TOP
昇順 / 降順
2007/04 diary
2007/04/30
浅草にて

浅草にて
昼間からやってま〜す(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
Noppon男児

スペルに自信ありません(´∇`*)

ってことで着物狩りしてきました♪
予定では何軒かはしごしてデザインと価格とで一番いいものを
選出するつもりだったのがお供に触発されて即決(笑)
店に入ってから出るまで10分そこいらだったんじゃないかな?(苦笑)
けど、事前情報で似合わないとハッキリ「似合わない」と言われると知って
試験結果を待つかの如くドキドキしたけど合格(笑)したので良し♪
色も最初は浴衣や甚平、作務衣同様に渋めにしようとしたけど
季節も季節だし、「こっちの方が似合う」って言葉を素直に受け入れて
明るめな色にしてみたけどたまには冒険もアリでしょ。
益々当日が楽しみになってきたよ(≧▽≦)

で、メイン購入後は小物探し。
この前「グッズにがま口あるし〜」なんて言った(買った)ものの
やっぱり道中財布も持ってたいじゃんね。
けど置いてる店がホント少ない(>_<)
数少ない置いてある店も気に入る品は無いし。。。
つーことで、結局着物一式のみの購入。
下駄やら信玄袋等も浴衣の時と別段変わりないらしいしね。

ちなみに今日買ったものは(生地の厚さが)春・秋物らしいけど
羽織りを着れば冬でもいけちゃうよねぇ?
ってか、無理矢理そうさす(笑)
羽織りがないとパッと見は浴衣と全然変わらないし、
羽織りも合わせてみたいじゃ〜ん。
それに「着物で初詣に行く」ってのもしてみたいし〜♪
と、これで一段落とはいかなそうだ(苦笑)

-------

急遽だったから軽くだけど某氏とのサシ呑みも実現。
だって、屋台風(?)な店がズラリと並んだ通りに出くわしたら
黙っちゃいられないでしょ〜(笑)

-------

買い物後は急遽某嬢(懐)も合流。
どうよ(謎)ネタ不足につきドシドシご応募ください(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/29
まつさをな

いつものようにキャラメルです♪
つーことで以下ネタバレ。

ちなみに今回もドラさんの苦手な時代物もとい幕末物(苦笑)
オマケに昨日からの体調不良で朝もキャンセルしようかと思ったほど
微熱が続いてたのもあってか始めの内は正直ヤバかったです。
何がって頭がボ〜ッとしてるのも手伝って一瞬でも気を緩めると
コクってなりそうな(実際なったような・・・)状態でね(苦笑)

ストーリーはオフィシャルから引用。
嘉永5年4月、小田原藩士・青柳啓一郎は、
友人の宇佐見静馬・岩本鉄之助とともに、
旅芸人の一座を見に行く。
目隠しをして剣を振る娘・千鶴を見て、驚く啓一郎。
千鶴の顏は、1年前に病で亡くなった姉に瓜二つだった。
啓一郎は、父・徳右衛門に進言して、
千鶴を青柳家の養子として引き取ることに。
最初は一座に帰りたがっていた千鶴だが、
自分を引き取ろうと言い出したのが啓一郎だと知り、
密かに思いを寄せ始める。
そして……。

と、ここだけ見ると分からないけどその先の展開が
「TRUTH」に似ていたと言うのが3人共通の意見だった。
確かに身分の差に劣等感を感じ、友を裏切るという点で・・・

そんなわけで別の観点から。
まずは千鶴役で主演の温井摩耶さん。
正直、「過去何の演目に出てたっけ?」と思ってしまったほど
あまり自分の中では印象に残っていなかったけれど
今回、一際目を惹く演技だったように思う。

それからゲストの「劇団☆新感線」の粟根まことさん。
演技というか・・・まぁ、演技だけど一つ一つの動きにも
笑える要素を盛り込んでいて可笑しかったし、
妻役の坂口理恵さんとのコンビネーションが良かった!
粟根さんがゲストであることを忘れてしまいそうなほどだったし。

あとは実際のとこ何以来なのかなぁ。
自分の中で「キャラメル=西川さん」の公式が成り立ってるけど
西川さんがいない演目ってのも妙な新鮮さがあった気がする。

さて。次回公演は去年夏の「雨と夢のあとに」を思わせる
久々に(最近事前チェックしてないからだけど)公演前から
期待をしたくなる作品です。ハンカチ必須かな・・・(笑)
まつさをな

------

池袋と言うことで今日も「COLD STONE」へ。
前回と違ってOPENから日も経ってるし甘く見てたけど行列・・・。
でも並ぶ価値があるほど美味♪
まつさをな

--------

明日もグッドウィルで試合あったのか。
月曜だし無いと決め込んでたよ(>_<)
大嶺が初登板だし明日は是が非でも勝って欲しい!!!
comments(2)    trackback(1) 修正
2007/04/28
悪夢

タミフル報道に納得・・・

昔から思ってたことがあるんですわ。
熱がある時は決まって嫌な夢を見てうなされるって。
だからタミフル服用で飛び降り等が相次いだ報道の中で
「何者かに追われる夢を見て逃げる為に飛び降りた可能性がある」等の
「誰に聞いたんじゃい!」的報道に納得したりもしてたんだよね。

ってなわけで・・・
連休初日はフツーに出勤だったんだけど起きた時から変だったんだよね。
けど、気にせず出勤したら喉は痛くなるし、寒気はするしで
昼過ぎには座ってるのさえやっとの状態でした(>_<)
でも、午後からは一人だったから帰るわけにもいかずどうにか定時までは
踏ん張って帰ったら倒れこむようにベッドに飛び込んでバタン。
夕食時に兄貴家族が来たから顔を出したものの帰ったと同時に再びバタン。

で、この二度目のバタンだよ。
21時過ぎに寝て朝の7時まで何度もうなされて目が覚めたんだけど
再び眠りに就くと同じ夢を見るんだよね。
最低でも5回は目覚めたと思われるのに・・・

いや、昔から熱が出た時はこんな感じだったけど自分だけかと思ってて。
でも、あの報道で「そういうものなのかぁ」って28にして初めて知った(苦笑)

それよりも。
確かにここんとこ単純に寝付けなかったのも含めて遅い日が続いてたし
かと言って週末もお出掛け三昧だったので無茶してたのかもなぁ。
会社から帰ってから15時間くらい寝たのにそれでも眠くて
目覚ましが鳴って以降もしばらくはベッドでウダウダしてたよ。
放っておいたらどんだけ寝たのやら(苦笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
2007/04/27
ワールドワイド

になります!

と、言ってもドラグッズの話ですが・・・(苦笑)
この前、海外在住の友達から久々にメールが来て何かと思えば
「シンガポールを旅行してたらドラグッズ発見したから送るよ」だと(笑)

聞くと、セブンイレブンで5$買い物するとドラえもんのマグネットが
1枚(全36種)もらえるキャンペーンをやっていたんだそうな。
ん〜。いつぞやのペットボトル戦線を思い出すな(笑)
更には併せてそれをファイルするバインダーも売っていて
「コレクターエディション」って文字につい手を出したそうな(笑)

で、「シンガポールでもそんなのやってんの!?」ってことで
早速調べたら台湾での同じ情報が出てくる、出てくる。
ってか、台湾では現在マグネットが流行ってるらしい。
・・・地味なブーム(苦笑)
けど、ドラえもんの他にキティちゃんやスヌーピーなど
日本でもお馴染みのキャラクターのマグネットを同様の方法で
配布するキャンペーンをセブンイレブンが行ってるらしい。

ちなみに海外版(と言うより海賊版?)って言うと
どうも胡散臭いデザインの物が多いイメージが・・・(苦笑)
が、画像見たら正規の品な上に旧ドラが採用されてて
「可愛い〜♪」ってことで確かに楽しみに待ってたのだが・・・
36枚収まるファイルに5枚だけってのが満足出来るはずもなく
届いてすぐにヤフオクを駆使してコンプしちゃった♪(爆)
ハイ。昨日ようやく台湾からブツがやってきました(苦笑)

ってか、海外でもドラえもんでお客が呼べるってのも驚くけど
ドラさんのドラグッズコレクションも遂に本格的に海外進出ですよ(苦笑)
2ヶ月前にも台湾ドラのミニカーをもらったばっかだしね♪

ってことで某氏。
またインドネシア版ドラ本を買え(´▽`*)
そんでもってビンゴに出せ(´▽`*)(´▽`*)
あ。出来れば日本語教材とセットでよろしく!(謎爆)

------

梅昆布を食べ出すと止まらなくなる(苦笑)

------

アンプラグドかぁ。行きたいかも。
サムエルがそれに近いツアーやってたけど
メチャメチャ感動したもんなぁ。
ただ、事前情報で期待した会場は拍子抜け(苦笑)

------

以前紹介したけいた君が元気になって帰国することが決まったらしい! 
難しい病気なんだろうけど本当に良かった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
うまい棒キューピー

うまい棒キューピー
ほ、欲しい・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
続・時計台アコースティックライブ

ななな。

美里でしょ、KANでしょ、
それから、えっと〜・・・
( ̄□ ̄;)!!
こんな人もやってんじゃん!
しかも美里の次だし。
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/26
ココロ銀河

と聞いて真っ先に

「パラダイス銀河」

が浮かんだ昭和人間ですが何か?


(ってか他にもいるでしょ?白状してみ・笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ゴールデンウィーク

だね。

でも、以前は「よっしゃ!遊ぶぞ〜♪」なんて気合い入れたりもしたけど
ここんとこそんなん関係なくダラダラ過ごしてるような・・・(苦笑)
どこ行っても混んでるしね(冷)

ってことで今年も普段とな〜んも変わらない過ごし方です。
ま、それがギッシリ詰まってたりもするんだけど(笑)

とりあえず和服漁りが楽しみ♪
デザインも気に入って値段も許容範囲内の代物に出会えたらなぁ。
薬師寺への妄想は膨れるばかり(´▽`*)

それとやっとこさ今年2戦目、3戦目の観戦♪
ちなみに3日はファミリー観戦です(笑)
そんでもって5日は球場内のバーでの観戦!
行きたくて、行きたくてウズウズしてたしメチャ楽しみ〜(´▽`*)

他には観劇に飲みと、ホントに普段通りです(苦笑)

ま、それでもいいや。
仕事から解放されれば(苦笑)
ってことで早く休みになれーっ!
あ。28日は仕事だ・・・orz
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/25
時計台アコースティックライブ

そういやそんなのあったね〜。

今日、美里のアルバムとDVDの発売が公式発表されたけど
DVDの内容見て真っ先に↑なことを思って。
更に言うと去年だったことに驚き。もっと前だと思ってたよ。

そんな時計台ライブ。
人数自体もかなりの限定数だったけど場所からしてプレミア臭ムンムンじゃん。
ハイ、当然相当惹かれましたが・・・(苦笑)
ま、平日だし潔く諦めたけど。
ってか、送ったところで倍率高かっただろうけど。

そんなそんな時計台ライブ。
実はKANもやってるんだよねぇ。しかも去年。
ま、同様の理由につき・・・(泣)
ってか、何でみんなそんなに「打倒テレビ父さん」なの?(違)

いや、今更ナニかって美里の「SEED」ツアー辺りから
「ハコって重要だよな〜」と強く思うようになりましてね。
教会にしろ、レンガ造りの建物にしろ初体験だったし、
雰囲気が生み出す感動も絶対あったと思うんだよね。
だから諦めたけど下鴨神社も心底行きたかったし。
それが薬師寺行きの決め手でもあったけど(苦笑)

と、最近立て続けに普段はライブ会場として使われないような場所での
ライブに行く機会があったもんだから会場そのものの雰囲気に興味津々。
↑は屋内ネタばっかだけど富士山の麓&湖のほとりだった山中湖や
目の前が海の今年の夏の横浜も気になるし♪
そうなると「城はまだ経験無いや・・・」って考えに到達しちゃうけど(苦笑)

ま、話を戻して。
まさか映像化するとは思ってなかったライブだし
下鴨神社のライブも収録されるとなると基本的には
この手の寄せ集めライブ盤って好きじゃないけど
発売がメチャ楽しみ〜♪

----------

西武に並んだ!
ここから快進撃いっちゃうよ(´∇`*)
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/24
チケットキタ━(゚∀゚)━ッ! (パク)

出たよ。「Do!」の陰謀(笑)
早速「身内」がすぐ側に・・・(苦笑)

ちなみに。
そんなライブなかなか体験出来ないだろうし
例の長椅子席であることを密かに祈ってます(笑)
チケットキタ━(゚∀゚)━ッ! (パク) チケットキタ━(゚∀゚)━ッ! (パク)
comments(0)    trackback(0) 修正
ご当地イベント

恐るべし・・・。

千葉に富里なる街があるのですがそこでは年に1回、
「スイカマラソン」なんつーダサい名前のマラソン大会があるらしい。
しかもこのマラソン。給水所ならぬ給スイカ所があるらしい(笑)
給スイカて・・・(苦笑)

でもいいね。こういうふるさと活性化的イベントって。
こういうアイデアも含めて手作り感や温もりがあるし。
ネットで見たけど「参加することに意義がある」的な
「その格好でマラソンかぃ!」みたいな人もいるっぽいしね(笑)

それにしても給スイカ・・・←まだ言ってる
いや、必要に迫られてスイカを補給するなんてことないでしょ?
だからその発想がいいな〜って(笑)
ホントにスイカがズラ〜ッと並べられてるみたいだし←そりゃ当然
しかも基本的には走りながらスイカを食べるんでしょ?
その辺にスイカの皮が散らばってるんでしょ?
考えれば考えるほど楽しそうでネタ的に参加したくって(笑)
まぁ、残念ながら当日は他の用事があるのですが、、、

あ。今、思い出した。
今年我が街で「農作業を体験しよう!」的な企画で参加者を募ってたんだけど
ナニゲに参加したかったんだよね(笑)
昔から一度でいいから手作業での田植えをやってみたかったもんで(苦笑)
しかもこれ。田植えだけならありがちだけど数回に分けて開催されて
稲刈りまで一通り体験出来るんだよね。
もっとも「体験」が狙いで実際の9割位の作業はアッチでやってるんだろうけど。
オマケにコレもほとんどの回が参加出来ずに断念しましたが、、、

でも、タイミングさえ合えばどっちも来年以降参加したいかも♪
どっちも地味過ぎるイベントだけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/23
開幕から1ヶ月

まだ一試合しか観に行ってないから書く機会少なかったけど
開幕から一ヶ月ってことでちょいとこの一ヶ月を振り返ってみよう♪

まず開幕前の予想では最初からソフトバンクが独走状態かと思ってたら
意外にも苦戦してることに驚き。かなり強力な補強したのにねぇ。
代わりに。
松阪の抜けた「穴」が他にも影響出て出遅れたまま3位に終わると予想してたけど
案外頑張っちゃってて驚き(笑)

でも、それ以上に驚きなのが日ハムと楽天でしょ。
日ハムは去年のようにはいかないとは思ったけど今日の時点で最下位。
まさか、ここまで苦戦するとは・・・。
逆に楽天。最下位脱出を願ってたし、マー君効果で勢いあるとは思ったけど
岩隈に続いて一場まで離脱した中であれだけの試合をするって
「去年までは何だったん?」って気がしないでもないけど(苦笑)
つーか、去年まではぶっちゃけ楽天戦は驕った気持ちで観てたけど
土曜の試合もエラーやら先発に救われただけだし。
いいね〜。まだ一ヶ月とは言えこのハラハラする状況♪

そんな中で我がロッテは開幕時は難があった打線も調子を上げてきたし
先発陣も安定してるしなかなかいい感じなんじゃないかな。
少なくとも去年の今頃に比べれば・・・ね(苦笑)
ただ。
久保はぶっちゃけ予想通りだったけど清水だよ!清水!!!
今年はキャンプ時から俊介が調子いいっぽいこと聞いてたから
先発陣には期待してたけどまだ4試合とは言え防御率8点台・・・
「エース」ってなぁ〜にぃ〜?(´▽`*)
ま、このままで終わる男ではないと信じましょう。

そうそう。今年新たに注目してるのが辻とのトレードで入った早川。
俊足には定評があったけど開幕2戦目でいい守備してたもんだから
気になる存在ではあったけど大活躍してるじゃんか〜♪
ただ、レフトってことで竹原とのポジション争いが強いられるけど
福浦が戻れば自然とDHはズレータになるし彼には守備をもうちっと・・・ね(苦笑)

と、観戦こそスローだけど今年も相変わらずでっせ〜。
つーか、今年はBSでしか観れない分、球場に行きたいんだけどねぇ。
でも、ことごとくタイミング悪くてホント全然行けなくって(>_<)
あ〜、中継もいいけど観に行きたい・・・。
comments(8)    trackback(0) 修正
2007/04/22
Healing

を求めてるのかねぇ。

昨日、飲む前にロフトをプラプラしてたんすわ。
で、買った物。
・入浴剤
・ハーブティー
・ルームコロン
気付いたらこんなもんばっか買ってたよ(苦笑)

でもこの入浴剤。
「失態した〜」なんて日記の後にアレだけど惹かれるじゃんね〜(笑)
ボトルに入ったのは泡風呂にもボディーソープとしても使えるらしく
早速今夜から使ってみよう♪

んでルームコロン。
一時期美里が凝ってたアレです。
色んな香りがあったけど安眠用を。
これも早速今夜から使ってみよう♪

でも、この手の商品の売り場って楽しいよね〜。
「こんな物あるんだ?」なんて新発見があったりとか。
元々ハンズやロフトは好きだけど行くとついつい立ち寄って
アレやコレや買っちゃうんだよね。

さてと。昨夜はぐっずり寝れなかったしこれらに癒されて
ゆっくりとバスタイム&睡眠を楽しむとしますかね♪

Healing
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/21
通りぬけフープ

久々にやらかした(>_<)

船橋で飲んでました。
終電に乗りました。
気付いたら東京にいました。
ハイ。爆睡して折り返したようですorz

つーか、約1時間全く起きないってのもなぁ(汗)
東京で駅員に起こされるまで全然起きなかったし。
しかも、半分寝ぼけながらもホームを移動して
「もう電車ありませんよ〜」って言われるまでは
事態を把握してなかったしね(苦笑)

それにしても久々に飲むと酔いも早いね。
記憶はあるにはあるけど薄いし(苦笑)

失態だ。反省(>_<)
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/20
フリーダムトレイン

大ドンデン返し!(死語)

奈良のホテルと往復の足を無事確保。
はい。土壇場で希望通り奈良泊決定〜♪
フリーダムトレイン?いやいや。
緑を増やすコンセプトだけにグリーン車デスヨ(´▽`*)

つーことでしばらくKANモードが続きそうだったけど
奈良に夏祭りにと美里モードに切り替えれそうかな?

そうそう。昨日の続きですが。
まんまと「忙しくて・・・」って返事が来た(苦笑)
「忙しい」なら行かなきゃいいのにね。
都合良く「忙しい」と「暇」がやって来てスゴイねヽ(´▽`)/

いや、その人に対してだけの話じゃなくて
当日はきちんと時間が作れてるわけだから
「忙しい」で逃れようとする人がどうもねぇ・・・
体良く見せてるだけで質悪いと思うのは俺だけ?

ま、とりあえずは奈良だな。
むしろ和装だな。
GWは木更津でアサリ狩るより浅草で着物狩れ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
経県値

と経験値はセットやね〜。

長崎の余韻も冷めやらない中ですが奈良プラン本日大決定〜♪
何と。
土壇場で希望通り奈良泊することが出来ました!!!

ってのも仕方なく大阪泊の方向に切り替えてプランも選出して
あとは予約をするのみの段階でFC経由でバスツアーがあると知り、
問い合わせた(内メール2通は返事無し!・怒)けど集合時間でNG。
でも、「宿泊だけ利用したら交通費込みでどれくらいだろう?」と
パックばかり考えてたけど別々で考えてみたら「アリじゃん!」な範囲。
かと言って↑の旅行会社は一向に返事が来ないんで宿泊のみで探したら
まだまだ空いてるホテルがあるじゃん!
まぁ、高級or真逆がほとんどでしたが・・・(苦笑)
何はともあれ「真逆」のホテルと新幹線を予約して無事決定〜♪

で、結果論だけどホテルのグレードが落ちた(失敬!)のは残念だったけど
ネックになってた新幹線の時間帯が自由に選べたのは有り難い♪
オマケに別個に取ったにもかかわらずこっちの方が安い!
つーことで調子コいて行きも帰りもグリーンにしちゃったん(´▽`*)
それでも僅かながらこっちの方が安いくらいだしね〜♪
って、どんだけホテルのグレードが落ちたんだって気もするけど(苦笑)
ま、長崎がホテルにこだわったし、見知らぬ土地で大移動すること考えりゃ
どんなとこでも奈良で取れてホント良かったよ。

ってな感じで移動手段も探せば安いプランあるし(ぷらっとこだまを利用)、
パックだとある程度のホテルのプランばかりだけど探してみると
驚くような安さのホテルもあるもんだね。
青森の一部屋3500円(だったかな?)に3人で泊まったのには負けるけど(笑)

あ、けど。
楽天のポイントが使えたんで有り難く使わせてもらったのです。
ただ、100円単位でしか使えなくって・・・
ってことはチェックアウト時に残りの25円を払うのか?(笑)

な〜んてことを書きつつ・・・
所要時間を考えると「たまには新幹線で行きたい!」ってのもあって
奈良泊にこだわってたけど名古屋や仙台ならともかく
他の地域には「飛行機が一番♪」ってグッタリしてるんだろうな(苦笑)

ちなみに。
奈良を訪れれば未経県はこのようになります。
山形・岐阜・和歌山・滋賀・三重・兵庫・岡山・熊本・佐賀・宮崎・鹿児島・沖縄
ん〜。熊本が入ってるのがヤダな(苦笑)
いや、時期的に上乗せされた料金を考えるとパスだけどね。

さて。
次は当日の衣装(て・・・)だ♪
浴衣?作務衣?
いやいや。ライブ前に着物狩りして来ますよヽ(´▽`)/

-------

奈良グッズ。パンフとがま口を発注。
どうせ道中財布を探してたしがま口も似たようなもんだし♪←そうか?
comments(0)    trackback(0) 修正
みさっ茶ん

て・・・(笑) →コレ
「茶っプリン」を思い出しちったよ(苦笑)

ってか、相変わらずグッズ不買運動を行っておりますが
今回のグッズ惹かれる物が多いかも。
しかもいつもより価格設定が低いし。
ただ、箸も惹かれるけど箸にこの値段は・・・(汗)
ついでに言うとこれだけ和物を揃えたなら手拭い欲しかったなぁ。
comments(3)    trackback(0) 修正
2007/04/19
シラフの時に

酔った奴と話すとオモロイ(笑)
ってか、普段俺もあんなんなんだろか・・・(苦笑)
意味不明&突拍子無過ぎ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
都会人

はぬる過ぎる!

いきなりナニかって移動だよ、移動。
ちょっとの距離でブー、ブー言い過ぎ〜。

いや、確かにね、移動はダルいよ。近いに越したこと無いよ。
けどさ〜、例えば友達と2人で会うことになったとするじゃん?
その場合は田舎モンの礼儀として相手寄りの場所を挙げるわけだ。
なのに「遠い」「面倒」等々。
「その何倍もかけて行く俺に対して発する言葉か?」みたいな(苦笑)
そんなんが立て続けにあってナンつーか・・・ぶっちゃけ・・・
「誘われたから行くだけで俺が会いたいわけじゃないわっ!」みたいな(汗)

ハイ、傲慢ですね。傲慢ですよ。
でもさ、相手にも悪気はないし、大袈裟に受け止めてもないけど
時々思うことがあるんだよね。
「ちょっとばかし配慮が足りなくない?」って。
そもそもコッチに呼ぼうものなら「遠過ぎる」の一言で片付けられるのに
ソッチにはフツーに呼ばれるのもオカシな話だと思うしね。同じ距離なのに。

これってライブなんかでも思うんだよね。
地方では「来たことない」とか「●年振りに来た」なんてよくある話なのに
1〜2時間程度でガタガタ言ってるの見ると「なら行かなきゃいいじゃん」って。

ま、これも一種の文化の違いだろうし、僻みな部分もあるんだろうけど、
そこに良くも悪くも「上へ」、「上へ」っていう人間の習性を感じる。
移動に限らずあらゆる物が日々進化して「便利〜♪」と散々感動しても
それに慣れちゃうと現状に満足出来なくなっちゃうんだよね。
もちろん自分にも言えることだけど。

ちなみに。
今や首都高辺りじゃ当たり前のようにETCゾーンに飛び込む車が多数だけど
設置されてる道路もあるにはあるのかな?
とりあえず長崎空港→長崎駅、長崎駅→博多駅の高速道路の料金所には
ETCのゾーン自体が無くて軽くカルチャーショックだった。
それを考えると自分もぬるい生活してるんだろうなぁ。

でもさ、「会いたい」「見たい」「したい」等々、
そういう気持ちがあるなら「足」を使って自ら動いてナンボでしょ。
「遠い」「面倒」と感じるのはその程度の存在ってだけ。
あっ・・・。俺がその程度の存在に見られてるってことか(笑)

って、ネタの出どころは違うけどカブり気味かも(謎)
つーか、自分こそブー、ブー言い過ぎだな(汗)

------

楽天・・・(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2007/04/18
・・・

チャリティーオークション企画「熱闘プライス」の第1号として
売り出したタレント小倉優子の“ふるさと”「こりん星」の土地が、
50万3千円で落札されたことを発表した。
「こりん星の土地の権利」には落札特典として
小倉優子のサイン付き写真集「りんごももか姫」と、
小倉優子と3分間電話できる権利が付属する。
今回の売り上げ金は環境問題NGO「FoE Japan」に全額寄付されるという。
寄付よりコリン星に送り返す費用にしろよ(素)
comments(0)    trackback(0) 修正
あるはずのない夢

を見た。

某バンドのボーカルが覚醒剤で捕まる夢

とは言え夢の中ではそれが「現実」だと思ってるじゃんね。
とにかくショックで「何で!!!」と投げかけまくる日々を送っていたが
釈放後はどうにかこうにか音楽活動を再開。

が。

その矢先に繰り返して再逮捕(汗)
予定されてたライブでメンバーがひたすら頭を下げて謝罪する姿に
やり切れない想いでいっぱいだった。。。

と、今回も映像がリアルだっただけに目覚めた瞬間に
「え。夢・・・だよね?現実じゃないよね!?」と
頭を整理するところから1日が始まりましたが(苦笑)

いや、こういう言い方もアレだけどキャラにないじゃんね。
それだけにショックも大きかったんだけどそれと同時に
実際のこの手の事件の際に「ファンを裏切った」等の発言を聞く(見る)けど
「それってどうなんだろう」と思ってる自分もいたんだよね。
「ファンの為の人生じゃない。自分の為の人生じゃん」って。

こちらサイドから見る限りは自分の好きなことをして、
それを支持してくれるファンがいて順風満帆に見えていても
実際はそうとばかりも言っていられなかったのかなぁ、
ファンの為にそう演じていたのかなぁって。

何はともあれ夢で本当に良かった・・・。
「もし本当に起きたら」なんて考えること自体が馬鹿げたことだけど
あの様子じゃしばらく立ち直れないんだろうなぁ。

--------

土曜から月曜までに日記書き終えました♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/17
初めてのハッピーバースディ!

分かるなぁ。その気持ち。

随分と遡った日記になっちゃうけど(書いたの先週だけど)先週12日は
広瀬香美の誕生日でオフィシャルにたくさんのメッセージが書かれてまして。
その中に「ファンになって初めての誕生日です」ってのがあったけどコレ。
メチャ分かるわぁ。

誕生日の祝福メッセージと言えば「おめでとう」が代表的だけど
「ありがとう」を伝えたくなる人っていないですか?
自分の場合は好きなアーティストも正にそれに含まれるけど。
ちょっとクサいけど生まれて来てくれたからこそ出会えたんだしね。
だからそのことに、素敵な作品の数々に「ありがとう」って。

そんなんだから好きなアーティスト全部の誕生日を覚えてて毎年その日に
ココロの中で「ありがとう」も「おめでとう」を言うのかと聞かれると
正直、忘れてたりネットで見て思い出すこともあるけど
「初めてのハッピーバースディ!」は大事にしてたりするんだよね。実は。

 もしかして こういうの
 些細な幸せですが
 もしかして こういうの
 本当の幸せですね


えぇ、そうですとも。
「届く」、「届かない」の問題じゃない。
そういう気持ちを持つことが大事でしょ。
そうやって密かにでも祝えることが嬉しいのだ♪

ところで。
りんねはどこ行ったんだよ!どこに!!!(ヲタ爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/16
「にっちゃんしん」派遣レポ2日目

さて、最終日。
今日も長崎の市内観光です。
けど、天気予報ではこの日も雨になっていたので起床後真っ先に外を見ると・・・
今にも降り出しそうな空(>_<)
が、祈るような気持ちで食事をしていると「寒気団が来て大荒れだってよ」とメール(汗)
恐る恐る外を見たら確かに土砂降り(汗)(汗)
今日は締めに取っておいた「グラバー園」に行くのに〜!(ToT)

ちなみに朝食。
同じホテルに2泊ってあまり経験なかったけどメニューが全く一緒で驚いた(苦笑)
ま、昨日の2杯の上をいく4杯の皿うどんを食しましたが(爆)

と、そんなこんなでチェックアウトしようとしたら!!!
ホントにここ最近こんな感じでびっくりだけど止んでて驚き♪
つーことで荷物を預かってもらうことも考えてたけど持参して出発。
けど・・・
それはそれで微妙だった。坂道やら階段も多いんでカートを引っ張っての観光は
かなりムリがあった(苦笑)

「祈念坂」
 
「解夏」の撮影にも使われた場所らしい。
けど、ここも坂&階段をいくつも越えて来たので浸ってる余裕はなく・・・
写真だけ撮ってさっさと退散(苦笑)

「大浦天主堂」

当初は中にも入る予定だったけど荷物が荷物だし外から見るだけにした。
昨日の浦上天主堂よりは立派そうな感じはしたんだけどね。

「南山手町並み保存センター」

「るるぶ」には載ってなかったけど偶然発見したので追加♪
まぁ、あまり広くない室内なのでやはり中は断念したけども(苦笑)

その周辺。
 
ここに限ったことじゃないけど民家、アパート、学校、病院等の建物も
この手の造りの物もあったりする。
左は何だったかな?全然覚えてない(笑)
右はカフェです。こんな店でゆっくりコーヒーでも飲みたいとこだけど
休業日なのか営業時間前なのか締まってて残念。。。

「グラバー園」
まず先に。
大荷物抱えて来るような場所ではありません(苦笑)
 
 
 
園内は古い洋館がいくつも建ち並んでいて見応えあったけど
一つだけ言うと順路が書かれていて丁寧に見えるけど
その順路が分かれてる場所もあってどこを見て、どこを見てないのか
収拾付かなくなるような構造だったのはちと残念。

こんなものもあった。
日本で最初のテニスコートらしい。
こ、ここでテニス?(笑)

その周辺。
 
左は病院です。
外観だけ見るととてもそうは見えない。
右は単なる階段(笑)
上に猫がいたから下りてきて欲しかったけど断念。

「マリア園」
 
「グラバー園」で観光は終了のはずが時間が余ったので少し離れてるから
断念したこの場所にも訪れた。
先を急ぐのでここも外から見るのみだったけど。

「ドンドン坂」
 
急斜面なので雨が降るとドンドン雨が流れてくるってことが由来らしいので
その点だけは雨も嬉しかったけどすっかり止んでたしなぁ(苦笑)
ちなみにカートを引っ張っての上り坂がキツイのは当然だけど
下りも荷物に押されて案外キツいことが判明した瞬間(笑)

「須加五々道美術館」

たまたま通り道にあったので上からパシャリ。
けど休館日だったので中には入らず。
考えたらこの手の施設は月曜休みが多いんだよね。

「カステラ神社」

これも偶然通りかかったのでパシャリ。
ってか、いくらなんでもコレはなぁ・・・(笑)

「四海楼」
 
ホントに締めです。
「来たからにはコレを」ということでちゃんぽん発祥の店へ。
でも知らずに通ったら怖くて入れないような店構えです(汗)
味に関しては期待が大き過ぎたので・・・(苦笑)

「ちゃんぽんミュージアム」

同じ建物内で発見したので「にっちゃんしん」の特派員(勝手に決定♪)としては
「最後の最後はちゃんぽんの歴史を学びましょう!」ってことで見学。
写真は「サザエさん」にちゃんぽんが登場した時の絵コンテ。
それって・・・ちゃんぽん云々以前に貴重な品じゃないの?

ちなみに昨日のカステラの店は休みだった(>_<)
ああいう切れっ端は普通の(って・・・)お土産屋では売ってなかったから
大人買いしてくるつもりだったのにぃ!

ということで全工程終了です。
総評としては昨日の日記にも書いてるけど観光スポットだけではなく
街並み自体が趣きあるので電車やバス、タクシーで移動するよりも
歩いての散策が中心だったことでより楽しめた気がする。
ふと気になって入った路地に「スゲー!」って興奮したりとかね♪

と、「ハウステンボス」の存在は当然知ってはいたけど
所詮は「本場でちゃんぽん食べたい」で憧れて、決めた旅だしね。
「るるぶ」を買うまで街の雰囲気なんて全然知らなかっただけに
「また来たい!」と思えるほど大満足の2泊3日だった。

けど、そんなのはどーでもいいんです。
「にっちゃんしん」の発足に伴って「現地で体験してこなければ!」と
KANとちゃんぽん好きな身には夢のコラボ(笑)を堪能した旅だったし〜(´▽`*)
「自分が会員だと思えば“にっちゃんしん”の一員」って入会許可(?)も得たし
札幌では「ちゃ、ちゃんぽんなんて知らないって!」って拒絶反応(笑)にも近い
反応が返って来るらしい(KAN談)ちゃんぽんの普及に頑張るぞー♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/15
GAN

がーん。
30分間違えて早く来過ぎた( ̄□ ̄;)!!
でもリハやってるからこのままいよ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
KAN/弾き語りばったり#5 スプリングハニカム 長崎編

遂に当日を迎えました〜♪
ってことで以下ネタバレアリ。

まずは何よりも会場。
最初は「本場でちゃんぽん食べたい」ってだけの理由だったはずが
会場を調べたら重要文化財に指定されてて普段は入館料を取るような
「るるぶ」にも載ってるフツーの観光スポットだったんですわ。
しかもネットで会場を見たらすんごい良さげな雰囲気!
ってことで決めた当初よりも楽しみが増して当日を迎えたのですが・・・
朝、別の用事で出掛けた場所で見覚えのある建物を発見。
「もしや」と思って前に周ったらビンゴ。
いや〜、興奮しましたわ(苦笑)
想像以上に立派な建物で「こんなとこで聴けるん!?」って。

そんなこんなで開場です。本日の整理番号は13番。
昼間に見学で訪れた際に既にセッティングされてるのを見る限り
最前列は微妙そうだったけど今回は弾き語りライブだしね。
そしたら狙い通り前から埋まってたんで2列目のいいポジションゲット!
でも近過ぎちゃってドキドキとかってよりポカ〜ンですわ。逆に。

そんなわけで後ろ姿だった先週は「聴く」ことに徹したけど
今回は「見る」に徹してました(笑)
それだけに先週ほど入り込んではいなかったのだが・・・
やっぱり「50年後も」はダメだね。
そこでプツッとキた(苦笑)
そこから先は・・・

印象に残ったMCは前回長崎に来たのが’99年のツアーで
「NCC&スタジオ」ってところだったらしいのだがしきりに
「“&”の意味が分からない」って言ってた。確かに・・・(笑)

あとは「何の変哲もないLoveSongs」について。
未だに再販のリクエストが多いらしいが「限定盤」と銘打った以上
「また出すのカッコ悪いじゃ〜ん」とのこと(笑)
オマケに「九州男児なのにそんなのありえない!」と断言してた。
ただ、「万が一出たら本籍移したと思って下さい」と言ってたけど(爆)

それと長崎でこのシリーズをするおは初ってことで説明したのだが
「普段は乳首からレイザービーム出してブラジャーの紐を焼き切る
ライブをしてるんですがたまには本物のアーティスト風な活動をと思って
2005年から1人だけでやる弾き語りシリーズを始めました」と
自ら本物のアーティストをぶち壊した発言してた(笑)

そうそう。この会場ってのが道路に面してるので音がモロに漏れるので
待ってる間から気になってたんだよね。選挙カーが・・・。
そしたら本人も同じことを言ってて「お互い集中しましょう」とのこと。
「勝つにはこっちも立候補するしかないんで」って(笑)

って書き出すと止まらないんで・・・(苦笑)

外観も素敵な会場だったけど内装もホントに素敵な造りで
ピアノを取り囲んで聴いてるのがすごく不思議だった。
しかもあまりに距離が近いんで「緊張」とか「興奮」と言うより
逆に冷静で今までに無いくらいまったりぐったりと聴いてたかも。
それくらい不思議な空間だったんだよなぁ。

って書くと微妙そうな感じだね(苦笑)
ん〜。混合な内容になっちゃうけどGOMESライブに近かったかな。
ひたすらまったりと淡々と穏やかに時間が流れて行くんだけど
物凄く贅沢な時間を過ごしているな〜と実感した2時間だったんだよね。
それだけで「長崎まで来て本当によかった!」って思えたし♪

01.君が好き胸が痛い
02.東京ライフ
03.指輪
04.カレーライス
05.まゆみ
06.Baby Grand〜牛乳飲んでギュー
07.僕らの音(Mr.Childorenのカバー)
08.ドラ・ドラ・ドライブ大作戦
09.雪風
10.50年後も
11.Songwriter
12.月海
13.世界でいちばん好きな人
14.何の変哲もないLove Song
<Encore>
15.永遠
comments(10)    trackback(1) 修正
「にっちゃんしん」派遣レポ1日目

さて、この旅も2日目。
今日こそは長崎観光です(笑)

その前に。
ホテルの朝食。フツーのバイキングだろうとあまり期待してなかったけど
皿うどんにカステラ、五島うどんに角煮にかんぼこ(かまぼこ)と
長崎の名物三昧で「食べたいけど時間が無い!」と諦めてたものを
一挙に食べれて大満足♪
一口サイズではあったけど皿うどんなんてオカワリしたほどだしね(笑)

ってことで今日は本気モードで観光する為に昨日の疲れも何のその。
しっかりスタミナ付けて体を起こして早くにホテルを出発。
まず向かった先は夜景の送迎バスの整理券を貰うために近くのホテルへ。
そしたら目の前に見覚えのある建物が・・・
そこで前へ回ってみるとハイ、ビンゴ。
今宵の舞台「旧香港上海銀行長崎支店記念館」です。
 
「す、すげー・・・」
ってのが第一印象。
写真で見てたよりも遥かに立派な建物で早くもテンションUP!
けど、自分なりのプランがある為に見学は後回しに。

そして向かった先は「長崎原爆資料館」と「平和記念館」。

広島のは社員旅行で訪れてるけど「見たい」と言うより「見るべき」でしょ。
修学旅行(?)生とかち合って騒々しくてややガッカリだったけど(苦笑)
でも旅行のハイな気分は落ちちゃうけど行って良かったと思える場所。
後日談(本日4/17)だけど長崎駅前で市長が銃撃されたニュースを見て
「平和を願うはずの長崎で・・・」ってやるせなくなったけど。。。

そして懐かしの「ババヘラアイス」!?(笑)

事前に「路上でアイスクリンを売るおばちゃんがいる」って情報は見たけど
早速発見したので寒かったけど購入♪
けど、売るスタイルも作り方も味もババヘラそのものだった。

そのまま歩いて「原爆落下中心碑」へ。

その名の通り正に原爆が落とされた中心地。
今はこうして観光地として多くの客が訪れてることが不思議な気持ちになる。


ちなみにこれらの場所にはこのように千羽鶴等が飾られているんだけど
修学旅行で訪れた児童・生徒からのものも多かった。
↑であんなこと書きつつ思ったしね。
反応は様々だったけど教科書や映像ではなく目の当たりにさせるべきだって。

「平和公園」・「平和記念碑」
 
月並みだけどこうして楽しみを持ちながら生きてることに改めて幸せを感じて
平和を願わずにはいられない5ヶ所だった。

「浦上天主堂」
 
こういう建物を見ると「長崎に来たんだなぁ」って実感する♪
ただ、一応中に入れるけど入れるゾーンが限られてるのが残念。。。

「トルコライス」

ちゃんぽん・皿うどんに続いて食べたかった一品。
「るるぶ」を見るまで知らなかったけど長崎が発祥だそうな。
ってことで紹介されてた店へ。
けど、見るからに美味しそうな洋食屋でハンバーグやらビーフシチュー等、
葛藤の末の注文だったけど(苦笑)

「孔子廟」・「中国歴代博物館」

入りはせずに外から眺めただけですが・・・(苦笑)
ちなみに時間の関係上行きはしなかったけどココ長崎にも
中華街があったりするのです。

「オランダ坂」
 
街を散策してて「坂がやたらと多いなぁ」とは実際に思ったけど
こうして観光スポットとして挙げられる坂道も多いのです。
けど、ココ。ただの坂道だと思ったらイケナイ。
石畳の趣ある通りで「こういうのが見たかったんだよ!」って
一気にテンションが上がったし♪

「東山手洋風住宅群」・「古写真資料館/埋蔵資料館」・「東山手町並み保存センター」
 
 
オランダ坂から細い道を入るとこんな感じ。
もう一人で「スゲー!」、「スゲー!」って大興奮(笑)
この頃には雨の予報(実際に朝は小雨)が嘘のように晴れてたし(ビバ晴れ男!)
町並みに、そこから見渡せる風景に、ひたすら酔いしれてた♪

「グラバースカイロード」
 
 
「グラバー園」へ続く斜めに上がるエレベーター。
明日行くけど正門(?)から入るので一足先にココだけ見学。
いやはや。絶景でしたよ。市内が一望出来て。
しばらくまったりと眺めてたし♪

「祈りの丘絵本美術館」

ここも是非行ってみたかった場所。
危うく最終日(休館)にするとこだった・・・(汗)
ちなみに1階のショップ(無料)には結構人もいたけど
美術館内は一人だったのでしばし絵本に読み耽ってた(笑)

「旧上海香港銀行長崎支店記念館」
再び訪問。今度は見学です。
ちなみに既にセッティングされてたので遭遇しないかと
ムダな期待にワクワクしちゃってたけど(笑)
↓は建物内の「トンチンカン人形館」にて(笑)

↓はテラスにて。
 
外観だけでなく内装、テラス、ここからの景色全て良し。
ホントこんな場所でKANの歌が聴けることが嬉しい♪

と、市電の1日券を買ったくせにほとんど使わずにひたすら歩いて散策したので
さすがにぐったりして一旦ホテルに戻り港を見ながら一杯(笑)

ちなみにホテルの前で買ったカステラの切れっ端が激ウマだった!
「カステラはそこが美味いんだよ」と聞いてはいたけど
普段あまり好んで食べるものじゃなかったりするだけにホント驚いた。
しかもお土産としては売り物にならないような箇所なので
6切れ入って280円と格安!
「土産のオマケ用にまた明日買いに行こう♪」と思ったほどだしね(笑)

そしていよいよメインのライブへ・・・
しかし時間を30分間違えてた模様(苦笑)
でも、リハがモロ漏れなので堪能♪
肝心のライブの内容は別エントリーにて。

ライブ終了後は時間や足の関係上、最後まで迷ってた夜景へ。
しかしだ。
送迎バスに乗ったら俺一人(汗)
しかもその後、数ヶ所迎えに行くのに結局誰も乗らず現地へ(汗)(汗)
バスを貸し切り状態ですんごい申し訳なかった(>_<)

が。

そのままロープウェイすら一人だった(爆)
なのにオネーサンってばマニュアル通りの挨拶と説明するもんだから
スンゲー気まずくて世間話してその場を取り繕ったよ(苦笑)

そして山頂到着!

まぁ、ぶっちゃけ函館の夜景を経験してるから期待度は低かったけど
見事に期待通りでした(苦笑)
いや、キレイはキレイだけど見る順番を間違えたね。
オマケに激寒で凍えそうだったし(>_<)

ってことでレストランで体の中から温めよう(笑)と思ったら・・・
さっきはやってたのに見てる内(5分程度)に閉店(汗)
帰りのバスまで1時間あるってのにどうすればいいのさ〜(ToT)
つーことで日曜な上に営業時間の終了間際でしっぽり眺めるカップルが
数組いる程度の中で一人ポツンと眺めておりました(苦笑)

と、今日はひたすら観光しまくった1日だった。
オマケにそれぞれのスポットはもちろんだけど街並みがホント素敵で
思わず歩いて移動しちゃってたんで相当な疲労だった。。。
更には出発前日の天気予報では日・月が雨の予報だったのに
ホテルを出る前は降ってた雨も止み、昼頃には太陽ギラギラで
暑いくらいだったから余計に体力消耗した気がする(>_<)
でも、ホントスゲーな。俺の晴れ男パワー(笑)
ライブが終わって会場出た時も小雨が降ってたのがすぐ止んだし♪

そんなこんなでいよいよ明日は最終日。
そう思うとちょっぴり切ない夜だった。。。
comments(4)    trackback(0) 修正
2007/04/14
放浪カモメはどこまでも

放浪カモメはどこまでも
♪ムチャ素直な気持ちで会いに行きたい〜
KAN、王子、ママン待ってろよ!
あ。某Aも待ちたきゃご自由に(笑)
つーか、夜中すんごい暴風雨だから焦ったよ(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
KANゆかりの地巡りツアー

In福岡♪
と、いきなり「長崎なのでは・・・」って開始の仕方(笑)
はい。この時の日記がコレのこと。
数日前に思い立って長崎空港を経由して福岡に行くという
何とも無駄なことをして来たのです(苦笑)
けど、せっかく九州にいるんだしね。
コレも「いつかはやってみたい♪」と思ってたし頭を過ぎったら最後。
ひたすらゆかりの地を調べ上げてました(笑)

ちなみにミクシィに「打倒しょこたん」でUPしまくってたんで
それをベースにプラスα形式で書きます。

まずは機内。

久々に行きの飛行機で窓側だったような・・・
ってことで久々に機内からパシャリ♪
こんなキレイな富士山を見たら黙っちゃいれんでしょ(笑)

「West Home Town」

♪14日に帰るばい〜
決めた後に気付いたけど今日は14日。
そう。正にこの曲通り!
その時点で頭は長崎20%福岡80%だったけど(爆)

そして博多に到着してあゆ親子3代と再会。
つーか、指定された場所にいなかったから「どこ!?」とか
TELしたから余計なんだろうけど6年振りの再会なんだから
もっと感動しろや!ってくらいお互いフツーだった(笑)

そしてこの時点で13:30過ぎと言うことでまずは昼食先へ。

「けやき通りがいろづく頃」

♪けやき通りがいろづく頃生まれてはじめて家を出る〜
ん〜。この辺一体がけやき通りだった為に実際のとこ
どこが舞台なのかハッキリとはしないんだけど
時間軸を見てもこの辺のけやきのことを歌ってたはず。

「基峰ラーメン」

オフィシャルサイトでも紹介している昔から通っているラーメン屋。
想像とは全然違ったので一瞬「え?」と思ったが・・・

「ワンタンメン」

迷わずKANが一番お気に入りのワンタンメンを注文。
博多と言えどもただのとんこつではなくとんこつしょうゆ。
これが最初の印象とは裏腹に美味い!
基本的にあっさりが好きだけどこってりし過ぎずあっさりし過ぎずで
ラーメンなんて普段は普通盛りで充分足りちゃうほどなのに
思わず人生初の「替え玉」しちゃったほど♪

「めずらしい人生」

♪はじめて舞台に立った5歳のぼくはさるかにのさるで〜
KANが通ってた幼稚園です。
この頃から既に「笑わせる」って行為に目覚めてたんだよね。
ピアノからは逃げ回ってたくせに(笑)

「ライバル」

♪あんな美人をほっとくなんて〜
KANが通っていた高校です。
ついでに言うとマサムネの母校でもあります。
何なん?この高校。
「アイツをやっつけろ」とでも教育したのかっ!(笑)

「青春国道202」

♪話はつきない青春国道202〜
ちなみに「ライバル」にも出てくるけどこの曲の中にも
バスケ部の男に好きなコを取られることを歌ってんだよね(笑)
そんな正に青春が詰まった国道?

「さわって・変わって」

♪天神駅の改札口で君のよれた笑顔〜
ってことで番外編(笑)
KAN一色でせっかくこの界隈に来たっていうのに
マサムネのゆかりの地はスルーだったけどここは特別。
けど、車内から取ったからボケボケだけど。。。(泣)

「YAHOO!DOME」

も一つ番外編。
ココであの試合を繰り広げたんだよなぁ・・・
と、一昨年のまさかの逆転負けとリーグ制覇の試合を思い出しつつ。
ちなみに外装はホテルかと思うようなキレイさでビックリ!

「Zepp FUKUOKA」

更に番外編。
高速バスの中からも「マリンメッセ福岡」が見えて嬉しかったんだけど
一般的な観光スポット以外にもこういうのが嬉しく思えちゃう自分に
「どうなん?」って軽く突っ込みたかったけど(苦笑)
ちなみに並んでるのはカエラファン(笑)

と、ここであゆ親子とはお別れ。
ちょっとした事件が起きて最後の最後に出張サラリーマン風の男に
思わずキレるという醜態を見られてすんごいショックを受けつつ(爆)
つーか・・・
まぁ、コレはミクシィだけに留めときましょ(笑)
つーことで簡単に。
またな♪

「ちゃんぽん」

この旅でようやく一杯目♪
長崎に着いた時間が21時頃だったのでやってる店がなくて
ようやく見つけたのが普段なら通り過ぎたくなるような店(苦笑)
「けどこういうとここそ美味いんだよ!」と言い聞かせたけど
まぁフツーだった(爆)

「モントレ長崎」
 

そしてホテルへ。
いや〜、このホテルいい!
だから選んだんだけどホームページとかってキレイに写り過ぎで
行くとがっかりするパターンって多いじゃんね。
けどココは逆。
外観から入り口、廊下、エレベーター、部屋に至るまでどれも
「スゲー」って興奮しっ放しだった♪

ってな感じで5:30に千葉を出発して長崎を経由して福岡へ行き、
再び長崎に戻ると言う長い、長い1日でした。
けど、思いがけず「いつの日か」と思っていたゆかりの地を巡れて
大充実な1日だった♪
「この風景を思い出してあの曲を・・・」と思うとこれまでとはまた違った
曲の聴き方も出来るだろうしね〜。

ただ、一つだけ不覚だった。
ホテルに戻ってから思い出したけど広瀬香美も福岡出身じゃん!
まぁ、マサムネすらスルーのKANツアーだったから
思い出したところでゆかりの地は巡れなかったけど。
ってか、福岡って俺に縁の深いアーティストを多く出してんのね。
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/13
恋する2人の834km

実際の距離は知んねーけど。
それ以前にそんな物語じゃねーけどイメージで♪

忘れもしない去年11月の社員旅行中のバスの中ですわ。
KANのツアーが発表されて「どれ、どれ」と見てみると「長崎」の文字。
この瞬間から始まって5ヶ月間。
ずーっと楽しみにしてただけにいよいよ当日を迎えるのが嬉しい反面で
この日を励みに色々と頑張って来ただけに複雑でもあるんだよね。
ここまで気合いを入れたのは初+当時行きたい場所No1だった札幌以来だし。
次は何を励みに頑張ろうかねぇ。。。

って、暗いか(苦笑)
ま、こんなん言っても遠足前日の小学生状態なんだけどヽ(´▽`)/

そうそう。旅行と言えば観光ももちろんだけど名物を堪能したいじゃんね。
ましてや長年長崎に憧れてた理由が「本場でちゃんぽん食べたい」だったし(笑)
だから現地ではひたすらちゃんぽんを食べるつもりでいたけど
ちゃんぽんと皿うどんそれぞれを食べることすら危ういかも・・・
それくらいギッシリと予定を詰め込んじゃったんだよね。
「さすがにそれは寂しいだろ」と思ってた夜景すらライブ後に行くし(笑)
パンパンになるほど食いまくりツアーにするしかないのかな〜(´▽`*)

そんなわけで飛んで来ます!
会社のオッサンに新たな風邪は貰うし、天気も思わしくないけど
思いっきり楽しんでくるぜぃ♪

--------

そうそう。全く整理せずデジカメ内に写真が溜まりに溜まって
PCに繋げるとフリーズしたかのように開くのに時間掛かってたんで
ようやくPCに落としてみたら329枚もあった(苦笑)
しかも似たような写真ばっかだし(汗)
果たして明日から3日間で何枚撮るやら、、、

--------

長崎もいいが今日の試合も観たかった(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/12
ドアの向こうでBellが鳴ってた

とりあえずドアを開けてみるもんだね〜♪

先週末だけど突如あることを思い立ちまして。
と言うよりあることを知ってあまりに予想外の事実だったんで
居ても立っても居られなくなって。
って、「あること」、「あること」って何のこっちゃ分からんね(苦笑)

いや、まだどうなるか分からないことなので具体的には言いたくなくて。
ただ、あることを始めようと思ったんだけども未知なることだらけで
「やっぱ教えてもらう人が必要だよなぁ」って思ったんだけど
教室を探してみたら分かってはいたけど非常に少ない。
一番近くて船橋だった上に平日のみだし(>_<)

つーことで、教室じゃないまでも趣味等でやってる人に近付いて
あわよくば教えてもらおうかな〜なんてヤラシイことを考えて(笑)
某所にてそのキーワードで探してみたけど県内でたった4人。。。

が。

その内の1人がメッチャご近所さんだった!
だからそんな邪念はともかく興奮しながら足あと板に書き込みしたら
「まずは買う前にウチで試してみてはどうですか?」だって(≧▽≦)

いや、↑の通りですから。
その存在を知ってるだけでも嬉しいのに「始めてみたい」ってのが
その人にとっても嬉しかったみたいで。
そんで「これで普及するなら大歓迎!」的な。
自分と同じニオイがするような・・・(笑)

でも、「迷惑だよなぁ」とか「上手くいくはずない」とか
内容によってはそういう考えももちろん大事だけど
まずは一歩を踏み出してみるってのも大事だよね。
時々こういう大胆行動を起こすけど考えてみると
そういう時って大半がいい結果に繋がってるしね♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/11
君が好き胸が痛い

♪とにかくすごく忙しい〜

あ、いや。このフレーズを使いたかっただけです。
タイトルに意味は無い(苦笑)

ここんとこ「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」ってことが
いくつもあったりするのに結局どれもやってないような・・・

ってのもあれもこれもと言ったところで可能な範囲内なんだろうけど
気ばかりが焦って「何からしたらいいんだ!?」なんてテンパってると
結局何一つ出来ないなんてのはよくある話じゃんね(でもない?)
いい加減奈良プランも予約しなきゃマズイだろうし、
夏祭りも動かないと・・・(ってか俺が動かんと誰も動かんの?・苦笑)

そんな中で。

ズルズルと未だに風邪をひきずってはいたんだけども
2週間もの時差で風邪をひいたYさんにここ数日散々
「オマエに伝染された!」とブツブツ言われてたのだが
症状も明らかに違うし否定してたのに・・・
昨日からそのお方と同じ症状(主に鼻)が出始めた(苦笑)
まぁ、大したレベルじゃないけどこっちこそ文句言いてぇよ!(訴)
半年も暖めて来た計画が目前だってのに〜(ToT)

なんてこともありながらも工程表を作ってみた♪
明らかに日を追うごとに手が抜かれてるけど(苦笑)
初日なんてそれぞれの地図も貼り付けてるのに。
ま、あとは「るるぶ」任せってことで〜。
つーか、観光用のパスポートを発見して使うことにしたからだけど
2日目はかなりのハードスケジュールになりそう・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/10
まさか!

まさか!
我が家の洗面所にアロンアルファがあった。
まさか違うよねぇ?
違うと言ってくれっ(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
Romanticが止まらない

ならいいけど止まらねーのはMousouだよ(>_<)

長崎だけど今回はライブこそ「弾き語りばったり」っていうシリーズだけど
いつもの行き当たりばったりな旅は止そうと思って旅行会社のパンフ並に
細かに計画を立ててムダのない3日間にしようと思いまして。

そこで初日は大分の友人が長崎に来て会うことになってたから
いくつか確認してプランを詰めようと思ったのだが・・・
距離感が無いからお気楽に考えてたけど想像以上に遠かったらしい(汗)
そしたら「到着時間も正確には言えないし行くの止めようか?」とまでなり
何かいい案は無いものかと2、3日目のことも踏まえてプランを練っていたら
「ある文字」を見てしまいましてね。そしたら最後。もう止まらな〜い(´▽`*)

ま、最初からそのつもりでいりゃ時間もお金も節約出来たんだろうけど
奈良の予約いっぱいと言い詰めの甘さに反省することばかりだな(苦笑)

けど、そんなこたぁどーでもいい。
むしろこんな展開にでもならない限り考えもしなかっただろうし。
うひょー。早く土曜日にならないかな〜♪

つーか、どうしよ。
ずっと憧れてた長崎が実現するだけでもメチャメチャ嬉しいのに
もう一つ「いつの日か」と考えてたことが実現しちゃうよ(≧▽≦)

-------

ナニ?今日の試合・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/09
えんやこら

ある意味KANライブ以上に熱かったので先にお送り致します(笑)
ってか、明日は仕事なんだから寝ろよ・・・(苦笑)←現在1:51

ライブ終了後も多少時間があったので飲みに行こうってことになり、
渋谷の駅前で店を探していたらある居酒屋のお兄さんに呼び止められ、
飲み放題のプランもあるし、値段も手頃だしってことでそこに決定。
そして席に着くなり飲み物を注文したまでは良かったんだよ。

しかしだ。

「このあと係のものが料理の説明に来ます」って発言の時点で
「説明って?」と少し疑問に思わなくもなかったけど的中。
初っ端にコースを進められたはいいけどそのあとの単品料理の説明がオカシイ。
「単品料理にするとお通しも高いし、一番安い料理もサラダで¥900だし、
サービス料金が別途10%掛かる上にモタモタして出るのが遅いですよ」
ですと。
この時点で全員「はぁ?」って感じだったけどまぁ、穏やかだったんだよ。
とりあえず「んじゃ、考えます」ってホントに考えてたし。

しかしだ。

その内、隣に来た3人組がやはり同じような疑問を感じたらしく
「そんなこと聞いてねーよ」等、散々言った末に
「だったらせめてコースの値段を安くするとかしてくれないと」って言ったら
あっさりと「かしこまりました」ですと(笑)
益々オカシイ。

しかしだ。

この時点では「よくぞ言った!」なんて隣に影ながらエールを送ったりして
まだまだ穏やかだったんだよね。
だけども呼び鈴を何度押しても店員が来やしない。
その時点でプチ〜ンみたいな(苦笑)

ようやく通りすがった店員を呼び止めて注文しようと思ったのだが我慢ならず
悪いのは店であってその店員じゃないからこういうの好きじゃなんだいけど
「いくら呼んでも来ないけど10%は一体何をサービスしてくれるんです?」と
聞いたら何も返せないから余計に腹立って来ちゃってね(苦笑)
ひたすらこの店に感じた不満をぶちまけたらお供の1人が冷静に
「この一杯分は払いますから帰ります」とバサッと斬った(笑)

けど、90分ってプランで入店したし飲み放題プランじゃんね。
「少々お待ちください。確認してきます」なんて言われたものの
「それは出来ません」と返って来るとばかり思っていたら
「当店のサービスがお気に召さないのでしたら御代は結構ですから
お帰り頂いても構いません」と予想外の低姿勢に変わったものの
あっさり「分かりました♪」とタダ飲みさせて頂きました(爆)

ってか、オカシクない?
コースを薦めるのはいいとして単品料理の説明はナニ?
オマケにメニューに書かれた料金に+10%ってのも納得いかないし、
10%取られた上に「モタモタ」ってどういうことだよ!

まぁ、渋谷ハチ口前と一等地にあるし、リピーターなんぞ求めないでも
いくらでも客が呼べるんだろうけどさ〜、
こっちは楽しくお酒を飲もうとしてその店を選んだのに気分悪いし
この前の「とりあえず」じゃないけど隣はあっさりと値下げしてるのに
黙ってたらコッチはまともに取られるってのが納得出来ないしね。

もっとも思っても無かった結果に全員が「いいネタが出来た」と
大満足で店を後にしてサッサと別の店に移動して
そっちで軽い打ち上げを堪能して満足して解散したけどね(笑)

つーことで。
「一杯だけでいいんだよ」って時にこの店はオススメですぞ(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/08
ハニカミライブ

まさかこんなに早く再会出来るとはねぇ…
つーことでKANライブ。
半年前の夢のような二日間が一日に凝縮はされてしまったけど
ライブはもちろんだけどライブ前のもんじゃにえんや(笑)、
イタリアンと短いながらホント楽しかったし充実した一日でした♪
またいつの日かこのメンツで行きましょう!
そしてカラオケ行って入ってるだけKANを歌いつくしましょう!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
KAN/弾き語りばったり#5 スプリングハニカム 東京編

行って来ましたよ。
つーことで以下ネタバレンチノ。

まずはSE。
このシリーズでは恒例だけど今回も生演奏です。
相変わらず黙々と弾いてる姿が妙に笑えたけど(笑)

そして本編。
順を追ってではなく印象に残ったシーンを抜粋してみます。
まずは何よりもいつの間にやらシリーズ化していたらしい(笑)、
弾き語りに不向きな曲を敢えてやっちゃうチャレンジコーナー。
今回ノミネートされた名誉ある曲?(笑)はなんと「ドラ・ドラ・ドライブ大作戦」!
まさか「弾き語りばったり」で聴けるだなんて思ってなかったし
マイベストに入れちゃうほど好きな曲ですわ。
今回のライブで最高潮に達した瞬間だった♪
ちなみに今年デビュー20周年を迎えるけどその20年の中で
この曲に「ドラ」「ドラ」と合いの手が入るのが一番嬉しいんだとか(爆)
そんなドラさんもこの曲に出会ったばかりの頃は「ドラ」「ドラ」と
歌われるのが嬉しかったりしたのですが(笑)

それとビリージョエルとレイチャールズの「Baby Grand」のカバー。
「この曲に影響されて〜」なんて言ってたけど・・・モロ(笑)
最初は「ありゃ?カバーするんじゃなかったの?」って思ったほど
「牛乳飲んでギュー」まんまだし!!!(爆笑)
まぁ、本人も「曲はともかくこの詩は自分にしか書けない」というような
フォロー?はしてたけどね(笑)

あとは曲と言うよりも・・・
バンドライブを挟んだからなのかなぁ。
全編チャレンジコーナーならともかく基本的にこのシリーズは
「本物のアーティスト風活動」ってのが狙いだからね(笑)
故にどうしてもセットリストに大きな変化はないのだけれど
妙に染みちゃって・・・
かな〜り涙腺を刺激される場面があった気がする(苦笑)

そして、そしてKANと言ったら忘れちゃいけないのがMC(笑)
でも、今回も喋り倒してたからやっぱり覚えてない(爆)
印象的だったのは「ルックスで売ってここまで引っ張って来た」発言に
会場爆笑で「何かおかしいですか?」としてやったりな顔してたことかな(笑)
あとは20周年だからと言って今年何かをやるのもフツーで面白くないから
素数好き(出た!・笑)としては23周年に何かをやるとか言ってたなぁ(笑)

そんな感じで相変わらず笑いあり、涙ありのドタバタライブでした♪(笑)
長崎の会場はかなり雰囲気あるし楽しみだぁー!

01.君が好き胸が痛い
02.東京ライフ
03.指輪
04.カレーライス
05.まゆみ
06.Baby Grand〜牛乳飲んでギュー
07.僕らの音(Mr.Childorenのカバー)
08.ドラ・ドラ・ドライブ大作戦
09.雪風
10.50年後も
11.Songwriter
12.月海
13.世界でいちばん好きな人
14.何の変哲もないLove Song
<Encore>
15.永遠

------

今回のメンバーは前回と同じミクシィ繋がりの4人。
前回が本当に楽しい2日間だっただけにライブはもちろんなんだけど
このメンバーと再会出来ることも楽しみの一つだったし
短いながらも今回も充実した時間を過ごすことが出来た♪
ホントいいよね。分かち合える人がいるって。
comments(0)    trackback(1) 修正
2007/04/07
電車にて

斜め向かいのオヤジがさっきからずっと鼻ほじってる(笑)
第二間接まで入りそうな勢いでほじってる(爆)
しかも時々ピンッ♪って飛ばしてるよ(;´Д`)
つーか、これ書き終わってもまだほじってるし(汗)
どんだけ溜まってんだよ!ヽ(`△´)/
comments(0)    trackback(0) 修正
写楽考

というお芝居を観て来ました♪
よって以下ネタバレあり。一応ね。

ストーリーを簡単に説明すると東洲斎写楽が
浮世絵師を志し、大成してその生涯を終えるまでの話。
詳しくはこちらで。

ん〜。分かってはいたんだけどね。
歴史や時代劇は滅法弱い奴です。自分。
それだけに「難しかった」ってのが率直な感想(苦笑)
そもそも「なら行くな」ってとこなんだろうけど(汗)
まぁ、色々な経緯があったのです。ハイ。

そんな中でも印象的だったのは効果音。
実際の和太鼓と横笛による生の演奏(?)なので迫力アリ!
始まりも和太鼓の「ドン!」って音と共にだったのだが
客席が明るいまま突然だったのでビクッとなってる人多数で
後ろ(2階の最後尾だったのだ。。。)から見ると面白い光景だった(笑)

それともう一つお米役の七瀬なつみ。
登場のシーンが「俺たちは志士じゃない」のおこまを髣髴とさせて 
それがちょっとツボだったりした(笑)

そうそう。今回はあくまで役者として出演のみの長塚圭史。
以前、演出&代役として途中から出演した「真昼のビッチ」を観てるけど 
ストーリーそのものも細かな演出もすごく良かったし
広告に入ってた「阿佐ヶ谷スパイダース」の公演も気になるかも。 

それとカーテンコール。
あんなあっさりしたカーテンコール初めてだったかも、、、

って、主役に触れないレポってのもスゴイな(苦笑)

写楽考
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/06
愛があれば大丈夫

とはいかないんだよなぁ。

iPodを導入してから(ってより新規開拓もなかったから?)すっかりご無沙汰な
オリジナルベスト作りを久々に行ってる今日この頃なのですが・・・
あと一歩のとこで納得いかず頭を抱え込んでおります(苦笑)

ちなみに今回のターゲットは広瀬香美。
なんせ一定の時期までのシングルしか知らなかったのが
一気にアルバム10数枚をゲットしたからねぇ。
ひたすら聴き込んで厳選するつもりでいたんだけども
とりあえずは代表曲+直感で第一弾を作成決定!

で、どうにか80分に収まるまでに厳選し、曲順も決めたんだけども
「出だし的にはこの位置がいいけど全体のテンポとしてはこの位置は違う」等、
微妙に並び換えたりなんかしてキリがないんですけど(苦笑)
更には「オリジナルの方が合うからシングルも買うか」等の徹底振りだし。
ま、コレは今に始まったことではないんだけどね。
我ながら「疲れる性格」とか思うけどそれが楽しいんだもん(´▽`*)

それにしてもオリジナルベストを作る度に思うんだけど
代表曲や隠れた名曲などで構成するから当然のように好きな曲ばかりなのに
それらを繋いで聴くことって案外無かったりするから
完成品を聴いて更に好きになることも多々あるんだよね。
今回もその予感ムンムンだからこそ妥協したくないんだけど。
もっと言えば自分の趣味だけではなく入門編には相応しいを通り越して
興味ある人が聴けば一気にハマる内容にするってのがこだわりだし。

はぁ。「もう1曲こんな曲を入れたい」「だけど削る曲がない」等々、
溜め息つきながら本気でこんなことに悩む俺って・・・(苦笑)

---------

!!!
今度こそ本当に発売か!?
SPIRALのBOXのジャケットがいつの間にやら公開されてる!
SPIRAL LIFE BOX SET(DVD付)

---------

「サボテンの花」のパンフに付いてたサボテンを植えた♪
きちんと育つと良いが・・・(汗)
愛があれば大丈夫

comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/05
ニホンゴムズカシイデス

いつぞやの話じゃないけど(謎)

恐らく言葉による会話であれば違和感ないんだろうけど
文字による会話になると違和感ある人っていないですか?
何故か片言だったりとか(苦笑)
まぁ、勝手に「ネット慣れしてないんだろうなぁ」と解釈してるんで
あまり気にしないし、出来る限り自力で翻訳(苦笑)しますが。

でも、今日見た一文はスゴかった。
●●ぐらい、だ、けれど!
えと、句読点の役割って何だっけ?
自由奔放でエエな〜(笑)

いや、読み辛いだけで意味は分かりましたけどね。
でも、句読点は問題外として感嘆符の用法もちょっと違うような・・・(苦笑)
ってのも、例えばメールでお誘いが来るとするでしょ?
その時に「飯食いに行かない!」みたいな感じで来ることあるんさ。
「何の宣言?」、「誘ってもないのに何で断られたん?」みたいな(苦笑)
ま、このレベルなら疑問符とゴッチャになってるのは分かるけど
「!」と「?」では意味が大きく異なってくるし素で解釈に困ることがあって(汗)

更に別の話に乗れば「は」と「わ」、「を」と「お」の使い分け。
「こんにち"わ"」レベルならもはや「どっちが正しいんだ!?」ってほど氾濫してるし
あまり気にしないけど「僕わ」「私わ」、「僕お」「私お」みたいな使い方する人には
結構本気で引いてしまうのですが・・・(苦笑)
あ。あとは前にも書いた「グッズ」or「グッツ」に近いのかもしれないけど
「気をつけて」ではなく「気よつけて」等の言葉を使う友達もいるなぁ(汗)

って、後者はちょいと話が逸れてるか。
要はナニが言いたいかっつーと「ネット慣れしてないんだろうなぁ」なんて言いつつ
喋れるのに書けないってのが不思議なんだよね。
句読点や符号ならともかく片言の人が特に。
生粋の日本人なのに「あの人って日本の人じゃないの?」なんて
こっそり質問された経験もあるし(笑)
いや、特定の人のことではなく頻繁に感じることなんですがね。

まぁ、自分も素で間違った用法をすることだってあるだろうし、
意識的に崩したりもするから誰かさんの言う「言葉美人」には程遠いけど
せめて日常会話くらいは頭を抱えずに済むやりとりをしたいよね(苦笑)
思うことはそれぐらい、だ、けれど!
comments(6)    trackback(0) 修正
2007/04/04
観察力

今朝ゴホゴホしてたらYさんに言われた。
「風邪ひいたんか?」って。
2週間も前から咳してるのに・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
シフクノオト

ちょっとズレたタイミングで♪
以下、「Go!スカ」の内容についても触れてます。

Go!スカレポにも書いたけどカレコレ約10年もの間
「スピッツで一番好きな曲は?」と聞かれると迷わず
「魔女旅に出る」と答えてきたのですよ。
だから当然ライブで聴きたかったのに聴けぬまま10年。

ついでに言うと好きになった期間こそ短かったものの
尋常ではないハマり方をしてた広瀬香美の「I Wish」。
ちょっと前の話になると中学の頃からずっと好きだった
徳永英明の「もう一度あの日のように」などなど、
ここんとこ「念願の曲が聴けた〜(ToT)」ってことが続いてるけど
いずれも曲が流れた瞬間は「ウォ〜〜〜」って叫ぶほど興奮したけど
肝心の歌ってる時の記憶が曖昧なんだよね。
感激のあまりスコーンとどこかに飛んじゃって(苦笑)
仕方ないんだけどそれが心残りって言うか、、、

でもさ、徳さんや香美姐さんはともかくスピなんて長いこと観てきたし、
ライブとなりゃもちろん嬉しいけどやっぱり新鮮さには欠ける部分あって
忘れがちだけど「やっぱこのバンドええわぁ」ってしみじみ思った。
そんでもって好きなアーティストならどの曲でも生で聴けりゃ感動なのに
心底好きな曲が聴けた時の喜びって特別なモノだな〜ってね。

そういや自身の初スピライブのお供と日曜日に会ったんだけども
「スピッツに限らず長いこと聴き続けるよね」なんてしみじみ言われた。
でもソレが正にコレ。
自分にとっての「シフクノオト」なんだよね。

------

「シフクノオト」と言えば・・・
ミスチルの「HOME」まだ開封してないや(爆)

------

「サボテンの花」の原作買ってみた。
短編ですぐ読めちゃうだろうからバスのお供にしよっと♪

------

「とりあえず」の続き(更パク)
自分でも忘れてたけどすぐ復活するものの最近よく鯖落ちしてるから
そのことに関しても問い合わせてたんだっけ。返答ないけど。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/03
「とりあえず」三連発(微パク)

・その1
某FCだけど手違いがあったので問い合わせメールしたのに返答無し。
「今年は更にファンサービスに力を入れます」ようなことを謳ってるだけあって
実際にファンには嬉しい企画が続々と発表されてはいるけど
本来されてるべき基本的なことが杜撰になってたんじゃ話になんなくね?
明日でちょうど10日くらい経つし、一向に返答が来そうにもないから
TELで問い合わせに加えて苦情を言ったるから待ってろ♪>TE▲M26

・その2
奈良プランで問いあわせたはいいけど返答無しの旅行会社が1社。
狙ってたプランが迅速かつ丁寧な対応に「これに決めた!」と惹かれたし
あくまで検討の段階で決定じゃないけど大事だよね。そういうの。
他社の回答で空いてないことは判明してるから再送するつもりもないけど
いい加減な対応するなら問い合わせフォーム付きのYahooに掲載すんな。
それとも既に埋まってるからシカトですか?>フェ■ックス観光株式会社

・その3
昨日の続報。端折ったけど問題の電池は「P06」って型番らしく
確認したらまんまと自分の携帯の電池もそれだった。
しかし当初からずっと「不具合ではない」と言い張っているらしいが
去年の10月から突如、無償交換に応じるようになったんだとか。
いずれにせよサイトに載せたり案内を送るべきであろうことなのに
ひっそりと無償交換を行っているのは何故ですか?>Docom●

ナンつーか、どいつもこいつも・・・(苦笑)
いや、「2」はともかく「1」と「3」に関してはたまたま気付いたり、
そういう症例が多々あることを知ったから動いただけで
そうじゃなきゃ損をしたり、諦めてたであろうことだしね。
でも、それって気付かなかったり知らないままで
損をしたり、諦めた人もいる可能性があるってことじゃん。
もうちょっときちんとした管理や対応をして欲しいよなぁ。
comments(2)    trackback(0) 修正
2007/04/02
ポップコーン電池

携帯の不調騒動に新たな展開がっ!!!

「電池の寿命」と呼ぶには不可解な点もある上にホントに外出時は使い物にならんので
土曜日は少々早めに出てDocom●ショップへ行ったのですよ。
で、症状を話したら「本体と電池の診断を行いますので1時間ほど頂きます」ですと(汗)
そんなにかかると思わないじゃんか。
つーことで待ち合わせの時間に間に合わないので出直すことにしたorz
そんでもって昨日も観劇後に行こうと思ってたけど用事が出来たので先送りに。。。

けど、来週・再来週と待ち合わせで携帯が必須になるし、切れられたら困る!
つーことで止むを得ず「電池を買うか・・・」と思って値段を調べようと思ったら
出てくる、出てくる、同じ機種での同じ症状(苦笑)
しかも、いずれにもこんな記述があった。
「電池の消耗が異様に早くなったと思ったら電池が膨れ上がってた」と。
そして自分の電池も確認してみた。
・・・パンパンじゃんか(汗)

コレって明らかに製品上の問題じゃねぇ?
けど、向こう曰く「電池は消耗品ですので・・・」なんだと。
初めて知った。電池は使い続けると膨れるらしいぞ(笑)

更には通常、本体は1年、電池は3ヶ月かな?が保証期間なのに
その症状を話すと難なく新たな電池と換えてくれるらしい。
けど、向こう曰く「初期不良ではなくアフターサービスです」なんだと。
引っ掛かるものがあるのは何故だろう(´▽`*)

な〜んかスッキリしないよなぁ。
時期が時期だけに機種変は避ける方向で動いてただけで普段だったら
「もう寿命かよ」って嘆きつつも諦めただろし。
それでいて向こうの言い分・・・
ん〜。これであっさり電池の新品交換してくれりゃいいけど
ブツブツ言われたらイラッとキそうだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/01
サボテンの花

行って来ましたよ。恒例のキャラメルボックス。
しかも今回は初の千秋楽!
つーことでネタバレ気にせず堂々お送りします(笑)

まずはざっとオフィシャルから引用のストーリーを。
一月。三学期が始まったばかりの、都内のある小学校。
教頭をつとめる権藤に、驚くべきニュースが飛びこんできた。
ワンパクで有名な六年一組の子供たちが、
卒業研究のテーマを「サボテンの超能力」に決めたというのだ。
サボテンには人間の心がわかる、それを僕らの力で証明してみせると。
教師一同は大反対。
しかし、権藤は子供たちの強い意志に打たれ、教師たちを説得する。
すると、子供たちは研究と称して、次から次へと事件を起こす。
三月末には定年を迎え、教壇を去る権藤。
はたして権藤は無事に退職できるだろうか?
子供たちは「サボテンの超能力」を証明できるだろうか?
60歳の権藤と、12歳の子供たちの、熱いバトルが今、始まる!
最近は事前にオフィシャルをチェックしないので今回も全く内容が読めなかったけども
↑の通り教師や親は「馬鹿げてる」と反対し、担任に至っては登校拒否までする中で
教頭だけは彼らの意思を尊重して彼らの研究を許可し、無事に研究発表を迎える。
しかし、それにはトリックがあったことが発覚し再び大問題になる。
と、そんな感じだったけどそこに至るまでに教頭の彼らを信じる気持ちや
そんな教頭に自分の間違いに気付き再び担任が戻ってくるなどの経緯も
そこそこ熱い部分があったのでそれがいわゆる「山場」だとばかり思っていたら・・・

「サボテンの超能力」なんてのは最初からただの口実だった。
お世話になった教頭先生の「世界でたった一つのお酒を飲みたい」という想いを叶える為に
サボテンからお酒を作り、卒業式の後で教頭先生に贈るという展開に思わず・・・(苦笑)
更には「二十歳になった8年後の今日みんなで集まってこのお酒を飲もう」って約束通り
その時のクラスのメンバー、担任、教頭等々が集まってお酒を飲むシーンでは
自分の中学3年の時を思い出して再びジーンとキたかな(苦笑)

それともう一つの「山場」のキーパーソンである秋山しずく役の渡邊安理。
俺たちは志士じゃない」での役柄が強烈なキャラクターだっただけに 
「個性が売り」と勝手に位置付けていたけど見事に演じていたのが印象的だった。
そして・・・やっぱり可愛い♪(爆)

ちなみにキャラメルは元々カーテンコールも楽しくて見ものだったけど
今日は千秋楽と言うこと一人一人の挨拶を含めてカーテンコールだけでも
観る価値ありそうなほど笑い転げた(笑)
つーか、一人だけでも充分過ぎるくらい濃いのに西川さん&だっちコンビは・・・(苦笑)

と、今回の作品もかなり自分の中で評価が高いものとなったし原作を読んでみようかな♪

我らが隣人の犯罪
我らが隣人の犯罪
posted with amazlet on 07.04.02
宮部 みゆき
文藝春秋 (1993/01)
売り上げランキング: 51549
おすすめ度の平均: 4.5
3 のちの作品の原点ともいえる短編集
4 出発点という印象
5 一気に読み終えました


-------

旅行会社を2軒ほどはしご。
しかし共に「5/19の奈良でのシングルはどこもいっぱいです」との回答。
う〜む。いい経験になった・・・orz
comments(4)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +