TOP
昇順 / 降順
2011/03 diary
2011/03/31
世界で一番・・・

萌える声ヽ(´▽`)/

基本、携帯はマナーモードなんです。
いつだろうと、どこにいようと、なにをしてようと。

けど、昨日シクラメンの新曲の「着うた」が配信になったから
今朝は着信をその曲に設定したんだよね。

そして昼休み。
着信キターーーーーーーーッ!!!

なのにデフォルトの「チリリン」音だし(;´Д`)
なんで?
どうして???

まぁ、設定を誤ったのだろう。
ってことで、再設定。

そして昼休みが終わって今度はメールの受信。
「夕方メール♪(You've got mail)」声だし(;´Д`)

そ。何故か設定が全部初期値になっちゃってたらしい。
着信音を変えただけのはずなのに・・・

ってことで、仕事中ではあったけど見たついでに
ササッと変えようとしたはいいけど慣れてない非・マナーモード。
メロディーを選択するのにスクロールするだけでも音が出るらしい。

最初にスクロールで選ばれたメロディ。
機種変しても常に入れてるドラ声の
「フフ♪メールがきたよ〜」
って声・・・

まぁ、社内でもドラ好きはバレてるもん。
今更驚かれることもあるまい。

けど、全部流れれば聞いたまんま。
「メールが来たんだろう」と思うだろうけど咄嗟に止めたもんだから
「フフ♪」だけ流れちゃった(;´Д`)

しかも、止めて設定し損なったから懲りずに再挑戦したはいいけど
まだ動揺してたんか?
直後に再び「フフ♪」だけ流してもうた(;´Д`)

このご時世ですもの。
エアコンやら何やら点けてない分、社内は静か。
あの声が響き渡った(;´Д`)

地震当日の目覚ましもそうだけどさ。
ホントあの声は萌え萌えなんだよ(´▽`*)
でも、シーンとする場で流れると辛い。。。
能天気にもほどがあるしな。あの声は(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/30
わいもくん〜ちょいちょいポロポロ編〜

半月遅れでとーちゃくぅ〜♪

ってなわけでトータスのオリジナルキャラ「わいもくん」の第二弾DVDです!

が。

実は今回は見送ろうとしてたんだよね(汗)
前作がどうのこうのではなく。節約で。
ま、結局はポチッとしちゃったんだけど(笑)

けど、カワイイだけじゃなくほっこりストーリーだしな。
やっぱし注文して良かった♪

「ちょいポロポロ編」かぁ。
まだ観てないけど楽しみ!

わいもくん~ちょいちょいポロポロ編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2011-03-16)
売り上げランキング: 14786
comments(0)    trackback(0) 修正
自粛の美学

なんかさ、「自粛=美学」みたいなもんがある気するけど
精神的に弱ってる時に何でもかんでも押さえ付けたら
気持ちってより沈んでいくもんでない?

ある程度の「空気」は読む必要あるにしても
ライブも野球も花見もお笑いもCMもパチンコ屋も
それぞれに存在意義があると思う。

「不謹慎だ」とか「不謹慎かなぁ」とか
やたら聞き(見)まくるけども
本当に不謹慎な人なんてそうそういないと思う。

「今」を生きたいだけ。
「前」を向きたいだけ。
なのに自分の行動に自信を持てないのも
やりきれなさを感じるなぁ・・・

「自粛」を辞書で引くとこう書いてます。
  自分から進んで、行いや態度を慎むこと。
「自」が付いてる時点で分かり切ってるけど
自分から取る行動であって指示するものじゃないでしょ。
誰かに言われて行った時点で「自分から」ではないし。

いや、昨日・一昨日辺りからニュースにもなってるけど先週末に
「井の頭公園」で花見が禁じられたと知って唖然としたんだよね。

企業や個人単位で自粛をする人がいるにしても
禁止をするのはちょっと違うんじゃないかなぁって。
そりゃ、どんな時だろうと羽目を外す人もいるだろうけど
花見の本来の目的って「日本の美」を愛でることじゃん。
個人的には復興への願いも強まる気さえするけど。

ライブや野球だってそう。
自分が好きだからとか、煽りを受けてるとかだけでなく、
直前でのキャンセルは会場やら人手、機材やグッズ等々、
結構な損害を生むと思うんだよね。
だったら予定通り開催して収益の一部を寄付する方が有効に思える。
「新聞屋さん」が暴走するまではプロ野球の開幕さえ賛成派だったし。

いや、ずっとエゴだと思ってたんだよね。
正に「不謹慎かなぁ」って思ってたんだよね。

でも、直接だったり、アーティスト経由だったりで
被災者の声を聞くこともあるけど開催を喜ぶ人はいても
自粛に「その気遣いが嬉しい」と喜ぶ人を見たことない。

本当のエゴはどっちなんだろ・・・

とりあえず今の「欲しがりません勝つまでは」的風潮は
日本経済の低迷しか生まないように思える。
復興には物的にも心的にも「活気」がキーなんじゃないかな。

不必要な電気の使用は控えた方がいい。
不必要な買い物は控えた方がいい。

ならば
不必要な自粛も控えた方がいい。
って考えがあってもいいと俺は思う。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/29
怪我の功名

ってことにしよう。
そうしよう。

週末のライブでymdさんがウクレレのワークショップを
開催することが発表されてん。

ウクレレ…
クローゼットで眠ってた気がする(笑)

コレだ!
眠ったウクレレ救済にはモッテコイだべ。

が。

ウクレレ付きプラン…
サイン付き…

そら、そっちに惹かれるわな(苦笑)
眠ったウクレレを救済するばずが
余所で救済してきたウクレレが新たに眠るピーンチ!!!

の、前に。

「5月」と言ってはいたけどGWですか。
過去、GWにライブなんてあんまり記憶に無かったし
まさかGWだなんて思いもせず舞い上がってたじゃん。

小田さんとカブってるなんてーっ!(泣)
ドリ娘。とカブってるなんてーっ!(笑)

って、マジで泣き笑いしたいしorz

折角、息吹きを吹き込むならGOMESの曲を!
と思ってた時期もあった中での講師にymdさん。

つか、好きなミュージシャンに楽器を指導されるとか
フツーに考えて普通じゃないでしょ。

…。
あっ。

そう。
小田さんは地震の関係で見合わせが発表されてる。

だから複雑だけど迷ってる時間ないし、
最新の情報をチェックしようとしてたんさ。

なのに度忘れ(汗)
ワークショップの予約さえも度忘れ(汗)
こんな時に限って仕事がバタついてたしね(;´д`)

つーことで、発狂寸前になりながらまずは小田さんオフィ。

延期になってるしー(;´д`)
平日だしー(;´д`)

取得時は発狂寸前になりながら喜んだのにorz

つーことで、更に発狂寸前になりながらも
即ワークショップの予約!

けど、「超」限定数だけにしつこいくらいに
発狂寸前になりながらの予約(;´д`)

だって、小田さんもymdさんもダメだったらさすがに痛過ぎる(汗)

そんなわけで泣きたい気分で返信を待つこと数時間。

ちょっぴりやらかしちゃった内容の案内が届いた(≧∇≦)

いやぁ、マジ良かった!
今年のGWは元々すごく楽しみなことだらけだったのに
この状況、自粛のあおりをうけまくった後。
それでいて俺にとってスペサルな2つも共倒れしたら
抑えてきたものが一気にプツッと行きそうなほどだし(苦笑)

ま、振替にはなるけど平日だし、
小田さんはどうなるか分からなくなったから
すんごくショックなんだけどさ(涙)

でも、両方行けるチャンスが出来たってことだよね。
予定通りに開催されてたらymdさんは完全アウトだったし。

そう思わなきゃやってられん(;´д`)
comments(2)    trackback(0) 修正
別冊宝島 AKB48推し!

「各界著名人48人が“推しメン”への愛を告白するコラム」だって。
「広瀬香美は柏木由紀」だって。

極めつけには
「プロデューサー秋元康公認の「推し認定証」も特別付録として封入」
だって。

ぬるい。
実にぬるい。

けどキライじゃない(笑)

AKB48 推し! (別冊宝島)
AKB48 推し! (別冊宝島)
posted with amazlet at 11.03.29

宝島社
売り上げランキング: 3
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/28
スピカ

週末のライブで感じたこと。

チケットとグッズの収益から募金をする。
大変な中を来てくれたファンたちを笑顔にしたい。
東北に住むファンたちに1日も早く自分の歌を届けたい。

そんなことを言って(やって)いたymdさん。
けど、思ったんだよね。
自分なんかよりも遥かにダメージを受けてたんじゃないかって。
先頭に立って「いま、自分に出来ることを」なんて言ってても。

でも、冷静に考えりゃそうだよね。
ミュージシャンを含めた芸術家って繊細さや感受性が大事でしょ。
一般人にはないそういう感覚・感性が作品を生み出すんでしょ。
それだけに一般人以上に色々なことを思っても当然でしょ。

と、思ってた矢先のマサムネのダウン・・・

まぁ、最初に知った時はまさか「Yahoo!!」のTOPICSにも
載るだなんて思ってなかったから全然違うことを思ったけど。
「発表する必要あったの?」って。

って言うのも既にツアー初日のはずだった昨日の埼玉と福島は
公演の見合わせが決まってたし、記事では1〜3週間で回復となってるから
こう言っちゃナンだが新たに見合わせが決まった公演も地震を理由にすれば
公表しないでもやり過ごせただろうしね。
それに公表しちゃえば大事にだってなるし、色々な意見も飛び交って
病状を考えればリスクが伴って賢明とも言い切れないし。

だけども公表。
それだけに思っちゃったけどね。
本当に3週間程度で済むのかって。。。

まぁ、マサムネの場合はこれまでにも風邪等での
ライブの延期を結構してるし、チケット取得が困難だけに
色々な意見が飛び交うのも分かるけどさ。
更にはファン以外にしたらあまりにキャラとカブって
面白おかしく言いたくなるのも分かるけどな(苦笑)

でも、悲しいかな、スピッツの曲ってマサムネの繊細さがモロに出てるし、
ファンのほとんどはそんな面に惹かれてるんじゃないかね。
ファン以外の人がそんな面を引き合いに出すように。

いや、多くの人が「被災者に比べたら」とか「被災者はこの何倍も」って言うし、
確かにそうなんだけどさ。

でも、「戦後最大」っすわ。
現代に生きるすべての人に大きなダメージを与えたでしょ。

だから、マサムネが、マサムネの作る音楽が、好きな身として、
これまで与えられてきた分、今くらい暖かく見守りたい。
自分が行く予定の公演が中止になってもいいし。

再び立ち上がって続いていくんだしね。
だからちょっとくらい立ち止まってもいいじゃんね。

「幸せは途切れながらも続くのです」

マサムネもそんな言葉を紡いでるじゃん♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/27
山田稔明/夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法[DAY2]

山田稔明/夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法[DAY2]
そして2日目〜♪

今日は友人ミュージシャンを交えてのバンドスタイル。
そのせいか昨日の張り詰めた空気とは全然違う
和気藹々とした空気で最初から笑顔が絶えないライブだった♪

カフェライブは好きなんだよ。
今後も続けて欲しいし、それが軸であって欲しいとすら思うんだよ。

でも、美里で言うとこの「美里祭り」感覚で
聴かせるライブに時折交じるガツンとしたスパイスが加わる。
俺には理想の流れだね。

そんなわけで一曲一曲、一言一言に感傷的になったり、
色々な想いを巡らせてた昨日とは打って変わって、
何も考えずにただひたすら楽しいライブだった!
同じ演者、しかも連続する2日でこんなにも違うものかってほどにね。

ちなみにサポートは既にお馴染みの面々。
だけど思ってたんだよね。
「なんで五十嵐さんがいないんだろ?」って。
そしたらymdさん自身も言ってたけど本職の都合らしいからしゃーない。

が。

「呼んだら来てくれそう」って、えっ?

そんで、仕事終わりにフツーに観に来てた五十嵐さんを呼ぶし!(笑)
ダウンジャケットにショルダーバッグ。
完全に一観客スタイルじゃん(笑)

でも、そうやって慌ただしくセッティングしながらも
「エビちゃん、髪切った?」って!(笑)
いやぁ、この人の独特な空気感好きだなぁ(笑)

ってな具合に、
どんな時だろうと、
どんな場所だろうと、
どんなスタイルだろうと、
いいものはいい。
好きなものは好き。

ただ、それだけのことなんだよね。

実は予約時は土曜だけにしようとしてたんだよね。
「受付開始」のボタンを押すまでは。
けど、「予約」のボタンを押す時には2日間共選んでたという(苦笑)

でも、この2日間は本当に有意義なライブだったし、
立ち会えて本当に本当に良かった!

311を機に歴史が変わってしまったけれど
ymdさんのライブもいい意味での変化がありそうだし、
あの出来事を経てのこれからのライブが楽しみだ♪


01.sweet home comfort
02.clementine
03.home sweet home
04.59番街橋の歌(S&Gカバー)
05.クレールとノアール
06.glenville
07.それでいいんじゃないかと(安宅浩司)
08.光と水の新しい関係
09.夢のなかの音楽
10.平凡な毎日の暮らし
11.hanalee
12.些細なことのように
13.歓びの歌
14.houston!
EN
15.この広い世界で
16.ひそやかな魔法
17.SING A SONG
18.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
夏への扉

毎度おなじみキャラメルボックスですヽ(´▽`)/

が。

諸事情によりオフィシャルからあらすじを引用するのみで。
1970年、ダニエル・デイビスは失意のどん底にいた。
大学で機械工学を学んだダニエルは、
親友と二人で会社を設立。
ハイヤード・ガールと名付けたロボットの開発に成功した。
が、婚約中の恋人と親友が仕組んだ罠に嵌められ、
会社とロボットを奪われたのだ。
ダニエルに残されたのは、飼い猫のピートだけ……。
彼は裏切り者二人への復讐を誓うが、
逆に捕らわれの身となり、コールドスリープの冷凍場に
送られてしまう。そして、長い眠りから覚めた
時、そこは30年後の、2000年だった!会社は?ロボットは?
そして、愛猫ピートは?
すべてを失ったダニエルは、起死回生の一手を打つ!
色々続いて寝不足だったからとかじゃないんだからね〜!
落ちてこそいないけど意識もないとかじゃないんだからね〜!

・・・。

orz
comments(0)    trackback(0) 修正
もも日和

もも日和
募金がてらに立ち寄った福島のアンテナショップで見つけたジュース。

シクライブも地震の影響で何本かライブが延期・中止になってるけど
早く「もも日和」の中で開催されるといいねぇ。

無事に開催されれば来週久々に行く予定♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/26
山田稔明/夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法[DAY1]

山田稔明/夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法[DAY1]
に行って来ました♪

なんだろね。
本人もライブハウス側から状況が状況だし、キャンセル料も不要ってことで、
どうするか打診された際にあまり迷うことなく開催を決めたらしいが
多くのライブが開催を見合わせる中で確信してたをだよね。

そんなわけであの地震後、初めてのライブです。
今までに経験ない気持ちで挑んで来ました。

そして一曲目。
「hummingbird」
アンプラグド。

生の音、生の声がビシビシ伝わる。

続く二曲目。
「歓びの歌」

何度も「大丈夫」と語り掛けてくれる。

これまでも何度も経験ある。
「感動」「喜び」「胸に響く」etc…

でも、今日はそれらとは違う。
自分でもよく分からない。
だけど「ツー」っと流れ出るものがあったんだよね。

それはその後も続いた。
曲だけに限らずMCまでにも。

あの日、突然起きた「非日常」な出来事。
だけども時間は構うことなく流れていき
「日常」を過ごさなければならない。
そんな中で悲惨さにただ嘆くこと、
多くの批判に苛立ちを覚えることを止めて
いい面を探し、明るく過ごすことに努めて来た。

でも、それは平常心でいられるように演じて来ただけで
「平常心でいよう」と思う時点で平常じゃないんだよね。

いつもと何かが違う。
だけどいつもと同じライブ。
そこには「日常」があった。

それにホッとしたのかな。
地震直前に通販を注文してきたという俺は誰だか知らない
気仙沼在住のファンが無事だったっていうMCにすら
ボロボロと涙が流れてきた。

好きと言えるものがある。
好きなことをしていられる。
好きな人と時間を共有出来る。

当たり前過ぎて改めて考えることもなかったけど
地震を機に目の前にあるものほど感謝するようになったし、
今の生活がどれほど幸せかを痛感したよね。

ymdさん自身もあれから「何が出来るのか」と悶々としたらしいし
今日のライブもまとまりきってなかったらしいけど
こうして予定通り開催したこと、一曲一曲、一言一言、
今日見た・聞いた全てに想いが詰まってることを感じたし
ymdさんのライブ史上の中でも記憶深いものとして
この先何年も今日のライブは忘れないものになるだろう。

-----------

つーかさ〜、初めてじゃね?
「みんなのことが大好きです」とか(爆)
アイドルかっ!(苦笑)

でも、敢えておちゃらけて張り詰めた気持ちをほぐしたり、
無事でいたことを喜んでくれてた表現方法なんだろうな。

この何年か丸くなった(笑)印象を凄く受けるけど
それが大きいんじゃないかな。
実質的ではなく気持ちの上での距離感が年々縮んでる気がするんだよね。
OPEN・WELCOMEなのを凄く感じるし。

そんな中で作られていくライブ。
他にはないよね。
あの空気感は。

自慢だなぁ。

以前みたいに我を忘れるかのような見方・聴き方は今はない。
でも、思ったんだ。
この人が好き。
この人の音楽が好き。
この人の想いが好き。
って。

本当にいいライブだった。
愛おしく思える時間だった。

1日も早く被災したファンが参加出来たり、
被災地でのライブが可能になって
何気ない毎日の中にある幸せを体感出来る日々が来て欲しい。
好きな音楽を聴くだけで生まれるパワーがあるしね♪


01.hummingbird
02.歓びの歌
03.思うことはいつも
04.猫のいる暮らし
05.home sweet home
06.明日は今日と同じ未来
07.平凡な毎日の暮らし
08.手と手、影と影
09.この広い世界で
10.スタートライン(海援隊カバー)
11.GOLDEN 8
12.pilgrim
13.tsubomi
14.些細なことのように
15.hanalee
16.ひそやかな魔法
EN
17.そばにあるすべて
18.SING A SONG
19.距離を越えてゆく言葉
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/25
GOLDEN8

昨夜は金八っつぁんの同窓会スペシャル。
なのに計画停電とか…(ノд<。)゜。

ってことで諦めてたら思ったよりも早く復活したので
1時間ではあるけど観ること出来たーっ(≧∇≦)

俺の中の金八っつぁんと言えばどちらかと言うと
世間的には印象の薄い第4シリーズからですな。
それ以前のは再放送で飛び飛びで観たことある程度で
有名なシーンのほとんどもこういう番組で抜粋して流れる映像で見た程度だし。

そして番組内で言ってた。
「20世紀に入ってから変わり始めた」って。
確かに。
麻薬を筆頭に「え。いいのか!?」と思うようなテーマも増え
ドラマと言うよりドキュメント番組とも思えるくらい
現代の問題をリアルに描いていて
往年の金八っつぁんファンには賛否両論あったみたいだけど
俺はそこに惹かれて観るようになったんだよね。

と、歴代のシリーズの名場面をまとめた映像。
そしてゲストで来てる卒業生たち。
ヤバイな(笑)
それだけでクるから(笑)

それなのに…

最終回当日はライブっつー(涙)
しかも、主役を筆頭に金八率が高いライブ(笑)
みんなライブどころじゃないんじゃね?(笑)

あ〜、録画はするけどさ、リアルタイムに定年を迎える金八っつぁんを送りたかったよ(涙)

それにしてもよく「金八先生みたいな先生に教わりたかった」って聞くけど
そりゃ、コピーロボットみたいな先生はいないだろうけどさ、
でも、金八っつぁんみたいに熱い先生ならいない?
俺は今でも感謝してる先生いるけどね。

てか、自分の恩師に投影出来るのも金八っつぁんの魅力じゃね?

つーことで、最終回は金八っつぁんと自分の恩師たちに
感謝の気持ちを感じながら観るとしまっす。

金八っつぁん。
長い、長い教師人生お疲れ様でした!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/24
ぬのぶくろとらたい

先日、江頭2:50が単身でトラックを運転して
救援物資を被災地へ届けたニュースが流れた。

そして昨日、布袋寅泰がそんなエガちゃんを
Twitterで称賛したというニュースが流れた。

正直、その時点でその組合わせや
「スリルを使うのは迷惑」って前置きがあったことよりも
あんな大男(失礼!)がミニブログとも言える
たった140文字のTwitterをチマチマやってることが面白かったんだよね(笑)

そして、今日。
ひょんなことから布袋さんのアカウントを覗きに行った。
そして、そして、驚いた。
被災者のつぶやきに激励の言葉を個別に掛けていたり、
自分のつぶやきへの返信に返信をしていたり、
「拡散してください」「一言ください」等の要望に応えていたり、
とてもマメで丁寧な対応をしていた。

そして…

極めつけはまさかの顔文字多用(笑)

いや、背云々だけでなく「ロッカー」って職業には
「悪っぽい」ってイメージない?
むしろ、キャラを作ってでもそういうイメージを持たせてる人もいそうだし。

でも、俺が抱いてたイメージとは大違い。
「カッコいい」って意味でのだけど、もっとクールだと思ってたのが
スゴくホットな人だったしね。

確かにBlogやTwitterを通じてリアルタイムに触れることで
アーティストの素顔に近付けて、親近感を持てることが多くなってる。

でも、たかだか140文字。
Twitterではあくまで表面しか見れないと思ってたけど
「140文字だからこそ」の世界があるもんだな。
そこには本質がギュッと詰まってるもんだな。
そこには布袋さんの魅力もギュッと詰まってたよ。

今日はたまたまフォロワー噛み付きまくってる
あるミュージシャンを見てしまって複雑な気分だったけど
マイナスな面があれば必ずプラスな面もあるんだよね。

世の中はそういう風に上手く出来ている。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/23
ポイントで募金してみませんか?

クレジットカードを作ったらマイレージ機能が付いて来た。
ネット通販での1回限りの買い物なのにポイントが付いた。

そんな経験ある人も多くないですか?
そんでもって自分の意思で作ったり、加算したわけじゃないから
どれくらいポイントが貯まってるか分からない
ポイントが加算されてたこと自体知らなかった
そういう人も多かったりするんじゃないですかね。

急にナニかっつーと、
ポイントは知らない内に貯まってるんです!
そして、
ポイントで募金をすることも出来るんです!
ってことを言いたくて。

それを最初に知ったのは「Tポイント」でした。
俺も「TSUTAYA」「ファミリーマート」を筆頭に利用してるけど
提携してる店が多いお陰で知らず知らずの内に結構貯まってるものの
提携してる店が多いお陰で使うタイミングを決め兼ねてたから
「いい機会だ」とばかりに全額募金に♪

その後も続々とポイントで募金が出来るのを知ったんだけど
その中でも特筆すべきなのはマイル。
マリーンズのファンクラブと提携したから強制加入(笑)させられただけで
それ以前も飛行機に乗る機会はあれどスルーしてたくらいだもの。
期限の度に流れちゃってたからこれまた「いい機会だ」とばかりに可能なだけ募金に♪

そう。ポイントには期限があるものも少なくない。
けど、流しちゃったらもったいないじゃんね。
かと言って何かと交換するには足りない。
そんなポイントを募金に当てられたらいいこと尽くめでしょ♪

つーことで、募金に換金可能な代表的なポイントを挙げてみる。
  携帯
    →Docomo・SoftBank・au等
  コンビニ
    →Ponta・nanaco等
  通販
    →楽天・Yahoo・ビッグカメラ等
  ネット
    →mixi・GREE・アメブロ等
こんなとこですかね。
ホントに代表例の一部に過ぎないけど。

でも、これを見て「あ。そう言えば持ってた!」って思い出すパターンもない?
そんな使えない・使わないポイントがあれば募金に換えれるか調べてみてはどうでしょう。
流しちゃったら何も残らないしね〜。
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/22
一日一歌

さすがはトータス。
サムライソウル!!!

俺がなりたい大人の男No.1のトータス松本。
このお方も立ち上がりましたよ。

その活動の名は「一日一歌」。
読んで字の如くです。
まいにち一つ歌を作るというもの。
スゲッ。

ま、とりあえず二週間って期限付きですが。
そりゃそうだ。
復興のその日まで作り続けたらトータスの方が枯渇してまう(苦笑)

でも、二週間だろうが何だろうが
「毎日曲を作る」ってことが凄いでしょ。
料理を作るのとは訳が違う。
「作ろう」と思って出来るものでもないと思うし。
けど、「おれも頑張ってるから共に頑張ろう」ってとこかね。

やっぱさ、支持される人ってそれに値するナニかを持ってるよね。
贔屓目とかじゃなく。
トータス以外に対してもそう思うし。

うん。
好きなミュージシャンがこんな人でよかった。

バンザイ。
好きでよかった。
地震から一週間。ずっと考えていた。
おれにできることは何だろう。
それで昨日、やっとひらめいた。

「一日一歌」

これから先、とりあえず二週間、
まいにち歌を作ってその音源をアップする。
弾き語りのデモテープみたいなものになると思うけど、
みんなに聴いてもらいたい。
詩もアップする。

いきなりの思いつきなので、
環境が整うまで多少時間がかかるかもしれないが、
おれは今日からやるから。

みんな、頑張ってください。
それしか言えない。

トータス松本
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/21
一家団らん

ふと気付いた。
地震前は家にいる時のほとんどは自室で過ごしてたけど
地震後は最初の数日はどこかで不安もあったのかな。
無意識の内に家族のいるリビングで過ごすことが増えた。

そして、節電やら計画停電なんて話が出て来てからは
一つの部屋に集まった方が余分な電気を使わずに済むし
自然と家族のいるリビングで過ごすことが多い。

例えば避難所。
まぁ、家族だけでなく大勢がいるけどね。
でも、限られたスペースの中で家族が寄り添って過ごす人も多いだろう。

幸いにも自宅で過ごせるけどまだまだ予断を許せない人たちにも
一つの部屋に家族が集まって過ごしてるって話も多く聞く。

たまに「朝食を一人で食べる割合」的な調査あるじゃんね。
「●●年前に比べて■■%増」みたいなの。

俺自身も一人の時間は好きだし、侵されたくない領域ではあるけど、
調査の通り物理的に年々「一家団らん」の時間が減ってるのも納得する。

でも、この10日間は家族の無事を喜び合ったり、
家族で過ごす時間が増えたり、色々と話したりと
そういう温かな光景もあちこちであったりするんじゃないかね。
↑のような調査結果も変わっていくんじゃないかね。

せめてそんな「爪痕」も残して行ってくれたらね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/20
ハジ→「証。」

素敵ソングをご紹介♪

タイミング的に被災者を勇気付ける為に作られたかのような曲だけど
答えはNo。
今の状況にピッタリだと誰かが発掘してネット上で話題になってるかというと
それもNo。

仙台出身、仙台在住ミュージシャンが来月リリースする予定だったけど
今回の地震でリリースも延期になるかもしれなくなった作品の収録曲で
歌を聴いたって、
亡くなった人、家、モノ、は戻らない。
空腹が満たされるわけでもない。

分かっています。

それでも
音楽という形で
そばにいさせてもらえたらなって。
という想いから「YouTube」に公開された曲です。

いやぁ、冒頭の「No」が嘘のように今にピッタリだね。
恐いなら「恐い」と言ってもいい。
辛いなら「辛い」と言ってもいい。
そうやって支え合い、助け合い、手を取り合って
諦めずにがんばって未来に向かって行こう。

「想い」にも書かれてるけど確かに音楽で
失った命や物が戻ることはない。
空腹も寒さもしのぐことも出来ない。

でも、心を満たすことは出来るし、
そんな「心」が第一歩に繋がるんじゃないかな。

そもそも「なぜ音楽を聴くのか」ってなると
「ファンだから」等の答えもあるかもしれないけど
突き詰めていくと「心が満たされる」じゃない?
だから好きになっていくんだろうし。

多くのミュージシャンが今回の地震を経て曲を作ったり、
励ましの言葉を掛けたり、チャリティーライブをしたりなど、
各々が「いま、自分にできることを!」と動き出している。

音楽が好きな者として、音楽で日本を元気付けようとする
この動きは嬉しいし、改めて音楽の力を感じるよね。

まだまだ発売が延期になる作品や延期や中止になるライブも多いけど
1日も早く予定通りに音を楽しめるようになって欲しい。
岩手・宮城・福島を筆頭にした被災地でもライブが開催されるようになって欲しい。

音楽で救える心があるのだから。


ハジ→「証。」

ねえ どうしたの? そんな暗い顔して
どうみてもいつものきみじゃない
僕でよけりゃ なんでも聞くよ
なにがあったのか話してよ

「いや大丈夫」 なんて強がりなんかは
ちっとも聞きたかないよ
とっさに作り笑いして 包み隠そうたって
隠しきれてないよ

きみと僕の間に壁なんか
必要はないだろ? 取っ払おうや
けどもし言いづらいなら言わなくてもいい
大丈夫だよ

一人になりたいなら邪魔はしないけど
そうじゃないなら一緒にいさせてくれよ
その胸になにか抱え込んでる
きみへ歌わせてくれよ

悩みも迷いも全ては
きみが今以上のきみを目指している証
だから 今さえほら乗り越えりゃ
また笑える日が来るよ

晴れの日 雨の日 山あり 谷あり
皆それぞれの今と向き合ってる
苦しいのは 辛いのは きみだけじゃない
だから がんばろう 諦めずに

重い荷物 一人で背負い込んで
ここまで歩いてきたきみに
僕からまず言わせてよ
"本当によくがんばったね"

ボロボロになるまで 耐えて我慢して
本当は弱いのに 強いフリして
誰にも弱音吐けずに
ずっと自分の殻に閉じこもっていたんだね

笑っていても 涙していても
同じように 時は流れる
歩いていても 立ち止まっていても
僕らの砂時計は 進んでく

悩みはどこからやってくるのだろう?
迷いはどうして生まれるんだろう?
答えなんてないのかもしれないけど
僕は歌う

悩みも迷いも全ては
きみが今以上の日々を探している証
だから今さえほら乗り越えりゃ
また笑える日が来るよ

がんばったり 嫌になったり 上がったり 下がったり
皆それぞれの今と共に生きてる
苦しいのは 辛いのは きみだけじゃない
だから がんばろう

受け止めさせてよ きみの全てを
僕に見せてよ 弱いきみも 強いきみも
ありのままの きみのその全てを

僕の前では 飾らないでよ
僕の前では 素顔でいてよ
恐いなら 恐いって そう言えばいい
辛いなら 辛いって そう言えばいいから

僕らは互いに支えて支えられて
助け合い 日々を生き抜いてく
分かち合える者達と
未来へ向かって 手を取り合って

喜び 悲しみ 痛みも 涙も
分け合い 肩並べて歩いていこう
きみは もうひとりじゃない 僕がいるよ
だから がんばろう 諦めずに

がんばろう 諦めずに


ハジバム2。
ハジバム2。
posted with amazlet at 11.10.20
ハジ→ SA.RI.NA
NSV / Village Again (2011-08-03)
売り上げランキング: 2266
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/19
ナナとカオル

ナナとカオル
ymdさんが音楽担当した映画を観て来た♪
以下、ネタバレ。

先月のバレンタインライブの際にこの話を聞いていたし、
「SM映画」ってことも聞いていたけれど(笑)、
本人も戸惑いがありながらも「青春物」ということで
「脱がない」「触らない」「痛くない」だったかな?
そういう作りだということで引き受けたと聞いていたし、
「ボンクラ童貞映画」ということも聞いていたので(笑)、
今まで経験ない「楽しみ」と「不安」で映画に挑みましたがね(苦笑)

そんな気になるストーリーは冒頭からボンテージ姿が登場して
若干引き気味になったと思ったらアニメばりなシーンもあったりで
益々どんな形で音楽が使われるのか不安が増した(苦笑)

でも、描写については想像してたよりもハードだったし、
「ymdさんが音楽担当した」と前置きをしなかったら
おおっぴらに「観て来た〜♪」とは言い辛いのも確かだけど
根底には甘酸っぱい青春物って要素も含まれていた。
それだけにその部分をフューチャーしたようなymdさんの音楽が
清涼剤的な存在で爽やかさを添えていたように思う。

加えて、コメディー要素も盛り込んでいて
この映画自体も地震の影響で一週間遅れの公開になったけども
「こんなに笑ったの久し振り!」ってほどに笑いまくったし
上映後のロビーは上映前とは違う空気に包まれてた。
映画であんなに笑いが挙がりまくる光景は俺は初めてだったしね。

うん。全然そんなつもりで作られた映画ではないけれど
こういう時こそいい意味でのこんなバカバカしさが良い。
純粋に「また観たい!」と思えたし
色んな意味で元気付けられそうだしね(笑)

しっかし、最近はキャストや主題歌で話題を取ろうとしたドラマが多くて
いつしかドラマ離れしちゃったけどやっぱりあるんだよね。
そのストーリーに合ったキャストや主題歌ってのが。

正直、この作品の出演者は誰一人知らなかったです(汗)
でも、ナナ役の女の子なんて映画初主演が「SM」をテーマにして作品だけど
そんな体当たりの演技、優等生であるもう一つの顔にピッタリな純さも出てて
本業はグラビアアイドルらしいけど「適役」って思ったし。

今が旬な人もいいけどさ、話題先行で肝心のストーリーが埋もれたら本末転倒だし、
適役を見つければ作品の魅力も増大すると思う。
DVD化されたらもう一度観よう。
映画館じゃ遠慮して笑いを堪えたりもしたから今度は豪快に笑いつつ♪

そ、そ。
訳あって上映前に原作本を探して本屋をハシゴすること三軒。
それぞれで店員にも聞いてようやく手にした本の表紙はこんなん(笑)
ナンつーか、「ぼく、アキバ系♪」って声高らかに言ってるみたいなもんだな(爆)

ナナとカオル
ポスターのymdさんのサインのアップ〜。
こんなシンプルサインも貴重かも(笑)

ナナとカオル [DVD]
ナナとカオル [DVD]
posted with amazlet at 11.09.22
バップ (2011-04-20)
売り上げランキング: 21246
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/18
ランニング1km=10円募金運動

日曜日に「この地震は悪いことばかり起きたわけじゃない」と
力を合わせて復興に向けて動き出す様のことを書いたけども
そのきっかけになったのが「mixi」内のコミュの中で
「ランナーだからできること」と称した提案だったんだよね。

1km×¥10に換算して走った距離の分だけ募金する。

俺もそうだったけど、見た人の多くも自分自身は被災してなくても
あまりの被害に走る気力を失っちゃってたようだけど
そんなんじゃイカンのだよね。

自分も頑張ることで誰かの為にもなる。

素晴らしいことじゃん。
まずは自分自身が立ち上がることで被災地も立ち上げる手助けをする。
その気持ちって連鎖するもんじゃないかな。
今はとにかく前を向くことでしょ。

とは言え、俺もすぐさま再開させようとしたんだけど・・・
余震やら計画停電等、まだまだ現実的な問題も確かにあるけど
それ以上に気持ちが付いて来ないんだよね。
地震直前はいい感じにモチベーションも上がってたから
悲鳴を上げる体をメンテナンスさせながらも走ってたのに。

だから丸一週間経ったのを機にStand Up!

誰かの為という以前に自分の為。
「もう一度フルマラソンを走りたい」って目標があるしね。
「このままで終わらせたくない」って意地があるしね。

だから走れることの幸せを1km=10円に込めて・・・

相変わらず走ることは辛い。
けど、何不自由ない生活の中で口にする「辛い」なんて
所詮はただの贅沢に過ぎないんだよね。
「辛い」とすら口に出来ないような生活を強いられてる人もいるわけだし。

よしっ。
この運動のひとまずの期間である6月末までに
己の足で被災地に辿り着ける距離を目標にStart!

ランニング1km=10円募金運動
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/17
Face to Face

不安な気持ちを吐露する友人にコメントしながら気付いたことがある。

地震直後は週末だったこともあり「Twitter」や「mixi」を筆頭に
メールや電話など、文字や声による安否の確認だったり、
無事を喜び合ったりしてたけど、もちろんそれだけでも安心出来たし、
一人、また一人と無事が分かるたびに冷静さを取り戻せたけど
俺が一番ホッとした瞬間は月曜の朝だったのかもしれない。

普段なら顔を合わせたくない(笑)会社の面々。
けど、ウチは全員車通勤だし、月曜の朝も全員勢揃い。

この瞬間にそれまでとも違う安堵感があったんだよね。
大事な友達の無事をネット等で確認取れた時とも違う安堵感が。

っていうのも幾つの言葉よりも、気持ちのこもった言葉よりも
ただ一つの笑顔の前には敵わないんだよね。
文字や声よりも元気な姿を見る。笑顔を見る。
何よりも安心するでしょ。

俺は基本的にせっかちだから、こういう時ほど不安や怒りが募りそうだけど
逆にのんき過ぎるんじゃないかってほどのんきに構えてたりするんだよね。
お陰でガソリン入れっぱぐれかけてるけど(笑)

でも、地震前のように安心して過ごせない毎日の中でも
この数日は地震前と変わらない調子で過ごせているのも
普段通り会社に行き、普段通り会社の面々を見ているからなのかも。
「一人じゃない」って気持ちは本当に心強さを生むしね。

ちなみにその友人は今もPTSD気味で自宅勤務をしているとのこと。
確かに会社で起きた地震だけに会社に行くことが辛いかもしれない。
でも、誰かに会って、誰かの顔を見るだけで安心感が生まれるし
家にこもってTVばかり観てると気が滅入るばかりだし
こんな仕事もままならないのにプライベートな予定も立ててる状況じゃないけど
こういう時だからこそ色んな人に会うのも大切なんじゃないかな。

不謹慎なんかじゃない。
まずは大きな被害を受けなかった人たちから始めるべきなんじゃないかな。
当たり前の毎日を送ることを。
続いて、被災者たちが当たり前の毎日を送れるようにもね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/16
強い気持ち・強い愛

言うまでもなく俺は音楽が好きです。
毎日聴くことを欠くことがないほどに。

でも、地震後は「聴こう」って気になれなかったんだよね。
「不謹慎じゃないのか」とかではなく、そういう気持ちが起きなくて。

けど、俺が塞ぎ込んでても仕方ないじゃんね。
もっと大変な人たちだっている中で自宅で過ごせてるだけ幸せなことだし。

だから日曜の夕方くらいからかな。
半ば無理矢理と言ってもいいくらい意識的に聴くようにしたんだわさ。
そしたら暗くなってた気持ちもパーッと晴れていくのが分かったんだよね。
まずは何をするにも元気があってこそだもん。
落ち込んでないで気持ちを明るくして行こうって思ったんだよね。

それからと言うもの毎日ふと思い出す曲が日替わりであるのです。
今の状況に合った曲が自然と舞い降りて来るんだよね。
すっかり忘れかけていたような曲も含めて無性に聴きたくなる曲があるんだよね。

そんな今日の1曲がコレ。
小沢健二の「強い気持ち・強い愛」です。

それこそ阪神大震災の頃はオザケン無しなんて考えられないほどハマってて
この曲もレコードなら擦り切れてるほど聴き込んでいたけど
最近ではシャッフルでたまに聴くくらい。

だけど、ふと思い出したんだよね。
「強い気持ち」「強い愛」
今、持つべきものでしょ。

「キレイゴト」だって意見もあるかもしれない。
だけど俺は思うんだよね。
音楽はすごいパワーを持ってるって。
それが人を救うことにも繋がるって。

俺の好きなミュージシャンも何組か「今、自分が出来ること」と
立ち上がってくれてるけどどれだけ嬉しいことか。励まされることか。

そんなわけで今日も音楽でエナジーチャージ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/15
ハピバうんどう

被災地で停電する病院で赤ちゃんを産んだ女性のニュースを見た。

連日、死者を取り上げるニュースが続いてる。
見れば見るほど辛くなるのに見ては胸を痛める繰り返しの日々。

けど、そんな毎日にすっかり忘れちゃってたのかもな。
死があれば生がある。
未曾有の災害だろうと赤ちゃんはこの世に生まれることを
今か今かと待っているのだ。待ってはくれないのだ。

年に何度かバースデーラッシュがある。
まさに今がそのとき。
3/11も大切な友達の誕生日でメールをしたけどそのまま地震。
そしていつもなら来る返信がない。。。

でも、翌日に「ありがとう」という一言と共に
「こんな誕生日になっちゃった」と書かれていた。。。

けど、返した。
「『こんな時』だからこそ生まれたことを喜ぶべきでしょ!」って。

そう。誰だろうと、いつだろうと誕生日はおめでたい。
だけど今は改めて考えるいい機会なんじゃないかな。

張本人は生んでくれたことを喜び、
周囲は生まれてきてくれたことを喜ぶ。

こういう時だからこそ大事な気持ちなんじゃないかな。
大切な命が芽吹いた日なんだもん。
多くの人が明るい未来を望んだ日なんだもん。

明るい未来の為に今を生きる人の誕生を祝う。

不謹慎だと思う人がいるかもしれない。
もしかしたら本当に不謹慎なのかもしれない。

でも、普段でも言葉ではそれっぽいことを言ったとしても
今ほど生まれて来てくれたことを、生きていてくれることを
感謝したくなる時ってこれまでにあっただろうか。

だからこんな最中ではあるけど、このバースデーラッシュ、
そしてこれからも続々控えてる周囲の人たちの誕生日を
ウザいくらいに(笑)祝おうかなと。

だって、暗いニュースばかりの時こそ明るい出来事が欲しいじゃん♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/14
ガンバロウ日本!!!

ガンバロウ日本!!!
帰宅するとリビングのテーブルに1通のポストカード。
イラストで誰から届いたものかはすぐに分かった。

でも、何で?
「ガンバロウ日本!!!」なんて書いてるし
過去にグリーティング企画に参加したファン全てに送ったのか!?

けど、裏返して思い出した。
先月のバレンタインライブでホワイトデーグリーティングを募集してたじゃん。
地震云々関係なく本気で忘れてた(汗)
それだけにこの一言が、心配りが、本当に嬉しかった。。。

ちなみにこのメッセージからして地震後に書いたのは確実だし
14日には届いてるってことはいつ書いたもの?
薄くて判別困難な消印を目を凝らして見ると3月12日。

本人もこれまで経験したことない揺れを体験した直後だし
TVに映し出される光景に呆然とするしかなかった時であろう。
そんな中でひたすら書いてたと思うと本当に涙が出そう。。。

「home sweet home」。

それぞれに大切なhome sweet homeがあるだろう。
1日も早くそれぞれのhome sweet homeが帰ってくることを願ってやまない。
comments(0)    trackback(0) 修正
KYドラさん

です。
こんばんは(´▽`*)

まだまだ緊張感持って過ごすべきなんだろうけどさ。
でも、ずっと張り詰めたままじゃ神経が参っちゃうでしょ。

だから自粛していたネタを〜。

あの忌まわしき3/11ですわ。
会社で家族や家のことを思った時点で覚悟はしてましたわ。
部屋の高さあるCDとDVDを納めた棚が倒れてることを。

だから帰宅後、家族と岩手に住む親戚の無事を確認すると
そのまま駆け足で(マジに)部屋に行きました。
すると階段の時点で何かが聞こえてくる・・・

何?
誰!?

犯人は「頭隠して尻隠さず」なコイツでした。
KYドラさん



朝でっす♪

朝でっす♪

朝でっすよ〜♪

朝でっす♪

朝でっす♪

起きまっしょう〜♪



オマエ・・・(爆)

この状況下だ。
ナニのんきな声を出してんじゃい!
ナニのんきな曲を歌ってんじゃい!

つーことで、頭を「バシッ」と叩いたら


やっと起きたね♪(ジャンジャン)←実際に出る効果音


・・・。
ダメだ、こりゃ(笑)

棚から落下して画像の有様っすわ。
その時の衝撃でセットされてしまったのだろう。
そして、ちょうど起床時刻の12時間後に帰宅して
毎朝流れるあの歌声が響き渡っていたのだろう。

それにしたって・・・(苦笑)

しかもプリプリしたケツだけ見せて
能天気に歌ってるってのがアレだな(笑)

つーか、静かな電車内や草木も眠る丑三つ時や国内最大の地震の後に
まったく空気を読まずにあの声だ。

だから好きさドラえもんヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/13
ぼくたち地球人

「LIVE SDD」「東京マラソン」。
ここのところ立て続けに誰かの為に何かをしようとする人たち、
そして、必死に頑張る人たちを見て来た。

そして今回の地震。
一時は日本列島全てを囲って津波警報・注意報が出ていたし
この規模にもなれば他人事だと思う人もいないだろうけど
それでも被災者たちに対して「何かをしたい」と思ったとしても
「何をすればいいのか」「何が出来るのか」と思ってしまいがち。
確かに個人レベルで出来ることには限度がある。

でも、「塵も積もれば山となる」ってことわざ通りに
募金や救援物資等の形あるものはもちろんのこと、
そういう気持ちを持つことが一人、また一人と
多くの人がそういう気持ちを持つことに繋がるんじゃないだろうか。

例えば「mixi」。
安否の確認や被災者たちへのメッセージに始まり、
ちらほらと「今」ではなく「今後」を見る動きも出て来た。
何が出来るかを提案し合い、賛同していく。
それが復興への第一歩だよね。

「LIVE SDD」で飲酒運転によって命が奪われる悲惨さを
遺族やミュージシャンが訴えかける姿を目の当たりにした。

「東京マラソン」で沿道から市民ランナーたちにひたすら
声援を送り続ける人たちを見た。

もちろん、どちらも大切な人へのメッセージもあるだろう。
けど、「悲しむ人を生んで欲しくない」「頑張ってゴールして欲しい」っていう
対象が見知らぬ人を含めた「誰かの為に」な行動。
そして、「必死に頑張る」人たち。

心を痛めるような事件も耐えることない。
人と人との繋がりが希薄になっていくのも感じる。

でも、いざって時には見知らぬ人たちの為だろうと
もっと言えば国なんて関係なく立ち上がる人がいて
そうやって助け、助けられて回ってるんだよね。

もちろん、今こうしてる時も被災者で苦しんでる人もいるけど
マイナスな面だけ見てたって何も始まらないでしょ。

だから不謹慎かもしれないけど言う。
今回の地震で人の温かさを感じたよ。

ここまでの規模、ましてや自然災害。
今、「人災だ!」だの「政府は何をしてるんだ!」だの言っても
実際に起きてしまったんだし、非難以外に今すべきことあるんじゃないかな。

どんな小さなことでも「誰かの為に」と思う人。
生きようと「必死で頑張る」人。

ナンダカンダ言っても日本は素敵な国だ。
支援に乗り出す国々も素敵だ。

comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/12
一夜明けて

今日は普通に仕事。

出勤前は「こんな日でも行かなきゃならんの!?」と思ったけど
一歩外に出たら街中は被害らしい被害はないし
土曜だから平日より少ないものの車だって普通に走ってるし
あれだけの惨事があった翌日、今も東北では電気すら通ってなくても
当たり前のように朝が来て、いつもと変わらない1日が始まろうとしてるのが
何とも言えない気持ちになった。

いつもと変わらない1日を送れること自体は感謝すべきこと。
でも、同時に思っちゃうんだよね。何をするにも。
「こんなことしてていいのか?」って。

けど、昼になって改めて今回の地震の凄さを思い知ったんだけど
昨日の帰宅難民からコンビニから食べ物が消えたって話は聞いてたけど
この辺は帰宅難民とは無縁な地区だし、関係ないと思ってたけど
昼に行ったら弁当類の棚がスッカラカン!
あんな光景初めて見たよ・・・
と思ったらパンまでもが無い!!!
なので仕方なくカップそばを持ってレジへ。

そしたら・・・

レジの正面の棚なんぞにお惣菜?
とりあえず残り1種類だけ、そして2個だけあったおにぎりを購入。
そんで社に戻って食べようとしたら「当店作成」みたいなシールが貼ってあって
裏返すと確かにそのコンビニの店舗の名前が。

ココの店でおにぎりやらお惣菜を作ったってこと!?
コンビニでそんなことしちゃうんだ?
ってか、「してもいいんだ?」くらいに思った。
食品衛生法だのナンだの的にね。

いやぁ、TVの中の世界でも十分過ぎるくらい
今回の地震の凄さを感じたけどこういうところで改めて痛感。

そんなこんなの1日も昨夜の寝不足で早々に眠気が・・・
けど、ベッドに入った途端に再び地震警報・・・

経験は無いし、こんな例えもアレだけど
被災地の光景、警報に怯える生活。
戦時中を思い浮かべちゃったよね。

今はとにかく「安心」が欲しい。
俺だけじゃなく日本全体がそう感じられるような「安心」が。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/11
東北地方太平洋沖地震

今日は2人が休んでたのもあって静かだった社内。
15時前に「揺れてない?」「だよね?めまいかと思った」から始まり
「周りの棚も地震対策しないといざって時に怖いなぁ」と
最初こそ小さな揺れだったからそんなのんきな会話をしている内に
正に今こそ「いざ」だと察知し、近くの棚を押さえに行ったんだけど
一向に収まる気配がないどころか揺れは強くなる一方。
目の前の窓から見える見事なくらいに波打ってるし、
まともに立っていられないほどにまでなり、尋常じゃないと感じつつも
その時はまださほど危機感を持ってなかったんだよね。

しかし・・・

席に戻るまでに他の面々が早々にネットで震度を調べて
震源地が宮城だと聞いてすぐに恐怖が走った。
千葉ですら今までに経験ないくらいの揺れ。
それなら東北はどれだけの状況だっつーのさ!!!

すぐに俺もネットで調べたけど情報がドンドン変わって行き
震度にしても津波にしても大きくなる一方。

初めて知ったよ。
「津波警報」ではなく「大津波警報」なんてのがあんのね。
そして10mって何?
内房すらも最初は0.5mと伝えられたのが知る限り最大で4mに達して
大津波区域に達してるし・・・

しかも、そんな情報を見てる間にも余震が起こり続けるし
もはや「余震」と呼ぶのかも分からないけど震源の違う地震が
徐々に南下しながら起きて茨城にまで達してるし!

そんな恐怖の中で会社でもさすがにTVを点けたら
映画かミニチュアかのように津波で車が流されていく光景・・・

正直、これまで地震速報とセットのように流れる津波警報を
「形式上」くらいに思ってたよ。
国内で津波による被害って聞いたことなかったし。

なのに現実に起きてる・・・

その映像を観た時にはネガティブとかそんなレベルじゃなく
「終わりだ」「『日本沈没』の世界が現実に起きてる」って思ったよね。
どうすることも出来ずただただ「どうなっちゃうんだろ」って不安だけだったし。

でも、余震も大分落ち着いたら仕事も再開・・・
他の面々は既にその地震で冗談を言ってる・・・
正直、それどころじゃなかった。
親戚や友達も東北にいるし。
しかも、その頃から空が不気味なくらいの色になってて
「天変地異が起きてる!」とまで思ったし・・・

けど、帰宅後にようやくまともに観れたニュースの映像で驚愕。
俺が思ってたことが大袈裟どころかそれ以上のことが起きてるし!

怖かった。
本当に怖かった。
TVに作り物ではない信じられない光景が映し出されてる。
依然として収まることなく余震が続いてる。
一向に安否が分からない友達がいる。

会社にいる時点で「地震でこんなに恐怖を感じたの初めて」と思ったし
最初の揺れから1時間くらいは軽く取り乱してずっと涙ぐんでたけど
一時は余震と共に自分自身も落ち着いてきたのに地震と同じく
「夜」がこんなに怖いと思ったのも初めて。

そんなんだから2時過ぎくらいにようやく寝付いたのに
4時半に地震警報とエリアメールで飛び起き
「大地震です」「大地震です」って放送にただただ奮えてた。

ホントに日本はどうなっちゃってるの(涙)
ホントに日本がどうかしちゃったよ(涙)

千葉は幸い大きな被害は少なかった地域ではあるけど
それでもあんなに怖かったんだから被災地の夜はどれだけ恐怖に包まれたか・・・

一刻も早く揺れが収まって欲しい!
これ以上の被害拡大はしないで欲しい!
一人でも多くの人が助かって欲しい!

こんなに強い想いを感じたのも初めてかも・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/10
私がオジさんになっても

「おじさん」とは呼べないなぁ。

突然ふと思い出してまして。
高校の時に生まれて初めて経験したバイトのことを。

って、その店は通勤で毎日通るから忘れることもないけど
内部のことをリアルにね。

いやはや。
当時、高校生だったとは言え「ない」でしょ。
店の経営者夫妻を「おじさん」「おばさん」って呼ぶなんて(笑)

あ。一応言っとくとバイト陣の共用語です。
俺1人が礼儀知らずだったわけじゃないです(笑)

今だったら真っ先に浮かぶ呼び方は「大将」&「女将さん」だろか。
それはそれで妙な照れもあるけど(苦笑)
それにそれこそ先人たちの「共用語」ってあるだろうし。

ちなみにパート陣は「旦那さん」&「奥さん」だったなぁ。
でも、バイト陣は全員が「おじさん」&「おばさん」。

まぁ、アットホームなお店だったし、
お店の一人息子がバイトと同年代だったから
向こうも我が子のように可愛がってくれてたし
俺らも親しみを持って呼んでたんだけどね。

でも、「ない」よね。
「おじさん」「おばさん」は(苦笑)

だって、今なら社長と奥さんのことを
「おじさん」「おばさん」
って呼ぶってことでしょ?(爆)

思い出せば思い出すほどオカシイ・・・(苦笑)

けど、色々あって逃げるようにして辞めたけど
今でも時々行くし、あそこが人生初バイトで良かった♪
仕事そのものは楽ではないけど楽しく働けたしね。

って、色々思い出すと今の仕事に対する姿勢って
あのバイトが軸になってる気がする。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/09
山田稔明「ひそやかな魔法ep」

ymdさんの配信限定ep本日発売〜♪

しかしだ。
基本的に配信物は買わない俺です。

どれくらい「アンチ配信」かって?
美里や広瀬香美の配信音源すらスルーしましたから〜ヽ(´▽`)/

驚きでしょ?

でも、正当に使ってるのに制限が掛けられるのが腑に落ちなくって。
PC使ってりゃリカバリやら買い替えだってあって当然なのに
移行出来る回数が限られてるのがねぇ。
まぁ、分からなくもないんだけどさ。

それにデジタル人間を気取っても中身はアナログ人間ですから。
「カタチ」のないまやかしみたいなモンに金は出せんっ!(笑)

ってことで、久々の「りんごやさん」にドキドキしながら購入〜♪
でも、無事に買えたよ(´▽`*)

そんで、久々に買ったもんだから「iTunes」の「購入したもの」を見たら
今回の4曲を抜くと5曲しか入ってなかった…(苦笑)

そして・・・
その内の2曲・・・

 松崎しげる
 上戸彩


でした(爆)

いや、松崎しげるはKANのカバー曲、
上戸彩はトータス松本プロデュース曲だからね。
しかも、欲しいの1曲だからアルバムをレンタルするのもねぇ。
そもそも松崎しげるはこんな田舎には確実に置いて無いかと(笑)

でも、つくづく思った。
今ってCD買ってもすぐにiTunes・ipodに落として
CDで聴くことは皆無に等しかったりするけど
それでもやっぱり「カタチ」としてあるのは喜びが違う。

その証拠に発売日もうろ覚えだったしね(汗)
しかも、他のことを優先させちゃって買ったのは日付が変わる直前だったし。
CDだったらフラゲするのにね。

そう思うとCDが発売されるってホント嬉しいこと。
だから早いこと未収録音源を発売して〜(笑)
ライブだけで聴けるには惜しい曲がいっぱいあり過ぎ・・・

【iTunes】
http://itunes.apple.com/jp/album/id422256220

【mora】
http://mora.jp/package/80328135/VPNS-00123

---------------

そうそう。
「光と水の関係」を聴きたくなったけどさ。

昼に客先に行く時間に少し早かったから近くの海に寄り道した際に
「Twitter」用に写真を撮ったら「GOMESっぽい写真」言われた。

写真自体は全然意識してないのにねぇ。
でも、アングルも自然と感性が近くなるんだろか。

山田稔明「ひそやかな魔法ep」

ん〜。
言われてみると「weekend」っぽいかな?
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/08
スナフキン

昨日、今日憧れたわけじゃないけどねぇ。

知り合いに1年の半分はバイトして、
残りの半分は旅に出るって人がいるんすわ。

ま、知り合ってまだ半年しか経ってないんで
俺はバイトの半年しか見てないけど(笑)
しかも実際に会ったのは1回だけで
基本はネット上で見てるだけっつー(苦笑)

でも、テーマパーク・スキー場と短期のリゾートバイトを
渡り歩いてるとこを見るとやはりそんなスタイルなのだろう。

いやぁ、そんな生き方が羨ましくって(苦笑)
まぁ、その人は俺より年上だし、世間では「いい歳」に部類される。
そうなるとその人の親がどうかは分からないけど
親の目線や世間体も気になる生き方ではあるな。
独身だからこそ為し得ることだし。

そんなこんなで俺は今の生活を送ってるわけだけども。

でも、な〜んにも気にせず自分の好きなように生きられるのなら
俺もそんな生き方してみたいよね。
真っ当な生き方より流れ者的生き方の方が合ってると思うし(笑)

ま、先にも挙げたように周りからは色々言われそうだけどね。
「いつまでも遊んでるな」「将来のことを考えろ」って。

でも、真っ直ぐな道だけでなく、そんな横道に逸れる人がいても良くね?
人生そのもの・冒険やギャンブルのような無謀な生活を送るのも
ドキドキハラハラでそれはそれでアリかな〜って。

あ。仕事で何かあって現実逃避願望が強まってるわけではないので(苦笑)
けど、繰り返しの毎日の中にいるとそういう刺激が羨ましくもなるべ。
「今が楽しきゃそれで良い」的生き方の俺なんて特にね。

うぅ〜。
あまりに羨まし過ぎて腹立たしさすら感じそう!(爆)

でも、世間からしたら地に足付けてないように見える生き方だとしても
したいことをしてるに変わりはないでしょ。
俺はこれはこれでカッコイイ生き方だと思うわけだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/07
アカペラーズ

アカペラのコンサートって行ったことあったっけか?
オーケストラやピアノ弾き語りは何度かあるから
行ったことありそうな気になっちゃってるけど
アカペラのみのコンサートはないよなぁ。

つーことで、トータス松本のアカペラツアー大決定!
これはヤバイ!!大興奮!!!
あのソウルフルな歌声を調味料無しに堪能。
しびれまくるっしょ(≧▽≦)

が。

平日て。
しかも6月て。

平日は仕方ないとして6月はダメだって。
シクラで有給使うんだから〜(泣)

でも、通常のツアーなら泣く泣く諦めるにしても
アカペラなんて一期一会かもしれん。
そう思うと・・・はぁ〜(泣)

いや、俺の好きなアーティストでアカペラコンサートしそうと言えば
広瀬香美や美里が真っ先に思い浮かぶでしょ。
広瀬香美にいたっては2007年のツアーで自ら言ってたしね。
「アカペラでコンサートしてみたい」って。

それがそんな2人を差し置いてトータスですがな。
今はソロでやっててもバンドマンですがな。
想像もしてなかったし、知った時は驚きっすわ。

でも、美里たちとは毛色が違うけどあの歌声はたまらんべ。
それをアカペラ・・・
あぁ、マジでなんで6月なんさ〜(泣)

ま、キャパがキャパだし、取れるか自体分からないんだけど。
でも、本気で行きたきゃそんなのはどうにかするのが俺(苦笑)
だけど、今回ばかりはなぁ・・・

ちなみに関東は美里もやったことある
「キリスト品川教会グローリア・チャペル」
と来たもんだ。

「Amazing Grace」とか歌っちゃうんだろか?
アルコールゼロで酔える・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/06
ライバルサバイバル

「頑張ってね」
この言葉は好き。
素直に受け止めたい。

でも、
「頑張ってるね」
この言葉はどうだろ。
あまり真に受け過ぎない方がいいのかも。

会ったことはないんだけどね。
でも、今年の「東京マラソン」を走った唯一の知り合いが
ナンとビックリ。
今週はハーフマラソンを走ったそうな…

いや、時々言われますわ。
日々のジョギングにしろ、レースにしろ。
まぁ、最近まで開店休業中だったりもしたけど(苦笑)
でも、言われて嫌じゃないわな。
「スゴい」って言葉も含まれ言葉だと思うし。

でも、俺なんて「そう!?」とかニンマリしちゃいますら。すぐに。
けど、そういう受け止め方しちゃうと現状に満足しちゃって
それ以上の努力が怠りがちかな〜って。

だって、去年の今頃の俺なんて義務感とか囚われず
「悠々と休んだれーっ!」って過ごしてたしね。
一週間後にレースなんて考えられなかったもん。

なのに、この一週間も食生活からしてレース向け。
その結果、かなりいい結果を出したようで。

そんなん見たら俺なんて全然でしょ。
浮かれてる場合じゃなく、まだまだ頑張らなきゃでしょ。

いやぁ、すげぇわ。
やっぱ、レース観戦もそうだけどさ、
ホントに頑張ってる人の姿は刺激になるね。

うん。
ライバル・戦友ってやっぱ大事。
「自分も頑張らなきゃ!」とか「負けたくない!」とか
そういうのって身近な人ほど沸き起こしてくれるしね〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/05
歴代トップアーティスト大集合!1位をとったアノ歌コンサート

「Twitter」では昨日の昼につぶやいたんですがね。
こんなタイトルのメールが「e+」から来ましてん。
しかも【ご招待】ですってよ、奥さん(´▽`*)

で、タイトルからなんとなくは想像付くわな。
「e+」や「ぴあ」から来るってことは自分が登録してるか
過去にそのアーティストのチケットを買ってるかだし。

そしてビンゴ。
やはりおったよ。
ミサトサン。

しかーし!!!

コーミサンもおる!
俺の中の二大歌姫じゃないかっ!!!

更〜に♪

浅香唯/植村花菜/おニャン子クラブ
辛島美登里/鈴木雅之/ピンクレディー
だと。
しかも前日に結婚を明かした南野陽子までいるし。

なんでしょ。
この、年齢詐称疑惑が絶えない身にはヨダレモンなメンツは(笑)
行きた過ぎる・・・

でも、なんで平日なんさ〜!(涙)
しかも、横須賀て。
帰りも危ういから行くなら2日に渡って手立てを打たないとだし。

無理だ。。。orz

けど、このメンツを見た時に同じように・・・
いや、俺以上に?(笑)興奮しているであろう
数人の顔が浮かんだ(笑)
ってか、周辺の美里ファンの多くは惹かれてそう(笑)
浅香唯と南野陽子エエなぁ(´▽`*)
そんでもっておニャン子は誰が出るんだ!?

ちなみに美里の招待ライブと言えば4/2にも豪華メンツであんだよね。
でも、その週末はマリン開幕戦で、その日も自分では取れなかったけど
手を差し伸べてくれた人がいて無事に行けることになったはいいけど
そっちも行きたくて困る。。。
comments(4)    trackback(0) 修正
2011/03/04
スープカレー

にハマりそうなんですヽ(´▽`)/

カレーの好みって色々あると思うけど俺は
「ドロドロ」よりも「トロトロ」、「ご飯が熱い」より「ルーが熱い」派なのです。

そ。スープカレーって正にでしょ?
カレーなら有りでもスープともなればドロドロも温いのも問題有りだし(笑)

そんなわけで数年前に北海道発でスープカレーが話題になって以降
ずっと興味あったんだよね。
ちょうど同時期だったんじゃないかな。
初めて北海道行ったのも。
だからその時も結局は行けなかったけど行きたかったし。

が。

それから月日はメチャメチャ流れ・・・(苦笑)

いやぁ、北海道のアンテナショップは頻繁に行くし
レトルトのは売ってるから何度か手に取ったことあるけど
その「いつでも買える」感が逆になかなか買わないままで
記憶の限り、結局初めて食べたのは今年になってから。

しかも、思いもよらず地元で。
こんな田舎に「スープカレー」なんて文化が伝来してるとは思いもしなかったのに(笑)
しかも、しかも、「こんなとこに!?」ってな場所に出来てたカフェで。
更には限定数で名物メニューになっとった。

つーことで「念願の!!!」ってほどまで思うことなく普通に食べたら普通に美味。
やっぱ俺の好みを詰め込んだカレーだ♪
作り方次第ではあるけど多くは野菜がドカッと丸ごと入ってるのもいい!

そして、昨日はこれまた何度か食べようとしつつ食べたことなかった
先にも挙げたアンテナショップのフードコートにて御注文♪

スープカレー

かなりスパイシーだった印象。
でも、スパイスの辛さって突き抜ける感じでいつまでも残らないし
一瞬こそ「辛っ!」と思っても後を引くんだよね。

はい。完全に魅了されましたヽ(´▽`)/

ま、この辺じゃなかなか置いてる店も少ないけどね。
つーことで、まずは買わず終いでいるアンテナショップのレトルトに挑戦か?
そんでもって5月のシクラ北海道遠征では今度こそスープカレーか???
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/03
AKB商法

と言っても「AKB48」ネタではない。

今日も仕事で都内へ。
但し、今日は1人なので高速バス&電車なのだけど
高速バスを12時頃に乗り込む時間帯だったので
時間の節約の為にバスターミナルの前にある
お土産屋等が建ち並ぶとこで軽食を買おうとしたら
このバスとバスターミナルはヘビーユーザーだけど
平日に利用することはほとんどないからねぇ。

そ。普段は観光客とかもいてそこそこ賑わってても
平日はほとんどの店が休みで閑散としとった・・・

で、ふと自販機が目に入ったんだよね。
そこには今まで見たことない機種。
中はこんなラインナップ。

AKB商法

カレーにラーメンにうどんにパスタにおでんに焼き鳥♪
って、この自販機はなんじゃー!

いや、秋葉原でおでん缶が流行ってるって話題になったし
ラーメン缶も見たことはあるけどね。
地元で自販機に入ってるのも見たことあるし。

けど、それは普通(笑)の飲み物に混じって数本入ってる程度が
この自販機は見事に全部がソレ。

いや、いや、いや。
ナンダカンダ言っても「ゲテモノ」の部類でしょ。
こんな田舎に置いても冗談通じる人は少ないから!(笑)

設置もいつの間にかだったけど撤去もいつの間にかなんだろうな(苦笑)
ってか、伝説の「恐竜パーク」と同じ地区にあるだけあるな(笑)
あのパークの残骸(笑)も一体だけ無意味で無造作に置かれてるし(苦笑)
恐竜のごとく絶滅するのはいつだろか(笑)

ちなみに。
帰りに各種買って帰ろうと思ったんだけども
「ねんりん家」に寄っちゃったもんだから自粛。

だって、仕事で行ってるのに大荷物抱えて帰れないでしょ?
バームクーヘンも隠し持って帰ったほどだし(苦笑)
でも、改めて画像を見たら結構なお値段なんね。
でも、でも、「売り切れ」が幾つかある!

ってか、それ以前に「つめた〜い」ってどーゆーこと?
・・・冷麺、冷製パスタってとこ???
さ〜、どこでどんな「罰ゲーム」で使うかな(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/02
はーふあい

ふぅ。どーにか乗り切った!

スライド日記につき昨日の出来事ですが、
出勤直後に目が痒くてゴシゴシしてたらコンタクトが瞼の裏側へ・・・

でも、まぁ、こんなことは割とよくある。
だからいつものように瞼をグニグニしながら直そうとするも苦戦。
そんで仕方なく洗面所の鏡へと向かったのだが・・・

ない( ̄□ ̄;)!!

けど、落ちるにしても自分の席か5歩以内で行ける洗面所までの間。
そりゃ探すでしょ。這いつくばって。
来る人、来る人に「何やってんだ?」と言われても(苦笑)

いや、使い捨てだからもし無くなっても諦めはつくけどさ。
ってか、本来は昨日が換えるべき日だから全く痛手じゃないんだけどさ(笑)

でも、片方は見えて片方は見えないって状態は
遠近感も平衡感覚も狂って疲れるし、何よりも怖いんだよね。
階段で躓きそうになったり、赤信号で停まってる車と距離感が掴み辛かったり(汗)

しかも、そんな日に限って仕事で東京に行かねばならない・・・(汗)

だから期待したさ。
幸い3人で行くから「運転は他の2人がしてくれないか」ってね(苦笑)
でも、過去の経験上、間違いなく片道は俺に任されることでしょう。。。

さ〜、どうする。
コンタクトを取りに帰るか?
眼帯を用意するか?(片目でいる方がよっぽど安心なのです)

だけど、どちらの時間も無く出発の時間に・・・(汗)

でも、行きは他の人が運転してくれたんさ。
だけど帰りこそ俺だろ。
もう1人は他人任せバンザイな人だし(苦笑)

ってことで、どうにか客先の近くでドラッグストアを探そうとしたら
何とビックリ。
もう1人の人が自ら運転席に乗り込むではないかーっ!

いやはや。
御二方。
ありがとうございました。
一般道、しかも田舎道ですら運転するのが怖い状態なのに
高速道路、ましてや首都高なんて口には出せないけど
決死の覚悟のドライブっすわ(汗)

と、何も起こることなく無事に一日を過ごせたんだけど
こういう時はコンタクトよりメガネを評価したくなるよね。
メガネが割れる・壊れるなんてそうそうないだろうけど
コンタクトがずれる・外れるってのは珍しくないことだし。

目はいいに越したことないねぇ。
マジで・・・。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/01
STOP!DRUNK DRIVING

この言葉を御存知でしょうか?
「SDD」と略される飲酒運転撲滅を願うプロジェクトで
2008年からはライブイベントを通じてミュージシャンも
飲酒運転撲滅を啓発しているのです。

そんな今年のイベントに先日参加して来ました。

って言うと堅苦しそうに聞こえるけども
大好きなシクラメンが出演したからなんだけどね。
そ。最初はイベントのコンセプトなんて二の次、三の次。
もっと言っちゃえば最初は全くそんなこと頭に無かったです。

でも、いざイベントが開かれて生で観ていたら
当初はイベントこそがオマケのように捉えてたのに
むしろライブの方こそオマケといった感じに
あらゆる面から飲酒運転の撲滅を願いを強く感じて
ただのライブではないイベントに意義を感じた。

そのイベントでも話に挙がった先月、福岡で起きた
飲酒運転が引き起こした高校生2人が亡くなった事故で
その内の1人の両親のコメントが届いたのだが
こう言ってたんだよね。

「寛大は飲酒運転が引き起こす悲惨な事故を撲滅する為に選ばれた」

って。
最愛の息子を亡くした直後で悲しみに暮れてるだろうのに。
普通に考えたら加害者への憎しみでいっぱいだろう頃に。
なのに何でそんなことが言えちゃうんだろうか・・・

そして。

あれから約1週間。
今日、こんなことを知りました。

今年の「東京マラソン」の車椅子の部で3位に入った方が
この被害者の親で、「寛大は選ばれた」と言った方だったらしい。

この時も事故からたったの3週間だから出場を考え直しつつも
強い思いの元に自らがデザインした「STOP!飲酒運転」のステッカーを
車椅子とヘルメットに貼ってレースの最中に息子の寛大さんに
 「寛大、押してくれ。2人で表彰台に上がるぞ」
 「寛大、あそこがゴールだ。よし表彰台だぞ」
と語りながら3位という素晴らしい結果でゴールしたようです。

書きまくってたけどこの日、俺はボランティアとして参加してました。
そして車椅子の部のトップ集団も見てました。

けど、目の前を通り過ぎる頃は準備に追われていたので
その瞬間こそは声援を送ったもののゆとりがなかったから
正直、ステッカーにもまったく気付くことなかったけども
この話を知った時に書かずにはいられなかった。

包み隠さず言うと人生でただの一度もしたことないとは言いません。
でも、それも今となっては過去の話。
今はしてません。しません。
オーバーに言えば「自制心を保てれば覚醒剤もOKか」って問いに
「OK!」と答える人はいないでしょ?
それと同じなんだよね。

赤の他人を巻き込まない自爆事故であっても悲しむ人はいる。
実体験はもちろん、近い体験が無いと他人事のように思いがちだけど
大切な人の突然の死や死の危機は本当に辛いもんです。

でも、起きてしまったことは「現実」と受け止めて、
それを二度と繰り返して欲しくない、同じ思いをする人を生んで欲しくないという
この被害者の両親の想いを少しでも感じたら・・・ねぇ。

あのイベントに出演したミュージシャンたちが思い思いに伝えていたけど
こんな思いもしなかった繋がりは俺が伝えるべきってことでしょ。
これが俺に出来ることでしょ。

今でもたまに見るよ。
「コイツどう見ても飲酒運転じゃね?」って車。

まぁ、俺も大の酒好きだし、車が無いと身動き取れない土地で生活してるから
そういう過去もあったし、エラそうなこと言えた身分じゃないけど
このご両親のような強い想いに触れたら、強い意志を持たなきゃダメでしょ。
これからも大好きなお酒を楽しむ為にもね。

と、書きながら自分自身にも改めて言い聞かせてるんだけど。
「当然」なことって改めて考えることなかなかないしね。
でも、「当然」なことはやっぱり大切で当然。
改めてどころか日々考えないといけないんだよね。

しっかし、息子を亡くしてまでこれらの発言と行動。
スゴいよね。
いとも簡単に「辛い」とか「苦しい」って口走ることが
恥ずかしく思えてくる・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +