TOP
昇順 / 降順
2012/04 diary
2012/04/30
遠い記憶 and more…

が蘇ったってとこ?

突然ですが・・・
鶴を折れますか?
兜を折れますか?
風船を折れますか?
飛行機を折れますか?

今日は夕方少しゆとりがあったので
誰かが折り紙を持ち出したので担当ユニット内で
折り紙を始めたんだけど最初はオーソドックスに
鶴に始まったんだけど俺。
全然折れない・・・(苦笑)
最初の一折目すら覚えてない(汗)

しかし、ある99歳の利用者。
兜を折ってもらおうとしたら「覚えてない」とのことだったけど
しばらくすると思い出したのか手が動き出し
職員は四苦八苦しながら誰も出来なかったのに
ついには完成させちゃったし!
しかも、途中で職員が手を出そうとしたら怒ったほど(笑)

いやぁ、それを被らせた時の顔と言ったら・・・
こういう言い方は失礼なのかもしれないけど
誰もが同じ意見だったよね。

カワイイ(≧▽≦)

それだけじゃない。
あまりに凄いから施設内を回って片っぱしから事情を説明すると
みんな驚いてたし、「折り方教えて〜」って言ってたよ(笑)
完全に立場逆転(苦笑)

と、それだけでも十分楽しい時間が過ごせたけど
風船も折り出したもんだからみんなで風船で遊んだりなんかして
短い時間ではあったけど楽しかったなぁ〜♪
俺なんて早番の終了時間過ぎてたし、やるべき仕事も終えてたのに
ついつい居残って一緒になって遊んでたし(笑)

入ったばかりの頃に思ったんだよね。
特に何をするでもない。
日がな一日ボーっと過ごすことに
いくら高齢だったり、認知症等を抱えてたとしても退屈じゃないかって。
それこを認知を早く進行させるだけじゃないかって。

でも、実際に業務に当たってみて思った。
なかなか時間に追われて難しいのが現実ではあるけども
声掛け一つ、心掛け一つでこんなにも変わるんだよね。

「and more・・・」の気持ちを大切にしたいね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/29
出会いのかけら

昨日の日記で触れたことを・・・

昨日のライブの舞台は町田。
そんなわけで俺は横浜を経由して行ったんだけども
帰りに横浜に行くと必ずと言っていいほど立ち寄る
好きなブランドのショップに行ったんだよね。

で、レジにて店員さんがポツリ。
「お兄さん、シクラメンが好きなんですか?」

え!?
何でそれを!?!?

ま、携帯にジャラジャラとオリジナルのストラップを付けてるし
エコバッグ(これもシクラグッズだが)にシクラバッジもいっぱい付けてるし
シクラメンを知ってる人が見れば「モロ」なんだけどね(笑)

でも、いきなりはビックリでしょ。
そもそも巷ではまだまだ知名度も高いとは言えないのに。

だから「知ってるんですか!?」と返したら更にビックリ。
ヴィレヴァンでたまたま聴いて即惚れしてCD全部持ってるんだとか!

そんで思い出したもんだから教えてあげたよ。
桃ちゃんもランドラーだってことを。
あ。「LAUNDRY」ってブランドなのです。

そんなこんなでたまたま客がゼロになったのもあって
レジでちょびっと盛り上がって来た・・・(笑)
ライブ帰りだったし、ライブには行ったことないって言うから
「CDだけでハマってるなら絶対行った方がいいです!」
ってごり押ししてきたし・・・(笑)

でも、すごいよね。
向こうだってお客のプライバシーに立ち入るのは勇気要っただろうし
いつもならアワアワしそうな俺も饒舌に話してたし(笑)

いやぁ、ライブくらい嬉しかったし、いい気分だったよ。
そのブランド自体も桃ちゃんが着てるの知る前から好きで着てたしね。

ちょっとした勇気で作られる出会い。
こういうのも大事にしたい。

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/28
シクラメン/FM yokohama「グランベリーモール presents AIR CRUISE SPECIAL」

シクラメン/FM yokohama「グランベリーモール presents AIR CRUISE SPECIAL」
およそ3ヶ月振りのシクライブ。
この日はウエイストが出るライブに行こうとしてたし、
あくまで「公開放送」で「ライブ」ではないので
曲数も限られてるから当初の予定通り・・・
とも思ったけど行ける時に行きたいしね。
今のところ夏のツアーまで予定無かったし。

ってなわけでGo!

しかし、町田。
地味に遠い(笑)
勘違いして横浜から5分と思ってたけど
横浜まで高速バス使っても2時間以上。

って、どこ行ってもそんなもんか(笑)
感覚が微妙にズレ始めとる(苦笑)

そんなこんなの今日のライブ。
野外ってことは事前に知ってたけども
先週は暖房使ってもいいくらいの日もあったのに
汗ばむほどの陽気で絶好の野外ライブ日和!

それだけに予想に大きく反して
「らいふ☆カーニバル」でスタート!
そんでもって「夏物語」!!!

このシチュエーションとこの2曲だけでも
来た甲斐あったってもんでしょ。
しかも「MUSIC」で締め。

一組目のmoumoonは1曲だけだったから嬉しい大誤算♪
更には予定より遅く到着したってのに
着いたと同時にリハで「はな」「僕の宝物」「MUSIC」と
こちらも3曲聴けたしね♪

そんなわけで・・・

イベント後は握手会があったんで
またまたCDを追加購入(苦笑)
サイン会じゃないし自粛しようとしたのに。

サイン会なら未だもらってないんで
去年のツアーDVDと「僕の宝物」の2枚追加しても良かったのに。
もう関東ではサイン会は厳しいのかなぁ・・・
気付けば1年参加してないし。

でも、握手会では「ステージから姿が見えて嬉しかったよ♪」って
久々に来たことを喜んでくれて俺も嬉しかった〜。

やっぱりホッとするね。
シクライブは。
取り巻く環境は少しずつ変わったりしてるけど
変わらない部分もしっかりあるしね♪

そんなこんなで気を良くしての帰り道。
更に嬉しい出来事があったり。

でも、それはまた別のお話で・・・

1.らいふ☆カーニバル
2.夏物語
3.MUSIC
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/27
朱に交われば何とやら

ってヤツかね。

世間はGW目前で賑わってますな。
俺には関係無いけど。。。
このGW期間中にも行きたいライブが沢山あるけど
それらを泣く泣く我慢して働きますよ。。。

と、周りから見たら今でも十分行ってるように思われるかもだけど
転職してから比べ物にならないくらい減ってるんだよね。
まぁ、土日休みじゃないから当然っちゃ当然だけど。

けど、それ以外にもモロに反映されてるんだなぁ。
何かっつーと「通帳」ですが・・・(苦笑)

今の職場は振込なので(前職は手渡しだった)
クモの巣が出来そうなほど(笑)使ってなかった
口座が再始動したのだがそれくらい放置してたんだもん。
メイン口座は別に持っている。
そうなると各種引き落としの為に振り込まなきゃいけない。

そんなことをしていても給料口座には毎月
「お?こんなに残ってたっけ!?」ってな額があるんすわ。
前職での後半数年ではあり得なかったけど・・・
ヒドイ時は給料日に引き落としでゼロになってたし(笑)

感覚が麻痺してたんだろね。
本気で「今が楽しけりゃそれで良い♪」だったし。

でも、転職っつー1つの区切りを迎えたことももちろんだけど、
政治がどーとか、年金がどーとか以前に
モロに「老後」を毎日見て生活してるわけですから。

な〜んて生活を送ってる内にライブを諦めるのも
以前ほど苦にならなくなってる自分に気付いた。
「たまに行くからこそ感動も倍増♪」なんて
ポジティブに捉えられるようにもなったし。

ま、それもこれも一番は仕事の充実度なんだろうな。
今の仕事だって大変なことだらけだし、
出勤前は「ダルッ」と思ったりもするけれど
死んだ魚の目をしてたのが吊られたり、捌かれそうになったら
バタバタと足掻けるくらいの「生きの良さ」はあるしね(笑)

等々考えると「本当に転職してよかった!」と思うよ。
「仕事に生きたくない」「プライベートも充実させたい」
これが俺のポリシーだったけど以前は今みたいな
いいバランスが取れてなかったしね。

この俺が多少のプライベートの犠牲を払っても
仕事にやりがいを感じられるようになるなんて・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/26
かかわり

を持つことからすべては始まるんだよね。

半月くらい前かなぁ。
新規でショートステイで入所された方がいるんだけども
知的障害者施設から来たという方で
起きてる間はずーーーっと奇声を上げてたりするので
そのユニットの職員はかなり精神的にヤラれてて・・・(苦笑)

ま、俺も隣で聞いてるからその気持ちは分かるけどね。
そのユニットの職員に同情したくもなるし。

けど、今日は俺がそのユニットに配属。
と言っても夜勤ではユニットなんて関係ないから
既にかかわってるんだけどさ。

でも、今日はそのユニット専属ってことで
ちょびっと警戒したりもしてたけど早番で出勤して
離床介助すると頭をなでられた・・・(笑)
朝食後のトイレ介助でも再び・・・(笑)

もちろん、俺らの仕事は見返りなんて求めてはいけないけど、
ケアに対して笑顔や「ありがとう」の一言があると
それだけで救われるし、この仕事への誇りを持てるし、
メチャメチャ大変だけどそれをも上回る気持ちが生まれる。
それが介護士以前に人間ってモンでしょ。

認知症を抱えた利用者すら訴えに対して「ちょっと待って下さい」等、
こちらの状況や現実は通用しなかったりするけど
この方の場合は拍車を掛けて・・・

でも、だからって軽視してはいけないよね。
その証拠に誠心誠意応じたらその方なりの
精一杯のお礼をしてくれるわけだし。

今まで「大変そう」とか「夜勤時に問題起きませんように」等、
出来る限り距離を置きたい気持ちを持ってた気がするけど
きちんと近くで面と向かってかかわろうと思えただけ
今日はこのユニットに配属されて収穫があった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/25
毎日かあさん

を見た。

何の番組の流れだったっけか。
リビングでたまたまテレ東が付いてたんだけども
「毎日かあさん」がやるってことでつい観ちまった♪

この映画。
実は原作も作者も全く知らなかったんですが
小泉今日子・永瀬正敏っつー大胆コンビの共演ってのと
身近に高評価してる人がいたことで気になってたんだよね〜。

感想。
このコンビでの共演に納得。
小泉今日子のアンニュイな感じと
永瀬正敏のやんちゃな感じが実にハマってた♪
ついでに言うと子役もいい味出してた!

それだけにストーリー云々は置いといても
この家族のやりとりが小気味いいし
その部分だけでも楽しめる作品だった。

いやぁ、キョンキョンいいなぁ。
最近は女優業も歌手業もスローペースな気がするけど
実はどっちの姿も結構好きだったりする♪

毎日かあさん 豪華愛蔵版(初回限定生産DVD2枚組)
キングレコード (2011-09-07)
売り上げランキング: 1774
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/24
一日三食

難なく食べれるって嬉しい・・・

ようやく下痢も治まってまともに食事が出来るようになって
久々に一日三食きちんと摂りましたわ。
今まで当たり前にやってきたことなのにね。
ってか、人間として当たり前のことなのにね。

でも、健康を害すとその「当たり前」も当たり前じゃなくなる。
回復する為にも食べたいのに食べれない。
それがどれだけ苦か・・・
今回に至ってはあまり空腹感は無かったけど
腹は減るのに食べれないなんてなると余計に苦。

それだけに本当に嬉しい・・・

だけど、しばらく食べてなかったせいか
それまでの量を食べようとすると苦しい。
下手するとそれを通り越して気持ち悪い。

とことん感じさせられるわ。
食べたい時に、食べたいだけ食べれることがありがたいって。

ま、それで調子乗ると別の意味でトンでもないことになるけど・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/23
ホタルノヒカリ

面白そうかも・・・

ドラマって何気なく再放送を見たら
ついついハマっちゃうケースあるじゃんね。
学生の夏休みとかによくあるパターンだけど。

今日は休み。
相変わらず体調が万全ではないので家でゴロゴロ。
そんな時にたまたま「ホタルノヒカリ」が始まったので
なんとなくそのまま見てたら思わず見入っちゃった(´▽`*)
しかもハマりそうな気配(汗)

あ。「干物女」で話題になった綾瀬はるか主演のアレです。
なんでも、映画化されるみたいでそれに伴っての再放送っぽい。

けど、当時はさほど興味なかったし、
特別に綾瀬はるかのファンってこともないんだけどね。
でも、ハマりそうな「匂い」があったんだよね。
縁側でビール飲んでる光景とか(笑)

そもそも見るに至った流れ。
干物女同然の過ごし方からだし(汗)

ま、何はともあれ全話見れるわけじゃないし、
1話から見たいから改めてDVDでもレンタルしようかと思ったら
今日が1話目だったことを後になって知る・・・

それもどうかと思うが、1話目から見れたこと。
ズルズル行っちゃうパターンだな(笑)

ホタルノヒカリ DVD-BOX
ホタルノヒカリ DVD-BOX
posted with amazlet at 12.04.24
VAP,INC(VAP)(D) (2008-11-21)
売り上げランキング: 2368
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/22
ココロノエイヨウ

が足りてない・・・

体調が不完全なのが一番だろうけど
食事をしっかり摂れてない辺りも影響してんのかな。

いつも以上にカリカリしてる自分に気付く・・・

そんな中での自己嫌悪。
ある利用者の機嫌を損ねたらしい。。。
それを翌日になって知る。
本人にズバリと言われて。。。

まぁ、その人は元々細かいし、口うるさいし、
それは施設の中でも有名なので
一時は大ごとになりそうな言われ方をしたけど
お風呂に入ったらすっかり機嫌も直ってたので
上司からの注意もどちらかと言うと
「あの人には気をつけた方がいいよ」ってものだったけど。

でも、これまで何度も経験して来たけれど
昨日に至ってはその細かさが受け入れられなかったのは事実。。。

そして、その後も別の不穏な利用者に対して
(これまた職員が悩まされてる利用者)
あまりに何を言っても分からない上に
ケガをして車椅子を使ってるのに立とうとして
自分の意見を主張して来るから離れられず仕事も進まずで
これまたカリカリしたし、いつもの何倍も疲れた。

だけど、どちらのケースにしても
そういうケアを要するからこそ入所してるわけだし
それに対して感情を出しちゃった時点で失格だよね。

明日から2日間の休みで体調を取り戻すのはもちろん、
気持ちのリフレッシュもしないとな・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/21
3kg減

マジか・・・

夜勤明けだった19日の朝からまともに食べれてない俺。
昨日も昼にカップ焼きそば、夜にゼリーを食べたのみ。
なのに出続けるという。。。

だから気になって体重を計ってみたわ。
一時的な絶食によって体重が減ったところで
元気になってフツーに食事をするようになれば
すぐに戻るような減少でしかないのだけどね。

3kg。

実に3kgも落ちてました(汗)
どんだけ食べれてないんだよ!
どんだけ出たんだよ!
さすがに焦ったわ。。。

そんな状態でも今日は仕事。
朝は最近の主食のゼリーのみでGo!。

けど、昼は前以て社員食堂で注文してるし
体力勝負だけに「食べなきゃ!」ってことで挑戦したけど
まともな食事らしい食事は18日の夜以来。

久々だからなのか、この間に胃袋が縮んじゃったのか、
一度も残したことなんて無かったのに全部食べれなかった・・・
腹いっぱいだし、それ以上食ったら吐きそうだったし・・・

ちなみに夜も肉体労働をこなしてきても食欲は無くゼリーのみ。

「食べれる」ってホントありがたいことだよね。
こんな食生活は良くないと分かっているけど
身体が水分とゼリーしか受け付けない・・・

復活後もこの体重が維持出来るのならば
少々の我慢はしてもいい気するけどな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/20
木の葉は緑

最悪。。。

今日は最近では珍しく平日「夜の科学」だったんだけども
偶然にも休みと重なったんで迷う理由無く行くことを決定〜♪
(下北で開演が19:30なのは引っかかったが・・・)

幸い風邪症状も落ち着いて咳も鼻水も平気。
だから昼過ぎにはフツーに出る気でいたんだけどねぇ・・・

だけども昼過ぎから寒気がすると思って
熱を測ったらまた上がってるし(汗)
そんでもって上からは落ち着いたものの
下からは相変わらずで食欲は全然無いけど
水分だけは摂らざるを得ないから摂るけど
摂った側から出て行くという・・・

そんな状態での外出は危険でしょ(汗)
そもそも昼過ぎには寒気からダルさが込み上げて来て
動けずにゴロゴロと寝てるだけだったし・・・

ハイ。
無理をすれば行けただろうけど翌日以降のことを考えると
大人しく断念しときました(涙)
せっかくタイミングが合ったライブを蹴るってホント悔しい。。。

ま、モノは考えよう。
ymdさんは来月に倉敷行くしね。
だから我慢して、我慢して、憧れの倉敷で久々に見る!
その方が感動もヒトシオでしょ♪

と、考えることにしよう。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/19
新人歓迎会

なる系列の3施設合同の歓迎会に参加して来た。

ってか、「参加出来た」って方が正しいな(汗)
明けで帰って来てから吐いた後に仮眠しようにも
苦しくてうなされまくってほとんど寝れず
強制参加の飲み会に出なきゃならないってことで
焦りを感じてたけどもどうにかこうにか
3時間くらい寝たら復活!

ってことで無事に参加して、
事なきを得て帰宅したはいいが・・・

帰宅後即下からドドドーッ。
そんでもってサッパリしたくて帰りに買った
コーラを飲んだら上からドドドーッ。
もう、そこからは地獄。。。

便じゃないんだもん。
水が出るんだもん。
中身出切っちゃってるし。

私服で参加したのが場違いだと思うほど
厳粛な雰囲気だったし、立食かと思ったら
コース料理な感じで萎縮しちゃったけど
せっかくの料理も飲み放題もまともに堪能出来ず
無理して参加したのに無念。。。

ただ、ホントに帰宅と同時に上から下からフィーバーだったしな。
そんな状態だったのに現場では何事も無くて本当に良かった(汗)
comments(2)    trackback(0) 修正
2012/04/18
夜勤ラッシュ

よりによってこんな体調時に。。。(涙)

ってなわけで体調を崩してから三度目の夜勤。
治してる暇ないじゃんか(汗)

しかも今回は3人の中のもう1人も
俺が休んだ日に早退して昨日は有給っつー・・・
大丈夫なんか?(汗)

でも、前回も感じたけど「気」ってスゴい。
仮眠時にはアイスノンを使用するほどなのに
どうにかこうにか乗り切れちゃうんだから。

それでいて・・・

夜勤明けで帰宅したら即トイレ。
まずは下からドドドドーッと(汗)

そんでもって夜は職場の歓迎会があるから
いつものように飲んでたら夜が辛いんで
缶ビール1本だけ空けたら旨くない。

何かが違う・・・
そう思ってる矢先にうえからドドドドーッと(汗)

こんなんで夜も大丈夫なんか?(汗)(汗)
ってか、よく乗り切ったな(汗)(汗)(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/17
アクアラインマラソン

エントリー完了!

って、開始は12日なんですがね。
その日にするつもりでいたのにね。
だけどもこの数日はパソコンを立ち上げる気力すら無かった。。。

だけども無事に完了♪
定員を超えたら抽選ってことで
ネット上では「当たって欲しい!」って意見をよく見るが
個人的には定員を割る気がしてならない(笑)

海の上を走れるってのは魅力だけどねぇ。
他所から来る人にとったらアクセス悪いでしょ。
メイン会場は駅から遠いし(シャトルバスは出るだろうけど)
かと言って駐車場がどれだけ確保出来ることやら・・・
更には電車や高速バスだって本数少ないしね。

そんなわけで「エントリー完了=参加決定」だと思ってます(笑)
だから、風邪なんてひいてる場合じゃないんだけど(汗)
風邪ひくと一週間〜10日は走れないから
当日までは体調管理もトレーニングの一環と捉えて
整えていかないとね。

そしてそして二度目とは言え2年近くの空きがあるし
体型だって随分とお変わりになられましたから・・・(苦笑)
今また完走への不安が大きくなってるだけに
これから約半年。
本格的なトレーニングをしていかないとな。

とりあえず休みの日にはLSD。
これをしっかり取り入れてくことから始めねば!

地元のレースだけにそこそこ話題になってるし
職場でも俺のことが何故か広まっちゃってたりするので
何としてでも満足の行く結果を出さねば!
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/16
欠勤

しました。
転職してから初だけど。

あ。
「有給」じゃないよ。
「欠勤」だよ。
まだ有給ないしね。

だから休みたくなかったんだよねぇ・・・
いや、今月分の給料が差し引かれるだけならいいんだけどさ。
だけども他所もそんな感じなのかな?
とりあえずウチは有給を使い果たした等で
欠勤になるとボーナスの査定にまで影響するらしい(汗)

ってなわけで欠勤は避けたくて無理して来たのに
今朝も絶不調のままで仕事どころか
起きるのもフラフラするような状態だもの。
さすがに色んなことを覚悟した上で休ませてもらったよ。。。

でも、2時間待ちと散々ではあったけど
再び病院に行ったら前回よりも強い薬を処方してくれて
それを飲んだおかげなのか夕方頃には
随分と落ち着いて来てようやく出口が見え始めた感じ。

前職は基本デスクワークだし、
冷暖房完備の中で働いてたもん。
元々、体は頑丈なつもりでいたけども
いつしか病弱になってたしね(汗)

だけども、今はある意味肉体労働だし、
ただの風邪でも利用者にうつることは
大きな危険を伴うこともあるから
体調管理にはかなり気を遣ってたからね。
それだけに体調不良に加えて自己嫌悪。。。

1人欠けるだけでどれだけ大変になるかは
俺も充分分かってるだけに体調不良による
突発的な休みは極力避けたいもんだ。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/15
寝て曜日

本格的にヤバイ・・・

やっぱりモロな風邪をひいた状態で夜勤は無理があるよな。
16:30〜9:30。
だけど実際は開始は暗黙の了解で16:00だし、
帰りだって人手が無かったから結構手伝って来たから
11:30頃までやってたしな。
健康な状態でもハードでしょ。

そんなわけで熱自体はそんなに高くないものの
体が熱い、痛い。
咳&鼻水は容赦ない。
そんな感じなので1日のほとんどをベッドで過ごしたさ。。。
貴重な日曜休みだってのに(涙)

けど、しゃーない。
この安静に過ごした1日で明日には回復していたいものだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/14
サタデーナイトち〜ば〜♪

ってなわけで(?)美里のツアーは本日柏!

シフトをもらった時点で夜勤明けで行こうとすれば行けるし
初日がそこそこの満足だったのでもう一本行こうと
この日に狙いを定めてヤフオク物色してたんだけどねぇ。

結果的にそれが良かったんだけども欲を出し過ぎちゃって
なかなか落札出来ないでいる内にこの体調不良。

はい。
いい番号をGETして最前ど真ん中クラスで暴れ倒すつもりでいたけど
前職時なら後のことも考えずに実行に移したけども
これ以上悪化したら業務に支障を来たすし潔く諦めた。。

とは言え。

寝てたらオカンからの電話で起こされて一旦は不機嫌になったけど
オトンがパチンコで勝ったから飲みに行こうってことになり
思わず繰り出しちゃったけど・・・(笑)

ん〜。
体調不良以前に夜勤から帰ってすぐに飲んだ酒が残ってて
頭が痛かったのに俺って。。。

結局、あんまり成長してないのだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/13
13日の金曜日

の夜勤なり〜(´Д`)

シフトが決まった時から気にはなってたんだよね。
「何事も無きゃいいけど・・・」って。

だって。
結構な率で経験者だからね。
深夜の巡回に行ったらベッド上で亡くなってた。。。
っての(汗)

しかしだ。
それ以前に今回は俺がヤバかった(汗)

前回の夜勤時も結構な体調の悪さではあったけど
今回はその比ではない。
前職でこの体調なら間違いなく休んでるレベル。

だけども夜勤は3人体制ですから。
「休む」ってことが何を意味するか・・・(汗)
ましてや今回は課のトップ2を交えての夜勤。
今後に色々と響きそうでしょ(汗)

ってなわけでギリギリまでアイスノン&冷えピタしてたし
のど飴やらのどぬーるスプレー等々、万全な準備をしてGo!
更には仮眠時には利用者用のアイスノンを拝借したさ(汗)

でも、その甲斐あってか乗り切れるか素で不安だったけど
どうにかこうにか無事に乗り切れたよ。
ホッ。
俺も案外頑丈なんだな(笑)

が。

激務の後に一気に崩れそうだから
ちょうど薬も切れることだし、再び病院に行こうとしたら有り得ん。
道路にまで車が並んでた(汗)

最近、寒暖差があるせいか風邪が流行ってるらしい。
どうかお気をつけてくださいまし〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/12
憧れの街

倉敷遠征。
ライブも交通も宿も予約完了〜♪
やっぱり歯止めは利かなかったか・・・(苦笑)

ま、いいんだけどね。
ただの遠征ではないし。
今となっては街自体に憧れがあるし。
その街に行けるだけでも嬉しい!

ってなわけで。

既出ではあるけどその気になれば一万近く安く済ませられるのに
倉敷泊にこだわったり、宿にこだわったりで
今回ばかりは「内容>値段」にしちまった。

但し、出来ることなら新幹線にしたかったけども
同じ宿なのに新幹線でのプランは「満室」との理由で取れなかった。。。
時間は掛かるけど車窓からの景色と音楽とビール。
これも旅の醍醐味だし、ymdさんでの遠征では
ちょっぴり回り道しても風景を楽しみたくなるんだよね。

ま、何はともあれ宿だけでも希望通りになって良かった!
今回は転職後初遠征だし、安さだけを重視して
味気ないホテルに泊まるよりはちょっとプラスしてでも
思い出に残る旅にしたかったし。
同じように憧れだった長崎の旅の時のようにね♪

あ〜、当日が楽しみになってきた!
それまでに帯の締め方を再び勉強せねば・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/11
サウナ風呂

どっちが入浴したんだか・・・(´д`)

熱は37度前後なので俺としたら
デッドゾーンではあるけれど
一般的には高熱の域ではないじゃんね。

でも、身体はやっぱり熱いのだな・・・

今日はいつも以上に「ヤダなぁ」と思いながら
入浴介助に回ったのだけども
ハンパなく汗が流れ出て来て
周りに心配されるほどだった(汗)

確かにそうだよな。
湯船に浸かっちゃったんじゃないかってほど
ビショビショになっちゃってたし(汗)

でも、有り難いもんだね。
「誰かに代わってもらえばよかったのに」等、
気遣いの言葉を掛けられたよ。

もっともハードな入浴介助だもの。
今の身分で「代わって〜♪」なんて言えやしないけど(汗)

だけど、入浴介助の有無だけで
体調悪化は多少防げたんだろうけど
着々と悪くなってるし(汗)

明後日は夜勤。
ただでさえ3人体制でやる夜勤は休めないのに
その日は課のトップ2と組んでの夜勤。
それを蹴るだなんて大胆不敵過ぎる・・・(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/10
お花見RUN

この時期恒例ですな♪

とは言え風邪っぴき。
少々無理したけどね(汗)

でも、明日は雨の予報だったし、
満開で走るなら今日しかない!
ってことでね。

けど・・・
やっぱ無理だったんだろか。
途中、やけに身体が熱っぽくて
異様に汗をかいた(汗)

とは言え、いつものコースも
この時期は一番いい「表情」をしてる♪
桜はもちろん、菜の花も咲いてるしね〜。

唯一ってくらいジョギングが気持ちよく思えるもん。
あ。日の出RUNもか。

でも、それくらいレアなジョギングなんだよね。
だから少々無茶したかもだし、
悪化させる原因(汗)になった気がしないでもないけど
年に一度のお楽しみを棒に振らずに済んで良かった♪

来年のお花見RUNを楽しみにまた1年頑張るぞ!

お花見RUN お花見RUN お花見RUN
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/09
プリプリin東京ドーム

って、マジすか・・・

夜勤から帰って昨夜の「情熱大陸」を観ながら
一杯やるのが今回の楽しみの一つだったけど
休憩中に携帯でネットを見てビックリ。

プリプリの再結成ライブの追加公演決定?
しかも東京ドーム!?
更にはファイナルがイヴって!!!

いやぁ・・・
正直、再結成後のニュースの1つ1つが嬉しかったのに
このニュースは素直に喜べなかったり(汗)

プリプリにとって武道館って特別な場所だからね。
だからその武道館と仙台のみってことに
「絶対ない」とまで言ってたレアな再結成が成立すると思ったし
自分自身も死に物狂いで2公演をGETしたしね。

それに「死に物狂い」と書いたくらいだから
取れなかった人も数多くいるのも分かるし
チャリティー目的である以上は
「行きたい」と思った全ての人が行けるべきだと思いつつ
現役当時は西武球場(当時は野外)こそやったけど
東京ドームはやらないままだったしね。

それが解散後に・・・
ってのも素直に「スゲー!」って喜べないじゃんね(´д`)
それにファイナルがイヴってのも休み取り辛いし(苦笑)

ま、予約したけどさ。
でも、「それなら武道館は一公演で良かったかも」みたいな(苦笑)

けど、今回が本当に最後になるかもしれないしね。
可能な限り見ておこう。

だから頼む!
恒例になりつつあるけど年末シクラよぶつからないで!!!

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
PRINCESS PRINCESS
SME Records (2012-06-27)
売り上げランキング: 97
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/08
夜勤

の日は実は憂鬱だったりする(´д`)

いや、キツいんでね。
体力的に(汗)

と、ただでさえ気が重い夜勤なのに
金曜の夜から喉が痛い・・・
明らかに風邪の初期症状。
その上でハードな夜勤なんてやったら・・・

ってか、それ以前に乗り切れるのか!?
かと言って夜勤は3人体制だもの。
急に休むなんて出来ないっつー。。。

と、思ってたら今日は久々っすわ。
10時間クラスの爆睡したのは。

昨日も行きの電車で珍しく爆睡してたし
帰りも眠くてしゃーなかったし
疲れがたまってんのかね。

とりあえずどうにか乗り越えねば・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/07
スピッツ/SPITZBERGEN TOUR2012 GO!GO!SCANDINAVIA VOL.5

スピッツ/SPITZBERGEN TOUR2012 GO!GO!SCANDINAVIA VOL.5
にGo!Go!(´▽`*)
ってことで以下ネタバレ。
...

more ...      
comments(1)    trackback(0) 修正
2012/04/06
メモ

ってやっぱり大事?

今日、業務を終えてからちょっとした雑務をしてる最中に
たまたま新卒組のオリエンテーション中の前を通ったら呼び止められて
「君たちの気持ちが(勤務歴的に)一番分かるであろう存在」として
一緒に参加することを命じられたんだけどもその中で
「メモを取るのは基本」って話になったんだよね。

ま、新人くんたちもしっかり取ってるけどね。
数日前も休憩室で「メモ帳が足りねー」とか話してたから
「よくそこまでメモれるね」って逆に感心しちゃったし(笑)
俺なんて走り書きもいいとこってなメモばっかだったし(苦笑)

で、そのやりとりの際にそんなにメモ帳が埋まっちゃうなら・・・
ってことで俺が取った方法をアドバイスしたのだが
その時は男子ばっかだったし、改めてその方法を話したら
俺も最初に1ヵ月は帰宅後に日誌的なものを付けてたし
メモとは別にノートにキレイに清書してた例はいくつかあるけど
俺の手法を取ってた人はその場にいた先輩職員たちは初耳だったらしい。

そのメモとは利用者全員のデータをまとめたものなんだけどね。
1冊のノートにインデックスでユニット別にして
最初の内は見た目の特徴を記して名前と顔を覚える為に使って
最近ではケアに繋がる情報を記して実際の業務にも使ってるけど。

ま、大変っちゃ大変だったけどね。
ショートステイの利用者も込みだから100人以上あるだろうし。

ただ、実際に仕事中にメモに使ってたノートはさほど埋まってないし
業務中にメモしまくった気は全然してないけど
時々言われるんだよね。
「よくメモを取ってた」って。
好意的な意味で。

「覚えよう」って意識が見えるんかね。
適度なメモは。

ただ・・・

その利用者メモを見て笑われたけども。
「失礼〜」って(笑)

誰の、どの、情報だったんだろ。
個人のものだから誰かに見られることを意識してないけど
だけど失礼な内容は避けたつもりなのに・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/05
春色

の汽車に乗って〜♪

主にジョギンググッズなんですがね。
ポップなカラーに目が行っちゃうんですわ。
以前だったら「派手」と感じたようなものに。

年末に新しいシューズを買いに行った際にも
サイズ的に断念せざるを得なかったんだけども
ポップなカラーのものを買うつもりで行ったし
同時期にウェアも一目ぼれしてポップなのをGETしたっけ。

なのにまたしてもウェアに一目ぼれして買ってもうた。
上下セットで買うと結構な額になっちゃうのに。。。

だけど、「カタチ」ってやっぱり大事でしょ。
明るい色のものを持つだけで気持ちまで明るくなるし
俺みたいに好きで走ってるわけではない人間には
そういうとこから来るモチベーションで続けるしかないし
春になったことだしポップなカラーが一番映える時期だしね♪

が。

早速、通勤RUNで来たら帰りに見られた人に言われた。
「目がチカチカする」って・・・(笑)

ま、蛍光オレンジみたいな色だし
確かにジッと見たらチカチカするかもな(苦笑)

でも、今はそれくらいの方が好き。
何故か惹かれる。
以前は地味な色の方が好んだのにね。

ジョギングを始めたばかりの頃は意図的ではなく
気付くと赤いグッズばっか増えていったりしたけど
「色」ってその時の状態を映すものなのかもな。
オーラソーマなんかが正にその典型だけど。

とりあえずだ。
春色の新たなウェアで新たな気持ちで頑張るべ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/04
コイセヨオトメ

前にも書いたことあるけどね。
だけどもう一度。

いくつになっても女性は女性だし、男性は男性なんだよね。

ある利用者の話。
言葉は発せないから「アー」とか「ウー」だし
食事はスプーン等を使うこともあるけれどほとんど手だし
年末頃までは立位が取れたから排泄はトイレだったけども
最近は立位を取ることは困難でオムツ対応。

これだけ並べれば結構な高齢に思えるし
認知等も結構な状態に思えるでしょ?

けど、ショートステイ(短期滞在)のこの利用者。
今日からの利用の為に迎えに行った際に家族に言われたらしい。
「たまにはデイサービスの●●さんに会わせてあげてください」って。
「デイサービスの●●さん」とは男性職員なんですがね(笑)

どうやら好きらしい(笑)

ってな話を昼食時にしてたら何とその●●さんが通ったではないか!
ってことで、「■■さん?●●さんだよ!」って教えたら
首を伸ばしてその方向を見てた・・・(笑)

どこまでこっちの言ってることが分かるのか謎だったけど
しっかりそういうことは聞き分けるのね(苦笑)

しか〜し!!!

その一部始終を見てた向かいに座ってた利用者。
パッと見はしっかりしてるし、本人も他の利用者と一緒にされたくない風で
世話焼きな一面があるからよく口も出す人なんだけども
その時にもすかさず口を出して来た。

「私はこのお兄さんの方が好き!」

だって。
俺を指差して・・・(笑)

コレ。
結構嬉しかったりする(笑)

最近よく2階を担当するんだけども2階は割としっかりした方が多いので
俺がまだ不慣れなのが悟られたんだろうね。
ある利用者にこっそりと「分からないことは▲▲さんに聞くといいよ」と言われたけど
確かにその職員はもの凄い気配りが出来る女性職員だけに
「よく見てるなぁ」って感じたんだよね。
そんでもって「俺もそんな風に言われるようになりたい」って思ったり。

でも、俺のことを良く言ってくれたこの人。
俺のユニットに来たやっぱり不慣れな人に言ったらしい。
「分からないことはあのお兄さんに聞くといいよ」
って。

ま、後者は前者と違ってそういうお気に入りではないけれど(苦笑)
でも、女性職員よりも男性職員の方がことが多いのは事実だったりもする(笑)

可愛いよね。
こういうとこ♪

ナンバー1ホストならぬナンバー1介護士になるべく
心のこもったケアを心がけたいもんだな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/03
渡辺美里「ライブハウスツアー2012 セレンディピティー 〜人生はステージだ!!〜」

渡辺美里「ライブハウスツアー2012 セレンディピティー 〜人生はステージだ!!〜」
初日に行って来た♪
ってことで以下ネタバレ。
...

more ...      
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/02
卑屈

って百害あって一利なしじゃね?

まぁ、俺もどちらかと言うとそっち寄りですが・・・(笑)
でも、だからこそなんだろうね。
卑屈な人が少々苦手。

ま、一般人ならば交流を控えたりすりゃいいんだけどさ。
だけども好きな有名人がそうだったらどうだろ。
ましてや有名人だったらどうだ。

こんなことを書くからには実際にいるんだけどね。
知ってすぐに好きになって今でもよく聴くんだけど
ブログやツイッターってツールはタイムリーかつ身近に
感じることが出来るありがたいツールではあるけど
時に「見たくない」一面も見えるっつー・・・

時々「そんなことどうでもいいじゃん!」ってことに
噛み付いてて嫌な気分になることがあるんだけど
それでいて散々エラそうに上から目線で語ってた割に
間違った情報や流行に流されてる姿を見ると
その人の曲に描かれた世界さえ疑ってしまうんだよね。
「どれが本当なんだろう」って。

だからってわけでもないだろうけど
今じゃコメントもアメブロの公式ブログとは思えないほど
閑散としちゃってるけど(苦笑)

自分に言い聞かせる意味でも書くけど
卑屈な人って周囲のことに色々意見する割に
自分に対する意見には聞く耳を持たないんだよね。

そんな小さな独裁者みたいな人間にはなりたくないな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/01
我ら、時

我ら、時
オザケンの展覧会&ポップアップショップに行って来た♪

演劇とのハシゴ。
ココ最近ダラダラした休日ばかり過ごして来たのに
スンゲーアクティブだな。自分(笑)

ちなみにこの展覧会。
いかに自分がネット離れしてるか痛感させられたけど
先日、ライブに行った時にも既に開催されてたのに
全然知らなかったっつー(汗)

なので仕切り直したかったけどこれまた休みの関係で
行くのが危ぶまれたけどようやくチャンス到来。
行けて良かったよ。

内容は事前にそれとなく聞いてはいたけど
暗い空間に世界各地で撮った写真に
オザケンがナレーションをしたり、音楽が流れていて
それらを聞きながら見るというもの。

最初は耳を澄ましてもボソボソとしか聞こえないし
日曜だから覚悟はしてたけど混んでて全然見れないしで
げんなりしていたんだけども最近の技術はスゴいね。
何かで見たことあったけど真正面に来ないと聞こえないっつー
スピーカーの為にまともに聞こえてなかっただけで
真正面に行けばフツーに聞こえた(苦笑)

但し、ココ数年のオザケンの活動を集約しているけど
やっぱり「ミュージシャン小沢健二」を求めて来たら
消化不良はあるかもしれない。
個人的にはライブ→展覧会の流れがオススメかな。
先にコッチを見てたらまた違った印象だったかも。

それにしても独自の活動ペースを築いて10年以上。
ライブと違って本人が出るわけでもなけりゃ
音楽だけでない内容なのにこれだけの人。

「小沢健二」という人のスゴさを改めて感じた。
comments(0)    trackback(0) 修正
アシカツ第6回公演「農業少女」

アシカツ第6回公演「農業少女」
という舞台を観て来た♪

4勤後だか予想はしていたけども
シフトが出るまで行動出来ずにいたらビンゴ。
観たいと思ってた舞台なので喜んだのも束の間。
油断ぶっこいてチケットを予約せずにいたら
ギリギリでSOLD OUTの文字。。。

でも、当日の朝にダメ元で問い合わせたら
立ち見や見切り席でも良かったら用意するってことで
時間ギリギリでGo!

ちなみにこの舞台。
何故観たかったというと後輩くんの舞台を観に行った際に
出演してた役者が気になってね。

ちょっぴり系統は違うけど勇名どころで言えば西村雅彦とか?
ああいうちょっとヘン(笑)な人って好き♪
それが舞台になると尚更なんだよね。

そんなこんなのこの舞台。
個人的には「ん〜」って感は否めなかったかな(汗)
展開が早過ぎて着いていけないっつーか。

ただ、こういう規模だからこそのいい意味での手作り感は好き。
単純に「へぇ〜こんなサービスあるんだ?」と思った
来場者へのドリンクサービスも話の内容に繋がってて
秀逸な演出だな〜なんて思ったりもしたし。

それと小さな劇団や小劇場ならではの魅力もあるしね。
もちろん、どんな役者でも命懸けでやってるだろうけど
敢えてこういう表現するとああいう青臭さって好き。
必死さが触発されるしね♪

最近は演劇は遠退き気味ではあったけど
久々に自ら「観たい」と思った作品だったし
観に行けて良かった〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +