TOP
昇順 / 降順
2010/10 diary
2010/10/31
トータス松本 他/WARNER MUSIC JAPAN 40th.Annive rsary 100年MUSIC FESTIVAL

トータス松本 他/WARNER MUSIC JAPAN 40th.Annive rsary 100年MUSIC FESTIVAL
トータスが出演するってことで「行きたい!」って思ったんだけども
トータス抜きでも行く価値十分な豪華過ぎるくらい豪華なメンツ!

しかも!!!

発売を前に竹内まりやの追加が発表( ̄□ ̄;)!!
デビュー当時はともかく現在の竹内まりやっつったら
一昔前のZARDや大黒摩季並に「架空」度の高い人でしょ。
そんな人が公の場に出ちゃう上に夫婦共演と来たもんだ♪

いやはや。当然のように興奮しまくりだったけど
その時点ではまだチケット入手してなかったから
「ただでさえプラチナチケットが“超”プラチナチケットになるじゃんか〜!」
って、何とも複雑な思いでしたがね。。。

でも、これが意外にもあっさり取れちゃいましてん(苦笑)
勝手なもんで「だからこそ」言えるんだけど無事に取れた後に
竹内まりやの単独ライブが決まったのも複雑な思いでしたがね。
だってぇ〜、「レア」度が少しばかり落ちちゃうじゃ〜ん♪(笑)

ま、何はともあれ夏からずっとこの日を待ち侘びていたのだが・・・

「ワーナーミュージック」の40周年の式典ライブになるはずだったのに
3週間前にワーナーの社長が自殺という衝撃ニュースが飛び込んで来て。。。
実際に開催も危ぶまれたことを今日になって知ったけど
俺自身も「まさか追悼ライブになっちゃうなんて・・・」とショックだったし、
やはり本来のコンセプト通り「お祝い色」も強かったけど「追悼の意」を表す場面もあって
感慨深いライブだった。。。

特に山下達郎が社長の亡くなる一週間前に自分のツアーを観に来てくれたのに
「音楽」で救うことが出来なかったもどかしさや、「生きることを放棄したらダメ!」と
強い主張の下に歌った「希望という名の光」は言葉では言い表せない空気に包まれ、
これまたイベントのコンセプトである「音楽」というものと共に「生」というものを
改めて感じさせられるただの「豪華ライブ」というもの以上のものが詰まったライブだった。。。

ってことで感想等を挙げるとまずは席。
武道館としては「良席」とも言える1階の3列目!!!
但し、先週のマッキーに続いて「北東」だったので斜め後ろからの観覧ですが・・・(苦笑)

でも!!!

位置的に「ステージの延長」とも言える場所ですから。
距離としては驚くくらい近い!近過ぎる!!!
席に着いてから気付いたんだけどウルフルズ・トータス松本ライブって
そんなに席運に恵まれて無かったから過去最短距離!
もう、それだけでKO・U・HU・N(´▽`*)

各自のライブを簡単に感想を挙げると・・・
・RIP SLYME
 何気に3回目なんだよね。観るの。
 ってか、イキナリの登場に驚いたけど「アゲる」って意味では
 トップバッターで大正解!この後が更に楽しみになったよ♪

・superfly
 こういう表現すると過去に武道館ライブに参加したアーティストがアレだけど
 元々、音楽向けに造られた会場ではないだけに「彼女の魅力を殺しちゃってる」と
 「オーチャードホールとかで聴いたら更に酔いしれるだろうなぁ」と思うほど圧巻の歌声!
 って、「オーチャードホール」に行ったことないんですが(笑)
 でも、全組に言えることだけどsuperflyは特に「もっと聴きたかった」と思えるライブだった。

・馬場俊英
 この人も一度は生で聴いてみたかった人だけど窮地から這い上がっただけあって
 これまた聴き応え十分だったし、短い時間で伝わり切らなかったけど
 ワンマンはKANやスタレビ並に曲以外でも楽しませてくれそうな匂いを感じた(笑)

・the brilliant green
 登場した瞬間に思わず「ユルッ!」って言っちゃったけどとにかくユルい(笑)
 歌ってる時ですらユルかったもん。MCなんてユルユル(笑)
 でも、「フラフラ〜」っと吸い寄せられそうな危険な魔力で前半戦は「持ってった」感アリ(笑)

・竹内まりや
 小休止を挟んだ後半戦でイキナリまさかの登場!!!
 いや〜、夫婦共にだけど先々週の「音霊」での小田さん状態。
 会場の空気が一瞬にして変わったよ(笑)
 色々語りたいとこだけど簡潔に述べるとあの歳であの歌声・あの美貌・あのスタイル。
 「見事!」の一言ですわ。マジに。

・山下達郎
 空気は依然「特殊」なまま(笑)
 数日前にツアーに行った知人情報でなんとなくは分かってはいたけど
 メディアに出ないからキャラクターを知らなかったから勝手に寡黙なイメージ持ってたけど
 「イベント」から「ワンマン」に変えちゃう饒舌っぷりにビックリ!(笑)
 かと思えば上記のような面も持ってて今回一番「魅せられた」人かも。

・トータス松本
 大半が挨拶をしてから始める中イキナリのスタート!
 しかもソロ名義では一番のアゲ曲「明星」!!!
 「聴かせどころ」が続いたけど一気にブチ上がった♪
 しっかし、ワンマンではソロでもアホなこと(笑)してるけど
 ソロになってから「大人の色気」もムンムンで益々惚れんわ〜(´▽`*)

・BONNIE PINK
 随分前だけどイベントで観たことあって「カッコイイ!」ってのが第一印象だったけど
 デビュー当時はパンキッシュ(笑)だったのに年々ナチュラルな感じになってるし
 「カワイイ♪」ってのが今回の印象だった。
 女性で「カッコイイ」→「カワイイ」って歳の重ね方してる人も魅力感じるな〜♪

・コブクロ
 まずは漫才からスタート(爆)
 あのまま喋り倒して終わっても良かった気もする・・・(笑)
 コブクロも何気に3度目だけど随分と大きくなっちゃったねぇ〜(遠い目)
 ラストの「桜」では会場の大合唱で感動的だった♪

と、満腹なライブではあったんだけど敢えて苦言を呈すと
山下達郎や竹内まりやはもうちょい曲数あってもいいんじゃないかなぁ。
見た感じ、コブクロファンが一番多かったけどそれでもあの2人の時は
ガラッと空気が変わるほどだったしね。

それとこの手のイベントではアンコールにセッションとかするケースが多いけど
それもなくサラッと終わってしまったのがやや残念。
まぁ、出演者が多いし、曲数に関しては仕方ない部分もあるけど
ワーナーの歴史を振り返るVTRに費やす時間をもうちょい削れば・・・
せっかくの40周年のイベントで若手からベテランまで揃ったライブだし
最後に本当の意味で「一緒のステージ」で歌う姿が観たかったなぁ。

でも、「●●しか興味ない!」って人だったら消化不良に終わっただろうけど
音楽そのものが好きだったら満足度の高いライブだったんじゃないかな♪

トータスが2曲しか聴けなかった分はツアーで挽回じゃ〜!!!


☆RIP SLYME☆
1.Good Times
2.熱帯夜

☆Superfly☆
1.Wildflower
2.愛をこめて花束を

☆馬場俊英☆
1.勝利の風
2.私を必要としてくれる人がいます

☆the brilliant green☆
1.There will be love there−愛のある場所−
2.LIKE YESTERDAY

☆竹内まりや☆
1.元気を出して
2.人生の扉

☆山下達郎☆
1.SPARKLE
2.希望という名の光

☆トータス松本☆
1.明星
2.ハッピーアワー

☆BONNIE PINK☆
1.A Perfect Sky
2.カイト

☆コブクロ☆
1.Blue Bird
2.蕾(つぼみ)
3.桜
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/30
機種変

遂にしちゃいました!
アチコチから「あのドラさんが!?」って声も聞こえて来そうだけど・・・(笑)

思えば去年の8月の終わりに充電中に床に落として以来、
充電出来ないっていう携帯としては致命的な故障をしたのに
USBで繋いでPCから充電するキットを見つけたんでそれを用いて使い続け、
今年の7月の始めには裏蓋を無くしたのに「びんぼっちゃま」スタイル(笑)で使い続け、
周りにアレコレ言われながらも頑なに「あんな値段を出すなら遠征する!」と
拒み続けた機種変なのにねぇ・・・

まずは9月の広瀬香美&シクラの名古屋遠征中の出来事が大きいかな。
何となく気になって仕方なかった小・中学校の女の子向けな雑貨屋さんに
戸惑いながらも足を踏み入れたのが運命。
だってぇ〜
機種変
こんなの見つけたんだも〜ん(´▽`*)

機種変の予定も無いのにとりあえず購入(笑)
余談だけど「LEGO」のipodケースも同様の状態で買ったんだっけ(笑)

そ。機種変したくない理由の一番は値段の高さだったけど
このドラドラした携帯を手放したくないってのもあったんだよね(笑)
機種変
外見だけでなく中身もドラドラしてるし。
それを今、再び入手出来るかっつーと際どそうだしね。
同じようなとこで移せないけど残しておきたいデータもあったし。

でも、そうやって伸ばせば伸ばすほど、該当データも蓄積するわけで・・・

けど、今の携帯って2005年にマリーンズが優勝した際の
パレードの前日だったんだよね。狙ったわけじゃないけど。   
だから「俺が機種変する時は次にマリーンズが優勝する時じゃ!」
とか思ってたりもしたし。

タナボタ(笑)でそのチャンスが「あと一歩」ってところまで来ちゃったけど
今年の日本シリーズどころかクライマックスシリーズ進出が決まる前からね。
まぁ、言いながら「永遠に出来ねんじゃね?」とも思ってたけど(爆)

つーことで、優勝を願って、それを待ってからするつもりだったんだけどねぇ・・・

過去に何度もプラン変更を考えつつも結局は決め兼ねてせず終いだったのが
今週に入ってから急に思い立って変更することにしたんだけどタイミング的に
11月の頭からってことにしたもんで「だったら本体も一緒に変えちゃえ♪」ってね。
平日は時間的に無理だけど土曜まで待てば日本シリーズの第一戦ともカブるし、
「変えたんだから優勝してくれないと!!!」って願いも込めてね♪

ちなみに・・・

1年2ヶ月振りに充電器で充電出来ると思ったのに、
その期間の長さを痛感させられたよ。
充電器が行方不明〜(爆)

ナンなんだよぉ〜(;´Д`)
せっかく充電出来るようになったのに。。。orz
しゃーない。捨てたはずはないけどいくら探しても見つからないので
明日にでも買ってくるとしよう。。。orz

ちなみに相変わらず他メーカーのデザインの方が断然惹かれるけど
どうにか2機種に絞った上で値段でもコッチに傾き掛けてたけど
念の為に↑のシールを持ってって合わせてみたらもう一方はサイズ的に不可だった。

あぶねぇ〜。
このシールが引き金でようやく重い腰を上げたってのに貼れなかったら泣くに泣けない(苦笑)

ちなみに久々に携帯本体もドラえもんカラーです♪
機種変
って、機種変が5年振りじゃ「久々」なのも当然か(苦笑)

ってか、このストーン。
使っていく内に取れそうだから予備を買っておこう・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/29
一方通行

例えば友達に相談・・・いや、愚痴を聞くって方が正しいかな。

仕事、恋愛、友達etc・・・
色々な話を聞いてると誰かが「悪者」になってるケースも少なくない。

けど、俺は友達だからってだけでその人の味方になりはしない。
聞いてみなけりゃその友達が正しいかどうかなんて分からないし。

でも、聞いてると「え。そんなことあったの?」「それはひどい・・・」等々、
逃げ場を求めるのも分かることもしばしば。
そんな時は当然のようにその人の味方になる。

しかしだ。

それって結局、「一方通行」な意見でしかないんだよね。
言ってることは確かに事実ではあるんだけど、
全てを話してないっていう。
もっと言っちゃうと自分に不利な話はしてないという。

それが後に何かの拍子に真実を知った時、
「全て」と言っていいほど衝撃を受ける。

だって。
自分のことは棚にあげて言いたい放題なんだも〜ん。
しかも、そういう事態に陥った要因はその人にあったりすんだも〜ん。
ってな。

いや、具体例を挙げれればいいんだけどね。
でも、複雑な気持ちになるくらいだから一言で語れるような
簡単なものではないので割愛するけど。

ただ、アレだ。
相手も弱い部分や黒い部分等、それなりにさらけ出してる以上、
それなりに俺のことを信用してくれてるわけだし、
それなりに親身に聞いてるくらいだから俺も信用している。

そういう中で散々聞いて来た話が、相手の身になってた話が、
「それはひどい!」と見えもしない相手の向こう側にいる人のことを思ってたのに
それが一転。
「え。そんなことがあったの?それってひどいのはそっちの方じゃん」と
相談を受けてた相手のひどい言動が発覚することってのが結構あってね。

そして、それって結構ショックで。。。
そんな言動に気付いてなのか、気付いてないのかは分からないけど
いずれにせよ相手に不信感を抱かずにはいられないし。。。

って、冒頭にも挙げたように「友達ってだけで〜」って言うくらいなら
初めから全てを鵜呑みにしなきゃいいんだけどね。
でも、当人以外から確認を取る術がない時だってあるし(大半はそう)
話を聞いてる以上、何かしらのアクションを示さなければいけないもの。
そうするとどうしてもその話を信じちゃうでしょ。

でも、何でもかんでも疑うのも問題だけど、
「一方通行」では公平な判断は出来ないし、
お互いの為にもならないよね。

困ってる友は助けたい。
けど、ただただ傷口を舐めてあげるだけなんてしませ〜ん♪

ってか、知るべきなんだろうけど知りたくない真実って案外ゴロゴロ・・・(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/28
冬の小さな幸せ

ついこの前まで「記録的な暑さ」って言葉を聞きまくっていたと思ったら
今度は「記録的な寒さ」ですかぃ!
♪地球の危っ機〜地球の危っ機〜地球の危っ機〜危っ機〜 Song by 宍戸留美ですなヽ(´▽`)/

先週、ダウンした際に異様に寒気がしたもんで
それまでの羽毛布団に加えて、毛布を引っ張り出すことにしたんだけど
厚手のを出したかったのに見当たらず薄手ので我慢したので
その時は半てん(リラックマの・笑)を着て寝てたんだけども
体調の回復と共にそれじゃさすがに暑いし、薄手の毛布で十分だったのが
昨日と今日の寒さはさすがにそれでは乗り切れなかった(;´д`)

夜中?朝方?
とにかく寒くて何度も目覚めてお陰で寝不足・・・
それにこの寒さも手伝って再び「黄色信号」が点灯しそうだし(汗)

つーことで、どうにか厚手の毛布を探し出して今夜はぬくぬく〜(´▽`*)
これで寒さに睡眠を妨げられることもないでしょう。

それにしても断然「夏派」な奴なので冬が見え隠れし始めるこの時期は
梅雨時に次いで憂鬱な時期だけどこの時期ならではの喜びもあるんだよね。
「布団に入る」、「お風呂に入る」、「鍋を食べる」etc・・・
どれも小さなことだけど(笑)

でも、小さなことに幸せを感じられること自体が心がホットになるでしょ。
そんでもって上に挙げたものは身がホットになる。

それもそんなことを感じるようになるこの冬が見え隠れし始める時期ならでは。

そう思えば憂鬱なこの時期も悪くないように思える♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/27
あの人、この人。

色んな人に出会って、色んな人の話を聞く。
それだけで自分の「財産」に繋がるよね〜。

今日は友達の誘いで夕食をしにGo!
ちなみに二度に渡って誘われたんだけど
共にライブ直前&ライブの休憩中っつー
「どんだけタイミング悪いんじゃ!」っていう
面倒な奴なんだけど(苦笑)

っつーのも、同じ中学の一個上の先輩がやってる
ラーメン屋に行こうってことだったんだけど
俺の知ってた情報では別のラーメン屋で店長やってたのに
割と最近、その店が潰れまして・・・
んで、ちょうど「どうなったんだろ?」って思ってたんだよね。
まぁ、あまりにもすぐだったから「また始めたの!?」とは
さすがに思いはしなかったけど。

何はともあれ行くことになったはいいが・・・
この友達ってのが良いんだか、悪いんだか。
「行くなら大勢の方がいいと思って」と急遽思ったとのことで
今日になって別の先輩も一緒だってことを聞かされて。
まぁ、数年前は何回か飲みに行ったりした人だけど。
でも、その先輩も前日の遅くに連絡が突然来て
正直、ちょっぴり迷惑だったっぽいけど・・・(苦笑)

と、気楽な夕食を想像してたから最初は乗り気じゃなくなってたけど
会ってなかった間に結婚して、子供が生まれたことは聞いてたし、
話の流れから子供の写メを見せてくれてそれがメッチャ可愛くって(*´▽`*)

しかし・・・

パッチリおめめで満面の笑顔で写ってたそのベビたん。
生まれながらに全国で1年に50人程度の発症率っていう難病持ちで
骨髄移植が必要だったそうな。。。

ただ、幸運にもすぐにドナーが見つかって、術後は色々ありながらも
今では入院こそしっ放しだけどすっかり元気らしくって♪

けど、生まれた時期もオヤジの病気が判明した時期とカブってたのもあるし、
TVやネットでこそよく見る話を目の前で聞かされて。。。
しかも、喜びでいっぱいであろう第1子が生まれながら難病って。。。

でも、奥さんや奥さん側の両親が絶望する中でその先輩は
「一番辛いのは本人。周りが前向きにならないと!」って
笑っちゃうくらいに自分と同じ境遇に同じ時期にいたみたいで・・・
それだけに皮肉な運命に嘆くと共に手術の成功が嬉しかったし、
「大袈裟」って言われるくらい入り込んじゃって(苦笑)

いや〜、いい話を聞いたわ・・・

と、思っていたら。

閉店時間も過ぎたんでサッサと帰るべきとこを
既出のような友人ですから・・・
店主(正確には雇われ店長)の方の先輩を呼んで話し込みだして(苦笑)

でも、これまたいい話を聞いてね。
俺が挙げた店では元々バイトしてたらしいんだけど
そのままいつしかそこでも雇われ店長になったんだけど
色々あって何軒か店を渡り歩いたものの「ラーメン屋」へのこだわりは捨てずに、
また、バイトなんてぶっちゃけ、「それなりに」働いてくれたらそれでいいじゃんね。

けど、その人。
バイトの人間性もよ〜く見ていて、仕事に対する姿勢はもちろんだけど
表面ヅラとは裏腹にすんごい面倒見が良いみたいで
あるバイト君の人生をいい方向に180度変えたらしく、
本人はそんな気も無くただただ「個性を引き出したい」って一心だったのに
親から直々に感謝の連絡を貰ったことや「明るい」って性格とは掛け離れてたのに
その後、更にお客とのやりとりを求められる居酒屋でのバイトを経て、
更に更に今ではお客とのやりとりが出来なきゃ無理な美容師をしてるらしく、
それを聞いて久々に誘って飲みに行ったらその先輩の
「人間はなかなか変わらないかもしれないけどその性格は損してる!」
「何年、何十年かけてもいいから少しずつ変えていったらどう?」って助言が
仕事は熱心なのに、家庭内暴力が耐えなかったっていうバイト君を
真の笑顔で「あの一言で変わろうと思って今があります!」と言わしめたとか。

正直、どっちの先輩も中学時代の印象や、
その後に入ってくる情報から「チャラい」と思ってたんだよね(汗)
でも、そんな軽率な俺の知らないところで並々ならぬ苦労をしてたことや
やっぱり「チャラい」一面を見せながらも真剣に語る姿や内容に
ものすごい有意義な時間を過ごしたと思ったよね。

今日は連れがやたらと「してやってる」的発言をしてまして。
誘われたのもお客の入りが悪い(外食産業にとって10月は「魔」らしい)ってことで
声を掛けられたんだけど「困った時に親切にしてあげてりゃいつか自分に返って来る」等、
どちらの先輩に対してもやたらそんなこと言ってたのが無性に鼻について(苦笑)、
「そんな親切は『愛情』じゃなく『同情』だ!」なんてエラそうなこと言ってやったけど
俺もまだまだ未熟だなぁ・・・
周りにも時々「苦労人」的なこと言われるけど甘い、甘い。
あんなカッケー人になりたいわ。
それも、チャラかったり、アホっぽい一面を持ちつつ、そんな一面も持ってるっつー。
突き詰めて行くと行き着く先はやっぱり「トータス松本」なんだけど(苦笑)

でも、マジにいい一日だったわぁ。
やっぱ、色んな経験をしたり、色んな人に会ってみるべきだね。
俺のモットーとしてる「いつでも視野を広く」を現実のものにする為にもね♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/26
はり

「針」ではありません。
「張り」です。

ってか、最近、体ボロボロじゃんか・・・(汗)

何かっつーと日曜の夜からお腹の調子がおかしくって。
そう。ずっと張ってる感じなの。

お食事中の方すみません。。。
(ま、食事しながら見てる人もいないだろうけど・笑)
CMでもあるけど「ガスが溜まってる感じ」ってのが
最も近い状態なのかも。

でも、ガスも固形物も溜まってないんだけどなぁ。
一体何なんだろか。

いや、痛みが無いのが救いなんだけどね。
けど、違和感はあるし、伸びるとより症状が強くなるんで
ずっと猫背ですわ。それが一番楽な姿勢なんで。

つーか、一時的なものだと思ったんだけどなぁ。
なのに気付けば丸々2日こんな状態っすわ。
だから今日の昼休みにさすがに「お腹 張り」で検索しちゃったし(苦笑)
そしたら、やっぱり「ガスが溜まってる」ってのが圧倒的だったけど(笑)

それにしてもナンなんだよぉ!
最近、体の「イキイキメーター」が低い、低い(汗)

やっぱ、日本シリーズの名古屋行きはキャンセルして正解だったな。
こんな状態じゃ行ってる場合じゃないし、
帰って来たらまたダウンしてそうだし(汗)

来週はymdさん&美里遠征が控えてるし健康に留意せねば・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
ビタミン不足

嗚呼・・・(´Д`;)

美里の元日ライブ。
当落通知が来ないから自分で確認しようとするも
受付完了メールもない!

ただ、その手のメールは削除することも多々。
なんせ受付自体頻繁にしてるから
残しておくと邪魔だしね(苦笑)

けど、受付番号が分からず問い合わせすることすら出来ず( ̄□ ̄;)!!

つーことで、直接オペレーターに問い合わせたところ、
受付がされてなかったらしいorz

受付ページは明らかに開いてるんだよね。
直接URLを打ち込んだから履歴があるし。
しかも、入力した記憶もある。

でも、受付は成功してると思い込んでたし、
完了メールの存在も気にしてなかったけど
「つもり」になってただけで申し込まれてなかったらしい。。。

現在慣行中のツアーの追加って形式ってことで
喜びの記事を書いたくらい楽しみにしてたのに
何やってんだか(´Д`;)

ま、ツアーのフライヤーの中にも先行案内はあったし
そっちで申し込めばいいけど席は期待出来なくなるな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/25
カメラ付き携帯

って、果たして「成功」だったのだろうか・・・(唐突)

男女によっても大きく異なるし、
嗜好や生活環境によっても異なってくるけど
「外出時に持っていくもの」の1位と2位はダントツで
「財布」と「携帯」じゃないでしょうか。
しかも、幅広い年代で。

ってか、「携帯」ってそもそも名詞じゃないのにね。
それがもはや「名詞」になってるくらいだもの。
肌身離さず持ってると言っても過言では無いっしょ。

それだけにそんな携帯にカメラが付いた時は画期的だと思ったし、
今でも(今では?)咄嗟に撮りたいものがあっても
サッと携帯を取り出せば撮れちゃうし、画素数もデジカメ顔負けだから
一時期、デジカメが壊れて「不携帯」だった頃は
「携帯」でまかなってたし、それで十分だとすら思ってた。

が。

最近、「携帯にカメラさえ付かなければ・・・」って思うことが多々あって。
「何か」ってライブっすわ。

さすがに公演中に撮ってるバカは稀だけど、
散々、場内アナウンスやスタッフが告げて回ったり、注意書きを持ち歩いてても
「場内での撮影は一切禁止」って日本語が分からないイキモノが多い、多い・・・

いや、この御時世だもの。
放っておけばいいんだろうけどさ。

でも、やっぱ許せないんだよね。
大半の人はササッと撮ってたり、コソコソ撮ってたりと、
「確信犯」なのが余計に腹立つんだけど。

「堅いこと言うなよ」って感じかもしれないけどね。
けど、禁じられてることだし、立派な犯罪だし。
それだけに「楽しみたい」と思っていく場所で
そんな光景をアチコチで見るとげんなりしてきて・・・

以前、たまたま隣にいた人が公演中に動画を撮ってたから
ウチワで引っ叩いたことすらあるし。

だって、そうでしょ?
アーティスト側は会場のファンに向けて全身全霊歌って(演奏して)るのに
それを「欺く」と言ってもいい行為でしょ???
だから、そんな「モラル」のカケラも無いアホと同じ場にいることが
異様にムカムカしてくるんだよね。
中には「私は犯罪者で〜すヽ(´▽`)/」と声高らかに言いたいのか
その写真をブログ等に掲載してる手の付けようがないどアホもいるし。

いや、分かるよ。
俺だってファンだもの。
どんなステージ・どんなセットだったか記憶だけでなく記録に残したいよ。
でも、禁止されてる以上は、そして「好きだからこそ」やっちゃいけないでしょ。

そんなこんなで最近は携帯にカメラ機能さえ付かなければ
こんなに不快な想いをせずに済むのに・・・
って、ライブに行っても複雑な想いをすること多々。

ま、それまでもフラッシュが光ることあったし、
ってか、未だにあるし、
完全に阻止することは無理なんだろうけどね。

でも、個人的にはオークションにチケットを出品することよりも
遥かにコッチの方が腹立たしい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
迷い道

Song By 渡辺真知子(´▽`*)

昨日は日本シリーズの先行チケット当選発表日。
ドリで外出しつつも頭の片隅にはソレがあり、
帰宅するなり即チェック。

第三戦 11/2 当選
第四戦 11/3 落選
第五戦 11/4 当選

以上の結果でした。
ちなみに名古屋ドームでの第一戦10/30分は
先行受付締切ギリギリでキャンセルしました。。。
最近、休む暇なく動き回ってたせいか
週明けの度に体調が良くなかったんで
翌週も遠征するし、「自粛しよう」ってことでね。。。

それよかマリン開催の三試合。
本命(確実に行ける)の11/3が落選て!
しかも、親&Kさん夫婦の為に俺が予約してあげた分は
見事に当選してるっつー・・・(汗)

「ダブったらどうしよう」ってことで迷いつつも
複数口のエントリーは避けたんだけど
過去の経験上、俺が選んだ席なら大丈夫だと高を括ってたけど甘かったか。。。
お供もハズれたし、他を観てると平日分もハズれた人が結構いるし。
ダブっても11/3分ならどうにでもなっただろうから
今更ながら複数口エントリーしとくべきだったと後悔orz

更に。

平日分は無事にGETしたはいいけど、
第五戦はともかく、第三戦は当選結果を見てから迷い始めた・・・

っつーのも、行くにしても定時で上がって行くから試合開始からは観れないし、
確実に行けるって保証もないしね。
ま、それを覚悟でエントリーしたんだけど。

でも、レギュラーシーズンの3倍の値段するのに
最初から観れないってのも微妙に思えて来たし、
休日挟んで2日連続での定時ダッシュも反感覚悟せにゃならんし、
11/5は遠征につき、有給取ってるしねぇ。
だったら「三戦目での優勝決定はないし家でのんびり観戦すっか」って。

次に日本シリーズに進出するのはいつになるか分からないから行ける限り行きたい気持ちと
会社の問題、体力の問題、お金の問題で見送ろうって気持ちとが入り混じって迷いまくり。

ん〜。どうすんべか・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
ドリ♪!!。

( ̄□ ̄;)!!

こんな記事を発見!

小倉智昭さんは来てて紹介されてたけど
個人的にはそれよりもこちらの方を・・・ゴホッ、ゴホッ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/24
DREAMS COME TRUE/POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ〜イキイキ!〜

DREAMS COME TRUE/POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ〜イキイキ!〜
に行って来ました〜♪
以下、ネタバレ。

ちなみに本日のチケットも最初は友達の分と2枚で先行にエントリーしまくりー。
しかも、あまりにハズれまくるからお供予定とは違う友達にまで協力要請したのにダメ。。。
なので、昨日のチケットと同じく最後の最後で「こうなりゃ1枚で!!!」と意地でGET♪

そうそう。
チケット取ってからだわ。
しかも、ドリ公式ではなくフツーに「ヤフトピ」とかで観たんだけど
今回のライブの為に一般公募でブラスバンドを募集し、
このライブのテーマソングとも言うべき「いきてゆくのです」を演奏するらしく
それに何かの企画でもなく、事務所を通さず一個人として
あの山田花子が応募してオーディションに合格したっていうじゃない!
しかも、応募のきっかけはドリカムのファンってことだし、
花子の演奏するトランペットなんだけども二度ビックリ。
花子の結婚相手が花子が通ってたトランペット教室の先生という!!!
結婚のことは当然知ってたけど相手の情報はあまり知らなかったし、
「名前」での合格でなく、きちんと吹けるってことが凄いじゃな〜い♪

でも。

俺、この演奏はライブ本編でドリとセッションすると思ってて・・・(苦笑)
けど、そうではなく、ライブ前に披露するとのこと。
しかも、ツアーは全19公演なのに昨日と今日の二夜限定だったらしい!

よくやった俺。
この日を選んで(って、この日しか無理だったけど)エライぞ♪
いや〜、一部にはかなりのインパクトだったらしく未だに言われるけど
過去に花子に対する想いを綴ったことあるほどですから(爆)
コレだけでアガる・・・(笑)

ま、メインはドリ、ドリ。
軌道修正せんと(笑)

そんなライブはOPENING ACTのFUZZY CONTROLから幕開け。
3曲だし、ドリのカバーも含まれてるし、ベースが乗せ上手だったので
ダラダラ感もなく、程よく暖めるOPENING ACTの役割はバッチリ♪

そして、いよいよドリの2人の登場!!

まずはオープニングの曲を歌うとすぐさまMC。
で、ちょろっと聞いてはいたけど「もうやらないかもしれないってくらいレア曲を集めました!」と。
それはそれで場内、大興奮だったんですが・・・

「なので『LOVE LOVE LOVE』は歌いません!」とオープニングからきっぱり宣言(笑)
その前に「今日、初めてドリを観る人〜?」とか聴いてたのに。
そういう人たちのほとんどは「LOVE LOVE LOVE」を期待してるだろうに。
しかも、追い討ちをかけるように「『未来予想図U』も歌いません!」と(笑)

更には。

今日のMC担当はマサさんらしい・・・(笑)
途中、「では、ドリカムの皆さんに歌って頂きましょう♪」と言いつつ、
「俺は司会かぃ!」とかノリ突っ込みしたり、
こちらはこちらでレア感満載(爆)
去年の20周年ツアーのさいたまで1万8000人の大観衆を見事なまでに
一瞬にして引かせて会場が無音になるっつー奇跡を起こした男なのに(爆)
けど、本当にほとんど美和ちゃんが喋ることなく最後までMC担当だったけど
相変わらずの自虐っぷりを含め、今日は爆笑の嵐だった(笑)
ナンつーか・・・良かったね♪(爆)

で、ライブの方は予想以上にレア!
まぁ、ドリライブはそんなに経験ないっちゃないけど。
「うれしい!たのしい!大好き!」以外は初めてだったんじゃないかってほどだった。
なので、中には「うぉ〜!コレが聴ける!!!」って曲あり、
「きょとん」とする曲あり・・・(笑)

でも、「イキイキメーターをドンドン上げてく」との宣言通り、
「花曇りの日曜日」では「あの人は今」になりつつある(笑)、
ビリーさんの要素を取り入れたりなんかして
曲はレアでも楽しさはいつもと一緒♪

ただ・・・

「LOVE LOVE LOVE」や「未来予想図U」は歌わなくても
終盤になれば定番曲・人気曲もやるかと思ってのに
本当にレア曲のまま終わった・・・(笑)

が。

アンコール1曲目の「ねぇ」を歌い終えた後に「お知らせ」として
アルバム・冬フェス、そして来年の夏のワンダーランドの発表をした後に・・・

「うれしい!たのしい!大好き!」( ̄□ ̄;)!!

コレって、アリなんですか?(笑)
油断してたし、ワンダーランドの発表の後、最後の曲にコレ。
そら、「イキイキメーター」の針も振り切るわ!
ってか、このやり方は絶対にズルイ!!!(笑)

思わず「冬フェス」も行きたくなっちゃったじゃんか(汗)
KANも年末にライブあるけどymdさんとカブりそうだから
「絶対にこの日は大丈夫」と取った日が「冬フェス」の日・・・(苦笑)
しかも、皮肉にもどちらも会場が横浜っつー・・・(泣笑)

まぁ、「ワンダーランド」まで待ちましょう。
とか言って美里とモロカブりとかオチが待ってそうで
今から怯えてたりするけど(苦笑)

そうそう。
相変わらずグッズは買い控えしてるので事前に公式サイトで見るも
「何も買わな〜い♪」って会場に行ったのに・・・

ストラップの実物を見たら想像以上に可愛いかった上に
リーズナブルな価格ながらきちんと箱に入ってたので
雑貨屋でおもちゃを買う感覚で全種お買い上げ〜(´▽`*)
DREAMS COME TRUE/POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ〜イキイキ!〜
ついでに不織布ながら耐久性もありそうだし、
大きくて沢山入るから使い道ありそうなのでバッグも購入♪
そちらはホントに大きいんで写真に入り切らず紹介しませんが(苦笑)

でも!

それ以上にスタッフ全員が頭に巻いてるバンダナが可愛くって
「アレをグッズで売ってくれたらいいのにぃ!」と思ってたら
入場時に配られるっつー嬉しい誤算(≧▽≦)
そんなんだから割と早くに入ったのでまだ誰も巻いてる人を見ない中、
ソッコーで巻いちゃいましたが(´▽`*)
ちなみにストラップ同様に「ミワモン」「マサモン」と2人がモチーフになってるけど
バンダナは「マサモン」の方が好みだったので「マサモン巻き」で♪
DREAMS COME TRUE/POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ〜イキイキ!〜

ただ・・・

声援だけでなく、バンダナまでマサさん・・・
いや、「野鳥の会」調べで9:1で「ミワモン」だったらしいですが(笑)

ちなみに、ライブが終わったら雨が降ってたのもあって
このまま家まで帰って来ましたが何か?
電車に乗って、高速バスに乗って、うどん屋さんで夕飯食べて、コンビニ寄って・・・
何人の人が「・・・この人ナニ!?」って思ったんだろう(´▽`*)



【ライブ前】
☆☆ドリ×ポカリ イキイキブラスバンド☆☆
1.いきてゆくのです

【OPENING ACT】
☆☆FUZZY CONTROL☆☆
1.あ・あ・あいやいや・あ・あ!
2.GOOD BYE MY SCHOOL DAYS
3.latest

【ライブ本編】
01.よろこびのうた
02.たかが恋や愛
03.DA DIDDLY DEET DEE
04.花曇りの日曜日
05.どうやって忘れよう?
06.週に1度の恋人
07.哀愁のGIジョー
08.雨の終わる場所

☆☆中澤信栄☆☆
01.君のいない世界(中澤信栄)
02.マボロシ(中澤信栄)

09.未来を旅するハーモニー
10.今日この佳き日
11.go on,baby!
12.PEACE!
13.flowers
14.UNPRETTY DAY!
15.行きたいのはMOUNTAIN MOUNTAIN
16.スキスキスー
17.生きてゆくのです
<Encore>
18..ねぇ
19.うれしい!たのしい!大好き!

comments(0)    trackback(1) 修正
大ドラ小ドラ

今日はライブ前にネッ友とランチ♪

っつーのも、前回会った時は妊娠の「に」の字もなくて、
会った直後に「最近、子供が欲しいと思って」と言ってたと思ったら
その直後に妊娠発覚!!!

いや〜、生命の神秘を感じたよ。
今でも本気でパパとママのそんな想いを察知して
ベビたんの方から会いに来たんだと思ってるし。

そ。そのベビたんとも初対面〜(≧▽≦)

ま、今月の3連休の際に君津に旅行で来るってことで
「あまり時間取れないけど会わせたいから時間ない?」って連絡来たのに
生憎、その週の土曜は出勤で・・・(涙)

しか〜し!!!

すっかり忘れてたよ。
新幹線の線路沿いに済んでるから夏にシクラ遠征で新幹線乗る度にメールして、
隣に乗客いようと構わず俺は車内から、向こうはベランダから手を思いっきし振り合って
お互いの存在を確認し合うっつー、おバカなことをくり返してたのに(笑)、
今日、メッチャ、家の側じゃんか!

それが「会えなくて残念だったね」って話になってから思い出して
怪我の功名ってやつ?
その時に会ってたら今日のことは浮かばなかっただろうし(アホ)、
しかも旅行最中だからほとんど時間は取れなかったけど
今日はゆっくりとランチ出来たし逆にこれで良かった♪

ちなみに。

「泣かれないように」と必死なドラにぃちゃん。
ドラえもん好きなパパから「ドラ道」の英才教育(笑)を受けてるだけに
スイカロードレース」以来、二度目のコイツの出番♪   

大ドラ小ドラ

はい。
ライブもこのままです(笑)
「ドラ」と「ドリ」。
似てるし、いいじゃん(´▽`*)

でも、知らない大人の男が苦手らしく、
かなりの頻度でギャン泣きするらしいけど、
「ドラえもん」だと思ったのかな?
頃合を見計らってガッチリ捕まえて抱っこしてたけど
泣かれることなかった〜(≧▽≦)

そうそう。

「今の脳のままで赤ちゃんに戻ったら欲しいおもちゃ」の一つに楽器セットがあって。
今って本格的なドラムセットのおもちゃとかまであるし!

けど、さすがにそこまでお金を持ったおじ・・・おにぃちゃんじゃないので
ドラえもんの楽器セットを探したらミニバンドが組めそうなくらいは種類があった!
ギターにいたっては結構、本格的な造りだし!!!

でも、来週ようやく「いっちゃい」を向かえるベビたんには
まだ「ギター」ではなく「ウッドベース」。
「バンド」のつもりが「オーケストラ」になっちゃいます(笑)

ん〜。ピアノやラッパなんかもあってもいいのに。
子供って何でも口に入れがちだから口に入れたら音の鳴る物って
興味を示すと思うんだけどなぁ・・・

って、それが落とし穴か。
それまで以上に興味持っちゃったら本当に何でも入れちゃって危ないし(汗)

何はともあれメッチャ癒された〜(*´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
丸亀製麺

丸亀製麺
別店舗は行ったことあるけど今月の始めに
自宅から徒歩圏にも出来たので初めて行った。
やっぱ、そば・うどん大好き〜♪
気付けばこの2日間で3食がそば・うどんだし(苦笑)
「五目やきそば」も入れたら4食だけど(汗)

ま、あくまで「中華そば」でなく「日本そば」派だけど♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/23
槇原敬之/cELEBRATION2010〜Sing Out Gleefully!

槇原敬之/cELEBRATION2010〜Sing Out Gleefully!
最終日行って来ました〜♪

いや〜、長かった!
ライブがじゃなくて。
まぁ、ライブも長かったけど(笑)

それよりも「3回目」までの時間がね。
「1回目」「2回目」と2年連続で開催されたし、
それだけ本人もお気に入り&ファンにも好評だと思ってたんで
「通常のツアーと交互にやるんじゃないか」くらいに思ってたら
気付けば前回から5年だもんな。  
そんなに経ってることが驚きだけど・・・

そんなこんなの今回。
正直、甘く見とった(汗)
今までよりは余裕で取れると思ったらまぁ、見事に落選の連続( ̄□ ̄;)!!
なので最後の最後で「こうなりゃ1枚でもいい!」ってエントリーしてようやくGET。

ちなみに席は相変わらずの2階(苦笑)
FCや有料のイベンター枠でも無い限り、
アリーナや1階なんて無理か?
オーケストラ・コーラス共に約80人と壮大なスケールだけに
通常の武道館ライブのステージだけじゃ収まり切らないから
通常の武道館ライブで言えばアリーナの半分くらい使ってる?
それくらいステージも壮大だしね。
だから、アリーナなんて普段のライブ以上にレアだもの。
そら、2階にもなるわな。

ってことで、あんま気にしてなかったんだよね。
席については。

けど・・・

行ってみたら「北東」。
武道館に行ったことある人なら分かるだろうけど「見切り」エリアです。
通常のライブですら。
けど、先にも挙げたようなステージですから。
360度開放してるからかなり後ろも意識してくれたけど
「cELEBRATION」の魅力は何といってもコーラスでしょ!
それだけにあのコーラスをバックに歌うマッキーの姿を見れず
個々に見るしかない状態にショーック(ToT)
まぁ、取れただけ良かったけどね。。。

ちなみにこのコンサート。
知らない人の為に説明すると「今日生きてることをお祝いしよう!」という
当たり前のことながら、その当たり前のことに改めて喜ぼうってコンセプトで
たまたま映像を見た友人も「行きたい!!!」って行って来るほど
本当に「今、生きて、ここでこうしてコンサートを楽しんでることが幸せ!」
そんなことを本当に感じるんだよね。

一部は割とオーケストラの特色を生かしたしっとりな構成だけど
二部なんて「とにかく楽しんじゃえ♪」って「オーケストラ」とか「バンド」とか
そんな概念に捕らわれずとにかく「今を楽しむ」がテーマですから。

ファンならずとも二部のメドレー見たら「スゲ」って思うでしょ?(笑)
「そんな曲をメドレーで済ましちゃうかぃ!」っちゅー贅沢っぷり♪
しかも、最終日ってことで「Wアンコール」扱いになるんだろか。
そのメドレーを2回もやっちゃったからね!

だって、ほら。
バンドツアーだったら即興で他の曲をやっちゃうこともあるけど
なんせバックには100人以上いますから。
イキナリ「んじゃ、あの曲やっちゃう!?」ってわけにいかんべ(笑)

まぁ、贅沢を言えば「cELEBRATION」では定番で
コーラスがメッチャカッコイイ「SPY」が無かったのは残念だったけど。。。

でも、前半から「遠く遠く」を歌っちゃったり、
二部の初っ端から「世界に一つだけの花」を歌っちゃう辺り、
改めて「どれだけ濃いか」ってのを物語ってるよなぁ。
今回は「20周年」も兼ねた「cELEBRATION」だったし♪

まぁ、もっと贅沢言えば(笑)、アンコールで羽根を付けて登場したから
ハンカチの用意してたのにぃ〜!
「どうしようもない僕に天使が降りてきた」用ではなかったのね。。。

けど、それでも大満足だったし、本当に「今日生きてることの喜び」を
心底感じれるコンサートだった♪

やっぱ「cELEBRATION」はいい!
もっと、短いスパンでやってくれたらなぁ。
まぁ、毎年とかよりは「価値」が生まれて
より「喜び」も増すのかもしれないけどね♪

<第一部>
01.Wow
02.花水木
03.メドレー
   〜NG〜
   〜ANSWER〜
   〜北風〜
04.遠く遠く
05.君は僕の宝物
06.君に会いに行く

<第二部>
07.世界に一つだけの花
08.CLASS OF 89
09.Witch hazel
10.I ask.
11.Firefly〜僕は生きていく
12.太陽
13.メドレー
   〜もう恋なんてしない〜
   〜GREEN DAYS〜
   〜どんなときも。〜
14.Circle of Rainbow
15.ムゲンノカナタヘ〜To infinity and beyond〜
16.僕の今いる夜は

<ENCORE>
17.不安の中に手を突っ込んで
18.Turtle Walk
19.メドレー
   〜もう恋なんてしない〜
   〜GREEN DAYS〜
   〜どんなときも。〜

LIVE DVD SYMPHONY ORCHESTRA『“cELEBRATION 2010”~Sing Out Gleefully!~』
Buppu Label (2011-05-25)
売り上げランキング: 8177
comments(0)    trackback(0) 修正
マーくんvsドアラ

かくさしゃかいにはまけても
ちゅうにちにはまけないぞ!



ってか、「倒してくれ」メール・メッセージがあちこちから届くのですが・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/22
つり

「釣り」じゃないよ。
もう20年くらいやってないし。
はい。「攣り」のお話。

夏頃かな。
最初は背中だっただろうか。
シャワーを浴びてる最中に特に無理な体勢を取ったとかじゃないのに
いきなり「ピキーン!」とキて悶絶したんすわ。

いや、足を攣った時なんて比じゃなくって(汗)
呼吸すら出来ないくらいに痛いし、その体勢から動けないし、
一瞬、マジに「俺、このままどうなっちゃうんだろ?」ってくらいに
本当に苦しくって・・・

で、それ以降も胸やら脇腹やらシャワー時に今までに経験ない箇所を
攣ることが頻繁にあったんだよね。

そして今週の水曜。
まずは、仕事中にコピー機を車から下ろす作業があったんだけど
トランクの奥の方に入ってたんで1人が後ろから押して、
俺が前から引っ張ることから始めたんだけど「オシッ!」って力を入れたら、
まるでぎっくり腰かのようにその瞬間に胸が攣って・・・( ̄□ ̄;)!!
そのままかがみ込んで「ちょっと待ってください」って回復を待って
どうにか下ろしたはいいが・・・

その後、普通に仕事してて、途中でちょっと「ふぁ〜」って
伸びをした瞬間に今度はふくらはぎが「ピキーン!」。
その時、車内に居たのが一緒にコピー機を下ろした人のみだったので
「またかよ」ってケラケラ笑われえたけど俺はそれどころじゃねっつの!

と、散々な状態で帰宅して、寝ようと思ったら・・・
今度は脇腹(汗)
この前の日曜もライブ中に「ウォ〜!」って左手を挙げたら左胸攣ったし(苦笑)
なんやねん!マジで(涙)

攣るのってよくビタミン不足とか言われるけど
むしろここんとこビタミンは以前以上に摂取してると思うんだよね。
オヤジが入院してる際にほぼ毎日フルーツを持って行ってたのから
習慣化してほぼ毎朝、グレープフルーツやらリンゴやら何かしら出るし、
もう4年くらいになるのかな?
平日は会社で1日一杯の野菜ジュースを欠かさないし。

ん〜。夏頃・・・
それまで時々サボってもコンスタントに走ってたのに急にジョギングストップ状態だし、
急な運動不足・生活習慣の変化も起因してるのかな?(汗)

とにかく最近の攣りはふくらはぎも痛みがしばらく消えないし、
足以外の箇所はホント痛さがハンパないので勘弁して欲しい。。。(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/21
渡辺美里/コンサートツアー2010 Wonderful Moments パレード!パレード!

渡辺美里/コンサートツアー2010 Wonderful Moments パレード!パレード!
遂に参加して来ました〜♪
美里の25周年記念ツアー!

そして・・・

随分と昔に「いつか来てくれたらなぁ」なんて思ったことあったけど
「まさかそんなことあるわけない」とすっかり忘れ掛けていたけど
今日は車で5分のホールです!!!

マジで「美里ファンやってて良かった」と思えた瞬間っすわ(ToT)
しかも記念すべきツアーで来てくれるなんて夢のようだ・・・

ってことで、初日の福生か2日目の関内も迷いつつ
「まずは君津でブチ上げれ!」と我慢、我慢。
そして、遂に俺の音楽の原点である美里を俺の原点である君津で拝んだよ〜(ToT)

何はともあれ以下、ネタバレです♪

ちなみに。

CSのファーストステージを突破した時に一つのことが頭を過ぎったんだよね。
「もしこのままファイナスステージも突破したらマリーンズユニで行こう!」って。
ジョニーが好きだったってこともあり過去の千葉ライブではマリーンズネタによく触れてるしね♪
だって、あまりにタイムリーだもん。触れないはずないでしょ〜。

つーことで、今日の格好はこんなんです(´▽`*)
渡辺美里/コンサートツアー2010 Wonderful Moments パレード!パレード!
ぶっちゃけ・・・
ここ数年は俊介の登板でも竹原ユニ着てたんで
「WATANABE」さんユニに袖を通すのは3〜4年振りです(苦笑)

けど、昨日になって気付いたけどね。
「竹原ユニでもOKじゃん!なんせ背番号『25』だし♪」って。
まぁ、それと同時に今年はホークスのテーマソング歌ってたのも思い出したけど(爆)
ある意味、タブー?(苦笑)
しかも西武まで破っての日本シリーズだし、敢えてスルー?(苦笑)

と、思いつつ行ったらホントにスルーだった(爆)
マリーンズの「マ」の字も出やしねぇ〜(苦笑)
それまで散々「君津」やら「千葉」のネタが出てたし
アンコールで「千葉と言えば!」って言うから「キターーーーーッ!!!」と思ったのに
「BayFm」かよ!
俺、完全にイタイ奴じゃん(爆)

そんなこんなの君津ライブ。
1曲目は「ニューワールド 〜新しい世界へと〜」と予想を大きく外して来た。
まぁ、「25周年」のテーマソングとも言えるし、ある意味「妥当」な曲ですが・・・
こういう田舎のホールはね、定番のホールとは違うんだよ?
(ま、今回は全体的にコアなホールが多いけど・苦笑)
会場の半分以上は「キョトン」としたかと思われ・・・(笑)

続く2曲目。
「ムーンライトピクニック」!!
そして3曲目。
「BIG WAVEやってきた」!!!

「ファン」がイキナリの「終盤定番ソング」にアガりっ放しですが、
「君津に渡辺美里が来るらしいよ!」な人は益々置いてかれてる感満載(爆)
本人も突っ込んでたしね。「地元の方ですか?」って(笑)
そら、そうだわな。この曲を堂々座って観れる(聴ける)ファンはいないだろう(笑)

と、ここで最初のMC。
個人的には一番のツボはナビが狂って迷ったって話。
一青窈と全く同じことしてるし!(笑)
ダメだよぉ〜。初めての「アクアライン」と「海ほたる」にワクワクするのはいいけど
ナビは「海外」対応にしておきましょう♪(笑)

けど・・・

「迷って進む内に熊の出そうなとこに出た」てアンタ・・・(爆)
しかも「そしたら『猪に注意』って看板が出て来て『やっぱり!』って思った」てアンタ・・・(爆)

ちなみに。

今日、クマだらけの車で来ましたが何か?(´▽`*)
ってか、3310号で美里ライブに行くのは「cafe voyage」の千葉公演以来かと。
懐かしいなぁ・・・(遠い目)

と、思っていたら。

聴き覚えはメッチャあるのにどこか違和感のある曲。
俺、ライブで初めて聴いたよ。
「若きモンスターの逆襲」。
ただ、視界はモロ美里なのに「特別出演」の人が邪魔しまくったけど(爆)

しかも。

続く曲が「君の弱さ」て!!!
一部・・・
ってか、ココを見てる美里ファンの人ならこの流れに反応しまくりでしょ(笑)
ナンつーか、題して「若くないモンスター美里の逆襲」?(爆)
もう・・・
「ピンポイント狙い」としか思えないんですが(苦笑)
「若きモンスターの逆襲」はV15を思い出さずにいられなかったし、
「君の弱さ」もV14を思い出さずにいられなかったし、
何よりも今も続いてる美里繋がりの人たちとの付き合いが10年経つことを
ヒシヒシと感じずにはいられなくて感慨深い2曲だった。

その後も、「25周年」に相応しい妥当な濃い選曲が続く中で
たまにちょこんと混ざってる「スパイス」がまた・・・
「シンシアリー」とかナニ?(笑)
それに新しめな部類に入るけど「ココロ銀河」とかもナニゲにヤバイから(苦笑)

と、浸っていたら・・・

恐らくこのライブで一番「地元の人」と「ファン」の差が出る曲だろう(笑)
「ジャングルチャイルド」を皮切りにブチ上げコーナー突入〜♪
ただ、その前に散々「リアルサファリパーク」トークを聞かされましたから(爆)
色んな意味で新鮮だった・・・(苦笑)
「パイナップルロマンス」も明らかに「差」が出る曲だしね〜。

でも、以前、土浦ライブに行った時にも書いたけどこういうとこが
(リンク記事見るまで気付きもしなかったけどココでも「シンシアリー」歌ってたのね・・・苦笑)
地方ホールの面白味なんだよね。
最初は大都市のライブにはない「シラ〜ッ」とした空気があることも否めないけど
進むにつれて引き寄せて行く感じが「やっぱスゲーや!」って再認識するし。
普段は「ホーム」なライブばっかだけど「アウェイ」色が強いからね。
正直、今日もド平日の辺鄙な土地ってこともあり、「アリーナ」のみの開放(苦笑)

けど!!!

それでもお客に対する姿勢は何も変わらないし、
そういう部分にココロ打たれたるのかね。
「ファン」色の強い人を筆頭に発するパワーがハンパない!
本当に「神ライブ」と思った今年の「美里祭り」をも上回るくらいに堪能したし。  
「君津だから」とか抜きに。

実際、冒頭で「君津」「君津」書いてるし、
MCや煽りで「君津」という単語が出るのは嬉しかったけど
ライブ中はそんなこと関係無しにフツーに楽しんでたしね♪

ただ、「ド平日の夜にこんな贅沢な過ごし方をしていいのか!?」とは思った。
それくらい「夢心地」だったんだよね。
予想通り「25周年」に相応しいセットリストだったし。

でも、「25周年」とは言え「10years」はやっぱ別格だね。
こういう節目には「グサッ」とクる1曲だし、
この曲の瞬間だけは「まさか地元で美里が聴けるなんて・・・」と
かなーりヤバイ状態だったけど(苦笑)

しかしだ。

アンコールがまたスゲー。
「え。そんな曲やるのはいいけどアゲて終わらせるの?」と思ったら
終わらねー、終わらねー(爆)

いや〜、ホント再認識させられたライブだったわ。
「俺はこの人が好きだ」って。
予想はしてたし、参加を前に準備も考えてたけどもう1本行きたい♪(笑)

でも、2年振りの元日ライブが「25周年終わってるや〜ん!」って突っ込みたいとこだけど
今ツアーの「追加公演」ってことらしいのでそちらだけで我慢、我慢。
「プレミアムツアー」の京都もあることだしね♪

まだまだ「25周年」を堪能しまっせ〜!!!

01.ニューワールド 〜新しい世界へと〜
02.ムーンライト ピクニック
03.BIG WAVEやってきた
04.若きモンスターの逆襲
05.君の弱さ
06.春の日 夏の陽 日曜日
07.始まりの詩、あなたへ
08.素顔
09.ココロ銀河
10.シンシアリー
11.ジャングル チャイルド
12.パイナップル ロマンス
13.世界中にキスの嵐を(新曲)
14.My Revolution
15.恋したっていいじゃない
<Encore>
16.10years
17.サマータイムブルース
18.すき
19.GROWIN’ UP
20.Lovin’ you


余談ですが。

急遽、タメ友が参加することになって迎えに行きつつ、開演前とかに話してた内容から
開演した途端にあることに気付いた。
今日は木曜日。
美里に出会った頃、よく観てた「ザ・ベストテン」でコンサート会場からの中継もよくあったような・・・

まぁ、もし、今も番組が続いてたところで・・・
ゴホッ、ゴホッ。
けど、「渡辺美里」という人を意識した頃のことまで思い出させるライブだった♪

ホントにいい一夜だったなぁ。
決まった時点から分かってたけど間違いなく「一期一会」なライブでしょう(苦笑)
でも、愛する我が君津での美里ライブ。
ラスト西武くらいに忘れることないライブになるんだろうなぁ。
comments(2)    trackback(1) 修正
夢みるように うたいたい

惜しい!
0.2℃オーバーだった!!!(>_<)

って、今日は休んで正解だったな(汗)

今朝。ようやく熱を測ったんだけども
熱は全然無いもののダルさも寒気も抜けずに
大事を取って休んだんだわ。
そしたら午前中は見事なまでの爆睡・・・

その甲斐あって午後には随分と楽になったんで
一応、体温測ってみたら上がってるし( ̄□ ̄;)!!
平熱低い俺には「デッドゾーン」の37℃超えてるし( ̄□ ̄;)!!

やっぱ自分の体のことはよく分かるもんだな。
行ってたらこんなんじゃ済まないって思ってたし。
そしたら美里のライブどころじゃなくなってたかもだし(汗)

ちなみに。

普段は点いてるから観る程度で別に結果なんて気にしないのに
今朝の「ズームイン!!SUPER」内の「あかさたな占い」。
俺の「さ行」は最下位でした(苦笑)
しかも内容が「予想外の展開にあわあわしそう 声に出さないと置いてきぼり」だと。

ん〜。正直、「行ったら直前にトラブルが起きて帰れなそう」と思ったさ(苦笑)
あ。だから休んだわけじゃないけど(汗)
羽毛布団に毛布を掛けてもまだ寒いから半てんまで着て寝てたし(汗)
基本、暑がりの俺がこんなん異常です。

ま、美里In君津の興奮で美里熱が上がって来たってことにしておこう(笑)
悪化したって構わない。
それくらい今日のライブは俺にとって特別なんだもんヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
広瀬香美セルフカバーアルバム

発売決定!!!

っちゅーことで喜んでたんすわ。
けど、「どっちかな〜?」とは思いつつ
これまで提供した曲のセルフカバーだと思い
「やった!いつかやって欲しかったんだよ〜!!!」
と喜んでたら自身の過去の楽曲のセルフカバーのようで。。。

でも!!!

俺がベストにも入らないし、ライブでも歌うことが無いけど
「隠れた名曲No.1」だとすら思ってる「幸せのはじまり」は
既に収録が決まってるみたいで嬉しい〜(≧▽≦)
これで次期「香美別邸」で聴ける可能性もグ〜ンと上がったし!

更に!!!

ファンの中からコーラス募集ですと!?
いや、作品を汚すようなドラ声だけど
そんな夢のようなことがあっていいの!?!?

が。

「10/23(土)18:00〜21:00頃まで」て。
金のタマネギの下でオーケストラにうっとりしてる時間じゃ〜ん(;´Д`)

ま、コーラスはしゃーないわな。
でも、提供曲のセルフカバーが無いと決まったわけじゃないし
他の収録曲の続報が待ち遠しい(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/20
新たな戦いの始まり

いつまでも昨日の余韻に浸ってはいられません。
既に次に向けての戦いが始まっているのだ!!!

はい。今日から「日本シリーズ」のチケットの先行予約が開始♪
そ。今度は俺らが「チケット争奪戦」っつー厳しい戦いをせねばならんのだ!!!

ちなみに平日開催分はマリンなので定時ダッシュで行くことも可能だし、
セ・リーグ制覇チームの本拠地開催は土日、しかも休日土曜と重なってるから
1〜7戦全て行こうとすりゃ行けちゃうという何とも素晴らしい日程!

が。

2・6・7戦目はライブで行けな〜い(泣)
4・5戦目で決めてくれれば(もちろん勝つこと前提♪)6・7戦は無いけど
さすがに2005年のようにストレートはそうそうないでしょ。
今のマリーンズの勢いを持ってしても。

つーことで、6戦目辺りが「臭い」と予想してるんだけど
よりによって「ライブ」と言っても美里の京都遠征だし、
ライブチケットはもちろん、往復の交通手段、ホテル、全て手配済み。。。
ってか、祇園の演舞場っつー、こちらはこちらでメロメロな内容だし、
前日は新生「チャッツワース」では初めてのymdさんライブだし、
例え、今ならキャンセル可能だとしてもキャンセルしたくない。
でも、6・7戦目にもつれ込んだらメチャメチャ行きたいし。。。

と、素晴らしいけど複雑な日程なのだ(泣)

2戦目もトータスが目当てだけど山下達郎、コブクロ、Superfly等、
元々メチャ豪華メンツのイベントなのに竹内まりやまで追加が決まって
発狂寸前な反面で「更にチケット争奪戦が激しくなるよぉ〜」と嘆いていたら
寸前どころか発狂モンでしょ。見事にGET!!!

そんなメチャメチャ楽しみにしてたライブなのに今となっては複雑な気持ちなのだ(泣)

あ。その前に・・・

翌週は先にも挙げた神戸&京都だから一瞬ひるんだけれども、
既に名古屋ドーム開催になっても行く気マンマンです(笑)
折角行っても2戦目は後ろ髪引かれる思いで帰って来なきゃいけないけど(泣)

つーか、それもそうそうないけど万が一、7戦目までもつれ込んだら
早い時間帯に東京に戻るなり、名古屋で途中下車するなりで行けるのに
既出通り、帰りの新幹線の切符も取得済みでどちらも出来ないという。。。(泣)

ま、7戦目開催は確率低いにしても6戦目は抑えておきたかったのに〜!!!
こうなったら4・5戦目で決めてもらうしかないな。

そうだ。そうだよ!
クライマックスシリーズはどちらもビジター球場で決めたし、
2005年の日本一も甲子園で決めたんだもの。
今度こそマリンで感動の瞬間を!!!

って、全ては「チケットが取れたら」の話なんだけど(苦笑)
ま、絶対に取るけど〜(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/19
日本シリーズ進出!!!

本日。
試合開始(18:00)から観るべくソッコー会社を抜け出しました(´▽`*)

ホントはマリンでPV観戦したかったんだけどねぇ。
でも、唯一のマリンPV経験が散々な試合だったんで
そこは堪えて大人しく自宅観戦にして、
珍しく俺が一番早い帰宅だったんで洗濯物の取り込みや風呂の用意等、
全て済ませて早い段階でファミリーで勝利を願って乾杯〜♪

が。

両者、最終戦ですから。
エース対決でなかなかヒットが打てずに進んだ5回。
大松のヒットで塁に出してから風向きがこちらに傾き始めた!

鉄壁のホークスの守備にヤキモキさせられたけど
サトのヒットをきっかけに押し出しや死球こそあったものの
こういう小さなミスが試合を左右するでしょ。
実際に2、3戦目はマリーンズのエラーで失点して、
そのまま負けに繋がったし。

けど、今日のマリーンズは違った。
逆にそういうミスを見逃さない上に、5回に4−0になっても
まだ「今年何回こういう点差に引っくり返された?」と疑ってたけど
8回にダメ押しの3点追加で7−0!

さすがにここまで来たら行けるんじゃね!?
そう思ったのはTV前で観戦してた俺より西岡だったらしい(苦笑)

9回裏2アウト。
その場面でグラブで顔を隠してるから何かのサインかと思ったら
見事に最後の打者の打球は西岡の元へ。
そして、無事にキャッチしたら泣き崩れ落ちる西岡・・・
その西岡の肩を支えるサブさん・・・
もらい泣きしそうだった・・・

ほとんどの人が知らないと思うけど去年の終盤でマリーンズは
一部のファンをきっかけに大荒れして「来年はどうなるんだろう」と思ってた上に
主力選手の移籍が相次ぎ、正直今年はBクラスはもちろんのこと、
最下位争いをすると思ってたよ。実は。

しかし。

蓋を開けてみたら2ヶ月くらいかな。
首位を独走!!!

しかし、それに一番貢献したと言ってもいい荻野が怪我で離脱。
しかも、それを機に次から次へと怪我人が出て
一時は「誰が投げるの!?」とすら思うほどの状態に陥って
比例するかの如く順位も落ちて行き・・・

けど、そんな中で最終戦でCS進出を決めただけでも大感動だったのに
ファーストステージが絵に描いたように素晴らしい勝ち方をしたから
本当にファイナルステージは勝敗なんてどうでも良かったんだよね。
それくらい十分過ぎる感動を味わったし。

でも、気付いたらファイナルステージに駒を進め・・・
更には日本シリーズへの切符を手にするという、
「願い」以上の出来事にテンパりまくり(汗)

とりあえず、頻繁に登場するKさん夫婦との祝勝会が急遽決定で
いつもの居酒屋に行ったら店や常連さんから差し入れの嵐(笑)
しかも、止まることのないメールや電話の対処中に
俺ら以外にもマリーンズのユニ着た3人組が登場するし!!!
電話を終えた後はコイツを掲げて「イェイ!」ってとりあえず乾杯♪←店に連れてった(笑)
日本シリーズ進出!!!

いや〜、2005年はシーズン後半から熱を上げたしね。
それが今年(それ以降)は開幕戦からずっと追って来たし、
笑いが絶えない時期も、顔面蒼白な時期も味わって来ましたから。

もちろん、嬉しいんだけど、それ以上に選手たち全員に
「ありがとう!」の気持ちを伝えたいし、それに最後の最後で
4番:サブさん、キャッチャー:サトという俺にとって理想の「ロッテ野球」で
勝ち取った「日本シリーズ」への切符だけに感動もひとしお。
思い出せば思い出すほど苦しいシーズンだったから
本当に涙ぐんでくるし・・・

西岡も今年は「首位打者」という輝かしい記録を残したけど
去年の終盤に応援ボイコットされるという事件が起きたし、
キャプテンっていう立場で「結果を残さなきゃいけない」っていう
重圧があったんだろうね。俺なんかが想像する以上に。
あの涙が全てを物語ってたけど。

いや〜、今年結果を残さなきゃ「口だけかよ!」って批判も一部から出ただろうし、
「結婚」っていう大きな出来事もあったからね。
それで結果を出さなきゃ「新婚ボケかよ!」って批判も出ただろうし。
そういう中で「首位打者」という結果。
キャプテンとしてチームを引っ張っての日本シリーズ出場。
マジ、カッケーよ・・・。

もう、「ありがとう」って言葉以外に何も出て来ねーわ。
レギュラーシーズンよりちょぴり長く楽しませてくれたこと、
最後の3戦で負けたらBクラスっていう崖っぷちからの快進撃。
本当に、本当に、「ありがとう!」って言葉以外に見つからんわ・・・

正直、未だにゲンナリすることは多々ありますわ。
これだけ楽しみつつ「いっそ、この感動を知らなかった方が・・・」と思うこともありますわ。

でも、ファンのマナーは覚めた発言かもしれないけど、どうしようもないし、
そういう中で「どれだけ自分が楽しめるか」がテーマですから。
だから、ココ数年は内野で単独観戦が主だったけど
やっぱり、一緒に分かち合えるっていいよね♪
負けてたら俺の嫌ってた空気感満載だっただろうけど。

ココまで来たら何としてでも日本シリーズのチケットは手にしますわ。
でも、CSファイナルステージ同様に「とにかく楽しんで欲しい!」って気持ちが先行すんだわ。
負けたって悔いのない戦いをこの数日間に凝縮して観たしね♪

ロッテファイティン!!!

選手が日本一を目指した戦いをしてる間に一ファンの俺は
まずはとにかくチケット獲得に燃えますわ。
チケットが手に入らないことにはどーにもならんし。

でも、本音はホント「ごちそうさまでした」って感じ。
「この試合で負けたらBクラス」って中からよくぞやってくれたよ。

本当に、本当に、熱いシーズンをありがとう・・・(ToT)
comments(0)    trackback(0) 修正
祝勝会♪

祝勝会♪
昨日、3時近くに寝たのに急遽祝勝会開催〜ヽ(´∇`)/

本当に感動をありがとう…(ToT)
comments(0)    trackback(0) 修正
大きな all for one

今朝、出勤時にふと今夜のことが頭を過ぎった。
確か2005年の最終戦も千葉は雨だったよなぁ。
あの時も王手をかけられてからの逆王手だったよなぁ。

等々、考えてたら想像は妄想を超え房総から福岡へ飛んでったヽ(´▽`)/
そして思わず「ウルッ」とキた。。。←末期患者

で!

そんなことを「Twitter」でつぶやこうとしてた瞬間に
MyPodからMass Alertさんの「小さな one for all」が流れて来た!!!(歌詞)

元野球部のMass Alertさんが当時の仲間との絆を歌った曲なんだけど。
全員野球で「Bクラス入り目前」の崖っぷちからここまで来た
今のマリーンズにピッタリな曲じゃ〜ん(≧▽≦)

って、当の本人は基本カープファンだけど
このシリーズでは長崎出身ってのもあってホークス派なんだけど(笑)
サッカーはジェフファンのくせにぃ〜。ブー!ブー!!!

でも、なんだか勝てそうな気がしてきた♪←単純

試合開始まであと5時間半。
泣いても笑っても今日で決定。
選手には悔いのないプレーでどっちの結果であれ、
胸を張って千葉に帰って来てもらいたい!

出来れば「日本シリーズ」行きの切符を手にして帰って来て欲しいけど・・・(笑)
もう一度♪マリーンズが本当に好きだから〜って歌いたい!




小さな one for all feat.BAKI
Mass Alert BAKI
SE (2009-11-04)
売り上げランキング: 208847

<追記>
帰り道のMyPodからは何とGReeeeNの「キセキ」が流れた!
負けたら4位という最終3連戦からの見事なファイナルステージ進出。
そして最終戦・・・
今宵、奇跡を起こしてやろうじゃないかっ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/18
3時間35分

いずれはそんな時間でフルマラソンを走ってみたいな。

って、マジにフルマラソンが走れる時間じゃんか!!!
それだけの時間を要すって。。。

はい。今日は「東京マラソン」のボランティアの受付開始日でした。
月曜ってことで迷ったんだよね。
マラソンの方で落選してる分、こっちは確実に参加したかったし、
直前になってエリアの指定も出来ると知って気合いも入ったし。
だから、どうにかして会社には遅刻して行こうかな〜って(笑)

が。

幸運にも10:30直前にパートさんと2人っきりになって
堂々と予約が出来るシチュエーションに!!!

が。

最初は個人情報を入力する画面まではサクッと行ったのに
次の画面に全然進めず、過去の経験上、閉じて開き直すと
再びサクッと開くことがあるから閉じたが最後。
次に入力画面が開いて登録完了するまでの時間こそが3時間35分です(汗)

いや〜、完全に甘く見てました。
いや、混み合うのは想定内だったよ。
でも、繋がらないのはせいぜい数分だと思ったし、
20分以上経過した際も「1時間もすりゃ・・・」と思ってたけど
一向に繋がる気配がないまま世間の昼休みの時間帯に突入。
予想はしてたけど明らかに重さが更に増した(;´Д`)

と、ひたすら更新ボタンを押しまくって3時間35分っすわ。
ナニやってんだろね。俺(苦笑)

でも、お陰で無事に参加出来るようだし、何事も無ければ希望のエリアで通ってるはず!
一時は「こんな時間経ってちゃ参加すらヤバイよぉ〜」って泣きたいくらいだったけど
エガッタ、エガッタ。

ちなみに人気が集中するだろうと思ってた「浅草」や「銀座」は
やはり早い段階で定員に達してた模様。
走っててもギャラリーの数が桁違いだったしね〜。

ってことで、「お祭り色」も強いし、俺が繋がった時にもまだ浅草も残ってたけども
敢えて浅草と銀座は避けたけどね。最初からの計画通り。

だって。
担当部署によってはランナーたちを見れないかもしれないけど
沿道を選んだ分、スタートやゴールよりは見れる確率が高いし、
ギャラリーが多過ぎるところじゃゆっくり観てらんないしね〜(´▽`*)

って、前大会が終わってすぐに「来年もまた出たい!」と思ったし、
「もし、ランナーでの参加が無理でもボランティアで参加したい!」と思ったのは
既出だけど自分が沿道の応援に背中を押されたからこそ完走出来たと思ってるし、
ランナーからは見えないところで大会を支えたボランティアだって多数いただろうし、
そういう恩を「次は俺が返す番!」と思ってボランティア参加を決めたんで
持ち場の仕事はきちんとしますよ。観てばっかいないで。

でも、ギャラリーが少ないとここそボランティアの声援が重要だし、
ハイタッチして手から手へ伝わるパワー。
アレが忘れらんないからね〜。
だから参加した経験を生かしてギャラリー・距離・コース形状等を踏まえて
「ココだ!」って場所にね♪

それにしても当選発表の日はマジ泣きしそうなほど凹んだけど、
ボランティア参加が決まったら燃えて来た!
「ランナーならではの感動」もあるだろうけど「ボランティアならではの感動」もあるだろうし、
「恩を返したい」なんて言ってるけど自分が参加することで益々ボランティアの人たちの
支えを痛感するだろうし、いつの日か再びランナーとして参加出来た際には
それらを知った上ならより感謝の気持ちと楽しさとが生まれるだろうし♪

うぉ〜。
世間じゃ「チャリティー枠」について話題になってるけど
今回はボランティアでいい!
3万人以上いる中のたった1人でもいい!
俺の声援に後押しされる人がいるように俺もランナー並に必死になる覚悟だぜぃ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
クライマックスシリーズファイナルステージファイナル

マジですか・・・( ̄□ ̄;)!!

初戦は勝利で飾ったもののその後、2戦連続でエラーによる失点で負け、
「風」も去ったかのように思ったけどもまだまだ幕張の風は吹いていた!

今日は先制された上に序盤は全く打てずに試合展開が早く、
「このままあっけなく終わっちゃうんだろうか・・・」と思った7回。
まずは井口の2ベースヒットの後にサブローがバントの構えをしてるから
「ここはバントじゃないだろ!」ともどかしかったけど成功せず
結局は打ちに行ったら見事に2ベースタイムリー!!!

「ここでサブローが打ったら一気に活気付いて続くよ!」

家族にそう断言。
けど、親は「●●じゃなぁ・・・」って何人かを否定したけど
「いや、ココは打つ!」って更に断言!!

そして満塁ヽ(´▽`)/

で、ココでも断言したけどね。
「ココで追加点取れずに交替だよ」って(笑)
正にその通りになったけど(笑)

これぞロッテ野球ヽ(´▽`)/

が。

8回にピンチもあったけど9回に満塁を潰した清田が
ダメ押しのホームランで更に点差を広げて見事勝利!!!

いや〜、この展開。
マジに2005年を思い出すね〜♪

ファイナルステージが始まる前は「とにかく選手が楽しんでくれたら♪」くらいに思ってたけど
これはもしかするともしかしちゃう!?
まぁ、日本シリーズの相手は残念ながら「勝てそう」とかって言うんじゃなく、
一番戦い甲斐あるし阪神であって欲しかったけどねぇ。。。

何はともあれ泣いても笑っても明日でクライマックスシリーズは終幕。
パブリックビューイングでもいい。
マリンに行きてぇ〜〜〜っ!!!
けど、木曜は美里ライブで定時ダッシュだし厳しいよなぁ。。。

ま、マリンに行かないでもなるべく早く帰ってTVにかじり付くけど〜(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/17
OTODAMA FOREST STUDIO 2010

OTODAMA FOREST STUDIO 2010
に行って来ました〜♪

「OTODAMA」で「ピンッ」と来る人も多いと思うけど
キマグレンが夏に逗子海岸で開いてる「音霊SEA STUDIO」の山版のフェスで
 ・小田和正
 ・スターダストレビュー
 ・Chara with laidbook
 ・THE BOOM
 ・キマグレン
と、興奮メンツ!!!

ちなみに・・・

小田さんとスタレビ。
昨日も同じイベントに出てます(笑)
しかも、他に美里・KAN・杉山清貴・平松愛理と更に更に興奮メンツなのに
こちらを先に決めちゃってたので断念。。。

けど、オッチャンら。
頑張るなぁ〜(爆)

ちなみに本日。
6:30出発でした(眠)
だってぇ〜、公式サイトにほとんど情報が無くて困ったけど
シャトルバスや主要都市からのバスツアーもあることを考えると
最低1万人規模だと予想してたのに整理番号が「!!!」って感じで
絶対に開場時刻にいたかったけど渋滞するらしいことは書いてあったから。
まぁ、結局は10:00の開場に対して8:30頃に着いちゃったんだけど(苦笑)

が。

何とビックリ。
整理番号は全くの無視で並んだ順の入場(汗)
しかも、ブロック指定なのに仕切りは足首の高さのロープのみで不鮮明だし、
何よりもブロック名の記載がないし、スタッフもチェックしないから
本来は後ろのブロックの人もフツーに最前線に乗り込んでるし!

・・・ナニコレ?(汗)

他にも色々あって運営面に関して開演前までイライラすることだらけだったから
「こうなりゃとことんライブを楽しんでやる!」と思ったし、
最後はセッションだったんだけど、その前にベテラン陣からの発案で
今日が誕生日だったキマグレンのISEKIさんの為に「Happy Birthday」を合唱♪
本人も「恐れ多いです・・・」と言ってたし、実際にキマグレンが主体とは言え、
他はキマグレンの何倍もの期間を活動している人ばっか。
そんな中での「Happy Birthday」は凄く暖かで感動的だったな〜♪

なのに・・・

このフェスの開催に当たり、キマグレンの2人も相当な重圧があったみたいだけど
最後には「また1つ夢が叶いました!」と満面の笑みで言ってたのに
帰りにも運営サイドの杜撰さが浮き彫りな出来事満載でその点が残念なフェスだった。。。

ちなみに、帰宅後にセットリストを探そうとmixiの各々のコミュや
参加者ブログを色々見てたら見事に同じ意見ばっか(苦笑)
中には「あまりにも腹が立って2曲目で帰った」って人もいたし(汗)
まぁ、俺も最後の最後に見た帰り道が真っ暗な為に安全確保の為にいる警備スタッフが
堂々とずっと携帯イジってるのを見た時は蹴り飛ばして土手に突き落としたろうかと思ったし(素)

って、愚痴ると止まらなくなるのでレポね(苦笑)
まずはリストバンド。
OTODAMA FOREST STUDIO 2010
フェスっぽいね〜♪
気候(季節)は全然フェスっぽくないけど(笑)
夕方なんて鈴虫の鳴き声とか聞こえたし(笑)
でも、こういうのもいい!
野外フェス・ライブなんて何度も経験あるから月の見えるライブも当然経験あるけど
この季節の月の下でのライブって夏とは違う特別な感があったし♪
しかも、キマグレンの前に後ろを振り返るとこんな光景!
OTODAMA FOREST STUDIO 2010
いや〜、天気次第では「耐久ライブ」になりかねないけど(苦笑)
「秋フェス」ってのもいいもんだね〜♪

個々の感想を登場順に挙げると
まずはスタレビ。
30分と言う僅かな時間の中でも相変わらず舌好調♪(笑)
「盛り上がらないといつまでも居座るよ?」
「そしたらいつまでもお目当てのバンドが観れないよ?」
ですと(笑)
でも、会場を見る限り断然、小田さんとスタレビファンなんですが・・・(笑)
と、オープニングアクトでパフォーマンスグループが十分暖めて行ったのに
最初から暖めた・・・ってか、ブチ上げまくり(笑)

続いてChara。
いや〜、ナンだろね。この人は。
オシャレだし、幾つになっても可愛い!
そんでもってアンニュイっつーの?
いい感じの力の抜け具合がまた可愛い(≧▽≦)
しかも、アゲる為に色々指示を出して来たのに
その光景見て「バカじゃない!?」って、アンタ!(爆)

3組目は驚きの小田さん。
途中、キマグレンやスタレビとのセッションも挟んだけども
何よりも時期的に「絶対歌う!」と確信してた「秋の気配」が
初っ端からで「イキナリかぃ!」と思ってたけど歌い出して思った。
「港が見下ろせるこだかい公園」
正にココがピッタリのロケーションじゃん!!!
そして、相変わらずの腰の低さ(笑)なのに毒舌(爆)
昨日も一緒だった「S」のことでしょうか。
「ジジィたちとばっかやってるから若い人たちと出来て嬉しい」て(笑)
しかも、その後にセッションで出てきた「S」・・・じゃなかったスタレビ。
要さんと小田さんのやりとりがもう・・・
2人とも言うまでもなく「聴かせるアーティスト」だけど
同時に「笑わせるアーティスト」ですから(爆)
「いっそ、曲に入らずそのまま喋っててもいいよ〜」とさえ思った(笑)
ちなみに。
トイレの数も収容人数に見合っておらず終始大行列だった上に
途中で幾つかが使用不可になってたらしく(友人&ネット情報)
ホントにディズニー並の列が出来てたのに小田さんの出番の時だけ
忽然と姿を消すという超常現象(爆)が起こってた(笑)

4組目はTHE BOOM。
印象を一言で言うならば意外にも「熱い!」だった。
今日の出演者の中で唯一初めて観るアーティストだったけど
正直、タイトルは分からない曲だったけど一瞬にして「あ、この曲いい!」ってのあったし。
ちなみにシャトルバス降車場からライブ会場までそれなりの距離があるんだけど
お供も言ってたけど「マー牧」の風景に似てて・・・(笑)
そんで、何年か前にTHE BOOMがマー牧でライブしたのを思い出した(笑)
「1ドリンク」ならぬ「1ミルク」付きっつースゲーライブだったけど(爆)

そしてトリはキマグレン。
先にも挙げたようにキマグレンは一度イベントで観たことあるけど
その時は2階席で周りが全然立たないからチキンな俺も立てず・・・(苦笑)
でも、さすがは「夏」「ビーチ」「ライブハウス」。
そんなキーワードのデュオだけあってアゲ方が上手いんだよね。
キマグレンを残して帰る人も多かったし、チラホラ聞こえてくる前評判も
正直、あんまいいものが無かったけどトリらしく本日の一番の盛り上がりどころだった♪
それまでは登場前からアンコールのような拍手が沸き起こった
小田さんの一人相撲だと思ってたけど(笑)
俺も「Life」では前回のもどかしさを取り返すべく思いっきしタオル振って跳んでたし〜(´▽`*)

と、やっぱり思った通りにいいライブだった♪
ってか、こんなことなら多少の無茶でも昨日の名古屋のイベントとのはしごもアリだったかも(笑)
自宅まで帰るのは無理でも神奈川までなら帰って来れたかもしれないし、
何よりお供は運転好きで今日も車だったけどハシゴするならソイツを誘ったから
名古屋でも車を出してくれたかもだしね〜(悪)

でも、ホント、豪華メンツとは言え、1人30分の持ち時間だったから
いいライブだったし、満足もしてるんだけど「まだまだイケるんですが」ってな(笑)

ま、来年以降も続けて行くっぽいし、メンツ次第では常連になるかも〜♪

そんでもって来年に小田さんがツアーをしてくれるらしい!
ただ、本人曰く「日々とは言わないけど来月どうなってるか分からない」とのことなので(笑)
鍛えてるし、無事にその時を迎えられたららしいが(爆)

ってか、要さん&小田さんだけでも十分面白かったのに
昨日はココにKANまで加わっちゃったんだよね。

・・・。

「おじちゃんたちの3時間丸ごとトークライブ」もアリかも(爆)

あ。そうそう。
フツーに真横をフジTVの軽部アナが通った!(笑)
「今日もどこかで」が「めざましテレビ」に起用された関係とかかな?
とりあえず最初は気付かなかったけど1人が気付いたら密集してるもの。
一瞬にして歓声&拍手が起きて連れと落ち合えずに迷ってたらしいのに
握手攻めにあってて大変そうだった(苦笑)


☆スターダスト・レビュー☆
1.Amazing Grace
2.夢伝説
3.今夜だけきっと
4.木蘭の涙
5.愛の歌
6.オトダマブギウギ

☆Chara with laidbook☆
1.Breaking Hearts
2.
3.Fall in Love
4.やさしい気持ち
5.DUCA

☆小田和正☆
1.秋の気配
2.たしかなこと
3.約束の丘(With キマグレン)
4.キラキラ
5.Yes−No(With スターダストレビュー)
6.今日もどこかで

☆THE BOOM☆
1.星のラブレター
2.からたち野道
3.ひゃくまんつぶの涙
4.島唄
5.風になりたい

☆キマグレン☆
1.トコシエ
2.星空モード
3.僕の住む街
4.海岸中央通り
5.愛NEED
6.LIFE
7.リメンバー

<Encore>
1.あえないウタ(出演者全員)


☆その他出演者☆
が〜まるちょば
カサリンチュ
近藤夏子
佐藤嘉風
Rake
comments(6)    trackback(1) 修正
佐世保バーガー

佐世保バーガー
前々から食ってみたかったけどようやく食った♪
美味かったけど俺はやっぱちゃんぽん&皿うどんだな〜(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/16
正しい対処法

近々書こうとしてたことをテーマにしてた統計がニュースに出てた( ̄□ ̄;)!!
ビックリ。何ていうタイミングだ・・・

ここにも書いたけど水曜日は会社を休みまして。
発熱により♪(仮)←(笑)

そん時にふと思ってね。
本当に(あ・・・)風邪や発熱でダウンしてる際に
何かの拍子に友人等に知られるとお見舞いメールを貰うことがあるけど
心配してくれることは純粋にとっても嬉しいんだけど
例えばだ。敢えて少々誇大表現するけどこんなやりとりはどうだろう。

友:「大丈夫!?」
ド:「まぁ。なんとか・・・」←大丈夫じゃないから寝込んでる
友:「きちんと食事摂らないとダメだよ?」
ド:「風邪や夏バテで食欲ない時こそ食べるように心掛けてるから大丈夫だよ」
友:「暖かくしなよ?」
ド:「防寒&加湿対策はバッチリ♪」
友:「ゆっくり休むんだよ?」

って、おぃ!
そんな質問&意見攻めで休む暇あるかっつーの!!
それよか寝かせろ〜〜〜!!!

はい。
どうでしょ?
このやりとり。

「誇大表現」と書いたけど似たようなやりとりをしたことある人も結構いるんでない?
付け加えるなら体調不良でなくても精神的に病んでて1人でいたい時も含めて。

心配してくれるのほホント純粋に嬉しいんだよ。
けど、心配って一歩間違えると「負担」になるんだよね。
おせっかい体質の俺なんて気付かずそれをやってるかもだけど(汗)

そんなこと思ってた矢先に見たコレ。

「風邪で寝込んでいる男性に送ると喜ばれるメール9パターン」

結果は
「大丈夫?」
「ゆっくり休んでね」等、
先にも挙げた内容が主ではあるけど
大事なのはその「一言の後」だよね。

俺もメールを自分から終わらすことが苦手だから一旦メールを始めると
気付けば10往復以上してることも珍しく無いけど
相手は風邪で寝込んでるんだからどんな返事が来ようとも
「心配してる」って気持ちを伝えたらあとはそっとしておくのも優しさでない?

まぁ、「おせっかい」「自分からメールを終わらすのが苦手」と言ってるくらいだし
すごく紙一重なことだと思うけどね。

メールって便利だけど時に邪魔臭くなる・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
リラックシュ

KMTの納豆大使(違)から手作りシュシュを貰ったんだけど
和柄のシュシュは和装や和柄の服を着る際に
ちょっとアレンジに使ったり小物に使おうとパッと浮かんだけど
色的には俺好みではあるけど水色のシュシュの使い道を考えて
浮かんだのがコレ。

リラックシュ

ウチの飼いグマの首輪にしました〜♪
ま、実際に付けたらマフラーっぽいけど(笑)
コリラのぬいぐるみがあったら顔に巻いて
エリマキトカゲみたいにするのもいいかも(納豆大使案)

ちなみにいっちょまえにクローバーのネックレスもしとります(´▽`*)
comments(4)    trackback(0) 修正
MOWクリーミーチーズモナカ

MOWクリーミーチーズモナカ
コンビニで見掛けて誘惑された(´▽`*)
美味!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/15
フルマラソンの準備は念入りに

例え「ボランティア」だとしてもな!

「東京マラソン」のボランティア。
詳細が発表されたのが当選発表の日でして(苦笑)

なので、当落の判明を前に概要だけは見てまして。
ちなみに応募方法はネットor郵送。
そんでもって1万人の募集に対して先着順とのこと。
だから郵送はどういう扱いになるか不鮮明だし、
「ネットの方が確実だろう」とネット受付を考えてまして。
受付開始が10/18(月)10:30からってのを気にしつつ。

で、公式サイトの募集概要ページ以外にもパンフレットがあり、
都庁ではペーパーベースのパンフレットを配置し、
ネット上からもPDFで見れるとのことだったけど
元来せっかちな性格が災いしまして・・・

「どうせこのページに書いてることを紙にしただけでしょ?」と
1クリックで済む作業すら怠り、ただただ18日を待ってたんすわ。
マラソンでの落選からボランティアに流れて来る人もいるし、
ボランティアとは言え、あっという間に定員になるだろうから
何としてでも開始日の10:30にエントリー出来るようにして。

万が一、その時間に繋げなくても所詮ボランティア。
ましてや1万人という大量の人数。
「昼休みだって大丈夫・・・だよね!?」って。

しかも、今日の昼までは当日の配置は向こうで勝手に決められ、
場合によっては裏方に回ることも覚悟の上だったんだけどね。

しか〜し!!!

今日の昼休みになんとな〜くPDFのファイルを見てから一気に状況が変わった。
配置(担当は選択不可だけど)は選択可能じゃん!
ってことは、配置によってはかなりの率で力走を生で見れるじゃん!!!

って!

12日の時点で分かってりゃその日の内に速達で送ったのに。。。
明日、速達で送っても届くのは恐らく月曜。
郵送分もそれ以前に届いてても「18日開始」という扱いならいいけど、
郵送分は先着だとしたらネットの受付も開始してから処理されたら
その分、時間をロスするし、希望の配置に付けないかもしれない(;´Д`)

はぁ。
せっかちな上にマニュアルとか読むの苦手だから怠ったけど後悔。
こうなったらプラチナチケットを取るかの如く月曜は仕事中であろうと
開始時間前からネットに釘付けになるしかないか!?

先着順とは言え、選べるなら希望の配置で参加したい!
経験したからこその「この辺が〜」って希望もあるし♪

走りで落選したんだ。
せめてボランティアでは希望通りで参加するぞ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
東京マラソンチャリティー枠

前回大会が終わったすぐ後くらいからだろか。
噂は飛び交っていたけども現実のものになったか・・・

ちなみに海外では
ロンドンマラソンで1枠約20万円。
シカゴマラソンで1枠約10万円。
ニューヨークシティマラソンで1枠約25万円。
とのこと。
現段階では価格は発表されてないけど1000人の枠らしい。

まぁ、ヤフオクでも取引されてるくらいですから。
「いくら出しても走りたい!」って人もいるだろうし、
あの歓声を経験した俺もその気持ちが凄く分かる。

でも!

結局は「チャリティー」という名の「金儲け」に過ぎなくね?
「東京がひとつになる日」なんて言ったところで
貧困の差が物を言うってことだし。

何だかなぁ。
参加してみて「本当に素晴らしいレース」と思ったし、
「落選してもボランティアで参加したい!」とまで思えたのに
ちょっぴり興醒め。。。

今日の日記も東京マラソンのボランティアに関するものを用意してたのに。
ま、それでもボランティア参加するけど。
ただ、当選発表前にこのニュースが正式に流れてたら
「当選したい!」って気持ちが少し薄らいだような気がする・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/14
最後の砦

が崩壊しつつある今。
何の為に今の会社にいることを我慢すればいいんだか・・・

ウチの会社のメンツ。
正直、協調性のカケラも無いっすわ。
そんでもって趣味らしい趣味が無いオヤジばっかなので
俺の行動なんて全く理解されないし、
万が一、有給の理由がライブや野球だなんてバレると
断られこそしないけどわざとやってんのか知らないけど
仕事押し付けまくって来て予定の時間に帰れなかったことや
「信じらんね〜」って呆れられたこともありますわ。

でも。

散々言っときながらアレだけど小さい会社だしね〜。
不満もあるけど基本は和気藹々としてるし、
根はいい人たちだと思ってるし、感謝もしてるから
「辞めたい」と思っても強行手段は使いたくなくて
結局は辞められないっつースパイラル・・・

でも、でも。

元々、時々暴走し出して、そうなると止まらないYさん。
俺も負けず嫌いなとこあるから納得行かないと言い合うこともしばしば。

けど、「言ってもムダ」って人には「諦める」って術も
長い人生の中で取得し、最近ではそんな感じだったのに
夏頃から顕著に俺に対しての嫌悪感を出しまくりで・・・

そんな今日の朝。
先週、Yさんも俺も帯同して打ち合わせをしたソフトが正式に発注になり、
今後の進み方についてNさんが色々話して席を外した後で
たった今、Nさんが話してたのに「俺は何をすればいいの?」なんて言うから
「はぁ?」と思いつつも説明。
するとその次は「どうやるの?」等、散々先週の打ち合わせの中で話したことを
問いただして来た上にその人はデータが打ち込まれたエクセルが必要なんだけど
「それはどこにあるの?」等、ホント全てを一から説明しなきゃならない上に
「それは前回は正式に決まってないからこっちにないです」って言ったら
「んじゃ、それを早く用意してよ」と。

・・・何様?
ってか、自分も携わる仕事なのにあたかも他人事かのようなこの態度は何???

だから心ん中で「そんくらい自分で電話してもらえ!」とそれとなく無視してたら
Nさんが戻ったら同じことを質問してるし・・・。
その上、俺に「だって。分かったのか!?」ですと。
俺はさっきアナタに説明したじゃないですか・・・

だから「はい」とだけ答えて自分の仕事してたら突然キレ出した(汗)
「Nが説明してるんだから背中向けてないできちんと顔見て聞け。失礼だろ!!!」だと。

あのぉ・・・
質問したのアナタですよねぇ?
俺はNさんと同じことをアナタに言いましたよねぇ?
よって、Nさんはアナタに話してるんであって俺に向かって話してませんが。
いくら俺だって話を聞く時は片手まで聞いたりしないし。

つーか、ナンなんだよぉ〜!マジに!!!
はぁ〜。ホント、マジ、イヤ・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/13
有給消化

を理由に休む人をたまに見るけど羨ましい・・・

「有給休暇」の概念って会社によって異なってくると思うんだよね。
極端に言ってしまえば「個人の権利」か「会社が与える権利」って感じに。

冒頭にも書いたけど有給休暇って40日が上限(これはどこも同じだよねぇ?)だから
余りそうなら消化する為に特に用があるでもなく休んでのんびり〜ってな。

ちなみにもっと細かく言えば会社によっては余りは買い取ってくれたり、
別の名目で実態は同等の休暇として残してくれたりあるだろうけど
ウチの会社はフツーに流れちゃいます。

そんでもって年間に与えられる有給休暇の日数だけどこれも上限が20日だよねぇ?
けど、ウチは入社初年度が3日でそれ以降は年に1日ずつ増えて行くだけなので
今年も15日くらいだったんじゃないかなぁ。

なのに、1年では消化し切れなくて流れちゃってる状態なんだよね。
病欠と年に数回(せいぜい2〜3回)、ライブや野球の為に取る程度だから。

っつーのも、周りが取らないから取り辛い空気があって。
要は「個人の権利」色が薄いから取るにしても慎重に空気を読んで取るという・・・

そんなんだから「有給消化」なんてもってのほか。
けど、先週末はちょいとハードで休みの間も疲労感満載だったけど、
昨日は仕事中にホント激しい睡魔との戦いで・・・

しかも、ほぼ決定で進ませてた仕事が先日、詳しい打ち合わせに俺も帯同して行ったら
開始5分で「不要」っていう驚きの展開があって・・・(苦笑)
んで、その結果が出るまでやることも無いって状態だったの手伝って
今朝は体だけでなく、気持ちもついて行かず・・・

まぁ、一言で言えば「サボった」わけです(苦笑)
自分の中では「有給消化」ってことにしてるけど(´▽`*)

でも、たまにはこういう日も大事だよね。
始業時間にTELしたら即寝で昼頃まで爆睡だったし、
有給だけでなく色んなモヤモヤも消化出来たしね〜。

ただ、堂々と「有給消化です!」って休みたいもんだねぇ。
今日はホントにダルくって外に出る気にもならなかったけど
「せっかくの休みなんだし♪」って遊びに行きたい時もあるだろうし。

ま、こんなこと書いてるけど「嵐の前の静けさ」ってとこなんだけど。
その後のことを考えるとため息つきたくなる。。。(´Д`;)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/12
32年の人生で一番長かった1日

本日、「東京マラソン」の当選発表日。
そして、俺の誕生日。

運命だ。

「当たる!」
「今年も当たる!!!」

単純なのでそう思い込んで
ハズれることなんて想定してませんでした(笑)

が。

過去2回のエントリーはランナーの端くれとして
「やっぱエントリーはすべきでしょ♪」とエントリーしたものの
内心「当たらないで〜」って思ってたので
去年、当選通知が来た時は真っ先に「不安」「恐怖」が生まれ
「喜び」なんて観陣も無かったよ。
何よりも当選発表の日をインプットしてなかったのである日、
出勤前にメールチェックしたら届いてたって状態だったし(苦笑)

なのに今年は違う。
去年は即チェックしてなかったから朝に受信しただけなのに(後に分かった)
今年も朝には来てるだろうと起床後すぐにチェック!
しかし何も来てない。。。

どうやらネット情報によると夕方とのこと。
なので午後しばらく経ってから某所の当落発表トピとメールを交互にチェック。
すると14時台後半に1人目の当選報告があってから続々と報告があり、
16時台前半までにかなりの当選報告があったもののそこでパタリ。
ちなみにその時点で落選報告は無し。

チケットなんかでもあるけど当選者に送信し終わってから
落選メールを送ることがあるから諦めつつあったけど
その後もチラホラだけど当選報告がある。
けど、遂に落選報告も出始める( ̄□ ̄;)!!

ただ、当選発表より落選発表の方が先に届いてるケースもあったので
ひたすらメーラーとにらめっこしてるのに一向に結果が届かな〜い(ToT)
去年は当選発表の日も知らずにいたのにな。

でも、いざ走って今年初めて「当選したい!」って気持ちでエントリーしましたから。
ギャンブルでもそうだけど思えば思うほど上手く行かないものだと思いつつ
薄れゆく望みでも判明しない限りは信じて待つも一向に結果が届かな〜い(ToT)

そしたら確認フォームの存在を知ったので即チェック。

「落選」の2文字。
終わった。。。orz

今年、完走した際に「こんな辛いこと二度とやるか!」なんて気持ちは皆無で
即「また走りたい!」と思ったし、完走したことより何より
ボランティアや沿道の応援に感動したし、しばらくは幻聴かのようにその声が聞こえ、
感動から抜け出せずにいたほどだしね。

だから「来年はランナーで参加出来るのが一番だけどダメなら今度は俺がそれをやろう!」と思うも
公式ボランティアは何回か説明会があって、原則として「全て参加」とのことで
カブった為、それが理由で「マリンマラソン」を諦めた人も見てましたから・・・
「マリンマラソン」があったから遂には「東京マラソン」まで出ちゃったのに
「東京マラソン」の為に「マリンマラソン」に出られないなんて本末転倒。
だから私設エイド(給食所)でも作って個人で応援しようと思ってたら
「マリンマラソン」に「5km」の部がなくなりましたから・・・

それはそれで大きなショックだったけど、その反面で
「これで心置きなく公式ボランティアにも参加出来る!」と思ってたし、
「走りたい!」っていう気持ちがもちろん一番強いけど
今年は自らが参加、去年は遠征と重なってTV中継すら断念。
だから、「客観的に観たい」って気持ちもあって。

それに何より約10倍という超難関。
それだけに落選した際の対応もきちんと整えてたし、
すぐに気持ちを切り替えれるつもりでいたけど
やっぱし「落選」の二文字を見た時はしばらくショックから立ち直れなかった。。。
正直、本気で悔しくて泣きたい気持ちだったしね。。。

でも!

マラソン嫌いだった奴をそうまで思わせたのがボランティアと沿道の応援。
だから恩返しの意味で「東京マラソン2011」はボランティアとして
ランナーの背中を押すことに徹します!!!

孤独な競技だけど「自分は1人じゃない」と心底感じる42.195km。
公式ボランティアだとトイレの案内係や預けた荷物の整理係等、
陽の目を見ない役に回される可能性もあるけど
そういう人たち全てのお陰で大会が成立するんだからね。
出来ることなら給水係等、沿道での係を任されたいけど何でもいい。
恩返しがしたい。

そして。

次の当選があっさり再来年かもしれないし、
ずっと、ずーっと先かもしれないけど
また絶対にランナーとしても参加してやるっ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/11
山田稔明/山田稔明×アアルトコーヒーの「おいしい音楽」のいれ方教室

に行って来た♪

今回はタイトル通り「コーヒー」が絡んでます。
会場のアノニマスタジオでは今日も開催されてたけど
「おいしいコーヒーのいれ方教室」なんて催しが行われちゃう場所。

ホームページからしてその「素敵」さは伝わって来て、
アクセスのページを開いても地図画像なんてありません。
表現が素敵な「ことばの地図」だけです。

山田稔明/山田稔明×アアルトコーヒーの「おいしい音楽」のいれ方教室
でも、建物はとってもシンプルな外観で目立つ看板もなく、
危うく通り過ぎるところでした(笑)
けど、雑貨・書籍コーナーからしてオシャレ!

と、「蔵前の街には何かある!」と2時間も前から行ってたのに
趣のある工場・玩具屋・古本屋等はあるけど、
散策する感じとも違って唯一あったカフェで2時間潰したよ(苦笑)

そして、開場。
今回は「30名限定」ってことだったので相当狭いのかと思ったら
全然そんなことはなく、都内(最近の)ライブでは珍しいけどテーブル席も設置し、
かなりゆったりとした座席配置。

しかも、この会場。
「スタジオ」という名前は付いてるけどその(どの?)スタジオではないのにね。
けど、いい感じに響いて音響的にもすんごい良かったし、
ymdさんのライブはいつだってアットホームだけど昨日、結婚式に参加したってことで
「Coffee」では「やりたい!」っていう本人たってのリクエストで(笑)
キャンドルサービスの如く、会場を行き来しながら歌ったりといつも以上にアットホーム!

そして、ライブでも「アアルトコーヒー」さんのマスターと共に
ymdさんが実演でライブの中でも「おいしいコーヒーのいれ方教室」開催。

家ではせいぜい一杯分に個包装されたドリップオンのコーヒーだけど
会社では挽いてある豆ではあるけどペーパー使って淹れてますので。
目から鱗な情報ばかりで明日にでも早速試したいくらい!

で。

山田稔明/山田稔明×アアルトコーヒーの「おいしい音楽」のいれ方教室
この説明の前に全員にコーヒーとお菓子が配られたのだが、
ymdさんが淹れたコーヒー。
「僕の淹れたコーヒー飲みたい人いる?」なる発言!

相変わらず最前にいた俺は真っ先にカップを差し出して
ymdさんの淹れたおいしいコーヒーを飲みながら
ymdさんのおいしい音楽を聴くという贅沢なひととき。

最初は「30名」っていう枠に取れるか不安を抱き、
いざ手にして喜んでいたら同日にシクラとマサラーさんが出るイベント決定・・・
正直、一時は複雑な想いだったよ(汗)
でも、シクラもマサラーさんも好きだけどymdさんも大好きですから。
普段のライブでは味わえない空間と、そこから生まれる音楽。
本当に「おいしい音楽」を味合わせて頂きました♪

今更だけどymdさんの音楽は雰囲気のある会場が似合う!
今日なんて1階だし、カーテン等もないから通行人が「何やってるの!?」って感じで覗いたり、
牛乳屋が音楽流しながら走って来て思わず笑いが起きたりしたけど
そういう日常の風景とサッシ1枚挟んだこちら側の空気感とがマッチするんだよね。

いや〜、今日も素敵なライブだったよ♪

山田稔明/山田稔明×アアルトコーヒーの「おいしい音楽」のいれ方教室
そうそう。
秋ツアーでの会場限定グッズのコーヒー缶だけど
今日は様子見だったのかあまり置いて無く即売り切れ。
けど、無事GET♪
更にはNEWグッズとしてポストカードが出てたので買って、
自らバースデーカードをねだっちゃったん(´▽`*)

「32」で「Sunny」。
すぐにそれが浮かぶのが「ものつくり」する人の感性を感じるよね。
その言葉に見合ったような1年を送れるよう自らも努力します!
素敵なプレゼントをありがとうございます・・・(感涙)

ちなみに俺からはこの秋ツアーは静岡での日本茶に始まり、
今日のコーヒー、来月の紅茶と本人も「嗜好品ツアー」と言ってたけど
差し入れに買い置きの「カンテG」のチャイが浮かんだので差し出したら
説明する前に「あ!ココ行ったことあるけど美味しいよね♪ありがとう!!!」って
用意してた説明を割愛されちゃった・・・(笑)

って、その瞬間に前にブログで見て「ymdさんブログにカンテGが載ってる!!!」って
興奮したことあるような気もしてきたけど記憶が曖昧。。。
でも、ymdさんもトータスがバイトしてた店だってことは知ってたらしく
「それ経由で行ってから大阪行く度に寄っては仕入れて来るんですよ」って話した♪

好きなミュージシャンと好きな嗜好品が同じ。
それだけで舞い上がれちゃうって幸せだよね。ホント。
日々の生活が満たされてなきゃ感じられないもの♪


<アップダイク追記>
やはり以前に記事にしてた。
しかも、たった3ヶ月前(汗)
いや〜、俺の中ではどうしても「カンテG=ウルフルズ」なので。
ひょんなことでこういう記事に喜んでも
やっぱり「カンテG=ウルフルズ」に戻っちゃうんだよね。。。


01.平凡な毎日の暮らし
02.クレールとノアール
03.魔法があれば
04.アップダイク追記
05.オレンジ
06.モノクローム
7.coffee
08.カフェの厨房から(コーヒー編)
コーヒーのおいしいいれ方教室(w/aalto coffee 庄野雄治)
お菓子の紹介(w/ dans la nature あいざわなつえ)
09.歓びの歌
10.SOMEDAY(佐野元春カバー)
11.夢のなかの音楽
12.glenville
13.光と水の新しい関係
14.hanalee
15.houston!
16.些細なことのように
<Encore>
17.SING A SONG
18.hummingbird
comments(4)    trackback(0) 修正
スカイツリー

スカイツリー
暗くて何が何だか分からないけど(笑)
明後日なら試験点灯するのにぃ!
comments(0)    trackback(0) 修正
世界で一番マズイ酒

世界で一番マズイ酒
「埼玉県人」とどっちがマズイんだろう…(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
タイピング

全国ツアー、次回は10月21日の君津市民文化ホール!!
千葉の皆さん!
スーパーハッピーで絶対お楽しみいただけるライブです。
ぜひぜひ!会いにきてくださいねー。
美里の生涯に「君津」なんて文字を打つことがあるとは・・・(笑)

いや〜、楽しみが倍増!!
ホント、車で5分くらいの会場だしね。
目の前に高速のバスターミナルあるから
都内での飲み会帰りに歩いたことも何度もあるし!

但し、飲み会帰りの徒歩だと1時間近くかかるっつー・・・(爆)
comments(4)    trackback(0) 修正
所沢発●●経由君津行き

ふぅ。
昨日もちょろっと書いたけど
最高な試合の後に散々でしたわ(苦笑)

まずは所沢で祭りをやってて市街を抜けるのに2時間!(汗)
最初にナビが表示した「帰宅予想時刻」にまだ所沢にいたし(苦笑)

で、ようやく渋滞を抜けたと思ったらナビの言う通りに進むと
明らかに行きに所沢のICからの道とは違う・・・

けど、「近道なのだろう」と突き進んで行くと全く辿り着きそうにない。
しかも、途中から「明らかに遠ざかってるでしょう」気付き始めた(汗)

それでも、ってか、こうなると完全にナビに頼るしかない。
その結果・・・
聞いたこと無いような土地を経てデジャヴのような「小金井」へ(爆)

今夜も「カエル姿」で寝ろってか?(謎笑)

ってか、この辺から不安が強くなり始めた。
「一体、何時に着くの!?」
「明日もライブがあるんですけど!」

と、思っていたら・・・
吉祥寺駅(爆)

あのぉ・・・
明日のライブ・・・

いっそ「泊めてくれ〜!んで、明日は一緒に行きましょう♪」って
そんなことを本気で思ったわ(苦笑)

その後は運転嫌い且つ田舎人の俺の
「嫌いなものベスト10」に入りそうなものに
「首都高」もあるけどそれを堪えて車で行ったのに
新宿やら代々木やら泣いて運転放棄したくなる場所へ(汗)

しかも、「まもなく右へ曲がって下さい」とナビは言うが
果てしない直線道路で直後に「ルートを逸れました」って(泣)

マジ、いつ帰れるん!?

途中、何ヶ所か首都高の入り口があったけど入る指示は出ないし、
嫌いなものベスト10に入りそうな首都高だもの。
乗ったところでルートなんて分かるはずもなく・・・
延々と狂ったナビと共に「リアル巨大迷路」(苦笑)

でも、千駄ヶ谷を超えた辺りだったかな?
「羽田」って文字と共に首都高の入り口が見えたんで
「羽田方面に向かえば帰れる!」ってことで乗ったらあっちゅー間。

しかしだ。

ナビは「出口」っつー出口の度に「出口を降りて下さい」と指示。

・・・。

今日はETCも付いてるし、後部座席を利用するには俺の車は不向きだし、燃費も悪いし、
オカンカーでの出動だったからカーナビも付いてたんだけども
普段は乗らない車。当然ナビも使わない。

ってことで、普段ナビを使う際に設定してるオトンが設定したのだが
あの高速の出口の度に「出ろ」っつー指示。
恐らく、高速を使用しない設定にしてたのだろう・・・

ヤラれた( ̄□ ̄;)!!

その為に試合以上に手に汗握らざるを得ない道を走り、
慣れない道に目を見開いてるせいかコンタクトも乾いてシュパシュパする中、
やっとの思いで帰ってきましたわ・・・(涙)

美里で西武に車で行ってた時はナビなんてなくても行ってたんだから。
ナビに頼ったばかりにこの顛末。
ナビなんて嫌い。。。

ま、運転嫌いな俺はプライベートで車で県外に出ることなんて
皆無に等しいし、知らない道を走ることもないので不要なものなんだけど♪

つーか、ファミリー観戦はマリンのみにしよう・・・(苦笑)
1人で電車で行く方がええわ。
ジジババばかりだから乗り換えも多いし、人ごみだし、雨だしで
意を決して車を出したけど初めてじゃないかな?
球場で飲まなかったの。
そうまでしてコレだもんな。
即、「美酒」を飲みたかったのに(苦笑)

ま、いい経験になったってことにしておこう・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/10
クライマックスシリーズ第一ステージ 第二戦

クライマックスシリーズ第一ステージ 第二戦
昨夜は毎年恒例のKさん&俺のバースデー飲み会。
その数時間後にKさんが会社の行事で無理だったので奥さんと
我が家で西武ドームへGo!

ちなみに6時起き、7時出発です。
キツッ(苦笑)

でも、行きは2時間程度で到着〜♪
んで、入場列に並ぼうとするも行けども、行けども見えない最後尾(汗)
でも、でも、Kさんの奥さんの知り合いが偶然にもいたんで混ぜてもらって
ちょこっとだけワープ(´▽`*)

が。

俺は入場後、1人ダッシュで席取り係になったんだけど
とにかくハンパない人の数に焦ってたのもあって
もう1ブロックOKだったのにカンチガイして2−2で観ることに。。。
ま、後に取るだけ取って当事者が現れなかったんで並んで観てたけど。

そんなこんなの今日の試合。
昨日の試合に続いて先発は両者予想通り。

が。

正直、試合が始まるまでは「昨日より今日の方が安心して観れる」と思ってたわ。
けど、マーフィーの制球が定まらない( ̄□ ̄;)!!
対する岸は絶好調でロッテ打線をことごとく封じて流れが早い、早い。
「表」は2回にゴリがソロホームランこそ打ったもののほぼ凡退(笑)

って、笑ってる場合かーっ!

しか〜し。
ロッテの打線が調子を取り戻したのか、岸の調子が狂い始めたのか。
中盤にはそんな印象は全くなかったし、実際に負けてるのに
ヒット数はマリーンズが上回ってるし・・・

まぁ、恒例の「残塁祭り」っちゅーヤツですが。
うん、うん。
秋祭りシーズンだもんね〜(´▽`*)

って、バカァ!!!(泣)

が。

7回表。
ジワジワ繋いで満塁のチャンス!

が。

短期決戦でも相変わらずの「満塁潰し祭り」(ToT)
マジ、この回の攻撃が終えた瞬間は膝から崩れ落ちて、
椅子に座ることさえも「苦」でしたわ(苦笑)

しか〜し!!!

今年・・・
に限ったことではないか。
俺の中ではマリーンズ戦士の中で「頼れる男ベスト3」に入ってるサトが絶不調な上、
今季はケガでまともに試合に出れもしない状態だったのが昨日から復帰。
しかも、スタメンでこそないけど全ての打席でヒット!
そして今日も9回にホームランを放って同点に追いついてどうにか負けを阻止!!!

って、それまでもチャンスはいくらでもあったのに潰して来たから
流れは西武に向いてる感が無きにしもあらずだったけど
このCSでは投手陣が見事な継投を見せてくれてるからね〜。

「ヒヤヒヤ」しながら西武の攻撃を観るもピシャリ!
そこで「イケる!」と思いつつも西武にだって意地がある。
当然、そう簡単に勝てるはずもない。

その結果、2日連続の延長・・・

が。

歯がゆい打撃を見せてた井口がココで魅せてくれた〜(ToT)
もう、声が既にぶっ潰れてるの分かってるけど狂喜乱舞!

そして、新・守護神宏之の登場。
最後は最終戦同様に総立ちで見届け見事にピシャリ!!!

うぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

正直、最終戦までCS進出が危ぶまれたチームっすわ。
それだけに胸を借りるかのような試合でしょ。

自身、もちろん「勝ち抜いて欲しい!」って強い想いを持って挑んでるけど
それ以上に「もう少しロッテ野球を観ていられる」って喜びの方が強かったしね〜♪

それが、この2試合は劇的勝利!
しかも、今日は正に「総力戦」とも呼べる戦いで勝ったし、
賛否両論分かれるけどこの前「4番:サブさん」への思いを書いたけど
「キャッチャー:サト」。
コレが無きゃ「ロッテ野球」は始まらないでしょ!

そういう中で勝てたのがもう・・・(涙)

ちなみに。

9回のサトのホームランの際。
席に着いた瞬間から「このニィチャン熱そう」ってオーラムンムンで
得点の度にハイタッチもしてたニィチャンも最高潮?
手が剃れて思いっきしメンタマぶっ刺された(爆)

いや〜、歓喜の涙を流してもいいくらいの一打ではあったけど
僕。何故。右目だけから涙をポロポロながしているの・・・?(笑)

いや、そんなことも今日はいい!
だって、メッチャ気持ちのいい勝ち方だったんだもん〜♪
俺が用意した「最高のシナリオ」通りの展開だったんだもん〜♪

まぁ、最後の最後でナビが狂って「・・・帰れるの?」って状態に陥り、
どーにか、こーにか、帰ってこれたものの、
犯人はオヤジで、どうやら高速は使わない設定にされてたらしい(汗)

途中、ホントに「一体、何時に帰れるの!?」と思ったし、
「明日もライブなのに勘弁してよ〜〜〜」と思ったら
所沢から帰るのに何故か吉祥寺駅に辿り着くし(爆)
いっそ、「泊めてくれ!んで、明日一緒行くべ〜♪」とか思ったし(笑)

ま、何はともあれ途中でナビにしびれを利かせて無視したのが幸いして
無事に辿り着けたので良しとしよう・・・

ってことで、野球観戦では珍しくノンアルコールで観戦してたし、
2日連続の劇的勝利&第二ステージ進出で一刻も早く祝杯したかったのが
帰りは三倍もの時間を要してテンションダウンしたけど(汗)、
タイミング良くスポーツニュースで流れたので観たらテンションアップ!←単純

はい、只今、祝杯中で〜すヽ(´▽`)/

いや。まだ、第一ステージを突破しただけで第二ステージを制さなければ
何も残らないけどこの2戦での気迫、全員野球でもぎ取った勝利。
それだけで「今年1年ありがとう!!!」って言いたくなる内容だったしね。

だから、第二ステージでは「勝ちに行く」よりも「楽しむ」野球をして欲しいと思って。
CSに進出したこと、第一ステージを突破したことが劇的だったしね。

もちろん、それだけに「勢いがあるからこのまま勝って欲しい!」って気持ちもあるけど
それ以上に今度こそ「胸を貸して頂く」感が強くって。

だから、第二ステージは純粋に「野球」を楽しみたい。
「ロッテ野球」じゃなくて「野球」。
その末に結果が伴えば言うことないけどね〜♪←結局は勝ちたいんだけど(笑)

でも、本当に昨日はTVではあったけど生で観たくらいの興奮だったし、
今日の試合も例え、今季最後の観戦になっても「最高!」と思える内容だった。

ホント、あとは一昔前ならとっくに日本シリーズの出場権を失ってるんだから
思う存分、楽しんで来〜い!!!

マリンで迎えるのが「日本シリーズ」ならもちろんだけど、
例え「ファン感謝デー」になったとして笑顔で出迎えたい♪

それくらい今日は本当にエキサイトした感動的な試合だったよぉ〜(ToT)

クライマックスシリーズ第一ステージ 第二戦

今季観戦成績:11勝9敗1分

----------

それにしても今年は土日開催が多かったのもあって4回も西武ドーム行った!
でも、アレだね。
やっぱ、「年に1回だからこそ」の感動を痛感・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/09
クライマックスシリーズ第一ステージ

初戦から激アツッ!!!

遂に幕を開けたパ・リーグのクライマックスシリーズ。
とは言っても第一ステージは最大3試合の2勝先制で勝ち抜きっつー、
ある意味「運」も大きく左右すると言う複雑な条件。

そんな中、個人的には居ても立っても居られずに
すぐにでも西武ドームに駆け付けたい気持ちを抑えて今日は出勤。。。

プレーボール後も仕事中はテキストライブで我慢、我慢。。。
って、仕事中に何であれ観てる時点でアレなんだけどな!(笑)

何はともあれ定時と共に即帰宅。即TVをON!

すると初回に先制食らったのに西岡のホームランで振り出しに(≧▽≦)
いや〜、1人っきりの家の中でメッチャ叫んだわ。マジに(笑)

が・・・

続く8回裏に4点も入れられ「出た。ロッテ野球!」と、
どこか微笑ましくもあるんだけど「こんな時にまで・・・」と嘆いてたら・・・

やっぱ野球は・・・いや、何でもそうです。
諦めた時点でTHE END。
9回にして「4点差」っつー絶望的な試合を見事に引っくり返して
振り出しに戻して延長突入!!!

おぉ。
この短期決戦でナンつー熱い試合をするのだ・・・
仕事も無く今日が現地組だったら本気でハナヂ出たかと(笑)

けど、引き分けで終わったらシーズンの結果が上の「猫」の勝利。
つーことはだ。
鴎は何が何でも今日は勝たなきゃならない。

もう、夜は飲み会が控えてるし、帰ったら軽く一眠りするつもりだったけど
そんなんとんでもない!
TVなのに身を乗り出して祈りまくったわ・・・

そして・・・

「安打製造機」との異名を持ちながらもこの数年は持病・怪我等で
思い通りの結果を納められなかった安定感こそあるものの
決して長距離打者ではない、しかも前の打席で足を痛めたっぽい
福浦が初っ端からマリーンズファンの待つライトスタンドに一発!

マジ、剛の一発で興奮しつつもその後ですぐに4点を返された時は
「はい、はい。これぞロッテ野球ですね♪」と開き直ってたのに
ホンット、繰り返すけど諦めたらそれで最後。
信じていれば奇跡だって起こり得るんだよね。

いや〜、マジに今日の試合は大きな試合ではあったけど
そんな大きな試合で貴重な勝ち方をしたでしょ。
マリーンズに大きな勢いを付けてくれた試合だったし。

よしっ。
明日こそは現地組だ。
大事な初戦も観たかったけど諦めた分、
「この日に決めて福岡に行くぞっ!」って想いが強かった分、
本当にそれが現実のものになるかもしれないと分かった今、
興奮せずにいられるかっちゅーの!

明日も勝って
フクオカニ イキマショウ!
西武には負けられない〜♪

明日も絶対に勝ってやる・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/08
機種変願望

実は。
遂に。
ようやく。

芽生えました(´▽`*)

ってのも、先月「ある物」を見つけたのが大きいけど。
しかも、タイミング良く!?非・純正電池にボロが出始めたし、
こんなタイトルの日記を書こうとしてたのを見計らったかのように
危うく左肩(?)がブランブランになるとこだったし(笑)

ってか、裏蓋を無くしてるのに使ってる時点でどうかと思うけどな(汗)
それ以前に「携帯電話充電器」で充電出来無いっつー
致命的な状態でよく1年も使い続けたな。俺・・・(苦笑)

でも、店を覗くとやっぱ思っちゃうんだよねぇ。
「こんな金を出すなら遠征すんわ!」って。

でも、でも、先にも挙げたようにようやく願望が芽生え始めてから
電池やボディに次々と欠陥が出始め・・・

コレはお告げか!?

けど、春くらいからこっそりとは思ってたんだよね。
忘れもしない。
今の携帯ってロッテが優勝した時のパレード前日に機種変したんすわ。
だから「今年、優勝してパレード前日に機種変しよう!」って。

まぁ、そんなことを言ってたらフゴフゴフゴゴゴ( ̄□ ̄;)!!

でも、3年振りにCSに進出したしね〜♪
それに機種変を怯むもう1つの理由に「移せないデータを消したくない」ってのがあるけど
今の機種を使えば使うほど「それ」は増える一方だしね。
だからそろそろ潮時かな〜って。

ってか、マジに昨日、急遽パスタを食べに行かなきゃ昨日コレを書いてたのに
本当に今朝になって開けたら左側がパカパカしちゃってて
慎重に閉じないと真っ二つになりそうな有様でして・・・(爆)

つーか、こうなると使ってること以上に、
機種変しに行く時が恥ずかしいよね(汗)
今のあまりに無残な姿を見てそう思った(汗)(汗)

でも、元々、日々使う物だからデザインにかなりの比重を置くだけに
D社じゃココロを動かす機種がなかったのに「ある物」のお陰で
「規制」も登場したしなぁ。どうしよ。迷う。。。
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/07
気になるお店

ちっさい頃からずっと気になってた店があるんだよね。
カレコレ20年以上、気になってると思うけど。

「だったら、さっさと行け!」って?(笑)
でも、地元の人なら分かってくれると思うけど
気にはなるけど入るのに勇気が必要な店でもあるんだよね(苦笑)

俺はレトロな雰囲気に惹かれまくりだけど
ウチの親なんかからしたら「掘っ立て小屋」とか言われそうだし(笑)

気になるお店
これがその「掘っ立て小屋」です(笑)
夜だし、ブレてて伝わり辛いけど(汗)

ま、何はともあれ32歳目前にしてようやく初潜入〜♪

やっぱし、中もレトロで俺好み!
そんでもってメニューが(ほぼ)パスタとカレーだけってのがポイント高し。
そんなわけでたまたま昼にも食べたけれど
俺の中でパスタの王様「ミートソース」を注文。

俺、多分、明日起きたらイタリア人になってるかも(´▽`*)

んで、注文しよっかな〜と思ったらたまたま「スープ¥100」ってボードが見えたんで
「安っ!」ってことでスープも注文。

気になるお店
ま、写真はあまり美味そうに見えませんが・・・(苦笑)

けど、んまっ!!!
ミートソースも美味かったけどスープにメチャ感激!!!
そんでもってパスタがすんげボリューム。
俺ですら苦しいくらいだったから女の子じゃ食べ切れないんじゃないかな?

そんでもってビールとアイスコーヒーもプラスで2人で¥2300。

安っ!!!

美味しくってメッチャ満足な上にお腹も膨れたのにいいんか!?
やっぱあの外観だけあんわ。
「さすが」の一言!

次は大葉のパスタを食べよ〜っと♪
あと、「シェイク」類も気になるなぁ。
きっと懐かしい・優しい味がするに違いない!
comments(0)    trackback(0) 修正
大沢親分死去

球界はこれから「クライマックスシリーズ」、「日本シリーズ」と盛り上がって行く中で
とても残念なニュースだ・・・。
「せめて今年の野球を見届けてから旅立ててたら・・・」と思ってしまう。

とにかくご冥福をお祈りすると共に天国からプロ野球を楽しんでください。
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/06
ライブに行く基準

って何だろう?(唐突)

ここ2年くらいかな。
たまに思うんだよね。
「このライブに行こう!」って思う基準って何だろう?って。

例えば、このブログでカテゴリを設けてるようなアーティストなら
ライブをやると決まれば極々フツーに飛びつきますわ。

けど、カテゴリに設けてるのはあくまで「特に」好きなアーティストであって
その他にも好きなアーティストはいっぱいいるしね〜♪

しかしだ。

チケット取った後に更に行きたいライブが決まって後悔することもしばしば。
そういう時に思うんだよね。
「本当にこのライブに行きたかったのか?」ってね。

あとは数年前なら間違いなく飛び付いてたライブでも
最近は悩みつつ断念することもあるんすわ。これでも。
だからと言ってそのアーティストに対する熱が冷めたわけでもない。
なのにそこまで食指が動かないという・・・

この違いは何!?

ただ、遠征が正にそうだけどネットをやってると感覚が麻痺してくるよね。
自分の中だけなら消化し切れてたのに周りの行った人たちのレポを見て消化不良を起こしたり、
自分は行けないのに行ける人たちを見てるのがハンパなく悔しくなったり・・・

そんな自分に最近思うんだよね。
「AKB商法」なんて言葉があるけど、
握手券目当てに1人で何百枚ってCD買う人もいるらしいけど
「その気持ちすんごい分かる!」ってな。

彼らは自分の推してるメンバーに覚えて貰う為にそこまでし、
また、自分がどれだけ好きかを表すバロメーターの一つとして
「購入枚数」という方法を使うっていう・・・

そ。「そんなの歪んでる」って自分でも思うけど
遠征してる人や何度も足を運ぶ人を見て
「自分も負けてらんない!」って意識が
少なからずあると思うんだよね。
あとは「毎回行ってるから今回も行かないと!」っていう
コレクター魂がライブにも働いたりとか。

「観たい」「聴きたい」「楽しみたい」「共有したい」etc・・・
そういう本当に純粋な気持ちだけで楽しめればいいのにね。

って、何が言いたいかっつーとだ。
今の自分にとって一番至福なひと時であるシクライブが
しばらく他ライブと重なって行けないことが切なくてしゃーない(苦笑)
それらのライブが決まった時、チケットが取れた時はメチャメチャ嬉しかったのに
シクライブが後から決まって重なった途端に何とも言えぬ気持ちに。。。

ま、行けば行ったでそれぞれ楽しんでくるのは分かってるんだけどね〜♪
なのに。。。

これだけ中毒性を持ったアーティストはオザケン・GOMES以来だな。
好きなアーティスト、ライブに行ったことあるアーティストは山ほどいるけど
この3組ってやっぱ特別だなぁ・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/05
何度目デスカ?

「今の買い置きが無くなったら止める」

我が社一のヘビースモーカーが今日そう言いました。
もちろん、大幅な値上げがきっかけだけど。
でも、きっぱり教えてあげよう。

アンタにゃムリッ!

大体、値上げの度に言ってるじゃん。
そもそも吸い始めた頃っていくらだった?
恐らく今の半額くらいじゃない?
俺ですら吸い始めた頃は¥250が主流だったし。

過去にも何度か・・・
てか、値上げの度に書いてるかもしれないけど
値上げの「コレを機に止める」って人は多数見るけど
実現させた人を見事なまでに見たことないね。

だって、「喫煙」と「禁煙」の両方を経験してる人なら分かると思うけど
タバコって値段じゃないでしょ。
「唯一認められた麻薬」なんて比喩もあるけど正にそう。
最後は「いくらでも出すからくれ〜〜〜」ってね。

まぁ、さすがに今回は100円レベルで上がってるから
コレを機に止める人もいるかもしれないけど
今までは10円や20円だもの。
既に数百円払ってるのに10円、20円がナンだっつの。

いや、喫煙者を批判する気は毛頭ないよ。
自分だって喫煙者だったし、今だって吸いたい気持ちがないと言ったら嘘になるもん。
以前に比べれば激減したけどこっそりタバコを吸う夢を今でも見るもん。

ただ、性懲りもなく毎回、毎回、「止める」と言いながら
「努力したけど誘惑に負けた」とか言うんじゃなく丸っきりその気配がないんだもん。

だから「だったら言わなきゃいいのに・・・」って思っちゃうんだよね。
正直、見てる側としては鼻で笑ってるしな(苦笑)

ま、これからも「JT」に貢献してあげて下さい(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/04
冬のモチベーション

Song by 広瀬香美♪
と、言っても美里ネタ。

最近じゃPCを持ち歩いてるからあまりないけど
旅に出る等して1〜2日不在にするだけで大袈裟ではなく
「世の中は目まぐるしく動いてるな」って思うほど
色んな情報が流れてることもあるけど
昨日、ほぼ1日寝てたら美里周辺で何だかザワザワと・・・

まずは元日ライブの復活。
初回は「元日から美里ライブなんて嬉しい!!!」と思う反面で
「恒例化はしないで欲しい」って思ってたんだよね。
やっぱ、日程が日程だけにね。

だから、チケットは取ってたものの当時の家庭状況から断念したけど
去年から今年はカウントダウンライブってことでメチャ楽しみだったのと
元日ライブの非・恒例化にホッとしてたっけ。

と、思ったら復活かぁ〜い!!!

って、話ではなくて・・・

先週の土曜から始まったツアー。
「25周年」を記念したものだし、ベスト的内容が予想されたし、
複数行きたかったけど、迷ったけどやっぱり1本目を「君津」にして、
感動を倍増させたかったから行くとなると越谷くらいしかなかったけど
そんな矢先に別の「プレミアツアー」が決まって会場に惹かれて取った京都と
日にちが3日しか違わないからねぇ・・・
ってことで、今回は1本勝負にすることに・・・

しか〜し!!!

やはり、セットリストは見てないけど相当いい内容だったっぽくて
再び「複数行きたい」熱が込み上げてて越谷以外も視野に入れて
考え始めた矢先に決まった元日ライブは密かに願ってた追加公演(≧▽≦)
この際、「アニバーサリーイヤーは終わっただろがっ」なんてこたぁどーでもいい。
お陰で「枡コレクション」も増えるしな!(爆)

そしてもう一つ。
「美里祭り」のDVD BOX発売!?
でも、「うたの木」のBOXと同じようなものかと思ってたら  
¥19,800ですかっ!(汗)

ってか、西武ライブ20年分のBOXが¥20,000だったのに 
たった5年の「美里祭り」がほぼ同一価格ってことは完全収録版だったりする!?

なんてことを思うようじゃ甘いってか?(苦笑)

けど、それに近いよねぇ?
ん〜。それはそれで嬉しいけどまとめて出されると
ライブ映像は通して観なきゃ嫌な性格なので
全てを観終わるのは発売からどれだけ掛かるやら(苦笑)

それと・・・

「嬉しい」とか「高い」とかそんなことより何より真っ先に思ったこと。

棚がキャパオーバーです(爆)

いや、コレ、マジに切実な問題です(苦笑)
今ですら普通に立てて入り切らないから立ててるDVDの上に
横にして置いてるものが何枚かある状態なのに
そこに「BOX」て嫌がらせかよ!(笑)

いや。買いますよ。買いますってば。
でも、本当に置き場に困る(笑)

なんか、でも、「美里祭り」の5年分のBOX発売とか
「あ〜、25周年イヤーも終わっちゃうんだな」って実感。

まぁ、年の始めに「今年はやります!」的な感じだった割には
良くも悪くもあんま「特別」な感がなかったから
実感したところで感傷的にもならないけど(笑)

ただただ、来年も再来年も同じく「特別」ではなく
美里のペースで活動していってくれたらそれだけで十分♪

Live is Wonderful 〜Misato Matsuri Box 2006-2010〜 [DVD]
ERJ(SME)(D) (2010-12-22)
売り上げランキング: 1742
comments(2)    trackback(0) 修正
坪井選手。。。

ロッテの選手じゃありません。
日ハムの選手です。
元ロッテの選手でもありません。

けど、球界で俺にとって特別な存在なのです。

だって・・・

同じ「ラ族」なんだもん♪
あの感動のツアーファイナルにも参加してたらしく、  
自身のブログにも書いてるんだよね〜。  
「ロッテファンですが・・・」と言いつつコメントしちゃったけど(笑)
しかも、二度目(笑)

なのに・・・

先日、戦力外通告を受けたと知ってショック。。。
まぁ、その前にも一度受け、返り咲いてたのだけど。

ロッテファンな俺からしたらライバル。
けど、他球団の選手を応援したらいけない?
一部には「あるまじき行為」とか言っちゃう
「信者」的な人もいるだろうけど。

でも、俺はロッテ内でもそうだけど
ただ「野球選手」ってだけでなく
個々に得手・不得手があるし、
魅力だって10人いれば10通り。
だから他球団の選手に魅了されることもあるでしょ。
実際、日ハムで言えばヒチョリ・稲葉・ダルとかメチャ欲しいし(笑)

まぁ、坪井さんの場合はちと違うけどね。
「仲間」「繋がり」「絆」「和」を大切にするシクラだけに
こんなことおこがましいけど仲間が戦力外を受けたかのような感覚。。。

けど、本人は現役続行を希望してるみたいだし、
希望通りもう少し「野球人生」を過ごして欲しい!応援したい!!!

何なら、「西村ロッテ」は他球団の戦力外選手を好むらしいし(笑)、
いっそ、ロッで受け入れちゃうとか!?(笑)

でも、レフトも指名打者のポストもいるし、
「そこ」は仲間意識だけで願うのは違うでしょ。
それが「プロ」ってもんだし。

でも、でも、もう少し野球選手としてのラ族でいて欲しい・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/03
ぐうたら記念日

いつ以来だろ?
久々に土日共に予定のない日で
外に出たっつったらCSのチケットを買いに行ったくらいで
他は正に「ぐうたら」でした・・・(汗)

まずは昨日。
一昨日のCS進出もあって1人で祝賀会してたたら3時頃になってたものの
朝は最近「年齢」を感じる一つでもあるけど平日と同じ時間に目が覚め・・・
だから午前中はほとんど寝て過ごしたし。

ってか、この時に両足のふくらはぎを交互に攣って悶絶し、
未だに痛みを引き摺ってるんですが、、、(汗)

何て言ったらいいんだろ?
ふくらはぎの筋肉なんてそうそう触らないから元々そうなのか知らないけど
板が1枚入ってるかのように一部だけが硬直して張ってるんだよね。
昨日は歩くのにも違和感あるほどだったけど今日はそこまでじゃないけど
早いこと完全に痛みが引いて欲しい。。。

そして今日。
昨日、そろそろ寝ようかと思ったら何だか無性にモヤモヤしてね。
久々に地味〜な土曜だったから妙に寂しい気持ちが込み上げて(苦笑)
なので、いくつかのDVDを観てたらまたしても就寝は2時とかに。

けど、チケット取得の為に9時前には起きて全ての準備を整え、
午前中はフツーに過ごしてたんだけど午後になって昼寝。。。

でも、夕方前に目が覚めてまたまたDVDを観てたら寝落ちして
気付いたら20:00・・・(汗)

韓国なんて行ってる場合じゃなかった!?

ただ、走ってればそれなりに走り続けられるんだけど
一旦、止まっちゃうと、とことん「休止モード」になっちゃうんだよね。
ジョギングが正にそれだけど(汗)

でも、こういう日常の生活リズムも同じで毎週ライブや野球に行ってても
たまに空くと電池切れ、ゼンマイ切れしちゃうんだよね。
自分でも「ぶっ壊れたんじゃないか」って思うほどに。

この週末、寝たのが遅かったとは言え、総トータルでは相当寝たなぁ。
だけど、明日は明日で日中に睡魔と戦いそう(汗)
これまでの経験上。

やっぱ俺は適度にアクティブに過ごしてる方が向いてるんだろうなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
嘆くよりもまず動け

分かってはいたけどやはりCSチケットは秒殺でした。。。

が。

無事GET♪
嘆くよりもまず動け

普段、「ロッピー」で取る際は大抵9:45頃を目安にしてるけど
2005年、2007年に経験してるからね。
人気アーティストのチケット発売日もライバルがいること多々だけど
何よりも地元球団ですから。
「たかがロッテ」「されどロッテ」。
列を織り成すこともあったからねぇ。

なので今日は9:30からスタンバイ!
さすがにトップをGET♪

でも・・・

「ロッピー」の前で過ごす30分は長かった(苦笑)
オマケに俺がいたから他の店に移動した人はいるかもしれんが
2人目が来ることはなかったし、無事に取れたから
「え。案外売れてない!?」って帰宅後に「ぴあ」を見たら
やはり3日間、全席完売だった。ホッ。

やっぱ、取りたきゃ、行きたきゃ、それなりのことしないとね。
ネット上では早くも「譲ってください」ってコメントがゴロゴロあるけど
「自ら行動してるんだろうか?」って思っちゃう。
俺からしたら既に(明らかに転売目的でしょ)ヤフオクに出品してる人よりも
何も行動してないくせにヤフオクに出品してる人を批判してる人の方が
個人的にはアレコレ言いたくなっちゃうけど(素)

何はともあれ根性でもぎ取ったチケット。
絶対に勝つぞ!!!

ってか、9日は行けないけど是非とも勝って頂いて
10日は「フクオカニ イキマショウ!」って叫ぶぞ!!!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/10/02
増殖

お盆に新たなカーステッカーが発売されて買ったのに
ダラダラと貼らずにシーズンも終盤を迎えたので
「クライマックスシリーズ進出が決まったら貼ろう!」
ってことで、ようやく貼りました〜♪

増殖

必勝祈願!
I LOVE M♪
comments(0)    trackback(0) 修正
ルックスだけでひっぱったなんてカンチガイもハナハダシイKANの人生

タイトルに深い意味はない。
ツアータイトルとアルバムタイトルをミックスさせただけだ(笑)

つーことで、未だ本来届くはずのDVDが日本のどこかを彷徨ってるってことで
代替品が10日遅れで昨日やっとこさ到着。
そして、ようやく観れました。。。(涙)

ちなみにこのライブ。
素数好きなKANは前々から「20周年は何もしません!」と断言し、
代わりに「23周年は待ってて下さい!」と久々のアルバムリリース直後ではあったけど
「ベスト盤的な内容になるのかな?」とは思っていたけれど
初日からイキナリ約2時間も遅れるといくトラブルで独特な空気の中で始まったけど
途中でそんな空気も一変。

ミスチルの桜井さんだ!( ̄□ ̄;)!!

そう。シークレットゲストで登場して会場は狂喜乱舞。
けど、「シークレット」って言ってるくらいだからその後の公演はどうなるのか
当日のお供たちと話してたのを思い出す。
「桜井さんが帯同するはずないけど初日だけじゃ不満の声も出るだろう」って。

そしたら、全公演ゲスト有りっつー、本当に華々しい「23周年」だった。
だって、桜井さんの他にaiko、山崎まさよし、平井堅、根本要、ASKA。
どーですか、お客さん!!!(何)

ちなみに俺は初日とファイナルに参加予定だったんで
ファイナルはaikoを懇願するも本人もライブってことが判明し、
「ならば」とアルバムでセッションしてるASKAを希望するも、
(ってか、ファイナルまで隠し玉で出さないと思ってた)
再び桜井さんっつー、複雑な心境で・・・(苦笑)

だから、「DVDで全ゲストシーンを!!!」と思ったけど
「大人の事情」で無理なのは分かってたけど
まさか、まさかのASKAのシーンのみ収録!!!
これは予想もしてなかった嬉しい内容♪

しかも、ノーカットだからダラダラなMCとかもきちんと入ってるし、
偶然にもKANが幼稚園、ASKAが小学生の時に知り合ってたことを
後になって知ったっていう驚きのエビソーダも聞けて
「ライブDVD」としては大満足な内容♪

リハーサル等の風景も収録されてるんだけど
あのKANに長年付き合ってきてるだけあるメンバーだねぇ〜。
色々な意味で「さすが」です(笑)

もっと言うと、ファンにしか分からないネタだけど
リハ等のオフショットにほとんど八代さんが映ってないし!(爆)

最近、見た目にはKAN色が薄くなってるように見えたかもしれないけど
全然そんなことはない。
やっぱこの人はアーティストにファンが多いのがよく分かるよ。
とにかく「スゲー」の一言に尽きるわ・・・

芸能生活23周年記念逆特別 BAND LIVE TOUR 2010【ルックスだけでひっぱって】 [DVD]
アップフロントワークス(ゼティマ) (2010-09-22)
売り上げランキング: 440
comments(0)    trackback(0) 修正
シクライブ In 韓国!

アニョハセヨ〜(´▽`*)

俺の遠征も遂にここまで来ちゃったか・・・






































と、本気で書く予定でいたけど結局、断念しました(;´Д`)

最初は言葉の壁を一番に考えてたけど
何人かが行くってことだったし、帯同させてもらえば
その点はどうにか1人でテンパることもなかったけど
迷ってる内に少し手の掛かる仕事がねぇ・・・

実際、2,3,4日とライブがあるし、当初は折角の韓国だし
「ライブだけじゃなく最低でもロッテワールドに行きたい!」と思ってたけど
5日に大事な打ち合わせが入ったりと断念して正解だったし。

それにシクライブが決まった時点では日程が発表されてなかったけど
もし、韓国に行くなら昨日の深夜に羽田を発つから終バスで行っただろうし
時間、体力等、あらゆる面でロッテ戦は諦めざるを得なかったし、
結局は「シクラメン」「ロッテ」どちらかで泣きを見ることになったので
昨日の感動的かつエキサイトした試合が何よりの救いだ♪

それにしてもブログやmixiで随時、状況がUPされてるけど
親心かの如く、こっちまで緊張してくる(笑)

どうにか国境を超えても「音楽」で繋がって
初の「海外ラ族」「韓国ラ族」を誕生させて帰って来て欲しいな〜♪

日本から成功を祈ると共に「元気玉」を送ります!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/10/01
千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第24回戦

千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第24回戦 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第24回戦 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第24回戦
ふぅ〜。
この2日間、非常に心臓に悪い状態で仕事してたよ(苦笑)
けど、お陰でハンパない進みを見せたけど♪

つーことで、本日こそ試合も決行、定時ダッシュも成功で
定時後1本目の電車に乗るべく猛ダッシュ!
その甲斐あって無事に乗れたけどこの時期に場違いなほど汗だく(汗)
オマケにそのままぶっ倒れそうなほど心臓が苦しかった(汗)(汗)

その後も、乗り物に乗ってる時以外は猛ダッシュで奇跡的に
定時から1時間10分後(試合開始25分後)に到着〜♪

席は先に行ってたお供がベストポジションを取ってくれてた(≧▽≦)
マジ、サンキュー!
と、席に着いたはいいけど球場に着いてからチケット引き換えに、席までにと
散々ダッシュしたので息切れしまくり、汗流しまくりな中、
「もう着く」ってのに「今日は油断出来ない」と疑いにかかってた俺は
電車の中等でも結果チェック。
その時点では0−0だったのに・・・
着いてようやく一息つけると思ったら初回に2失点( ̄□ ̄;)!!

出た。
だから昨日やって欲しかったんだよ〜(ToT)

と、思っていたら・・・
依然、息は整わずゼェゼェだし、汗だくだし、観戦の準備をしてる最中に
歓声が聞こえて来たと思ったらゴリのホームラン!!!

けど、その前の状況を知らなかった俺はてっきりソロかと思ったら
電光掲示板には「2」と記され「2ラン!?取り返したじゃん!」と思ったら更にもう1点!?
まだナニがナンだか分からんまま逆転しとった(笑)
ケガ人続出で一時は「絶望」の2文字も浮かんだけどゴリは本当に後半に入ってから
本当によくやってくれたよ・・・(涙)

その後で特筆すべきはラッキー7だな。
雨天順延分の3試合は今季初のサブさんが4番だったんだけど
4番に定着してた優勝した2005年はともかく、
それ以降は聞きたくない言葉も沢山聞いてきたけれども
俺の中ではサブさんが4番にいてこそ「ロッテ」なんだよね。

で、絶対に今日もやってくれると思ってたけど3打席目まではヒットなし。
けど、4打席目はラッキーセブン。
根拠なんてない。ただ、「ロッテ」だから。「サブさん」だから。
「絶対にココで決めてくれる」っていう強い確信があったんだよね。

なのに。。。

そんな想いとは裏腹に気付けばフルカウント。

が。

セクシーな男はやっぱ違う!←内輪ネタ
フルカウントからのタイムリーで貴重な追加点!!!
今日一番、発狂した場面なんじゃないかな♪
最終戦で「4番サブロー」の試合でコレ。
それだけで余は満足じゃ・・・(何)

その後も9回に1点追加され、ヒヤッとした場面もあったけど
最後は呪いの「30」を背負った「伊藤劇場」でヒヤヒヤさせながらも最後はピシャリ!

最終戦にしてCS出場が決まった〜〜〜(ToT)

って、マジに潤んだわ。
今年は両リーグとも最後まで混戦で一時は5位転落すらしそうだった中、
3年振りのCS進出を見事に決めてくれました(≧▽≦)

そうそう。
ぶっちゃけ、「DH今岡」に「はっ?」と思ったりしたけど
正直、永久欠番にして欲しかった「2」を背負った一時は憎き男でしたわ。
けど、ボビー降臨ヽ(´▽`)/
今日の勝利は今岡の活躍も大きかった!

あとは・・・

的場がバントしようとしてるから「打てないけどバントよりは!!!」と思ってたら
期待予想通りのキャッチャーフライ(苦笑)

でも、「いや〜、最後まで『ロッテ野球』を見せてくれるね〜♪」って
周りではブーイングに近い声が飛び交う中、
ってか、大事な試合の中で不謹慎かもしれないけど
個人的には「これぞ!」ってな展開が嬉しかったり(笑)

と、良くも悪くも(笑)それぞれの仕事をこなし、
どうにか逃げ切り勝利!
最終戦でCS出場決定っつー劇的シーズンに思わず潤んだわ・・・

でも、喜んでばかりもいられない。
コレは「始まり」。
本当の戦いはこれから。

西武に勝って
ミンナデ フクオカニ イキマショー!(ボビー)

とりあえず明後日のチケット発売は気合い十分で挑みまっせ〜。

あ。そうそう。
仕事帰りだから革靴だったんだけどダッシュの限界超えた?
底が剥がれてべろんべろんになった(爆)

「そこまでした想いが届いた」
そう信じて今夜は一先ず祝杯じゃ〜!!!

今季観戦成績:10勝9敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
リベンジ!!!

去年、ボビーに贈れなかった「CS」進出。
「最終戦」と聞くとあの日の記憶が鮮明に蘇る・・・

複雑な想いで迎えた今季ではあったけど
なんだかんだ言ってもロッテファン。
今季も「西村野球」にエキサイトしたけど
俺の中のボビーへの想いはあの日のまま。
だから、1年遅れたけどボビーに「CS進出」のニュースを届けたい!
その一心で今日は声がぶっ潰れるほど応援してきます!!!

だから、無事に定時で上がれますように・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +