形成外科 | 【TOP】 | シクラメン/シクラツアー2011 白も呼んどいて編 SHIBUYA−AX
山田稔明/ウクレレでhanaleeを奏でる | 【GOMES THE HITMAN】 | 夜の科学

2011/07/01
「21世紀の夏の始まり」
「20世紀の夏の終わり」に出会う為の序章ってとこ?

一昨日629と並んで忘れられない日。
 2001.7.1 下北沢QUE
初めてGOMESのライブを観た日。
同じくあれから10年が経った。

当時はバンドのライブハウスってあまり経験なかったし、
今からは考えられないけど行きたいのに即決出来ずにいたら
何度か書き込みしたファンサイトで背中を押されて決心。

けど、「いざライブが始まっちゃえば楽しめる!」

と、思いきやそれまでも結構な数のライブに行ってたけど
「ライブ」の概念を覆したと言ってもいいようなライブで
「楽しかった」より「戸惑った」という印象の方が強かった。

それだけにその時は想像もしなかったよね。
10年経ってこんなにどっぷり浸かってる自分を(笑)

でも、この日が境なのかな。
「音楽とは…」「ライブとは・・・」みたいないわゆる「王道」ってのもあるけど
「型にはめずありのままに楽しもう」って思いのままに突っ走るようになったのは(笑)

知り合いとの電話で何気なく出た
「オマエの好きそうな曲がラジオで流れてたよ」
って一言。

飛び込むのに躊躇してる俺に
「来ちゃえば絶対に楽しいよ!」
って背中を押してくれた人たち。

いずれもちょっとタイミングがズレてたら
聞き流したり、受け入れなかったかもしれない。

何もかもが「些細なこと」なんだよね。
けど、それが合わさって10年も心の真ん中にいる。

いい音楽ってどこで、どう出会うかホント分からないよね〜。
思えば薦められたり、興味持ったら「まずは聴く!」っていう
スタイルになったのもGOMESとの出会いからだなぁ。

そんなGOMESを一言で言うと「安心して聴ける」ってとこかな。
長年聴いてると疑問を抱くこともあったりするしね(苦笑)
けど、GOMESにはそれがないんだよね。

 2021.7.1

その日もこの日と今日を思い浮かべてるんだろか。
その時も今と変わらぬペースでライブ行ってるんだろか。

楽しみだけどその時オレ43・・・

( ̄□ ̄;)!!



ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::