TOP
昇順 / 降順
2010/08 diary
2010/08/31
音楽ジャンル

って、何なんだろうね。

俺がメインに使ってるレンタルショップはジャンル問わず
五十音順なので探す際に迷うことは無いのだけれど、
そこに無い時や、キャンペーン時には別の大きなショップに行くのです。

そ。そこがジャンル別の配置なんだよね。
ジャンルの中では五十音順ではあるけど。

でも、探しに探して見つからなくて店員に聞いたら
「へ。●●のジャンルに入るの!?」なんてこともしばしば。

今日も、ソレが目的じゃないけど借りに行ったら
たまたま目に入ったんだよね。ケツメイシが。

ケツメイシ。
俺は迷うことなく「ヒップホップ!」って答えますわ。
けど、「レゲエ」のコーナーに置いてあった・・・

ケツメイシはレゲエなのか!?
だとしたらあの店じゃ俺は一向に見つけられんわ・・・(素)

まぁ、際どいラインだけどね。
世間一般からは「●●」と言われても本人たちは「××」と
言ってる場合だって多々あるし。

そう考えたら「ジャンル分け」って必要なのか?
「国籍や宗教、文化は違えど同じ人間」
それと同じように思えて来て・・・

ま、逆を言えば「国境や人種を超え〜」的な感じに
大事なのは「括り」ではないとこにある気がするけどね。

でも、ケツメイシがレゲエ・・・

ん〜。
俺のiPodに入ってる曲たち。
ジャンル分けしたら幾つのジャンルが入ってるんだろ?

「基準」がどこにあるのかも曖昧だけど
「ジャンルで見る俺の好きな音楽」ってのも面白そう♪

あ。但し。
ソレ専用に本体が欲しいとすら思ったことあるけど
「アイドルポップ」はかなり抑えてますが・・・(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/08/30
31歳の密かな実情

ホント、密かにしとくべきなんだろうけど・・・

今日、口座からある物の振り込みに行ったら残高不足だった(;´Д`)
たったの¥2600なのに。
だから残高を確認したら・・・

¥100

だった(爆)
のび太の通帳かっ!(汗)

あ。一応、名誉の為に言っておくと他にも口座はありますので(苦笑)
ただ、コレがメインバンクではあるけど(笑)

でも、スゲー!
いや、残高¥100も確かに凄いけどそれじゃなくて(笑)
計算したわけじゃないのにな〜。
給料日に適当に口座に預け入れしてカードやら保険やら全て引かれて
残高がきっかり¥100だからね。
過去に二度ほど(多分・汗)カードの代金が引き落ちなくて
会社と携帯に督促が来たことあんのに(笑)

けど、今回は¥100のお陰でどこからも督促なしです(笑)
「大人」として最低限のハードルはクリアです(笑)

でも、カードの利用料は遠征等で波が激しいし、
忘れた頃にガツンと市県民税が引かれるから
時々、残高見て「え。何でこんなに少ないの!?」って驚くこともしばしば。
もっとも、¥100はさすがに初めてだけど(笑)

別の口座は元々「下ろさない口座」として作ったし、
当初はそれをきちんと守れてたのに・・・
まぁ、遠征を覚えちゃってからだな。
たま〜に下ろしちゃうようになった・・・
今月も世話になるかもしれないな(汗)

って、冒頭通りホント、密かにしとくべきなんだろうけど、
「いいネタが出来た♪」
と思ってしまうブロガーの悲しき性・・・(苦笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
2010/08/29
美里祭り2010の裏側・表側

ライブ以外のことをつらつらと。

いや〜。参った、参った。
ギリギリまでは電車で行こうと思ってたんだけど
ライブ後に飲み会案も出てたし、
一応、事前に調べてはいたけど東京駅からの便を見つけ切らなかったんだっけか?
東京駅からの便もあったし、時間もちょうどいいし、乗り換え無しで行けるし、
残席ギリギリだったから直前で高速バスを予約してバスで行くことにしたんだよね。
そうすると行きはALLバスで楽だしね〜♪

が。

東名高速に乗ったら大渋滞・・・
しかも、途中でウトウトしてたら大きな声で目覚めたと思ったら
途中の停留所から乗ってきた2人組が1時間後の便を予約してたらしい。
そう。まだまだ乗客が乗ってくる地点で1時間遅れ(汗)

その後、「足柄SA」で休憩後、後ろの方でTELしてる人がいたと思ったら
「2時間〜2時間半遅れてるらしい」って声が聞こえて来た(汗)

けど、その後はすんなり御殿場まで行ったから「な〜んだ、もう着くじゃん♪」と思ったら
この先も何ヶ所か渋滞しててもう焦りまくり・・・(汗)
毎年、開場の何時間も前に行って雰囲気を味わってるし、
今年もそのはずだったのに開場どころか開演に間に合うかも危ういし(汗)(汗)
もう、会場がどこであれ当日の車・バスは辞めよう。。。

ちなみに・・・

混む前、乗った直後から気付いてたけどこのバス。
運転が荒い、荒い(苦笑)
何度も急ブレーキを踏んでたしね(汗)
しかも一度なんて車内で悲鳴が上がるほどだったし!

その時ばかりは運転手が説明してたけど。
「前のバイクがエンストしたようです」
「危うく轢きそうになりました」ですと(爆)

って、笑い事じゃねーよ!
マジで転職をオススメします・・・(素)

と、そんなこんなで会場に着いたのが開演20分前だったし、
一緒に観るはずだったメンバーの1人が会場まで来ながら
体調が思わしくなくトンボ帰りするってのことでバッタバタで
うちわとガリガリ君を買うのが精一杯だった。。。
始まる前(バス車内除・笑)に「喉を潤さなかった」のはいつ以来だろ?
「ピーッ」年振りな気がする・・・(笑)

ちなみに4年目にして遂にシャボン玉は回避。
手がベタベタになる上に前後左右から文句言われて気分を害すのバカらしいし(-_-メ

ライブ後はシャトルバスの列が尋常じゃないし、道路も混んでたから駅まで歩き。
ライブ中にも思ったくらいだったけど肌寒さすら感じたくらい気持ち良かった♪

で、帰りの電車はギューギューかと思ったらそうでもなく座れて帰れて良かったけど
行きはバスだったし、帰りは飲み会のつもりだったから気にしてなかったけど
大月から新宿ってあんなに時間かかんのね(汗)
それ自体も驚きだったけどあれだけの距離を爆睡したことを今更ながら驚いた(爆)

そして、みんなでの飲み会は無くなったけど地元まで辿り着けず・・・
帰れるとこまで来てようやくライブ後の1杯♪
あ。駅前のコンビニでビール1本買ったけど(笑)
でも、ようやくまったり飲んだはいいけど、やはりもうオールとか無理!(笑)
去年同様に途中でネットカフェに流れ込んで仮眠。
疲れた体・寝不足の体には朝陽が堪える・・・(苦笑)

でも、夜は余韻を肴に「ふじやまビール」(´▽`*)
美里祭り2010の裏側・表側

何だか、余計なことばかりツラツラ書いちゃったけど、
遠方の人はもちろん、近くに住んでても今は以前みたいに
頻繁に会えなくなった人たちと毎年会えるのが嬉しいね〜♪
何気なく振り向いたら「あ゛ーっ!」なんて言い合う集団がいたりとか・・・(笑)

前日にも書いたけど俺が25年続けてることなんて「生きる」ことくらいだし
それだけの期間、何かを続けるって容易いことではないけど
この先も続けて行ってくれると嬉しいねぇ〜。

あ、そうそう。
バンドメンバーのアンコールでのTシャツ姿に邪道?
「あ。25!」って今更ながら俺が好きなマリーンズ選手の背番号と同じと気付いて
Tシャツ等が欲しくなった(笑)
でも、グッズのTシャツはあそこまで「25」が強調されてないんだよねぇ・・・

って、やっぱし邪道!?(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/28
フジサン特急

フジサン特急
何?この園児のラクガキみたいな富士山は(笑)
このゆるさたまらな〜い(´▽`*)
ちなみにこんなに仲間がいるらしい(爆)
社員でも覚え切れないんじゃない?(笑)

ってか、グッズあったらフツーに買っちゃいそうなほど、
一瞬にして心を掴まれた(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ハナミズキ

ハナミズキ
帰りに見掛けた花屋さん♪
美里ライブ帰りでも一青窈が蘇る奴(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
渡辺美里/25th Anniversary Summer 美里祭り2010 Song is Beautiful Party!Party!〜富士山河口湖 ver.〜

渡辺美里/25th Anniversary Summer 美里祭り2010 Song is Beautiful Party!Party!〜富士山河口湖 ver.〜
25年ですっ!
そんなわけでライブについてだけダダーッと。

まずは会場に入って驚いたこと。

「屋内!?」

事前に公式サイトを見てたからオープンスペースだった記憶あったのに・・・
まぁ、開閉式っぽい屋根だったし、後にやっぱりそうだったぽいことを知ったけど。
アレか?「某雨女さん」対策か!?(爆)

でも、半野外なあの感じが・・・

ねぇ。逆に個人的には良かった。
美里本人も「プチスタジアムみたい」って言ってたけど
客席の構造上、スタジアムの一角を切り取ってきたかのような雰囲気だし、
あの、屋根を「ポン」と無理矢理乗せた感じ。

西武みてぇ〜!!!

いや〜、マジに西武を思い出す雰囲気だったわ。
それだけに座席はFC限定の¥2000高いプレミアムシートを除けば最前列で
しかも、ほぼセンターと絶好のポジションにもかかわらず
後半の西武は「スタンドから全体を見たい」派だったから上から観たかった気もした。
後に後方ならではの特権があることが判明したけどそれを抜きにしても
後方だったら色んな想いが蘇ったんだろうなぁ・・・

そんな最前。
プレミアムシートと鉄柵一つ挟んだだけ。
しかも、そこだけライブハウスかの如くすし詰め状態。
だからむしろ「指定最前の方が良かった♪」と思いつつ
サイトでは鉄柵ではなく、少し段差があるように見えたんだよね。
だから相当観易いと思ってたらフラットだったから
ライブハウスに行くと思うようにちびっ子には・・・
正直、最前じゃない方が良かったかも・・・←贅沢

けど、西武を入れて15年間の中で最高の席だったかも♪
距離感だけで言えば「Zeppツアー」とも呼べる「fragile」状態だったし!

ちなみにオープニングのサプライズ作戦。
到着が開演ギリギリになってしまい、フライヤーをじっくり見てる暇もなく、
どうしていいか分からずアタフタしてた(苦笑)

そして、定刻通り開演。
いきなり「GRWIN’ UP」で会場のテンションも一気にUP!

って、用紙を掲げての「GROWIN’ UP」。
ホントにラスト西武を思わせる光景・・・  
その後もノンストップで「世界で一番遠い場所」「夏が来た!」と、
「PARTY!PARTY!」の名に相応しい始まり。

で、「悲しいボーイフレンド」で一呼吸置いたかと思ったら・・・
ナンでしょ?あのメドレーは!!!
それこそ再びラスト西武を思わせるものだったけど選曲がシングルのみ!
その曲ズバリ25曲!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
そして、このメドレーもノンストップで30分以上に渡るものだった。
いや〜、「ヴォーカリスト渡辺美里」の全てが詰まってると言っても過言ではない。
歌い終えた後にもサラッとMCでグッとココロをキャッチさせてた辺り
「ホント、この人はスゲーや」って改めて思ったしね。

そんなメドレー。
シングルばかり25曲集めてるんだからファン垂涎なのは当然でしょ。
個人的に久し振りに聴いた曲、初めて聴いた曲等々、
何度、「ウォ〜〜〜」って叫びたかったことか(笑)

そして、そんな興奮のメドレーの後は美里が大切にしている「はじまりの詩、あなたへ」。
そして、そして、俺も存在は知ってたゲストの塩谷哲さんを迎えたと思ったら・・・
衝撃事実発覚!
美里の転校で短い期間ではあったけど小学校時代の同級生だって言うじゃな〜い。
スゴくね!?
小学校の頃に同じ教室にいた人が30年の時を経て、共にプロのミュージシャンとして
セッションしているってことが。
しかも、ピアノはもちろんトークもきちんと押さえてるし(爆)

で。

塩谷哲さんがステージを去る直前の挨拶の時に事件は起こった。
俺の手に何かが落ちて来た・・・

「毛」だ!(爆)

そして、地面に目をやると四方に「金」「金」「金」(笑)
でも、後にそんなのは序章に過ぎなかったことを知ったけど。
ライブが終わって「さて、荷物をまとめるか」と振り返った瞬間、
我々の真後ろには「カーペットかよ!」ってほどの「抜け毛」(激爆)
分かる!すご〜く分かります!!!
某式で俺だけハゲ扱い(笑)されてたけど抜けるんだって!!!(笑)

その後はほとんど聴かず終いだった(苦笑)Newシングルからの2曲を挟んで
あとは「暴れやがれコンチキショー!」コーナー(笑)

もう・・・←言葉にならない

ごちそうさまでした〜っ!!!
な本編を終え、いつものようにアンコールの「美里コール」。
でも、「プチ西武」ですから。
密かに願ってたんだよね。
「Wave起きないかな〜」って。
そしたら起きた〜〜〜!

と、思ったらタイミング悪く登場(爆)
本人も「せっかくWaveが起きてたところで・・・」って申し訳無さそうだったけど(笑)

ちなみにアンコール。
本編で歌った曲や「25周年」ってことを考えると3曲は予想通りだった。
けど、もう1曲。
「新曲!?いつ出るんだろ〜♪」とか思ったけど
帰り道に「そういや『虹色の橋』とか言ってたなぁ・・・」と思ったらビンゴ。
金・土・日とマリーンズとホークスが首位決戦してるから
「『ぼくらのアーチ』なんて歌うなよ〜!!!」と思ってたら・・・

って、歌ってる時は「未発表曲」だと思い込んでたんだけど(爆)
シングルもきちんと聴かないとダメだね〜(苦笑)
でも、昨年末から色々とリリース続きだったから・・・(苦笑)

ってな感じに、「あんな濃いライブ二度と無いだろう」ってくらいに
凝縮してたラスト西武以上に大興奮のセットリストに本気で
「もう1本行きたい!」って急遽札幌か福岡を真剣に考えてたけど
途中で既にその日は別ライブ入れちゃってることに気付いた。。。(涙)
ま、少し自粛しなきゃいけない時だし、いいんだけど。。。

それと!

今、一番行きたい場所が沖縄なのに「沖縄プレミアムライブ」!?
これまた惹かれまくって帰りに思わずブースに寄っちゃったけど
「もしかしたら・・・」と思ったけどビンゴ。12月のラストの週末だった。

シクラメンとカブってるじゃ〜ん(;´Д`)

コッチもダメかorz
ま、少し自粛しなきゃいけない時だし、いいんだけど。。。

でも、今年は「過去こんなに『スイッチ』入るの遅かった年があったか?」ってほど
全然、美里モードにならず2日前(汗)にようやく聴き始めたんだけど思ったよね。
「やっぱこの人は25年やってきただけあってタダモンじゃねー」って。
「ナンダカンダ言っても俺はやっぱりこの人のことが好きなんだなー」って。

ただ・・・

最前列な上に通路側で観易いと喜んでたのに途中で狭い通路に
カメラが来てメッチャ邪魔だった!(毒)
マジ、コレで「Voice」シリーズ等でダイジェストでもいいから映像にしてくれないと
苦情の一つでも送ってやりたいところだわ・・・(素)

それと、美里本人も「こんなに奮発したの初めてじゃない?(笑)」と言ったラストの花火。
席が前過ぎたが故にステージの一部でほとんど見えず。。。(泣)
けど、後半の更に大輪の花火ではようやく見えたし、火花が迫り来るかのような迫力で
先週、花火を見損なったばかりだから夏の終わりに花火が観れたこと、
25周年を、このライブの成功を祝うかのような花火に思わずグッと込み上げて来た。。。

夏の始まりだろうが、夏の終わりだろうが、
毎年「夏」に美里に会えること。
それだけで十分幸せなことだよね♪

正直、トータスとカブって嘆いてた時期もあったけど
そんなの吹き飛ばすくらい3310%満足なライブだった♪

25周年バンザイ\(^O^)/

ちなみにV17以来の非・和装でした。
ま、上下とも和柄ではあったけど(笑)
遠いし、この暑さで今年は「浴衣」って気になれんかった。。。

01.GROWIN’ UP
02.世界で一番遠い場所
03.夏が来た!
04.悲しいボーイフレンド
05.Song is Beautifulメドレー25
〜センチメンタルカンガルー〜
〜Teenage Walk〜
〜It’s Tough〜
〜死んでるみたいに生きたくない〜
〜おねがい太陽〜夏のキセキ〜〜
〜真夏のサンタクロース〜
〜卒業〜
〜泣いちゃいそうだよ〜
〜yes〜
〜夏の歌〜
〜太陽は知っている〜
〜荒ぶる胸のシンバル鳴らせ〜
〜トマト〜
〜あしたの空〜
〜Power−明日の子供−〜
〜YOU〜新しい場所〜〜
〜新しい日々〜
〜その手をつないで〜
〜一緒だね〜
〜ドラえもんのうた〜
〜I’m Free〜
〜夏灼きたまご〜
〜クリスマスまで待てない〜
〜メリーゴーランド〜
〜Long Night〜
06.始まりの詩、あなたへ
07.ランナー (With塩谷哲)
08.素顔 (With塩谷哲)
09.MORNING BLISS(塩谷哲ソロ)
10.春の日 夏の陽 日曜日
11.ニューワールド〜新しい世界へと〜
12.ムーンライトダンス
13.パイナップルロマンス
14.チェリーが3つ並ばない
15.すき
16.サマータイム ブルース
<Encore>
17.10years
18.My Revolution
19.ぼくらのアーチ
20.サンキュ


−オマケ−
渡辺美里/25th Anniversary Summer 美里祭り2010 Song is Beautiful Party!Party!〜富士山河口湖 ver.〜
最寄りを走る富士急行さんもこのような形で祝福♪
西武の美里トレイン(乗ったことも、見たこともないけど・苦笑)を思い出させる
「美里の夏が来た〜!」な演出をありがとうございます!

Live is Wonderful 〜Misato Matsuri Box 2006-2010〜 [DVD]
ERJ(SME)(D) (2010-12-22)
売り上げランキング: 26560
comments(0)    trackback(0) 修正
もも

もも
「もも」にも反応しちゃうけど
このキャラのゆるさにも反応(笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/27
十五少年漂流記

敢えて、スルーしようと思ったけどやっぱりねぇ・・・

明日、美里と過ごす15年目の「夏」を迎えます。
1年、また1年と積み重ねた15年。
気付けば人生のほぼ半分に達している。

そんなことに今朝、気付いた。

自分自身も「夏が来れば美里ライブがある!」。
そう、当然のことのように思ってるし、
ファンの大半は「ライフワーク」になってるんじゃないかな。

けど、幸か不幸か自分は美里本人にとって11年目の夏からの参加なので、
美里にとっての節目は俺にとっても節目なんだよね。
「もっと早くから行きたかった」と思う反面で光栄に思うけど。
こうして「改めて」考えることが5年刻みでやってくるしね。

でも、帰り道にはこんなことも思って。
「ネットが無かったら今も通い続けてただろうか」って。

もちろん、メインは美里のライブ。
言うまでもない。

けど、遠方から来る人との年に一度の再会や、
近場でもそれぞれの生活があって会えない人たちと会える場。
そして、そういう人たちがいるから根底にある存在を想い続ける気持ち。
そういうのがあるんじゃないかな〜って。

昼に書いた記事でも書いたけど場所や開催期に変更はあれど、
「夏」が来ると必ず「会う」場を設けてくれること。
そして「25年」という想像を絶する期間、走り続けてくれたこと。

今年は夏の終わりの開催な上に、シクラメンに熱を上げてるから(苦笑)
数日前までま〜ったく明日のことなんて頭になかったけど
いざ、前日を迎えると、そして「25年目」という偉大な数字を見ると
「渡辺美里」という歌い手の凄さを改めて感じた。
俺が25年続けてることなんて「生きる」こと以外にないし。

って、スルーしようとした割に大層なこと書いちゃってるね(苦笑)

でも、「1年目」の夏に比べればコレでも大人になったのかね。
こうしてまたこの日を迎えられることに喜びを感じるんだよね。

って!!!

ココで「iTunes」から「Live Love Life」版の「10Years」て!!!

まぁ、ファン・一般。
それぞれ色々な意見も聴きますわ。

けど、俺は今の美里のペースって好きだなぁ。
一時期のようにハイペースじゃなくていい。マイペースでいい。
そうやって投げかけてくるものがダイレクトに伝わる。

25年目の夏と15年目の夏。
明日は全身で楽しんで来ます!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
真夏のファンタジー

タイトルは関係なし(笑)

「8月の第一土曜希望!」
「『夏が来た!』って夏の終わりじゃ〜ん!」

等々、ナンダカンダ言いながらも
前日の昼にもなるとソワソワしだすね。
もう何年もこんなこと繰り返してるけど。
でも、この「ワクワク」は場所が変わろうと、
開催期が変わろうと、変わることがない。

こんな気持ち。
それを持てるだけで幸せなことだよね〜♪

あ〜、午後は仕事になんねーっ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/26
満員電車とライブハウス

似たようなもんだよね・・・

今日、AKBの福岡公演で痴漢事件があったと知った。
AKBスタッフサイドはこの件に関し、怒りをあらわにし、
今後は「女性エリア」、「男性エリア」の設置も考えてるとのことだった。

ただ・・・

肝心の「その痴漢」の真意については一切不明。
その後、どうなったかも一切書かれて無いし。

「犯罪」と呼ばれるもの全般、当然の如く許せません。許しません。
中でも、殺人事件なんかに比べると身近な性犯罪に関しては
周りでもスレスレな体験したことある人もいるし「男の身勝手」で
1人の女性の人生を狂わしてしまう可能性すらあることに怒りを感じてます。

が。

「それでも僕はやってない」を筆頭に痴漢の冤罪をテーマにした
ドラマや映画は幾つかあるけど幸いにして自分は出勤は車だから
満員電車に揺られることないけどライブ好きだもの。
ライブハウスは度々行くでしょ。
しかも、ここ2年でシクラメンにハマった影響から急増してるし。

ただ。

ライブハウスなんて満員電車同然で隣の人と密着してたり、
してなくても途中でぶつかったり、触れたりすることもあるでしょ。
あまりに寿司詰めだと手を上げたくでも上げれないことも経験あるし。

いや、同じ男として性犯罪は非常に遺憾に思うよ。
ただ、その記事はスタッフの怒りがメインで真相が分からず・・・

要は援護する気なんて毛頭ないけど
「本当に痴漢だったの?」とも思って。

って言うのも更にアレな言い方だけど電車だったら
駅の到着前に行為に及べば逃げることだって可能だけど
ライブハウスなんて被害者(及び被害者もどき)が主張したら
もう逃げ場なんて無いでしょ。

まぁ、もっとも性犯罪なんて突発的・衝動的なんだろうけど。
つい数日前に面接に行った会社の女性面接官に後ろから抱き付き、
胸を触ったってことで捕まったっつーウソのようなホントの話を見たし。
もちろん、仕事は不採用だけど。
てか、採用されても出勤は出来ませんが・・・(笑)

って、何が言いたいかっつーとだ。
「スタンディングエリア」にはそれなりの覚悟が必要だと
参加者も主催者ももっと感じるべきじゃないかなって。

事件が起きてから男女でエリアを分けるんではなくて、
女性ファンの拡大も分かっていたはずだから
起きる前にそうするべきだとも思うし、
痴漢に限らず、ライブハウスの最前線なんて「争い」の場だから
そこに向かうなら男女なんて関係なく「覚悟を決めた人」と見なされても仕方ないかなって。

って、どうしても援護するかのような書き方になっちゃうね(汗)
そんなつもりは毛頭ないけど。

ただ、俺自身も純粋のライブを楽しみたいだけなのに
会場のキャパと動員数の関係で隣の人と密着状態だったり、
ぶつかったり、触れたりすることはよくありますから・・・
それを「痴漢」と取られたら「冗談じゃない!」と徹底的に戦うけど、
せっかくの「楽しみ」が「台無し」にさせられるよね・・・

まぁ、本当に痴漢したのかもしれないけどね。
処罰を受けて当然なのかもしれないけどね。

ただ、「似たような現場」を頻繁に体験してる身としては
他人事じゃないと思ったし、「怖い」とさえ思った。
例え、本当に偶然の出来事だとしてもこうなってしまうと
男は弱い立場に立たされてしまうし・・・

ん〜。やっぱ難しい問題だ。

もっとも、AKBやハロプロがライブハウスを使用する際は
スタンディングではなく「座席指定」にしろって思うけど。
痴漢に限らずトラブルは目に見えてるじゃん。

まぁ、スタンディングの方が人数入って収益に繋がるけどぉ〜(´▽`*)

個人的には事務所側等にも問題ある気がするけど・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
ガリガリ君のうた

美里があの曲を!?

ん〜。驚き♪
けど、それ以上でもそれ以下でもなし。
数年前なら嫌悪感を抱いただろうけど。
某所では以前の俺のような意見も飛び交ってるし。

でも、「美里のやることなら何でもOK♪」と盲目になってるわけではない。
だからこそ「ドラえもんのうた」や童謡シリーズは素直に喜べなかったし。

ただ、「西武」っていう「縛り」から解き放たれてからは
「自由にお飛びなさい♪」みたいな←上から目線?(笑)

いっそグッズで(アイスなんて前代未聞!?)美里パッケージの「ガリガリ君」出しちゃえ!
とすら思ったし(笑)

ちなみに俺はベツモノ(笑)で清涼感を得ていたので買わなかったけど
去年は「当たり」が出たら特製ストラップか何か貰えたんだよねぇ?

今年は「ガリガリ君のうた」のQRコードが付くという
新発売の「はじけるぶどう」味を1ヶ月先取りで販売するらしいし
まんまと「パクッ」と食いつくんだろうな(笑)

でも、「ベツモノ」も相変わらず摂取するだろうし(苦笑)、
当たり目当てに食いまくって「ゲリゲリ君」にならないように注意せんと(汚)
comments(0)    trackback(0) 修正
君津チーバー

ではなくて・・・
君津フィーバー(´▽`*)
女優の新垣結衣が8月25日、
「一青窈 Tour 2010 おかわりありませんか」が行われた
千葉県内の会場を電撃訪問。
一青の名曲をモチーフに映画化した「ハナミズキ」の
製作陣を代表し、感謝の花束を贈った。
ヤフトピ以外にも朝の芸能ニュースやスポーツ新聞等、
映画のヒットもあって取り上げられてた♪

ちなみにウチの新聞にはきちんと「君津」って書かれてたけどね〜。
「千葉県内の会場」ってなんやねん!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/25
君津限定

君津限定
フライヤー♪

フライヤーの類は基本的にポイポイ捨てちゃう派だけど
さすがにコレはしっかりファイルに挟んでおきました〜!

つか。

まだ15列目までしか埋まってません!(爆)
本日の来場者。
こちらもカモ〜ン!!!

アコースティック仕様だった窈ちゃんとは真逆に
アツいライブになると思いまっせ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
一青窈/TOUR2010 おかわりありませんか

一青窈/TOUR2010 おかわりありませんか
ワハハ本舗、アハハ本舗、ウヒャヒャ本舗ヽ(´▽`)/
・・・。
以下、ネタバレ。

この記事で書いた窈ちゃんライブ。  
遂に当日を迎えました!!!

とは言え、定時で無事に帰れるかハラハラだったけど(汗)
でも、逃げるように帰って来て無事に開演前に到着!

まず、会場に着いて思ったこと。
ドラムはなく、パーカッション。
キーボードはなく、ピアノ。
ベースはなく、ギターのみ。
セットもシンプル。
こりゃ、シンプル構成でアコースティックな感じになるのかな?

それとステージからフロアに掛けてる階段。
・・・降りてくる!?

と、色々な想像を巡らせながらの開演。
まずは「つないで手」。いいね〜♪

そして・・・
「影踏み」。

その辺のことは過去に書いたことある気がするけど
「もらい泣き」と「ハナミズキ」だけではライブに行くほど
一青窈という人物に興味は沸きませんでした。
でも、「さよならありがと」と、この「影踏み」を聴いた瞬間、
「あ。コレ、キた」って瞬時に思ったんだよね(笑)

でも、「さよならありがと」は定番化しつつあって
何度か聴けてるのに「影踏み」は全然聴けなくて。。。
それが、2曲目にして、超地元のホールで、
遂に念願の生「影踏み」ですわ!!!

ヤバッ。

しかも、その後も「栞」「はじめて」「翡翠」と
「ナニ?この神曲ライブ!!!」と大興奮!

でも、先月まで別ツアーしてたんだよね。
自分もファイナルに行ったけど。  
ただ、過去「はじめて」窈ちゃんライブで消化不良・・・

それだけにこのライブに懸けてたし、
日程を見た時に東京公演が多摩だったりと
今まで行ったことない都市っつーか・・・
要は「マニアックな都市ばっか」ってのが第一印象(爆)
もちろん、我が街も含めてですが(汗)

でも、そういうライブってある意味「アウェイ」で、
見応えあったりするんだよね。
実力がそのまま客席の反応になるって具合に。

そんな今ツアー。
「花蓮街」でのスナック街をモチーフにしたツアーを更に突き詰め!?、
「スナック」をモチーフにしてるだけあって歌謡曲に対する想いを語った上で
カバー曲を3曲ほど披露した。

そんでもって「ホチKiss」では予想通り客席に降りて、
1階のほぼ最高尾まで左右の通路を渡り歩いて会場大興奮!
俺も通路側だったんで最前列で元々近いんだけど
本日の最短記録で僅か15cm弱っつー状態だったし!

いや〜、元々ファンな人にはカバーってのは賛否両論あるだろうけど
先にも挙げたように今ツアーは「はじめて」の都市も多いし、
敢えて大都市を避けて中小の都市を回ってる感がありますから。
勝手に今日の会場の9割は初窈ちゃんだと思ってます。
しかも、通常のツアーよりも客席平均年齢が20歳くらい上がってると思ってます。
それだけに馴染みある曲を歌うってのは「掴む」一つの手法だと思うし、
客席に降りて歌うことで「身近さ」を感じさせるって「はじめて」の人でも魅了されるでしょ。
MCにしたっていつもより長く感じたけど、
それがいい意味で「緩さ」があって和んだしね〜。

凝った演出や派手な演出はない。
だけど、初心者にも優しいライブ。
今までのライブに比べてそんな印象を強く受けた。

それと話が一部前後するけど新曲の「小粒」。
コレは先日、表参道で友達に誘われて流しそうめんに行った際に(ナンつー場所で・・・笑)
30歳くらいの女性に「・・・一青窈さんですよね?」と声を掛けられて返事をしたら
「うわ〜、可愛い!顔小さい!足細い!」

小粒〜♪

って、言われたらしく・・・(笑)
でも、最初はあまり「可愛い」とか「小さい」とか言われないから嬉しくって
気付けばその人も流しそうめんに誘って一緒に食べてたらしいんだけど
とにかく「可愛い」以上に「小粒」と連呼されたらしく・・・(笑)

その時点で俺も「小粒て・・・」と思ってたけど
本人もモヤモヤ・・・後にムカムカと本音をポロッと溢してたけど(爆)、
帰宅し、寝る前に「きっと彼女は『小柄』と言いたかったのだろう」と感じて
「『言葉』って大切だな」と改めて感じさせられたらしく・・・
「ハナミズキ」の作曲者で窈ちゃんの戦友!?のマシコタツロウさんに話して
曲にしちゃったようで・・・(笑)
確かに「一青窈さんですか?」だの「ムカムカ」だのって詩があったけど(爆)

でも、どこかにも「言葉美人になりたい」って人がいたけど
窈ちゃんの詩って日本語の美しさを改めて感じるものが多いんだよね。
それでいて「ホチKiss」や「つないで手」みたいな言葉遊びと言うか。
造語・・・いや、窈語とでも言おうか。
岩崎宏美の「思秋期」を歌う前に阿久悠の詩や曲名を絶賛していたけど
俺からしたら全く同じことを窈ちゃんに対して思うけどね。

と、5時前から並んだ甲斐ありありでベロベロに酔わされました。
「スナック窈」のママ怖ぇ〜っ!!!(爆)

最後に。

何度も目が合っちゃった(´▽`*)
何度も微笑み掛けられちゃったヽ(´▽`)/

妄想はタダ。
言わせろ、言わせろ。

いや〜、それにしてもホント窈ちゃんはベッピンさん♪
あの透明感。
惚れてまうやろぉ〜(/▽\)キャッ

って、ホントにこんな僻地にありがとね♪
過去最高に窈ちゃんを堪能したライブだったよ(^-^)

ムリダケド モウイッポン イキタイ・・・

01.つないで手
02.影踏み
03.栞
04.はじめて
05.翡翠
06.喝采(ちあきなおみのカバー)
07.思秋期(岩崎宏美のカバー)
08.東京の屋根の下(灰田勝彦のカバー)
09.凧揚げ
10.上の空
11.Final Call
12.小粒(新曲)
13.ホチKiss
14.冬めく
15.もらい泣き
16.さよならありがと
17.ハナミズキ
<Encore>
18.アリガ十々
19.うんと幸せ
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/08/24
ココハドコ、ワタシハダレ

オレハ イッタイ ドコニムカエバ イイノダ・・・

ちょろちょろっと時々織り交ぜてはいるけど
現在、全く走っていません!
7月の初めからなんですがね(汗)

いや、その頃から大きな納品があってその準備等で帰りが遅い日が続いたし、
2〜3週間の辛抱だと思ったから「仕事専念週間」と題して休んでたのが
その後も愚痴ったことあるけど前例のないWin7やOffice2010なんて入れるから
思い通りにソフトが動かず、かと言って会社に同じ環境を入れることもなく完全に丸投げで
1人で悶々と残ることが結局は7月いっぱい度々あって・・・

けど、8月に入ってそれも大分(あくまで大分)落ち着きを見せて来たんだけど
1ヶ月走らないと怠け癖が付いちゃう上にこの猛暑ですから・・・
結局、なんやかんやで8月は1日も走らず終わりに近付いてるという(汗)

そして。

ジョギングを始めた前の年の夏が正にそんな感じだったんだけど
帰りが遅い日やイライラが積もると、それを発散するかの如く晩酌の量が増して・・・
気付けば約半年で約8kgも肥えたんですがね(;´Д`)

・・・多分・・・今・・・その頃と同じ・・・むしろそれ以上(汗)
すなわち、それは「人生最重量記録」を示すんだけど(汗)(汗)
しかも、この1ヶ月は驚きのペースで増してるっぽい(汗)(汗)(汗)
この前まで平気で穿いてたパンツがキツかったしね(汗)(汗)(汗)(汗)

で、思って。
「この3年半が水の泡だ・・・」って。

でも、そこで気合いを入れ直してジョギングを再開しようとした時に思って。
最初は減量目的だったし、飲酒・間食も徹底してたから凄い勢いで落ちて、
走ることが楽しくて仕方なく思えるようにまでなってたけど
体重の目標が達成してからは体型維持する為にもジョギングは続けたい。

そう思って、「レース出場」っていう新たな目標の為に走り出したけど
ゴール後や記録を更新した時の喜びは減量目的の頃には無かったけど
日々のジョギングは記録目的になっちゃたから思うように伸びないことに
苛立ちを感じることはあっても楽しさを感じることが無くなっちゃって・・・

と、再開するにあたってこれまでの経緯をふと浮かんで
「記録を伸ばしたところで何かあるの?」
「痩せたところで何かあるの?」
という疑問が生じて・・・

そうなると元々は自分でも「走らなきゃ!」「走りたい!」と思ってたし、
出勤時や帰宅時に走ってる人を見るとやっぱり同じことを思うんだけど
いざ走ろうとすると、頭と体のバランスが噛み合わなくて走れなくて。。。

だから季節やコース形状によって左右されるからタイムだけでは一概に
「実力」が分からないから「一度出たレースは翌年も出る!」ってのを守って来たけど
9月の千倉のレースが今年は千葉が国体の舞台っていう理由から中止だし、
過去に2度出場してる10月の市川、12月の八千代のレースも未だエントリーせず・・・

ただ、後者の2レースは「忘れないように!」としっかり締切日をメモしてるし、
つい数日前まではエントリー自体はする気満々でいたんだけど、
この数日でレースに出る意味さえ見失っちゃって・・・

「マリン」や「スイカ」はともかく、他は「モチベーションを維持する為」と
定期的にレースを挟んでるだけで「出たい!」って気持ちからじゃないし。

な〜んてことを思ったら完全にスパイラルに陥って・・・

そこで思った。
「また『1』から始めようかな」って。
定期的にレースを挟むことで確かにモチベーション維持に繋がってはいたけど
精神的に追い込むことで「楽しい」って感覚をすっかり忘れて
「義務感」のようなものに縛られてるかのように嫌々走ってたしね。

だから、「マリン」や「スイカ」、「東京マラソン」のように
「出たい!」と思うレースだけに絞って追い込まずのんびりやっていこうかなって。

いっそのことマラソン自体を止めれればいいんだけど結局行き着く先は
「記録を伸ばしたい」、「痩せたい」ってところに戻って止められないし。

それにこの3年半も徹底的に自己分析して続ける工夫をして来たように
「コレだけは途中で投げたしたくない!」って思いが強いんだよね。
自分で決めたことだし、辛いのを分かっていながら自分から飛び込んだから、
それを止めるってことは「自分に負ける」ってことだしね。

だから、もうちょっとココロとアタマの整理をして、
キリ良く9月1日から長かった「夏休み」に終止符を打って
新たに自分なりのペースでこの先もずっと続けていればと思う。

その先に「減量」や「記録更新」が付いてくる。
そうやって再び「走る喜び」を素直に感じたい。
comments(0)    trackback(0) 修正
荻野貴 復帰の見通し立たず…今季絶望も

朝っぱらこんな見出しがヤフトピを飾っていた(;´Д`)
ロッテのドラフト1位・荻野貴司外野手(24)が
最悪の場合、今季絶望であることが23日、分かった。
開幕ダッシュの立役者だったルーキーは
右ひざ外側半月板損傷で5月26日に手術。
7月23日にランニングを再開したが、
いまだジョギング程度で全力疾走のメドが立っていない。
今季中の復帰は極めて難しく、最有力と思われていた
新人王も厳しい状況だ。
オールスター後に復帰するって情報もあったけど
復帰どころか未だにリハビリしてる様子だったけど
「今季絶望」はそのまま「ロッテ絶望」を指してるような・・・(苦笑)

もっとも、荻野1人が抜けたら首位からBクラスに転落するようじゃ
「チーム力」がないんだろうから妥当な結果なんだろうけど。

ただ、新人王は生涯に一度だもんね。
記事にもあるように当然取るものだと思ってたのに
これだけの期間、離脱したんじゃこれこそ絶望的だよね。

主力の移籍・退団が相次いだ中での救世主だったし、
それに相応しい「新人王」を獲得して欲しかったのに。。。
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/08/23
餃子星人SOS

餃子が止められない止まらない・・・(´▽`*)

元々、餃子は好きな食べ物だったけど(ビールにも合うし♪)、
ココ数ヶ月は日本人の平均餃子消費率の3倍は食べてる自信アリ!
気付いたら3日連続とかもあったし・・・(笑)

と、餃子なら5皿くらいはペロリと食べちゃう自信あるけど
実は子供の頃はキライな食べ物だったんだよね。
こんな「餃子大好き〜ヽ(´▽`)/」な出だしにもかかわらず。

ってか、ニラがイヤだったんだよね。
でも、あるドラマの影響で近くの定食屋でニラレバを食べたら
それまでレバーも自ら率先して食べなかったのに
それを機にその店に行ったり、出前を取る際は必ずニラレバ。
初めて食べてから20年くらい経ってもそれは変わらず。
つーか、その店以上に美味しいニラレバに出会ったことがない!

と、「餃子」に「ニラレバ」にと、ニラ嫌いを克服したように見えますが・・・

実は今もニラは基本的にキライだったりする(笑)
餃子やニラレバ、野菜炒め以外の調理法だと食べないし。

まぁ、ニラはさておき。

餃子ってなんであんなに美味しいんだろう(´▽`*)
その後に何か予定が無きゃラーメン屋に行けば
ほぼ100%に近い数字で注文するし♪
でも、一番の食べ方はビールのお供だけど(笑)

けど、なかなかそういう店自体が少ないのかもしれないけど
餃子が美味しくて有名な店って行ったことないことに気付いた。
私的な感想はどうあれ、ラーメンで有名な店ならそこそこあっても。

別に自分のことを「グルメ」だなんて思っちゃいないけど
ラーメンに限らず「この店は美味しい!」と言われる店に行っても
「まぁ、そこそこだね」ってことが多いんだよね(汗)
過去、「コレはメチャメチャ美味い!!!」って感激したことって
全ての食べ物においてもそんなにないし(汗)

ん〜。餃子の「コレはメチャメチャ美味い!!!」を体験してみたいねぇ〜。
ただ、他の食べ物と違って近所じゃないと匂いを振り撒きながら
帰って来ることになるから難しいんだけどね・・・

って、飲み帰りも同じか(苦笑)
ライブ帰り等、、自分がシラフの時に酒臭い人が近くにいると
「うわっ」って思っちゃうしね(汗)

ちなみに外では酢醤油。家ではポン酢。
ラー油は使わない人です。
油っこいものに更に油を加えるとか俺には無理!
サッパリ味大好き〜ヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/08/22
千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第18回戦

本日は久々にフィールドウィングシートでの観戦♪
俺の記憶が正しければ実に3年振りです!←アヤシイ・・・

ちなみに。

その3年前までは年に最低一度は取ってたし、
誕生以来、通産5回はGETしてると思うけど
嬉しいことに俺がFWに行くと勝つんだよね。

あ。FW特権として勝つとその日のヒーロとハイタッチ出来るのだ♪

だから今日も久々に楽しみにして行ったら
家を出てすぐにチャリがパンク。
なので、球場での飲酒を諦めて車で行ったら電車30分待ち。

コレが全てを物語ってた?

席はベンチ寄りの3列目となかなかの良席♪
しかも、FCポイントで引き換えたんでタダヽ(´▽`)/
素晴らしいY・M・C・A〜(´▽`*)

練習風景もこんな間近で見れちゃいます♪
千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第18回戦 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第18回戦 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ 第18回戦

ただ・・・

今年もやってなかったけか?
それともボビーが去って無くなったの!?
試合前にFWの人にはサインタイム有りっつー特権もあるから
サイン用にボールを買って行ったのに無いし!ブー!!!

ま、けど、久々にド迫力で観れるしいっか♪

と、思ってたんだけど・・・
久々に観戦中にオチマシタ(;´Д`)

ホント、最近ダメなんだよね。
ちょっと放っておくと寝ちゃって。
高木ブーかっ!orz

そんな今日の試合。
先制はマリーンズで「3タテいっちゃう!?」と思ったのが
調子コキ過ぎたのだろう。

シーソーゲームで、見応えあるっつーか、心臓に悪いっつーか・・・
ま、その最中も寝てた時間あるんですけどね!(爆)

そんなこんなで5−3で迎えた最終回。
昨日が延長でサヨナラ勝ちしてるから期待したさ。
特に1、2塁にランナーがいる中での今江。
最近、好調だけにサヨナラホームランを妄想しまくってたけど結果は三振(;´Д`)

でも、井口が4球で満塁になって4番のテギュン!
マリンだけ「震度4」だったわ(笑)

が。

誰もが2日連続の劇的勝利を今日好調だったテギュンに期待するも三振。

オワタ・・・orz

先にも挙げたようにFWでは負け知らずでしたから。
けど、このカード先に2勝してたからねぇ。
ぶっちゃけ、「3タテ」は無いと思ってたから昨日・一昨日の勝利が
内心複雑だったりしたんだけど(笑)
「日曜負けるじゃねーか!」って(笑)

予感的中・・・(;´Д`)

FW不敗神話。
ここに幕を閉じました。
ガラガラ。

ってか・・・
FWは確かにド迫力だし、勝ったらハイタッチの特権があるけど
毎年最低1回は行ってたのが御無沙汰だったのには
単純に「なかなか取れない」ってだけじゃないからね。
俺は「欲しい」と思ったら必ず手に入れるオトコだし〜(´▽`*)

でも、俺にとって安住の地は「指定A」だな。
今日、痛感したわ。

多分、年間パスポートゾーンだと思うけど
俺とは合わなそうな人たち満載だった。。。

そう!
今日は今季最後の花火の予定だったのに
風向きが悪いとのことで中止だった( ̄□ ̄;)!!

今年は夏は例年に比べると行ってない方だと思うんだけど。
なのに内2回が中止になってる・・・
花火大会とかあんま惹かれ代わりにココでの花火を楽しみにしてるのに〜!(泣)

今季観戦成績:8勝8敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
自作マー君キャップ

自作マー君キャップ
電車に乗った瞬間に知らんオバチャンに「可愛い!」って言われた(笑)
だから、てっきり目的地は同じかと思ったら違ったんで、
オバチャンにはキャップは可愛くてもイタイオッチャンに写ったことだろう(笑)

ちなみに質問に頷くと首振り人形の如くコクコク動くから
オバチャン更にテンションアップ!(爆)

ちなみにこのマー君、ホームにスライディングしてるポーズだから
見た瞬間にこの構図が浮かんで即買いだった(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/21
森友嵐士/LIVE SECOND BIRTH 2010 JUST BELIEVE THE WAY YOU ARE

森友嵐士/LIVE SECOND BIRTH 2010 JUST BELIEVE THE WAY YOU ARE
に行って来た♪
一応、補足すると元T−BOLANのVocalです。

昨年末、今年の3月にも「完全復活」と銘打ってライブをしていますが、
実に15年振りのツアーです!

そして、中学・高校の頃、大好きで大好きで、
未だにカラオケで歌うほどですから・・・
幸いにしてその15年前のツアーに参加していたけど
「完全復活」の二度のライブには参加出来なかったので
ようやくです!ようやくです!!(二度目)

と、それだけで感無量なのに・・・
端っこではあるけど4列目という良席!
15年前はNHKホールの3階席でほぼ最後尾だったのにね。
人生二度目のライブだったし、豆粒みたいなメンバーに
「本物」かも分からないし、戸惑ったまま終わっちゃったのにね。

それが今では「ライブの楽しみ方」もすっかり身に付け、
そして、こんな目の前で森友さんの歌声が聴ける・・・
こんな日が再びやってくるとは思いもしなかった・・・(涙)

そして、暗転。
そして、そして、開演。

1曲目は「ドカン!」とカマしてくれると思ったら・・・
「離したくはない」てアンタ!

向こうは初っ端から「攻撃力100」で勝負してくるらしい(笑)
しかも、続く曲が「じれったい愛」て(汗)
出発前にも書いたけどホントに中学・高校の頃にタイムスリップしましたわ・・・

更に「No.1 Girl」。
記憶の限り、タイアップは付いてたけどシングルではないのに
何故か15年前のライブで1,2を争うくらい印象的だったんだよね。
元々好きだったとかでもないのに。
はい。完全に♪ドラはまだ16だからぁ〜〜〜(´▽`*)です←蹴

他に本編で感激だったのは「傷だらけを抱きしめて」。
これまたC/Wだし、タイアップは付いてたけど、
当時、メチャメチャ好きだった曲というわけでもないのに
「ロック色」が強いからね。
それだけに正に「完全復帰」を実感したし、感慨深かった・・・

あとは何よりもMCでしょ。
15年前も高校1年のアオイ高校生が失禁しそうなほどシビれた
カッコイイMCが印象的だったけど幾つかのMCの中で
2ヵ所ほど長い時間を掛けて、今日に至るまでの話をした。

コレに合わせるつもりなんて毛頭なかったけど、
数日前に読み終えた「食堂かたつむり」も正にそうだったけど
「声を失う」ってどういう感じなんだろうか。

「命」は大人であればいずれ失うことくらい分かっているだろう。
けど、「声」を失うなんてことがあると考えたことある人は少ないのでは?
俺だって「いずれ死ぬ」とは思ってても「声を失う」なんて考えたことないし。

ましてやヴォーカリストが声を失う。
命を失うに値するものではなかろうか・・・

そんな話を「今だから」赤裸々に語り、
元メンバーで、完全復活後はサポートメンバーの五味さんとの再会、
そして、演奏だけではないサポートがあって(五味さん以外の多くの人も含め)
こうして15年振りにファンの前で歌える喜びを語った上での「キズナ」。
鼻をすする音がアチコチから聞こえて来たけど分かる・・・。
森友さん本人が声を失った辛さや葛藤は到底分からないけど
「自然消滅」に近い形での解散の真相と現実。そして新たなスタート。
俺も言葉には出来ない思いで聞き入った。

そして・・・

アンコールの掛け声。
正直、15年前のライブはどうだったか記憶にない。
ただ、初期の頃は誰のライブ行っても「アンコール♪」「アンコール♪」が定番だったけど
最近じゃアーティストごとに「個性」があったりするけど、
今日もただの手拍子あり、「嵐士」コールあり、の中で何かを叫ぶ人・・・
その後に最新シングル「抱きしめていたい」の合唱・・・
コレは明らかに「完全復帰」後からでしょ。

ちなみに帰宅後に「mixi」発端と知り、
先週のシクラメンのファイナルと言い、「mixi」の浸透率の凄さもだけど
「アーティストを想う気持ち」は誰でも一緒なんだな〜と実感。
コレも感動のシーンだった。

そして、アンコールでは来月リリースの新曲を披露した後、
「最後の曲なんでみんなも一緒に歌ってください」と言った後で
「Heart of Gold」のイントロ。

キ・タ・コ・レ!!!

T−BOLANファンからしたら「ベタ」と言われるかも知れないけど
一番好きな曲だし、昨日は急遽飲み会が入ったんだけど
その場で真っ先にこの曲を歌ったしね。聴けることを願って。

そして、今日になって何故か「ラストに聴ける!」って妙な自信があって。
それだけに戦慄が走ったわ・・・
つか、泣きそうになったわ・・・

そして・・・

ラストで森友さんが客席にマイクを向けて会場の大合唱。

正直、最近ではiPod7000曲の中から流れて来たら聴く程度で
じっくりとT−BOLANを聴くことは無くなってましたわ。
けど、この曲はやっぱりいい!
恐らく、解散後はこの曲が一番歌ってると思うし♪

いや〜、自分の中で眠ってた色んなものを起こさせたよね。
T−BOLAN熱とかではなくて。
この曲のように「夢」と「勇気」をもってして頑張ろうってね。

と、ここでバンドメンバー全員が出てきて挨拶をして終わると思ったら・・・

五味さんと2人だけ残って「もう1曲やるか!」と言うから
「まさか!」と思いつつ「いや、ギター1本だしなぁ」と思ってたら・・・

「Bye For Now」

フルコーラスではなかったけど、T−BOLANファンの中で
「この曲が嫌いなヤツいるか!?」ってほどT−BOLANにとって大切な1曲でしょ。
そして、何よりも五味さんと2人で今日一番の笑顔を見せながら歌ってたのが
何よりも印象的で感動的だった・・・

15年。
あのオザケンよりも待たせた男ですわ(笑)
けど、歌いだす前から「こんなにマイクさばきがカッコイイ人を見たことない!」ってほど
メッチャカッコ良くて「空白」とかそんなんどうでも良くなった(笑)

いや〜、マジに10代の思い出が沢山詰まった曲たちを聴けて感激だったわぁ・・・

ちなみに。
会場が会場だけに出たらこんな光景。
♪街の灯りがとてもきれいね横浜〜(´▽`*)
森友嵐士/LIVE SECOND BIRTH 2010 JUST BELIEVE THE WAY YOU ARE
携帯からだからホゲホゲだけど(;´Д`)
でも、こんなライブの後の夜景。
特別だったなぁ・・・

01.離したくはない
02.じれったい愛
03.Be Myself
04.No.1 Girl
05.Happiness 
06.Friends
07.傷だらけを抱きしめて
08.満月の夜
09.マリア
10.愛のために 愛の中で
11.抱きしめていたい
12.刹那さを消せやしない
13.SHAKE IT
14.泥だらけのエピローグ
15.My life is My way
16.キズナ
<Encore>
17.祈り
18.涙の壁
19.Heart of Gold
<W-Encore>
20.Bye For Now(数コーラスのみ)

「祈り/涙の壁」
「祈り/涙の壁」
posted with amazlet at 10.09.07
森友嵐士
トイズファクトリー (2010-09-15)
売り上げランキング: 800
ソロになってからはDL購入してたし、
あんまり気にしてなかったけどトイズファクトリーだったのね。
ホント、最近の俺ってすっかりtoysッ子じゃん(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
続・ブタクロ

買い物の途中に気付いた。

携帯に付けてたストラップと鍵に付けてたストラップが無いや〜ん(;´Д`)

携帯の方もショックだったけど、鍵の方は頂き物だったし、
何よりもクッタリしたパンダのぬいぐるみが付いた物で
そのクッタリ感に「薄汚れても味が出ていい!」と気に入ってたのに
テンションがメチャメチャ下がるほどショックだった。。。orz

しか〜し!!!

またしても「PLAZA」で豚と出会ってしまったよ♪
続・ブタクロ
色々と雑貨屋を回ってパンダとの別れを癒してくれる相手を探してたら
光で分かり辛いけど胸にクローバーを付けた豚を発見!

俺のことを待ってたんだね(´▽`*)
だったら一緒に帰ろ♪ヽ(´▽`)/

ちゅーことで、パンダとの思い出はきっぱり忘れて
このシクラ臭ムンムンな豚と新たに生きて行きま〜す(≧▽≦)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
ブタクロ

ブラブラ買い物してたら見つけた和雑貨屋でタオルハンカチを見つけて
ハンドタオルが無いと生きて行けない(大袈裟)俺としては
フツーに物色した「クローバー柄」と「豚柄」発見!
ブタクロ
豚柄の方は薄くて見辛いけどね(汗)
でも、この季節は涼しげ〜♪

って、クローバーは過去にも何度も登場してる通りだけど
ツアー以降、豚グッズにも目が行ってまう(;´Д`)

挙句の果てには最近の怠惰な生活でリアル豚と化してますが(爆)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
ミルクホール

ミルクホール
と言っても下高井戸ではない。
かき氷はあるがカルピスあんずもない。
comments(0)    trackback(0) 修正
ジョイナス

ジョイナス
これからもシクラメンをお願いします♪

と、遂にスタッフ(マネージャー)にまで
過敏反応するようになった俺(´∇`*)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
招きポチ

うぅ〜。ナンなんだよぉ!(叫)

さっき、GOMESのメルマガが来て
倉敷の会場がメッチャ俺好みだけど
静岡に続いて「我慢」、「我慢」と、
頑張りながら・・・

ココを開いたら←の「Favorite CD」がこんなんだった。

招きポチ

ナニ!?
「行っちゃえ♪」ってこと!?

ってか、今日現在「Favorite CD」に登録してるCDは99枚で
それがランダムに表示されるプログラムを組み込んでるんだけど
この組み合わせ(しかも並びが・・・汗)ってどんな確率!?
宝くじで1等に当選するとかそういうレベルじゃなくって!?!?

ん〜。

後悔はしてないよ。
むしろ実行しなかった方が後悔したよ。

けど、シクラツアーの制覇後にymdさんが
ことごとく魅惑的な会場でライブ・・・

あ〜っ、どうしよ!
静岡もメチャ惹かれたけど倉敷は比じゃない。
それこそココも長着で行けちゃうし!!!

嗚呼、カネ・・・カネ・・・カネ・・・カネ・・・カネ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
おさえきれない この気持ち

中学・高校の頃、ZARD、WANDS、大黒摩季、DEEN etc・・・
「ビーイング系」と呼ばれる人たちが音楽界の中心となってた中で
自分はその中でも断然T−BOLANが好きだった。

名前を見ても分かるように(?)当時はライブをしない人たちばかりの中で
貴重なライブを行ったT−BOLAN。
幸運にもチケットを取得し、人生二度目のライブでT−BOLANを観る。

しかし、そのツアー中にヴォーカルとしては致命的な病気になり、
その後もリリースこそあったものの活動もスローになり、やがて解散・・・

が。

昨年末、10年以上の沈黙を破ってヴォーカル森友嵐士がソロとして完全復活!
無料で開催されたイベントは平日だったけど「絶対行きたい!!!」と思いつつ撃沈。。。
その後も3月に単発ライブがあったけどこちらは平日の為に断念。。。

そして・・・

今日、15年振りに生声を聴いてきます!
タイムスリップしてきます!!!

再びこんな日がやって来るとは思ってなかった・・・(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/20
25th Anniversary プレミアムツアー

「青蝶」&「SEED」を思い出すけど
今年の秋も2つのツアーを同時敢行!
その一つに思わず「うぉ〜!」って言いそうになったわ。

京都 祇園甲部歌舞練場

何?この魅惑的な会場は!!!
他も魅惑的な会場ばかりだけど
やっぱり「京都」「祇園」「歌舞練場」の
3つのキーワードに惹かれまくり〜♪

でも、たった4本な上に通常のホールより
キャパも少ないから不安だったけど無事当選!
こりゃ、久々に長着を出すしかないっしょ〜(≧▽≦)

11月の京都かぁ。
今から楽しみ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラツアーを終えて・・・

「今更」な感がありますが。
元々は直後に書こうとしてたんだよね。
レポの後にそのまま突入とか翌朝とか。

けど、興奮が抜けないとその勢いのまま書くだろうけど
「記録」として残しておきたかったので5日が経過し、
夏休みボケも抜けてある程度は冷静になった「今」ね。

シクラメンが自分の中で特別な存在になってからまず初めに抱いた夢。
ワンマンライブ。
それはメンバー自身も「こんなに早く決まるとは思わなかった」と言ってたように
俺自身も「まさかこんなに早く実現するとは」と決まった日からずっと大興奮だった。

そして、ワンマンが実現して次に抱いた夢。
全国ツアー。
そして、初ツアーだけは制覇するということ。
こちらは二度のワンマンを経てたし、2枚目のCDもリリースしてたから
時間の問題だと思ってたけどymdさんとオザケンの遠征直後の発表で
「制覇」に関しては即決は出来なかったんだよね。
「せいぜい初日の札幌とファイナルの東京かなぁ・・・」と思ったし。

けど、会社のデスクのカレンダーに先行予約(先着順)の日にちに印を付けて
整理番号一桁台を取る気持ちで構えていたのに・・・

ど・忘・れ♪ ( ̄□ ̄;)!!

翌朝(開始は前日19:00)の出勤時に車の中で気付いて発狂しましたわ。
「あ゛〜っ!先行予約昨日じゃん!!!」って(号泣)
だから急いで会社に行って即効で取る準備しましたわ。

そして。

「一桁台を狙ってたのに・・・」と明らかにその夢が破れたことが分かると
楽しみなはずの予約が無性に切なくなってきて「どうにかなるさ!」と
半ば自棄で全公演取っちまったヽ(´▽`)/

今から思うと前日に忘れず予約してたら全公演行かなかったかもしれないし
アレはアレで良かったと思ってる。
全公演行かなかったらこの先ずっと後悔したと思うし。

そんなツアー。
メンバーにとってもファンにとっても初めてだからね。
レポにも書いた気がするけどいい意味で回を追うごとに完成度が高くなってたと思う。
こういうこと書くと初日しか参加出来なかった人に申し訳なく思うけど(汗)

でも、メンバー自身、達成感だけでなく反省点もあったと思うし、
ファンが創り出す空気感から生み出された案もあったと思うしね。
例えば、2公演目にしてセットリストが変わったから全公演違うのかと思ったら
ファイナルは別としたら初日のみ1曲少ない構成だったしね。
まだ、未発表の新曲だから1〜2公演目の間に出来たのかも分からないけど。

まぁ、とにかくそんな感じでメンバーの「楽しんでもらおう!」っていう強い思いが
ファンにも伝わり、ファンのパワーも回を追うごとに増して行き、
ファイナルでは盛り上がり度もハンパじゃなかったけど
ツアー成功を祝うファンの大合唱で幕を閉じた感動的なツアーだった。

過去にも同じツアーに複数行ったことは何度もありますわ。
けど、ツアー制覇ってこれだけライブ行っててもこれが初めてなんだよね。
しかも、「初ツアーだけは制覇」と先にも挙げたように
対象がシクラメンであっても後にも先にもこれだけかもしれない。
まぁ、タイミングや本数次第では再びやらかすかもしれないけど(笑)

でもね、初めて全ての公演に参加してみて思ったよね。
今までも「ライブは生物。同じツアーでも2度と同じライブはない!」と言って来たけど
本当にその通りだったし、楽しい反面で「折り返し地点だ」、「あと1本だ」等、
各公演が感慨深いものだったし、ファイナルに至っては最初こそは弾けまくりだったけど
始まる前こそ終わる寂しさもあったけど初ツアーが成功した喜びなんだろうなぁ。
本編ラストやアンコールラストでは思わずポロポロと泣いちゃったよね。
しかも、ただの成功ではなく全公演SOLD OUTっていうオマケ付きだったし。

まぁ、全公演と言っても5本なので「大したことないじゃん」と言われればそれまでだけど
これまで自分自身も複数行ったり、遠征したりしながらも全公演行っちゃうような人は
「次元が違う人」みたいな見方してるところがあったと思うんだよね。

でも、全公演参加したからこその「ツアーへの思い入れ」ってあると実感したし、
成功の喜びをメンバーと共有出来た気がするし、
何よりもこの先、何十年と活動していこうとも「初ツアー」はこれっきりだしね。
だから、ファンとしてはその全てを見届けられたってのはこの上ない幸せだよね。
このツアーでの経験・反省がステップアップに繋がって行くだろうし。

うん。「追っかけ」ってライブが好きな人でさえも遠巻きに見ちゃう人も少なくないと思うけど
一概に「イタイ」、「周りが見えなくなってる」とは言い切れないと感じたよ。

「好きな人に会いたい」

根本はそんな単純な気持ちだもの。
参加の有無や本数が愛情のバロメーターだなんて思わない。
その気持ちを持った人の全てが「ファン」であり、「平等」でしょ。

今回のツアーで多くの出会いや久々の再会もあったし、
調べまくって少しでも安い方法を調べたことに始まり、
1人で色んなスポットを回ったことや、その土地ならではの盛り上げ方等、
本当に貴重な体験をいっぱいしたし、何か大きなものを得た気がする。

さて。

次なる夢は一気にステップアップして武道館ワンマン!
シクラの夢は俺の夢、俺の夢はシクラの夢。
だから次の「涙」はその日まで取っておく。
んで、タマネギが成長しちゃうくらい(笑)共に最高の笑顔と最高の涙を見せたい!!!

シクラツアー2010〜豚の突進編〜。
本当に、本当に、全公演参加出来たことを幸せに思う。
それに夏は毎年ライブに野球にとほぼ毎週末埋まってるのに
狙ったかのように隙間に組み込まれたのはやっぱり夢に抱いた想いが届いたと思ってる。

ちょっぴり無茶振りしつつ、感動の嵐だった2010年の夏。
この先、何年経ってもきっと忘れることはないと思う。

そんな「最幸の感動と思い出」をくれたメンバーには数えきれないくらいの
「おめでとう」と、何よりも「ありがとう」を伝えたい。
本当に、本当に、ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 「シクラツアー2010〜豚の突進編〜」
  7月03日(土)札幌KRAPS HALL
  7月18日(日)名古屋ell.FITSALL
  7月25日(日)梅田シャングリラ
  7月31日(土)浜松FORCE
  8月15日(日)恵比寿リキッドルーム
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
計画倒れ

計画倒れ
結婚式の両親への手紙のバックに流して
泣かすつもりでいたのにフライングしてもうた(;´Д`)

ま、相手もいなけりゃ結婚願望もないんだけど(笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
成田戦士

成田高校の野球部員たち。
感動と興奮をありがとう!!!

準決勝で惜しくも負けてしまったけど
準決勝に相応しい両者譲らない試合で
ネットのテキストライブを観てるだけでも
エキサイトしたいい試合だったよ。

だから、今は色んな想いがあるだろうけど
胸を張って堂々と千葉に帰って来て欲しい。
それに値することを成し遂げたんだから。

そして…

先輩の唐川に続いてマリーンズにカモ〜ン♪(笑)
超歓迎すっから!!!(笑)

まぁ、それはともかく気持ちに整理が付いたら
この経験は絶対にこれからの人生で役に立つし、
かけがえのない「宝物」になると思うんだよね。

だから、そんな彼らにこの2曲を贈りたい。

シクラメン「なみだのあと ←当BLOG内の歌詞掲載ページにリンク 
Mass Alert「小さな one for all ←うたまっぷ内の歌詞掲載ページにリンク

今は泣きたいだけ泣けばいいさ。
そして、ずっとこの先も大切な仲間でいて欲しい…
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/19
二度寝

が止められない・・・(;´Д`)

多分、ココにも書いたことあると思うけど俺は二度寝防止の為にある時から
歩いて行かないと止められない場所に目覚まし時計を置いてるのです。
お陰でそれ以降は二度寝率がグ〜ンと下がったし♪

ただ。

冬は二度寝する気はなくても寒過ぎるからねぇ・・・
なのでエアコンを入れて、部屋がある程度、暖まるまでは
ベッドに戻って布団に包まってるのです。

けど、それだと二度寝しちゃうかもしれないからね。
腰痛体操をしたりして二度寝防止策を打ってあるのです。

が。

ここ数ヶ月。当然、寒さなんてないのに二度寝が止めれなくって・・・
以前なら目覚ましを止めたらそのまま1階に降りて行ってたのに
どうにもこうにもベッドに戻っちゃうんだよね。

けど、「体内時計」が稼働してるので10分程度寝ると目が覚めて
時計を見ると「もう起きなきゃ」って自ら起き上がるんで
慌てて準備することもなく普通の朝を過ごしてるんだけど
月に1〜2日程度かな。
「体内時計」が狂って慌てて起き上がったり、親に起こされるんだよね(;´Д`)

当初の目的通り、起き上がって、歩いて止めに行ってるんだから
そのまま下に降りればいいのにさ。
でも、「♪わかっちゃいるけどやめられない〜」ってな感じで
最近じゃ二度寝から目覚めても「目覚まし鳴ったっけ?」と思うこともあるほど
無意識の内にベッドに戻ってることも多いんだよね(汗)

まぁ、夜中・早朝に何度も目を覚ますことが多いから
目覚ましが鳴ったかどうかどころか、
今、自分が起きてるのかどうかすら
寝ぼけて分かってない時すらありますから・・・(苦笑)

たかが10分。されど10分。
何で「二度寝」ってあんなに気持ちいいのかねぇ。
その前に十分な睡眠を取っていても二度寝の10分の方が
充実感あると言っても過言じゃないほどだしね。

はぁ。二度寝した末に時計を見て「そろそろ起きなきゃ」って嫌々起きるより
潔く一発で起きた方が朝のダルさは軽減するんだろうけどさ〜。
でも、止めらんなくなっちゃったんだよね。ふぅ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/18
小川糸「食堂かたつむり」

という本を読んだ。

と言っても、この作品も作者の存在も実は知りませんでした(汗)
けど、「運命」を感じたんだよね。

ある日、本屋をフラフラしてたら見掛けてタイトルが気になったから手に取ると
帯にはマサムネのコメントがあるではないかっ!
小川糸「食堂かたつむり」

なので、「文庫で出てないかな?」と探してみると(貧)、
幸運にもあったので即購入♪

で、今、読んでない小説が結構溜まってるんだけど
100回泣くこと」の次に手に取ったのがコレだったんだよね。  

ストーリーは主人公の倫子が同棲してたインド人の恋人がある日、
家財道具一式と共に姿を消すところから始まる。
茫然とした倫子は母親と確執があった為、それまで帰ることなど無かったが
全てを失った倫子が頼れるのは実家しかなかった。
また、恋人・家財道具だけでなくショックから言葉まで失っていた。。。

そんな倫子と母の生活はやはり普通の母娘とは違った。
と言うのも倫子は不倫相手との間に生まれた子供と言われていた。
また、名前の由来も「不倫相手との子だから」と言われていた。
しかも、その相手との姿を子供の頃から見てきた倫子はどうしても母に嫌悪感を抱き、
また、母も自ら距離を置き、倫子がずっと料理に関するバイト・仕事をしてきた経験を生かし、
実家の離れでレストランを開業すると決めた際にもしっかりと家賃を取り、
更には母が飼っていた豚、エルメスの世話をすることを条件とするほどだった。

そうして生まれた1日一組限定「食堂かたつむり」の開業に当たってお世話になった
熊さんが1人目のお客として招いた。
倫子が「1日一組」と限定するのには「お客様に満足してもらう」というこだわりからで
当日までに面接やメール、FAXにて何度もやり取りを繰り返し、
その人に合った最高の料理をおもてなしするということからだった。

そして、1人目のお客となった熊さんは出されたカレーに感激すると共に
ある日突然出て行ってしまった外国人の妻シニョリータが荷物を取りに来ただけだが
戻って来たことで「もう一度会えた」と満足する熊さんから徐々に口コミで
「食堂かたつむりで食事をすると願い事が叶う」と言われ、経営は上々だった。

しかし、母との確執は同居をしても消えることなく距離を置いて過ごしていたが、
ある日、母の営むスナックでのパーティーに参加した際に
子供の頃から「愛人」とされていた地元の有名企業の社長とは肉体関係がないこと、
また、高校生の頃に一つ上の先輩と交際し、結婚の約束までしていたのに
先輩を追いかけ、自身も京都の短大に進学するも先輩は引っ越した後で
そのまま音信不通となったが、今でもその先輩のことだけを想い、
「高校卒業するまでプラトニックな関係でいよう」と約束したまま
「先輩と以外は考えられない」と誰とも肉体関係を持ったことがないこと、
自分が水鉄砲での人工授精で生まれたことなどを知り、母を見る目が変わっていく・・・

しかし、ある日、お風呂に入っていると突然母も入って来て衝撃的な話を聞かされる。
それは自分が癌に侵され、余命が半年ということだった。
けれど、母はそれに落ち込むどころか偶然にも診察に行った病院の医師が初恋の相手で
もう一度会えたことを心から喜び、そして先は短くても結婚することになった。

そして、母は披露宴での料理を倫子にコーディネートしてもらうようお願いする。
更に・・・
母がいなくなった後、エルメスも悲しむであろうということで
披露宴での料理はエルメスを使うことになった・・・

そして、母も死去・・・

その後、しばらくは無気力になっていた倫子だったが次々に
自分の知らなかった母の自分への愛情を知り、
母をずっと憎んでいたことを後悔するが、その思いが倫子を再び料理人として立ち直らせ、
しかも、遂に声が出るようになった・・・

って、あらすじが長過ぎだね(苦笑)
けど、「100回泣くこと」の中で「焦点を絞って欲しかった」と書いたけれど
この作品も同様のことが言えるくらい倫子の波乱万丈な人生を描いているが、
読めば読むほど入り込んで行き、最近はもっぱら「読書は移動中にするもの」と、
家で読むことなんてなかったのにコレに至っては先が気になって気になって
今日は気づけば最後まで読んでいたという・・・(苦笑)

母親との確執、癌。
対象は父だけど自分と重なる部分があったし、
倫子の「食堂かたつむり」に懸ける思いや、生き方。
昔・・・いや、今も奥底ではあるかな。
ある程度の年齢に達した時の話ではあるけど。
要は俺の理想そのものなんだよね。
中学くらいの頃から思い描いてたんだけど。
最近「スローライフ」って呼ばれてるやつ?
「早くに結婚して子供を作って、その子供が巣立ったら
残りの人生は妻と小さな店を開き、儲けなんていらないから
妻と二人のんびり細々と暮らして行ければ」って。
中学生がどんな妄想を描いてんじゃい!って感じだけど(笑)
しかも、今では結婚願望ゼロで「まだまだライブバカしていたい♪」って
まるっきり違う人生を歩んでるけど(笑)

でも、だからかな。
こんなにも主人公に自分を投影した作品があっただろうかってほどに
入り込んで最後は一気に読んでしまった。

ちなみに正に今日なんだけどこの作品が映画化されていて、
もうじきレンタル開始であることを知った。

ん〜。観るべきか、観ぬべきか。

原作がいいとその葛藤があるんだよね。
興味は津々なんだけど、壊されたくない思いもあるし。
迷うなぁ・・・。

コレは余談。
ってか、通じる人ほとんどいないけど。
この作品の作者は「小川糸」さんと言います。
君津人の7〜8割はパッとこの文字だけ見せられたら
読み間違いすることだろう・・・(笑)

そんな小川糸さん。
他にどんな作品を書いてるんだろうか?
あの世界観。他の作品にも興味湧く♪

食堂かたつむり (ポプラ文庫)
小川糸
ポプラ社
売り上げランキング: 17785
comments(1)    trackback(1) 修正
2010/08/17
夏のエッチな衝撃ポップチューン!

大阪と浜松だったかなぁ。
シクラツアーのSEで流れてた曲に「ゆずだ!」と反応し、
歌詞からすぐに「いちご」だと気付いたんだよね。
初めて聴いたにもかかわらず(汗)

ただ、SEはメンバーのチョイスだからゆずがチョイスされたことや
以前はシクラメン同様にハマりまくってたゆずだけに衝撃〜♪

ではなくて・・・

初めて聴くだけでも耳に留まる幾つかの単語を含む歌詞に衝撃を受けた。
「今のゆずってこんな詞を書いちゃうの!?」って。

一言で例えるならば「エロい」って単語が適切ですが・・・(笑)

そしたら今日、飛ばしたオリジナルアルバムは2枚ってのは把握してたけど
シングルは何枚飛ばしたか調べていたら判明。(ちなみにシングルは7枚も飛ばしてた・汗)

この曲にはこのエントリーのタイトルにもした
「夏のエッチな衝撃ポップチューン!」
っていうキャッチコピーが付いていたらしい。

うむ。確かにエロっぽさ以外に夏っぽさを感じるポップな曲でもあったな。
(「うたまっぷ」で「いちご」の歌詞を見る)  

ただ、この時から「FUTATABI」に対する一抹の不安が出て来たんだよね。
それまでは純粋にずっと待ち侘びてた弾き語りツアーを心待ちにしていたのに。

いや、「エロい曲」自体を否定するつもりはない。
「『いちご』なんて可愛らしい♪」ってくらい他にエロい曲なんて沢山あるし(笑)

でも、俺がゆずから離れて行ったきっかけの一つでもあるけど、
ある頃から「親子ファン」の獲得に力を入れて子供向けアルバムを作ったり、
子供(+保護者)限定ライブをやったり、通常のツアーでも親子席を設けたり、
それこそ下ネタ満載だったMCは無くなり、代わりに爽やか好青年がそこにいたり…

正直、「操り人形」にしか見えなかったよね。
ネット上でここまで書くのはそれなりに色々なことを覚悟した上だけど
笑顔が以前とは明らかに違って胡散臭さ・嫌悪感でいっぱいだったし。

そこまでして幅広い層に受け入れられようとしてたのに…
ナンでしょ?コレは。

行く手を見失ったかのように方向性が定まらなくなり、
「地上波には出ない」等のこだわりを次々に捨て、
まるで風船が萎んで行くかの如く俺の中のゆずも萎んでいき…

いや、昨日のライブは本当に良かったんだよ。
レポの中にも書いたけどほぼ「理想形」だったし、
自分の中で眠ってた感情を目覚めさせるものだったし。

でも、前述のような流れを経た上で
自ら「エッチ」と称して売り出すことに矛盾を感じるし
一気に昨日の感動も萎えた。。。

やっぱり、理想形の前に「ほぼ」が付いてるのは争奪戦になる中での
弾き語りツアーだったからなのかなぁ。
俺が本当に待ち望んでたのは同じ弾き語りツアーでも
人気に陰りが出て来た頃に本当の意味で原点回帰のホールツアーだったし。

「いちご」もアリーナクラスで、バンドサウンドなら盛り上がるだろうけど
やっぱし俺はゆずに盛り上がりよりもメッセージを求めてるんだろうなぁ。

もっとも、たった4年で実現するとは思ってなかったけど。
回り道したけりゃとことん回り道すればいい。
その上で一本の道を選択してくれればいい。
それには10年レベルの月日を覚悟してたから「途中経過」ってとこかな。

ま、オザケンみたいな前例もあるし(笑)
長〜く、暖かい目で見て行きますかね。

いちご
いちご
posted with amazlet at 10.08.17
ゆず
トイズファクトリー (2009-07-29)
売り上げランキング: 22504
ってか、今はじめてジャケ写を見たけどジャケ写も今までにないモノだね・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
オカンVer.

オカンVer.
プレゼントは店がもたついてて間に合わなかった〜(泣)
8月始めに最初の発注したのに。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/16
ゆず/YUZU LIVE CIRCUIT 2010 SUMMER「FUTATABI」

ゆず/YUZU LIVE CIRCUIT 2010 SUMMER「FUTATABI」
ファイナルに行って来ました!
ゆずのワンマンは実に4年振りです!!!

と、4年振りに「現場復帰」した経緯はチケット獲得時の日記を  
参照頂くことでココでは割愛するとして・・・

まず、席に着いてみるとステージの幕は開いていてステージ丸見え状態。
ステージに階段一段分くらいの木製のシンプルなステージを作り、
前面にツアーロゴが入ってるだけでそこにギターが数本並んでいるだけ。

上のリンクにある日記では「2人だけ」のライブに胸躍らせてた感があるけど
いざ、日にちが迫ると楽しさが薄れ不安が増したんだよね。
ココ最近のバンドサウンドが似合う曲を無理にアレンジして組み込んで
「2人だけでやる意味があんの?」ってことになりそうな気がして・・・(汗)

が。

1曲目から俺が「ゆずバカ」してた頃までの曲が立て続けに流れて
「629ライブ(東京ドームで2人だけで行ったライブ)」を彷彿とさせ、
「4年」というブランクを感じさせないほど興奮しまくってた!
「恋の歌謡日」や「シュミのハバ」は弾き語りと言えども
楽しませる為のエッセンスになっていて、
バンド栄えする曲であって決して弾き語り向きな曲ではないけれど
ポイント、ポイントに挟むことで順当にに楽しんでいたのですが・・・

オリジナルアルバムで言えば2枚飛ばしちゃってるしね。
ぶっちゃけ、知らない曲も幾つかあった(汗)
その曲の中には「最近のライブでは定番なのだろう」って空気満載で
現場を離れたことを痛感した瞬間だった・・・

更に、イントロを聴いて「おぉ!」と興奮しながらも
タイトルが浮かばなかったり、他の曲と勘違いしてたりと
「4年」というブランクの長さを痛感した瞬間だった・・・

当時は好きだった曲なのにね。
でも、今では全曲シャッフルで1/7000で流れてくるのを聴くだけで
好きな曲ですらまともに聴いてなかった4年間だったので。。。

ちなみにバンドツアーとは違うからかな?
ファイナル限定「ツアーお疲れさまの唄」はなかった。

その代わり?
「恋の歌謡日」は今日のみだったらしい。
まぁ、当時は「何、血迷ってんの?」って思いつつも
ゆずバカだったから受け入れちゃってたけど
約10年の時を経て聴く(観る)とやっぱ「バカ」だねぇ〜(爆)

いや、当時なら「皮肉」のみの「バカ」だったけど
今はいい意味での「バカ」ね。所詮「面白企画」みたいなものだし。
悠仁も「女装しないでこの曲は恥ずかしい」って言ってたけど(笑)

ん〜。安室ちゃんで言うとこの「愛してマスカット」って感じ?(笑)

そして・・・

家を出る前は今回のツアーは普段のツアーと違ってアリーナレベルから
ホールクラスにしてる上に本数も格段に少ないからFC会員でも激戦で
ファイナルのチケットはヤフオクで4万前後になっていたけれど・・・

正直、シクラの余韻が抜けず、出発直前ですらシクラを聴いてたし、
「こんなプラチナチケットだけどタダの紙切れにするか!」と
とてもじゃないけど気持ちがどうにもこうにもシクラから傾かなかったのを
やっとの想いで家を出発したほどですから。

ゆずの中で一番好きな曲。
それすらすっかり忘れていた・・・

「いつか」

季節を無視したKYソング(笑)
でも、この曲を再び弾き語りで聴けるとは・・・

「聴きたい!」と思って行ったどころか
存在すら忘れ掛けてた状態だったのに
「夏だけど冬の曲を歌います」と言った瞬間に
全ての神経が活性化して鳥肌が立った・・・

更には初期の名曲「月曜日の週末」や「贈る唄」。
「次世代ソング」(苦笑)が続いた後だっただけに
「うっ。この後は俺は入っていけない!?」と思ってただけに
どちらもオリジナルベストに入れてたくらいの曲だけに
すんごい嬉しかったなぁ・・・

と、言いつつ。

「月曜日の週末」のイントロが流れた瞬間、
「おぉ〜!」と叫びながら頭の中では「少年」が流れてましたが(爆)

そして、アンコール。
関東以外は2000人規模の会場だけど関東はホールと言えども5000人規模。
それなのに生ギター&生声での「栄光の架橋」。

思わず思い出しちゃったよね。
「夢の地図」ツアーだったなぁ。リリース前に初披露して聴いたの。
「出来過ぎた」曲に鳥肌が立ったよね。
ズバリ書いちゃうけど「感動」ではなく「嫌悪感」で。

あの頃、あれ以降の曲がどういう経緯で作られたかは知らない。
事務所・レコード会社の意見を取り入れた曲なのか、
それとも2人が純粋にその時々に作りたい曲を作って来たのか。

けど、自身を「野良犬フォークデュオ」なんて称してたこともあったけど
そういう「劣等生」感が好きだったんだよね。
親近感が沸く分、励まされたし、感動もしたし。

でも、「栄光の架橋」は今、聴いても「優等生」感満載だと思う。
ただ、当時はそれに嫌悪感を抱いていたのに
この「サバイバル」な音楽業界の中でゆずと比較されてたミュージシャンが
次々にゆず以上の活躍を見せて行く中でようやく純粋に聴けた。
「栄光の架橋」は純粋に良い曲だ!

いきなり、終演後に飛んじゃうけれど・・・

4年振りに現場復帰したほどだし、
現場を離れる際にも「2人だけでやるならその時はまた行きたい!」と
思ってたのがかなり「理想形」に近い形で行われて満足しながら
会場を後にしようとした時に後ろにいた2人組が言っていた。

「盛り上がりどころが無かったよね」
「アレは明らかに選曲ミスだよね」

俺も「現場離れ」なんて全く考えてない頃だったら同じことを思ったかもしれない。
でも、俺はゆずの唄に盛り上がりなんて求めていない。
ダイレクトに伝わるメッセージ性を求めてる。

だから、真剣に聴いたのは今日が初だったけど
高齢になってからの子供だっただけにちょっと前にお父様が亡くなり、
その想いを唄った「逢いたい」を聴いた時に思った。

「コレだよ!コレ!!!」
「俺が聴きたいゆずの唄はこういうのなんだよ!」って。

でも、俺みたいにしっとりライブを求めてる方が稀なんだろうね。
その証拠に来春からのツアーが発表されて会場が歓声で揺れようとも
俺の心はピクリとも揺れなかったしね。

バンドライブには興味ない!
けど、弾き語りは行きたい!

以前はゆずの全てが好きだったけれど
今は華やかな「花」よりも地味でも土台となり支える「根」が好きなんだろうね。
だから通常のツアーに比べれば盛り上がりには欠けただろうけど
俺は「何だかんだ言っても好きなんだよなぁ・・・」って感じたライブだったしね。

ふっ。ヘンなファンだね。
純粋なファンからしたら「だったら聴くな!」って声が挙がりそうだね。

でも、エッセンスとして少々加えることはあっても
基本は素材の味を楽しみたいから。
調味料、ましてや化学調味料なんて持っての他。

捥ぎ立ててで食材加工されてないゆずは今も変わらず好きだなぁ。
けど、食材加工されたゆずには全く興味ない。

・・・やっぱヘンなファンだね(苦笑)

でも、俺は今後もこのスタイルで行こうと思う。
アルバムが出ようが、ツアーが始まろうが興味はない。
今回のように弾き語りライブでない限りはね。

01.サヨナラバス
02.3カウント
03.手紙
04.恋の歌謡日
05.種
06.シュミのハバ
07.物語
08.いつか
09.飛べない鳥
10.シシカバブー
11.おでかけサンバ
12.月曜日の週末
13.贈る唄
14.夏色
15.逢いたい
16.虹
<Encore>
17.栄光の架橋(アンプラグド)
18.センチメンタル
19.シュビドゥバー
20.慈愛への旅路(バンド)
comments(2)    trackback(0) 修正
相田みつを美術館「自分の番 いのちのバトン」

を観て来た♪
相田みつを美術館「自分の番 いのちのバトン」

と言っても貰い物のタダ券があった上に
会期中に同じ国際フォーラムに行く機会があったからだけど(笑)

ただ、こう見えて写真も含めて美術・芸術を見るのは好きだったりする。

で、当然ながら相田みつをの作品(詞)を主に展示してるんだけど
彼の作品って改めて見るとハッとさせられることあるんだよね。

中でもある一つの作品が心に響いたので
タイトルを覚えて帰宅後に検索掛けて改めて見ようとしたら…

最後にあるショップに作品をモチーフにしたグッズショップがあった♪

俺が一番気に入ったのはフレーム付きのもあって迷ったけど
他にも響いた作品があったのでポストカード4枚と今回のテーマの文庫本を購入。

ポストカードは「ロングバケーション」しちゃってる
ジョギング欲を上げる為に、完全に怠け切ってる自分を戒める為に、
「東京マラソン」コーナーに並べて貼るとしよう。

それにしても「言葉の力」ってスゴいね。
その一言に励まされたり、勇気付けられたり、
時に背中を「ポンッ」と押してくれたり…

音楽もいいけど「言葉」にも常にアンテナを張り巡らせておこう。

いのちのバトン ―初めて出会う相田みつをのことば (角川文庫)
相田 みつを 立原 えりか
角川書店
売り上げランキング: 51394
comments(0)    trackback(0) 修正
toysッ子

2ndワンマン翌日。
ミスチルライブ。しかもファイナル。

ツアーファイナル翌日。
ゆずライブ。しかもファイナル。

・・・。

後者の方が先に取ってる(決まってる)ケースもあるし、
一概には言い切れないけど前者が先に決まってたら
翌日は出来る限りフリーにしよう。そうしよう。

どちらもプラチナチケットって言っていい程のライブだけど
シクラの余韻たっぷりの中で別アーティストのライブに行くなんて
ある意味「罰ゲーム」にすら思える(汗)

今日は9年振りのゆずの弾き語りワンマンで
ゆずライブの現場を離れてから4年間、
この日を待ち侘びてたのに前日・当日になって
気持ちが全くそちらを向かないよ・・・(汗)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/15
シクラメン/シクラツアー2010〜豚の突進編〜@恵比寿LIQUIDROOM

シクラメン/シクラツアー2010〜豚の突進編〜@恵比寿LIQUIDROOM
ふぅ。
シクラメン初のツアーのファイナルが無事に終わりました。
大成功で幕を閉じました。

・・・。

出発前は「帰宅後はキーボードを打つ手が止まらないんだろうな〜♪」
って思ってたんだけど色々書きたいことがあり過ぎてまとまらないのか、
未だ興奮覚めやらずレポートどころじゃないのか、燃え尽きたのか。

何を書いたらいいのか分からない。。。
なので支離滅裂な羅列状態で失敬!

まず、ファイナル。
楽しみだったけど、楽しみじゃなかった。
まだ、「夢の中」にいたかった・・・

けど、「夢の中」にいつまでもいたら「次の夢」へ向かえないもんね。
だから、朝には「ライブを楽しもう」って気持ちになってはいたんだけど
ナンつーか、もう・・・
まるで自分がステージに立つかの様にソワソワと落ち着かなくって(苦笑)

なので、「家にいてもアカンわ」ってことで予定よりも早めに会場へ。
「指令」もあったしね♪

シクラのワンマンではラ族(ファン)からのサプライズがあるのが定番。
個人的には2ndワンマンの時に誰が発端か知らないけどアンコールの掛け声を
シクラの一番の代表曲とも言える「MUSIC」のサビ部分を代わりに合唱っつー
「そんなハードルの高いことを・・・」と思ったけど今じゃアンコールの掛け声として定着してるしね。

だから、「初ツアー」、そして「ファイナル」ともなれば、
今までにないサプライズを用意しないと「サプライズ」じゃないでしょ。
そこで決まったのが今ツアーのラストソングでもあり、
これまた今後のシクラの代表曲になっていくであろう「大切な人へ」の
替え歌を合唱するのがメインとなる3つの企画が挙がった。

ちなみに俺はその企画を告知するチラシ作成担当を任されたけど
当初は50部程度を作り、回覧するってことで決まったのだが
いざ作成したら結構な量で覚えることも多い。
しかも、歌詞もうろ覚えの人だって少なくないだろうってことで
統一感・完成度を上げる為にも
ドーン!!!
シクラメン/シクラツアー2010〜豚の突進編〜@恵比寿LIQUIDROOM
400部作成してティッシュ配りのニーチャンもどきしてました(笑)

が。

会場スタッフに「配布物」の禁止を警告された。。。
勧誘や宣伝のチラシならともかく今宵この会場で行われるライブの為のチラシなのに。。。

と、そんなこんなで不安と少々の不満を抱えつつも
始まってしまえばそんなもの関係無し。

いつも通り、口から一緒に何かが出るんじゃないかってほど叫びまくり、
脳みそがグッチャグチャに混ぜられたんじゃないかってほど跳びまくり、
そのまま本編は最幸の気分のまま終えると思ったら・・・
本編ラストの感謝の気持ちを伝えるMCでファイナルの寂しさや感動で遂に崩壊。。。

けど、アンコールに入り、再びアゲアゲソング2連発!!

の、はずが・・・

レコード会社に今日来てるカップルの中の1人がライブ後にプロポーズをするという旨の
手紙が届いたってことで今ではゲストボーカル自身の活動も忙しくて共に回っていないから
二度と生で聴くことはないと思っていた「Celebration」をサプライズ熱唱!

う〜む。
ラ族も「サプライズ」を抱えて来てるのにそっちもサプライズをブチ込んで来たかっ!(笑)

そして、アゲアゲな「ボルケーノ(表記不明)」でブチ上がり、
「大切な人へ」でこの日、最高の笑顔になり、
曲終わりのMCで再び涙してたら・・・

ココでラ族のサプライズ登場!
ラストソング「大切な人へ」のサビの替え歌の大合唱!!!

正直、先にも挙げた2ndワンマンの時のアンコールの掛け声ですら
「ハードルが高い」と思ってただけに「Love Music,Peace Music」の繰り返しとは違う
長い、長い、パートを歌うのは「大成功」か「大失敗」のどちらかだと思ったし、
チラシもまともに配れず終いだったのに・・・

「奇跡」は起きました。

今日、会場にいた全員で何度もリハーサルしたんじゃないかってほど
完璧なまでの合唱!
メンバーも唖然としてたし、歌ってるラ族もこの奇跡に涙する人多数。
もちろん、俺もその1人ですが・・・(笑)

思ったよね。
シクラもステージに立った途端に「ミュージシャン」と「ファン」という関係になるけど
普段は「仲間」って例えが一番適切な関係だからね。

「TEAMシクラ」はもちろんだけど、こんなこと書いたらファンのエゴ?
「シクラとラ族で創り上げたツアー」。
俺は勝手にそう思ってる。
それだけにファイナルの今日、「遂に・・・」って想いで感傷的にもなっちゃったしね。

これも重複するけどこの1ヶ月半、シクライブ三昧。
しかもワンマン!
っつー、ファンにとって夢のような期間でした。

それが今日で終わってしまうのはとっても寂しいけれど
これも重複するけどコレは一つの通過点。


HOP(初ワンマン)!、

STEP(初ツアー)!!、


そして、JUMP(初武道館)!!!


まだまだ、シクラとラ族が一緒になって目指すものはあるからね♪
しかも、嬉しいことに年末のワンマンも発表されたし!
だから、余韻で抜け殻なんかにならずにまずは年末に向けて
毎日を頑張って生きて行こう。

そんなわけで・・・

ツアー成功おめでとう!
全公演SOLD OUTおめでとう!!!

俺はシクラメンが大好きだーーーっ!!!!!!!!!!!!!!

01.kamataッ子2
02.毎日頑張る貴方へ
03.はな
04.ホイホイホイ〜それでも地球は回ってる
05.風唄
06.なみだのあと
07.記憶
08.ナツノカゼ
09.少年
10.とおく とおく
11.感謝の気持ちを伝える前に
13.ありがとう
13.らいふ☆カーニバル
14.ブンブン
15.MUSIC
16.みんなの星
<Enncore>
17.kamataッ子
18.Celabration
19.ボルケーノ(新曲・表記不明)
20.大切な人へ
comments(0)    trackback(0) 修正
最幸の関係

帰宅後にきちんとしたレポを書くけれど
今の気持ちをどうしてもすぐにでも書き記したくって…

ミュージシャンが歌う。
ファンがそれを聴く。

当たり前過ぎるくらい当たり前な光景。

けど、ファンが聴いてくれることを心から感謝し、
ミュージシャンが歌ってくれることを心から感謝する。

それが一つになった時。
まるで「奇跡」のようなことが起きる。

何百本とライブに行って来た。
何組とライブに行って来た。

けど、今日のライブほど一つになったライブはない!

シクラツアーファイナル。
ツアー中にも涙腺が刺激されたことはあった。
でも、ファイナルの成功まで泣かないって耐えて来た。
だから、本編ラストとアンコールラストは思わず涙がホロホロと零れ落ちた。

そして…

メンバーが何度も感謝の気持ちを告げてる時に「ちょっと待った〜!」の声。
ファン有志で企画した一本勝負にはあまりにも
ハードルが高いと思われたサプライズ企画。

でも、一人一人の想いが一つになり大成功!

あまりの凄さにまた涙。
ラ族のシクラへの想いにまた涙。
シクラとラ族の互いの感謝のぶつけ合いに涙。

シクライブ。
最幸の時間だ〜!
シクラとラ族。
最幸の関係だ〜!

シクラメン。
一度きりの人生で僕と出会ってくれてありがとう…

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
スルメマン

スルメマン
遂に家からこの格好で行くことに抵抗なくなった(笑)

宣伝♪宣伝♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラツアーファイナル

2010年8月15日。
遂にこの日がやってきた。

何だろね。
自分がステージに立つわけじゃないのに。
起きてから緊張しっ放しで落ち着かない。。。

そして、ライブ、そしてツアー成功を楽しみにしつつ、
この夢のような1ヶ月半が今日で終わるかと思うと
センチメンタルな気持ちもあって今の心境は
言葉では言い表せないような状態です。

俺の夢だったツアー。
初日には感動で泣くんじゃないかと思った。
けど、曲によってウルウルしてもボロボロ泣くことはなかった。

だから、それ以降、涙腺が緩んでも必死で耐えて来た。
「無事にファイナルを迎えたらその時は思いのままに泣こう」
願掛け交じりにそう思ってね。

そのファイナルが今日なのか・・・

昨日、野球から帰ってからシクラモードにスイッチを切り替えたけど
やっぱり実感はないかな。
「次はどこだっけ?」みたいな感覚だし。
それくらい俺にとって特別な1ヶ月半だったしね♪

でも、今日はツアー大成功、初ツアーにして全会場SOLD OUTを祝って
声がぶっ潰れるまで叫んで、ぶっ倒れる寸前まで跳んで、ブチ上げて、
「おめでとう」、そして「ありがとう」の想いをぶつけて来よう。

うっ。こんなん書いてたら益々心臓がバクバクしてきた(汗)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/14
千葉ロッテマリーンズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス 第15回戦

行って来ました。
毎年恒例!?真夏のピクニックボックス観戦!!!
やっぱし、ボックス席はいいね〜。
自分らだけでゆったり観れるし♪

が。

何故「毎年恒例!?」かっつーと花火の真正面なんだよね。
だから人気のシートで即完売しちゃうし、お盆休みなんて
普段の土日よりも動員が見込まれるから気合入れて取ったさ!

しかし・・・

一昨日に続いて風が強い(汗)
8〜9mを行ったり、来たり。
今日も中止になるのか!?

そんなん勘弁(;´Д`)
今日は後に千葉で喉どころか目から手が出そうなほど(怖)
行きたいライブが入ったのにコッチに来てるんだから!!!

そんな今日の試合。
予想はしてたけどDHが福浦だったから
「今日もか・・・」とスタメン発表に肩を落としてたら
基本はレフトなのにライトで竹原登場!!!
千葉ロッテマリーンズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス 第15回戦
おぉ〜。コッチを選んだ甲斐があった♪←単純

しかし先発は吉見。
前回か?完封勝利を見せたけど正直、期待度は・・・

はい。予想通り2回に先制された(;´Д`)
まぁ、コレは余裕でアウトに出来たのに的場がポロリをしちゃったんだけど(;´Д`)

続く3回。
ようやくマリーンズ初ヒット(苦笑)
その悪い空気をぶち抜いたのはここんとこ絶好調なゴリ!
その後、テギュンも続いて同点!!!

しかし・・・

5回表の楽天の攻撃中にトイレに行って戻ると
1点追加されとるやないか〜い!(;´Д`)

まぁ、よくあるパターンだけど。
「え。この一瞬の間に!?」ってな(苦笑)

でも、その裏。
2点追加で逆転に成功!!!

つっても、バント1本で2点。
どーゆーこと?(笑)
まぁ、四球を含め楽天のミスが続いた結果だけど。

だって。

最終的に楽天が8安打に対して2得点。
それに対し、マリーンズは2安打で3得点。

どーゆー試合なんだ?(笑)

ってか、逆のパターンはよくあるけど。
「残塁祭り」年中開催〜ヽ(´▽`)/
なマリーンズですから。。。

と、勝ったには勝ったけど迫力に欠けて
何一つ印象に残ってないという・・・(笑)

ま、花火が見れりゃね。
千葉ロッテマリーンズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス 第15回戦
花火で1杯。
それが今日のメインですから(´▽`*)

・・・orz

今季観戦成績:8勝7敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
大五郎

♪昔の友は今も友〜

野球に行く前に軽くベッドで横になってたら携帯がブルブルッ♪
液晶に表示された名前を見て驚愕。
10年近く全く連絡を取ってなかった友達だった。

10年前は大袈裟じゃなく毎週飲みに行ってた友達。
ケンカしたとかじゃないんだけど仲良くなった常連を含め、
4人が中心で本当に凝りもせずに毎週飲んでた。
「また来週ね!」とか「今日は19時に♪」とか連絡取らないでも
自然とみんながその店に集まって時に朝までワイワイやってた。

でも、「マンネリ」って言うのかね。
そんな日々を1年以上送ってたらこれまた誰から言い出したわけでもなく
自然とその店に集まらなくなり、個々と会うことも無くなっていった・・・

そんな友達が急に何!?

用件は「中学の卒業アルバムを貸して欲しい」とのことだった。
しかも、急いでる様子で既にウチに向かってるとのことだった。
「理由は後で話す」ってことだったのでアルバムを持って待っていると登場。

けど、その待ってる数分に「ピン!」と来た。
この年齢で卒業アルバムを必要とするってことは結婚か!?

つーことで、「久し振り!」「元気?」的な挨拶を交わした後に
単刀直入に「もしかして結婚?」と聞くと答えは「No」。
そして「話したことあったっけ?」とある話をし出した。
けど、それは初めて聞く話だった。
俺にとっては凄く興味深い内容だったし、
最初の時点ではココにもその内容を書こうと思った。

けど、そんな興味本位なレベルではなく深刻な事態だと知り、
とてもじゃないけど「いいネタが出来た♪」なんて思えなくなった。

その後も出発の時間が迫ってたのでたった20〜30分ではあったけど
この10年間の出来事を話したらお互いに以前からは考えられなかった
俺のマラソンのように「キャラ」にないことをしていたり、
同じような体験を幾つもしていたりと、会ってすぐに「10年」という期間を
感じさせないほど当時のように話してはいたけど
10年の空白がたった20〜30分の会話でより「密」になれそうで
「近い内にゆっくり話そうぜぃ!」と言って別れた。

ココは地元の友達には明かしてないんで見てる人=ネッ友中心だから
こういう書き方もアレだけどやっぱり昔の友達っていいね。
「出会ってからの期間=付き合いの深さ」だなんて思わないけど
言ってみれば「ふるさと」みたいな感じっていうのかな。
普段は忘れていても帰ると「やっぱココはいいや」って思うような。
でも、また離れると忘れてしまうっていう。
けど、切り離すことなんて出来ないみたいな。

正直、お調子モンなところがあるヤツで遊び人なヤツだったけど
その裏側に秘められていた想いがあったとは・・・

やっぱし、人と人はとことん「会話」をしてみないと分からないね。
イメージやキャラで判断しがちだけど、そんなのは所詮「仮面」だし。

突然のことではあったし、ちょっと時間がズレたら出発しちゃってたけど
物凄い貴重な20〜30分を過ごした1日だった。
comments(0)    trackback(0) 修正
バージョンアップ

だからしたくないんだよぉ〜(/_;)

PCを使ってれば「Windows」のUPDATEを始め、
「新しいバージョンが〜」というメッセージと共に
バージョンアップを促すメッセージが出ることあるでしょ?

けど、アレってあまりしたくないんだよねぇ。
したことによって不具合、時には使用出来なくなることあるし(;´Д`)

はい。「iTunes」をずっと古いバージョンで使ってただけど
特に不自由なかったし、バージョンアップの必要性を感じなかったし、
画面が微妙に変わったりする可能性があるくらいなら
今のバージョンのまま使おうと頑なにしなかったのに
毎回、毎回出てくるメッセージがウザくって遂に先日バージョンアップ。

けど、特に「何が変わったの?」ってほど違いを感じず、
可も不可も無い状態だったんだけど・・・

3日前になって判明。
「プレイリスト」が落ちて無いじゃん!

最初は残り容量がメッチャ少なかったからそれが原因かと思い、
葛藤の末に大量削除した後に同期しても変わらず。。。
で、調べたら新しいバージョンで起こる現象らしく
「りんごやさん」のサイトにも対処法が出てた。

けど、それをやっても変わらず・・・

だからバージョンダウンしようとしたけどWindowsと違って
新バージョンの削除や旧バージョンの上書きじゃダメみたい。
一旦、丸ごと削除しないと・・・

けど、それをやると「りんごやさん」で買った音源が
何度もリカバリとかしてるからそろそろ移せなくなる恐れが・・・

つーか、サイトに障害情報書くくらいなら修正版をUPしろっての!
「プレイリスト」は今でこそソノモノは作らなくなったけど
以前、オリジナルのベストをCD−Rで作ってたように利用してたし、
季節やマラソンレース前に聴く用等々、
聴く機会はかなり限られてはいたけどPCが潰れた時にも
ipodのデータからちまちま作り直すほど大事にしてるものなのにぃ〜!!!

だからしたくないんだよぉ〜(/_;)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/13
おと な  り

って、映画のDVDを観ました♪
以下、ネタバレ。

ちなみに。

この夏休みに一つだけ「コレをしよう!」って決めてたことがありました。
それは「サマーウォーズ」を観ること。
つい先日、TVでもやったばかりだけど、その日は帰りが遅かったし、
正直、その時は知らなかったからどっちみち観なかっただろうけど。。。

でも、周りの評判も良かった上にシクラのメンバー全員がDVDを所持してる程と聞いて
「コレは観るしかない!」って。
けど、4枚全てレンタル中〜(泣)
その店に行く前に別の店にCD返しに行った(開店前の為ポストに)けど
再び行こうか迷ったけどまたの機会にすることにした・・・(泣)

つーことで、夏休み中で唯一午後からはフリーだったので
「何か観よう!」と思うも観たいと思ってたものはことごとくレンタル中(汗)

で、パッと1枚のDVDが目に留まった。
ジャケットにしてはシンプルだけどそこが妙にね。
そして、「初めて好きになったのは、あなたの生きている音でした。」というフレーズ。
そして、そして、空白が気になるタイトル。

ドラマ離れした理由が「どのドラマにもジャニーズが出てるから」って俺には
V6の岡田准一が出てるのが引っ掛かったけど借りてみることに。

カメラマンの聡(岡田准一)と花屋で勤める七緒(麻生)。
同じアパートの隣同士に住んでいながら顔を合わせたことはない。
けれど薄い壁の為に聞こえてくる生活音。
「当たり前」だったそんな音に共にいつしか心地良さを感じていた。
そんなある日、恩師が定年を向かえるということで謝恩会に参加する為に帰省。
そう。2人は同級生だったのだ。

しかし、気になるお隣さんであることは気付くはずもない。
けれど何故かお互いに気になりつつもほとんど話すこともなく終了。

そして、聡はアパートへ。
そして、そして、七緒はフランスへ留学する為にアパートを引き払う。
それを知った聡は心にポッカリ穴が開いたような1日を過ごし、帰宅すると・・・

隣の部屋からは聴き覚えのある鼻歌。
そこには留学前に馴染みの喫茶店に挨拶に行った七緒が
気に入っていた写真をマスターから貰うと告げられた
「あそこのアパートに住んでる人が撮ったものだからまた貰えるから」って一言と
「野島」という聡の苗字・・・

ようやく気付いた七緒がアパートへ向かうも聡は不在。
本当は鍵を返しに行く前に寄った喫茶店だったがその写真をひたすら眺めながら
鼻歌を歌っているとそこに聡が帰宅し、初めて隣の部屋を訪れる。

そして・・・

互いのことを知らないのに惹かれ合っていたと思っていた2人。
謝恩会で気になりつつも言葉を交わせなかった2人。

その対面は「フフッ」と2人して笑うものだった。

と、ココで終わり。
すっげ、中途半端!(笑)

と、思いつつ・・・

エンドロールのバックに聞こえて来る2人の会話。
解釈は色々あるかもしれないけど俺は「結婚した」と解釈。

「ラブストーリー」に部類されるだろう。
けど、「好き」だの「愛してる」だのなんて単語は出て来ないし、
そもそも自分でも気付いてない「気になる心の中の何か」を描いたストーリー。
そして、ようやくその答えが見つかったと思ったらTHE END.

ん〜。なんだろね。
ココ何年かって自然と「観たい」と思ったり、気になる映画って
こういう単調なストーリーが多い。
けど、単調な中にも誰もが持ってる気持ちや想いを描いたストーリー。
それを観ることで気付くことがある。
単調な中にある喜びにホットな気持ちになる。

思いがけず借りたDVDではあったけど「また観たい」。
そう思える作品だった。

おと・な・り [DVD]
おと・な・り [DVD]
posted with amazlet at 10.08.13
ジェネオン・ユニバーサル (2009-11-04)
売り上げランキング: 4512
comments(0)    trackback(0) 修正
ドラコロ

「グラコロ」じゃないぞ。
それにはまだ早い♪

つーことで・・・

この前まで燃えてたローソンの「藤子・F・不二雄一番くじ」。
一部の人に朗報!!!

締め切った直後に余りの品を売ってる店があって
「そんなんアリ!?」と思いつつパーマンのトップ賞はあったけど
俺の狙いはコロ助とラスト1本賞のドラだったんで
そこでは何も買わなかったんだけど今日最寄りのローソン行ってビックリ。
一昨日には置いてなかったのに余りの品が出てるじゃん!
ドラコロ
コロ助とドラがいるじゃん!!!

迷わず3人で仲良く帰りました(´▽`*)

狙ってた人は「ローソン」を見たらとりあえず入るといいかも。
一時期「ローソン」通いまくってたけど(謎苦笑)その時は
1店でしか見なかったからホントに店舗によって異なる模様。

うぉ〜。コロ助マジで嬉しいなり〜ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
Rody

キャラクター好きな俺。
「Rody」を知らないはずがないでしょ。
ただ、手を出したことはなかったけど。
乗っかれる「Rody」は欲しかったけどね(笑)

そして、同時に子供の頃から「ガチャガチャ」が好きだった俺。
だからガチャガチャ風の容器にガムとかが入ってるのを見ると
未だにテンション上がっちゃうんだよね。
小さな頃にお小遣い貯めて買ったことなんかもあったけど。

はい。
遂に「Rody」に手を出しました(´▽`*)
Rody
だって、キャラとガチャのW攻撃なんだもん(;´Д`)

ちなみに。
買った直後に正に「ガチャガチャ」で「Rody」発見。
上に乗っけときました(笑)

あ。隣にツリーがあるのはお気にせず(汗)
おもちゃ棚(だ〜か〜ら〜、CD棚だって!)がキャパオーバーでして・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
皿うどん

皿うどん
ラムネを添えて♪

こんなヒトケナイ街でも行列が出来る店。
それだけにンマンマ〜(´▽`*)

「にっちゃんしん」会長にも是非一度判定して貰いたい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/12
千葉ロッテマリーンズ VS 北海道日本ハムファイターズ 第18回戦

約1ヶ月半振りの観戦。
しかし、週間予報でその日だけ雨マーク(;´Д`)
朝から予報通りどんよりとした天気でした・・・

けど、どうにか降らずにいたから予定通りチャリでGo!

しようと思ったら・・・

「ポツッ」「ポツッ」と落ちて来て、駅に着く頃はミストシャワー状態。
まぁ、かろうじてずぶ濡れは防げたけど頭を過ぎったよ。
「マリンに着く頃は土砂降りじゃねぇ?」って。

勘弁してよ〜(;´Д`)
恐らく野球観戦に目覚めてからシーズン中にこれだけ空くのは初。
まぁ、その間、ライブで追っかけしてたから楽しんではいたんだけど。

でも、ライブと野球は別物。
TVで観る度に行きたくてウズウズしてたんだよね。
寄りによってこの間、親は2回も行ってやがるし!(笑)

だからどうしても観たかったのに中止の危機(;´Д`)
そしたら案の定、海浜幕張に着いたら雨足は強くなってたし、
マリンに着いてからも雨は強くなる一方でこの時期なのに
風も強かったせいか寒さすら感じたし(汗)

しか〜し!!!

ドラさんはやっぱり晴れ男だったヽ(´▽`)/
スタメン発表前に雨は上がって最初は軽快してポンチョも頭だけしか脱がなかったけど
雲が明るくなってきたので試合開始前にはポンチョも脱いで普通の観戦が出来た♪
マリンの上にこんな虹まで見えたほどだし!
千葉ロッテマリーンズ VS 北海道日本ハムファイターズ 第18回戦

試合はと言うと初回からゴリの2ベースを皮切りにフォアボールも挟みつつ、
しっかり打つとこで打って初回から4点と大幅リード!!!!

しかし・・・

今のロッチさん。
こんな点数なんぞ簡単にひっくり返されてくれますから(苦笑)

けど、今日は違う!?

続く2回にも1点追加で怪我で離脱していた唐川の復帰を祝うかのような流れ。
ようやく頼もしい先発が出てきたよ・・・(苦笑)
ただ、5・6回に1点ずつ入れられて「いつものパターンか?」って思わなくもなかったけど(苦笑)
しかも、その後は打線は奮わなかったし(;´Д`)

しかし!

前日かな?
思わずセンターの「それ、走れば捕れただろ!」って思わず声を荒げたプレーがあったのに
今日は9回表にあわやホームランっていうフェンスギリギリの球をファインプレーでキャッチ!
これには球場全体から大歓声が上がってたよ。
アレを落としてたら流れが傾いたかもしれないし、何よりもエキサイトしたくなるプレー!

こういう試合を観た後は気持ちいいね〜♪
どうにか逃げ切ったし!
強風で花火が中止だったのが残念ではあったけど。。。

ちなみに今日のヒーローは当然唐川!
千葉ロッテマリーンズ VS 北海道日本ハムファイターズ 第18回戦
それと晋吾←オマケみたいに言うなって?(笑)

唐川。おかえり!
投手不足の今、唐川の復帰はチームにいい流れを運んで来てくれそうだよ♪
あとは荻野貴が復帰してくれたら・・・

今季観戦成績:7勝7敗1分
comments(0)    trackback(0) 修正
イマドキノコ

マリン帰りの電車での光景。

目の前に女の子2人組。
もろ、ディズニー帰り。
けど、それぞれ音楽聴いて、
それぞれ携帯イジっいて、
一言も交わしてない。

クールだなぁ〜(笑)

って、出た途端にそんなん?
「アレ楽しかったよね〜♪」とか自然と盛り上がらない?

おっちゃんの知らない世界だよ(´∇`*)

つーか、悲しい世界だな。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
スメルマン

恋は盲目。
ファンも盲目。

某チケットサイトで見た「スメルマン」と言う名前。 
即「スルメマン!?」と「シクラメン」の「スルメ」に起用されてる
スルメのような格好をしたフザけたミュージシャンがいるのかと(笑)、
食い付いたのによく見たら「スルメ」ではなく「スメル」だったよ。

紛らわしい。
スルメみたいなスメルの男たちになってしまえっ!

って、「勝手に読み間違えたんだろがっ!」って?(苦笑)
でも、よくあるんだよね〜。ハマると。

ちなみにこの前もメンバーの中に兄弟がいてその2人の苗字が
「坂田」なんだけど「牧田」という店を読み間違えて「あ〜!」って
指差してたラ族仲間がいた・・・(笑)

何もかもがシクラメン(´▽`*)
何もかもがスルメ(´▽`*)

頭ん中をぐ〜るぐるヽ(´▽`)/

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/11
ひとりでできるもん

な〜んだ。
おれってやればできるこなんじゃん(´▽`*)

今日は都内の客先へ。
ココへ1人で行く時はバスと電車を利用してます。

だって。

「首都高を1人で運転なんて無理なんだもんヽ(´▽`)/」

いや、免許を取って早13年。
ただの一度も1人で首都高を運転したことありません。
更に言うとプライベートで首都高を運転したのは
美里の西武ライブに自分の車で行った2〜3回のみ。
あとは仕事で乗ってるけど必ず誰かしら乗ってたので。

っつーのも、首都高。
アレは完全に設計ミスです!←言い掛かり

だって、俺の知ってる高速・有料道路には合流や出口が
左右どちらからもあるなんてことないし!
合流からジャンクションまで数メートルなのに
混んでる中を端から端まで移らなきゃダメなんてことないし!

そもそも沿道・・・とは言わないか。
けど、本線じゃなくて端に車1台走れるスペースあるでしょ?
渋滞中にそこを走って捕まるような車もいるけど(笑)
アレが無いから圧迫感あって肩に力が入っちゃうし、
何よりも運転嫌いだから自然と道を覚える能力も働かなくて
何度行っても俺が運転すると同乗者に尋ねてますから・・・

それが遂に1人立ちの時が来た( ̄□ ̄;)!!

いや、行きはそれなりに自信あったんだよね。
けど、問題は帰り。
「来た道を戻ればいい」なんて簡単なものではない。
だって、景色違うじゃん!
俺のとっちゃ全然別物!!!
しかも、その客先に行くと帰りは3ルートの中から
その日の渋滞状況や運転手の気分で変わるから
行きに比べると1/3どころか1/5以下の利用頻度。
俺にとっちゃ「はじめて」に近い数値ですがな(;´Д`)

しか〜し!!!

奇跡的に行きも帰りも肩はガッチガチに力入ってたけど
迷わず無事に帰って来れた〜ヽ(´▽`)/

って、ホントは休み明けの予定だったんだよね。行くの。
けど、結局は客のカンチガイだったんだけど
「データがおかしい」言われて数日前に何時間も調査して
理由が分からなかったから繰上げになり・・・
カンチガイと判明した後も個人的には休み明けにしたかったけど
そのまま慣行となったのです。。。

でも、良かった♪
コレでやり残してる仕事もなく気分良く連休を迎えられる!

ただ。
遅かったから予想はしてたけど帰社後に置かれてたボーナス。

・・・。

気分悪っ!(`、´メ)
comments(3)    trackback(0) 修正
和夏の光線

雑貨祭り失敬!

和夏の光線

共に「ダイソー」で見つけた品。
下駄は超ミニサイズ。
そのまま飾っても可愛いし、
何かを上に置いても可愛いと
おもちゃ棚(だからCD棚だっての!)で
今日GETした浴衣リラが履いてますよ(´▽`*)

そんでもってブタ。
蚊遣りのようだけどお香立てなんだよね。
お香立てなんて幾つも持ってるのに
コレを見たら連れて帰らずにはいられんかった。
いざ使って見たらすぐ引っくり返って使い勝手悪いけど(爆)
でも、可愛いからそれだけでいい(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
ブサカワキャラを探せ!

この時に書いたキャラマスコット。  
この前、目ん玉のボタンが取れちゃって・・・

で、買った「ダイソー」に行ったら同じ色は在庫無し。
けど、違う色には食指が向かない。

つーことで、ここ数日「ダイソー」のハシゴをしてようやく捕獲!
ブサカワキャラを探せ!
1人じゃ可哀想なんで仲間も連れて来たよ(´▽`*)

って、最初に買った店には無かった黒いのも
このイビツさツボで・・・ついね(苦笑)

ちなみに。

当初の目的の左のは「もしまた目玉が取れたら」ってことで
2体買ってきた(笑)

アホついでにいうとこういうのって工場で作ってたとしても
微妙に違いがあるんだよね。
言ってみりゃ売り場には同じ物がズラッと並んでいても
2つと同じ物はないっつー。

だから、厳選してNo.1の子とNo.2の子を買って来たよ〜♪

って、改めて「イタイ31歳」だと痛感・・・(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
珍見?

珍見?
何故、珍味コーナーにドラ?(笑)@ダイソー

まぁ、上手いと思うけどやっぱり手描き感満載で
「珍」さを感じるけど(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
浴衣リラックマ

浴衣リラックマ
ゲーセンで一発ゲット!
リラ好き、和装好きの俺にはたまらん(≧∇≦)
浴衣の柄がリラが好きな団子ってのも芸が細かい♪

でも、どこに付けよう?(笑)
おもちゃ棚(実際はCD棚)の夏っぽいコーナーに飾ろうかな〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/10
3941

初めてから何年が経つんだろ?
とりあえず開始間も無い頃から始めていたのは確か。
けど、これだけ長時間のダウンは初めてだな。

ってことで、これだけで何のことか分かる人が多そうだけど
「mixi」が長時間ダウンしてるねぇ。
帰宅後にヤフトピに出てて「へぇ〜。そんなことあったんだ?」くらいに思って
いつもの流れで「mixi」を開いたら依然ダウン真っ只中。

その後も開けないこと数時間。
「Twitter」等、稼動してるWEB上ではカリカリしたコメントも
かなーり出始めて来たねぇ・・・

ん〜。複雑♪(苦笑)

一応、自分も「システム開発」っちゅー仕事してますから。
予期せぬ出来事ってあるしね。
ましてや「mixi」ほどのサイトになれば悪意ある攻撃者も絶たないだろうし。

でも、「一ユーザー」としてはイライラもするわな。
ましてやプレミアだっけ?有料登録してる人なら尚更ね。

ただ、「お客」として苦情や要望を言うことも大事だとは思うけど
数時間のダウンで天下の「Yahoo!」のニュースにも挙がるほど
騒ぎになるってのもなんだかなぁ・・・

だって、ちょっと前まで「mixi」なんて無くても十分生活出来てたじゃん!
もっと言えば「ネット」や「携帯」だってそうだけど。

って、全てに手を出してる俺が言ってもナンだけど(苦笑)

でも、俺にも実際そういう人が沢山いるし、
そういう人の中にも「大切」と思える存在はあるけど
「mixi」が無きゃ途端に音信不通な「仲」も多数。

いや、本当に「大切」なんだよ?
けど、「mixi」が無きゃ途端にゼロになる関係。

こんな機会でも無きゃ改めて考えることも無かったけど
ホント「無機質」な世の中だねぇ・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
クローバー畑

ホント、ワレながらアレだと思うけど・・・

クローバー畑 クローバー畑

あっちゅー間にTシャツの下一面にクローバ♪
その数16個!!!!!!!!!!!!!!!!

半年とかそこいらだよ?(苦笑)
思えば物心付くかどうかの頃から
「収集癖」はあった気がする。

クローバー物はここいらで打ち止めするか?
その前に打ち止め出来るんだろか・・・(苦笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
ラムネ

ラムネ
ラムネってやっぱ「夏」を感じさせるよね♪
お好み焼き屋に行ってコレがあると必ず注文するけど
缶でも売り出されてて嬉しかった(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
風邪ひき居酒屋

♪風邪引けばここでお飲みよ〜(´▽`*)

再び風邪が悪化してるっつーのに飲みに行って来ました(汗)
っつーのも自宅から最寄りの居酒屋が今週いっぱいで
経営者が変わるっつーんで、消防団に入っててちょくちょく利用してる友達が
「最後に行かない?」って前々から約束してたもんでね。
俺自身も何度か行ってる店だし。
まぁ、ぶっちゃけ、「最寄り」って以外のポイントはありませんが・・・(爆)

でも、思った。
前回来たのは3月下旬。
その時も思いっきし風邪ひいてたんだよね。
おでこに冷却シート貼ってニット帽で隠してたほどだし。

って、そこまでして飲むなって?(苦笑)

いや、相手がまた別の友達だけど年中忙しくて
一緒に飲みに行くことなんて滅多にないからね〜。
それに自分からアクション起こすことがない奴なのに
珍しく向こうから誘って来たから「色々溜まってんだろうなぁ」って。

でも、風邪ひいてる時に飲みに行くもんじゃないねぇ・・・
って、言うまでもないって?(苦笑)

当然のように悪化っすわ。悪化。
社会人にとって貴重な貴重な夏休み直前なのに〜(;´Д`)

ま、コレ書いてるのは翌日ですが。
帰って即爆睡だったし(苦笑)

でも、日記を書きながらもう一杯飲もうとしたんだろうね。
起きたらPCが点いてて、未開封缶ビールがあった・・・
恐らくPCが立ち上がるまでベッドに横になってそのまま寝たのかな?

帰宅してからは記憶が吹っ飛んでますヽ(´▽`)/

月曜から何やってんだか・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/09
Misato Watanabe 25th Anniversary Album Box『Wonderful Moments 25th』

そういやもうすぐ発売だけど(数日前まで7/25発売だと思ってた・汗)
親近者で「買う」って人を未だに見てない(苦笑)

誰か買う?

いや、「貸して〜♪」とか言わないからご安心を(笑)
ただ、アルバム全部持っててコレを買う人がいたら
個人的に拍手を贈りたいと思って(笑)
俺なんてシングルコンプアルバムすら買ってないし(汗)

Wonderful Moments 25th
Wonderful Moments 25th
posted with amazlet at 11.08.01
渡辺美里
ERJ (2010-08-25)
売り上げランキング: 41397
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/08
時には休めよムーブメント

いやぁ、「休み」は大事だね。
つくづく思ったわ・・・

今日は久々にフリーな1日。
しかも、遠征続きだった直後のフリーな1日。

昨夜、0時過ぎに帰宅して、レポを書いてたら久々に2時過ぎとかに寝たし、
真夏の野外ライブ&海でワイワイやって疲れてはいたけど
「老い」を感じるけどどんなに遅くても、どんなに疲れてても
普段と同じ時間に目を覚まし・・・(苦笑)

でも、平日は二度寝も三度寝もキリ無く出来るのに
休みの日になると不思議なもので寝れないんだよねぇ(;´Д`)

けど、今日は割とすぐに再び夢の中へ☆

で、何度も目をさましては、再び寝るっつー惰眠ではあったけど
最終的にベッドから起き上がったのは12時を過ぎていた(汗)

いつ以来だろ?
こんな時間まで寝てたの。
マジで相当久々です。

いやぁ、つくづく感じだよね。
自分の好きなこととは言え、この1ヶ月、
大変な期間だったんだなぁ〜って。

ちなみに。

今朝は悪化するかと思ってた喉の痛みも無くなってた♪
けど、同時に「変声期」を迎えてた・・・(苦笑)

ん〜。風邪から来たものか。
昨日、叫び過ぎたのか。
喉の痛みの無さを感じると後者の気がするが・・・

更に7時前に目覚めた時に両足首が痛かったんだけど
昼過ぎに起きた時は足首+ふくらはぎが痛かった・・・(;´Д`)

たった6曲だよ!?
ワンマン翌日に深夜バスで会社直行とかしてるんだよ!?
「どんだけ暴れて、どんだけ叫んだんだよ!」っつー話だわな(苦笑)

でも、この1ヶ月、メチャアクティブに飛び回ってたっつーのに
一旦「オフモード」に切り替えちゃうとダメだね。
予想はしてたけど近くに買い物に行こうとしてたけどダメ。
気力ゼロで♪まったり、ぐったり、の〜んびりヽ(´▽`)/
「スルメ」で燃え尽きた翌日は「干物」でした(苦笑)

けど、時にはこんな日も設けないとね。
ホント、ここんとこ常に異様な睡魔との格闘状態だったし(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
シクラックマ&シクラ武道館&スルメイラスト

リクエストがあったんで引っ張り出して来た♪

シクラックマ&シクラ武道館&スルメイラスト
<シクラックマ>
元々はリラックマお気に入りの黄色いクッションを抱えてたんだけど
楽しみにしてるライブのチケットや、良かったライブのグッズ等々、
色々な物を抱えさせて行き着いたのがコレ。
俺にとって大切な1枚「スルメ」。
それをCDそのままじゃ無理だからFDケースに縮小コピーしたジャケットを入れて
今やCD棚と言うよりおもちゃ棚になってる棚に飾って、その周りには
私的なシクラお宝グッズを置いて「すぺさるコーナー」になってるのだ♪

シクラックマ&シクラ武道館&スルメイラスト
<シクラ武道館>
俺の今の一番の夢。
「シクラメン武道館ワンマン」
だから、その祈りと「俺に何か出来ることを・・・」と小さな祈りも込めて
ブログでシクラの記事を書く度に文面の最後に
この画像に「武道館ワンマンまであと???日」って書いて
カウントダウン出来る日を心待ちにしているのだ♪
でも、その時は開演から色んな想いが巡ってヤバそう・・・(汗)

シクラックマ&シクラ武道館&スルメイラスト
<スルメイラスト>
mixiではその時の「自分」を反映させる姿にさせてた着せ替えドラ。
マリーンズのユニに落ち着いてもう変わることが無いと思ってたら・・・
ユニフォームを脱ぐことを決意しました。。。
だって「ラ族」に移籍したんだもん(´▽`*)
ただ、お馴染みのロゴは描こうと思うとかなーり難しかった(汗)
元々、ドラえもんも「幼稚園児の落書き」がテーマで逆に何度も描き直したのに
それ以上にこのロゴに時間が掛かった(;´Д`)

って、改めて見ると「オメデタイ」ことしてるな(苦笑)
でも、武道館の画像は「サクラサク」ってことで縁起良いし
ナニゲに結構気に入ってるんだよね〜(笑)

自覚はあったけどすっかり俺の生活に根付いてるな。
出会ってしまった以上、シクラ抜きなんて考えられん!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
わいもくん〜いけいけバンバン編〜

ウルフルズファンの間ではお馴染みのキャラクター「わいもくん」。
グッズになり、絵本になり、そして昨秋遂にアニメ化された!

けど、我が家では観れず・・・

そしたらDVDの発売決定〜♪
それに伴い「原画展」もあったから行きたかったんだけど
期間も短く、この夏は暴れ回ってた(苦笑)断念。。。

でも、DVDは発売決定してすぐさま予約!
そして、昨日届いたんでタイミング良く今日は「オフ」だったので早速観た♪

既に絵本ではストーリーを観ていたけど、
「絵本」と「アニメ」ではやはり全く違うね。
お決まりのセリフ「わいも!」の後が特にね。

「ユルキャラアニメ」?「脱力系アニメ」?
なんだか、そんなようなものが今って流行ってるじゃんね。
それに便乗したってのとはちょっと違うけど
元々がトータスのササッと描いたイラストから始まってるだけに
ユルくて、脱力するストーリーで「可愛い〜!」とか言うより
落ち込んだ時とかに観て肩の力を抜いて「よしっ!」って
立ち直せるような印象が強かった。

それにしてもこの前、ある人と話してたんだけどトータスに限らず、
ymdさんやマサムネとかもササッとイラスト描いちゃうじゃんね。
「天は二物を与えず」なんてウソ。
何かしら芸術面で才能を持った人はあらゆる芸術面に精通している。
嫉妬したくなるくらいね(笑)

だって、ファン目線で見てるから感覚がおかしいの?
挙げた3人とも音楽・イラストだけでなく文字ですら
「独自の味」があって好きだし。

ま、何はともあれデビュー当時からウルフルズと共に歩んできたわいもくんが
こういう形で陽の目を浴びるのが嬉しい♪
今では「ヴィレッジヴァンガード」でもグッズを扱ってるらしいし!

ウルフルズも活動を休止したことだし、
わいもくんもウルフルズを抜け出して一人歩きして
一つの「キャラクター」として認知されたら嬉しいね〜♪

わいもくん~いけいけバンバン編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2010-08-04)
売り上げランキング: 17610
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/07
シクラメン/日テレRESORT@SEA ZOO


やった、やった、やったよ〜♪(はじめてのチュウ!?)

これまでに何回か海で行われてるシクライブ。
シクラ大好き、海大好き、夏大好き。
血が騒がないわけがないでしょ!

が。

過去いずれも先に取ってた何かとカブり。。。
先日も名古屋ライブの翌日に静岡の海岸でやったんだけど
複雑な思いで通り過ぎたしね(涙)

しか〜し!!!

急遽決まったこのライブ。
行けるじゃん!
しかも行ったら5週連続シクライブじゃん!!!!!

アツスギテ マボロシヲ ミテルンジャナイヨネ?

つーことで、平日の朝以上に張り切ってGo!(笑)

ちなみに「逗子海岸」自体は「音霊」で来たことあるけど
当然のことながらこんな光景です(笑)


で、肝心のライブ。
久々にライブハウスみたいにギューギューではなく
「陣地」をゆとり持って確保出来るし、
本当にこの日を待ってたんだろうね。

ワンマン以上に飛び跳ねてた気がするのはダメですか?(笑)

でも、あの何とも言えない開放感と海が生み出す(ギャグじゃねーぞ!)空気感で
ワンマンより遥かに少ない6曲なのに疲労感はワンマン並だった(笑)
「ブンブン」なんて「会場の誰よりも高く飛んだれ!」とか気合入れてたし(笑)

その結果・・・

ライブが終わった後に自分の椅子を見たら(ぶっちゃけ椅子いらね〜)
明らかに俺の1脚だけ後方に下がってた・・・(笑)

だけど、あの雰囲気。
「音霊」は経験あるけど所詮は仕切られた「会場」に対し、
こちらは一応「海の家」ではあるけどオープンスペース。
そら、ココロもキモチもオープンしちゃうでしょ(´▽`*)

ちなみにフリーライブでは大抵撮影OKなのに
「ライブに集中したいから!」とかってわけでもないけど
今まで撮影したことなかったんだよね。

けど今日は撮影して来たし、肖像権?あるはずなんだけど
ほぼメンバー公認なので・・・(笑)

「働く男」なシクラ。


仲睦まじい坂田兄弟(笑)


シクラのイケメン担当!?


「SEA ZOO」のパネル記念のサイン♪


写真じゃ分かり辛いけど夕暮れ時には富士山も見えた!


この時のアルバムに同色のマジックでサイン貰った♪  

ってか、電球さんがココ覗いてコレ見たことあるらしい!(驚)

あ、そうそう。
先週の「同一ホテル事件」だけど(事件て)俺が薦めた
浜松餃子の店に行って満足したらしい♪
俺と遭遇しなきゃ別の店に行ってたかもだけど
もし、自分たちからこの店をチョイスしたんだったら
もう少し飲んどくべきだったなぁ・・・(笑)

あ、それと!
夏だし、野外だし、海だし、「いい感じになるかな?」って
シャボン玉を持参してラストで吹いたら
思ったように吹き出なかったけれど何人かから
「アレ良かったよ!」的なコメントを頂いた♪

え〜、それらのコメントを頂いた方には「粋な演出」に見えたかもしれませんが・・・
それらの方には通じないけれど一部の人向けに。

早い話、ただの「みしゃぼん在庫処分」ですから!(謎爆)

でも、アレがちょっとでも「キレイ〜」、「イイ!」って思った人がいたなら
相変わらず液垂れ祭りでベトベトになりながらやった甲斐があった♪

って、話の順序がメッチャメチャだけど最後にセットリストを。

1.kamataッ子
2.はな
3.ボルケーノ(新曲・表記不明)
4.らいふ☆カーニバル
5.ブンブン
6.MUSIC

初めて「ボルケーノ」を聴いた時の感想が「ビーチに合いそう」だったのに
ビーチで聴けちゃったよ・・・(/_;)
ま、お供したラ族たちはポイント、ポイントの詩を既に覚えてたのに
アゲソングでイッてる俺には全く詩が分かりません!(笑)

いや〜、ワンマンはたっぷり聴けるし、言うまでも無く最幸なんだけど
今日のライブも過去のライブの中でもかなり「記憶」に残りそうだった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
ナツオトコ

ナツオトコ
海にはやっぱりビールでしょ〜(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
ビスコバナナオレ

ビスコバナナオレ
初めまして(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/06
iPod

って、面白いね♪(何)

いや、春先からiPod本体だけでなく、
自宅PC、会社PCのiTunesからは
ぶっ壊れたかのように(笑)シクラとymdさんでしたから・・・

けど、最近になってようやく全曲シャッフルするようになったんだけど
何ヶ月も聴いて無かったとは言え、入れてる以上は好きなアーティスト・曲だし、
それが順不同で流れてくるのが改めて面白いな〜って。

「懐かしい!」って興奮したり、
せっかく全曲シャッフルしてるのにシクラやymdさんが流れると
その偶然に再び「ぶっ壊れPod」になりそうになったり(笑)

あとは全体に締める割合で言えば活動歴が長い分、
美里はやっぱよく流れるんだけど今年は「美里祭り」が夏の終わりで
「テンション上がらね〜」とか思いつつもこの時期に流れてくると
ウズウズしたりだとか・・・(笑)

ただ・・・

この時期にクリスマスソングとかは勘弁願いたい(笑)
ま、そんなイタズラっ子な面も可愛いんだけど(´▽`*)

でも、今、容量ギッチギチなんだよね(汗)
近々大幅なリストラせねば。

けど、どれも思い入れがあったり、
好きなアーティストが好きだから自分も好きになりたかったり等々、
なかなか切れるもんじゃないんだけど(;´Д`)

「捨てられない症候群」はiPodにすら影響するらしい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
毎月の貯金額を教えてください

なんてストレートな調査なんだ…(苦笑)

まぁ、最近でこそ諦めたのか落ち着いたけども
友達にもいるけどね。
何かっつーと貯金額聞いてくる中居君タイプの奴が。
目的は何なのか兄貴の貯金額まで聞かれたことあるし(爆)
弟の俺だってそんなん知らんわっ!(苦笑)

ちなみに調査結果は以下の通り。

 1位 3万円〜5万円未満 22.3%
 2位 1万円〜3万円未満 20.2%
 3位 5万円〜7万円未満 16.5%
 4位 貯金していない 11.2%
 5位 9万円〜11万円未満 9.6%

まぁ、「実家暮らし」か「1人暮らし」かでも大きく変わるし、
対象は「20代男性188名」らしいので俺は残念ながら該当しないけど(笑)、
まだ初々しい30代として(爆)とりあえず当てはめてみると
「思ったより低い」ってのが率直な感想。
いや、俺もその1人ですがね(汗)

でも、この手の調査で平均貯金総額だの年収だのを見ると
「え。マジ!?」って凹むことばっかなのに「矛盾してない?」と思って。
珍しく過半数に入れたので(笑)

ただ、「実家暮らし限定」にしちゃうと途端に「少数派」になりそうだけど(苦笑)
けど、お金の使い道のほとんどがライブや野球だし、
形には残らないけど記憶には残る「プライスレス」なものだしね。

ん〜。でも、「貯金する理由」なんかも挙げられてたけどつくづく思った。
俺は貯金に対する意識が低いね(汗)
もっと言っちゃうと「今が楽しきゃそれで良い♪」って(汗)(汗)
そんでもって終いにゃ「どうにかなるさヽ(´▽`)/」って(汗)(汗)(汗)

こんな30代。ダメだねぇ(苦笑)
「今」だけでなく「先」も見ないと。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2倍♪2倍♪

「楽天市場」で買い物をした。

前の日に「楽天」が勝利したからポイントが2倍だった。

ラッキーヽ(´▽`)/

って、勝った相手はマリーンズやないか〜いっ!!!
しかも、まさかの3タテ…(;´Д`)
つーことで、マリーンズファンには3試合分でポイント6倍にしろ〜っヽ(`△´)/

2カード連続3タテですよ!
4位転落ですよ!
ラクテンDEテンラク。
あはは〜ん♪(壊)

救世主荻野貴司様。
1日も早いお帰りをお待ちしておりますm(_ _)m
そして、喝を入れるようなプレーを見せつけてやってください。
貴方の存在の有無が顕著に数字に表れてますから…

ってか、今のマリーンズの大差でリードしていても
投手が律儀に+αした「お返し」をしてひっくり返るから
他球団・他球団ファンにとったら「絶好のカモ」になってる気が…(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ちょっぴリッチ

明日の逗子ライブ。

過去に一青窈ライブやマー牧友(微違)の結婚式の二次会で逗子に行った際は
横浜までは高速バス、横浜からは電車を使ったんだよね。
その方がALL電車より遥かに早いし。

けど、途中からパッと最寄りの路線の下りの風景に似てて高校の頃に
毎年海に行ってた真夏の太陽のようなキラキラな思い出が蘇るし、
もう少し遠征・旅気分を味わいたかったし、夢の中にいたかったんで、
「ALL電車で行こう!」に始まり、「旅気分を味わう為にいつもとは違うことを」と、
この路線じゃ乗ったことないけどグリーン車で行こうと思って♪
ゆったりした中でシクラを聴きつつ優雅な気分で向かう。
最幸(桃語)じゃなーい!!!ヽ(´▽`)/

が。

グリーン券の値段も調べて「よしっ!」と快速の時間を調べたら…
いい時間帯に快速がなかった〜(;´Д`)

ん〜。千葉まで各駅で行って、そこから快速&グリーン車に乗るか?
けど、せっかくなら地元からノンストップ(2時間30分もかかるけど・汗)で行きたかったし…
かと言って「グリーン車で行こう!」って決めてからはそれ以外に目が向かないし…

あ〜、田舎は電車が少なくてヤダ、ヤダ(;´Д`)

いや、だったらフツーに行けばいいだけの話なんだけどね。
でも、こういう時ほどモロに出るんだよね。
「良くも悪くも徹底主義!」がね(苦笑)

ん〜。まどろっこしい手段ではあるけどフェリーで行くか?

思い立った以上、「ただ会いに行く」じゃ満足出来ないんだよね。
「特別な気持ちで会いに行く」じゃないとノリ切れない!

やれやれ。我ながら融通の利かない奴だよ…(苦笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(5)    trackback(0) 修正
2010/08/05
復帰宣言

ここにします!!!

って、「何の?」って?
「夏風邪」のですorz

ちょうど一週間前か。
喉の調子がオカシイって書いたの。

正直、週末が不安だったさ。
ライブで弾けまくって翌日も観劇だったし。

でも、「シクラ菌で撃退する!」なんて息巻いたものの
フツーに考えて悪化する条件勢揃いだろ(苦笑)
追い討ちを掛けるようにエアコン付けたまま寝落ちだったし(汗)

ハイ。日曜の朝も喉は痛かったです。。。

が。

月曜の朝には「嘘!?」って思うほど痛みが消えてて
「『病は気から』とは良く言ったもんだ♪」と思ってたら
バトンを受け取ったかのようにオカンが風邪をひきまして・・・(苦笑)

で、昨日は割と帰りが早かったんで夕飯の準便がまだなら
弁当でも買って帰ろうと思ったら既にしてるってことだったんで
ビタミンドリンクを一式買って行きましてん。
先週末、自分自身が「これ以上の悪化はヤバイ!」って
ちょっとでもビタミンCを摂ろうと飲んでたしね〜。

が。

今日の昼頃から気のせいか喉がイガイガするような・・・
そして帰り道には鼻がムズムズするような・・・

え。マジ?
オカンの風邪の心配してやってたのに貰った!?
勘弁してよぉ〜(泣)

まぁ、まだ「扉に手をかけた」くらいのレベルだけど。
だから今週末もツアー並に楽しみにしてるシクライブだし
意地でも「気のせい」で終わらしてやるっ!

けど、連日の報道のように猛暑のせい?
エアコンの効かせ過ぎ、外との温度差等で
どうやら夏風邪が流行ってる模様。

皆様もお気をつけあれ・・・

「バカは風邪ひかない」
の対義語に
「夏風邪はバカがひく」
なんてものもあるしヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/04
守る

そんな単語に誰を思い浮かべますか?何を思い浮かべますか?

今日の仕事帰り、前の車が次々に急ハンドルで何かを避けるから
何事かと思ったら車道に1/3くらいはみ出て走る電動車椅子。

ちなみにすぐ脇には車椅子が通っても十分自転車ですらも
行き来出来るくらいの幅の歩道があります。
なのに車道に1/3くらいはみ出て走る電動車椅子。

いや、これでも福祉に関わる仕事がしたくて就職浪人してた身ですから。
「邪魔なんだよ!ボケッ!!!」
なんてことは思わないよ。

ただ、車を運転する以上は歩行者や自転車等、
自分(車)より弱者を「守る」姿勢ってのは大事だし、
そういう心掛けが事故等を減らして行くんだろうけど、
「電動」ってことはケガ等ではなく慢性・・・
言ってみりゃ足が不自由な人だった可能性が高いわけだよねぇ?

ん〜。

「福祉関連職を志してた」、「弱者を守る精神を持たなければ」等、
それらは本当のことだし、本当に思ってることだけど
同時に「足が不自由な人だから大目に見てやってよ」とも思わないです。
「一人の人間」として見てるから。

健康の有無に限らずコレも大事なんじゃないかな。
「自分を守る」っての。

だって、夕方の帰宅ラッシュで車がビュンビュン行き交う道路だし、
その人自身もすぐ真横を車が通り過ぎることに危険を感じなかったんだろうか。

まぁ、悠長に「プカーッ」とタバコを吸ってたけども・・・

敢えて辛辣に書くけど時々思うんだよね。
「障害者への差別」や「男女平等」等なんて言葉があるけど
「上手いこと使い分けてやしないかい?」って。
「差別を受けた!」等、訴えつつも状況に応じて「だって自分は・・・」ってね。

いや、今日のは本当に危なくって。
前の車で前の状況が見えないし、
どの車も急に避けてたからちょっとよそ見してたり、
慌ててハンドル操作やアクセルやブレーキの操作を誤ったら
大事故になり兼ねない状況だったしね。

で、そうなった時。
果たして「落ち度」はどこにあるかってね。

まぁ、一般的に車が悪くなるわな。
けど、酔って道路で寝てた人を轢いちゃっても悪いのは車になるという現実。

自分が車を運転する身だから擁護するわけではないけど
「自分を守る」っていう精神もやっぱり大事なんじゃないかな。

「交通マナー」って言葉があるけど車だけのもの?
歩行者・自転車etc・・・にも言えるんじゃないかな。

メールを打ちながら乗っててフラッと車道に出てくるチャリ。
片側が混んで停まってるからってそのまま反対車線に飛び出る歩行者。

最後は一人、一人の心掛けでない?
そして、そういう心掛けをしていれば自然と「守る」って想いも強まるんでない?

「自分は大丈夫」、「誰かが助けてくれる」等、
そういう想いや過信は赤信号だと思うけどなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/03
生活リズム

さっき書き忘れたので新エントリーで。

「西武」が続いてたら今週の土曜が有力であったであろう
美里の恒例の夏ライブ。

けど、後半は寂しさを感じつつも「肩の荷を下ろしてあげて!」とも思ってたけど
それ以降も「夏ライブ」があるのは嬉しいけど日程が全く読めない・・・(汗)

今年も間違いなく「夏が来た!」を歌うであろうけど
「確かに来たけど終わろうとしてっから!」と
軽く小突きたくなる日程ですが(爆)

いや、最近になってようやくシクラやymdさんだけでなく
全曲シャッフルでiPodを聴くようになったんだけど
一昔前ならこの時期は美里ONLYだったし、
今、美里が流れて来ても「軽く」はテンション上がっても
「思いっきり」はテンション上がらないんだよね。

それは美里に対する想いとかじゃなくて。
単純にライブのタイミングの問題だけど。

こう言っちゃナンだけど確かに寂しいけど
スッカスカのスタジアムライブはもっと寂しいし
西武終了後の活動に対して寛容になったと思ってるけど
「時期」だけは統一して欲しいなぁ。

チケットが届く頃から会社のデスクに置いてるカレンダーに数字を振り、
出勤すると毎朝×印を付けていくあの想い。
何にも変えられない特別な感情だったんだけどなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
行くぞ!クライマックシリーズ!!!

「荻野貴がいねーと「成立」する試合も出来ねーのかよ!」

そんなことを言いたくなるほど貴重な戦力を欠いたし、
不甲斐無い試合で「ロッチ野球」を楽しませてくれてる
「ロッテ」だけども可能性がゼロにならない限りは諦めませんから・・・

そこで去年AッK〜に作ってもらってメチャ興奮しながらも
自分でも作りたくなって作ったさ。竹原ゲーフラ。

それをカラーコピーしたかったんだよね。
会社じゃA4までしか出来ないけど
少しでも目立たす為にB4にしたかったし。
それに先走ってB4用のケース買ってたし(笑)

でも、イレブン様様(俺がバイトしてたのも偶然にもイレブン♪)のお陰で
次は久々の野球観戦だけど間に合った〜!ホッ・・・。

行くぞ!クライマックシリーズ!!!

久々だけに絶対に持って行きたかったし、
「オールスター」も終わっていよいよシーズンも後半だし、
今日現在1〜3位で競り合ってるしね。

ちなみに赤い文字&赤い枠を使ってるのは
「目立たせる為」、「文字を浮き立たせる為」ではない。
竹原のラッキーカラー?好きな色?が赤なのだ〜♪

って、大事なトコはハッキリしろって?(笑)

でも、そんな細部にまでこだわり、作成したコレ。
他人から見たら「こったらモン」だろうけど
タイトル通り「行くぞ!クライマックスシリーズ!!!」の気持ちで作ってますから・・・

思いがけず「完成」まで時間が掛かった分、余計に愛しい。
残りの試合には常に持参して例えスタメン入りしなくても
代打でやってくれることを期待して持参しまっせ〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
コンビニの王様

はやっぱし、「セブン(関西編)」、「イレブン(関東編)」、「セブンイレブン」やね。
今日はいい気分〜ヽ(´▽`)/

ん〜。何ネタだったっけか?
つい最近書いたばかりな気がする。
自分が小さい頃は今みたいにコンビニがゴロゴロなかったし、
市内にある限られたコンビニは限りなく100%に近い数値で「イレブン」だったのが
今では自分の行動範囲・便の関係で自分の中で「4大コンビニ」としている店の中で
ダントツで一番行く機会が少ないのがイレブンだったりしますが、、、

が。

先日からボヤいてるカラーコピーの件。
気付けばこの半月で計7店、延べ10回以上訪れてるのに
どこも「トナーが少なくなってます」ってエラーでコピー出来ず
表示通り店員を呼ぶとトナーを交換したのはたった1店。
残りは最後は「分かりません」と帰される始末(汗)

でも、自作のファイルをB4でカラーコピー出来る近隣の場所を調べると
出てくるのはやはり某ソンという・・・。

だから遂に本部に問い合わせちゃったよ。
「どこの店ならコピー出来るんですか?」って。
そしたら「全店舗でコピー可能です」だとさ。

ってことは俺がチョイスした7店がたまたま機械の調子が悪かったの?

って、おぃ!
7店舗だよ!?どんな確率なんさ!
思わずギャンブル嫌いな俺が宝くじ買いそうになったじゃねーか!(笑)

と、某ソンじゃ埒があかないんで写真屋に期待を寄せて調べてる内に
「自作のファイルを印刷=ファイルをメディアで持参」
っつー図式が当たり前だと思ってたのが更に調べを進めると
イレブンでは登録こそ必要だけどWEB上にアップロードして
その後に表示される番号を持って行けばB4のカラーコピー可能と判明♪

「メディア」が落とし穴だったよ・・・
イレブンならいちいちメディアに落とさないでも、メディアを持って行かないでも
B4のカラーコピーが可能だって言うじゃない。
しかも、某ソンより利便性が高いのに料金は20円安いという・・・

えっと、あのぉ〜・・・

半月もの間、「メディア」に惑わされて某ソンに駆け回った時間はどーしてくれんのん?
行った以上は何も買わずに出辛いのがコンビニだけに何かしら買ってたし。
でも、最初っからイレブンに行ってたらこんな無駄足も無駄金も使わず済んだし、
店舗・本部の杜撰な対応にいちいち腹を立てずに済んだのに・・・

ま、「〆切」までに間に合ったから一安心だけどね。
でも、「全店で出来ます」なんて断言しておきながら行く先々でダメ。
しかも、店員も酷い店では「へ〜。こんなこと出来るんですか?」と
逆質問してくるという元コンビニ店員としてして驚くべき対応。

ま、俺がバイトしてた頃と違って今は色んなサービスが出来たけどさ。
でも、それに対応出来る店員がいないんじゃ「サービス」と言うべきなのだろうか。
「分かりません」の一言で客を帰すようじゃ「無謀な拡大」というもので
「未来」を考えた上での行動も「後退」にしかならないのでは?

だって、俺がチョイスした7店舗中7店舗がボツって
もはや「天文学的数値」だろ〜(苦笑)

もっとも、実際にこういう事態が起きてるから質問したのに
「全店舗でコピー可能です」とこちらに落ち度があるような
返信を本部がしてくる時点で疑っちゃうけどね。在り方に。俺は。
comments(0)    trackback(0) 修正
美里祭り2010

ちょっぴり迷いつつ発注者特権で
「プレミアムシート」ではなく普通の「指定席」で
申し込みしたのだが・・・

美里祭り2010

届いたのは「プレミアシート´」だったヽ(´▽`)/

むしろ、チビっ子な俺からしたら
フラットなプレミアシートよりも
コッチの方が見易い気が・・・

ん〜。
浮いた¥2000はメンツ的に間違いなく「ビア」に化けるでしょう(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/02
シクラメン遠征@浜松周遊記

今回はあまり特筆すべきことがない旅になりそうだったけど
「行き当たりばったり」でも結構充実した旅になるもんだね〜♪

過去に訪れたことある都市で主要スポットは巡っていたので
今回は「食」が中心、特にしれ〜っとグルメしちゃってるKANがオススメする
店を巡る旅と言っても過言では無かったのだが
浜松(静岡)は1店も紹介されておらず・・・(苦笑)

かと言って「浜松」と言ったら「うなぎ」しか浮かばなかったけど
先々週の名古屋でひつまぶしを食し、先週は土用の丑でうな重を食し、
「さすがにもう『うなぎ』はいいっす!」っていう状態(苦笑)

しかし、駅前にはこんなもの。

うなぎはうなぎでもそう来たか!(笑)

けど、先週浜松在住のゴメ友に餃子も名物と言うことを聞き、
好物の一つだけに「コレは是非!」と思いつつも
さすがにライブ前に餃子はねぇ〜・・・(苦笑)

そんなわけで浜松駅周辺では決め兼ねたので目的地へ♪

ちなみに最初はサービスエリアは立ち寄ったことあっても
浜名湖には行ったことないのでベタに浜名湖に行くつもりが
調べてたら気になるスポットが目に留まった。
「磐田市香りの博物館」。


過去に度々書いてると思うけどワタクシ、アロマやお香が好きでして。
それだけで気になる博物館なのにホームページを見ると
更に心をくすぐる文字が。
「自分だけのオリジナル香水を作成」!?

物作り自体好きだし、世界で一つの香水って惹かれるでしょ。
そんなに香水は付けない方ではあるけれど。

でも、コレ。
ビックリ。

男性は5種、女性は8種の中からベースとなる好きな香りを選んだら
それを基にパソコンで年代・スタイル・ファッション・髪型。
更に「カラーセラピー」ってあるでしょ?
色のついた液体が入ったボトルを選ぶことで心理状態を分析するやつ。
あんな感じで幾つものカラーが出てきてその中から4種を選ぶんだけど
単色のものもあれば2色のものもある。
しかも、1つならともかく4つも選ぶとなるとその日の気分や季節等、
選ぶカラーもまちまちになると思うでしょ?
現に「今じゃなきゃ選ばない」って色も選択したし。
「今じゃなきゃ選ばない」けど「今はその色一色な時期」だし。
まぁ、今後カラーセラピーを含め、体験する人がいるとアレなので何色かはいいませんが。

でも、たったこれだけの診断で出てきた結果を見て驚愕。
「外面的イメージ」として「あなたは明るく若々しく、活動的なイメージを持たれてます」だって。
常々「幾つになっても外見も中身も若くありたい」と言ってるじゃん!
ココに来てること自体が「活動的」そのものじゃん!
更には「心の意識」として「明るさの中に強く不安意識を隠しているようです」だって(汗)

え!?

正直、一瞬背筋がゾッとしたわ。
端折ってるけど、ホントに丸裸にされたようなことが細かに書かれてたし(汗)(汗)

そんなわけで診断結果を基に香水作り開始!

と言っても、指定のフレグランスを指定の分量だけ調合するだけで
小学生の理科の実験並みですがね(苦笑)

でも、真剣になっちゃうんだよね。こういうの(笑)

はい。「俺の香り」の出来上がり〜♪


嗅いだ感想は少々スパイシーさもある爽やかでスポーティーな香りで
この季節にはピッタリなクセのない香りで割と万人受けするんじゃないかな。
(キャラメル仲間にこの話して嗅いで貰ったら2人も同じようなこと言ってた)

そして、ここにカフェがあることを知ってたので作成後はようやくランチ♪

食用花をあしらったパスタとサラダです。

そして食後はアイスハーブとデザート。

ん〜。俺とはアンバランスなランチ♪(笑)

その後はホテルへ。
今回は偶然にも駅から徒歩5分、そして会場との中間点ってことで
荷物だけ預けて直行するのではなく部屋で一休み〜♪

の、前に。

向かう途中のショッピングモールに気になるモノ発見。

「ハマちゃん」と「ちゃお」だって。
モチーフはまんまだけど(笑)
そして、このゆるさ。
いいね〜♪(笑)

で、ライブを堪能した後はホテルに向かう途中で見つけた「浜松餃子」の文字に
「ライブ後はここに来よう!」と思ってた店が入り口こそ違うけどホテルの地下で
「こりゃ、汗だくのTシャツを着替えてサッと行けるしエエわぃ」と即決。

そしてドーン!

ビールとのお得なセットがあったけど餃子6個と物足りなかったので12個を注文。
でも、追加したいくらいぺロッと食べちゃったん(´▽`*)

そして、先にも挙げたようにここんとこうなぎ三昧ではあったけど
「肝」は頂いてない中で「うなぎの肝焼き」なんて見たら・・・
ドーン!


はぁ・・・。
「1人旅」から遂に「独り居酒屋」まで抵抗なくなったよ・・・(苦笑)

ちなみにこの後も部屋飲みしてたけど(笑)
但し、ここんとこの遠征恒例「THE 寝落ち」(苦笑)

しかし。

帰りの新幹線の待合所にあった店に行ったら「柿の種わさび味」。
「最後の静岡」を堪能すべく購入♪

けど、今日の帰りに地元のローソン行ったらフツーに売ってたよ(苦笑)
見なかったことに、見なかったことに、見なかったことに・・・

と、結局は今回も「食」に「楽」にと充実した旅だった♪
香水作りも「またやりたい!」と思ったしね〜。

この旅で一先ずは次の予定が無くなったけど
やっぱ「旅」はいいね。
帰宅すると「家が一番♪」と思うくせに。

って言うより、そう思う為に人は旅に出るんじゃないかな。
けど、家にばかりいると「旅に出たい」という衝動に駆られる。
そんなスパイラルがずっと続いて行くんじゃないかな〜♪
comments(6)    trackback(0) 修正
東京マラソン2011

分かっちゃいたけど・・・
東京マラソン財団は2日、2011年大会(来年2月27日)の
参加申し込みが、募集を開始した1日にマラソン、
10キロの部とも定員を突破したと発表した。
31日まで応募を受け付けるが、参加者は抽選で決める。
申込者数は1日現在で、マラソンが3万2762人(定員3万2000人)、
10キロは3146人(同3000人)。
抽選結果は10月中旬に通知する。
このハイペース。
なんでしょ?(苦笑)

去年も初日で定員超えしたっけか?
ぼんやりとした記憶では2〜3日だった気がするけど。
まぁ、回を重ねるごとに倍率も上がってるから納得っちゃ納得だけど。

でもさ〜、自分も初日に申し込んどいてアレだけどさ〜、
世の中「ドM」だらけだな(爆)

いや、苦しいからこその感動や達成感、自信への繋がり等あるけど
実際に自分が体験してみてもやっぱり変わらないもん。
「マラソンする奴はM、フルマラソンやる奴はドM」って考え(笑)

つーか、「ライブ好き」してると珍しくないことではあるけど
こんな「真夏」に「真冬」のことを決めんのね(苦笑)
「ライブ市場」でも既に「2011年」って文字はチラホラ見るようになったし、
昨日もキャラメル仲間と話してたけどライブや芝居等が好きでない限り
半年以上も先の予定が決まってるなんて結婚とか以外にそうそうないよね(笑)

まぁ、アッと言う間にその「2011年」になってるんだろうけど。
そうやって人間はアッと言う間に老いてゆく〜ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
Mass Alert 「僕の手は君の為に」

ジャケット、メチャカッコいいじゃん!!!
生で聴けるのはいつなんだろ?
14日は千葉で聴けるチャンスだったのに・・・(涙)←未だ諦め付かないヤツ
昨日の川根もシクラと共に出てたのに・・・(涙)←未だ諦め付かないヤツ

僕の手は君の為に(初回生産限定盤)(DVD付)
Mass Alert
SE (2010-08-25)
売り上げランキング: 3802
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/01
また逢おうと竜馬は言った

また逢おうと竜馬は言った
浜松から直行でキャラメルの夏公演行って来たど〜。

相変わらず今回も事前調査ゼロです!(笑)
しかも、以前某さんにビデオを借りた時もなかなか観る時間無く、
この作品だけ観ずに返してしまったと言う・・・

っつーのも、過去のキャラメルレポでも書いてるけど
ワタクシ、「時代劇」があまり得意ではないのです。
なので、今回も前日が前日だし、睡魔に襲われる自信満々だったので
途中で栄養ドリンクを調達して来たのに開演と同時に思い出したという・・・(笑)

が。

始まりこそ時代劇そのものではあったけど
自分の想像とは裏腹に時代物ではなかった。

何をやってもダメで「男らしさ」なんて言葉が似合わない岡本。
そんな岡本は高校の頃からずっと坂本竜馬の生き方に憧れ、
いつしか坂本竜馬が自分にだけは見え、会話出来るという
特別な能力(!?)を持つようになっていた。

けれど、岡本は岡本。
竜馬がバックについていてもやっぱりダメな男。

しかし、同僚の本郷と奥さんのケンカの仲裁に入るも
いつしか自分のケイコに対する気持ちに気付きながらも
ケイコの気持ちを第一に考え、事件に巻き込まれ、
命の危機に陥るケイコを守る為に果敢に立ち向かう岡本。

そして、その気持ちを知るケイコ。
更には本郷との離婚を考えていた時にそんな岡本の行動に
揺れ動く素振りを見せつつもケイコの本心を知っている岡本。
「仲裁」という本来の目的をまっとうする。

そんな岡本にそれまでは情けなさに呆れてた竜馬も
岡本の真の男っぷりを認め、岡本の前から去ることに・・・

「また逢おう」

の一言を残し・・・

正直、時代物だと思ってただけにビックリ。
しかも、キャラメルの真骨頂とも言うべき熱い友情物語。

こういう言い方もアレですが。
期待度が低かっただけに「ヤラれた」感満載。

俺はやっぱり読解力とかそういうのがないので、
小難しくて頭を抱える演目よりもこういうメリハリあって
分かっていながらも最後は「グッ」と来る演劇が好きだな。

と、益々キャラメル以外のお芝居は休業宣言を改めてしたくなった(苦笑)

そうそう。
キャラ的に全然違和感無かったけれど「ゲスト」と紹介されて
「え。ゲスト?観たことあるよ!?」とすら思った小久保役の楠見薫さん。
途中で観客もすぐに分かるセリフミスをやらかしてしまって・・・(笑)
けど、周りは何事も無かったように進める中でタイミング良く新聞を手にしてたシーンだったから
恥ずかしそうに顔を隠したり、表情で「すいません!」とアピール姿に爆笑!(笑)

っつーのも、最近知り合ったある人に見た目もすごい似てたし、キャラも似てて、
登場した瞬間からツボだった中でのコレ。
私的な周りとはタイミング違いな笑いを堪えるのに必死だった・・・(苦笑)

それにしてもやっぱキャラメルはいいやね。
ホント安心して観れる。
演劇を控えてると言っても演劇自体は好きだもの。

けど、「当たり」「ハズレ」の差が大きいモノだけに絞ってるんだけど
キャラメルはやっぱし期待を裏切らないわぁ。

次回作もかなり期待出来そうなので今から楽しみ!
comments(0)    trackback(0) 修正
8月1日

今年はバタバタしちゃってて8月に入ってることすら
帰宅する途中で気付いたくらいだけど(苦笑)
「8月1日」、そしてあるキーワードを見て「ピンッ」と来たよ。

「東京マラソン」のエントリー開始日や!

正直、ここんとこ仕事でのバタバタ等もあって
すっかり生活も体型(苦笑)もランナー離れしとります。。。

けど、このままマラソンを辞める気は毛頭無いし、
これからもあくまでメインは5kmでやっていくいけど
「東京マラソン」は別格だし、フルに挑戦する機会があれば
フルはフル用の目標があるし、当選したら今度は
「挑戦」は終えたから「記録超え」の精神で挑みます!

もし、残念ながら外れても何らかの形で参加はするつもりだけど
去年の今日と違って今は「ランナー」としての参加が第一。
私利私欲の塊じゃ当選も遠退きそうだけど
「当選したい」
今回はそんな気持ちでいっぱい。
comments(0)    trackback(0) 修正
ビューティフルくないサンデー

名古屋ワンマン翌日も静波の海岸でイベントがあったのに
HYライブがあったから泣く泣く通り過ぎて帰ったけど
今日は恒例になりつつある川根でのイベント。
しかも、メンツが興奮モン!

けど、今日はキャラメルの昼公演参加なんでまたしても
ビューティフルくないサンデー
こんな景色に後ろ髪引かれながら真っすぐ東京です(/_;)

ちきしょー。
来週の逗子は倒れるくらいの覚悟で挑んでやるぅ!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +