TOP
昇順 / 降順
2009/09 diary
2009/09/30
「ファン」の定義

を改めて考えてみる。

例えばミュージシャン。
CDやDVDがリリースされれば必ず買うし、
ライブも行われれば必ずと言っていいほど行ってる。

片やCDやDVDを買うこともなければ、
距離の問題でなくライブもほとんど行かない。

何も知らない第三者から見たら前者は言うまでも無く「ファン」、
後者は「非・ファン」と見るだろう。

でも、それって本当に正しい判断なのだろうか。
例えばCDなんてipodに落としたら二度と触ることなかったり、
DVDも余程のことがない限り一度観たら放置する人いるでしょ?

まぁ、俺のことなんですがね!(爆)

ライブだってそう。(あ、これは俺のことじゃないよ〜)
「何しに来たの?」って言いたくなるほど私語ばかりしてたり、携帯イジってたり、
酷いと写真や動画を撮るファン以前に「犯罪者」な輩もいるしね。

それに引き換えCDやDVDを買わなくたってライブに行かなくたって
「その人に対する想いは誰にも負けない!」って人もいると思うんだよね。

今度はプロ野球で考えてみよう。
応援するチームの本拠地が近ければ気軽に行けたり、
同じリーグの別チームの本拠地が近ければ遠征時に行ったり出来ても
どちらも遠くて球場で観ること出来ない人だっていると思うんだよね。

更に言うと野球に限らずスポーツの場合は音楽と違って勝敗があるから
応援が付き物だけど(音楽でも「応援」ってあると思うけど)コレってキレイゴト?
球場には行けなくてもTV観戦したり、ネットや新聞で結果チェックして一喜一憂する。
コレも立派な応援だし、選手に届いてるって。
ましてや今はブログを書いてる選手も多いからそういう場で声援を送ることも出来るし。

要は関連グッズの購入や現場へ行く回数やファン歴。
そんなものじゃ計り知れないでしょ。
「好き」って気持ちの問題だから。

でも、いるんだよね。
自分の中の「基準」に満たないとファンと認めず「ニワカは出てけ!」って言う
「オマエは一体何者?むしろ何様!?」な輩が。

何十年ファンしてたって最初は誰もが「ニワカ」でしょ。
それに応援してくれる人が増えるっていいことじゃない?

さっき、「音楽でも応援ってあると思う」って書いたけど
「ファン」だからこその期待もあるし、
逆に「ファン」だからこその落胆もあるだろう。
実際に俺だって幾度となくそういう経験してきたし。
音楽に於いても、スポーツに於いても。

でも、最後は「歌い易い場」・「プレーし易い場」を作ってあげるのがファンだと俺は思う。
規模や人数なんて関係ない。
一人一人の想いが発するパワーって凄いもの。

向こうが「いい歌」・「いいプレー」を投げてくる代わりにファンは「想い」を投げ返す。
それだけのことだと思うんだけどね。
まぁ、全員が同じ考え持ってるとは思わないし、十人十色だと思うけど。

ただ、ファン同士が好きな対象をきっかけに対立するのはバカバカしいし、悲しい出来事。
そんな戦争やテロの「芽」みたいなものは自分で気付いて、自分で摘もうよ・・・
comments(3)    trackback(0) 修正
パ・リーグをかきまわせ

かもめさん。
相変わらずBクラス入りが決まるとムダに強いのね(苦笑)
昨日なんて13−3って何さ!!!

9月になってから調子を上げても遅いよ〜(;´Д`)
もう1ヵ月早ければ今頃競ってただろうに。

さて。
今日はどれだけの大差を付けるKY振りを見せてくれるかな?(笑)
comments(6)    trackback(0) 修正
巣立ち

本日「真野恵里菜」のメジャー4thシングルの発売日〜♪
つーことで、インディーズ時代は買うしか音源を手に入れられず買ってたけど
今日はレンタルショップにでも寄るつもりでいたんだけど何とな〜く気になって。
そしたらこの曲からKANの元から巣立っているではないかっ!!!

ハロプロ流に言うなら「卒業」ってとこ?
他の作家さんに依頼することで曲の幅も広がるだろうしね。

でも、弾き語りスタイルは今後も続くのだろうか?
だとしたら今はまだ荒削りでもいつの日かアイドルを脱皮してシンガー・・・
いや、むしろシンガーソングライターに転進してたら嬉しい限り♪

そんなわけでKANの手元を離れても元弟子として(?)
今後もマノエリの動向には要注目!!!

この胸のときめきを(初回限定盤A)(DVD付)
真野恵里菜
hachama (2009-09-30)
売り上げランキング: 153
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/29
不携帯電話

何ともタイムリーな出来事だな・・・

「アレ!アレ!!!アレ、ナンだっけ?」
最近よく口にする言葉です。
「口癖」と言っていいほどに(苦笑)

嗚呼、こういうとこで実感する・・・orz

それと根本は一緒なのかね。
最近よく会社に携帯を忘れるんすわ。
大半は車を発進した瞬間に思い出すんで
そのまま取りに戻るんだけど。

ま、こんなこと書いてるくらいだから今日もやらかしました(笑)

話は戻って?変わって?、
ついこの前、言ってたんだよね。
「ネットにしろ携帯にしろ便利になったけど依存し過ぎて時々微妙に思う」って。
「ヤバッ!携帯忘れた!!!」って取りに帰る行動も含めてね。

まぁ、何はともあれホントに発進と同時に気付いたんで
わざわざ引き返すことなく取りに戻れたんだけど。

そしたらメールを受信してる。
会社を出てから5分も経ってないのにその間に!?

と、思ったらトイレに行ってたのかな。
会社を出る直前に受信したメールだったっぽいけど。

ちなみに親からで内容は「Kさん家から夕飯にお呼ばれしたから来い」ってな具合。
あ。要約しただけで「来い」と命令はされてないけどね(笑)
でも、気付かずそのまま家に帰ってたら「あれ。どこ行ったんだ?」って
俺は俺で普段なら帰宅すると2人ともいるのにいないことを疑問に思ったろうし、
何よりもKさん夫妻が「是非オニーチャンにも」ってことで用意してくれてたのに
放置することになっちゃってたんだよね。
「携帯電話」なんてものが無きゃ諦めてたであろうのに。

いや〜、ホント紙一重でしょ。
いつでも連絡が取れて便利だけど、いつでも連絡取れるから不便。
もし、↑も忘れてたら「どうしたんだろ?」って心配も掛けただろうし。
しかも、これは俺の性格上だけど連絡が来たらすぐに返さないと
気が済まないから言ってみりゃ振り回されてるしね。携帯に。

ま、だからと言って既に手放すことなんて出来ないんだけど。
でも、時々、携帯が煩わしくなる・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/28
ブログ炎上

って、「人為的」なものが大半な気がする(唐突)

以前、「ブログ」について、それまでは雑誌やFC会報、TVやラジオ等、
好きな有名人に(間接的に)触れられる機会って不定期だったのに対して
ブログの流行で間隔が狭まったり、ヘタしたら毎日だったりする上に
「台本」も「演出」もない素の姿が見れていい時代だ的なことを書いたけど
便利さ・嬉しさの裏側には必ずと言っていいほど弊害もあったりするもので
「ブログ炎上」という昔はなかった現象が起こるようになった。

確かに中には軽率・不適切な発言もあるだろう。
場合によっては謝罪すべき記事もあるだろう。

でも、大半は以前だったら騒ぎにもならないようなことな気がする。
要は訪問者が膨らませて結果的に「ブログ炎上」と呼ばれる状態になるという・・・

まぁ、今に始まったことでもないけど。
「匿名性」によることで悪質な言動をしたり、
面白がって後に続いたり。
そして、人間の性質?日本人の性質?
弱いものには寄って集るという。

・・・「イジメ」と同じ原理じゃない?
小さな発生源からドンドン膨れ上がって歯止めが効かなくなるって。

実際に見たことあるもんなぁ。
本人は全くそんな気ないのに揚げ足を取るような発言を誰かがしたと思ったら
一気に火が点いて何でもないことが「問題」に仕立て上げられたこと。

個人的には有名人ブログのコメント欄の設置は「微妙」と思うんだよね。
こういうことが起こり得るし、一般人以上に反響も大きい分。

けど、コメントをきちんと読んでくれてたり、
たまに返信が貰えたり(!!!)ファンとしては
より密接に感じれて嬉しいことだけどね〜♪

でも、だからこそ、一人一人がしっかりと「モラル」を守るべきでしょ。
まぁ、「アンチ」の仕業の場合もあるだろうけど。

でも、「細かく見てんな〜」って人(ファン?)からの批判も見ることあるし、
やっぱり、「人為的」なものの方が多くを占めてる気がしてならない。
comments(0)    trackback(0) 修正
涙サプライズ

そんなサプライズ要らないし・・・(涙)
前代未聞のサプライズ!
試合中の場内放送でベニー退団発表…ロッテ


その瞬間、千葉マリンにいた誰もが耳を疑った。3回の開始直前だ。
2回に右越えへ勝ち越し弾を放ったベニーの交代を告げるアナウンスに続いて、
前代未聞の場内放送が流れた。

「ベニー選手、ただいまの打席がマリーンズでの最終打席となります」

いったんベンチに下がった背番号50がグラウンドに登場して両手を上げると、
ファンは戸惑いながらも盛大な拍手を送った。

仰天したのは何も知らされていなかったチーム関係者だ。
広報担当者は「まったく聞いてなかった」とぼう然。
先発した唐川は「ほかの選手も何も聞いていなかったと思う」と
目をパチクリさせた。

(中略)
10月6日のホーム最終戦(楽天戦)で再びユニホーム姿を披露するという。

誰もが驚いた試合途中での異例の退団表明。
開幕前からバレンタイン監督の退任を発表して混乱を招いた
今季のロッテの迷走を、象徴するようなドタバタ劇だった。
コッチの件は未だ戸惑いが隠せずにいたけど
最終戦で何らかのアクションが期待出来そうだし、
(ってか、期待を汲み取ってくれ!>球団)
是非、感謝の気持ちを叫びたい!

それにしても本当に千葉ロッテマリーンズの
「一つの時代」が終わろうとしてるんだな・・・

まぁ、この先もロッテを応援し続ければこんなこと
何度と味わうんだろうけど「別れ」は本当に辛い・・・

でも、終わりがあるから始まりがある。
だから「新しい時代」に期待しよう。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/27
ロッテ − オリックス 24回戦

2時間の仮眠の末に予定通り行って来ましたよ。
出発前と試合開始前の2回「ファイト一発」しちゃったけど(笑)
だって、一ヵ月半振りの観戦で楽しみにしてたしね♪

が。

昨日は既出通り仕事をして、その後は友達と朝まで遊んでて
そのままマリンに行ったのでネットなんてしてる時間なかったし、
何人かの友達から来たメールで「何か」は感じていたけど・・・

書く気にもならないのでスポーツニュースやスポーツ新聞を見る人だけ
「あぁ〜、あのことね」って思って下さい。

ちなみに今日は席こそは別々だったけどマリーンズ以前に
ボビーを愛する同士のアッキーと観戦。
それだけに行く途中に「来年、正直ロッテを応援しているんだろうか」って
お互いが言っていて・・・
フロントとの確執なんかも含めた全てを考慮してのことだけど。

でも、「ナンダカンダ言っても今と変わらないっしょ♪」なんて言ってたけど
今日の試合が終わった後、本気でそれが分からなくなった・・・

何がどうして、こんなことになっちゃったのかね。
「ロッテファンは日本一」なんて言われてた時期(表彰されたこと)もあったけど
今は俺が頑なにプロ野球を毛嫌いしてた理由がマリンに集約されてるし。

あ〜、わけ分かんないからその話はいいや。
お終い、お終い。

それよりベニーだよ!ベニー!!!
ボビーと共に今年去るであろうとは覚悟してた。
けど、まだ何試合か残ってるのにスタメンで出場し、
見事に第一打席でホームランを打ったかと思えば
その裏で早川と交替。

・・・ホームランなのに足やっちゃった?
頼むよぉ〜、ベニーちゃん(;´Д`)
なんて、いつもようにイジりながら(笑)思ってたら・・・
衝撃のアナウンス。

「ベニー選手、今の打席が千葉ロッテマリーンズとして最後の打席でした」

はい?
今、何て!?

朝、一応公式サイトだけはチェックしたけど退団なんてことは一切書かれてなかった。
なのに「最後の打席」ってどういうこと?
そもそも今季限りだとしても残り数試合あるでしょ???

睡眠が足りないから?
いや、「青天の霹靂」って奴でしょ。
ただただ、ポカーンとしてたらベニーを称えるコール。
それでようやく理解したと思ったら目から零れ落ちるものが・・・

「最後」だとういうことの寂しさ、
最後をホームランで飾れたことの感動(だから替えたとか言うなっ!)、
多分、その2つがメインだと思う。
けど、走馬灯のようにベニーの姿が一瞬にして巡って・・・

ちなみに「このまま行けばお立ち台に上がって終われる!」と思ったけど
7−1と大量リードで迎えた七回表。
まさかの同点・・・
これで再び勝ち越してもベニーのお立ち台は消えた・・・・・・

でも、せめて、最後に「セレモニー」ってほど立派なものじゃないまでも
挨拶くらいはあるだろうと思ったらそのまま終了。
(外野の一部しか残ってないくらい経過してから挨拶したらしいが)

優勝したあの年。
ベニーの活躍も要因の一つだったでしょ?
一気にBクラスに転落した翌年の4番を打ってたのはベニーでしょ?

そのベニーの退団をたった一言のアナウンスで終了ですか・・・
たった一言。
「ありがとう」って心の底から叫んで届けたかったのに・・・

それも含めて本当に来年の開幕時に自分がどうしてるか分からない・・・

今季観戦成績:9勝9敗1分

ロッテ − オリックス 24回戦 ロッテ − オリックス 24回戦 ロッテ − オリックス 24回戦

今季初・・・ってか、人生初だ。
野球を観に行って飲まなかったの(笑)

-----

ボビーのメモリアルグッズの内、狙ってたタオルが売り切れ( ̄□ ̄;)!!
僅かな望みを託して球場内のショップに行っても売り切れ( ̄□ ̄;)!!
けど、ショップ前のワゴンに1枚だけ置いてあったよ〜(ToT)
これで狙ってたピンズセットとタオルの2つを無事にGET♪

ちなみに某BBQに続いて6日は箱ティッシュ持参します(笑)
その日を想うだけで泣けてくるもん。
ポケットティッシュじゃ足らん!


<追記>
昨日のブログにどれだけコメントが増えてるかと思って
これを書いた後に見に行ったら既に今日の分も更新されてた。
ってか、剛・・・(感涙)

俺は昔はともかく今は野球が好きだから、千葉ロッテマリーンズが好きだから
球場へ足を運び、今は内野中心だから叫んだり跳ねたりの応援こそしないけど
自分なりに応援して楽しんで来たけど、好きなこと・楽しいことをしに行って
不快な想いをすることがどれだけ不快なことか・・・
だから「だったら中継を観るなり、ネットで結果を見りゃいいや」とも思ったけど
こういう選手達のいるチームを応援して来たことを・こういう選手達を改めて誇りに思う。
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/09/26
渡航者訪問

ビザが無事に下りたとのことで某友人がボーソーシティーにやってきた(´∇`*)

が、その前に。

今、公言出来るほどの「器」を持ってないけど事件勃発。
はぁ・・・orz(謎)

ま、色々ありつつどうにか無事に友人と合流し、
「ドラ観光」によるボーソーツアースタート!

ちなみに当社の中でもオススメのカフェにまだ行ったことがない上に
以前から興味を持っていたらしいし、
16時出発と時間も頃合いなので南下してカフェへ。

時間的に先客覚悟だったけどお気に入り&オススメのテラスシートGET!
あとは「その時」を待つのみ♪
ちなみに俺自身夕暮れ時の訪問は久々だったけどホントここに来ると時間を忘れられる。
ゲストも想像を越えてたらしく感激してくれた♪
渡航者訪問 渡航者訪問 渡航者訪問

な〜んてことをしてたら毎度の如く日も暮れたので今度は北上。
ディナーはゲストの好みを考え、ラーメン屋を2軒ほどピックアップしてたけど、
所詮、都内の有名店には適わないだろうとこれまた当社オススメの「メンチ」屋へ♪
これまた絶賛してくれてご満悦〜(´∇`*)

まぁ、俺が都内に行くのと都内から友達が来る。
同じことなんだけどね。

でも、わざわざこんな辺鄙な場所に来てくれるからには
きちんとおもてなししたいじゃん♪
まぁ、数名は同じコース辿らされてるけど(笑)
でも、非地元民に限らず地元民でもこの2つは誰もが絶賛するんだもん(´∇`*)

そんなこんなのディナー後はオプションツアーでファミレスダベり(笑)
ってか、そんな気は全然無かったのに閉店まで居座った(汗)

そんなわけでこれでお開きになるはずが・・・
ドラ邸前で話し込んじゃって何度も「うわっ!こんな時間だよ!?」
なんて言いながらも気付けば朝(爆)
つーか、野球観戦で10:40現地集合なのに(汗)
2時間しか寝れない(汗)(汗)

けど、それでも話したり無かった俺ら・・・(笑)
半日以上喋ったのにまだ喋るかっ!

でも、付き合いが長くても、どんなに仲が良くても、改めて「知る」ってことあるんだよね。
そして、より信頼が強まったり。
このゲストとはこの3〜4ヵ月でそんなことを強く思った。

理解してくれる友達って宝だよね(何)
comments(23)    trackback(0) 修正
プリンセスがかり

うぉ。マジっすか!

先日の「オールナイトニッポン歌伝説」ですっかり「いきものがかり」に  
魅せられてしまったドラです。おはようございます(´▽`*)

つーことで、自宅PCのお気に入りの「公式サイト」フォルダには既に入ってるし、
今も(仕事中♪)「いきものがかり」の公式サイトをチェックしてたんだけど   
5thシングルまでは必ずカバーが1曲収録されてたらしい。

ちなみに気付いたのはカップリングを調べてた時。
「GET CRAZY!」?
まぁ、こんな大胆なタイトルを付ける人が他にいたのね♪

って、
作詞:中山加奈子 作曲者:奥居香
なってるじゃん!!!

ってな具合に気付いたってわけ。

ちなみに残りの4枚に収録されてるのは
荒井由実「卒業写真」
太田裕美「木綿のハンカチーフ」
エレファントカシマシ「風に吹かれて」
キャンディーズ「春一番」
この4曲。

路線から考えるとエレカシ以外はミスマッチの妙で面白そうだし、
エレカシは合いそうではあるけど女性ヴォーカルってのが面白そうだし、
メジャーアルバムも全て揃えた次はカップリングを揃えたい♪

って、いつものように奔走する自分が見える・・・(苦笑)

コイスルオトメ
コイスルオトメ
posted with amazlet at 09.09.26
いきものがかり 田中ユウスケ 江口亮 水野良樹 山下穂尊 中山加奈子
エピックレコードジャパン (2006-10-18)
売り上げランキング: 25489
comments(6)    trackback(0) 修正
2009/09/25
お酒が怖い

いっそ、この世から消えてしまえばいいのに・・・

って、「いきなりナニ?」って(笑)
「三度の飯より酒が好き」みたいな生活してた奴が(苦笑)

まぁ、色々と積み重なった結果っすわ。
ジョギングを開始した頃のように「飲み会」は仕方ないにしても
それ以外では極力・・・いや、あの頃のように徹底しようかなって。
更には飲み会でも「現在のペース」を極力早く身に付けようって。

けど、何でまた急にそんなことを思ったかっつーのを箇条書きすると

・お酒が弱くなった
ジョギングを始めるまでは大袈裟ではなく年中無休で飲んでましたわ。
それが初めの頃は飲み会の時だけだから月に数回。
規制緩和した今ですら週に数回ですわ。
それに加え、年齢によるものもあるのかなぁ・・・(苦笑)
とにかく驚くほどお酒が弱くなったのに長年培った「ペース」が染み付いてて
ここ2年くらいは普通に見えてても記憶が無いこと多々(汗)
そんなんだから一部では有名な「大月伝説」に匹敵・上回るような失態も・・・(汗)(汗)
いや、マジに「人間失格」と思える失態が1つ、2つ、3つ・・・
あ〜、怖い、怖い(;´Д`)

・体重が戻りつつある
これはこの前も書いたけどジョギングを始めてからのピーク(最軽量)時より
8kgくらい戻っております(汗)
まぁ、やる気が低下してジョギングをサボりがちになったのもあるけど
食(飲)に対する意識が極端に薄れたことが大きいだろうな。
一時は家では一切、飲酒しなかったのが遅くにライブから帰って来ても
レポ書きながら飲む用にお酒とご丁寧につまみまで買ってるしね。
その結果がじわりじわりではあるけどプラス8kgっすわ。
あ〜、怖い、怖い(;´Д`)

・副作用を避ける為
これは病気に関してだけど先生からは最初からお酒に関して
「止めはしないけど薦めもしない」って曖昧な言い方されてて(苦笑)
ま、その言葉に甘えちゃう自分も自分なんだけど。
ただ、薬剤師の友達からは「飲んだ日は絶対薬を飲んじゃダメ!」って言われてて。
ま、その言葉にも耳を傾けず寝落ちさえしなきゃ普通に決まった分量飲んでたけど(笑)
けど、前回か前々回の診察時に先生に言われたんだよね。
お酒と薬の両方を飲むと副作用で症状が出易くなることもあるって。
それで何度も同じような決心をして来たけど基本、意思が弱いですから・・・
辛い思いをするのは自分だと分かっていながらずるずるとね。
そして必然か偶然か症状が出て朝はかなり気合い入れないと起き上がれないという・・・
あ〜、怖い、怖い(;´Д`)

ってな具合に色んな条件が重なってね。
そんで「今」かなと。
俺にとってのメインレース「マリンマラソン」も既にエントリー開始してるから
「千倉」が終わると同時にエントリーしたしね。
けど、そこで結果を出す為には「走り込み」は言うまでもないけど
今の俺だと「絞り込み」もキーだろうから今からその気にならないとね。
「あと4ヶ月」ではなく「もう4ヶ月」だし。

俺も男だ。
ずっと迷いつつ躊躇してたけどついに書いちゃったからには
しばらくは特別な時以外は飲まずにトレーニングに専念すっぞ!
「千倉」のように1年掛けてたったの9秒しか縮められない悔しさも味わいたくないしな。

うん。やっぱり「今」なんだと思う。
comments(5)    trackback(0) 修正
2009/09/24
ご不要は計画的に

嗚呼・・・orz

以前は「計画的」も何も部屋が散らかり放題でもお構い無しだったけど
一度「コレはさすがにヤバイ」と徹底的に大掃除を決心して以来、
「まずは『勿体無い』という気持ちから捨てる」
をモットーにとにかく物を減らすことに専念してきた甲斐あって
以前はドアに「関係者以外立ち入り禁止」って貼っておきたいくらいだったけど
今は5分くれれば関係者以外もまぁ・・・入れる・・・・・・かな?
って、「5分くれ」って時点で常に整理されてるわけじゃないことがバレバレだけど(苦笑)

でも、ホント、ここんとこ大掃除の際にはとにかく「捨てる」、ひたすら「捨てる」をしてきて
後に「アレ、どこやったっけ?」なんて探すこともしばしば。
見つからないと「恐らくあの時に捨てたんだな・・・」って後悔するんだけど(苦笑)

はい。今日もある物を2点ほどクローゼットから出そうとしたらない!
1点はクローゼットのものを全て引っかき出したらどこかに紛れてる可能性あるけど
もう1点は99.9%既に焼却されて灰になってることでしょう。。。

マジかよぉ〜(;´Д`)

いや、捨てたのは他の誰でもない。
俺自身なんだけどね。
でも、「一時の感情」で捨てちゃったけど、
俺にとっちゃ「財産」とも呼べる品だったのに
よく「ハイ、コレもポイッ♪」ってやったもんだな。
自分のその行動が信じられない・・・

あ〜、でも、ホントにショック!
確かに「使うかも」等、そんな気持ちを持ってたら
一向に片付くものも片付かないけどさ、
けど、アレらを捨てたのが信じられん・・・←二度目

自分で捨てたんだし、捨ててから数年何とも思わずいたんだから
コレも「一時の感情」なんだろうけどしばらくショックから立ち直れなそう。。。


P.S
服なんかも「アレがない!」「あ。あの時に捨てたのかも」って
後悔することがたまにあったりする・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
夢の競演

ひろしぇこーみ(笑)のブログを観て(←日課)驚き!
(中略)
今夜、スタレビに、会うのです!
みなさ-ん、今夜、9時頃から、twitter生取材!
「スタレビ×広瀬香美」です!
なんでも、こーみしゃん(笑)もスタレビファンだとか。
この前のイベントでスタレビにメロメロにされたばっかなのに 
この組み合わせで追い討ちを掛けるってとこか?(笑)

ん〜。「twitter」でのインタビューもいいけど
イベントで一緒に出ないかなぁ。
それこそ「今夜こそきっと」でセッションして欲しい!
「今夜こそがっと」ってな具合に(笑)

あ。こーみしゃん(←まだ言ってる)は小田さんのファンでもあるし、
小田さんとスタレビも交流あるじゃん!

こーみしゃん・スタレビ・小田さん、
そしてあわよくば(笑)KAN。

こんなメンバーが揃ったら失神シチャウヨヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/23
第39回南房総市ロードレース千倉

第39回南房総市ロードレース千倉
昨年に続いて出て来ました〜♪

って、何も連休最終日じゃなくてもいいのにね(苦笑)
ホント、レース出るとヘロヘロになるから中1日欲しくって・・・
まぁ、普段の土日でも土曜のレースってあんま見ないけど。
ってか、土曜だと仕事で出れない可能性あるし
結局は自分にとってはコレが最善なんだけど(苦笑)

そんな今日のレース。
mixiには出発前に書いたけど正直言って、
人生初レースに次いでと言っていいほど自信がなかったです。。。  
まぁ、この時点ではあくまで「自信」だけの問題だと思ってたけど。

ちなみに起床直後くらいは曇り気味だったし、
やや肌寒かったのでユニフォームの上にジャージを羽織って出掛けたけど
現地に着いてみたら陽は照ってるし、立ち止まってても汗ばむくらい。
「スイカ」と「千倉」はホント、コレが怖い。

とは言え、気温は恐らく去年と同じくらいだと思うんだよね。
だから最初は全然と言っていいほど気にしてなかったし。
曖昧な記憶だったけど給水所もあった気がしたしね。

そんなこんなでいざスタート!

いやはや。久々にスタート時に周りに飲まれたよ。
周りの速さについつい自分もオーバーペースで走っちゃったけど
「こんなんじゃ5km持たない!」とマイペースにしたつもりが・・・

「1km地点」の看板を過ぎると同時に時計に目をやると
一瞬、目を疑ったけど「25:26」を示している(汗)

人生初レースが10月中旬。
そしてこのレースが9月下旬。
そう。このレースで一回りするのです。
だから去年のこの大会を終えた時かな。
2つの目標を立てまして。

・次の同じ大会では2分以上縮める
・どんなレースでも25分を切る

1kmで25:26。
しかも「飛ばし過ぎ」と思った1kmで25:26。

・・・アリエン(汗)

そこから飛ばし過ぎは禁物だけど意識もして走ったけど
2km地点でも3km地点でも25分を切るには大幅OVER。。。
だからもう必死で食らいついたさ!
ゴールと同時に倒れるのも覚悟してね。

けど、結局は26:01。
去年よりたった9秒縮まっただけでした。。。

正直、ゴール後はホントに倒れ込みそうなほどだったし、
そんな余裕すら無かったけどこれを書いてる時のように
冷静さを取り戻すと泣きたいくらい悔しい。。。
なのに「来年リベンジしたい!」と強く思うも
来年は千葉全土で国体を行うためにお休み。
このレースの次は再来年になります。

「どんなレースでも25分を切る」が達成出来るまで
少なくとも2年を要するのかよ〜(;´Д`)

ま、こうなったのも「自信が無かった」って言ってたくらいだし
原因は自分でも分かってるんだけどね。
スイカ」以降の電池切れと意識が薄れて肥えたこと。  
この2点でしょうな。
もっと簡単に言えば「甘え」の一言だろうけど。

パチッ。ようやく永い眠りから覚めました。
辛い思いして結果に現れないなんて冗談じゃない!
その為にも電池を入れ替えて、お酒も出来る限り控えて
こんな悔しい思い二度としてたまるかってんだ!

ヨシッ。
明日から心機一転走り込むぞ〜!!!


※()書きはあくまでエントリー数です。
  このレースに至っては他レースのような詳細が出ない率が高いです。
  去年は強引な手法で(苦笑)割り出したし。

2009/09/23 「第39回南房総市ロードレース千倉」
記録:26:01 種目別:31/(74) 総合:***/(367)

2009/06/28 「第26回富里スイカロードレース」
記録:24:51 種目別:129/674 総合:348/2822

2009/03/01 「第31回千葉県民マラソン大会」
記録:23:13 種目別:75/150 総合:152/397

2009/01/18 「第33回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:24:02 種目別:207/893 総合:267/1539

2008/12/07 「第11回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:02 種目別:37/87 総合:202/558

2008/10/19 「第14回市川リバーサイド健康マラソン」
記録:25:35 種目別:35/71 総合:85/219

2008/09/23 「第38回南房総市ロードレース千倉」
記録:26:10 種目別:28/47 総合:114/274

2008/06/22 「第25回富里スイカロードレース」
記録:27:44 種目別:225/699 総合:539/2704

2008/03/02 「第30回千葉県民マラソン大会」
記録:23:24 種目別:61/115 総合:148/366

2008/01/20 「第32回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:26:34 種目別:182/530 総合:259/974

2007/10/14 「2007袖ヶ浦市海浜ロードレース」
記録:26:11 種目別:47/58 総合:118/172

-------------

開会式後、「負けないで」が流れてて「イカニモ」と思ってたら
続く曲はドリの「CARNAVAL〜すべての戦う人たちへ〜」!
思わず踊りそうになったけど(笑)
そんでもって次はスピの「君は太陽」。
一体ナニ?このピンポイントな選曲は(汗)
ま、次はアレな曲だったけど(苦笑)

-------------

帰宅後に判明。
「CARNAVAL〜すべての戦う人たちへ〜」は
千葉国体のテーマソングらしい。
まぁ、「っぽい」っちゃ「っぽい」けど
知名度や詩の内容からしたら「何度でも」を推したい気もする。

-------------

Swamp Delta Rockcafeの「みんながんばれ」は
コテコテだけどレース前に最もモチベーションあがる曲だ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/22
カメライフ

電気グルーブネタじゃありませんよ(´∇`*)

つーことで、記念すべき「デジカメライフ」の初日を過ごしました〜。
全然予定外の急遽の外出だったんだけどね。
だからマニュアル持参で行ったほどだし(笑)

それに単純に撮るだけなら受け取った日にイジってて出来たけど
PCに取り込むとなるとツールをインストールしたり、
ケーブルと繋いだりと面倒そうだから日記ネタ用には
「携帯で撮りゃいいや」って初めからやる気無しだったけど(笑)

で、向かった先は1時間も掛からない程度の場所にある
「彼岸花の名所」と呼ばれる場所。
天気も良かったし、デジカメ再デビューを飾るには良さげでしょ?

しかし・・・

その「名所」まではこんな山道を歩かねばならないらしい(汗)

ちなみにこの後、更に急勾配で日々ジョギングしてる俺でさえゼェゼェ。
だからその「急勾配」写真もないんだけどね。
撮ることも忘れるほど必死に歩いてたから(笑)

で、その急勾配を抜けたら一面彼岸花!!!


のはずが・・・

実態はこんなん(汗)

どうやら、今年から栽培を始めて、
いずれは「名所」にするって感じらしい。

・・・。

誰だ!
俺を騙した奴は!!!(笑)

ちなみに可哀想なことに県外ナンバーの車も何台か来てた。
ナンつーか、ご愁傷様です(-人-)

そうそう。
ここはキャンプ場もあるらしい。
そんでもってカヌー体験も出来るらしい!

・・・メッチャ乗りたい(笑)
ま、諸事情により断念しましたがorz
でも、いずれはカヌーやラフティングって体験してみたい♪


これは駐車場に向かう途中の道端。
いや〜、え〜と、ん〜と・・・ここが一番キレイだった(爆)
ま、何年か後に行ったらずーっと前に行った「紫陽花農園」の様になっているのだろう。  
・・・多分(苦笑)

な〜んて思いながら歩いててビックリ。
さっき登った山。

こんなだったらしい(汗)

いや、「登山」なんて呼べるほどのレベルじゃないけどさ。
でも、あれを登ってあのショボさ(あ。言っちゃった♪)は。。。

あ。彼岸花って赤だけじゃないって知ってました?
この時期、車で走っててもジョギングしてても見るのは赤ばっかで
とても鮮やかで赤もキレイなんだけど「白」もあるんですわ。

これは別の場所なんだけど最初は「白なんて・・・」とか思ったけど
彼岸花って言うよりは百合とかのようでキレイだった♪

写真の最後はコレ。

まぁ、見ての通り何の変哲もない栗ですが・・・

コレ。小学校の時の通学路の途中をちょろっと逸れた場所なんだよね。
当時もよく石を投げたは落として、靴でイガの中から栗を取り出して
家に持ち帰ったりしたもんだけどね〜♪

そ。約20年(以上?)振りに同じ場所で同じことをして来たのです。
ま、いつの間にか木(山)の上にプレハブ小屋が出来てたので
さすがに大の大人が石を投げて落とすのは止めといたけど(苦笑)

でも、毎日誰かしら拾ってるらしいけど10分もしないでこれだけ拾った〜♪
(実際は持ち切れずこの倍くらい拾ったけどね)
これで近々我が家は栗ご飯かな?

ん〜。

正に「ぶらり旅」って感じで急遽の外出だった割には
「小さい秋」をたくさん見つけて何気にシルバーウィークを堪能したって感じ?
当初は珍しく初日(ライブ)と最終日(レース)しか予定がなくて
あとは引き篭もってDVDやら本を見る予定だったんだけどね〜。

そうそう。結局は携帯では一枚も撮らずデジカメで撮りまくってた(笑)
やっぱデジカメを持っちゃうとダメだね。
「目」で観るより、アングルとか考えたり、撮影に夢中になっちゃって。
でも、それが楽しいんだけど♪

ただ・・・

帰ってきて発覚。
Windows2000では取り込めなかった( ̄□ ̄;)!!

ま、幸いネットブックがXPなので二度手間ではあるけど
携帯しか無かった時を考えれば贅沢は言ってられないよね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/21
ライブ三昧♪

と言っても映像ですがね。
ライブ物は一気に観たいけどなかなか時間が取れずに
溜まっていた2本を一気に大放出〜♪

まず1本目。
ウルフルズ「ヤッサ09 FINAL!!」
当然リリースなんてまだされていません。
生放送では無かったけどFINALの当日中に放送された物を
頼んで録画しておいてもらったんだよね。
だから完全ノーカット!
手を加えてる時間無いほど終わってすぐの放送だったしね。

つーか・・・
生ヤッサ」→「トータスソロライブ」→「ヤッサ映像」。
う〜む。順番を誤った気がする(苦笑)
トータスのソロライブで純粋に今後のソロトータスを楽しみにしてたのに
あくまで「しんみり」ではなく「しみじみ」ではあるけど
「やっぱウルフルズはいいなぁ・・・」って思ったしね。

しっかし、映像になることで客観的に観るとホント濃いセットリスト(笑)
レポにも書いたけど最初から飛ばし過ぎだもん(笑)

それぞれが個々の活動で色々と得て、
あのライブ以上のものが出来る時が来た時こそが復活の時。
そうでないと活動休止の意味がない。
それが何年後になるか分からないけど絶対に来ると信じて
それまではこのライブと去年の「全曲ライブ」の余韻を糧に生きていこっと♪

OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ09FINAL!! [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-11-11)
売り上げランキング: 172

-------------------------------------------------

続いて2本目。
KAN「じゃぁ、スイスの首都は?」
これは確か生放送したんだよなぁ。
だから「生」はもちろんのこと、「映像」も見てはいるけど
「DVD」としてリリースされりゃ、そりゃ、買うでしょ(笑)

ちなみに程よくセットリストを忘れてた頃なので
演出はともかく(コレは結構覚えてるもんなのさ)曲順は新鮮だった。
そんでもって今更ながら「バラエティに富んでるなぁ」と思うし、
当時のレポを読んでも大興奮なのが伝わると思うけど 
「超ツボ!」って記憶はすんごいあるんだよね。

でも、改めて「ライブは生物だ」って感じた。
もちろん、良い曲はDVDで観て(聴いて)も良いんだけど
あのライブならではの臨場感・迫力は欠けるしね。
ウルフルズでの発言じゃないけど正しく客観的に観てた・・・。

ま、だからってKANなら毎ツアー完全ノーカットで
リリースして欲しいと思ってるけどね(笑)
ただ、「生」があまりに良過ぎたし、時間が経過しちゃった分、
自分の中で勝手にソレを誇大させちゃってたんだろうな。

いや〜、けど改めて観るともう一度同じセットリストでやっても
引くどころか興奮しそうなセットリストだよなぁ・・・

BAND LIVE TOUR 2009 じゃぁ、スイスの首都は? [DVD]
アップフロントワークス(ゼティマ) (2009-09-09)
売り上げランキング: 782

-------------------------------------------------

ちょっとカブるけどDVD(ビデオ)なんて所詮「記録」なんだよね。
けど、例え時と共に薄れ行こうともライブは「記憶」なんだよね。
誰かの言葉を借りれば「記録より記憶」でしょ。
つい3週間前と半年以上前のライブ映像を連続で観てそんなことを思った。

「記録」に残したいライブもたくさんあるけど、
「記憶」にもっともっと焼き付けて行きたいな。今後は。
ウルフルズ(トータス松本)やKANに限らずね♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/20
シルバーウィーク

いつ、そんな名称が出来たの?
数日前に知った俺・・・

そんなシルバーウィーク初日はトータスライブでいい幕開けかと思ったら
直後に腹立つこともありつつ連休を過ごしている中でも
頭の中でずーっと気にしていたこと。
「クレヨンしんちゃん」の作者の臼井儀人さんの安否。

しかし、夕飯を食べてネットを見たら遂に見たくなかった記事を見た・・・

俺と言えば何は無くともドラえもん。
けど、藤子・F・不二雄先生が亡くなった時って
成長と共に自然に「ドラえもん離れ」してる時で
もちろん、驚きはしたけど正直、大きなショックは無かった。

更に言えば、後に自分の中で第二次ドラえもんブームがやってきたけど
その後も大長編(映画)は続いていたのもあったせいか
今でも亡くなったことが信じられないって言うか、
自分の「ドラ歴」の空白の期間中の出来事だけに
「信じる」、「信じない」以前にその事実が俺には分からなくって。

だから良いのか、悪いのか、
これだけ欠かすこと出来ない「ドラえもん」の作者なのに
自分の中で「大きな出来事」ではないんだよね。
どちらかと言えば第二次ブーム中に起きた声優全交替の方が
大きな出来事だったし。

って、本題は「ドラえもん」じゃなかったね。
俺は、例えば「ガンダム」や「ドラゴンボール」、「スラムダンク」等、
同年代の奴らが好きな漫画として挙げそうな作品の殆どを観ていません。
もっと言うとその手の漫画に興味ゼロでした。
けど、藤子アニメを筆頭に「サザエさん」、「ちびまる子ちゃん」、
そして「クレヨンしんちゃん」と言ったような漫画が好きだった。

「しんちゃん」との出会いはまだTV放送する前で
単行本も1巻や2巻が出たばかりの頃。
いとこが「面白いから」と薦めて来て読んだのが最初。

今でも当時の作品を見ると「模索中だなぁ」と思うけど
とりあえず「子供に見せたくないアニメ」の上位に常に入る要素は
その頃からふんだんに盛り込まれてたのは覚えてる(苦笑)

その後、気付けば自分でも単行本を集め出し、
そして遂にTV放送。
初めて観た時はあの声に違和感を覚えたけど
アニメって面白いもので「ドラえもん」同様に今では矢島晶子さん以外考えられない!

って、書きたいのはそんなことでもないんだけどなぁ・・・

「失踪」の第一報を知った時からずっと祈ってた。
無事であることを。「クレヨンしんちゃん」に続きがあることを。
でも、「クレヨンしんちゃん」も永遠のものとなってしまったんだね。

分からない・・・
何が起きたの?
何で臼井儀人先生なの?
ホントにしんちゃんの作者なの?

始まりがあればいつか終わりがある。
それは何に対しても言えることだし頭では分かっていても
好きなものに対してそれが起きた時。
理解をするまで相当な時間を要しそうだ。。。

けど、そんな中でもひとまず言っておかないとね。
臼井先生のご冥福をお祈り致します。
そして数々の「宝物」をありがとうございました!

mixiには書いたけど見計らったかのように俺が走り始めた直後の47巻は
今までも観ると「俺も頑張らなきゃな〜」と思ってきたけど
これからはこの巻はお守りのように大事にしていこう。

クレヨンしんちゃん (Volume47) (ACTION COMICS)

それにしても最悪だ・・・
何でこんなことになっちゃったんだろ(涙)

でも、山登り好きだったみたいだし
(言われてみればストーリーの中に登山ネタは多かった)
残された家族や家族やファンはともかく、
本人として好きな山で生涯を終えれたのは本望なのかな。

あ゛〜〜〜っ!
泣きたいくらい悲しい出来事なのに理解が出来ず泣けないのに
「つづく」がなくなってしまったことは薄々感じてるし悲しい。

嗚呼、何だろ。この気持ち。
本当に何が何だか、何が起きたのか分からない・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
チェキッ娘ライブ2009「再会」

「ライブ」のカテゴリは実際に行ったライブのレポだけにしたいのでこっちに♪

今や隠しもしてないけどワタクシ、元チェキ男(チェキファンの総称)です(笑)
まぁ、1年の活動期間の中で後半の数ヶ月だけですが。

当時ってTKブームも一段落して、ラップとかヒップホップとかが
流行り始めた時期だったんじゃないかな。
その音楽の時代背景もハマった大きな要因だと思うけど。

そう。たまたま聴いた3rdシングルが耳から離れなくなったんだよね。
アイドルポップスが中心だった80年代後半から音楽を聴いてるから
久しく聴いてなかったコテコテのアイドルポップスが自分の中でドンドン成長。

それを機に徐々に番組を観るようになっていったんだけど
ドシロウトの集まり。何をやらしてもそれは歴然。
だけど、自分たちなりに一生懸命やろうとしてる姿や
スタジオでの女子高の教室みたいなギャーギャーしたノリが妙に初々しくて
応援したくなってきちゃってね(苦笑)

そんなんだから1stライブはちょうどハマるかどうかの頃で
「次のライブは!!!」と思ってたら次はラストライブ・・・
だから、こんな記事も書いたけど2年位前に飲み会の席で 
「10周年に何か出来たらいいね」っていうちょっとした記事から
ずっと「再結成ライブを!!!」と思ってたからね〜。

それ故に未だに元チェキのブログでライブのことが出る度に
傷口に塩を刷り込まれるかのようで・・・(笑)

しか〜し!!!

DVD発売とかは厳しいだろうし、
このライブを観る術はないと思ってたら
CSでの放送とオンデマンドでの配信決定〜!

つーことで、CD加入してない俺はオンデマンドで♪  
ちなみに18日に配信されたばかりですけど何か?(´∇`*)

でも、オンデマンドってダウンロードとは違うのね(汗)
しかも、視聴出来るのが8日だけて・・・

けど、しゃーない。
観たいもん。

ただ・・・
ボロボロPCだけに止まってばっかで観れたもんじゃない(汗)
だから仕方なく裏技(?)を見つけて来てどうにか無事に観れた♪

いや〜、高橋由美子ライブと一緒。  
本当にその当時にタイムスリップしちゃうよね。
コール&レスポンスとかも自然に思い出すし。

う〜。きっとこれが本当に最後のライブだろうし
観ると行けなかった悔しさが込み上げてくるけど
フルで観れただけ本当に良かった・・・(涙)

しっかし、アレね。
当時は女子高生中心だったのに打ち上げでジョッキを持った写真とか見ると
(発端の「同窓会」写真とかでも見てたけど)
「タイムスリップしちゃう」とか言っても時代の流れを痛感する。
ってか、お酒を飲めるようになっただけでなく子持ちもフツーにいるし!

10年。
過ぎてみればあっという間の期間だけど振り返ってみれば
やっぱり、とっても、長い期間だよね。
自分自身もこの10年(10代や20代の)は特に濃密だったし。

嗚呼、そんな「10年」も詰まったこのライブに行きたかった(;´Д`)

01.ちぇきっこちぇりーちぇりーどーる
02.ドタバタギャグの日曜日
03.大好きな恋
04.デイドリーム
05.最初のキモチ
06.チェキッ娘。音頭
07.海へ行こう
08.サウスポー
09.ありがとう
EN1.抱きしめて
EN2.はじまり
comments(0)    trackback(0) 修正
ジョン・B・チョッパー「小説ウルフルズ 青春というのなら」

「ヤッサ」で先行購入したタイトルにもある
ジョンBの著書を昨日の道中で読み終えた。

ちなみに「小説」と謳ってるけどドキュメントです。ヒストリーブックです(笑)
それ故に去年、トータスが出した「歌いたいんや!」とカブる部分も多数。

「ウルフルズ」誕生秘話、大阪で人気が出て来たこと、
けど、東京進出したら現実はそう甘くなかったこと、
崖っぷちに立たされた中、デモテープにオマケで録音しただけの音源が
後の「ガッツだぜ!」になり、バンドの運命を変えたこと、
「バンザイ〜好きでよかった〜」との連続ヒットで環境が大きく変わり
それに順応出来ずに病んだり、その寸前にいたこと、
ジョンBの脱退、セールス・動因の低迷、そして現在・・・

とりあえずウルフルズファンならどちらかを読むことをオススメ。
但し、「歌いたいんや!」は公式サイト及びHMV等でしか入手出来ないし、
活動休止の「か」の字も無かったであろう頃の出版な分、こっちを薦めるかな。
正直、脱退当時にあったトータスとの確執みたいなことも書かれてるし
(トータス自身も読んでこんな感想を書いている) 
ファンとしては「見たくない!」って複雑な記述もあると思うけど
その分だけ「どれだけ魂を注いで来たか」ってのも分かるし。

ちなみに。

過去に書いたことあるけど俺も自然と3人になって一時離れたものの  
4人になって再び戻って来たクセに3人になって最初のアルバムである
「トロフィー」が一番好きだったりするんだけどその理由もこの著書で納得。
それまで「バンド」で作って来たアルバムだったけど
ある意味「ワンマン」で作った作品らしい。
だから「ヤングソウルダイナマイト」や「夢」の頃はそれまでとは
路線が多少異なるものの(セールス低迷に拍車をかけたけど・・・)
俺は好きなんだよなぁ。
そう思うと今後のトータスソロが楽しみになったりもしたけど♪

しっかし、時折書くけどファンなんてホント「自分勝手」だよな。
「イメージ」だけで語ったり、時には評価までしたり、
プレッシャーになるような期待をしたり・・・

だから時にはこういう「アーティストの本音」みたいなのを聞く(見る)と
複雑な思いを抱くケースも多いけど大事なことだとも思う。

小説ウルフルズ 青春というのなら
ジョン・B・チョッパー
ぴあ
売り上げランキング: 1777
comments(0)    trackback(0) 修正
キレてもいいですか?

昨日、ライブから帰ってレポートを書く準備をしてたら友人Aから電話。
「今、●●で飲んでるから来ない?」

・・・。

金曜のメンバーで2日連続飲んでるらしい。  
言ってもいい?
アホか!(苦笑)

「酒」を覚え始めの頃ならともかく、
30を超えたオッサンがよくも2日連続で
同じ顔を並べて飲む気になるな(苦笑)

つーことで、ライブ帰りで疲れてたし、
手持ちもあまり無かったから断ることに。

けど、一部の人にはお馴染み(笑)のこの友人A。
「しつこさ」と言ったらハンパなくて・・・

結局、金曜のメンツに加えてタメの女子もいるし、
俺も久しく会ってないし、向こうに金曜の話をしたら
「会いたい」って(純粋にね)ことになってのTELらしく
「それなら仕方ない」って行ったんだわさ。すぐに。

しかし、着いたら友人Aは熱唱してるし、
他に一緒にいる2人は「誰やねん!」って奴ら。

聞くと、その女子はかなり飲んでヤバくなって
入れ替わりで帰宅したとのこと。
そんでもって「誰やねん!」の2人は地元消防のメンツらしい。

俺がそんな場に呼ばれても・・・(汗)

まぁ、金曜にもいた2人がたまたま外に出てただけで
イキナリ呼ばれて知らない奴ばかりと飲むのは避けれたけど。

ただ、この友人Aのことだから1軒だけで終わらないと思ったし、
最初に釘を刺しといたけどね。
「2軒目は行かねーかんな!」って。

そしたら諸事情により店は早仕舞い。
(って、毎年恒例のサブちゃんの特別公演にウチの親も含めて行くからだけど・笑)
だから帰ろうと思ったら・・・

いつの間にやら金曜の日記の中にも登場してる双子のオカンと妹が
「足」となる為に登場した上に更に「誰やねん!」が追加されて
「帰る」なんて言う間も無く車に詰め込まれて(マジ・笑)カラオケへ(;´Д`)

ま、車に乗った時点で覚悟はしてたけどさ。

って、「おしゃべりな人はメールも長い」の典型だな(汗)
断ってるのにしつこく誘ってきた時点で友人Aにキレそうだったけど
カラオケに着いたら仰天発言。
「俺、金ないからこのまま送ってもらって帰るね♪」

はぃ?

俺、一瞬、宇宙を旅しにいっちゃったのかと思ったわ(笑)
一連の流れを見てこの一言どう思う!?
さすがに「テメ、ふざけんなよ!」って半ギレして阻止したけど
この後がまた・・・

元からいた「誰やねん!」な奴らが途中帰宅。
まぁ、それはいいとして金を置いていかなかったらしい。
更には「今日も仕事だから」ってことで気付いたら人数は半分。
お支払いも残った半分で。

・・・。

しかも、この友人A。
「俺、これしかないから¥●●出してくれない?」って
Wで余計に払う羽目に。

そんなこんなでタク代すらない大の大人たち。
気付けば店を出る時はまだ暗かったのに帰宅する頃にはすっかり朝。

・・・なんなん?これ。

先にも書いたように本当にしつこくて大変だからメールは拒否って(爆)、
(本人は拒否られてるとも気付かず「送れない」としか思ってない・苦笑)
電話は出れる状況なら出るし、出れない状況でもすぐ折り返してたし、
どうも、相手が誰であれ「携帯」ってそうしないとダメで。。。

でも、今後コイツからの着信(特に夜)は用心しないとな。
知らない人がいること自体は構わないけど消防繋がりだけあって
体育会系で上下関係とか厳しくって飲んでる場で
そんなん見せられてもウザくってしゃーない(素)

あ〜!
ホント、大きな時間と金の無駄をだったよ。
せっかくの連休なのに胸糞悪ぃ〜っ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/19
トータス松本/FIRST TOUR2009

トータス松本/FIRST TOUR2009
に行ってきた♪
そんなわけで以下ネタバレ。

ちなみにこのツアー。
発表された時点ではまだウルフルズの「活動休止」は発表されてませんでした。
だから交通の便的には来月の「C.C.Lemonホール」の方が断然いいけど
「日本シリーズとカブるかもしれないから!」って真剣に思って「初日」に
こだわったわけでもなく戸田を取ったのが今となっては笑い話(苦笑)
どうにか逃げ切れそうだけど日本シリーズどころか最下位争いしてるのに(苦笑)

が。

この「笑い話」を自分で自分に拍手!
「ヤッサ」後、既にイベントでは「トータス松本」として出演してるけど
本人も「デビューしたての新人みたい」と言っていたけど
「活動休止」発表後はソロとしての「トータス松本」のスタートがこのツアーで
初日は正にその「第一歩」だと思ってたからね。

だからとっくに気持ちの整理も付いてるし、
この日を楽しみに待ち侘びていたのだが・・・

会場に入ってすぐさま思わず足を止めてしまった。
ステージにはマイクスタンド1本とギター1本。

・・・。

さすがにこの光景には「思うこと」がたくさん浮かんだ。
頭では分かっていても心では分かり切れて無かったんだろか。
「現実を突き付けられた」
第一印象を語るならばそんな一言が相応しい。

ま、ブログでバンドを従えてるのは知ってたし、
最初に1人でやったらすぐに幕が開いてバンドのセットが登場するだろうと
分かってたけどあのマイクスタンド1本とギター1本だけの光景は何とも言えなかった・・・

ちなみに開演前の場内にはずっと「キャンディーズ」が流れてた(笑)
確か、BOXを買ってたような・・・
私物か!?(笑)

そしていよいよ開演!

オープニングはそのセットから予想した通りアルバムと同じく「はじめに」。
そして、続く曲は「2曲目予想」と「アンコール1曲目予想」と半々だった「明星」。

ん〜。

ミディアムナンバー中心のアルバムなのに2曲目にして
唯一のアップなナンバー「明星」を持って来ちゃって平気なのか!?(笑)

あ、そうそう。
衣装は黒尽くめのスーツスタイル。
「ウルフルズ」ではまず無かったであろうシックでアダルティなスタイル。
それ故にそんなミディアムなナンバーに映えるし、ミディアムなナンバーも映える。

ちなみに印象的だったMCはブログの内容や服装・風貌へのダメ出しメールが
母親から来るってのも強烈だったけど(笑)、それ以上に印象的だったかな。
「歌えるのが嬉しい」
「来てくれて嬉しい」
って一言が。

いや、「ウルフルズ」の時にも奢ってなんかいなかったよ。
けど、トータス曰く「おしゃべりな人はメールも長い・返信も早い」とのことで
「ギクッ」としたけど(笑)、普段おしゃべり・おちゃらけてる人ほど
寂しがり屋だったり、繊細だと思ってるんで。
(既にこの文章が長い俺・・・苦笑)
トータスもああ見えてナーバスでセールスや動員数を結構気にするんだよね。
それで凹んだりして。
そして言った。

「俺は今日この日を死ぬまで忘れない」

「ヤッサ」のファイナルですらそんな言葉は発しなかった。
そもそもこの手の「マニュアル」っぽい発言なんてあまりしないし。
お客に対して暴言吐くことあっても(爆)

うん。
やっぱり今日が「新たな時代の幕開け」なのだろう。

ちなみに本編はウルフルズで言うところの「いい女」的位置に
付けそうな感のある「ミュージック」にて終了。
この曲を聴きながらつくづく思った。
もし、ウルフルズに立ち止まる時間が必要だったのだとしたら「今」だって。
ダサカッコ良さに惚れたウルフルズ。トータス松本。
けど、今日のステージにいたのはウルフルズのトータス松本ではなく、
ソロアーティストとしてのトータス松本だった。
20年という期間が、40代という年代が、ウルフルズの活動休止が、
ダサカッコ良いトータス松本ではなくただのカッコ良いトータス松本うを作っていた。

と、新たな幕開けに耽っていたら・・・

敢えて書かない。
行った人だけの特権としておこう(苦笑)
とにかくアンコールでのトータスに脱帽(苦笑)

結局、ウルフルズだろうが、ソロだろうが、
トータス松本は「トータス松本」なんだと痛感。
良くも悪くもね(苦笑)
ま、ミディアムナンバーが中心と言ってもウルフルズ・トータスのライブに
湿っぽいのは似合わないしね〜♪
ただ、「いつまでも『呪縛』から抜け出せないのだな」とも感じた・・・

ラストはしっとりと「夢ならさめないで」。

と、思ったら・・・

それこそウルフルズのラストとカブっちゃうけど
「いい女」を思わせるような一度引っ込んだトータスを呼び戻す構成はいいとして
しっとりバラードがいつの間にかロック調に・・・(笑)
あんなアレンジしちゃいますか・・・(笑)

最後に総評として。
もちろん、ウルフルズの中に好きな曲は数え切れないほど存在する。
だからいつの日か、活動再開して欲しいし、すると信じてる。
ただ、今日のライブで「ウルフルズ」だろうが「トータス松本」だろうが
「死ぬまで歌っていくぞ!」という姿にいい意味で「型」はどうでも良くなった。

「この人が歌い続ける限り聴く」

たったそれだけのことなんだよね。
過去にカバーアルバムをリリースし、ツアーもしてるけど
言ってみればそれは「企画物」。

「トータス松本」というがアーティスト才能を放ち、
「ウルフルズの〜」では無く「トータス松本」って認知が為されるか未知だけど
今日この日からどれだけ変化していくかを思うと楽しみ!
正に新人歌手のようにね(笑)


01.YOU SEND ME〜はじめに
02.明星
03.いつもの笑顔で
04.涙をとどけて
05.ゴースト
06.ねむらないぜ
07.Honey(上戸彩提供曲のセルフカバー)
08.のぞみ
09.みいつけた
10.花のように 星のように
11.This Little Lightof
12.エビデイ
13.僕がついてる
14.ミュージック
<Encore>
15.Mustang Sally
16.夢ならさめないで

Happy
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-08-24)
売り上げランキング: 2454
--------

そうそう。
ツアートラックのナンバーが「千葉」だった!
だったら千葉でスタートを切って欲しかったよ〜(ToT)

--------

経費(笑)節減の為にALL電車にしたけど往復5時間。
高速バスが出来る前は当たり前のようにやってたけど
高速バスに慣れた今じゃキツイ。。。
けど、高速バスが出来てなくてもやっぱり当然のように
往復それだけ掛けてライブに行ってるんだろうけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
しご

「サンキューベロマッチョ」
「楽しんできてちょんまげ」

素でそんなことを言われた。
ダレカタスケテクダサイ(/_;)
comments(0)    trackback(0) 修正
全員集合!

相変わらずの商法に少々遠巻きに見てたものの
このジャケ写はさすがに爽快で目に留まった。
「歴史」も感じる感慨深い写真だしね。
まぁ、色んな意味で切なくもなるけど(苦笑)


モーニング娘。全シングルカップリングコレクション

ちなみに「モーニングコーヒー」のカップリング・・・
ってか、俺にはインディーズデビュー曲って印象が強いけど
「愛の種」もいいけど「Memory 青春の光」のカップリングの
「Happy Night」はライブ向きなノリが当時から好きだった♪

「LOVEマシーン」までは毎回シングル買ってたんだよねぇ・・・(遠い目)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/18
再就職祝い

今日はちょこちょこ登場するオトンの元同僚Kさんの定年後の再就職祝いの宴会♪

ちなみに来月は俺とKさん(誕生日一緒!)の誕生日で宴会。
ついでに言うと8月はオカンの誕生日で宴会。
そして7月はオトンの誕生日で宴会。

ホント「日本全国酒飲み音頭」状態だな(苦笑)
向こうの奥さん&息子の誕生日にもやっぱり宴会だしヽ(´▽`)/

つーことで、定時でサッサと帰宅してGo!

ちなみにこの店。
地元ってのもあってタメの連中にも常連が結構いるんだけど
こうやって頻繁に行っても偶然会うことはなかったんだけど
「●っちまだ来てない?」と言いながら入って来た人物がいるんで
よ〜く見たら(入り口よか後ろの席だったで見辛いんさ)「ク■だ!」

そ。タメの連中4人で集まってた♪
ちなみにウチ2人は全く似てないけど双子(笑)

まぁ、今は共に結婚してるからどんな頻度で会ってるか知らないけど
双子で飲みに行くってのも凄いよね。
もっとも昔から「兄弟」ってより「友達」みたいな2人だったけど。

と、そんな感じなので途中、抜けて俺もそっちに混ざってたけど
中学時代は制服から髪の毛まで校則通りのお堅い生徒だったから?
ベラベラ喋る(苦笑)のは昔からだけどこうして久々に会うと
「変わった」みたいなことを言われることがある。

まぁ、ベラベラ喋るのは変わって無くても友達内だけで
全体の中にいるとポツンとしてるタイプだったしね。
目立つのが嫌っつーか。上手く言えないんだけど。

でも、小さな学校だったし、基本、みんな仲が良かったしね。
それを考えると単純に自分が度胸がないっつーか、
人前に出ることを苦手としてただけなんだろうな。
こうして偶然会えば今でも全然フツーに喋ったり、一緒に飲んでるし。

ちなみにこのメンツの一人は結婚して市内ではあるけど一旦は地元を離れたのに
子供が小学校に入学するのを機に地元に戻って来たんだよね。
「子供を●●小に入れたかったから」って。

いいでしょ?
このほのぼの感。

他を知らないから何とも言えないけど、
でも転校生もすぐ馴染んだり、前の学校との違いを聞くと
田舎の小さい学校だけど子供も入れたくなる気持ちが分かるほど
自慢だったりするかなぁ。あの地元とメンツは。

って、話が完全に逸れとる・・・(苦笑)

でも、再就職も本当に良かった!
こういうご時世ですから。
働き盛りの年代だって職探しには困ってたりする中、
割と順調に決まったしね〜。

ちなみに。
「無職」ってのを一応気にしてたんだろか。
今年は時間はあったのに極端にマリンに行ってない・・・(笑)

でも、スゲーんだわさ。
5試合?6試合?なんだけど勝率10割!
けど、本来ホーム最終戦だった今度の日曜も行くつもりでチケット買ったのに
そこの居酒屋の10周年祝いの旅行とカブってたことが発覚して
幹事をしてるし(当然参加)、観戦はキャンセル。
強い味方を失いました・・・(苦笑)

何はともあれおめでとうございます!!!
comments(2)    trackback(0) 修正
ビスコ パンプキン

ビスコ パンプキン
何にでも言えるけど結局はシンプルイズベスト。
初代が一番だよね〜。

ま、ビスコは今後も追い続けるけど(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ビスコ チョコキャラメル

ビスコ チョコキャラメル
ちょっとクドいかも。
リピートはないだろう。

とか言いつつ前に買ったことある気もしたり(苦笑)

ビスコも変遷激しいから覚え切れない(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
おもいっきり気になる

おもいっきり気になる
おもいっきりスーパーガッツ
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/09/17
レゲエ「ラブリー」

俺が「ラブリー」と書けばお察し通り(?)オザケンの「ラブリー」のことです♪

既にフライングで書いたとこもあるけど偶然通り掛ったミュージシャンのサイトで
最初は「誰?」ってことでプロフィール・バイオグラフィーを見たらビックリ。
誕生日が一緒じゃんか!

以前にも正にオザケン経由で東儀秀樹の公式サイトに辿り着いて
プロフィール・バイオグラフィーを見て誕生日が一緒で・・・
なんてことあったっけ。
それがきっかけでCDも何枚か買ったし、コンサートにも行ったことあるけど。
「篳篥」っていう聴き慣れない楽器・音だけどたまにはこういう伝統音楽もね♪

と、「きっかけ」って凄く大事でしょ。

話は戻って前者のミュージシャン。
生年月日の後に経歴を見たら「KUSU KUSU」と書かれている!
正直、「富士サファリーパーク」のCMに起用されてた曲しか知らないけど
未だに覚えてるほどだもん。
俺好みなメロディと声だったのを覚えてる。

つーことで、最新作を試聴したら今や死語?
思ったほどいわゆる「ネオアコ」「ギターポップ」な感じとも違って・・・

だから、それ以上の興味を持つことは無いと思ったら
何とビックリ。オザケンの「ラブリー」をカバーしていることが発覚!
オマケにグッズのポスターには「痛快ウキウキじろりポスター」なんて名前が付いてるし(笑)

つーことで、再び興味を持ち、今度は1stを試聴したら「ん?」って。
ハイ。興味が上昇中ですよ〜♪

が。

その「ラブリー」。
吉と出るか、凶と出るかレゲエ調にアレンジされてるらしい。
レゲエな「ラブリー」。
想像付かね〜っ!

そんなわけで東儀秀樹の時と同様にたまたま行き着いた先のミュージシャンが
誕生日が一緒ってのも何かの「縁」でしょ。
なので最新作の「ラブリー」が収録されたアルバムを買ってみた♪

感想は・・・

って、昨日の夜遅くに発注したのでさすがにまだ届いてないです。
敢えて聴く前に書いとこうかな〜と思って。
今後、この件について触れられることがなかったら察して下さい(爆)

でも、って、あ。まだ名前を出してなかったね。
今、書いてるのは「川上次郎」というミュージシャンのことです。  

んで、「でも」の続きだけど、あのCMソングはラブリーな感じだったし
何よりもあの「イカ天」出身バンドってことで「KUSU KUSU」自体聴きたい。
今ではベストも廃盤になってて入手困難そうだけどこちらも併せて聴いてみよ♪

いつだってそう。
音楽にはこういう「挑戦」も必要でしょ。
そうやっていい音楽に多数巡り合って来たしね〜♪.
GOMESなんてその典型だし。

key of life
key of life
posted with amazlet at 09.09.17
川上次郎
ハピネスレコード (2009-08-05)
売り上げランキング: 12065

って、スゲ!
合間、合間に書きつつ、この記事を書き終えて保存したら偶然10:12だった・・・
何?この出来過ぎストーリーは。
comments(16)    trackback(0) 修正
11月7日(土)

行きたいライブが3つもある。
どうすべか・・・(悩)

まぁ、2つはチケット確保が確実とは言えないし
その結果次第ってとこか?

こう言っちゃナンだけど。
出来ることなら「C.C.」以外にいたい!(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/16
めんそ〜る

だ〜か〜ら〜〜〜、タバコはもう吸わねっつの!(違)

昨夜は雨の為にジョギングは中止。
つーことで早速、日曜日に買って来たソーキそばを食べた♪
めんそ〜る
ん〜。やっぱり美味!
このあっさりだしがたまらん(´▽`*)

で、何度か書いたことあると思うけど北海道と長崎が実現した今。
一番行ってみたい場所は「沖縄」だったりする。

まぁ、長崎の「本場でちゃんぽん食べたい!」に続いて
「本場でソーキそば食べたい!」ってのがきっかけだけど(苦笑)

でも、以前は食べなかったゴーヤチャンプルも今では好物にまでなったし、
何もソーキそばだけの為じゃないよ?
ってか、食べ物の為だけじゃねーよ!?(笑)
けど、モノが何であれ「きっかけ」は大事でしょ♪

だって、考えてみりゃ海好きな俺としては沖縄の海なんて大興奮だろうし、
隠れケツメファン(何故隠れる?)として首里城の前で写真撮ってみたいし、
和物雑貨好きとしては琉球雑貨にも当然のように惹かれてたけど
先日の紅型染め体験で沖縄の伝統・文化に強く興味を持って
今まで以上に行ってみたい欲が上がったんだよね。ここ最近で急に。

でも、今、旅に出る「きっかけ」として「ライブ」は大きい。
けど、沖縄でライブをするアーティストって限られちゃうでしょ。
そうなると純粋に「旅行」として行くしかない。
でも、でも、「きっかけ」がないと出不精で腰が重い。

そんなことを思っていたら・・・

今年の誕生日は仙台でKANと過ごすヽ(´▽`)/←危険度2
だったら来年の誕生日・・・当日じゃないまでも
幸い誕生日前後に体育の日を含んだ連休があるから
それを「きっけか」にして行ってみようかな〜♪

なんて、1年も前から妄想を膨らませております(笑)

嗚呼、行きたいなぁ。沖縄。
それまではアンテナショップで沖縄の微風を感じるだけで我慢、我慢orz
comments(6)    trackback(0) 修正
臼井儀人さん・・・

「現在集めてる単行本は?」
と聞かれたら答えはひとつだけ。
「クレヨンしんちゃん♪」

これマジ(笑)
昨日も30巻を読んでて途中で落ちてたけど(笑)
もっと言うといつだかの大掃除の時にマンガ本もことごとく処分。
そんなわけで現在所持してるマンガは「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」のみです。
あ。「Y氏の隣人」なるマニアックなのも残してるから3種か。
とにかくそれくらい好きってことっすわ。

なのに・・・

出勤後にネットを立ち上げてビックリ。

「クレヨンしんちゃん作者失踪」

・・・はぃ?(汗)
今、「失踪」とか聞くとヘンな想像しちゃう(汗)(汗)

何がどうなってこうなったのか全く分からないけど
無事に発見され、何事もないと良いけど・・・

一クレヨンしんちゃんファンとして凄く心配(>_<)
comments(2)    trackback(0) 修正
ランニングフォーム

ずぶの素人が言うのもおこがましいですが・・・

昨夜のジョギング時の出来事。
何度か書いたことあるけど普段走るコースの途中には
「ジョギングコース」と名の付くところがあるくらいなので
多くのジョガー、ウォーカーとすれ違ったり、抜いたり抜かれたりするのです。
ちなみに迫り来る音が聞こえて来た時は少々燃えちゃうけど(笑)

が。

昨日も後ろから迫り来る音が聞こえて来たんだけどその音が尋常ではない!
一瞬、素で「え。襲われる!?」とか思ったほどだし(汗)

まぁ、フツーにジョギングする人でしたがね。
あ。いや、フツーじゃないや。やっぱ。

相手は中年で勢い良く抜かれた時点で「ムキーッ!」って感じだったけど(笑)、
その直後に目ん玉ひん剥いたわ。
ランニングフォームが特徴的・・・いや、異様(汗)

これね、携帯持ちながら走ってたら動画で撮って見せたいくらいなんだけど
言葉で例えるならば「高速アホの坂田」ってのがピッタリ!(爆)

いや、本当に。マジで。真剣に。

手の振り方はアレが3倍速くらいになった感じで(笑)、
よりによってややがに股で走っててアホの坂田を早送りで見たら
多分、あれと限りなく似ていると思われる・・・(笑)

でも、コレ。
笑ってばかりもいられないんだよね。

一応、俺も端くれとしてサイトや雑誌・専門書、DVDなどで
フォームについて調べたことはあるけどフォーム一つで
疲労の仕方やタイムに影響してきたり、
また、故障の原因にも繋がることすらあるからね。

とは言え、「一度きちんと学ぼう」とその手のセミナーに申し込んだことすらあるし。
まぁ、重度の風邪ひいた上に雨で中止になってそれっきりだけど。

でも、独学では限度があるし、何よりもビデオにでも撮らない限り、
自分の思ってるフォームとは全然違うかもしれないしね。
こんなん書きながらアホの坂田以上に酷いかもしれないし(笑)

ん〜。「今更」でもあるけど「今の内」にもう一度参加の検討するかなぁ・・・

-------------

恐らく過去最高額の請求がDocomoから来て青ざめた・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/15
青春のバカーッ!

青春はともかく「雨」には「バカーッ!」とマジで叫びたいっすわ。。。

8/30のマリンでの楽天戦が雨で中止になって
予備日だった翌日に持ち越すもこちらも中止。

だから振り替えがいつになるか気になるとこだったけど・・・
10月6日(火) VS楽天戦
千葉マリン 18:15
やっぱし、まだ分からないもん。
他球団との予備日に入れるわけないよね。
予備日が必要かどうか待ってる時間ないよね。
そうなると必然的に全日程以降だよね。。。

9/27がホーム最終戦だと思ったのになぁ。
10/6か。。。
一週間後に有給取るから半休も厳しいし
何もないことを祈って定時ダッシュするかなぁ。
ホーム最終戦は見届けたいし。

あ"〜っ!
あの8月の終わりの雨は「ヤッサ」帰りに大きく影響したし
ホントにムカツクぅ〜〜〜っ!(ToT)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/14
群青

群青
そのアンテナショップで見つけた泡盛。
今は毎日晩酌しなくなった分、沖縄のアンテナショップに行っても
泡盛を買うことが久しくなかったけど名前に惹かれてついつい(´∇`*)

飲んで、酔って、あのキモキモダンスしとくか?(笑)



改めて観ると全くコンセプトが分からんな。このPV(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
アンテナショップ

と総称するらしいね。
そんでもって流行ってるらしいね。今。

俺は「物産館」って呼んでたけど特定の都道府県(地方)の名産を集めたショップが
チラホラとあったりするじゃんね。
今年の夏前までは「北海道」「沖縄」「京都」「宮城」しか見たことなかったけど。

ちなみにその中でも「北海道」「沖縄」「京都」は大好きな場所だし、
何よりも頻繁に利用する場所にあるから定期的に行ってたんだけど
ちょうど2年前かなぁ。確かシーズン終盤だったし。
その中の一つ。沖縄のアンテナショップがマリンのある海浜幕張にあって
ヘビーユーザーだったんだけど移転しちゃって・・・(涙)

そしたら昨日は寄るとこがあったんでいつもと違うルートで
高速バスの降車場から国際フォーラムに向かおうとしたら!!!

沖縄のアンテナショップ発見〜ヽ(´▽`)/
迷う必要なく入るでしょ♪
つーことで久々にソーキそば(←コレがメインの目的・笑)GET!
早く食いぇ〜〜〜っ!

でも、「花より団子」なばっかじゃないでっせ。
琉球ガラスとか見てると思わずウットリしちゃうし、
夏には染め物のTシャツとかも着るほどだから
当然染め物なんかもついつい見ちゃう。

けど、昨日はいつもとは違うでしょ。
「染め物」と一言で言っても色々あるけど
先日、体験してきたばっかってのもあって   
紅型染めのコーナーではかなり長いこと物色してた。
夏に和柄な格好した時に合うようなキャップを探してたし
危うくキャップに手を出し掛けたほどだしね♪

でも、Tシャツやキャップのような大物(?)じゃなくても
コースターやしおりなんかもあるし、
それなら気軽に作成出来るし、またやってみたくなったけど
「ブツ」は気軽でも「キット」が気軽じゃないんだろうな(苦笑)

ちなみにアンテナショップの流行。
俺が気付いたのは由美子ライブの日。  
同じように高速バスから降りて国際フォーラムを超えて会場に向かう途中、
いつの間にやら福島のアンテナショップが出来てて。
更には早く着き過ぎたんで公園っぽいとこで一休みしてたら
目に飛び込んできたのは福井のアンテナショップ。
まぁ、どちらも入りましたがね(笑)

そしたら直後に「ズームイン朝」でもアンテナショップの流行を取り上げてて。
今、都内に相当な数のショップがあるらしい。

「あの県のあの食べ物が好きなんだよ!」
みたいなものがある人にはオススメかも。
そこに行かずして手に入るしね〜♪
あ。「団子」だけじゃなく「花」もだけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ドリカム20周年アニバーサリー・ブック&DVDセット

ドリカム20周年アニバーサリー・ブック&DVDセット ドリカム20周年アニバーサリー・ブック&DVDセット
うっ。とっても欲しいけど
とっても躊躇するお値段。。。

最近、ライブでの遠征とか本数は無頓着なクセして
「買い物」ってすんごい慎重になっちゃうんだよね。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/13
俺とゆず

単独で書くつもりがレポートに思ってたことほとんど書いちゃったんで・・・(苦笑)

でも、今日のライブを観て感じたこと、思ったこと、
それを書き残しておきたかったんだよね。

俺は一時期「バカ」が付くほどの「ゆずファン」でありながら
「リボンツアー」を最後に現場も退いたし、
その時はCDだけは買い続けるつもりでいたけど
結局、CDすらも買わなくなるというそれまでの生活とは
一転どころか二転も三転もしましたわ。

でも、そんな時でも「素っぴんホールツアーをしてくれたら・・・」って
言ってたと思うけど今の需要と供給を考えたらそんなのは
無理だってことくらい分かってたし、かと言って昔と違って
「出来過ぎた」曲を聴くことに耐えられなくなり・・・

でも、約3年振りってだけで以前からは考えられないけど
俺の心の中から既にゆずはいなくなってると思ったけど
素っぴんで聴くと燃え滾る何かがやっぱりある。

「大人の事情」があるのは分かる。
実際、ゆずライブは初心者にも優しい構成だし。

でも、ゆずはギター1本で今の地位を築いたように
どこまでもギター1本で勝負して欲しいんだよね。
ギターとマイクだけで伝える力を持ってるんだから。

今すぐじゃなくてもいい。
いわゆる「落ち目」な時だって構わない。
ホール規模でのオール素っぴんライブが観たい!

これが今の俺の中のゆず。
「このふたりが好きだ!」それは痛感さえられた。
けど、「今」じゃないんだよ。

ふたりを好きでい続ける為には今のこの休暇。
とっても意味のあるものだと思う。

でも、大丈夫!
休暇中だろうが何だろうが根本は好き。
3年振りのゆずが、素っぴんが、それを教えてくれた。

※レポートの中にも書いたけど「素っぴん」とはバンドを入れずふたりだけで行う弾き語りです。
comments(0)    trackback(0) 修正
渡辺美里 他/ニッポン放送開局55周年記念コンサートオールナイトニッポン歌伝説

行って来ましたよ♪
美里はもちろん、以前からスタレビが観たかったんで
何かのライブのフライヤーで観た瞬間に興奮したけど(笑)

ちなみに以下、かなり長くなると思います。
かなりの興奮度につき(苦笑)
その為、前半の記憶は薄いです(汗)
本気でアンコール前に連れに「そういや美里も出てたんだよね」とか言ってたし(爆)


<オープニングアクト>
ゆずのトークゲストに続いて追加が発表♪
absorb」という3人組と「さかいゆう」という男性ソロの2組です。

ちなみにオープニングアクトは開演前だった。
この辺、微妙だよね。
2組にとってはそれでも光栄なんだろうけど席に着いてる人もまばらだし。
かと言って開演後であまり時間を取り過ぎても・・・って部分あるし。

まぁ、幸いウチらが席に着くと同時に始まったんで2組とも観れた♪
例え、メインのアーティストが他にいてもいい音楽はどこに転がってるか分からないもん。
これだって一つの「縁」だし、オープニングアクトだろうと知らない人だろうと
出演者は全て堪能したいんだよね。

つーことでトップバッターはabsorb。
先にも書いたように後半が凄かったので若干意識が飛んでるけど
たった2曲ながら「伝えたい!」って気持ちがヒシヒシと伝わって来た。
また、どこかのイベント等で聴けるように頑張って欲しいと純粋に思った。

続いてさかいゆう。
失礼だけど「シルキーヴォイス」と言ってるらしいけどいかつい風貌とは裏腹に
とても綺麗な声でちょっと前に「木山裕策が好きだ!」って書いたけど
部類的には近いものがあると思う。その声で歌うバラード。
10/7にメジャーデビューなのでこちらも頑張って欲しい。

そして、ラジオのイベントらしくニッポン放送のアナウンサーの進行によっていざ開演!
予想では「そら、キャリア的にいきものがかりでしょ」と思ってたら
ぞろぞろ出てきたんで「スタレビ!?」と思ったら美里だった(笑)
ギャンブルは一切しないけど競馬・競輪の類は絶対にしない方がいいと思った瞬間(笑)

何はともあれ予想外のトップバッターだったんで急いで「美里祭り」の
応援かさぐるま棒を出したら光るものの回ることはなかった・・・(爆)
ライブで振り過ぎなのかなぁ。
俺の元に来る応援棒は寿命が短かったり、ハゲやすかったり・・・(笑)

ちなみにファン層は当初の予想ではスタレビと美里がほとんどで
いきものがかりは少ないかと思ったらキレイに三等分ってくらい?
ほら。いきものがかりのファン層は他2組の平均年齢の半分位でしょ(爆)
その証拠に(!?)スタレビファンはフツーに美里の曲に付いて来てたけど(笑)

全体のセットリストはのちほど探してくるけど美里だけで言えば
1.サマータイムブルース
2.10years
3.BELIEVE
4.始まりの詩、あなたへ
5.My Revorution
と、妥当な感じ?
アレンジも「Dear My Songs」Ver.はなかったし。

ただ・・・

これは美里の問題ではないし、このライブだけでなく、ライブ主催者全体に言いたい。
光り物がダメなら開演前のアナウンスで言えっつの。
きちんと言うライブを幾つも観て来てるし、忠告すれば使う人もいないし。

そ。何も言わないからフツーに使ってたらよりにもよって「My Revolution」の
ラストの方で他の客を掻き分け係員が入って来て注意を食らった。
正直言って、これってすんごい気分悪い!(素)

忠告が無かったし、オフィシャルのグッズを使ってただけなのに。
再度言うけどそれがダメなら最初に言えっつの。
こんなん、使った人ではなく、忠告しなかった(し忘れた)主催者サイドの落ち度じゃん(素)

と、この時点ではメインなはずの美里を観ても満足度は低かったのだが・・・

以下の文章はライブ前にいきものがかりファンの某氏に「来る?」ってメールをして
その際にいきものがかりについて書いたことに少し装飾して、
レポの下書きとしてライブ前に携帯に保存してた文章です。
甘酸っぱさ残る曲があると思ったら、ノスタルジックな曲もあり、
「今時」なんて一言では括りたくはないメロディに乗る力強くて
本格的な歌唱力のあるヴォーカル。
俺が女性アーティスト(ヴォーカル)に求めるものが詰まってるじゃんか!
それもそのはず。シングルのみだし、付け焼き刃な予習ではあったけど
聴けば聴くほど評価は上がる一方。
いっそ美里抜きのスタレビとの2マンでもいいと本気で思ってたし(爆)
こんなことを書いて実際にライブを見て僅か数秒で思った。
「この人たちのワンマン行きたい!」って。
だって、まだまだうろ覚えながらイントロが流れた瞬間にアガりまくってたし、
言葉では説明難しいけど「アリエンだろ!」って思ったけど腰に付けてる
キーホルダーのボタンが付けても、付けても外れるほどだったし(笑)
とりあえず手には美里うちわ持ちつつ踊り狂ってた・・・(苦笑)

・・・。

はい。ぶっちゃけ、2組目にして既に美里の存在を忘れてた(汗)

しかも、追い打ちを掛けるようにいきものがかりを聴いてると毎回「おっ!?」と、
耳に留まる曲があってタイトル見ると毎回同じ「ブルーバード」って曲。
まぁ、学習能力ない現れでもあるんだけど(笑)

って、前置きが長くなったけど既に針を振り切ってるのにその曲が聴けたよ(感涙)
しかも、続くラストナンバーは「帰りたくなったよ」。
あのぉ〜、貴女方のせいで帰りたくなくなったんですが・・・(爆)

いや〜、CM等で聴いたことはあるけど俺の中で「今時」に部類しちゃって
「興味」の対象でも「今時」は一番奥にありますから・・・
でも、繰り返しになっちゃうけど今回の為にシングルだけはチェックしたけど
美里ファンでもハマる人は多い気がする。
お供にも始まる前からそう言ってたらまんまと「ハマりそう」って言ってたし(笑)
それくらいヴォーカル力はかなりのものだし。
但し、ライブのノリはアラサー・アラフォー向きではありませんので♪(爆)

続いてはゆず。
「トークゲスト」ってことでどんなものになるかと思ったけど
この前、俺が書いたことと同じことを悠仁が言ってたよ。
「中途半端な立ち位置だ」って(笑)

ちなみにトークはオールナイトニッポンのイベントだけあって当時を
再現したようなセットの中で当時を振り返るトーク。
スタッフまでセット(!?)してたし(笑)

で、行く前に「『トークゲスト』とは言ってるけどせめて一曲くらい・・・」と思ってたら
ゆずのオールナイトニッポンには「お別れ間際のスタジオライブ」っつー
弾き語りするコーナーがあったんだけどそれをも再現した!!!

ちなみに悠仁がタンバリン持ってたんで俺はすぐに何か分かったけどね。
でも、「この中でゆずを初めて観る人〜?」って聴いたら周りはほぼ初。

それもそのはず?
追加で決まったし、メインの3アーティストはいずれもFC先行があったから
前方は3アーティストのファンが中心でゆずファンは後方(一般発売分?)に固まってたのか
声援が遥か遠くからしか聞こえなかった・・・(笑)

そんな周り(しかも前方)静か目な中ですから・・・
恒例の「夏色」のイントロでのジャンプやサビ部で跳ねまくってたら
悠仁が少し左寄り(俺がいる側)に来たと思ったら
笑顔で「もっと!」「もっと!」って手で煽って来た。
その周辺でイッてた(笑)のは俺くらい。
・・・アレはオレに向けてだよねぇ?
いや、誰が言おうとそういうことにしとく(笑)

続いて「栄光の架橋」も披露。
「栄光の架橋」については過去ログを辿れば批判記事もあるけど
つくづく思った。
「素っぴん(バンド無しで2人のみでの演奏)でこぞゆずだ!」って。

だって、「ライブはしばらくお休みしよう」と思った時、
CDは買うつもりでいたけど今やCDも買わなくなったし、
「10周年ライブ」だの「フェスもどき」ライブだのあっても行く気ゼロだもん。

ただ、「素っぴんでしかもホールツアーだったら行きたい!」って思ってたのが
最近はそんな気持ちすら忘れてたしね。
けど、ギターだけで唄うふたりの姿は冷めた目なんてとんでもない。
俺の中で眠ってたものを起こさせた。

ゆずは元々路上でギター1本で唄っててのし上がって来たふたり。
「ギター」と「マイク」さえあれば「伝える」ことが出来るんだよね。
それなのに余計なスパイスを混ぜまくって素材そのもの味が消えちゃってるという・・・

批判した「栄光の架橋」すら素っぴんで聴くと(多分初)クるもん。
30代になったことだし、事務所ももう少し売り出し方を考えて欲しい・・・
って、既に手遅れな感もあるけど(素)

でも、それは俺にとってはありがたい。
申し訳ないけどアリーナツアーが厳しくなる日を待ち望んでるし。
それでふたりだけで周るホールツアー。
そんな時が来たら再び行くどころか、再びゆずバカになるかもしれん・・・

そしてラストはスターダストレビュー!
一人突っ込みしてたけど他と違って出てくるなりMC(笑)
しかも、ボケてばっか(笑)

オリコンマニアだった上に高校時代には複数の音楽雑誌を購読してたし、
自分自身がライブに興味を持ち始めたからセールスやツアーの本数、キャパっつー
データが自然とインプットされてたんだけど時々いるでしょ。
CDのセールスとツアーの本数、キャパが比例してないアーティスト。
でも、それって言い方を変えればライブに魅力があるってことでしょ?

ぶっちゃけ、俺の中でスタレビもその一組で、だからこそ思って。
「そんなにライブが魅力なのか!?」って。
ちなみにKANにも同じことを思ってたけども。

けど、それから数年後。
そのKANで知り合った人にKANと同じ属性(笑)と聞いて、
タイミング良くベストが出たから購入。
で、その時のツアー行こうとしたんだよね。
でも、既に野球のチケット取っちゃってたのを覚えてる。

それからは「きっかけ」が無くズルズル来たけど美里との共演。
これはもう「キターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!! 」ってヤツでしょ。

そんなスタレビですが、ヴォーカルの要さん。
噂で聞いてたのに想像以上でKANを越しそうなほど
職業を「お笑い」に変えても通じそうなお方でした(爆)

でも、いざ「木蘭の涙」とか歌い出したらもう・・・(涙)
この曲は最初にリリースした時は全然売れなかったんだよね。
けど、焼酎だったかな?
何かのCMに使われてて小学校の頃から好きで。
それが、再発売になったりで今や代表曲ですが。

しか〜し!

そんな曲を歌う前に散々煽っといて「それじゃバラード歌います」てアンタ!(爆)
もうね、なにをやるにもいちいち面白い(笑)
それでいて大ベテランなのに腰が低い。
1曲終わる度に「いつ上げるんだろ?」ってくらいに深々と頭を下げてて。

・・・。

いきものがかりに次いでワンマン行き決定〜♪(笑)

いや、上に書いたセールスと動員数の謎。
その答えはライブに隠されてる。集約されてる。

キャラは違うけど分かりやすく言うならトータスに近い感じ?
「お茶らけ」と「マジ」のギャップが凄いし、どっちも真剣という。
そうだよ。トータスだよ!トータス。
あんな感じだから一目惚れしちまったじゃねーかっ!!!

最初に冗談で「いきものがかりとスタレビの2マンでいい」って書いたけど
冒頭にも書いたけど正直、美里のことなんてすっかり忘れてた(汗)
それくらい他の出演者がホンットに素晴らしくって・・・

今日が土曜なら予定してなくても朝まで飲みに行ったよ。
それくらい興奮しっ放しの4時間だったし。
大人しく帰って来たって興奮で寝れそうにないし。
ってか、この余韻を楽しみたいから寝たくないし。

それくらい「夢」の4時間だった・・・
この手の興奮。いつ以来だろ。
先日の「ヤッサ」や「美里祭り」。
それらとも違う類の興奮を味わった。
いや〜、マジで本当に光り物の件を除いては100点以上のライブだったよ。。。

はぁ・・・
活動休止後も既にイベントでソロ出演してるけど
今度の土曜はトータスのソロツアーの初日で自分も参加。
ある意味「ソレ」が始めの一歩だと思ってる。
だからコレが終わったらトータスモード1色にするつもりが
いきものがかりとスタレビが邪魔をしそうだ(;´Д`)

<absorb>
01.桜ノ雨
02.Bless you

<さかいゆう>
01.How Beautiful
02.ストーリー

<渡辺美里>
01.サマータイム ブルース
02.10 years
03.BELIEVE
04.始まりの詩、あなたへ
05.My Revolution

<いきものがかり>
01.気まぐれロマンティック
02.うるわしきひと
03.じょいふる
04.YELL
05.ブルーバード
06.帰りたくなったよ

<ゆず>
01.夏色
02.栄光の架橋

<スターダスト・レビュー>
01.Amazing Grace
02.夢伝説
03.木蓮の涙
04.と・つ・ぜ・ん Fall in love
05.有楽町ブギウギ(替え歌)
06.潮騒静夜

<出演者全員>
EN1.愛の歌
EN2.タイムマシンにおねがい
comments(2)    trackback(0) 修正
茉莉花

茉莉花
ジャスミン焼酎らしい。
名前は和名で「茉莉花(まつりか)」だったけど。

美里のライブ前にそんなん見たらねぇ〜(苦笑)
とりあえず一杯頂いときました(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
グリミス(再)

グリミス(再)
無くしたって書いたけど再購入♪
俺の中ではシクラグッズだと思ってるから無くすとかアリエン。
また無くしたらまた買うだけ(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
まんぷく食堂

まんぷく食堂
コーヒーショップで読書のはずが…(苦笑)

けど、ここ風情あって好き〜♪
でも、すいとんが無くなっててショックorz
comments(0)    trackback(0) 修正
癒しの時間

癒しの時間

配信当日に新曲のことを書けなかったのもあるし
内容をパクってお送りします(笑)

「癒しの時間」

誰にだって必要な時間だと思うし、
誰もが過ごしてる時間だと思うけど、
どんな「瞬間」に「癒し」を感じますか?

って、書くと大層だけど十人十色だと思うんだよね。
家族を持った人ならば「家族といる時間」等、
「当たり前」なことに「癒し」を感じる人もいると思うし、
それってとっても素敵なことだしね♪

しかし、ドラさんは独身貴族なので・・・(笑)

そんなわけで「癒しの時間」を聞いて真っ先に浮かんだのは
もう半年くらい・・・いや、それ以上続けてるのかな?
とにかく平日の出勤前に準備をしながらシクラメンの曲を
シャッフルさせて聴いてる時間こそがソレ。

朝の準備をしてる時間だから5曲程度がせいぜい。
でも、毎朝「眠ぃ〜」「ダリィ〜」「気が重い・・・」等、
ほとんどの人は思うでしょ?
毎朝、足取り軽やかで心も晴れた状態で出勤する人いたら
爪の垢を分けて欲しいくらいだし(笑)

けど、現実は眠いから休めるわけないし、ダルイから休めるわけもない。
だからこそシクラメンを聴くんだよね。

 例えば貴方が辛い時
 そばに誰もいなく悲しむのなら
 僕が助けるよ! 心配はしないで!
 「MUSIC」

 
 毎日頑張る貴方へ
 今とびきりの歌を歌うよ! 「ガンバレ!」
 でも無理だけはしないで!
 時にはラフで良いよ!
 「毎日頑張る貴方へ」


 「生きてる事」それだけで
 素晴らしいんだからさ!
 別に特別な事する必要はないよ!
 「らいふ☆カーニバル」


 今はまだ小さな蕾でも
 今はまだ芽も出てない種でも
 いつか必ず大きな大輪の
 花を咲かすから大丈夫だよ!
 「はな」


前の晩が遅かったり、疲れが溜まってる時、
たまに栄養ドリンクを飲むことあるけど←オヤジ!?
シクラメンの曲はココロの栄養ドリンクだよね。
これらの詩で鼓舞して「頑張ろう♪」って素直に思えて
会社に行けてると言っても過言じゃないし。

って、書いてて気付いたけど若干「癒し」と違う?
なんだか「癒し」のレベルを超えてるような・・・(苦笑)

でも、忙しい朝のたった数分間のシクラタイム。
それが今の俺の一番身近な「癒しの時間」かな♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/12
天高くウマウマ肥ゆる秋

今年の初めに言いました。
「マラソンにおいて改革の年にする」と。

具体的にはそれまで「今日は仕方ない」で済ませていた
ライブや芝居、野球観戦時も普段の半分でもいいから走って
悪天候や体調不良時を除いては「走らない日を無くす」ってね。

あ。記録の為ね。
精神面の力を鍛える為ね。
一定の時期から減量は二の次だったし。

が。

軽い筋トレを取り入れ、プロテインを飲み出してからは
折れ線グラフにするとほぼ横一線だった体重が減り出し、
元日から1〜2ヶ月でピーク時で5kgくらい減ったんじゃないかな。

しかし、そんな想いも今では息切れ。
外出時は再び「今日は仕方ない」になってるし、
天候も体調も問題ない日でも気が乗らずにサボる日が徐々に・・・
特に「スイカロードレース」後はそんな日が増えた気がする。  
まるで電池が切れたように。

その結果・・・
体重は元日とほぼ変わりません。
そ。毎日じゃないまでも走り続けてるのに5kg増えましたヽ(´▽`)/

「筋肉じゃない?」と思う人もいるかもだけどこれは完全に脂肪。
「スイカロードレース」以降は走っても筋トレはサボってたし。

いやはや。
今では「体重を減らしたい」って理由がジョギングを始めた頃の
「見た目」の問題も全くないわけじゃないけどやっぱり減らしたい。
だって「負担」がそれだけ大きくなるわけだし。
要は5kgの鉄アレイ抱えて走ってるみたいなもんでしょ?
そりゃ、結果にも左右してくるでしょ。

ま、厳密に言えば脂肪はエネルギーに変わるだか何だかで
100%無駄とも言い切れないんだけど。

でも、今年の初めの「誓い」が緩んでるのは事実。
これからの秋〜冬はレースが増える時期だし、もっと自覚しよ。

同じレースで去年よりタイムが落ちるなんてことは絶対に避けたいし!
comments(0)    trackback(0) 修正
最近のワカイモンはっ!!!

ジョギング中のこと。
国道沿いに橋があって歩道が橋の前後より狭い部分があるのです。
そこを走り終えようと思ったら・・・
座り込む2人がいて思わず突っ込みそうになった(汗)

ってか、この2人。
見た目は高校生くらいなんだけども
人がすれ違うのもやっとのような場所に座り込み
目の前は車がビュンビュン行き交う場所で
お構い無しにイチャついてたんですが・・・(汗)

公共の場って時点でアレだけど
せめて公園とか他にあるだろ。
なのに狭い歩道ですか。
車が行き交う国道沿いですか。

・・・普通の神経の持ち主?

いや、ねぇ〜、ナンつーか、今、流行りだし。
まぁ、さすがにそれはないだろうけど。

でも、人格・神経を疑う。
まぁ、アホ同士お似合いのカップルではあるんだろうけど(素)
comments(0)    trackback(0) 修正
思い出の携帯

けど、「卒業」する時なのかな。
新しい時代を迎えようとしてる今が。

さっき、友人からのメールを受信したら
突然、電池が切れたわけでもないのに
電源が「プツッ!」と落ちた。

で、立ち上げて受信したメールを読もうとしたら
「FOMAカードを読み込んでいます」とか出て読めない・・・

なのでFOMAカードを一度抜いて再び差し込んでみた。
そしたら今度は問題なく受信メールが開けた♪

が。

送信メールは問題ないのに受信メールは空になっとる!
まぁ、雑談だったからそのメールが消えてもそんなに痛手じゃないし
過去の履歴もPCの故障を考えたら可愛いもの。

けど・・・

寿命?その後もその繰り返しだし。
それにもうすぐ丸4年になるしね〜。

でも、この携帯。
忘れもしない。

プレーオフ制覇
日本シリーズ制覇
アジアシリーズ制覇
イースタンリーグ制覇
ファーム制覇

更には初代交流戦も制覇と
正にマリーンズイヤーだった2005年。
その年のパレード&ファンフェス前日に機種変したんだよね。

あ。
「変えた途端にマリーンズもボロボロになったね(´▽`*)」
って突っ込みは無しの方向で(笑)

でも、「そろそろ換え時か!?」と思うと思い出すんだわ。
その年を。その翌日を。

けど、ボビーマリーンズが終わろうとしている今。
これも「タイミング」なのかな。

でもさ〜、変えた途端に「5年振りの制覇!」とかなったら
スンゲー嫌だけど(笑)
そんなんなったらボビーに申し訳無さを感じちゃうよ(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/11
コン活

を送ることをココに誓います!

と、言っても「コンピューター生活」ですがヽ(´▽`)/

何年前だろ。
一昨年のお盆に野球で仙台遠征した時には壊れてたから  
2年ちょいかな。デジカメが壊れてから。

ただ、素人目にも「すぐ直りそう」って程度の壊れ方で。
なのに、修理窓口みたいなとこが池袋にあるんだけど
「キャラメルボックス」の観劇で年に数回訪れるのに
日曜日が休みという。。。
(配送修理サービスもあるのだが)

けど、案外携帯でどうにかなっちゃうしね。
すぐに容量が埋まっちゃうって難点はあるけど
コマめにPCに送る等すればOKだし。

だから、ちょびっと「欲しい」と思いながらもデジカメの新調は
ほとんど考えてなかったんだよね。
だったら携帯を買い替えようと思ってるくらいだし。
画素数だってUPするし、今のは256MBまでしか使えないけど
SDカードだってG単位のを入れときゃデジカメ同様だろうし。

が。

色々あってこの春に我が家に2台のデジカメが導入〜♪
まぁ、共に両親のなんですがね。
更には開けただけでほぼ触ってないに等しいんだけど(笑)

だから「ちょーだい♪」って言ってたんだけどあっさり「No!」(;´Д`)
それが一度はその気になって操作説明のDVDを観ようとしたら
「TV(DVDデッキ)じゃ観れないからパソコンで映して」って渡されたら
ツールのインストールCDだった・・・(笑)

ま、でも、いい機会なんで俺もちょいとだけ触ってたら
共にただ写すだけならどーにか出来たと思ったら
「あくまで貸しとくだけだからね!」って事実上、1台は俺の物になったヽ(´▽`)/

しかし、メンチ(メカオンチ)なドラさん。
両親のこと笑えるレベルではないですから・・・
しばらくは操作説明書を見ながら奮闘しそうです。。。

ま、携帯での写真生活が長かったのもあるから
デジカメ持参で旅に出ても前みたいに「目」で観るより
「液晶越し」で観る方が長いんじゃないっていうようなことは
無くなるだろうし、無くしたいけどね。

写真ならではの魅力もあるし、カタチとして残したいけど
ココロのアルバムに貼るのも案外悪くないことに気付いたし♪
comments(0)    trackback(0) 修正
アーティスト別ライブ参加数ベスト10

昨日の日記のパクリ主のブログに
アーティスト別参加数も書かれてたんだけど
それこそバトンだったかなぁ。
以前、集計して以来、行く度にチェックしてるんだよね。
ヘンなトコがマメなモンで・・・(苦笑)

つーことで、ベスト10までを発表〜♪
ちなみにまだ行ってなくてもチケット取得済みのものはカウント。
更にバンドの場合は表記通り、ヴォーカルソロもカウント。
更には昨日はカウントしなかったインストア等、無料ライブもカウント。
もちろん、対バン・イベント・フェスへの出演もカウント。
但し、行く予定でもチケット未入手・未発売のものはノーカウントとしてます。

ちなみにテキストだとどうしてもズレるんで結果は画像で♪

って、やっぱり、ヘンなトコがマメでしょ?(笑)

で、結果だけど美里の初ライブは1996年。
GOMESの初ライブは2001年。
5年も差があるし、最低でも年に一度は美里に行ってても
逆転しちゃってる上に10回以上の開きがあって驚き。

それからゆず。日曜のイベントは別として
2006年5月からストップしてたのにこの回数は
一つのツアーに行きまくってたのを痛感する。

逆にスピッツ。初は1997年3月なのに
案外伸びないのはチケット取得の難しさを
改めて感じさせられる。
ゆずと違って1ツアー1回だけとかも多いし。

ん〜。あと特筆すべきはシクラメン。
これからすんごい勢いで伸びてくるだろうな。
初ライブからまだ2年経ってないのにこの回数だし。

あ。もう一つ。
「プロフィール」の中で好きなアーティストに
挙げてないアーティストが1組いるのもビックリ・・・(笑)
ナニゲにチマチマと行ってたんだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
キセキ

さすがにもう無理なのかな?
それとも可能性はゼロではない!?

今月に入ってからの鴎さんたち。
まだ3カードだけど全て勝ち越してる。
「今年初」とかの勝ち越しもあるけど(笑)

でも、この調子で連勝を続ければ・・・

って、やっぱ無理があるか。
スロースタート過ぎたよ(;´Д`)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/09/10
勝って欲しいけど、勝って欲しくない。

今日は某ルートでFWシート(あのせり出した席ね)を入手しまして。
で、久しくFWシートなんて取れなかったし(あまり狙わなくなったんだけど)、
当然のように行きたいでしょ。
しかも、観戦自体も8/13以来だし。

しかし・・・

今年も例年通りの夏休み体制だと思ってたんで「ヤッサ」翌日は
「有給」ではなく「夏休み」を取るつもりでいたんだよね。
それが元のお盆にまとめて休む体制に戻った・・・

う〜む。せっかくFWシートで観るなら試合前の練習風景から観たいし
半休を取る方向で考えてたんだよね。
けど、さすがに丸1日有給取った10日後に半休取るのもねぇ・・・
ましてや来月もKANで有給取らないといけないし。

だから、定時ダッシュも考えたんだよね。
けど、保証はないし涙を飲んで諦めることにして
両親&Kさん夫婦が行くことに。

そんなわけでいつも以上に結果が気になって
走りに行く前にTVを付けると3−0で負けとる。

・・・プププ。行かなくて良かった♪

FW特権として勝ったらヒーローとハイタッチってのがあるんで
勝って欲しいけど、勝ったら悔しさ倍増するじゃんね。

と、思ったらついつい見入っちゃってジョギングおサボり〜ヽ(´▽`)/

そんなわけでずっと観てたんだけどもジワジワと追いついたと思ったら
そこから一気に反撃開始。
終わってみたら8−3で勝利。
何故、ソフトバンクには勝てるのにオリックスには全然勝てんのだ(;´Д`)

それよか!!!

今日のヒーロー。
にゃるせは分かってたけども部長もですかっ!

今年(ってか去年もか)はなかなか調子が上がらず
定位置だった2番を外れるどころかスタメン入りすらなかなかしない。
そんな中でのヒーローですかっ!

つーか、もし、自分のユニに「25」以外を付けるとしたら断然「44」なんですが。
部長の守備はそれくらいシビれる。
それでいてお茶らけたあのキャラがカッコイイじゃんか。
ファインプレーを見せてもおごることないその姿勢が。
その部長とハイタッチですかっ!

ま、今日は自分の仕事状況や会社の状態を考えると
定時ダッシュすらままならない状況だったから仕方ないけど。

ってか、会社のことで悔しい思いしたのが余計に悔しいんだけど(苦笑)
あえて細かく振り返らないけどあの一件以来、「会社の為」って考えが
頭の中に芽生えること、行動することが本当にアホらしい(素)

あ〜、それにしても次はホーム最終戦(9/27)か。
一ヵ月半も空くなんてそうそうないからそれだけで禁断症状出るのに(笑)、
ボビー率いるマリーンズもカウントダウン入ってるじゃんね。
だから最近は結果すらあまりチェックする気になれなかったんだけど。

27日。
一ヵ月半振りだから思いっきり楽しんでくると共に
ボビーへの感謝、ボビーへの愛を思いっきり投げつけて来よう。

って、そんなことを思うだけで既にヤバイ。。。(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
人生100本目ライブ

パクりです!(きっぱり)

某ブログで「人生100本目のライブは何だったか」ってのを見て
自分自身の記念すべき100本目のライブも調べてみた。
但し、あくまで「ライブ」で、インストア等の無料ライブも除いてます。

そしたら・・・

2003/06/15 ゆず 「すみれ」ツアー ファイナル In 北海道真駒内アイスアリーナ

でした。

ん〜。今や行かなくなってしまったゆずか・・・(苦笑)
けど、このライブ。
実に100本目に相応しいではないかっ!

このライブ。
今では当たり前のようにやってるけど人生初遠征ライブなのです。
そんでもってずっと「北海道に行ってみたい!」と思っていたけど
正に人生初北海道でもあったりするのだ♪

いや〜、偶然とは言え、上手いこと記念すべき回数に
記念すべきライブに行ったもんだな。

ただ・・・

「I LOVE 千葉」人として県民の日に札幌にいた事だけは
ちょっぴり引っ掛かったりするけども(笑)

それにしても懐かしいなぁ・・・
この頃が一番「ゆずバカ」だったなぁ・・・(遠い目)

んでもって、もう生ゆずを観ることはないと思ってたのに(苦笑)、
今度の日曜のイベントに追加ゲストで登場〜♪
ま、「トークゲスト」っちゅー微妙な立場なんだけど(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/09
財布の中身

って、どこまで入れてる?

日曜の日記で「財布を落とした」と書いたけども 
ちょうど似たようなことを書こうとしてたんだよね。
クレジットカードやキャッシュカードの利用の仕方とか諸々を。

まず、この4点。
 ・クレジットカード
 ・キャッシュカード
 ・免許証
 ・保険証
全員が持ってるとは限らないけどそこに入れてます?
普段から携帯してます???

ちなみに俺は全て財布に入れてます。
免許証は(ほぼ)毎日持つ必要があるし、クレジットカードもヘビーユーザーだし、
キャッシュカードだっていつ必要になるか分からないし、
保険証も最低月に1回は使ってるもん。
常に持ち歩く財布に入れとけば必要な時に「ない!」なんてことがないでしょ。

けど、裏を返せば財布を無くせば全てを無くすことになるわけで・・・

だから、別々に持つ派の人もいるけど休日の外出ならともかく、
平日(出勤時)はバッグなんて持ち歩かないから財布とカードケースを分けるのは
とーーーっても面倒なことなんです。
それこそ家に忘れて「免許書不携帯」なんてことにもなり兼ねないし。

でも、日曜の紛失騒動の時はその分、頭が真っ白になったけどね(汗)
だって、悪用可能な代物の宝庫だし。
レンタルショップのカードにしたって「借りパク」し放題だし。

けど、やっぱし、セットで持っちゃうよね。
家を出る時に財布を忘れることは皆無に近いし。

但し、ハーフパンツのポケットは浅いから本当に何回か経験してるし、
休日の外出ではバック持参で財布はバッグに入れるよう心掛けてるけど
細々使う時でも面倒だろうと1回、1回バッグにしまおう。

現金は言うまでもないけど上記4点も無くしたら
機能をストップしたり、再発行したり、何かと厄介だし(;´Д`)

でも、天気も良かったし、BBQ日和で人で溢れ返ってたけど
落としてから発見までの時間も不明ではあるけど(すぐかもしれないし)
よく、持ち逃げされたり、中身を抜かれたりすることなく
無事に帰って来たと思うよ。
本当に良かった、良かった(ToT)
comments(12)    trackback(0) 修正
答え:ベルン

本日KANのライブDVDの発売日〜♪
「DVD」としてはオフィシャルサイト限定でなく、
一般流通での発売は今回が実は初という
おめでたい代物なのにフザけたタイトルでしょ?
「じゃぁ、スイスの首都は?」って。
本当にこのタイトルで全国を周って来たんだから・・・(笑)
BAND LIVE TOUR 2009 じゃぁ、スイスの首都は? [DVD]
アップフロントワークス(ゼティマ) (2009-09-09)
売り上げランキング: 110
おすすめ度の平均: 5.0
5 爆笑!感動!名曲満載のライブ
5 KANさんの魅力満載
ちなみに。
既に決まってる・・・と言うか、今週の土曜から新たなツアーがスタート。
そのツアータイトルは「言った、言わない」です(笑)

一度、スタッフ会議とか覗かせてくれねーかなぁ〜(笑)
どんな具合に決まるのかが見てみたい(笑)

それにしても「ヤッサ」のビデオもまだ最初しか観てないし、
コレも観なきゃだし、来週の5連休まで待ちかなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
無縁

クライマックスシリーズの公式サイトOPENですってよ。

ってか、「くらいまっくすしりーず」で変換したら
「暗いマックスシリーズ」って出た。
パソコンまでバカにしやがんのかっ!orz
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/08
死んでるみたいに生きたくない

この記事この記事を筆頭に何度か書いたことある友人の経営するラーメン屋。  

冗談抜きであっさり薄味が好みな俺には「自然派」を売りにした
全国的に有名なラーメン屋と比べてもこっちに軍配を上げるくらいお気に入りで
以前は共通の友人と一緒の時しか行かなかったのが最近では
土曜日に一人で出勤してる時はかなりの率で行ってたんだけど・・・

先週。「あの店、閉めるらしいよ」ってことを知人から聞きまして。
だから今度の土曜の昼にでも行こうとしてたらタイミング良く
共通の友人から仕事の終わり掛けに電話が来たんでその話をして
(そうじゃなくても2人で食事行くなら暗黙の了解で決定だけど)
食べに行くことにしたんだけど・・・

「この辺だったよねぇ?」

看板が見えずにそう行って止まった目の前が正に店だった。
そう。既に閉まっていた後だった。。。
窓から中を覗くとカウンターや厨房も取り壊されていて
昨日、今日の話では無さそうだ。

ちなみにこの友人とは高校で知り合ったけど卒業を機に疎遠気味だったけど
この店のオープンを機に再び交流が再開したから友達は微妙がってたけど
「今、電話しないとまた疎遠になっちゃうよ!」って後で電話することを決め、
とりあえず別の店で食事をしようとしたら・・・

店に入る前に一緒にいた友人が言うんだよね。
「入る前に2〜3分相談していい?」って。
入ってからの方が落ち着いて話せそうなもんなのにね。

が。

その相談ってのが結構なもので・・・
一言じゃ語り切れないんで端折ると独身で実家住まいしてるんだけど
家庭崩壊の危機にあることと、1ヵ月食べていく食費にも困ってるとのこと。
・・・要は「金貸して」ってことだったんだけど(汗)

でも、基本、そういうのは断ることにしてるんでその旨を伝えると
「それはともかく」ってことで更に奥まった話を聞いたんだけど
お互いに「実態」は分かるはずもないけど初めて相手に自分の家のこと、
自分が抱えてきたことなどを話して「借金」の話はそっちのけで色々話してたら
この友人にも言われたし、他でもたまに言われますわ。
「強いね」とか「悟ってるね」って。

けど、生まれつきそんなんじゃないし!
「学校行きたくない」「人と会うのが怖い」「死にたい」等、
過去にはそこまで思うような色んなことがありましたわ。

だけど、登校拒否や引き篭もりは今とは違った意味だけど
親にそんなことを悟られたくなかったし、死ぬ勇気なんてないし、
そうしたらどんなに辛くたって生きていくしかないじゃん!
生きてくなら辛さを抱えたままより少しでも楽になりたいじゃん!
そう思ったら自然とあらゆることがポジティブに捉えられるようになっただけで
根本自体は何も変わっちゃいないんだよね。

いや、後者の友人。
家庭崩壊の危機の原因も対処法も自分で分かってるんだよね。
けど、それなのに友人も親も行動を起こさない。

もちろん、俺なんかが想像を越す現実があるのかもしれないけど
「どうすることもできないよね」「変わるなんて無理だよね」etc・・・
そんな話を聞いてたら軽くイラついてきて(苦笑)

本当に「変えたい」「変わりたい」と思ったら何かを捨てるくらいの覚悟が必要だと思うし、
友人にも親にも「甘え」や「逃げ」の態勢を感じて借金の根本の考え以前に
「ここでお金を渡したら益々この家族は益々ダメになる」と思ったから
最後にもう一度頼まれたけど丁重に断った。
返って来ない不安はあまりなかったけど。

前者に後者。
1日で色んな人の人生のどん底を見たような・・・(苦笑)

だけど、「失敗や辛いことって決して無駄じゃない」と声を大にして言いたい!
現状を乗り越えた時。
2人はきっと俺なんかからしたら見上げる存在になってるんだろうなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/07
でもそんな時は過ぎ

大人になり随分経つ〜♪

本日一日。
屍でした。。。

まぁ、フツーに考えて金曜は3時帰り、土曜は1時帰りじゃ
日曜は1日ぐったりコースですがな。

けど、BBQも楽しみだったし、実際楽しんだけど
炎天下なのはBBQ日和で良かったけども
よりご老体から生気を吸い取ったんでしょうか?(苦笑)

帰りは錦糸町からタイミング良く君津行きがあったんで
安心して寝てたし、帰宅後も22時を前に寝たってのに
今日一日を振り返ると「眠い」「ダルい」。
そんな単語ばっかが浮かんで来るわ。

っつーことで、木曜から走ってなかったし
走るつもりでいたけど今日は休養日。
今日もそそくさと寝ます。
疲れが全然抜けねーっ!(;´Д`)

しっかし、何だろな。この眠気。
放っておいたら丸一日でも寝てられそう(素)

ま、金曜の飲みも、土曜のカラオケも久々だったし、
楽しかったんだけどね〜♪

でも、いつまでも10代や20代の頃と同じ遊び方が
通用するかと思ったら大間違いのようだ(笑)

そんなことに気付かされた週末(;´Д`)

けど、今日もたっぷり睡眠を取って明日から走るぞー!
次のレースまで約2週間。
ホントはこんなサボりしてる場合じゃないんだけどな(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/06
KGRU BBQ

って、スパイの暗号のようですが・・・(笑)
某サイトのBBQオフで立川まで行ってきた♪

一昨日は急遽飲みに誘われて3時過ぎ帰宅。
昨日は急遽カラオケに誘われて1時過ぎ帰宅。

はっきり言って起きれる自信ゼロでした(´▽`*)

けど、意外にもお目覚めパッチリで予定より早い電車に乗ったし、
乗り過ごさないように約2時間半の道中も寝ずに過ごせた♪
なんせ、中央線で吉祥寺以降に行くのはあの日以来だしな(謎爆)

が。

思えば人生初オフでも微妙に待ち合わせ場所間違えたんだよな。
そ。待ち合わせより30分も早く着いたからフラフラしてたら
「立川」だと信じ込んでた待ち合わせが「西立川」の間違いだった(汗)
ちなみに他にもやらかす人がいるだろうと期待したけど俺だけだった(苦笑)

ま、何はともあれ「昭和記念公園」初潜入〜♪

そんでもって久々のバーべキュー。
以前は毎年夏になると近くの海でやってたんだけどねぇ・・・(遠い目)

ちなみに着いた時、既に飲んでる人多数(笑)
けど、俺は初参加で勝手も分かってなかったんで迷ったけど
持参しなかったんですぐさま園内のショップにGo!(笑)

そんなわけでひたすら飲む、飲む、飲む。
ひたすら食う、食う、食う。
KGRU BBQ

結局、何時間くらいやってたんだろ?
あっという間に感じたけど帰りの時間を考えたら結構やってたんだろうな。
やきそばも焼きおにぎりもスペアリブも美味かった〜ヽ(´▽`)/

が。

片付けも済んで帰ろうとしたら事件発覚。

財布がない!(汗)

ハーフパンツのポケットって浅いからポケットに入れて何度か落とした経験あるから
財布程度しか入らないものでも基本的にバッグを持ち歩くようにしてるし、
今日もそうしてたんだけどちょこちょこ酒の買い足しに行くから面倒になって
ポケットに入れてたらこの有様(;´Д`)

けど、慌てて受付に行っても届けなし(涙)
もう、テンパりまくったさ〜(涙)(涙)

でも、まだ2人だけ参加者が残ってて一緒に探してくれたら
どうにか無事に見つかった〜\(^o^)/
いや〜、マジに助かったよ・・・(汗)
けど、財布に比べりゃ大したことないけどその後「グリミス」も紛失してたことが発覚(;´Д`)

でも、それを含めても楽しい集まりだった♪
ただ、せっかくの大所帯だから普段なかなか話さない人や、
昔から知ってるけどようやくご対面を果たした人もいたから
もっと幅広く話せば良かったな〜と思いつつ結局はお馴染みのメンツ・・・(笑)

けど、「借金女王ズ」の2人も新年会以来だよねぇ?
ネットで日記を見たり、コメントし合ったりしてると気付かないけど
「そういや●●以来じゃん!」って驚くことがある。
そんなんだもん。ついこの前の出来事だと思ったら数年前ってこともあるわな。
そうやってオッサンになっていくんだぁ・・・(;´Д`)

何はともあれ関係者はお疲れ様&ありがとう〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
KANをチェキ♪

先週(「ヤッサ」とカブり)のチェキッ娘の再結成ライブに
行けなかったことが未だに悔しいドラです、おはようございますヽ(´▽`)/

んで、以前からメンバーでブログをやってる人のは見てるんだけど
(2年位前から10周年時に再結成案が出ててずっと楽しみにしてた・・・)
メンバーの一人、嶋野蘭さんのブログにこんなタイトルの記事を発見。

KANさんステキ

もちろん、タイトルに反応しつつまさかあのKANだと思いもせず
先を読んだらあのKANだった(笑)
って、「KAN」って他に考えられないっつー話だけど(苦笑)

しっかし、「カラス」を知ってるとは仕事の関係上かもしれないけど驚き。
そんでもってあの曲を評価するとは嬉しい♪

それにしても本当に芸能界にKANファンって多いな。
つい最近、カンニング竹山さんもファンであることが判明。

見られる立場にいる人から評価を受けるって凄いと思うし、
一ファンとしてそういう人たちから好かれることを誇りに思う。うん。
comments(5)    trackback(0) 修正
2009/09/05
記憶

記憶
ホントに追加されてた!
つーことで早速挑戦♪

けど、高ぇ、高ぇ(苦笑)
さすがメンバーも苦しまされてるだけあるな(笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
紅型染め体験

してきた♪

って、「イキナリ何?」って感じ?
実はコレ。某結婚式の引き出物なんです。  
今って引き出物にカタログギフトを用いるケースは珍しくないけど
体験ものなんかも(エステすらあった!・驚)多数あって、
ymd氏遠征で「ガラス細工」で不本意なまま終わらせた直後だけに  
物品には目が行かず体験ものばかりに目が行った。

んで、場所的に可能&興味あったのはこの紅型染めと万華鏡。
紅型染め体験
けど、紅型染めは案内のメインに載ってるような藍染めならいいけど
小さく載ってる絵を描いてくタイプなら無理(汗)

って、ことで最後まで悩んだ末に万華鏡を選んだらダメで(苦笑)
まぁ、紅型染めは興味ある上に「近い」って特権もあったんだけどね。

で、予定を入れるのにホームページを見て、
教室を開いてる日じゃないとダメだと思い込んでたら
先生がいる日ならいつでもいいってことで
ようやく体験でする日がやって来たのです♪

あ。ちなみに昨夜急遽飲みに誘われて帰宅したのは3時過ぎ。
バリバリ二日酔いです(笑)

で、この紅型染め。
案内では自分で構図を描いて行くのだとばかり思ってたけど
きちんと雛型があったんで一安心♪

けど、雛形とは言え、それ自体が作品。
だからはみ出て染めたら何が何だか分からなくなると思いきや
雛型を作る雛型みたいなもの(影絵のようなもの)があって
それをもとに糊づけしてるんだよね。
で、最後に洗う作業があるんだけど糊の部分は落ちるという。
そう。メッチャメチャにはみ出ても最後には荒い落ちるのです。

そんなわけで無言でひたすら色づけ作業。
見本はちょいと暗めな色だったけど俺は少し明るめに♪

但し。

染料の色は僅か。
あとは混ぜ合わせて自分で作っていくしかないのです。
だからと言って同じ色ばっかじゃ面白味ないでしょ?
だから葉の部分でも濃淡をつけてやっとこさ終了〜♪

と、思ったら「それじゃもう一回全部塗って」って言われた(爆)
混ぜ合わせまくりで同じ色なんて無理だし(汗)

けど、仕方ないので記憶を辿って似たような色を作ったり、
半分「もういいや」って気分で二度目の塗りをした後に
乾かしたり、アイロンで色素を埋め込んだり(?)して、
洗う工程に入ったんだけどビックリ!

先にも書いたけど本当に余分な部分の染料が落ちていって
塗り終えた段階では「こんなんでいいの?・汗」って作品が
出来上がってみたら自分の予想以上にいい!
紅型染め体験

但し、後に細々と見たら反省点は続々と出て来たけど(笑)
でも、それっぽく仕上がってるでしょ?

ちなみに。

「所要時間:3時間」となってたからどれだけの工程を踏むのかと
覚悟してたけど終わってみれば半分の1時間半。

・・・適当過ぎた?(汗)

でも、コレ。
面白い(笑)
フツーにまた体験教室に参加してみたくなったし
年に2回展覧会があるって言うから
「ご希望ならば住所教えて頂ければ案内お送りします」言われて
迷わず住所を書いて来たほどだしね♪

ちなみにこの手法で着物なんかも染めたりするらしい。
一体、どれだけの時間を費やすんだ!?
でも、今は今日と同じくランチョンマットサイズで構わないけど
色んな図柄を染めてみたい願望はアリ。

つーか・・・

今、ココにも何度か書いたことあると思うけど札幌や長崎が叶った今、
一番行ってみたい場所が沖縄なんだよね。
(あ。今更だけど「紅型染め」とは沖縄に伝わる染めのことなのだ♪)
故に今日の体験で益々行きたくなったよ。

それにしてもこのランチョンマットどうしよ?
テーブル(もどき)敷きに使おうとしてたんだよね。
真ん中に穴があるから。
でも、そんなの勿体無い気がして来て(笑)
額に入れて飾りたいくらいだし(笑)

と、やっぱり手作り品はいいね。
周りがどんな評価しようとも「我が子」は可愛い♪
(恐らく)先生が作った見本は細かだったし、
グラデーションも効いてて見事だったけど
色使いは割と地味目だったけど沖縄なんだし
「これくらい明るい方がいいでしょ〜」とか
内心「我が子の勝ち!」とか思ってたし(笑)

それにしても糊の件。
先人の知恵は凄いと改めて思った。
そして、こういう文化はどんなにデジタルな時代になろうとも
受け継いでいって欲しいと思った。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/04
クリスタルヴォイス

久々だなぁ。
この類の声にハマるのは。

俺の「好きな声」として代表に挙げられるのは
GOMES・オザケン・スピッツを筆頭とした
甘い男性ヴォーカルだったりするのは見ての通り。
女性ヴォーカルは美里みたいなぶっといのが好きなのに(笑)

まぁ、あくまで「好きな声」だもん。
好きなアーティストの中でも「特に好き」な声の代表であって
男性ヴォーカルでもウルフルズもやっぱりぶっといし(笑)

なんて、前置きは良いとして。

透き通るような声も好きだったりするんだよね。
古くは徳永英明辺りに始まり、
他は「誰?」って返されちゃいそうだけど
今では台湾を拠点にタレント活動している「ABYSS」、
東京パフォーマンスドール出身で休業を経て細々とやってる「米光美保」等が
それに部類されるけど。

そう。ABYSSや米光美保なんてハマったの10年前とかっすわ。
「それ以降、それ系の声でいたっけか?」って感じだけど。

でも、久々にそれ系の声にヤラれちゃったんだよね・・・

そんな俺の心を奪った犯人は木山裕策。
「『home』を歌ってる人だよ」って方が伝わるかな?

元々はあの曲が好きでCDを買ったんだけど
聴いてる内にあの透き通った声にドンドン惹かれて
以降の作品もチェックしてるんだけど
自作のミニ&カバーアルバム「WAIT FOR YOU〜今の僕にできること〜」がまた良くって。
特にタイトルナンバー。
これを聴いた瞬間に「生で歌声を聴きたい!」と思うようになって。

けど、サラリーマンとミュージシャンとの二足のわらじを履く彼。
それ故、インストア的なライブやイベント出演はあっても
ワンマンライブはなかなか難しいんだろう・・・と
それ系の言わば「ミニライブ」も狙ってたんだけど行けず終い。

そしたら!!!

この秋、遂に全国3本ではあるけど1stツアーが大決定〜♪
もちろん行って来ます!
既にチケットも確保済みです!!!

いや〜、好きなアーティストのライブは誰だって、いつだって楽しみだよ。
けど、俺が「クリスタルボイス」と評する人の場合は生声がよりたまらん。

うぉ〜〜〜〜〜!
間に他のライブも入ってるけど11/3がメッチャ楽しみ(≧▽≦)

何せ俺の中では10年に一人の逸材だからね♪

I believe / 永遠
I believe / 永遠
posted with amazlet at 09.09.04
木山裕策
tearbridge (2009-08-26)
売り上げランキング: 2281
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/03
みにくいアヒルの子

群れを成さないと何も出来ないのかっ!

「したことがある」「行きたい場所がある」
そんな時に誰かを誘う。
しかし、答えはNo。

昔なら「YES」と答える人が見つかるまで探したり、
それを慣行すること自体を諦めてたりした。

けど、今は見ての通り、「YES」と答える人が見つかるまでどころか、
はなから一人でしたり、行ったりと、自分が一匹狼しちゃってるからってだけ?
いや、世間的にもそうじゃないだろ・・・

知り合いが「●●(≠東京)マラソン出るの?」とメールして来た。
既にエントリー済だったし「もちろん出るよ♪」と返答した。
すると「誰かと出るの?」と帰って来た。

・・・はぃ?

マラソンにダブルスも団体もないよ?
思わず素で二度見しちったよ(苦笑)

ちなみにエントリー後に知ったのだがこの人とは別の知り合いも出ると聞いてたので
「誰かと出るっつーか、知り合いで出る人はいるみたい」って返したら
返って来たメールが

「じゃあいいや。やっぱ出るの止めとく。」

・・・はぃ??

「一緒に走ろうね♪」
「うん!」
「裏切ったらやだよ!?」
「そっちこそ裏切らないでよ〜?」


小学生の如くそんなやりとりをすべきだったんでしょうか?
俺の返事は間違ってたんでしょうか???

つーかさ〜、相手は男だよ?オッサンだよ???
申し訳ない。ハッキリ言わせて貰うけど

キモッ!!!

そもそも、もし仮にマラソンにダブルスや団体があったとしても
こんなに簡単に「じゃあいいや」なんて言っちゃうような相手と
一緒に組みたくはないです(キッパリ)

偉そうなこと言ってるけどランナーとしては二流どころか三流、四流だよ。
でも、遅いながらも一生懸命やってるし、それこそレースともなれば
今年の東京マラソンでの松村じゃないけど倒れるくらいの覚悟で
自分の限界に挑戦してるんだよ。

って、そんなつもりはないけど怒りが込められてそうな文章になってるね(苦笑)

全然怒ってるとかじゃないんだよ。
それにマラソン云々はどうでもいいんだよ。

ただ、大の男のこのウジウジしててした行動がせっかちで先を急ぎがちな
俺としては「ごっこ」は他の人とやってくれ!って思ってね。

でも、こういうのが今で言う「草食系」ってヤツに部類されるの?
だとしたら俺はガッツリ肉食系でいいですヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
コラボ!?

コラボ!?
何故か最近、会社PCから「Yahoo!」の検索が出来ないので
「Google」を使ってるんだけど開いてビックリ。
こんなとこに何故ヤツが!?(笑)

ちなみに現在、「タワレコ」と30周年同士とかで
コラボでグッズを販売してるっぽい。

写真見たけど俺は・・・

でも、「Google」にイキナリ参上は驚いたなぁ〜(@_@)


あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!
ドラえもんの誕生日だからか?
今日限定!?
だとしたら、やるじゃんGoogle♪
普段はYahoo派だけに会社のPCの謎の症状のお陰でいいもん見れた♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/09/02
自己嫌悪’97

って、曲のタイトルを引用してる場合じゃないよな・・・

書くことで思い出すし、あまり人に知られたくないことだけど
やっぱりこういうのは自分への戒めとして書いとかないとね。

今朝、ワタクシ、交通事故を起こしました。
「起こしました」と言ってるくらいだから加害者です。

用法に誤りがある気もするけど被害者側は
側近では去年の10月にもあるし、  
割とコンスタントに経験して来たけども
加害者側は記憶の限り7〜8年振りだろうか。

通勤途中の国道で8時前後。
田舎と言えども結構な交通量で一定の場所では止まったり、進んだりの繰り返し。
そんな地点で恐らく時速10km程度だろうか。
進んでたから当然自分も進んだわけだけども
ちょっと気を抜いた瞬間に止まって間に合わずガツン・・・

すぐさま車を降りて、まずは相手へ謝罪に向かったけど
その時の様子では正直「ヤバイ」ってのが第一印象だったけど
向こうも落ち着いたのか、謝罪が効いたのか、手際よく処理したのが功を奏したのか。
スピードがスピードだけにケガもないし、車の損傷も大袈裟なものではなかったので
相手も対等な目線で話を進めていってくれたけど
相手にも保険会社にも自己申告したけど100%自分の落ち度なので。

それだけに落ち込むよりも反省と改めて今後の注意を払うことが第一だけど
本来、今日は違う日記を書くつもりでいまして。
それくらい朝から浮かれることがあったんだけど。
でも、そういう浮ついた気持ちがこういう結果を招くんだよね。
だから凄く自己嫌悪。。。

ちなみに。

こんなこと書くと自分のフォローのようにも見えるかもだけど
警察を待ってる間に通り過ぎる何台もの車を見ていたら
携帯で話をしている人、化粧をしている人、雑誌を読んでる人etc・・・
いずれも運転中だけど数にしたらそれらの「ながら運転」をしている人が
3割〜4割もいたように感じた。

まぁ、さすがに雑誌や化粧はないけど携帯で話したり、
受信したメールをチラ見したり、iPodをイジったりetc・・・
自分も頻繁に「ながら運転」をしてることを改めて感じた。

でも、今日は不幸中の幸いで共にケガはなかったけれど
ケガ人や死者が出るような事故だって起こそうとして起きるんではなく
一瞬の気の緩みだったり、気持ちが大きくなったり、
そういうところから繋がるんだよね。

今日の事故で忘れ掛けてて、気の緩みや気が大きくなってる点が
多々あったことに気付かされたし、もう一度初心に帰ろう。
事故は車の運転の上手い・下手ではない。
全ては「気持ち」なんだよね・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
つるの剛士「つるのおと」

つるの剛士がカバーアルバム第二弾をリリースするらしい。
そしてまたしても俺の気を惹くアーティストが複数収録されてるのだが
その中でも断然気になるのがウルフルズ。
しかも「ガッツだぜ!!」や「バンザイ」ならまだしも
何故、俺の一番好きな「夢」をカバーする!!!

前回のKANの「永遠」もそうだけど
この人と音楽の好みが近いんだろうか。
「夢」なんて「ガッツだぜ!!」以降、一番売れなかったシングルなのに・・・(苦笑)

つるのおと (CD+DVD)
つるのおと (CD+DVD)
posted with amazlet at 09.09.02
つるの剛士 BEGIN
ポニーキャニオン (2009-09-16)
売り上げランキング: 37
comments(0)    trackback(0) 修正
にんげんだもの

インターネット交流サイト「ミクシィ」に上司の批判や
仕事の愚痴を書き込んだとして、兵庫県警が、20歳代の
女性巡査長を所属長訓戒処分にしていたことがわかった。

県警は「警察官の信用を失墜させる行為」と判断した。
巡査長は7月末に依願退職したという。

県警によると、巡査長は警察署に勤務し、
2006年5月〜09年7月、ミクシィで日記を掲載。
07年12月に「周りが言うほど正義感があふれる仕事ではない」
「ストレスに見合うだけの給料はもらえない」などと記述した。

今年5月には、交通死亡事故について、
「なぜ4時間も現場で立ち番をしなければいけないのか」とこぼし、
上司に対しては「理解に苦しむ」と書いていた。

巡査長は日記が閲覧できる対象を制限していたが、
中には一般人も含まれていた。
今年7月に同僚が見つけ、発覚したという。
公務員って何かと批判されがちな仕事だし、
実際に自分自身も特に警察に対しては怠慢・横暴に思う部分あるけど
(今日に限ってはあまりそこは突っ込まないけど・謎)
「立場」って何だろう?
同じような愚痴くらい俺だってネット上にこぼしてるし。
むしろ、それ以上のこと書いてるし(苦笑)

有名人にしたってそう。
一般人が起こしても騒ぎにならないようなことが
ハイエナのように群がってとことん書き立てるでしょ。

飛躍してもっと気に食わないのがその人が亡くなった時。
散々ボロクソに書いてた新聞や雑誌が追悼記事で
「素晴らしい人でした」みたいなことを書いてると
「どれもこれも東■ポと変わらねーじゃん!」と思っちゃう。

まぁ、確かに国民の安全を守る立場にある人だけに
誰もが仕事に対して愚痴を抱えて生きてるだろうけど
それを公の場に書くことは「軽率」だったのかもね。

でも、俺は思う。
「同じ人間だよ」と。

警察官になった途端に心が清まるんですか?
警察官になった途端に奉仕の心で埋まるんですか?

まるで新手の宗教だなヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/01
ウルフルズ「あついのがすき」

って、ウルフルズネタ続きだな(汗)

CMタイアップ曲で未音源化である
「あったかい」

「あついのがすき」
の2曲。

何らかの形で発表されるだろうと思いつつも
「ヤッサ」の会場限定で「着うた」販売してたんで
常にマナーモードな俺は着うたに興味ゼロだけど
ダウンロードしたら入場時に配られたフライヤーに
まんまと

「ヤッサ09FINAL!!」DVD化決定!!

なる文字と

「あったかい」
「あついのがすき」
をCD収録!


の文字。
ナンつーか、先走った感満載(笑)

けど、「あついのがすき」いい!

これまでジョギングのモチベーション上げソングとして
「ガッツだぜ!!」→「情熱 A Go−Go」とチョイスして来たけど
新たなモチベーション上げソングになりそう!

♪誰にも負けないぜ 負けるわけないぜ 俺のハートは燃えているから〜
  OH 諦めないぜ 泣かないぜ 光を浴びて男前でいたい OH YEAH!


OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ09FINAL!! [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-11-11)
売り上げランキング: 172
comments(0)    trackback(0) 修正
活動休止

って、一体何なんだろうね。

まぁ、このタイミングで書いてるからウルフルズのことが大きいけど
今まで「ヤッサ」前日にもそれっぽいことを書いたけど
「活動休止」に対してあまり大きく捉えてなかったんだよね。

要は、ある日突然売れて環境が180度変わって
目まぐるしい日々を送って来たから
「ここいらでリフレッシュ休暇を♪」くらいな感じで。

大袈裟に言うとね。
さすがにそこまでお気楽に捉えてないけど(苦笑)

でも、「活動休止」ってバンドに限らずソロでもあるし、
リアルタイムでファンしてなかったけどココでカテゴリ作ってる中でも
KANや広瀬香美は正に「活動休止」してた時期があったしね。
まぁ、「活動休止」宣言もしてないのに実質活動休止な人もいるけど(爆)

けど、2組とも今は再びCDをリリースし、ライブもしてるしね。
だから「ちょっとの間は寂しくなるけど戻ってくるし」って思ってるから
今回も最初こそショックだったけどあまり意識しないようにしてたのに
トータスって他人にも曲を提供したり、本を書いたり、イラスト書いたり、役者したりetc・・・
一見、多才で器用に見えるけど実際は不器用な人だからね。

最後のMCでこんなことを言って。
「続けられるなら休止なんてせぇへんわ!」
「続けられへんから休止するんやろ!」って。

「新しいウルフルズのスタート」

そうも言ってたけど先の言葉。
重く圧し掛かったし、強く心に刺さった。

そう言えば俺の好きなミュージシャンたちの過去の活動休止に
休止前の理由にはそれらしいことを言ってても復帰後に蓋を開くと
精神的に病んでた的な話が多いような・・・

そんなことを考えてる内に思い出したんだけど活動休止中に解散したイエモンは
後に出版した吉井さんの著書の中で「活動休止した時点でバンドは崩壊してた」的な
「今だから言える」ことを書いてたんだけどそれを見たファンとしては心中複雑・・・

それから正にウルフルズ。
トータスの著書の中で売れた直後に病み気味だったことや、
ジョンBの脱退、そして復帰に関するバンド内部の事情も垣間見たけど
やっぱりその時はファンとしては心中複雑だったけど
考えて未りゃトータスの言う通りなんだよね。

最近また「再結成ブーム」なんて言葉を聞くし、
実際に色んなバンドが再結成してるけれど、
それとは逆に「活動休止ブーム」でもあるじゃんね。
サザンやチャゲアスのように日本を代表するアーティストだし、
まず「ない」と思ってたのに「ある」んだよね。

まぁ、サザンに関しては休止前ライブに行って
「必ず戻ってくる!」と感じて、レポにもそう書いたと思うけど
続けられるなら休止なんてしない。
ごもっともな意見だよね。

また、「必ず戻ってくる」「いつか戻って来て欲しい」等、
ファンのそんな期待が時に事態を重くするのかな?とまで思ってみたり。

まぁ、単に「活動休止」と言っても色々あるだろうし、
何が正解か、何時が正解かなんて千差万別なんだろうけど。

とりあえず。
色んな意味で「覚悟」は出来たかな。あの2日で。
待つ覚悟も、受け入れる覚悟もね。
comments(0)    trackback(0) 修正
KY Pod

愛情を持って育てると(!?)空気を読むという噂のiPod。

MyPodからも
「ココでソレを流すとは素晴らしい!」
と、撫でたくなることが多々あったのに・・・

気持ちをスパッと切り替えようとしてるのに
昼休みに聴ける曲なんて10曲あるか、ないかなのに
(会社PCでは)3000曲ちょいもある中から
なんでウルフルズが2曲も流れるの!?
しかも共に「ヤッサ」で歌った曲・・・

う〜む。

しばらく会社PCからウルフルズを抜くか。
今、聴くとせっかく前向きになってるのに引き摺る。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
ロッテ監督 西村コーチで決定

って、今年は投げたの?(笑)

何もこんな時期に発表しなくても。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +