TOP
昇順 / 降順
2010/12 diary
2010/12/31
2010年を振りかぶって

いよいよ2010年も最終日。
そんなわけで昨日は個々の出来事にスポットを当てて1年を振り返ったけど
今日は全体的に見て振り返ってみよー♪

まぁ、昨日とカブっちゃう点もあるけど今年1年を振り返ってみると
例年の何倍もの時間を過ごして来たかのように色々なことがあった気がする。
特に前半はオヤジのことや東京マラソンのことを中心に
心身共にかなりギリギリな状態だったしね。
本当に何度と無く叫び出したくなったし、逃げ出したくもなったけど
「よく乗り切った!」って自分でも誉めたくなる。

けど、後半は一転。
それらが全ていい方向に進んだせいもあってか一気に脱力(苦笑)
特に夏頃は自ら「廃人生活」と呼んでたけど荒んでたなぁ(汗)

あとは旅づいた1年でもあったかな。
関東外ライブは間違いなく過去最高だっただろうし。
 ・兵庫×2
 ・大阪×1
 ・京都×1
 ・愛知×3
 ・静岡×1
 ・山梨×1
 ・北海道×1
ん〜。やってるねぇ・・・(苦笑)
でも、どれもかけがえのない思い出♪

仕事面でも大きな出来事があったかな。
まぁ、お陰で辞めたい気持ちが強まったけど(苦笑)
でも、仕事においても「もう限界」と思いながらも
どうにかこうにか続けてるしね。

やっぱ「限界」ってのがキーになった1年だったかな。
今後も色々なことが起きても「まだまだ頑張れる」って励みにもなるだろうし。

うん。経験ってやっぱり財産だ。
その時は「辛い」「嫌だ」「無理」等と思うことでも
考え方次第・自分次第でマイナスな出来事もプラスな出来事になるしね。
ただただ嘆くだけなんて俺は嫌♪

と、今年1年を一言で言うと実のある1年だったかな。
試練の1年でもあったけど今はこうしていられるしね〜♪

でも!

後半は本当に怠惰な1年でもあったから(汗)
来年は自ら試練を課して乗り越えて行って
後半分を取り返すかのような1年にしたいかな。

楽に越したことはないんだけどさ。
楽しちゃうとすっかりそこに落ち着いちゃうんだけどさ。
でも、それだと残るのは虚しさだけだし。

そんなわけで2011年。
マイペースでいいから常に走っていたいもんだ♪

それでは皆様よいお年を〜☆
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/30
2010年の出来事ベスト10

タイトルそのまんま。
今年1年の出来事をベスト10形式で振り返ってみよー♪


第10位 5年振りに携帯の機種変
 たったこれだけのことですが。
 でも、俺のことを知ってる人も納得だろうけど俺にしてみたら大ニュースでしょ?(笑)
 けど、思うわぁ。いかに無駄な機能が多いかって。
 5年も経てば携帯事情も大きく変わってるようで案外変わってないんだよね。
 「これは必要」「これは便利」って機能は既に付いてるしね〜。
 ってことで次の機種変は2015年に♪(笑)

第9位 高円寺SALON/bymarbletronの閉鎖
 これって今年の出来事だったんだね。
 1月だから丸々1年経ってるとは言え、もっと前のことの気がしちゃう。
 まぁ、GOMESやymdさんソロのホームグラウンドのことなんですが。
 ホームグラウンドでのラストライブって言うと美里のラスト西武が思い浮かぶけど
 いい意味でそんなにかしこまった感じじゃなかったけどね〜。
 でも、GOMESとの思い出が詰まった会場だし、GOMES友との思い出も沢山。
 そう思うと寂しいけどGOMESの音楽は続いていくんだもの。
 歴史はまた新たに作っていけばいいしね♪

第8位 リバウンド
 何も言うなっ。
 今年1年の最軽量時と最重量時の差が子供1人分あったとしても!(爆)
 ってか、元々ジョギングを始める際の「ヤバッ!」と思わせた
 人生最重量の記録を超えたんじゃもはや「リバウンド」とは呼ばないよな(汗)
 丸3年を向かえることだし、心機一転頑張らないと(汗)(汗)

第7位 マリーンズが史上最大の下克上
 正直、優勝した実感ってか、喜びは未だに薄いですが(苦笑)
 でも、それに去年の最後にバラバラになったファンの気持ちが再び結束して
 その末にこういう結果が待っていたという意味では本当に嬉しかった。
 自分自身も去年は球団への不満や不信感があって今年は去年同様に
 応援出来るんだろうかとすら思ってただけに熱くなれたシーズンに感謝だし。
 そんなわけでとりあえずしばらくはマリーンズファンしていられそうです(笑)

第6位 オザケンが13年振りのライブ開催
 一時期の俺のオザケンへの熱狂振りを考えたら順位が低い気もするけど
 それは今でも実感が無いので仕方ない(笑)
 いや、あれは言葉では言い表せないけど何とも言えない空気感あるライブで。
 それだけに夢の中の出来事のように思えちゃうんだよね。
 しかも、取れたのは奇跡だったけど残念ながら立ち見禁止エリアだったから
 発狂モンなセットリストも座ってじっくり観てたから余計にそうなのかもしれないけど。
 でも、それを抜きにしても本当に異色なライブだった。

第5位 一青窈&美里 In 君津
 いつもは「会いに行く」だったのにね。
 それが「会いに来てくれた」ってのは本当に知った時は感激だったなぁ。
 特に美里は俺の音楽の原点を俺の原点の地で聴けたってのは特別でしょ。
 これまた夢のようだったしね〜。
 俺の美里ライフの中でも大きな出来事が25周年っていう節目の年に実現して嬉しい♪

第4位 飛行機乗り過ごし
 これは・・・ねぇ〜(苦笑)
 アホにもほどがあるよな(汗)
 最初はGWっていうのも手伝って「どんだけの損害だろうか」「帰れるのか」等、
 本当にどん底まで落ち込んだし(;´Д`)
 ま、落ちたままでいないのも俺ですが(笑)
 でも、こんな高くつくネタはもう要らんっ(苦笑)

第3位 シクラメン初ツアー&全制覇
 やっぱコレも今年の大きな出来事でしょ。
 元々「初ツアーは全制覇したい!」と思ってたけどまさか本当にするとはなぁ(苦笑)
 でも、この先ずっとシクラメンが活動しようと、どんなに規模の大きいツアーをしようと
 「初ツアー」ってのはアレだけだしね。
 そんな第一歩を見届けられたこと、無事に成功したこと。
 ファンにとったら本当に嬉しいことでしょ。
 いや〜、最幸の1ヶ月半だったなぁ・・・。

第2位 東京マラソン出場&完走
 これも今年の出来事ってのが驚き。
 今じゃ体型からも生活スタイルからも到底想像付かない状態だし(苦笑)
 でも、「フルなんて無理っ!」と思い続けてたし、簡単に「限界」って言葉を出しちゃうけど
 人間の限界は遥か先にあるってことや人間はそんなにやわじゃないってこと等、
 マラソン以外にも通ずる大事なことを沢山学んだ経験だったし
 過程もその瞬間も決して楽ではなかったけど生涯の宝になる経験だったと言える!

第1位 オヤジの手術&退院
 やっぱ今年と言えばコレでしょ。
 俺はどんなにキレイゴトと言われようと信じ続けて来たけど
 それでも去年の今は「現在」が全然見えて無かったしね。
 それだけに誕生日やクリスマス等のイベントごとはもちろん、
 野球観戦っつー何てことないことも一緒に過ごせることに喜びを感じたし
 本当に辛い出来事だったけどそういうことに喜びを感じれるようになったことは
 これがあったからこそだし今だから言えることだけどこれもいい経験だった!


1年って「あっという間」ってよく言うし、自分自身そう思うけど、
こうやって改めて振り返ってみると1年ってやっぱ長いね。
同じ年の出来事だとは思えないことや今年の出来事だとは思えないこと。
そんなことも多いしね〜。

でも、色んなことがあったけど最後に笑っていられたならそれでヨシ♪
今は「今年も充実してた!」って満足した顔で言えるし
振り返っても笑顔がいっぱいこぼれる1年になったよ。

お正月に1年の目標ってよく立てるし、それはとてもいいことだけど
「1年の最後に笑っていられること」ってのが最終目標だよね。
笑っていられるってホント幸せなことだと思う。

そんなことを思えた1年だったのはやっぱ充実してた証拠なんだろうな。
来年もそんな1年にすっぞー!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/29
のろい車

Myラシーンですが、速くもないけど遅くもないです。
はい。「呪い」です。。。(;´Д`)

昨日の一騒動。
俺自身もそう思ったし、他の面々も「まずはバッテリーが怪しいだろう」ってことで
昼休みにカーショップに行ってバッテリーを買って交換したんさ。

でも、それだけでは若干の不安はあったけど
帰りは問題無かったし、今日はすっかり安心しきって
夕方過ぎに外出したのですが・・・

今日も国道にて行き耐えた(;´Д`)

ま、今日は走ってる途中で、弱まっていくのが分かったんで
とりあえずは道路の端に寄せれただけ救いがあったけど。
でも、もっと冷静さがあれば立ち並ぶ飲食店の駐車場に入れたのに・・・。
はい。今日もクラクション鳴らされまくりでした(涙)←迷惑掛けまくりな奴

今日はさすがに「こりゃ素人の手には負えん」ってことで
馴染みの修理屋に恐る恐るTELしたものの・・・
「本日の営業は終わりました」だって。
「年内の営業は終わりました」だって。
ディーラーも年末年始は休みだってのにどうしたらいいの!?(汗)

まぁ、だからってそこに停まってるわけにもいかないんで
とりあえず親に助っ人を求めてダメ元でバッテリーを繋いだら動いたから
用事はひとまず後回しにしてとにかく車を自宅に避難させましたがね。

ってか、今日から長期休暇だってのに車に乗ってる場合じゃないし。
そんでもって休み明けまでどうすることも出来ないし。

散々だな・・・。

しかも、休み明けに無事に修理屋まで持って行けたところで
過去の経験上、「アレかな?」と思われる部品の交換は
ユキチがおそ松兄弟並に増殖した上で去っていく〜ヽ(´▽`)/

・・・。

昨日、仕事納めの日にしてようやく出たものの
未だに怖くて開けられないボーナスの進路が決まったようですorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/28
冬のドラ祭り

絶賛開催中〜ヽ(´▽`)/

本日は仕事納め。
今年も1年よく頑張った自分!

と、ラリラリラ〜ン♪と気持ち良く通勤していたところ、
会社まで残り1/3の距離を切ってるような地点で
赤信号で停まり、再び動き出そうとしましたところ・・・

「ボフッ」「ボフッ」と最期の力を振り絞ろうという努力こそ感じたけど
そのままマイカーが力果てました。。。(;´Д`)

ってか、ココは国道なんですが(汗)
二車線から三車線になる地点のど真ん中なんですが(汗)(汗)

分かってるから!
申し訳無く思ってますから!

だからクラクション鳴らさないで〜(泣)

まぁ、気持ちは分かるよ。
通勤ラッシュのピーク時に国道のど真ん中で
停まってる車がいたら「は?何やっとん!?」って鳴らしたくもなるわな。
同じく仕事納めの人も多数いただろうし、こんな日に遅刻したくないだろうし。

ってなわけで既に会社に向かってる会社の面々に助っ人を頼もうとTELするも
バッテリーを繋ぐケーブルを持ってないってことで終いにはボスにTEL・・・(汗)
ホント、こんな日にすんませんっ!

いや、友達で同じ時間帯に同じ道路を通る奴いるんだけどね。
でも、ここんとこほんのちょっとソイツの方が早いみたいで会うことなかったし
今日も既に通り過ぎてるだろうと思ってソイツへの助っ人は自粛したんわ。

しかーし!

ボスにTELした後にソイツからTEL!!!
ま、横を通り過ぎて気付いて「何やってんだよ〜」っつー
茶化しTELだと思いましたが。。。orz

けど、違った。
「今、通勤途中なんだけど車が全然進まないから何かあったか知ってるかと思って」だと。
「ゴメン。それ、俺が原因♪」

(爆)

嗚呼・・・
茶化しTELより凹める・・・

ま、ソイツが停まってくれた&ほぼ同時にボスが来たんで
ひとまず手で押して脇に退けて渋滞は回避させれたけど。
ボスの車のバッテリーと繋いでどうにか動いたけど。

でも、凹める・・・

ってか、何なん!?
昨日もやっとこさ重い腰をあげて仕事の後に年賀状作りをしてたんさ。
デザイン作りからPCの入替があってデータが無いから1から打ち込んで
アレやコレを一通り終えてようやく「プリント♪」となったところで
年賀状を開けたら買ったはずの枚数(レシートも存在)の半分しか無いし(;´Д`)

やる気が失せた・・・
折角ようやくその気になったのに・・・

ってなことがあったばかりでコレ。
ま、年賀状は今となっては「言いがかり」と取られても仕方ないから
自分も確認しなかったのがいけないと諦めつつも
再発防止の為に連絡したら在庫と販売数が俺の不足分だけ合ってなかったらしく
昼前にわざわざ届けてくれて無事解決したんだけど。
だから気を取り直して仕事納めの日にだけ支給される弁当を食べ始めたんだけど。

そしたら面白いくらい残りの面々が蓋を開けて、
その蓋にご飯の上の鮭を置くっていう行動が揃ってまして。
だから「へ〜。皆さん鮭はどかすんですね♪」と言おうとしたら・・・

( ̄□ ̄;)!!
俺のだけ鮭が乗って無いし!(爆)

マジで何なん?(汗)
隣の人なんて「散々やなぁ」って笑いながら憐れむかのように
「ほら♪」って鮭を差し出して来たし(;´Д`)

もう、鮭なんて嫌い。。。(涙)

いやぁ、普段ならこういうのも「いいネタが出来た♪」って
WEB上で文章書いてることが微妙に思えるけど
そういう自虐的発想も生まれるんだけどね(苦笑)

でも、暮れも押し迫って何かとバタバタしてるこの時期に
総決算のごとく次から次へとマンガのようなこの出来事。
もうエエて・・・(苦笑)
ここまで来ると笑うしかないな(泣笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/27
ツアー初日

って迷いどころだねぇ。

もちろん、日程や開催地等の問題も絡んでくるけど
そういうものを一切考慮しないとするとツアーって
初日やファイナルって人気が高いじゃんね。
実際に自分も行きたい公演の一つだし。

はい。ワンマンの終演から早速ですが
次のライブに向けて悩み中〜ヽ(´▽`)/

って、既に3/17は確定してるんですが(苦笑)
もうちょっと追加しちゃおうかって悩んでるんですが(苦笑)

まぁ、ただ、これは既に確定ですがね。
初日と千葉で悩みまくって・・・
どっちも平日だから両方は厳しいけど
初日も捨て難いし、千葉な上にワンマン初となるとこちらも捨て難い・・・
結局、千葉にしちゃいましたがね。
シクラが地元を大事にするのと同様に地元ラブ人間ですから♪

でも、でも・・・

やっぱりツアー初日って記念すべき幕開けだしね。
メッチャ行きた〜い(泣)

ま、それ以上にファイナルも惹かれるんですがね。
けど、ド平日の九州ってことでこちらは割とすんなり諦め付いたけど
初日は東京ってのが諦めるのも悔しくって(泣)

ん〜。ファイナルは分かるけど初日って何でこんなに惹かれんのかね。
1日も早く会いたいから?
誰よりも早く会いたいから?
演劇なんかだと更にその傾向が強いと思うけどツアーや長期公演って
公演を重ねるごとに完成度が高くなっていくと思うんだけどね。

だけど惹かれる初日・・・。

まぁ、初日に関しては既に諦めたけどね。
でも、当日は悶々としながら仕事してるんだろうな(苦笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/26
シクラメン/シクライブ2010年末〜3度目だけど初夜のつもりで(ハート)〜

シクラメン/シクライブ2010年末〜3度目だけど初夜のつもりで(ハート)〜
去年に続いて12/26のリキッドワンマンに行って来たぜぃ!

ちなみに整理番号は13番〜。
間違いなく最前の柵をGET出来るじゃん!

と、一目散に柵を目指したものの思い通りの場所を確保出来ず
若干嘆きが入ったその瞬間!!!

開演前に流れてるSE。
選曲はメンバーによるもので、これまでもミュージシャン仲間の曲や
ゆずやいきものがかり等、メンバーの好きなアーティストの曲がチョイスされてて
待ってる間の楽しみの一つにもなってるんだけど
開演前に軽く妄想入りま〜す♪

俺が入った瞬間に美里の「My Revolution」が流れた( ̄□ ̄;)!!

コレって俺の為だけのチョイスだよねぇ?ヽ(´▽`)/
でも、他は若者向け(笑)なのばっかだよ?
ってか、歌ってる人たちが若者ばっかだよ!?(爆)
明らかに浮いてた気がするんですが(汗)

んな具合に開演前から大興奮〜(笑)

そして開演。
1曲目はストレートな「kamataッ子」。
インストアとは比べ物にならないアゲソングに変わるからワンマンはイイ!
1曲目からゲリラ豪雨を食らったかのような汗ですが何か?(´▽`*)

その後も「はな」やら「らいふ☆カーニバル」やら
インストアでもお馴染みの曲ながら
ワンマンならではのノリの曲にアドレナリン出まくり〜♪

ってか、マジでヤバイって〜。
何ヶ所かあったけど「とおく とおく」と「風唄」前のMC。
本当に辛くて逃げ出しそうになりながらも何かを頑張った後。
「よく頑張ったね」みたいなMCだったり、
そんなメッセージが詰まった曲。
最近、こういうのに弱くって・・・
そんな中でそんなMCからのそんな曲。
そら、涙腺も緩むっちゅーの!!!

それと「みんなの星」と「ホイホイホイ」。
どちらも夏の初ツアーで肝となる曲とも言える存在。
それだけに急激に自分の中で評価も上がったし、
ツアーを思い出す曲なんだよね。
それが大きく飛躍した2010年の最後に聴くと
今年1年の色んなことを思い出して感慨深いわぁ・・・

そして、そして、「ドSセトリ」というコードネームが付いてる(笑)
「ボルケーノ」からの「ブンブン」!
もう、飛びまくりで最後の方は足がヨタヨタしてたし(笑)
着地が1点に定まらなくなって前後左右の人にぶつかりまくり!(笑)
周りの皆様、ご迷惑お掛けしました〜。。。

それからラストには年末恒例!?の巻物登場〜♪
中身は想像付いたけどね。「スルメ3」の発売だって。

が。

1本目に「ツアー決定」なる文字!!!
ブログでそれとなく匂わせてたし、他のラ族とそんな話はしてたけど
決定の段階にまでなってるとは思わなかったし、
何よりも2ndツアーは拡大するの分かってたのもあって1stツアーは制覇したけど
まさかの17ヶ所!!!!!!!!!!!!!!!!!
いやぁ。日に日にスルメ臭が拡散してるのは実感してるけどさ。
けど、ツアー17ヶ所はさすがにビックリ。
そんなところにまで行っちゃってるんだねぇ。驚くわっ。

あとはラストのサプライズかな。
直前までリーダーへのバースデーサプライズもセットにして
ステージにファン有志で用意した似顔絵入り特大ケーキが登場して
「Happy Birthday」を合唱することになってたんだけど
スタッフサイドもギリギリまで頑張ってくれたんだけどそれは無理で。。。
でも、夏に続いて「大切な人へ」の替え歌を大合唱。
マジ、コレ、ダメ。。。
今、思い出しても泣けてくる。。。

1年の終わりってこともあるし、シクラにとっても大きな1年だったから
ライブ中も終始、感謝の言葉を伝えてくれたけどさ。
メンバーは「こっちこそ『ありがとう』だ」って言うけど
ファンにしたら「こっちこそ『ありがとう』だ」だしね。
そんなお互いの気持ちをぶつけ合うかのようなそれぞれの「大切な人へ」。
ホント、一度きりの人生で出会えたことに感謝だよぉ〜(泣)

それにしても毎回思うよね。
シクラに出会う前はシクラ無しでも普通に生きてたよ。
けど、出会ってしまった以上はシクラ無しなんて考えられない。

だから環境はこれからドンドン変わっていくだろうし、変わって欲しいけど
本人たちは変わらず「心の距離」はこのままであって欲しいなぁ・・・
「仲間に励まされてる」って感覚の今の距離感も大きな魅力だしね。

本当に今年も1年ありがとう!!!

シクラメン/シクライブ2010年末〜3度目だけど初夜のつもりで(ハート)〜
そんなライブの終わりにはシクラメンの花のプレゼント♪
粋だね〜。
何度か買おうと思ったことありつつ見るだけだったから
大事に育てなきゃ!
でも、一輪だけは押し花にしよっかな♪

01.kamataッ子2
02.はな
03.虹色
04.らいふ☆カーニバル
05.とおく とおく
06.毎日頑張る貴方へ
07.なみだのあと
08.風唄
09.みんなの星
10.ホイホイホイ〜それでも地球は回ってる〜
11.僕らの街のクリスマス(新曲)
12.舞い桜(新曲)
13.正義の味方(新曲)
14.ボルケーノ
15.ブンブン
16.MUSIC
<Encore>
17.kamataッ子
18.少年
19.大切な人へ
20.スマイル(新曲)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/25
コケッシーズ

そんなインディーズバンドが昔いたっけ。
って、今もいるかもしれないけど。
まぁ、「キワモノ」の部類だったし
形式上、そう書いただけで本心はアレだが(笑)

そんなことはさておき。

ディズニーだよ。
ディズニーグッズだよ。
いやぁ、幅拾いのな。
久々にディズニーに行って驚いたよ。

はい。

コケッシーズ

どすん!
ミッキーこけし〜♪

完全にymdさんのこけしブーム流れです。
ymdさんのお手製こけしGET効果です。

俺自身は「マイブーム」と呼べるレベルではないけど
最近、こけしについつい目が行っちゃうのは事実。
まぁ、目だけでなく、手も行っちゃいましたが(笑)

う〜む。
さすがに置き物サイズのこけしは無いと思うけど
キャラクターものに限らず「ミニチュアこけし」って括りで
見かけたらついつい買っちゃって気付いたら集まってそうな予感ムンムン(汗)

でも、こうやって並べて行ったら可愛いかも(´▽`*)

って、完全にymdさんに洗脳されとる(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
クリスマス・ファンタジー

クリスマス・ファンタジー
ナンとビックリ。
ドラさん、まさかのクリスマスディズニーですっ!!!

って書くと飛び付きたくなる人いるでしょ?
けど、違うよ!全然違うよ!!! by パーク・マンサーヽ(´▽`)/
ディズニーの目の前のホールから旅立ったチャキッ娘(微違&謎)たちとです♪

いやぁ〜、風邪ひいてディズニーなんていくもんじゃないです(当然)
しかも、強風で電車が遅れてるような酷寒の日と来たもんだ(´▽`*)

思考回路が狂って意味も無くゲラゲラ笑う怪しい集団・・・(苦笑)

マジ、避難の為に食事スポットに入っても席なんて無く、
通路にアグラかいて食べてる人たちだらけ・・・

ココは「夢の国」ですよねぇ?(;´д`)

ってことで、自分らは「それはしたくない」ってことで
外の飲食スペースで食べたはいいけど
押さえとかないと風で飛ばされるし、手袋取ったら手はかじかみまくりだし、
ほとんど「自棄」になっていたんですが、、、(苦笑)

でも、あそこはそんなの関係無し。
「人」「人」「人」
分かってはいたけど、アトラクションの2時間待ちはザラ。
だから「何に乗りたい」ではなく「何が乗れるか」だったし(笑)
結局、2つのアトラクションをチョイスしたけど
「何」かは伏せとくけど(笑)1つはたまたま通りかかったら
並んでなかったから「んじゃ、行こうか?」だったし(笑)
こういうノリもそれはそれで楽しかったかも・・・(苦笑)

ってなわけでメインは買い物でっす(苦笑)

まぁ、俺も俺でいいものをGETしたかな?
もうすぐ新年ってことで「2011年」って西暦も入った
ミッキー&ミニーの和装ストラップに一目惚れ〜♪

それから「こんなのまであったのか!」って驚きだったんだけど
ミッキーのミニこけし風ストラップ・・・(笑)
ymdさんのこけしブーム&手作りこけしGET流れでこんなん見たら、ねぇ〜。
これまたお気に入り〜(≧▽≦)

でも、それ以上は危険。
ディズニーキャラは「人並み」程度で特別に「好き」って感情は無いけど
それでも見た瞬間に「可愛い!」ってつい言っちゃうグッズだらけだしね。
やりもしないのにガーデニンググッズとか料理グッズも含め・・・(笑)

うむ。
やっぱりあそこは「夢の国」だよなぁ〜。

と、短い時間だったし、せっかくだからもっと色んなアトラクションを楽しみたかったけど
自分からは「行こう」と思わないし、実際にメッチャ久々だったけど
こうやって連れ出されて行ってみると「やっぱいいね〜♪」ってしみじみ思える場所。
まだ見ぬ「シー」もいずれは行ってみたいもんだ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/24
サンタ トシアキ

この時期になると期間限定で名前の「よみ」が変わる山田稔明氏。

もう何年も前から年始を中心にグリーティング企画をしてるけど
今年初めてクリスマスカード編が登場〜♪

ってか、1週間後にNew Yearカードも届くってのに
短期間に、しかも恒例のライブもあって大忙しなこの時期に
一通、一通、手書きするカードが例年の倍。
本当にご苦労様ですm(_ _)m

が。

先日、「え。今日出したの!?」と思わず発してしまったけど
「クリスマスには届きません」宣言されちゃって(笑)

だから今日の到着は期待してなかったのに
帰宅したら届いてたーっ(≧▽≦)

サンタ トシアキ

しかも、今年は久々に(恐らく個々に違う)好きな言葉入り♪
「つんく♂」の言葉からの引用ってのが少々驚いたけど・・・(笑)

でも、好きなミュージシャンから手書きのカード。
しかも、自分の好きな言葉をチョイスして書き記してくれてる。
嬉しいじゃないのん(涙)

ヤマダサンタさんありがと〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
遅いサンタクロース

Song by 牧瀬里穂ヽ(´▽`)/

ってなわけでMerry Christmas☆
今宵クリスマスイヴ。
皆様、如何お過ごしでしょうか?
ワタクシはフツーにウチごはんですが・・・(笑)

ってか、「クリスマスだから」とか「クリスマスまでは」とか
そんなん思ってる内が華だよね。
別にどーでもいーもん。
本気で(笑)

とは言いつつ、ココ数年はクリスマスにも親に何かしら贈ってて、
今年は共に「あったかグッズ」を考えてましてん。
そしたらオカン用が想定してた物よりいい物をいっぱい見つけて
詰め合わせて贈ったらこれまた想定以上に喜んでくれましてん。
ココだけの話、見た目よりも遥かに「オモトメヤスカッタ」んですが(笑)

でも、誰であれ、どんな物であれ、贈って喜ばれる。
コレは嬉しいことだね♪
選ぶ時は喜ぶ顔を浮かべながら選んでるわけだし。

そんな感じにぱーてー料理的な物も用意して乾杯〜♪
ってなクリスマス。

去年は「離れててもお互いを側に感じられたら」ってことで
年甲斐無いけど(笑)ペアストラップなんて贈ったしね。
それが今年は側にいるクリスマス。
コレも嬉しいことだね♪

と、久々にワインなんぞ買って来たんですが、
明日は仕事&カゼッピキのムチャブリですが、
気付いたら空き瓶でした。あはん(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/23
蒲田コレクション

シクライブ後に乗った電車は偶然にも蒲田行き。
蒲田コレクション
そしてそのまま蒲田まで〜♪
蒲田コレクション

でも結局今年も蒲田巡りは実現せず。。。
来年こそっ!!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
KAN/弾き語りばったり#13〜Moonlight Sirinade〜

KAN/弾き語りばったり#13〜Moonlight Sirinade〜
セレナーデじゃないよ。
尻撫ーでだよ(´▽`*)

以下、ネタバレ。

クリスマスムード満載な横浜でのクリスマス直前のライブ。
駅から会場に向かう僅かな間もとことんクリスマスです♪
ちなみにランドマークのセンターコート的な場所で
島谷ひとみがフリーライブしててせっかくだから観たかったけど
入場待ちの間に耳を傾けるだけで我慢しといた(;´Д`)

開場後は相変わらず1人黙々とステージ上でピアノ弾いてます(笑)
でも、ホールながらドリンク制。
そしてペットボトル以外の飲み物は持ち込み禁止。
よってソレはほとんど観れず。。。

ってなわけであっという間に開演。
そしてビックリ。
いきなりの「愛は勝つ」。
バンドライブですら経験ないのに。

ってか、レパートリーの少ない(笑)弾き語りばったりに
「愛は勝つ」が登場するのは初だしね。
イントロ聴いた瞬間に軽くテンパっといた(笑)

最初のMCは3曲歌い終えた後。
珍しく「今日初めてKANを観る方」等の質問をした後で
挙手した人を対象に「誘われて仕方なく来た人」と聞いたら若干存在(爆)
KAN曰く「その方たちは残念ながら残りの曲は知らない曲ばかりです」とのこと(笑)
確かに「愛は勝つ」と「まゆみ」が出ちゃったらなぁ・・・(苦笑)

続いて久々の登場かな?
レパートリーを増やすべくのチャレンジコーナー(笑)
今回は「キリギリス」。

いやぁ、来る直前のipodで流れて「久々に聴きたいなぁ」と思ってたんさ。
それだけに嬉しかったんだけど後々思った。
今回のツアータイトルがタイトルだもの。
「丸いお尻が許せない」も捨て難かったかなぁ・・・(笑)

そんな今回のグッズに追加されたグッズがありまして。
「満員御礼」記念に。
毎回、FC用のチケットの半券に小ネタを仕込むのだが
今回は「Sirinade」を「Siriname」と書いてまして・・・(笑)
その流れで誕生したその名も「しりなあめ」!(笑)
KAN/弾き語りばったり#13〜Moonlight Sirinade〜
もう、パッケージ自体アホ全開だけど中身がもう・・・

ナンつーかさ〜、
アルバムが4年振りだよ?
そんな小ネタよりも曲作れっ!(爆)

そうそう。
今年の上半期はバンドツアーで「キリのよい23周年」(笑)をお祝いしてたんだけど
そのツアーでゲスト参加してくれた人の曲をカバーするってことで
会場に誰を希望か質問してたんで俺もaikoが真っ先に浮かびつつ
場所柄、山崎まさよしも聴きたいと思ってたら誰がどう聞いてもaikoばかり挙がる中
しれ〜っと山崎まさよしを歌い出すし・・・(笑)
でも、桜木町で桜木町も出てくる曲が聴けたのはちと優越感♪

あと特筆すべきはコール&レスポンセシティビー(笑)
お決まりの「男子」「女子」「眼鏡」「コンタクト」「裸眼」に続く変化球は「ノーブラ!」(笑)
けど、勇敢にも1人だけ申告した人がいたよ( ̄□ ̄;)!!

・・・男でしたが(爆)

でも、KANも気付いてたけど間違っちゃいないわな。
むしろ、俺を含め「他の男はブラジャーしてるんかぃ!」って話しだし(笑)

ちなみに・・・
その1名。
あまり細かく書くと見る人が見ると分かっちゃうのでアレですが(笑)、
終演後に某所を見たら知ってる人がかなり前方の中央にいたってことで
「もしかして今日ノーブラでした?(笑)」って聞いたらビンゴ♪(爆)

いやぁ、あの投げかけに素早く対応出来るって素晴らしい!
あのオトコの生態を分かってるからこそだよね(笑)

と、コレを筆頭にピンクカード(笑)の質問者が
まぁ、持って行く、持って行く(笑)
そんなわけでいつも以上に爆笑のライブだった気がする。

弾き語りライブが爆笑ライブ・・・
あのオトコの本業って・・・(苦笑)


01.愛は勝つ
02.songwriter
03.まゆみ
04.キリギリス
05.レニングラード (ビリージョエルのカバー)
06.紅のうた
07.永遠
08.大きな夢小さな声 (つるの剛士提供曲)
09.one more time,one more chance (山崎まさよしカバー)
10.よければ一緒に
11.Autumn Song
12.月海
13.雪風
14.バイバイバイ
<Encore>
15.君が好き胸が痛い
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラメン/ヴィレッジヴァンガードイオン川口キャラpresentsインストアライブ

シクラメン/ヴィレッジヴァンガードイオン川口キャラpresentsインストアライブ
今週のお楽しみ第一弾〜♪
はい。今年最後のインストアライブにGo!

けど、今夜はKAN。
なので当初は迷ってたんだよね。
1回目だけなら可能なのに。

でも、決断するあることがあったので行くことにしたはいいが
まさかの風邪ですから(汗)
なので週末にはワンマンも控えてるし自粛しようとしたけど
ライブ以外にも目的があったので予定通り決行。

けど、正直、辛かった〜(汗)
熱っぽいから「暑い」→「汗をかく」→「寒くなる」の繰り返しだから
ライブ始まる前から汗だくだったりしたしね(汗)(汗)

でも、行って正解だったかな。
インストアのステージってホント様々だけど
本日のステージはスペースこそ狭いものの
クリスマス仕様で可愛いし、イヴイヴライブにピッタリ♪
それにメンバーも100本以上やってきたインストアの締め括りってことで
思い入れもあったみたいだしね〜。

そんなこんなのセットリストはこんな感じ。
 1.はな
 2.kamataッ子
 3.とおく とおく
 4.ブンブン
 5.大切な人へ
 6.MUSIC
メンバー曰く「毎回同じことしかやってない」とのことですが(爆)

でも、限られた時間の中で買い物客の関心を惹くことが目的のインストアだもの。
シクラの魅力を効率良く知ってもらうにはいいセットリストだと思うけどね〜。
ファンからしたら興奮の「ブンブン」からの「ボルケーノ」っつー
通称「ドSセトリ」(笑)は初めて観る人には刺激が強過ぎる気もするしね(笑)

それにしても今年も「毎週末どこかでライブをしてる」と言っても過言では無かったけど
インストアの効果ってやっぱスゲーな。
今年1年を振り返ってみても確実に拡大してるのが手に取るように分かるしね♪

今年も1年お疲れ様!
次はいよいよワンマン。
「スルメ2」の発売に、初ツアーにと飛躍の1年になった最後に
思いっきりブチ上がるぞ〜〜〜♪

シクラメン/ヴィレッジヴァンガードイオン川口キャラpresentsインストアライブ
今日のサイン。
ワンマン終わっちゃったらこのメッセージって・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
虹色

虹色
観覧車〜♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
ブルーライトヨコハマ

ブルーライトヨコハマ
♪街の灯りがとてもきれいね〜(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/22
のびどらえもんくん

本日は朝から客先回り。
なので遅刻して病院へ行くことも出来ず・・・

かと言って、いつも行ってる病院は今日は午前のみなので
一番早くても24日の午前中まで行けないという・・・
けど、その間にも処方箋を飲んでりゃ回復に向かうと思うと
その時間が勿体無い!

ってなわけで思ったよりも早く会社に戻れそうだったんで
事前に携帯で調べて会社近くで午後もやってる病院探し。
ま、結局は評判も含めて、地元民である社長の意見を頼りに
小さな病院へと行ったのだが。

そして・・・

初めてなので保険証だけを出すと「初めてかなぁ?」言われた。
そして、中の人たちに「次はのびどらえもん(仮)くん」言われた。

あのぉ・・・
ワタシ。
32歳。
そんなオッサンに「くん」て!(爆)

まぁ、小児科もある病院だから納得はしたけど
「それじゃお熱測ってくださいね〜」とか
「これに住所書いてくださいね〜」とか
モロにお子ちゃまと同じ対応の仕方がおもろかった(笑)

ただ、1人なのが少々辛いけど(苦笑)
周りで笑う人がいりゃいいネタになるのにね(笑)

それにしても最近はちょっとの風邪でもズルズル引き摺るよりも
病院に行って薬を貰って来てサクッと治す派になりつつあるけど
ちょっと喉を見て、聴診器を当てるだけで向いてる薬が分かるもんなのかね。

いや、市販薬より遥かに効くから行くんだけどさ。
でも、毎回異なる薬だし、「アレで分かるの!?」と思うんすわ。

そして、俺の中で錠剤より粉薬の方が効くって勝手な思い込みがあって(笑)
だって、子供向けの粉薬ってあんま無くない?
普段行く病院でも必ず粉薬は出てたし。

そう。今日の病院では錠剤のみ。
対応はお子ちゃま仕様でも薬は大人仕様なのは分かってるけどさ。

でも、病院は行き慣れてるとこの方がいいね(苦笑)
大きな病気ならともかくただの風邪レベルなら特にね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/21
病院へ行こう

の主題歌は映画版が「愛があれば大丈夫」、ドラマ版が「愛は特効薬」。
いずれも広瀬香美だよ〜(´▽`*)

愛はある。
だから特効薬になって治ってくれ〜〜〜(;´Д`)

ってなわけで「こら、市販薬じゃダメだ」と思い、
仕事帰りに病院に行こうと思ってたんすわ。
けど、直前になって仕事が入って結局行けず。。。

いや、社会人してりゃ「帰ろう」と思っても急遽帰れないこともあるじゃんね。
だから、本当にたまにだけど有給を使ってのライブ等はギリギリで帰るとかせず
年に余裕で片手で足りる数だから休んじゃうこともしばしばだしね。

けどさ〜、その仕事ってのがねぇ、
他の面々が余計なことをしたばっかりに起きたことなんだけど
全員で設定に行ったほど台数が多い得意先なのに
その後は丸投げしちゃってるもんだから俺1人ではどうにも出来ず
誤魔化し、誤魔化しやってることで・・・

そんなんだから何もない時ですら発生すると
他の面々に対しての苛立ちがあるってのに
頭もボーッとしちゃってるような時、
しかも今日行かないとずっと行けないからって
病院に行こうと思ってた日に発生すると
「休んでる時じゃないから」と仕事帰りを選んでるのに
何だか切なくなってくる。。。

休んだっていいんだぞ!
伝染ったって知らないぞ!

ま、たかが風邪。
特別扱いしてくれると思う方が甘いんだけどね(;´Д`)

でも、病院くらい行かせてくれ〜(泣)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/20
風邪っぴき、岡っぴき

タイトル通りです。
風邪ひきました(;´Д`)

ってか、勘弁してくれよ!!!(汗)
今週は楽しみにしてる用事が盛り沢山だし、
仕事だって休んでる場合じゃないってのに〜(泣)

そんなわけで帰宅後は即寝。
21時前には記憶が飛んでますわ。

まぁ、兆候は週末からあったんだけどね。
思い当たる節もあるし。
あの寒空の下、飲み会から帰って来たり、飲み会に行ったり・・・
って、兆候があるのに飲み会が続いてる時点でアレだけど(苦笑)

でも、朝の段階では「ちょっと調子悪い」程度だったのだが。
けど、昼過ぎ辺りからドンドン悪化していって夕方にはモロ!
午前中はナンダカンダで結局サボっちゃってるジョギングも
「今日こそは!!!」とか思ってたんだけどなぁ・・・

とにかくだ。
仕事は休めないから「安静」と言っても限度があるけど
家では出来る限り睡眠に当てて週末までに復活せねば!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/19
サンタクロースが歌ってくれた

サンタクロースが歌ってくれた
恒例の「キャラメルボックス」の冬公演に行って来ました〜♪

ストーリーは公式から引用するとこんな感じ。
クリスマスイブの東京。彼氏のいない「ゆきみ」は、
池袋の映画館で友人の「すずこ」と待ち合わせ。
しかし、「すずこ」が約束の時間に来なかったため、一人で中へ。
映画のタイトルは『ハイカラ探偵物語』。
大正5年、芥川龍之介と平井太郎(後の江戸川乱歩)が
怪盗黒蜥蜴と戦う話だった。
ところが、 芥川が黒蜥蜴を追い詰めた場面で、黒蜥蜴が消失!
どうやら、映画の外に逃げたらしい。
芥川と太郎、そして警視庁の菊池警部は、黒蜥蜴を追って、
映画の外に飛び出す。
そして、「ゆきみ」に現代の東京の案内を頼む。
一方、「すずこ」が遅刻して映画館に辿り着くと、
中からメイド服の女が飛び出してきた。
彼女は、映画の中から逃げてきたと言う……。
今回もあらかじめストーリー等の下調べをせずに行ったので
タイトルからファンタジー色が強い作品だと思ってたら
ブラック色も含んだ内容にちとビックリ。

けど、そこはキャラメル。
そんな中でも心温まるストーリに仕上がっていて
タイトルに相応しい内容だったように思う。

ちなみに今回は25周年記念のラスト公演ということもあってか
上川隆也・近江谷太朗という2人の退団者をゲストに招いたのもあってか
まぁ、お祭り要素の強いこと・・・(笑)
いつも笑いの要素は含まれてるけど今回に関しては「コメディ劇か?」ってほどで
泣けるシーンなんかもあったけどそれ以上に笑いの印象が強く残る(笑)
途中、セリフなのかアドリブなのか分からないシーンすらあったし(苦笑)

それにしてもアレだ。
ココ最近のキャラメルの感想には頻繁に書いてる気がするけど
今はキャラメル以外の演劇をセーブしてるけど
ホント、キャラメルは安心して観れる。

まぁ、喜怒哀楽がハッキリ描かれてるし、結末が読めちゃうし、
言ってみりゃ「水戸黄門」的(苦笑)で「つまらない」と感じる人も多いと思うんだよね。
でも、たとえ結末は読めてもそこに至るプロセスってものがあるし
「笑う」「泣く」って演劇・映画・ドラマ・本等の基本じゃない?
その基本を観に来てくれてる全ての人に届ける。
そういう基本に忠実なところが俺は好き♪

それにしてもカーテンコールも含め、
ストーリーだけでない面白さが満載だったし
久々に2回観に行きたいと思えた公演だったなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/18
To Do

どぅーんヽ(´▽`)/

今日はフリーな休日。
けど、元々フリーな休日は一歩も外へ出ないことも珍しくないのに
最近はそれどころか1日の8割をベッドで横になって過ごしてるような状態(汗)
こういう日にしか出来ないことだってあるのに・・・(;´Д`)

ってなわけで今日は事前に「するべき」ことをリストに書き出しておいた。
その結果、昨夜は予定より遥かに遅い帰りだったし、
それでも早くに目覚めるだろうって予想と裏腹に遅くまで寝てたし、
急遽夜に外出することになったりもしたけど
その全てが完了こそしなかったけど最低限は完了♪
それぞれが思ったより時間掛かったりもしたし
それでも上出来と言えるだろう。

いや〜、頭ン中で「アレをやろう」「コレをしなきゃ」と思っても
ついついサボっちゃうことってあるでしょ。
俺は冒頭通りだし・・・(苦笑)

でも、「思うだけ」から一歩進んで「書き出す」ことをしてみる。
それだけでこんなにも違うもんだね。
「やらなきゃ」って意識も高まるし、「アレ」も「コレ」も〜って
何から手を付けていいか分からなくて結局何も手を付けずってことも珍しくない。

それが頭の中で整理して、リスト化するだけでコレ。
小学校の頃、夏休みの前に1日の計画表とか作らされた覚えもあるけど
アレって奥が深いのかもしれない。

「1日」だけじゃなく、もっと長期計画のものなんかでも同じだろう。
「アレをしよう」「こうなりたい」等、思うことがあれば頭で思うだけでなく
自分の手で、紙にペンで、書く。
そんなことをする習慣を付けてみよっかね。

そんなちょっとした一手間加えるだけで
結果は一手間以上に違ってくるしな。
comments(0)    trackback(0) 修正
かば曲

美里がカバーした曲と言えばやっぱ「やさしく歌って」?
それとも最近なら断然「始まりの詩、あなたへ」?

ちなみに俺はどちらも好きだけど「The Rose」の印象が強いんだよね。
残念ながら生では聴いてないけど。

どすん!



こんなもんめっけた(笑)

いや、案外侮れなくね?
一応、ピアノまで弾いちゃってるし。

とにかく改めて聴いて思うわぁ。
名曲だってね♪

ライブで披露しただけだし、もう歌うことないのかな?
一度、生で聴いてみたいけど・・・

あ。美里の話ね(笑)
まぁ、保田圭のも生で聴いてみたいけど(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/17
ふみこのベール

が遂に明かされた(謎)

つーことで、本日は地元友達と飲み。
個々には会ってても3人で会うのは何年振りだ?
それぞれの意見がバラバラでハッキリしませんが(笑)
まぁ、とにかくそれくらい久し振りってこと。
オッチャンらの記憶から薄れてるほどなっ(笑)

が。

言いだしっぺ。
直前に「さっき先輩から電話が来て話したら来るって言うけどいい?」って。
せっかく「久々にみんなで飲もうぜぃ♪」って盛り上がってるのに。
俺の名前も出しちゃったんじゃ断るに断れないじゃん。
ホント「空気を読む」って単語が辞書にない奴(苦笑)
ま、ソイツの「けどあの人いい加減だし分からない」なる発言通り。
「疲れたからやっぱ今日は行けない」ってメール。
なんて人騒がせな・・・(;´Д`)

けど、お陰でタメ水いらずで気楽に飲めた♪
最近じゃ飲みに行くと言えば家族&Kさん夫婦とだし。
だから昔は当たり前だったこんなことが妙に新鮮(笑)
その結果、誰もが「遅くならないようにしよう」と言ってたのに気付けば3時。
俺は珍しく元気だったけど残り2人。
後半は目が開いてなかったんですが・・・(笑)

でも、やっぱ地元の友達っていいね♪
内1人は基本ウザい奴とは言え(爆)

しか〜し!!!

帰りはタクシーの予定だったし、
店も敢えて駅前をチョイスしたのに
店を出たらタクシーなんぞいない。
呼ぼうにも「40分かかる」とのこと。

ビバ君津(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/16
名曲アルバム

には本当に名曲ばかりが収録されているのか!?
それを確かめたかったら買ったらいいじゃん(´▽`*)

名曲アルバム
名曲アルバム
posted with amazlet at 10.12.18
広瀬香美
ビクターエンタテインメント (2010-12-15)
売り上げランキング: 497


ってなわけで「雪が降った」だの「今年一番の寒さ」だの
そんな単語も聞こえてくるのも納得。
今季もあの女王がお目覚めになりましたよ〜。

つーことで広瀬香美のセルフカバーアルバムが発売♪

まぁ、最初に「セルフカバー」とだけ発表になった段階では
これまでに提供した曲をセルフカバーするんだと早とちりしたんで
「いつかやって欲しかったんだよ!」と喜んだのだけでも
実態は自身の曲のセルフカバーだったっつ・・・(苦笑)

でも!

マイベストにも入れてる「幸せの始まり」。
これまでベストアルバムに入ることもなければ、ライブで歌うこともなく
「埋もれた」感のあった曲だけど今回のセルフカバーに収録。
しかも、ファンからコーラスを募って参加させるというこのアルバムの肝的1曲!

「幸せの始まり」の時代がが遂に始まるぅ!!!

今季の「香美別邸」で聴ける率も高いよねぇ?
過去にMCの中で1コーラスくらい口ずさんだことあって
それだけで大興奮だったけど遂に聴けちゃうのか・・・(涙)

そんなこんなのこのアルバム。
歌はもちろん、アレンジやオケももちろん録り直ししてるんだけど
敢えてそうしたのかな?
アレンジと言ってもオリジナルに忠実にしてるので
油断したらオリジナルと区別が付かないっつー・・・(苦笑)

まぁ、いずれも10年以上前の曲ばかりなので
声や歌い方はやっぱり変化があるけどね♪

でも、やっぱり思う。
セルフカバーって誰が対象!?(苦笑)
昨季もベスト&カバーだったんだしオリジナルが聴きてぇ〜っ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/15
噂話

♪うらら〜うらら〜うらうらら〜(´▽`*)

芸能人の噂話って大小差はあれど興味ある人も多いでしょ。
だから週刊誌やワイドショーが存在するんだし。
けど、過剰なレベルになるとなんだかなぁ・・・って思うのです。

整形、カツラ、性格、恋愛、前職等々、
そういうのって得てして他人には知られたくない話でしょ。
それに有名なとこで言えばZARDのレースクイーンのように
本人が認めてたり、明らかな証拠があるものならともかく
所詮は「噂話」に過ぎないもの。
いずれも憶測でしかないでしょ。

だから「どこからそんな話が?」って聞くとよくあるのが
「友達の友達が聞いたらしい」ってやつ。

アホかっ!(笑)

友達の友達って近そうだけど他人じゃん。
しかも「らしい」って。
他人の「らしい」話が膨れ上がった話になる。
まるで伝言ゲームだな(笑)

いや、冒頭にも書いたように誰しも多少は興味あると思うんだよね。
でもさ〜、「噂話」に過ぎない段階でさも事実かのように話してたり
そんな話ばっかしてる人を見ると始めの内は「ふっ」って遠巻きに見てても
いい加減、ウザくなってくることあって(苦笑)

だって、自分のそんな話を陰で噂されたらどうだっつー話でしょ。
しかも、根拠のない話をさも事実かのように言われたら。

ま、最近、身近にいるからこんなこと書いてんだけど。
基本的には気が合うから音楽話を中心に盛り上がってると
気付くと出る人、出る人に「あの人●●らしいよ」って。
しかも、それが理由で「だからちょっと苦手」とまで言ってたり。

もっともそこまでいくとちょっと見事にも思うけど。
そんなにも芯のない人間も珍しいし(笑)

整形してようが、カツラだろうが、どんな性格だろうが、どんな恋愛してようが、どんな仕事経験あろうが、
その人には関係のない話だし、どうでも良くね?
大体、一般人にはない何かを持ってるからそういう世界にいるんだし
何も粗探しばっかせんでも・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/14
トータス松本/ツアー2010 マイウェイ ハイウェイ

トータス松本/ツアー2010 マイウェイ ハイウェイ
ウルフルズ活動休止後二度目のソロツアーに行って来た♪
そんなわけで以下ネタバレ。

ちなみに今回は関東は平日しかないから有給で行く決心したのに
直前になって雲行きが怪しくなってギリギリまで売ろうか迷ってたり(汗)
ま、結局は強行突破しましたが(苦笑)

でも、諦めるきっかけになればと何年振りかね。
先にセットリスト見てしまってたという…(´д`;)
ま、良かったのか、悪かったのか。
それが余計に「なんとしても行こう」という決心を鈍らせてたんだけど(汗)
その理由は後ほど。

オープニングは「ドラゴンパレス」に合わせてパジャマ姿で枕を抱えて登場(笑)
しかもそのままステージで生着替え(笑)
パンツのケツ部分に「あつし」って可愛らしいアップリケ♪(爆)
ホント、アホな四十男…(苦笑)

でも、着替えた衣装はバシッとスーツ!

…ピンクの(笑)

ピンクとかパープルとかゴールドとかがホント似合うなぁ。
「常人」が似合わない色が(笑)

と、バシッと決めたとこでカッコよく「ハイウェイ マイウェイ」。
その後も前回のツアーとは違って…と言うよりアルバム自体が
アコースティック色が強かった前作に比べてロック色が増したからね。
それだけにミディアム・バラードが中心でウルフルズとは全然違う
大人の色気がムンムンだった前回のツアーよりは「これぞライブ」ってな空気満載。

音楽雑誌だったかなぁ。
ソロになってすぐは「トータス松本」と言うのを強く意識し過ぎて
ウルフルズとは違うものにこだわってたけど、
どちらも自分の作る物に変わりないみたいなことを言ってて。
それが今年の夏からライブでウルフルズの曲を歌うことにも繋がったのかもしれないけど。

言うまでもなく俺はウルフルズが好き。
いつかは活動再開して欲しい。

けど、それなりに辛い気持ちで活動休止を受け止めたし、
トータスの活動休止に対する思いやソロ曲の路線、前ツアーのセットリスト等々から
ソロでは「ウルフルズ」と「トータス松本」を完全に線引きして欲しいと思ってましたから。
だから夏のワンマンやフェスでウルフルズ名義の曲を歌ってたのは複雑だったし、
先にも挙げたけど今ツアーのセットリストを見たら含まれてて…
それが「行けなくてもいいか」って思いを強くして…

でも、ウルフルズが活動してる頃から「ウルフルズファン」ってより
「トータス松本ファン」でしたから。
大事なのは「名義」ではなく「歌い手」なんだよね。
夏以降ずっとモヤモヤしてて一歩下がったとこから見てすらいたけど
実際に生で聴いたら複雑どころか感激してる自分がいたよ…

先に挙げたトータスのインタビューって一言で言うと「吹っ切れた」ってとこじゃんね。
少なくとも俺はそんな印象を受けた。
それがただただウルフルズの曲も解禁したってだけでなく
ライブ全体に良い方向に作用してた気がする。
ウルフルズとしては既にベテランの域に達してるけど
トータス松本はまだまだ新人ですから(笑)
その証拠に前回より遥かに完成度が上がった気がする。
少なくとも前回はウルフルズファン止まりな人には楽しめなかったように思うけど
今回はウルフルズの曲を歌ったってことだけでなくウルフルズファンにも楽しめたと思うしね。

いや〜、ウルフルズライブとは別物ではあるんだけどやっぱカッコいいわぁ。
迷ってた自分に喝を入れたいしね。
迷ってるくらいなら後で後悔しない為にも行っとけ!ってな。

もし、複雑な思いが深刻化することになったとしても
一人で悶々としてるよりも実際に目で、耳で、体感した結果ならスッキリするし、
今回に至っては俺も固執してたに過ぎないことが分かったし。

俺、やっぱりトータスが好き!大好き!!!
改めてそれに気付けただけでも行った甲斐があったよ。
ま、それ以上にメチャメチャ楽しかったから本当に行って良かったけど〜。

トータスライブに限ったことじゃないけど迷ってるならとりあえず実行。
しないで後悔するよりして後悔する方がいいもん。
実行するに越したこと無いでしょ♪

そうそう。かなり前の方にいるのに1人だけずっと棒立ちの人がいて
後ろからはかなり目立ってたんだけど「クリア!」の時にトータスも痺れを切らして!?
「オマエ!ノリ悪いなぁ〜」って言ってた(爆)
そしたらすぐに腕を振ったりしててトータス爆笑(笑)
「グッジョブ!」なんて言ってたりしてちょっぴり羨ましかった・・・(笑)

01.ドラゴンパレス
02.マイウェイ ハイウェイ
03.あいたいひとは誰?
04.夢ならさめないで
05.いつもの笑顔で
06.よしゃいいのに
07.なにをやってもケチがつく
08.Twistin’The Night Away
09.Can’t Turn You Loose
10.どれだけの朝と夜を〜シュアリー・サムデイ〜
11.サムライソウル
12.僕は海じゃない
13.ポーチライト
14.クリア!
15.ガッツだぜ!!
16.ストレイト
17.明星
<Encore>
18.No Way
19.ミュージック
20.バンザイ〜好きでよかった〜
21.ハッピーアワー

Happy
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-08-24)
売り上げランキング: 2454
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/13
恒例ライブ

っていいね♪

いや〜、「夜の科学」の1日目にしてつくづく思ってさ。
好きなアーティストが毎年同じ時期に恒例でライブをしてくれるのって
本当に幸せなことだな〜って♪

夏の美里に12月のymdさん。
その日が近付くにつれてテンションも上がっていく。
そんなことが長年のお決まり。

もちろん、それ以外にもライブはあるし、ライブはいつだって嬉しい。
でも、「決まった時期」・「恒例」ってのがポイントなんだよね。
「その日の為に頑張ろう!」と色々なことを乗り切る糧になったり、
「今年もこの日が来た!」と感慨深く1年を振り返ったり、
そういうのって何かいいじゃん。
自分の隣には常にその音楽があるって感覚がね♪

まぁ、日程が発表されるまでは他のライブの情報が出ても
決めれずにヤキモキすることもまた恒例だったりするんだけど(苦笑)

でも、可能な限りそういうライブは続けて行って欲しい!
「あの年は●●だったなぁ」とか振り返るのもいいんだよね♪
振り返るのはいい思い出ばかりとは限らないけど(笑)
けど、それもまた「音楽の魅力」でしょ。
それぞれの曲に4分半の時間旅行が待ってるとこがね。

うん。来年も美里にもymdさんにもまた同じように開催して欲しいもんです。
既に「ライフワーク」になってるんだしね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/12
夜の科学extra

ライブ以外のこの2日間のことをずずーっと♪

まずは昨日。
もうこのライブでは恒例だけど都内泊。
つーことでライブ前にチェックインを済ませたかったけど
あいにくの出勤サタデー・・・
なので途中で脱獄をする予定でしてん(笑)
けど、準備を済ませたとこで予定外の出来事に失敗(;´Д`)
なので新宿に着いてダッシュでホテル、そしてダッシュで恵比寿と
慌しく&汗だくでライブを迎えたよ(疲)

そしてライブ後。
当初は普通(笑)の居酒屋に行く予定が小規模になりそうだったので
某姐さんたっての希望で韓国風・・・ではなく監獄風居酒屋へ(笑)

けど、ココ。
身近な人たちに経験済みな人が複数いるけど(俺の周りって・・・笑)
今回のことで初めてHPを見たらメニューがスゲー・・・(笑) 
(ちなみにこんなんです)  
夜の科学extra 夜の科学extra
せっかくなのでメスシリンダービールとフラスコ焼酎行っといた♪(笑)

でも・・・
店構えは監獄とお化け屋敷を半々にしたような造りだったし、
BGMがユーロビート調にアレンジされたクリスマスのスタンダードナンバーだったり、
囚人服を着た店員に混じってミニスカサンタがいたりと、
中途半端感が「1回行けば満足」という冷めた感想(苦笑)
まぁ、入店30分以内にそう思ってたけど(爆)
しかも、酒が薄い、薄い・・・(;´Д`)

そんなわけで飲み足らずにシャバ(笑)に出てからもう1軒♪
そして気付けば今年も2時過ぎまで飲んでた(苦笑)
そんな時間まで飲むならホテル泊じゃなくていい気もしてきた(苦笑)

と、2日続けての明け方就寝に朝が辛いかと思ったら割とすんなり目覚めて
着々とチェックアウトに向けて準備をしてて最終段階で発覚。
昨日、開けたばかりのイヤフォンが無い( ̄□ ̄;)!!
気に入ってたのに・・・。買い直したばかりだったのに・・・。
メチャ凹める。。。(涙)

つーことで、チェックアウト後はハンズや電気屋をハシゴしまくったけど
同じ物どころか似た物も無くて音無しの街ブラ。。。
都内と言えども、ホテル泊してるだけに遠征気分なのにテンション下がりまくり。。。

と、散々イヤフォン探しで歩き回った後も久々なので色々と買い物巡り♪
その結果、昼過ぎには歩き疲れてぐったり(苦笑)
けど、コーヒーショップに入るにも新宿はどこもいっぱい(;´Д`)
気付けば一休みしたくてコーヒーショップを探すのにも疲れたという・・・(苦笑)

そして今日は早めに恵比寿へ。
夜の科学extra
そして、そして今日こそイルミネーションをゆったりまったり鑑賞♪
「恵比寿と言えば!」なアレと共に(笑)

ってな具合にナンダカンダでライブ以外にも充実してたかな?
買い物もイヤフォンこそ見つからなかったけど
他の探してた物を見つけて満足だったし〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day2

夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day2
そして2日目〜。

写真は会場を恵比寿に移してからは年末科学とセット商品!?の
ガーデンプレイスのバカラのシャンデリア♪
昨日は行きもギリギリだったし、帰りも急いでたので見れなかったんで。。。

今日は昨日と打って変わって敢えて最後尾にて。
「Switch」で最後尾を陣取ったのは初じゃないかな?

そんなわけで久々に(笑)マジマジとymdさんを観ながらのライブ。
姿を観ながらのライブが久々ってどんなんじゃい!って気もするが(苦笑)

今日のゲストは5月にもセッションしてるドラムの杉野さんとベースの海老沼さん。
けど、その時のライブは行けなかったので俺は初めて観る構成。
そして、ドラム&ベースが入るymdさんライブも久々かも。
ここ最近はアコースティック色強いライブばかりだったから
ロック色あるサウンドが妙に新鮮♪
本来はバンドで活動してる人なのに・・・(笑)

今日も曲こそは微妙な変化があるけど「旅路&家路」・「冬曲」・「新曲」って構成。
夏以降は久々に新曲を盛り込んだライブを中心にしてるけど
ymdさんの王道的な曲、久々なテンポの曲等、「旅路」「家路」とも違うテイストで
バラエティーに富んでるけどやっぱ「些細なことのように」は別格。

ymdさんの根本は何も変わっていないだろうから俺の心情の変化なのかね。
ココ数年の曲もメチャメチャ好きな曲は多数あるけど
ライブで涙腺を刺激されるってことはしばらく無かったんだよね。
けど、この曲は久々に涙腺を刺激してくる攻撃力高い曲(苦笑)

パンにバターを塗るように
フライパンに油をひくように

そんな些細なことの中にある喜び・幸せ。
「家路」発売後に作った曲だし、「家路」があったからこその曲かもしれないけど
「家路」に是非是非入れて欲しかった1曲。

ん〜。次回作は「些細なことのように」や「ホウセンカ」が一緒に入っちゃうんだろうか。
それ。ヤバイな・・・(汗)

それと「houston!」。
「山田稔明」名義には無かったポップチューン。
これを聴くとつくづく思うよ。
「そろそろGOMESでの活動もしてくれ〜」って(苦笑)
年末の「猫町オーケストラ」だけでもいいから
「山田稔明」に比重があっても年に一度はバンドで集まって
お祭り的なライブをやってくれるのが理想の流れだなぁ・・・
「旅路」「家路」も無事にリリースして、レコ発で全国を回ったことだし
来年はそれに期待したい・・・

ちなみに今日は正真正銘のビンゴ。
詳細はこちら。  
結果オーライだったけど相変わらずですな(苦笑)

夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day2
今日のサインは恒例のクリスマスepに♪
最近は本人が「昔は人でなしだった」と振り返るくらいだから?(笑)
サインの際に社交辞令的な会話だけでなく、
顔を覚えてくれてて、個々に対しての会話をしてくれるのが嬉しい!
ちなみに今日は「実はこけしの方が当たりだったでしょ」と
ymdさんの心を見抜いてじゃんけんを勝ち抜いたつもりでいたけど
逆に俺の心を見抜かれた発言をされた(笑)
うむ。確かに一昔前だったら「残念でした」で商品無しだったかもしれんな(爆)

いやぁ、1年を締め括るライブでメチャメチャ嬉しい贈り物をされて
本当に今年も充実した「ymdライフ」を送ったと実感したよ。

・・・。

22日の「クリスマス食堂」も行きてぇ〜!!!(涙)
でも、いい締め方が出来たし、良しとするかな。

そんな1年、1日だっただけに今日の「SING A SONG」。
もう数え切れないくらいライブで聴いてきたけど過去最高に楽しかった♪
やっぱアコースティック色が強かろうと何だろうとみんなが笑顔になる瞬間。
これぞライブの醍醐味だよなぁ・・・

01.harvest moon
02.clementine
03.sweet home comfort
04.三日月のフープ
05.glenville
06.hanalee
07.自転車で追い越した季節
08.シネマ
09.平凡な毎日の暮らし
10.夢のなかの音楽
11.光と水の新しい関係
12.些細なことのように
13.houston!
EN
14.sweet december
15.SING A SONG
16.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
チャンスの順番

レポに先駆けて一先ずUP〜♪

「ビンゴが当たらない星の下に生まれた人」ねぇ。
確かに過去に二度ほど当たってはいるけど正に今日がそうだけど
他の年は開いる数こそ多いのにビンゴにはならない
「あと一歩で終わる残念な人」のケースが多かったかも(苦笑)

そんなわけで久々にビンゴ(くじ)が帰って来ました!

チャンスの順番
いや〜、昨日のお手製招き猫がメチャメチャ欲しかったけど
招き猫どころか何も当たりませんでしたから・・・(;´Д`)
今日は昨日以上に気合いも入るっしょ♪

しかし、前述通り。
あと一歩のとこで当たらずorz

けど、最後に特等を懸けたじゃんけん大会来た〜っ!!!
ビンゴじゃ一生当たらない人がいるからじゃんけんなんだと(笑)

つーことで、自分のインスピレーションを大事にしつつ、心理も読む。
じゃんけんにあんなにも気合い入れたのは初だろうな(笑)

でも!

その甲斐あって最後の2人まで残るっつー奇跡到来!!!

けど、最後の最後で負けるというやっぱり抜け出せない
「あと一歩のとこで終わる残念な人」というorz

しか〜し!

そんな姿を見兼ねて!?お手製ミニこけしストラップをくれた〜(≧▽≦)
チャンスの順番

じゃんけんに負けた瞬間、ステージ前だし、全員が見てるにもかかわらず
思わず「あ゛〜っ!!!」って嘆きの悲鳴をあげたしな(苦笑)
それ見て、ymdさんにも笑われたし(苦笑)

商品の価格で言えば確かに特等はウクレレが妥当でしょ。
けど、好きなアーティストのお手製グッズはプライスレス。
正直、こけしの方が嬉しかったし(汗)
こんな機会が無きゃマイこけし(笑)を持つこともなかっただろうしね〜♪

しっかし、我ながらお見事!
じゃんけんなら俺のセンターも夢じゃないかも〜ヽ(´▽`)/

う〜む。
来年も仙台でライブあれば行っちゃおうかな。
そんでほろ酔いのじーちゃんに叱られながら
こけしの絵付け体験してこよっと♪(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/12/11
夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day1

夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day1
今年も12月の科学の季節です。
俺の中では冬の女王の「別邸」より冬を感じるライブだけど(笑)

そんなわけで1日目〜。
席は相変わらず最前列のやや左寄り。
最近はすっかりココが定位置になってるなぁ。
まぁ、これも相変わらずだけど曲の間は半分以上目を瞑ってるんで
最前にこだわる意味があまりないのだが(苦笑)
でも、目の前に何も無くダイレクトに受ける感じがいいんだよね〜♪

ちなみに今日はymdさんソロではお馴染みになりつつある
(そういやkicking birdsはゴブサタだなぁ・・・)
パーカッションのイトケンさんとギターの五十嵐さんがゲスト。
五十嵐さんの鋭い視線MCが面白い!(笑)
純粋に「この曲はこの歌詞がいい」と言ったと思ったら
ymdさん自身が推したかった箇所で喜んでると思ったら
久々のくじ(非ビンゴ)の商品を入れた袋(明らかにダ●ソー商品・笑)に
「そのダサ袋がいいね」とか・・・(笑)
最初に「歌とトークが半々です」宣言してたけどあのコンビネーションで
ホントに年末科学らしい、いい意味のダラダラ感が炸裂しまくり!(笑)

あ、そうそう。3人のやりとりの中から誕生した!?「シチュー系音楽」「スープ系音楽」って単語。
過去にymdさんの曲(特に家路曲)に対して「シチューのCMが似合う」と評してたことがあるので
同じ表現をしてたことがちょっぴり嬉しかったり♪

そんなくじの一等は五十嵐さんが張り子職人ってことで
無地の招き猫を用意してもらったらしくそれにymdさんが絵付けをしたもの!
もちろんモデルはポチ♪
メ、メ、メッチャ可愛い・・・欲しい・・・
けど、あっさりハズレ(涙)
ミニサイズのがグッズに出れば迷わず買うけど一個一個手作りは無理でしょ。
ホント、今回限りの特別商品だったんだろうなぁ(涙)

肝心のライブは一言で言えば「旅路&家路」・「冬曲」・「新曲」って構成。
なので年末ライブにしては「GOMES THE HITMAN」名義の曲は少ないけど
「旅路」も「家路」もライブでは散々聴いてたのに一つの作品となって聴くと
曲順やアレンジ等で正に「化学反応」を起こした作品だと思ってるからね。
それだけに「ナンじゃこりゃ!」とばかりに聴きまくったしね。
最近にはなかったハマり方してたし。
その結果、「一点集中」ってな聴き方してたからね。
だから年末科学を一つの区切りとすることで一歩下がったところから
視野を広めてあらゆる角度から聴くことが出来そうって意味では
去年と今年の年末科学は「集大成」的な感じでコレはコレで良い。

そうそう。ちょいと私的なことを。
ymdさんに限らず握手やライブの際に「ありがとう」と言われることはあるけど
ライブ中だったり、会場を後にする時など1対1ではない時に
あることに対して俺だけに向けて「ありがとう」って言われると
その「特別感」にメチャメチャ感激!
まぁ、今日もそういうシーンがあったんですが。
その一言だけでもライブ1本に相当する・・・(笑)

夜の科学vol.32〜十二月の化学反応 Day1
ちなみに今日はこれまた久々に復活したカレンダーにサインをしてもらった。
来年はレース等の特別な日は特に予定がありませんので・・・(苦笑)
初めてカレンダーにサインをして貰った時以来じゃないかな。
誕生日にして貰った♪
お陰でまだ年も明けて無いのに今から10月が待ち遠しい・・・(笑)

01.harvest moon
02.クレールとノアール
03.home sweet home
04.hanalee
05.glenville
06.clementine
07.北風オーケストラ
08.レモンひときれ
09.平凡な毎日の暮らし
10.光と水の新しい関係
11.夢のなかの音楽
12.houston!
13.些細なことのように
EN
14.sweet december
15.平凡な毎日の暮らし(やり直し)
16.SING A SONG
17.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/10
サライ

金さらいヽ(´▽`)/

2011年開催分から設けられる東京マラソンの「チャリティー枠」。
事前に海外のレースでのチャリティー枠の例を見てたので
「最低10万円はするんだろうな」思ってたら本日詳細決定〜♪

見事ビンゴ!
「10万円以上」が条件だそうで。
募集は1000人だそうで。

イチオクエンだそうで・・・

「マラソン」「チャリティー」というと「24時間テレビ」を浮かべる人も少なくないだろうけど
あのマラソンや番組自体への意見に酷評も多いけど個人的には「アリ」派なんだよね。
「偽善」だナンだって言うけど「きっかけ」になればいいじゃん。ってね。

まぁ、その考えでいくとコレも「アリ」なはずなんですが・・・
ナンつーかさ、人気をいいことに足元を見てるっつーか。
やり方がえげつないと思っちゃうのですが・・・

ヤフオクに他人名義の出走権が出品され、落札されるくらいだもの。
例え、10万でも出る人はいるだろう。
自分も参加したことある身としてその気持ちは分かるしね。
完走したこと以上に大会そのものに感動したし。

でも、だからこそだよね。
そういう方向に行っちゃうと萎え萎え〜(;´д`)
その証拠に来年分は初めて「当選して欲しい!」と思ってエントリーしたし、
落選した時は本当に悔し泣き寸前だったし。

それが今じゃボランティアのことで頭がいっぱいだし。
純粋に「ランナーの背中を押したい!」「大会成功のお手伝いをしたい!」ってね。

「チャリティー」ってこういう気持ちが大事じゃね?
当日は参加者や関係者・ボランティア、沿道の応援を含めたら相当な人数が動く。
コース上の駅の改札に募金箱の1つでも置いてみるとか、
毎年関連グッズも多く販売されるけどその売り上げの一部を寄付に回すとか、
もっと他に方法あると思うんだけどなぁ。
こういう「カネ」ってのが前面に出した手法はどうも好意的に見れん・・・

ちなみに。

チャリティーでの参加条件は先にも挙げたように最低10万円の募金が必要です。
そして、「東京マラソン」への参加費も別途1万円しっかり取られます(笑)
ココまで行くと笑えるな・・・
でも、チャリティー参加者限定Tシャツが貰えるってよ♪
11万円のTシャツ。
エライヒトたちには金に見える不思議なTシャツだよ〜ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
大惨事

は第三時に起きる(寒)

日付は変わってるので正確には12/11の出来事ですが、
仕事帰りに知人に会ってたら気付けば帰宅は深夜三時(汗)

明日も仕事なのに・・・。
その後はライブなのに・・・。
更にその後は飲みなのに・・・。

つーことで「支度は(都内泊するので)朝にして寝ようかな」
「いやいや。夜の内にやっちゃわないと朝はキツイ」
「でも、夜中にガタガタやってたら親が起きちゃう」
などなど考えながら家が見えるところまで来たら・・・

アクセル踏んでもドンドン速度が落ちてくような・・・
ハンドルがドンドン重くなっていくような・・・

「プスッ」

エンコキターーーーーッヽ(´▽`)/
しかも、路駐してる車の脇で停まって道路を塞いじゃってます!
深夜三時。誰もヘルプを呼べませ〜ん(≧▽≦)

近隣の家に迷惑だと思いながら何度もエンジンの空ぶかし。
けど、一向に動く気配はなし。

オワタ・・・orz

家の目の前なのは救いだけどせめて端に停めれれば
朝が来るのを待つことだって出来るけど見事に道路を塞いでる。
故に朝が来るのを待つことなんて出来ない。
どうしろっちゅーのさ〜(;´д`)

まぁ、しばらく経ったらどうにか動いて無事に車庫に納めたけど。
でもねぇ、随分前にも同じ経験あるんだよね。
やっぱり夜中に帰宅した際に目の前でエンコしちゃったの。
その時も同じようにしばらくしたら動いたから安心してたら
数日中に再度停まって再び息を吹き返すことはなかったけど。。。

むむぅ。とりあえずその場は凌いだけどしばらくは怖いなぁ。
しかもこういう寒い時期だけに余計にね。
エンジントラブルはかなり起きてるけどそのほとんどは冬だし。
国道とか通りの多いとこで停まったらマジで泣きそうなほどテンパりそう。。。

どうにか元気になってくれんだろうか・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/09
自信が無いことへの自信

あるミュージシャンのブログにありまして。
若者がTVで「何一つ自信が無いんです!」と言ってたって。
「何一つ自信が無いんです↓」って感じではなく。

まぁ、実際に俺が観たわけじゃないんだけどね。
けど、その人が突っ込んでて。
「『自信が無いんです!』って自信満々に言ってるじゃん!」って。

「屁理屈」と言ってしまえばそれまでですが(笑)
ちなみに言うと締めは「レンタルビデオ店って言うけどビデオなんて置いてないじゃん!」
ってなことが書かれてたし(笑)
まぁ、いつものことなんですが・・・(笑)

でも、この「自信」の話。
ちょっと納得・・・
「言葉の使い方」が分からないだけなのだろうか。
それともその発言も立派な「自信」であることに気付いてないのだろうか。

って、「自信が無いことへの自信」ってのもおかしな話ではあるんだけど。
でもさ、「何一つ自信が無い」って言ってみりゃ自分を全否定してるわけじゃん?
けど、自信満々に「自信が無い!」って言えることも1つの自信だと捉えたら
全否定ではなく少なくとも1つは良い点が見つかったことになるじゃんね。

ちなみに俺がこういう人なのでよく「趣味がない」とか「趣味があって羨ましい」と言われるけど
自信にしろ、趣味にしろ、小難しく考えることじゃないでしょ。
日々生きてるんだもの。何十年って。
自分じゃ意識して無くても「自信」や「趣味」に値するものって誰にでもあるんでない?

それに目を向けようとせずそういうマイナス発言しちゃうって
俺からすると「損してる」って思っちゃうけど。
悩まなくていいことを悩んでるんだし。

そもそも悩みごとなんて無くのほほ〜んと生きてる人だっているんだもの。
悩めることだって適度ならプラスに繋がることだと俺は思うけど〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/08
タオルの捨て時

って、いつなんだろ?

過去にも何度かちょろっと書いてると思うけど
ワタクシ、財布・携帯・鍵に次いで外出時の必需品に
ハンドタオルがあるんですわ。
特に仕事の時に忘れようもんなら、さ〜大変!

何が大変って午後の仕事が始まる前に顔を洗うってのが習慣でして。
単純にさっぱりして気持ちも入れ替わるしね♪

と、そんなことが習慣化しちゃうとしないと気持ち悪さすら感じちゃって。
そんでもって落ち着きが無くなるという・・・
だからいつも通り洗ってティッシュでやんわり拭いたりするんだけど(苦笑)

そんな必須アイテムのハンドタオル。
アレも劣化するんだよね。機能が。
使い続けると吸収が悪くなるんさ。

だけど、薄汚れるとか破れるとかあからさまな問題が無いと
捨てるきっかけも無いでしょ。
その結果、溜まる一方なんだけどね(苦笑)

ん〜。キャラ物やライブグッズ物は「実用品だし♪」ってことで
飛び付き率が高いけど「ポケットに収まる」ってのが大前提だけど
あまり小さ過ぎても機能性が半減だしね。
だからデザインより大きさ・厚さが大事だよなぁ。
最近になってそれに気付いた♪(遅)

でも、ただ捨てるって「勿体無い」って気持ちが邪魔をする(苦笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/12/07
きれいごと

大きな問題に差し掛かった時。
「良い結果」と「悪い結果」のそれぞれを考えとくことは大事だと思う。

けど、俺は「悪い結果」も頭の片隅に置きつつも「良い結果」を信じて
「悪い結果」のその先のことは結果が出てから考えればいいと思ってる。
それを楽観的と呼ばれようとも悪い方向にばっか考えたって仕方ないでしょ。
ただの取り越し苦労ならいいけど「気持ち」って大事じゃない?
それをきれいごとと呼ばれようとも俺は気持ち1つで変わることってあると思ってる。

なのにさ、「頭の片隅に入れとけ」程度ならともかく
それぞれの一生を左右する具体的な選択肢を複数挙げて「どうする?」て。
具体例は結果の後でいいでしょ。
「今から考えないとかないと遅い」って言うけど

結果が出るの明日じゃん!

と、考えの根本が違うからいつまで経っても平行線。
その結果、「大事な話だぞ!」って声を荒げて言うけどさ〜、

だったら仕事中以外にTELしろよ!

いや、俺も心配症だよ。
先のこと考え過ぎて不安ばかりが大きくなることあるよ。
けど、そんな自分の性質より相手の立場になる方が最優先でしょ。
ま、それも俺の考えでしかないんだけど。

でも、一生の計画を白紙に戻してまで「悪い結果」に備えるって
用意周到・先を見てるってよりも縁起が悪い・それを待ってるかのようで・・・

まぁ、答えなんてない問題なんだろうけど。
真逆な考えを持ちながらもそれはそれで理解出来るし。
しかも、俺自身も先を急ぐせっかちな性格だし(苦笑)

でも、問題が大きい時こそ冷静になって先を見据えたい。
だって、万が一の際に備えて準備万端にしとくのも分かるけど
人の不運・不幸が絡む問題に「悪い結果」を前提に話を進めるだなんて
やっぱり俺には抵抗があるもん。

はぁ・・・
1人で暴走するのは勝手だけど周りを巻き込まないでくれっ!!!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/12/06
ふと気ヅイッター

今では当たり前のように「Twitter」をやっていますが、
登録こそ記憶の限り去年の夏にしたけども
まともに使い始めたのって今年に入ってからだったような・・・

その頃はまだ自分もよく分かって無かったし、
「Twitter」って単語もようやく広まり出した頃だと思うんだよね。
それが今じゃ一般人だけでなく有名人も多数やってるし
企業なんかもかなり参入してるじゃんね。
更にはラジオ番組等で今までならFAXやメールで受け付けてた
投稿なんかにも「Twitter」を使ってたりするし。

いや〜、「mixi」もそうだったけど急成長だよね。
「Twitter」は海外版もあるだけにユーザーの数は
「mixi」を超えてるかもしれないし。

たかが140文字。されど140文字。

きっかけは広瀬香美が「やろうよ〜」って言ってたからってだけで
完全に受け身で自分自身が使う気は無かったしね。
BLOGやmixiがあるし必要性を感じなかったし。

けど、気付けば基本は「言い逃げ」だからね(笑)
その結果、いつの間にか一番比重を置いてるような・・・
周りにも「Twitter」を始めてからBLOGの更新頻度激落ちした人多数だし(笑)

「140文字」って考えちゃうとまとまらない気がしちゃうけど
その簡潔な感じがいいんだろうね。

俺なんて制限無いとダラダラとムダに長く書いちゃうから
「Twitter」の方が向いてるのかもな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/05
小さなコミュニティー

って正直、面倒なことも多いけど良いこともあるね♪

急にナニかっつーと、敢えて名前は伏せるけども
俺が好きなアーティストの中で今はまだ自主制作で
CDを出してるような人がいまして。

しかも活動の拠点は大阪。
その上ライブは平日が多い。
なのにCDはライブ会場でのみの販売。

なかなか買えないじゃんか〜(ToT)

ってことで1枚だけ買えずに機会を待っていたんだけど
ファンの中に「代理購入します」って人がいたんで
お願いすることにしちゃったんだよね。

そしたら無理にお願いしたわけではないけど
手を煩わせたことに変わりはないじゃんね。
なのにまるで自分のCDかのようにお礼を言われまして・・・
しかも、俺が既に持ってるCDに比べると割高なことに
これまた自分のCDかのように申し訳ないと言われまして・・・

でも、俺にしたら値段じゃないでしょ。
好きなんだもん。
これこそ正にプレイスレス♪

そんなことを告げたらまたまた自分のCDかのように喜んでくれて・・・(笑)
そんで「伝えときます!大きな励みになると思います」だって。

そうやって自らCDの代理購入をしてるような人だから
そのアーティストに近しい人なんだけど
代理購入なんてしなくてもレーベルからリリースして
ライブ会場以外でも手に入れられるようになるよう
簡単ではあるけどヤフオクのように事務的な内容だけでなく
「これからも共に応援していきましょう!」なんて言い合いながら
やりとりを終えたんだけどなんかいいね。こういうの。
シクラも正に今、そういう段階にいるけど
アーティストとファンが一丸となって目標に向かってる感じがね♪

来年は東京進出するようなことを匂わせていたけど
インディーズであれまずはレーベルからのリリース!
それは近い将来に実現!?
そうなってくれたら嬉しいね〜♪
そん時はその人とも喜びを分かち合いたい!

喜びを他の誰かと分かりあう!
それだけがこの世を熱くする!


そんな曲もあったっけ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/04
親しき仲の礼儀って?

良し悪しなんだよね。
お店の人と仲良くなるってのも・・・

今日は珍しく家に引きこもってたらオトンからTEL。
Kさん夫婦といつもの居酒屋にいるから来いだとさ(苦笑)

オノレ。
歩いてパチンコに行ったまま帰って来ないから心配してたのに
随分とノーテンキな電話を掛けてくるじゃないか・・・(-_-;

ま、それはさておき。

ワタクシ、基本的には「飲んだ後のラーメン」反対派です。
けど、長い時間の飲みの席だと後半はダラダラ飲んでるから
お開きにする頃に小腹が空くのは分かるんだ。
だから、何かを食うとしたらそばが食べたい。シンプルにざるそばが。

っつーことで、ココの店はママの人柄だけで成り立ってると言っても過言ではなく、
マスターは愛想無いし、料理が出てくるのも遅いくせに味もいまいちで(苦笑)
だけど、そばだけは美味しいんだよね。コシが強くって。
麺の太さ自体が「これがそば?」ってくらい太いし。
何やら北海道から取り寄せてるらしいんだけどね。

そんなわけでココで飲むと締めにはいつもざるそばを注文。
はい。今日もいつものように注文しましたさ。
で、今日もいつものように長々と待ちましたわ(苦笑)

そしてようやく出てきたのはやきそば・・・( ̄□ ̄;)!!

一同、面食らいましたわ。
何も言えなかったし。
ってか、面食らわなくても言えないけどね。
ヘンに仲が良くなっちゃってるだけに。

昔、よく飲みに行ってた店も週末は満席になることも珍しくないから
待たされることあったけど、時々「さすがに忘れられてない?」って思っても
忙しいの分かるし、常連の俺らよりも一見さんとかを優先させて欲しいし
結局言えないまま・・・なんてこと時々あったしね。

ちなみにそのやきそば。
オヤジが食いたいって言い出したんで俺は再度注文。
結局、ざるそば一つ食うのにゆうに30分は待った(苦笑)

ま、地元だし、終電を気にする必要もないからそれはいいんだけど、
Kさんが「ママには報告しとくべき」ってことで伝えたら
結局はマスターの耳にもすぐに入ってざるそばを持って来た時に
「さっき間違えちゃったんだって?2回確認したのに」だって。
再び一同面食らいましたわ。
注文時のやりとりをみんな見てたけど確認なんてされなかったのに(苦笑)

知らない店だったら最初の間違いの時点で俺もあくまでソフトに言うけど
更にこっちが悪いように言われたらさすがに「カチン」とも来るわな(素)
けど、馴染みの店だけに愛想笑いしてこっちが折れる。
ホント、良し悪しだよねぇ。こういうのも。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/03
千葉にあっても東京ドイツ村

に初めて行って来た♪
オープンしてから10年くらい経つか?
でも、実は行き方すら知らなかったという・・・(苦笑)

ちなみにこのムチャクチャな名前でやっつけ仕事風なココ(笑)
冬になると頑張っちゃうのです。
こんな風に。
ドーン!!!

千葉にあっても東京ドイツ村 千葉にあっても東京ドイツ村 千葉にあっても東京ドイツ村

凄いでしょ?このイルミネーション。
今日の関東地方は朝から大荒れで夜になっても強風が吹いてたけど
それでも結構な人の数でした。
これからクリスマスに向けて穏やかな天気の日は更に凄いんだろうな。

でも・・・

夜で他の施設はほとんど見えなかったし、
これだけイルミネーションが凄いにもかかわらず
「ショボさ」が十分伝わってくるから更に凄い!(爆)
「広大」ってのが売りなのにあまり伝わって来なかったし(笑)
それよりもジャケ写でKANが使ったことあるんで
「どこだろ?」ってそっちに興味津々だったし(笑)

でも、イルミネーションだけはマジ凄い!
目がチカチカしてオカシクなりそうなほどだったし。

まぁ、それでも「ルミナリエ」とか見ちゃったら
「千葉臭」がしまくるんだろうけど(苦笑)
でも、園内全体に200万個の電球を飾り付けるんだから恐るべし・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/12/02
たまこはたまごじゃありません

「蛙の子は蛙」ってとこか?

昨夜、「ドラえもん」を読んでましてん(笑)
んで、今更ながら思ったんだよね。
のび太のママ、玉子さんは専業主婦。
だけど頻繁にのび太におつかいを頼む。
更には他のお手伝いも頻繁に頼んでる。

そうだよね。専業主婦も大変だもんね♪

けど、玉子さんの家事シーンも多く描かれてるけど
お手伝いを頼む時の玉子さんは雑誌か新聞か知らんが
居間でのんびりそんなもんを読んでるシーンが多いような・・・
そんでもってのび太がお手伝いを断ると激怒っつー。

案外知られてないけど「ドラえもん」の登場人物の中で
ジャイアンの次に理不尽な発言をカマす玉子さんだけあるな。
機嫌悪い時にドラえもんに向かって「エラそうにヒゲなんて生やして!」って
ジャイアンの「のび太のくせに生意気だぞ!」と同義語だと思う(笑)

って、これを書くと「蛙」じゃなくなるか(苦笑)

ともかくだ。
自分はのんびりしてるのにお手伝いを要求する。
そもそも、「のび太が学校行ってる時間は何をしてたんだ!」っつー話だわな。

そう思うとのび太の怠け体質も納得・・・
だらしなさは玉子譲りってのは原作の中で証明されてるしね。

自分と似てる人は当然気が合う。
けど、自分の中の嫌いな部分も見えてくるわけで・・・
そんなとこにもどかしさを感じる。

それに近い感じか?
玉子さんがのび太にキツク当たるのは。

って、やっぱりジャイアンに似た性格だな(笑)

ちなみに読んでたのは伝説の「ジャイアンシチュー」が登場する巻。
あのストーリーはジャイアンシチューのインパクトが強過ぎるけど
ビックリするような一コマがあるんだよね。

ソレがコレ。
たまこはたまごじゃありません

あの青猫。
ココロん中ではこんなこと思ってやがったか・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/01
今年の目標

12月に発する言葉じゃないけど(笑)
でも、12月「だからこそ」ね。

今日は久々のジョギング。
実に2ヶ月振りです・・・(汗)

いや、10月の始めに改心したんだよね。
で、走り始めた矢先に体調を崩して・・・
しかも、11月の上旬までグズグズと引き摺って・・・

その後はアレコレ言ってもぬるま湯から出て来れなかったってだけだよね。
頭では「走りたい」って思ってるのに体が拒絶。
そしてそんな自分に悶々・・・

もう、抜け出せないスパイラル状態だよね(汗)

ホームページを開設して日記を書くようになってから年始のネタがてら
毎年目標を立ててたけど、今年は「東京マラソン」のことしか頭になかったですから。
2ヶ月にして目標達成したらそこで「プツッ」とね(苦笑)

でも、今年も残りあと1ヶ月で「達成してない」「やり残した」ってことがありがちなこの時期。
ふと振り返るとその2つとも違うけど今の俺の生活・体型。
マラソンの「マ」の字もありませんから・・・(汗)
それに対して「このままじゃイヤだ!」と思って。

で、大袈裟でなくかなりの葛藤の末に無理矢理にでもGo!

ぬるま湯生活に浸かり過ぎた代償で一歩を踏み出すまでが大変だったけど
一歩を踏み出しちゃえば案外すんなり行っちゃうだろうしね〜。

そんな2ヶ月振りのジョギング。
色んなことが頭を巡ったよね。
始めてから今までのこと、各レースのこと、サボってる期間のことetc・・・
そして思った。
この歳になって誇れるものを見つけることってなかなか出来ないと思うけど
マラソンは誇れるものになってたしね。
いや、誇れるまでにしたしね。

単純に楽しさだけを感じて走れればいいんだけどさ。
元来マラソン嫌いですから。
だから、そのプライドだけで続けて来れたようなもんだよね。
そうでなきゃ、こんな風に悩むよりもさっさと辞めるし(苦笑)

それだけに改めて思ってね。
「どうしても辞めたくない!」って。
そんな簡単なことに気付くまで時間が掛かったけど(汗)

残り1ヶ月。
マラソンの「マ」の字くらいは残したい!
なんてったって今年は「マラソン生活」において大きな1年だったんだもん。
大晦日にいい気持ちで1年を振り返りたいじゃん♪

まぁ、こんな風に思い立つと明日・明後日と雨っつー、
相変わらず、元のぬるま湯生活に引き戻す要因満載なんだけど(苦笑)

でも、「師走」の文字に相応しく走り抜ける1ヶ月にしてみせる!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
睡眠の必要性

何は無くとも睡眠でしょ(;´Д`)

最近、また睡眠が不安定でして。。。
特にココ2週間くらいは酷い上に日に日に酷くなるのが歴然という。。。

そんなわけで1日仕事するだけでマジ辛い!
特に午後は睡魔との闘いだし。
ってか、むしろ落ちてるし(汗)
まぁ、秒単位のレベルだけど。

でも、「ヤバイ、ヤバイ」って引き返したところで目が冴えるわけじゃないし、
しばらくは「寝ちゃダメ」「寝ちゃダメ」なんてことやってると
目が冴える頃には体の底から疲れが込み上げてくるという(;´Д`)

その結果、今日は帰宅後、夕食も摂らずにベッドにGo!
20時前だったのに即寝でした(汗)

満足な睡眠が取れない→寝不足。
こんなのは当然だけど寝不足って他にも弊害あるんだよね。
疲れが溜まる・疲れやすいってのを筆頭に
大したことないことにもイライラしがちだし
色々なことが面倒になってくるし。

その結果、ココ数日は「好き」とかを超えて日課・習慣になってる
ネットや音楽鑑賞ですらもする気が起きなかったしな。
普段なら1日中だってやってられるのに重症だな(汗)

たかが睡眠。されど睡眠。
一晩寝りゃスッキリ忘れることもあったりするように
「睡眠」ってホント大きいわ・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +