TOP
昇順 / 降順
2010/01 diary
2010/01/31
広瀬香美/Winter Tour 2010「香美別邸」

Season3(←勝手にそう呼んでる・笑)の今回も行って来ました♪
よって、以下ネタバレ。

ちなみに今回の席は6列目。
ここだけ見ると充分な席だと思うだろうけど
ジワジワと年々下がってるんだよね(笑)

でも、やっぱり6列目はスゴイ!
ステージに向かって左寄りだったので
歌ってる時は斜め45℃な顔しか見れないけど
前に出てくるとバッチリだし。
こんなにも!
広瀬香美/Winter Tour 2010「香美別邸」
(※撮影&掲載許可が出ています)

いや〜、毎回手が届きそうな席で見て来たけど
本当にキレイと言うか、チャーミングと言うか・・・
とても「よんじゅうウン歳・笑」には見えないし。
ってか、マジに間近で見るとうっとりするし、「キュン」とクる(照)

で、肝心のライブだけどこのシリーズは登場から驚かされる。
過去2回共客席から登場してるし。
だから通路側だっただけに期待も高まる(≧▽≦)

そして、暗転。
少し経つと場内真っ暗なのに歌声だけ聴こえる!

どこ!?

その答えは「普通にステージ」でした♪(爆)
って、それが一般的なライブなんだけどね(苦笑)

しか〜し!
登場の仕方は普通だったけど1曲目に驚き。
最初はアカペラで歌ってただけに一緒に口ずさみそうになりつつ
パッとはタイトルが出て来なかったけど「Search Light」!?

1曲目から声を潰す気!?
今回は自暴自棄なライブなの?(笑)
(この曲がどれほどスゴイか聴きたい方はこちら(youtube)へ)  

そして2曲目。
もはや恒例の「二人のBirthday」。
そしてこれまた恒例のかかと弾き!(爆)
いや〜、間奏部のピアノにゾクッとしましたわ。
まるで何かに取り憑かれたかのような(笑)激しいパフォーマンスの後に
先にも挙げたかかとでの演奏、そして最後にはヒップ弾き!
これには場内から割れんばかりの大拍手!!!
確かに2曲目にして「見所」の一つを早くも披露した感あり。

続く3曲目。
うぅ〜。「Gift+」のツアーを思い出してサビで跳びてぇ〜っ!(笑)
けど、ココはまだ「聴き入るコーナー」なので我慢、我慢(笑)

そして4曲目。
昨冬はオリジナルアルバムが出たからそのメドレーはあったけど
今冬は「Alpen」に限らないタイアップのベストが出たのでそのメドレー。

これ・・・いいの?こんな贅沢しちゃって(笑)
何か、オードブルも無しにいきなりメインディッシュが
4枚連続で出て来た感じ(笑)
この時点で帰ったって満足な内容だったし♪
って、絶対に帰らないけど(笑)

続いては俺が「Twitter」を始めたのは香美さんに誘われたからなんだけど
俺はすぐにギブアップしたけど(苦笑)すっかりハマってしまった香美嬢。
なのでライブの中で「Twitter」コーナーが登場。
「Twitter」から生まれた2曲(他にも多数誕生)を挟みながら
本人も会場を撮って「Twitter」にUPし、ファンも香美さんを撮ってUPする。
しかも、この為にソフトバンクが会場の電波を強力にしてくれたり、
無線LAN環境が整う徹底振り!

その後は恒例の「生い立ちトーク」。
今日は大学時代にロスに渡った話だったんだけど今回も
「あ〜、続きが気になる!!!」ってとこで終了。
うぅ〜。大阪行きたくなるじゃないかっ!(笑)

でも、2月はライブもお芝居も何年か振りに1本も行かずに
「東京マラソン強化月間」(←今更・汗)にすると決めたし。。。

まぁ、そんな毎回のように術中にハマりそうになりつつ(笑)
再び曲に戻って、最初はしっとりと聴かせてたけれど
「Promise」からグッズのカスタネッツを取り入れた演出があったりと
弾き語りだろうと「ノリノリよ〜♪」なコーナーに突入!
俺も初めはまばらだから後ろに気を遣って堪えて座ってたけど
「次はタオルの雪を降らしてね〜」と「ロマンスの神様」が来ると分かったら
もう、無理っ!
立ち上がって思いっきりタオル振り回したし、「OH!YEAH!!!」で飛ばすのも
「誰よりも高く飛ばしたれ!」と事前に結んでいた周到振り(笑)

そして、会場の興奮は最高潮〜♪なまま「ゲレンデがとけるほど恋したい」。
いや〜、いつもながら思うけど「ロマンスの神様」や「ゲレンデがとけるほど恋したい」を
ピアノ一つであそこまで盛り上げるってスゴイと思う。
バンドが入ってれば盛り上がって当然だけど。
それだけにこんなアップテンポな曲なのにグッとクるんだよね・・・

ラストはもはや恒例の「Dear」。
最後の最後にアカペラでのファンによる合唱は感動的だったなぁ・・・

総評としては去年も書いてるけど「ラフさ」が年々増してる気がする。
最初の年は「弾き語り」「1人」ってことで緊張感を持って行ったし、
実際、今も前半は緊迫した中での演奏なんだけど参加型にしたり、
ホントに部屋で話してるかのようなゆったりしたMCがあったり、
初めて広瀬香美を観るのが「香美別邸」だと「幅の広さ」に驚くんじゃないかな。
「メリ」と「ハリ」がスゴイからね。

とりあえず。

♪怖いくらい 怖いくらいに あなたのこと大好きになる〜

そんなフレーズとメロディーが頭から離れない「真冬の帰り道」でした(笑)
ってか、マジに会いに行くたび、好きになる・・・
だから、管理人・お手伝いさん・下宿人なんでもいいんで別邸に住まわせて下さいっ!(笑)

01.Search Light
02.二人のBirthday
03.真冬の帰り道
04.タイアップコレクションメドレー
 〜ストロボ〜
 〜愛はバラード〜
 〜甘いお話 part3〜
 〜GIFT〜
 〜夏だモン〜
05.愛ぽんの歌
06.ビバ☆ヒウィッヒヒー
07.悲しみは雪のように
08.幸せになりたい
09.日付変更線
10.Promise
11.とろけるリズム
12.ロマンスの神様
13.ゲレンデがとけるほど恋したい
14.Dear

広瀬香美/Winter Tour 2010「香美別邸」
グッズのカスタネットと恒例の香美様ビーム(笑)
今年のビームは本人デザインのキャラ「生男君」が
浮き出る仕様でこれまで以上に可愛い〜♪
comments(8)    trackback(0) 修正
マーブル色の想い出

本日1月8日。
1月31日のことを思いながら書いています。
昨日、GOMESのホームグラウンドであった「SALON/bymarbletron」の
ライブスペースが閉鎖するとの報告がありました。

そして遂に1月31日を迎えてしまいました・・・(自動UP設定してたのです)

そこで数えてみたら実に14回もマーブルに通ってたようです。
しかも2002年〜2007年の5年に渡っての回数だけに
思い返すと次々に色々なことが蘇って来ます。

初マーブルは一人だったし控えめに入り口付近で立って観てたら長丁場でキツかったこと(笑)
その頃は3〜4時間ライブが当たり前で葛藤の末に途中で終電諦めて最後までいたこと(笑)
夏の入場待ちでやぶ蚊に刺されまくって足が周りにキモがられるまでになってたこと(笑)
0:00開演のオールナイトライブで独特な空間により不思議さが増し睡魔と闘ったこと(笑)
俺の策略で一人、また一人とお供が増え100人以下のキャパに最大10人近くで行ったこと(笑)
長時間の体育座りでケツが壊れるんじゃないかと思ったこと(笑)
「Swich」では一度も当てたことのない「年末猫町」で二度もビンゴで当てたこと。
4つ(だったと思う)のVIPシート(ソファー)に初めて座れた時の快適さと感動を味わったこと。
わざと早めに行って高円寺の落ち着いた街並みを楽しみながら会場に向かったこと。

挙げればまだまだ出て来ます。
そのマーブルが今日で閉鎖・・・

ここ2年はホームグラウンドを移しちゃってたし、
見易さで言えばそちらの方が正直、見易かったんだけど、
マーブルでしか味わえないあの独特な空気感。
好きだったんだけどなぁ。

それだけにキリ良く15回にしたいなぁ。
スケジュール的にほぼ諦めてるけど(涙)

「家路」がテーマになる今年。
密かに「マーブルに帰ってきました!」と
久し振りのマーブルライブを期待してたんだけどなぁ。

けど、その久し振りのマーブルライブはファイナル・・・

辛い時もあった。
そんな時、マーブルでどれだけ涙を流しただろうか。
幸せな時もあった。
そんな時、マーブルでどれだけ笑顔を浮かべただろう。

その全ての想い出が青や赤、黄色に緑に紫。
正にマーブル色の想い出。

GOMESが解散するわけでも、ymd氏が引退するわけでもないけど
「GOMES史」において1つの節目となるのだろう。

けど、嘆いてばかりいても仕方がない。
GOMESの新たな幕開けと捉えてこれからのGOMESに
更なる期待をして次の展開を待つとしよう。
「バンド」としてのね♪(笑)←湿っぽく終わりたくないじゃ〜ん。ね(^_-)☆

<追記>
日程的に行けないと思って書いてたけどこの日の夕方に来たメールで
行くことを決心したけどレポとは別にやっぱり31日にUPすることにする。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/30
夢じゃない

嘘じゃな〜い♪

ネットでチラホラ見かけてはいたから今夜あたり怪しいと思ってはいたけど
帰宅後に郵便受けを覗いたらありましたわ。
夢じゃない
コレが。

しっかし、エントリー料金が他より3倍もするから?
案内とかがすんごい丁寧な資料まで封入されてて
有り難い反面、「いよいよ」って気が引き締まるのと同時に
まだ拭い切れないっすわ。不安が。

けど、当日は「東京を楽しむ」。
これが俺の目標。

あと1ヶ月頑張るぞ〜!
comments(0)    trackback(0) 修正
株をください♪

って、注文したくなんわっ!(笑)

松さんライブ後にお供と「軽く食事しよう」ってことになり、
「マックでもいいよ」っつーから「マックよりケンタが駅に近いよ」っつー
俺の何気ない一言でケンタッキーに行き、
ちょくちょく会ってはいながらゆっくり話す機会がめっきり減ったのもあり、
色々な話に華を咲かせてたら俺が突然不審な行動に(笑)
盛り上がってた話も、美味しく食べてたセットも動きがストップ。

だって。
「愛は勝つ」がイキナリ流れてるんだも〜ん♪

でも、すぐに「ごめん、ごめん」と再開。

が、再びフリーズ。
続く曲は新曲の「よければ一緒に」じゃ〜ん!!!   

・・・何?ケンタッキーって。

と、まぁ、二度に渡って不審者になったわけですが、
他の曲を挟んで再びこの2曲が流れた時に素でお供に言ったわ。
「ケンタッキーの株買おうかなぁ〜」って(笑)

あとで調べたら(ちょろっと見た記憶あったけど)「受検に勝つ」ってことで
「和風‘勝’サンド」なるメニューを登場させ、そのイメージソングらしいが
「よければ一緒に」は「運がよければ聴ける」ってレベルらしい。

ふふっ。今日も「一日一善」。
これだけで幸せを感じるから「ファン」っていうのは幸せなイキモノだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
松たか子/Concert Tour 2010 "Time for music"

こんばんは。まつたけこです♪


ってなわけで松たか子ライブに行って来ました。
よって以下ネタバレ。

まず新作を引っ提げたツアーなんだけど今作。
先行シングルこそいつも通りの曲調ながらアルバムを聴いてビックリ。
英語詞の曲も多いし、更にはクラシカルな曲も多くて
「この作品ならオーケストラスタイルで聴きたい!」と思ったほど。

けど、オーケストラであれ、バンドであれ、やっぱりライブはいい(笑)
アルバムが全編しっとりしてるから「聴かす」ライブかと思いきや、
聴かす部分と楽しませる部分がうまい具合に融合されていて
セットリストの組み方の良さをすごく感じた。

それと前ツアー(3年前!)はオリジナルアルバムを引っ提げつつ  
「10周年」というのも謳ってた気がするんだよね。
しかし、始まってみればそんな要素は全く感じず・・・
と、思っていたら最後にドカンとスペシャル過ぎる(笑)メドレーにKOされたけど
「ベスト的要素」で言えばそれでも今回の方が強かった気がする。

懐かしい曲から埋もれ気味だった(笑)シングル、大先輩シリーズ等々、
今ではシングルしかiPodに入れてない(汗)俺でも大満足なセットリストだったし♪
アップにアレンジされた「コイシイヒト」にはびっくりだったけど(笑)
でも、この記事にも書いたように俺にとっては広瀬香美よりも  
冬の女王視(明日は広瀬香美ライブだけど・笑)してるだけに
ココロが「ポッ」とする「コイシイヒト」だったなぁ。

あと、最近は歌手活動を少し空けて、女優業で活躍してたからか
時々、歌い方に「ミュージカル」入ってた(笑)

そうそう。
今回も某さんの恩恵を受けて5列目とメチャ良かったのです!

本編ラストの方でオールスタンディングになったら松さんも
ステージギリギリまで出てきたら叫びたくなるくらい目の前!(興奮)
「ある意味、佐橋」(謎笑)になってもメチャメチャ可愛い〜(≧∇≦)

と、本編ラストからアンコールに掛けて大興奮だったのにラストは正月に出来た
ばかりでタイトルも決まってないという新曲(汗)

でも「一緒に歌って欲しい」と言っただけあって覚えやすいメロディ♪
そしてパンキッシュ!(笑)
あのアルバムの後にこの曲・・・(笑)

でも、松さんはそれでいいんです。
あくまで本業は女優。
だから、歌手業は自分のペースでいいし、
その時に歌いたい曲を歌っていればね♪

そして、そこで得た経験や出会いを芝居に繋げる。
理想の流れなんでない?

それにしても、やはりお嬢様でどこかお堅いイメージあったけど
ツアーを重ねる度に崩れてノセるのも上手くなってるような・・・(笑)

01.So Long
02.I NEED YOU
03.WIND SONG
04.君となら
05.きっと伝えて
06.Time for music
07.500Miles
08.みんなひとり
09.ほんとの気持ち
10.未来になる
11.僕らがいた
12.黄昏電車
13.優しい風
14.山手駅
15.時の舟
16.明かりの灯る方へ
17.明日、春が来たら 97-07
<Encore>
18.野バラ咲く路
19.コイシイヒト
20.新曲(タイトル未定)
comments(0)    trackback(0) 修正
ハピグン

「ハッピー軍手」の略なのかな?
「手袋」ってよりは「軍手」に近いし(苦笑)

ふらりとDOCOMOショップへ。
あ。機種変する気なんてないですよ〜。
例え、化石扱いされようともまだまだ使うし(笑)

でも、バーコードリーダーで特定のサイトに繋いで
アンケートに答えると↑の賞品が当たるってポスターを見て
「メルマガとか来るようになったらウザいなぁ」と思いつつ挑戦。
そしたらアンケートなんて無くそのまま「当選」の文字。

・・・あっけなっ!(笑)

で、柄は10種類ぐらいあったし、中には普段使い出来そうなのもあったけど
グリーンでクローバー柄。
むしろシクラカラーでシクラ柄。
これしかないっしょ!

