TOP
昇順 / 降順
2011/08 diary
2011/08/31
きさらづの夜明け

ん?
そんなモン来るかぃ!(笑)

「千寿せんべい」ってご存知でしょうか?
八つ橋に埋もれ気味ではあるけど京都のお菓子で
薄いクッキー生地のお菓子にクリームが挟んであって
以前、お土産で貰ってすっかりハマった品なのだが。

そんなわけで久々にゲーット!!!
きさらづの夜明け

って、ちょっと待った。
コレ、パッケージおかしいよ〜。
中身と商品名が合ってないじゃん!

・・・。

木更津よ。
いくら真似たところで所詮木更津。
千年掛かっても京都には追いつけません(´д`)

ってことで、「あ!」と思って飛びついたら
「きさらづの夜明け」っつー類似品でした。
益々、夜明けは来そうにもないな(苦笑)

ま、お菓子なんてそんなモンなんだろうけど。

でも、せんべいの中央にある焼印(?)まで
ほぼ一緒っていいのか?(汗)

・・・。

パクリではない。
完コピだ。

木更津の明日はきっと明るいヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/08/30
小川糸「つるかめ助産院」

を読んだ。

最近またチラホラ本を読んでるんで
ふと「この人の他の作品を読みたい」って思って。
ちょうど1年くらい前に読んだ「食堂かたつむり」が
すんごい良かったからね〜♪

うん。この人の描く世界観やっぱり好き。
「人間愛」って言い方するとちょっとアレだけど
親子・家族・恋人・友達。
更には偶然出会っただけの人に対してまで
たくさんの温もりに包まれた人間関係を描いていて
読んでてとても穏やかな気持ちになるだけでなく
何かに失敗して自信を無くしている時だったり、
心の奥に閉まった消えない深い傷だったり、
そういうものを抱えていてもそっと肩に手を添えてくれたり
優しく背中を押してくれるような本なんだよね。

あらすじはこんな感じ。
南の島に一人でやってきたまりあは、
たまたま知り合った「つるかめ助産院」の
鶴田亀子先生から妊娠を告げられる。
実は、島を訪れたのは一ヶ月前に失踪した夫を探すためだった。
出生の秘密を抱え、帰る場所もなく頼れる人もいない・・・・・・。
不安と孤独にかられていると、先生が手を差し伸べてくれた。
まりあは悩んだ末、お腹の子どもを島で産むことを決意する。
「つるかめ助産院」を世界一快適な助産院にしたいと頑張る先生、
ベトナム人の研修生パクチー嬢、ベテラン助産師エミリー、
腕のいい漁師の長老、「世界一周の旅の途中」だという青年サミー。
個性豊かな島の人々と一緒に働き、笑い、泣き、眠るうちに、
まりあは少しずつ孤独だった過去に向き合い、
自身が母になることを受け止めてゆく―――。
新しい命を育みながら、
自分の生を取り戻すまでの、誕生と再生の物語。
「食堂かたつむり」もそうだけどこの人はパートナーを
失踪させるのが好きだなぁ〜(笑)
そして二作に共通するのが「食」。

そう。日常の些細な光景を切り抜いたような作品で
ドキドキハラハラする作品ではないし、
「感動する!」ってタイプの作品でもないけど、
読み出すと止まらなくなるし、今作に至ってはラストで
思いがけない展開があって思わずウルッとキてしまった・・・。

何はともあれ「ゆっくりと自分を見つめていく」的内容に
今の自分を重ね合わせたり「いま」がタイミングだったのかも。
そう思える作品だった。

つるかめ助産院
つるかめ助産院
posted with amazlet at 11.08.30
小川 糸
集英社
売り上げランキング: 127536
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/08/29
広瀬香美 Blue Noteライブ

本日、「Blue Note Tokyo」にて広瀬香美ライブ♪
ま、俺は自粛しましたが。。。

5月にも同所でライブしたんだけどメチャ行きたかったんさ。
限られたキャパ&アダルティーな雰囲気が似合うと思ったし。

けど、よりによって5月2日。
平日な上に連休の合間。
そもそも休めるなら先に決まってた&諦めた
美里のオーケストラコンサート行ってたしね。

ってことで今回こそ行きたかったけど
自由な身になったらなったで他の問題もあるわけで・・・(苦笑)

と、涙を飲んだら「Ustream」で生中継決定!
ありがとう〜(≧∇≦)

そんなわけで雰囲気に合わせてワインなんぞを用意して鑑賞♪

いやぁ、アダルティーだねぇ、ムーディーだねぇ。
生中継は二部制の二部目で開始が21:30だしね。
大人な時間(笑)

肝心のライブはっつーと、5月のライブがカバーが多かったらしく
「もしかしたら今回も」ってのがあったから諦められた部分あるけど
今回もほぼカバーで構成されてたのでアリガチだけど
「やっぱ行けばよかった〜(泣)」っつー強い後悔こそなかったけど
シーズンオフ(笑)にやってるくらいだもんね。
「企画物」と捉えてラフに楽しむくらいな感覚で挑めばアリかも。
なんせ「大人な時間」ですから(笑)

実際に今回は東名阪の「Blue Note」と「Billboard」で行ったけど
「香美別邸」とも違う雰囲気をいつかは味わってみたいし♪

そ、そ。
噂では聞いてたけど次の冬は4年振りのバンドライブみたいだし
こちらもメッチャ楽しみ!
「香美別邸」では聴けない曲ってのもあるしね。

って、夏の終わりとは言え、もう冬の話か・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/28
シクラメン・川嶋あい 他/銚子音楽祭2011

シクラメン・川嶋あい 他/銚子音楽祭2011
に行って来たぜぃ!

いやぁ、10時スタートってことだったから
「美里祭り」翌日だしキツイかな〜とも思ったけど
出番が17時過ぎってことだったのでね。

しかし・・・

銚子が遠いのは分かってたけど同じ千葉。
2時間の概算が大きく違い3時間・・・
昨日の今日だしさすがに迷ったさ(苦笑)

でも、ミニフェス感覚の会場設営だし
夏の終わり、そして「夏物語」の完結編には
天気・場所・時間・構造等々、
最適なロケーションで行って良かった♪

そんな今日は前方のエリアはこのイベントの
タオルマフラー購入者のみってことだったので
後ろで見てるつもりだったのだが・・・
ついつい勢いで前に乗り込んじまったよ(苦笑)

けど、お陰でごゆるりスペースだったから
「夏物語」も「ブンブン」も堪能しまくり!

しかも、ワンマン以外では初の「大丈夫」。
俺の中で今年の「夏物語」は札幌ワンマンからだけに
ツアーも含めて今年の夏の集大成的なライブな感じで
限られた時間ながら楽しかった〜♪

次のシクライブはいつだろ?
オールナイト後の観劇&ライブはしごはキツイよなぁ(汗)
でも、メンツ的に行きたいし・・・
迷うところだ(;´д`)

 01.kamataッ子2
 02.夏物語
 03.とおく とおく
 04.大丈夫
 05.ブンブン
 06.Music
 07.大切な人へ

続いて川嶋あい。
せっかくだから川嶋あいも優先エリアでも見てきたけど
すんごいちっさいのな。ビックリ!
そして、弾き語りのイメージ強かったけど
結構アップなナンバーもあってノせてたりもして
予想通り、路上経験を積んで来ただけあって
俺のように通りすがり同然の人も楽しめた♪

 01.明日への扉
 02.見えない翼
 03.drive!
 04.南十字星
 05.compass
 06.大丈夫だよ
 <Encore>
 07.My Love

-------------

会場でもらった「ちばらき魂」ステッカー。
シクラメン・川嶋あい 他/銚子音楽祭2011
ココロオドル(´▽`*)

-------------

シャトルバスは1時間に一本だけだったけど
あまり気にしないようにしてたんだけども
川嶋あい終了後に時計を見たら19:40頃で
「確か40分台・50分台に集中してた!」と走ったら
嬉しいことにちょうど停まってた〜(≧∇≦)

が。

目の前の出口を出たと同時に出発(汗)
追いかけて手を振ったが運転手には気付かれず・・・
乗客に恥を晒しただけだったような・・・
しかも、駐車場の警備員が気付いてバスにサインを送るも
やっぱり気付いてくれず慰められた・・・

2日連続「ドア運」が無い俺でしたorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/27
渡辺美里/美里祭り2011〜富士山河口湖より愛を込めて〜

渡辺美里/美里祭り2011〜富士山河口湖より愛を込めて〜
河口湖にようこそ〜♪

ってなわけで行って来ましたよ。
いやぁ。しっかし、遠い(苦笑)
しかも、去年はタイミング良かったのか?
ようやく最寄駅に着いたと思ったらシャトルバスの長蛇の列。
しかし、目の前で満席になったと思ったら次のバスは30分後(汗)
結局、タクシー使ったけど列が長過ぎて駅からも苦情出てたし
30分に1本であの列は捌けたのか!?

ちなみに今年は7列目。
去年は1列目(プレミアシート除)っつー快挙だったけど
予想以上に近かったし今年の方が断然見やすかった♪
去年の真横で邪魔されたカメラのことを抜きにしても(笑)

そしてファミリーシートに優しくない爆音演出(笑)でスタート!
今年の1曲目は「Long Night」。
15時から始まるライブでこの曲・・・
アンタ、何時まで歌う気だよ(笑)

その後もニューアルバムからのナンバーを挟みつつも
いい感じの始まりで「やっぱコレでしょ!」とテンションアップ!!!
そんな中でゲストの鈴木雅之登場〜♪

ん〜・・・
ナンつーか・・・

「ロンリーチャップリン」までは良かったけど
その後のMCが長かったのもあって思い出したよ。
過去の「夏祭り」でも何度かゲストを招いたけど
どうしても小休止感があるんだよね。

いや、コレがツアーだったらお得感もあるかもだけど
「夏祭り」ではノンストップでとことん美里を堪能したい。
だから演奏者やパフォーマーはともかく
ヴォーカリストのゲストは・・・ってことを思ったかな。

「ロンリーチャップリン」を歌い終えるまでは
「熱い『夏祭り』では感じたことないアットホーム感!」ってな雰囲気に
「やっぱココまで来た甲斐あったよな〜」ってしみじみ思ってたのに・・・

ってなわけで、鈴木雅之がステージを去った後は
いまいちノリ切れずにいたりもしたけど
「SHOUT」はカッコいいし、歌うだろうと確信してたけど
音源化されてからの「世界中にKissの嵐を」は楽しかったけど、
やっぱり普段以上に物足りなさみたいなのあったかな。
「これぞ夏祭り!」的な曲もこの時点では外れまくってたし。

そ。本編最後&アンコールでようやくド定番も登場したけど
リリース以降、「夏が来た!」を歌わなかった「夏祭り」あったんだろか。
確かに夏の終わりではあるけどこの辺りも物足りなさを感じた要因かな。
「恋したっていいじゃない」or「恋するパンクス」も無かったし・・・

けど、「毎年恒例」「年に一度」ってのはやっぱり特別なもので
普段なかなか会えない人たちと会えることもそうだし
「会いたい!」っていう強い気持ちを持った人たちが集って
同じ空間の中で待ち焦がれた歌声を聴くあの時間はやっぱり別格。

それに、本人も言ってたけど会場の構造上なんだろか。
先にも挙げたようにいつになく歓声が挙がってたような気がして
「26年」っつー月日が築き上げた空間のスゴさを感じたんだよね。

ま、本人曰く鈴木雅之の「美里は晴れ女」発言に対して
「え〜!?」っていうこの日一番(笑)の声にショックを受けて
「絆が崩れた」と言ってたけどな(爆)

でも、そんなやりとりも含めてアットホームさを感じて
2Daysになったもののキャパの縮小は少し寂しく思ってたけど
あのキャパならでは、あの会場ならではの空気感も感じた♪

ただ・・・

来年は違う会場を希望します(笑)
似たキャパ、似たロケーションってことで
よみうりランドの「オープンシアター」とかどうよ?
芝生席もあるからファミリーシートの設置も可能だし♪

って、どこだろうと結局は行っちゃうんだけどね(笑)

01.Long Night
02.ロマンティック・ボヘミアン
03.すき
04.青い鳥
05.Life
06.セレンディピティー
07.LOVE IS HERE
08.ロンリー・チャップリン(with 鈴木雅之)
09.You Are Everything(with 鈴木雅之)
10.星の夜(with 鈴木雅之)
11.愛し君へ(鈴木雅之)
12.10 years
13.SHOUT [ココロの花びら]
14.人生はステージだ!
15.世界中にKissの嵐を
16.サマータイム ブルース

17.始まりの詩、あなたへ
18.め組のひと(with 鈴木雅之)
19.My Revolution
20.My Love Your Love (たったひとりしかいない あなたへ)

-----------

渡辺美里/美里祭り2011〜富士山河口湖より愛を込めて〜
今年も富士急行にヘッドマーク付けてくれた(≧∇≦)
但し、列車の待ち合わせ中に撮って車内に戻ろうとしたら
目の前でドアが閉まっちゃって置いてかれそうになった(爆)
一瞬、意味が分からなくて妙に冷静で襖を開ける如く
ドアを開けようとしたら開けてくれたから良かったけど
行っちゃったら1時間待ちするとこだったよ(汗)
間に合わなくなるじゃんか!!!
その前に財布も含めて荷物全部車内だったし
富士山の頂上並に真っ白になるとこだったよ(苦笑)

-----------

渡辺美里/美里祭り2011〜富士山河口湖より愛を込めて〜
やっぱり今年も反応♪
フジサン特急可愛い〜(≧∇≦)
保育園の柵に描いてそうな感じだよね。
卒園児手描き風味で(笑)
しかも、特急つってもプラス300円だけみたいだし
こっち使っても良かったなぁ。

-----------

まさかの「鳥久」!!!(笑)
いやぁ、ビックリ。
「鳥久」はシクラのメンバーも好きで
自身の曲にも登場させてるほどなんで
最初の時点で反応しちゃったけど
2人で連呼し過ぎ・・・(笑)
帰りのバスでも「鳥久の弁当食べたい」って
話声が聞こえてきたしね(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2011/08/26
鹿野山亀山湖より愛を込めて

26年目の夏まであと1日ーッ!!!

と、なったわけですが・・・

西武の頃は何日も前から会社のカレンダーに数字を振り、
出勤すると×印を付けてテンションが上がって行ったり、
前日はソワソワして仕事どころじゃなかったのに
今は全然そんな感じじゃないんだよね。

あ。共に「仕事」がキーワードだからじゃなくて(笑)

やっぱ西武が終わったことで一区切り付いたし、
「26年目」ってよりは「6年目」の気持ちが強いし
「まだ始まったばかり」って感じだしね♪
それに微妙な点も多々あるけど当時は固執してたし(苦笑)

とは言え、夜になって「あとは寝るだけ」ってなると
やっぱり徐々に楽しみになってくるのも素直な気持ち!

ま、昨日、詳細な時間を調べたら予想を遥かに上回る
片道4時間半と知ってテンションダウンしたけど(笑)

いや、去年の行きは高速バスを使ったし、
帰りは途中までしか帰れないから朝まで飲んでたし
自分の中では「せいぜい3時間くらい?」と思ってたから(苦笑)

けど、確かに往復9時間っつーバカげた時間に
冷め気味になったのも事実だけど
「距離と会いたい気持ちは比例する」
これが俺の遠征にハマった根本だしね。

っつーことで、一年で1番雨女っぷりを発揮してくれる日だし(笑)
こっちも一年で1番堪能してきますかっ!

そんなわけで今現在のお気に入りナンバーは
 「すべての一日を愛してる」
 「ぼくらのアーチ」
なドラが秘密の君津よりお届けしましたヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/25
新たな一歩

まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
あ。暑苦しい男ドラです。どもヽ(´▽`)/

そんなわけで・・・

「節電」「節電」と言われ「今年の夏はどうなっちゃうのか」と
心配された時期もあったけどまだまだ暑い日は続くだろうけど
どうにか無事に乗り切ったっしょ。
暑いながらも秋の気配も感じ始めたしね。

いや、今日は午前中は雨もパラついてたから夕方から走ったんだけど
たまにそういう日もあるけど完全に暮れる前が主だからねぇ。
ってか、普段とほぼ同じ時間に出たのに今日は暗かった!
そ。着実に日は短くなっているのだ。

で、気付いて。
仕事を辞める前は当たり前のように夜に走ってたから
その光景を見てきたのにちょっとの間だけ離れたら違和感がねぇ・・・

何かっつーと街灯ですわ。
ジョギングコースに限らず未だに消してる箇所も少なくないけど
そのコースはジョギングやウォーキング、犬の散歩、帰宅する人等々、
そこそこ人が通る割りには暗過ぎる気がして。
女性の一人歩きは危ないって素で思うしね。

ん〜。
そろそろ良くね?

いや、まだまだ節電は必要なのかもしれないけどさ。
でも、「必要電力」と「無駄遣い」は違うでしょ。

街灯や店の照明を節電し始めた当初は薄暗くなった街に
気持ちまでどよ〜んとする部分もあったのがいつしか慣れたし
「これでも十分やっていけるじゃん♪」とも思ってたけど
「夜道を歩けなくなった」とかは別問題だし
その辺の問題の解消もそろそろいいんじゃないかな〜って。

ま、元々暗い(田舎)からですがね(苦笑)
でも、足元が見えなくて携帯で照らすとかは俺でもあるしね。

だからそんな第一歩もいいじゃな〜い♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/24
冷たいキス

今日も食ネタ!

今、「好きなアイスは?」って問われると
夏以外は「雪見大福」、夏は「クーリッシュ」か「ガリガリ君」と答えるけど
中学の頃、狂ったように食ってたアイスがあるんだよね。
それが「ICE BOX」。

一度食べるまでは「氷?なんでそんなのわざわざ買うの?」と
全く惹かれなかったんだけど一度食べてみたら衝撃。
サッパリしてるから夏は部活帰りに毎日のように買っては
友達とダベってるってのが日課だったんだよね。

けど、今でも売ってるの知ってたし、
バリエーションが増えたことも知ってたけど
その頃から買うこと無くなってたんだけどねぇ。

でも、何となく当時を思い出して買おうかと思ったら
巨峰味なんてものがあるじゃないのん♪
冷たいキス

もちろん、実物も好きなんだけど
飴やらゼリー等々、果物味の物って
断然ぶどう派なんだよね。

つーことで気軽に買ってみたらメチャウマッ!
果汁80%らしく濃厚だし、相変わらずサッパリ味だし
改良されたのかな?氷でありながらサクサク食感になってて
元祖のよりもバクバク食べれちゃう感じ♪

ただ、コンビニで売ってるアイスってよりも高級感あるし
お上品に食べたい感じもあるけど(笑)

ってか、サイダー割りやカクテルに入れて
デザート感覚のお酒にしても美味しそう♪

この夏の前半は今までに無いくらい「ガリガリ君」に恋したけど
たった一度の冷たいキスにKO。
「ICE BOX」の巨峰味が大好きだーっ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/23
杏仁豆腐

好きですかーっ!

俺、杏仁豆腐って「別に」な食べ物だったんだよね。
嫌いじゃないけど、好きでもないから率先して食べることもなく、
今まで「美味しい」と感じることもなかったっつー。
まぁ、こんなんだから食べる機会も少なかったけどね。
中華の店もあまり行くことないし。

が。

もう1ヶ月以上前だなぁ。
親がイレブンでデザート買って来たんだけども
バラで三種あったのだが何故か俺に杏仁豆腐・・・(苦笑)

けど、それが美味かった!
「杏仁豆腐ってこんなんだっけ!?」ってなほど美味かった!

ってことで、それからしばらくして再び食べたくなって
買いに行ったんだけどもない!
商品どころか札自体が無いから期間限定品だった!?

ってことで諦めたんだけどもそれから更にしばらく経った今日。
ふとイレブンに行ったら1個だけあるじゃな〜い♪
杏仁豆腐
コレだよ!コレ!!!
今日もとろ〜っとしてて美味しい♪

ってことで無事ごたいめーんヽ(´▽`)/

いや、その間に中華街でも食べたんだけどね。
でも、やっぱり「別に」だったんさ。
けど、コレは「美味しい」なんだよね。

よしっ。
また買いに行こう♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/22
東国原英夫「人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!」

ってな本を読んだ。

ここに来てマラソン関連の書籍を多く読んでるけど
まぁ、「時間がある」ってのも確かにあるけど(笑)
それ以上に探してるんだわさ。
「マラソンの魅力」を・・・
失っちゃったものを取り戻すべく・・・

ってなわけでコレは専門書ではないので
技術的なことは書かれていません。
ただ、メンタル面のことは書かれているから
マラソンをする人には為になるかな。

ただ、どちらかと言うと「啓発」要素が強いかな。
タイトルにもあるように知事を筆頭にしたこれまでの
自分の仕事や自分の在り方がマラソンに通じたり、
マラソンで得たものが役に立ってるって話が中心で。
そんなわけで宙ぶらりんな今は余計にいいかな〜って。

でも、途中から正直クドくなったかな(汗)
東国原氏の生き方・考え方が好きな人にはオススメだけど。

そんな俺がこの本で1番の収穫だと思ったこと。
バリバリの体育系だった東国原氏だけど
意外にも初マラソンのタイムは俺の初マラソン以下。
だけどベストタイムは3時間6分台っつー脅威の記録。

「無理なことなどない」

ってことだよな。
とりあえず走ることに喜びを見い出したい!
こんな嫌々じゃ気持ちがついていかないし(涙)

人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!
東国原 英夫
晋遊舎
売り上げランキング: 80260
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/21
秋の気配

♪こんなことは今までなかった〜

今日は兄貴家族がやってきての夕食。
まぁ、ナンダカンダで月に1回くらいは会ってるけどね。
だけども毎回思うんだわ。

「また薄くなった」って(爆)

俺は何年も前からそう感じてたし本人にも言うけど
その都度オカンには後に言われてたんすわ。
「気にしてるんだから止めときなさい」って。

でも、そのオカン。
帰ってから一言。
「会う度に可哀想になる」ですって(爆)

いやいや。
俺ならからかわれるよりも憐れまれる方が辛いんですが(苦笑)

そんなこんなの会食中。
義理の姉が「この前、ジャスコに保田圭来たでしょ?」っつーから
思わず「行ったし!」って爆笑したんだけども・・・
最前列で見てたのを目撃されてたらしい(爆)

しかも、この辺ではもっとも大きなショッピングセンターだし
駐車場だって何箇所もあって相当停められるのに
よりによって偶然にも俺の車の隣に停めたらしい(汗)

義理の弟はヲタでゴメ〜ンヽ(´▽`)/

・・・。

終わった。
チーンorz
comments(2)    trackback(0) 修正
恒例行事

まぁ、確かにゴールの時間は多少の調整してるにしろ
ハンパな精神力じゃ出来ないのもまた事実。

偽善だの売名だのとしか言えない奴らに何が出来る。
徳さんの半分の年齢ながら半分も走れねぇんじゃね?
まずは今から63km走ってから文句言え♪

「24時間テレビ」はチャリティーも偽善も何も出来ない人たちが
年に一度結束する番組でもあるから貢献度がスゴイヽ(´▽`)/

雨の中でのマラソンのキツさは知ってるだけに
炎天下以上に心配してたけど本当にお疲れ様です。
俺は貴方の功績を高く評価します。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/20
口は災いの元

って、とこ?

気ぃ悪くさせたのなら俺が悪いよね。
空気読まず調子に乗り過ぎたよね。

でもさ、どんな関係・どんな相手であれ
「もっと優しくしてください」的発言。
苦手だなぁ。
線を引いちゃうなぁ。

だって、優しさって「義務」ですることじゃないでしょ。
その人のことが大事であれば自然とすることだし
求めたり、求められたりって時点で不自然となり
「義理」になっちゃわない?

・・・

つーかさぁ〜、女の子だったり、年下の子ならともかく
いい歳した大人にそんなん言われたらドン引きだろ(素)

しかも、相手がノリ良く冗談とか言ってくるからノリを合わせて
ワイワイ盛り上がってたのに突如タイマーが切れたかのように
不機嫌になられた時点で「え〜!?」って感じなのに。
更には言い分がまるで拗ねた子供(汗)

いや、過去にも別の人で経験あってさ。
周りの空気をあまりに乱すからみんなで頭を痛めてたから
注意したら散々自分勝手なことを言った挙句に言うんだよね。
「もっと優しくしてください」って。
俺からしたら「そんなんしたら益々図に乗るだろ!」だけど(苦笑)

はぁ。。。
久々に溜め息な出来事。。。

ま、でも、自分も反省すべき点は反省しないとな。
だけど、誰かに指示されて優しくは出来ません♪
それは「優しさ」だと思わないし〜(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラメン「僕の宝物」ジャケット

遂に公開!

僕の宝物
僕の宝物
posted with amazlet at 11.08.20
シクラメン
トイズファクトリー (2011-09-28)
売り上げランキング: 2957

い、イカじゃない!!!(笑)

これまで配信を含めた限定物ですらも
スルメをモチーフにしたジャケットだったのにね。
メジャーにあんなのは相応しくないってか?(笑)

ま、アレはアレで継続していくだろうけど。
でも、シングルはシングルで別の形で進めていくのかな?
言うなればケツメイシのように。

けど、このジャケットもカワイイ♪
「ドラクエに出てきそう」ってのが第一印象だったし(笑)

ジャケットも公開されると「いよいよ」って感じするな。
気付けばあと1ヶ月だしね。
これから発売後しばらくに掛けてプロモーションで忙しくなるのかな?

いいことだ♪
メンバーの身体は心配な部分もあるけど
更に多くの人の宝物になりますように☆

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/19
箱入り娘

「娘。」ネタじゃないぞ!(笑)

某所のつぶやきのやりとりを見てたんさ。
そしたら「???」ってな一言。

「箱入れたの?」

いや、流れによっては自然だろうし
これ自体は日本語として間違ってないけどね。

でも、流れ的におかしかったんさ。
「コイツ突然何を言ってんのん?」って。

ま、おかしかったのが俺の方だったんですが。
「箱」じゃなくて「籍」だった(;´д`)
いやいや、「箱入り娘に籍なんて入れさせん!」ってことで♪(´▽`*)

・・・orz

それにしてもアレだ。
あくまで同棲、しかも上手くいってないっぽい発言の連続なのに
「妊娠してなかった」だの「妊娠したい」だのって
オッチャンにゃワカランよ(;´д`)
「籍入れたの?」発言したコに拍手!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/18
ゆず/めざましライブ

ゆず/めざましライブ
にも参加して来た♪

このライブ。
先月の終わりに発表になったんだよね。
その時点で既にシクラ分のチケットは発売されてたけど。

ってことで、「観れたら観よ♪」くらいに思ってたんさ。
だって、チケットは1分経たず売り切れてたし
優先エリア外からなら誰でも観れると言っても
ゆずってだけで殺到するのに今年の「お台場合衆国」の
テーマソングなんて歌っちゃってるもん。
全めざましライブの中で1番の動員でもおかしくないでしょ。
ってか、登場するなら最後の最後だと思ったしね。
「お台場合衆国」のフィナーレを飾るに相応しいし。

そんなゆずさんだもの。
「お台場合衆国」のオープンと同時に場所取りしてる人もいたので
シクライブが終わった時点でもかなりの数。
だから諦めようとすらしたしね(苦笑)
炎天下の中で5時間は待つ自信なかったし(汗)

でも、少し遠いけど屋根付き・椅子付きのエリアを狙って
空いた瞬間にGETして5時間待ったぜぃ♪
後々、更に後ろの方まで人・人・人で1万人の動員で
記録樹立っていう予想通りの結果だったらしいが。

そんなゆずさんたちライブ。
リハで聴いちゃってはいたけど「アゲイン2」からのスタート。
更には「シシカバブー」を挟んでの「桜木町」。

イイネ。この辺り。
俺が1番ハマってた頃の曲だし♪

その他も限られた時間のライブだけに
「てっぺん」・・・じゃなかった「てっぱん」曲だけに
今までゆずにあまり興味ない人でも楽しめたんじゃないかな。
特に「Love&Peach」なんてテーマ曲らしく
可愛らしい振りが付いてるからみんなで踊れるしね。

そんなゆずさん。
アンコールはまさかの2回!!

そして、そんな大盛り上りのライブの締めは・・・
「夢の地図」!?

これまでドストレートな選曲だったのに「夢の地図」とは意外。
他は代表曲&タイアップ曲なのに・・・(苦笑)

でも、俺がまだまだワンマン行きまくってた頃の曲だし
個人的には嬉しかったけどね♪

そんなわけでなんやかんやでワンマンに行かなくなってからも
ゆずのライブは観る機会が多いけどそれらの中でも
今回のライブが1番楽しめたかな。
久々(11年振り!)の野外だったし、構造上フェスを思わす雰囲気で
スクリーン頼りにするしかないレベルではあったけど
通常のツアーにはない雰囲気だったしね〜♪

ちなみに。

リハに登場したのは見たけども、
本番は2人すらまともに見えない状態だったしね。
シクラも登場したたの全然気付かなかった・・・(笑)
シクラブログでそれを知るとは・・・(笑)

ま、久々にTシャツ・タオル・うちわとゆず仕様で挑んだし
あの瞬間はラ族からゆずっ子になってたんだ。許せ(笑)

1.アゲイン2
2.シシカバブー
3.桜木町
4.虹
5.夏色
6.Love&Peach
<Encore1>
7.栄光の架橋
<Encore2>
8.夢の地図
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラメン/めざましライブ

シクラメン/めざましライブ
に行って来た♪

決まった段階ではほぼノーマークだったんだけどね。
平日だったし。
どうなってるか分からなかったし(苦笑)
それにメンバーも含め、周りほどこのライブを重要視してなかったし(汗)

でも、行って正解。
想像以上に大きなステージだったし、
客席構造も今までにないタイプだったし、
何よりもスペシャル感満載!
そんな場所にいれて本当に良かった〜♪

そんな「めざましライブ」は発売後に決断したんで
整理番号は決していいものではなかったし
優先エリアで見れるだけで良かったんだけども
思いがけず2列目で見れたっつー・・・(笑)

グッズ売り場にありがちだけど
入り口寄りに固まるけど奥にも目を向けるべきだね。

と、テンションは高まりつつ・・・

肩の痛みですが、今朝がピーク。
それだけに本気で思ったもんね。
「止めとくか」って。

でも、ライブ始まる前にはゆっくりなら腕も肩の高さにまで
上げられるようになってたし支障はあまりなかったかな。

そんなわけで!!!

きちんと「シクラSE」からのオープニングな上に
インストアでは過去のバージョンばかり歌ってるけど
「kamataッ子3」からの始まりでまるでワンマン状態。

その後も「熱さ>暑さ」なライブは続いて
あっという間に30分が過ぎてライブ終了。。。

しかし「アンコール」の掛け声の嵐!

けど、ジョイナス(マネージャー)が出てきて
「歌います♪」なんて小ネタを挟みつつも
その後のCD即売握手会の説明を始めたのに
途中で呼び戻されて説明を一時中断。

そして、まさかのアンコール!!!

しかも、これまたワンマン以来の「すまいる」!
たった7曲。時間にして30分強。
だけど、大満足なライブだったんだよね〜。
平日の真っ昼間だってのに観客もハンパなかったし。

うん。参加してみて分かったよ。
周りの評価が高かったのを。
確かに「憧れのステージ」の一つかもな。

また「夏物語」にすてちな1ページが追加されましたとさ♪

1.kamataッ子3
2.はな
3.とおく とおく
4.夏物語
5.ブンブン
6.Music
<Encore>
7.すまいる


*追記*
「めざましテレビ」に俺が映った!!!
・・・腹だけな(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/17
四十肩

じゃないよねぇ?(;´д`)

朝はフツーにいつも通りジョギングしたんだよなぁ。
いや、昼だってフツーにしてた。

でも、夕方前くらいから腕?肩?に痛みを感じて
ハンドルを回すことすら困難な状態だった(汗)

そして、痛みはドンドン増して夜には腕が上げられなくなり
お陰でずっとヒヤヒヤしてたさ。
「こんなんで今夜寝れるのか」って(汗)

結果、横になって腕をダラ〜ンしてるようでも
肩に力って入るらしく痛い。。。
オマケにちょっと動いただけでも響く。。。
こんなんじゃ明らかに寝返りは無理(汗)
いっそ、腕を吊るしたままにしたかったしね(苦笑)
それはそれで疲労で痛みが出そうだけど(汗)

でも、どうにかこうにか寝付いた後も
予想通り寝返りの度に絶叫モンでまともに寝れやしない。。。

肩凝りとも違うし、どこかにぶつけたり、ひねったりもしてないし
思わず「四十肩」って単語が頭をかすめたけど冗談抜きで可能性アリ?

いやいや、マジで勘弁してよ(;´д`)
こんなんジョギング等どころか日常生活自体困難。
服の着脱さえ脂汗流しながらだし(汗)

ワタクシ。
どうなっちゃうんでしょうか・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/16
シクラメン『ボルケーノ』

昨日のジャケットに続いてDVDの収録曲が発表された!

「ボルケーノ」カット・・orz
「スルメ3」に続いての撃沈・・・orz
ってか、完全収録じゃないんか・・・orz

ま、値段が値段だし、厳しいとは思ったけどさ。
でも、完全版が観たかった〜(泣)

まぁ、しゃーない。
あとはドキュメント映像を楽しみにするか。
収録内容
1.オープニング
2.kamataッ子3
3.夏物語
4.大丈夫
5.舞い桜
6.とおく とおく
7.ヨイノサー
8.ほんとですか?
9.正義の味方
10.ブンブン
11.すまいる
12.kamataッ子
13.MUSIC
14.エンディング
それにしても「ボルケーノ」はライブ限定曲決定なんだろか。
そうなると他の未収録音源は更にお蔵入り率高い?
俺の把握してる限り過去にライブで歌った未収録音源は
  「行ってきます」
  「ナツノカゼ」
  「ファイター」
  「ボルケーノ」

と既に4曲もあるんですが・・・
どういう形でもいいから聴きたいなぁ・・・

ま、それでもDVDは楽しみ!
早く観てぇ!!!

シクラツアー2011 ~白も呼んどいて編~ [DVD]
TOY'S FACTORY INDIES (2011-09-28)
売り上げランキング: 1894

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
保田圭/富津ふるさとまつりプレイベントトークショー

保田圭/富津ふるさとまつりプレイベントトークショー
なんてものに参加して来ましたが何か?(´▽`*)

だって、最寄のイオンでっせ?
(初ワンマン翌日にシクラがインストアしてくれた場所!)
季節が季節なら着替えを背負ってジョギングでも行けちゃう場所でっせ?
俺が行かなくて誰が行くヽ(´▽`)/

そんなわけで少し早めの開始1時間半前に行くも・・・
椅子席だと思ったら違ったらしく場所取りも出来ず
気にしつつ時間を潰したさ(苦笑)

そして1番前を陣取っていざ開始♪

いやぁ、これまでも間近では見たことあったけど
マジでフツーにキレーです。
あの保田でも(あ・・・笑)

いや、マジにね。
しかも、芝居をしてたり歌ってたりしない姿を
こんなにもマジマジ見る機会なかったから
改めて思ったんだけど細っ!
元モー娘。メンバーの中では決して細キャラではないのにコレ。
いかに芸能人ってのが普通に見えても普通じゃないってことだよね。

トークは今年、出身ってこともあり富津の観光大使になったので
地元の魅力に子供の頃の話、オーディションの話、モー娘。の話、
卒業後の舞台中心の話、ドリ娘。の話等々、
多岐に渡る話でそれなりに楽しめたかな。
司会の「ミュージカルの曲をワンコーラスだけでも」ってな願い通り
ちょびっとでも歌声を聴きたかったとこだけども。

でも、この辺では画期的なショッピングモールだったからね。
今でこそ郊外に大きなこの手の施設が出来るのは当たり前だけど
当時は「いやいや、無理でしょ」と思ったし。
それだけにケメちゃん自身もデビュー後も頻繁に来てたくらいだし
そんな「超」地元ならではのトークは貴重でしょ〜♪

けど、人並み外れた(笑)運動オンチだったんね。
歌唱力は元々だけど、人一倍の苦労を積んだ末に
ダンスの評価も高かったのにね。

ま、激し過ぎてケメ汁が飛ぶっつー苦情も同時にあったけど(爆)

だけど、こんな田舎のコが歌手を夢見るなんて
大半の大人は反対するだろう中で初めてのオーディションで叶えて
今では女優がメインになりつつあるけど13年もの間、
移り変わりが激しい芸能界の中にいるんだからスゲーよな。
今の俺には少々イタイが・・・(苦笑)

何はともあれ真夏の肝試し・・・
じゃなかった、生ケメを堪能したどー♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/15
枡野浩一「結婚失格」

先日読んだ「僕は運動おんち」が面白かったので
他の作品も読みたくなった矢先に別件で図書館に行ったら
唯一あったので買ったのを後回しにして読んでみた♪

この作品。
事前に知ってました。
自身の離婚体験に基づいた自伝的小説だと(苦笑)
知らずに読んだらまた違う感じ方だったんだろうな。

そんなわけで一言で言うと「怖い」しかないだろ(苦笑)
いやぁ、いくら激しく惹かれ合ったって・・・
いや、激しく惹かれ合うからこそ惹かれ合うからこそ
激しく憎み合うのも男女なのかもしれないけどさ。

でも、調停の為の調書には虚言ばかり。
だけど反論したくても直接連絡取ることは
「ストーカー防止法」に触れると弁護士からブロック。

・・・何もそこまで(汗)

しかも、旦那(著者)側が浮気とかしたなら仕方ない。
けど、そんなこともなくある日突然。
それでいて「せめて子供にだけは会いたい」と色々するも
その面でもガードが固く自身がどうにかなっちゃいそうで
素人目にも「本当に慰謝料を払うべきなのは・・・」
って思っちゃうほどの徹底振りだしな。

それが「結婚」ってモンですか・・・

ナンだかなぁ。
色々あるからこそ面白いもんだと思うけど
一度は惹かれ合った同士が憎しみ合うってどうも・・・
直後は良くない感情が芽生えても最終的には思うし。
好きになった人には幸せになって欲しいって。

ま、あくまでこれは旦那側の著書。
一方的な言い分。
男女のイザコザはこうやって肩入れしてると
後に真実を知って一気に逆転することも多いんだけどな(苦笑)

そんなわけでリアリティーは確かにあるけど
あくまで「小説」として読んだし、
それならそれなりに楽しめる作品かも。

もう一冊買った分の小説があるしお口直しに近々読もっと(苦笑)

結婚失格 (講談社文庫)
枡野 浩一
講談社 (2010-07-15)
売り上げランキング: 221622
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/14
シクラメン/CITTA'の夏祭り

シクラメン/CITTA'の夏祭り
そしてハシゴ・・・(笑)

いや、これが決まった時に「夏祭り!?」って興奮したし
カブってると思ってなくて行く気になってたしね(汗)
でも、十分ハシゴ可能な時間だし、
お伺いを立てたらお供も「行ってみたい」ということだったので♪

一応、インストア扱いなんだけどね。
でも、「CITTA’」のお祭りの一環でもあるし
会場周辺の雰囲気が過去にココでライブした時の雰囲気とはまるで違う。
それだけにテンションもアーップ!

ちなみにリハでは「・・・それ歌うん?」って曲も幾つか。
その結果、やっぱり歌わなかった曲もアリ(笑)
お供の反応を見てると「『リハ』はやっぱりリハ」と思いつつも
そんなサービス精神(?)が嬉しい♪

で、いざ開始!

はな→kamataッ子→とおく とおく。
うむ。インストアの「テッパン」ですな。

そして・・・

「ヨイノサー」キターーーッ!!!
完全にライブを意識したようなお遊びソングだし、
この手の曲はワンマンでは盛り上がっても
イベント、ましてやインストアではキワドイけど
夏だし。野外だし。何よりお盆だし。
コレをやらないでナニをやるっつーの?

ってことで「ヨイノサー」に絞って言えばワンマン以上。
今日、ココで聴けたことが本当に嬉しかったし
メンバーも会場も本当に楽しそうなのがもう・・・

そして、「夏物語」で更に夏を満喫したから
次は「Music」かと思ったら違う。
最近のインストアの基本は6曲なのに
今日は7曲の大サービス!?
しかも、「らいふ☆カーニバル」て!!!
右隣は完全に初めて。
左隣もどうやらそれに近いっぽい。
こういう中で手を繋いで一緒に盛り上がるのっていい♪
日は暮れて青空ではなかったけどマッチ!

そして、次こそラストかと思いきや・・・

ヒソヒソやりとりしてると思ったら「もう2曲やっちゃいます」発言(≧∇≦)
そして、インストアではまさかの8曲!!!!!!!!
過去最多なんでない?

と、ココはすり鉢状構造で野音等を思わせる構造で
インストアであることを忘れるくらい立派な場所だし
ワンマン並の満足度で終わりを迎えたよ♪

しかーし!!!

BGMがてら「舞い桜」が流れたら歌い出しそうな空気満載(笑)
ま、それはストップが掛かったけど(苦笑)
でも、「みんなで歌って!」の呼びかけに会場で大合唱。

そういや、関東では震災後初のライブもココだったんだよね。
その時も自然発生的に「とおく とおく」の大合唱が始まったんだよね。
いやぁ、グッとクるわぁ・・・

そうそう。
しっかし、相変わらず桃ちゃんはズルイ。
歯さんがこの日、1番(唯一?・笑)真面目なMCをしてる時に
虫が止まったもんだから全て持って行くし(笑)

そして肉ちゃんのチャラ男化も益々加速中(笑)

1.はな
2.kamataッ子
3.とおく とおく
4.ヨイノサー
5.夏物語
6.らいふ☆カーニバル
7.Music
8.大切な人へ
comments(4)    trackback(0) 修正
HANGRY & ANGRY-f/SHOWCASE GIG 2011 Live,Film and Talk

HANGRY & ANGRY-f/SHOWCASE GIG 2011 Live,Film and Talk
に行って来た♪

「誰?」って思う人も多い?
サラッと言うとヨーロッパツアーも経験ある
日本人パンクユニットです。

・・・間違ってないよねぇ?(笑)

某Kさんにお誘いメールを貰ってビビったさ。
ハロ系(笑)ライブ情報は網羅してるつもりだったのに。
しかも、調べたら「Film&Talk」ってナニ?

まぁ、でも、HANGRY & ANGRYは音楽性は高く評価してるけど
そのライブでモロにヲタった人がいたら台無し〜と思ったし、
これまでの海外ライブの映像とトークが主で
実際のライブはオマケ程度かと思ってモヤモヤがありつつOK。
ボッタクリで有名な(笑)あの事務所にしては安価なのも引っ掛かったし。

でも、結論から言って行って正解。
最初に言ったように音楽性は評価してたんさ。
過去の栄光は捨てて「新たなユニット」として
女性中心の新規ファンの開拓をして欲しいと思ってるし。
それが出来る要素は持ってると思うし。
実際に会場の女子率の高さにビックリしたし。

まぁ、片方の歌唱力は若干気になってたけど(苦笑)

でも、ゴスロリファッションでパンク。
生でパフォーマンスを見て思った。
歌唱力はともかくあのチャーミーさはポイント。

「クールビューティー」っつーの?
ビジュアルやファッションだけでなくパフォーマンスも含めて
可愛らしさとカッコ良さが程よく融合されてたし
気になってた会場の雰囲気も思ってたほど悪くなく
ライブハウスノリで楽しめた♪

ん〜。
知らない人の為に説明するとこんなとこ?
和製t.A.T.u(笑)

いや、日本では色々あったけどさ。
でも、ワールドツアー(?)の映像を観たことあって
それがスッゴイカッコ良かったんだよね。
そしてライブ観ててフラッシュバックしたんだよね。

それだけに改めて思ったよ。
これまでのファンを大切にするのももちろん大事だけど
それを無視してでも突き詰めるくらいの活動を展開したら
結構高評価を得れるんじゃないかな〜って。
もっと言っちゃえばMCも不要(苦笑)
いや、喋り出すと吉澤ひとみと石川梨華に戻っちゃうから(あ・・・)

でも、ファッションがファッションだし、
「パンク色が強まったジュディマリ」ってな要素もあるし
何よりもヨーロッパ中心に海外で多数のライブを行ってるし
驚くくらい現地の人たちも盛り上がってるとこを見ると
「ヲタ向け止まり」で終わって欲しくないんだよなぁ。

その証にハロ系はライブ自体に満足しても一部のノリに
「もう現場に行くのはいいや・・・」と毎回思うのに
「次は最前線で見たい」と初めて思ったよ。

うん。純粋にカッコ良かった。

あ。CDは未GETだったので(確信犯)会場で。
そして、サイン入り着せ替えジャケット&握手会ヽ(´▽`)/
HANGRY & ANGRY-f/SHOWCASE GIG 2011 Live,Film and Talk

01.レコンキスタ
02.TOP SEACRET
03.ANGELIA
04.MR.MONKEY
05.ロマンチックにバイオレンス
06.LADY MADONNNA
07.SADISTIC DANCE
08.The☆Peace!
<Encore1>
09.Kill Me Kiss Me
<Encore2>
10.レコンキスタ

comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/13
冷却スカーフ

っていう総称が付いてたのか・・・

今年はこの節電の風潮で大売れしてるけど
水に漬けると中のポリマーが膨れて冷たくなる
スカーフ(バンド)知ってますか〜?

アレだけど当時はまだその会社の特許かってほど
他所で見掛けない中で随分前にたまたま見つけて
暑い時期のレース用に買ったんだよね。

で、今年。
アチコチで複数の同様の商品を見かけて思ったんさ。
これだけ種類が増えたなら機能性もUPしてるんじゃないかって。
正直、「無いよりマシ」って程度だったんで(苦笑)

けど、新調しないままこの1ヶ月ちょいは日中走ってるから
毎日使ってたんだけども急に膨れなくなったんだよね。
だからって穴が開いてポリマーが出ちゃった感じでもなく。

・・・干からびた?(苦笑)

そんな折にオカンも同様の品を買ったんで借りてみたらやっぱりだ。
俺の持ってた商品に比べて膨らみの速さがスゴイ!
しかも、単純にポリマーの量かもだけど膨らみ方もハンパない。
更には冷たさも上。

・・・俺のはナンだったん?(苦笑)

つーことで、オカンのとも違う、この手の商品の中では
1番の売れ筋(評判)っぽいのを急遽購入♪

まぁ、それでも商品説明から期待するほどの冷たさは得られないけど。。。
でも、この時期の日中のジョギングはホントに危険を感じることあるし
首元をちょっと冷やすだけで体感温度は全然違うしね〜。
逆にマフラー巻くだけで防寒効果が全然違うけど。

いや、ここ2〜3日は寝苦しさからの寝不足も込みで
夕方にシフトしちゃってるけど今の俺には唯一の日課だもん。
多少の酷は承知で日中走りたいからね。
そうやってバランス保たないと「ドラ」から「のび」になっちゃうよ(;´д`)

つーことで、ほんのちょっとでもコイツで爽快さが得られることを祈る!

comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/12
イマココニイル

今、読んでる本の中にこんな記述があった。
「Suicaは便利だけど財布の中から読み取るほどの磁力は人体に害はないのか」
って。

うむ。確かに。

更に身近なところで言えば携帯だってそう。
飛行機や医療機器にも影響を及ぼす可能性があるほどの電磁波。
色々な意見もあるけど現在のところ一応「安全」とされている。

けど、放射能がそうであるようにすぐに症状が出るとは限らない。
今の段階では症例・データが無いだけ。
って可能性がゼロとは言えないんじゃないだろうか。

食品だってそう。
例えば牛肉。
再び危険性が問題になってるけどちょっと前は狂牛病で敬遠されていた。
でも、その時は敬遠してた人で再び食べてた人もいるんでない?
そして今、再び敬遠してる人もいるんじゃない???

何が言いたいかっつーと、
我々が生きていく上で必要なこと、更には便利さや豊かさの裏には
代償があるんじゃないかってこと。
それが取り沙汰されているかいないか、忘れられてないかだけで。

いや、そんな現代だからこそ自分の身は自分で守る必要あるんだけど
でも、水も米も肉も魚も野菜も危険。
更には住むべき家にはアスベスト問題も記憶に新しい。

アレもダメ。
コレもダメ。

そんな中で過敏になって怯えながら過ごすことが「幸せ」への手順なんだろか。
個人的なことを言えばあの地震の際に自分自身はもちろん、
身近な人たちが幸いにしてみんな無事だったことが本当に嬉しくて
「生きててよかった」と思ったし「生きたい」とも思った。

でも、あれらの光景を目の当たりにしても思うんだよね。
細く長くよりも太く短い人生の方がいいって。

だって、ココにいる以上は避けて通れないことってあるし
どこにいたって、何をしてたって「絶対」なんてないもん。
だったら「未来」を考えて色んなことに囚われるよりも「現在」を楽しく生きたいってね。

先の見えない不安よりもいま目の前にある喜びを大事にしたい。
何が起きるか分からないからこそね♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/08/11
市川拓司「吸涙鬼 Lovers of Tears」

「いま、会いにゆきます」の作者の新作です。

と、言っても最近読書から遠ざかり気味だったので
1年前の作品ながら全く知りませんでしたが、、、
ただ、5年振りの作品だったらしい。
そら、チェックも怠るわな(;´д`)

ってなわけであらすじはこんな感じ。

満月の夜、屋上庭園で意識を失ったところを
冬馬に助けられた美紗は、翌日彼のコテージを訪ね、
二十歳で死ぬ病気に罹っていることを冬馬に告白する。
次第に体が弱り病室のベッドに伏せる美紗のもとを訪ねる冬馬。
彼は美紗の病気を治すという
二人触れ合って、ともに生を願うという方法で。
冬馬は悲しみの涙を吸い、生きるために願う。
夜を徹して続く妖しく甘美な治療。
美紗と冬馬の愛は至上の高みに昇りつめる。
実は異能をもつ冬馬は、涙をすって生きる吸涙鬼の一族だった・・・。

第一印象は「っぽいな」だった。
過去に読んだ「弘海」と「ぼくの手はきみのために」がMIXされたような内容。
そして、さえない男女の純愛。

まぁ、ワンパターンっちゃワンパターンだわな。
けど、この人の書く世界観って嫌いじゃない。
忘れてた気持ちを思い出させてくれるしね〜。

ただ、どうしても同じ作者ということで過去の作品と比べちゃうと
イマイチって感は拭えなかった・・・

吸涙鬼 −Lovers of Tears− (100周年書き下ろし)
市川 拓司
講談社
売り上げランキング: 212948
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/10
小田和正/KAZUMASA ODA TOUR2011 どーもどーも その日が来るまで

小田和正/KAZUMASA ODA TOUR2011 どーもどーも その日が来るまで
震災の影響でGWから延期になっていた公演に行ってきた♪
以下、ネタバレあり。

今回は小田さんでは初めてのアリーナ席。
アリーナ席と言えばどこも可動性だけに会場の座席表でも
記載が無い場合がほとんどではあるけど「おおよそ」があるでしょ。
ステージから見て前から順にアルファベット順っていう。
だからCブロックって席にある程度の位置を予想してたけど
小田さんと言えばアリーナをぐるり1周囲むステージ設定。
更には会場を縦では無くまさかの横に使用。
(客席の半数はバックステージとなる構成)
それだけに想像以上にステージから近いと胸を高鳴らせながら
自分の席を探したら・・・
第一声が「スゴイ!」とか「ヤバイ!」ではなく「怖い!」だった(汗)
そう。メインステージからも近い上に花道目の前の最前列!
「9列目」って表記からは想像も出来なかった…

まずはメインステージから伸びたセンターステージからのスタートで
メインよりも近いだけに興奮していたら続く2曲目では
ホントに目の前のサブステージに来た!
しかも曲はいきなり「ラブストーリーは突然に」。

更に…

2曲目にしてステージを降りて客席乱入。
しかもファンにマイクを向けて歌わせてる!!!

う、羨ましい…

と、思ってたら俺らの方に来たと思ったら目の前でこっちを見て
そのまま向かってくる( ̄□ ̄;)!!
そしてお供にマイクを向けて歌わせてる( ̄□ ̄;)!!
その距離ズバリ数十cm。
手を上げたらハグってくらい目の前なんですが・・・(汗)

続いて逆隣の人にもマイクを向けてたから
「次は俺!?」ってテンパってたら次に行っちゃったけど(笑)
俺らの列は3人だけなのに俺だけ無し。

・・・カメラ向きな顔じゃなくてゴメンナサイ(涙)

ま、向けられたら向けられたで拒否りそうだけど(苦笑)
そういうフリに弱いんです(苦笑)

でも、いきなりの興奮MAX!
相変わらずジャニーズ並のステージを行き来してタフだし
客席の声に応えようとする腰の低さ(笑)
気付けば「慣れた」ってのとも違うんだけど
目の前の花道やらサブステージに来ても冷静だったし。

だって、意味ワカンネー!
ドームツアーもしちゃう人だよ?
それが目の前過ぎるくらい目の前で歌ってんだよ???

・・・

途中から居酒屋でカラオケ歌うオッサンと投影してた!(爆)
ホンっトそれくらいの距離だったんだもん!!!

そうそう。恒例なのかな?
「ご当地紀行」映像は今回もアリ。
爆笑も今回もアリ(笑)
これまた相変わらず腰は低いのに毒舌(笑)
でも、サインやら握手に丁寧に応じるとかホントすげーよな。
小田さんだと気付かず「演歌歌手来てるわよ!」と
近くのCD屋に強引に連れてくおばちゃんにも従順だったし(笑)

あと、途中で「そういえば」って思い出したけど
「まだかっ!」ってくらいやるのも小田さんライブだったね。
ダブルアンコールがあった時点で恐る恐る時計を見たら結構な時間。
なのにトリプルアンコールまであった・・・(笑)
嬉しいけど、バスの時間が結構ヤバそう・・・(笑)
実際に終バス5分前に着いたしね(汗)

と、何から何までサービス精神旺盛。
淡々としてるから媚びるような空気は一切ないんだけど
あれくらいの位置にいる人では正直珍しいよね。
あんなにも感謝の気持ちや「魅せよう」って気持ちの強い人って。

以前からステージ構成や演出がどんな会場でも距離を感じないと言ってたけど
あの親近感ある人柄が余計にそう思わせたんだろうな。

居酒屋でカラオケ歌うオッサンって(爆)←二度目

いやぁ、60過ぎてるってのに素敵だわぁ・・・(酔)
こんな席は一期一会だろうし本当にいい夜だった♪

ただ・・・

アリーナとスタンドの両方を経験して思った。
それを狙ってるんだろうし、俺自身も感じてきたことだけど
ホントに距離感を感じないライブだけにすんごい前方の席もいいけど
終始全体見渡せるのもスタンドならではの魅力!

要は小田さんのライブがいいってことに尽きるけど(笑)

延期で8月になっちゃったから9月からのドームは取らなかったけど
ちょっぴり行きたくなって来ちゃったよ・・・(笑)

そんな3時間超えの盛り沢山ライブだった〜♪

そ、そ。
小田さんグッズと言えばツアートラックミニカー。
今回も買ったど〜。
小田和正/KAZUMASA ODA TOUR2011 どーもどーも その日が来るまで
ツアーTシャツ来たクマのストラップも一緒に♪
こっちもカワイイ(≧▽≦)

リアルツアートラックも。
小田和正/KAZUMASA ODA TOUR2011 どーもどーも その日が来るまで
シルバーの異物はきっと心霊写真(´▽`*)


01.明日
02.ラブ・ストーリーは突然に
03.こころ
04.夏の日
05.誰れも どんなことも
06.こたえ
07.たしかなこと
08.若葉のひと
09.Today
10.メドレー
 〜I LOVE YOU
 〜切ない愛のうたをきかせて
 〜goodtimes & badtimes
 〜めぐる季節
 〜水曜日の午後
 〜少年のように
11.緑の街
12.風の坂道
13.グッバイ
14.思いのままに
15.愛を止めないで
16.the flag
17.やさしい雨
18.Yes-No
19.キラキラ
20.伝えたいことがあるんだ
21.緑の日々
22.今日もどこかで
23.さよならは言わない
24.東京の空
25.hello hello
<Encore1>
26.またたく星に願いを
27.ダイジョウブ
<Encore2>
28.言葉にできない
29.YES-YES-YES
30.いつもいつも
<Encore3>
31.君のこと
32.生まれ来る子供たちのために
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/09
LEGO MP3 プレーヤー

フゴーーーッ!←鼻息

やっべ。
LEGOのテーマパークが日本にも遂に上陸ってことで
展覧会に行ったこともある俺はそれだけでも興奮なのに
この前ヴィレヴァンでLEGOのラジカセを見て
コンポの存在を知った時は既に完売してた過去があるだけに
手を出し掛けたけどコンポも今は使うことないしな(苦笑)

けど、テーマパーク効果でついつい検索したら
日本未発売だけど先週からAmazonで
こんなもんを発売しちゃってるじゃないのさ!!!


個人的にはデジカメ以上に惹かれる。
可愛過ぎる〜(≧∇≦)

まぁ、2Gだし、リラックマのMP3プレーヤー同様
ジョギングの時に使うのがせいぜいだろうけど(苦笑)
しかも、ジョギング用にShuffle買い直したくらいだしな。
我慢、我慢。。。

でも、ヤベー可愛さ・・・ゴクリッ
comments(0)    trackback(0) 修正
HANABI

HANABI
手持ちだけで花火するなんて25年振りくらいか?(笑)

この前の野球観戦時に花火を見るとロッテのキャラが
浮き出るメガネをもらったのもあって
今ではタンスの肥やしになってたドラ版のソレも出したことだし
打ち上げ花火よりも噴射力(?)ある手持ちの方が
より面白いってことでね♪

ちなみにロッテ版は確かに浮き出るんだけど固定されてるから
正直、見てても面白くない・・・(苦笑)

つーことでドラえもんばっか見てたけど
過去にもやったことあるのにやっぱり面白い。
水道から勢い良く出る水の如くドラえもんがドバドバ(笑)
ひたすらバカげたあのレンズの中の世界が好きだ(笑)

けどアレだな。
派手な打ち上げ花火もいいけど
たまにこういう地味な花火するのもいい。

暑さも戻って来たことだし夏っぽ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/08
持つべきものは

転職仲間!(笑)

今日は会社へ離職票等を取りへ。
で、その後の手続きやら何やらのことで
退職願を書く前に相談しようともしてた
某T氏と久々に話すことにした。

さすがは先輩(笑)
こっちが言う前に聞きたいことを答えてくれる(笑)
更には現役プー(笑)だからこそのアドバイスを聞けたり。

ってな感じで実際に参考にもなったし、
同じ境遇にいたり、傍からは見えなくても「退職」って決断の裏には
色んな物語があることを実感したりで凄く有意義な話だった♪

と、思っていたら・・・

途中で高校時代の友達で2年くらい連絡取ってなかったS氏からのTEL。
最初は「ゴメン。今、友達と話してるから後日」ってメールしたんだけど
同時にT氏の方も中断を要求して来たんですぐに折り返し掛けたら
着信の時点で「すげぇタイミングだな」と思ったけども
「転職するんだ♪」って報告だったという(笑)

で、俺の現状も話して、つい最近まで転職活動していた身として
色々なアドバイスをもらったし、今に至る経緯だからこその発言もあって
これまた有意義な話だった♪

ん〜。
1人目は俺から連絡したとは言え、
離職票を受け取って正に本格的に次へと動き出そうとしてる矢先に
しばらく連絡取ってなかった友達と、ましてや互いの転職・退職トークをするとはな(笑)

でも、いい具合に尻を叩かれ、背中を押してもらい、頭を撫でてもらったってとこ?
逆の立場なら俺がそうするようにただただ
「これまで頑張ったんだから少しのんびりしたらいいじゃん♪」
みたいな甘い言葉だけなのは自分の為にならないしね。

正直言って色んなことへの不安や恐怖、焦りもあるし、
「動き出さなきゃ」って気持ちと「動き出していいのか」って気持ちとで
「社会の現実」と「自分の現実」のバランスが合ってない部分あったけど
自分が走るべきペースを再確認出来たかな。

サンキュ〜!お2人さん。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/07
まらそんノススメ

って本を見た。

今更ながらな内容だけどね。
でも今更だからこそな内容。

作者は漫画家だけあってイラスト入りなので
専門書のように小難しい感じではなく
サラッと読めちゃう一冊です。

この作者も元来運動オンチだったらしいが
ひょんなことからマラソンを始めて
思いもよらず続いて、気付いたら最初こそ
「絶対無理!」と思ってたフルも完走していて
そこに至る心情の変化やトレーニング法が書かれていて
マラソン初心者にオススメしたいのはもちろんなんだけど
運転なんかもそうだけど慣れて来た頃も注意が必要でしょ。

「基本」を分かってるつもりでもいつしか我流になっていって
基本を忘れて、それが故障に繋がる恐れもあるしね。
更にはメンタル面でも初々しい気持ちを忘れてたり。

そういう点で俺も手にした本だけど
東京マラソンのエントリーや腰の治療への再意欲を見せた時期だけに
「んなモン分かっとるわぃ!」的なことも多かったけど
読み始めたら一気に読んじゃったかな。

偶然にも作者が千葉の人で俺も出てた「スイカロードレース」等、
入り込める要素もあったんだけど(笑)

しっかし、コンスタントに出場してるとあんなにも記録が
右肩上がりになるもんなんだろうか。
そんな風になってみたいもんだ・・・

まらそんノススメ
まらそんノススメ
posted with amazlet at 11.08.08
田渕 由美子
集英社
売り上げランキング: 173059

そ、そ。
別ルートでたまたま今日知ったんだけども
走ってるとドンドン体が硬くなるらしい。
コレか。恐らく。
病院でも解決しないし独自に色々試してみるかな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/06
千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第13回戦

千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第13回戦
にGo!

って、「UNITY」諦めても結局こういう場に・・・(苦笑)
ま、夏のマリンは毎日花火が上がるし、
最近は花火大会に行く機会もあんまりないから
夏に間に1回くらいは行かないと♪
これでも野球は例年の半分くらいのペースなのだ。

ちなみに試合開始が近づくにつれて
雲行きが怪しそうな上に風も吹いてきた上に
先発は雨男の俊介。
先が思いやられるな・・・(苦笑)

そうそう。
ちょっと前からオリックスとベイスターズは
マリーンズ選手の溜り場(笑)みたいになってるから
見たいカードだったんだよね。
ま、スタメン起用はスンヨプのみでしたが。。。

ただ、代打で正に今日一軍登録されたらしいが竹原登場。
相も変わらずフライに終わったけど(笑)
ってか、打たれても均衡してた試合ってのもあるし、
「何でロッテ時代にそれをしないんだよ!」ってなことで
少々腹立たしかっただろうけど(笑)
そしてもう一声でコバマサとか登場したら面白かったのに・・・(笑)

と、試合に触れない辺り物語っている試合展開(笑)
なんか、今年は勝っても印象に残る試合が少ないんだよなぁ。
今日も引き分けだしな。
しかも、3時間半を超えたから10回まで。

「負けないだけ良かった」って意見もあるけど
個人的には白黒ハッキリしない感じが消化不良(苦笑)

ま、今日のメインは花火・・・だし!(笑)

そ、そ。
今日は花火にCOOL(マリーンズのキャラ)が浮かび上がるっつー
メガネがもらえるのもあって同様にドラえもんが浮かび上がるメガネを
持参して行ったけど打ち上げ花火を見るのは初だったけど
空一面にドラえもん・・・超カワイイ(笑)
お陰で写真はショボいのしかないけど(´▽`*)
千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第13回戦

今季観戦成績:4勝1敗2分
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/05
ガリガリ君

の梨を狩る腹がダルダル君です。。。(;´д`)

去年の夏も「ガリガリ君」が話題になったけど
猛暑でガリガリ君全体が品薄って内容だったけど
梨味だけが品薄なのね。今年は。
まぁ、製造中止ならしゃーないけど。

7月の台風以降は過ごしやすい日が続いてるけど
その前はホントにノビそうな暑さだったから
俺も三度の飯よりガリガリ君だったけど俺の中では
チョコチップがマイブームだったんだよね。
最初は「氷系でチョコチップ?」と思いつつ。

だから梨の「美味しい」「製造中止」ってな話を聞いても
すぐさま飛びつくこともなかったんだけど
先週食べたら確かに美味しい・・・(笑)

けど、その日たまたま3軒もコンビニに行ったんだけど
いずれの店にもあったから高を括ってたよ。
一昨日、また食べたくなって買いに行ったら既に梨♪←捨て身orz

だから「しゃーない」って一旦は諦めたのに
その直後から「どこにも売ってない」「見つけたから買い占めた」等、
身近な人のガリ梨発言が続いて・・・(汗)

そうなると意地でも食いたくなるじゃんね(笑)
そんなわけで今日コンビニとスーパー合わせて3軒ハシゴするも
どこにも売ってなかった〜(;´д`)

ってか、製造中止になる前から評判だったんだから
次から次へと売れるだろうし何で?
原材料の仕入れの関係とか???

あ。余談ですが。

「期間限定」と言ってた美里版ガリガリ君のテーマが未だに聴ける・・・(笑)
でも、アレって携帯専用なんだよね。
PCに取り込みたかった。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/04
シクラメン・エイジアエンジニア他/ボーダレスマイクロフォン

シクラメン・エイジアエンジニア他/ボーダレスマイクロフォン
に行って来た♪

この公演。
本来は3月末の予定だったんだよね。
けど、震災の影響で見合わせになったけれど
「延期」って形で無事開催。

そして、あの頃と形が変わった俺も無事参加・・・っと(笑)

いや、それでも急遽決めたんだけど。
日程の問題で行けるからって何でも行く身分じゃないし(苦笑)
それに土曜は久々に出演する「UNITY」があるし予約してるし。

でも、それこそ以前「UNITY」で終電の関係で泣く泣く
途中退出したエイジアエンジニアが出るし見たかったから
直前になって「UNITY」は諦めてこちらを・・・ってね。

そんな今日の出演者は以下の4組。
・エイジア エンジニア
・シクラメン
・universe
・i Magic.(ex.Digital iMagic.)

universeとi Magic.の2組はバンドなんだけど
シクラの対バンではあまりないし
自分自身もあまり見に行くジャンルではないから
これはこれで新鮮だったかも♪

それとエイジアエンジニア。
トリだったんだけど他のファンの多くが退出してて
申し訳なくなるくらいガラガラだった(汗)
だけど、ホント楽しそうにライブしてるんだよね。
そして笑顔の連鎖。
気付けば明らかに他の出演者のファンって人も
一体になってたりするからライブって面白い。

そしてシクラメン。
いつ頃からだっけか?
この手のイベントでもシクラSEで登場するし、
ライブハウス規模なら贔屓目抜きに断然の集客だけに
「ワンマンライブ」の空気に早変わり(笑)

セットリストも6曲ながらポイントを押さえてるから
初めて見る人も多いであろうイベント向き。

ちなみに今日も前日に取り置きしたのもあって最後尾で。
ナンダカンダでワンマンは最前線に乗り込みたいけど
後ろは後ろで面白いと音霊に続いて感じた。

感じたと言えばこの会場。
洋服ショップかカフェかってほど明るくてライブハウスらしからぬ
オシャレな外観だったけどフロアもやはりレストランのよう。
ライブハウスってアングラな雰囲気を醸し出してるとこも多いし
こういう会場は初めての人でも行きやすいんじゃないかな♪

<出演者>
エイジア エンジニア
シクラメン
universe
i Magic.(ex.Digital iMagic.)

<セットリスト>
1.kamataッ子2
2.はな
3.とおく とおく
4.夏物語
5.ブンブン
6.MUSIC
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/03
10years

10年ですっ!

・・・。
言ってみたかったんだよね。
コレ(笑)

ってなわけで今ではBLOG以外は放置しっ放しだけど
本日「Free Spirits」の10周年です。
そして初めて見た西武ライブ「Free Spirits’96」から丸15年。

こんな気候だから実感沸かないけど
今も西武ライブが続いてれば今週末辺りか?
ってな時期なんだよね。

それにしても10年か。
パソコンを持たずに会社のPCでのこっそり作成から
よくここまで続いたよね(笑)
しかも、雛形はチマチマ作成して問題なく出来てたけど
CGI(特に掲示板)で苦戦して当日は気付けば
他の面々が出勤してくる直前までの徹夜作業になって
どうにかこの日の開設に間に合ったんだったっけ。
サイト名にもした初めて見たライブの日に合わせた
「8月3日開設」ってのにこだわったから焦ったけどね。

けど、「パソコンを持たず」って辺りに現れてるけど
当時はオフ会を中心に、ネットで始まるファン同士の交流が
楽しくて仕方なくて勢いで作っちゃった感じだけど
出会いも含めて「このサイトがあったから」って出来事も沢山。
それだけに「作って良かった」「やってて良かった」ってつくづく思う。
続けていくことが本当にしんどかった時期もあったけどね。

ついでに言うと10周年を機に日記の毎日更新も止めようとしてたけど
仕事もそうだけど嫌なこと・辛いことでも習慣化するほど続けてると
止めるのも勇気が要ったりするんだよね(苦笑)
そんなわけでそれは「きっかけ」ではなく「気分」で決めようかと。

ま、何はともあれここまで続けた自分に拍手!
そしてご褒美に(・・・)この日をNewアルバムリリース日に
選んでくれた美里にサンキュ(´▽`*)

無事に発売当日にアルバムも届いたことだし
「美里祭り」に向けて美里モードに切り替えて行きますか♪

Serendipity(初回生産限定盤)(DVD付)
渡辺美里
ERJ (2011-08-03)
売り上げランキング: 68
comments(8)    trackback(0) 修正
2011/08/02
始動

本日も始動ネタ。
と言っても東京マラソンネタではない。

2011.3.11

この日、以来ずっと止まったままのものがあるんだよね。
それは俺の部屋。
恥ずかしながらあの日、散乱したままだったのです。

いや、最初はすぐにでも片付けたかったんだけど
余震が落ち着かなかったから「直すのは危ない」と
様子見してたんだけど「そろそろ平気かも」と思って以降も
面倒ってのともちょっと違うんだよなぁ。
本当にあの時から「ピタッ」と止まっちゃった感じで。
数十分あれば元通りなのに手を付けられずにいたんだよね。

そんなわけで長期休暇に突入してから
「この間にしたいこと」の一つに入ってたのに
結局、1ヶ月ちょっとが経過して昨日ようやく手を付けたという。

部屋以外にもあの日から止まったままのものがあったんだろうね。
深層心理ではそういう人も少なくないだろうけど。
でも、お陰で心の奥底にあったモヤモヤがスッキリ!

なのに・・・

その夜にまたしても地震かよ!
しかも、千葉は幸い大きな揺れではなかったけど
311の揺れ方に似てたからフラッシュバックしたし
こういう流れの中だっただけに久々に心まで揺らされた。。。

でも、地震にしろ、マラソンにしろ、仕事にしろ、
今は新たな一歩を踏み出さないといけないことがたくさん。
だからってすぐに結果を出そうだなんて思わない。
けど、始動しないと何も始まらないもんね〜。

だからまずは始動じゃー!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/08/01
東京マラソン2012

本日始動!

ってなわけで今年もいよいよ8月1日。
東京マラソンのエントリー開始日です。

だからってわけじゃないけど
今日は相変わらず良くならない腰の為に
10年近く振りじゃないだろか。
近くのスパ銭に行って来たよ。

整骨院でもダメ。
形成外科でもダメ。

だから初めての時は「内臓がエグれるんじゃないか」
と思ったほど強力なジェットバスでほぐそうかと思ってね♪
そんなわけでジョギングを済ませてから開店と同時にGo!

が。

入場券を買った後に受付で衝撃の一言。
「ジェットバス等のお風呂が機械トラブルで・・・」

( ̄□ ̄;)!!

ま、その時点では復旧こそしていたけど
今はまだお湯を張ってる状態だってことだったけど。
そんで30分くらいしてから無事に入れたけど。

やっぱ気持ちいい♪
実際は整骨院でやってたような電気の方が効果あるのかもだけど
これくらい刺激があった方が効果ありそうな気しちゃう。

そんなこんなで体メンテナンスの後はエントリー!

知っての通りの抽選であって先着順じゃないんだけどね。
だけどやっぱり開始日にエントリーしちゃいたくなるでしょ。
参加して以降はね。

ん〜。
4月の下旬まではかなり頑張ってたんだけどねぇ。
でも、腰痛治療を始めて意気消沈。
5、6月はかなりサボってたから体重の変動もほとんどなく
参加した時と比較しても10kgくらい増量しとりますわ(汗)
当たる気で発表前から絞り込みをしないとなぁ(汗)(汗)

ボランティアなり沿道での応援なり、
どんな形で参加するとは思うけど
やっぱりランナーでの参加が1番。

ダラけ切った自分ともう一度戦いたい!
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +