TOP
昇順 / 降順
2012/08 diary
2012/08/26
不器用

周りからすれば「器用」に見えたりするのかな?
けど、個人的には「不器用」にしか思えない(苦笑)

8月に利用者自体も新体制になった時に
ある利用者の言動が気になったんだよね。
しっかりした人だし、不穏になることなかったのに
曇った表情してたり、時には涙ぐむことすらあったり…

だから時間を見てゆっくり話してみたんだよね。
今までなかなかそんな時間を設けることなかったけど。

すると、特養に入れたことは有り難く思うけど
「なにもない」日々をこの先ずっと続けていくことに
気持ちが塞ぎ込んじゃってたみたいで
話して行く中で白内障を患って視力に不安を持ってたけど
裁縫が好きだったみたいだからココでもやることを提案。
更には姑が厳しくて自由な時間なんて許されなかったと言うから
今までの旅先で良かった場所の写真を持って来ると約束♪

これが全てのはじまり…(苦笑)

最初は5〜6枚持って行って話を聞かせる予定が
凝り出したら止まらない性分。
基本的にはデジカメを持って以降に行った場所全部を
(何ヶ所か既にデータも無いけど)
4枚ずつピックアップして説明も書いて
俺の旅の歴史書的なものになってた…(笑)
おかげで約束から随分と時間を要しちゃったけど
大げさなくらい喜んでくれて嬉しかった〜(≧∇≦)
今となっては自分の記録にもなるし
いいきっかけをくれてこちらこそ感謝なのに。

しっかし、行ったねぇ…(苦笑)
改めて眺めるとよくもまぁ、こんなに行ったもんだなと(汗)

いい記録でもあるけどいい機会にもして
遠征も厳選していかないとな(汗)

うん。やっぱりこっちこそ感謝な出来事だ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/21
鍼体験

遂に初体験〜♪

このクソ暑い中でも走り込もうと頑張ってるのに
暑さに加えて腰が痛いってのは本当に苛立つ(苦笑)

ってことで急激に鍼に興味が沸きましてね。
形成外科、整骨院に行ってもイマイチ。
かと言って整体はやはり印象が良くない。
そんなこんなで行き着いた先が・・・ってね。

けど、問診中にグローブマッサージとやらという
グローブをはめてマッサージしながら電気を流すっつー
ただのマッサージ、ただの電気よりも効果的だという
マッサージを進められたけどブレずに「鍼で♪」と言ったけど
長々と待たされたからとサービスでやってもらっちゃった(´▽`*)

感想。
スッゲ。

もう、逆に、笑っちゃうくらい。
痛いとか痺れるとか驚くとか
それもこれも想像以上。
その結果、笑うしかないみたいな(苦笑)

でも、これ、効果期待出来るかも・・・

しかし、予定通り鍼も慣行。
感想としては「もう刺したの?」ってほど
大した痛みがなかった。
刺した瞬間も、刺してる最中も。

強いて言えばしばらくすると鈍痛があったかな。
でも、「効いてる!?」ってな感じの痛みだし
苦になるレベルじゃなかったけどね。

とは言え、1回では痛みは消えなかった・・・
ま、そうだよね。
1回で消えるくらい効果あるならとっくにやってるし(苦笑)

でも、前に通ってた整骨院と系統は近い感じだけど
こっちの方が細々な分だけ好感持てたし
鍼以上にグローブマッサージが良さげだったから
もう何回か通ってみて経過を見てみようかな。

やっぱりココでも言われたしね。
「固っ!」って。。。

相当凝り固まってるのね(;´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/20
夜勤明けのお楽しみ

と言えばスーパードライ♪(笑)

が。

フルマラソンに向けてもう少し絞り込みたいし、
その後はグッタリと寝込むわけだから
最近ではそれをグッと堪えようとしてるんだよね。
その時間を睡眠に当てれば明けでも夜に
走りに行けるくらい復活してるかもだし。

ってなわけで今日から実行!!!

のはずだったんだけどねぇ・・・
やっぱり喉カラカラ、腹もグーグーな状態だし
我慢し切れなかったよ(´д`)

こんなんじゃ絞られるはずないよねorz

アクアラインマラソンまであと2ヶ月。
あと5kg絞りたいのに(汗)

ん〜。自分の中だけで決めてもダメか。
つーことで、宣言しちゃうか。

大阪マラソン終えるまでは夜勤明けのビール断ち!
その時間を睡眠に当てて休養に専念すっか。

走り込み期にすべき時期がこんだけ暑くて
思うように走れてないしね。
そうなると他を制限するしかないよね。

それくらいの気力がないと完走出来ないよね。。。

はぁ。キツイ夜勤も「コレ」の為に頑張れてたけど
少しばかり気合入れて取り組むかなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/19
ジャイ子

私的な感情を挟むのはどうかと思うけどねぇ・・・

ある利用者の話。
以前から傲慢な態度は鼻にかかってはいたけども
こっちが下手に出ればご機嫌だからそうやって接して来たが
ちょっと前に手を怪我してから「甘え」が酷くてね。
利き手は使えるのに「ご飯食べさせて〜」とか。

けど、何でもかんでもやってあげることが「介護」ではないし、
そこは「自分で食べれるでしょ!」等と厳しく接すると
更に酷くなって奇声を出しまくるっつー・・・

いや、それも腹立たしいけど(苦笑)まだ許せてたよ。
俺(職員)が我慢すれば済む話だしね。

でも、この人は他の利用者がちょっと大きな声を出そうものなら
すんごい勢いで噛み付くんだよね。
だから何人かは怯えたり、毛嫌いしちゃってるけど。

それが許せなくて・・・

中でも、ある帰宅願望の強い人が「家に帰りたい」等のことを言うと
すんごい勢いで噛み付くし、暴言を吐きまくるんだけども
誰よりも帰宅願望強いのは張本人だったりする。
そうなると手が付けられないほど大騒ぎするのに・・・

ま、それもこれも認知症等の症状の一つなのだろうけど。
仕方ないことなのかもしれないけど。

でも、集団で生活してる中でのやりたい放題な行動の数々・・・
さすがに病気云々じゃなくて人間性を疑っちゃうことあるよね(苦笑)

その結果、その人に対して介助する際は
自分の中にモヤモヤが生まれたりするけど(苦笑)

俺(職員)に対してなら手を出す人であっても
「やるだけやったら気が済むだろう」と
完全に受身になってされるがままになることもあるし
それで気が済むのなら俺はその方法を取るけど
利用者に立ち向かっていくとなると話は別。
しかも、度を越せば俺だって私的な感情が芽生えちゃう。

こっちが下手に出た時は可愛い表情するのにねぇ。
難しいもんだ。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/18
タイムトンネル天国

を抜けたらタイムスリップ地獄だった…(´Д`)

昨夜の出来事。
いいライブだったし、夜通し飲みたいのを堪えて
今日の早番に備えて早々に帰宅。

けど、腹は減ったし、飯くらいは行きたいじゃんね。
そんなわけでお供と地元のファミレスに行ったのだが
着く頃に(車は別々)どうもメーター等のライトが薄くなったような…
更には車のライト自体が暗くなったような…

でも、お供は気にならないって言うし、
「車の調子が怪しい気がするんだよね」と話して別れ、
国道に出て、本当にそれぞれの方向に別れた直後!!!

いよいよ怪しくなったからそのまま走るの怖くなって
端に寄せて止まって、エンジンをOFF。
そして、再びエンジンをかけようとしたら…

二度とかかることはなかった(´Д`)

で、すぐさまその友達に電話したはいいけど
おそらくバッテリーが原因だろうと思われるけど
ブースターケーブルを持ってないってことで
近隣の営業してる店に何件か聞くもダメで
結局、別の友達を助っ人に呼んだよ。
12時回ってるのに。

しかしだ。

ブースターケーブルを繋げばエンジンはかかるものの
外すとダメなので「牽引をしよう」ってことになったけど
ブレーキが利かないために信号のたびに冷や汗もので
結局は断念。
仕方なしに目の前にあったニ●リに車を押して入れて
この日は中断。

結局、今日になって仕事は遅刻することにして
朝一でレッカーと修理の手配を取ってどうにかこうにか
ひとまずは無事完了。

はぁ…
せっかくのライブの余韻が台無し(´Д`)
連れたちと飲めないまでも家に帰って
余韻を肴にやるつもりでいたのにね。

しかも、遠征やら資格講座やらで大きな出費が続くのに
更に余計な出費が嵩むとは本当にツイてない。。。

と、こんなことがある度に思うんだよね。
だけども実行しないんだよね。

JAF…
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/17
渡辺美里/美里祭り2012 ワンダー7

渡辺美里/美里祭り2012 ワンダー7
会いたかったよ〜〜〜!

ってなわけで自身「17年目の夏」に参加して来た♪

ただでさえ年々、実感が薄れて来つつあるのに
今年は仕事に追われてますから。
だからテンションがなかなか上がらない中だったんだけどねぇ…
それに武道館って「普段からよく行く場所」であり
そういう意味では特別な感がない場所だからねぇ…

でも、会場に着けば心配ご無用。
「待ってました!」ってなオーラを放つ人々(笑)を見ると
「今年もこの日が来たんだな…」とビールが進む、進む♪(笑)
渡辺美里/美里祭り2012 ワンダー7

ちなみに席は南の1階。
そう。真正面っすわ。
よく関係者席に使われるエリアっすわ。
N山さん流れで蒲田のハナタレたちがベテランのライブの
勉強に来ないか期待しちまったけど…(笑)

1曲目はド定番曲ながら1曲目に来るのは意外?
予想外の「パイナップルロマンス」で一気にヒートアップ!

賛否両論あったけどアリーナのグッズとのセット販売効果だね。
応援ライトの数がスゴくて迫力あったしキレイだった〜♪

その後も基本はド定番なんだよね。
だけども何かが違ったんだよね。
強いて言うなら「ロック色」かな。
ライブハウスツアーからの流れもあってか
ココ数年の中では一番ロック色が強くて
中でも「虹をみたかい」にいたっては
これまでで一番カッコ良かった!

が。

今に始まったことじゃないけど相変わらず
本編の最後が分からない(笑)
「チェリーが3つ並ばない」の後で捌けた時は
あまりに早かったし衣装替えだと思ったら
メンバーまで捌けたからビックリ(苦笑)

そして…

事前に知ってはいたけど安部礼治ファミリーをゲストに呼んだはいいけど
思いのほかコーナーが長くてせっかく熱くなったのに。。。

しか〜し!!!

それを取り返すかの如くのアンコール!
「ジャングルチャイルド」の後は締めかと思いきや
「ブランニューヘブン」で更に上げて来るとはビックリ!

しかも、しかも、「Growin’UP」で今度こそ締めかと思ったら
もう1曲行っちゃう上に「JUMP」とか…
充分おなかいっぱいでゴザイマス(笑)
それでいてWアンコールだもんなぁ…

終わって見れば安部礼治含めてメリハリあるライブだったかな。
そんでもってつくづく思った。
横浜×2やビッグサイトのひょうないかにも夏フェスな会場もいいけど
ステラシアター含めてすり鉢状の会場はイイ!
歓声が中央に集中する分、迫り来るかのようなんだよね。
そして何よりも西武の感覚を思い出させるんだよね。

?贅沢だとは分かってるけど思ったもん。
見やすいし、一般席では相当な良席ではあったけど
2階から全体を見たかったって。
夏祭りは「雰囲気」が何よりも魅力だしね〜♪

ってなわけで、転職で今までのようにはライブも行けないし
無事に希望休を取れてはいたけど
「行けなくてもその時は仕方ない」と思う自分もいたけど
やっぱりこのライブに行かないと「夏」は来ないよね。

気付けば今年で人生の半分を超えたんだもん。
体内時計に組み込まれてるよね。

来年も会場は現段階では当然決まってはいないけれども
開催を約束してくれた。これも嬉しい。

27年もこの世界で歌い続けること自体がスゴいことなのに
大きな規模のライブを続けていられるって
ファンにとっては本当に嬉しいこと。
今ではなかなか会えない友達とも「この日だけは…」って
約束しないでも会える日だしね〜♪

うん。やっぱり美里は俺の原点。
だから今でも十分大事だけどこれからも大事にしたい。
こういう想いを。

01.パイナップルロマンス
02.夏が来た!
03.すき
04.真夏のサンタクロース
05.セレンディピティー
06.ムーンライトダンス
07.シンシアリー[Sincerely]
08.始まりの詩、あなたへ
09.10years
10.虹をみたかい
11.人生はステージだ!
12.チェリーが3つ並ばない
<Encore>
13.春の日 夏の陽 日曜日
14.サマータイムブルース
15.My Revolution
16.ジャングルチャイルド
17.ブランニューヘブン
18.GROWIN'UP
19.JUMP
<W Encore>
20.Lovin'you
comments(2)    trackback(0) 修正
2012/08/16
みしゃぼん

明日は遂に美里祭り〜!!!

が。

この前、全然関係ないあるものを通販で買おうとしてたら
シャボン玉も載ってたんだよね。
見た感じ手も汚れないで済みそうだし、
使い方次第では大量のシャボン玉が出来そうだし、
連れの分と2つ注文したんすわ。
「みしゃぼん」は毎年手がベタベタになるから・・・(苦笑)

が。

盆暮れ正月関係ない仕事してたから気付かなかった。
世間ではお盆休み初日だったんだよね。注文した日が。

はい。不安的中。
その店もお盆休みに突入(´д`)
間に合わないじゃん!

で、何となくその商品で検索してみたんだよね。
そしたらこんな動画が出て来た♪



あ。。。(笑)

届いても微妙?
むしろ届かなくて正解だった?(苦笑)

ってなわけで近場の店を3軒ほどハシゴして
手が汚れず、且つ大量に吹き出るような代物散策にGo!

でも、シャボン玉って案外種類がないのね。。。
しかも、諦めて帰宅したら「発送しました」メール。。。

シャボン玉に振り回されまくってんな(苦笑)

しかも、しかも、後日談になっちゃうけど
結局、到着が間に合わず「みしゃぼん」かったけどな(苦笑)

そんなわけで今年も手がベッタベタ〜ヽ(´▽`)/

ORZ

さて。
この日本刀シャボン玉2つ。
どうしたもんか・・・(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/15
花火大会

って何年行ってないんだろ・・・

今日は木更津の花火大会♪
ま、俺は出勤ですが。
遅番なので真っ最中に絶賛勤務中ですが(´д`)

でも、帰り道に見えるスポットがあるから
ほんの少しだけ遠回りになるけど
そのルートで帰ろうかと思ってたら
何とビックリ。
職場の駐車場から目の前に見えた〜♪

ま、気付いたのは駐車場を出る瞬間で
後ろからも来てたので見惚れる間もなく
ソッコーで出ましたがねorz

しかも、元々見ようとしてた場所でも
上がる「間」が遠くからだとじれったくて
5分程度停めて眺めただけで即帰宅したけど(苦笑)

ちなみにココ。
以前はジョギングコースにしてたから
走りながら眺めた年もあったっけ。
今日は出勤前に走ったから
そんな気にもならなかったけど(笑)

って、こんなんだから行くに至らないんだよね(苦笑)
そのクセして「今年はまともに花火見てない」とか
ちょっぴりセンチメンタルになったりするんだけど(苦笑)

そうそう。
福岡遠征とカブったから俺は見れなかったけど
富津の花火は職場内から見えたらしい。
しかも結構近くに。

来年はその日に夜勤を当てるのもいいかも。
利用者たちとワイワイ見るのもアリだな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/14
キュイ〜ン

と吸引初体験(´▽`*)

いつぞや書いた胃ろうもそうだけど
痰の吸引ってのも必要に迫られることあって、
だけどもどちらかと言うと医療行為に近いし
誰彼構わず出来るわけではない行為があるのです。

だけども制度が変わるんだったかな。
そのギリギリで施設内の研修で資格が取れるってことで
年末から年明けくらいにその研修をしたんですわ。

けど、毎日必要に迫られるかと言うとそうでもないし、
万が一、必要に迫られたところで迅速な対応が求められるから
実戦経験ない俺がやることは無いまま半年が経過。

でも、夜勤中とか人手が無い時に必要になることもあるし、
施設の拡大で秋以降に人員も急激に増やしたから
夜勤もその資格持った人ばかりとは限らないしね。

そこで「経験したい」とずっと思っていたのだけど
タイミングがつかめずにいたけど同じように思ってた人が
申し出て体験させてもらったと聞いたので
この流れに乗って俺も経験させてもらった。

いやぁ、何が怖いって口に管をぶっ込むのが
どれくらい入れるものか加減が怖かったから
看護師に付いてもらって教わりながらだけど
緊張しまくりの体験だったよ(苦笑)

でも、これで一応、介護側で出来る一通りのことは
俺も教わったし、許可も出たって感じかな。

ま、だからってその必要に迫られた際に
冷静に対応出来るかっつったら
やっぱり経験が必要だろうけど(汗)

今はまだアタフタしちゃいそうだしな。。。(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/13
迎え火

お盆だもんねヽ(´▽`)/

お盆の最中の夜勤。
まぁ、毎度のことですがね。
夜中に「起きる」と騒ぐある利用者を仕方なく起こし
職員部屋にて一緒に過ごしてたんすわ。

そうなると長い時間目が離せないから面倒だけど
部屋で騒いでると同室の人から苦情が出たり、
不穏を招いたりするからそれはそれで大変だし。。。

ま、落ち着いた時間だし、いいんだけどね。
話相手にもなるし(笑)

が。

突然、俺の後ろの方をジーッと見出したと思ったら
「おはよ〜♪」とか言ってるし。

・・・。
止めてくんね?
誰もいないじゃん!
何が見えてんだよ!!!(笑)

いやぁ、この棟はまだ建ったばっかだし、
在苑中に・・・ってのは無いけど
旧棟は当然そういうことだってあるし
夜勤中にふと思うことはあったんだよね。
「そういう噂とかあったりしないんだろか」ってね。
その手の話は昔は好きだったし♪

でも、自分で何かを感じるならともかく
自分は全く感じないのに他の人、
ましてや認知症ってよりは知的障害ある人だし
「ありのまま」なんだろうから余計に・・・ねぇ(苦笑)

ってか、もうお盆なんだね。
夏も折り返しに突入か。
夏っぽいこと全然しないまま終わってしまうのか・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/12
山田稔明/関東百景#4 茅ヶ崎nokka 夜の科学extra〜ワルツとワイン

山田稔明/関東百景#4 茅ヶ崎nokka 夜の科学extra〜ワルツとワイン
2日連続のymdデーです♪

茅ヶ崎っすわ。
潮風漂う街っすわ。
ワインを売りにしたカフェっすわ。

決まった瞬間に大興奮して希望休GET!

で、思いがけず昨夜の吉祥寺も参加出来たから
吉祥寺泊をしようかな〜♪と思ったんだけどね。
でも、高過ぎて断念(苦笑)

けど、もう一つ、同じくらいやってみたかった
グリーン車でGo!をしてみた。
かなり近くまで1本で行けるし旅気分を味わえるしね。

そして、会場。
うっかり見落としそうなくらい住宅街の中にある
想像以上に小さなカフェだった。
キャパも10人弱だしね(汗)

でも、カフェながらいい感じに音が響くし、
外には日常の風景が流れる中、
そして、青空を見ながらのライブも乙。
今では会場に酔いしれることは慣れっこなつもりでも
やっぱりヤラれちゃうのです(笑)
ワンドリンクの基本がワインってのもヤラれるし(´▽`*)
山田稔明/関東百景#4 茅ヶ崎nokka 夜の科学extra〜ワルツとワイン

ちなみに関東百景シリーズでは定番になってるカバー。
今回は場所柄サザンでした。
ymd色に染められた「真夏の果実」もまた乙。
そして「YaYa」。
正直、はじめてづくしで圧倒されてて記憶にないけど
初GOMESライブでカバーしてるんだよね。
後にセットリストを見返して「なんで!?」と驚いたけど。

ライブ後にサインを貰う際にその話をしたら
本人も歌うまでは忘れてたらしい…(笑)
けど、歌い出したら思い出したらしく
「随分昔じゃない!?」「当時自分の中でサザンブームだった」等、
いつもながらのゆるい雑談もまた良し。

しっかし、海が似合わない(笑)ymd氏だけど
この街の空気がそうさせるのか?
「ライブ終わってもまだ明るいしみんなで海に行こう!」
「いっそそのまま花火をしよう!!!」等、ノリノリだった…(笑)
貴重な光景…(笑)

そうそう。
ライブ後に飲んだミックスベリーのスムージーも美味しかった〜♪
ただ、ジンジャーシロップのソーダー…
要はジンジャーエール?が飲みたかったのに品切れだった。
再びココでやることがあれば次こそは…

その時まで残されてるのかな。
このイラスト…(笑)
あ。最後まで残ってた俺らだけが見れたんだけど
このカフェのオーナー夫妻が犬を飼ってるってことで
珍しく犬のイラストも描いてた♪
「猫ほどの愛情を感じない」って突っ込まれてたけど…(笑)
山田稔明/関東百景#4 茅ヶ崎nokka 夜の科学extra〜ワルツとワイン

そんなこんなでいい気分のまませっかくなのでビーチへ。
この時ばかりは頭の中ではサザンが流れてたけど♪(´▽`*)

01.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
02.夏の日の幻
03.晴れたの日のアスリート
04.一角獣と新しいホライズン
05.光と水の関係
06.光と水の新しい関係
07.glenville
08.月あかりのナイトスイミング
09.やまびこの詩
10.日向の猫とチャーリー・ブラウン
11.真夏の果実(サザンオールスターズ カバー)
12.Ya Ya(あの時代を忘れない)(サザンオールスターズ カバー)
13.光の葡萄
14.hanalee
<Encore>
15.予感
16.SING A SONG
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/11
山田稔明/関東百景#3吉祥寺長男堂 長男堂的音楽の夜〜むさしのフーテナニー

山田稔明/関東百景#3吉祥寺長男堂 長男堂的音楽の夜〜むさしのフーテナニー
年末以来2度目の長男堂〜♪

いやぁ、思いがけず休みだったんすわ。
そんなわけで迷わずGET!

が。

せっかく「関東百景」と題して今まであまりライブをしたことない
場所でライブをしてるだけに俺も行ったことないとこに行きたいし
その点については少々ガッカリだったんだけどねぇ…

そんなこんなの長男堂。
ココは何と言ってもお弁当♪

そんなわけでテーブル席に着きたくて早めに現地入り。
そんで開演までお弁当を堪能。
今回はコ洒落たものではなく「THE昭和」な内容。
山田稔明/関東百景#3吉祥寺長男堂 長男堂的音楽の夜〜むさしのフーテナニー

そして、いつになくゆるい感じでスタート。
だって、フツーに常連客として通ってるんだもんね…(笑)

そうそう。
見てる内にふと思い出してね。
前回は12月27日。
転職して1か月半の頃っすわ。

いやぁ、一番辛かった時期だったんだよね。
続ける自信もなくて一番不安でもあった時期だし。

でも、半年ちょっとの時を経て
今は色々ありながらも楽しみながらやってるし
「変わったなぁ…」なんてしみじみ思ってるときに
「日向の猫とチャーリーブラウン」の制作秘話を聞いて
楽しみながら働けてる今の生活に自分なりの
「幸せのかたち」を見い出せて妙にこの曲が沁みた。
帰り道にコーラスを口ずさみたくなったしね♪

多分、長男堂では再びやるだろう。
その時は今回とは違って率先して行きたい。
そして、その時は「成長」を気付きたい。

そんな感じで自分を振り返る場所になったらいいな。
ただただライブを楽しむだけでなく
そんな風にして何かを得れたら素晴らしいことじゃん。

長いことファンをやってるアーティストの場合
「あの時は」「この時は」となるこの感覚もまたイイ。

01.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
02.夏の日の幻
03.晴れたの日のアスリート
04.光と水の新しい関係
05.やまびこの詩
06.日向の猫とチャーリー・ブラウン
07.一角獣と新しいホライズン
08.予感
09.EDO RIVER(カーネーション カバー)
10.鉱夫の祈り(高田渡 カバー)
11.夜の科学
12.ユートピア
13.hanalee
<Encore>
14.光の葡萄
15.SING A SONG
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/06
女子マラソン

やっとこそオリンピックリアルタイム観戦♪(苦笑)
スタートが遠征で出遅れたしねぇ・・・

けど、「マラソンは見たい!」と思ってたら
上手いこと早番と重なったんでスタートから
見ること出来ましたぜ!

で、結果はと言うと・・・

正直、予想通りってとこですが(汗)
男女問わず全員が初出場ってことは
抜きん出た選手がいるわけではないってことだし。
まぁ、そういう中でシンデレラガールが生まれるのも
オリンピックの醍醐味なのだろうけど。

けど、見る角度を変えれば今回は出場出来なかった
選手にも次回のチャンスは大いにあるってことでしょ。
そういう中での競い合いが次回はいい結果を生むかもでしょ。

なのでメディアではあまりいい書かれ方してないけど
俺は「惨敗」ではなく「次に繋がるレース」と捉えたい。

3選手ともお疲れ様でした!
コース、コンディションは決していいものではなかったけど
日の丸の重圧を背負っての完走おめでとう!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/05
明け→早番

遂に恐怖の勤務体験( ̄□ ̄;)!!

夜勤をやるとリセットに最低中一日要すんすわ。
だから基本的には夜勤明け翌日は休みなんだけど。

でも、時々イレギュラーもありまして…

過去に一度だけ明け→遅番は経験あったけども
今回は恐れてた明け→早番っすわ。
いつ寝たらいいのか分からんかった(´д`)
帰ってすぐに寝ても夜寝れなかったらキツいし
かと言って夜だけじゃリセットできないし(>_<)

しかし。

なんとかなるもんだね。
なんとかするもんだね。

こんな中で早退者が出て本当にハードだったし
途中イライラすることもあったけど
どうにかこうにか無事帰宅。
最後の最後にクスッと笑えるトラブルがあって
「今日こそは!」と思いつつ定時には帰れなかったけど(苦笑)

でも、なるべく明け→早番は避けたい。
仕事に翻弄されてる感満載だしね(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/04
疲労回復剤

的発言ネタ。

夜勤明けを期待しないでくれ…

今、危機的人手不足につき夜勤明けだってのに
フツーに残って手伝って来たのだけども
最後の最後に爆笑頂きました〜♪

ずっと担当ユニットにいたから俺も散々苦労させられたけど
拒否の強いある利用者のトイレ介助にお手上げで
ベテランにヘルプを求められて行ったんだけど
それまで悲鳴のような声が響きまくってたのに
俺が入って行ったらニコッと笑って
「せんせぇが来てくれた〜」だと(笑)

だから、その隙にササッと済ませたし、
その間は全く拒否もなかったのに
終わった瞬間にそのベテランに向かって
「馬鹿!」って一喝してた…(笑)
そんでもって「やってあげたのにヒド〜イ」
「そんじゃこっちのお兄さんは?」って聞いたら
「利口♪」とサラッと返してた…(笑)

あ。俺が気に入られてるってわけではないけどね。
こうやって拒否があるときは最初にいる人は悪者になり、
後から来た人は助けに来てくれたいい人って構図になるのはよくあること。
だから、それ自体を喜びはしないけども
ヒステリックなんだか冷静なんだか
よく分からん状態が面白かったし
この利用者は本当に起伏が激しいからね。
そういうキャラを知った上でのこのやりとりがツボで
ハードな夜勤も手伝わされたモヤモヤも一気に飛んだ♪

ナンダカンダで俺らも救われてるんだよね。利用者に。
給料や福祉職への意欲だけじゃ続かないもん。こんな仕事(苦笑)

と、すぐに騙される俺には「馬鹿!」の方がお似合いなのだろう(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/03
V11

本日で開設11年〜♪
遂に由来となった西武V11ライブに追い付きましたわ。

そこで!

今日を機に「日記」を辞めます。
「不定記」にします。

10周年の去年にも考えたんだよね。
なにもないニートライフ中だったし(笑)

でも、10年続けたことを辞めるって勇気のいることで…
そもそもナンダカンダで好きでやってたしね。

けど、最近気付いた。
以前は基本的に遅れることなく毎日更新してたのは
仕事で満たされてなかったからなのだと。
毎日「これをした」って充実感を得る為のツールにしてたのだと。
その証拠に唯一苦だった時期が東京マラソン前だしね。

今の仕事を始めてから1週間分くらいを
まとめて書くことが当たり前になってたし
それでいて気がかりだったりもしたのに
またまたフルマラソン、しかも2ヶ月連続だし
不規則勤務だけに前回以上に大変だしね。

そんな中で気になったままにしとくのも
中途半端な状態で続けるのも
長年続けたことを一気に白紙にするのも
いずれもヤダと思ったら「不定記」がベストかなって。

ライブや芝居、野球に旅は自己の記録として残したいし、
仕事やマラソンのことも変化の過程を綴りたいしね。

だからタイミングは「今日」かなって。

ちなみに今日現在半月分を溜め込んでるけど(苦笑)
ま、それは徐々にアップするつもりだけど。
そこはきっちりしたいしね♪

ん〜。少しずつフルマラソン向けにシフトチェンジして
走りながらつくづく思ったよ。
「捌け口」の場だったのだなって(苦笑)

でも、その捌け口が常に必要ではなくなったのは喜ばしいこと。
本当に転職バンザイだなヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
2012/08/02
介護は理屈じゃない

って!!!

早速、昨日21時までかかってたユニットに回されますかっ!
しかも、それでいて1欠って。
もう笑うしかないんですけど…(苦笑)

と、半分ヤケになってもいたんだけどね。
だけど、アレはやっぱり解せない。

この仕事をする上でいちいち怒ってたら務まらないし
気が長くなったと言うか、割り切ってると言うか。
とにかく利用者に対しても職員に対しても
腹の立つことはしょっちゅうあるけども
あまり感情に出さないようにしてるんだよね。

だけど今日は本気で腹が立った!

認知症の症状の一つに「徘徊」があるけども
それは足腰が弱まってて歩行が不安定な人だろうと
関係なく起こり得る症状なわけで
施設の中でも何人かは「要注意人物」として
全体で見守ってる人がいるのです。
一人で歩かせたら転倒のリスクが大きいからね。

そ。
「歩いちゃダメ」で通じるはずもなければ
解決策が見い出せないからこそ施設全体で
注意してるんだけどねぇ…

そんな中の一人が新館に移動した直後同様に
顔面蒼白、鼻に汗をかいた状態で歩き回ってて
職員が対応に追われていた時に看護課長が一言。

「危ないから歩かせないで!」

…はぁ?
「歩いちゃダメ」で済まないから付き添ってるわけだし
そんな理屈で介護が出来るのであれば
徘徊して行方不明になる高齢者なんてゼロだし
そもそも「介護」なんてものは不要でしょ。
食時にしろ、排泄にしろ「自分でやれ♪」で済むし。

けど、それが出来ないからこその「介護」でしょ。
医学で解明出来るものでもないけれど
介護課とは違う観点で「認知症」を理解すべき人が
それらを無視したかのようなこの発言は
腹が立ったと言うよりも呆れ返った。

ま、介護が理屈じゃないのと同様。
こういう人の考え方や接し方もまた「理屈じゃない」ってか。

常々思ってきたことだけども
こういう人の直属の部下じゃなくて良かった…(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/08/01
引っ越し

そして当日。

まぁ、今日は遅番だし、その時間までには終わってるってことでしたが…

終わってるはずもなく…
しかも、まずは半分しか埋まって無いユニットなのに
一人多く人員配置されてると思ったら
やっぱり今日も現場を守る傍らで引っ越しに回された(苦笑)

しかも。

とりあえずいくつかのユニットは「仮」のスタートなので
利用者の数にムラがあるのは分かっていたけども
多動者等、割と手のかかる人を寄せ集めたユニット。
メンツを見た時から大変だとは思っていたけど想像以上で
遅番の終業時刻は一応19:30なのだけど
片付いたのが21:00近かったという…

そんなんだから俺も含めて他のユニットの職員も
ヘルプで入ったもんだから今日も帰りが遅かった(´Д`)

つーか、今日はバタバタしてたから余計だろうけど
あのメンツを19:30まで臥床させるって無理があるでしょ。
そもそも一人で15人を寝かせることに無理がある。

だけども今月からそれが「当たり前」になる。
本当に先が思いやられるな…
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +