TOP
昇順 / 降順
2011/07 diary
2011/07/31
七回忌

の為に今月二度目の埼玉へ。

この前のじーちゃん・ばーちゃんの十三回忌もそうだけど
今回のおじさんも七回忌か。
ホント早いね。
そんでもって葬式も含めるとホント立て続けだったなぁ(苦笑)

ちなみに今回のおじさんだけどの亡くなった時にこんな日記を書いたんだよね。
2005/08/18 「恋文」

思い出すのは生前のことよりもこの手紙。
本来は生前のことを偲ぶべきなんだろうけど(苦笑)
でも、未だに思うんだよね。
「素敵だ」って。

そんな残された奥さんや娘たち。
今日に限らず常に笑いの耐えない家族なんだよね。

いいね〜。
お通夜やお葬式はともかくそれ以降の法事は
「いつまでも落ち込んでいられない!」とばかりに
故人もその場にいるかの雰囲気で進む。
うん。いいよ、いい。絶対にその方がいいさ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/30
サニーライフ

それが32歳の実態・・・(笑)

今日は1年振りに会う友達も含めての飲み。
同じ中学のメンツはその友達&俺も含めて3人。
3人が集まるのは10年振りくらいか!?

ま、けど、全然そんなの感じないくらいに
最初からフツーに盛り上がってたけどね。
まぁ、主題は「ハゲ」でしたが(笑)

(;´д`)

三十路目前頃から「結婚」についてはよく出るようになったけど
最近は更に進化(?)してハゲだよ、ハゲ。
久し振りに会ったっつーのに(笑)

でも、「32歳」をリアルに感じるね。。。
それ以上に切なさを感じるけど。。。

けど、気兼ねせずに会える関係っていいね。
会ってない期間を感じさせない関係も嬉しい。

改めて3人だけでゆっくり飲みたいもんだ♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/29
シクラメン「僕の宝物」

にて9.28メジャーデビュー♪

昨日、BLOG等で「明日重大発表があります」と
いつもの焦らしプレイ(笑)されたけれどその答えがコレ。

まぁ、ツアーが終わったばかりだってのに最近は
レコーディングに大忙しだったし、完了報告もしてたし
製作期間的にシングルなのは歴然だっただけに
「メジャーデビューじゃないか」って声も多かったけどね〜♪

ただ・・・

予告しときながら辛い報告するほどドSじゃないと思うし(笑)、
だから特に気になるでもなく、不安に思うでもなく過ごしてたけど
「気になって寝れない」とか「不安で涙が出る」等の意見ばかりで
「うわぁ。冷めてるなぁ。オレ」って痛感した(苦笑)

でも、俺も「そういやインディーズだったんだよね」と思いそうなほどだし
中にはインディーズだったことを知らない人も多そうだし
今はインディーズ作品でも気軽に手に入るから
メジャーと言っても何が変わるわけでもないしね。

それに仮にコレを機に急に人気が出たとして、
ライブのキャパやインストアの有無等状況が変わって
今みたいに絡めなくなるのは確かに寂しいけど
一番大事なメンバーの「キモチ」は変わらないと思うし
いつまでもインディーズでやってる場合じゃないでしょ。
メンバーにもファンにももっと大きな夢があるしね〜♪

ってことで、「おめでとう!」って気持ちはもちろんあるんだけど
「一つの過程に過ぎない」とやっぱり冷静(笑)
「武道館ワンマン決定!!!」の発表まで泣かないモンね〜♪

でも、着実に歩みを進めてることが嬉しい。
シクラを見てると取り巻く環境に恵まれてることも感じるけど
それ以上にメンバーの謙虚な姿勢、ファンを想う気持ちに
「今にケツメイシクラスになる!!!」と言って来たんだしね。

そんなわけでおめでとう。
僕の宝物たち。

僕の宝物
僕の宝物
posted with amazlet at 11.08.19
シクラメン
トイズファクトリー (2011-09-28)
売り上げランキング: 3635

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
DOG×POLICE 純白の絆

2011.10.1 全国東宝系 公開
出演:市原隼人、戸田恵梨香、時任三郎、村上淳、カンニング竹山、阿部進之介

主題歌:シクラメン「僕の宝物」

φ(.. )メモメモ

ってか、この映画すんごい話題作になりそうじゃね?
そんな映画の主題歌かぁ。
映画の宣伝とか始まった頃に思うのかな。
「スゲーことになっちまった・・・」って(笑)

何はともあれ観に行かねば!

僕の宝物
僕の宝物
posted with amazlet at 11.08.19
シクラメン
トイズファクトリー (2011-09-28)
売り上げランキング: 3635

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/28
枡野浩一「僕は運動おんち」

ymdさんから引き継いだ小説を早速読んでみた♪

内容はAmazonから引用するとこんな感じ。
運動も勉強もできず、落ち込みがちな高校生の勝。
運動音痴から「うんちゃん」とあだ名され、
同じ高校に美しい妹が入学してからは変に目立って、
ますます死にたい毎日。
そんな中、詩を書く柔道部の男子と親しくなり、
彼の幼なじみである、髪の長い女子柔道部エースに恋してしまう。
なぜか運動部にも入部するハメになり、
学校生活は予想外の方向へ―。
笑えて元気が出る青春小説。
いきなり「遺書」として書き留めているノートの内容から始まるし
とにかく「死にたい」「自殺」等々の言葉が連発で一見ダーク(苦笑)
でも、久々に読み出したら止まらなくなって
1日で読み終えた作品になったよ。

将来に絶望するでもない。
自分を悲観するでもない。

だけど「死」を意識する時期ってない?
もしかすると未知なるモノへの憧れにも近いのかもだけど。
そんなデリケートな年頃の日々を切り取ったストーリー。

つい誰かと比べてしまう。
他人より劣ってる部分に落胆する。
だけど、ひょんなことで「自分はダメだ」「もう終わりだ」
そんなことを思ってた自分がちっぽけに思えるほど
何かに夢中になり、そういう中に「自分」を見つける。

懐かしくもあり、甘酸っぱくもあり、歯がゆくもあり、
そんな誰しも経験して来たような姿がクスっと笑えたり
身を乗り出して応援したくなるような気持ちになる。

更に。

所々に自分とリンクするキーワードがやたらと出てきて
そんな部分に気付けば自分と重ねたり。

房総半島南部
日航機墜落etc・・・

そんな中で極めつけはコレ。

著者の他の作品が気になったので検索したら
ブログが出てきたので開いたら最新記事タイトルに
ナンとビックリ「ドラえもん」の文字(笑)

そう。持ってこそいないけど「ドラえもん短歌」の
作品を選び、コメントをしている著者でもあったのだ。

スゲー!
好きなymdさんがファンに向けて用意した作品の中で
真っ先にタイトルに惹かれて手に取った作品。
そして3冊買った中で迷わず最初に読んだ作品。
それがこういう風に繋がるから面白い♪

そしてこの作者の他の作品も読んでみたい。
音楽と同じで小説にも「世界観」ってあるし
最初に読んだ作品が気に入るともっと知りたくなるのだ。

出会いのきっかけをありがとう・・・

僕は運動おんち (集英社文庫)
枡野 浩一
集英社
売り上げランキング: 65452


って、どんだけ〜!!!(古)

アレもコレもソレも「引き寄せられた」と思うことだらけなのに
先にも挙げた「ドラえもん短歌」だけど今月に文庫化されたばっからしい。
こういうのってやっぱり「運命」を感じるな。
出会うべくして出会ったのだろうって。

そんなわけで短歌なんて今まで別段興味も無かったけど
コレを機に入門編に相応しい本から行っときますかっ!(笑)

ドラえもん短歌 (小学館文庫)
枡野 浩一
小学館 (2011-07-06)
売り上げランキング: 3079
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/27
通い慣れた道

本日オヤジの定期検診日。
普段はオカンが「運び屋」をしてるけど俺が初出動♪

理由はノーコメント(笑)

何はともあれ約1年半振りっすわ。
あの病院に行くの。
3〜4ヶ月毎週通った道なのにね。
病院に行く以外にほとんど使うこと無い道は
若干記憶が薄れて迷いそうになったほど。

そう。
それほどの期間が経ったんだよね。
もちろん忘れてなんかいない。
忘れることなんて出来ない。

今だから言うけど家族も本当にしんどかった。
オカンもアニキも悲観的なのは仕方無いにしても
俺の諦めない精神を「キレイゴト」と言って
最悪の事態に備えて準備してるのが嫌で仕方なかった。

だけど今では「あんなこともあった」になってるんだよね。
「現実世界での出来事?」とすら思うほどだし。

でも、久々に通る道。
病院内の空気感。
それによって色々と蘇ってくるものがあったし
「絶対」が存在しないことへの不安を改めて感じたよね。

と、病院に限ったことじゃないけどさ、
通るだけで色んな記憶が蘇る道ってあるよね。

会社への道のりもいつかそんな風になるんだろうな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/26
地デジ

Q.してますか♪(茂雄風)
A.いいえ、してません!

ってなわけで地デジネタがピークを迎えてるけども
我が部屋は未だにアナログです。
今のとこ変える気ゼロです(´▽`*)

いや、何年か前にリモコンが壊れた際に
面倒で部屋でTV観なくなったし
しばらく(年単位だったと思う)そのままだったしね。
だから無かったら無かったで平気かな〜って。

でも、昨日はちょいと観たい番組があったんで
(『HEY!HEY!HEY!』のドリ娘。♪・爆)
「ふふ。ワンセグ万歳\(^O^)/」とばかりにON!

けど、映らない。
「受信出来ません」の文字。

何故!?

結局、何をしても映らず親の部屋で観ようと移動。
そしたら何故か映るワンセグ。
なので再び部屋に戻るとやっぱりダメ。

そこで「まさか」と思いつつ窓際に持っていくと映る・・・

えぇ。
ワンセグってそんなもんなん!?
「変える気ゼロ」の理由に「いざとなりゃワンセグあるし」があったのに
窓にへばり付くように(マジ話)しなきゃ観れないのん!?!?

ってことでドリ娘。バイバイ(涙)

ん〜。やっぱし導入すべき?
けど、今の俺の肩書きは「ニート」ですから(笑)
そうじゃなくたって「遠征>地デジ」だしな(苦笑)

人間がアナログだけに部屋にデジタルを導入するのは
一体いつになることやら♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/25
スタートライン

ちゅうねんのなつやすみ」を経て  
「ちゅうねんのしぎょうしき」です。
そう。本日1ヶ月振りの出勤です!

そして「ちゅうねんのそつぎょうしき」同時開催♪(爆)

はい。勘付いてる人もいたかもだけど仕事を辞めました。
今日が最後の出勤でした。

理由としては10年以上口癖のように「辞めたい」「辞めたい」と言って来たし
一言で語り切れるようなものではないけれど
「辞めたい」と言いつつここまで頑張って来たのは
「辞めたいと思う会社でもお世話になったのは事実」と
引継ぎや人数を考えると無理に等しいのに円満に辞めたかったからで
色んなタイミングが重なって「今なら!」「今だ!」ってね。

ちなみに俺自身は意思は固かったし、中途半端な状態が嫌で断ったけど
何度かの話し合いを経て「しばらく休んでリフレッシュした上で決断を」と
すぐの決断に「待った」が掛けられた末の長期休暇だったんだよね。
撤回する気は無かったからその間の給料だって断ったんだけど
「有給が溜まってるから」と出してくれることを約束してくれたりと
「これでどうだ!」とばかりに取って置きの切り札を出して告げたから
辞められることへの代償も考えつつ俺のことを第一に考えてくれたことで
重く圧し掛かるものがあったから長い間のモヤモヤも晴れると思いきや
休む前は罪悪感すら感じるしんどさもあったけどね。

だって、各人に不満もあるけど小さな会社で力を合わせてやってきたし
どんな想いがあれど10年以上いた場所から巣立つのは寂しいし不安もあるしね。

でも、そこで撤回したところで同じことの繰り返しだし、
そういう優しさに触れて自分の考えを変えるのは「甘え」じゃんね。

ま、それだけじゃないんだけど。
1ヶ月の休みを経た上でももう少し充電するつもりだし。
フルに働いてたってライブや野球で湯水のような散財してる俺だもの。
そんなことしたら今の生活を大きく変えなきゃいけないのは分かった上で。

と、自分でもまさかこんな急展開でこんな日が来ると思ってなかったし
先にも触れたような優しさに触れたことで自分でもビックリするくらい
「本当にこのまま辞めていいのか」って想いも生まれたけど
「飛び立つ勇気」が必要な時なんだなって。
あの会社にいたらズルい部分で甘えてダメになっていく自分がいたし、
それでいて嫌々続けたり、「爆弾」を騙し騙し続ける中でポーカーフェイスになっていって
単純に思ったんだよね。

「ただただ笑っていたい」

って。
その為には転職への不安や退職の寂しさ、生きがいとも呼べる趣味を我慢しても
再びスタートラインに立つ必要があるでしょ。

そんなわけでこの1ヶ月は「決定」では無かったしリアルに考えられなかったけど
少しずつ次なる場所を探して行かないとね。
後悔することが嫌いな俺だもの。
「あの決心は間違いではなかった!」と実感したいしね。

だから今日、スタートラインに立ちます。
最初からスロースターター宣言してはいるけど自分への気合の為に一言。

よーいドン!
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/24
いきものがかり/いきものまつり2011どなたサマーも楽しみまSHOW!!!

いきものがかり/いきものまつり2011どなたサマーも楽しみまSHOW!!!
に行って来た♪

イキナリだけどやっぱ野外はいいね。
太陽に照り付けられたかと思えば心地良い風が吹いて来たり
夕陽に染まる空や暮れ行く様が見えたり、花火があったり・・・

それに球場って美里のラスト西武以来かな?
競技場等のスタジアムクラスは時々経験あっても
野球場、特に野外(半野外含・笑)って格別。
ちょいと不純かもしれないけど美里の西武を思い出して
その場の空気感だけでも燃え上がるものがあった。

ちなみに席はスタンドではあるけど前の方だしなかなかのポジション。
そんな中で迎えた開演ーっ!!!

の前に。

メンバーの地元である厚木の大先輩ってことで
TUBEの前田亘輝がスクリーンでお祝いメッセージを贈ってたのだが
まさかのそのまま本人登場で「シーズン・イン・ザ・サン」熱唱!

え?
これってオープニングアクト!?
こんな大物がそんな扱いでいいのか!(笑)

ってことで会場は主役の登場を前に既にボルテージも最高潮で
真夏の野外ライブにぴったりな「夏空グラフィティ 」からスタート♪
その後も真夏の野外にピッタリなアップなシングルが続く。

でも、いきものがかりはそれ系の曲も魅力だけど
バラード・ミディアムも十分聴かせるじゃんね。

はい。
花道の先のセンターステージでの「地球」そして「帰りたくなったよ」。
ちょうど陽が傾き始めた頃だったしイイ!

けど、けど、真逆な「ブルーバード」からの流れも最高!!!
途中のまったりコーナーの流れで体は若干硬かったけどね(笑)
でも、3万人の「じょいふる」は迫力満点!

そして・・・

ステージセットは街や遊園地の風景を白い紙で模ったものの中に
動物(いきもの)がいる造りだったんだけど何故白いかはアンコール前に判明。
アンコールを待つ間の演出がスゴかった!
例えるならばディズニーのパレード。
それくらいキレイで凝ってて圧巻。

そんな中すっかり暮れて夜空の下での「プラネタリウム」の次は
再び前田さんを呼んでの「あー夏休み」のセッション!
前田さんは「『じょいふる』がやりたい」って言い張ってたけど(笑)
でも、「じょいふる」並・・・ヘタしたらそれ以上の盛り上がり(笑)

さすがは20年以上も横浜スタジアムでやってるだけあるね。
ライブの在り方をメンバーに見せつけてた感じ(笑)
ま、「シーズン・イン・ザ・サン」に続いて歌詞を間違えてたけど(爆)

そうそう。
聖恵ちゃんと言えば黒髪を下ろしたスタイルが定番だけど
ポニーテールになるのかな?
アンコールでの髪型が可愛過ぎた〜(≧∇≦)

いやぁ、衣装(ファッション)にしろヘアスタイルやメイクにしろナチュラルで
スタジアムの広いステージを走り回るパワフルさ、歌唱力や声量等
どこにでもいそうだけど秘めたものが詰まってるとこがいいね。
適度にユルくて適度にハイなのもいいし。

そんなわけで途中は正直ノリ切れてない部分もあったんだけど
終わってみれば充実感あるライブになった♪

うん。
やっぱり夏の野外はいい。球場はいい。
改めてそう思ったよ。

00.シーズン・イン・ザ・サン
01.夏空グラフィティ
02.青春ライン
03.うるわしきひと
04.YELL
05.ふたり
06.風と未来
07.夏・コイ
08.KIRA☆KIRA☆TRAIN
09.笑ってたいんだ
10.スピリッツ
11.地球
12.帰りたくなったよ
13.NEW WORLD MUSIC
14.ブルーバード
15.HANABI
16.気まぐれロマンティック
17.じょいふる
<Encore>
18.プラネタリウム
19.あー夏休み(with前田亘輝)
20.ありがとう
21.心の花を咲かせよう


*追記*
終演後に昨日のオープニングは小田和正だという情報を得て
「ムキー!」となったものの一夜明けて小田さんはVTRのみだと知った。
おぉ。2日目を取って良かった♪

comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/23
山田稔明/夜の科学 extra〜巣巣の旅路食堂 with dans la nature

山田稔明/夜の科学 extra〜巣巣の旅路食堂 with dans la nature
にGo!

いやぁ、一時はオールスター参加の為に諦めたんだけど
色々あって直前になってこっちを選択。
東京に行けないから名古屋行きも考えたほどだったし
無事に行けて良かった〜♪

とは言えシクラとのWヘッダー。
お陰でハラハラしながらだったし、駅からはダッシュ!
その結果、着いたら汗だく&荷物巻き散らかしたりと大変だった(苦笑)

内容は「巣巣」でのライブ自体がいい感じに力が抜けた
アットホーム感がより強いものな上に
ツアーと銘打ったライブの場合はファイナルもその傾向あり。
今日はその2つが組み合わさってるからね〜。

そんな今日のライブは最近の定番を中心に
ところどころに久々の曲を織り交ぜていて
「友達に連れて来られた人も”山田稔明”がひと目で分かる」
ってとこ?(笑)

その中でも高知でリクエストがあって久々に歌ったと言う
ymdさん曰くマニアック(笑)な「ココロ/コトバ」。
この曲大好き!

更には「太陽オーケストラ」「光と水の関係」「会えないかな」。
最近のライブは山田稔明名義の曲の比率が上がってるし
自分が音源で聴くのもそうなって来てはいるんだけど
やっぱりGOMES名義の曲もいい!

ちなみに休憩中にまだBLOGにUPしてないからと
加古川・徳島・高知での写真を披露してたんだけど
これがかなりの時間を取ってたような・・・(笑)
でも、面白かったぜよ♪

そんな今日のおやつはこちら。
山田稔明/夜の科学 extra〜巣巣の旅路食堂 with dans la nature
今日のマフィンはブルーベリー♪
コーヒーは初めてのアイス。

それと前回から登場のチャリティー商品に
読まなくなった本(笑)が加わったんだけども
最初は人が殺到してるから表紙&タイトルで二冊チョイス。
けど、手書きのレビューがあるってことで終演後に再び覗いて
気になる一冊を更にチョイスして計三冊。
「僕は運動おんち」が気になる・・・(笑)
山田稔明/夜の科学 extra〜巣巣の旅路食堂 with dans la nature

そんなこんなの「巣巣」らしい穏やかな夜だった♪
この会場の空気感ホント好きだなぁ〜。

01.down the river to the sea
02.blue moon skyline
03.ココロ/コトバ
04.home sweet home
05.夏の日の幻
06.猫のいた暮らし
07.太陽オーケストラ
08.glenville
09.新世界のジオラマ
10.シャングリラ(チャットモンチーカバー)
11.夜のカーテン
12.光と水の関係
13.光と水の新しい関係
14.平凡な毎日の暮らし
15.些細なことのように
16.hanalee
17.会えないかな
18.情熱スタンダード
EN
19.SING A SONG
20.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラメン/ヴィレッジヴァンガード・マルイシティ渋谷presentsインストアライブ

シクラメン/ヴィレッジヴァンガード・マルイシティ渋谷presentsインストアライブ
GW以来のインストアにGO!

ツアーを挟んだから2ヶ月半振りと久し振りのインストアだけど
やる側にとっては現実を突きつけられる部分もあるだろうけど
インストアってやっぱワンマンとは違う面白さがある♪

今日は屋外だし、渋谷の街中だけに通行人は多い。
だけど反応ってのは様々で大きな音がしても素通りな人、
「何だろ?」「誰だろ?」と気にしつつも行っちゃう人、
気になって足を止める人etc・・・
「一瞬の勝負」だからね。
それだけに足を止める人がいるとこっちまで
「よしっ!」ってガッツポーズしたくなっちゃう(笑)

一回目はインストアのオーソドックスセトリに
新たに「夏物語」が加わった感じ。
二回目はインストアの裏セトリ的メニュー。

いやぁ、最近はインストアは大抵6曲歌う中で
共に5曲ではあったけど二回目。
「らいふ☆カーニバル」「Music」と欠かせない曲を混ぜつつ
インストアではレアな部類に入る曲も多く取り入れて
ワンマン並に大満足な内容だった!
「みんなの星」はツアーでは歌わなかったしね〜。

そうそう。
今日の会場は渋谷のマルイだったんだけども
過去5本の指に入るくらい「ココ!?」って思うような場所が会場。
フラットだから一回目は脚立に乗ってのライブだったしね(苦笑)

でも、こういうのもインストアの面白さ。
こういう経験を経て大舞台に・・・ね♪


<一回目>
1.はな
2.kamataッ子
3.とおく とおく
4.夏物語
5.Music

<二回目>
1.少年
2.らいふ☆カーニバル
3.みんなの星
4.Music
5.大切な人へ

-------

シクラメン/ヴィレッジヴァンガード・マルイシティ渋谷presentsインストアライブ
おなじみのコピーにDef Techもキターーーッ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/22
長年の疑問

が解決☆

それはナニかっつーと…

理・美容室から出る切られた髪の毛は
どこに捨てるかってこと。

…くだらない?(笑)

でも、考えてみ?
ゴミの収集場ってネコやカラスが荒らして
中身が散乱してることあるよね?
髪の毛が入った袋も荒らしたとしたらどうだろ。
ゴミ収集場が一気に殺人現場に見える状況じゃね?

いや、マジに。
道端に人毛が散乱してたら
結構怖いと思うんだけど。

ってことでずっと疑問だったんさ。
どこに捨てるんだろうかって。
小学生の頃から(笑)

ま、聞けばフツーに答えてくれるだろうけどさ(苦笑)
でも、「その髪どこに捨てるんですか?」って質問も
考え方によっては怖いよね(苦笑)

てなわけでようやくの解決なのです☆

ま、何のひねりもなく一般の収集場なんだけど(笑)

でも、匂いや見た目で判断?
髪の袋が荒らされてるのは見たことないってさ。
俺の担当さんについては。

ん〜。
やっぱり長年くだらないことを考えていたと実感(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/21
39

39年間サンキューぴあ!

そんなわけで今日発売号で「ぴあ」が廃刊らしいです。
いやぁ、雑誌業界が厳しい現代ではあるけど
遂には「ぴあ」までもが廃刊に追いやられるとは・・・

ま、そんな俺も高校の頃からしばらく毎週買ってたのが
買わなくなり、最近では立ち読みすらすることなくなったけど。
雑誌低迷の1番の原因だろうけどネットで用が足りちゃうからね。

とは言え寂しいね。
ライブに行き始めた頃は最大の情報源だったし
ファンクラブも含めて、チケット取得の為に入会した
有料会員の最初が「ぴあ」だったしね。

そんな「ぴあ」さん。
それを祝して(?)豪華ライブを開催!

現在までに発表されてるのはドリカム・アジカン・ゆずの3組。
しかも更に追加される模様。
これは行きたいっ!!!

でも、ブロック指定の立ち見なんだよね。
ファン層的に若干そこに抵抗あるけど・・・(苦笑)
ま、それはさておき狙ってみますか♪

そ、そ。
コレを機に「ぴあ」さんに要望。
ネットでの先行予約の手数料が高過ぎです!
どうにかなりませんか〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/20
Boys Cried

あの時からからもしれない〜♪

どの時からだろう?
美里がTVに出て「観たよ〜」とか「出てたね〜」って
俺の元に届くメッセージに付け加えられたのは。

「太ったね・・・」と(苦笑)

でも、俺は最低でも年に1回は見てるから
あんまりそう思うことなかったんだよね。
急に太ったわけじゃなく積み重ね(笑)だから
久々に見る周りの人たちとは違うしね。

けど、ここ1〜2年かな?
さすがの俺も「・・・え?」って思っちゃうことある(汗)

月曜から水曜まで「ごきげんよう」のゲストが美里だったんだよね。
そして火曜からのゲストは森久美子。

ホンット申し訳ないんだけど2人が並んだ映像を観て
「で●や」を思い出しちゃったん♪(爆)

今日はたまたま知り合いと見てたんだけど
相手も昔は美里を聴いてたって人だし俺が好きなの知ってたから
事前に「驚かないでね〜」とか忠告(笑)してたんだけど
「天地●理を見るかのようなその目は止めて〜(泣)」って感じで(汗)

まぁ、そうだよね。
昔好きだったアイドル・・・広くは初恋なんかもそうだけど
変わった姿を見るのって複雑だよね(;´д`)

いやいやいや。
俺は変わらず好きだから!!!

と、必死に言ってみる・・・(笑)

でも、このまえ12年前の映像を観たばっかだったから
パンチの効いた映像だったなぁ(苦笑)
comments(7)    trackback(0) 修正
2011/07/19
マル・マル・モリ・モリ!

みんな食べるよ〜♪

さぁ、みんなで踊ってみよーっ!!!(何)

ってことで、このメロディーを聴いたら条件反射的に
体が自然と動いちゃう人います?
映像が無くても踊れちゃう人います???

「音霊」でのライブの開演前のDJタイムの中で
この曲も流れたんだけどイントロの時点で明らかに
会場のボルテージが上がってるのが伝わり・・・(笑)
いざ曲が始まったらかなりの人たちが踊ってて驚き!

その後、ヒロミゴーのアチチも流れてたけどあの感じ?
カラオケ行ったらみんなで歌って踊っちゃう系?

・・・最近って(枯)

いやぁ、置いてかれてるっつーか、
ジェネレーションギャップに近い感じで(笑)
振り付けあるのは知ってたけど踊れないしなぁ。
ってか、覚え切れねーし(笑)

それにしても子役でブレークするのも良し悪しだよね。
そのイメージが強過ぎちゃって成長と共に存在が薄れていきがちだし
役柄に違和感出ちたりして入れ替わりも激しい世界だったりするよね。

でも、芦田愛菜ちゃんは可愛いし、
演技も子役どころかフツーに女優だし、
年齢を重ねてもこの存在感はキープして欲しいね♪

マル・マル・モリ・モリ!((フルサイズ)薫と友樹の振り付き映像(スペシャル・バージョン)DVD付)
薫と友樹、たまにムック。
ユニバーサルミュージック (2011-07-13)
売り上げランキング: 2
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/18
シクラメン他/音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011「海の日 SPECIALだぜ!2011」

シクラメン他/音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011「海の日 SPECIALだぜ!2011」
に行って来た♪

いやぁ、音霊は過去にも来たことあるから
海の家をモチーフだけに空調もないし、地面は砂だし
中がサウナ状態なのは知ってたし、
このイベントは5時間予想してたからハードだと覚悟してたけど
「よく倒れなかったな」って自分でも思うほどだったさ(苦笑)

ま、1000人中30番台のチケットを持っていながら
色々あって入場が遅れちゃったから最後尾を取ったのが
見易いし、たまにだけど風が入るしで良かったんだろうね。
それでも汗取りパット的に中に着てたタンクトップもTシャツもタオルも
ビショビショでその3点で1kgを超えそうな重さあったけど(笑)

でも、最初は「もったいないことした〜!」と思いつつも
インストア以外はシクライブは常に最前線で頑張っちゃってるから
後ろから一望することなんてなかったし、段差のあるとこから見下ろすのもいい。
しかも、イベントだけに色んなアーティストのタオルが混ざってるから
「ブンブン」とか水色一色とは違うキレイさがあったしね(笑)

そんなわけでレポを。

入ると開演までDJタイムだったんだけど最後の最後で気付いた。
キマグレンのクレイさんじゃん・・・(笑)
何気にキマグレンは何度か観てるけど逗子では初。いいね〜!
つーことで、最後は1人で「LIFE」を歌ってあっちゅー間に開演だった♪

トップバッター(正式にはオープニングアクト)は平井大。
ずっと気になってたアーティストだったけどウクレレを使うだけあって
ハワイアン調だったり、ハワイアンノリだったりで雰囲気とマッチ。

お次はYour Friends。
出演者の中で唯一名前を知らなかったんだけど(汗)
だけど、これこそイベントの醍醐味だけどメッチャ楽しかった!
CDでも聴いてみたいかも〜♪

そしてハジ→。
シクラと並んでVVで推されてるアーティストだし一度観てみたかったけど
MCの方が印象的だったり(笑)おもしれ〜!!!

続いておまちかねのシクラメン。
「kamataッ子2」からと地味に変化級なスタート(笑)
そして、「はな」「とおく とおく」と来て・・・
「夏物語」キターーーーーーーーーッ!!!
今日はコレに限るでしょ。
ビーチでのライブ。天然の波の音がBGM。
そんな中でコレを歌わずに何を歌うっつーのさ。
いやいや。あのロケーションでの「夏物語」。最幸。。。

更には「ブンブン」。
真冬でも汗だくになるっつーのにサウナ状態の中だよ。
どこまでSっ気出すんだよ(笑)
ってか、本気で危険だから(笑)
メンバーもかなりキてたしな(苦笑)

印象的だったのは肉ちゃんかな。
ワンマンでも見たことないくらいの弾けっぷりだった(笑)
ってか、横に広いステージを右に左に走り回ってて驚き!
この命知らずめっ!(爆)

それと桃ちゃん。
コード付きのマイクだけどステージが広いからねぇ。
端まで行こうとするもそこまで伸びずに引き戻されてた(笑)
しかも、面白がって何度かやった後に最後は素でもう一度やらかしてたっぽい(笑)
あの白さとあの様。マルチーズとかの小型犬に見えた(爆)

ちなみに歯さんは本気でピヨっちゃってたぽかった・・・(苦笑)
あの中で全身全霊のライブをするのは命懸けだよねぇ(苦笑)

続くはTEE。
これまたMCが・・・(笑)
かと思いきやあのロケーションでの「ベイビー・アイラブユー」はヤバし!

そしてソナーポケット。
これまた一度観てみたいアーティストだったけど最初から最後まで圧倒されっ放し。
ko−dai王子はやっぱりko−dai王子だった。
ってのが1番の印象(苦笑)

トリはmihimaru-GT。
最初から「このメンツの中で浮いてねぇ?」って思ってはいたけど
「オーラ」みたいな面でも別格(笑)
けど、当初の想いとは裏腹に結構楽しめた♪

ってな感じの5時間におよぶライブでした〜。
いやぁ、曇り気味だったのが救いではあったけど音霊での5時間は
野外フェスよりもハードかもしれんな(苦笑)

しっかし、行くたびに思う。
シクライブはハードスポーツだ!(笑)

いや、マジにジョギング始める前の俺なら耐え切れなかったし(汗)
辛いことも続けてれば思わぬとこで役立つもんだな(笑)

1.kamataッ子2
2.はな
3.とおく とおく
4.夏物語
5.ブンブン
6.MUSIC

シクラメン他/音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011「海の日 SPECIALだぜ!2011」
このリストバンドがフェスっぽくて更にアツくなるね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/17
親心

って感じ?

今日の先発はプロ初の上野。
ま、上野の「う」の字もココに出したことないけど(笑)

でも、なぜか周りに上野好きが複数いるのもあって
予告先発の時点でドキドキハラハラだったし
今季は開幕の時点でモチベーション低かったから
TV中継はまともに観ることなかったのに今日はチェック。

そしたら久々に打線爆発でスカッとする試合じゃない♪
しかも、味方の援護に応えるかのようなピッチング。
気付けば手に汗握って「勝って!」→「完封して!」って
チームってより上野個人を応援してたし
完封勝利が決まった瞬間もかなーり興奮!
上野好きの1人に即メールしちゃったしね〜。

ん〜。やっぱいいな。
特定の応援する選手がいるって。
しかも一軍に上がれるかどうかって狭間にいるのって
より応援したくなるじゃんね♪

いいなぁ。
一軍登録されたり、試合に出場しただけで一喜一憂出来るあの感じ。
以前は俺もそうだったしね。

個人的に応援する選手は次々に移籍していくし、
マリーンズを象徴する選手までもが次々に移籍していく今、
観ててもなんか物足りない。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/16
KAN歴

えっとぉ〜、8年くらいです♪

ってなわけで恒例のKさん一家を交えたバースデー飲みの
我が家のオヤジVerです。
なんとビックリの還暦でございます。

オヤジも還暦か・・・
もはやジーチャンじゃん(汗)

ま、飲み会自体はいつもと同じなんだけどね。
基本は。

けど、やっぱ「還暦」って特別なんだろか。
いつも(他のメンツ)より手厚い祝福。

そういうことなんだよね・・・
俺もそういう年齢になったんだよね。

なんて書きつつ「還暦」に思いを馳せることはないけど(苦笑)

でも、同時に「定年」なんだよね(汗)
しかも今月末に(汗)(汗)

いやぁ、「お疲れ様!」みたいな清々しい感じはなくて
複雑な気持ちになるよね。
リアルに老いを感じるし、いくつになろうとも親は親。
やっぱり年老いていく様を感じたくないしね。

むむぅ。
俺ももうちっとちゃんとしないとな・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/15
スポンジ

出会いは吸収だね!(何)

昨日の野球観戦は珍しくNot yetより
ノースリーブス派なNot 1人観戦(?)

春頃に知り合った人でマリーンズファンな人がいたもんで
自然とすぐにそのネタでワイワイ盛り上がってたんで
先週の観戦時にもメールした流れでね。

しかしだ。
野球観戦は特にだけど基本「お1人様」好きな俺。
対して買い物すらも「1人で行けない」と言っちゃう相手。
ぶっちゃけ、時々じれったさを通り越して軽くイラッともしたり(笑)

しかも、アレはアレで貴重な体験だったと思ってるけど
前日にカワリモノと食事したばっかだしね(苦笑)
正直、あんま気乗りしなかったんだけど(汗)

でも、メールや1回会ったくらいじゃ分からないよね。
昨日で会うの2回目だったし、見た目が見た目(チャラい)だけに
かなーり軽視してたけど(苦笑)波乱万丈な過去があって
実はしっかりした考えを持ってたり、共感する部分があったりで
見る目が変わったり、色々話したことで関係が変わったり・・・

失敗や後悔ってあらゆるものに付いて回るものだし、
始めから「絶対そうなる」ってものも多々あるけど
やっぱりやってみないと分からないんだよね。何事も。
そもそも失敗や後悔だって無駄じゃないんだよね。

実際は思ったように実行に移せてはないけど
この休み中にしたいと思ってたことの1つに
「いろんな人に会う」ってのがあるんだよね。
話し飽きてるような相手も含めて(笑)

うん。思ってたことは正解。
やっぱり出会い・会話って色んなことを吸収出来る。

だからあんま「お1人様」ばっかりの寂しいコじゃなくて
もうちょっとOPEN MINDにならないとね〜(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2011/07/14
千葉ロッテマリーンズ VS 埼玉西武ライオンズ 第9回戦

千葉ロッテマリーンズ VS 埼玉西武ライオンズ 第9回戦
にGo!

けど、先発はリニューアルした小林かよっ!(笑)
対するは帆足。
しかも、このカード2連勝してるし、
オールドユニホームを着てプレーするイベントDay。
勝てる要素が無ぇ・・・(笑)

ま、この時期のマリンは特大ビアガーデンですからヽ(´▽`)/
ってことでお気楽にね。お気楽に・・・

試合は先週同様にほとんど動きのない退屈な試合(苦笑)
でも、逆を言えば宏之から「41」を引き継いだルーキー小林が
抑えてるってことじゃんね。

更には岡田のファインプレーが光る試合♪
打撃戦も見応えあるし、十分シビれるけど
俺は守備でファインプレーを見た時が1番エキサイトする。

その結果、1−2で勝利!

しっかし、アレだ。
カスティーヨがスゴい。
未だに「25」を背負う身として複雑だが(苦笑)

それにしても2週連続で21時前終了っつー早い展開。
印象に薄い試合ではあるけどグダグダな試合よりマシか?(苦笑)

そ、そ。
本日のお席はほぼネット裏。
平日限定とは言え¥3900のお席がタダ。
ビバ会費¥10000ヽ(´▽`)/

今季観戦成績:4勝1敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/13
価値観

ってホント人それぞれだねぇ。

行動に移してないものばっかだけど(汗)
この間にしたいと思ってたことの一つを実行。

最初は「やっぱ止めようかなぁ」なんて思ったほど
決して乗り気じゃなかったけど思いの外、充実した1日に♪

が。

そう思った直後に突き落とされた(;´д`)

ナンだかなぁ。
俺は苛立ちよりも唖然とした方が強かったけど
もう一人は明らかに不機嫌になってるのに
張本人はノーテンキな発言を連呼してハイ。

ん〜。
その前に「でしょ!?」とか盛り上がってた
勘弁して欲しい人の典型じゃん(苦笑)

ま、コレもいい経験だったってことで。

それにしても…

ランチしに行ったはずなのに真っ昼間の焼肉屋で
5時間も飲んでたってどーなん?(爆)

いや、俺はホントに飲む気なんてなかったんだけどね(汗)

甘い誘惑にホイホイホイヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/12
セレンディピティー

まずは美里サン。
Happy Birthday!!!

つってもTV観てて気付いたんだけどな(笑)
同時に新曲の発売もソレで思い出した(爆)

しかも・・・

予約したつもりになってたけど
アルバムしか予約してなかったらしい(汗)
急いで今日の内に注文したさ(汗)(汗)

そうそう。
発売が決まった時にも調べたんさ。
「セレンディピティー」ってタイトルの意味を。

けど、「ー」が余分だったのね。
その時は得体の知れないキャラに辿り着いたんだけど(笑)
今日改めて調べたらこんなん出て来た。
何かを探しているときに、探しているものとは別の
価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。
何かを発見したという「現象」ではなく、
何かを発見をする「能力」を指す。
平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、
幸運を掴み取る能力のことである。
ん〜。正に「いま」ですな(謎)

そしてこの曲。
シングルは誕生日リリースだけども英語表記になったアルバムは
8/3にリリースされるんだよね。
俺にとっての記念日じゃ〜ん♪

ってなわけで「夏が来た!」ことだし
そろそろ美里モードを強めて行きますかね。

セレンディピティー
セレンディピティー
posted with amazlet at 11.07.12
渡辺美里
ERJ (2011-07-12)
売り上げランキング: 389
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/11
もっと白も呼んどいて編

って、呼びたくないってば〜(泣)

5月くらいからかなぁ。
白髪がチラホラと目立つようになりましてん。

って、老化じゃないぞ!
これまでだって何度かあったし。
目立っては無くなり、目立っては無くなりってね。
まぁ、そういう周期みたいなのがあるのです。

で、気付いて抜ければ抜いてたんだけど
それでもしぶとく生えてるっつー・・・

そんな中!!!

何とビックリ。
ヒゲにも白いの発見〜(;´д`)
もはや初老orz

いや、白髪はよく「苦労してる」って話もあるように
ストレスのバロメーターなのかなぁ〜とも思ってたけど
さすがにヒゲは凹むだろ・・・

う〜む。
白髪を上回る過度のストレスってことにしとくか(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/10
祝福の真意

メール魔な友人からしばらくメールが来ないと思ったら
相方が出来てたのか。
うむ。納得。

いやぁ、良かった♪良かった♪
俺は本当に嬉しいよ!!!

・・・開放されることがね(汗)

ん〜。もっと素直に喜びたい気持ちはあるんだけどね。
でも、毎週のようにお誘いメールが来たり、
普段も「女子高生かっ!」ってくらいにどうでもいいネタを
バンバン送りつけて来られると参るって(;´д`)

ただねぇ、このタイプにありがち。
付き合って割とすぐに「この相手以外に考えられない」と
結婚をほのめかしたと思ったら数日後には破局〜みたいな(苦笑)
しかも、「もう誰も好きになれない」とか散々わめいたと思ったら
また同じことが短いスパンで繰り返されるっつー・・・(苦笑)

その面でもつくづく思うな。
素直に心底喜びたいって。

しっかし、「便りが無いのは元気な証」とはよく言ったもんだな(苦笑)
連絡してくるのは失恋した時っての他にもいるしな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/09
梅雨明け

ですか。そうですか。

だよねぇ。
今日メチャメチャ暑かったし。
お陰で昼過ぎから伸び切ってた(;´д`)

こういうの夏バテ気味ってのか?
なんか最近クラクラすること多いし
疲れが抜けずに万年ダルダル状態。
午後なんてうたた寝の繰り返しだったし(汗)

シャキッとしたいんだけどなぁ(涙)
更には走りにも行きたいんだけど
地味に風邪も悪化していってるという。。。

夏本番。
ダウンしてる場合じゃねーぞ、コンニャロ!
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/08
境界線

「ソッチ」と「コッチ」ってとこ?

ちょびっとズレたけどこの前の野球観戦時の話。
電車で行くから最寄駅で待ってたんだけども
高校生3人組がホームに来たんだよね。
そしたらホームに降り立つなりそのまま座り込んでて。
しかもその内の1人は首を傾げたら電車にぶつかりそうな際どい場所で。
だけど電車が入って来ても避けることなく見てる方がハラハラ・・・

で、到着した電車では一目散に優先席に。
そして、3人掛けの席に2人が座って残りの1人(女子)は床に座り込む。
しかも、股をおっぴろげてあぐら。
思いっきり中が見えてる。
そんな状態でマックのポテトをバクバク食ってた・・・

いくら着飾っててもコレじゃなぁ〜。
しかも、百歩譲って優先席や地面や床に座り込むのは目を瞑っても
あと数センチで電車と接触するのに避けることもしないって
本人が危ないじゃんね。
車と違って車両側が避けることは無理なのに。

ま、こんな発言も「ウゼェ」とか「ジジィ」ってとこなんだろうけど。
でも、俺はやっぱり無理ッ!(苦笑)
理解に苦しむわぁ・・・

そもそも女の子が制服で地面に股広げて座ってる時点でダメだぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/07
VV千葉PARCO店

去年の夏にも来てるんだけどなぁ。
その時もコーナーあったかな?
なかったような・・・

何はともあれシクラコーナー発見♪
VV千葉PARCO店
かなり外れの方にあるから見落とすとこだったけど(笑)

ちなみに「スルメ2」にはこんなすてちなコピー。
VV千葉PARCO店
「愛のおつまみ」ですって。
(/-\) ヤン

そ、そ。
他の店舗でも見たことない。
「スルメBOX」発見!!!
VV千葉PARCO店
「BOOK OFF」にワープしたんかと思った(笑)

コレで買っていく人いるんだろか。
いたら何かすぺさるな物を用意したいくらいだ♪

ってなわけで店員さんに話しかけたかったけど
さすがに我慢しといた(苦笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
みんなの星

に願いを・・・☆

広島での出来事なんだけど今日UP♪

ホテルに七夕飾りがあって自由に短冊が書けたもんだから
1人がスルメカラーの短冊を持って来てみんなで書いたんだけど
見事に示し合わせたかのような願い事。
みんなの星
さすがだな(笑)

スルメちゃん一家が子だくさんになりますように☆

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
韓国料理

と言えば焼肉とキムチしか浮かばないボキャブラリー貧相なオレですヽ(´▽`)/

そんなわけで今日は韓国料理屋に行って来た。
まぁ、大雑把に言っちゃえば俺の発想も間違いじゃないけど(笑)

メインはチゲ鍋っぽい(笑)ちょい辛な鍋。
「夏に?」って感じだけど3週間掛けてようやく夏風邪を治したのに
再び発熱した身にはアリかも。
ハフハフ、ヒィヒィなりながら汗流して食べるのも良くね?
程よい辛さのものって食欲もそそるしね〜♪

そして最後は雑炊。
チーズをトッピングしてのグツグツで赤々として雑炊は
「熱そう」「辛そう」とこの時期に相応しくない見た目だけど
ンマーッ!!!
フツーに1人前として食べたいくらい♪

そ、そ。
韓国風おでんなんてのもあったから食べたけど
中身が何なのか分からず(笑)
ま、こちらは打って変わって薄味のダシで俺の好みな感じだったけど。

あとは想像通りです。
ひたすらマッコリ(笑)
マッコリなんて焼肉屋に行った時くらいしか飲まないし
その焼肉屋も普通(?)の店だけどさすがは韓国料理屋。
ボトルじゃなくてカメがあった♪

もちろん、中身は一緒なんだけどさ。
でも、感じ出るじゃんね。
ちゃんとした茶器を使って淹れるお茶なんかもそうだけど。

つーことで、馴染みがありそうでなかった韓国料理だったけど
そこそこ堪能したかな。
場所柄なかなか「次回」は無さそうだけど(苦笑)

しっかし、1年振りくらいに千葉(駅周辺)に行ったけど
随分と雰囲気変わったなぁ・・・
comments(6)    trackback(0) 修正
2011/07/06
千葉ロッテマリーンズ VS 日本ハムファイターズ 第8回戦

千葉ロッテマリーンズ VS 日本ハムファイターズ 第8回戦
1ヶ月半振りの野球観戦♪

ただ、サブさんの移籍ですっかりテンションダウン。
久々でも「どうしよっかなぁ〜」程度。
ま、FCのタダ券を処理するまでは・・・ねっ♪(何)

そんな今日の試合はベンチ真上のいい席で観たんだけども
まぁ、見事に動きがない(笑)
満塁のチャンスもあったけど1点止まりだったし
両者共に「打った」って印象がない。
かと言って投手戦って印象もない。
前日が劇的勝利だっただけに余計に物足りん・・・(苦笑)

徐々に慣れていくんだろうけどね。
でも、やっぱり西岡もいない。サブさんもいない。
ポッカリと穴が開いた感じだよね。
共にチームの顔だったし、ムードメーカーだっただけにね。
気付けば今日で5戦目ってすっげスローペースだし。

しかも、そんなチームの救世主になりそうな新助っ人カスティーヨ。
背番号が「25」ってのがなぁ・・・(苦笑)
名前が違う、そして一軍では発揮出来なかったユニ着た身としては
ちょっぴり複雑な気分だよな(苦笑)

ま、勝ったからヨシとしますか。
でも、無性にカープ戦が観たいこの気持ちはナンだ。

今季観戦成績:3勝1敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/05
USB扇風機

「USB」に続く単語っつったら「ケーブル」や「メモリ」じゃね?

先月の半ばに仕事で都内に行ったんすわ。
ウチの会社の一番の得意先なんだけど。
そしたら全部と言っていいほどのデスクに扇風機。

ん〜・・・

エアコンを制限してもみんなで扇風機使ってたら同じじゃね?
と、思ったのだが、よく見るとUSBで電源取ってるのがほとんど。

おぉ。その手があったか!

いや、厳密に言えばUSBとは言え、新たに電気を使えば
もしかしたら消費量も増えるのかもしれないけどさ。
でも、個人レベルなら電力消費量は歴然でしょ。

ってことで気楽な感じで調べようとしたら
今って「Yahoo!」の検索も予測変換みたいなのあるでしょ。
そしたら「USB」で真っ先に「扇風機」があったんだよね。

今年特有だろうねぇ。

ちなみに値段はピンキリだけど1000円程度のものも沢山。
ってことで俺も買おうかとしつつなかなか電気屋に行く機会ないまま
日曜日に雑貨屋さんでレトロだけどメタリックな可愛いのが
1000円ジャストであったんでGET♪

そんで早速使ってみたけどPC前で座ってる分には十分な風だし
これがあればエアコンなしでもいけるかも。

って、何年か前から部屋でも車でも意識的に制限してたけどね。
車に関しては一時期のガソリン高騰も1つの理由だし
何よりもジョギングを始めたことで「暑さに強くなろう!」ってね。

そんなわけで部屋にいる時はPC前にいることが多いんだし
今年の夏はコイツで乗り切ろう!

ってか、会社でも毎日汗だくでやってたけど
もっと早くから注目すべきだったな。

comments(2)    trackback(0) 修正
2011/07/04
ドラマエキストラ

体験してきた♪

突然だって?(笑)
まぁ、そうだわな。
これまでエキストラに興味あるっぽい話したことないし。
ってか、興味なかったし(笑)
それどころかドラマ離れすらしてるしね(汗)

けど、ひょんなことから木更津での撮影の話を知って
その時には長期休暇が決まってたのもあって
「新しいことにチャレンジしてみよ♪」ってね。

そしたら見事に決まっちゃったってわけ。
3日前っつー忘れた頃の連絡だったけど(笑)

ちなみに詳細は口外NGな内容もあるし
個人的にもドラマ名すら付せときます(苦笑)
ただ、連続ドラマでやってたもののスペシャル版なので
結構人気あったドラマなのかな?
何のドラマか書かれてた上での応募だったし
参加者のほとんどはエキストラ好きやドラマのファンだったらしく
どんなドラマか知ってること前提で説明が進められていったけど
ゴメンなさい。俺、知らなかったです・・・(汗)

つーことで、裏側の話を。
集合は朝の7:45。
集合場所である駅から徒歩圏ってのもあるかもだけど移動は徒歩(笑)
今回の参加者は43名でした。

で、着くなりイキナリの待ち(苦笑)
なんやかんやで2時間くらい待ったのかな。
そこでようやく撮影に入るんだけど全員に出番を与える為に
シーンによって出る人を分けるし、メインはエキストラじゃないからね。
撮影ペースに合わせてエキストラは出番を待つのみ。
しかも、エキストラの中でも上記のように分けるから
よく聞くけどひたすら「待つ」「待つ」「待つ」です(汗)
それでいて使われるかどうかの保証もないし、
使われたところで1秒程度の為に拘束時間は5時間でした(笑)

ま、それでも予定より早く終わったんだけどね。
予定では「日暮れ頃」だったし(汗)

と、最初は暑い中でひたすら待たされるし
「マジかよぉ〜」って若干ウンザリ気味ではあったけど
監督さんやエキストラ担当さんがとっても丁寧で
「陽が出て来たからココじゃ無理」と室内の待機場を用意してくれたり
「暑いから水分補給をこまめにしてください」とお茶が用意されてたり
全員分の昼食が用意されてたり、
登場の仕方にどうしても「差」が出ちゃうのを監督さん自ら詫びてたり
炎天下の中で休むことなく続く撮影に大変さを痛感してる中で
たかが一般人のエキストラにまで細かな気配りをしてくれて
終わる頃には出番の有無や待ち時間なんてどうでも良かったけどね。
そもそも「撮影現場の空気感を味わってみたい」ってのも含めての参加だし
ガッツリ映られても困るしね(笑)

でも、先に挙げたアチコチの現場に足を運んでるような人たちの
気持ちも分かる気もしたけど。
「今度はもっと映りたい!」みたいなリベンジ魂も無きにしも非ずだし(笑)

ちなみに主役級の俳優さんたちは夜の撮影ってことだったので
待てば見れたかもしれないけど「かもしれない」に過ぎないし
連日のハードワークに断念して帰宅。。。

けど、情報を知ったきっかけであるE.Mは間近で見れた〜。
そしてカワイイ(≧∇≦)

でも、笑顔が売りな仕事してるのにあの炎天下の中で1日作業。
一般人には華やかな部分しか見えてないし憧れを抱く人も多いけど
つくづく大変だな。ああいう仕事ってのも。

ま、何はともあれ貴重な体験が出来た♪
機会があればまた参加してみたいかな。
近い場所であればだけど(笑)

そ、そ。
地元怖ぇ〜!
車で目の前を通った友達に見られてたらしい(笑)
ってか、「目の前」と言っても奥まったとこにいたし
参加することを言ってもないのによくわかったな・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/03
ヴォルケーノ

ファイナル翌朝。
蒲田駅構内。

そこでこんなん見つけたらねぇ。
ヴォルケーノ
♪燃やせ命の炎を〜

再び興奮マーックス!!!ヽ(´▽`)/

あ。ちなみにベーグルね。
しかもチーズ味。

やっぱり興奮(´▽`*)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
スピッツ/SPITZ JAMBOREE TOUR 2011 "とげまリーナ"

スピッツ/SPITZ JAMBOREE TOUR 2011 "とげまリーナ"
に行って来たーっ!
以下ネタバレ。

ホールツアーは日程的に断念したから
「とげまリーナ1本!」と気合入れたものの・・・
その後に決まったシクラのファイナルが諦め切れず
ベルゲンで取った昨日分は里子に・・・
なので一般で死守!!!

が。

秒殺チケットを無事に手に入れたものの余韻を考えると
「この日も里子に出そうか・・・」と真剣に考えたり(汗)
けど、行って正解!

シクラはシクラ。
スピはスピ。

改めて思ったよ。
「やっぱりこの人たちが好き♪」って。
他に比べると熱は低いんだけど決して下がらない。
そんな安心して細く長く聴いていられるんだよね。
スピッツは。

ちなみに席はアリーナ規模にしては上出来な距離。
けど、真横なのが気になってたけどビンゴ。
田村さんがセットで隠れちゃうこともしばしば(涙)
しかも、普段はホールが中心だけにスクリーンは貴重なのに
映像が見え辛い。。。

いや、メンバーのアップだけならいいんだけどさ。
でも、きちんと「演出」も含まれてるしね。

そうそう。
演出ついでに言うと最近は小さいライブハウスやカフェ続きだったから
照明の使い方でもかなり興奮した!
もちろんあくまで「演出」なんだけどカッコ良さが増すよ。アレは。

そんな今回のセットリストは2曲目にイキナリ「俺のすべて」が来て
頭にデッドボール食らったかのようだったものの(笑)順当な感じ。
8曲目までは・・・

続く「冷たい頬」。
お互いに「この曲が好き!」とか言い合ってたわけではないけど
2人して「オォー!!!」とか声を挙げてた(笑)

しかも次に「猫になりたい」て。
「Go!スカ」ではド定番だけど通常のツアーじゃ珍しくない?
しかもしかも「鳥になって」「ナナへの気持ち」「ヒバリのこころ」て。
あまり大々的になにかやってるわけじゃないし俺も忘れてたけど
今年は20周年のアニバーサリーイヤーなんだけどこの辺りから
「ベスト」って感じでもない「20周年」の要素を感じたよね。

更に次は「ガーベラ」て。
今や「3本の指に入るかも」ってくらいに好きな曲。
嬉し過ぎる・・・
更には「トンガリ’95」が追い討ちを掛ける。。。

いやぁ、2004年かな?
「晴れの日はプカプカプー」を歌った時の「Go!スカ」に続く神セトリでしょ。
こういう言い方もアレだけど過去にシクラの翌日にミスチルやゆずに行って
やっぱり「余韻が・・・」って微妙な気持ちのままライブに挑んでたけど
完全にスピッツの世界に入り込んでたからね。
1万人以上を前にしてもゆるいMCもホッとするし(笑)

田村さん、まさかのアイアンメイデン加入!
ミスタータムラ♪
「君はスピッツでベースを弾くべきだ」

・・・(笑)

あ、そうそう。
途中で突然マサムネが猿岩石の「白い雲のように」を歌い出すから
「この人の声で聴くと全てが良い曲になる♪」とか思いながらも
「なんで『白い雲のように』?」と思っていたら・・・

「白い雲のように」・・・「白いくまのように」・・・「『シロクマ』聴いてください♪」て。
マサムネのこの感じ。
ホント好きだなぁ・・・(笑)

いやぁ、正直「とげまる」はほとんど聴かないままのライブだったんさ(汗)
でも、久々にスピッツモード!

うん。
やっぱりスピッツの音楽が、マサムネの声が、田村さんのプレーが好きだ♪

01.聞かせてよ
02.俺のすべて
03.恋する凡人
04.ビギナー
05.ロビンソン
06.幻のドラゴン
07.メモリーズ・カスタム
08.TRABANT
09.冷たい頬
10.猫になりたい
11.鳥になって
12.ナナへの気持ち
13.ヒバリのこころ
14.ガーベラ
15.新月
16.大宮サンセット
17.シロクマ
18.夢追い虫
19.どんどどん
20.探検隊
21.けもの道
22.トンガリ’95
23.8823
24.君は太陽
<Encore>
25.海とピンク
26.空も飛べるはず

とげまる20102011(初回限定版) [DVD]
UNIVERSAL J(P)(D) (2011-12-21)
売り上げランキング: 681
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/02
シクラメン/シクラツアー2011 白も呼んどいて編 SHIBUYA−AX

シクラメン/シクラツアー2011 白も呼んどいて編 SHIBUYA−AX
遂にファイナルーッ!!!

そんなわけで法事とハシゴして来ましたよ(苦笑)
でも、お陰で八千代を経由して行ったレア体験♪(笑)

ちなみに番号はそこそこ良かったんだけでも
中央の柵位置をGET。
だからファイナルにして興奮しつつもまったり(笑)

そうそう。
ファイナルでは幕に照明でスルメが映し出されてて
開演前から「今日は違うよ〜」的空気満載。

そして!!!

今や恒例のシクラSEとは違うSEでのスタート♪
(もちろん暗転からの「My Revolution」もアリ)
イキナリか。
ツアー中にも関わらず製作活動してたし
電ちゃんに至っては中1日あるとわざわざ東京に戻ってたし
「ファイナルで新曲披露!?」って予想してたんだよね。

セットリストは最初は一緒。
まぁ、セットリスト総入替はないよね。さすが。

けど、これまでにもAXはもちろん、ZeppやBLITZ等、
この規模のライブハウスにも何度も足を運んでるけど
今まで意識しなかったけどステージがマジでかい。
キャパもだけどステージはホール級。
それだけに2月に城ホールでも見たし、感動したけど
ワンマンであれだけ大きなステージを踏んでると思うと
登場の瞬間から喜びやら不思議な気持ちやら
何とも言えない気持ちで観てた。

そして5曲目。
ツアー本編では「毎日頑張る貴方へ」と「ホイホイホイ」が
入替(SOLD OUT公演がホイホイホイ?)だったけど両方キターッ!!!
「ホイホイホイ」での電ちゃんの弾けっぷりがすてち〜♪(笑)

が。

「ヨイノサー」がその分カット!?( ̄□ ̄;)!!
いやいや。この曲はこのツアーの肝曲。
それだけにこんな前半に組み込まれたこち自体が驚きだったもん。
後半の盛り上がりどころに持ってくるよね?

ってことで酸欠ソング(笑)連発のコードネーム「ドSセトリ」に対して
個人的に「裏ドSセトリ」と呼んでるバラードの連発!

中でもスクリーンでの桜が舞う映像をバックに歌う姿が・・・(涙)
ってか、「舞い桜」のイントロが何度見ても鳥肌立つくらいカッコいい!
鼻垂れからミュージシャンに変わる瞬間だよぉ(涙)
しかもラストには紙製の桜がステージ一面に降って来た・・・。

いや、こんな演出はよく見るものっすわ。
けど、小さなライブハウスでやって来たシクラではこんな演出すら新鮮だし
何よりも着実に成長して行ってるのを感じるからね。
感無量・・・

そんな状態での「とおく とおく」。
本編でもメンバーが合唱を呼びかけて来たけど
今日の合唱はハンパなかった。鳥肌立った。

そして「ヨイノサー」。
冗談で「特別にジョイナス&シャレ松の講座ねーかなぁ」なんて言ってたら
まさかのチームシクラ総動員!!!(笑)
しかもジョイナスにいたっては力士のコスプレ。
愛ちゃん(婚約者)&愛ちゃんの親が観に来てるのにぃ〜(;´д`)←(笑)

忘れちゃいけない「正義の味方」。
ファイナル仕様でシクレンジャーコスプレで登場!
そしてマスクを外すヒーローたち(笑)
ま、客席に投げ入れるから大人にとってはヒーロー・・・だよね!?

が。

桃ちゃん。
手元が狂ってたった2mの客席に届かずステージにポトッ(笑)
そのあとの「♪それが1番ダサいしカッコ悪ぃ〜」って詩。
思わず「オマエが1番カッコ悪ぃよ!」って言っちった(笑)

からの電ちゃんの「茶番劇」・・・(笑)
「裏方に徹するつもりでいたのに」なんて言ってたような・・・(笑)

更にアンコールではまさかの「記憶」!
この曲ってスンゲー人気なのにレア曲だからね。
アチコチからすすり泣く音が聞こえて来た・・・(笑)

そして「え?『少年』も『大切な人へ』もないの!?」と思いながら
「Music」にて終了。。。

しかーし!!!

今や恒例?
今日の模様を収録したDVDの発売と年末ワンマンの発表〜(≧∇≦)

そして・・・

これまた恒例。
「ちょっと待った!!!」コールからのラ族全員での「大切な人へ」の合唱。
コレ。何度聴いてもヤバイ・・・
その前の時点でかなりヤバイってのに・・・

その証拠に。
桃ちゃん。
やたらと後ろに下がったり、早く帰りたがってたけど
その目に軽く突いただけで大崩壊しそうなほど堪えて真っ赤っ赤。

もうね、あの男はホントこういうとこズルイ(笑)
つられるじゃんかー!!!
女性陣なんて天然丸出しながらもこういう熱い部分に
母性本能くすぐられまくりだべ(笑)

でも、嬉しいよね。
「1つになって」って心底感じた瞬間だったよ。

18公演。
キャパはどうあれ本数だけでもスゴイこと。
去年の5公演からの飛躍が伺える。

そして年末には遂に「なんばHatch」「Zepp Nagoya」に進出!
大阪・名古屋でもこの規模の会場で遂にやるんだね。
ってことは来年はホールか!?

ま、規模や本数なんてどうでもいい。
ゆっくりでもいつか夢の舞台に行ければね♪
それまでただただ一緒に歩いていたい。

ひとまずツアー成功おめでとう!!!
そして沢山の感動をありがとう!!!

と、思っていたら・・・
「大切な人へ」をBGMに全公演の写真が順々にスクリーンに映し出された。
そしてみんなで合唱。
振り返ったり、成功が嬉しかったり、合唱に感動だったりで
最後の最後までヤバいじゃねーか!(笑)

01.kamataッ子3
02.夏物語
03.はな
04.毎日頑張る貴方へ
05.ホイホイホイ〜それでも地球は回ってる〜
06.虹色
07.大丈夫
08.なみだのあと
09.舞い桜
10.とおく とおく
11.感謝の気持ちを伝える前に
12.ありがとう
13.ヨイノサー
14.らいふ☆カーニバル
15.ボルケーノ
16.ほんとですか?
17.正義の味方
18.ブンブン
19.すまいる
<Encore>
20.kamataッ子
21.記憶
22.Music

シクラツアー2011 ~白も呼んどいて編~ [DVD]
TOY'S FACTORY INDIES (2011-09-28)
売り上げランキング: 1894
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/01
21世紀の夏の始まり

「20世紀の夏の終わり」に出会う為の序章ってとこ?

一昨日629と並んで忘れられない日。
 2001.7.1 下北沢QUE
初めてGOMESのライブを観た日。
同じくあれから10年が経った。

当時はバンドのライブハウスってあまり経験なかったし、
今からは考えられないけど行きたいのに即決出来ずにいたら
何度か書き込みしたファンサイトで背中を押されて決心。

けど、「いざライブが始まっちゃえば楽しめる!」

と、思いきやそれまでも結構な数のライブに行ってたけど
「ライブ」の概念を覆したと言ってもいいようなライブで
「楽しかった」より「戸惑った」という印象の方が強かった。

それだけにその時は想像もしなかったよね。
10年経ってこんなにどっぷり浸かってる自分を(笑)

でも、この日が境なのかな。
「音楽とは…」「ライブとは・・・」みたいないわゆる「王道」ってのもあるけど
「型にはめずありのままに楽しもう」って思いのままに突っ走るようになったのは(笑)

知り合いとの電話で何気なく出た
「オマエの好きそうな曲がラジオで流れてたよ」
って一言。

飛び込むのに躊躇してる俺に
「来ちゃえば絶対に楽しいよ!」
って背中を押してくれた人たち。

いずれもちょっとタイミングがズレてたら
聞き流したり、受け入れなかったかもしれない。

何もかもが「些細なこと」なんだよね。
けど、それが合わさって10年も心の真ん中にいる。

いい音楽ってどこで、どう出会うかホント分からないよね〜。
思えば薦められたり、興味持ったら「まずは聴く!」っていう
スタイルになったのもGOMESとの出会いからだなぁ。

そんなGOMESを一言で言うと「安心して聴ける」ってとこかな。
長年聴いてると疑問を抱くこともあったりするしね(苦笑)
けど、GOMESにはそれがないんだよね。

 2021.7.1

その日もこの日と今日を思い浮かべてるんだろか。
その時も今と変わらぬペースでライブ行ってるんだろか。

楽しみだけどその時オレ43・・・

( ̄□ ̄;)!!

comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +