TOP
昇順 / 降順
2020/07 diary
2020/07/06
「みんながんばれ」Swamp Delta Rockcafe'

レース前に必ず聴く、
RUNモチベが一番上がる曲。

誰かを応援するのって変に気取った言葉よりも
どストレートな方が響くんだよね。

こういう状況になって
無性に聴きたくなった曲。

一日も早くスタート前にこれを聴いて
大歓声を浴びながら走りたい!

「みんながんばれ」Swamp Delta Rockcafe'
長い旅をしているんだ
長く夢を見ているんだ
過酷なこのレースに
惜しみなく注ぐパワー
僕の為に君が泣いて 君の為に僕が笑う
ありふれた日常を 支えあっているのさ

辛くないはずが無い 人知れず涙のんだ
くじけない迷わない
大きな希望を抱いて
胸の奥に抱いて駆け抜ける

みんながんばれ
燃えて尽き果てても それは
Going my way 美しい姿だ

山のてっぺんに登って
見下ろした街の景色は
おどろく程小さくて
手に入りそうだった
どんなに苦しい思いも 数え切れぬ悲しみも
信じ合える仲間達と全てを分かち合った

不安が無いはずがない
人知れず流した汗は
嘘じゃない無駄じゃない
果てしない登り坂は
光り輝く未来へと続いてく

だからがんばれ 風を切って走れ それは
Going my way 勇ましい姿だ

辛くないはずが無い 人知れず涙のんだ
くじけない迷わない
大きな希望を抱いて
胸の奥に抱いて駆け抜ける

みんながんばれ
燃えて尽き果てても それは
Going my way 美しい姿だ
だからがんばれ 風を切って走れ そして
ゴールまで 自分を信じていこう

comments(0)    trackback(0) 修正
2020/07/05
会話

気付けば4ヶ月近く家族と職場の人としか話してない…

在宅ワークを強いられた一人暮らしの人なら
店員等とのやりとりのみって人も珍しくないだろうけど
よっぽどの事情がない限りこんな状況は
体験したことある人は少ないよね。

自分の場合はライブやレース等、
イベントへの参加も多いから
最初こそウズウズしていたものの
2ヶ月くらいしたらそれは慣れたけど
会話に関しては…

コロナ前も最近ではライブとか無ければ
家から出ない、誰とも会話しないってのが
増えてはいたし、普段は何も感じないけど
ふと孤独感っつーか、虚無感っつーか。
そういうものが過ぎることがあるよね。

禁酒も軌道に乗って平気になったから
「飲みたい」っていう思いは無いけど
飲みながら他愛もない話をすることが
いかに大事な時間だったって思う。

オンライン飲み会も当たり前になってるし、
会議ではそういうツールも使ってるし、
電話やLINE等々、今では直接会わなくても
やりとり出来るツールは溢れてるけど
顔と顔を合わせてのやりとりに勝るものは
やっぱり無いでしょ。

別に何か話したいことがあるとか
したいことがあるわけではない。

けど、誰かに会って、
直接話がしたい。

それが出来る存在って有り難い。
そんなことを改めて感じたよね。

またまた感染者が急増して
動き始めた社会がまたまた
止まりかねない状況だけど
こういう反動も大きいよね。

普通の生活。
当たり前の生活。
そんなことが可能になるのは
いつになるのか…
というより再び可能なのか…
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +