TOP
昇順 / 降順
category : GOMES THE HITMAN
2000/01/01
GOMES THE HITMANディスコグラフィー

<シングル>
1999/04/21 「雨の夜と月の光
1999/11/20 「new atlas e.p.
2000/06/07 「maybe someday e.p.
2001/01/24 「饒舌スタッカート
2004/01/21 「夜明けまで
2004/11/25 「明日は今日と同じ未来


<アルバム>
1997/12/** 「GOMES THE HITMAN in arpeggio
1998/04/** 「down the river to the sea
1999/01/21 「neon,strobe and flashlight
1999/06/05 「weekend
2000/04/21 「cobblestone
2002/02/17 「mono
2003/07/24 「omni
2005/03/16 「ripple
2009/03/25 「pilgrim」 ※山田稔明ソロ
2010/05/19 「home sweet home」 ※山田稔明ソロ
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/04/20
ソフトが一番♪

今日は急にフリッパーズギターが聴きたくなったんで聴いてたんだけど、
気付いたら何往復だろ?相当聴いてました(汗)
ご存知の方も多いとは思うけどフリッパーズギターとはオザケンが
参加していた小山田圭吾(コーネリアス)とのユニットです。

なんて説明したらいいんだろ?
すんごぃソフトなんですよね。歌声もメロディも。
そんなんだから聴いててホント心地いい♪
やっぱこの手の音楽って好きだなぁ〜。

そういうのもあってココ1年GOMES THE HITMANってバンドにハマってます。
何度か日記等にも書いたけど、今はまだ名前の知られていないバンドだけど
僕は彼らの音楽がダイスキ!
ココを開設する時に今の4組にプラスGOMESコーナーも設けようとしてたしね。

明日は去年の7月以来2度目の彼らのライブです。
今回は対バン形式のイベントなんでGOMESはもちろん他のバンドも楽しみ♪
世にはきっかけが無いだけでまだ発掘されて無い良い音楽がいっぱいだもん。
明日は新規発掘出来ると良いなぁ〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/05/19
夏のかほり

今日はひっさびさに晴れ渡っておりましたなぁ〜。
しかし、家でダラダラと過ごしてたりして・・・(苦笑)

この前の日記にも書いたけどRの使い方も覚えたことだし、
今日はゴメスのベスト作りに勤しんでいたのです。
いや、これが選曲やら曲順やらにもこだわるもんで一日作業だったのですよ。
でも・・・来週の日曜までに作りたかったから(謎)

それにしてもホント彼らの曲は驚く程に爽やかだぁ〜♪
マジで少しくらいその爽やかさを分けてもらいたいもんだ(笑)
と、予想以上に夏っぽい感じの一枚となっているのですよ!
こうなると行きたくなる場所は・・・もちろん海♪
あぁ〜〜〜夏が待ち遠しい!!!!!!!!!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/06/04
あなたのとりこ

最近メッキリ朝も夏っぽくなってきましたねぇ〜♪
んな訳でどうにもこうにも体がゴメスを欲してしまふ・・・

週末にはゆずファイナルが控えてるし、例年なら西武ライブに向けて
美里モード全開な時期なのに今は兎にも角にもゴメス!
嗚呼、マジあの声・メロディ堪らんわぁ〜(酔)

そうなると思っちゃうのがワンマン。。。
久々にワンマンやるってのに東京は6月6日。平日ぢゃ〜ん!(泣)
あんまし売れて欲しくは無いけどツアーと言いつつ東京・大阪一本ずつってのは
あまりにも寂し過ぎる・・・
日程合わないことだってあるじゃん!複数公演見たいじゃん!
うぅ〜。次に生ゴメスを拝めるのはいつになるのやら(泣)
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/08/14
思わぬ展開

今日、ふとしたことがきっかけで知り合った人がいたんだけど、
その人のアドレスが何とも気になる。んで、問いただしてみたらビンゴ!
何とビックリ「フリッパーズギター」のファンだったのですよ!!!(興奮)
で、更に更に問いただしてみたところGOMESファンでもあるじゃないのさ!(驚)
その後は言うまでも無い。長々と話し込んじゃいました(笑)

それにしてもフリッパーズなんて僕らの世代じゃ「恋とマシンガン」を
知ってりゃ良い方。美里もそうだけど「誰それ」って聞かれることもしばしば。
GOMESに至ってはあまりにも知名度が低いからねぇ〜・・・(苦笑)
そんな中でファンに出会っちゃったんだもん。そりゃ興奮もするって(笑)

しっかしこういう出会いってホント嬉しいもんです。
例えば友達の友達だったり仕事絡みで出会った人だったり
出会いのきっかけは色々なパターンがあるけど、
話してみたら同じアーティストが好きだったり同じライブに行ってたり。
こういう出会いはこれからもジャンジャカ欲しいもんだ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/10/07
出会い

出会いって良いですね(唐突)
・・・って、唐突過ぎました!?(笑)
実はスピファンの友達からスピ兼GOMESファンの人を紹介してもらったのです。
しかもその人は頻繁にオフィシャルにも書き込んでるし、
ファンになって間も無い頃に僕も幾つかのサイトに書き込んでた頃に
何度かやりとりあったっぽい人なのですよぉ!!!(興奮)

きっかけはそのスピ友に「GOMES THE HITMANって知ってる?」
「メッチャいいから聴いてみて!」とか言ってたのが始まりなのです。
で、そのスピ友の友達がGOMESファンと言うじゃないですかぁ〜。
それが判明したのが昨日。
なのに今日には「連絡したらメール欲しいってさ」との返信。
うぅ〜・・・遂にゴメフレが出来ちゃうのですね〜(感涙)

今までの日記でもわかるけどGOMESはハッキリ言って売れてません。
ライブと言ったってせいぜい300人程度のライブハウスです。
「あ。この人、前回もいた」ってなことはよくあること。
だから結構顔馴染な人たちも多いらしくファン同士で交流してるのを見ては
「いいなぁ〜・・・」といつも眺めてました。
土曜のライブは僕も初めて友達を連れていきましたがやっぱ羨ましかった。
それが・・・向こうからメール欲しいだなんて感激じゃないですかぁ〜(泪)

ここの常連さんを始め、ネットを始めてからと言うもの多くの人と知り合いました。
それまでは周りにファンなどほとんどいなかったし孤独に応援していたものの、
良さを語り合い、喜びを分かち合い、ライブに一緒に行く。
こんなことが出来る多くの人たちと知り合うことが出来ました。
今でこそ当たり前になっちゃった感があるけど冷静に考えると凄い事。

もし僕が、もし相手が、ネットなんてしなかったら恐らく出会うことなんてなく
一生終えていったであろう人たち。
中にはネットを超えて親友付き合いしている人なんかもいる。
ネットって悪いニュースも多いし未だに暗いとかってイメージ持たれてそうだけど
僕はネットを通じて多くの人たちと出会えたことを嬉しく思います(素)
これからもこういう出会いは大切にしていきたいなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/10/09
スイッチ

カチッ♪
はぁ・・・完全にGOMESモードです。
「三日月ロック」で久々にスピモードに入ってそのままツアーに突入する
予定だったのにねぇ〜。またしばしスピ封印か!?(笑)

そう。いくら好きだからと言って年中全組共聴いてる訳では無いのです。
リリースやライブの活動だったり季節だったり気分だったりで
それぞれかなり波があるのです。・・・って、昨日のネタにカブるな(汗)

「三日月ロック」リリース後はホント狂ったように聴いてたのですよ。
それくらいお気に入りの一枚だったし♪
ただ・・・ヘルマンを買って以降はヘルマンばっか(苦笑)
「三日月ロック」中毒わずか2週間でした(笑)

そんでもってまた2週間が経ち今度はGOMES中毒・・・
しかもコイツが手強い。一度やって来るとしばらく滞在するからね〜♪

う〜む・・・こんなことしてるから「ホントにファンなのか?」とか「浮気者!」って
言われるんでしょうな(汗)
でもこればっかりは仕方ない。いいものはいい。この一言。
誰が何を言おうと美里がスピがオザケンがゆずがGOMESが好き。

それにしてもヤバイです。今まで何度もGOMESにはヤラれたけど
今回はかなりのBIG WAVE!
5組目の取り扱いアーティストとして近日登場させようか迷ってるし(笑)
嗚呼・・・マジであの声たまらんわぁ〜(酔)
comments(0)    trackback(0) 修正
2002/12/29
2002年を振り返って

しつこいようだが早い・・・実に早い。
年末だって実感が全くないです。
こうして知らず知らず年輪を重ねてゆくのね。。。(泣)

って、そんなことはどうでも良いのです。
ちょいと今年一年を振り返ってみることにしよう。

今年1年を一言で言うと「濃い」これでしょうな。
良くも悪くもホント濃い1年だった気がする。
特にプライベートに関しては正にそう。
周りからも心配されちゃうほど不運なことが実に多かった。
けど。。。周りに明かしてることが全てでは無い。
そう、今年1年の出来事を振り返ると1年間と言う期間で起きたこととは
思えないほど実に色んなことがありました。
そんな中でひたすら嘆きまくったこと、自暴自棄になったこと、
挙げればキリが無いけれどひたすら悩みまくったお陰で強くなった点や
変われた点等など今になって思うとそれらも無駄では無かったと思う。
これを生かして来年は飛躍な年にしたいもんですな。

そして音楽面。これはもう大充実!!!
先ずはゆずのシングル連続リリースに始まり、美里も連続でリリース。
そしてオザケンが4年振りの新作発表。
更にゆず&美里のツアーが始まったと思えばスピッツのリリース&ツアー。
ここの4組だけで言っても相当な充実振りでした。
その上、イベントや人の薦めで新たなアーティストとも多数出会えた。
音楽に関しては大満足!実にいい1年でした♪

そこでっ!!!
今年行ったライブ、リリースされた作品はもちろんのこと、
過去の作品なんかを聴いた頻度など全てを含めて僕の中で今年一番だった
アーティストは誰だったかを考えてみよう♪
先ずはライブで言うならばゆずのファイナルと美里の西武がダントツ。
2002/6/8。2002/8/3。この両日は今年1年の中でも
ホント忘れることの出来ない日だった。どっちもスゴイ感動したし。
そしてリリース作品。今年リリースされた作品の中で最もよく聴いたのは
美里のカバーアルバム「Cafe’Mocha」だったと思う。
初のカバーってことで最初は色々と不安や戸惑いのようなものもあったが
今までにない感じのものから、カバーとは思えないほどハマってるものまで、
バラエティーに富んだ内容で今までとは違った魅力を発見できたことに加え、
全体的にしっとりとした作りで正に「癒し」な一枚だった。
是非ともこれを携えたツアーを慣行して欲しいのだが・・・

しか〜し!
今年一番のアーティストはやはりGOMESでしょうな。
彼らの存在を知りファンになったのは去年の初めのことだったが、
今年は2月にリリースされたアルバムでいい意味で裏切られて
それまで以上に彼らの音楽にどっぷり浸かった1年だった。
春に作ったオリジナルベストは「Cafe’Mocha」以上に聴いたし、
ライブも去年初めて行った時は盛り上がりの面で物足りなさを感じたが、
4月に行ったイベントでGOMESのライブの魅力を初めて知った。
確かに盛り上がることもライブの良さの一つだが生で聴くことの喜び。
GOMESのライブでは基本とも言えるそのことを思い出させてくれたし
何よりも自分自身がじっくりと聴き楽しんでいる。
ホントこの1年は改めてGOMESの魅力を知った1年だったし堪能した。
そんな訳でドラさんの中の2002年の年間ベストアーティストは
GOMESことGOMES THE HITMANに決まりっ!
来年も彼らの活躍に多いに期待したいものだ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/02/09
インカム

数日前に訳あってPCのスピーカーをヘッドフォンにしたのですよ。
マイクの付いてるインカムタイプに。
で、今日ネットをしながら音楽を聴くのに装着♪
しかし・・・インカムで音楽聴くモンじゃないですね。
か・な・り・その気になっちゃいます(笑)

ちなみに聴いてたのはGOMESなのだがインカムで歌うなんてことは
まず絶対に有り得ない!
そう、誰を聴いたかとかって問題じゃないのです。
誰かに問題があるとすれば。ハイ。ワタクシであります。。。(苦笑)
タイミング良く家に誰もいないってのもあって一人で熱唱してたなぁ〜
あんな姿は知り合いはもちろん家族にすら見せれん(汗)

でもインカムって何か雰囲気あって良くないですか!?
カラオケとかでも「あったらなぁ〜・・・」とか思ったことあるし。
いや。別に踊るとか全然そんなんじゃないです(笑)
ただ雰囲気を味わいたいと言うか・・・
「コイツバカ?」と思った人はこっそり思うだけにして下さい(苦笑)

それよりGOMES。
ココ最近の日記でスピだのサムエルだののライブに感動したとか
スピチケ取った、美里・ゆずのツアーが決まったetc・・・
ライブに関してのハイテンション日記を綴ることも多々ありますが
ココでぶっちゃけた発言を致します。
今現在僕が一番観たいライブ。それはGOMESだったりします。

いや、スピ&サムエルのライブも本当にココロから感激したし、
美里とゆずのツアーも待ち遠しくて仕方ないけれど全然別物なんだよね。
ホントGOMESには「これでもかっ!」って程にツボをグイッとされてます。
明後日山田さん(vo)がソロで出演するイベントに行くけれどそれが終われば
現段階ではレコーディングを理由に白紙。
はぁ・・・バンドとして生での演奏を聴けるのはいつになることか・・・
あの声・あの音・あの詞・あの雰囲気全てが良し。全てが恋しい・・・
マジで禁断症状気味かもしれぬ。。。(危)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/04/03
春のスケッチ

ココ数日また寒くなったような。。。(泣)
けど町並みは完全に春なんですよね。
そんな景色を見てたら無性にGOMESの「春のスケッチ」が聴きたくなった♪

最近今まで気付かなかったようなことに気付くことが多い。
「こんなトコにも桜の木があったんだ」「こんな場所があったんだ」etc・・・
原因の一つにチャリ通がある。
通り慣れた道であっても車を運転しながら見る光景って限度があるし。
それがチャリだと見えなかった物が見えたりするんだよね。
そしてもう一点。前にも書いたことあった気がするけどデジカメ。
写真が面白くなってからと言うもののあらゆる物に対しての見方が
それまでとは全然違うんだよね。見る角度なんかも含めて。

四季の変化も含めて当たり前のように思い、流していた今までと比べると
ちょっと目をやったり、意識するだけで生まれる小さな発見や感動。
大人になるにつれてそんな部分を無くしてしまっている自分に気付いた。
感性と言ったらオーバーだけどこういう部分っていつまでも大事にしたい。

大事にしたいと言えば初心。
ネット上にしろ実際の街中にしろ最近「就職」「入学」等で新たな生活を
始めた(始める)人を見ることが多いけどなんかいいね。あの意欲満々な雰囲気。
これまた失っちゃってる部分だよなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/05/08
企画物

アーティスト側じゃなくてファン側が行う物についての話です。

ライブ中のアクション、記念に対してのお祝い等々、自分自身も今まで
ファンの人が企画した物にいくつか参加してきました。
それこそこの間のモー娘。の赤いサイリウムと同じように有志が買い集めた
サイリウムが配られてアンコールで会場を染めるなんてのもあったなぁ〜
あ。言っておくけどモー娘。では無いので♪(笑)

その中でも印象に残ってるし参加して良かったと思える物と言うと真っ先に
ウチとリンクも貼っているサイトのオーナーさんが企画した物が浮かぶ。
美里の15年目の西武ライブを記念して「美里にメッセージを送ろう」と
その後も続いてるんだけれど純粋に良くないです?こういうの。
確かにファンレター等アーティスト本人に想いを伝える方法って色々あるけど
それをするかとなるとなかなかしないじゃないですか?
それがこの企画を通してそれぞれがそれぞれの想いを直筆で綴る。
寄書きにも似た昔からある手法ではあるけどPCが普及した今だからこそ
手書きのメッセージってのが温もりあっていいんだよねぇ・・・(しみじみ)

そして2003年夏!GOMESの結成10周年を祝うイベントをファンが
行うらしくてちょっとしたお手伝いの依頼のメールが来たのだ♪
まだ詳細についてはわからないけどかなり大きな企画っぽそうなんだよね。
企画に始まり準備、実行、後処理など色々大変なことも多いだろうし
オマケにGOMESにまつわる名の付く会場を借りるとか!?
いやぁ〜マジで尊敬。言ってしまえばたかだか一ファンですよ。
それなのにここまでして結成10年を祝うだなんて素敵じゃないっすか!
同じ一ファンとして依頼された件を頑張ると共に是非参加したい♪
一気に他のファンに近付くチャンスでもあるし(笑)

そのイベントに向けてドラさんが他に出来ることと言えば・・・
う〜む。もう数人GOMES菌を注入しとくかな(笑)
一度感染すると治らない厄介な病気だけど害は無いし♪むしろ幸来たる!
さてと抗体力の弱そうな次なるターゲットでも探すかな(危)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/06/02
太陽オーケストラ

うぉ〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
決まったじゃん!決まったじゃん!!!
その情報をずっと待ち焦がれたっつ〜の・・・(泪)

おっと。急に何かっつ〜とレコーディングに専念してたGOMESが
アルバムも完成し遂に本格始動なのですよ。
そんで発売日よりも先にライブの情報が飛び込んできたのだ♪
しかもGOMESライブの2大イベント「Fielder's Choice」と「猫町」っすよ。
今朝知ったんだけど朝っぱらから興奮しまくりでした(苦笑)

けど・・・「Fielder's Choice」って平日ヂャン(汗)
去年10月の第1弾がメチャ良かったから第2弾をずっと待ってたってのに
いきなり出鼻を挫かれた(泪)
Hicksvilleとの共演だしかなり観たいけどしゃ〜ない。我慢、我慢(凹)

でも「猫町」は何が何でも行くっ!
実はこっちも出勤の土曜日と重なってるけど土曜ならどうにでもなる。
だいたい猫町を諦めるなんてムリ〜ヽ(´▽`)/
うわっ。マジで今から楽しみで仕方無いや・・・(苦笑)

アルバムもHMV情報では7/24発売になってるし決まったのかな?
収録曲も出てるけど待望の「Carolina」のCD化が決定!?
そんで前作の流れからするとインストアなんかもやるんかな?
行っちゃうよ!行っちゃうよ!可能な限り行っちゃうっての!!!

西武のみじゃ物足りなさを感じてたけどこれで夏を満喫出来そう♪
そんでもってGOMESにゃ夏以降の活動も期待してまっせ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/06/07
生活改善計画

なんて大袈裟なタイトルを付けてみたけどなんてこたぁ〜ないです。
たまに日記に書くけど部屋ではあまり音楽を聴かない生活を変えようかなと。
聴かない理由が「CDの入替えがめんどい」ってだけだし・・・(苦笑)

で、どうやって改善するかって?そんなの簡単♪
全曲PCに落しちゃえばいいのだ!
ただ・・・全曲落す作業が途方に暮れそうな作業なのだが(汗)
だって4組にGOMESを加えたらアルバムの数が50枚以上。
それにアルバム未集録のシングル&カップリングの寄せ集めですよ。
・・・書いてて既に意気消沈してきたし(汗)
でも最初さえ乗り切りゃ充実したMusic Lifeが待ってる!
うむ。時間かかっても頑張るとしよう♪(気合)

しかし問題なのがどの順番に作るかでしょうな。
ん〜・・・やっぱ真っ先に取掛かりたいのはGOMESかな♪
ゆずのファイナル直前だろうと西武も決まってテンション上がってたって
とにかくGOMESっ!GOMESなんだよっ!!!
・・・この中毒は一体いつまで続くんだろか(汗)
でも山田さんが作る音と奏でる声は直球ど真ん中でツボを刺激されるのだ。
嗚呼・・・猫町,omni,猫町,omni,猫町,omni,猫町,omni(憑)

って、こんな状態だとGOMESが完了したらGOMESを聴いてばっかで
他の4組の作業が進まなそうだな(汗)
「1日最低2枚」を目標に頑張るかなぁ・・・(遠い目)
猫町が終わったらそそくさとスイッチを切替えて美里に浸りたいし。

つ〜か・・・ホントどうでもいいことにばっか燃えるヤツですな。ワシ(泪)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/06/18
ひとり

一人は好きです。けど独りは嫌いです。

って、いきなし重苦しそうな出だしだな(苦笑)
何かっつ〜とこの日記もそうだけど一人で何かをしてる時間は好きだし
大事にしたい時間ではあるけど孤独を感じるのはイヤだと。
って、そのままな上にこれも重そうだな(汗)

単純にスピの関西シリーズに遠征してた人からレポメールが来たんだけど
最近じゃ当たり前になりがちだったけど「嬉しい」とつくづく感じたんだよね。
真駒内でミニさんが「会いましょう」って言ってくれたのもそうだけど。
だってネットやる前はホント孤独にファンやってたんですもの・・・(泪)

で、その相手だけど前にも書いたけどお互いに兼GOMESファンってことで
共通のスピ友を通じてこのツアーの初日に知り合った人なのです。
だから長かったツアーを振り返った話やGOMESの始動について話してたら
その中で「出会えて良かったです!これからもよろしく」との一文が・・・(泪)

他ならともかくGOMESに関しては誰もが「ダレソレ?」とか「野球選手?」と
聞き返してくる程だからライブが決まれば当然1枚だけチケットを取り、
独りで会場に向かい、開演前も隅っこでひたすらジ〜ッと待っていたのが
今ではこんなことを言ってくれる人がいるのが純粋に嬉しいんだよね。
更にはまんまと術中にハマり(笑)一緒にライブに行く人も出来たし(感涙)

一人でライブに行くのも気楽で良かったりする点も確かにあるけど
終演後に「良かったね♪」とか普段から魅力を語れる存在ってやっぱ嬉しい。
例え独りでもファンであり続けるけど分ち合える友がいれば喜びも倍増♪
1年前は独りで送ってたGOMESライフもお蔭で今は充実してます(感謝)

ってな訳でmasuさん&姉御(≠Iさん)!7.26はよろしく〜♪
それと初生GOMESの姉御は覚悟しておくように!
底無し沼の様なGOMESワールドに二人で突き落とすんで(笑)
え?手を出しても助けないよ。助ける訳が無いじゃんか。
 ♪横目でチラリそこの傍観者〜アンタに構ってるヒマ無いよ〜
プププ。行ってらっしゃ〜い(^-^)/~~(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/07/07
寒い夜だよ

ここんとこジメジメムシムシで暑苦しいってのに↑の曲にハマってます。
・・・季節感も何もありゃしねぇ〜(苦笑)

ちなみにGOMESの曲なんだけどポップな曲が多い中で珍しくバラードです。
確かに山田さんの声はポップな曲の方がより映えるとは思うけどこれも絶品!
聴く時は「真冬の寒い夜にたまらなく孤独を感じながら聴く」という設定です。
・・・ただでさえ暑苦しいってのに更に暑苦しいことするなぁ〜ワシ(苦笑)

ってか夏の猫町が会場もチケ販売法も変わったトコ見ると冬もそうなのかな?
だとしたらリクエスト形式は廃止!?いや、さすがにそれは無いよね???
今のトコはリクエストしたい曲No.1なのにぃ!(泣)
・・・今からそんなんで悩むなんて目出度いヤツだな(苦笑)

あ!そういやこの前、何のサイトだったかな?
元やまかつWINK(古)のサッチン(古)役の子のサイトがリンクされてたのだよ。
んで「へぇ〜まだ頑張ってんだ?」と気軽に見たら・・・
好きなミュージシャンの欄にあるじゃないっ!!!
「GOMES THE HITMAN」なる文字がっ!!!
やるなぁ〜知枝♪(馴れ馴れしい)

はぁ・・・諸事情により(苦笑)美里もゆずもリリース&ライブが控えてるってのに
興味の矛先はGOMESにばっか向いてしまう。。。
僕らは裏切りません。僕らの音楽を信じてついて来てください
自分らの音楽(性)を決めるのなんてアーティスト側だってことくらい百も承知。
しかし山田さんのこの言葉が妙に染みて妙に嬉しい今日この頃・・・

ん〜・・・いつになくまとまりないね(苦笑)
えと、まとめるとGOMES最高!GOMES万歳!ってことで♪(強引)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/07/18
train song

♪走る 僕を乗せて軋む汽車は 遠くに山を動かして〜

昨日「わ〜い!松たか子ライブだ♪」なんてハシャいだ日記を書いたのだが
GOMESのツアーも昨日発表されていたらしい。
東京 10月18日(土) 東京アストロホール
・・・同じ日ジャン!(汗)なんでカブっちゃうかなぁ〜(号泣)

ちなみに残りは10/13(祝)の名古屋と14(火)の大阪のみ。
これまた微妙(泣)一日前にズレ込んでくれれば迷う必要無いのにっ!
しかも12日と言えばワタクシの生誕祭ですがな。
軽くアピールしておけばドラさんに捧げるライブになったのに♪(妄想)

・・・妄想に耽ってる場合じゃ無い(汗)
「ま、いっか♪」ってことで有給を使いたい気持ちは山々なんだけど
今やってる大きなシステムの始動が10月頭からなんだよね。
何事も無ければ常駐してる必要も無いけどそればっかりはねぇ・・・
けど今のトコ(ってか絶対)名古屋のライブを終えて翌朝通常出勤は不可能。
はぁ・・・半休取って午後出勤でもヨイデスカ?(苦笑)>社長

ちなみに高速バスってホント想像以上のお値段ですなぁ。
一番近い発着場所が最寄駅から約1時間半と多少遠いしその分は別だけど
千葉−名古屋で往復ならばワンユキチで行けちゃうらしい。
慣れて無い分、最初は大変だろうけどこれは有効的な手段でしょ。
飛行機ならモロにバースデー割引が適用されるクセに倍もするし(驚)

・・・行っちゃうか(笑)やらずに後悔するくらいならやって後悔した方がマシ。
会社の方なんてなんとかなるっしょ(お気楽)
って言うより何の問題も無い可能性だってある訳だし〜♪

ちょいとまだ他にも調べにゃならんことあるけど前向きに検討してみよっと。
何つってもさすがのGOMESを愛して止みませんから・・・(謎笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/07/23
omni

GOMES〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(叫)

・・・取り乱してスイマセン(苦笑)
けどマジで今作超良いです!レコに専念してただけあって傑作です!
うわっ。しばらく頭の中がGOMESだけになるんだろうなぁ〜(遠い目)

1.sound of science
物思いはいつも真夜中に始まる。静かな夜の闇の中で渦巻く
思考についてのインストゥルメンタル。

インストなのでコメント省略(笑)

2.愛すべき日々
例えば自分の歩んできた年月を振り返っても結局今このときが自分に
とって一番大切な季節だと僕は思って暮らしている、という歌です。

映画の主題歌にも使われてるらしいんだけど懐かしさを感じるような曲。
珍しく弦楽器(バイオリン等)が入ってるんだけどそれが更に良さをUP!

3.20世紀の夏の終わり
20世紀の終わりくらいに作った自分のための回顧録。
カブトムシとかクリークとか梨畑、僕の故郷の風景を舞台に。

タイトル通り夏の終わりを感じさせつつもセンチメンタルな感じは無し。

4.day after day
天気のいい日に猫と添い寝をしたらこういう歌が何曲もできます。
目抜き通りの風景。

ライブでは聴いてたけど改めていいね〜。暖かな春の午後を思わせるような曲。

5.そばにあるすべて
僕が思ってることを全部この歌の中で歌った気がします。
帰るべき場所があるという幸せを大切にしたい。

雨上がりを思わせるような曲。山田さんらしいポップなテイスト♪

6.california
すっきりしない天気の日に大きな地図を眺めたらこういう曲が
何曲もできます。部屋の窓からの風景。

曲を聴く分には壮大な感じあるけど詞は特別意味が無っぽい(笑)

7.carolina
内側と外側、自分と他人。コミュニケーションについての歌です。
ライブで聴いてずっと音源化を待ってた曲!リズムを取って聴きたくなる♪

8.それを運命と受け止められるかな
憧れがあきらめに変わるという当然の成りゆきをいかに受け止めるか
というライフワーク的な思考の過程。

コレもライブで聴いて音源化を待ってました。詞が完全に山田ワールド♪
これは正統派(?)な名曲です。ファン以外でも聴けるんじゃないかな。

9.千年の響き
日暮れ時に東京の街をぶらぶらするとこういう歌が何曲もできます。
一方通行ばかりの入り組んだ路地の風景。

スゴイ情景が目に浮ぶ曲。そして少し切なさが漂う曲。

10.happy ending of the day
この歌を作ってるとき少し優しくなれた気がした。
僕のそばにいる人たちに今日と変わらない明日が来ますように。

コメント通りすごく純粋な曲です。ひたすらしびれさせられてまう・・・

はぁ・・・それにしてもマジで良いわぁ(酔)
こりゃこのツアーを我慢するなんて出来ねぇ〜や(苦笑)
知らん。知らん。後先考えずに名古屋に行っちまえ♪GOMESバカ万歳!

あ。その私信ってまさか・・・んな訳無いか。いや、どうだろ(謎迷)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/07/24
続・omni

眠いです。寝不足です。クマ出来てます。心行くまで眠りに就きたい・・・

さて、何でこんなにも眠いのか。
原因はただ一つ。ズバリomniのせい!でしょ。
だってひたすら聴きたいんだもん♪そんなアルバム作ったGOMESが悪い♪

しっかし改めて思ったけどホント中毒性の高いバンドだよなぁ〜
「小沢健二」「コーネリアス」「フリッパーズギター」「カジヒデキ」「キリンジ」
「ROUND TABEL」「SPIRAL LIFE」etc・・・
これらのキーワードにピンッと来ちゃう人には即効性も保証します。

あぁ〜頭ん中でヤマダガウタッテル、ウタッテル、ウタッテル・・・

こんな日記書いてる間にも体がGOMESを欲してるんで今日はこの辺で・・・
明日を乗り切れば遂に猫町だ〜♪今夜がヤマダ!今夜もヤマダ!(壊)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/07/27
愛すべき日々

昨日のお供(特に初参加の2人)の様子が変です(笑)
ゴールの無い巨大迷路に迷い込んでしまったのね・・・
♪目に見えないものに手を伸ばす〜 by「目に見えないもの」

そんな訳で今回の猫町は僕にとっても新鮮な物でした。
いや。GOMESはホント唯一年中通してノンストップで聴いてるし
それだけ聴いていても常に新鮮な気持ちで聴ける魅力を持ってはいるけど
自分がアノ毒牙にヤラれた時のことを思い出したね。さすがに(笑)

よく「●●の音楽に出会って人生が変わった」なんて意見を聞いたりするけど
確かにGOMESとの出会いは衝撃だった。「コレだ!」って身震いがした。
けど人生なんて変わりゃしないでしょ。むしろ変えられてたまるかっての。
でも括る言葉が「日々の生活」になったらどうだろか。
見慣れた光景、季節の変わり目etc・・・
何気ない物の中にGOMESの曲を感じ高揚したり、言葉に感動したり、
思い出の中にGOMESの曲が組み込まれて行ったりetc・・・
そんな些細なことに喜びを感じられることを幸せに思うね。
どれも「人生」なんて言葉で括るには小さ過ぎる事だけどそれでいいさ♪

そんな訳で名古屋チケ予約しちゃいました(笑)
会場は何やらカフェスタイルらしいしメチャ楽しみ!
やっぱGOMESはライブハウスよりクラブやカフェでしょ♪
まったりした空間の中でひたすらのんびりと聴く。
初の一人旅。初の名古屋。また一つ思い出の中にGOMESが・・・(幸)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/08/12
影響力

今更ながらHPって結構な影響力なんね。ココ一ヶ月でつくづく感じたわ・・・

何かっつ〜と先ずは「どこでもドラえもん」(出たっ!)
コレを集めてるなんて一部の人を除いてはココ見なきゃ知らないことだよね?
もっと言えばこの日記か写メール日記を見てないとわからないはず。
6月に横浜&北海道を入手してきた効果なのかな?
この一ヶ月で「○○に行く(いる)から買ってきましょうか?」って人が殺到。
その数、実に5人ですよ。5人。実に有難いことですじゃ〜(泪)
ってか持ってる地域のほとんどがネット友達の協力による物なんだよね(汗)
・・・嬉しいけどココまで行くと巻き込み過ぎ?(汗)(汗)

そして次にGOMES(出たっ!!)
確かにネットで知り合った人達にもかなり薦めてはその都度落として来たけど
無差別に薦めて来た訳では無いのです。
「ギターポップ」って言うの?オザケンやカジヒデキ辺りが好きな人なら
100%に近い確率でハマるであろうとターゲットを絞ってたんだよね。
だってあの手の音楽が苦手な人にはとことん耳障りだってのも分かるし(笑)
それがあまりにも僕が「GOMES」「GOMES」言ってるもんだからって
何となく買ってヤラれちゃった人が「omni」の時期に二人もいたことが判明。
しかも二人共「試しに」って程度だったはずが一気に数枚買ってるし(笑)
まさかあの人とあの人がねぇ・・・驚いたと言うより何故だか笑える(笑)

ちなみにまだ一人も達成こそはしていないけれどGOMES同様に口を開けば
「西武」「西武」言うもんだから「一度は行ってみたい」って人も結構いるなぁ〜
来年はみんなまとめて西武に送り込んじゃおうかね(笑)

こうやって故意に薦めた人もそうじゃない人もこうやってHPの運営を機に
興味を持ってくれるってメチャメチャ嬉しい♪
知るきっかけが無いだけで探し求めてる物って案外転がってるもんだしね。

さてさて次は誰に何を撃ち込もうかな(笑)
GOMESはライブの会場・システム等のことを考えればそろそろ打ち止めして
スパイラル・ヘルマン・カスタネッツ辺りでも行っとこうかな?
既に興味を見せてる人もいることだし〜( ̄ー ̄)ニヤリッ
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/08/30
omnibus

早いネェ・・・最初にこのイベントのことを知ったのは5月の初め。
GOMES結成10周年に際しての文集の原稿依頼を受けた時だ。
その時はファンが場所を借りてのイベントを開くことにひたすら衝撃でした。
そして遂に当日っすわ。ホント早い、早い・・・

で、会場がGOMESにちなんで猫の町と呼ばれる谷中の「猫町ギャラリー」。
もうイベントはもちろん、町を散策するしかないでしょ?(笑)
そんな訳で余裕持って待ち合わせしたにも関わらず一人は出口を間違え、
一人は駅を間違える(笑)みんなちゃんとメール読もうよぉ〜←お前もだ!

それにしても谷中っていいトコですよ。東京だとは思えないのんびりした町です。
途中、散策なのか迷子なのかわからないような箇所もあったけど(笑)
結果的にそれが良かったのか面白い物に遭遇しつつ散策を楽しめました♪

そしていよいよ会場入り!
チケット購入特典のグッズの豪華さに驚きつつ内容に驚きつつ一同興奮(笑)
オマケにティータイムではビデオを流してる座敷が満席だった為に
急遽、展示場の隅に我々だけの特設会場が設けられる(笑)
そして夏の終わりの日に当たりながらのんびりデザートを頂く♪(ビール付・笑)

そしてそして座敷が空いた隙に我々もいざビデオタイム♪
しかしココが危険!和室な上に座布団も用意されちゃってんですよ。
最初の内は流れてくる映像についての会話をしていたはずが気付けば
「昼寝したいよね」「動きたくないよね」とかそんな会話ばっか!(爆)
それもそのはず。予定より遥かに長く居座ってたし・・・(苦笑)
しかしキリが無いのでどうにか重い腰を上げて退散(苦笑)

そんでもって夜の部は某サイトのオーナーさんとサシで呑み♪
いや〜思えば知り合って3年以上経つけどサシで呑むどころか
サシでゆっくり話すこと自体初めてかも・・・
それだけに最初こそはGOMESの話をしていたけど気付けば
サイトの話、美里の話etc・・・相当色々な話をしていた。
オマケに入った店が22階だから夜景はキレイだし近くで花火は上がってるし
翌日もあるから軽くだったとは言え有意義な時間を過ごすことが出来ました♪
またいずれ開催しましょう!横浜経由なら多少の猶予も効くし(謎笑)

ちなみに木更津に着いたのが22時ちょいだったんだけど駅周辺に人だかり。
そして特攻服若しくはそれに順ずる服装率高し(笑)
はい。今日は木更津で氣志團の4万人コンサートがあったのですよ。
昼間見てきたGOMESファンとのあまりの違いが妙に面白かったりした(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/09
寒い夜でしょ

あらら。なんとな〜くボソッと言っただけなのに反応しちゃいますかっ。
そうなると黙っちゃいられなくなっちゃう♪(笑)

夏?夏前?とにかく暑い時期にGOMESの「寒い夜だよ」にハマってるって
書いたことあったけどいよいよですがな。
あ。知っての通り(なのか?)ワタクシは夏好きで冬嫌いっすわ。
日に日に冷え込みが増してくのを実感して鬱で仕方ないっすわ。
けどピッタリな時期到来!それだけにこの曲にグッとキてしまうのだよ。
昨日なんていつもよりちょっと多目に飲んだ分、余計なんだろうか。
妙にナーバスになってマジで泣きそうだったりしたかもしれぬ(苦笑)

ちなみに「GOMESに似合う季節は?」と聞かれたら答えは迷わず「夏」。
色白で細くて「暑いのでライブしません」と言っちゃう非・夏男が率いててもね(笑)
ん〜確かに好きな曲の多くは夏や夏の終わりをイメージさせる物が多いけど
時々コロッと入ってる秋・冬を想わせる曲もタマランのだよ。
1、2を争うほど好きな「忘れな草」「目に見えないもの」も秋・冬のイメージだし。
んな訳で今年の秋・冬もヤマダボイスで暖まんべぇ♪はぁ・・・ヤマダ・・・(発作)

そうそう。今月は13、19と連続でGOMESライブなんだけどマジでスゴイよ?
両方とも整理番号が1桁なんですけど!?(驚)
ん〜年内実現が目標だった「会話」目指して思いっきりアピールしとくかね(笑)
けど・・・写真を見た友達が「オーラが無いね♪」と言い放ったような相手でも
ワシにとっちゃ憧れの的。雲の上の存在。やっぱモジモジしちゃうって(苦笑)
最終的な野望「乾杯」が出来る日はいつ来ることやら(泣)
合間にはファンに混じってフツーに飲んでるしチャンスは幾らでもあるのに。。。

>関係者各位
SALONと言えば普段以上にまったり空気が満載のダラダラなライブ。
・・・みんなで囲んどきますか?(笑)何ならチャックマ・・・ぐはっ(封)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/14
幸せのカテゴリー

時々自分がとてつもなくイヤになる。
時々他人がとてつもなく羨ましくなる。
が、同時にスンゴイ幸せなヤツだとも思ってたりする。
・・・って、GOMESライブの後っていつもこんな感じだよなぁ〜(苦笑)

GOMESのライブはいつでもユルユルさ。あぁユルユルだとも。
けど全席テーブル付きってのは初めてだったんだよね。
雰囲気的にはバーとかでピアノの生演奏を聴きながら飲食するあの感じ?
飲みながら見るもOK。煙草吸いながら見るもOK。頬づえ付いて見るもOK。
・・・果たしてこれがバンドのライブなのでしょうか?(笑)

派手さも無ければ盛り上がりも無い。
「始めよっか」で始まり「終わろっか」で終わるのんびりとしたライブ。
ホントにライブとは思えないあの緩やかな空気がホント堪らんのよ(泪)
初めて体験した時は物足りなさを感じたのにねぇ〜
それが今じゃただひたすらジィ〜ッと聴けるのが幸せでしゃ〜ないんだよね。
昨日のライブなんてホント心の琴線に触れまくってたし。

ま、アーティスト臭を感じないGOMESライブと言えども非日常的出来事。
最近、日常の些細なことでも異様に喜びを噛み締めてる自分がいるんだよね。
大きなトコで言えば誕生日。
子供の頃は「ケーキが食べれる」「プレゼントが貰える」ってワクワクしてたのが
今ではそんなんどうでもよくてただただ憂鬱(苦笑)
それでいて(だからこそ?)「おめでとう」の一言がメチャメチャ嬉しいんだよね。
だってペーじゃあるまいし誕生日を覚えてくれてるってスゴイでしょ♪
それに引き換えワシ・・・曖昧で近くなると周りに確認すること多数。ぐはっ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/11/09
インタビュー6

ゆずで終わると思ったら大間違い。また来ましたよ〜(笑)
好きにして下さい(笑)

今日のテーマはGOMESですけど出会いのきっかけは?
知り合いに薦められたんですよ。オザケンっぽいらしいって。
それで当時発売されたばかりの「饒舌スタッカート」を買ったんですけど
それこそ小沢健二の「LIFE」以来の衝撃でしたね。

いわゆる「中毒」ですか?(笑)
はい。中毒です(笑)もうイントロの時点でピンッと来ましたから。

けど当時じゃ周りの人は誰も知らなかったんじゃないですか?
それは今でも同じですよ。「ゴメスって野球選手の?」って(笑)

あはは(笑)ではGOMESにまつわる思い出話を聞かせて下さい。
ん〜GOMESのライブで初めて経験したことって沢山あるので
一言では言えないですけど他には無いファンとの距離感ですかね。
毎回感じることとは言えその一つ一つが大切な思い出です。
あ。強いて言うなら民家でのライブでしょうか?(笑)

距離感と言うとキャパが狭いとかですか?
もちろんそれもあります。けどもっと気持ち的な距離感ですね。
ファンの横だろうと普通に横切っちゃうような人たちなんで(笑)

それと「民家でのライブ」とは?
結成10周年を記念してファン主催のイベントがあったんですよ。
それが民家をギャラリーにしたトコなのですがメンバーも率先して参加してくれて
イベントの最後にライブをしてくれてそれが涙無しには聴けませんでしたよ。

それもスゴイですね。ではそんなGOMESの魅力って何ですか?
ズバリやる気の無さです!(笑)

・・・それは魅力なんですか?(笑)
まぁ色々な意味を含んでますけどね。売れることよりやりたいこと優先ですし。
それだけに元からのファンはことごとくツボを刺激されるんですよね。
そういう独特な空気を放つ点が最大の魅力かなと。

売れる気が無いってのもすごいですね〜(笑)
本人が一番GOMESの楽曲に惚れ込んでるからこそでしょうね。
もちろんやりたい音楽をやって売れるのが一番ですけど難しいですからねぇ〜

では仮にGOMESが大ブレークしたらどうします?
どうしますって言われても・・・
彼らは楽曲にしろ人間性にしろ変わらないと信じてるんで今と同じでしょう。
けど個人的な希望としては今の状態がベストなので複雑ではあります。

では今後の希望と言いますと・・・
「売れないこと!」とか言うと思ってるんでしょ?(笑)
自分が思わないと動かないような人なんで多くを望みません(苦笑)
彼ららしくマイペースな活動していくことが一番ですね。

それでは最後にGOMESの皆さんに一言どうぞ!
出会ってしまったのが最後。この魅力から離れることが出来ません。
なので責任を取るべく(笑)素晴らしい楽曲の数々にこれからも期待してます!
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/12/22
オーディエンス

拍手・手拍子・喚声・コール&レスポンスetc・・・
拍手も含めればどんなライブにも付き物だけど猫町を観て改めて考えてみた。

コール&レスポンス。いわゆる「掛け声」や「振り」等のあの類の物。
自分が好きなどのアーティストにも存在するしそのほとんどを自分も実行します。
けどGOMES。約100曲の中で存在するのはたったの2曲(笑)
しかもそれ以外の曲に関しては手拍子すら起こらない状態です。

それが2日目の後半の数曲で自然と手拍子が発生。
誰からともなく自然に。それを見て「これだよ」ってつくづく思ったんだよね。
あ、いや。こんなん書きつつ自分はやってないです(笑)
それどころかGOMESライブは目を閉じてたり、うつむいてることも多いし。

何つ〜の?もちろんメンバーも見るけどメンバーを見てると演奏の仕方だったり
表情だったりどうしてもそういう部分に気を取られちゃうんだよね。
もちろんそれもライブの醍醐味なんだけど。
けど真横をヘーキで素通りしてくれちゃうようなGOMESですから・・・(笑)
今更じっくり眺めて雑念(オィ)に囚われるよりも一語、一語を噛み締めたくて。
だから直々に提案して恒例となったレスポンス以外はしないのです。

でもこれって考えはそれぞれ違うだろうけどGOMESライブじゃよく見る光景。
周りが立ったから、手拍子したから、こぶしを挙げたから、etc・・・
そうやって「ファンが創り上げる」ライブもナンダカンダ言って好き。
けどこうやって自然なアクションが発生しつつも「自分もやらなきゃ」的な空気は
発生せずそれぞれが楽しみたいように楽しんでるっていいな〜って。

今年の消化不良ライブの代表。美里の春のツアー。
明らかに「聴かせる」「魅せる」がコンセプトだったであろうツアーだってのに・・・
起きたアクションに不自然さを感じた人も少なくないはず(苦笑)
実際に「○○の曲の時に立とう」「××って叫ぼう」等、目の前で打ち合わせを
してくれちゃってたようなちょっとばかし「???」な集団もいたし(毒)
彼ら曰く「俺たちが引っ張ろう」「俺たちが盛り上げよう」なんだと。
普段は熱いライブをする美里のライブで皆が座ってるってことはこのライブが
どういうライブかってのを物語っていると思うのですが(素)
改めて「ヴォーカリスト渡辺美里」を全身で感じれた内容だけに未だに心残り(涙)

ま、美里に限らず周りが迷惑に思うような行為であっても本人からすりゃ
それが「それぞれの楽しみ方」として片付けられちゃうんだろうけど。
もっともライブに求める物がビジュアルや盛り上がりな人がいる時点で
GOMESのようなライブは実現不可なんだろうけどそんなんアリエナイし。
それに考え様によってはそれらを求められてないバンドってのも問題アリだし(笑)
とりあえず自分は贅沢な時間を過してます♪GOMESに関しては・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/01/28
今更「omni」

GOMESの"New"アルバムとっても良いです。
えぇ。7月にリリースされたんだけどね。ホント今更・・・(苦笑)

ちなみにNewシングルとはあんま呼びたくない(苦笑)CDが最近出まして。
過去のアルバムから再録した物が3曲。ライブでずっとやってた物が1曲。
そ。マキシながら「ベスト」「集大成」的要素の高い1枚となっています。
で、再録物はさて置きようやく音源化された1曲がホントに良くてねぇ。
ずっと音源化を待ってはいたけどじっくり聴くと更によろしい感じです。
ってな訳でSPIRALやらKANに夢中になり過ぎて遠ざかっていた「omni」を
久々に聴いたって次第なのです。

で、この「omni」。当時の日記を見れば分かるけど狂った様に聴きました。
「コイツバカ?」って感じだけどお陰で寝不足になることもしばしば(笑)
そこまで聴いた作品だけに今聴くと昨年夏の出来事が鮮明に蘇るんだよねぇ。
これまた当時の日記を見ると分かるけどライブにオフにと充実してました。
・・・あくまで表向きは(苦笑)
いやぁ〜夏前にちょいとした目標を掲げたんだよね。しかしタイムオーバー。
んな訳で個人的に非常に微妙な夏でして、、、
それだけに真冬な今に聴いていても今年の夏が待ち遠しくなってみたり。
一夏の「愛すべき日々」の隣に「omni」。
「omni」を引っ提げて海。それだけでっ。それだけでいいんだよぉ〜っ!(謎嘆)

それにしてもホント良いわぁ〜(酔)
GOMESの魅力はアレコレ言葉を並べるよりも「ツボ」。この一言。
ギターポップ(本人は嫌がるけど)なメロディに秀逸な言葉の運び方。
これまた嫌がるけどMAXコーヒーよりも甘い声(笑)
ホント何から何までツボなんだよねぇ。
ついでに言うと掴みどころの無いあの憎たらしいキャラもツボ(笑)

どーでもいいけど「今年はもう1枚」と宣言しつつ間に合わないことが判明したら
「今年度」と言いくるめられた(笑)Newアルバム。・・・ホントに出るのか!?
考えてみたらファンになって以降は春のリリースって無いんだよね。
日常の風景が描かれた曲が多いだけに「春GOMES」を楽しみたいねぇ。。。
んな訳でヤマダ氏よ。粘土ばっか作ってないでアルバム作ってください(笑)
いやいや。笑ってるけどマジで頼むっての(>_<)

omni
omni
posted with amazlet at 10.01.28
GOMES THE HITMAN
バップ (2003-07-24)
売り上げランキング: 123555
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/04/26
急病

大丈夫かなぁ・・・山田ゴメス(違)←超一部の人しか分からねぇ〜し(苦笑)

ハイ。ゴメス山田(微違?)が呼吸器系疾病とやらで緊急入院したらしい。
そんでやむを得ず明日名古屋で予定されてたイベントの出演をキャンセル。
ん〜一応回復には向かってるとのことなんだけどホントに大丈夫なんだろか。
そもそも呼吸器系疾病ってどんな病気なのだ?
治療して安静にしてりゃその後の活動には全く影響無いのか?
「呼吸器系」って辺りが色々と想像を掻き立ててしまうのですが、、、(汗)

で、この急病。そして予定をキャンセルっての。
オフィシャルの掲示板はもちろんのことウチの掲示板でも出てるけどファンの
誰しもが「心配」「ゆっくり休んで欲しい」と言ってるし自分もそう思います。
けど本人的にはどうなんだろうね。
フツーの会社員であっても休めない状況ってあるしそんな時に病気になったら
そりゃ〜もう焦りやら苛立ちやらでゆっくりも休んでもいられないもんね。
それがこういう職業になるとねぇ・・・。楽じゃないよね。好きなこととは言え。

以前、美里も公演を途中で中断した上にその後の公演の何本かを延期した
なんてこともあったけどあの時の映像って何とも言えないし(汗)
美里自身も悔しさやら自分自身に対しての怒りみたいなのがあったろうし
ファンもファンで中断の悔しさもあるだろう中で辛そうに歌い上げる美里を見て
感極まるものがあっただろうしね。マジであの映像はとても痛いです(苦笑)
スゴイ感動的な映像ではあるけど・・・ねぇ〜。何かダメ。観てらんない。

体が資本ってのはどんな職業であれ言えることだけどアーティストともなれば
フツーの会社員以上に体力が必要だろうし気ぃ遣わんといけない職だよね。
そもそも健康コラムなんて書いてるけど貴方の華奢な体の方が余程・・・(苦笑)
青汁パワーが、、、黒酢パワーが、、、

更に更に余計なお世話な上にこんな時にナンだけど普段ああやって何事にも
動じることなくマイペースにやってるように見せてる人間に限ってこういう時は
相当参ってたりするんじゃないかと勝手に妄想中。
・・・多くのファンが心配してる声を聞いて泣いてもいいんだよぉ〜♪(爆)

って、今年入ってからインストアのみで正式(?)なライブ行って無いんだよね。
こんなことを言って笑い合える為にも今はひたすら回復を祈るばかりですな。
そんでもって正々堂々(?)健康コラマーとしての活動も再開して欲しいもんです。
だから遠慮せずトイレ行って泣いちゃえよっ←普段余程悔しかったらしい
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/05/28
●い夜だよ

眠いです。寝不足です。クマさんがいます。・・・ヤマダのせいです。

っつーことで最近、日に日にGOMES熱が上昇しちゃってます。
「アレも聴きたい」「コレも聴きたい」。その結果がコレっすわ。困った、困った。

で、ジメジメと蒸し暑い夜が目前に迫ったかほりを感じる今日この頃。
去年の今頃も同じようなことを書いた気がするけど「寒い夜だよ」にハマり中。
ホント季節感も何もありゃしないな。ワシ(苦笑)
いや、冬も聴くよ。聴いてたよ。でもナンつーんだろ。
季節、精神状態を問わず聴くと孤独のどん底に落ちるようなあの切ない感じ。
自らそこに飛び込んでくのが好きなんだよね←M?
あのイントロのギター。あの囁くような声。タマランわぁ・・・(酔)

と、こんな曲を聴きつつ決まって次に聴くのは180度違う「omni」。
1年が経過したってのに再び激しくこの作品にヤラれちゃってます。
「愛すべき日々」「それを運命と受け止められるかな」。ヤベーね。この2曲。
それから最近赤丸急上昇中なのが「千年の響き」。
あのノスタルジックな感じ。クゥ〜。ちょっとアッチに行っちゃいそう(意味不明)
ちなみにオザケンの「Life」が人生最高傑作だとはよく言ってたりするけど
「Life」、「君は僕の宝物」(槇原敬之)と並んで3本の指に入ります。コレ。
口ばっかで全然リリースされない新作だけど今はいいや。むしろ。
もっと、じっくり、「omni」を楽しみたい。そんな感じ。
余談だけど前作「mono」。これも好きな作品だったりするけど久々に聴いたら
ナンつーかちょっと微妙だった。いや、収録曲はどれも好きなんだけどね。
けどGOMESには珍しく「陰」な1枚だけにちとヘビーだった。
ん〜言い換えれば今が充実してる証だったりするのかな?それはそれで良し。

そうそう。ポストカードは知ってたけどポチ(ヤマダ猫)ってば写真集の表紙まで
飾ったことのある売れっ子だったんね。飼い主も顔負けってヤツ?(笑)
猫の写真集か。どんな感じなんだろ。
お手頃価格だしAmazonで何かを買う際についでに買ってみよっかな♪

話は飛んでそのヤマダさんも何やらハマってるご様子のblog。
思ってた以上に素晴らしいかも。また過去ログ移したくなってきたし(苦笑)
とりあえずせっかくタイトル画像も作ったことだし早く全カテゴリーを埋めたい。
そんな訳で5月分だけblogに移してみました。それ以前のは検討中。
そんでもって試運転も終了します(早)本日より本格始動します♪

down the river to the sea
down the river to the sea
posted with amazlet at 10.02.02
GOMES THE HITMAN
RCAアリオラジャパン (2000-06-21)
売り上げランキング: 73907
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/07/01
GOMES THE HITMAN

ネタが無い時はBLOGっぽく(?)色々と紹介していくことにしよう。

そんな訳で第1弾。色々と迷うトコだけどやっぱりGOMESでしょ〜♪
僕が彼らに出会ったのはカレコレ4年半前。「饒舌スタッカート」の発売時でした。
「オマエが好きそうな感じのバンド」と紹介されて早速購入し聴いてみた。

後にも先にも僕の人生の中でたった2回です。
“全身に電流が走った”正にそんな状態でした。
ボキャブラリーの乏しさを見せつけてしまうが「ツボ」。
とにかくこの一言に尽きます。

そんな彼らの魅力を多くのファンは
「日常生活を切り取ったような詞」
「短編小説かのような詞」
「映画の1シーンかのような詞」
と、「それに乗る心地良いメロディー」と語ります。

更に彼らの魅力は音楽性だけに留まりません。
自分たちの音楽に対する姿勢。絶対の自信。

そして・・・

・・・・・・・・・

あぁ〜ダメだっ!
こーゆーの苦手なんだよね。自分から書いときながらナンだけど。
好きなものは好き。それ以外に何が要るっつーのさ。小難しいことは分からん♪
そもそも音楽雑誌等のレビューを読んで「聴いてみたい」と思ったこと無いしね。
それよりもよっぽど自分と音楽の趣味が合う人の「イイ」「好き」の一言の方が
何に囚われる訳でも無い率直な意見で重みもあって興味も沸くっつーモンです。
なんせドラさんはGOMESファンらしからぬ(?)非・文学青年ですので、、、

ただこうやって普段「好き」「好き」言ってると興味を持ってくれる人もいるんだよね。
しかし所詮は日記。一方的に書いてるだけなのでたまにはこういう形式で♪

入門編としては「WeekEnd」か「omni」と言うアルバムをオススメします。
「どんなのか知らないのにいきなりアルバムは、、、」と言うのであれば
「饒舌スタッカート」か「夜明けまで」と言うシングルをオススメします。

が、個人的にオススメしたいのは何よりもライブ。
キャパ100人規模のカフェやサロンを中心として座りながらある人はお酒を飲み、
またある人はコーヒーやお茶を飲み、お菓子を食べ、タバコを吸う。
そうやって思い思いに過ごしながらステージに耳を傾けゆっくりと時間が流れる。
もちろんステージで演奏されているのは愛すべきGOMESの音楽。
もうね、これはGOMESを愛した人の特権です。至福の瞬間です。

以前、山田さん(Vo)がこう言った。
「僕らは裏切りません。僕らの音楽を信じてついて来てください」と。
セールス、更にはビジュアルやファッションが評価される現在の音楽界の中で
彼らのような人材、音楽に出会えたことを幸せに思うね。
GOMESの曲で言うならば「愛すべき日々」の始まりってトコですかね。

って、そんなのもホントはどーでも良いです。
ただただベタ惚れしてる訳ですね。ハイ。
そんな訳で山田さんよ。早く復活してくれぇ〜〜〜(涙)

・・・結局は私的になっちまってるし(苦笑)

オフィシャルサイトGOMES THE HITMAN.COMはコチラ

omni
omni
posted with amazlet at 10.02.13
GOMES THE HITMAN
バップ (2003-07-24)
売り上げランキング: 119612

今夜のBGM:槇原敬之「Such a Lovely Place」
         GOMES THE HITMAN「cobblestone」


マッキーモードと言えどもGOMESは欲す。
とりあえず復帰第1弾の際には大々的にymd祭りしましょう♪>関係者各位
・・・「ymd」の名に相応しく青汁で乾杯!?( ̄□ ̄;)!!
comments(2)    trackback(0) 修正
2004/08/29
雨の夜と月の光

雨の夜と月の光
久々のGOMES(ソロ)だってのにこの天気(涙)
けど気分は晴れやか〜♪
移動中は「trainsong」が聴きたくなるなぁ
comments(0)    trackback(0) 修正
marble

marble
西武並に愛しい場所。
このユルユル感たまんね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/08/30
20世紀の夏の終わり

20世紀じゃありませんがね。
8月の終わりはとにかくセンチメンタルになるっつーことで。

先ずは今年の夏の出来事を遡ると念願だったビアガーデンでしょうか。
けどつい1ヶ月ちょっと前の出来事にも関わらず随分と昔な気がする・・・
それからお芝居2日連続、バーベキュー、西武、旅行、みちよライブ&ドラや、
そして昨日の夜の科学と休むことなく毎週遊び回ってた訳ですが、、、(苦笑)

でもホントにアッと言う間だったなぁ。
いや、内容的に濃いのかもしれんがたった1ヶ月半の間の出来事だしね。
はぁ〜。ホント毎年のことながらこの時期は妙にナーバスになる。
ただでさえ夏好きな上に西武を始めとしたイベント事なんかも多いしね。
そんな季節が終わって秋が来ると思うとテンション下がるよ・・・(涙)

で、振り返ってみて一番に想うのがやはり西武でしょうか。
今までだって夏の最大の出来事ではあったけど今年の場合はねぇ。
事前の気合い・テンションも今までを遥かに上回るものだったし
ライブ後の余韻もこれまた相当なものでした。
その後にアレコレあったから抜け出したようなものの今でもふと振り返ると
やっぱりナーバスになってしまうし、、、

それとビアガーデン&バーベキュー。夏前に「実現させる!」と宣言しただけに
すんごい楽しかったなぁ〜。バーベキューに関しては「もう一度やろう」とまで
なったものの・・・ワタクシのスケジュールにより中止(苦笑)
けど花火まで用意してたしマジでもう一度したかったなぁ〜。
もちろんその時は再びGOMESを持参で♪

それから旅行。3泊4日っつー長旅にも思われたがアッと言う間だったなぁ〜。
で、「旅」そのものはもちろんだけどメンバーがメンバーだけにノリが合宿。
んな訳で毎晩夜更かしっつーか酒盛りっつーか・・・(苦笑)
今、思えばハードではあったけどこれも楽しかったなぁ〜。

そしてそしてそれらを締め括るGOMES(ymd)ライブ。
生憎の雨模様で終わりとは言え「夏」を感じれない天気だったのが残念だけど
今年もまたこの時期にGOMESの曲を生で聴けたことが何より。
西武並に夏の終わりのGOMESライブは欠かせないね。

・・・。早速「会えないかな」と「寒い夜だよ」でも聴いとくかな(苦笑)
こんなセンチメンタルな気分の時はとことんセンチメンタルになるのも良い。

嘘はちょっとだけ 夏の間だけ 熱にうなされただけ
僕はちょっとだけ 浮かれちゃっただけ 暑い夏だっただけ
アイスが溶けるまで一緒にいたかっただけ
気付けば全てが溶けなくなっただけ
いつかまた会った時には 君の好きな黄色い花束と
たくさんの言葉あげよう もう会えないかな
   GOMES THE HITMAN「会えないかな」
−今夜のBGM−
GOMES THE HITMAN「down the river to the sea」
晴晴"「太陽に焦がれて」


20世紀の夏の終わり
さっそく晴晴゛買っちゃった♪
けど・・・やっぱりymdバージョンで聴きたくなる(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/09/14
i−Mii

i−Mii
猫型ディスプレイですってよ。
MACでも使用可能なんだろうか。
だとしたら・・・
某BLOGで取り上げられるのも時間の問題?(謎笑)
あ。ついこのカテゴリに入れちゃった♪(´▽`*)
comments(2)    trackback(2) 修正
2004/09/26
秋のポチ

 秋のポチ 秋のポチ 秋のポチ
会社の駐車場の脇の家の猫で勝手にそう呼んでるだけだけど、、、
オマケに写メ日記のログから持って来ただけで
撮った季節もバラバラだったりするし(笑)
それに本家ポチ(?)の様に可愛い表情してくれない(涙)

今度「ごはん」と言わせてみるかな(笑)
ごはん待ちのショットはマジで可愛いよなぁ〜(恍惚)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/10/19
夜の科学vol.4〜木曜日の映画館

こっそりUPしてあるし(苦笑)

つーか!!!
2004年12月16日(木)
“夜の科学vol.4〜木曜日の映画館”@下北沢440
って何ですのん?平日デスカ(汗)

MOTORWORKSとカブらなくて良かった♪
・・・却下(涙)

せめて金曜だったら「明日は土曜だし有休使うか♪」って気にもあるけど
木曜の下北はさすがに、、、
きちんとした社会人ですので(´∇`*)
comments(2)    trackback(0) 修正
2004/10/21
男なら女なら

ナンつーか・・・今更にも程があんべ(^-^;

さてGOMESのこの曲。ライブでは随分と前から割と定番ではあったものの
今年初めにリリースした「夜明けまで」のカップリングでようやく音源化したのだが
ドラさん。このCDを3枚買いました。
だって「近所の郵便受けに入れて逃げる」はGOMESファンの義務でしょ?(笑)
ま、発売前日&後日のインストアで特典目当てで買ったんだけどさ。
そんな訳で残り2枚は「郵便受け」代わりに聴いて欲しい人たちに贈ったのです。

で、その2人。ドラさんのスゝメに寄りいつしか自らもCD購入しちゃってたり
カラオケにもっと曲が入ることを切望しちゃってたりするようなお方たちなので
激しく「男なら女なら」も推奨して来たのに・・・案外微妙な反応(苦笑)
それなのに10ヶ月が経ちそんなやりとりも忘れた頃にどうしたっつーんだ!?
とりあえず「好き」と言うより「思い入れがある」1曲だけに純粋に嬉しいことだ♪

ちなみに「そんなモンくだらん」とは思うけどココまでGOMESに魅せられつつも
その要素をグラフにしたら「メロディ」「声」「こだわり」だけで90%を越えちゃうかも。
GOMESに関してはそれくらい「詞」を重視してないんだよね。ゴメンナサイ(汗)
あ、いや。「重視してない」は適切では無いな。
正しくは「それくらい『メロディ』と『声』がツボ♪」だな。・・・と、軽くフォロー(笑)

けど「詞」の角度から見て1、2を争うくらい好きなんすわ。この曲。
まぁ聴く人によっては「男女差別だ!」とか言われそうな気がしないでもないけど
「穏やか」と言うか「日常的」と言うか「普遍的」と言うか・・・
「忘れな草」の2番の出だしなんかもそうだけどこの手の「詞」って好きなんだよね。
敢えて余計なことを言うならば普段が一クセある人だけに感じるモノもあるし(笑)
それがアノ声に乗っちゃうんだからそれだけでドンブリで3杯はいけます♪(嘘)
男ならいつまでもほら悩まずに
大事な人のそばでいつでも笑え
もし君が女なら溜息を声にかえて
思いのままに言葉を紡いで彼に返そうぜ
メトロ館でのこの曲はキいた。
けど、それもいつか思い出になるのかなあ。

あ。「男なら女なら」「忘れな草」で思い出した!
「夜明けまで」のPVの最後は結局どうなったんだろか。
ああいう終わり方だからこその良さもあるんだろうけれど
そうなると「続編」を観たくなってしゃーないのですが、、、(苦笑)

夜明けまで
夜明けまで
posted with amazlet at 10.02.10
GOMES THE HITMAN
バップ (2004-01-21)
売り上げランキング: 115144

----------------------------

男なら女なら
KANの楽譜が遂に手元に到着!
♪明日の朝もしもぼくが死んでいたら君はどうする〜

−今夜のBGM−
L⇔R「Ret me Roll it!」

何年振りに引っ張り出したんだろ。
言うまでもなくMORTORWORKS効果ですがね。
昔は「DAY BY DAY」とか歌ったのになぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/11/11
替え玉

一旦興味持ち出すとダメだな。実現させたくなっちゃって。

ナニかっつーとGOMESの「down the river to the sea」を久々に聴いたのです。
で、今までなら「寒い夜だよ」にうひょ、うひょ言っていたっつーのに
最近どーにもこーにも「会えないかな」が好きなんだよね。
う〜む。やっぱり切ない曲フェチだな。ワシ。

で、ふと思ったのです。
「この曲をマサムネが歌ったらどうなんだろう」って。
・・・こういう辺りで普段いかにスピを聴かないかが伝わるでしょうな(苦笑)
今まで考えもしなかったのは昨日聴いたばかりで耳に残ってるからっつー(苦笑)

でも。「切ない曲フェチ」なんて書いたけどその切ない曲を歌わせたら
マサムネの右に出る者はいない!と思ってるほどです。これは本気で。
いや〜、あの人のか細くて薄擦れた声はタマランでしょ。
そう思ったら本家以上に良いものになるかなと♪(´▽`*)・・・ウソデス(汗)
でもこの組み合わせはマジで色んな神経を刺激されてしまいそうな気がする。

となるとその逆も考えてしまうもの。
実現もせんのにスピの曲を片っ端から思い浮かべながら(苦笑)

で、初めの内は「不死身のビーナス」辺りの路線が浮かんでたのに・・・
結局行き着く先は「ハチミツ」辺りの路線(苦笑)
その結果あったよ。これだっ!ってのが。ズバリ「ラズベリー」!
いや、あまりにもコテコテ過ぎる気もするけど「♪うっふっふ」を思い出すような
ハマり具合になりそうな気がするんだけどなぁ。

って、ムダですね。分かっていますとも(涙)
でも結構本気で両Ver共に聴いてみたいかも。
かと言って「一期一会」に第2弾が出るようなことがあったとしても
そこにGOMESが参加して欲しいとは思わないけど←矛盾
だから当然GOMESがトリビュート的な物を出すにしても同様←アリエナイ
GOMESは今のままでいい。今のままがいい・・・

ん〜。「ガーベラ」と「甘い手」と「ホタル」が無性に聴きたくなってきた。
・・・とことんナーバスになってやろうじゃないかっ。

-------------------------------

替え玉
「代官山の中心で、愛をさけぶ」
相変わらずおバカですな。この2人(笑)
っつーことで一昨年に続いてゆずFCの継続特典はDVD。
今から観よーっと♪

**追記**
アリエナイほどクサイ演技がとってもステキだ(爆)
つーか・・・プルーン・・・長渕キック・・・

−今夜のBGM−
GOMES THE HITMAN「down the river to the sea」
スピッツ「隼」
スピッツ「三日月ロック」

「三日月ロック」はやっぱ名盤だよなぁ。
それだけに「双六」も印象強いツアーだったしなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/11/17
ください

むしろヨコセ(´∇`*)←暴言

いや、「饒舌スタッカート」はこんなにも虜になるきっかけになった
大切な大切な1枚だしこんなチャンスは逃せないっしょ。

ってな訳で。
ココをご覧の数人(かよ!)の隠れGOMESファンの皆様。
こんな企画は如何でしょうか?

ただ・・・下・・・ウップップッ(封)

**追記**
ワーイ♪確保したぜぃ!
あ。ついでにドラえもんの絵とサインも書いて下さい(´∇`*)←ヤメレ
comments(3)    trackback(0) 修正
2004/11/18
宣伝部長

GOMESポスターの手数料の振り込み完了〜♪
っつーことでお礼に宣伝なんぞをしてみる(笑)

明日は今日と同じ未来
GOMES THE HITMAN
バップ (2004-11-25)
売り上げランキング: 145539

Newシングル「明日は今日と同じ未来」が11月25日に発売されます。
ちなみに日テレ系アニメ「お伽草子」(火曜25:29〜)に起用されています。
試聴ならオフィシャルサイトのジュークボックスでも出来ますよー。
更には特設サイトもあるので一度サクッと如何ですか♪

それにしてもymd氏。どうしちゃったんだろか。
出会って4年が経つけどヒゲ面なんて初めて見た。
あの細さとあの色にヒゲ・・・
あ、いや。ワイルドでかっこいいデスヨ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/11/24
明日は今日と同じ未来

♪僕はただ溢れ出す声を限りに誓う〜
ヤマダ祭り開催中ヽ(´▽`)/

いや〜ふと思えばこの感覚ってGOMESでは珍しいと気付いてね。
っつーのも諸事情(苦笑)によりこの4年で2度も移籍してるのも大きいのかな?
「Song Limbo」(会場・通販限定CD−R)等はあったものの正式なCDとしての
リリースってアルバムが2枚、シングルが2枚だったんだよね。
4年って月日からしたら決して多くは無いでしょ。

しかも内アルバム1枚はインディーズだったから事前に予約したにも関わらず
発売日を過ぎてもなかなか入荷しなかったし、シングル1枚は再録物。
そう。完全に「New」と呼べるような作品で発売前日に手にしてドキドキしながら
聴くのってこれが2枚目だったりするんだよね。

・・・まぁそれだけなんですが(汗)

けど一昨年辺り?「Song Limbo」のリリースばかりが続いた時は正直言って
「ダイジョブ!?」とか思ったりもしたからレコード会社からリリースされるっつー
極々当たり前のことだけでも充分嬉しかったりするんだよね(涙)
その上シングルともなれば余計にね。
だって今年第一弾のシングル。実に3年振りのリリースだったし・・・
VAPさん。ありがとうございますm(_ _)m

そこで一消費者の御意見なんぞを・・・
去年「もう1枚リリースする」って言ってたしストックも随分と溜まったよね!?
だったらキレイサッパリ掃き出しまっしょ♪
それから「30歳の誕生日にソロでリリースする」ってのいつの間に無くなったの!?
「夜の科学」もシリーズ化したことだし出しまっしょ♪

って、そうなるとライブ活動が減っちゃうのがネックなんだけど(苦笑)
ま、とにかく現在レコーディング中の作品を楽しみに待つとしますかね。

明日は今日と同じ未来
GOMES THE HITMAN
バップ (2004-11-25)
売り上げランキング: 145539

PVも観れちゃってお得なCDとなってますよん。

-------------------

ちなみに一緒に氣志團のベストも買った(笑)
つーかコレ。何て読むんだか(苦笑)
そもそも読めたところで口にするのは恥ずかしいな(汗)

死無愚流 呼麗苦衝音 +3
氣志團
EMIミュージック・ジャパン (2004-11-25)
売り上げランキング: 43804

ん?「しんぐるこれくしょん」???
読めた!読めた!!!
・・・案外フツーなタイトルだったらしい(笑)

-------------------

明日は今日と同じ未来
イエモンチケご到着〜♪
お席は期待しないで下さい(汗)

-------------------

最近個人名で来るスパムメールがおもろい♪
今日来た博美さん(26歳・160cm・46kg・86-60-86)。
「子供が出来ず困ってます。貴方の子供を産ませて下さい」だって。
しかも「1回10万円、妊娠したら50万円あげます」だって。

バーカ

−今夜のBGM−
GOMES THE HITMAN「明日は今日と同じ未来」

氣志團はもちろん車行きで♪
っつーことで今夜はGOMESをヘビーローテーション。
・・・と言いたいトコだけど時間が無いので程々に(>_<)
comments(4)    trackback(0) 修正
2004/11/30
もう買ってあげましたかよ

ん?あれれ???なんかオカシイぞ・・・
昨日は昼からスタジオへ。
メンバー5人揃ってアルバム用のセッションを夜まで。
いつの間にやら増員したらしい(笑)

さりげなく書いてるけど誰もが「またかよ」と思ったはず♪
いっそ正式メンバーにしちゃえばいいのに(笑)

ん〜。感想文どうしよ。送るべきか、送らぬべきか・・・(悩)
comments(2)    trackback(0) 修正
2004/12/01
細胞分裂

かな〜り一部の人にしか分からんネタです。ハイ・・・

昨日の「monoblog」を見てたらふと思ったんだよね。
「SongLimbo」や来場者特典のCD−Rに関して色々と。
結論から言っちゃえば「そういうトコに『tee shuts』とかどう?」って(笑)

いや〜バンド・ユニット・グループと呼ばれる中で活動をしている人たちが
ソロやら別ユニットでの活動をするとどうしても「解散」の2文字が頭を過るし
ファンとしては複雑な部分もあったりするんだけどね。

でも今ってCD−Rでのリリース物ってコアなファンや関東近郊のファンしか
入手出来ないような状況に近いってのが勿体無いっつーかさ。
記憶が確かならば以前MCで冗談混じりに「捨て曲集」的なことを言ってたけど
確かに自分の場合どんなに好きなアーティストでも各アルバムに1曲くらいは
ついつい飛ばしちゃう曲ってあったりするけどGOMESはホントそれがないのさ。
オリジナルベストに入れちゃうほどの曲だって収録されてるしね。
そもそもあれほど自分の作った物に愛情持ってる人も珍しいしねぇ〜。
だから「GOMES THE HITMAN」名義の曲は正式なカタチでリリースして
分け隔てなく聴きたい人が聴ける環境が整っていて欲しいなぁ〜ってね。

しか〜し!!!
せっかく「日頃の感謝を込めて」的なこういう発表の場を持っているのならば
遊び的感覚で即興ユニット(笑)を収録しちゃうのも面白そうだな〜と思って。
GOMESほどになるとそんな寄り道をしたところで何も不安は感じないしね♪
ほら。だからアッキー正式加入(!?)のお祝いの意味でもさ〜(笑)
けどそうなると「女性陣はどうなるんだ?」と気になるトコ。
・・・いっそ2人で宣戦布告ってどう?「uv cuts」とか(笑)
そんな「MOTORWORKS」的“遊び”もたまにはいいと思うんだけどなぁ〜

ちなみに「tee shuts」以外にも「Theジャケッツ」や「こみやまだ」ナンつー
知ってる限り一度きりだったユニットが他にもいたような・・・
しかも「Theジャケッツ」。曲も披露したっけなぁ?
ドラさんの記憶では前説(≠前座)で漫才していたような・・・
ま、さすがに漫才が収録されたら固まるだろうけど(笑)

何はともあれちょっとやそっとではコッチが動揺しないほど確固たるものを
持った人(たち)ってのは素晴らしい!
って、言いたいトコだけどこれはキャラクターもあるんだろうな。
オザケンが朝っぱらから白くまの格好で「おならBoo!」と楽しそうに歌ってても
何の不安も感じないどころか嬉しさすら感じるしな(笑)

−今夜のBGM−
鬼束ちひろ「the ultimate collection」

・・・と思ったけど
途中まで聴いて今日は「A.A.A」当日だと思い出したので
KAN「KREMLINMAN」
うぅ〜。行きたかったよぉ(ToT)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/12/14
・・・

悔しいけど
「山田です。今年の春から姉という字が肺に見えるとです」
でキた(苦笑)

けどもっと悔しいのが3年連続商品ゲット出来なかったこと。
チキショー。今年はグレードアップした商品を持ち帰る予定だったのにぃ!
そういや今年は療養グッズになってた本とか多く出そうな・・・
行く方々(ココにいるのか!?)は異文化グッズにご注意あれ(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/12/23
ripple

あくまでAmazon情報ですが・・・

2005/3/16
GOMES THE HITMAN
Newアルバム
ripple」発売予定
とのこと!!!

早速予約しちゃったん(´∇`*)
但し、公式発表はまだな上に収録曲も未定です。

ちなみに「ripple」とは「さざ波」や「波紋」等の意味らしいっす。
少なくとも「インターネットラブ」よりはヨロシイかと・・・(笑)
いや、「weekend」や「omni」っぽい匂いがして楽しみ♪

ripple
ripple
posted with amazlet at 10.02.13
GOMES THE HITMAN
バップ (2005-03-16)
売り上げランキング: 8935
comments(4)    trackback(0) 修正
2005/02/27
rippleサイト

オープン♪

GOMESはこういうのがマメなトコロも
ファンとしては嬉しいですなぁ。

でも見てビックリ。
あのジャケットは何でしょう(笑)
バックはGOMESっぽいけど・・・仮面?
ま、その辺りもサイトに書かれてるけどね。

http://ripple.gomesthehitman.com/

ちなみに・・・
ソロ弾き語りイベントよりも「タナカヒロシのすべて」の方が興味あったりする。
八月のかりゆし」も未だに観れずにいる身としてはGOMESの音楽が
どのように映画に使われてるかが気になるところ。こりゃ〜観んと♪
あ。でも両方4月ならハシゴってのもいいかも。
どうですか〜?>GOMES部隊一同様

ripple
ripple
posted with amazlet at 08.11.09
GOMES THE HITMAN
バップ (2005-03-16)
売り上げランキング: 66605
comments(4)    trackback(0) 修正
2005/03/15
りっぽぉ

ももいろクローバーZ/第二回 ゆく桃くる桃 〜年またぎ笑顔三昧〜

に行って来ました〜♪

いやぁ、前日からいろいろありまして。
最悪、行けないことも覚悟・・・
いや、そんなん絶対嫌だったけど
帰るまで何が起きるか分からない状況で
本当に心臓に悪い一日だった(苦笑)

けど、無事に定時から30分経過で退社。
そのままシャワーを浴びに帰ることもせず
まっすぐ向かって会場に着いたのが19時。

開場1時間前だし、大丈夫だろうと
思ってたのに・・・
一番欲しかった杏果のお守り売り切れorz

しゃーないからタオルだけ買って
テンションダウンのまま入場列で
震えながら並ぶこと1時間。

ドキドキの発券で見た席は
1階20列来たーっ!!!
この会場は本当に「ホール」としては
非常に大きいから2階、3階は
「天界」に匹敵するんだよね。

だから1階ってだけで嬉しいのに
前方に当たる位置で端っことは言え
テンションも復活してひたすら
開演まで待つこと2時間。

遂に開演!!!

と、思ったらゾロゾロと芸人たちと登場。
そのまま1時間以上に及ぶトークコーナー。

ん〜。
「カウントダウン『ライブ』」だよねぇ?
「トークライブ」じゃないよねぇ?

当然のごとく100%ももクロなライブを
期待して来たし、カウントダウンってことで
スッペシャルなセトリだとも思って来ただけに
正直、すんごい拍子抜け。。。

この1時間はそれまでの3時間以上に
長く果てしない時間だった。。。

そんなこんなで23時過ぎにようやく
待ちわびたライブスタート!!!

それで興奮し過ぎた?
ももクリで買ったサングラスをオデコに
つけてたのに登場の瞬間に
サイリウムが当たってどっかに
飛んでったwww

嗚呼、漱石ツインズ。。。orz

踏まれたらアウトだし
ライブもそぞろに周辺を探すも
見つからずライブに集中出来ず(涙)

ま、途中で諦めて開き直ったけどw

総評的には1時間のライブとしては
濃密なものだけど先にも書いたように
「カウントダウンライブ」という
スペシャリティーを期待して来ただけに
モヤモヤは残ったかな。
自己紹介すら省略Verだったし。

って、贅沢だよね(汗)
おそらく倍率からしたら相当なモンだったろうし
ドーム・スタジアムでばっかり見てきたのが
ホール規模、しかも肉眼で顔まで見えちゃう
ポジションで見られることが喜びだよね。

よしっ。
この勢いで迎えた新しい年。
絶対にいい年にすんぞっ!

overture
M01:猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
M02:全力少女
M03:ゴリラパンチ
M04:仮装ディストピア
M05:ザ・ゴールデン・ヒストリー
M06:真冬のサンサンサマータイム
M07:コノウタ
M08:行くぜっ!怪盗少女
M09:未来へススメ!
M10:DECORATION
M11:青春賦
M12:今宵、ライブの下で
M13:走れ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/03/31
リプラー

ダメだよぉ。みんな。早く買わないとっ。
GOMESファンにはノルマがあるんだから(笑)
http://www.vap.co.jp/gth/ripple/index.html
とりあえずココで聴けまっせ〜
穏やかな春の日々は穏やかな「ripple」を隣りに♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/05/04
GOMES日和

本日はお日柄も良く再びベイエリアへ。
つってもあの「ベイ」じゃありません♪(謎)

今日はちょいとブーンッと幕張へ。
昨日は夜なんて寒いくらいだったのが暖かかったし天気も良かったんで
BGMには迷わずGOMESをチョイス。
こういう気候の日の運転にGOMESはホント合うんだってば。

で、ちょうど夕暮れ時に「忘れな草」やら「それを運命と受け止められるかな」。
もう聴き飽きるくらいに何度も聴いた曲だってのにヤバイね。
こういうシチュエーションで聴くと鼻血が出そうなほど興奮しちゃう♪
ちなみに間に挟まった「目に見えないもの」は何故だか宵のイメージ。

でも・・・
「愛すべき日々」と「それを運命と受け止められるかな」をどうしても入れたくて
編集し直したベストなんだけどもちょっと失敗かも。これ(汗)
いや、ココをご覧の方の多くも配布されたあのベストはホント自信作でしてん。
だから曲の入れ替えはすべきじゃなかったかも。
う〜む。再度作り直すってか、元に戻すかな。
オリジナルベストとは別に「omni」を積んでもいいし♪

そんな「omni」。
このアルバムが似合う季節までホントもう少しですな。
窓を全開にしての運転がホント気持ちいい1日でしたわ。
んな訳で近々「omni」を聴きつつ風を受けながらお出掛けしますかね。

------------------

GOMES日和
昨日も1体ハントしてきたけど本日も2体ハント♪
しかもクマハントしてたカップルの彼女が後ろで
「スゴーイ」って驚いてた(´∇`*)
ちなみに先頭の手ぬぐいを肩に掛けてるクマは
首からぶら提げれるがま口です。
首からぶら提げて登場しても引かないでね(´∇`*)
comments(3)    trackback(0) 修正
2005/06/03
エディタ

これだからイヤなんだよぉ〜(;´Д`)

いきなりナニかってスッゲーくだらないことなんですけどね。
「オリジナルGOMESベスト」の編集についてなんで(苦笑)

世に多く出回ってる(笑)GOMESベストだけど追加したい曲がありつつも
流れを崩したくなくてずっと我慢してたのにちょっと前に遂にイジったのだが
それを通して聴くと・・・やっぱりしっくり来ない(涙)
だから「元に戻そうかな〜」とも思ったけどやっぱし入れたいんだよね。
「愛すべき日々」と「それを運命と受け止められるかな」。

つーことで気合いを入れて改めて編集作業開始!
先ずは追加する分に該当するだけの曲のカット作業から(汗)
いや、どれも厳選した曲だから惜しいんだけどね。
でもそこを更に厳選する為には泣く泣くね。
次に曲順決め。良さげな箇所に追加して通して聴いてみる。
しっくり来なかったら追加箇所を変更して再び聴く。その繰り返し。

その結果・・・
気付いたら真夜中だった(汗)

「自分の好きな曲だけを集めるぞ〜♪」
っつーお気楽コンセプトでやってるはずなのにいつもこう。
我ながら「無駄なトコほど労力を使うよな」とつくづく実感するけど(苦笑)
ま、でも元祖も捨て難いけどリニュ盤もそれなりにまとまったかも♪
早速焼き直して車に積むぞ〜!

けどアレね。GOMES熱だけど良くも悪くも落ち着いたらしい。
ちょっと前まではホント「中毒」だったけどね(苦笑)
でもそろそろライブも恋しくなってきたぞ。
最近インストアやイベント続きだけど夏には「猫町」しないかな〜。
毎年「夏は休みます!」なんて宣言しつつも(笑)恒例になってるし
夏と言えば西武と猫町でしょ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/06/06
テトテカゲトカゲ

マジっすか!

「ripple」収録の「手と手、影と影」がJACSSカードの
CMに起用されちゃうらしい!!!(嬉)
CMはカゴメ以来3年くらい振りになるのかな?
とにかくTVからymd氏の声が流れて来るのは嬉しい限り!
サイトでも見れるけど早くCMで見たいな〜♪

ripple
ripple
posted with amazlet at 05.06.06
GOMES THE HITMAN
バップ (2005/03/16)
売り上げランキング: 5,943
通常24時間以内に発送
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/06/07
JACCSカードCM

あぁ書かれたらもっともっと宣伝しないと♪

2005年6月から放送のJACCSカードのCMにGOMES THE HITMAN
『ripple』収録の「手と手、影と影」が使用されています。
「人と、人のあいだに。」というコピーのもとストーリーが展開していく
ドラマ仕立ての印象的な作品です。
JACCSカードの「CMスペシャルコンテンツページ」にて
テレビオンエア中の30秒バージョンと60秒バージョン、その他
CM制作ノートなどがご覧になれます。

なお、このCMはTVではTBS系列「うたばん」(毎週木曜日・19:54〜)、
NTV系列「エンタの神様」(毎週土曜日・22:00〜)でオンエア中。

JACCS CARD TVCM info→http://cm.jaccscard.co.jp/top.html
とのこと。

「うたばん」と「エンタの神様」なら家にいれば観る番組だし
どちらもGOMES受けしそうな世代が主な視聴者層じゃんか!

「ん?この歌よくない!?誰の???」

と、GOMESの世界にどっぷり浸かる人がいることを願って宣伝♪宣伝♪
comments(8)    trackback(0) 修正
2005/09/02
夏の終わりソング

本日も茂原へGo♪

・・・。
ホントあの道キライ(涙)
果てしなく続く山道が眠気を誘うし余計に長く感じる(疲)
けど一昨日だけどBAY FMで「夏の終わりに聴きたい曲ベスト100」ってな
企画を1日かけてやっててもう5〜6時間運転してても良かったけど(笑)

ちなみにこのランキング。
長期間リクエストを取ってたらしいし実にバラエティに富んでて良かった。
「懐かしい〜!!!」ってな曲も多々あったしね。

で、「もし自分がリクエストするなら何をするだろう?」と考えてみた。
「夏の終わりに〜」と言いつつ真夏な曲やら夏の始まりな曲もあったし
「サマータイムブルース辺りも入ってるのかな?」なんて考えたりもしたけど
やっぱし夏の終わりに聴きたい曲では無いしなぁ。

と、軽い気持ちで考えたのについつい真剣に考え出してもうた・・・
その結果、見事にエントリーされた曲はGOMESの「会えないかな」です♪(祝)

一夏を振り返った内容だし、その詩はもちろんメロディも切なさも加わって
この時期に聴くと染み度も倍増する1曲ですな。

ただ、この手のリクエスト企画ってその曲にまつわるエピソードも読まれるけど
この曲にまつわるエピソードがあるかと言うと・・・。
けど、直接的なエピソードは無くても間接的(?)なエピソードならば
覚えがある人も少なくないんじゃないのかな。
かく言うドラさんにもそんな切ないエピソードの一つや二つはあるし。

って、去年の夏の終わりも一昨日&今日の合体版みたいなの書いてたっぽい(汗)
でもホントいいんだよね。この曲。

ただ・・・
「この手の曲ってマサムネの声がよく似合うんだよね〜♪」
なんてちょいと邪道な考えもあったりするけど(苦笑)

---------------

美里の新曲・・・
「トマト」とは大胆なタイトルだな(笑)

---------------

渡辺美里 20年間の西武球場(ドーム)ライブの集大成 9枚組DVD BOX
渡辺美里 スタジアム伝説 FOREVER 1986〜2005 BORN FINAL(完全生産限定版)
Amazon.co.jpにて20%OFF(−¥4000)で予約受付中
※この商品は10月26日までの予約分のみの販売となります。
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/11/04
山田

ジャックスさん、ジャックスさん、真相を教えて♪

今月からJACCSカードのCMが新しくなった模様。
前回は父と娘だったのに対して今回は父と息子編で。
でもお年頃な子供と父の微妙な関係から共に趣味の時間を共有する
ホットな内容は健在のまま♪

しか〜し!!!
ワシは見逃さなかった。
今回の親子。姓が「山田」って言うじゃないの。
これは偶然?それとも必然?
ジャックスの社員がライブに来てたりすることを考えると
やっぱしymd氏から来たんだろか。

ってか、こんな1カットに興奮した人なんて日本中に
果たして何人いることやら(苦笑)
でもそうだとしたらそんな細かな演出が実に嬉しい♪

それにしても以前の「カゴメ」も大抜擢だったし嬉しかったけど
こうやって改めて見るとこんなにも凝ったCMを作るジャックスさんの
CMに起用されたって今更ながらスゲーことですな。
あの山下達郎をずっと起用していたCMなのに。

あ。ついでなのでジャックスさんに一言。
GOMESが起用される前からJACCSカード持ってまっせ♪
そんでもって貴社のセンスには脱帽。

ジャックスバンザイヽ(´▽`)/

おっと。GOMESも宣伝しとかないと♪
CM曲「手と手、影と影」はこのアルバムに収録されてます。

ripple
ripple
posted with amazlet at 10.02.13
GOMES THE HITMAN
バップ (2005-03-16)
売り上げランキング: 8935
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/01/30
CM効果

ってバカに出来んな。

いきなりナニかってGOMESですよ。JACCSカードですよ。
オフィシャルでも「CM見てファンになりました」ってズバリ書いてる人から
「この人もそうなんだろうなぁ」って初々しいカキコなんかも多いけど
今日つくづくそれを感じましたわ・・・

「???」って人も多いだろうし一般ブログ(?)にmixiネタを中心にした日記は
あまり書かないように意識してたけど恐れ多くもGOMESコミュの管理人なんて
やっちゃってるもんだからそれぞれ別の人から「ファンになったばかりですが・・・」
なんつーご挨拶メッセージを2通も貰いましてん。
そんで改めて「スゴイ影響力なんだなぁ」って感じたっつーわけ。

ちなみにGOMESをカジってない人の為に書くと過去にもCMに
起用されたことがないわけじゃない。
けど一つはCM用の曲でオリジナルではない(これはこれで良かったけど♪)
そしてもう一つは地域限定のCM。
そんな訳で期間的にも放送範囲的にも今回が一番耳に触れてるのかなぁ。
↑の前者は「あ〜聴いたことある!」って人もたまにいる程度だし。

でもCMってやっぱり映像が主で音楽はあくまで準主役だと思うんだよね。
それでいて過去のCMはハンデこそあるものの今回こんなに反響があるのは
やっぱり映像とのマッチ具合だったりすると思うんですわ。
「GOMES THE HITMAN」って要素を抜いてもあのCMは好きだし。
そう。パッと浮ぶ(これで全部?)のでは2作の映画にも起用されたことあるし
その手の映像にハマるんですわ。彩っちゃうんですわ。
それだけに分かるなぁ。その2人の気持ち・・・

と、散々推しつつも注目を浴びることに複雑な部分もあったりするけど(苦笑)
ただ、良くも悪くもGOMESはいつまでもGOMESだろうけどな(笑)
それだけに最近のGOMES周辺の空気が妙にオモロかったりするヽ(´ー`)ノ
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/03/15
ヤマダ先生

最近、自分で自分の見る夢が楽しかったりする。

昨夜の夢は高校時代にタイムスリップ。
そこに1日だけの特別授業と題してymd氏登場。
まぁ周りは「フツーのニーチャン」としか思ってないのだが(苦笑)

しかし一人で興奮するドラ少年。
お陰で「夢」独特のぼやけた記憶のせいか、それとも興奮のせいか、
何の授業だったか覚えてないのが悔しい。
ただ、フツーに教室だったから音楽では無さそうだ。

で、アッと言う間に一時間の授業は終わり軽い挨拶&談笑の後に
「ヤマダ先生」を中央にしてクラス全員で記念撮影♪
その際に「メチャメチャファンなんですよぉ〜」って言ってたせいか
満面の笑みで「せっかくだから隣にどう?」って( ̄□ ̄;)!!
何つーか、「夢」って上手く出来てる(笑)
現実だったらそこに余計な一言、二言付け加えられるだろうし(爆)←オマエもな

それにしても去年からの宣言通り少なくとも今年前半は
製作が主でライブが少なそうで。
GOMES辺りのバンド(?)だと「ツアー」と銘打ったライブは少なくても
対バン含めると割と年間通してあるし、本数も結構な数だけに
間がポッカリ空くと他のアーティスト以上に禁断症状が出やすい(苦笑)
「癒しより冷やし」を連呼する前にワシらを癒しておくれ(´▽`*)

-----------

オフィ等を見ると「JACCSカード」効果の大きさをつくづく感じる。
今みたいなある意味クローズドな雰囲気が変わることがあったらそれも切ないけど
キャピキャピしたのが現われたらホント引く(苦笑)
時々そんなカキコも紛れてるもんな。

って、ギャル文字やそれに順ずる文章に文章に嫌悪感を持つようじゃ
立派な「ォャジ」ですかね。「才ャシ〃」バンザイヽ(´▽`)/

-----------

WBC。
この調子で韓国にも勝ってアメリカに力を見せ付けて欲しいもんですな。
それにしてもスン・・・(-_-;

-----------

ヤマダ先生
会員カードが届いた♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/04/05
デジタルミュージシャン

って、有り難い。

コレを書くにも繋いでるようにネットは今や日課ですわ。
それだけに好きなアーティストがネット上にて色々と発信するのは非常に嬉しい♪

例えばオフィシャルサイト。
単に「オフィシャルサイト」と言ってもカタチは様々。
情報を発信するだけのサイトやらファン同士の交流も出来るサイトやらetc・・・

そんな中で今はオフィシャルサイトと言うよりは単独な状態ではあるけど
GOMES(って言うよりボーカル)のBLOGは更新もほぼ毎日だし、
日々何らかのカタチでそのアーティストを感じ取れることが嬉しい。
しかも。
このお方はそれだけじゃないんだな〜。
昨日の日記で触れたけど「podcast」ってツールを使って文字だけではなく
生の声を届けてくれるのが嬉しいじゃないのん。
他では聴くことの出来ないライブ音源やウソから生まれた曲も聴けちゃうし♪

けど、それもこれも本人がパソコンに精通してるからこそでしょ。
ぶっちゃけ頑張って時々オフィシャルにメッセージを残すものの
パソコンを通すと読み辛い文章になるアーティストもいるしな(苦笑)

それはさて置き。
こうやって秘蔵音源が配信されるとなると聴きたくなるのがカゴメのCMソング。
今思えばCMにはもちろんのこと、本人にピッタリな曲ではあったんだけど、
ソフト過ぎるっつーか、言うなれば「ベリーメリー」系?(笑)
GOMESの作品としては異色な感じもあったりするんだよね。
そう思うとよりレア感があって、もう一度聴きたくってねぇ。
モロに企業名が入ってるし色々制約あったりすんのかな?
でも以前「au」で配信されてたしなぁ。マジ聴きてーっ(>_<)

ま、何はともあれそれらのツールを通して日々の生活が見えてきたり、
声が聴けたりして密接に感じられるのはファンにとっちゃ有り難いことですな。

ちなみにオフィシャルサイトに本人が深く携わってると言えばKANもこのタイプ。
もう一超えしてpodcast始めてはくれんだろうか・・・

----------

サブローも戻ってきたし「これで流れを変えてくれっ!」と思いつつも・・・
しかし里崎&ベニー!!!
ようやく去年の姿を見ることが出来たよー(ToT)
って、・・・勝つよね?(まだ試合中)

<追記>
勝ったーーー\(^O^)/
「1勝」がこんなに遠いとはな。。。
でもこの4連敗が後に生かして欲しい!
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/06/30
情熱スタンダード

そういや明日であれから丸5年なんね。

2001年7月1日。僕は下北にいました。場所はQUE。
そう。記念すべき初めてGOMESライブを観た日です。

今でこそこの手のライブハウス(?)にも随分と慣れてきたけど
当時はこの手のミュージシャン(?)のライブに行くことも無かったから
行きたいけど凄く躊躇していたのを覚えてる。
だけど時々カキコしていたサイトの常連さんたちが背中を押してくれて
下北自体に縁が無かったからドキドキしながら行ったっけ。

そんなライブの感想はと言うと・・・
実は「物足りない」ってのが第一印象だった(汗)
まぁ過去のライブベスト5に入りそうな程のゆずのドームライブ翌々日っていう
タイミングがよりそう思わせたのもあるんだろうけど。
そんなこともあってか「GOMESはCDで楽しめればいいや」程度で
「また行きたい!」って意識は弱かったっけ(汗)

しかし、翌年の4月に再び取得。
けど、イベント(G.A.P.C)だったし、雨だったしで気乗りしなかったのに
この日のライブを境に「ライブ」に対する概念が変わったなぁ。
「盛り上がるだけがライブじゃない。個々が楽しめればそれで良い」って。
こうして今に至るんだけど。

でもホントそうなんだよね。
今まで体験してきたGOMES以外のライブにはそんな表現は似合わないけど
GOMESのライブは穏やかに時が流れて行く感じで。
そしてそんな穏やかな時の中で穏やかな気持ちで聴く。
いつしかそれに「喜び」を通り越して「贅沢」すら感じるようになってね。
だからあの時、未知なることだらけで躊躇していながらも
一歩を踏み出した自分自身に感謝したくなることがあってね。

何だか今年はことごとくタイミングが合わず未だにNoライブだけど
やっぱりGOMESの音楽って自分にとっては糧なんだよね。
夏の終わりにはまたmarbleでやるんかな?
だとしたらその時は8ヶ月分の栄養補給をして来ないと♪

--------

同時に昨日はゆずのドームライブから5年だったんね。
あのライブも忘れらんないなぁ。

--------

8/30KANのNewアルバム発売決定!!!
ツアーも無事に取れたし超楽しみ〜♪
それにしても今回も激戦だったなぁ。
3公演中1公演取れただけでも良かったよ。

--------

さすがに今日の試合は穏やかに観てられんかった(苦笑)
「こうしちゃいられない!」って完全にケガが治ってない里崎が復帰して
更にホームランも打ってくれたっつーのに(>_<)
土日は出来たてホヤホヤの俊介&竹原ユニに勝利を託そう・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/07/24
ふわふわふるる

先週もだけどプチ遠征翌日の仕事はそんな状態です(苦笑)
とは言え、頭の中は次のライブのことでいっぱいだけどヽ(´▽`)/

そんなわけでズバリGOMES。
毎度のことながらGOMESは発表後から受付まで期間が無いので
色んなことを想定して慎重に決めねば。

まず「夜の科学」。
これは東京に関しては断念です。
けど大阪は一応候補入り。
ただ、バンドでは無いからねぇ。
「だったらファームの試合に・・・」って考えが無きにしも非ず(苦笑)

そして「ripple−ism」。
時期、日程的に「omni−ism」を思い出しますな。
あの時も「名阪シリーズが1日前倒しなら・・・」って悩んだしね。
ただ、今回は「Star Pine’s Cafe」は前から興味あった会場だし、
バースデー翌日ってのもあるから東京に行きたいっ!
気付けば有休もフルに貯まってるっぽいし使っちゃうか?
前回の「ripple−ism」は泣く泣く諦めたしね。

あと、「サマソニ」も気にはなるんだよなぁ。
ただメインは普段聴かないジャンルの人たちだけに決め手に欠けるけどさ。
でも、千葉でymd氏のライブなんて貴重だし何より馴染みの場所だしねぇ(笑)
う〜。他のそれ系のフェスならスパッと諦めるけどウズウズする(苦笑)
って、予想はしてたけど既にSOLD OUT。
エガッタ、エガッタ。ymd氏の為だけに¥14500も出してらんねーし(苦笑)

さて、そこの「G党」な方々。どうします?
良かったら予定を教えて下さい♪
ふわふわふるる〜っと釣られちゃうだけだけど(苦笑)

--------

帰り際に社長から「オマエ山中湖行ったろ?」と尋問された(爆)
本来は出勤Dayだったけど有休使っちゃったし、
「ライブで有休」とか知られたら後々影響出そうだから迷ったけど
土産も無しのお忍びだったのに・・・。チッ。
comments(4)    trackback(0) 修正
2006/07/31
旅のしおりとパウワウ

早速大阪プランを練り始めました〜♪

が、まずは「読み」がハズれた。
9月ってことでシーズンも終わって安いかと思ったらそうでもないらしい。
1月のKANの時より高くなることは確定っぽいし。
それどころか最初の内はどれもこれも予算オーバーのプランで焦った(汗)

それにしてもこのプラン決め。
遠征ならではだし、この段階から楽しかったりするんだけども
毎度のことながらキリがない(苦笑)
より安いプランやより便利なプランを追求しちゃうからねぇ。
もっとも高速バスを使えば迷うこともないんだろうけども
今回もせっかくだし泊まってくるつもりなのでね。

で、まず狙ってたのが前回と同じプラン若しくは同じホテルのもの。
だって、道に迷う確率が低いじゃんか?(笑)
けど、ようやく見つけたものの1月より5000円近く高いっぽい。
現段階では飛行機プラン最安値ではあるんだけどねぇ。

そんでもって、それより安いもので新幹線プランもあった。
当然、飛行機より時間は要するけど「train song」を聴きつつってのも
かなり惹かれはしたんだけど宿の立地で決め手に欠けるんだよなぁ。

と、どれもいまいちだったので旅行会社のフリープラン以外の線も考えたら
↑2つより更に高いけど個人で航空券、宿を予約しても思ってたより安い上に
便の面では言うことなしってのも候補に上がってもうた。

う〜。益々どれにしようか悩む・・・。

あとはライブ以外にどうするかって辺りがポイント?
前回はライブONLY状態だったから今回は何かオプションを付けたいし。
ま、通天閣だの道頓堀周辺だのコテコテなのがオチだろうけど(苦笑)
それから「インディアンカレー」も再訪したいな〜♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/09/02
コンヤガヤマダ

コンヤガヤマダ
宣伝マンが行く♪
comments(0)    trackback(0) 修正
科学室

科学室
季節は既に冷しより癒し?
comments(0)    trackback(0) 修正
センチメンタリっ子

センチメンタリっ子
夏の始まりは美里。
夏の終わりはGOMES。
それが私の生きる道〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
「山田稔明」と言ふ人

オイラ基本的に賢くないのでズバリな歌詞にしか
感銘を受けないし、共感もしません♪
しかしだ。
某KO氏が与えた影響があることは知っていたけど
他にもドラさんに無くてはならないミュージシャンに
大きな評価をしていたことを知ってビックリ。
その結果…
急遽合流した某P氏も「ホンマや」と認めるほど
ドラさんに捧げるライブ状態だった(笑)
しかもラストがあの曲とは…(*_*)
妄想族暴走半島支部代表として今日のライブは
俺の為に開かれたってことに落ち着いたので
このまま幸せな眠りに就くとします(´∇`*)
ってか、自分でも気付かぬ内にあの詞に何かを感じてるのかな。
とりあえず今は無くてはならない存在であることだけは確かだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/09/04
目には目を〜♪

目には目を〜♪
ってことで控えてたけど載せちまえっ!(謎笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/09/22
人と、人のあいだに。

今更だけど・・・

「JACCSカード」の新バージョン。
過去のバージョンもすごく好きなんだけど新バージョンに凄く反応した。

子供とキャンプに行く約束をしていたのに仕事でダメになる。
そのことを子供に謝ると「パパのウソツキ!」と一言。
そんな自分に「子供の頃なりたくない大人になってることに気が付いた」ってアレね。

我が家の父は今でこそ基本は月〜金で朝行って夜帰ってくるけど
自分が小さい頃は三交代勤務だったので休みも出勤時間も不定。
だから休みになると家族で出掛けていく友達が羨ましくってね。
それと同時に今なら理解も出来るけど当時は理解出来るはずもなく
親に対して多くの不満を持ってたりもした。

元を辿ると原点はそこなのかもね。
「仕事を生き甲斐にしたくない」「仕事より大事なものがある」って発想は。
思えば実際に働き出す前から言ってた気がするし(苦笑)

でもさ、最終的にはそうじゃない?
不景気だナンだ言ったって仕事の代わりなんていくらでもあるし、
誰でもいずれは退く時が来るけど家族を筆頭にした
人と、人との繋がりだけは生ある限り続いていくものでしょ。
だから仕事の為にそれらを犠牲にするのが耐え難いんだよね。
シングルな今で言えば趣味に費やす時間にしたってそうだし。

ただ・・・そんな考えは一般的には「甘い」とされるんだけどね。
そんな時代だけに新バージョンのコンセプトにグッとキた。
結局はそういう中でやってかなくちゃならない現実の中で
自分と同じ考え方がこういうハートフルな映像になってるのが
言ってみりゃ砂漠の中のオアシス的存在だったりしたしね。

それにしてもGOMESで何作創られるんだろか?
ショートムービー感覚で全部保存しておきたいくらいですわ。
1、2作目も広がりつつあった親子間の距離が縮まった瞬間に
父親が見せる笑顔がたまらなくいいんだよね♪
あぁ こんなにも愛しい日々よ
胸の奥で渦を巻く感情を
伝えるすべもない僕を
もうひとりの僕がずっと眺めてた

例えば心が目に映る答えならば
夢から覚めるような そんな 言葉を話せたなら
ほどけてゆく手と手 立ち尽くした影と影
なんて内容の後にアレだけど・・・
GOMESのツアー危ういかも(涙)
言えばどうにか休めるとは思うけど状況的になぁ〜orz

--------------

浦和マリーンズがイースタン連覇♪
KANとカブって無けりゃ山形行っちゃうのに(/_;)

--------------

明日、明後日はいよいよホーム最終戦。
ズレ込むと行けない可能性大だし晴れてくれなきゃ困るっ(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/10/10
大脱走

一時は諦めた金曜のGOMESライブ。
だけどやっぱりボクはそんなに「大人」じゃありませんヽ(´▽`)/
ってなわけで有休・早退も使わず開演に間に合わす為のシュミレーション♪

まずは何事も無きゃ定時で即脱出。
これが出来なきゃその時点でアウト!
ちなみに着替えは車内にて(笑)
流暢にトイレ等で着替えることすら許されないのだ。

そして第一の関門は「バスターミナルまでの道のり」。
最寄りのバス乗り場よりは3路線が乗り入れるバスターミナル。
しかし、ここで一つ問題が発生。
先月から大掛かりな工事で最短と思われるルートは通行止め。
かと言って大きな遠回りと渋滞ルートへの進入は禁物。
なので念入りに明日の帰りにでも下調べに行くとしよう。
ここでの目標は「18時前のバスに乗車」。

そして第二の関門は「東京駅までの道のり」。
通常はそこから30分弱で到着するけども時は夕方。更には週末。
道路状況が全く読めない。
かと言って時間は正確でも電車だと2時間以上要するのでアウト。
だからひたすら祈るしかないと言う・・・。
けど、普段折り返し運行してるんだから限度を超す遅れはないのだろう。
そんなわけでここでの目標は「19時前の中央線に乗車」。

そして第三の関門は「駅から迷わない」(苦笑)
ここでの目標は「不安になったら即質問」。
「自力で行ってやるっ!」なんて意地はポイッ♪だ。

と、この通りにいけば東京から吉祥寺までは約30分、吉祥寺から会場までは約5分なので
平日の「海外遠征」だろうともギリギリ開演に滑り込むことが出来るのだ♪

しか〜し!!!

これらは19:30開演だからこそ成し得る業なのだが、
同時に19:30開演だからこそ新たな問題が発生。
そう。終電・終バスも深刻な問題なのだ。

最近は以前に比べると淡白になったけど2時間半は見た方がいいだろう。
けど、22:00はボーダーラインギリギリ。
ヘタしたら必死の思いで辿り着いても途中退場せざるを得ないと言う・・・

ん〜。全て成功したとしても間違いなく帰りはぐったりだろうな(苦笑)
だけど一度でも「仕事後でも行けるかも」と思ったら最後。
好きなものに対する執念を見せたるっ!
だから頼む。
長丁場のフェスじゃあるまいし「休憩」なんて挟まないでくれっ(苦笑)
いや、マジに。コッチは深刻なんだってば〜(ToT)

そうそう。GOMESが年明けに・・・

----------

iPodだけど中身を抽出するだけで6時間くらい掛かるよ(;´Д`)

----------

コブクロの「君という名の翼」。
何度イントロ聴いてもサザンの「希望の轍」と間違える(;´Д`)

----------

途中でじれったくなってネットしちゃったけど思わず中日戦に見入ってもうた。
他人事(笑)だから巨人に頑張って欲しかったんだけどねぇ。
comments(5)    trackback(0) 修正
2006/10/13
大脱走直前

計画開始2時間半前。
早くも仕事は放棄気味ヽ(´▽`)/
└(・∀・└) リップル! └(・∀・└) リップル!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/24
猫町2Days

本当に「楽しい!」そう思える二日間でした♪
ビンゴは悔しかったけど(>_<)
「会えないかな」の楽譜欲しかった(/_;)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/01/01
帰宅したら・・・

帰宅したら・・・
ymd年賀来てました〜っ!
マジで家宝ものです(涙)

ってか、プライベート・仕事用のもあるだろうに
こんなの手書き年賀を100枚以上って異常(寒)

いや、〜マジに頭が下がる想いですm(_ _)m
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/01/27
星に願いを

今夜は18年振りのプラネタリウム☆
しかもあのシチュエーションの中でライブだから
そりゃ、も〜タマランチ¥580♪

ちなみにライブ前は大宮まで足を伸ばして作務衣狩りしてきまっす。
comments(0)    trackback(0) 修正
ホシフルマチ

やっぱりGOMESはエエね。
いつも通りなライブでも癒されて来るけど
今日のライブはホントにたまらんかったわぁ(酔)

ちなみに趣の違うライブと言えば明日は
美里の朗読コンサート♪
こっちもかなり楽しみ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/02/14
猫の恩返し

改めまして・・・
アクセスが普段の5倍て。
まぁ、自分も普段の5割増位でチェックしてたけど(苦笑)

ってことでココ数日ちょろちょろ書いてたポチの行方不明騒動
やっぱり犬と違って自力で戻って来るのは難しいのかね。
芸が出来るのは猫より犬。
道路に飛び出すのは犬より猫。
更には犬は「格付け」するって聞いたこともあるしね。

でも、ふとあることを思い出した。
社宅に住んでた頃に近所に猫好きなおばさんがいて
飼ってるんだか、野良猫が住み着いてるんだか、
常に5〜6匹は抱えてたような記憶があるんだけど
そのおばさんがある日、急死しちゃったんだよね。
そしたら霊柩車で運ばれる際にその猫たちが周りで
いつまでもニャーニャー鳴いていて見送る人たちの
涙を誘ったなんてことがあってね。

って、ポチがいなくなるどころか飼い主が・・・なんて縁起悪いか(苦笑)

けど、ymd氏の心情に対する心配ももちろんあったけど
それ以上にポチはGOMESのイメージキャラ的存在でもあるし
ファンとしては自分の飼い猫かのようにショックだったし
発見されるまで心配で異様なほどチェックしちゃってたよ。
だからホント見つかって良かった・・・(/_;)

だって、見つかって安心したからこそその時の心情を表す為に
多少は誇大表現したかもしれないけどやっぱり考えちゃったしね。
「このまま帰って来なかったらGOMESはどうなっちゃうんだろ・・・」って。
ま、そんなことはお構い無しにいつもの愛くるしい姿で写る写真を見ると
「どれだけ多くの人が心配したと思ってるんじゃ〜!」と思いつつ
そういう気まぐれな部分も可愛らしいのかもしれんけどな(苦笑)

それにしても。
無事に見つかった今だから言うけどあんなに慌てふためくymd氏。
貴重だ〜♪(笑)
そんでもって改めてこの2人(?)の深い繋がりを感じたなぁ。

そして・・・

思わず「ぽちのゆめ」を発注してもうた(苦笑) 
出来れば兄やん版も出版して欲しいところだけど(笑)

--------

なんて日記を用意してたらパートさんからもらったチョコがこんなんだった!
猫の恩返し
どれが一番ポチっぽいだろ(笑)
けど、今年一番のヒットはコレ。
猫の恩返し
兄嫁からの「芋焼酎ボンボン」(笑)
分かってらっしゃる(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/07/05
手芸部

バンザイヽ(´∇`)/

最近密かに欲しいと思ってた物。
それは「ブックカバー」。

・・・地味?(笑)
だから「密か」なんだってばさ。

で、そのブックカバー。
「密か」だけに見掛ければ漁ることはあっても
わざわざ探すことはなかったんだよね。
「いずれ出会うだろう」くらいな感じで。

そしたら長崎とカブった「夜の科学」で販売してるじゃ〜ん(;´Д`)
後で知って軽くダメージ受けてたり。実は。
けど、「手芸部」作品はハンドメイドだけにそれっきりなことも多いし
「仕方ない」って諦めてたんだよねぇ。

しか〜し!

バージョンアップして再登場♪  
結構真剣に嬉しいのですが・・・(笑)
オマケにコースターも新たに登場。
こちらも過去に何度か探し回ってたんだよね。
お陰で気に入る品には出会えたけど。

でも、GOMESのグッズ(特に手芸部作品)はデザインだけじゃなく
素材にも凝っててツボ突いてることも多々あるしね〜。
うむ。今回も好きな麻素材でシンプルだけど可愛くっていいじゃん♪

けど、ブックカバーはうやっぱし文庫本サイズなんだろか?
出来れば新書サイズと2つ欲しいんだけどね。。。

ちなみに。
こんなのにも惹かれたけど高いっての。
手芸部 手芸部

--------

いつの間に「165cm」ってことになったんだ
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/07/07
切なさは

切なさは
優しさと悲しさから出来ている ymd談
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/09/14
ymd

まさかオリコンのサイトで「アレ」を見るとは・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/10/12
わたしにサラダ

わたしにサラダ
リーチorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/09
下北フィーバー

仕事があることに変わりないけど・・・
明日は助っ人で都内に行って終わりが読めない仕事のはずだったのが
頼んできた張本人が忘れてて無しになった(汗)
通常勤務なら間に合うしGOMESとカスタネッツの対バン行くし!(怒)

けど、前売りは既に受付期間終了。。。
当日券も出るだろうし、無事に買えるとは思うけど
不安を抱えて行くのも、割高になるのも解せない(-_-;

でも、何度かワンマンすら行こうともしたカスタネッツを5年振りに観れるし
バンドとしてのGOMESも年末以来に観れるし楽しみ〜♪

それにしてもソロがあるからあまりそんな気はしないけど
「GOMES THE HITMAN」としてのライブって最近少ないねぇ。

ところで。
「夜の科学」、「猫町」のご予定は?(誰とはなく)
ワタクシは皆勤賞狙いの予定ですが・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/12
未発表曲

何曲あるか数えたことないでしょ?(何)

土曜のエントリーの中でもチラッと書いたGOMESの未発表曲。
まだ、音源化されていないにもかかわらずライブでは早くも
定番から外されつつあるような曲もある気がするのですが・・・(笑)

ってことで現在、一体何曲ストックがあるのか挙げてみた。
収集付かないので去年の10月以降、自分が参加したライブの中で
カバーを除く特典CDやCD−Rにも収録されていない曲をピックアップ。
すると14曲もあるからビックリ。
アルバム一枚に収まり切るかどうかも微妙なラインではないかっ。

ちなみにラインナップは以下。

memoria
hanalee
ホウセンカ
悲しみのかけら
夢の終わりまで
ホシフルマチカラ
snow time blues
home sweet home
セレナーデ
距離を越えてゆく言葉
雨に負け、風に負け
pilgrim
clementine
ユートピア

ぶっちゃけ覚えてない曲もあるでしょ?(誰とはなく)←パクりまくり・笑
「memoria」「hanalee」「距離を越えてゆく言葉」辺りは既に
ライブでも欠かせない曲になりつつあるけど。

でも、個人的には「ホウセンカ」「悲しみのかけら」「home sweet home」が好き♪
なので早いとこ音源化して欲しいのですが・・・

それはそうとipodだよ、ipod。
面倒だしついつい全曲シャッフルで聴いちゃうから
以前みたいに同じアーティストばかり聴くことがなくなっちゃったけど
たまーに特定のアーティストでシャッフルさせると改めて思うよね。
「いい曲だ」「好きだ」「これなんだよ」って。

ymd氏がサインの話を書いてたけど割とすんなりくれちゃうから
今となっては改めてもらいに行くこともないけど(笑)
わくわくだってするし、「スゲー!」って興奮だってするしね。

つーことで待つのは慣れっこだし(笑)、
満足いく作品に仕上げてくれることが一番だけど
CDを手にした時のドキドキ感もそろそろ恋しいな。
数え切れないほどのCDを手にしてきてもやっぱり特別な瞬間なのだ。

そうそう。「夜の科学」は椅子席がGET出来そうな番号だった。
この調子で「猫町」も一桁取るぞーっ!

---------

ホームレス中学生」。
前々から読みたいと思ってたのでネット立ち読みしてみた。 
TV等で色々と聞いてはいたのに改めて思ったんだけど・・・
これって「事件」じゃね?
「誰も知らない」に通ずる部分あると思うんだけど・・・
「今だから」なんだろうけどそれをネタに出来ちゃうってスゴイな。
ん〜。続きが読みたいぞ。

---------

街中のイルミネーションを見て「もうそんな季節なのかぁ・・・」と思うのに
コンビニでクレイジーケンバンドの「クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって」が
流れて来て「早っ!」って思った。この違いはなんだろうね。
視覚よりも聴覚の方が印象が強いのか!?

---------

・・・。
旅支度は済ませてるっつーのにKANの札幌ハズれた(汗)
ちきしょー。ぴあやe+は先行ないのか!?
なけりゃ一般に懸ける!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/15
ゴメPV

自己メモ用に単独エントリー。

キューピットバレイ 
テトテカゲトカゲ 
饒舌スタッカート  これ、ナニ?(苦笑)
言葉はうそつき 
tsubomi
夜明けまで

リゾット探しもしたけど見つからずorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/26
クリスマスはどうするの

何さ。みんなして。
いいもん。俺にはハマリQのがっつきエリアが待ってるもん。

つーことで。

先日のショーキチさんライブでも告知してたけど
(そーいや前にGOMESもやったよな〜と思いつつ)
12/25のShow Boatでのライブにymd氏も出演決定ですか。そうですか。

11/26現在の行きたいランキングとしては
山田ショーキチ(?)@高円寺>KAN@ハマリQ>美里@横須賀
ってところでしょうか。

って、こんな順位&タイトルだけどハマリQに行くけどね(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/08
あ゛−−−−−っ!

持ってくんの忘れたしorz

ちなみに今日も明日も整理番号一桁♪
comments(0)    trackback(0) 修正
欧米感

の次はハロプロ感?(笑)
GOMESのライブ会場がサイリウムでいっぱいだし(驚)
そーいやymd氏の聖誕祭なんだよな←今更
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/09
Sweet December

はぁ…
何でGOMESはこんなにいい曲を書くのだろう?

そんなことをしみじみ感じた二日間♪

次は年末の2Days!!
12月は毎年のことながら寒くてもほっこり出来て幸せじゃ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/12
hanalee

ハナリー?ホナリー???
単純に発音の問題?
ん〜。Englishってdifficult♪(ルー)

本人もお気に入りでリリースを前に定番化しちゃってるどころか
ファンも口ずさめるレベルにまでなってる(笑)「hanalee」。

この前「作り話だと思ってるでしょ?」って発言があったので
何となく調べてみたら音楽の教科書に載ってたり、
NHKの「みんなのうた」で流れてたりと、
日本で言うとこの童謡みたいな曲になるのかな?
J-POP(笑)的な曲だとばかり思ってたけど。

ちなみに「みんなのうた」ではこう訳されてるらしい。
パフ 魔法の竜が暮らしてた
海に秋の霧 たなびくホナリー
リトルジャッキーペーパー友達で
いつでも仲良く ふざけていた

ボートをこいで 旅を続けた
大きなしっぽに ジャッキーを乗せて
王様たちは 挨拶をした
海賊たちは 旗を下げた

歳をとらない竜とは違い
ジャッキーはいつしか大人になり
とうとうある日 遊びに来ない
さびしいパフは 涙を流す

みどりの鱗 流して泣いた
桜の道を散歩もせずに
ともだちはなく ひとりぽっち
頭を垂れて ほこらへ帰る

パフ 魔法の竜が暮らしてた
海に秋の霧 たなびくホナリー
とりあえず作り話の疑いは晴れました〜♪(笑)

けど、改めて詞を目にすると切ないね。
「みんなのうた」ってことは映像もあるんだろうけど
「ようつべ」とか探せばあるかな?
ちょっと観てみたいかも。

「改めて」と言えば「hanalee」の詞を文字で見て
言い回し、口調、目線・・・何て言ったらいいんだろうか。
とりあえずそういうとこに妙に惹かれた。

前言撤回。
↑まで書いた後に他のことを調べてたら
フォークグループの曲だと判明。
(やっぱそうだよねぇ?MCで言ってた記憶あるし)

ちなみにそのグループから名前をつけた(そのまま「パフ」)会社があるらしく
そこにこんな記述があった。
(一部要約)
全体の歌詞を要約するとちょっと悲しい結末です。
でも、「株式会社パフ」の解釈はちょっと違います。

パフのまわりにはいつも多くの子どもたちが生き生きとした顔で集まっている。
子どもたちは、いつしか大きく成長して、その場から巣立っていく。
その後ろ姿を見送るパフ。ちょっと淋しくもあるのだけれど、
それを打ち消して余りあるほどの大きな喜びがある。
だって、子どもたちの成長こそ、パフのいちばんの願いなのだから……。

というのが、私たちの解釈であり、「若者の巣立ちを応援する」パフという
会社の社名の由来です。
悲しさの中に優しさが含まれている。
おぉ。これぞ「切ない」ではないか♪

映像がUPされたけどあのシーンが焼きついて離れない。
ふわりとして、正に魔法みたいだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/04
ニャー

ニャー
やっと到着!
また家宝が増えた〜ヽ(´∇`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/10
ヤマダトシアキ

特別珍しい名前じゃないけどさ。

新しいシステムの導入に伴って申請書が届いたら
IDを発行するという作業があるのです。
発行するのはウチのメインの得意先が使う業者。
よってウチとは直接の取引がないんだけど。

なので「コレ何て読むんだろ?」「珍しい名前だな〜」等、
思いながら発行していくこともしばしばなんだけど
そこにいたんだよね。ヤマダトシアキさんが。
ま、「トシ」の字は違ったんだけどね。

でも、こういうのってちょっと嬉しくない?
朝、気付いたからそれだけでいい一日になりそうな気がしたし♪←単純

・・・

いいんだよ。俺が嬉しいんだから。楽しいんだから。それだけで。

ちなみにこの件で思い出したけど過去にやっぱり仕事関連で
タカハシユミコさんからメールが来たこともあったっけ。
ムダにドキドキしたけど(笑)

話は戻ってこのヤマダトシアキさん。
あのヤマダトシアキさんとは随分キャラが違いそう・・・(笑)
業種的に職人肌だろうし、記述順的に社長だろうし、
どうしても厳ついイメージばかり浮かぶしなぁ。

厳ついヤマダトシアキ。

ぷぷっ。何か笑える。それだけで笑えるヽ(´▽`)/

そういや厳つくない方のヤマダトシアキさんですが
正月に同窓会で歌って宣言したっぽいね。
「今年発売されるCDに入る曲です」って。
レコーディングと言う名の職人作業をよろしく〜♪

でも、披露済みの未収録曲だけで1枚分以上だよねぇ?
「hanalee」「ホウセンカ」「home sweet home」「memoria」「悲しみのかけら」
の5曲は是非ともお願いしたいとこですが・・・

------

よしっ!!!
気合いで今日こそ記録更新したぜぃ♪
走り終わった後に左ふくらはぎが攣ったけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/15
夜の科学Vol.14

KAN遠征を計画するとGOMESがライブをぶつけてくるのね(苦笑)
「夜の科学」だし行きたいけど当日は仕事な上に翌日から北海道。

飛行機の時間次第かなぁ・・・
いや、KANに専念かなぁ・・・

すんげー迷う(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/02/20
晴れたら空に豆まいて、月見ル君想フ、雨の夜と月の光

月見ル君想フ」なるライブハウスが登場した時にも驚いたけど
晴れたら空に豆まいて」ってのも驚きますな〜。 
そもそも「豆風ライブハウス」って何!?(笑)

前者も前から一度行ってみたかったものの
ここでやる時はいつも都合悪い。。。
そして次回ライブもorz

けど、後者は行けそうかな?
どんな「ハコ」か楽しみ♪

<追記>
そんな気はしたけど姉妹店(?)らしい。
そうだよなぁ。やっぱり。
こんな名前のライブハウスが散在してたまっか!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/04/02
猫町 in 猫町

ライブに提供するようなカフェではないのかなぁ?
けど、「宴会・パーティー向き」となってるしなぁ・・・
あ。でも「個室」ってなってるけど全部個室なのかな?

何の話かっつーと、
なんとなく「猫町」で検索してみて発見。
その名も「カフェ猫町」。

「京都」っていう土地柄も良いけど
店の説明を見ると
 ・詩人・荻原朔太郎の同名の小説から名付けられたカフェ
 ・アンティークな家具や雑貨に囲まれた大正ロマン漂う空間
 ・ここだけのゆったりとした時間が流れている
 ・晴れた日にはキープしたい窓際のソファ
 ・誰かの家に訪れたような寛げる雰囲気が心地よい
などと書かれている。
何?この、GOMESの為に作られたような空間は(笑)

自分たちなり、ファン情報で知ってそうじゃね?
だったらチョイスしそうじゃね???
あ。けど分かり易いのを避けるとこあるか(苦笑)
でも、「猫町」をやるにはピッタリそう♪

そうそう。会場と言えば日曜の「晴れたら空に豆まいて」。 
ココもすんごい雰囲気良さそうで楽しみ!
」には行けない非かぐやなのでジャックになって来ます(´▽`*) 
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/04/06
夜の科学

夜の科学
なんて付けられちゃ飲まないわけにはいかないじゃん(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
晴れたので

晴れたので
豆まきに来ました(´▽`*)
某さんは「荒れたら肴に豆くって」っすか?(爆)

けど、何気に俺。
今年初ymdらしい。
関西シリーズ(特に加古川!)は俺が
自棄麦酒したかったくらいだしなorz

まぁ、何はともあれ
コンヤガヤマダヽ(´▽`)/
アシタモヤマダヽ(´▽`)/
ネンジュウヤマダヽ(´▽`)/
コンヤモコロナ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/05/29
UST

気分はまるで浦島太郎。

今朝、ようやく自宅のネットが復活したので
monoblog」をチェックしたらビックリ。
「夜の科学」が決定してる上に
予約も既に開始されてるじゃん(;´Д`)
もう、慌てて予約したさ。
(関係者各位はどうします???)

やっぱ自宅で繋げないと不便だね。
「急を要することがある」ってこういうのも含めてだし。

ま、とりあえず間に合って良かった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/06/05
高円寺が似合う有名人

オリコンでこんなランキングが発表された。  

個人的にはymd氏以外に考えられないのだけれど
残念ながらベスト10圏外だった。チッ。

って、無理もないって?(苦笑)

ちなみに自分の中での高円寺って
庶民的なイメージとアーティスティックなイメージとの
かけ離れた2つのイメージがあるんだよね。

お店にしても昔ながらの商店街に八百屋等がありつつ、
オシャレなカフェ、雑貨屋、古着屋があったりなんかして。

だけど、ゴミゴミしているでもなく閑静な感じが
都内に住むなんて考えられない俺が唯一と言っていいほど
「ここなら住んでもいいかも」と思える街なんだよね。

ん?このイメージ。思い。
GOMES・ymd氏のまんまかも。

派手さはないかもしれないけど
何故だか惹かれちゃうあの感じ。

どちらも好きだなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/02
ポストカード

を通販しちゃうオレ。
物好きだなぁ(苦笑)

でも、そういうさりげないところで
感謝の気持ちを表現したいじゃん?
だからついつい探しちゃったよ。
インディアン物のポストカード。

つーことで日曜は夜を科学だ〜♪←個人攻撃(笑)
次は俺が酔わせて頂きます(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/08
ルパン三世 sweet lost night〜魔法のランプは悪夢の予感〜

おぉ〜。「ナタリー」にも掲載されてる♪
7月25日に日本テレビ系列にて
「ルパン三世 sweet lost night〜魔法のランプは悪夢の予感〜」
の放送が決定。
このエンディングテーマに原田知世の歌うナンバーが起用される。

この楽曲は「ルパン」サウンドの多くを手がける大野雄二が作曲、
そして山田稔明(GOMES THE HITMAN)が作詞を担当。
フレンチボッサ風のトラックに仕上がっている。

これまでにもakiko、カヒミ・カリィ、DOUBLE、加藤ミリヤ、今井美樹といった
女性アーティストの歌声がエンディングを飾ってきた「ルパン三世テレビスペシャル」シリーズ。
今年はpupaのボーカルとして活躍する知世がどのような歌声を聴かせてくれるのか注目だ。

なおこの曲は、8月27日にリリースされるサウンドトラック・アルバムに収録される。
それにしても改めて「ルパン」のエンディング曲に
オファーが来るとはスゴイ・・・
また、原田知世が歌うってのもスゴイし、
曲や詩の内容についての詳細はまだ分からないけど
すんごい合ってそうだし楽しみ♪

ん〜。せいぜい「夜の科学」で歌うくらいだろうけど
CD−Rとしてでもいいからセルフカバーとか出ないかなぁ。
最近ちらほらと楽曲提供も出てきたことだしね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/14
イェーイ

イェーイ
君を好きでよかった
このままずっとずっと死ぬまでハッピー
バンザ〜イ♪

って、ポチ・・・
すんごいショットだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/26
清涼剤

清涼剤
嬉しいねぇ。
有り難いねぇ。

コメントが若干気になるけど(笑)
一瞬、「見られてる!?」って思っ程だし(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/29
ニアミス

まぁ、どっちにしても終電の関係上で観れなかったけどさ。

「ap bank」
メインステージ以外にもあるのは知ってたけど
そっちの開演前にちょろちょろっとあるくらいで
メインステージ終了後にもやってたとは・・・
そしてけっちゃんが演奏してたとは( ̄□ ̄;)!!

でも、あのまったりした空間の中だ。
GOMESなんかも映えそうだなぁ。
ただ、GOMESの前に27000人もいる光景に
こっちが慄いちゃいそうだけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/30
ルパン

に狙われてるかも(何)

普段から見るサイトはお気に入りに登録してるし
好きなアーティスト等で検索することって滅多にないけど
この前、たまたま「GOMES THE HITMAN」で検索したんだよね。

で、「Yahoo!」だとどういう複数ワードで検索が多いのか
上にいくつか組み合わせが出るじゃん?

例えば「渡辺美里」で検索をすると
 「渡辺美里 座席表」
 「渡辺美里 歌詞」
 「渡辺美里 結婚」
 「渡辺美里 コンサート」
この4組が表示されるんだけど。

話は戻ってGOMES。
開いた瞬間にさっきの「To Dora」じゃないけど焦ったよ。

 「gomes the hitman 手と手、影と影」
 「渡辺美里 gomes the hitman」
 「gomes the hitman mp3」
 「gomes the hitman kan」

渡辺美里?
KAN!?

よく検索される組み合わせが表示されるんだよね?
誰がそんな組み合わせで検索すんの!?
そのセットのファンが多いってこと?
いや、それはない(笑)
かと言ってジョイントだのプロデュースもないし
誰が何の為にそんな組み合わせで検索してんだ?

それにしても
「渡辺美里 gomes the hitman」
の検索結果・・・(苦笑)

sweet lost night
sweet lost night
posted with amazlet at 09.09.03
Yuji Ohno & Lupintic Five with Friends 原田知世
VAP,INC(VAP)(M) (2008-08-27)
売り上げランキング: 79643
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/05
Million Films

999999枚は諦め付いても諦め切れない1枚があるんだよ!!!

昨夜のDドライブ失踪騒動。
フォーマットをすれば帰って来そうな雰囲気があったから
迷いつつもクリック仕掛けたさ。

だって、「Cドライブの容量が残り少ないです」って出る上に
それが原因と思われる障害が多発してるから行った作業だもん。
なのに容量そのままのCドライブしかないんじゃ話にならないでしょ?

いや。フォーマットはイタイよ。
データが全消滅だもの。
でも、再度インストールしたり、取り込めば済むものが主だし
既にメディアからは消してしまった写真データにしたって
サイト・ブログ上にUPしたものも多いから
残りは泣く泣く諦める覚悟もしたんだよね。

だからクリッk・・・
って、ちょっと待った。

Dドライブの中にはymd氏との2ショット写真もある。
いや。あれは元が携帯だから携帯にもあるから平気。
あ。でも・・・
容量確保の為に携帯からは消してあるじゃん!

そう。今やPCの中だけ。Dドライブの中にだけ存在。
他のどんなファイルも消えてもいいよ(それでも泣きたいけど)
でも、あの写真だけは・・・(泣)

いや。今だって頼めば写真も引き受けてくれると思うよ。
でも、それじゃダメなんだよ。
あの写真は何百本と観て来たライブの中でも5本の指に入るくらい
夢のようなライブの後に撮ってもらった1枚。  
それだけに「宝物」とまで呼んでた1枚なんだよね。
いくら思い出は消えずに残っているとは言え。。。
やっぱり形あるものはそっと消えてゆくのかorz

でも、ホント今思い返しても現実の世界での出来事とは思えないほど
夢のひとときだったし、そんな想いが詰った1枚だもの。
昨日からずっと泣きたい気持ち。。。

帰ったら僅かな望みに託して復元作業に勤しもっとorz
comments(3)    trackback(0) 修正
  next ≫

page

::1:: 2

+ pplog 3.27 +