つーことでこんなの頂いちゃいました〜♪
ハピグン
普段使いはちょっと厳しいけどシクライブの時は
コレ着けて挑もうかな(笑)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/29
一日一善

を心掛けてるわけではありません(きっぱり)
そもそも善行って自然に行うものであって意識的に行うものではないでしょ。
意識的に行った時点で「押し付け」「計算」「偽善」なんでない?
ま、それでも必要な善行もあると思うけどね〜。

つーことでソノ「一日一善」の話ではありません。
ここ最近、一日一つは善いニュースが飛び込んで来る日が続いてるのです。

そんな今日の「一日一善」は甥っ子の高校合格!

ま、いわゆる「すべり止め」の私立高校で本命はチャリ通可能な公立高校なんだけど
まぁ、その。ナンつーの?
血の繋がりこそは無いけどたった一人の甥っ子っすわ。
なので「ジジバカ入りま〜す(´▽`*)」
「すべり止め」とは言え、特進コースなんだよね〜♪

って、「ジジバカ」と言っても小学生の頃はよく一緒に遊んだのが
今ではまともに口も利いてくれないけど(苦笑)
お年玉やお守りをあげても「お礼すら言うのダリー」的空気満載だし(苦笑)

けど、誰もが通る「思春期」ってやつだしね。
更には成長につれてある時期までは俺と両親には接し辛さがあるだろうしね。

でも、環境が大きく変わった中で頑張ったよ!ウン。
つーことで、お祝いをあげたいんだけど現金じゃ親行きの可能性あるし(笑)、
各所で貰うだろうし、一時は一緒になってドラえもんのゲーム(笑)等で遊んでただけに、
「現金じゃ味気ないな〜」ってことでモノにしたいけど彼もお年頃。
好みやセンスも出てくるから難しいよね。
場合によっては嬉しいどころか困ることもあるし。

まぁ、「合格祝い」に固執せず「入学祝い」でもいいんだ。
喜んでくれるものをじーっくり探そう♪

何はともあれ●●君おめでとう!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/28
大丈夫

以前に書いた「がんばれ」って記事に似てるけど。 

ちょっと前からそうだし、今後しばらく(ずーっと?)続きそうだけど
GOMESのymdさんとファンの間で「大丈夫」って単語がキーワードになりそうなのです。
次作に収録曲の最後に「大丈夫」「大丈夫」と繰り返すところから来てるんだけど。

「大丈夫」

これも「がんばれ」同様に「何で大丈夫って言い切れるんだよ!」等と、
嫌う人もいるだろうし、「うつ病」の人にはタブー視されてる単語だよね。

でも、GOMESファンには恒例のグリーティングカード企画で届いたカードに
刻まれていた「大丈夫」の一言。 
コレを見た時にグッとキたんだよね。
「何て素晴らしい言葉なんだ!!!」って。

この時は「東京マラソン」の当選が分っていながらそれを教えていたのは
家族とエントリーしていた某友人のみでした。
そして、当日が来るまで極々限られた人ならともかくこうしてBLOG等で
大っぴらに公開するつもりは毛頭ありませんでした。
何故かって言うと自信も無かったし、不安しかなかったし、
完走出来なかったら格好悪いし・・・

でも、↑のリンク記事に「その時」と濁してはいるけど「東京マラソン」を指してるんだよね。
要はこのカード1枚、この一言にすごく背中を押されたんだよね。
「出来る!」って意味でも「出来なくたって頑張ったんだから大丈夫!」って意味でも。
(木山さんのライブのMCの影響もあるけど)

そして年末。
レース中の孤独や辛さを少しでも紛らわせたい・・・と
身に付け、パッと目に入るアームウォーマーにメッセージを貰いにいった。
そしてそこにも書かれていた「大丈夫」。 

「大丈夫」の一言で何でも乗り切れるなら幾らでも大切な人には掛けてあげるし、
自分自身も掛けてもらいたいわ。

でも、先にも書いたように気軽に言える言葉じゃないでしょ。
例えば身近な人であれば頑張ってる姿を見てきたり、
身近ではない人(このケース)であれば過程を信じた上での言葉なんじゃないかな。

だから俺はymdさんの「大丈夫」という言葉を裏切らない為にも
自分自身が胸を張って「大丈夫」と言えるようトレーニングを積んでいる。
辛くてもymdさんの「大丈夫」と自分の「大丈夫」を思い浮かべながらね♪

今の時期なら受験を控えた学生も多いだろうし、
そういうコたちに「大丈夫」と声を掛ける親等も多いだろうけど、
「簡単に言ってくれるよなぁ〜」とか「やるのは俺(私)なんだよ!」等、
思うかもしれないけどそんな時はちょっと角度を変えて捉えてみてはどうだろうか。

「背中を押してくれる人がいる」
「自分は決して1人じゃない」

泣いても笑っても「東京マラソン」までちょうど1ヵ月。
「大丈夫」を本物の「コトバ」にすべく息を吹き込む為、
この1ヶ月は31年の人生で一番濃い1ヶ月にして
「大丈夫」の威力を実証してみせます!
comments(2)    trackback(0) 修正
素敵夫婦

鹿児島県指宿市で10日にあった第29回いぶすき菜の花マラソンで、
阿蘇市波野の阿南重継さん(85)、ミヨ子さん(80)夫妻が
フルマラソンを完走した。08年の第27回大会で共に完走し、
フルマラソンの合計最高齢記録(当時161歳)でギネスの
記録保持者。「165歳」の今年も見事に走り抜き
「ゴール時の喜びがあるからやめられない」と笑顔で話した。

重継さんは地元の駅伝大会で好成績を収めたのをきっかけに
47歳でマラソンを始め、ミヨ子さんも続いた。
菜の花マラソンは08年、7時間36分33秒でそろってゴールした。
09年も制限時間の8時間内に2人とも完走した。

阿蘇山ろくで週に1度フルマラソンの距離を走って備えてきた。
今回のタイムは、重継さんが5時間57分27秒で、
80代以上の自己最高を更新した。ミヨ子さんも7時間37分1秒と
自己ベストに39秒と迫る好タイムだった。
ギネス記録は事前申請が必要で、09年以降は申請していないが
2人は「これからも走れる限りマラソンを続けたい」と張り切っている。
なんて素敵なんでしょう!
なんて格好いいんでしょう!
なんて夫婦愛なんでしょう!

荒んだココロに潤いを与えてくれたニュースだ♪

まだまだこの2人には走り続けて欲しいもんです。
2人仲良く手を取り合ってね(^-^)
comments(5)    trackback(0) 修正
2010/01/27
集団無視

キタ------(゚∀゚)------!!!!!

一番に出勤するのは俺。
そして残りの面々が次々と出勤してきては
「おはようございます!」「おはよ〜」。
そんなやりとりから1日が始まるのが日課。

が。

今朝のこと。
誰に「おはようございます!」と言っても何も返って来ない・・・(汗)
集団無視デスカ?(´▽`*)

実は昨日、Yさんにコーヒー・お茶の飲み方を注意されまして。
「音を出すな」って。
でも、冷たいものならともかく温かいものって「スーッ」って出ない?
しかも、マグカップと違って飲み口が小さいタンブラーだと余計に。
「ズズズーッ」って音ならともかく。

もっと言うとちょっと前にキーボードの音も注意されたんだよね。
飲み物同様に「うるさい」って。

ぶっちゃけ、「集中してないからだろ!」って返したかったけどね。
俺、本気で集中した時は(滅多にないけど・笑)呼ばれても気付かないほどだし。

でも、確かに「細かいことだけど気になる」ってことはあるわな。
俺にだってそういうのあるし。

けど、元々外注だったのが常勤になって何年だろ?
5年以上は経過してるんだよね。
「それを今更・・・」みたいな。
まぁ、「ずっと我慢してた」と返されたら何も言えないけど。

ただ、この人が一癖ある人で・・・
それは他の面々も思ってることなんだけど。

一言で言っちゃえば気分屋で虫の居所が悪いと周りに当り散らすし、
自分がミスや早とちりしようとも絶対に認めず相手のせいにしたり。

だから今までは腹を立てても無駄だし、なるべく受け流すよう心掛けてたんだけど
今朝の挨拶、コーヒー淹れたあとに言われるお礼。
これが揃いも揃ってなくって・・・

昨日・一昨日は気付かなかっただけ?
休みの間に何らか打ち合わせがあった???

ま、単なる偶然・気にし過ぎってとこだろうけどね。

でも、ジョギング中に赤の他人同士でも挨拶することくらいありますわ。
そんな中で同じ職場にいながら無視ってどーよ。人として。

こんな空気の中で過ごす1日。
ホントにここ数日は気が滅入って1日が長く感じる・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/26
とろけるリズム

「ローソン」に行ったら「とろけるリズム」が流れてきた!
小さな幸せ〜(*´∇`*)
今日の「モヤモヤ」も一気に吹っ飛んだ♪

とろけるリズム
とろけるリズム
posted with amazlet at 10.01.26
広瀬香美
ビクターエンタテインメント (2009-12-16)
売り上げランキング: 3033
comments(0)    trackback(0) 修正
干渉

干渉されるのは嫌いだけど無関心過ぎるのもねぇ・・・

昨夜オカンが聞いてきまして。
「会社の人、マラソン出たって言ったら驚いたんじゃない?」って。

・・・なんで?(素)

聞くと、木曜に38.6度の熱を出してインフルエンザ疑惑まで持ち上がったのに
日曜にはレースに出てるから驚いた(って言うより呆れた?・苦笑)んじゃないかって。

だから言いましたわ。
「マラソンに出たなんて一言も言ってないよ」って。
そしたら「そうなの?」って不思議そうに聞き返されたから
「熱のことも何事も無かったかのように聞かれないから、自分から言ってもないよ」
「それどころかオヤジの手術のことすら何も聞いてこないような人たちだよ」
と言ったら更に不思議そうに言われましたわ。
「小さな部屋にいて何も話さないの?」って。
そんでもって「自分は自分、他人は他人って感じの人たちなの?」って。

まぁ、間違ってないわな。
「自分は自分、他人は他人」ってか、他人への関心が薄いっつーか。
もっと言っちゃえば他人がどうなろうが知ったこっちゃないみたいな・・・(苦笑)

って、入社して10年以上経つし、今に始まったことじゃないけどね。
でも、昔は歳の近い先輩がいて分かり合えたし、
残りの面々も今ほどじゃなかったけど歳を重ねると共に・・・(苦笑)

で、その話をしてて思い出した。
何年か前に風邪をひいて無理して出社してたからすんごい長引いて
咳が酷かったからずーっとマスクをしてたし、「ゴホゴホ」咳き込んでたのに
そんな状態が一週間くらい続いてからかなぁ。
Yさんが「風邪ひいたの?伝染すなよな〜っ!」言って来て・・・(苦笑)

ウチの会社なんで小中学校の教室の広さあるかないかの部屋で
ネットカフェ等のようにパーテーションで区切ってるわけでもない。

そう。いやでも1日に何度もお互いの顔を見ざるを得ないんだよね。
なのに気付かなかったYさんはスゴイと言うか、何と言うか・・・
こう言っちゃナンだが、熟年になって奥さんに出て行かれたのも納得(苦笑)

って、「病み上がりなんだし優しくして〜ん♪」とかじゃなくって。
むしろ、そんなのキモイのでお断り(笑)

ただ、時々「人間味」を感じない時があるんだよね。
「嫌いだから」とか「ムカついてたから」とかじゃなく。
冷静に見て。

職種にもよるけど会社・部署ってチームワーク・団結力も必要でしょ。
でも、それが全くないんだよね。ウチの会社は。
まぁ、それを上手いこと利用することもあるけど(苦笑)、
ここ最近、更にそれが酷くて正直、社内にいると息が詰まる・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/25
50m算

やっぱり「マラソンやる人はM、フルマラソンやる人はドMだ!」←しつこい

この前、某さんが言ってて。
「距離の計算って苦手なんだよね〜」って。

俺はすっかり「算数(笑)」の「距離」「時間」「速さ」とかのことだと思い、
地域・学校によって色んな覚え方をさせられてそうだけど
「木の下のじいさん・ばあさん」「おはじき」のことを思い出して。
(↑公式の覚え方ね。「それ、知ってる!」とか「自分はこうだった」ってのあったらおせーて♪)

でも、それともちょっと違ったらしい。
「感覚」の問題?
「その距離がどれだけのものなのか」って。

そんで言うんだよね。
「だから50m走を何回するかで計算する」って。
その方がよっぽど数学力を要される気がするけど(笑)

まぁ、とにかくまずは現在、主に走ってる11kmを換算してみると
ズバリ50走220本に値するらしい(汗)

・・・はい。
「怖い」と思いつつ2人とも頭の中は同じ。
「フルマラソン」で換算してみましたよ。
もはやメートルで表すことに苦戦したけど(汗)←マジ「4万2千」か「42万」か混乱した(´∇`*)

その数ズバリ

843回(爆)

キチ●イ。
●カ。

そんな単語が浮かんだよ。さすがに(苦笑)
だって、想像してみ?
グラウンドの50mのコースを843回も往復してる人を。
尋常じゃないでしょ(笑)
何かに取り憑かれるたんじゃないかって心配するでしょ(笑)

いや〜、それにしても「ドM」極まりないですね(爆)

ちうか、その数を見て確かに気が遠のいたりもしたけど、
その数に麻痺して「50m走を繰り返せば完走出来るのか」と
出来そうな気にもなって来たり・・・(笑)

でも、何時間もひたすら校庭の50mのコースを行ったり来たりを
繰り返すような人がいたら怖くて友達になれなかっただろうなぁ〜(苦笑)

「東京マラソン」のことはよく知らないけど1Km毎に表示あるのかな?
だとしたら・・・

え〜。

1Kmでたったの20回しか減らないのか(;´Д`)
ん〜。やっぱり恐ろしい数字だ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
ぜんてんきょう

「全日本天然協会」略して「全天協」を広めようとしている香美嬢。
「Twitter」の中に出て来た「半角」って文字に対して

『半角』って焼肉屋さんあったよね。お腹空いた〜」って!(爆)

ヤバイ。ただでさえ歌声にメロメロだってのに
この天然具合は相当ツボ!
メチャメチャラブリー(≧▽≦)

あ〜、日曜の「香美別邸」がメチャ楽しみ!
早く会いた〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/24
非・千葉県民

ハイハイ、そうですか。
東京都民でも埼玉県民でもなりましょうか?

「東京マラソン」翌週の「千葉県民マラソン」。
過去2回出てるだけにタイミング的に迷いつつ
「そろそろエントリーしないと締め切られる!」と
慌てててエントリーしようとしたら「5kmの部カット」て。
そもそも本当に5kmあったのか怪しいレースなのに(毒)

安心したような、悔しいような・・・

ってか、ネーミングがネーミングだけに
拡大を望んでたレースなのに縮小ですか(苦笑)

ま、いいんだけどね。
じ〜っくりと「東京マラソン」の疲れを癒しますよ。(`ヘ´) フンッ
comments(2)    trackback(0) 修正
第34回サンスポ千葉マリンマラソン

ガーン( ̄□ ̄;)!!
一度書いたのが全部消えた・・・
せっかくいい気分だったのに(涙)

ま、気を取り直して・・・

引きたい奴は引け。

良くやった!俺!!!

一つ前のエントリー通りコンディションは最悪。
しかも安静にしたい前日には今年も「節目」になるライブ。

はい。充分な睡眠が取れず5:30に起きても
昨夜のライブの途中で居眠りコいて目覚めたかのような気分(苦笑)

でも、今日は本番。
俺が「減量」から「レース」目的に転向したレース。
そして、今の俺の聖地である「マリンスタジアム」を走れるレース。

それだけにどんなことがあろうともタイムは落としたくなかったけど
今年に限ってはさすがに全く自信が無かったっすわ。
昨夜も帰宅後に熱っぽかったし、今朝もダルかったけど、
熱を測る勇気は無かったし。
もし、そこで(ってか、絶対)予想以上の体温だったらダウンしてたし。

でも、最初から「今年はダメ」なんて口(文字)にしたら「負け」を認めるようなもの。
端くれだろうが、へったくれだろうが、そんな悔しいことしてたまるかっ!

けど、それが逆にリラックス効果を生んだ?
去年のように「絶対に2分縮めるぞ!」と目を血走らせることもなければ、
大きな波が覆い被さるような不安も無かった。

そんな中でのスタート。
体調不完全とは言え、スロースタートもしない。
かと言って周りに流されてハイスタートもしない。

「自分は自分」。

そんなスタートが切れた。
けど、やっぱり気になるタイム。

でも、去年までは不服に思えた1Km起きの表示がないことが
今年は有り難く思えたり。
タイムを気にしつつも「自分の走りをしよう!」と見ずに走れたし。

とは言え、スタートとゴールが若干ズレるからちょうど真ん中ではないけど
折り返し地点で初めて時計に目をやると10分台。

・・・ウ・ソ?

単純なドラさん。
「こりゃいける!?」と調子に乗りそうになる(笑)

けど、その後にある緩やかながら長い昇りまではじっくり我慢してから
徐々にスピードを上げて行くと唯一ある「残り1km」の表示地点で
2回目のタイム確認をすると19分。

ラスト1Km。
一番辛い箇所。

けど、「1Km5分なら俺でも可能!」。
「そしたら去年のタイムを破れる!!!」

そう思ったらフォームも表情も失敗した「福笑い」状態だったろうし、
グラウンドに入ってからは足を取られて転げそうになりながらも
どうにかゴールしたら手元の時計で23:35。

去年より約30秒も縮めた・・・
この状況の中で「去年の自分」を超えることが出来た・・・

しかも、「フル」と「5km」では独学と言えども練習方法が全然違うけど、
「フル」を視野に入れてた分、持久力もついたのかね。
去年はゴール後、動くのもやっとな状態だったけど
今年は全力の限りスパートしたとは言え、ケロッとしてた。

って、書くと余裕綽々みたいだけどやっぱり途中で思ったけどね。
「何でこんなことしてんだろ」
「辞めても誰に文句言われる筋合い無いのに」って。

でも、辞められないのがマラソン。
誰でも一度は「ライバル」を持った経験あるかもしれないけど
結局、一番のライバルって「自分自身」なんだよね。
それを知ってしまった今はもうここから抜け出せない・・・

けど、メインレースと位置付けてた「マリンマラソン」も納得の結果で終わり、
肩の荷が一つ下りたんでようやく「東京マラソン」一筋でやれますわ。

この勢いと信じる気持ちを忘れず2月28日。
奇跡を起こしちゃる!

ちなみにこのレースの公式結果は出るのが遅いんで
一週間〜10日後くらいにでも正式に出たら再び話題を持ち出しま〜す♪

第34回サンスポ千葉マリンマラソン
挨拶をする千葉県知事の森田健作。
「ねぇ。『アクアラインマラソン』は〜?(´∇`*)」

第34回サンスポ千葉マリンマラソン
今年もスターターに借り出された(笑)唐川。
接近ショットも撮ったのにテンパってボツったorz
comments(0)    trackback(0) 修正
Enjoy Running

抜歯によるレース一週間前のドクターストップ。
それが解除されたと思ったら直前の発熱。
大事なレースを前に散々。。。(;´Д`)

でも、しばらく背中を押してくれそうな
あの言葉を胸に記録云々よりもとにかく
楽しんで走って来よう♪
なんてったってあの「マリンスタジアム」を
走れるんだしね〜♪

「大丈夫」「大丈夫」「大丈夫」
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/23
山田稔明/夜の科学 vol.27〜Farewell to the marble arch

山田稔明/夜の科学 vol.27〜Farewell to the marble arch
敢えて多くは語りません。
簡潔に書きます。

マーブルラストライブが終わった。

観ながらふと気付いた。
マーブルでのライブ歴は俺の二十代そのもの。
それだけに感慨深かったけど寂しい気持ちは不思議となかった。
思い出の詰まった会場だけに涙するかと思ったのに。

意識的ではないけどここ数年の俺って
「挑戦」「新たな世界へ飛び込む」
そんなキーワードが当てはまる過ごし方をしてると思うんだよね。

卒業は新たな始まり。
別れは出会いの始まり。

そんなことを思わせた暖かい空間だった。
マーブルらしいセットリストだった。
言葉では「最後」「閉鎖」と言っても二十代の間に
泣いたり、笑ったりした、いつものマーブルだった。

だけど、今月限りで確かに閉鎖する。

二十代に一番行ったであろうライブ会場であろうマーブル。
沢山の思い出をありがとう!
そして長い間お疲れ様でした!
山田稔明/夜の科学 vol.27〜Farewell to the marble arch

それと最後に。
最近は個々の生活もあったりで、なかなか一緒に観ることもなかったけど
マーブルに共に通った友たちとラストライブも一緒に観れて良かった!

そしてタイムマシーンであの頃に戻ったかのようにあらゆる面で
「初心」を思い出して明日からの活力になりそうな一夜だった♪


01.ねじを巻く
02.clementine
03.手と手、影と影
04.三日月のフープ
05.シネマ
06.Wall of Death(Richard Tompsonカバー)〜猫町オーケストラ
07.夢の終りまで
08.毎日のポートフォリオ
09.長距離ランナー
10.ホウセンカ
11.home sweet home
12.glenville
13.sweet home comfort
14.hanalee
15.天気読み(小沢健二カバー)
16.僕らが旅に出る理由(小沢健二カバー)
17.そばにあるすべて
18.SING A SONG
<Encore>
19.歓びの歌
20.雨の夜と月の光
21.拍手手拍子
22.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
情熱スタンダード

マーブルラストライブに迎う為に乗り込んだ車にて
GOMESシャッフルしようとしたら誤って全曲シャッフルしてもうた。

が。

流れて来たのは「情熱スタンダード」だし!
7200曲以上入ってるのにどんな確率!?(汗)

そういえば初生GOMESだったライブのタイトルが
その後、この曲にもなった「情熱スタンダード」だったっけ。

ん〜。今夜は何かが起こりそう♪
そしてマーブルだけでなくGOMESと出会ってからの日々を
色々と思い出してマーブル色の感情が生まれそうだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/22
神様からもらったチャンス

Song By 三浦理恵子(´∇`*)

今朝は驚異的な熱の低下を見せたもののダルさは残ってたし、
今の仕事状況や今週末のこと(私用)を踏まえた上で
「今日行ったらまた同じことの繰り返し」と長年の経験で判断し、
大事を取って休むことにした。

ちなみに昨日は帰宅後ほんの少しだけ寝て少しは楽になったけど
今日は午前も午後も昨日に比べて随分とぐっすり寝れた♪
それでいてまだ眠いんですが。。。(汗)←現在22:00前

やっぱ、疲れなのかね。
今週はオヤジのことだけでなく心労もあったし。
(書き殴ろうとしたけどそれすらもイヤになった)

しかし、「マリンマラソン」・・・

「残り4日で仕上げる!」なんて言ったものの直前でコレ。
喉や鼻は全く平気で熱だけなのが救いだけど
最後の最後で調整できないのがウズウズする(;´Д`)

でも、ものは考えよう。
「疲労回復」についての日記の中で足の疲れのことも書いたけど
足の裏、指、ふくらはぎ等、違和感をのある箇所は幾つかあったんだよね。
誤魔化し、誤魔化し、やってきたから文章にして認めたくなかったけど。

だから、この調子じゃ日曜は平熱になってそうだし、
仕上げこそ不十分だけど休養はしっかり取れた状態で
足の不安はなく走れると思えばタイトルのようにも思えるかな。

それに去年以上に風邪に神経質になってたのは
ひくと一週間くらいは休む羽目になるけど喉・鼻が平気な分、
今日の夜も走りに行こうかと思ったくらいだしね。

ま、さすがに熱こそないものの体だけは熱いし、
夜になってようやく食欲も平常に戻ったレベルですから・・・
無理して本当に走れなかったら元も子も無いし我慢、我慢。
このウズウズを一気にレースで爆発させよう・・・

って、夜になったらやっぱり熱が再び上がってる!
やっぱ休んで正解だったな。
もう一晩ぐっすり寝れば「マーブルライブ」も「マリンマラソン」も平気だろう。

けど、レースでまた思いっきし、疲労するんだけどね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/21
雨に負け風邪に負け

本日、体調不良につき早退。
そんな俺を帰りの車で一番に出迎えてくれた曲は
ymdさんの「雨に負け風に負け」でした・・・
iPodを無性に壊したくなった(苦笑)

はい。朝は全然フツーだったんだよね。
そんでもって暖かくなるって言ってたから
エアコンも足元のストーブも付けずにいたし、
それでも全然寒さを感じずいつも通り仕事してたのに
昼に近づくにつれて寒さを感じたもんだから
まずは他の人に迷惑掛けまいと足元のストーブをON。

けど、それだけでは寒さが治まらずしれ〜っとエアコンも入れたけど
暖まるどころか寒さが増す一方で震えが止まらなくなって
昼休みに入ると同時にTシャツ・Yシャツ・制服を着てる上に
コートを着てゴワゴワな状態でも震えは止まらないし、
私用で早退するパートさんが帰り際に俺の顔を見てビビってたわ。
「顔が真っ青だけど大丈夫!?」って。

でも、もう1人、社内にいた人はそんなのお構いなしだったし、
月曜も休んだってのもあるから午後になって仕事を再開すれば
気も紛れるかな〜と思ったけど昼休みも最初の内はネットしてたのが
途中からそんな気力すら無くなったからねぇ・・・

はい。午後の仕事が始まって10分足らずで早退しました。。。

で、食欲は全然無くて弁当も食べなかったんだけど
俺のポリシーで風邪や夏バテ等、「食欲無い時こそ食べる」ってのがあるから
「冷たいそばなら食べれる」とコンビニに寄ったけど無いし〜(;´Д`)
だから、おかゆを買ったけど、家に着く頃にはそれすら食べる気力なし。
一緒に買ったホームサイズのピノを幾つか食っただけでしたわ。

それもそのはず。
車に乗る頃には寒気は落ち着いてたんだけど
無性にアイスを欲した辺りが物語ってるよね。

体温38.6度。

ワタクシ、平熱は35度台です。
なので37度でフラフラ、38度でフワフワ、って具合に
かなり「ヤバイ」と感じる体温(汗)

ってか、朝はホントになんともなかったのに急に寒気&発熱。
これって・・・(汗)

まぁ、夕方になって病院に行ったらインフルエンザではなかったですが。

けど、この冬は去年以上に風邪対策を万全にしてて
遠回しにねだっても一向に買ってくれないから会社に自前の加湿器を持ち込むほど
注意を払ってたのにダウンした自分が情けない。。。
しかも、メインレースを目前にして。。。
あ。もちろん、マーブルライブのことも過ぎったけど。

ただ、注意を払いながらもレース直前に体調を崩すことが多いような・・・
奇しくも昨日、「疲労」について書いたばっかだけど帰宅後少し寝たら
一気に熱も下がってた辺り、疲労が絡んでるのかな〜と睨んでるけど。

乾燥や、菌の侵入を防ぐのも大事だけどマジで「疲労」はしばらくのテーマだな。

つーか、抜歯でドクターストップかかって、痛みがあるけど残り4日しかないからって
その4日で仕上げようとしてたのにダウン。
しかも俺にとってのメインレースなのに。
マジ情けない。。。マジ悔しい。。。

でも、結果は狙えないにしても、日曜までには体調を整えて
絶対に参加して完走してみせる!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/20
入浴時間

って、風呂のドアを開けて入ってから、出てドアを閉めるまで?
それとも湯船に浸かってる時間?
あ。でも、シャワーだけの場合もあるからやっぱ前者か・・・

俺、過去に何度か多分書いてるけど湯船の中で
ジッとしてるのがすんごい苦痛なんだよね。
だから夏・冬問わず湯船に浸かってる時間なんて
恐らく3分にも満たない・・・
それがお風呂のおもちゃ好きに繋がってそうだけど(苦笑)
意識的に「長く入ろう」としたこと何度かあるし。

はい。今も意識的に「長く入ろう」と思ってる時期です。
って、昨日からだけど(笑)

いや、ここんとこすっかり早寝になっちゃったけど
例え安眠出来たとしても翌朝の目覚めはバッチリではないし、
足に疲れを感じるし、ここんとこずっと「疲労回復」について考えてて
すんごい基本だけど「基本が大事」ってことで「風呂」に辿り着いたってわけ。

そういうわけで10分を目標に頑張ってます。
って、もう一度言うけど昨日からだけど(笑)

でも、10分湯船に浸かってるのは本当に苦痛です(汗)
以前、「長風呂しよう」と思った時はお風呂で聴ける
CDプレイヤーの購入まで考えたことあったけど
せめてラジオくらいあればなぁ。
おもちゃだけじゃ10分を前に飽きちゃうし(苦笑)

それにしても湯船に浸かってる時間の平均ってどれくらいなんだろうね。
中には入浴に数時間掛ける人なんかもいるし。

でも、最近いくら寝ても眠たくて、眠たくて、
「高木ブーか!」ってほど、ちょっと目を離すと寝てたりする(汗)

専属トレーナーとか付けて毎日マッサージされてみてぇ〜っ!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/19
春にして君を想う

一ヶ月前にこんな日記を書いた。  

「イベント」ってのはハズれたし、ハイタッチはさすがにないだろうけど
書いた当初は「二度とあるはずがない」と思いながら書いたのに
まさか一ヵ月後に本当に「正夢」になるとは・・・

しかも、ニュースを見たのは仕事中だったのでじっくり見れず
内容に複雑さを持っていたけど90年代の曲が中心みたいだし、
バックバンドも「VILLAGE ”the show”」や
「レビュー96−ダイヤモンド組曲・甘夏組曲−サファリ96」を思わせるメンバー。

正にあの当時のライブが13年振りに復活するんだろうか・・・

ライブが恋しくてビデオのナレーション通りに部屋を暗くして大音量で
疑似体験を何度もしたイタイ男ですよ。わたしゃ。
もう一度、生で「ドアノックダンス」なんてした日にゃ号泣すんわ。マジ。

ってか、ここまで大々的に発表したんだからやるよね!?
フリッパーズの最後のようなことはないよね!?
「刹那」の発売みたいに延期、延期のまた延期ってことないよね!?

ライブ自体二度とやらないんじゃないかくらいに思ってたし、
やるにしても90年代の曲は封印されると思ってただけに
頭がテンパって実感なくて「嬉しい」って気持ちも未だ薄い・・・

けど、書きながら当時の曲を聴いてるとコレらを再び生で聴けると思うと
早くも泣きそうになってくる。。。

<追記>
よくよく↑のリンク記事を読んだら・・・(苦笑)
「二度とない」と思ってたからそう言い聞かせてたのかもね。
だって、「Life」は俺の中で人生NO.1アルバムだもの。
その中の曲が生で聴きたくないはずがない!
comments(10)    trackback(0) 修正
一難去ってまた一難

はぁ・・・。困ったもんだ(>_<)

オヤジの手術も終わり、一先ずはホッとしているけれど
新たに頭を抱える要素が増えたんだよね。
それは何かっつーと



金曜日に抜歯したことは書いたけど  
最低3日のジョギング禁止令が出てたし、
実際に走ると響くからウズウズしつつも守って、
昨日、病院から帰って気分はそれどころじゃないけど
そこはしっかり気持ちを切り替えて走ろうとするも
昼間から感じてはいたけど痛みが増しとる・・・(汗)

最初は「先生はああ言ったけど走っちゃえ♪」とか思ってたけど
とてもじゃないけど今はムリ・・・(汗)(汗)
今更だけど「マリンマラソン」後に抜いてもらえば良かった(;´Д`)

でも、筋肉なんつーもんは付けるのは大変でも
落ちるのは一瞬なのでこれ以上は休んでるわけにもいかないし、
今日から痛み止めは限りがあるし寝る前だけ飲んでたけど
夕方過ぎに飲んで走る頃に痛みが緩和してることを願おう。

夜中に疼いたらその時はその時。
まともなトレーニングは実質あと4日しか出来ないから
「4日で何が出来るんだよ」って感じかもしれないけど
レースに大きく影響を及ぼす「焦り」が比例して膨らむし、
あと4日で出来る限りのことをしよう。しなきゃ!

それに加えて練習プランが大幅にズレ込んでるから
「マリンマラソン」が終わったらダッシュは中断して
代わりに4kmプラスしよっと。
「東京マラソン」までも日がない〜(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
小沢健二13年振り復活ライブ

( - _ゞ ゴシゴシ
何かの間違いじゃないよねぇ?
歌手の小沢健二について「http://hihumiyo.net/」というサイトが、
13年ぶりとなるコンサートを5月20日の神奈川県民ホールを皮切りに、
仙台、東京、札幌など、全国12か所で開催すると発表している。
なんてニュースが舞い込んだ!
どうしたんだ!?一体・・・

日程は以下の通り。

小沢健二 コンサートツアー「ひふみよ」
5月20日(木) 神奈川県民ホール
5月21日(金) 仙台イズミティ21
5月24日(月) 中野サンプラザホール
5月25日(火) 中野サンプラザホール
6月02日(水) 札幌市民文化ホール
6月04日(金) 中京大学文化市民会館オーロラホール
6月06日(日) 神戸国際会館
6月07日(月) 広島厚生年金会館
6月15日(火) 新潟県民会館
6月17日(木) はまホール(旧浜松市民会館)
6月22日(火) 京都会館第一ホール
6月23日(水) サンポートホール高松
6月25日(金) 福岡サンパレス

単独ライブじゃなくて本当にツアーだ・・・←未だ信じられない奴

でも、どんなものになるんだろ?
楽しみな反面で複雑な気持ちもある・・・

<追記>
1990年代の作品が中心!?
ってことは「Life」等が中心ってことでしょ!?!?
何が何でも行かねば!!!
comments(14)    trackback(0) 修正
2010/01/18
オヤジとの約束

オヤジが救急車で運ばれてしばらくいた救急病棟から
一般病棟に移った際に部屋が空いてなくて3人部屋だった為、
とにかく狭くてお見舞いでお花を貰っても置けない状態でした。

「なんて殺風景な・・・」

そう思った俺は季節的に小さいツリーを自分も行く週末を待たずして
母親に託した際に一通の手紙を同封した。
俺が初めてオヤジに寄せた手紙。

その中で最後にこう綴った。
「俺がフルマラソンを完走するなんて奇跡のようなこと。」
「だけどその奇跡を見せるからそれまでに退院して応援に来てくれよな!」

面と向かっては照れ臭くて決して言えなかっただろうけど
文字だからこそ素直に伝えられたし、その言葉の奥に込められた意味も
しっかり伝わったと俺は信じている。

そして、一時は「無理」と言われていた手術が決まった。
予定時間は5時間。

それを聞いた時に思った。
「オヤジが戦った時間以内にゴール出来るように俺も戦おう!」と。

しかし、実際の手術は7時間にも及んだ。
あらら〜。「東京マラソン」の制限時間じゃん。
オヤジなりの我が子への愛?(違)

でも、オヤジは確かに戦った。
「無理」と言われた手術を乗り切った。
「下手したら年内持つか分からない」とまで言われた命を繋いだ。

さぁ、次は俺の番だ!
誰もが「無理じゃないの?」「大丈夫なんかぃ!」と言う。

でも、絶望に暮れてたオカンやアニキに対しても1人で
「俺らが諦めてどうするんだよ!」「俺らがしっかり支えてやらないと!」
そんなエラそうなことを言ってきた。

「無理かもしれない」「大丈夫なのかなぁ?」
そんな発言・気持ちはタブー。
何事も「信じる」ことから始まるのだ。

実際のとこ、その日まで退院出来るかはまだ分からない。
退院していたところで人込みに行けるかも分からない。
だけど、大きな戦いをし、見事に勝ったことは確か。

いや、今だから言うけど万が一のことがあったとしても
「完走する姿を見せる」と約束したからには見届ける場所が
地上からなのか、天からなのかなんて関係なかった。
とにかく俺は「見せる!」。そう思って毎日走ってきた。

無理して病院送りなんてことになったら全てが台無し。
だから、限られた日数の中で病院に通いながらだから
与えてもらえるなら「時間」がとにかく欲しいくらいだけど
その中で最大限の努力を尽くして当日は今日俺が貰ったように
俺が今度は笑顔をプレゼントしたい。

一週間くらい歩けないほど足がボロボロになろうとも
絶対に果たさなきゃいけない約束。果たしたい約束。
大切なオヤジとの約束だから・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
ご報告

朝、あんな日記を書いたので取り急ぎご報告を・・・

5時間の予定だった手術が7時間にも及び、
腫瘍とべったり張り付いていた肺の一部を切除し、
手術そのものは成功しました。

ただ、肺の一部を切除しているし、
それだけの大手術だけにしばらくは油断出来ないけど
一番大きな「壁」を突破することが出来ました!

ちなみに手術が終わって呼ばれた時に
部屋に入ったら摘出した腫瘍がドーンと置いてあった(汗)
もちろん、持ってなんかいないけれど
1kg以上はあるかと思われる大きさでゾッとした。
あんなものがぶら下がってりゃそりゃ苦しいでしょ。
圧迫されて苦しいでしょ。

まぁ、何はともあれ2つの病院ともに「手術は困難」と言われてたのに
手術に漕ぎ着けて、成功して本当に良かった・・・(涙)
手術後、麻酔が切れるまでまた何時間か待ったけど
最後には話も出来たし、ホッとして帰って来れた・・・(涙)

あとはこのまま順調に回復することを祈るのみ!
まだまだ続くけどオヤジも家族みんなもよく頑張った!!!

俺が前に言った「治ればそれぞれ苦しい想いもしたけど家族の絆が強まる」ってのが
もうすぐその通りになりそうだ。
いや、させる!

はぁ。とにかく疲れたし、長い長い1日だった・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
デュワァァァァァァァ!!

パワーがみなぎりそうなので叫んでみた(謎)

本日は有給休暇を取りました♪
バカンスヽ(´▽`)/ バカンスヽ(´▽`)/

そんなわきゃありません。

会社の健康診断で引っ掛かって再検査してから約4ヵ月半。
途中、救急車で運ばれたこともありました。
そんな家族にとっては長い、長い、オヤジの闘病生活でしたが
本日、遂に腫瘍摘出の手術をすることになりました。

最初から部分的に「手術で取るのは難しい」と言われてた上に
「腫瘍が大き過ぎて手術は無理」と言われてたのを考えると
ここまで漕ぎ着けただけ本当に良かった・・・

でも、手術は5時間もの長い時間を予定してます。
正直、待つのも相当しんどいことでしょう。
ただでさえ「大手術」と呼ぶに相応しい時間なのに
散々「難しい」「症例が少ない」と聞いてるから余計に。

ここいらでは一番大きな病院で看護士をしてる義理の姉も
「成功すればこの方法が広まると思う」と言ってたっけ。

まぁ、平たく言えば「モルモット」「実験台」だよね。

でも、モルモットでも実験台でもいい。
また一緒に飲みたい!
今年もマリーンズ戦を観に行きたい!

ただ、それだけなんだよね・・・

さて。
俺も人生で一番長いであろう5時間を乗り切ってきます!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/17
シクラメン/HMV イオン浦和美園店presents シクラメン インストアライブ

シクラメン/HMV イオン浦和美園店presents シクラメン インストアライブ
前のエントリーに書いた通り行ってきましたた♪

モール(インストア)ライブはいつ以来だろ?
覚えてないくらい久々な気がする。

いや〜、もちろんワンマンが一番だけど、
例え対バンでもライブハウスは「快感」の最上級だけど、
モールライブは買い物に来てた人が足を止めて、徐々に人数が増えて行き、
ただ見てるだけだった人が次第に手拍子したり、手を振ったりして、
気付けば「シクラメンって誰?」だった人も含めて一つなるあの感じ。
ライブハウスでは味わえない感動だよなぁ・・・(しみじみ)

でも、ホントにスゴイことだよね。
たまたま通りかかって何となく気になって足を止める。
そして、終演後はCDを買う為の長蛇の列。

2回目は隣にいたおばちゃんも最初は見てるだけだったけど
次第に小さくではあったけど手拍子と腕振りしてたしね(笑)

それから「エキストラかっ!」って思うほどのチビっ子。
最初は座席なり端の方で見てたのが連鎖反応のように
ステージ前に並んで手拍子したり、踊ったりetc・・・
ココはNHKの番組収録現場か?(笑)

いや〜、音楽の「基本」を改めて感じたよね。
老若男女関係無いし、思い思いに楽しめばいいって。
時々、軸がズレちゃって周りに迷惑掛ける大人もいるけどな(苦笑)

そうそう。モールライブと言えば5曲が主だったけど
今日は1回目が6曲、2回目が7曲とお得度満載!
しかも、2回目はワンマンでは披露済みだけど未音源化の2曲も聴けて
タイムサービスまで付いて来ちゃった感じ(笑)
位置的に微妙で久々のオール電車で「旅」だったけど行った甲斐があった♪

と、言いつつ・・・

2回目も終わってから他のラ族もいるからじっくりは喋れないけど
メンバーと雑談出来たんでそっちの楽しさの方が記憶が新鮮だけど(笑)

でも、ここに宣言します!

「東京マラソン」までの期間に行くのが可能なライブがまだまだ
これから発表されるだろうけど終わるまで禁シクライブします!!!
その時間をトレーニングに割り当てて、次に行く時は完走報告をする。
胸を張って出向いて、情けない報告や顔を出せないような走りはしない!
たくさんのエールをもらったしね〜。
んで、その頃にはご褒美として(!?)新譜の発売日が聞けたらいいなぁ♪

前のエントリーにも書いた通り、しばらくシクライブは自粛してたし、
この後もしばらくそうすると決めただけに今日のライブは特別なものになったかな。

おしっ!
もう「不安」や「恐怖」なんて言わない。
やってやるぜ!!!

<1st STAGE>
1.はな
2.kamataッ子
3.虹
4.らいふ☆カーニバル
5.ありがとう
6.MUSIC

<2nd STAGE>
1.はな
2.kamataッ子
3.風唄
4.らいふ☆カーニバル
5.大切な人へ
6.虹
7.MUSIC
comments(0)    trackback(0) 修正
トレジャーハント Part2

東京マラソンの当選通知を見た時に思ったこと。

「俺は何てことをしてしまったんだ・・・」

しかし、端くれと言えども俺もランナー。
当選したからには出場する。
出場するからには完走する。
意地とプライドを賭けてそうしたい!

でも、あるのは「不安」と「恐怖」だけ・・・

だから、当選通知が届いた10月からずっと思ってたんだよね。
俺にとって二大巨頭とも言えるGOMES(ymdさん)とシクラメンのメンバー

何らかの形でメッセージを貰いたいって。

それで思い付いたのが身に着ける上にメッセージも良く見えるアームウォーマー

骨折して入院した人のギブスに書く感覚でね(笑)

で、ymdさんには年末に貰ってたけどシクラメンの方は
オヤジの件でワンマン以外はしばらく自粛してたら
あっという間に年が明けちゃったんで大慌てで貰って来ましたさ。
もう片方の腕分に。

トレジャーハント Part2

初めてのフルマラソンでどうなっちゃうのか全く分からないけど
ymdさんとシクラメンに守られながら走れるんだ。
楽しみながら走らないと♪

ヨシッ。これで揃えるものは揃った。
あとはひたすらトレーニングするのみ。
自分自身の問題。

あと1ヶ月半。
頑張っぞ!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/16
要注意人物

ってか?(苦笑)

今日は昨日、抜歯した部分の消毒が必要ってことで「オヤジの病院に行く前に・・・」と
10時から始まるんで10時に予約したんすわ。
当然、本日1人目の患者は俺。
たまたま受付に先生がいたから「おはようございます〜」って言ったら
向こうも(ってか、本来なら向こうから?)「おはよう!」って返すのが「日本流」でしょ?

なのに・・・

開口一番「走ってないだろうな!?」言われた(爆)
しかも、帰る時は「まだ走るなよ!」て・・・(苦笑)

まぁ、ぶっちゃけ、「距離少なめならいいだろう」と今日から走るつもりでいたけど(笑)

でも、お寺に行った際に駐車場から境内まで多少の距離があったんで
軽く走ったらそれまで何とも無かったのにズキズキと痛み出した(汗)
恐れ入りました。先生の言う通りですm(_ _)m

そーゆーわけで「距離少なめならいいだろう」に「いつもよりゆっくりにしよう」が加わった(爆)

けど、それで夜中に疼き出したら参るし、引き摺るようなことになったら持っての他だし
結局は直前まで葛藤したけど先生の言い付け通りに休養日にした。
24日には「マリンマラソン」が控えてるってのに走れないのがイライラ〜・・・(-_-;

ちなみに酒もストップされてるけどこちらは割とすんなり従ってます。
ってか、某新年会に参加申請してたらソフトドリンクだったんか?俺(苦笑)

しっかし、何だろね。
本来のマラソン嫌いにココ最近の寒さで走るのは本当に苦だけど
走れなきゃ走れないでそれまた苦。

どーしろっつーんだよ!(;´Д`)

ん〜。抜歯は「マリンマラソン」後にしとけば良かったかなぁ〜。
ただ、昨夜は走ってないし、夜更かしもしてないし、早朝覚醒もなかったのに、
まだ20時台なのに異様に眠くて仕方ない。。。

「休養も練習の内」ってお告げってとこ?
今、一番知りたいことは「驚異的な疲労回復術」です・・・(本気)

とりあえず「マリンマラソン」が終われば肩の荷が一つ下りて楽になるかな?
けど、仕上げの段階に入った途端に3日間のドクターストップはキツイ。
これまで中学時代の部活で培った「ひたすら基本で仕上げは本番直前」の方法で
去年も「無理だろ!」って目標を達成させたのに。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
初日の出日本一の町

って、何が日本一何だろう?
銚子の「犬吠崎」は一番早く見れるってことで日本一なのは分かるけど。

今日はオヤジの病院帰りに年明けになってから気付いた
病院から家とは反対方向に5kmくらいのところに
神社だか、お寺だかあるらしく看板が目に入ったので
帰りにそこに行くつもりだったのだが行こうとすると
パタリと看板がなくなるという・・・(苦笑)
なので、偶然目に飛び込んできた「清澄寺」というとこに行って来た♪

は、いいが・・・

すんごい上り坂な上に急カーブ、メチャ細い道等々、
軽い気持ちで来たからちょい焦る道中(笑)

でも、それもそのはず(!?)
ここは「初日の出日本一の町」らしい(笑)
いかにも田舎に勝手に付けられる呼称だな(笑)

けど、境内方面とは別の方向に進んでみたら
確かに高台から海が一望出来る絶景スポットだったし、
ここから日の出が見れたらキレイだろうなぁ〜。
携帯写真じゃ伝わり切らないけどね。。。(涙)
初日の出日本一の町

そんでもって、もはや「初詣」とは呼ばないけど
今月3回目のお参りをして来ました。
初日の出日本一の町
願うことは毎回一緒。
欲張り過ぎだけど今年は3つほどね♪

それから元日に引いたおみくじが自販機タイプだったので
個人的には「結果」ではなく「方法」に納得がいかなかったから
ここで再度引こうとしたら見事に自販機タイプだった(笑)
そんでもってまたしても「中吉」だった。←ナンダカンダ言って引いたヒト

でも、前回は「中吉」の割に微妙なことが書かれていたけど
今回は「中吉」に相応しいことが書いてあったかな〜。

ん〜。ここ、初日の出〜初詣のコースにはいいけど
恐らくかなりの人気スポットなんだろうなぁ。
日の出(海)が見える場所なんて限られてるから
行っても他人の頭しか見えなそうだけどorz

<追記>
一応、やほーで「初日の出 日本一」で調べたら真っ先に出るのは
正にココだった・・・(笑)
他は「犬吠崎」ばかりだけどね。

<再追記>
最後に書いたページ。
ツーリングサイトなんだけど「御前崎」にも日の出を見に行ってるし!!!(謎爆)
しかも、「清澄寺」と共に俺が今年「初詣」で行ったお寺も載ってる・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
田舎の土産屋

田舎の土産屋
ダイスキヽ(´∇`)/

今時、使い捨てカメラが売ってる時点でアレなのに
「撮ればハッピー」て(苦笑)

すみません。
撮らせてもらってハッピーになります(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
ウルトラクイズのグアム気分(謎)

オヤジの病院でコンビニに行く際に
エレベーターで行きも帰りも俺が乗ったと同時に
「ブーッ!」って鳴った(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/15
歯医者選びは慎重に

おかしい。
6ヶ月検診も込みではあるけどメインは歯石取りだったはずなのに・・・

人生の中でいくつの歯医者に通ったことありますか?
俺は子供の頃から数えると5つです。
中には評判の悪さから変えたところもあるし、
社会人になって時間的に無理になったり、
アクセスの問題だったり・・・

で、最後に通った歯医者。
「コレはクる」って予兆があったんだよね。
そんでもって泊まりの出張直前だったんだよね。
そう。俺の歯は「こんな時に限って」時に痛みが来ることが多々。
忘れもしないのは中学の頃に通院が終わったばかりだったのに
痛み出して二学期の期末テスト前日に一睡も出来なかったこと(;´Д`)

そんなわけで会社から徒歩2分のとこに行ったんだよね。
評判云々は二の次で出張中に痛むことは避けたかったから。

で、その時の歯は治り、通院は終えたんだけども
ご丁寧に半年ごとにハガキが来るんすわ。
定期検診&歯石取りの。
もちろん、強制ではないけど。

でも、定期的に歯石取りしておけば今後は虫歯に苦しむこともないだろうと、
きちんと行くんだけど毎回、歯石取りだけでは終わらないという・・・(苦笑)

今回は年末に行ったんだけど「気になる歯が1本ある」ってことで
年をまたいで治療することになったんだけそれに当たって
前回のレントゲン写真が2年も前のものだからってことで撮り直したら
「気になる」と言っていた歯はどこへやら。
今度は別の歯が「気になる」と言い出してそちらの治療へ。
ちなみに「次回は大変だから」ってイヤ〜なお言葉を頂いて今日を迎えました(苦笑)

が。

大変ではあるけど削って治すはずが予想以上の酷さってことで
急遽奥歯を抜くことになりました(汗)

・・・。

俺、歯石を取りに来たんじゃなかったっけ?(汗)(汗)

あとはもう、痛みこそあの時に比べたら可愛らしいもんだけど
奥歯だけにやってることは「工事」とほぼ一緒。  
歯の痛みはかろうじて我慢出来るけど脳は限界に近し(汗)
だって、歯の治療中なのにオペじゃあるまいし、
何度「ガーゼ」、「ガーゼ」って聞いたことか・・・(;´Д`)
麻酔が切れた後も鈍痛があるけどそれもまぁ、あの時に比べれば・・・ねっ(苦笑)

ただ、ここの先生も時々マラソンのレースに出てるらしく
マラソントークすることもあって俺のマラソンスケジュールを考慮して
抜く日は俺に委ねられたけどね。
数日は「マラソン禁止令」が下ってしまうので。。。

ちなみにそんなことになった歯。
多分、話の感じからして人生最初の歯医者だと思う。
「何でこんな治療したのか理解出来ない」と言われた。(実際はもっと細かに説明受けたけど)

「合格〜♪」な病院も内科はいつ行っても患者だらけだけど
歯科はいつ行っても患者ゼロだしな(苦笑)

とりあえず寝る前に痛み止め飲んで深夜に痛まないことを願おう(-人-)

と、ここまで書き終えたら「決戦は金曜日」が流れてきた・・・(苦笑)←マジ話
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/14
ポーチライト

2月10日に発売されるトータス松本の両A面シングルの1曲のタイトルだ。

ちなみにもう一方の曲は「ストレイト」というタイトルでこの曲にはこんなエピソードがある。
現在放送中の佐藤隆太主演のフジテレビ系ドラマ「まっすぐな男」の主題歌なのだが、
佐藤隆太が役者の道に進むきっかけとなったのははトータスが音楽を担当した舞台で
オーディションに合格したことからなのだ。
そして、同時まだド新人だった佐藤隆太がウルフルズのファンだったことからトータスが
「いつか主演のドラマをやるときがきたら僕に主題歌を歌わせてくれよな」と、
交わした約束が10年の月日を経て実現したと言う涙もののエピソードだ。

と、それだけでもお腹いっぱいなのに・・・

タイトルにも付けた「ポーチライト」。
現在、世界一周の「アースマラソン」に挑戦中の間寛平への応援歌として作り、
コーラスには間寛平の長男も参加しているという正に「応援歌」なんだけど
朝のニュースや新聞、ネットのトピックス等で大々的に取り上げられてるから
既にご存知の方も多いだろうけど寛平さんが癌だなんて。。。

まぁ、前立腺癌は癌の中でも治りやすいとのことだし、早期発見だったみたいだし、
ホルモン療法をしながらマラソンは継続出来るとのことだけど。

でも、最初に知った時はメチャメチャショックだったわぁ・・・
「ここで断念しなくちゃいけないの!?」って。
けど、明日から再開するらしいからちょっとだけホッとしたけど。

だって、今や恒例となってる「24時間テレビ」でのマラソンも賛否両論あるけど
間寛平から始まったんだよね。
それも阪神大震災での被災者に勇気と希望を与える為に。
それが感動を呼び、今では「目玉」の1つになってるけど。
ただ、個人的には「1コーナー」に過ぎない気もするけど。
自ら立ち上がった間寛平だったから多くの感動を呼んだんであって
それに味を占めたみたいな。

それはさておき、ウルフルズの曲で「応援歌」ってアンケートを取ったら
ダントツで「ガッツだぜ!」が1位だろうけど個人的にはレース前に
モチベーションを挙げる為に聴く曲は「ガッツだぜ!!」ではなくて
「情熱 A Go−Go」という曲と「あついのがすき」っていう曲の2曲だったけど
「アースマラソン」の応援ソング、また発売時期的に「東京マラソン」直前だし、
発売を楽しみにしていたけどこのニュースを受けて余計に早く聴きたくなった!

「ポーチライト」。

この曲を励みに寛平さんには病気に打ち勝って、「アースマラソン」も成功させて欲しい!
この曲を励みに俺は「東京マラソン」で完走したい!

うぅ。2月10日が待ち遠しい〜。

ストレイト/ポーチライト (初回限定盤)
トータス松本
ワーナーミュージック・ジャパン (2010-02-10)
売り上げランキング: 81
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/13
ガソリンを入れるタイミング

って、調査したら案外面白そう・・・

ちなみに俺は免許取った当時からずっとガソリンの目盛りが
0〜4だとしたら1に達したら入れるようにしてたんだよね。
それならガス欠を起こすこともないし。

けど、何年か経ち、「そうそうガス欠なんて起きやしない」と
1から0.5に変わり、時々警告ランプが点灯することも出て来た。
でも、点灯する前に入れるように心掛けてるから本当に時々だけど。
ただ、正月と日曜の田舎道で冷や汗をかいたことはあったけど(笑)

それがもう2年くらい前になるっけ?
一時、ガソリンがレギュラーで1リットル¥200近くにまで上がった時、
結果は同じなのにギリギリまで入れずにいたんだよね。
痛い出費だから。もう一度言うけど結果は同じなのに。

でも、例えば平日。
出勤の時点で点灯するとかなーり焦るデスマス(゚ o゚;)
しかも、朝なんて渋滞でなかなか進まないし。
かと言って通勤途中に反対車線にはあっても
自分の通る車線にはスタンドがないし( ̄□ ̄;)!!

はい。今朝も警告ランプが点灯しました。
出発前から・・・(汗)

コレ、かなり焦ります。

ちなみに他の車もそうなのかな?
少なくとも俺の車は警告ランプも二段階(?)あって、
始めの内は信号等で停まった時にだけ点灯して、
走り出すと消えるからホッとするんだけど
その内、走ってる最中も点灯し出すんだよね。
そうなると要注意!

なのに出勤の段階で「要注意」になった(汗)
メインで利用してるスタンドまでは10Kmくらいあるのに。
2回かな?坂道を昇るのに。

もう、信号で停まった時はヒヤヒヤっすわ。
そのまま動かなくなっちゃうんじゃないかって。

でも、無事にスタンドに到着〜♪

何事もそうだけど「早め」「早め」に行動しないとね。
点灯してからも結構走ることを知ってるけど
性格上ダメなんだよね。セカセカしちゃって(;´Д`)

な〜んて、日記を用意していたら!!!

ガソリンを入れるタイミング

分かる?
金額が¥5555!
スゴくね!?

ま、会員につき、1リットル¥6引きになるので
残念ながら(?)実際はもっと安かったんだけど。
でも、思わずパシャリ♪

そーいや、前に自分の前の人の額が¥3310で
思わず激写したこともあったっけ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/12
CD借りて、ケンカ売る

うぅ〜。またやらかした・・・(;´Д`)

この前もちょろっと書いたけどCDやDVDのレンタルは
在庫や値段で店を使い分けてるんですわ。
でも、「頭」の使い分けが出来てないみたいで・・・

A店でB店の会員証を出す。

そんなことをやらかしちまいました。
しかも、今日だけじゃないし(苦笑)

これってさ〜、人によっては「ケンカ売っとるんかぃ!」だよね。
モロに店のロゴが中央に描かれてるから分かるだろうし。

ちうかね、こういう小ボケ。
最近すんごい増えた気がするんだよね。
今年も元日からやらかしたし。

例えば、ドラデコメ年賀を貰ったからそれを拝借して
数人に送ろうとしたら途中で送信しちゃって、
「マラソン頑張ってね!」っていう俺へのメッセージを
複数の人に送っちゃって「は!?」って驚かせちゃったし(苦笑)

なんか・・・年々こういうのが増えてる気がする(汗)
ヤバイよね。老化現象?プチ痴呆?

とりあえず会員カードの出し間違いは避けたい・・・(苦笑)
「人として」当然のことでしょ(苦笑)

いつだったか「マック」で「私、ケンタッキー♪」と注文しようとしてた  
おばちゃんとあんまり変わらんな(汗)
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/01/11
驚愕

2分でSOLD OUT( ̄□ ̄;)!!

でも!でも!!!
無事に取れたことがたった今、発覚しました〜(ToT)

♪信じることさ必ず最後に愛は勝つ〜 
見たかっ!俺のGOMES愛をっ!!!

最後のマーブルライブ。
目に、耳に、肌に、心に、刻み込んで来ます♪

思い出のマーブルで最近は一緒に観ることも減ったけど
当時よく一緒に観てたメンバーと参加出来ることが嬉しい・・・(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
訪問のレベルを超えた旅(謎笑)

例えば俺が都内や埼玉の友人の元に遊びに行くことはある。
けど、俺の地元に遊びに来たことある人は限られてる。
ぶっちゃけ、少々「奇人」扱いしてますが(爆)

いや、某日記を見てたら埼玉から木更津に来ることに対して
「本当に木更津まで来るの!?訪問のレベルを超えて<<旅>>だよ!?」
と、返されたとか・・・(苦笑)

まぁ、距離は同じなんだけどね。
でも、都会に出るのと田舎に来るのとではわけが違うでしょ。
だから、地元に来た友達には「おいしい」と評判の店に連れて行ったり、
景色のいい場所に連れて行ったり、夕飯くらいはご馳走したり等、
出来るだけのおもてなしをしようと心掛けてるんだよね。
「こんなところ」まで来てもらったのが申し訳なく思えて・・・(苦笑)

けど、「こんなところ」でも房総を気に入ってくれて
リピーターになってる人もいるし、地元を気に入ってくれるのは
地元愛の強い俺にとっては本当に嬉しいこと。

某さんや某さん。
●を叫びたくなったら、海と夕陽だけ見て何もかも忘れたくなったら、
自家製ジンジャーエールや自家製チャイが飲みたくなったら、
メンチカツが食いたくなったら、イチゴを狩りたくなったらetc・・・
都合さえ合えば「ドラ観光」は「俺が愛する千葉」を堪能させまっせ〜♪

それにしても今では高速バスが出来て都内に出るのも約1時間も
短縮出来て「便利になった♪」って喜びながらも時々思うんだよね。
「・・・高速バスって帰省・遠征で使うものじゃね?」って(苦笑)

まぁ、「会いたきゃ会いに行く!」が俺のモットーだから
それは全然苦にはならないんだけどね。

ちなみに忘れもしないシクラメンの2回目のワンマンの日。
某スカイラインでサルを見ました。
って、初めてじゃないし「鹿に注意」って看板すらあるけどね(笑)

関東外に住んでると「千葉」ってだけで東京の隣だし、
俺が「田舎」って言うのを大袈裟だと思ってる人や
都内に出るのなんてすぐと思ってる人もいるけどとんでもない。

某九州人が正に10年近くず〜っとそう言ってたけど
わけあってウチのすぐ近くを通った時に言われたわ。
「全部ホントやった。悪いけどマジ田舎だった」って(笑)

これが俺の地元の実態です(´∇`*)
comments(8)    trackback(0) 修正
2010/01/10
ミミズでドラを釣る

パックリヽ(´▽`)/

借りたいCDが溜まってた(つっても3枚)のでメインで利用してる
君津のタワレコ(笑)に行ったら期待もしてなかったけど案の定1枚も無し(;´Д`)

でも、「DVD3枚で¥600」なる広告がバンバン貼ってあって。
たまにDVDコーナー行くと観たい作品がゴロゴロあるくせに
滅多にDVDコーナーに行かないので「今だ!」と乗り込むも
「待てよ?観る時間あんのか?」ってことでその日は保留。

んで、翌日。
例のCDを借りにTTYへ。
「品揃えは一目瞭然だし最初からそっちへ行け」って?
だってぇ〜、タワレコ(再笑)の方が安いんだもん♪
それにTTYが出来る前から会員になってたし(多分)

そしたら1枚だけ置いてなかったものの2枚は無事にレンタル。

が。

「5枚借りたら¥1000」なる広告がバンバン貼ってある(苦笑)
2枚で¥720で借りるなら5枚借りた方がお得でしょ?
で、記憶を辿って2枚ほど興味のあったCDを思い出し、
残り1枚は世間の流行に乗って(苦笑)計5枚レンタル。

・・・。

店の策略にハマりまくりだな(苦笑)
しかも、もう1枚借りたいCDを思い出して「1枚なら」と
タワレコ(しつこい・笑)に行ったら無いし!
ってか、世界的アーティストなのにベストがないってどーゆーこと!?
何枚も出てるのに・・・
いくら「タワレコ」と言っても所詮君津店。
ってか、君津にしかない「タワレコ」。
むしろ、訴訟ギリギリな「なんちゃってタワレコ」(笑)

つーことで、再度TTYに行こう。
そんなわけでまた5枚借りるべく忘れないように
「メチャメチャ聴きたい!」ってほどじゃないけど
「こういう機会に♪」ってのを携帯にメモ、メモ。

・・・。

店の策略にハマリまくりだな(苦笑)

ちなみにいくら安かったり、1日暇してたとしても
1日に何本も映画を観るもんじゃありません。
1本、1本の良さが掻き消されちゃいます(;´Д‘)
comments(0)    trackback(0) 修正
1リットルの涙

って、今度は映画・ドラマネタじゃないよ〜(笑)
さすがに1日4本はキツイだろ・・・(苦笑)

「TheサンデーNEXT」でやってた「箱根駅伝特集」と
夕方放送してた「もうひとつの箱根駅伝」。

共に撃沈。
チ〜ン♪(ノ_・。)

亜細亜大学の襷さえ繋がってれば今年は完璧だったのにね・・・
あ。責めてるとかじゃなくて。
ぶっちゃけ、途中で「無理」を確信したけど選手たちの想いは一つ。
それだけに襷を外してひたすらゴールに向かう姿は感動的だったし。
だからこそ余計に悔しいんだけどね。

ん〜。際どいね。
柏原君の活躍でこの2年は例年以上に盛り上がったけど
その裏側にはその速さに泣いた人たちがいるんだよね。

勝負の世界って厳しい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
タイヨウのうた

を観た。
以下、ネタバレ。

「今更?」って感じですが(苦笑)
けど、レンタルショップ行ってもDVDコーナーって行かないから
たまに行くと「アレも観たい」「コレも観たい」ってのが多くって
しばらくは時間のある時はDVDレンタル三昧になりそうでっす(苦笑)

あ。ちなみに映画版です。
ドラマ版ではありません。

ってのも、ドラマでやってた時(ドラマの方が先だよねぇ!?)には
ほんの少し興味ありつつも観なかったんだけど
映画は何故だか強く興味を示してようやく観れました〜♪

この作品についてはドラマでもやってるから知ってる人も多いだろうから
ストーリー説明は簡潔に。

紫外線に当たると詩に至るという難病を抱えた薫は
昼間に外出する際はまるで宇宙服のようなものを着なければ
紫外線を受けてしまう為、いつしか薫は昼間は寝て過ごし、
夜になると路上ライブに出掛けるという生活を送るようになり、
孝治という男と出会い、恋をして、それまで心の中まで闇だったのが
日が当たっていくようになるものの薫は短い生涯を終えてしまうというストーリー。

ドラマの方は全然観てないので比較するのもアレだけど
映画版での薫役はYUIが演じてるだけに路上ライブのシーンは「さすが!」の一言。
病気のことを外せばYUIのドキュメント映画と言ってもいいような映画だし(笑)

しかし、所詮は歌手。
演技力の面では正直「ん〜」って感じだった。
けど、ヘンに縁起慣れしてない分、感情の起伏がほとんどないし、
歌とは全然違うからねぇ。発声の面でも「ん〜」だったけど、
それらが上手いことに切なさに拍車を掛けてた気がする。

ただ、思った。
ドラマ版はあのエリカ様。
恥ずかしながらまともに沢尻エリカの芝居を観たのは「手紙」のみ。  
あの作品はあの騒動後に観ただけに余計にだけど
献身的な役柄に路上ライブのシーンはYUIに軍配が上がるにしても
その他のシーンでの観比べをしてみたい気はする。
ドラマは相手役が山田孝之っていう「手紙」コンビなのも気になるし。

それにしても「音楽」と「恋」の力は凄いやねぇ・・・

タイヨウのうた スタンダード・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-11-22)
売り上げランキング: 7549
comments(0)    trackback(0) 修正
KIDS

を観た。
以下、ネタバレ。

はい。ズバリ木更津での撮影効果です(´∇`*)

ってか、木更津如きの海岸沿いや草原(ってか草むら・笑)なのに
単純にバスが走る映像もBGMの「スタンドバイミー」とカメラワークで
海外のように観えちゃうから凄い!
ま、一部からは「海外じゃん」って声が聞こえて来そうだけど(謎笑)

ストーリーは地元でも評判のワルであるタケオと
正反対で引っ越してきたばかりの気が弱そうなアサトを中心に繰り広げる
恋愛もちょっぴり混ざった友情物・青春物です。

2人の出会いのきっかけはその後、アサトと恋愛関係になるシホが働く店で
偶然、塩を手を使わず動かしているアサトの姿を見たタケオが
次にタケオと会った時に脅してその力を明かしたことから始まる。

また、その力は他人の傷を治すことも出来る。
いや、厳密に言えば自分に移すことが出来る。
そこで人のいいアサトはケガした人を見ては自分に移して来た。

しかし、逆に自分の傷を他人に移すことも出来ると知ったタケオは
人のいいアサトに見兼ねて意識不明のまま入院する恨んでる父に
傷を全て負わせていくことにする。

しかし、ある時、父の体が無傷であることを知ったタケオは
傷を映したフリをして全てアサトが背負ってたことを知り、
病院を駆け出そうとしたら事故でケガをして救急車で
搬送されてきた患者と遭遇するのだが「傷が消えた」という
救急隊員の言葉が耳に入り、「アサトだ!」と確信したタケオは
事故現場に向かい、次から次へとケガ人の傷を治し、
自らはボロボロになったアサトの姿を見る。

そして、その傷の半分をタケオが請け負うことになる・・・

まぁ、正直「クサイ」部分はあります。
ケンカのシーンなんて一昔前の学園物風だし。

だけど、2人とも体ではなく心に負った傷を抱え、
辛い人生を歩んで来たけれど触れ合うことで
タケオには優しさが、アサトには強さが生まれ、
お互い「初めて出来た本当の友達」と支え合う辺りが
またまたドラマで例えると「素顔のままで」等を思い出す、
これまた心温まるストーリーだった。

それにしても所々に登場する木更津にいちいち反応して
非地元人よりも1.5倍ほど観るのに体力を使った気がする(笑)

また、こういう非現実的なサイコメトリックな要素と
友情がテーマになってる辺り「『キャラメルボックス』に合いそう!」と思う
そんなストーリーでもあった。

ちなみに木更津で撮影したからこそ興味を示したけど
玉木宏と小池徹平が主演と豪華なダブルキャストってのは
ソレが無きゃ全く観る気も起きなかったと思うし、
「キャストより中身で勝負しろよ!」と内心思ってたら
a▼exが絡んでるのね。納得・・・。

KIDS 通常版 [DVD]
KIDS 通常版 [DVD]
posted with amazlet at 10.01.10
エイベックス・マーケティング (2008-08-08)
売り上げランキング: 34180
comments(0)    trackback(0) 修正
ぐるりのこと。

を観た。
以下、ネタバレ。

はい。ズバリymdさん効果です(´∇`*)
確か、ブログで紹介してたよねぇ?
それともリリー・フランキー氏が出てるってことで
俺が気に留めてたのかな?

まぁ、何はともあれ感想などを。

まず思ったのが「単調」っていうこと。
棒グラフで展開を示すと横一線という感じ。
だからと言って退屈することは決してない
きょうのできごと」「珈琲時光」等を思い出す作品。

出来ちゃった結婚をした夫婦。
それでありながら職を転々とする夫に苛立つ妻。
しかし、徐々にそんな妻の気持ちを察し、
夫婦仲も上手く行き掛けた矢先に小さな命が誕生。
なのに残酷なもので僅かな時間で絶たれる・・・

それを機に妻が少しずつ不安定になっていき、
夫に内緒で中絶手術も行い、心療内科にも通い始める。

けれど、職を転々としたり、子供を亡くしたことから目を背けようとしたり、
「軽い」夫だったけれど、この辺りから「妻の存在」を強く感じ始め、
その気持ちに応えるかのように落ち着きを取り戻し、
お互いに仕事は順調、夫婦仲も順調になっていくというストーリー。

ん〜。言葉にすると「夫婦愛」がテーマっぽいね。
確かにそうなんだけど、ドキュメントのごとくどこにでもいる夫婦に
起きる出来事、それでぶつかり合うこと、解決していくことetc・・・
いい意味で何でもない日常が描かれています。

でも、「何でもない日常」が平穏で幸せ。
そんなことを感じるとともに「夫婦愛」というより「人間愛」を感じる
心温まり、心が洗われるようなストーリー。

分かり易く言えば「ロングバケーション」や「ラブジェネレーション」での
キムタクと山口智子・松たか子の10年後って感じの関係。
しっかりとした愛情で繋がっていながらも友達っぽさもある関係。

いいなぁ〜。
恋愛関係になると別れが来ることも多々あるけれど
友情関係であれば別れが来ることはほぼ無いしね。
だから「恋愛において最高の関係は親友である」とか思いつつ
気持ちが生まれたら友達じゃ満足出来ないんだけどね(苦笑)
でも、せめて「友達」のような恋人・夫婦って理想だなぁ・・・

ぐるりのこと。 [DVD]
ぐるりのこと。 [DVD]
posted with amazlet at 10.01.10
VAP,INC(VAP)(D) (2009-02-25)
売り上げランキング: 4811
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/09
大掃除

と言っても部屋のじゃないよ〜。
この前やったばっかだし。

んじゃ、南野って?
♪吐息でネット〜(´∇`*)

・・・。
ごめんなさい(/_;)

ネット関連のアレコレでついつい後回しにしちゃってた細々とした作業を
ようやくまとまった時間が取れたんで一気に片付けたのです。

って、「まとまった時間」の9割は仕事中なんですがね(爆)
だってぇ〜、今日は1人だったんだもんヽ(´▽`)/
午後なんて音楽聴きながらだったし。
ん〜。やりたい放題♪(苦笑)

それらの作業のきっかけは「Twitter」。
広瀬香美がファンに「みんなもやって一緒に話そうよ〜」って呼びかけて
7月に思いのままに登録したはいいけど使い方がよく分からず
その時は肝心の香美嬢のつぶやきを見ることすら出来なかったという・・・

で、そのまま放置してたんだけどたま〜に開くと
登録時に幾つか発言してるものの発言の仕方すら覚えてなくて
もはや「ドラ猫にダイヤ(?)」な状態(苦笑)

が。

GOMESのymdさんも最近になって始めたってのが気になってて、
昨日、開いてみたら発言の仕方がようやく分かった♪←遅
そんで「本格的に始めてみようかな〜」って。

で、まずは「Twitter」の使い方や設定に始まり、
せっかく「Twitter」でつぶやくならブログにも載せたいと思ったのが最後。
一般的なレンタルブログと言語が違うから四苦八苦して
三段階の工程を踏むことでどうにか表示も成功♪

そしたら面白くなってきて・・・(笑)
ブログもやってる人が「Twitter」にハマるのも分かる。
ブログに書くほどでもないけど誰かに言いたいことってあるしね〜。
しかも、好きなミュージシャンも何組かやってるんで
ブログで日々の姿を見てきたけど「Twitter」では「1日」ではなく、
「1分」単位の行動が見えてくるという・・・(驚)

続いて「last.fm」。
「mixi」の「mixiミュージック」終了につき、始めることにしたんだけど
去年の内に準備万端にして元日からスタートしたんだけど
思ったように動いてくれない箇所があって色々調べたりして
一つ解決したと思ったら、また一つ問題が発生・・・っつースパイラル(;´Д`)
でも、重かったり、実際のアーティストとは別人の写真が表示される等、
まだまだ改善して欲しい点はあるけどコレ。かなりの優れものです。
確かに「mixiミュージック」の方が気軽ではあったけど
長い目で見たらこっちの方がいいなぁ。
ってことで、これもしれ〜っとブログに載せてます♪

あとは「mixi」では目に見えない諸設定やブログのマイナーチェンジ等、
今日はホントに1日ずーっとネットに関する設定や調べたりしてた。

サイトは放置しっ放しだけどほぼ私的かもしれないけどブログを
もっと活性化させたい願望が最近強いんだよね〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
現代教育

レンタルショップに行ったら小学校の2〜3年生くらいの男の子が
カーテンで仕切られた「アダルトコーナー」を棚の間から覗いてた。

分かるよ。分かる。
「しちゃいけない」
「見ちゃいけない」
そう言われるほどしたくなる。
更には可愛らしいレベルだけど興味も湧いてたっておかしくない。

が。

次の瞬間、衝撃的なシーンに出くわした( ̄□ ̄;)!!
「お待たせ〜」と言わんばかりにおじいちゃんと見られる
初老男性と共にレジ方向へ向かっていった。
手にDVDを持っていたか、レジに行ったのか。
さすがにそこまでは見なかったけど。

でも、これってどうなん?
俺の中では「ナシ」だと思うけど。

ってか、じーちゃん、そんなコーナー行く時に孫を連れてくなよ〜(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
Twitterとlast.fm

一般的なレンタルブログと違う為、
「これをそのまま貼り付けてください」と
記述されていてもココではエラー・・・

でも、広瀬香美に続きymdさんまで
「Twitter」を始めたから冬眠から目覚めようとしつつ
使い方を覚えるのやら、折角ならブログにも取り込みたかったけど
うまく行かず四苦八苦してかなり無理矢理な手法を取ることで
どうにか無事に←に「Twitter」って欄を増やしました♪

あ。書いてなかったけど元日より「last.fm」も追加しました。
でも、こっちは表示は問題ないんだけど
「last.fm」の使用法でまだまだ四苦八苦しそうなんだけどorz
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/08
褒められて野比のび太

単行本全45巻中、のび太が褒められたのって何回くらいあるのだろう・・・

って、ドラネタではありませんよ。
ましてや全巻読み直して褒められた回数をカウントなんてしませんから!(笑)

人って大きく分けて2つのパターンがあると思うんだよね。
 ・褒められて伸びるタイプ
 ・叱られて伸びるタイプ
この2つにね。

ちなみに俺は間違いなく後者でしょう。
基本、負けず嫌いで頑固だから「叱られただけで終わる」ってのがシャクで
「チッキショー!」「見返してやる!」と奮起するんだよね。
まぁ、向こうにしてみりゃ「思う壺」ってとこなんだろうけど(苦笑)

でも、実際にそうやって自分でも驚くほど伸びたものって
これまでの人生の中に幾つか思い当たるものがあるんだよね。

では、前者。
褒められて不快な人がいたら見てみたい。
相当な奇人か、相当なドMのどちらかでしょうか?(爆)

そう。俺だって褒められれば嬉しい。
でも、褒められるとすぐ調子に乗っちゃうし、
「これでいいんだ」って油断して手を抜いちゃうと思うんだよね。
基本、「楽な方へ」「楽な方へ」って考えの持ち主だから(苦笑)

急に何かっつーと、年末年始って「年賀状」「年賀メール」等、
普段の何倍ものペースで人とのやりとりを交わすでしょ。
その中で自分でも「クスッ」と笑っちゃうんだけど
「ドラえもん」「リラックマ」「ライブバカ」「マリーンズバカ」「アイドルヲタ」等、
今までも幾つかのキャラ付けがあったと思うけど
今ではすっかり「マラソンキャラ」が定着しちゃってるんだよね。

そんなわけでこの年末年始にやり取りした人のほとんどから
「マラソン頑張ってね!」って応援を始め色々な言葉を頂いて・・・
その中には「その継続力は凄い!」「頑張ってる姿が励みになる」等、
おこがましさすら感じる言葉も沢山頂いて・・・

いや、こ〜んな顔をしながら
褒められて野比のび太
「ウヒョ」「ウヒョ」言って調子に乗って手を抜いてはないよ?
「伸びないから止めてくれ〜い!」なんてことも全く思ってもないし。

ただ、大晦日の日記にも書いたけど「繋がり」をここでも感じてね。  
マラソンって練習でもレースでも本当に辛いのに追い討ちをかけるように孤独で・・・
そんな時にこういう言葉や沿道の応援が「一人じゃない!」って思わせてくれて
「見えない力」が発揮されるんだよね。

だから確かに時と場合によって必ずしも「叱られて〜」ではないけど
褒められた時に浮かれるのではなく、また1年経ってもその人から同じように、
或いはそれ以上に褒められるように心掛けていくことで人は成長するんじゃないかなって。

褒められるのも叱られるのも紙一重。
考え方1つでどちらも自分の為になるんだよね。

そうやってあらゆることから自分の「実」にして精進していこう。
comments(0)    trackback(0) 修正
マーブルラストライブ

詳細決定〜♪
GOMES THE HITMAN.COM presents
“夜の科学 vol.27〜Farewell to the marble arch”
2009年1月23日(土)@高円寺SALON by marbletron
adv.¥3,500(1drink別途)18:30open/19:00start
出演;山田稔明(GOMES THE HITMAN)
ん〜。心配要素の1つが的中。
「マリンマラソン」の前日じゃ〜ん(;´Д`)

けど、去年は前日にスピライブに行って
好成績を納めたから行くべき?

その前に果たしてチケットは取れるのか!?
comments(0)    trackback(0) 修正
木村カエラ「Butterfly」

最近、話題になってるけど実は俺もその一人です(苦笑)

以前、イベントで観たことあるけどその時は正直言って無関心でした。
ただ、「モデルやってただけにすげーオーラがあるなぁ」と
「音楽」とは関係ないとこで評価してたし、それ以降もタイアップ等で
曲を耳にしても関心を持つことはなかったんだよね。

が。

去年の紅白で一番・・・
と言うより、唯一耳から離れなかったのがこの曲。
タイトルを見た時は「知らね〜」とか思ったけど
曲が始まれば「あ。あの曲なの!?」から始まり、
じっくり聴いたらすっかり聞き惚れちゃって。
お陰で年が明けてからも頭ん中をグ〜ルグル(笑)

やっぱ「食わず嫌い」せずアンテナを常に立ててないとね♪

ちなみに去年の紅白のテーマは「歌の力」だったような・・・
それまで木村カエラに興味を持ってなかった人たち中心にたった5分で聞き惚れて
配信開始から7ヶ月以上経ってから「着うた」配信ランキングで返り咲き1位。
しかも12/31〜1/4の5日間で20万ダウンロードって(@_@;)
CDの購入やレンタルも入れれば更にでしょ?

「歌の力」を証明したんだね。
これからの木村カエラの「音楽活動」に期待♪

5years
5years
posted with amazlet at 10.01.08
木村カエラ
コロムビアミュージックエンタテインメント (2010-02-03)
売り上げランキング: 512
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/07
ケツバット

この地区の担当は全員せいれ〜っつ!

12月15日にスピッツのファンクラブからのハガキが未着って書いたばかりなのに
1ヶ月経たずしてまたしてもやってくれたよ・・・(;´Д`)

ちなみに今回は誤送。
他所の家のものがウチの郵便受けに入ってたのです。

まぁ、今の時期(もう終わったかな?)は高校生のバイトが配達してたり、
郵便物同士がピタッとくっついちゃってたりしてそのまま配達したり等、
誤送は「してはいけない」と注意しててもどうしたってあるよ。
元郵便局非常勤の俺ですらそう思うんだから。

でも、今回のはちと違うんだなぁ・・・

郵便物を盗む・捨てるなんてのは問題外だけど
配達員が絶対にしてはいけないこととして浮かぶのがまず郵便物の紛失。
スピッツのファンクラブからのハガキがその例だけど
本人の手元に届かないし、「調査する」「探す」と言っても進展ないしね。
そしてもう一つが書留の未着。

局によって違うのかな?
とりあえず俺のいた局で言えば今日も配ってたかもしれない
年末年始の高校生のバイトには普通郵便&年賀状だけで
書留を配達させることはしませんでした。
普段の何倍もの郵便物の仕分けに追われる局員や非常勤が
書留の為だけに配達しに行くのです。
更に言えば非常勤が任されるのは通常の書留のみ。
現金書留は局員のみが配達出来るのです。

もっと言うと、時々無造作に停められた郵便配達のバイク見るでしょ?
あの前のカバンや後ろのカゴ(最近はボックスだけど)には
沢山の手紙が入ってるわけだけどこういう例えもアレだけど
盗もうと思えば盗むことも可能でしょ。

けど、書留はウエストポーチのようなものがあってそれに入れてて
ほんの数秒バイクから離れるだけでも肌身離さず持っているのです。
それくらい書留ってのは厳重・慎重に管理・配達されてるのです。

だって、当たり前でしょ。
通常郵便の何倍もの追加料金を払ってるんだから。
本人に確実に手渡して任務が終わるんでしょ。

はい。書留の他所の不在通知が入ってたんですね〜。
ってか、我が家は郵便受けの前に表札があるのに
別の苗字を書いて不在通知を入れる気が知れん。

いや、同居・同姓・居候等etc・・・
世帯主と違う苗字の人が住んでる場合もあるけど
分かる限り、局にある名簿に記載してあるし、
我が家は「コ」の字型に4軒が密集した家なんだけど
その隣の家だから我が家を含めた4軒の前か後に
その家に配達してると思うんだよね。
だとしたら通常郵便が混ざっちゃうことはあったとしても
不在通知を間違えて入れるなんて有り得ないと思うんだよね。
非常勤を辞めて12年が経つ俺ですら未だに配達順路は覚えてるし
一部は番地や名前まで覚えてたりするしね。

あ。「凄い記憶力でしょ?」とかじゃなくて。
パソコンに慣れたら頭と体が覚えててキーボードの前に座ると
手がそのキーを叩いてるでしょ?それと同じようなもんだし。

ってか、スピッツのハガキは向こうの局のミスの可能性もあるから
「郵便局」に対して事実を伝え、再発防止を呼び掛けたけど
この1件で未だ行方知らずで調査してる「らしい」ハガキの行方が見えてきたような・・・

それにしてもあまりの適当っぷりに唖然なんてレベルを通り越すよ。はぁ〜。
我が家の郵便物はこれまで全て無事に配達されてたのだろうか。
これから無事に配達されるのだろうか。
地区内で呼び掛け合うしかないのか!?
comments(0)    trackback(0) 修正
ホームグラウンド

・・・。

経験ないけど母校が廃校になる時とかこんな気分なのかなぁ。
って、さすがにそれは大袈裟?(苦笑)
でも、あの会場の緩さがよりGOMES狂にしたと言っても過言ではない。

今ではすっかり恵比寿の「天窓switch」がホームグラウンドになってるけど  
デビュー以来、2007年までは高円寺の「SALON/bymarbletron」が  
ずーっとホームグラウンドだったんだよね。
初めて見る人は体育座りで見るライブに驚くだろうけど(笑)

そんな言わばGOMES・ymd氏の聖地である通称「マーブル」が
今月限りでライブスペースを閉鎖するらしい。
(下で経営してるカフェはそのまま経営するとのことだけど)

いや〜、「2007年」って書いてるくらいだから随分ご無沙汰だけど
「マーブル卒業宣言」したわけじゃないし、この先もたまにはやると思ってたし、
キャパや見易さの観点から言うと「天窓switch」の方が上を行くけど
美里で言うとこの西武ドーム、TUBEの横浜スタジアム、永ちゃんの武道館等々、
「特別な場所」だったんだよね。それだけに知った時は呆然とした。。。

今からどうにかスケジュールを組んでマーブルでのラストライブをするみたいだけど
恐らく俺のスケジュール的に無理っぽそう。。。

でも、もう一度マーブルで演奏するGOMESを、
マーブルで歌うymd氏を観たかったなぁ・・・
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/01/06
新生B社

2010年。
我が社が生まれ変わりましたヽ(´▽`)/

って、大したことじゃないんだけどね(笑)

社内の分煙化がスタートしたのが2008年初め。  
しかし、随分前から「来年から社内禁煙!」とボスが言ってて
俺はてっきり冗談だと思ってたんだよね。
毎回、毎回、外に吸いに行ってたら仕事にならないし。

けど、年賀状でも作りに来たのかな?
仕事納めの日には貼ってなかったのに仕事始めの日に
一番に出勤してビックリ。
ドアを開けると目の前にデカデカと「禁煙」の2文字。

マジかぃっ!(笑)

元喫煙者としては「さすがにそこまで・・・」と思いつつも
分煙化してから部屋の大掃除が楽になったけど(汚れはほぼヤニ)
その分、キッチンの掃除は大変になったし、
窓を開けて、換気扇まで回しても匂いが篭るんだよね。
文句を言える身分ではないから何も言わずにいたけど。
でも、俺がタバコを吸ってた頃に非喫煙者の前では
気を遣っていたつもりだけどやっぱタバコの匂いは強烈だね・・・

俺の身近にいた人たち。
その節はどうもすみませんでしたm(_ _)m

でも、最近は駅等でも完全禁煙の場所が増えたし、
喫煙者は益々肩身が狭いねぇ・・・

ただ、吸ってる頃から何度か書いてたと思うんだけど
所定の場所以外で吸ったり、ポイ捨てしたり、人込みで吸ったりetc・・・
自分たちで首を締めてるんだよね。
もちろん、喫煙者全てが当てはまるわけじゃないけど。
俺は常に持ち歩く鍵に携帯灰皿を付けてたし。

たださ〜、最初にも書いたけど1日に何回も(明らかに回数は減ったけど)
外に行って喫煙してるオッサンらと常にパソコンに向かってる俺。
少々納得いかない部分が無きにしも非ず・・・(苦笑)

ま、でも、これで一番身近なタバコから身を守れるんだからしゃーないか。
ランナーにとって天敵だもんな。タバコは。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/05
週の始まりは何曜日?

日曜日?それとも月曜日?

日にちが横並びのカレンダーあるでしょ。
アレって週の始まり、要は一番左は日曜なのが一般的じゃない?
今まで見てきたカレンダーはそうだったし。

けど、今年、会社用に買った卓上カレンダー。
週の始まり(一番左)が月曜日で日曜は一番右にある・・・。

いや、仕事納めの日にセットした時点で気付いたんだけどね。
そんでもってある人が以前に同じ形式のカレンダーについて
「使い辛い!」って言ってたことが頭を過ぎったんだけどね。
でも、あまり気にせず迎えた仕事始め。

・・・

使い辛っ!
日にちが横並びのカレンダーの大半は一番上に
曜日が記載されてると思うけど実際あまり見なくない?
要は長年の習慣で位置で曜日が分っちゃわない?
それだけに既に幾つか予定を書いてあるんだけど
1日前の曜日と勘違いして「あれ!?」と早くも思った・・・

まぁ、使っていく内に慣れていくんだろうけどね。

でも、言いたい。
4月始まりや10月始まり等で各社工夫を凝らして
他者に差を付けようとするのは分かる。

だけど、週の始め(一番左)は統一しない?
先にも挙げた「使い辛い!」って言ってた人に対して
「そんなに違うもん?」とか過剰さを感じてたけど
あれは確かに使い辛い!

近い内にそれ系の物が置かれた店に行く予定は無いけれど
日曜始まりと月曜始まりの割合がどれくらいなのか
調査するのも面白そうな気がする。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/04
No Shikuramen,No Life

この記事で書いたシリコンバンド。   
昨日、紛失してたことに気付きました(号泣)

ってか、シリコンバンドをはめたことある人なら分かるあろうけど
外そうとしないと外れるようなものでもないし、
強引に引っ張りでもしない限り切れる代物でもないでしょ。

実際に装着して約半年。
故意に外した以外で外れたのは寒くなってからは
ウインドブレーカーの下にスポーツ版ヒートテックのような物を着てるんだけど
これがかなりフィットするように作られてるんで脱ぐのも少々面倒なんだけど
腕を抜く特に一緒になって「ポーン!」と抜けた1回くらいなんだよね。

だから風呂上りに気付いたんですぐさま脱衣所の床や
そのシャツの中に残されたままじゃなかと調べたけどない!
次は洗濯機の中や脱衣所、終いには洗濯機の裏や下を疑って動かすもない!!
その頃から泣きそうになり、リビングや部屋を探してみるもののやっぱりない!!!

先にも書いたけど日常生活の中で外れるなんて考えられないけど
脱衣所に無い時点で何かの拍子に外れたんだろうから
「ランニンググローブを外した時か!?」と風呂上りの素足のままの状態で
懐中電灯を持ってランニンググローブを外した箇所から辿ってみたけどない。。。

一体どこ!?

けど、夜だし、道に落としたとしたらこれ以上の捜索は不可能だから
朝、昨日のジョギングコースを辿ろうとしたら夢の中にまで嘆く姿が出て来た・・・(苦笑)
で、起床後、チャリで辿って往復しながらくまなく探したけどやっぱりない。

・・・終わったorz

いや、実は単価の関係上、4本より5本頼んじゃった方がお得感あったし、
実は予備を持ってはいるんだよね。

でも、そうじゃないんだよ!
あれじゃなきゃダメなんだよ!

「No Shikuramen,No Life」なんて正に今の俺そのものな言葉だし、
毎回レース前は気持ちを落ち着かせる為に瞳を閉じてバンドを握り締めて、
シクラメンの代表曲でもある「MUSIC」の中の
 そばにはいれないかもしれないけれど
 同じくらいの力を持った
 歌で助けるよ! 力になるよ!

って詩を思い浮かべながら鼓舞して来たのに。。。

それに辛い練習やレースの際にも常に左手に装着してたし、
更には涙したくなるほど歓喜する結果を出した時にも左手に装着してたし、
リンクした記事通り正に「お守り」になってたんだよね。

それだけに本当にショックで、ショックで。。。(泣)
ってか、年の初めからこんなん幸先悪っ!

でも、物は考えよう?
初詣で古いお守りやお札を納めて新しいものを買うように
「お守り」としてたなら替え時だったと思えば少しは救われる・・・

けど、しつこいようだけど日常生活で外れることなんてないし、
劣化等で切れるようなものでもないのにいつ、どこで無くなったんだろ。
外れる心配なんてしてなかったから注意深く見てなかったけど
少なくともワンマンの時にはあったからこの1週間・・・
って、幅が広過ぎで特定は無理っ!(苦笑)

こりゃ、諦めて予備を着けるにしても次は注意深くしないとな。

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/03
第86回箱根駅伝

やっぱり「じっくり」観るならTVに限るね。
ただ、あの迫力と本物の走りを生で見るのは刺激になるんだよなぁ・・・

そんなわけで今年の箱根駅伝は2日ともTV観戦となったんだけども
まぁ、プレッシャーにも動じない柏原君の力走等、
ポイント、ポイントで応援する大学や選手はいても自分自身は高卒ですから。
「出身校を応援する」って楽しみもないし、ただの傍観者なんだけど
やっぱり学生物って好きだなぁ。
いい意味でプロに比べて荒削りな部分が。

ちなみに去年も書いてるけど自分自身もランナーの端くれをしてるし、  
先にも書いたように出身校があるわけではないので根底にある思いは
「棄権校が出ないで欲しい」、「繰り上げスタートが出ないで欲しい」
というこの2つ。

それだけに亜細亜大学があと僅かなところで繰り上げスタートになった時は
「気持ちが分かる」だなんて到底言えないけど、それでも感じることはあるし、
時間的に「絶望」の2文字が過ぎろうとも最後の最後までたすきを繋ごうと
力走する姿には心打たれて1人で見てたら間違いなくティッシュ箱を抱えてたかと。。。

それと昨年、無念の棄権をした城西大学。
今年は初のシードを獲得した上にその原動力となったのが
去年、棄権をした石田君の区間2位っていう力走ってのがもう。。。

以前から書いてるけどプロ野球にハマる前もプロ物はあまり興味なかったけど
学生物は自分自身が中学時代に部活人間だっただっただけにリンクしたり
繰り返すけど荒削りな分、色んなドラマが生まれてつい熱くなっちゃうんだけど
箱根駅伝も毎年ではないまでもこれまでに観て来ましたわ。

でも、今は見方が全然違うんだよね。
当然っちゃ当然だけど。

走るフォーム等に目が行っちゃうのはもちろんだけど、
メンタル面にどうしても注目しちゃうんだよね。
陸上(長距離)やってる人にとっては誰しもが憧れの箱根駅伝だろうし、
そこで走れることに光栄さを感じたり、悔しさを感じたりetc・・・
自分との戦いだけに「出場出来た」、「チームが好成績を残した」としても
自分の中で消化し切れない気持ちが残る事だってあるしね。

やっぱいい刺激になるわぁ・・・

この年末年始休み中も30日だけはALL明けで大掃除したんでさすがに休んだけど
他は30km走った翌日の昨日も含めて毎日走ってはいるけれど
気分的には「OFF」モードで夜も正月らしく(!?)がっつり飲んではいるけど
元々「それも三が日まで!」と4日からの再スタートを強く思っていたけど
今年生まれた数々のドラマを胸に俺も頑張らないと!

「東京マラソン」ですっかり存在が薄れつつあるけどまずは「マリンマラソン」。
去年が200点を上げたい走りが出来ただけに去年とは違う種のプレッシャーだけど
「マリンマラソン」でいい記録を出して、弾みを付けて「東京マラソン」に挑むぞ!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/02
日本の正月

昨日の疲れから爆睡コくかと思いきや
昨夜は酔い潰れて即寝したので←元日早々・・・
思いのほか早起きで無事に箱根駅伝のスタートを観れた♪

しかし、昼からKさん一家をお招きするので
後ろ髪引かれながら2区の途中でジョギングへ。
ただ、ポケットラジオ持って行ったけどね(笑)

で、帰宅し、相変わらずのダニエルの力走を映像で観てから
風呂に入ってすぐさまKさん宅へ。

それから親は全く考えてなかったみたいだけどこういう状況だし
(昔から率先して初詣に行く家庭ではなかった)
俺が強引に初詣行きを提案し、10年振りくらいかな?
KMTでは一番参拝客が多いと思われる某寺へ行ってみる。

ただ、今までは行っても本堂で参拝したらすぐ帰ってたのに
裏にも何かがあるようで順路を辿ってみる。
すると「てんぐ様の大げた」と書かれた看板が出て来てビックリ。
「スポーツの向上」と書かれているじゃないかっ!
階段が急だから他の面々は断念してたけど(笑)俺は行くしかないっしょ♪
日本の正月
んで、芳名帳ならぬ願い事帳?
ノートが置かれて願いごとを書くようになってたから書いてきましたよ。
「東京マラソンで完走出来ますように」って。

で、古いお守りを納めて新たに交通安全のお守りを買うつもりでいたけど
「てんぐ様の大げた」を奉った箇所に関するお守りが紹介されてたんだけど
スポーツでの必勝お守りもあるではないかっ!
はい。2点お買い上げ〜♪
お守りを一気に2点買うのは初めてだ・・・(苦笑)

その後、親の希望で近所の小さな神社にも行ってから帰宅。
どうにか箱根駅伝の見せ場の一つ5区の途中だった♪

いや〜、東洋大学の柏原君。
もちろん、実力があるからこその結果ではあるだろうけど、
今年は大学内だけでなく日本中から過度の期待をされてるし、
相当なプレッシャーを抱えてたはず。
だから正直、去年のようにはいかないと思ったら・・・
「凄い」の一言。
あ、いや。新年から「たられば」もアレだけどオヤジが健康なら
今年も芦ノ湖に行ってたからあの力走を生で拝めたと思うと
ちょっぴり残念ではあったけど、現場に行っちゃうと経過は観れないし
これはこれで良かったのかな?

あと、どこの大学だったかなぁ。
(うろ覚えで大学名が浮かんではいるけど違ったらアレじゃん?)
完全にエネルギー切れ起こして目も虚ろ・・・ってか、
白目をむいてるんじゃないかって状態ながらも
たすきを繋げる為にゴールに入って来た姿に思わず涙。。。
マラソンも自分との戦いだし、辛くてもそうそう棄権出来ないけど
駅伝ともなれば他の仲間やチームの重みを背負ってるからね。
恐らくとっくに限界は過ぎてたんだろうけどその想いだけで
ゴールに向かわせたんだろうなぁ・・・(感涙)

な〜んて、TV観戦をしながら女性陣はお茶、男性陣は昼間から酒を飲んで(笑)、
まったりと過ごすもKさんの家も夜には孫たちが来るってことで
ビール1本+焼酎1杯程度でお開き。

けど、昨夜や今日みたいにみんなで集まって飲みながら語らう。
ここ数年は俺もライブ等や家族よりも友達と過ごしてたり、
親も親で2日は箱根駅伝を観に行ってたりで年が明けても
バタバタしてたりすることが多かったけど今年のはお正月は穏やかで
時間がゆ〜っくりと流れてる感じ。
それに「これが日本の正月だよなぁ・・・」なんてしみじみ思ったり。
正月くらいこんな過ごし方をしたかったから美里の元日ライブ定着も反対派だったし。

さ、明日も早起きして箱根駅伝観て刺激を受けまっしょ♪

あ。そうそう。
こんな歳になってまでお年玉(?)をKさん夫婦から頂いた( ̄□ ̄;)!!
最初は「働いてるし、とんでもない!」と丁重にお断りをしてたんだけど
向こうも向こうで引き下がらないし、オヤジから「Go!」のサインが出たので←犬かっ!
有り難く頂くことになったけど金額云々より、その気持ちが嬉しいよね。
もう二度と貰うことないものだと思ってたから余計にね♪

あ。おみくじは中吉でした。
ぼちぼちでんな〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/01
挑戦

改めまして、明けましておめでとうございます!
今年も「Free Spirits」を、「ドラ」を、宜しくお願いします♪

さて、タイトルにある「挑戦」ですが、
日頃から見て頂いてる方であれば今年2月に
「東京マラソン」という大きな挑戦をすることは
既にご存知かと思いますが、それに伴い今までは
計測した中では15kmが最高の走行距離でしたが
「20km走や30km走も取り入れて行かないと!」と
思った矢先に美里のカウントダウンライブも断念したことだし、
去年同様に「日の出RUN」をすることは決めてはいたけど
今年は足を伸ばして推定往復20kmの某岬に行こうとしてたんだよね。

けど、日の出を見る為には夜明け前の出発をしなければならない。
某岬までは歩道のない道も多く通らなければいけない。
それでいて日の出見学スポットになっている。
それらを考えると「危険」って考えも生まれてきて・・・
結局はほとんどの部分が歩道な普段15km走をするコースを
往復するとういう景観的にはつまらないコースにしました(苦笑)

けど、「1年の計は元旦にあり!」。
1月1日に新たな挑戦、壁を越えたい意識が出て来て
オヤジの一時退院に伴い、阻まれそうになったけど強行突破♪(笑)

5:30起床。6:00出発。
月食こそ終わってしまったものの満月が煌々と輝く中でのスタート。
けど、「ジョギングコース」と名の付くコースに突入すると
そんな時間帯にもかかわらず数人のランナー・ウォーカーと遭遇。
ナンつーか、元旦から物好きだな・・・(笑)←オマエもな!
でも、「おはようございます!」と声を掛けてくれる人も多数で気持ち良かった〜♪

そして、途中で日も昇り、足を止めて写真を撮りつつ、
今年も1年良いランナー生活が送れることを願い←微妙に違う?
写真では見辛いけど初富士も拝みながらジョギング再開。
挑戦 挑戦

折り返し地点。要は15km地点。ってか、家(笑)
ここから先は「未知」っすわ。
若干、足の裏が痛かったものの(起床時から)気持ち的に
「また同じコースを辿るのかよぉ〜!」と折れそうになりつつも
1年の初めから途中で足を止めたくないしな。

けど、20kmを超えた辺りから普段痛むことのない箇所に
代わる代わる痛みが走ったけど気のせいだと言い聞かせながら
当日の目標である1km8分を保ち(自然とそのペースだった)、
30kmを4時間6分と6分オーバーだけでゴールしました!

ちなみにパワージェル(ヴイ■ーインゼリーみたいなもの)や
バランス栄養食でエネルギー切れを起こさないようにすることや
糖分や塩分も不足してくるってことで飴玉を幾つか持参して
15km走の際にはドリンクを持参して来たけど
今回は食べ物も持参して本番さながらに食しながら走ってみた。
走りながら食べることなんてないしそれも練習の一環だろうしね。

で、思ったのが飴玉。
コイツがバカに出来ない。
喉飴よりはもっと甘い飴がオススメだけど気分転換になるし、
疲労した体に甘さが嬉しくて気持ちが復活して
飴のお陰で完走出来たと言っても過言ではない気がする。

但し、今日走ったコースの9割はタータンで出来てるし、
アップダウンもほとんど無いコースなので実際のコースでの
30kmに相当するかと問われると・・・
けど、初挑戦には某岬に行くよりも的確だったと思ったし、
何度か同じコースを走った後にアスファルトでアップダウンもある
実際のコース相当の30km走にもチャレンジせねば!

何はともあれジョギング手帳も既に4冊目。
挑戦
すなわち走り始めて丸3年。
最初は1km程度で「ヒィヒィ」言ってたのが30kmを走ってるんだから
人間は「変わろう!」と思えば「変われる」んだよね。

本番を前にいい経験になったし、自信にもなった。
あと約2ヶ月。
とにかくその間に出来ることをひたすらやるだけ。

2009/2/28。
頑張っぞ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
謹賀新年



UP後に誤字を発見したのは見なかったことにする(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +