TOP
昇順 / 降順
2011/12 diary
2011/12/31
2011年を振り返って その3

最後はやっぱりあの地震のことを。

あの日、あの瞬間は前の会社の中にいたんだけど
最初の揺れが次第に大きくなって「これは尋常じゃない!」
と思いつつも震源が千葉だろうと思ったし
さすがに死者まで出るレベルではないと思ったから
「スゴかったな〜」なんてのほほんと話してた数秒後。
すぐさま出たネットの速報で震源が東北と知って
「千葉でこの揺れなら一体どうなってんの!?」と
その瞬間から恐怖を感じ始めたな。

ネット繋がりで東北に住む友人もいるしすぐ安否確認するも
その後も余震が何度も続くし、TVをつければ津波で
車が流されてる映画かミニチュアかのような映像が流れてるし
偶然(?)にも空が鉛色になっていって
「地球の終わりの日が来た!」ってテンパったほど。

そして、仕事を再開し、夜になって帰宅すると
被害は更に拡大していてTVを見てゾッとしたっけ。
その頃にも揺れは何度も来て不安でまともに寝られず
ようやく2時過ぎに寝たと思えば4時過ぎに
初めての緊急地震速報が携帯に加えて
地域の放送でも流れてパッと目が覚めるのも身動き取れず
空襲に怯えるかのような一夜を過ごしたっけ。

翌日は普通に仕事。
俺一人だったし、最初は「何でこんな時に!」と思ったけど
「外に出る」「誰かと会う」って大事だよね。
あのまま家にこもった週末を過ごしてたら
もっと精神的に参ってたと思う。
だって、1人だけ丸3日間連絡が取れなくて
今にも俺自身が決壊しそうだったし。。。

多くの人の予想通り今年の漢字に「絆」が選ばれたけど
あの後しばらくは食事を終えても自分の部屋には戻らず
家族とリビングで過ごす時間が増えたっけ。
節電を意識してた部分もあるけど怖かったんだと思う。
1人でいることが。万が一の際に家族と離れることが。

そうやって色々なことを改めて考えさせられる出来事だったよね。

ただ、そんなことを言ってられるのは大きな被害を受けなかったからで
千葉県内でも目を覆いたくなるような場所はあるし
福島で原発や風評被害で今でも苦しんでる友達もいる。

本当に色んなことを考えさせられたし
こういう時だからこそ穏やかになれたかな。
批判からは何も生まれないしね。

来年は今年の分までいつもの倍
いい1年にしないとね。
いや、するさ♪

Happyな2012年Come On!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/30
2011年を振り返って その2

今日は仕事編♪

「苦節10年」って言葉を聞くけど正にだよね。

感謝はしてる。
だからこそ円満退社以外は考えられないと
10年も辞めたいのに辞められず悩んで来たし。

いや、向き・不向き以前の問題なんだよね。
社内で色々あって元々待遇的に頃合いでの
退社を考えての入社だったけれども
不信感を募らせた上にその頃に同年代はゼロになり・・・
今、思うとそんな中でよくやってたと思うよ。

ってなわけで急転直下で退職に成功したわけだけども
感謝もしてるし、後悔もしてないつもりだけど
どこかで「あの13年を他に費やしてれば・・・」っていう
想いはやっぱりどこかにあるかな。

もっとも、その13年が無ければ確実にココは存在しないけど。
ココを見てる人とも出会ってないけど。

そして・・・

元は福祉業界を目指してたとは言え、
前職での13年の中でそんなことも忘れてたし
転職活動を始めてからしばらくは片隅にもなかったのに
「福祉」の世界とは言え、選択肢にはなかった
介護の世界に飛び込むとは自分が一番の驚きだったりする。

更にはたった1ヶ月半の間に人間関係のことで
体に拒絶反応が出て不安が何重層にもなったけど
やっぱり俺は負けず嫌いなんだよね。

高校の頃のバイトからからそう。
「辞めないで!」と言われるようになる存在になるまで
辞めるのが悔しいんだよね。

だからって「辞めない!」とか「●●になる!」ってな
宣言をするつもりもないけど
だけど自分的に自信は無くても可能性がある内は
自ら芽を摘みたくない想いが強いかな。

来年末。
どうなってるのか全くの未知。
ただ、1つだけ言いたいことはある。

前職を辞めたことを無にしたくない。
前職を辞めたことで明るい未来を築きたい。

ってとこかな。

そんなわけで笑って生きたい。
生き生きとして生きたい。
週末の楽しみの為だけに5日間は自分を押し殺す日々は
もう絶対に嫌ッ!!!

いやぁ、本当に2011年は節目の年になったよ。

決意した自分に乾杯☆
自分の未来に乾杯☆
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/29
2011年を振り返って その1

まずはマラソン編。

去年1年で確実に15kgは肥えた俺(´д`)
なので今年は心を入れ替えて再びマジメに走ると誓いを立て、
寝不足&二日酔いで折れそうになったけども
これまで同様に初日の出RUNで幕を開け、
「最低でも月に100km」と目標を立てたはいいが・・・
その体重では負担が掛かり過ぎたんかね。
過去最大級の腰痛、しかも慢性的痛みに悩まされて
時には涙ぐみながら走ってたっけ(汗)

そんなわけで春には整骨院通いしたり、
初夏から秋に掛けて何度も風邪をひいてたので
それは達成しなかったけど年間で1200kmを超えて
恐らくマラソンを始めてから一番走った1年なんじゃないかな。
レースは1本も出てないのに。

その結果・・・

最近会った人には「それで!?」って言われそうだけど
これでも今年1年で10kg絞りました♪

まぁ、目標はマラソン開始以降のピークに戻す。
すなわちマイナス20kgだったので目標には程遠いけど。。。

でも、そろそろ恋しくなって来たのもあるし、
減量以外の目標が無いと続かなそうってのもあって
ハーフマラソンに挑戦する気になったりと
実感が沸く結果・変化・成長こそ無かったけれど
腐れ切ってた去年の春以降の生活から抜け出して
人間らしい(苦笑)生活を送れてたかな。
1年前は度を越える激太りの心配を通り越して
病気の心配までされまくってたし(汗)

うん。やっぱりマラソンは相変わらず好きではないけど
体型だけではなく生活を維持する為のツールでもあるし
今の仕事は体力勝負だけに新たな「意味」が生まれたし
ひとまずは今年1年頑張った自分を褒めてあげつつ
来年も変わらず頑張らないとね♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/28
逆セクハラ

されました♪(爆)

午後のオムツ交換の時の話。
ある利用者の交換をしようとした際に
「寝て行きなよ〜」言われたんだけど
食事にしろ、おやつにしろ、介助する際に
お年寄りにありがちだけど「食べなよ〜」って
逆に勧められることあるからそんな感じだろうと
「まずはお尻キレイにしましょうね〜」って
軽く受け流したんだよね。

そしたら作業の間中ずっと
「なぁ?ニィちゃん。バァさんと寝なよ〜」って
誘惑の嵐だった・・・(爆)

もちろん、ヘンな意味じゃないだろうけどね。
作業後も丁寧に「ありがとう」と連呼されたけど
この人、結構気難しい人だったりするんさ。
それだけにこうやって受け入れてくれたり
お礼を言われると嬉しくなるよね。

「嬉しくなった」ついでに
歩行こそ不安定で歩行機を使ってはいるけど
しっかりしてるお隣のユニットの利用者に
すれ違い様に「こんにちは」って挨拶したら
「アンタはホント熱心に仕事しててエラいね〜」言われた。

別の意味では確かにそう映るのかもしれないな。
単にいっぱいいっぱい過ぎて余裕が無いだけなんだけど(苦笑)

でも、そういう一言で救われるよね。
「頑張ろう」って気にもなれるよね。

引っかかれて手首にまるでリストカットしたかのような
出来立ての傷もあるけど(笑)同じくらい痕が残りそうな言葉。

常日頃からそんな風に思われる、
そんな風に言葉掛けをしてもらえるよう、
もっともっと頑張らないとな。
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/12/27
山田稔明・イトケン・イノトモ/長男堂的音楽の夜

山田稔明・イトケン・イノトモ/長男堂的音楽の夜
に行って来た♪

このライブを仄めかしてた時点では
クリスマスの「巣巣」は未発表だったし
ちょっとしたディナーショー的そうな感じに
惹かれまくったらまさかの休み!

まぁ、後に「巣巣」で更にそれっぽいものが
イヴイヴ&イヴに決まって嘆いたけれど。。。

でも、参加出来ただけ良かった!
前の職場なら仕事納め前日に休むとか絶対にムリだろ(笑)

そんなわけで久々の吉祥寺♪
なのに、散策する時間どころかほぼ開場ギリギリっつー・・・
ゆっくりと街を歩いてみたかったんだけどねぇ。

そんなこんなの「長男堂」。
「カフェ」のイメージで行ったらどちらかっつーと
中華料理屋の方が似合いそうな店構え(笑)
しかも、普段はここに本棚が並んでるのか。
そうなると古本屋っぽいんだろうな(苦笑)

でも、このライブの為に作られたお弁当と共に入ると
いつもと違う雰囲気にワクワク度UP!
山田稔明・イトケン・イノトモ/長男堂的音楽の夜 山田稔明・イトケン・イノトモ/長男堂的音楽の夜

ちなみに今日のライブはイノトモさんとの対バン。
(更にymdさんのサポートにイトケンさん♪)
4月の念願の「サリーズガーデン」遠征を
震災絡みで直前キャンセルしたんで初のイノトモさん。
印象は「眠くなる歌声」ってとこ?(笑)

いや、いい意味でね。
耳に優しい声と音だし、冬に聴くと心暖まる感じで
ymdさんの周辺にいるミュージシャンなのも納得。

そして、ymdさん。
セットリストは今年の夏に作った曲が中心で
ココ最近のライブを集約した感じ。

だけども、弾き語りでもない、バンドでもない
恐らく俺が観るのは初の構成だし、
何よりも店の雰囲気がちょっぴり大人な雰囲気を生んで
「Switch」や「巣巣」でのライブとも違う感じ。

そして、そして。
その後に替え歌こそあったけど正式(?)な
2011年歌い納めSongは「SING A SONG」。
ありそうでなかったんじゃないかな。
最後の最後ってのは。
「hummingbird」があるし。

でも、こんな1年だっただけにこの曲で終わるって
2012年が明るく、いい1年であることを予感させるようで
いい終わり方だったかな。

しかも、3人ともお店の常連さんってことで
「ライブ」ってよりはごはんを食べに来たついでちょっと歌ってみた♪
って感じのゆるさがまた心地良かった。

うん。「巣巣」同様に新たな巣になって欲しいな。
そう思える場所だった♪

01.Shenandoah〜長男堂
02.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
03.home sweet home
04.glenville
05.一角獣と新しいホライズン
06.月あかりのナイトスイミング
07.光と水の新しい関係(with イノトモ)
08.やまびこの詩(with イノトモ)
09.光の葡萄(with イノトモ)
10.hanalee(with イノトモ)
11.日向の猫とチャーリーブラウン(新曲)
12.SING A SONG〜長男堂
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/26
新人の逆襲

「同期」って響きや存在。
本当に憧れてたんだよぉ(´д`)

今日は完全なる同期と久々に帰りが一緒になって
(向こうは日勤、俺は早番なのに。。。)
更に俺らより1ヶ月早く入った人も居合わせたのもあって
課のツートップと色々と話をしてたら帰りが遅くなった上に
施設を出てからその人がこんな話を持ちかけて来た。

「●●さん(俺らより1ヶ月遅く入社)たちと新人だけで
食事に行かないかって話してるんだけどどうですか?」って。

その人は同業種で経験あったのもあって
俺が入った段階ではベテランだと思ってたし、
周りからも結構な勢いで怒られてたりもしてたけど
後に1ヶ月しか違わないと知って
その怒られ方が可哀想に思ってたんだけど
仕事中にほんの少し話す機会あっても
やっぱり思ってること・感じてることは近くて・・・
けど、なかなかゆっくり話す機会が無かったから
寒空の下で1時間近く3人でダベってたさ(笑)

でも、だからと言って上司や先輩の悪口はゼロ。
むしろ、「あの人は厳しいけどいい先輩」等、
尊敬の眼差しトーク満載だったくらいだし。

しかし・・・

だからと言って何も悩みが無いわけない。
不安や焦りもあるし、失敗をきっかけに
辞める覚悟だってしたりする。

いや、「誰だって通る道」と言われるし、
自分たちも分かってるんだよ。
だけど、そうやって簡単に開き直れる性格なら
もっと違う仕事をしてるでしょ。
そんな気持ちが分かるのも新人同士だからこそ。

そうやって励まし合いが中心だったんだけど
「嫌な人には技術を身に付けて見返す覚悟で頑張ろう♪」
って言ったらその1ヶ月先輩さんも同業の友達に
そうやって励まされてるらしく「そう!そうですよ!!!」って
新たな輪が生まれた感じだった♪

それぞれ不安も不満もあるだろうけど、
そういう時はこのメンバーにしか分からないこともあるし
吐き合って、励まし合って、何年も働いていこうって
そんな話をして別れた。

そのメンツの中でも男は俺1人だし、
残りの面々で和気藹々してる感じあったけど
こうやって受け入れてくれることも感謝だし
分かり合える存在に感謝!

大事にしたいなぁ。
こういう繋がり。
こういう想い。

だからと言って、その中での競い合いも大事だろうけど♪
励まし合い、高め合っていける同期になれたらいいなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/25
もつ焼 のんき 恵比寿店 〜ガーデンプレイス前〜

恵比寿で飲むならココに決まりッ!

前のエントリーでも書いたけども
最初は駅からガーデンプレイスに向かう途中に
「あのビアガーデンスペース今もやってる感じじゃね?」
「こんな時期に行くバカいんのかよ!」
ってな会話から始まったのだが・・・

その7時間後にバカに変身ヽ(´▽`)/

いや、店を探してる時間もなかったし、
近かったから「もうあそこでいいじゃん」くらいの
妥協で選んだのにこの店がスゲー、スゲー。

店内は貸切ってことで「屋上なら・・・」と言われて
女性陣中心だし、一時は怯みつつ決めたら
防寒対策への気遣いはもちろんだけど
「寒いのに屋上を選んでくれたのでサービスさせて頂きます」と
お通しを何とビックリもつ鍋にしてくれたり、
注文した串盛りの量を倍にしてくれたり、
更には焼酎ボトルまでサービスしてくれた( ̄□ ̄;)!!

しかも、「何で割ります?」って問いに
「お湯!」「オレンジジュース!」と遠慮のない俺ら(笑)
なのに全て用意してくれた・・・

有り得なくね?

ここまで来たら言いたくなったもん。
「商売する気あんのかよ!」って(笑)

そもそも確かに寒いけどモノは考えよう。
冬のキレイな星空が見えたり、
この時期だったらガーデンプレイスのイルミネーションも一望。

そんな絶好のシチュエーションでフツーに味もバッチリなのに
それ以上にサービスがバッチリな店。

思わず言っちゃったよ。
「『もつ焼のんきなう』ってTwitterでつぶやいたりします♪」って(笑)

そんなこんなで一旦CMです(●ε●)

恵比寿で飲むならココに決まりッ!
もつ焼 のんき 恵比寿店 〜ガーデンプレイス前〜 
マジでオススメの店☆
comments(0)    trackback(0) 修正
僕の宝物

シクライブ番外編♪

今更だけど、過去の色々な経験から
ネット発信の繋がりを求めなくなった頃に
ハマったシクラだけに単独参戦が主で
あんまり輪を広げたくなかったし、
自然と広がり始めたことに戸惑いがあったけど
今年1年はそんな出会いに感謝ばかりだったし、
ライブはもちろんなんだけどそんな人たちに
1年の最後に会えたことが本当に嬉しかった!

そんなわけでまずは札幌からの来客を迎えに羽田へ・・・
そして、蒲田でもう1人のお供と落ち合う為に
街中を歩いてたらともちんヲタ(仮名)さんとバッタリ。

アリエンだろ(笑)

その後は恵比寿に向かってとりあえずタワーに昇ったり、
僕の宝物
イタリアンに行ったら「すっぺ!」だったり(謎)、
このメンツならではの出来事盛り沢山で常に「すまいる」!

そーいや、見慣れたバカラのシャンデリアも
真っ昼間は初めて見たかも〜♪
僕の宝物

ま、そのまま暖を取りにビヤホールに行ったり、
既に恵比寿でエビス2杯目だったりして
21時のテンションでしたがね(笑)

そして、正真正銘の21時。
電車の中から「あそこの屋上今もビアガーデンやってる風じゃね?」
「こんな時期に行くバカいんの?」と言ってた店に君臨(爆)

この店のことは宣伝がてら別エントリーで書くとして
有難いことに他からも声を掛けて頂いたけども
俺が途中退席しなくちゃいけなかったから移動や店探しに
時間を掛けたくなかったし、諸々の事情でひっそりとやったけど
自己紹介不要な気心知れたメンバーでの飲みはやっぱいいね♪

しかも、途中で気付いて驚いたけど8人中6人が道産子。
ココはドコだよ!(笑)

でも、こんな風に過ごせる仲間。過ごせる時間。
本当にかけがえないよね。

ましてや仕事でいっぱいいっぱいだった時期。
再会やらツアーの発表も無いのに遠征の妄想約束やら
アホな話からマジメな話まで気軽に出来る関係。
ネットからも十分生まれるんだよね。

壁を作ってしまったら自ら世界を、視野を狭めるだけ。
大切にしたいもの手にするのは自分次第なんだよね。
メンバー同様に共に目指したいね。

行くぞ!大きなタマネギの下へーッ!!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(2)    trackback(0) 修正
4度目なのに4発出来ちゃうチロルチョコ

ライブ繁盛期と言えば8月と12月。
そして12月と言えばクリスマス。

そんなわけでもう何年もクリスマス時期に
ライブで会う人用にプチギフトを用意してたけど
シクラに関しては人数がハンパないんで
今まで「別」として扱ってたけども
メジャーデビューもそうだし、俺個人の転職に関しても
沢山の人が祝福してくれたり、応援してくれたんで
感謝の意味も込めて用意しようとしたが最後。

妄想がドンドン膨らみ、最初は「PLAZA」で
クリスマス用菓子の詰め合わせを買っただけなのに
「スルメ3」リリース時同様にチロルを作ることにした。

そして、自分で加工したデザインのチロルがこちら。
4度目なのに4発出来ちゃうチロルチョコ
いやぁ、自画自賛だけど、すっげカワイイ(≧∇≦)
こんなリースやツリーをグッズで出してくれりゃいいのに!

そして、更に問屋サイトで幾つか仕入れて
ラッピング用品も色々捜索して入手して
内職のごとく5種の菓子の詰め合わせを40個作成♪
4度目なのに4発出来ちゃうチロルチョコ
しかも、これまた加工したクリスマスカード入り〜。
4度目なのに4発出来ちゃうチロルチョコ

商品の到着がギリギリだったり、
寝落ちな毎日だったりの中で一仕事だったけど
やっぱりこういうチマチマした作業も
プレゼントを選ぶ作業も好きなんだよね。

そして、渡しただけでも喜んでくれた人も多いし、
チロルを見て二度喜んでくれた人も多数で
こっちこそ嬉しかった〜(≧∇≦)

でも、渡したいのに渡せなかった人もいたし、
再びこういうことをする時にはその辺を考えんとな。

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラメン/シクライブ2011年末〜4度目なのに4発しちゃう〜

シクラメン/シクライブ2011年末〜4度目なのに4発しちゃう〜
イヴイヴは不発に終わっちゃったんで
溜めて、溜めてぶっ放して来た〜ヽ(´▽`)/

つーことで、シフトが出た時は目の前が真っ暗になる
トラブルが呆然としたけどもって無事に参加しました♪

前後のことは別エントリーに書くとして
ココではライブを主に。

まずは会場。
過去に冬の女王で参加したことあるけど
オールスタンディング向けな会場ではないし
コインロッカーがあった記憶がなかったけど
調べたらキャパ1500に対してたったの140・・・

つーことで、他で入れようとしたのに
どこも到着と同時に埋まるっつー惨事(´д`)
夏でも困るのに上着があるこの季節。
荷物が預けられないって。。。(汗)
けど、しゃーないから入場したら何とかなった。
柵の外に「どーにでもなれ!」って放置♪放置(笑)

そして、開演。
あれから1年だよな。
開場後のSEの1曲に過ぎなかった「My Revolution」。
それが今ではシクラのテーマソング的存在。
今となっちゃ真相を確かめたくても絡めねーっ(涙)

でも、俺が妄想を暴走In房総してりゃ・・・ねっ♪(何)

そんな今日。
当然のようにセトリ予想もしたけれども
「裏の裏はただの表」ってとこ?
「kamataッ子」→「はな」っつー王道的流れ。

ナンつーか、アレだ。
「年末」「恵比寿」
「帰って来た!」と思えるシチュエーションだな。

と、思いきや真冬なのに「夏物語」。
早々に「虹色」や「少年」等、
ちょこっとした変化球も交えつつ、
今や恒例?電ちゃんの茶番もアリ(笑)

ってか、「必死マン」。
夏のツアーの「ヨイノサー」のように桃ちゃんの講座があると思って
予習していかなかったのにぶっつけ本番かよ!

そして、桃ちゃんの特別扱いは何?
某兄弟には「更衣室」も与えられず生着替えなのに(笑)
そして、そして「カッコいい」の声。
某兄弟には無縁な言葉なのに(爆)

ってか、前評判では「過去最大のドSセトリ」と聞いてたし
こうやってセトリを見てみると確かにそうなんだけども
間に「ボルケーノ」入れちゃってもOKと思えるのは
日々の鍛錬の賜物?それともドMに成長したんか???(笑)

そして・・・

確かにシクラの詩は泣けるよ。
そこが好きになったよ。

でも、周りに号泣してる人だらけでも俺は別。
内心「ウルッ」とキててもあまり泣くことは無かったけども
「僕の宝物」や「大切な人へ」はやっぱキたなぁ。

出会いからメジャーデビューまでの道のりだったり、
俺の「転職物語」だったり色々と思い浮かべるしね。

関東でのライブ自体が転職後初だったけども
転職後初のシクライブ。
背中を押されてるかのようで嬉しかったり、グッとキたり、
ありとあらゆる色々な感情を使ったけどもこの一言に尽きる。

ただただ楽しかった!

本当にありがとう。ありがとう。ありがとう。
既に何度も挫けそうになってるけどさ。

でも、俺。
「必死マン」になる!
クリスマスに恵比寿で誓った!!!

いつか「道」を地で行くようになりたいな。

01.kamataッ子
02.はな
03.虹色
04.夏物語
05.少年
06.あかね
07.道
08.とおく とおく
09.記憶
10.ありがとう
11.ホイホイホイ 〜それでも地球は回ってる〜
12.すまいる
13.必死マン
14.正義の味方
15.ブンブン
16.ららら☆フェスティバル(新曲)
17.僕の宝物
18.MUSIC
<Encore>
19.ぼくらの街のクリスマス
20.空(新曲)
21.大切な人へ
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/24
クリスマスイヴ

だったらしい・・・

昨日はクリスマス会だったけども今日は通常通り。
毎日昼食につくデザートもゼリーだったしね〜。
そんなわけで今日同じチームを担当してた
7個下のコ・・・この人も最近になって中学の後輩だと判明。
しかも、役者クンと同級生っつー田舎コミュニティー(´д`)

って、それはさておき、その世代のコならクリスマスって
重要視してそうなモンだけど「そういやイヴですね〜」って(苦笑)
ホント、不定休って曜日どころか季節の感覚失う。。。

けど、昨日、自分の服を買いに行ったんだけども
ズボンの裾上げをしてる内に
今年は長いプー生活でまだまだ足場が整ってないし
親へのクリスマスプレゼントはカットの予定だったのに
ついつい一緒に買っちまったぃ(苦笑)

オカンへはコート。
オトンへはニットのジャケット。

今までで一番奮発してんじゃん(汗)
ま、再び収入ある身に戻ったしね。
11月の半月分だからコンビニのバイト級だけど
初給料も入ったし感謝とご報告がてらにいっか♪
「オシャレを忘れるな」って意味も込めてのチョイスに
思った以上に気に入ってくれたしね。
オカンのは可愛らし過ぎたかなぁ・・・と思ったけど(笑)

そんなわけで俺はいつも通りに
イヴとは言え、仕事から帰ったら自宅で
ワインとチキンとケーキを食すだけで
探るような話もゴザイマセン(笑)

けど、前職を続けてたら23日の大阪シクラからの
今日は「巣巣」でのymdさんのカジュアルディナーショー、
そして明日は恵比寿のシクラファイナル&蒲田泊っつー
自宅に寄り付かない数日を過ごしたんだろうな(笑)

と、一昨年から余計にだけどこうして誰一人欠けることなく
家族でクリスマスを過ごせるってことが有難いよね。
大切な人としっとりなり、仲間と大勢でワイワイもいいけど
俺はこんなクリスマスの過ごし方も好きだったりする♪

そんなわけでメリークリスマス☆
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/23
クリスマス会

今日は施設でクリスマス会があった♪

ちなみにそれを聞いたのは出勤初日か翌日。
「みんなで楽しみましょう!」って感じで言われて
「え!?その日はシクラで大阪遠征なんすけど!!!」
みたいな・・・(苦笑)

はい。早々に諦めて里子に出したさ(涙)
しかも、その後にymdさんの「巣巣」での
カジュアルディナーショー的なことも決まって
やさぐれ気味だった時期もあったんだけどねぇ。

年間にいくつかあるイベントの中で
はじめて参加したのが今日のクリスマス会なんだけど
利用者の家族も招待しての大々的なものとは言え
どこか軽視してたんだろうな。俺(汗)

家族と利用者でギッシリ埋まった中で
ボランティアや利用者家族有志による出し物等で
なごやかな空気に包まれた感じにぶっちゃけキた(汗)

しかも、普段はよく怒ってる姿を見る利用者が
メチャメチャ笑顔だったり、会話どころか言葉を発したり
表情が変わることない利用者に話し掛けたり歌い掛けてたら
ギューッと手を握られたり、気難しくて接し方に悩む利用者が
利用者の家族の子供を指差してニコニコしてたり
普段は見れない姿や表情が見れてすんごいいい会だった♪

明後日も外せないシクライブだったし
今は有給もない身なので3日間休むことは出来ないし
この施設に入った時点で参加せざるを得なかったんだけど
思いがけず「この世界で頑張りたい」と思える出来事だった。

しかも、ここんとこ不在が続いたチームのリーダーと
少しゆっくり話す時間があったんだけど
今はまだ1人で出来ないことがあるのは当然とした上で
「出来ないからって投げ出すことは無い人」
「出来ないなりに出来るようになろうとする努力は感じる」
「だから期待してるから厳しいことも言うけど頑張って!」
って、言われた。。。

ここんとこ速度を上げて教育されてたのもあってか
不在期間中での成長や姿勢を評価してくれたのは
厳しい部分もあるけど利用者の安全と健康を
驚くほど真剣に考えてる人だけに素で嬉しかった。。。

自分が望んだんだけどPCと違って人相手の仕事って本当に大変。
だけど、「だからこそ」得られるモノって確実に存在するんだよね。ウン。
comments(4)    trackback(0) 修正
2011/12/22
三度目だけど

初夜のつもりで(/-\) ヤン

あれから一年か。
一年は本当に早いな。

今日は休み。
よって今季三度目の15km走をして来た。
それ以外の日も走り込んでたわけじゃないんだけどねぇ。
むしろ最近は休日しか走ってないに近いし。

でも、そこがマラソンの単純なとこなんだろね。
初回は結構キツかったけども2回目、3回目と
回を重ねるごとに楽になっていく。

ま、その先(タイムも距離も)は単純だけでは済まないけど
マイペースで長い距離・長い時間を走るだけなら
成果が目に見えるもんなんだよね。
レースが久々だから8km走ばっかになってたから
すっかり忘れてた感覚だけど。

うん。完走だけならハーフもいけそうな自信出て来た!
ま、完走だけが目標ではないし自信と過信を履き違えないように
最後の最後まで出来る限りのことはするけど。
年が明けてから最低でも一度は30km走もしたいし。
「東京マラソン」直前以来2年振りになるけど。

少しずつ戻りかけてる「耐性」を衰えさせないように
定期的に長距離は走るようにしなきゃだな。
理想は半年に1回くらいはハーフ以上のレース出場だけど
レースっつーとほとんどが日曜だけに今までの様にはいかないけど
「東京マラソン」並に走ってみたい「アクアラインマラソン」も
正式に決まったことだし木更津の風にならないとだしヽ(´▽`)/

そんなこんなで「毎月100km超え」という
今年の始めに立てた目標は実現出来なかったけども
今日で今年の総走行距離が1200kmを越えた。

激しい腰痛に始まり、何度もの長引く風邪もあったし
「毎月」は仕方無かったとしても気合入れ直したことが
年間通して続いたのでヨシとしよう。

あとは体重だな・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/21
年賀状

はお早めに・・・
って、俺、まだ買ってもいないや(´д`)

ん〜。どこ(誰)まで出したらいいんだろ?
前の仕事は片手で足りる人数の会社でしたから。
当然のように全員に送っていたけれど
今の仕事は桁違いだからそれはしないまでも
オエライさんや課の上司たち、同じユニットの人等、
出すべき・出した方がいい人もいるけれど
住所を聞くのもアレだし・・・
どうしたものか。

更には毎年送ってた前の会社の人たちにはどうするべき?
スケジュール的に難しくなって来ちゃったけど
年内中に挨拶には行こうとしてたんだよね。
「無事に新たな仕事決まりました」って。
けど、年内中に行けなきゃ年賀状で知らせる方法もあるけど
そういうことはきちんと報告したいしね。
ナンダカンダ言ってもお世話になったことは感謝してるし。

そんなこんなで全然手付かず・・・

ってか、この仕事を始めてから曜日の感覚が無くなったし
今は毎日がいっぱいいっぱい過ぎて日付の感覚すらないから
もう年賀状を出さなきゃいけない時期だってことも実感ない。。。

ある程度、長く働いてる人になるとまた違ってくるから
同時期に入った人たちに聞いてみたいところだけど
なかなか一緒にならなかったり、私語をする暇が無くて
他の人たちの動向も分からん。

けど、近々聞かないとな。
俺、一人送ってなかったとかってことになったら気まずいし(汗)

ってか、そういう場所を選んだのは自分だけど
ある程度の人数いる職場は職場で色々あるね(苦笑)
将来性やら福利厚生等の面を無視するなら
前の職場規模の方が向いてると思ったしね〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/20
地元飲み

何度かこのBLOGにも登場してる
Theatre劇団子」所属の役者してる後輩くんと飲んで来た♪

それにしても世間は狭いね。
この後輩君とも歳が全然違うから当時は繋がり無かったのが
偶然知り合った上に俺が演劇好きってことで
その後も繋がったっていう「縁」を感じるものだけど
一緒に飲みに行った店。
その後輩君の友達がやってた・・・(笑)
同時にそのコも俺の後輩なんだけど。

そんなお店。
自宅から最寄りの居酒屋なんだけど1年位前かな。
経営者が変わって新装OPENして気になりつつも
なかなか行けず仕舞いだったけど
外観からして雰囲気出てるけどなかなかオシャンティーで
どっちかっつーと俺が落ち着かないタイプの店(笑)
でも、近さは魅力だし、そのうちまた行くべ〜っと。

そんなこんなの飲みだけども遅番で帰ってからだったし
翌日も仕事だったし、何よりも急遽だったけども
こういう言い方もアレだけどその手の役者の実態等、
「ヤラしい」話(笑)も突っ込んで聞いたりなんかして
他の友達とは過ごせない時間だったかな。

いやぁ、ライブも含めてすんごい小さなキャパもよく経験するし
時々、「これで採算合うの!?」なんて下世話なことも思うけど
やっぱり現実は厳しいわな(苦笑)
だけども、そういう道を選ぶその情熱は見ていてカッコいいよね。

演劇なら平日も結構やってるし、
予定のない休みの日に行き当たりばったりで
演劇を観に行くのもいいかもね♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/19
干して死ね

「以心伝心」ってムズカシイ・・・(´д`)

今日は休み。
怒涛の遅番Daysの後だけに昼頃に起床。
そしてリビングに行くと1枚の紙に目が行った。

干して死ね!?

「死ね」って何さ!
「干す」って何なのさ!!!

でも、すぐに解読。
二個目の「て」の上の横棒が短過ぎただけで恐らくは
「干しててね」と書かれているのだろう。

けど、このメモ何?
書き置きだったらテーブルの中央に置かれてるのに
端のDMやら不要な書類がまとまってる辺りに
放り出されたように置かれてるし。

ん〜。一昨日だったかな。
リビングに行った途端にオヤジが小さな箱に
何かにとりつかれたかのごとく(笑)イソイソと何かを書いてたし
それもオヤジによる謎のメモだと思って気にも留めず。

が。

夕方にジョギングに行って帰って来たらオカンが
洗濯物に関する不満をぶちまけて来たから
時間的に取り込まずに出掛けてことだと思ったら
干さなかったことらしい。メモしといたのに。

!!!

あのさ〜、干す時間が無くて頼むのはいいよ。
でも、だったらリビングに洗濯物と共にそのメモを置くか
「洗濯物干せなかったから干しといて」って書こうよ〜。

洗濯物(しかも一部)が干されてなかったのも知らないし
書き置きかどうかすら分からない紙にたった一言
「干しててね」と書かれても分からんて(苦笑)

そんなオカンのメールは「斉藤アナスイの法則」を見た時に
この人のファンになりそうなほどどれもこれもウンウン頷いた・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/18
酒は飲んでも●●●な

最近ダメだ…_ノ乙(、ン、)_

ハーフに向けて気を引き締め直した途端の遅番。
元々、転職後は頻繁に寝落ちしていたけれど
この数日は「飲まなきゃやってられん!」と飲んでは
時間がワープしてるっつー…←単なる寝落ち

ん〜。
好きなだけ飲んで寝落ちする。
去年ずっとそんな生活してたな。
おかげで15kgくらい増えたけど(汗)
要注意だな(汗)(汗)

それにしても酒にしろ音楽にしろ疲れには勝てん。
最近は音楽も聴く頻度落ちまくりだし。
滅多に買わなくなったのに買ったまま聴いてないCDが3枚あるし。

もう少しゆとりが持てるくらいスマートに仕事したいねぇ。

つか、酒で紛らせたくないな(汗)
そして体型ももう少しスマートに・・・(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/17
脱皮

中なのだろう。
きっと。

正直、今、仕事が辛くなってきた…

なかなか1人ではこなせない焦り。
そんな状態に対する周りの視線。
更には正社員になった後の待遇…(苦笑)

まぁ、最後はある程度は覚悟してたし、
出世やら成績やらって世界より安定性を求めたのだが。
だけど、最低限はねぇ…

そして前者の2つ。
差はあれどどんな仕事であれど存在するし、
それを理由に辞めてたら努まる仕事なんてないけど
今日はあまりにてんてこ舞いで周りにフォローされっ放しだったし
日々、申し訳なさが募る一方でね。

「助け合って当たり前」くらいに割り切っちゃえば楽なんだろうけど。
そういう割り切りも大事だと言われるけど。

でも、不器用ゆえにそういうことも出来ず、
だからと言って今はまだ1人でこなすことも出来ず
もがいてる日々っつー。

出産に立ち会うことはもちろん、
昆虫等の脱皮をじっくり観察したことないけど
今の自分に照らし合わせちゃったんだよね。
「辛い今を乗り切ったら新たな自分が誕生する」って。

そう信じてもう少しもがくかな。
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/12/16
必死マン

♪このお腹のお肉を駆使して ただただ必死に歌います〜

ってなわけで無事に初の遅番を乗り切った。。。

寄りによって課のツートップもユニットのリーダーも不在。
更には担当のユニットが人手不足。
そんな日に俺が初めて入っても回らんでしょ(汗)

でも、それは周りも知っていて出勤して会うなり
「今日初めての遅番ですよね?頑張って下さい」
「もう遅番なんて早くない?無理しないでね」等々、
励ましも貰ったし「ヨシッ!」と気合入れたんだけどねぇ・・・

前職でも後半(本格的に切羽詰まった頃?)は
極力仕事の愚痴や弱音を書くのを避けてたし
転職後もどんな職でも最初は大変なの当然だし、
注意等をされるのだって指導の一環だし、
受け入れてたけどそれを超えて人間的に苦手な人が
1人だけいるんだけども寄りによってこの状況でその人とのコンビ・・・

そんな中でついつい昼休みにボヤいちまった(´д`)

でも、周りのフォローがあったからこそだけど
どうにか無事に1日乗り切ることが出来たし、
技術面ではまだ1人で出来ないことがあるのは仕方ないし
それは焦らずじっくり身につけていけばいいとした上で
「仕事の流れは掴んでたし大丈夫そう」と言われたのに対し
「でも、未だに何したらいいか分からず戸惑うことがある」と返したら
その場にいた数人は「そうは見えない」と言ってくれた上に
驚くことに正に俺が苦手視してる人の名前を挙げて
「セカセカしたりグチグチ言う人もいるけどのんびりやろう」と
俺への励ましもそうだけど、利用者の快適さの為にも
テキパキも大事だけど心のゆとりの大事さを念押されて
まだまだ心のゆとりも自信のカケラもない俺には有難きお言葉。

最近本当に思う。
もちろん、本人の問題もあるよ。
けど、そこの社員として成長するかどうか。
それって上に立つ人、指導する人の存在も大きいと思う。

だからソレを見極める術も身につけて
上手いこと乗り越えていかないとね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/15
547

日振りなのかぁ・・・

いや、正確ではないですがね。
おそよ1年半振りにやって来ました。
15km走。

気付けば「マリンマラソン」まで約1ヶ月。
それなのに未だにタダのブタなオレ・・・(´д`)

だから休みの日には距離を稼ぎたかったけども
仕事の方の勉強もしたかったりでギッチギチだったし
ようやく実現出来たわ。

それにしても最近はたまに11km走はしてるし
ナンダカンダ言っても出来ると思ってたけど
呼吸も足も結構キツかったつー現実・・・

しかも、そのまま自宅のシャワーを浴びるんではなく
近くのスパ銭でジェットバスに当たって
体メンテナンスすることにしたはいいけど
入浴後に大広間で軽く横になってたら仮眠・・・

買い物の後に自宅に戻ってからも
夜の外出ギリギリまでウトウト・・・

「走れた」が全てじゃないんだよね。
この疲労感がある内はまだまだだよね。
一昨年は二ヵ月間毎日そのコースを走ってたんだし。

転職とマラソンは別物。
疲労を理由にサボらないようにせんと。

そんなこんなの休日でしたが、
昨夜はやることあった上に「ふたご座流星群」を見たりで
3時頃に寝たのに起きたのはいつもの時間・・・(´д`)

なので「ダンラナチュール」のクッキーと「チャッツワース」の紅茶に
GOMESの音楽を添えてまったりと優雅な朝を過ごした♪
547

前にも書いたかもだけどいつまで続くか分からんけど
前職ではライブ等が無ければダラダラとするだけで
何をするでもなく1日が終わる休みも珍しくなかったけど
転職以降は休みが充実してるなぁ。

体に鞭を入れつつメンテナンスも施す。
やっぱりナンダカンダで動いていたいんだな。オレ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/14
マルマル

ムリムリと言わずに1ヶ月ヽ(´▽`)/

ってなわけで今日でちょうど1ヶ月ですわ。
脱ニートしてから(笑)

でも、「まだ1ヶ月」って感じかな。
それくらい濃厚だったし、疲弊な日々だったし(苦笑)

ちなみに今日。
だからってわけではないけど今まではお風呂介助は
着脱程度しかしてなかったんですわ。
まぁ、着脱も介護の基本だし、風呂場にいるだけで
入浴介助の雰囲気は伝わるし。

そして本日遂に入浴介助デビューです。
まぁ、「一般浴」と呼ばれるリフトを使った入浴ではない方なので
最初の1人を手本で見せてもらったら
イキナリ1人立ちさせられるくらいでしたがね。

けど、後半になって詰まってくると連携プレーが物を言うし
そうなってくるとリズムに乗れず完全に浮いてましたが(苦笑)

そ。ちょうど1ヶ月を境に見守り役が付いたり、
側で助言されながらではあるけれど
一通りのことをやったことになるんだよね。

いや、それでも「10」の内の「1」か「2」レベルで
まだまだ1人立ちは出来ないけれど
1ヶ月前は「0」だったんだからね。

それを思うと不安ばかりだった1ヶ月前に比べりゃ成長したよね。
「本当に俺に出来るんだろうか・・・」って不安しかなかったのが
「早く1人で出来るようになりたい」と焦りに変わったのも
どーにかこーにかこの世界でやって行こうって思いの表れだろうし。

ま、それでもまだまだ不安は尽きないし、焦りは続くだろうし、
職員間の相性や女性だらけの職場にありがちなアレコレ(苦笑)と
へこたれそうなことは今もいっぱいあるけれど
「無理」と言うのは簡単だもんね。
簡単にソレを言っちゃったら社会に順応出来ないでしょ。

そんなわけで3ヶ月して「正社員になりました!」や
「1年が経過しました!」の報告も出来るように
ムリのマル投げだけはしたくないな。

まだまだ頑張れ。オレヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/13
現実は戦場

Song by ケツメイシ♪

ってなわけで今週末から遅番が出て来るんすわ。
まぁ、たった2時間のズレなんですがね。

だけど、早番&通常勤務(?)に人たちが帰った後は
トイレやらベッドや車椅子への移乗はまだまだ
実際にやらせてもらった人も限られてる上に
他の人に見てもらいながらやってるレベルですから・・・

本当に務まるのか?(汗)

と、もはや問題はそんなレベルではないんだけども
昼の課のトップ2から「時間あれば見て行ったら?」と言われ
これまでそういうことしたいと思ったこと無くもないけど
それをすると他の人が自分の仕事+αになっちゃうし
「意欲的!」と喜ばれるとは限らないわけで・・・

けど、そんな提案もあったことだし
サービス残業ではあるけど実際に勤務に入る前に
普段、帰った後の「2時間」を体験して来た。

いやぁ、仕事内容は基本的には変わらないんだけど
職員の人数は大きく変わるだけに歩行不安定な人が動き出したり
トイレに行きたがる人が出て来ちゃうと
とてもとても回らず戦場と化してた・・・(汗)

元々、夕方になると不穏になる利用者も多かったけど
(職員がバタバタするのも大きな要因らしい)
昼間は食事の途中でも寝ちゃうくらいの人が
覚醒して他の利用者の食事まで奪おうとする人もいたりで
仕事内容だけではなく日中とは違ったんで
やっぱり見て来て正解だった。
お陰でかなりの疲労ではあったけど・・・(苦笑)

でも、同日に入った相棒ちゃんは今月はまだまだ
通常勤務のみなのに俺には任されたって「意味」を理解して
どんなにバタバタしても冷静に対応せんとな。

技術面以上に「冷静」ってのが今の俺の一番の課題ってほど
何をするにも焦って汗だくで最初は面白がられたりもしてたけど
さすがに「最初はゆっくりでもいいから冷静で安全に!」と
誰からも言われるしな(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/12
シャボン玉

つったら長渕の曲にもあるけど
♪愛する人はあなただけ〜
とモー娘。が浮かんじゃうドラです。こんばんは。

先日、忘年会があったと書きましたが・・・
あれ以来「弾けてた●●さん」「次期宴会部長」等と言われたり、
それまで「話し掛けんな」オーラを放ってた人が
親しげに話し掛けてくるのは何なんでしょう(´д`)

いや、会場が狭かったから思うように行き来出来なかったし、
カラオケもあったけど歌ってるような空気じゃなかったけど
普段とのギャップが一番あった人が歌い出した時に
マイクを向けられて歌ったから?
課のトップ2とたまたま隣り合わせた上に
2人ともビール好きだったから忘年会終了後も
片付ける店員を尻目に追い出されるまで残飯(てかビールのみ・笑)を
ひたすら処分してたから?

個人的にはむしろもっとアホになるべきだったかもとか、
全員にお酌するべきだったくらいに思ってたけど
結果オーライ…だったのか?(苦笑)

でも、自力で帰らなきゃいけなかったり、
翌日も仕事だったりでセーブしてた人も多いらしく
社員旅行は更に凄いらしい。

楽しみなような…
怖いような…
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/11
コーディネート

はこーでねーとヽ(´▽`)/

土曜日にランニングのイベント後に
参加者数人と目の前にあることだし
アウトレットに行ったんだよね。
スポーツ系ブランドのショップも多く入ってるし。

んで、行ったのは「adidas」。
特にブランド自体にはこだわりないんだけどね。
ショップにもモロ「asics」のウインドブレーカーで行ったし(笑)
でも、一目ボレする一品に出会っちゃったんだよねぇ。

過去に書いたことあった気するけど
「好きな色は?」と聞かれて「赤」と答えることはないのに
何故だか所持するランニンググッズは赤が断然多いんだよね。

でも、一目ボレしたのは意外にも一番好きな色なのに
ランニンググッズではほとんど持ってない水色。
(同じデザインで色違いの黄緑もポイント高し!)
こういうポップな感じのウェアは持ってないなぁ。
それだけに余計にテンション上がりそう♪

モノはウインドブレーカーだけど袖と中が取り外し可能で
幅広いシーズンに使えそうな実用性もまたポイント高し!

しかし、高い・・・

そんなわけで諦めようとした矢先に「タイムセール開始!」の一言。
なんと1時間だか2時間限定で全品40%OFF!!!

いやぁ、フラフラ〜っつ吸い寄せられるでしょ(苦笑)
ま、それでも最近は出費が続いてるし諦めたんだけど。

しかし・・・

店を出てすぐに解散したんで思わず再び店内に戻っちゃった(´▽`*)
そして、上下セットではないから下はどんなのを合わせるか
なかなかしっくり来なかったのも一旦は諦めた原因だけど
思い切って赤を合わせてみたらキタ----(゜∀゜)----ッ!!
コーディネート
実物のジャケットパンツ

ちょっぴり派手かもだけどランニンググッズって
汗にまみれるしネックウォーマーはダイソーのだし
安さも重視するけどモチベーションを上げるために
派手だったり、いい物を取り入れるのも大事でしょ。
しかも、夜に走ることが多いなら目立つ色って
安全面においても大事だしね〜。

ただねぇ、買ってから気付いた。
上着にも水色メインで赤のラインが入ってる。

・・・どこかで見た色じゃね?(笑)

一目ボレした時はそんなこと全く思わなかったけど
根付いちゃってるんかね(苦笑)
そして、だからこそモチベーション上がるデザインなんかね(苦笑)

ここんとこ立て続けにウェアを買っちゃってるけど
その日の気分で換えながら楽しむのも続けていくコツ♪
そして、1つはいい物を持っておくのもまたコツ。
コレも40%OFFと言えども上下で1万円近いし
元を取るくらい走らないとだしね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/10
サイン

コサイン タンジェントヽ(´▽`)/

ってなわけで載せ切れなかったけど
載せておきたい今日もらったサインを
単独エントリーでUPっぷ〜♪

今年から始まった書き下ろしマガジン
「Monolog」にはこんな感じ。
サイン
相変わらず即興でよく描くよね。
一人、一人微妙に違ったりするし。

そして、いつもならこの時期であれば
もう1枚カレンダーにお願いするけれど
今回はポチのポストカードにリクエスト。
転職に対するメッセージを貰った。
ソレがコレ。
サイン
「1人休んだくらい平気だよ♪」
だと。

・・・。
早速明日やる?(笑)

でも、この業界で仕事を続けていくのであれば
これくらいのお気楽さも大事なのかも。

うん。大切にしよう。
凹んだ時にはコレを見よう。
comments(0)    trackback(0) 修正
山田稔明/夜の科学vol.36〜magic carpet ride 2011

山田稔明/夜の科学vol.36〜magic carpet ride 2011
に参加して来た♪

2002年に始まったこのソロライブプロジェクト。
開始当初と違い最近では年に何回も開催されてるけど
変わらないのは12月に必ず開催されるということ。

そう。俺も開始から去年まで欠かさず参加して来て
今ではライフワークの1つとなり、美里の夏祭りと並んで
「コレに参加しなきゃ年が明けない!(夏が来ない!)」
と言えるほどに大きな存在となっていたし
今年も当然のように参加すると思っていたのに・・・

転職に伴い、予約開始日になっても見送ることに。
その日がどれだけ辛かったことか。。。

しか〜し!!!

シフトが出たら1日目のみではあったけれど
奇跡的に休みになってたので本気で泣きそうになりながら
直前に取って今年も無事に参加出来たのです♪

いやぁ、今まで「当たり前」だったからね。
改めて考えることもなかったけれど
当たり前のことが「当たり前」に出来ること。
好きなことが出来ること。
それがどれだけ幸せなことか・・・

久々に当日が待ちきれないくらいに楽しみだったよ。
GOMES・ymdさんでは忘れかけてた感覚だったけど。

そんな今日のライブ。
最近、ソロアルバム発売前を思い出すような
未発表曲中心のライブが多かったけども
今回はリクエストに極力応えた結果GOMES名義の曲中心で
俺自身は迷った末にリクエストはしなかったけれども
どれもこれも聴きたい曲ばかりのこれまた久々な内容だったし
会場の至るところに灯ってたキャンドルのように
あたたかな気持ちになる一夜で本当に幸せを感じるライブだった!
山田稔明/夜の科学vol.36〜magic carpet ride 2011
ステージ上も相変わらずだし♪

本当にこの人は一生聴けるアーティストだと思う。
美里に次いで「好き」を超えて殿堂入りだよな。

あ、そうそう。
サプライズ嫌いな為に毎年誕生日前後にライブをしてるのに
「おめでとう」なんて一言が挙がることもないのに今日。
dans la nature」のなっちゃん発信でのサプライズ決行。  
「Happy Birthday to you」の名前の部分は
なんと!「としちゃん」で!!!(爆)
それが狙いとは言え、一生に一度だろうな。
ymdさんを「としちゃん」呼ばわりするのは(苦笑)

そしてそして。
12月の「夜の科学」と言えば恵比寿ガーデンプレイスの
バカラのシャンデリアとイルミネーションでしょ♪
山田稔明/夜の科学vol.36〜magic carpet ride 2011
今年もコレが見れて本当に良かった。。。(涙)

それにしても今年は326ライブやら  
転職による今後のライブ参加減少で
ymdさんの存在の大きさを改めて感じた。

そういうアーティストに出会えたことを幸せに思う。
そんなことを思いつつ皆既月食と星空を見ながらの冬の帰り道は
いろんなものにに満たされてぬくぬくだった。


01.夜に静かな独り言
02.サテライト
03.星に輪ゴムを
04.シネマ
05.北風オーケストラ
06.街をゆく
07.星降る街から
08.レモンひときれ
09.寒い夜だよ
10.新世界のジオラマ
11.カフェの厨房から
12.思うことはいつも
13.情熱スタンダード
14.歩いても歩いても
15.memoria
16.hanalee
<Encore>
17.クリスマスイブ(山下達郎カバー)
18.sweet december
19.SING A SONG
20.距離を越えてゆく言葉
comments(0)    trackback(0) 修正
運動前のストレッチ&エクササイズ

なるものに参加して来た♪

過去に実際に参加表明したこともあるし、
スケジュールが合わず奇しくも断念したり等々、
マラソンにおけるストレッチや走り方の講座に
独学ではなくきちんと学びたい想いがありつつ
これまで参加出来ず仕舞いで気付いたら
マラソン歴もそれなりになっては来たけども
前々から気になってたイベントに参加出来た〜♪

ま、前日が忘年会だったので早起きは辛くて
バックれたい気持ちが芽生えなくもなかったけど(苦笑)

でも、ケガ予防・燃焼効果アップ・筋肉強化・体幹強化と
実際にスローランニングするっつー、
教えてもらいたいこと、自分の方法を見てもらいたこと尽くしで
二日酔いだろうと、夜にライブが控えてようと
今まで以上に参加が厳しくなるんだもの。
参加出来る時にしないとね♪

しかーし。

ストレッチだけで約1時間。
とてもとても全てを覚えられるはずないし、
万が一覚えられたとしても日々のジョギングの前に
1時間掛けてストレッチが出来るはずもなく・・・

けど、その中からピックアップして取り入れたら当然だけど、
ストレッチの重要性をつくづく感じたし
「なんとなく」だとしても走るために必要な筋肉、
そしてそれを鍛えるための方法を教えてもらったこと、
そしてそしてRUN仲間はほとんどいないので
同じ目的を持った人が集まるってだけでもいい刺激になるし
天気にも恵まれたので幕張から稲毛までの海岸線を
ゆっくり走れて本当に有意義な内容だった!

いやぁ、俺はそもそも減量だけが目的だったし、
ケガさえしなきゃ他はどうでも良かったんだけどさ。

でも、絶対にまた「東京マラソン」のあの空気を
全身で感じて、ビリビリとシビれたいんだよね。
だから、「マラソンやってます」と言うのが恥ずかしくなるくらい
テキトーにここまで来ただけに参加するだけで意義があったよ。

だからタイミングが合えば再び参加して、
自分の症状や強化したい部分を見極めて
習得したいストレッチに重点を置いて
きちんと「持ち帰れる」参加をしたいな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/09
ある休みの日の過ごし方

一昨日休みだったのに昨日1日出勤しただけで本日は休み。
だったら連休にしてくれよなぁ・・・(苦笑)

なんてのは、いい方で・・・

休みのはずの今日だったけども午後には職場の健康診断。
そしてそのまま雑貨屋で買い出しした後は職場の忘年会。
そ。みんなでプレゼント交換するのです。

・・・ホントに今日休み?(苦笑)

そんなこんなの忘年会。
前職は5人前後でしたから。
場内をビール瓶を片手に掛け擦り回るほどじゃないし
個人的には「交流会」のつもりで参加してみたけど
やっぱり「ON」と「OFF」の切り替えは大事やね。

仕事中はややキツイ人が弾けまくってたり
お酒を飲むイメージない人がすんごい飲んでたり
パッと見とは違う印象を受けた人多かったなぁ(笑)

そんな中で嬉しかったこと。
課のTOP2の人が苑長と話してる中で俺のことを
「凄く熱心で教え甲斐がある」と言ってくれていた・・・

直接も同年代ってのもあるみたいだし、
女性中心の職場で貴重な男ってのもあるけど
単純に期待するだけでなく評価もしてくれて
今はまだ協力し合うどころか足手まといな自分が
もどかしいって意味での辛さがある時期だけに
すんごい嬉しかったなぁ・・・
来年の忘年会では「本当に立派になった」と
言われるくらいの存在になりたい。ならなきゃ。

そして〜〜〜。

プレゼント交換だけどくじを引いて
その番号のプレゼントがもらえるんだけど
引いた番号はなんと「1」!

ま、「1000円程度」って条件で持ち寄ったものなので
一番豪華なわけではないのだが(苦笑)

しか〜し。

帰宅後に開けたら「どら焼き」のセットだった・・・
どんだけドラえもんに密着してんだよ。オレ(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/08
報告会

仕事を辞めた直後だったなぁ。
1年くらい連絡取ってなかった友達から
突然電話があったんすわ。

で、「最近どう?」ってお決まりの台詞から始まったから
「実は仕事辞めたんだよね〜♪」ってありのまま話したら
その友達。
「俺も辞めて来月から新しい職場で働くんだよ」だって・・・(笑)

そんで、つい先日まで転職活動してただけに
転職へのアドバイスを受けたり、
諸々の手続き等についても教えてもらったりしたから
俺も無事に決まったことを報告せにゃと思いつつ
ここんとこ寝落ちしてばっかなのでようやく電話した。

そしたら試用期間としての採用が始まったばかりの俺に対し
試用期間が終わったばかりだったらしい・・・(笑)

まぁ、相手は元々の仕事と同じ業界なんだけどね。
それに対し、俺は全然違う業界だし
色んな人に言われる「何で介護なの?」から
俺の仕事に関するあれこれを聞かれてる内に
「おめでとう」だの「良かったじゃん」なんて言われたけど
自分もそんな言葉が似合うフレッシュさんじゃん・・・(笑)

それにしてもアレだな。
お互いに転職したばっか同士ということで
生々しい話(苦笑)もしたけど「景気回復」なんて言葉も聞くけど
一部ではそんな企業もあるのかもしれんが
まだまだ厳しい会社はごまんとあるよね。

ま、だからと言ってそれだけが原因じゃないけれど
早いとこ見切りを付けて良かったともつくづく思うけど。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/07
昼の科学

休みの日限定だけども(当然か・・・)
「贅沢」を感じる行為があるんだよね。

それは平日の真っ昼間の入浴♪

「真っ昼間」ってだけなら平日も土日も同じだけど
世間の多くの人が働いてる時間帯にのんびりと
湯に浸かってる優越感もあるし
何よりも家族も隣近所も働きに出てるから
静かでまるで時間が止まったかのような時間だけに
基本、風呂はあんま好きじゃない俺ですらも
この時間だけは別格なのです。

と、そこまでは良かったのだが・・・

今日は休み。
午前の内に久々に15kmランをして
午後は勉強に当てようと思ってたんだけどねぇ。

なのに何故か急遽飲みに行くことになった(笑)
午前中から♪(爆)

なんかの拍子に偶然共に休みだと知ったら
不定休仲間としては黙ってらんないでしょ(笑)

たまにはいーじゃん。
そんな休日もヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/06
Hermann H. & The Pacemakers

まさか今更ニュース記事でこの名を見るとは・・・

最初に聴いたのはもう10年くらい前になるのかな。
何となく気になって1stアルバムを買ってみたら
今でも1stが一番のお気に入りなくらいだし
すぐにハマってワンマンこそ行ったことないけど
2マンには一度行ったことあったし
当時はかなり好きだったんだけどねぇ・・・

メンバーの相次ぐ脱退があったかと思えば
遂にはバンド自体も活動休止。
一応、ヴォーカルの1stソロも買ったけれど
どこか満たされずにそれっきりで
今では時々思い出したように聴く程度だったんだけどね。

それが今日「一夜限りのライブ」なる文字が
mixiのコミュに書かれているじゃないか!

ま、どうせ土日だろうし、2月は東京マラソン関連で
2日間の希望休を使っちゃうから絶望だと思ったら
何と月曜からやらかしちゃうらしい・・・(笑)
うまいこと休みになれば行けちゃうじゃん♪

でも、お世辞にも売れてたとは言えないし
反響も一部の間だけかと思ったらビックリ。
ナタリー」では900件を越すコメント!!!  
ヘルマンってそんなに人気あったのか・・・(汗)
確かに音と声のカッコ良さにすぐ気に入ったけど♪

ん〜。
11月、12月も沢山のライブを諦めたけども
年明けも多くのライブを諦めることになりそうだなぁ(涙)
KANに広瀬香美にヘルマンにウエイスト。
現段階でもこれだけでも押さえたいとこだけど
「行けたらラッキー」くらいに思っとかないと。。。

SIX PACKS
SIX PACKS
posted with amazlet at 11.12.07
HERMANN H. & THE PACEMAKERS
イーストウエスト・ジャパン (2001-10-24)
売り上げランキング: 76688
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/05
ネットタイム

進学、就職、転職、結婚etc・・・

ネットで頻繁に交流してた人が次第に遠ざかることあるけど
俺は「ソレはソレ」「コレはコレ」と思ってたんだよね。
例えば、恋愛すると友情を疎かにするタイプって
「しゃーない」と受け入れる反面でモヤモヤもあったりするし。

しかしだ。

そんな俺も転職してめっきりとネットする時間が減った。
ってか、今までが異常だったんだよね。
仕事中なのに「レスは5分後♪」みたいな・・・(笑)

でも、現場はもちろんのこと社員食堂にすら
携帯は持ち込めないので(ロッカールームのみ可)
出勤したら退社するまで見ないことも多いしね。
そうなるとリアルタイムに話に乗れずに
遠巻きに見ちゃうことも多々あるわけで・・・

いや、その兆候は時間はたっぷりあったはずの
プー期間にもあったんだけどね。
特に理由は無いんだけどPC前に座る気がしなくて
仕事してた時ほど活発にネット活動しなくなったしね。

このブログの更新とmixi、Twitterの閲覧程度で
友人サイトやブログにアーティストの公式サイト。
仕事してた頃は日参してたページも遠のいちゃってたし。

今は周りも「帰れる時には帰りな!」と
定時で帰れる毎日だけどその内そうもいかなくなりそうだし
そうやって俺も次第に離れていくんだろか。

ちと寂しい気もするけど、
でも、仕事も含めてリアルを充実させるのも
今までの生活が生活だけにそれもアリ?

自分が行けないライブで盛り上がってる周りを見るのも
それもまたモヤモヤだったりするしな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/04
ポケットの中に・・・

昨日は今までと違うフロアのユニットを担当したんですわ。
ようやく利用者のほとんどを覚えたのに一からやり直し。
しかも、あらゆる物の配置も異なってくる為に
ただでさえまだまだ何をしたらいいのか分からないことも多いのに
逆戻りしちゃったかのように何も出来んかった・・・(´д`)

そんなこんなで今日。
同級生の看護士と話してた際に昨日のユニットの話をしてたら
「●●さんは気難しくて大変」ってな話が出たんだけど
昨日話してた感じではそんな様子は見えなかったんだよね。

そして・・・

お風呂介助の途中で利用者を送って行った際に
そのフロアにエレベーターで到着するなり
今まで話したこともない職員が「ここにいたか!」ってな感じで
「●●さんのとこに行ってくれませんか!?」って言われたから
俺、何かしちゃったのかと思って焦ったさ(汗)

そしたら・・・

「このお兄さん?」ってその人に確認した末に
「少しお話しててもらえません?」って言われた。
そしてその利用者に「今日は休みかと思ったよ」に始まり
少々会話した末に俺も戻らなきゃな〜と思って
その職員に言おうと思ったらその人も同じタイミングで
「機嫌直ったみたいなので大丈夫ですよ」って。

いやぁ、こんな俺でも入ってから20日の間に
そんなこともチラホラとあるわけですよ。
他の誰でもない。俺が求められること。

まだ何をしてるわけでもないのにね。
まだ何が出来るわけでもないのにね。

やっぱりいるんだよね。
特定の職員に絶大の信頼を寄せてて
ことあるごとに「◎◎さんは?」って言ってる人。

俺もそんな存在になっていきたいもんだな・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/03
「教える」ということ

って難しいよね(´д`)

俺は説明ベタなので教えるという行為は極力避けたいので
前の仕事では時々求人してた際にヒヤヒヤしてました(苦笑)

結局、約13年の間に俺より後に入った人は数人いたけど
外注やら出入り業者の人だったりで本来は後輩なのに
実質、万年下っ端だったんですが。。。

ま、一安心だったんだけどね♪

そして現在。
「教わる」日々を過ごしてるわけだけども
こう言ったらアレだけど教え方1つで
伸び方って全然違って来ると思う。

例えば、何をしていいのか分からず戸惑ってたり、
自分なりに仕事を見つけてやったはいいけど
優先順位的にそれは今すべきことじゃなかった場合、
 「●●してもらっていいかな?」
 「それは後でいいからこっちを先にやってもらおうかな」
こんな風に言われたら「なるほど」と理解し
そうやって順序や段取りを学んでいくでしょ。

だけどこんな風に言われたらどうだろ。
 「●●してくんない!?」
 「そんなことよりこっちをやってよ!」
ってね。

でも、そんな風に言われちゃったら
「仕事を覚えなきゃ」とか「利用者の役に立ちたい」より
ビクビクと怯えながら「注意されないようにしないと」って
ややズレた方向に行っちゃったりもするでしょ。

いや、俺も自分が分かってることを相手が出来ないと
イライラしちゃうタイプなので(苦笑)気持ちは分かるんだよ。
だから内心「ナニクソ!」と思う部分も無きにしも非ずだけど
それ以上に自分が教える立場になった時に
今のこの気持ちってのを忘れずにいる教え方をしたいなと。

更に。

人柄なのか、俺が新人だからなのか。
すんごい物腰柔らかい人もいるし、そういう人はホッとする・・・

だけど、今はメインの教育者にそういう人を望むかっつーと、
少々物腰硬いくらいの方が成長出来る気がする。

ん〜。やっぱり「教える」って難しい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/02
野菜生活

はじめましたヽ(´▽`)/

前の仕事をしてる時は5〜6年になるのかな。
毎朝、野菜ジュースを一杯飲んでたんすわ。
その頃にドリンクバーで怖いもの見たさで
野菜ジュースを飲んだらフツーに美味しかったし
それをすることで少しでも野菜不足を解消出来たらってね。

でも、仕事を辞めてからというもの自宅待機(?)中も
今の職場でも習慣化してないんだよね。
一応、今の職場も冷蔵庫はあるけど毎日占領するのも
立場的に抵抗あるし、何より朝から悠長に飲んでる時間無いし。

だけど、前の仕事の時は弁当を持参してたんだけども
今の職場では一食¥315で利用者と同じメニューの
昼食が注文出来るんだよね♪

いや、弁当持参してたらその額は浮くけどさ。
でも、施設が施設だけに栄養バランスは良いだろうし
その値段なのがビックリするほど充実したメニューだし
不評に思われがちなこういうところの食事だけども味も良し。

ってことで、毎日注文してるし、
この俺が今までなら絶対に食わない物も
今のところ残さず食ってるんだよね。
中には苦戦しながらの物もあるけど(苦笑)

つーことで再び「食生活」を考えましてん。
そんな折にドラッグストアに行く用事があったんで
気付けば半年振りだよね。
野菜ジュースをドッサリ買って来た♪
前の仕事をしてる頃は最低でも月に一度は
まとめ買いしに行ってたのに。

そんなわけで再び習慣化させようかね。
フツーに美味しいし、朝食の際に飲むとなると
寝起きにはよりピッタリなフレッシュな一品だしね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/01
夜の科学

1日目のみだけど参加するよーヽ(´▽`)/
つーことで無事に振り込み完了♪

俺にしちゃ珍しいでしょ?
こんな時期に振り込みなんて。
むしろ整理番号一桁台じゃないって(笑)

でも、それが転職の現実なんすわ(涙)
でも、でも、今週始めにようやく来月のシフトが出て
思わず本当に色んなモンに感謝したけど
10日は奇跡的に休みだったんだわ(涙)

2002年以降は「猫町」・「夜の科学」に行かないと年が越せない!
ってな生活を送って来ただけに諦めるのは本当にキツかったから
GOMES・ymdさんでは過去一番楽しみかも♪

だからってわけじゃないけど今年に入った辺りから
「夜の科学」ももうこんなにやってるのかぁ・・・
ってのと同時に「こんなによくタイトルつけたもんだ」と
振り返る機会が多くなったのでレギュラーシリーズ(?)を
ズラーッと書き出してみるから振り返ってみてはいかが?


 夜の科学 vol.36〜magic carpet ride 2011
   2011.12.10(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.12.11(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.35〜一角獣と新しいホライズン
   2011.09.10(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.09.11(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.34〜sound of new frontier
   2011.06.18(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.06.19(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法
   2011.03.26(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.03.27(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.32〜十二月の化学反応
   2010.12.11(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.12.12(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.31〜新しい地図とコンパス
   2010.09.11(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.09.12(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.30〜home sweet home TOUR FINAL!
   2010.07.24(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.07.25(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学 vol.29〜home sweet home!
   2010.04.29(木・祝) 恵比寿天窓switch
 夜の科学 vol.28〜one more step to go!
   2010.03.26(金) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学 vol.27〜farewell to the marble arch
   2010.01.22(金) 高円寺SALON by marbletron
   2010.01.23(土) 高円寺SALON by marbletron
 夜の科学vol.26〜SING A SONG : a winter journey
   2009.12.13(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.12.14(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.25〜indian summer days
   2009.10.18(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.10.19(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue
   2009.08.15(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.08.16(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.23〜群青フリーウェイ
   2009.05.30(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.22〜notes from the road
   2009.04.25(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.21〜hit the road!
   2009.03.14(土) 恵比寿天窓switch
 夜の科学vol.20〜pilgrim preview & live
   2009.02.14(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.19〜winter wanderlust
   2008.12.20(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.18〜sweet november sessions
   2008.11.22(土) 恵比寿 天窓Switch
 夜の科学 vol.17〜クレールとノアール
   2008.09.20(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.16〜三日月のフープ
   2008.07.6(日) 恵比寿 天窓Switch
 夜の科学vol.15〜spring fair 2008
   2008.04.6(日) 代官山晴れたら空に豆まいて
 夜の科学vol.14〜 I'll be your valentine
   2008.02.9(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.13[DAY2]〜辞書にないユーフォリア
   2007.12.09(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.13[DAY1]〜地図にないユートピア
   2007.12.08(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.12 [DAY2] 〜空に大きな明かり
   2007.07.07(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.12 [DAY1] 〜窓に小さな灯り
   2007.07.06(金) 下北沢lete
 夜の科学vol.11〜小さな声で交わす言葉
   2007.04.14(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.10 〜沿線の秘密基地
   2006.12.09 (土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.9 〜a place called powwow (EAST)
   2006.09.14(木) 下北沢440
 夜の科学vol.8 〜a place called powwow (WEST)
   2006.09.02(土) 大阪martha
 夜の科学vol.7 〜旅のしおりとポストカード
   2006.07.22(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.6 〜ペンと手帳とフォークソング
   2006.05.20(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.5 〜距離を越えてゆく言葉
   2005.12.11(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.4 〜木曜日の映画館
   2004.12.16(木) 下北沢440
 夜の科学vol.3 〜夏休みの最後の日曜日に
   2004.08.29(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.2 〜そこにあるサムシングニュー
   2003.12.06(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.1 〜そこにあるサムシング・ニュー
   2002.12.06(金) 高円寺SALON/by marbletron


それにしても初回。
オールナイトは本当にキツかった!(笑)

あと、初めての大阪科学も行ったなぁ。
家から「ripple」Tシャツ着て行って(笑)

でも、一番印象的だったのは今年の3.26。
震災直後のライブかな。
ライブであんなにボロボロ泣いたの久々だったなぁ・・・
それくらいあの日のライブは言葉では言い表せない
色んな想いの詰まったライブだったなぁ・・・

って、しみじみ振り返ってると待ちきれなくなってくる♪
「当たり前」になり過ぎてて久しくなかった感覚だよ。

好きなことをするってこんなにも嬉しいもんなんだな。
comments(0)    trackback(0) 修正
9期メン

モー娘。の話じゃないよ〜(´▽`*)

でも、気分は加入したばっかなのに
10期メンが入って来た9期メンの気分だなヽ(´▽`)/

そんなわけで本日新たに3名の社員が入った。
内1人は経験者で介護福祉士の資格保持者。
内1人は経験は無いけどヘルパー2級保持者。
そしてもう1人は未経験・無資格。

最初の1人はともかく後者2人は半月前の俺と同じ状況だけに
たった半月の違いとは言え、負けてらんないでしょ。
先にモノになられたら立場無いし(汗)
それに俺自身が負けず嫌いだもの。
プライドが許さないでしょ。

そんなわけでプレッシャーではあるけど
同時にいい刺激でもあるかな。
今週に入ってから研修扱いと言うよりは
一職員扱いになりつつあるし(汗)
ま、「教育係」みたいな存在も付きつつだけど。

でも、その時点で介護の技術はもちろんだけど
1日の流れを把握して細かな作業を覚えないと
「次は何をするのか」「どうやったらいいのか」
そんなことをその都度聞いてたら手助けどころか
足を引っ張るだけでいない方がマシだしな(汗)

ただ・・・

最初に言われてはいたけど人によって微妙に
教え方が違ってどれが正しいのか判断に困る(´д`)

いや、どれも完全な不正解じゃないだろうし
自分に合った方法を選べば済むならいいけど
「アッチを立てればコッチが立たず」っつー
組織特有のイロイロが・・・ね(苦笑)

ま、なんにせよ益々頑張らにゃ。
comments(2)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +