TOP
昇順 / 降順
2009/12 diary
2009/12/31
今年1年を漢字一文字で表すと

ズバリ



です。

二十歳を過ぎた頃から「ウザい」と想うこともあった家族に対して
かけがえの無い存在だと感じ初めて家族での行動が増え始め、
ここ数年は兄貴が実家にいた頃は家族だけで飲みに行くことも
多くあったのがそれは無くなっちゃったけど変わりに
知り合い家族と一緒に飲みに行くことは定期的にあるし、
基本は好んで1人での野球観戦だけに滅多に友達とは行かないけど
家族とは定期的に行ってるから気付けばここ数年は
「飲み」も「野球観戦」も友達より家族との方が多くなっていた。
そして、そんな当たり前な日々がこの先もずっと続いて行くと思っていた。

だけど、突如父を襲った病魔・・・

一時は「年を越せるか」という話まで浮上して目の前が真っ暗になったけど
病状等については本文から逸れるから省くとするけど
落ち込んでる暇は無く、「1%でも可能性があるのなら」と信じたし、
「家族がこんなにも一丸となったことは無い」っていうような日々を
2009年の残りの一ヵ月は過ごして来ました。

そういう中で感じた「家族との繋がり」。

先にも書いたようにここ数年はそれを感じていたけれども
今年一年は改めて、そして更に強く感じさせられました。

また、リアル友でも父と面識ある人なんて少ないし、
ネッ友ともなれば全く面識が無いけれど
ブログに書いたことで全くそんな気はなかったけれど
沢山のお見舞いの言葉を貰ったし、見事にそういう人の殆どは
「お父さんも心配だけどドラも心配」と、気遣ってくれました。

そういう中で感じた「友達との繋がり」。

そして、話は180度変わるけどお目当てのアーティストが出るってことで
幾つかのイベントに参加して来たけれどもそういう中で
参加するまでは全く興味がなかったり、名前すら知らなかったけど
生で聴いて「いいじゃん♪」と思って気付けばハマっていて
「今度はワンマンに行ってみたい!」と思ったり、既にワンマンに行ってたり等、
イベントでは好きなアーティストが終わったらそそくさと退散することや
好きなアーティストが出てくるまでダラ〜ッとしてるのが嫌いなだけに、
興味が無かろうとしっかりアンテナだけは立てて置くんだよね。

そういう中で感じた「音楽との繋がり」。

それらを通じて改めて感じました。
「人は1人では生きて行けない」と。
また、音楽に限らず、趣味等、
「喜びがないと生きて行けない」と。

正直、後半は色々なことが重なり過ぎて本当にしんどかった。
でも、それらのお陰で普段は見えないことや、
改めて思うことのないことを思ったりして、
多くの人や多くのものに感謝をする機会になりました。

「繋」があったからこそ今、俺はこうしてここにいます。

俺と繋がった多くの人たち、多くのものたち。
本当に本当にありがとう・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/30
2009年間ライブベスト5

今日はライブ編♪

登場順=日付け順です。
順位ではありません。

ちなみに今年は「初ライブ」「ラストライブ」「●●周年ライブ」等、
アニバーサリーライブが多くて本当に絞り込みが大変でした。
これから挙げる以外にも良かったライブは沢山あったし。

けど、その中でも「特に」良かったものを敢えて絞ってみました。

ちなみに同一アーティストは「ベスト」な1本に絞らせて頂きました。
そうじゃないと同じ名前が連なりかねないしね〜(笑)

ちなみにリンクを辿れば当日のレポに飛びます。

2/11 広瀬香美 at 東京国際フォーラム ホールC」 
「香美別邸」のシリーズ第二弾。
前回が極度の素晴らしさだっただけに過度の期待をして行ったので
正直、全体的な感想で言えばシリーズ第一弾の方が良かったけど(汗)、  
1曲目のハプニング(!?)が冥土の土産(笑)級だったので
忘れ得ぬライブとなったんだよね。
とは言え、今回もピアノ弾き語りで広瀬香美の「歌声」の素晴らしさを
バンド形態以上に堪能出来る内容で「とろけるリズム」に乗せられ、 
またしても1つ上をゆく広瀬香美を堪能した時間だった。

2/27 シクラメン at 大田区民ホールアプリコ小ホール」  
先日の2ndワンマンも本当に素晴らしいもので挙げたかったけれど  
やはり「初めて」のワンマンは格別だったのでこちらをチョイス。
いや〜、冒頭にも書いたけど今年は本当にいいライブ三昧だったんで
振り返ると色んな思い出があるけれどその中でもこのライブは
頭が1つ飛び出たような一夜だったよ。
個人的なことを言えば状態もボロボロだったしね。
けど、このライブのお陰で再び立ち上がって二度と振り向かない決心をしたし。
それくらい格別だったんだよね。ココロに響いたんだよね。

3/21 山田稔明 at 兵庫 加古川 チャッツワース」  
pilgrim」のリリースに当たってライブ本数が多かった今年。  
参加数もココ数年の中でもズバ抜けてはいると思うけど
毎回、本当に感動的なライブだし、ココロに響くんだけど
いい意味で10段階で表すなら毎回一緒だったんだよね。
それがこのライブだけは針が振り切っちゃったんだよね。
もちろん、ライブそのものも良かったんだけど「チャッツワース」の
レトロなヨーロピアン調で重厚な木の造りなカフェが
あの歌声とマッチして不思議な空間・時間を生み出して
今年どころか過去の「夜の科学」、GOMESライブでも
体験したことない種の感動でGOMES(ymd)史上の中でも
記憶に残るライブとなった。

5/16 Dreams Come True at さいたまスーパーアリーナ」  
「20周年」のアニバーサリーツアーだったし、
ドリだけに想像以上のライブをしてくれるのは確信してたけど
一言で言えば「何じゃありゃ!?」。そんな感じ(笑)
もう、とにかく濃密。
前半は「DO YOU DREAMS COME TRUE?」を引っ提げたツアーかのように 
新譜の曲も存分に楽しめる内容になっていたけれど
途中で一転。20年を振り返るメドレーは「素晴らしい!」の一言。
「これでもかっ!」ってほど「ドリ曲責め」を食らいました(笑)
「あのタイムマシーン」があるならば今、ここに持って来て欲しい。
そして再び2009年5月16日に戻りたい。
そんな「何度でも」堪能したい3時間半の長丁場ライブだった。

8/30 ウルフルズ at 大阪万博公園もみじ川芝生広場」   
「ヤッサ」が最後ということで迷いながら2Days取得。
そして、その後の活動休止宣言・・・  
とりあえず2日目も取った自分に「よく決断した!」と誉めたかった。
そんな活動休止前ラストライブ。
メンバーもファンも心の中では分かっていながら通常通り進行。
しかし、活動休止に至るMCを聞くとジワジワと実感が湧いてきて
あくまで「活動休止」でいつか「活動再開」があるはずだし、
その時は再び「ウルフルズ」としてステージに立つんだろうけど
ラストの「いい女」では色んな思いが込み上げて遂に崩壊。。。
けど、そこはAAP(アホアホパワー)で知られるフルフルズ。
涙を流しながらもしっとりではなく清々しい気持ちだったんだよね。
だけれど、夏の終わりに相応しい忘れられないライブに変わりは無い。

<番外編>
7/26 高橋由美子 at シアタークリエ」  
どうしてもこのライブにも触れたくって・・・(苦笑)
中学・高校の頃を中心にハマりまくってた高橋由美子。
ちなみに後に何百本と行ってるライブの始まりも高橋由美子でした。
まぁ、その時は「ライブ」なんて特別なもので自分とは無縁だと思ってたし
半ば強引に連れてかれたんだけど。
でも、そこから徐々にライブに魅了されて行き、当然のように彼女のライブも
「また行きたい!」と思っていたもののそのツアー以降、
2本しかなかった上に共に都合で行けずにずっと残ってたんだよね。
「ココロのモヤモヤ」が。
一度だけ行ったとは言え、初めてで何もかもに圧倒されっ放しで
とてもじゃないけど「堪能出来た」なんて余裕は無かったし。
そんな中でまさかの「一夜限りのアイドル復活」と称したこのライブ。
ずーっと抱えてたモヤモヤをようやく晴らすかのように
「PPPH」をし、それをしていることに感激しながらの、笑顔と涙のライブだった。

------------------------

冒頭にも書いたけど今年はアニバーサリーライブも多かったから
本当にココに挙げた以外にも素晴らしいライブは沢山あったし、
また、イベントを通して多くの新たな出会いもあった1年でもあった。
いきものがかり、Nao、Roofy、Mass Aleart、木内友軌。
ライブで観なければ未だ無関心だったり、名前も知らなかったでしょう。
そういう面でも本当に今年1年をライブで振り返えってと思う言葉は
「大収穫」
この一言に集約されるな。

ただ、来年も好きなアーティストの「●●周年」が多く控えてるし、
今年以上に素晴らしいライブが待ち受けていることを願う!
comments(0)    trackback(0) 修正
ココロの大掃除

予定外の日記。

昨夜のジョギング。
何かを感じ取っていたのかな?

普段は決して携帯なんて持って行かないのに
昨夜に限って持って行ったら途中でTEL。
液晶を見ると某氏。

何!?

「今、暇?」

キターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!!

はい。
3人ってことでパワーアップ。
23時頃に落ち合い、昼の12時過ぎまで
延々と喋り倒したましたです。はい(汗)

年末ですから。
色々溜まってるよね。
みんな。

ココロの大掃除。

何だろね。
ココロを許したのか。
キャパオーバーだったのか。

この日、集まったメンツとは
これまでにないくらい濃密な
1年を過ごしてきた気がする。

くだらないことだけど
同じ場所で笑える仲間。

かけがえのない存在だなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/29
2009年間アルバムベスト3

年末らしくこんな企画を行ってみよう♪

ちなみに対象は「今年発売されたアルバム」で「自分で買ったもの」です。
レンタルで済ませたものは対象外とします。

それにしてもこれを選出するにあたって今年買ったアルバムを
引っ張り出してみてビックリ。
10年前と比べると1/10以下かもしれない・・・
いや、確実に「以下」です。

っていうのも以前は原盤で欲しいからレンタルなんて全然しなかったけど
iPodを買ってからは「iPod(iTunes)でしか音楽を聴かない」と言っても過言ではないし
気付いたらレンタルショップに足を運ぶ回数が増えていたという・・・
要はCDを買うことが減ったってことなんだけども。

けど、原盤を手に取るのはiPodに落とす時だけだとしても
「このアーティストだけはきちんと買いたい!」ってのは今でも買うけどね。
ただ、「そこ」の基準がかなり大きく変わりつつあることを感じた。

ってことで本題の2009年ベスト3!

ちなみに順番はあくまで発売順です。
お気に入り順ではありません。

DO YOU DREAMS COME TRUE?初回盤(DVD付)
Dreams Come True 「DO YOU DREAMS COME TRUE?」
実はアルバムとしては「The Monster」以来、10年振りに買いました(汗)
そのくせ春先は聴きまくってて終いにゃ年間ベスト3という・・・
「んじゃ、その空白の10年は一体何だったの?って感じだけど」(苦笑)
その辺は前にも軽く書いたかもしれないけどアメリカ進出とか言い出した頃から
自分の中で「何かが違う・・・」って感じ初めて自然と離れて行っちゃって・・・
それが2007年の「ワンダーランド」から「ドリ熱復活!」と言うよりは  http://free-spirits.lolipop.jp/pplog/pplog.php?tid=11476
以前、買ってた頃は自分のミーハー度とドリ自体が全盛期だったし、
正直、「なんとなく」って部分があったと思うんだよね。
けど、この頃から魅力を感じるようになっていって10年振りの購入っていう快挙(笑)
って、前置きが長くなったけど感想としては20周年の記念盤でもあるけど
タイトルに相応しくドリの魅力が凝縮された1枚と言ってもいいじゃないだろうか。
バラードあり、ポップな曲あり、いい意味で「分かりやすい」1枚だと思うんだよね。
アメリカ進出を目指してた頃の作品は俺には小難しかったけど。
まぁ、20年もやってりゃ色んなことがあるのは当然だけどそんな中でもドリは
色々な困難を潜り抜けて来たユニットなんじゃないだろうか。
けど、それが今のドリの魅力へと結び付いているんじゃないかと思う。


山田稔明 「pilgrim」
今年1年は「コレ」なくして語れないでしょ。
ソロ名義では初のリリース。バンドを含めても4年振りのリリース。
否が応でも楽しみでしょ。
けど、収録曲は既にライブでは定番で口ずさむことすら出来る曲(笑)
でも、アルバムってそれで「一つの作品」だということを改めて感じた。
好きな曲も多々あって発売前から確かに楽しみにしていたけど
出来上がったアルバムを聴いて「やっと音源化された♪」って感動だけではない
底知れぬ歓喜があったんだよね。
単体では単なる「1曲」に過ぎない曲たちが順番に並ぶことによって起こす化学反応。
「元々好きな曲も多々あった」って書いてるくらいだからいいアルバムになるくらい
分かってはいたけど想像以上・・・というよりは「想像を絶する」って言葉が
似合うくらい期待以上の作品に仕上がっていて4年の空白期間も帳消し。
それくらいこだわりにこだわり抜いたこの作品は価値があると思った。
今作はライブ会場かオフィシャルサイトのみでの販売という形態を取ってるが為、
なかなか「ジャケ買いした」とか「試聴したら良かったから買った」ってことがないけど
心から「欲しい!」って思った人だけに手に取ってもらって
ずっと、ずーっと大切に聴き続ける1枚にして欲しいと作り手でもない俺が思った程の作品。

FIRST
トータス松本 「FIRST」
オリジナルとしては初のソロオリジナルアルバム。
それに先駆けて3枚のシングルがリリースされていたけど
前2枚は「ウルフルズのトータス松本」ではなく
完全に「トータス松本」の作品になっていた。
活動休止前だけにそれが少々複雑ではあったけど。。。
でも、ウルフルズが活動を休止し、ソロツアーの為に改めて聴き込んでみると
現在の等身大のトータス松本が詰まった1枚だし、
活動を休止してソロ名義でリリースしたことの意味が詰まった1枚。
それくらい「渾身」の1枚に仕上がっていると思う。
そして改めて実感。確かにウルフルズは好き。活動休止はショック。
けれど、ウルフルズ以前に「トータス松本」が好きなのだと。
「ウルフルズ」ではなく「トータス松本」なのだから「ウルフルズ」じゃなくて当然。
同じならソロでやることの意味なんて持たない。
トータスが今、伝えたいものをキャッチする。
それがファンにとっては至福なのだ。

って、もっとサラッとしたものにするつもりが文章が固い・・・(苦笑)
まぁ、でも、年間の私的ベスト3に入った作品だしね。
時には真面目に語ってみるのもいいっしょ(´∇`*)

さて。
来年はどんな作品が届くんだろうか。
現在までに予定も含めてリリースの情報が流れて来ている作品だけでも
既に「年間ベスト3候補」が埋まってるような年なので
それぞれを心待ちにしよう♪
comments(0)    trackback(0) 修正
広瀬香美「DRAMA Songs 」

もう一発リリースネタ♪

12月16日にこんな日記を書いたけど 
こんだけ出りゃ今年の冬は「あとはライブを待つのみ!」と思っていたら
ブログで匂わせてただけで公式発表されていない情報を入手!  

どうやら冬クールのドラマ主題歌をアコースティックにアレンジしての
カバーアルバムとなる模様。

気になる収録曲は
1. 空も飛べるはず
2. 悲しみは雪のように
3. ラブ・ストーリーは突然に
4. Time goes by
5. YAH YAH YAH
6. 今すぐKiss Me
7. 名もなき詩
8. CRAZY GONNA CRAZY
9. 優しい雨
10. OH MY LITTLE GIRL
11. All I Want for Christmas Is You
12. If We Hold On Together
こんな具合。

個人的には「1」はもちろんなんだけど
「12」とかとろけそう・・・

あと、「意外性」って面で「6」とかも興味あり。
先にも書いたようにあくまでアコースティックだけどね。
オリジナルだったら面白かったのにな〜(笑)

と、そんな具合にこちらもこの冬は活発な模様。

ん〜。「●●周年」ってのや、待ち焦がれてたアルバムの発売等で
来年は年明けから嬉しいことが目白押しになりそうだ♪

DRAMA Songs
DRAMA Songs
posted with amazlet at 09.12.29
広瀬香美
ビクターエンタテインメント (2010-01-20)
売り上げランキング: 16350
comments(0)    trackback(0) 修正
KAN「カンチガイもハナハダしい私の人生」

素数好きってことで20周年は大人しく(?)過ぎて行ったけど
前々から宣言してた通り23周年は色々ありそう♪

まずツアーが発表されてたんだけど口癖(笑)の
「ルックスだけでひっぱって」がツアータイトル・・・
アニバーサリーツアーがそれでいいのか!?(笑)

そして今度はNewアルバムの発売も発表!
その名こそタイトルに付けた
「カンチガイもハナハダしい私の人生」
です。

発売はツアー初日の3日前。
ルックスだけで引っ張って来た23年目のツアーは
「カンチガイもハナハダしい私の人生」を引っ提げたものとなるのか・・・(笑)

但し、表記に変更はあるかもしれないのとのこと。
Amazonでは漢字表記になってるし。

どちらにしても3年半振りのオリジナルアルバムだし
メチャメチャ楽しみだぁ〜♪

カンチガイもハナハダシイ私の人生
KAN ASKA
UP-FRONT WORKS (2010-03-10)
売り上げランキング: 191
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/28
●●納め

本日、仕事納めでした。

けど、毎年この日は仕事面で1年を振り返ってた気がするし、
恒例の大掃除話なんかもちょろっと交えてた気がするけど
今年は敢えて触れず。
年の瀬にグチグチした日記を書きたくないしな!(爆)

つーことで「ボケ納め」のお話。

昨日はライブ後、地元に着いてからファミレスにて食事。
その時点ではそこそこのテンションだったから自分も
「明日が休みならなぁ」ってそのまま帰る気分じゃなかったのに
まった〜りしだしたら別の意味で帰る気分じゃなくなって(苦笑)
「このまま動きたくねぇ〜」って(苦笑)

そんな中での連れの「カラオケ行かない?」の一言。
あと20分早ければ「行こう!行こう!」だったのに
「ん〜。そうだねぇ。軽く行くか」とテンションダウン(笑)

そんなわけで帰宅は2時近く。
就寝は2時過ぎ。
睡眠時間が短いのなんて百も承知だったよ。

そして、セットされた時間にドラえもん(目覚まし)が騒ぎ始め・・・

こういう日はいつものことなんだけど
「もうそんな時間?間違いだろ!?」と往生際の悪さを見せる(笑)

が。

今日に限っては正解♪
時計を見たら1時間早い。

はい。目覚ましのセットを誤りました。。。
限られた睡眠だったのになんちゅーボケをカマすんだかorz

そんなわけで辛い朝を迎えたけど普段のように
ジッと座ってパソコンに向かってない分、
睡魔に襲われることもなく無事に2009年の仕事を終えて
1人残って年賀状を作っていたら・・・

出勤中に「アレがボケ納めであって欲しい」と思ってたのに
どうやらそうではなかったような(;´Д`)

まず裏表を逆にプリントっつーよくあるミスで2枚ほどムダにしたのは
全然可愛らしかったんだけど、その後で何通か受け取るだけ受け取って
自分からは送る手続きをしてなかったミ●シィ年賀状。
2人目(各々違うメッセージの為、1枚ずつ送った)に取り掛かった時に気付いた。

1人目メッセージを空で送っちった(;´Д`)

仕方ないからもう1枚メッセージ付きのも送ったんだけど
相手に知らせたら間に合わず同じ相手に2枚届くことになったよ・・・(苦笑)

と、ボケボケな1日。
今年もあと僅か。

シャキッと行きたいもんだ・・・(自信無)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/27
Mr.Children/DOME TOUR2009 SUPERMARKET FANTASY

Mr.Children/DOME TOUR2009 SUPERMARKET FANTASY
ナンつーか、日取りが悪かった(爆)
でも、ここは一つ「大人」になってレポりましょう(笑)

そうそう。何気にミスチルも結構行ってるけどドームは初めてなんだよね。
マリーンズファンになる前のマリンスタジアムはあっても。
でも初ミスチルの「DISCOVERY」以降は大概のツアーは行ってるんだよね。
そ。たまに行けないのがドームっつー・・・
でも、「ディスクガレージ」の恩恵を受けてアリーナ席だったし、
花道の先端から近いブロックだったからドームな感覚ゼロだったけど(笑)

つーか、中途半端なアリーナ席ならスタンド席の方がいいのに。チビっ子は。
けど、花道に来た時は肉眼エリアだったので良しとしよう。

で、感想だけど以前に比べて何でもかんでも行かなくなった・・・とは言えないか(苦笑)
ただ、方向性が定まってきたから(変わってきたから?)ドーム規模でのライブって
今じゃなかなか行かないからパフォーマンス以外のところに驚くよね。

って、これは規模って言うより演出の問題なのかな?
とにかく照明一つ取っても「違い」が歴然。
セットらしいセットはなくあくまでシンプルなのにね。
けど、照明と映像で「クリエイト」された洗練されたライブってのが第一印象。

曲では過去に聴いてるかなぁ?
聴いてたとしたら同じことを書いてそうだけど「ALIVE」に感激!
1回目の活動休止前ラストライブは「BOLERO」を引っ提げた
ドームツアーの東京ドームからだったと記憶している。
それだけに過去に聴いてたとしてもドームで聴けたことに大きな意味があった気がする。

それとこちらは定番気味ではあるけど非ライブ含めて久々に聴いた「終わりなき旅」。
当時から好きだったけど今日、無性に響いた1曲。

あとは・・・
「『Over』を聴くまでは通い続ける!」と宣言して早10年。

それくらい毎回、変化球だらけなので・・・(苦笑)

ただ、「Over」を抜きにしても桜井さんのパフォーマンス力、エンターティナー性に
「あの華奢な体のどこにそんなエナジーがっ!」って初ライブで魅せられましたから・・・
一度も「ファン」と言ったことはないけど何故か行っちゃう魅力とパワーがあるんだよね。

01.声(1番のみ)
02.ラヴ コネクション
03.Dance Dance Dance
04.Worlds end
05.HANABI
06.ロードムービー
07.風と星とメビウスの輪
08.ALIVE
09.LOVEはじめました
10.Monster
11.ニシエヒガシエ
12.CANDY
13.Simple
14.Drawing
15.彩り
16.fanfare
17.箒星
18.名もなき詩
19.エソラ
20.声
21.終わりなき旅
<Encore>
01.365日
02.and I love you
03.GIFT

Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME [DVD]
トイズファクトリー (2010-05-10)
売り上げランキング: 320
comments(0)    trackback(0) 修正
虹色

虹色
いつの間にか追加されてた!
んなわけで早速「ピッ」♪

って、昨日を思い出して泣きそう(ToT)

あ。これでもミスチルライブ帰りですが何か(´∇`*)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(2)    trackback(0) 修正
スルメの一夜干し

スルメの一夜干し
実際は裏返しに干してあったけど
表で干してて近所の人が見たら
この2枚は強烈だろうな(笑)
-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/26
シクラメン/シクライブ 2009 年末 〜2回目なので甘めにジャッジ(ハート)〜

感無量・・・
俺はなんつーユニットに出会ってしまったんだ。
大袈裟でなくマジに人生を2倍楽しく生きてるよ(感涙)

いきなり総評っぽくなるし、ラ族(シクラメンファン)以外が見たら
「おめでたい」と思われても仕方ないけど本気で思うんだもん。
音楽の素晴らしさを、生きることの素晴らしさを、家族の素晴らしさを、
友達の素晴らしさを、繋がりの素晴らしさを、地球の素晴らしさをetc・・・
改めて感じる。しみじみ感じる。

って、マインドコントロールはされていませんので(笑)
まぁ、心を激しく揺さ振られてはいるのは事実だけど。

そんなわけで今日は2回目のシクラメンワンマンライブでした。 
一時はコレすら諦めることも考えたけどオヤジの調子も良好。
ただ、元気な顔を見て安心してから行きたくてね。
心置きなくライブを楽しむ為にもね。

が。

元気な顔を見たらはやる気持ちを押さえ切れず会場へGo!
その結果、開場3時間前に到着(爆)
けど、お陰でリハ前のメンバーがダベってるとこに遭遇して
「今夜は盛り上がりましょう!」ってハイタッチ(≧∇≦)

シクラメン/シクライブ 2009 年末 〜2回目なので甘めにジャッジ(ハート)〜
その後はこんなことして時間潰してました・・・(笑)←2杯目

そして、開場1時間前になりようやく物販開始。
グッズ買い控え運動続行中なのに・・・
シクラメン/シクライブ 2009 年末 〜2回目なので甘めにジャッジ(ハート)〜
新商品はもちろん、新たに色が加わった物も購入・・・
って、早い話が全種購入っつー「買い控え」の反対語な「大人買い」ですが何か?(´∇`*)

そして、開場。
初ワンマンでは実質3番っつー快挙を成し遂げたけど今回は39番。  
当然2〜3列目になると思いきや1人分だけ最前が空いてる!
しかもど真ん中!!!
はい。幸運にも二度とも最前ど真ん中で観ることが出来ました〜(涙)

ちゅーことで、今や1曲目の定番「kamataッ子」の時点で酸欠(笑)
いや、マジにマラソン始める前の俺ならあの時点でロビー行きだわ・・・(汗)

しか〜し!

今のドラさん。足腰鍛えられてますから。
どんな態勢だろうが、足位置だろうがお構いなしに跳んで、
左右に揺れて、タテノリして、タオル振り回して、腕を振って・・・
ありゃ「シクラダイエット」だな(笑)
聴く箇所ではきちんと聴いても基本大合唱だし。

そ。メンバー並の行動を要求されます(笑)
あ、いや。強制ではなく自然発生だけどね。

ちなみに現在レコーディング中だし、新曲もかなり増えたのは知ってたけど
今日もかなり披露されたけどこれがまたいいんだわ・・・(涙)
ホントにシクラの曲はココロの真ん中を突いてくる。
それでいて基本はポップなメロディーに乗せるもんだから
詞に泣きそうになることもしばしばだけど、
楽し過ぎて泣きたくなることも多いんだよね。
冒頭通り人生を2倍楽しんでますから。
「楽しさ」のキャパがオーバーして、涙で流してやらないと詰まる感じで(笑)

しっかし、あんなに叫んだり、大声で歌ったのいつ以来だろ?
開場前にたまたま某さんと電話で話してたんだけど
今、俺が置かれてる状況を凄く心配してくれたんだけど、
申し訳ないけどオトンのことは忘れて楽しんでたと思えば、
両親を中心にした周りの人への感謝の気持ちを歌った「ありがとう」は過去一番胸に響いた。
堪えるのが必死だったし(汗)

と、あっという間に本編は過ぎていき・・・

アンコール。
開演前にラ族でコソコソと伝言で広めて、コールを単なる「アンコール」「アンコール」ではなく、
代表曲「MUSIC」のサビの合唱をしようっつーハードルの高さ(笑)
俺自身も思ったし、周りからもそんな声が聞こえて来たけどグダグダになりかねないと(苦笑)

が。

ラ族ってばハンパねぇ〜っ!
メンバーが袖にはけた瞬間に大合唱がピタッと揃って始まった!!!
コレはメンバーが知らないサプライズだし、かなり感激してた模様。
やったね♪

で、本当のラストはその「MUSIC」。
またしても楽し過ぎてウルウル・・・
でも、跳んだり、腕振ったり、大合唱したりで泣いてる暇すら与えてくれないんだけど(笑)

でも、こうして書きながら思い返すと熱い物が込み上げて来て、
瞳がジワ〜ッと湿度をドンドン上げていく・・・

シクラメンとの出会いは去年のGW。
その瞬間からビビビ(古)とキたけど今年は色々あったからねぇ・・・
これも大袈裟ではなくマジ。
シクラメンと出会ってなかったらどうなってたか分からない(汗)
それくらいシクラメンの曲から沢山の勇気と笑顔と幸せな気持ちを貰ってる。

フッフッフッ♪(何)
まぁ、ファンのエゴと思ってくれて結構。
シクラメンの曲を知らない人は人生を損してる!

嗚呼・・・。
本気でそう思えるほど最高のライブだったよ。
ぶっちゃけ、明日のミスチル行く気が失せつつあるし(爆)
このライブで締め括れたら「試練」の1年だったけど
それでも「いい年だった!」って声を大にして言えるし♪

春には「スルメ2」発売かぁ・・・。
今日聴いた曲たちがCDで聴けるんだと思うとまた泣きたくなる・・・

って、どんだけシクラバカなんでしょうか(;´Д`)

でも、今の自分。好き。
色々問題は抱えててもそう思わせてくれるシクラメンが大好きだーっ!(叫)


P.S
ニュース速報の如くアップされたシクブロ
「背が小さいと不利」ってのを痛感。
UP写真おでこしか写ってないし!!!(爆笑)

01.kamataッ子
02.毎日頑張る貴方へ
03.はな
04.ファイター
05.風唄
06.とおく とおく
07.みんなの星
08.ナツノカゼ
09.らいふ☆カーニバル
10.ブンブン
11.少年
12.なみだのあと
13.記憶
14.ありがとう
15.大切な人へ
<Encore>
16.虹色
17.MUSIC

シクライブ 2009 ~2回目なので甘めにジャッジ~ [DVD]
トイズファクトリー (2010-03-24)
売り上げランキング: 42728
comments(0)    trackback(0) 修正
リキッドルーム

リキッドルーム
着実にキャパが広がってるね〜。
2011年にはマジ武道館ワンマンだから!←自信満々発言
-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
シク納め

朝一で病院行ってオヤジの元気な顔を見て来たし、
今夜は心置きなく弾けるぞ〜!

思えば今年のライブ初めはシクラだったんだよね。
元日からだったけど(笑)

ただ、残念ながら明日はミスチルが控えてるから
シクラに始まりシクラに終わらなかったけど
今年1年はシクラメンとGOMESの山田さんなしでは語れない!
ってほど色々あった中で救われたよ…(涙)

今夜は今年一番弾ける日にすんぜぃ!

そいじゃ、いざ出陣♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
森友嵐士復活!

昨日のFan Meetingはこんなセットリストだった模様。

01.絆
02.上を向いて歩こう
03.Looking for the eighth of the rainbow
04.Love in you
05.Shake it
06.祈り
07.Boy
08.マリア
09.きよしこの夜〜離したくはない
10.抱きしめていたい
11.Heart of Gold

「Heart of Gold」羨まし過ぎ〜(;´Д`)

でも、これで完全復活みたいだし、
今後の活動を要チェック!!!

と、思ったら・・・

早速正式なライブが決定してるじゃ〜ん(≧▽≦)
けど、またも金曜日なのね。。。

ん〜。どうしよ。
行きたいけど「これっきり」じゃなくて「これから」だし。
迷う〜(゚〜゚)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/25
今年思わず買ってしまった流行りものランキング

01.い・ろ・は・す
02.王将の餃子
03.白いたい焼き
04.クォーターパウンダー
05.LOTTE Fits(ガム)
06.チキンタツタバーガー
07.キリンフリー
08.高機能マスク
09.ユニクロ +J
10.マイボトル

なんだとさ。

「自分で」買ったものでしょ?
かろうじてマイボトルだけがランクイン。

時代よ、俺を置いてくな〜〜〜(;´Д`)
comments(2)    trackback(0) 修正
年賀状はお早めに

元郵便局非常勤としてアピールしてみた♪

って、当の本人はまだ年賀状を買ってすらいないけどな!(爆)

いや〜、PC(メール)が普及してからもしばらくは自分で作って
各々に合った手書きコメントを添えることをこだわりながら
かなり早い段階から準備してたんだよね。
2〜3年前までは。

けど、急に面倒くさくなって来て・・・(苦笑)

正直、玄関に「セールスお断り!」なんてステッカーを貼ってある家を見るけど
「年賀状お断り!」ってアピールは出来ないものだろうか。

って、年々と年賀状の数が減少してるせいか、
最近ではCMまでやってるっていうのに
「元郵便局非常勤」とか言ってるなら率先して
「1年の始まりの挨拶はメールよりも年賀状で!」って
アピールしていくべきなんだろうけど「時代」でしょ。やっぱ。
送ったのに返って来ないなんてのも昔に比べたら増えたしね。

ただ、そういう「時代」だからこそ嬉しかったりもするんだけどね。
友達で毎年送り合ってる相手ってネット・リアル問わずやっぱり近しい間柄だしね。

そんなわけで俺も「早いとこ書かなきゃな〜」とは思ってるんだけど
ついつい後回しにしちゃってるんだよね。ここ2〜3年は。

でも、プリンターを使うし、28日に仕事が終わったら一気に書き上げよう!(決意)
会社の人たちには送らないわけにはいかないし、
メールではなく「年賀状」で挨拶してくる友達にはやっぱり「年賀状」で返したいし♪

って、28日に投函する時点で場所によっては元日に届きませんが・・・(苦笑)

でも、実際のとこ元日配達が約束されてるとは言え、
クリスマスムード満載な12/15〜12/25の期間に
年賀状を書いたり、送ったりする気になかなかなれないよねぇ〜←言い訳

ただ、働いてた身としては切羽詰ってからドバッと郵便物の量が増えると
「気が遠くなっていく・・・ヽ(´▽`)/」って経験してるから申し訳なく思いつつ・・・ね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/24
今年はこうして二人でクリスマスを祝う

オカンとだけどな!(爆)
それに「も」じゃなくて「は」だからっ(笑)←元ネタ:KANソング

今年はこんな状況ですから・・・
「クリスマスどころじゃない」と思いつつも「気分だけでも」と、
昨日の日記のようなことをしたんだけれども
オカンが「チキンは用意してある」なんて言ってたもんだから
この前、言ったように良くも悪くも徹底主義なドラさん。
帰りにクリスマスディナー一式(?)とケーキとワインを買って
結局はそれなりに「クリスマス」を味わった。

ただ、こんなクリスマスはこれっきりにしたいけどね。
いや、「彼女と過ごした〜い!!!」とかじゃなくて。
10代後半〜20代前半の頃はそんな意識もあったけど
今は「家族と〜」って思いの方が強いし。
って、全然アメリカンな家庭ではないんだけどね(笑)

でも、一見普段と変わらない食卓ながらも「特別」な気持ちで
囲む食卓が年に何回かあるのもいいでしょ。
改めて家族で囲む食卓の有り難味を感じられるだろうし♪

つーことで、オヤジにメールしたけどね。
「来年のクリスマスは家で過ごすように!」って。
とか言って肝心の俺がライブ等で不在だったりして〜(笑)

しっかし、クリスマスに限らず大晦日やお正月なんかもそうだけど
友達等とワイワイもいいけど年々「家族とのんびり過ごしたい」って
落ち着いてくるもんだねぇ。

そんな具合にイヴの夜にふと「歳を重ねたんだなぁ」と実感したのであった・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/23
ペアストラップ

なんて付けちゃった♪(´▽`*)

って、俺の話ではないけど(笑)

何年か前から母の日・父の日・誕生日にプレゼントを贈るのが復活して、
更にココ数年はクリスマスプレゼントも親に贈ってるんですわ。
まぁ、他の日に比べると「ほんの気持ち」程度ではあるんだけどね。

で、今年だけどこういう状況だし、ホームパーティーどころじゃないけど、
サブちゃんとユージローを入れた「iPodShuffle」がかなり気に入られたから
「覚えるの嫌がるのにその気になればメカもイジれるんじゃん!」ってことで
オヤジにはポータブルDVDプレイヤーを考えたんだよね。長期入院のお供に。
けど、ネットブックで代用出来るのでやっぱり却下♪(笑)

つーことで、今年はお預けのつもりでもいたんだけど
たまたま自分の欲しいものを探してる時に見掛けて。
「ペアストラップ」を。

思えばアレは何年前だ?
初めてのライブ遠征、初めての北海道に行った際に立ち寄った店で
パワーストーンのペアストラップを買って来たんだよね。
当時は決して「お似合いの夫婦」に映ってなかったからこそ敢えて(笑)

でも、そのストラップも今では共に壊れただか無くしただかで付いてない・・・

そこで思ったんだよね。
それこそ俺らの出産なり、オヤジもオカンもちょっとした入院なら経験あっても
長期入院や単身赴任なんてこれまで経験なかったし、
体調がいい時は毎日では無くなりつつあっても頻繁に看病通いしてるけど
こんなにも長い期間離れて暮らしたことなんてなかったし、
急変しても飛んで行ける距離じゃない分、オカンの心配は尽きないし、
オヤジも弱音を吐くことも時々はあるから若いラブラブカップルじゃあるまいし迷ったけど
少しでも互いを側に感じてくれたらな〜って。
更には無事に根治してずーっと付けていられたらな〜って。
そんな願いを込めてね・・・

いや、この数ヶ月で「家族の絆」も感じたけど「夫婦愛」を感じてね。
こうなるまではオヤジのいないところで「熟年離婚」なんて単語も出るような話を
オカンとしてたこともぶっちゃけあるけど何十年って共に過ごした期間には
不満もそれだけあるけど、「対(つい)」だってことをつくづく感じてね。
どちらが欠けても成立しないものだって。
だから、この数ヶ月で俺が見たものをそのままカタチにしたものがコレかなって。

そんなわけで一足早いけどMerry Chiristmas☆

と、ここまで段取りしていたのに・・・
場所が病院ってのはアレだけどケーキを用意して3人で食べた後に
サプライズ的に渡そうとしたら今日オカン仕事だし(;´Д`)
そんなわけでケーキもストラップも別々に渡す(食べる)ことになっちゃった。。。orz

まぁ、何はともあれ今度無くしたらキレるで、しかし!←何故やっさん風!?
comments(0)    trackback(0) 修正
蒔絵お猪口

蒔絵お猪口
蒔絵=携帯に貼る物

そんな公式が自分の中にあったので
全面ドラ携帯(笑)な俺には和柄中心で
興味はあったけど無縁の物だと思ってたら
キャラメル仲間の某さんにお土産で貰ったら
「携帯やマウス、小物からグラスまで」と書いてある!

なにぃ〜!
グラスも平気なのか!?

ってことで、「ダ●ソー」に行って無地のお猪口をチョイス。
(お猪口じゃ本当に一口サイズなので実際はショットグラスなんだけどね・苦笑)
そんでもって早速貼ってみた♪

金色のフクロウが何とも縁起良さそうではないか〜(笑)

ガラス製品にもOKだとなると使い道も広がるし、
今後、蒔絵もチェックしてみよっと♪

それにしてもジョギングで節酒中なはずなのに
酒器はドンドン増えていくなぁ・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/22
トータス松本「ストレイト」

シングルの発売が来年2月に決まったんだけど
KANの久々の新譜よければ一緒に」と同じ日じゃ〜ん♪
ちなみにドラマ「まっすぐな男」の主題歌になるとのこと。

って、そんなことよりも・・・

「Amazon」ではまだ「タイトル未定」になってるけど
タイトルは出てるオフィシャルには出てないけど
どうやら2パターンの形式で出るらしい。

「まぁ、よくあるPVのDVDが付いたのと付いてないのだろう」

と、思ったら・・・

FIRST TOUR2009」から6曲収録っちゅーじゃないのん!  
特典に6曲もいれちゃうくらいだからライブDVDのリリースは
恐らく期待出来ないし、こっちを買うしかないっしょ。

っつーことで、約2ヶ月も先だけれどもKANと共にご予約〜♪

新曲はもちろんだけど、DVDが楽しみだ♪

ストレイト/ポーチライト
トータス松本
ワーナーミュージック・ジャパン (2010-02-10)
売り上げランキング: 11648
comments(0)    trackback(0) 修正
冬至の日ライブ2009

今年はツアーと重なったからやらなかったんだね。
けど、過去にもツアー中にやってなかったっけか?

と、久々のゆずネタ♪(笑)

昨夜。
iTunesで音楽を聴いたらゆず2連発。
7000曲(汗)以上ある中でゆず2連発でっせ?
「遂に壊れたか!?」って心配したよ(汗)
けど、3曲目は違ったんで壊れてはいなかったようだ♪

しかし。

今日の帰宅時。
iPodで音楽を聴いたらゆず2連発。
7000曲(汗)以上ある中でゆず2連発でっせ?
「遂に壊れたか!?」って心配したよ(汗)
けど、3曲目は違ったんで壊れてはいなかったようだ♪

って、2日続けて初っ端から2連発どんな確率だよ!!!(汗)
あっぽぉ社はそんなに俺をゆずに引き戻させたいのか!?(笑)

と、思ったら・・・

今日は冬至じゃん!
それに気付いた瞬間に納得。
やっぱしiPodは「飼い慣らす」と場面に合う曲を流すイキモノだ♪

そんなゆずの曲・・・に限らないな。
iPodを導入してからはそんなのよくあることだし
「ゆず離れ」云々の問題ではない。

何がってイントロ聴いただけで口ずさめるのにタイトルが出なかったり、
逆にタイトルは分かってるのにサビすらメロディが浮かばなかったり。

とりあえず昨日は大好きだった「呼吸」のタイトルが出て来なかった・・・
そして今日は「シュミノハバ」のサビと(ライブで恒例の)体操が全く浮かばなかった・・・

でも、「呼吸」を聴きながら改めて思った。
厚ちゃんはやっぱりいい声してる!
ワンマンとしては最後のライブ以降も思ってたし。  
素っぴん(バンドを入れず2人だけでやるライブ)なら行きたいって。
「CDだけは買い続ける」なんて言いつつ
レンタルすら躊躇している今ですらね(苦笑)

と、久々にゆずのことを考えたら「呼吸」とセット視していて同じく大好きだった
「月影」を浮かべながら今日と同じように月がキレイに輝いてたあの日を思い出した。  
最終的にはGOMESの名古屋遠征で結論を出したけど  
あの月夜に答えは出てたんだろうなぁ。
一歩を踏み出す勇気が無かっただけで。

鮮度?濃度?はさすがに落ちたとは言え、
俺はあの日、あの月を見た場所で、立ち止まったままだなぁ・・・

と、意味深な終わらせ方をしてみる(笑)

それはともかく無理なアレンジをしてセットリストを組むのではなく、
「素っぴんならでは」のセットリストでライブしてくれないかなぁ。

きっと再びココロの琴線に触れるのに・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/21
アフィリエイトを辞めて失った物と得た物

アフィリエイトによる収入ダウン=プライスレス♪

まず始めに「アフィリエイトって何ぞや?」って人の為に簡単に説明すると
契約した会社の広告や商品をホームページやブログに貼って
それを経由して登録したり、購入すると自分にも収入が発生するシステムです。

そんなアフィリエイトを数年に渡ってやってました。
けど、気付いてた人がいたら賞品を出したいとこだけど(出さないけど・笑)
今年の始め頃にスッパリと辞めちゃったんだよね(Amazonを除く)

一番稼いだ月で5万以上、辞める前の1年くらいも平均1万ちょいと
いいお小遣い稼ぎになってたんだよね。

なのに辞めたってのはそれなりの理由があるんだけど
「やるならとことんやる」、「やらないなら一切やらない」。
良くも悪くもそんな徹底主義な一面があるんで
過去ログを全て洗い出してAmazon以外のアフィリエイトリンクは
全て撤去するっていう気の遠くなるような作業までしたんだけど。
未練を一切断ち切る為にもね。

だって、収入だけでなく過去にこんな記事も書いたことあるけど  
「やりがい」を感じてたし、もはやライフワークだったしね。
それだけに辞めてしばらくはダークだったけど。。。

でも、最近になって当時のことを振り返って思ったんだよね。

タイトルにある「失った物」。
言うまでもなく収入です(笑)
けど、得た物もあるんだよね。
それが「ゆとり」。
時間的にも肉体的にも精神的にもね。
それこそお金では買えないものだけれど。
まぁ、財政面のゆとりは失ったけどな(爆)

でも、当時は没頭しちゃうと平日でも気付けば2〜3時なんてこともあったけど
途中からマラソンも始めてかなり両立に厳しさを感じてたしね。
それが未練も消えたらマラソンに没頭出来る環境も整ったしね。

それともう1つ。
多分、周りが気付かないレベルだろうけど、
クリックをしてもらうようなヤラしい言い回しや書き方なんかもしてたしね。
でも、それが今じゃ自分の思ったままに書けるし♪

ちなみに「んじゃ、何故Amazonは残してるの?」ってとこだけど
稼ぎのほとんどはある2社によるものでぶっちゃけ「Amazon」は
消費税にも満たないレベルの稼ぎしかなかったんだよね。
今だって月に数十円ってことも珍しくないし・・・(笑)

でも、元々ホームページを開設した理由が
「自分の好きなアーティストを多くの人に紹介したい」ってことからだから
自分の収入なんてどうでもいいんだよね。
それより好きなアーティスト、オススメのアーティストのCDや感動した本などを紹介して
少しでも興味を持ってくれた人がいて購入にまで繋がったらそれ以上の喜びがあるしね♪

うん。一時は収入とやりがいを一気に失って大袈裟でなく失意のどん底にいたこともあったけど
今は「辞めて良かった!」って笑顔で言えるかな♪

ちゅーことで、一時のように「計算」しながらではなく、
ありのまんまに綴っていきまっせ〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/20
スピぐるみ

「iPod用のLEGO風スピーカーが欲しい!」って書いたばかりだけど
こんなものを発見してしまった!!!

スピぐるみ

これもiPod用のスピーカーです。
ほ、欲しい・・・(ゴクリッ)

ただ、「どこが違うんだよ!」って突っ込まれそうだけど
新ドラ仕様だけに即決出来ない。。。

でも、とりあえず売り場を後にして他を見てても
頭の中から「ヤツ」が消えない・・・
なので再び戻ってみる。

・・・購入(苦笑)

いや、良し悪しだけどこういうのって造りが荒いでしょ。
だから純度100%の新ドラとも言い切れないし。

で、帰宅して楽しみにしながら早速再生♪

・・・音ちっちゃ!(汗)

イヤフォンじゃとてもじゃないけど聴けないほどの
iPodでの最大音量にしても周りの音に掻き消されそうなほど。

やっぱ、「あっちを優先すればこっちが劣る」みたいなのあるよなぁ。
ましてやこんなオモチャみたいなモンは特に(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
エンジェルズ・イヤーズ・ストーリー

エンジェルズ・イヤーズ・ストーリー
を観てきた。
以下、ネタバレあり!

諸々の事情により「容疑者Xの献身」以来のキャラメル観劇。  
同時に舞台自粛中につき舞台自体が久しぶり。
だから開演前は妙な緊張感があったり(笑)

それにしても英語は難しい!
事前調査はしてないので「エンジェルズ・イヤーズ・ストーリー」ってタイトルと
DMのデザインから「イヤー」は「耳」ではなく「年」だと思ってたんだよね。
ってか、「耳」も「イヤー」だなんてすっかり頭から抜けてたし。
だから、ロマンス物・メルヘン物を想像してたら・・・(笑)

内容については敢えて触れません。
ただ、何度も「ハッ」とさせられたまるで今年1年の自分を集約したかのような内容だった。
ついでに言うとお供2人もそれぞれリンクする部分があったらしい(笑)

ちなみに舞台自粛宣言した時も「キャラメルは安心して観れる」って書いたと思うんだよね。
観劇玄人からしたら「分かり易過ぎ」「ワンパターン」等の意見が出てきそうだけど。
だけど、今まで安心して観られるのは「喜怒哀楽」がハッキリと描かれてるからだと
自分なりに評して来たけど今回の公演で思った。
安心して観られるのはストーリー自体が身近だからだと。

いや、タイムスリップ・人間の心が読める等、現実離れしたストーリーもあるけど
どのストーリーにも隠されているテーマを今更ながら考えてね。

「人間愛」

恋人だったり、家族(親子)だったり、友達だったり・・・
対象は変われど「誰かを想う」。
根本はそこなんだよね。
もう何年も、何回も観てきた今更だけど(苦笑)

そんなわけで何年かに一度の「アンケートを書きたい!」って衝動に刈られた。
しかも、特典に釣られた気もするけど遂にサポーターズクラブにも入ってしまった・・・(笑)
てか、ファンクラブの類とチケットの発売元の類と合わせて幾つ入ってるんだろ(汗)

--------------------------------

サンシャイン広場に人だかりが出来てたから何かと思えば
公開放送してたんだけどゲストは山田優。
月並みな感想だけど顔ちっちゃ!!!
ジャイアンのめりこみパンチ食らったら拳がはみ出るわ!←その例え・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/12/19
NAO/START to SMILE vol.17 〜BLACK,WHITE and LIGHT〜

NAO/START to SMILE vol.17 〜BLACK,WHITE and LIGHT〜
あれ?
あれれ???
なんでぇ!?(笑)

8月と12月はほぼ毎土日ライブか芝居か野球な俺。
今年もそれは同じで・・・

けど、既に取得済みなものや「これだけは譲れない!」ってものもあるから
先に大阪でやってはいるけど初ワンマンっていう大切なライブながら
結果的に土曜は休みをしばらく取ったから病院へは先週も行ったし、来週も行くんだけど、
当初は行けるだなんて思ってなかったし、発売前だったからNAOさんを諦めたんだよね。
そうすればどうにか隔週で行けるし。
そうじゃなきゃ3週連続で顔を出せないからさすがにそれは・・・ねぇ〜(汗)

そんなわけで「今日はお見舞いに専念しよう」って決めてたのに
母親が予想外に早い時間に「帰ろう」なんて言うから
瞬時に「もしかして」って計算したらどうにか間に合いそう!

けど、万が一、当日券が出てなかったり、ギリギリだから完売したら無駄足になる(汗)
つーことで、どうにか調べもついた上に予約も出来たから焦りながら帰宅。
そしてそのまま即、高速バスターミナルへ!
・・・5分遅れてるや〜ん(;´Д`)

で、どうにか乗り込んで5分を巻き返す運転に期待するも
・・・渋滞してるや〜ん(;´Д`)

最初は「当日券だし場所は選べないだろうから開場は過ぎても仕方ないだろう」
と思ってたけど開演すら危ういし(汗)
もう、東京駅や渋谷の雑踏も構わずダッシュしたさ!
しかも初めての会場だし、分かり辛そうだったのに、方向音痴ヤローが真っすぐ着くっつー
奇跡を起こして開演5分前入場!
汗だくな上に咳き込みまくってたけどね(笑)

で、肝心のライブだけどROOFYはコーラスでの参加ってどこかで見た気がするんだよね。
それがオープニングアクトで登場!
これにはアガりまくり↑↑↑
オープニングアクトじゃなくてワンマンで観たいくらいだしね。
だから、いっそこのまま今日はROOFYがやって、
明日がNAOさんワンマンにならないかな〜なんて思ったり(笑)
今はまだ関西が拠点な感じだけど関東でのライブもドンドン増えて行って欲しいもんです♪

そして真打ち登場!
今回、大阪はバンド、東京はアコースティックと両方楽しめる構成だったんだけど
どっちが観たかったかと問われると迷うけどアコースティックかな。
NAOさんの魅力の一つに歌唱力があるしね。
中にはバンドで聴きたかった曲もあるけどやっぱアコースティックの方が映えるでしょ。
それだけに途中のカバーなんかも全然「アリ」だったし。
特に山根康広の「Get Along Together」は完全に自分の物にしちゃってるし。

それからMayuさんの登場。
当然「For You」かと思えば歌い出したのは♪逢いたくて〜逢いたくて〜
って、「木蘭の涙」だし!!!
いや〜、あの曲で女性メインってのもキます。

「For You」は聞くまでもなく最高!
ホント、聴き入っちゃうわ。この曲。
そして本編ラストは「One Way」の大合唱で♪
この瞬間がたまらないんだよね。
まだ2回目だけど本気で鳥肌立つわ・・・

アンコールは4人の弦楽器走者も交えてミニオーケストラにて。
ってか、大阪より豪華なんじゃね!?
ちょっぴり優越感〜♪(笑)

それにしても俺も相当な数のアーティストのファンを見て来たけど
NAOさんファンは暖かい。そして結束力がある。
俺が見て来た中でNO.1と言っても過言ではないし。
ああいうのを見ると同じアーティストのファン同士で言い合いしてる人たちが
ホントちっぽけに見えるよ・・・

NAO/START to SMILE vol.17 〜BLACK,WHITE and LIGHT〜
ちなみにこれはファンの大合唱後に登場したバースデーケーキを吹き消すシーン。
(※撮影許可が出ています)
けど、キャンドルしかわかんねーっ!(笑)

--------------

NAO/START to SMILE vol.17 〜BLACK,WHITE and LIGHT〜
終演後、物販前にROOFYの2人がいたのでサイン目当てに今日もCD購入(笑)
少しだけどお話も出来たし、強行突破してホント良かったわ〜。
一時は開演に間に合わなそうで泣きたかったけど(笑)

しっかし、ROOFYいいわぁ〜(酔)
マジで早くワンマンやって欲しい!

<OPENING ACT>
ROOFY
01.Very Very
02.Immortal Name
03.Too Late
04.涙そうそう(夏川りみのカバー)
05.X'mas Songメドレー
 〜きよしこの夜〜
 〜赤鼻のトナカイ〜
06.Get Along Together(山根康広のカバー)
07.君にもらう手紙
08.Paper Moon
09Your Quality
10.木蘭の涙(feat.Mayu)
11.For You(feat.Mayu)
12.One Way
<Encore>
13.ここで待とう
14いつか
comments(0)    trackback(0) 修正
ROUND2

カン♪←ゴング

オヤジの2回目の抗癌剤投与が始まった。
1回目は投与中は全く何もなく、身構えてた分、
拍子抜けみたいな部分もあったけど
ジワジワと確実に浸透していたようで・・・
自覚症状こそないものの白血球の低下が数回あり、注射で対処してきたものの、
今週、遂に「目に見える副作用」が発生。

脱毛・・・

まぁ、副作用の代表格だし、翌日には自ら床屋に剃毛に行ったほどなんで
さほど気持ちの変動はないんだろうし、
家族としても副作用を不安に思いつつ、何も起こらなければ起こらないで
「効いてるのか!?」などと思っちゃうもので・・・(苦笑)
だから、リアルに体験したことで不安と安心の両方が生まれるという複雑な気持ちだった。

ちなみに1回目の投与前かな。
「帽子用意しといた方がいいかな?」なんて言ってたから
先に用意させるのは反対したけどさすがに欲しがったので
家にあるのでいいとのことだったけど新しいのを用意したら
兄嫁も買って来てくれてて一気に俺以上の帽子コレクターになった模様・・・(笑)
帽子キャラの俺を超えたか!?

そんなオヤジだけど病状は安定してて食欲も出てきたのもあって
一時はげっそりしてたし、表情や声にまで張りがなくて病人そのものだったけど
落ち着いたのを機に見舞い客が増えたけど「救急車で運ばれた」「抗癌剤治療をしてる」って
情報を聞いてるだけに皆が皆「何だ元気じゃん!」って反応(笑)
経緯や現状も自分で話すしね。

ただ、それには嬉しさもあるんだろうけど。
もう救急車で運ばれて入院して丸1ヵ月が経つけど、病状は安定したとは言え、
入院生活には変わりないし、俺も経験あるけど1週間でさえ退屈で来客が嬉しかったし♪

と、オヤジの心配をしつつ、トイレ等で一歩部屋を出たら
「嗚呼、NAOの初ワンマン行くはずだったのに・・・ROOFYも出るのに・・・」と
思ったことはオヤジには内緒(苦笑)
俺が決断した結果で、今、ここにいるんだしね。

それにオヤジもこんなドラ(えもん♪)息子でも顔を見せて喜んでくれたら嬉しいけど、
俺自身もオカンやアニキからの情報ではなく顔を見て安心したいしね〜。
抗癌剤は回を重ねるごとに副作用も出やすいみたいなんでまだまだ心配は尽きないけど
年末年始の一時帰宅と東京マラソンまでの退院。
それが実現することが東京マラソン完走に続く俺の願いかな。
サンタさん。お願いします・・・

幾つかある病棟の中で一番高い病棟の最上階にあるレストランで初めて食事。
ROUND2
この風景、病院とは思えないでしょ!?
メニューも味もフツーにレストランだし、季節柄クリスマスデートにもピッタリだけど、
もう一度言うけど病院です(笑)
ただ、アルコールも置いててビックリした(汗)
さすがにそれはどうかと。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/18
五位一体

落ち着いた今だからこそ書こう。
気持ちの整理も付くだろうし、残骸を吐き出す意味でもね。

先週半ばと今週頭。
気持ちが大爆発した・・・

「仕事」「自分の病気」「父親の病気」「母親の不眠&不安」「マラソン」

誰に向かってなのか、どこに向かってなのか、自分でも分らないけど、
とにかく「どれか1つでいいから免除してくれ〜!!!」って叫びたいほど
今、自分が置かれている状況がどうしようもなくしんどくなって
日曜は過呼吸じゃないかってほどに、月曜は吐き気をもよおすほどに、
息苦しくなったり、遂には久々に耳鳴りや身震いまでしだして、
「この生活も限界なのかっ!?」って弱気になっちゃって。。。

先月の後半くらいから両親の心配で自分の心配どころじゃなくなった上に
マラソンの練習量も課したお陰からか早朝覚醒は相変わらずだけど
夜中の睡眠に関しては安定してきたからトータルして考えたら
確実に「質」のいい睡眠が取れるようになりつつあったんだよね。

でも、一時は母親も兄貴も父親の病気のことに後ろ向きだったから
「俺がしっかりするしかない!」って気を張って来たけど
父親の病状も安定して来て、2人の気持ちも安定したら気が抜けたっつーか、
電池かゼンマイが切れた人形のような感じでダラダラ〜っと崩れ落ちて、
気付いたらコントロール不能〜ヽ(´▽`)/みたいな(苦笑)

ま、だからってそれ以上のことは考えてないけど。
ただ、どうしようもないしんどさを一時的にだけでもいいから忘れたくて、
疲れてるし、少しでも長く寝たいのに1人でいるのがどうしようもなく怖くて
誰かを飯or酒に誘おうとしたけどそういう時に限って誰も捕まらず・・・(苦笑)

で、結局、不貞寝したんだけどそんなんだからか久々に寝付けなかった上に
これまた久々に夜中に何度も目が覚めて朝はグズグズっつー悪循環(苦笑)

ただ、ぶっちゃけ、今の状況はマジでしんどいっすわ。
でも、どれも外せないんだよね。
それは一見、害のないマラソンであっても。

それが自分を精神的に追い込んでいようともオヤジと
「東京マラソンで完走する姿を見せるから観に来てくれ!」って
約束した以上は絶対に果たさなきゃいけないし、
オヤジにも「食欲無くても治療だと思って食え」だなんて言えないし。
自分自身が負けてるようじゃね。

少なくとも2月の終わりに1つは免除される。
(マラソン自体は続けるよ〜)
そう思って乗り切るしかないよなぁ・・・

でも、最近はマラソンして帰ると音楽を聴く時間すら惜しい。
そんな時間があるなら睡眠時間に当てたいから。
なので風呂から出て日記をUPしたら即寝です。

「+3km」と「ダッシュ5本」。
追加したのはそれだけなのにこんなにも疲労度が違うって
「アナタにゃフルはムリです!」って体で証明してるようなもんだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
プチカチ

信号が青になってからウインカーを出す奴。
教則本を引っ張り出して再度勉強しろ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/17
リラックマはんてん

買っちゃったん(´∇`*)

「ドラえもん」に再燃したのが18歳。
今日に至るまでの13年間、製造されてるかどうかも分からず
「ドラえもんのはんてんが欲しい!」と探してきたけれど出会うこともなく
先日行った「しまむら」で見掛けてしまったリラックマのはんてん。

その時は「我慢」「我慢」と耐えたけど、ここ数日の寒さから無性に
「あのはんてんが欲しい!」と今日の仕事帰りに寄っちゃった♪
リラックマはんてん

しかも、今の枕カバーがボロボロでオカンに「適当なの買ってきて」って
頼んどいたんだけど放置されっ放しで・・・
で、全く考えもしなかったんだけど偶然、寝具コーナーが目に入って
フラフラ〜と吸い寄せられるように行ったらこれまたリラックマの
枕カバーがあるじゃないのん!
値段もお手頃だし、こちらも必要に迫られてたんで購入〜♪
リラックマはんてん

ちなみに隣にいるのはこの前のLEGO風イヤフォン買った時
送料合わせの為に何かを追加しようとした時にぺったんこな
ぬいぐるみだと知って惹かれてついつい買っちゃって
一昨日から枕元で一緒に寝てるクマ(笑)

嗚呼。。。
思い描いてた「31歳」からまたしても遠ざかる。。。
しかも、「はんてん写真」のバックにさりげなく写ってるのは
「ドラえもん」の着ぐるみだしね(苦笑)

ま、開き直りも大事でしょヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
森友嵐士/SECOND BIRTH Christmas Fan meeting #00 絆

に落選した。
正直、ホッとした部分もあるけど。

解散からの月日。
バンドではなくソロ。
1000組という数字。

ぶっちゃけ、当たって当然くらいに思ってたけど
当たったらそりゃ〜行きたくなる。
けど、月に1回遅刻Dayがある上に
結果的には11月の第4土曜からしばらく
土曜休暇を貰ってる今、「25日早退させて下さい」とは
なかなか言い出せないでしょ(苦笑)

だから、「いっそハズれてくれたら諦めも付くのに」と思ってたら
何の心配も無くハズれてたよ(苦笑)

まぁ、徐々にライブもやっていくことだろう。
その時は久々にお姿を拝ませて頂きます♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/12/16
正夢

♪どうか正夢 君に会えたら〜

昨日のスピネタを引きずってはいませんので(苦笑)
でも、起きた瞬間にこの曲が頭を流れたんだよね。

夢にオザケンが出て来た。
しかもライブをやっていた!

「遂にオザケン復活!!!」と大々的な前置きの割には
残念ながらワンマンではなくイベントだったんだけど
それでもチケットを死守してGo!

とは言え、そこまで夢には出て来なかったけど流れからして
「不安」はあったと思うけどね。
「どういう方向で来るのか」って。
あくまで夢の中での出来事だけどその後の心情からしてね。

ちなみにオザケンは驚きのトップバッターで登場。
Eclectic」発売時に1枚だけ写真も公開されたものの
10年近く、まともに公の場で姿を公開していないし、
音楽の方向性等も考えると風貌自体が気になったけど
いわゆる「王子期」と呼ばれる頃から10年以上経過してるから
それ相応に老けてはいたけど(笑)、髪型・ファッション、キャラに至るまで
その頃のままで「回り道しちゃったけどやっぱり自分にはコレが一番♪」と
ライブ自体が二度と行うとは思ってなかった上に
例え、やったところで封印されるであろうと思っていた
その頃の曲の連発に興奮しまくり!

しかも、「レビュー’96-ダイヤモンド組曲・甘夏組曲-サファリ’96」の横浜アリーナで
ほぼ同じ経験をしたけどステージを降りて客席をグルリと1周。
その時、同様に偶然通路側だった俺はハイタッチすることに成功(≧▽≦)
(※横アリではハイタッチはしてません。数cmの距離で見ただけです)

その瞬間、堪えてたものが崩壊。
ドーッと涙が流れ出して止まらなかった・・・
「どれだけこの日を待ち侘びたことか・・・」ってね。

ただ、目覚めてから思ったけどね。
どうにか「王子期」に2ツアーに参加することが出来たし
どちらもメチャメチャ楽しくて未だに自分の「ベストライブ」に入るほどだけど
今、「その頃と同じライブをして欲しいか」と尋ねられたら
名残惜しい気持ちもあるけど答えは「No」。

その頃の曲が好きだからこそ今も追い続けていられるんだけど
彼には「回り道」なんてして欲しくないしね。
常に「前進」していて、置いてきたものを振り返って見て欲しくないし。
だからこそ変わり続けても追い続けていられるんだし。
そうでなきゃ「王子卒業」と共に見切りを付けていただろうし。

とは言え、久々に「VILLAGE”the video”」が観たくなった♪
「王子全開」なのにね(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
日本の冬、香美の冬

がキターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!!

本日同時に3アイテムがリリース!!!

・今年も「Alpen」のCMソングに起用されているNewシングル
 「とろけるリズム

・「Alpen」に限らずタイアップ曲ばかりを集めたベストアルバム
 「タイアップコレクション〜広瀬香美のテレビで聴いたあの曲達〜

・「twitter」から生まれた「ビバシリーズ」5曲を配信限定リリース
 「ビバ☆ベスト

ようやく関東にも「冬」を感じる寒さがやって来たし
遂に「女王君臨!」って感じ?(笑)

とりあえず早速とろっとろにとろけさせられちゃいま〜すヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
NO MUSIC,NO LIFE.SONGS

ジャケ買いなんかしないもん。しないもん。しないもん・・・

NO MUSIC,NO LIFE.SONGS
NO MUSIC,NO LIFE.SONGS
posted with amazlet at 09.12.16
オムニバス
rhythm zone (2010-01-27)
売り上げランキング: 99189
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/15
ペアイヤフォン

ペアイヤフォン
こんなものがあったんや〜!

以前、広瀬香美がブログで紹介してたLEGO風イヤフォン。
iPod本体より先にLEGOのiPodケースを買い、
ファスナーにはLEGOのキーホルダーを付けてる俺が
黙って見ているはずがない!(笑)

つーことで即購入〜♪

ま、これはあくまで「風」だけど。
ケースやキーホールダーは純正だけど。

でも、こうなるとスピーカーもLEGO風のが益々欲しくなる・・・
先駆けだったし仕方ないけど「MUSIC MUG」は先走ったな。
後に色んな種類のが出たし。
そうじゃなくてもカラーもバリエーション増えてるし。。。

ま、いーや。
イヤフォンが香美しゃんとペアになっただけでも(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
一通の重み

引き摺りゴメン!

前に書いたことあったかもしれないけど
だとしたら改めて・・・

俺は以前、市の職員になってしたいことがあった為に
公務員浪人してたのでその間の繋ぎとしてプラスになるように
郵便局の非常勤として勤めてたことがあります。
その間には恐怖の年賀状配達期も経験したけれど。

その結果、正直、一生の仕事とするには大変な面も多く感じたけど
やりがいを感じることも多々あって「非常勤」っていう気楽さもあってこそだけど
受検に備えて辞める時は寂しさもあったけどね。
「このまま非常勤ってのもアリなんじゃないか」って。

最初は、就職浪人と言えども金は掛かるからバイトをしなきゃいけない。
だったら公務員に関することをバイトにすれば二次試験でポイントになる!
と、少々の腹黒さから始めた部分もあるよ。正直。

けど、実際にやってみたら「人と人との繋がり」が楽しくってね。
最終的には3〜4コース回されたけどメインで回ってたコースは
今やシャッター街になりつつある商店街も含めた下町っぽいとこもあるから
「郵便で〜す♪」って郵送物を置いてくだけで気さくな返しをしてくれたり、
他のコースをしばらく回ってから久々に行ったら顔を覚えてくれてて
「しばらく来ないから心配したのよ〜」なんて言ってくるおばちゃんもいたりで
毎日たった5秒のコミュニケーションがココロに潤いを与えてくれてね。

そして、もっと強く感じたこと。

確かにやりがいはあった。嬉しいこともあった。
けど、所詮は仕事。
毎日何百、何千通と配達するのは大変だし、
雨の日や寒い日などはたまにあるニュースじゃないけど
どこかに放り投げて何事も無かったかのように
局に戻りたい気持ちもよ〜く分かるんだよね。

でも!

こっちにとったら何千分の一だとしても受け取り手は違うんだよね。
季節的に受検の合格発表なんかも配達したし、
孫や文通友達からの手紙を今か今かと玄関で待っている人もいて
手渡すと満面の笑みで「ありがとう」と言われたこともあって
「こっちはやるべきことをやってるだけなのに」と思いつつ
そういうその人にとって大事なものを届けるってのが嬉しくってねぇ・・・

はい。先にも書いたスピッツのチケットの当落通知っすわ。
落選でも届くと知ってたから時期は気にしてなかったんだよね。
でも、最近になって「さすがに遅くね?」と思ってたら
本当にたまたまだけど友達のブログでとっくに届いてることを知り、
ファンクラブに問い合わせたっていう経緯なんだけど。

まぁ、落選したんだからそんな通知はいらないんだけどさ。

でもだ。

もし、当選していたとしよう。
そしたら入金の期日がある。
それを過ぎたら無効になる。
俺が未だに「遅いなぁ」と待ってたとする。

どういうことになるか分かるよねぇ?

しつこいようだけど配る側にとっては何千分の一でも
受け取る側にとっては大切な一通なんだよね。郵便物って。

それがファンクラブからのDM的な無機質なものですら思うんだから
ココロのこもった手紙・ハガキなら尚のことでしょ。

だから今日は帰宅するなり、親にも再確認して未着を確信し、
最寄りの配達される郵便局に電話をした。
その結果、調査をするから数日下さいとのことだった。

送付主も伝えたし、集荷した郵便局から最寄りの局には来たか、
それともその時点で不明になってるかは裏側も見てるから知ってるし、
もし、万が一、最寄りの局までは届いてたとしたら
内勤の人が仕分けの紛失したか、配達員が紛失したか、
もしくは故意に配達されなかったか・・・

まぁ、何にせよ届くはずのものが届いてないのは事実だし、
こんなことがあると届くと知らないものが届いてなかったら
当然のようにスルーして来たことになるし大事でしょ。

だから両者の気持ちが分かる分、心苦しかったけど
「大事な一通」ってことと「何(どこ)が原因かの徹底調査」ってことを
クレーマーと思われても仕方ないくらいに言った。

でも、「一通」にはそれだけの重みがあるんだよ。
自分がそれを体験してきただけに逆に許せなくってね。

まぁ、ぶっちゃけ、原因が分かって謝罪されたところで
俺が動かなきゃそのままだったわけだから
もし、当選してたら無効になってたかと思うとやっぱり
腹の虫は治まらないんだけど・・・(汗)
comments(4)    trackback(0) 修正
Wパ〜ンチ(涙)

スピツアーだけど当落通知がいつ来るのか
全く気にしてなかったんだけど既に来てると知り、
「何も来て無いってことは落選か!?」と
ベルゲンに問い合わせたら落選してた上に
落選者にもハガキで通知してると知った。

・・・ウチ、届いてませんが(汗)

「落選って形でもよろしければ再度送りますが」言われたけど
そんなもんいるかいっ!!!(怒)

はぁ〜。激戦覚悟で唯一の関東土曜にしたから
「せめて」ってことで1枚で申し込んだのに〜っ(涙)

今回は本数も少ないし、しゃーないけど凹めるorz
comments(9)    trackback(0) 修正
2009/12/14
東京周遊記

遠征ではないけどホテルに泊まって遠征気分だったし、
持て余すかと思った2日目が意外にも充実してたので
「旅行」のカテゴリーに♪

基本、メンバーとは別行動で会場集合だったのでギリギリまでホテルで過ごして、
向かった先は今や完全御用達の「B&D」。 
ランニンググローブがもう一つ欲しかったしね〜。
そしたら隣で何やらやってる!
更には店内はいつもと違う雰囲気!!!
そう。過去、何度か参加したいと思ってたランニングのセミナーの日だったらしい。
分かってりゃ準備してきて参加したのに〜(;´Д`)
って、二日酔いの体にゃ無理か(苦笑)
そんなわけで買い物を済ませたら「せめて」ってことで渋谷まで2駅分歩くことに。

明治神宮では色付いた銀杏や紅葉を、渋谷では雑貨屋等を覗きながら、
某姉さんと落ち合って尾崎豊の歌碑へ。

存在は漠然と知ってはいたけど、渋谷にあったのね(汗)
いや、リアルタイムでも何曲か聴いてたし、
亡くなった後に知った曲で好きなものもあるから
iPodに入ってたり、カラオケで歌うことはあっても
「ファン」と呼べるほどの者じゃありませんから・・・
けど、生前同じ場所に立っていたんだと思うと不思議な気持ちになると同時に
今の自分の年齢より若くして亡くなってることに運命の皮肉さを感じたり、
今も訪れるファンが耐えず残された数々のメッセージを見てたら改めて
彼の功績を讃えたくなったよ。

その後は姉さんの希望で吉祥寺へ♪

ymdさんの匂いを感じるべく、街ブラする予定が
寝不足と人混みを歩いて疲れ切った2人は前日のマシンガントークとは一転(笑)
電車の中でもウトウトしてたんで「座りたい」とカフェにダラダラ行くはずが・・・
「立ち飲み屋」って看板を見つけ、どちらからともなく早足でその店へ(笑)
しかし、立て看板も出てて営業してそうな雰囲気満載ながら閉まってたorz
そんなわけで普通のコーヒーショップに行くもタバコの煙に負けて、
まったりするつもりがそそくさ退散。
けど、それが功を奏した?前日の会話にも出て来た「猫カフェ」を偶然にも発見!

んで、時間的にもちょうど良かったし(ネットカフェに近い体勢)行ってみることに♪
けど、ドアを開けてビックリ。
俺は造りはフツーのカフェで猫が放し飼いされてるかと思ったら、
受け付けがあって、色々と注意を受けてから入った場所は民家のリビングのような場所。
そこに何匹もの猫がいるんだけど最初は消極的だったけど(笑)、
待ってても寄って来てはくれないので自分から寄って行っても逃げられるばかり(;´Д`)
何匹もの猫が寄ってる人もいるのに〜!
と、思ったらエサ(有料)かっ!
ならば俺も金に物を言わしたるっ!
と、注文したら寄って来る、寄って来る(´∇`*)
つーか、色々な意味でカシコイ奴ら・・・(苦笑)
ま、その気まぐれっぷりも萌え萌えだけど(笑)
そんなわけであっと言う間に1時間。
けど、キリが無さそうなので追加はせずに退散。
そうでもしなきゃいつまでもいそうだったし(苦笑)
 
けど、ライブまでは少し早いんだよなぁ・・・
と、思っていたら今度こそ営業してる居酒屋発見!
ってか、15時台なのに。しかも、ほぼ満席。
恐るべし吉祥寺・・・
って、入った俺らも俺等だけど(笑)

と、思いがけず充実した1日だったんで気分はライブと言うより帰宅モード(笑)
でも、ガーデンプレイスのイルミネーションを見ると一気にライブモードになるけどね〜♪

それにしても「灯台下暗し」って奴で都内だと情報も右から左だったり、
「いつでも行ける」って気持ちが行かないままなことって多々あるでしょ。
東京タワーも一度しか上ったことないし。
だからいい機会になった♪

それにしても「猫カフェ」はまた行きたい・・・(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/12/13
山田稔明/夜の科学vol.26〜SING A SONG:a winter journey Day2

はぁ・・・
今年も「年末科学」が終わっちゃった・・・

けど、とっても清々しい気持ちだけど♪

ライブ前に某姉さんと軽くやりながら(昼間っから・・・苦笑)話てて。
加古川の帰りに一人、また一人と減っていくのが本当に寂しくて必死で涙を堪えてたって。
でも、「今日は大丈夫♪」なんて言ってたものライブが始まった途端センチメンタルに(汗)
本当に今年は「山田稔明」という人の凄さを改めて痛感させられたし、
土曜の日記とカブるけど「旅路」のお陰で大切な出会いや思い出が生まれたし、
関西への「旅路」も忘れられないものになったし、それらが一瞬にして蘇ってね。 

だから、昨日同様に意外なセットリストに歓喜した箇所もあるけど
「Pilgrim」からの選曲は感慨深いものがあった。
GOMES界(笑)の今年の流行語大賞は「携帯、鍵、財布とカメラ」に決まったらしいけど(笑)、
個人的にはまんまだけど「旅路」が流行語大賞だしね。
いや〜、改めて思う。
「Pilgrim」はスゲーアルバムだよ・・・

と、言いつつ。

今日のピークは「歓びの歌」だった。
昨日のサインを貰った後での「大丈夫」の一言。
グサッとキた。
ホロッとキた。
言葉の持つパワーを感じた。
たった一言なのにね。
けれど、人の心を大きく動かす一言だよ。
「大丈夫」って。

それと今回気になったのがMC。
ymdさんファンならこんな発言もOKだよね?(笑)
最近日記に書いたこと、最近思ってることとやたらリンクして「見てる?」みたいな(笑)
まぁ、それは冗談としてymdさんにとっても、ファンにとっても今年は特別な1年になったけど、
個人的にも色々あって「生きる」ってことを強く思ったし、
周りの人たちへの感謝の気持ちを改めて感じたし、
当たり前過ぎて今まで見えなかったことや
忘れかけてることを再認識した1年だったしね。

うん。長いGOMESライフの中でも今年は大きな1年だったよ。

嬉しいことも辛いことも本当に色々あった1年だったけど
5年後、10年後に「Pilgrim」を手に取った時、
CDアルバムが写真を貼るアルバムの如く、
色々な出来事が刻まれてそうだけど全てが糧になり、
何かに繋がってるといいな。
そうやって長年「Pilgrim」を大切にしたいな。

こちらこそ声を大にして言いたい。
「ありがとう2009年」!!!

山田稔明/夜の科学vol.26〜SING A SONG:a winter journey Day2
ちなみに今日はCDにサインしてもらった♪
季節&内容からサンタネコは想像通りだけど
この手はバンザイ?マラソンのゴール姿???
そしたら今日はマラソンについて一言も触れてないのに
「マラソン頑張って!」と強く握手をしてくれた・・・

って、今、帰りの高速バスの中で携帯からコレを書いてんだけど
それを思い出して、また涙ぐんでるし(汗)
しかもiPodからは「Pilgrim」のオープニング「harvest moon theme」が
タイミング良く流れてくるし(汗)(汗)

好きなアーティストと大切な仲間と過ごした2日間。
本当に幸せな時間だったなぁ・・・
こうなるとしばらく社会復帰不能なほどボーッとしちゃうけど
今回はシャキッと頭を切り替えて明日から頑張りまっせ〜!

それにしても2日間で述べ約50曲。
その全てが「歓びの歌」だ♪
本当にそう思う。

1.harvest moon
2.街をゆく
3.北風ロック
4.自転車で追い越した季節
5.シネマ
6.猫町オーケストラ
7.夏の陽の幻
8.三日月のフープ
9.ONE
10.milk moon canyon
11.glenville
12.home sweet home
13.星降ル街
14.sweet home comfort
15.hanalee
16.大空と大地の中で(松山千春カバー)
17.SING A SONG
<Encore>
18.Joy to the World
19.sweet december
20.距離を超えてゆく言葉
21.歓びの歌
22.humingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
千葉ロッテベイスターズ

ロッテの早川大輔外野手(34)が、
金銭トレードで横浜に移籍することが13日、分かった。
14日にも両球団から発表される。
横浜は俊足のスイッチヒッターとして期待している。
直行に続いて部長まで。。。(涙)

ってか、ベイスターズ補強し過ぎじゃね!?
まぁ、ここ数年の結果がこの結果なのかもしれんが(苦笑)

それにしても部長の守備が観れなくなるのはイタイorz
comments(0)    trackback(0) 修正
イルミネーション

イルミネーション
木更津の分際で頑張ってます!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
萌えニャン♪

萌えニャン♪
ヤベ。ハマりそう(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
猫カフェ

猫カフェ
来てみた♪
comments(0)    trackback(0) 修正
尾崎豊歌碑

尾崎豊歌碑
来てみた♪
comments(0)    trackback(0) 修正
トレジャーハント

トレジャーハント
寒い時期のマラソンレースで使う
アームウォーマーにメッセージをもらった!

今まで何度もサインをもらってるけど
まるで初めての時のような嬉しさで
思わず涙ぐみそうになった(汗)

くじけそうになったらこの「大丈夫」を見て完走を目指そう。
目指さなきゃいけないんだ。
オヤジと約束したしね。
俺も奇跡的な完走する姿を見せるから
それまでに完治して応援に来てくれって。

大丈夫。

完走出来る!

大丈夫。

完治する!

ホント今から見るだけで涙しそうって
当日、苦しい時に見たらどうなるんだろうね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/12
山田稔明/夜の科学vol.26〜SING A SONG:a winter journey Day1

山田稔明/夜の科学vol.26〜SING A SONG:a winter journey Day1
もう何年目だろう。
「1年頑張った自分へのご褒美♪」
そんな気持ちでGOMES(ymdさん)のライブに来るのは。

今回は(も?笑)加古川メンバーも集結するってことで俺も含めて皆で同じホテルを予約♪  
しかし、その後にオヤジが想像もしなかったことになり・・・
一時はキャンセルも考えたけど病状も安定してきたから
先週の段階では「また再来週ね〜」と言って病院を後にしたけど
本人との電話やオカンやアニキからの報告を聞いても
顔を見ないとやっぱり不安なもので・・・
先述通り、土曜はしばらく休みをもらって朝一から病院に行って
お陰で安心してライブに挑むことが出来た♪

そんな今日のライブ。
今年を象徴する「旅路」から、現在製作中の「家路」から、そして冬の曲と
大きく分けるとそんな三部構成。

「旅路」ではレコードで言えば擦り切れるほど、カセットで言えば伸びるほど、聴いたし、
俺の1年も象徴してるだけに色んな思い出が蘇ると共に
旅路の途中で出会った人たちと再び共に観れたことに感激し、
「家路」では暖炉のような(経験ないけど)暖かさを感じ、
冬の曲ではいつ以来だろ?
「寒い夜だよ」を聴けたことに感激!
気候的にはまだまだ冬を感じないけど街のイルミネーションを観ると否が応にも冬を感じるし、
本人的には今にも泣きだしそうな(笑)あの声が不本意らしいが、
あの声で寒い冬の夜を歌ってるのが情景が浮かぶと共に
切なげな感じが大好きなんだけどね。

アンコールはこれまた恒例?
クリスマス仕様でアコースティック色から一気に七色になった感じ♪
今年最後(明日も歌うだろうけど)の「SING A SONG」。
久々に心からの笑顔溢れる5分間だった・・・

年末猫町。年末科学。
今や当たり前の年末行事だけど
当たり前のことがかけがえのないことだと痛感した今年。
本当に有り難いイベントだと思う。
忘年会なんかよりもこのイベント。
嫌なことも忘れさせてくるる大切なイベント。
改めてそう感じた。

1.Symphony No.9
2.blue moon skyline
3.手と手、影と影
4.夜に静かな独り言
5.北風オーケストラ
6.寒い夜だよ
7.レモンひときれ
8.clementine
9.三日月のフープ
10.pilgrim
11.hme sweet home
12.glenville
13.クレールとノアール
14.sweet home comfort
15.男なら女なら
16.hanalee
17.SING A SONG
18.harvest moon
<Encore>
19.Joy to the World
20.sweet december
21.歓びの歌
22.hummingbird
23.雨の夜と月の光

----------

ライブ後はおまちかねの打ち上げ♪
10月にもこのメンバーが集まったのに俺がレースで1日目のみだったしね。
それだけにライブ並にこちらも楽しみ!(笑)
そしたら気付けば2:30・・・(汗)
けど、4人で散々飲み食いしたって言うのに
元々「全品¥270」っていう格安店だった上に
メンバーの1人が株主優待券を持ってたので
お支払いは¥1500程度(笑)
あんなに飲んで食ったのにありえない。。。

ちなみに時間が時間だけに部屋での二次会は無し。
アレはアレで修学旅行気分で楽しいんだけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
帰って来たヨッパライ

帰って来たヨッパライ
コレを見ると帰ってきたと思う♪
comments(0)    trackback(0) 修正
ビルとビルの間の

ビルとビルの間の
オアシス♪

都内とは言え、ホテル取ってると
遠征気分でココロオドルヽ(´∇`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
荒らぶる波のシンバル鳴らせ(違)

荒らぶる波のシンバル鳴らせ(違)
今日の波は凄い!
ムーンライトサーファー(違2)も大喜びでしょうな。
comments(0)    trackback(0) 修正
「2009年」という旅路

「2009年」という旅路

好きなアーティストであっても全ての作品に絶賛するかと聞かれたら
答えは「No」。

もちろん、作品全体を否定してるわけではないけど、
「前作の方が好きだなぁ〜」等、
どうしても好きなアーティストの作品であっても
好みは出てくるでしょ。

「pilgrim」

今年1年を振り返ってみて欠かせないキーワードの1つ。
「旅路」の途中で新たな出会いがあった。
多くの思い出も生まれた。

これで「旅路」が終わるわけではないけれど
今夜は10年近いGOMESライフの中でも
濃かった1年の集大成的ライブ。

また1つアルバムに挟みたい思い出を作ってこよっと♪

尚、「pilgrim」はライブ会場または
オフィシャルサイトのみでの販売です。

今年リリースされた作品の中で最もオススメしたい1枚です。
是非、それを貴方の手に・・・

と、回し者ではないけど宣伝してみる(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/11
2009年忘れたいことNo.1

それはズバリ

忘年会!

・・・(苦笑)

いや、他の会社の忘年会がどうかは知らないけどね。
どこも同じようなものかもしれないし。

ただ、個人的に思うのは「忘年会」って呼んで字の如く
「その年にあった嫌なことをパーッと飲んで全部忘れちゃおう♪」
ってのが主旨でしょ?
つーことは楽しい話題で笑いが絶えないような会でないのん???

しかし、ウチの忘年会。
まるで商談でも行ってるかのように仕事の話ばかり。
それだけでも御代は会社持ちだろうと参加したくない会(素)

更にはちっぽけな会社だから俺が一番の若手なんで何でもかんでも
最後は「オマエに期待してるから!」って一言。
常に「辞めたい」と思ってる俺には本当に苦痛で仕方ない約2時間。。。

ま、このご時世ですから。
タダ酒が飲めるだけ有り難いってもんですか?
けど、個人的には¥5000でいいから
キャッシュバックして欲しいんですが・・・(笑)

って、「会社の忘年会は嫌だ!」とか以前に今年は良くも悪くも
「忘れたくないこと」、「忘れてはいけないこと」の方が
「忘れたいこと」よりも多い1年だったような気がする・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/10
気まぐれプリンセス

モー娘。ネタではありません♪

もう3年かな?
社員旅行に行っていない我が社。
まぁ、社長が入退院を繰り返してて
現在も治療は続いてるから仕方ないし
個人的には万々歳なんだけど(笑)

が。

もう記憶にないし、社員旅行以上なのは確実だから5年振りくらい?
忘年会をやるらしい・・・
(忘年会が出来なくて代わりに新年会やったこともあったなぁ〜)
恐らく「社員旅行もご無沙汰だし、せめて忘年会くらいは」ってとこなんだろうけど。
それを昨日言われて、日程は今週の金曜ですと。

まぁ、過去の忘年会は当日決定なことがほとんどだったから
数日前に知らせれてるだけマシではあるけど
何で色々とバタバタしてる今年に限ってやるかなぁ・・・(;´Д`)
しかも翌日は正に「今週末だけは何もかも忘れて楽しませてもらおう」と
忘年会的な「夜の科学」2Days&「加古川の夜」の再来なのに・・・   

いや、今は体を酷使中なので22時にはオネムなのですzzz
けど、「土曜はオネムでも弾けるぞ〜♪」と思ってたのに
前日に飲み会なんて入れんなや!
しかも、気疲れするだけで面白くもない飲み会をよぉ〜っ!!!

僅かしか貰えない有給も流れちゃってる状況だし、
しばらく土曜は休みにしてもらおうかなぁ・・・
この件が無くても土日しか病院に行けないのに
私用だってあるし、マラソンも平日以上に走り込まなきゃだし、
週末くらいは俺以上に体力ギリギリでやってるオカンと
運転をバトンタッチしてやりたいしね。

ま、社会的にはそんなのは「甘い」ってとこなんだろうけど(汗)

でも、有給は「個人の権利」なはずだし、
会社によっては流れる分を買い取ってくれたり、
他の名目として残して貰えたりするらしいけど、
ウチは「ポイッ♪」だしね(笑)

今までは「周りが使わないから」と病欠以外で使うのは
年に1〜2回とか程度だったけど、もう少しワガママと言うか、
自分を大切にして行こうって最近つくづく思う。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/09
月ひとしずく

月も星も出ていない今夜。
だけどココロには光る物があった。

最近「Free Spirits」で人気の(笑)「上から目線女」。
今日は一部始終を聞いてたボスすらも「向こうのミスだろうな」と
「ご苦労さん」って感じの笑みをこぼしてたけど
「ここがおかしいんですけど」って電話が来たんで調べたら
何の問題も無い上に向こうが言い張ってるデータがそもそも違う・・・

けど、相手は如何せん「上から目線女」。
絶対に自分の非を認めないし、どうにかして切り抜けようにも
例え話の「例え」にすら突っ込んでくるような相手。

その結果、電話は10分くらいにも及ぶものになり・・・
さすがにしびれを切らして「ココでこっちを選択したってことはないですよね?」と
や〜んわりと聞いたらキレたと同時に電話も切れた。ホッ。

そんなこんなでジョギング中もイライライライラ。
そしたら折り返しを過ぎてからすれ違った初老の男性が
向こうも走ってるのに満面の笑みでこう言った。

「こんばんは!」

あまりに唐突で、本当にすれ違い様だったので、
アタフタしちゃって言葉を返すことすら出来なかったけど
この一言と笑顔でイライラがどこかに吹っ飛んだ♪

それは俺が単純だからなのか。
それとも笑顔と挨拶にそれだけのパワーがあるのか。

時々思うんだよね。
ジョガー共通の挨拶がないものかって。
片手を挙げるだけでもいい。
「ファイト!」の一言でもいい。
この初老の男性みたいなことをね。

まぁ、すれ違う人の大半は真剣で黙々と走ってるので
俺には「したい」と思うもののそんな勇気はないのだが。。。

けど、笑顔一つで、言葉一つで生まれる喜び。消える苛立ち。
そういうのってあるんだよね。

レースではライバルになるかもしれない人たち。
だけどご近所ジョガー同士。
そんなたった3秒のコミュニケーションが「当たり前」になったらいいのにな。
comments(0)    trackback(0) 修正
第12回ニューリバーロードレースin八千代 公式結果

2009/12/06 「第12回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:29 種目別:36/109 総合:188/403
以上のような結果でした。
スイカロードレース」頃の自分なら悔しくて仕方なかっただろうけど  
正直、今はそれなりに納得の結果です。
タイムは落ちてても参加者に対する順位の比率から見れば
大きく下がったとも言い切れないし。

ただ、当日の日記にも書いたように「マリンマラソン」では
文句なしでレベルアップしてる結果を是が非でも出したいので
これから1ヵ月ちょいはキツイけどスピード練習も取り入れて
満足な結果を出して、その勢いのまま「東京マラソン」に挑みたい。


<過去成績>
2009/12/06 「第12回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:29 種目別:36/109 総合:188/403

2009/10/18 「第15回市川リバーサイド健康マラソン」
記録:25:36 種目別:48/85 総合:77/168

2009/09/23 「第39回南房総市ロードレース千倉」
記録:26:01 種目別:31/(71) 総合:***/(367)

2009/06/28 「第26回富里スイカロードレース」
記録:24:51 種目別:129/674 総合:348/2822

2009/03/01 「第31回千葉県民マラソン大会」
記録:23:13 種目別:75/150 総合:152/397

2009/01/18 「第33回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:24:02 種目別:207/893 総合:267/1539

2008/12/07 「第11回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:02 種目別:37/87 総合:202/558

2008/10/19 「第14回市川リバーサイド健康マラソン」
記録:25:35 種目別:35/71 総合:85/219

2008/09/23 「第38回南房総市ロードレース千倉」
記録:26:10 種目別:28/47 総合:114/274

2008/06/22 「第25回富里スイカロードレース」
記録:27:44 種目別:225/699 総合:539/2704

2008/03/02 「第30回千葉県民マラソン大会」
記録:23:24 種目別:61/115 総合:148/366

2008/01/20 「第32回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:26:34 種目別:182/530 総合:259/974

2007/10/14 「2007袖ヶ浦市海浜ロードレース」
記録:26:11 種目別:47/58 総合:118/172
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/08
犬猿の仲

むしろ敬遠の仲になりたいわ(゜σ ゜)ホジホジ

ある客先。
事務員が4人ほどいるんですわ。

で、バグの発見だったり、操作方法の質問だったり、回数に差はあれど、
それぞれとやりとりをすることあるんだけど自分でも認めます。

俺は説明が下手です。
理解力がありません。

けど、他3人とは自分が理解できなかったり、相手に理解してもらえなかったりで、
たまに話がこじれることもあるけど、それはウチの会社の他の人にだってあるし、
システム的に細かだったり、ややこしい部分だってあるし、
「会社のお金の動き」に関するシステムが大半なんで
こじれるくらいに緻密にやり取りした方がいいとも思うんだよね。

ただ、残りの1人。
とにかく話が噛み合わない・・・
話がすんなり進んだことがないどころか、
キリがないから釈然としないまま終わるという・・・

もう一度言おう。
確かに俺は説明が下手です。
確かに理解力がありません。

けど、同じシステムを使い、同じデータを扱う他3人とは
大半はスムーズに会話が進むってことは、、、
まぁ、その人曰く「●●さん(俺)の言いたいことは全然分らない!」ですが。

って、その人も説明下手で理解力がないと言いたいわけじゃない。
見ていて「仕事は出来る」感があるし。
だから本当に相性等の問題なんだろうね。
向こうが上から目線なのも含めて。

だって、説明の為に例を挙げても「何故、例にそれを挙げたか」を
分かるように説明しないと次に進ませてくれないから余計に時間が掛かるし(汗)

 「例えば5000円と入力します」
 「何故、5000円なんですか?」


会話は「キャッチボール」が大切だけど
キャッチし過ぎだから・・・(苦笑)
そんなことから説明を始めりゃ、
本題に入る頃にはわけ分らなくて当然でしょ(素)

はぁ・・・
自分でこじらせといて最後は人のせいにする。
疲れるわぁ・・・(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/07
キャプテン翼

正に「キャプテン翼」じゃんか〜ヽ(´▽`)/

マラソンネタ続きで申し訳ない。
昨日の記事に「マラソンのシーズン到来」って書いたように
昨日も日本各地で大小様々な大会があったんだけども
その中でも一番の目玉は「福岡国際マラソン」でしょ♪
ラジオでも中継されてたから聴いてたしね〜。

っていうのもこの記事この記事に書いた後輩。
これを書いてる時には当然、勘違いだったことに気付いてるけど
初マラソンが「九州」「寒い時期」って記憶はあったんで
てっきり「福岡国際マラソン」がフルデビューレースだと思ってて
「今年も出るのか!?」ってラジオに夢中になってて。
まぁ、一度も名前が読まれることはなかったんだけど・・・

ってことで、昨日は即ダウンだったし、今日になって調べたら、
出場してなかったのは仕方ないとしてもビックリ!
某「翼」のマークで御馴染みの会社の陸上部に所属してるのは知ってたけど
キャプテンなんてしちゃってるじゃんか〜!!!

正式なフルデビューレースだった「別府大分毎日マラソン」の際に
会社の陸上部のサイトを見たけどキャプテンだった記憶無し・・・
それが見落としたのか、2月以降に就任したのかは分らないけど。
ただ、どんな経緯であれ、現在キャプテンなのは事実。
スゲ。ビックリ。

夢は「オリンピック」だってさ。
もし、実現したら人口より獣の方が多そうなこんな田舎から
世界に挑戦する逸材が出るなんて市全体で応援をしたいところだね〜♪

後輩ではあるけど励みになる存在だよ。
更なる活躍、そして世界での活躍を祈る!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
新記録達成!

って、残念ながらレースのタイムではありませんが、、、

レースの模様は改めて書くとしてビックリ。
昨日、帰宅後即ベッドにGo!

そのまま途中、何度か目覚めたものの
朝まで約14時間半も眠り続けました(汗)

まぁ、朝も早かったんだけどね。
でも、改めてレースの過酷さを感じた・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/06
第12回ニューリバーロードレースin八千代

今日はオヤジの病院はお休みして出場して来ました〜♪

但し、週間予報ではずっと雨マーク・・・(汗)
今年3月の「千葉県民マラソン」で雨のレースは経験済みだけど  
12月の雨のレースは更に厳しそう・・・(;´Д`)

が。

蓋を開けてみればむしろ暑いくらいの快晴。
風も穏やかで絶好のマラソン日和だったんじゃないかな。

けど、スタート前はどのレースでも緊張するし、恐怖すら感じるほどで
そんな「絶好のマラソン日和」でもそれは変わらないんだけど
今日はいつもとは違う主の緊張や恐怖があった。

「マラソン」と言えば寒い季節が主。
それだけに12月の初めのこのレースはシーズンの幕開け的存在。
それ故に去年のこのレース頃には既に「マリンマラソン」も意識して
ジョギングに加えて「流し」と呼ばれるスピード練習も取り入れてたけど
エントリー時に「万が一、当選しても俺のメインは5km!」と思ってたのに
いざ、「東京マラソン」に当選したら意地やら何やらで「完走」は最低限の目標だし、
気付けば練習内容もフルマラソン向けにシフトチェンジしただけでなく、
頭の中から「5km」のレースの存在が薄れていくことに元々不安を感じてただけに
当日を迎えたら「ヤベッ!どうしよ!?ムリッ!!!」的な・・・(苦笑)
その結果、先に言っちゃうと去年より28秒もダウンしたけど。。。

俺が参加するレースでは半々くらいかなぁ。
1km毎に表示があるのと、ないのと。
ちなみにこのレースは「アリ」で最初の1kmでのラップでは
去年より大幅に遅れてて一瞬焦ったけどその後には下り坂が待っている!
(下った分だけ直後に上りもあるんだけど。。。)
だから「下りを利用するしかない!」と上りの分も稼ごうとして、
徐々にラップタイムも上がって一時は「越せる!」と思ったものの
結果は先にも書いたように28秒ダウンでした。。。

ただ、昨年以上の参加者の中でたった1つではあるけど順位は上がったとこを見ると
一概に増量や練習法によるレベルダウンをしたとも限らないのかな?

けど、「マリンマラソン」ではそんな曖昧な結果は出したくない!
だから、今の色々ある生活の中での11kmだけでもキツイけど
「マリンマラソン」までは「流し」もしっかりと取り入れて
フルマラソンの完走を目指しつつ、5kmでも納得の結果を出してみせる!!!
やっぱり「マリンマラソン」は原点だし、ゴールが「聖地」だしね。
だから不甲斐ない結果は絶対に出したくない!
そのままチームの結果に繋がっても困るしぃ〜(笑)

ちなみにレース後は去年同様に父方の祖父母のお墓参りへ。
1ヶ月前までは父親も含めて3人で行くつもりだったのが
こんなことになってるなんて予想もしてなかったよ。。。

「あたりまえのこと」が「かけがえのないこと」。
そんなことを最近つくづく思う。


レース結果は詳細が出れば改めて発表致します。

2009/12/06 「第12回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:29 種目別:36/*** 総合:***/***
comments(0)    trackback(0) 修正
レース前に聴きたい3大ソング

「何度でも」 DREAMS COME TRUE
「はな」 シクラメン
「みんながんばれ」 Swamp Delta Rockcafe'

これらを聴いて、これらを思い浮かべながら、
八千代の街を走って来ます!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/05
「押尾事件」に思う

あ゛〜、胸糞悪ぃ!!!

ファンの方が見たらすんません。
ただ、ファンだろうが、何だろうが、今や「犯罪者」なんだから
肩を持つのは間違ってると思うけど。個人的には。
受け入れたくない気持ちは分かるけど。

「命の重み」「命の尊さ」「生の喜び」「家族の絆」etc・・・
そんなものを改めて強く感じる昨今。
「死人に口なし」とばかりに罪を死亡女性に負わせてた押尾学。
あ、いや。実際にそれが真実だったかもしれないけどね。

しかし、逮捕状が出た途端に逃走ですか。
事件が発覚し、離婚が成立した時の新聞記事に
本人の言葉なのか、新聞が勝手に書き立てたのか知らないけど
「息子には会いたい」って言葉があったんだよね。

亡くなった女性の家族はこれまでさぞかし遺憾だったことだろう。
すぐに通報すれば助かったかもしれないし、
不可解な行動が多い中でひたすら死亡女性に罪を負わす発言ばかりで。
もう一度言うけど、しかし、逮捕状が出た途端に逃走ですか。

「息子には会いたい」

もし、それが本当に押尾学自身の発言で、それが本心だとしたら
遺族の気持ちが分かるはずだろうに。
「人」としての心を持っているならば。

以前、こんなことを書いたこともあるけど、  
元々、生理的にダメなんだよね。この人。
一般的に「押尾語録」として出回ってる言葉の数々が
どこまで本当なのか分からないけれど
(今だから言えるけどコレが本当ならコイツ薬でもやってんじゃね?と本気で思ってた)
いずれにせよ「俺様」的な態度が癇に障ってね。

真っ赤な血が流れた「人間」ならば、
自分の血を分けてくれた「親」がいるならば、
自分と血を分けた「子供」がいるならば、
そして何よりも1人の人間の命が失われているんだから
事態の重みを今一度考えて、
自分のすべきことを考えてもらいたい。

「嫌い」っていう個人的な感情を抜きにしても
大病を患い、たった1週間会わなかっただけなのに
恐る恐る確認しちゃったほど痩せこけた父親を見てきた後に
こんなニュースを見たら腹の底から怒りが込み上げて来た・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
廃れ日 Part2

この日に続いてまたしても。。。orz

良席で観たいから仕方なく千葉を諦めて大宮を狙ってたんで
「12/5発売」「12/5発売」って何度も言い聞かせてたのに
カットに行きたくてもなかなか行けなくて「今日こそ!」と思ってたんだよね。
来週は行けないから今日を逃したら再来週以降だし。

けど、夕方は状況が読めないので予約が出来ないから
病院に行く前ってことで朝一に予約したんすわ。

でも、予約後に気付いたわ。
「あ!スタレビのチケット発売日じゃん!!!」って。

店のOPENは9時。
カットは約1時間。
際どい・・・(汗)
けど、予約を取り消すとカットは2週間先・・・・・・(汗)(汗)

ってことで、「間に合ったら縁があった」
「間に合わなかったら縁が無かった」と賭けたら
店を出たのが10時ちょい過ぎだったorz

まぁ、それでもチケットは確保出来ただろうけど
良席にこだわってたんで諦めてローソンに寄らずに
そのまま病院へ。。。

あとはマジでヤフオク狙いか?
それとも次回のツアーまでたっぷり予習して
より楽しめる状態で行くか???

果たして「スタレビワンマンへの道」はいつまで続くのやら・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/04
走った距離は裏切らない

Word By(って、使うのか?) 野口みずき

ちょっと前に「東京マラソンまで月間走行目標250km!」と書いたけれども、
11月の走行距離はたった158kmでした(汗)
思えば最初の1週間はオリジナルインソールの試しRUN期間だったんだ・・・  

ただ、東京マラソン当選までは「気が乗らない」とサボる日もあったし、
月間走行距離も250kmまでは果てしなかっただろうけど、
当選以降は意識も変わって距離も増やしたし、サボりも減ったんだけどねぇ。

でも、雨等でなかなか計画通りには行かず・・・
その末に気持ちの焦りから一度だけ雨の日も走ったんだよね。
ウインドブレーカーの上にポンチョを着て。
んで、ポンチョのフードを目・鼻・口だけ出るようにキツク結んで。
それはまるで「ねずみ男」のような格好でしたが・・・(笑)

でも、「いける!」と思ったんだよね。その方法で。
ただ、強い雨になるとその方法も厳しいけど。。。
そんなわけで「一度だけ」になってしまったんだけども
11月の走行距離を見て「12月はその方法で行くぞ!」と一時は思ったけど
そこまでしたが為に風邪なんてひいたら本末転倒だし、
焦る気持ちを抑えて「休足日」を設けるのも故障防止の為に大事なことだし
すんごいもどかしい気持ちで揺れる今日この頃・・・(;´Д`)

そんな中で出会ったこの言葉。
深く考えなきゃ今の状態ではより焦らせる言葉ではあるけれど
もっと深いと思うんだよね。この言葉って。
走り始めて今度の正月で丸3年。
1km程度から始まって今では11km。
この間、一体何km走ったことか・・・

以前、小学校の頃の体育教師が
「マラソンは他の種目と違って遅い人でも走ったら走っただけ速くなる」
的なことを言ってたって書いたことある気がするけど
マラソンが大の苦手だった俺は「そんなことあるはずない」と思ってたけど
世界の頂点に立った人が言うとリアリティあるね〜(笑)
ましてや、走り始めて少しずつながらその言葉を体感してるしね。

そうそう。改めて野口みずきについて調べたらタメだった・・・
世界を相手にしてるスポーツ選手(に限らないけど)って偉大に見えるだけに
自分より年下の人がチラホラ出だした頃って軽くショックだったけど
彼女も同様。てっきり年上だと思ってた・・・

そう思うとこの言葉の意味がより重く感じつつ、
矛盾してるかもしれないけど親近感のある言葉にも聞こえる。

この言葉を胸に焦らず、かと言って驕らず、
着々とその距離を積み重ねて行こう。

I BELIEVE。
comments(0)    trackback(0) 修正
森友嵐士

中学・高校の頃に大好きだったT−BOLAN。
未だにカラオケで歌ったりするほどだし、
数少ないライブにも幸運にも行けたんだけど
「自然消滅」に近い形での解散。
当時は「青天の霹靂」って感じで唖然としたけど
14年の月日を経て、その真相が明かされ、
バンドではなくソロとしてではあるけれど
ヴォーカルだった森友嵐士が再始動。

今年は音楽界に暗いニュースが多かっただけに
最後の最後にあの時とは違う形での「青天の霹靂」に
これからの活動が楽しみ♪

ちなみに配信限定シングル「絆」は早速入手しましたぜ!

森友嵐士公式ウェブサイト
http://www.moritomo-arashi.jp/
comments(0)    trackback(0) 修正
ラ族ストラップ

クローバーがイメージアイテムの1つであるシクラメン。
それ故、クローバーグッズについつい目が行ってしまう。
クローバーの「グリミス」もシクラメンファンになってなければ 
間違いなく買うことは無かった商品だしね〜。

そんなクローバーハンターの次なる獲物はストラップ。
ちりめん細工の和風物や生クローバが樹脂に埋められた物など
探し出すと種類が豊富で迷った、迷った・・・

そんな中でグランプリ(!?)に輝いたのは!!!

ラ族ストラップ

スワロフスキーで出来てて俺にはラブリー過ぎかとも思ったけど
キラキラしてて目立つし、「ラ族(シクラメンファンの通称)です!」って
見る人が見ればすぐに分るだろうし(!?)これに決定♪

生クローバーのも縁起が良さそうでかなり迷ったけど
シクラ絡みって時点で俺にとっちゃ縁起物みたいなもんだし(笑)

って、ストラップよりも携帯本体を買えって?(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
渡辺美里「Song is Beautiful」

美里のシングルコンプリートアルバム。
ジャケ写が発表された模様。

賛否両論分かれるような活動や発売形態等も
V20以降はいずれも好意的に受け止めて来たけれど
20周年記念盤も「カワイイ」って意見を多く見たのに個人的には
「ナチュラル風だけど作り込み過ぎ」感が「ん〜・・・」だったけど
25周年記念盤は更にその上を行ってるな(苦笑)
知らずに見たら美里だと気付かずスルーしそうだし(汗)

・・・コンセプトはパリジェンヌ?(苦笑)

ちなみに20周年の時は「買わない!」とココロに誓いながらも
周りの人たちの感想を見てたらついつい買っちゃったけど(笑)、
今回はリマスタリングされてるとは言え、買いません!
流れに乗らずに締めるとこは締めていかないとね♪

とは言ったものの初回版のフォトブックは惹かれる・・・(苦笑)

Song is Beautiful(初回生産限定盤)
渡辺美里
エピックレコードジャパン (2010-01-27)
売り上げランキング: 310
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/12/03
お酒はぬるめの燗がいい

仕事は適度に忙しい方がいい〜♪

再び「暇期」突入。
まぁ、明日突如ドタバタになるかもしれないのが
怖かったりもする業界なんだけど。

でも、日頃から「適度」な忙しさが続くことが理想だと思ってるけど
今はそれを特に強く思う。

暇な時間が多い→考え事をする→オヤジのことを考える。
その結果、会社にいるのがもどかしくなるしね。今週は特に。
何せ初めての抗がん剤投与を行ってただけに副作用等、
心配事がこれまで以上に多かったしね。

だから、昼休みにこっちから連絡してみたり、
変化ないなら無いで連絡するようオカンに依頼したりと、
仕事中でも「携帯電話」っつーモンのお陰で情報が入って来るし、
有り難い事に1回目の投与は昨日で終えたんだけど
副作用らしい副作用は何事もなく無事に終えたんだけどね。

でも、副作用の症状から出るまでの時間は千差万別。
それに急変してる姿を一度見てるだけにちょっとでも時間があると
悪い方向に考えちゃうわけじゃないけど心配で居ても立ってもいられず
自分自身もこれまで以上に動悸が激しくなっちゃって
更に落ち着いていられなくなるっていう悪循環・・・

まぁ、幸か不幸か、今はオヤジのことはもちろんだけど、
まともに寝れない中で往復2時間掛けて毎日通うオカンの心配で
自分のことが二の次な上にマラソンで疲れ切ってるから?
ここ数日、睡眠の方が安定してるのが救いだけど。

でも、ただでさえ暇なのに仕事してる振りして過ごすのは大変なのに
今は本当にそれがしんどい。。。

腰痛をほぐしてたら睡魔が襲ってきたんで、
「さっさと日記を書いて風呂に入って寝るか!」
と思ったらまだ21時過ぎじゃん(汗)
オカンにアレコレ注意してる場合じゃないな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/02
16小節のラブソング

「おしゃれイズム」より「おしゃれカンケイ」の方が好きでした♪←どーでもいい情報

オヤジに手紙を書いた。
恐らく保育園や小学校の低学年時に父の日(母の日同様)前になると
ちょっとした工作と共に添える手紙を書いて以来。

その逆もまた然り。
保育園の行事で親からのハガキが保育園に届くという企画の時だけで
それ以外に手紙を貰った記憶はなし。

まぁ、どこの親子でもそんなもんだろうけど。
花嫁経験のある人なら別として。

っつーのも、先週からようやく一般病棟に移ったはいいけど
2人部屋を希望してるのになかなか空かず4人部屋にいて
お見舞い行くにも救急病棟にいた時の何倍も疲れる上に
(落ち度を認めたのか大部屋料金でVIPルームが用意された・・・)
狭くて花すらもまともに置けない状態でして。

けど、それじゃあまりにも殺風景なので手の平サイズのツリーと
「これがあったら便利だろう」ってグッズを幾つか買ってきたので
オカンにそれだけ託すよりも一言添えようかなって。
今までそんなことも無かったしね。

とは言え、それこそ「父の日」や「結婚式」にありがちな「ありがとう」的な
普段は面と向かっては照れ臭くて言えないような内容ではないけど
言葉にするとやっぱり向こうも嬉しさや照れ臭さがあるだろうし、
それらを誤魔化す為にまともに聞きそうにもないだろうから、
こっちも憎まれ口を叩きそうだしね(苦笑)
そんなわけで今、思ってることをありのままに2枚の便箋に託した。

いや〜、「父の日」「母の日」「誕生日」等のプレゼントに
正に一言のメッセージカードを添えることはあったけど
まさか手紙を贈る日が来るとは思いもしなかったよ(苦笑)

どんな反応を示すのかねぇ・・・
とりあえず手紙の中に書いた「約束」を果たす為にも
お互いに辛いことがあろうとも乗り切りたい。
comments(0)    trackback(0) 修正
房総の磯ボーイ

にも必見のコンピ♪
早とちったからインストアは行けないけど(涙)
でも、しばらくヘビロテしそう(^-^)

SWEET VOICES -GENTLE BOYFRIENDS-
オムニバス THE YOUNG GROUP カジヒデキ 山田稔明 秦 基博 キセル 高森ゆうき bonobos トクマルシューゴ □□□ 清 竜人
P.S.C. (2009-12-02)
売り上げランキング: 1947
comments(0)    trackback(0) 修正
FNS歌謡祭

FNS歌謡祭
去年があんまりな扱いだっただけに
暴れる準備万端で(笑)観てたら
今年はしっかりオリジナルに忠実で
「広瀬香美」の魅力も堪能出来た♪

さぁ〜、香美姐さんの♪冬がはじまるよ〜
comments(0)    trackback(0) 修正
ザンダグロスの脳

以前、くじ引きで当てたミニバランスボールを
最近見かけないと思ったら庭に転がってた。

何故!?

玉子(のび太ママ)のごとくオカンが投げ捨てた?(笑)

つーか、玉子は散らかしたものを無断で捨てる時点で問題あるが
窓から放り投げるっつー不法投棄癖をどうにかするべきだと思う(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/01
「しまむら」の思い出

あんなの「しまむら」じゃない・・・(;´Д`)

日曜日の病院帰りにオトンのパジャマを買うってことで
最寄の「しまむら」に寄ったんすわ。
自宅から車で10分もあれば着くような場所。
定かではないけどOPENしてから10年以上経ってると思う。
けど、初めてっすわ。ここの「しまむら」に行ったの。
つーか、「しまむら」自体、20年振り位に行ったような・・・

ってのも、父方の祖父母の家のすぐ近くにあるんだよね。
で、最寄の「しまむら」には無かったけど、そこの「しまむら」には
ゲームコーナーがあるから祖父母宅に行くと毎日のように行っては
コインゲームやクレーンゲームをやってたんだよね。

だけど、買い物はしたことなし。

ま、小学生の頃とかの話だしね。
自分で服を買ったりしてなかっただろうし。
それに扱う商品は幼児&中高年向けってイメージで
そろそろ「お年頃」を迎える俺なんかが着るような服は
売ってたイメージないんだよね。
あったところでセンス無視的な・・・(笑)

が。

日曜日。入った瞬間に驚き。
目の前に明らかに10代を中心にしたターゲット商品の数々。
店内にもそれくらいの年代の人が多数。
「ユニクロ」じゃないよなぁ!?

いや〜、ビックリ。
いつの間にやら「しまむら」もオサレショップになってるじゃない(笑)

そんな自分も2点ほど帽子に惹かれた。
けど、2点の中でも欲しい方が入らずムカついて両方買わなかった(笑)
ドラ頭なので服(丈が長い)だけでなく帽子でも苦労するのです。。。(涙)

でも、安いし、「アリ」なアイテムも満載で侮れない・・・
俺の中じゃ「しまむら=ばーちゃんの服を買う店」だったのに・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
君が想い出になる前に

を島谷ひとみがカバーするらしい。

ちなみに他の収録曲は
  ・君がいるだけで(米米CLUB)
  ・想い出がいっぱい(H2O)
  ・白い雲のように(猿岩石)
  ・Missing(久保田利伸)
  ・少年時代(井上陽水)
  ・GET BACK IN LOVE(山下達郎)
  ・I LOVE YOU(尾崎豊)
  ・このまま君だけを奪い去りたい(DEEN)
  ・You're the Only...(小野正利)
  ・嘲笑(ビートたけし)
以上のラインナップ。

ナンつーか・・・
バラエティに富び過ぎ(苦笑)

男歌 II~20世紀ノスタルジア~
島谷ひとみ
avex trax (2010-01-27)
売り上げランキング: 23347
comments(0)    trackback(0) 修正
南くん病

巨人の高橋由伸を示す新聞等での「高橋由」って略。
時々、早とちりで「高橋由美子」と読んで「結婚か!?」等々と
「ドキッ!」とするのは今後も治らないんだろうな(苦笑)

つーことで、事務所の移籍が10年振りのライブに起因してるのなら  
マジでオリンピック周期でもいいからライブ活動も続けて欲しいなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
クリスマス仕様

12月に入ったんでマイカーもクリスマス仕様に♪

去年はこんな感じ。(前の人形は汽車がデカ過ぎて期間中だけ外してた)
クリスマス仕様

今年はこんな感じ。
クリスマス仕様

メルヘンカーから逸脱出来ない31歳独身男ですヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +