TOP
昇順 / 降順
2009/08 diary
2009/08/31
ウルフルズ「ヤッサ」遠征大阪道中記

電車ん中でダラダラ打ってたらメチャ長くなったので読む人は覚悟を(汗)

<1日目>
大抵、空港には余裕を持って1時間以上前にいたりするけど
今回は10時発と割とゆったりな上に多少遅れても「これなら大丈夫だろう」っていう
いい時間帯のバスがあった」為に空港で待つ時間はむしろなかったはずなのに…
やっぱり「旅の無事」を祈って出陣式をしなきゃダメでしょ〜♪(笑)


ちなみに折角いい天気で窓側のシートを取ったのにまたまた早めに目が覚めて(笑)、
高速バスでも、飛行機でもついついウトウト…

そして大阪到着〜♪
いつもならまずはバスで梅田に向かうんだけど今回は初めてそれを止めて
会場に直行することにした。(3年目にして知った梅田経由だと激しく遠回り・汗)
時間短縮の為にホテルのチェックインすらも終演後することにして。
だって、ライブレポの中でも書いたけどすぐに売り切れるグッズが
毎年いくつもあるんだもん!!!(訴)

そうなると困るのが荷物。
キャリーバッグを持っていくわけにはいかない。
あ。会場の入り口脇にコインロッカーがあった!
けど、オフィシャルサイトで寄せられた問いに答えるコーナーにすら
荷物の件が出てたんで公園のロッカーはまず無理だろう。

ってことで、沿線コインロッカーの有無、改札の内外、個数、サイズを調べて
帰りに乗り換えに使う駅で入れようとしたのだが…
甚平に着替えるのに空港の駅の方がキレイで広そうだからそこで着替えて
いざ、目的地に向かったのだが…
その選択が失敗だったな。
目の前で入れてる人がいたんだけどそれが最後の1個だった(汗)

・・・

頭ん中、真っ白。
どうしたらいいの!?

とりあえず駅員に聞いたら地下鉄(聞いたのはモノレールの駅)の構内にあるとのこと。
しかも、親切に教えてもらった上に基本は途中下車無効なところを
特別に「すぐ戻るなら」ってのを条件に出させてもらった(涙)
お陰で安心して会場に向かえるよ…

と、思ったら。

灯台下暗し。
最初から「無理だろう」と頭に入れてなかった万博公園駅のロッカーが空いとる!
それどころか園内のロッカーも空いてるし(汗)
俺の事前調査&焦り&あせだくになってのBダッシュ(古)は何だったのだろう…

まぁ、無事に会場に着けたから良しとしようorz
 

ま、そんなことがありながらもライブを楽しみつつ一昨年と同じ宿へ。
先にコンビニで酒を買い込んじゃった諦めたホテルのすぐ側の居酒屋に惹かれた(笑)

で、書いたように「ヤッサ」帰りの人とエレベーターで遭遇しつつ
部屋ひたすらウルフルズを聴きながら晩酌。
そしてあの時のパソコンならではの特権。  
寝っ転がりながらブログを書いていたらいつの間にやら撃沈。
けど、曲は鳴り響いてるから何度も目覚めて疲れてのに寝た気いねぇ〜(涙)


<2日目>
ライブ前に知り合いとお茶。
どこかに出掛けるでもないのに9:30待ち合わせとか超健全じゃね?(笑)
実際に中学生以来とかな気さえするし(汗)

で、スタバで散々ダベった後はランチ。
メニューは俺のリクエストでお好み焼き。
ほら、大阪は頻繁に来てても一人が多いし、
一人じゃ入り辛いじゃん?

そして…

遂に実物を目にしたよ。
お好み焼き定食!!!(笑)

しかも「お昼の定番」とか書いてるし!!!(爆笑)
ま、注文しのは「俺の定番」チーズ&もちですが、、、(汗)


その後はホテルに戻り、正装(笑)に着替えて2日目のライブ。

内容はレポで書いたので省くけど割とフツーに帰って来た。
但し、利用した駅に複数の改札があることを知らずに
一昨年に続いて二度目のなのに微・迷子になった(爆)
ナンダカンダ言っても呆然としてたのかもな。

そして駅員に聞き(笑)、無事に帰れた(´∇`*)

のに。

真っ直ぐ帰らず昨日の居酒屋へ。
引き摺る終わり方じゃなかったと言え、好きなバンドが活動を休止する。
必ず戻って来ようが、前向きな休止だろうが、本音はやっぱり寂しい。
だからどこかに寄り道したくなってね。

つーか、初めてだよ!
一人旅の際に食事の為に一人で店に入ることはあっても。
食事にビールを付けることはあっても。
けど、今回は完全に飲みメインで居酒屋。
一人旅で一人居酒屋。
哀愁漂ってそうだな(笑)
ま、店のおっちゃんに「どこのお祭りの帰り?」と聞かれるほど
オメデタイ格好した奴に哀愁もナンもありゃしないど(笑)

ちなみに。

2日目も…ってか、家でも最近はしょっちゅうだけど
「飲みながらブログ書く用に♪」と性懲りもなく酒を仕入れて買えるのに
文章の途中で撃沈してんだよね(苦笑)
はい、この日もそうでした。チーン♪

<3日目>
この旅でライブ以外に楽しみにしていたことを慣行する日♪

が。

起きてすぐに友達からメール。
「千葉は台風だけど帰って来れるの?」

…ハィ?(汗)
今、何と???

何通かやりとりしたけど本当らしい。
けど、その時点では春のymd氏遠征リターンズで    
アクアラインが通れるかどうかだけしか心配してなかったし、
大阪は晴れてたんでホテルを出たらそんなことすっかり忘れてたけど。

本日の最初の目的地は「カンテG」こと「カンテグランデ」。
 
ドリ遠征のの時にも行ってはいるけどその時はいつものように   
「インディアンカレー」を食してから行ったから今日は食事も♪ってことで。

ちなみに店のサイトでは11:00オープンになってたからギリでチェックアウトしても
かなり早めに着くことは分かってたけど昨日・一昨日ほどじゃないだろうけど
一部の遠征者が並んでるだろうってことで直行したらもう開店してた。

しかも結構な賑わい。
ってか、俺も含め、写真撮ったり等の行動から9割以上はウルフルズファン(笑)
ちなみに11時には並んで待ってる人すらいたから驚き。
だって、今日は月曜だよ?
モーニングでもランチでもない時間にこの人の数。働けよ!(笑)←お前もな

ちなみに「カンテG」に来たらチャイとケーキは必至だけど
他にもカレーがあるから事前にサイトでメニュー見てほぼ決めてたのに…
「ウルフルカレーセット」なるものがあるではないかっ!!!
注文する前に気付いて良かった♪
ちなみにメニューの記載は覚えてないどチキンカレーとココナッツベースのカレーだったのかな?
ちょっぴりスパイシーだったけど美味しかった♪
まぁ、朝食から¥2200てのもスパイシーだけど(苦笑)


続いては前回同様に目の前の神社でお参りをしてから本日2つ目の目的を慣行。
ズバリ「堂島ロールをGETせよ!!!」です。

いや、もちろん存在は知ってたし、美味しそうだとも思ってたけど
俺の専門分野(笑)はバームクーヘンだし、空港等でも売ってると思ってたから
「まぁ、いつか食べるっしょ」くらいにしか思ってなくて。

けど、この前、美容師さんに「ねんりん家」のバームクーヘンを献上した際に 
「ねんりん家」も絶賛してたけど、ジャンルを問わずに美味しいものを聞かれたら
迷わず「堂島ロール」と答えると言うじゃない。
そんな直後に大阪。
買ってくるしかないでしょ〜!

が。

一応、調べたら空港等では売っておらず実店舗のみとのこと。
しかも通販等も行ってないらしい。

まぁ、都内でも買えるとこはあるんだけどね。
でも、こうなったら「本場で買って来ることに意味があるでしょ〜」などと
妙に気合い入っちゃって…(苦笑)

お陰で「カンテG」から約40分歩いてどうにか辿り着いたはいいけど…
ココはクリスピークリームドーナツか!?
遠くからでも「あ。アレだ」と思う不自然な行列。
その最後尾に付けると「現在約25分待ち」の文字(汗)
 

だ〜か〜ら〜〜〜

何で、月曜の昼間にそんな混んでるの!?
しかも旅行者も多かったけど地元人っぽい人も多数。
そうかぁ。それだけの価値があるのだな。
と、思ったらその場で一口だけでも食べたかったけど
さすがにロールケーキの味見はなぁ…(苦笑)

で、買い終えて、空港に向かおうか、
時間はまだあるし、どこかでお茶するか迷ってたらオカンからメール。

「台風来てるけど飛行機飛ぶの?」

いやいや。俺に聞かれてもわかんねーし(笑)
良純にでも聞いてくれや!(笑)

なんて言ってる場合ではないのをここいらで感じ始めた。
大阪は雨すら降ってないのに。

なので、そのまま空港に行って真っ先に電光掲示板を見たら
俺の乗る予定の便だけが「欠航」の文字!(爆)

って、もういや。。。
せっかくいいライブ観に行った結末がこれかよ(;´Д`)

けど、嘆いていてもしゃーない。
代わりの便があるのか。はたまた払い戻しか。
カウンターに行ってみたら早く行ったのが幸いしたよ。
1時間早い便に変更してもらうことが出来た(≧▽≦)

但し。

5分程度のやりとりの最中にも
「申し訳御座いません10分遅れることになりました」
「申し訳御座いません20分遅れることになりました」
と、不安を掻き立てまくってくる(笑)
終いにゃ「羽田に着陸出来ず伊丹に引き返すこともあります」って(汗)

う〜。
自然現象だから仕方ないし、ライブが晴れただけ良かったけど
遠征の締めくくりがコレって結構凹む。。。

と、言いつつ待ってる間に明石焼きがある飲める店を見つけたんで
「さらば関西」って気分でビールと共にグイッといったけど(´∇`*)


そんなこんなで結局定刻より33分遅れで離陸した上に
スリルある空の旅だったけど(苦笑)

って、大揺れしててもたまに目を覚ますだけでほとんど寝てたけど(笑)
だってぇ〜、ホテルでは「寝落ち」だったから2日ともまともに寝てないし(;´Д`)

で、羽田に着いてもう一つの心配。アクアラインバス。
降りてすぐ携帯で調べたら「定刻発車」となってたから
ホッと一安心して乗り場に向かったら…

「申し訳ございません。アクアラインが通行止めでして…」

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(号泣)
だって、羽田だとバスと電車の所要時間が3倍違うんだよ?
この疲れた体にナンとも酷なことを…(;´Д`)

ってか、俺はアレか。
「逆雨男」。
向かう時は降ってた雨も止ますのに、帰って来ると嵐を起こすと。
♪嵐を起こして 全てを壊すの ジャラ ジャラ ジャジャジャジャジャ〜ヽ(´▽`)/

けど、マジに何ヶ月も前から楽しみにしてる遠征の締めが
2連続でコレって「ネタ」にする気力すらない(苦笑)
「電光掲示板」までは「オイシイ…」って若干思ってたのに←やや歪み気味

ま、何はともあれ今回は遠征で初めての2Daysだったけど
他にも目的がきっちり達成出来たし、結構充実してたんじゃないかな。
「ヤッサ」翌日の「カンテG」も各別だったしね〜♪

あとは堂島ロールがどんなお味かだな。
食べるのがメチャ楽しみ〜♪←気を紛らす為に帰りの電車で書いた。

----

<追記>
早速「堂島ロール」食べたけどクリームたっぷりな割には
しつこくない甘さでクセになりそう・・・
梅田駅からも遠いし、並ぶのは大変だけど今後の関西遠征時は
かなりの率でGETしに行っちゃうかも・・・


----

オマケ。
万が一同じキャリーバッグ持った人がいた時の為にドラえもんのハンカチを巻いてたけど
今回はバージョンアップ(笑)

「ぼくもつれてって〜」的なしがみ付きが可愛いでしょ?(´∇`*)←病

----

オマケついでに。
一泊ならトートバッグで行っちゃうこともあるのに浴衣、甚平、下駄、信玄袋等、衣裳(笑)
が嵩張りキャリーバッグがはち切れそうなほどパンパンだった(汗)
いつもなら行きは半分も荷物入ってないからお土産も余裕で入って身軽な旅なのに
今回はお土産も抱えて帰りは大変だったよ(疲)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/30
ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 2日目

ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 2日目
今年も久々に万博公園の太陽の塔を見る日がやってきました。

 第一期ウルフルズの終幕
    
     そして

 第二期ウルフルズの幕開け

この2日間は過去のどんなライブよりも大事に観たい。
出発直前にmixiに書いた日記の一部だ。
これとほぼ同じことを最後のMCでトータスが語った。
「ウルフルズらしくしんみり終わるのは止めよう」と言ってはいたけど
さすがに今日は語らずにはいられなかったのだろう。

いや。

「俺と同じ考え♪」なんて喜んでるんではない。
それに出発前日に「気まぐれかもしれないし♪」なんて書いたけど
この「活動休止」はかなり覚悟の上のものなのかも・・・
いや、かなりの覚悟の上のものだと痛感した。

でも、お互いにオッサンになってても
再び4人でステージ上がって欲しい。
音を奏でて欲しい。
心の底からそう思った・・・

と、

いきなりエンディング話してもねぇ〜・・・(苦笑)

ちなみに今日は昨日より若干遅い整理番号。
けど、意地で昨日と同じ場所を確保。

そう。
またしてもオープニングでメンバーと大接近!
しかも、ケーやんに至っては通り過ぎる時に
「ケーや〜〜〜ん!!!」って叫んだからこっち見て
笑顔で「ありがとう」って反応してくれた!!!(≧▽≦)

そんなこんなのオープニング。
1曲目は同じと予想してたよ。
けど、その後は変えてくると思ったらどこまでも同じ(汗)

昨日と全く同じセットリストなのか!?(汗)

けど、センターステージでの演奏時に
「このコーナーは変えてくるだろう」と思ったらビンゴ。
日が暮れ始めた中で「あの娘に会いたい」登場。
2007年に続いて大感激!

と、主たる部分は同じだと予想はしていたけど
基本は今日も昨日と同じセットリスト。

ん〜・・・

と、思ったら変えてる曲がツボ曲満載。
マジで日が暮れ始めた時の「あの娘に会いたい」や「暴れだす」等、
ほんの一部ながらも嬉しい登場だった♪

ちなみに今日は最初から下駄を脱いでました(笑)
お陰で最初から思う存分弾けることが出来た(笑)
浴衣は着崩れもいいとこだったけど(苦笑)

そんなこんなでほぼ同じセットリストだけに
余計に「これで最後なんだ・・・」って思いがありつつ
昨日が「ハンパねー!」と思うほど大満足だったから
最初こそ「え・・・」とか思ったけど結局は超ノリノリ(笑)

が。

冒頭にも書いたけど
「俺ららしくしんみりするのは止そう」
と言って各々「ありがとう!」「また会おう!」程度の挨拶の後、
トータスが今回の「活動休止」のことを語り終えて
いよいよラストの定番「いい女」へ。

・・・。

堪えてたのかな。
それとも直前のトータスのMCに改めてことの重大性を感じたのかな。
イントロが流れた瞬間に俺からも流れ出るものがあって
曲が進むにしたがって量も増えて行ったんだけど
そこは「さすがウルフルズ!」と思ったわ。
恒例のトータス呼び戻しコールが「まだあるんかぃ!・笑」ってほど
最後だけにサービス精神旺盛!?で気付いたら笑顔の自分がいた♪

なのに・・・

曲も終わって左右の端で挨拶を終え、花道で挨拶をしてる時に
突如大勢のスタッフが出て来たと思ったら全員を胴上げ。

止せ。
せっかく落ち着いたのにまたクんだろが!(笑)

まぁ、最後は予想とは裏腹にボロボロどころか清々しさすら感じるほど
メンバーもかもしれないけど俺にも「やりきった」感があった。
だから「活動休止」は残念だし、寂しいし、
何よりもいつ戻ってくるのか、本当に戻ってくるのかも分からないけど
とりあえず今日この場に立ち会えたことを幸せに思う。

ま、先にも書いたけど今日のライブでことの重大性を感じたけど
ウルフルズの曲で言うならば

♪とにかく笑えれば〜
♪最後に笑えれば〜

ってとこ?

「復活」が全く見えないのはファンとしては辛い部分あるけど
この「活動休止」がウルフルズにとってプラスになって
更なるソウルフルを携えて帰って来てくれればそれでいい・・・のかな。
本音は寂しくて仕方ないけど(苦笑)

01.ウルフルズAAPのテーマ
02.愛がなくちゃ
03.事件だッ!
04.ホンキーマン
05.サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
06.ダメなものはダメ
07.バンザイ 〜好きでよかった〜
08.あったかい
09.あの娘に会いたい
10.ワルツ
11.まいどハッピー
12.いつも元気
13.サムライソウル
14.あついのがすき
15.それが答えだ!
16.大阪ストラット
17.暴れだす
18.笑えれば
19.ええねん
20.ガッツだぜ!
EN1
21.やぶれかぶれ
22.愛撫ガッチュー
EN2
23.SUN SUN SUN'95
24.いい女

OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ09FINAL!! [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-11-11)
売り上げランキング: 14024
comments(0)    trackback(0) 修正
ってか、このホテル

「ヤッサ」人口高っ!(笑)
会場の最寄り駅でもないのに。

一昨年もここ泊まったんだけど一昨年もそうだったのかな?
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/29
ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 1日目

ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 1日目
行って来ましたよ〜♪
道中色々あったけどそれは別エントリで。

大阪に来たら無条件で最初に「インディアンカレー」だったけど
位置関係では空港から直行がベスト。
しかも、毎年それなりに早く行ってるのに売り切れで買えないグッズもあるし。

ってことで今年は直に向かう為にコインロッカーについて直電も含めてリサーチ。
しかし、それが…
まぁ、それは別エントリで♪

とりあえず早く行った甲斐あって狙ってたグッズは全てGET!!
それどころかカバーが「ヤッサ」限定だし、それだけでもいいやと思って
ジョンBの小説を先行GETしたら見事にサイン本GET!!!
ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 1日目

これは運がいいじゃんね?

って、ことで初めて「ガチャ箱」に挑戦したら1回につき2回までと制約付きなので
2回引いてみたら…
全12種なのに共に金太郎飴(汗)

ぶっちゃけ。
一番要らなかった品(爆)

なので再び2回引いたら1個は巾着だったものの
もう一つはまたしても金太郎飴(汗)
ウルフルズ/OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる! ヤッサ09 FINAL!! 1日目
ムキになってまたやろうとしたけど止めといた。
少しは大人になったでしょ?(笑)

悔しくて再戦も考えたけど結果は同じそう…(苦笑)
なので大人しく開場まで待つにも時間がある。
とりあえず500mlが2缶。
これくらいなら健全でしょ?(笑)
羽田で「出発式」はしてるけどな(爆)

そんなこんなで開園を迎えたのだが…

スタンディングエリアでは最後尾。
しかも、番号もさほどよくない。
だから諦めてたのに最前の柵部分が空いてる!
ってことで即GET♪

で、「ヤッサ」の登場って結構凝ってて。
客席も使っちゃうことあって、今年はどうなるかと思ったら…
トータスこそいないものの他のメンバーが来る…( ̄□ ̄;)!! 
酒樽を乗せた神輿に乗って目の前を通って行った(汗)
その距離わずか1〜2m。
アリエン…

そんなわけでオープニングにして壊れてしまったドラさん(笑)
しかも最初から「本編ラストかよっ!」ってな曲が続いて
「後半曲あんの!?」なんて余計な心配までしてしまった(笑)

そんなとにかく「FINAL」の名に相応しい今年の「ヤッサ」。
恐らくまだ中盤だったと思うけど…
「まいどハッピー」で我慢出来ずに雪駄を脱ぎ捨てて裸足になった(爆)
だってぇ〜、雪駄じゃ飛び跳ね辛いんだもん♪

つーことで、そこからは完全にエンジン全開。
「ライブハウスかよっ!」ってな具合に飛び跳ねながらの縦乗り(笑)
FC会員無しの一般だけのエリアだけに浮いてたと思うけど
そんなの関係なし!
ライブは迷惑かけない程度に楽しんだモン勝ちでしょ〜♪

ただ、本当のFINALな明日の心配もしたけど。
「これじゃ明日、体が動かないかもしれない」って(苦笑)
でも、楽しいんだからしゃーない。

初めての体験じゃないかな。
楽し過ぎて涙が溢れ出そうだった…
まぁ、無意識の内にこの瞬間の幸せを感じてたのかもだけど。

あ。涙と言えば…
トイレに行こうとしてたのか前を歩いてた人が
「笑えれば」が流れた途端に号泣しだして
5mも歩かない内に倒れ込んじゃって係員が大勢来て
一時騒然としたけど、きっと思い入れのある曲だったんだろうね。
様子を察した係員はすぐにサーッとみんないなくなったけど
彼女は曲が終わるまで立てる状態じゃなかった。

美里のラスト西武の最初と最後の自分を見てる様だな…(汗)
あの時も最初はギリギリ立ててた状態だし、
ラストは一気に崩れ落ちてその場でしばらく嗚咽して立てなかったし。

だから気持ちは分かるよ…

でも、想像はしてたけど「ヤッサ」のファイナル、
活動休止前ラストライブとは言え、
しんみりすることなくいつも通りのウルフルズ。
まぁ、だからこそショートしちゃったんだけど。
22世紀のハイテク!?ロボットですらも(笑)

ただ…
主たる曲は明日も歌うだろうけど全く一緒のセットリストとは思わないし、
そこまで楽しみつつも奥底で思ってたけどね。
「休止前に聴くのはこれがラストかも」って。
それだけに途中でトイレに行く人のことがMCに出たけど俺も
「一瞬たりとも見(聴き)逃したくない」って派だったけどね。

そんなこんなでアッ言う間に迎えたラスト。
それまで本当に「楽しい」って気持ちばかりだったんだけどね。
それにこの曲は明日もラストを飾るんだろうけど…
急に「終わっちゃうんだ」って今夜のライブのことだけでなく
「活動休止」のことも頭に浮かんで思わずウルウルズ。。。

はぁ。
初日がこんなんじゃ明日はどうなってんだ!?
でも、明日は自分の気持ちに素直に我慢することなく
思いのままに楽しんで来よう。

もし、「活動休止」期間が思いのほか短かったとしても
大好きなウルフルズの曲がしばらく生で聴けないのは事実。

今は「活動休止」を前向きに捉えてはいるけど
それだけで「寂しい」って気持ちを全て掻き消すことなんて
出来ちゃういないもん。。。

---------------

行きの飛行機でも見たけどホテルでも「ヤッサ」目的の人を見た(笑)
しかも同じエレベーターに乗ってきた(笑)
たった数秒。
けど、その間に「明日も行くんですか?」と話し掛けられ
「明日は思いっきり楽しみましょう!」と別れた。

明日を待ちこがれてた人、来ないで欲しかった人。
色々いると思うけど明日という日は必ずやってくる。
俺も色んな思いが交差してるけど今はとにかくこれだけ。

「有終の美に相応しいライブになって欲しい」

明日も裸足になると思うけど(笑)それくらい楽しんで来よう。
盛り上げることが感謝の気持ちを伝える術だと信じて…

---------------

余談だけどケーやん(ギター)が熱烈な阪神ファンってことで
毎年「六甲おろし」を歌ってジェット風船を飛ばすコーナーがあるんだけど
今年は新型インフルエンザを考慮してジェット風船は中止だったけど
「六甲おろし」だけは歌ったし、土地柄、阪神ユニの人は多く見るけど
今日はマリーンズユニの人を見た!
勇気があるって言うか、人格を疑うって言うか・・・
さすがに「空気読もうぜ」って思った(苦笑)

 1、ウルフルズAAPのテーマ
 2、愛がなくちゃ
 3、事件だッ!
 4、ホンキーマン
 5、サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
 6、ダメなものはダメ
 7、バンザイ〜好きでよかった〜
 8、あったかい
 9、借金大王
10、君だけを
11、まいどハッピー
12、いつも元気(Good Times)
13、サムライソウル
14、あついのがすき
15、それが答えだ!
16、大阪ストラット
17、僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
18、笑えれば
19、ええねん
20、ガッツだぜ!!
EN1
21、やぶれかぶれ
22、トコトンで行こう
23、ツギハギブギウギ
EN2
24、Sun Sun Sun’95
25、いい女

OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ09FINAL!! [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-11-11)
売り上げランキング: 14024
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/28
サムライソウル

いよいよ明日と明後日か。
早いもんだな・・・

そんなわけで明日から2泊3日でウルフルズの
活動休止前ラストライブを2Days共に観て来ます。

まぁ、活動休止が発表された時は薄々と「前兆」を感じてはいたのに
かなりナーバスにもなってこんなことこんなことも書いたりしたけど  
あくまで「活動休止」であって「解散」じゃないしね。
それに「役者転進騒動」等、気まぐれな部分も知ってるし(笑)、
だから、制作活動に専念してただけかのように1年や2年で
再び「ウルフルズ」として帰って来るような気もするしね。

そんなわけで想像してたほどのナーバス感はなく、
「夏の終わりの野外ライブを楽しんで来よう!」って思いながらも
やっぱり心の奥ではいつもとの違いを感じてもいる。

一部の人向けな感想になっちゃうけど美里のラスト西武前日に近いかな。
当日を楽しみにしつつも「どうかその日よ来ないで!」などと思ったりもして、
不安定だったのが前日になっちゃえば例年通りみたいな。

ん〜。一つの「区切り」だし、その為にこんなタイトルをチョイスしたし、
ウルフルズ・トータス松本に対する想いを改めて綴ろうと思ってたけど
やっぱり止めよう。
例年通りにハイな前日を過ごし、ライブではとことん弾けてこよう。
4人のサムライのソウルフルを目で、耳で、肌で、心で、感じてこよう。

よしっ!「SUN SUN SUN’95」がピッタリ合うような熱い
2009年の夏の締めくくりに相応しいライブにしてくっぞ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/27
ターニングポイント

って、あった?(唐突)

昨日、ある人と話をしてる中で俺の何気ない発言に対して
「羨ましい・・・」と言われまして。

けど、俺自身、昔から羨ましがられるような状態ではなく、
あることを境に考え方が変わったり、思い知ることがあったで、
気付いたらそうなっていたってだけなんだよね。
もし、その「あること」がなかったら羨ましがられてなかったかもしれないし。

でも、その「あること」。
先にも書いたように「生まれ変わった」と言ったら大袈裟かもしれないけど
多分、この先の人生の中でも大きなポイントの一つに変わりはないと思うし、
それがきっかけで失ったものも確かにあるけどそれ以上に得たものがあるし、
情緒不安定な時期もしばらく続いたし、本当に辛い出来事だったけど
今となっては「良かった」とすら思ってるんだよね。
なかなかそんな体験する人もいないしね。

ま、敢えて曖昧に書いてるんでチンプンカンプンだろうけど(笑)

ちなみにその後も話し続ける内に全然別の話題でも
「あ。あの時から俺、生まれ変わった」って思い出して。

・・・ターニングポイントが2つ。
逆戻りってことか?(笑)

まぁ、それは冗談としても要は「転機」ってとこ?
30年の人生の中で大きなものが2つあるんだよね。
それを経験しなかったら今とは全然別人だったと思うような
それくらい大きな出来事が。

ま、それも敢えて曖昧に書きますが(笑)

♪誰かを傷付けても離れられないよ〜

まぁ、恋愛に限ったことじゃないけど、
良いのか、悪いのか、自分が我慢することで
誰も傷付かずに済んだり、穏便に進むなら、
身を引いたり、応援したり、傍観したりetc・・・
その方が楽なんだよね。
だから一時はこの詩が嫌いだったけど(苦笑)

って、昨日の話と一緒に飛びまくりなっとる(汗)

とりあえず。
似た境遇で過ごして来た人って自然と繋がるのね。
そしてそういう存在って凄く心強い。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/26
言ってる側から

今朝、起きたら喉が痛いし(汗)
この痛さは風邪の前兆じゃんか〜(;´Д`)
昨夜は窓も閉めたし、タオルケットをきちんと掛けて寝たのにorz

つーことで、市販薬ではあるけど風邪薬を飲んで、
トローチも準備し、第一出勤者特権(!?)で
普段よりエアコンの設定温度を上げて万全で挑んだら
昼くらいには大分楽にはなったけど週末のことを考えると


仕事<ヤッサ


先週、気合入れまくった甲斐あって今週は中休み状態だし、
大事を取って早退してぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(叫)

けど、諸々の事情を考えるとそんなわけもいかず・・・

ちょうど「キレートレモン」の1リットルボトル飲み途中だったし、
ビタミンCもたっぷり取って、定期的にトローチも舐め舐め。

そこで迷うのがジョギング。

ymd氏遠征前は季節的にも大事を取って休んだ気がするけど
迷った末に「病は気から!」とばかりに走りに行っちゃったん(´∇`*)

あとは今夜は「熱さまシート」しながら早めに寝れば
明日には嘘のようにスッキリ♪

・・・してるはず←「病は気から!」と言いつつ弱気

でも、ホントに一気に朝晩が冷え込んだし、
かと言って、会社やお店はエアコンガンガンだったりで
体調崩し易い時期なのかもな。

それそうと更なる猛威を奮ってるインフルエンザネタはどこへ?
酒井法子と人命。
マスゴミは「酒井法子>人命」って公式なのね。
comments(0)    trackback(0) 修正
JAMBOREE TOUR 2009 〜さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ〜

スピッツも基本、美里同様にコマギレライブDVDばっかだし、
完全収録のライブDVDって初じゃないか!?

まぁ、「さざなみOTRカスタム」はある意味、
スピッツの歴史を変えるライブだったし納得だけど。

それにしてもドリDVDも出るし、リリースラッシュだなぁ・・・
もうすぐKANDVDも届くし。

って、話は戻って、このスピDVDはもちろん初回盤を買うど〜♪

comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/25
バースデー唱

近くて遠い仙台(;´Д`)

ウルフルズが控えててモードはまだまだKANに入らないけど
時期的に美里が終わったら「プランを練らないと!」ってことで
色々探したんだけども関東−仙台のパックプランって少ないのね。
オマケに「2人以上」って条件のものばっか(汗)

そんなわけで新幹線を使うには各々取るしかなくって
気付けば予算を大幅にオーバー( ̄□ ̄;)!!

でも、一つだけ「譲れない」ものが出来ちゃったので
深夜便ではないけど往復共にバスにしちゃった。アハ♪

けど、新幹線の1/3だもん。
そら、惹かれるっしょ。

ま、KANが俺のバースデーを祝ってくれるだけで満足だからいーやヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
秋の気配

♪こんなことは今までなかった〜

って、単なる「四季」ゆーヤツですがね。

そ。ここ数日、日中はまだまだ残暑厳しいながらも
朝晩は急に涼しくなったんでビックリ。
朝なんて窓開けて寝ると寒くて早朝に目を覚ますし、
ジョギング時も家を出たばっかの時は肌寒いし。

確実に「秋の気配」を感じますなぁ・・・

ん〜。「夏祭り」を終えたばっかだってのに(苦笑)
そんでもって今夏最大のイベントが控えてるのに。

そうだよ。
まだ「秋の気配」なんか感じてる場合じゃな〜い!
俺の「夏」は「ヤッサ」で完全燃焼して幕を降ろすんじゃい!!!

とは言え、朝晩涼しくなったのは事実。
こういう季節の変わり目は体調を崩しやすいから気を付けないと。
前回のymd氏の関西に続いて遠征2連続で風邪っぴきは御免だ(汗)

それにしてもまだまだ先だと思ってたのにいよいよ今週か・・・
待ち遠しいけど、来て欲しくない。
割り切ったつもりでも目前に迫ると心が揺らぐよ(;´Д`)

一体、どうなっちゃってるんだろうね。俺。
単独参加が吉と出るか、凶と出るか。

とりあえず・・・

本当のファイナルの日曜の天気が怪しそう(汗)
ウルフルズの第一章と共に夏の終わりを感じるような
そんな晴天になることを今はただひたすら祈るのみ。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/24
音信不通

それが普通?

濁してもしゃーないんで言っちゃうとmixiですわ。
「俺のプロフィールコピペした?」ってくらいに
音楽の趣味が合う人がいてマイミクだったんだけど
相手は関西ってことで簡単には会えないけど
「一度会ってゆっくり語りたいね」って話してて。

で、某ライブでの俺の関西遠征で遂に実現!
ライブ前に挨拶+α程度だったけど実際に会ったことで
その後も日記へのコメントが主ではあるけど続いてたのが
ある日突然、気付いたらマイミクからいなくなってる・・・

「今度はゆっくり飲みながら話したいよね♪」

そんなことも言ってたのに何で!?
俺、何かマズイこと言ったり、したりしたんだろか・・・
そう思うとメールも出来ずにいたんだけど
これまた突然「一旦、退会したけど復活したんでまたよろしく♪」って
マイミクの申請が来まして。

何か事情があったなら言ってから去れっての!(苦笑)

まぁ、けど、普通にやりとり再開して、
相手が東京遠征して来た時にも会ったし、
去年の夏には遂にサシ飲みも決行!

過去二度会ってるとは言え、基本は人見知りなドラさん。
けど、趣味が本当に合うから最初っからマシンガン炸裂(笑)
その結果、あっという間に終電の時間になっちゃって
別れがすんごい名残惜しかったっけ。

で、この夏も「会おう」って話が出てたのだが・・・

昨日、ある用事があって会う時くらいしかしないメールを送ろうとしつつ、
やっぱり、遠慮しちゃってmixiのメッセージを送ろうとしたら・・・

またマイミクからいなくなってる( ̄□ ̄;)!!

しかも、マイミクから外されたってよりは退会してるっぽい。
今回も何の一言も無かったけど。
まぁ、昨日まで気付かなかった俺も俺だけど(苦笑)

ってことでメールしてみた♪

が。

エラーで返って来た(;´Д`)
だから、待ち合わせ時くらいしか電話なんてしたことないから迷ったけど
その時点ではメアドが変わってるだけだと思ったから
とりあえずワン切りして様子を見ようとしたら・・・

「この番号は現在使われておりません」

・・・。

THE END.
共通の友人もいないし、PCのアドレスも知らないし、
もはや連絡取る術なし。
まぁ、また、ひょっこり「一旦、退会したけど〜」って来るかもだけど。

でも、mixiを退会するだけならともかく携帯を解約ってそうそうしないし、
色々な事情を抱えてる人でもあったんでちょいと心配で。
かと言ってやっぱり連絡取る術ないんだけど。

ま、ネットで知り合った人だといくら一時は仲良くなっても
次第に距離が空いて行ったり、それこそ音信不通になったり、
そんな経験初めてじゃないし、それを毎回嘆いてたら
ネットなんてやっていられないけどね。

でも・・・やっぱり・・・
せっかく繋がったのに途絶えるって切ないよね。
ネットとは言え、強い繋がりを感じる人もいるし。

ま、「それまでだった」ってことなんだろうけど。
でも・・・やっぱり・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
横浜美里祭り

横浜美里祭り
美里の余韻に浸る真も無く今朝はウルフルズを聴きながら出勤。
そしたら目の前に3310号!
しかも横浜ナンバー!!!

ウルフルズに集中させろやっ!(笑)
無理矢理ウルフルズモードにしようとしてんのに・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
試合は負けたけど

やっぱり行きたかったなぁ。コレ
まぁ、体が持たなかったけどね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/23
祭りのあと

この疲労感。
これすらも愛おしさを感じるほど懐かしい・・・

先にも書いたけど泊まりで行った「山中湖」を除いては  
自分でも驚いたけど終演後に飲みに行ったのが「V20」以来。  
もちろん、俺がライブ後に「飲みに行く」ってことは
必然と「オール」ってことになりますが・・・(笑)

でも、ここで「4年」の月日の流れを感じた。
「V20」の時は朝までフツーに飲んでたのに
今回は「飲み」が決まった時点で「オールはキツイよね〜」って
「適度なところでネカフェに流れ込もうぜぃ♪」って
全員、体力の衰えを認めざるを得なかった(苦笑)

が。

ネットカフェって区切りを取ること出来んのね。
入る前にコンビニ行ったら全員フツーに酒の調達(笑)
そんなわけで場所が場所だけにまともに声は出せないけど
そうやってコソコソして飲むのも面白かった(笑)

と、自分でも驚きだけど時間ピッタリ(5時間)に目覚めて
店を後にしたはいいが・・・
始発のバスまで1時間もあることが判明。
なのでみんな見た記憶はあるが所在地の記憶はバラバラな(笑)「ジョナサン」で
電車のSさんも付き合いで混じって時間を潰すことになったのだが・・・
みんな迷わず生ビールを注文(笑)

この人たちって・・・(苦笑)

ちなみに「もうオールは無理!」と言ってる俺ですから。
始発が走るかどうかの街を久々に見たけど
その時間の街やファミレスの光景ってオモロイ♪
人間ウォッチング好きとしてはいい時間帯(´∇`*)

なんてことをしてたら始発バスの時間もとっくに過ぎてるのに
ウーロンハイに突入する3人・・・(笑)

と、相変わらずなメンバーだったけど
年に一度しか集まらないこのメンバーが「相変わらず」なのが嬉しい♪

こうやってあれから何年もこの先何年も過ごしてゆくのだろう。

一緒にライブで盛り上がれて、
飲みながらくだらないことで笑い合える。

こんな何気ないことが「輝く夏」の一コマなんだよね。
comments(0)    trackback(0) 修正
Summer Greeting

Summer Greeting
も到着〜♪

まさか一週間で届くとは思わなかった。
西日本シリーズ分もあるし
一体この一週間で何枚書いたんだ!?
毎度のことながら有り難いことです(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
YASSA!10th MEMORIAL 歴史だぜ!!BOX

YASSA!10th MEMORIAL 歴史だぜ!!BOX
+αが到着〜♪
けど、今年の「ヤッサ」が終わるまで見ないにしとこう。
なんかその方が良さそうな気がする。
その代わり、開いた瞬間に堪えてたものが
一気にドッと込み上げて来そうだけども(苦笑)

しっかし、昔なら迷うことなく即決してただろけど
最近、グッズ一つに¥6000とかメチャ悩む・・・
まぁ、でも、これは買って正解だろう。

ついでに言うと今年の完全収録DVDと
過去10年分のポイントを掻い摘んだ
ヒストリーDVDなんかも出て欲しいなぁ〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/22
渡辺美里/美里祭り2009 輝く夏

やっぱり美里だね。夏祭りだね。
ホント特別な日だよ。この日は。

ちなみに例年通り早くに目が覚めてソワソワ(笑)
けど、前日飲み会だっただけに体力がやや心配だったけど(老)

そんな中で昼頃に出発したら雲行きが怪しい(汗)
さすがは雨おn・・・(ry

ただ、横浜に着いたら「曇り」の予報がカンカン照り。
入場待ちしてるだけでもクラクラきそうなほどだったけど
真夏の野外ライブはやっぱこうでなくっちゃ♪

ってことでFC会員開場と同時に入るもビックリ。
客席以外のスペースが狭っ!
港の方に陣取ろうとしたら注意食らうし(苦笑)
ま、にーちゃんも「海●保安庁とか色々うるさくて・・・」って
注意することが申し訳無さそうだったけど(苦笑)

ちなみに席は俺のボケで2組のチケットを取る羽目になったけど
くじ引きで中央ブロック分(もう1組は右端)をGET♪
しかも番号で予想はしてたけどブロック内で2列目だったんで
「美里祭り」の規模からしたら申し分ない席。

ただ・・・

他の人たちも経験あんだろか。
それとも俺の席(周りの人間)運がないだけ?
「みしゃぼん」を売り出して3年。
その内、2年も「当たるんですけど」系のプチトラブル発生。。。

こういう日だからトラブル起こしたくないし、
その後は大人しく注意して吹くようにしてるけど
勝手に持参して吹いてるわけでなく公式グッズだし、
「公演中には吹かないでください」等のルールもないし、
むしろ、「公演中に拭いて演出効果にして♪」くらいの代物なのに
他人の吹いたシャボン玉に当たるのがそんなに嫌なら
グッズで売り出してる年は来なきゃいいのに(素)
しかも今年に至っては友人が吹いた物に対して
当たった本人(♀)ではなくその友人(♀)が俺に注意して来た。
その人の方が遠い席に座ってたのに意味わかんね〜ヽ(´▽`)/

と、気分を害されつつも今年は何だろ。
イキナリ総評になっちゃうけど「美里祭り」は時期が時期だけに
暑くて、熱いライブなのに今年は「暖かい」って感じたんだよね。

それはセットリストが物足りなかった・盛り上がりに欠けたとかじゃなく。
何だろうなぁ。今までにない感覚の「夏祭り」だったんだよね。
セットリスト的にはかなり熱いと思うのに。

とりあえずDVDで見返すとそんな気しないのに
去年は「淡々としてた」って印象が強くて不完全燃焼だったけど
今年は完全燃焼・・・とはいかなかったかな?
アンコールがあったのか、アレがアンコールだったのか不鮮明で
「恋したっていいじゃない」なんて終始下駄で飛び跳ねながらも
一応「配分」を考えてたつもりなんで・・・(笑)

いや〜、それにしてもアレだ。
やっぱし「BREAK ON THROUGH」から始まるのはいい!
あの曲自体が「スイッチ」だしね(笑)
オープニングがコレで始まるかどうかで全然違うし。特に「夏祭り」は。

と、満足げに書いてるけど特筆すべき曲は特になし(爆)

いわゆる「王道」なセットリストだったんじゃないかな。
「直球ど真ん中」な。
「西武」から「美里祭り」になってからは「西武」では聴けなかったような曲に
「オォ〜!」ってなる曲が入ってる率高かった気がするけど
今年のセットリストは「西武」で聴いても違和感が全然ないしね〜。

なのに「熱さ」より「暖かさ」を感じたのが余計に不思議だけど・・・(笑)

01.熱いふたり
02.世界で一番 遠い場所
03.夏てんこ盛りメドレー
  〜夏の歌〜
  〜真夏のサンタクロース〜
  〜太陽は知っている〜
  〜センチメンタルカンガルー〜
  〜ムーンライト・サーファー〜
  〜ソレイユ〜
  〜おねがい太陽〜夏のキセキ〜
  〜夏の歌〜
04.Steppin'now
05.夏が来た!
06.跳べ模型ヒコーキ
07.BELIEVE
08.あしたの空
09.10years
10.ムーンライトダンス
11.サマータイムブルース
12.グッときれいになりましょう
13.恋したっていいじゃない
14.My Revolution
15.始まりの詩、あなたへ
16.すき
17.ジャングルチャイルド
18.スピリッツ
19.GROWIN'UP〜君の瞳に恋してる(CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU)
20.Lovin'you
21.My Love Your Love〜たったひとりしかいないあなたへ〜

Live is Wonderful 〜Misato Matsuri Box 2006-2010〜 [DVD]
ERJ(SME)(D) (2010-12-22)
売り上げランキング: 26560
--------

終演後は「V20」以来、飲みに行ったんだけど
やっぱり特別なライブの後の飲みも特別だね。
冷静になって振り返ると引くようなことばっかだけど←一体何!?
それが面白くってしゃーなかったし♪

--------

そうそう。
まだ「ディナーショー」をやる前にここに書いたか誰かに言ったんだよね。
「いつの日か『ディナーショー』と『カウントダウンライブ』をやって欲しい」って。
そしたら・・・
何気なく目をやったフライヤーに「カウントダウンライブ決定!」の文字( ̄□ ̄;)!!
大阪だろうと既に交通手段等、考えてますが何か?(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/08/21
14年目の夏

「美里祭り」もいよいよ明日♪(´▽`*)
なのに今夜はバースデー飲み会ですが・・・(苦笑)
つーことで今の内にUP!

それにしても、たまにあるけど今年は全然実感沸いて来なかったわ。
週末の段階でも全然だし(もっとも別ライブ行ってりゃ当然か・苦笑)、
車でのBGMは美里シャッフルにしても全然。

こりゃ重症だ。どうしたものか。

ま、最終的には心配ご無用。
火曜日に「VOICEV」を観たら一気にテンションUP!  
そこからは完全に美里モードにON♪

いや、過去(特に西武時代)に8月の第一土曜が多かったから
そこで「夏が来た!」を聴いて「今年も夏が来たんだなぁ〜♪」と
しみじみ感じるのが今年は8月の第四土曜。
既に夏の終わりに来るセンチメンタルモードが入る時期じゃん!
そんな時に「夏が来た!」なんて歌われてもねぇ〜(;´Д`)

とか思ってたけど「美里祭り=夏祭り」。
夏の始まりだろうが、夏の終わりだろうが、
こうやって毎年開催してくれることを改めて感謝・・・

などと思ってたらふと気付いて。
西武も後半突入の「V11」からの参加だし、
いつまでも新人さん気分だったのに(笑)、
今年で14年目の夏を迎えるんだよね。

30歳で14回。
そう。周りには半分を超えてる人も多数いるけど
俺も気付けば人生の約半分の夏を美里と共に過ごしてるんだよね。
それに気付いた時に驚いて。

だって、どんなに好きなことでも「続ける」って大変だと思うんだよね。
自分自身もこの14年の間に高校・就職浪人・就職(←とは別職)と環境も大きく変わったし、
初回の参加から皆勤出来てるのは「運」だってあるだろうし、
周りの人の協力があっての14年間でもあったし。

そして。

再来年。
16年目の夏。32歳。
正に人生の半分の夏を美里と過ごしたことになります。

言葉にするとなんてことない、軽いことに聞こえちゃうけど
これって凄いことだと思うんだよね。
美里サイドにしたってそれだけの期間、大型ライブが出来ることが凄いし。

「西武」を終えてからは毎年「美里祭り」があるとは言え、
会場が毎回異なる分、「西武」とは意識が全然違うけれども
人生の約半分の夏を共に過ごして来たんだと気付いた瞬間、
これまでも、これからも、「一瞬の夏」を大事にしたいって思って。

シクラメン、GOMES、KAN、広瀬香美etc・・・
好きで好きで仕方ないアーティストは数いれど
それもこれも「原点」があったからこそなんだよね。
もちろん、原点とは美里のことだけど。

美里に出会って、音楽に興味を持ったからこそ今の俺がいる。
音楽(ライブ)一つで随分と飛躍したことまで考えちゃったけど
普段は他に比べて蔑ろにしてる部分があるのも認めるけど(爆)、
やっぱり俺にとって美里は特別。別格。

うん。明日は1回しかない「14年目の夏」を全身で楽しんで来なきゃ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/20
解毒

時期が時期だけにアレだけどいい機会ってことで♪

禁煙してから約2年3ヶ月が過ぎました。
その間、貰いタバコも含めて1本たりとも吸ってません。
その「1本」で逆戻りした人を何人も知ってるしね。

だから、どんなに自分が欲しても、誰かに勧められても、
頑なに拒んで来たんだよね。
自分もそうなるのが目に見えてたから。
ハッキリ言って相当な忍耐力・根気等が要されるけども。

そう。↑のように2年3ヶ月が過ぎようとも
未だに我慢してる自分がいるんだよね。
体からはとっくに解毒されてるだろうけど
脳からは未だ解毒されてないんだよね。

いや、と言うより「知っちゃった」以上は
脳から解毒されることがないのかもしれない。
あとは本人の意志の強さ次第だけで。

ある人も著書に書いてたっけ。
「タバコは唯一許された麻薬だ」って。
それを読んだ時に強く言い得て妙と思ったけど。

急に何かっつーと禁煙して1年やそこいらの頃は
月に1回くらいのペースで周りをキョロキョロと見回し、
誰もいないことを確認した上でこっそりとタバコを吸うという
まるで背伸びした中学生や高校生のような夢を見てたのが
最近はそんな夢を見たことも忘れるくらい見てなかったのに
昨夜から今朝にかけて久々に見たんだよね。
「ええぃ!1箱くらいじゃ何も変わらないさ!!!」って
タバコを自ら買ってる夢を。

しつこいようだが禁煙して2年と3ヶ月。
さすがに初期の頃と違い常に欲することはない。
でも、ココロの奥底では欲する自分がいるんだろうね。

そこで相手が誰であれ、命令に近い指示であれ、
「吸う」か「吸わない」かで真価が問われるんだろうな。

この辺まで来るとタバコの話から少し進展してるけど。

まぁ、いずれにせよ「意志の強さ」だよね。
始めるのも、繰り返すのも。
comments(0)    trackback(0) 修正
ぼっとん

便所にある物を落とした(;´Д`)

あ。「ぼっとん便所」にじゃないよ?(笑)
水洗の洋式便所です。
使用前だったのが不幸中の幸いか・・・

けど、窓枠(?)に置こうとしたら落ちたから
拾おうとしたらその手にぶつかったが為に
便所に落ちたのが凹む。。。
手にぶつからなきゃ床で済んだのに。

ま、「ブロガー」はこういう時に真っ先に


オイシイ!


と思ってしまう悲しい生き物ですが(苦笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
山■照明

地図を調べてたらそんな会社があって
素で「山田稔明」と読み間違えて
「!!!」と食いついてしまったorz
comments(0)    trackback(0) 修正
気が合う2人(´∇`*)

「美里祭り」翌日だし、オール級の飲みも決定してるから
断念しますがこんな記事を発見。
8月23日(日)の始球式を女優の高橋由美子さんが務めます。
これは昭和30年代の博多を舞台に伝説の野武士軍団西鉄ライオンズを題材とした
「エル・スール〜わが心の博多、そして西鉄ライオンズ〜」
(企画制作トム・プロジェクト)が公演されるのに伴い、
出演者によるトークショーと始球式を行うものです。
地元埼玉県出身の高橋由美子さんのほか出演者も
お芝居同様に西鉄ライオンズの魂を受け継ぐ埼玉西武ライオンズに声援を送ります。
「地元埼玉県出身」なんつってるけど本人はロッテファンだけどな(笑)
しかもこれ。ロッテ戦。
本人の心境や如何に!!!(笑)

あ〜、けど始球式だけじゃなくトークショーもあるし行きてぇ〜(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/19
バカ正直

って単語を作った人に5000点!(何)

相手や内容にもよるけど、「嘘」にも部類されないような、
わざわざ言わないでもいいことってあったりするじゃん?
まぁ、「隠し事」には部類されちゃうのかもしれないけど。

でも、例えば、相手との関係を保つ為だったり、
平和に過ごす為には言わないでもいいことってあるでしょ。
けど、そういうの黙ってられないこと多いんだよね。

あ。言っとくけど「余計な一言」ってのとも違うぞ!(笑)

ナンつーんだろ。
「罪悪感」ってのが一番なのかな。
いや、それよりは相手も気付いた時の反応が怖いってのが本音かな。
「だったら先手を打っちゃえ!」みたいな。

って、漠然とし過ぎ?(苦笑)

けど、今日こんなことを書いてるくらいだから最近もあった出来事だけど
常に同じような内容とは限らないから漠然となっちゃって(苦笑)

話せる範囲で言うとある人と知り合って意気投合したんだけど、
実はその人と何年か前に接触したことあるんだよね。
けど、話の流れからそれを話すことはせっかく意気投合してるのに
話をへし折るどころか、関係が途絶える可能性すらあって。

でも、相手がドンドン心を開いてくるのを感じたから
後で判明して「あ〜!」ってなるのは嫌で。
だから自分から話しちゃったんだよね。
例え、それが自らの手で壊す結果になろうとも。

ん〜。もっと臨機応変に嘘を付いたり、黙ってたり、
器用に出来たらいいんだけどね。
でも、ダメなんだよなぁ。
ヘンなトコがバカ正直で。

「嘘」だろうと「隠し事」だろうと、自分の為だけでなく、
相手の為、互いの為に必要な時もあると思うんだよね。

でも、俺はそれをマスターするにはまだまだ修行が足りないorz
comments(0)    trackback(0) 修正
再会

単独最下位のロッチさんに今季再び会いましたヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/18
価値観

の違いって言っちゃえばそれまでなんだけどな。
でも、さすがに呆れるわ。。。

昨日はオカンの誕生日でして。
まぁ、「誕生日」と言っても放置プレーしてた時期も長いことあったけど
この前も書いたように最近は家族が大切に思えるし
オトンとオカンの誕生日にはケーキとプレゼントを用意してるんすわ。

で、昨日はオカンの誕生日だったから事前にプレゼントも用意してたし、
あとは仕事帰りにケーキを買うだけのつもりだったのが
休み明けで気が乗らず(笑)早めに帰ったんで「もしかして・・・」と思って
オカンにTELしたら案の定。休み明けで帰りが遅くなって夕飯の準備も
今からでメニューも決まってないとのこと。
だからケン■ッキーのチキン+αと俺の酒が切れてたんで(笑)、
ついでにオカン好みの甘い赤ワインも買っていったんですわ。

気付けばケーキ・チキン・ワイン。
(オトンより豪華なのは気にすんな・笑)
それだけでも喜んでたからプレゼントも渡したら驚いてて
こういう演出・サプライズ・ギフト好きとしては大成功♪
と、気を良くしてたんだけど・・・

オカンの隣に座ってるオッサン。
そんな中でも1人黙々と飲んでて・・・(苦笑)
だから途中で「Kさん家との誕生日飲み会の日まで猶予あるよ〜♪」って
冗談交じりにニヤニヤとしながらオトンに振ったんすわ。
オカンはすぐに意味を察してオトンの反応を伺ってたけど。

しかし。

「は?何が??」
と、素で分かってない様子(汗)
だからもうちょっと噛み砕いて振ってもやっぱり分かってない(汗)(汗)

んで、「こりゃダメだな」なんて言ってたらようやく理解したのはいいが
突然キレ始めまして・・・(汗)
「自分がプレゼントあげたからって何なんだよ!」
「だったら俺ん時は何もしなくたっていいよ!」ですと。

そういうことじゃないんだけどなぁ・・・

俺が言いたかったのは俺がいくらこんなことしたところで
たった一輪の花でもオトンからのプレゼントの方が嬉しいだろうし、
最初から他人事かの如く飲み食いしてるから
「おめでとう」って気持ちくらい持ったっていいじゃんね。

それを言いたかったのに・・・

こうなるともうダメ。
聞く耳を持たないし、まるで拗ねた子供のような状態。

言葉にこそ出さないけどオカンと目を合わせて
「はぁ。また出たよ」って唖然としてたけどね。

俺はプレゼントの強制なんて全くしてないし、
オカンも全くねだってもいないし、
ってか、「気持ち」を持つことを一番に言いたかったのに。

ん〜。去年は事前に根回ししたから今年は変わるかと思ったけど甘かったか(苦笑)

ま、30年以上も連れ添ってりゃ互いの誕生日を祝い合う夫婦の方が少ないかもだけど
俺がセッティングしてるんだから日頃の感謝の気持ちくらい見せてもいいのに・・・

とは言っても冒頭通り価値観の違いだし、しゃーないんだろうけど。
オトン以外にもそういう人は過去に何人も見て来てるしね。
comments(0)    trackback(0) 修正
20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009“ドリしてます?”

早速注文〜ヽ(´▽`)/

映像とは言え、あのライブがまた観れると思うと
それだけで感無量(/_;)

けど、その時期は完全KANモードっぽそうな気もする(笑)
まぁ、後からじっくり観たっていいしね〜。
とりあえず初回版が欲しいし善は急げってことで♪

comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/17
ポチポチポチポチ

ポチポチポチポチ
会社の駐車場(の隣の家)での光景。
思わずほっこりしてパシャリ♪

でも、逃げどころか寄って来てサービス精神旺盛だった(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
夏の折り返し

小学校の頃からそうだったなぁ。
お盆が過ぎたら「夏も折り返しだ」ってセンチメンタルになるの。
そして、宿題に追われて残りの夏を終わらすという・・・(笑)

そんなわけで特に夏らしいこともしちゃいないんだけど
今年から休みが再びお盆に一括になったもんだから
その休みを終えた今となっては「折り返し」どころか
「夏の終わり」すら感じてるんだけど・・・

肝心の美里の夏祭りがまだじゃん!(笑)

けど、8月の下旬ってのがどーもスイッチ入らなくって。
だって、夏の終わりに「夏が来た!」とか歌われても
いつものようにテンション上がらねっつの(笑)

でも、毎年楽しみにしてるライブ。
そして、もちろん今年も楽しみたいライブ。

いくら翌週にはウルフルズの活動休止前ラストライブが控えてても
「美里は美里」、「ウルフルズはウルフルズ」だしね。

つーことで、今日の帰りからは車内は美里ONLYにすることに決定〜♪

って、こんな日記書いてるバックにはymd氏が流れてますがね(爆)
他にもトータスやらカスタネッツやらhitomiやら新譜続きだったから
そっちをたっぷり聴きたいんだけどね。

でも、この一週間で美里モードを高めよう。高めなきゃ(汗)

ん〜。場所が毎年違うのは全然構わないんだけど
時期は統一して欲しいよなぁ。
他の夏の予定を立てる都合もあるしさ。

ってか、西武の時のように8月の基本は第1土曜ってのが理想。
その時期に「夏が来た!」を聴いてこそ俺の夏が明けるのに。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/16
ネ申席

KIR(KANのFCの略称)からの誕生日プレゼント?

前々から騒いでた仙台で俺の為に開かれる(´∇`*)バースデーライブ。
ymd氏からのライブから帰宅したら届いてたんだけども
荷物放り投げてすぐさま開封すると・・・

これってフツーに考えたら「!!!」ってことだよねぇ?

けど、会場によって配列は異なるので検索したけれど
残念ながら座席表は見つからずorz

あんまり期待し過ぎて当日ガッカリするのはヤダなぁ・・・
かと言ってこの「どっちなの!?」ってモヤモヤもヤダなぁ・・・

でも、長年のライブ歴からしてコレは・・・

前の週の東京も迷った末に諦めてコレ1本にして良かった♪
新鮮な気持ちで挑めるし、大興奮で挑めるし(≧▽≦)

って、決め付けちゃってるけどコレで配列が違ったら本気で泣ける。。。
いや。マジにイジけてライブ後じゃ微妙な某牛タン屋に行って
飲んだっ暮れてるかもしれん(苦笑)

ネ申席
comments(2)    trackback(0) 修正
山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY2>

山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY2>
2日目も行って来ましたよ♪

ちなみに事前に2日目は「上半期の集大成的ライブ」と告知されてたから
「旅路」を主軸にちらほらと「家路」を織り交ぜて行くのかと思ったら根本は昨日と一緒。
三部構成だったし。

つーことで一部は昨日と同じくリクエスト曲が主なのだが・・・
今まで「旅路」ライブでも「harvest moon theme」はSEだったのが生演奏&生歌。
しかも♪ラララ〜だけでなく歌詞まで付いてた!

・・・

この曲に睡眠薬が混入されてたのだろう(笑)
(後で聞いたら最初は他の2人も眠かったらしい・笑)
無性に心地よくなってきて・・・
一部は睡魔との戦いでもあった(汗)
けど、リクエストは昨日だけかと思って諦めてたのに俺のリクエストが反映されてた(≧∇≦)
ま、興奮しつつも相変わらず睡魔との戦いだったけど(笑)

なので一部終わりの休憩で無性に熱いスープが飲みたかったけどホットコーヒーで我慢。
つーか、「switch」に来るの何度目だ?
今年だけでも相当来てるけど初めてノンアルコール飲料を頼んだ(笑)
ま、ドリンクチケット(1stドリンク)はアルコールだったけど(笑)

そんなこんなで始まった二部は「家路」を中心とした内容。
「旅路」の時もそうだったけど頭の中だけで曲目を浮かべて
「アレは『旅路』だろう」、「コレは『家路』だろう」と、
まとめていても漏れがあったり、頭ん中がメダパニ(笑)だったりで、
「旅路」の時も収録曲分かってるつもりでいても驚きがあったり、
一まとまりになって聴くとまるで化学反応かのように
それまでと違う作品に感じる曲すらあったけど「家路」もそうなりそうな予感♪

だから昨日も書いたけど「ファンの期待」よりも
「自分の満足」を大事にして欲しいから発売はいつでもいいかも。
待つのはKO氏のお陰で慣れてるし(笑)
ってか、本人が満足する作品こそがファンの高い評価に繋がるだろうし、
結果として「ファンの期待」に応える結果になるしね〜♪

三部はアンコール。
(アンコールは2回あるから四部制?)
「歓びの歌」や「hummingbird」等、
ここんとこ特に大切に育ててる感のある2曲に加えてホシフルマチ」。

お盆の最中ってのもあるし、8月は原爆投下や終戦記念日、日航機墜落事故等で
「祈り」とかを意識する機会が多いなんて話をしてたけど「家路」って平和の象徴じゃんね。
これまでも「暖かい家庭」等、「家路」候補曲は平和な像を浮かべながら聴いて来たけど
今後はもっと広義で「家路=平和」の公式で聴きそうだ。
帰る家があって、迎える家族がいる。
当たり前だけど忘れ掛けてる「平和」を思い出させてくれそうな一枚になりそうだな。
そんな「基本」を誰もが感じていたら終戦も何も戦争なんて起こらないんだろうな・・・

って、飛躍し過ぎか(笑)

でも、昨日はただひたすら楽しかったのが
今日は色々と感じることも多いライブだった。

あ。書き忘れるとこだった!
コール&レスポンスなんて付けちゃって
「サニーレタス」定番化の可能性あり!?(爆)

01.harvest moon
02.blue moon skyline
03.clementine
04.夏の日の幻
05.何もない人
06.週末の太陽
07.緑の車
08.お世話になりました(井上順カバー)
09.三日月のフープ
10.hightide
11.サニーレタス
12.サテライト
13.glenville
14.クレールとノアール
15.sweet home comfort
16.MELODY(フィッシュマンズカバー)
17.ONE
18.SING A SONG
19.夜明けまで
EN
20.ホシフルマチ
21.hanalee
22.歓びの歌
23.hummingbird
comments(0)    trackback(0) 修正
ゴメカラ

今日はライブ前にゴメカラ♪

つーのもビックリ!
カラオケ好きなWさん情報でGOMESが15曲も入ってるなんて聞いたから
今日のライブ参加仲間で話が盛り上がらないはずがない!(笑)
つーことで即開催決定♪(笑)

ちなみにファンからしたら「コレが入ってて何でアレが入ってないの!?」
なんて曲も多数で一覧を見てるだけでも楽しかった(≧∇≦)

ってか、GOMESで検索して次ページがあることに感動・・・(涙)
ゴメカラ ゴメカラ

ちなみに今日のメンバー(+周辺)は一人でもカラオケ行っちゃう人たち。
それだけに上手いんだわ。
自分が歌うのが恥ずかしくなるくらい(;´Д`)

俺もチャレンジしてみるかな。ヒトカラ。

それにしても15曲はビックリ。
とりあえず「あ」から順に全部入れても時間余ったから提供曲・カバーシリーズも入れて2時間。

フツーにライブじゃん(笑)
歌った曲も「セットリスト」と呼びたいし(笑)

でも、今度はライブ→飲み→カラオケでやりたい♪
そん時はハンパなく盛り上がるだろうしヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
グリミス

グリミス
と言うらしい。

「PLAZA」に行ったら割と大々的に置かれていて
他のモチーフも可愛らしかったから何気なく見てたら
クローバーのモチーフ発見!

シクラメンにハマって以降、さすがにスルメ柄の物はあまりないけど(笑)、
クローバー柄、クローバーモチーフ物についつい目が行っちゃうんだよね。
2つともシクラメンを象徴するアイテムなんで♪

ちなみにこれ。
「スウェーデン発キラキラ交通安全グッズ」だそうで。
確かに反射する素材で出来てるけど
俺は安全とはあまり関係ない(目立たない)キーホルダーに付けたけどね(苦笑)

だってぇ〜、常に持ち歩く物に付けたいじゃ〜ん(´∇`*)

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/15
山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY1>

山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY1>
久々の東京2Days。
もちろん両日参加でっせ〜♪

初日の今日は三部構成になっおり、
一部はチケット予約時に募ったリクエスト曲、
二部は仲間ミュージシャンとの「pilglim」コラボ、
三部は色んなの(笑)

ちなみに一部。
リクエストで構成と言っても要は「旅路」「家路」製作前の普段のライブなんだよね(笑)
でも、その頃は定番だったけど久々に聴けた曲から、
「聴いたのいつ以来だ!?」って曲までそれが新鮮だった♪

ちなみに俺のリクエストは反映されずorz
ってか、約束はどうなったの!?(謎)
ただ、一部のラスト。
それもリクエスト可だと知ってりゃ本気でリクエストしたかもしれない幻の「サニーレタス」!

いや、開演前に覗いた物販で「Ealy Days2」が置いてあって迷わず買ったけど
山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY1>
(多分初だけどシリアルナンバーが1だった♪)
収録されてたから帰宅後を楽しみにしてたらまさか生で聴けるとは・・・

ちなみに「サニーレタス」はやっぱり「サニーレタス」だった(笑)
カゴメのリゾットを思い出すような感じ(笑)
1回聴いただけで耳から離れなくなったのはどうしたらいい?(笑)

そして二部。キた。
レコードなら擦り切れる、カセットなら伸びるほど聴いた「pilglim」。
でも、生で聴く時はギター1本のアコースティック。
それはそれで心地良いんだよね。
未だに魔法が説けない「チャッツワース」での一夜。  
あれはアコギ1本だからこそ(+あの会場の雰囲気)作り出せる空気。

けど、そうやって偏った角度からしか見て(聴いて)きてないんだよね。
バンドの音に乗る「pilglim」の曲たちに改めて聴き惚れた。
ようやく落ち着いたのにまた部屋から「pilglim」ばかり流れる日々が続くのか!?(笑)

そして三部。
「家路」からチラホラと演奏。
元々「家路」候補曲の中でも好きな曲ではあったけど
今日の気分は無性に「Home Sweet Home」で。
それがイキナリの登場。

一部の「サニーレタス」、二部全般で既に「参りました」感でいっぱいなのに
まだまだ攻撃しますかっ!(笑)

しかも・・・

二部で歌わなかったから「最後に取っておくのか!?」と思った通り、
三部の最後は再びバンドメンバーを呼んでの「SING A SONG」。
今日のMCの中でymd氏にしては珍しく(!?)
「音楽って素晴らしい」というような内容のものがあったけど
この瞬間。本当に音楽であの空間に幸せが満ち溢れた。
それくらいバンドで聴く「SING A SONG」は格別だった。

と、これで終わりかと思いきや再び登場。
しかも1人で何かを歌いそうな気配。
この時に思って。
「この流れなら「ホウセンカ」以外は聴きたくない!」って。
そしたらまんまと「ホウセンカ」。

ナンつーか、この人はどこまでな人なの?(汗)

今に始まったことじゃないけどツボを刺激されまくりで
笑顔が絶えない3時間だったよ。

明日は一体どんな内容なんだろか。
こりゃ明日も楽しみだ♪

そうそう。今日は久々にymd氏にプレゼントを用意。
見て、これ。
山田稔明/夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue<DAY1>
お気に入りのアートショップで見つけた一言箋なんだけど
この落書きにゃんこが満載な感じ。
ymd家に貰われる為に誕生したかのような品じゃない!?
ってことで迷わず購入♪
「何だかタモさんになった気分だな〜」って受け取ってくれた(笑)

01.way back home
02.blue moon skyline
03.手と手、影と影
04.雨の夜の月の光
05.スティーブンダフィー的スクラップブック
06.coffee
07.長期休暇の夜
08.サニーレタス
09.世界の終わり(thee michelle gun elephantカバー)
10.harvest moon theme
11.雨に負け風に負け
12.clementine
13.夏の日の幻
14.三日月のフープ
15.pilgrim
16.home sweet home
17.hanalee
18.歓びの歌
EN
19.hummingbird
20.SING A SONG
21.ホウセンカ
comments(0)    trackback(0) 修正
千疋屋のフルーツマカロン

おバカなドラさんは香美様が「美味しい!」とか「オススメ!」と言った品は
躍起になって探しちゃったりするのです。

そんな今日の戦利品こそこちらで紹介された
「千疋屋」のフルーツマカロンです♪

千疋屋のフルーツマカロン

とりあえず「ラズベリー」と「ゆず」の二種を食べたけど
外はサクサク過ぎるくらいサクサクで中はしっとり。

っていうよりも中はお菓子とは思えないくらい
実物そのものの酸っぱさや甘さがあってフルーティー!
さすが「千疋屋」だけはあるね。

何はともあれこれでまた一歩近付けた♪←勘違いも甚だしい
comments(0)    trackback(0) 修正
天使たちのシーン

はぁ・・・
なんで・・・
そんな溜息ばっかり出る。
「運命」というものは皮肉だ。皮肉過ぎる。

友人の母が亡くなって告別式に参列して来た。
まぁ、「友人の母」と言っても1〜2回しか会ったことないし、
挨拶を簡単に交わしたことある程度で面識はほとんどなし。

ただ、それでも「友人の母」ってだけで参列したわけではないです。
俺は信頼のおける友人との出会いは人生・運命を変えると思ってます。
もちろんそれは良い意味で。

だから親族だったり、お世話になった人だったり、友人だったり・・・
告別式の対象は様々あると思うけど伝えたくってね。
「安らかにお眠りください」っていう月並みな言葉はもちろんのこと、
「友人を生んでくれてありがとうございました」って。

だって、先に挙げた俺の人生・運命を変えたその友人との出会いは
両親がいたからこそなわけでしょ?
その両親が生まれてなければ、子供を産んでいなければ、
友人と出会うことも無かったんだし。

なので、ちょいと1人で軽く暴走しちゃった部分もあったかもだけど
どうしても参列したかったんだよね。
お通夜に参列できない分、告別式にはね。

ちなみにお通夜に参列出来なかった理由は既に書かれている通り。
野球観戦に行ってたからです。

でも、こういう時だからこそ家族との時間を大切にしたかったし。

いつからだろ。
やっぱり二十歳の時の事故が大きいかな。
反抗期もあったけど今は家族が凄く大切に思えるし
家族と過ごす時間が普通に楽しく思えるんだよね。

だって、外食・飲み・野球観戦etc・・・
ここ数年、外出は友達とするより家族との方が多いかもしれない程だし。

けど、改めて感じさせられた。
「生」を受けたものはいずれ「死」を迎える。
だから「今」を一生懸命生きたいし、
家族を、家族との時間を大切にしたい。

何はともあれ友人の母のご冥福をお祈り致します。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/14
イミテーション

ランニングシューズを新調する為に都内某駅で降りて
店に向かってたら思わず足を止めてしまった。
自然と吸い寄せられてしまった。
そんで写真を撮ってしまった・・・

イミテーション
「インチキビアガーデン ダメ横」

って何!?(爆)

超行きてぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
残念ながらまだ営業時間前だったけど
せめて営業中の様子を見たかったよ。。。

ま、どこかの「繋がり」でいずれ行くことでしょう(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ねんりん家

でお買い物♪

いつも通りカットの「しっかり芽」を買おうとしたら
極上の食べごろ」っつーストレートタイプのがあるじゃん!  
ねんりん家 
初めて見た・・・
ってことでこっちにしてみたら何とビックリ。
俺で終わりだった!!!

後ろの人たちごめんなさ〜いヽ(´▽`)/

つーことでワクワクしながら帰ったらけど・・・
正直、「クラブハ●エ」や「見■亭」とさほど変わらん。

やっぱり「ねんりん家」のバームクーヘンの魅力は
「しっかり芽」の外はサクッとしてて中がズッシリしてる
あの感じなのかも。
ってか、↑の2店もだけど「やわらかい=美味しい」ではないんだってば(;´Д`)

ちなみに今日はカットの予約を入れてたから
「ギャフン」と言わせようと買っていったら
「チッ」
知ってて、既に食べたことがあった模様orz

でも、奥さん含め、東京駅の大丸ではディズニー状態なのも知ってたから
メッチャ喜んでくれた〜♪

ってか、自称「バームクーヘンハンター」と名乗って来たけど
「ねんりん家」は某さんから貰うまで知らなかったし、
一般人(?)にも案外知られてるし、「バームクーヘンハンター」失格じゃんorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/13
ロッテ − 西武 15回戦

予告通り2夜連続の観戦。
そして今季二度目のピクニックボックスです♪

前回、「花火の時期のナイターなら尚最高だね〜」って  
軽く口走ったら「絶対に取ってくれ!」って。
あのぉ・・・毎回、秒殺なシートなんですが。。。

オマケにFCの先行発売日は巨人戦の観戦日だったんだけど 
友人との待ち合わせ時間を決める時には先行のことを忘れてて
決めて、もう1人の友人に連絡した後で「アーッ!!!」っ(汗)
だって、発売開始時刻は最低でも駅に移動してなきゃいけない時間。
携帯で取ることも可能だけど「移動中」な上に「携帯」て。
でも、8月のナイターを取るには今回しかないし。。。

が。

超ミラクルヽ(´▽`)/
取れちゃった(´∇`*)

思わず信じられなくて画面を保存した程だしね(笑)
それさえありゃ万が一の際も言い逃れ出来ないし(笑)

つーことでこんな眺望でまったり、ゆったり、の〜んびりでの観戦♪
ロッテ − 西武 15回戦

が。

初回から先制を食らうという「またかよ!」とテンションダウンなスタート(苦笑)

しか〜し!!!

マリーンズがマリーンズじゃなくなった(笑)
その裏、1点返して振り出しに戻ったと思ったら尚も攻撃を続けて
終わってみれば3−1と逆転に成功(≧▽≦)

しかし、5〜6点差あろうがいとも簡単にひっくり返されるという
高校野球式なのが今年のマリーンズ野球(爆)
2点差なんて油断ならない。
その証拠に?4回に1点返された時は「始まった〜(;´Д`)」って
冷や冷やもんだったけど最小失点で抑えたと思ったら
次の回には2点を返すというやっぱり今日は何かが違うマリーンズ(笑)

まぁ、それでも相変わらず満塁のチャンスを潰したり、
残塁もかなりのものなんだけどね。

ま、でも、昨日が昨日だったから本当に良かった!
今日も負けてたらグラウンドに「しろたん」投げ付けてやる!
って感じだったし(謎笑)

あ。そうそう。
花火はやっぱし、真っ正面だし見応えバッチリだった!
ロッテ − 西武 15回戦
でも、後で気付いたけどマリンでの花火も
予定では今季最後なんだよなぁ。
もうそういう時期なのか・・・(寂)

あと、オマケ。
試合前に特設ステージでマー君と共にゲームをする直行。
これが地味に楽しかった(笑)
さすが地味さm(ry
ロッテ − 西武 15回戦

今季観戦成績:9勝9敗
comments(0)    trackback(0) 修正
ロッテ − 西武 14 回戦

ビバケセラセラ。
テクマクマヤコン、テクマクマヤコン。
アッチョンブリケ。

へ?野球観戦???
俺が行ったの?今日??
記憶にないんですが・・・

あ。それほどベロベロに酔ってたんだヽ(´▽`)/
だから結果なんて気にしな〜い♪

ちなみに今日は久々に自腹を切っての観戦。
ロッテ − 西武 14 回戦
このフィギュア欲しさに・・・(笑)

4月にパ・リーグ全体でやってた企画のが余ってたのかな?(汗)
とりあえず今回はホーム・ビジターのセットで貰えるってことで
スンスケ(西岡も有り)を選んで貰って来ましたよ。
驚くくらい似てないけど(笑)

あと、記憶にあるのは花火?
ロッテ − 西武 14 回戦 ロッテ − 西武 14 回戦

毎年こうやって4~5回くらいマリンで間近で見るせいか
元々、人込み嫌いだしこれで満足しちゃうんだよね。

ってか、これだけの迫力で見れる位置となると場所取りは
最低でも前の晩から必要だったりする?

それが普通に野球と共に席から観れちゃうんだもんね。
しかもこのド迫力!

気付けば一般の花火大会なんて論外・・・(苦笑)

だって、これだけのスケールのを年に数回見てたらねぇ〜。
込み合わない分、よっぽどこっちの方がエエわ。

今季観戦成績:8勝9敗

チッキショー!
今日の負けは本当に悔しい。
サヨナラ勝ち2連続の後の延長サヨナラ負けだしorz

明日も行くから大きなリベンジ劇を待ってやがれ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/12
「水」の重要性

をつくづく感じた・・・

メガネRUNはフラストレーション溜まりまくり。
なのですっかりモチベーションダウンでジョギング休業中だったけど
この暑い時期に走ってこそ付く体力だってあるだろうし
来月にはまだ残暑厳しい中でレースがある。
だからもう限界で・・・
「遅れを取ってる」って気の焦りが。
それが昨夜は爆発しそうで・・・

その結果。
先日「随分と良くなってるけどまだコンタクトは禁止ね」と言われたけど
ジョギングをする一時間だけは医者の言い付けを破って装着!
んで、早速走ったけどこの爽快感は何だ!!!
初めてコンタクトをした時同様の感動だった・・・

そんなわけで今夜は野球観戦だし、普段だったら走っても普段のハーフなのに
記念して(?)普段通りの距離を走ったのだが・・・
一応、出発前にしっかり給水はしたから油断してたんだよね。
普段の8kmのコース以上走る時は季節や距離によっては
水分持参で走ってたけど8kmの時はしたことないし。

でも、走り始めてしばらくしてから明らかに体が水分を欲してる・・・

あ。これまでも真夏だろうと走ってたけど夜かせいぜい夕方。
RUN用キャップを被ってたとは言えこんな真っ昼間は初。
けど、「♪走り出したら止まらないぜ〜」ってのがモットーなので(微嘘)
ゆっくりでも止まらずどうにか完走してすぐさまシャワー。
ほとんど水の状態でスッキリ爽快♪

これで復活したと思ったら・・・

シャワーから出ると尿意をもよおす。
しかし、出ない。
でも、感覚的には今にも漏れそうな状態。

するとすぐさまフラフラとし出して目の前が白くなりかけたんで
慌ててスポーツドリンクをガブ飲みしてエアコンガンガンな中で
一休みしたらどれもこれも落ち着いた。

この先に行くと脱水症状や熱中症になるのか!?
油断してたけどこの時期は8kmでも水分持参しないとな。
ようやく再開したのにまたダウンしてたら馬鹿馬鹿しい(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
東野圭吾「容疑者Xの献身」

「キャラメルボックス」による舞台版「容疑者Xの献身」を観てから3ヶ月。 
ようやくその時に購入した原作を読みました(汗)

しかし、「3ヶ月」という期間が舞台に感動したから購入したものの
程よく覚えていて、また程よく忘れていて読み出したら止まらず
あっという間に読み終えてしまった。

ちなみにこれまでも原作ありきの演目は基本的には原作に忠実で
舞台を観る前に読むのも、観終わってから読むのもそれぞれの楽しみがあったが
やや長めの小説だけに多少デフォルメされた部分もあるし、
「セリフ」や「表情」からだけでは汲み取れない心情なんんかも描かれていて
改めて「容疑者X」の行動について考えさせられた。

如何なる理由であれ殺人を犯したのは事実。
しかし、正に「献身」という言葉がピッタリだけど
誰かの為にここまで自分を犠牲に出来るか。
それがどんなに愛する人であっても。

もちろん、自分だって(広義で)愛する人の為だったら
多少の犠牲をはらってもその人の為になるのだったら
とても「献身」とまでは呼べなくても「貢献」くらいはする。

だけど、自分にこれだけ精巧なトリックを考える能力があっても
とてもじゃないけど真似は出来ない・・・

「そりゃ、さすがに殺人は出来ないでしょ」

そんな当たり前の理由ではない。
この「容疑者X」の愛情がそこまで深いものなのか、
はたまた歪んだ愛情なのか、受け止め方は様々だろうけど
所詮は「殺人」「サスペンス」ものなのに読み(観)終えた後に
ココロの温度がほんのり上がった作品は初めてだ。

ん〜。このまま映画版も観るべきか。
それとも原作で留めておくべきか。
これは葛藤だなぁ・・・(苦笑)

容疑者Xの献身 (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋
売り上げランキング: 656
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/11
アニバーサリーソング

今まで色んな評判から「iTunes Store」を利用することはなかったのに
日曜日の「Apple Store」でのシクライブで1曲のタダ券を貰ったので
何をダウンロードしようか悩みました。この2日ほど。
その答え。

松崎しげるに決定〜♪(爆)

いや、最近は好きなアーティストのカバーや提供曲も揃えてるんだけど
他はレンタル等でどうにかなりそうだけどこの人だけは・・・(苦笑)
仮に置いてあったところで色んな意味で借りるのに勇気要る(笑)

そんなわけで記念すべき「iTunes Store」購入第1号は松崎しげるになりました(笑)
あ。一応名誉(!?)の為に言っとくと「愛は勝つ」をカバーしてるから
その1曲だけのダウンロードだけどね。

ちなみにここんとこカバー・提供曲収集は怠り気味だったけど
ようやく重い腰を上げて集めようとしたらトータスが提供した
上戸彩の曲も入手出来なかったのでこちらも「iTunes Store」にて購入♪

でも、聞いた話では「iTunes Store」で購入した曲は暗号化(?)されていて
PCを買い直した時などに移行出来ないとか・・・
まぁ、今は外付けのHDに曲を落としてるから関係無さそうだけど。
って、そのHDが壊れたら結局は同じだけど(苦笑)

ん〜。実際のとこどうなんだろ?
iPod内の曲を抜き出すツールも幾つかあるけど
「iTunes Store」で買った曲は抜き出せないんだろか。

だとしたら今回は特例。
「ポチッ」とするだけだからってダウンロードしまくってると後で泣きを見そう。
それ以前に油断したらボコボコとダウンロードしてすんごい金額になってそう(汗)

Yes We Can!!
Yes We Can!!
posted with amazlet at 09.08.11
松崎しげる
ハッツ・アンリミテッド (2009-05-27)
売り上げランキング: 12473
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/10
距離感

そろそろこの問題にぶつかり出した頃かも。

随分前にGOMESについて書いたと思うんだよね。
いい音楽だし、多くの人に紹介したかったし、
身近に同じように感銘を受ける人がいて嬉しかったし・・・

って、早い話が「売れて欲しい!」って思いつつも
「このキャパを超えるライブをして欲しくない!」と
矛盾した想いがあったんだよね。結構強く。

まぁ、最近じゃ油断するとすぐSOLD OUTして
行きたくても行けない人がいるのも珍しくないけど
GOMESに関してはそういう想いは消えたかな。
ymd氏が「ymd氏」である以上は変わらないだろうし。
良くも悪くも・・・(苦笑)

で、本題のシクラメン。
これまで何度も「今に来るから!」「ケツメイシレベルになるから!」
「武道館のワンマンだってやっちゃうから!」等、散々行って来たけど
ジワリジワリと浸透してるのが手に取るように分かるんだよね。
ライブ会場(動員数)を見てても。

けど、「売れて欲しいけどこの距離感を保ちたい」ってような
同じようなことを考える人はやっぱり多いみたいで以前言ってたけどね。
「例え売れたとしても何も変わらない」って。

確かに彼らは感謝の気持ち等、「初心」は大事にしていると思う。
でも、今みたいな触れ合いは明らかに無理でしょ。
「有名人振る」とかじゃなくて安全性等を考えると止むを得ず。

ん〜・・・

シクラメンカテゴリに「武道館ワンマンライブまであと●●日」なんて
そんなタグを貼ってはいるし、本当にいつの日か立って欲しいんだけど
その反面で今の距離感が崩れて行くのが寂しい・・・
いや、それを通り越して恐怖にすら思うかも。
シクラメンは音楽も魅力だけど人柄も同じくらい魅力的だしね♪

まぁ、「なるようになる」。
今から心配したってしゃーないし、本当にそうなったらココロから祝福もするけど
やっぱり、どこかで、どうしても、・・・ね。

つーことで、今の内に行ける日はジャンジャン行っとかないと!(笑)

でも、こんなん書きつつ本当に武道館に立つ日が来たら、
3人が武道館のステージに立つ姿を見たら、
俺。きっと。嬉しさのあまり。号泣する・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
盆踊り

盆踊り
すっかりUPし忘れてた。

土曜日に今、住んでる地区の盆踊りに初めて行った。
引っ越して約15年になるのに(笑)

で、メインステージの背景・・・
いかにも田舎の盆踊り。
ムチャブリ満載(笑)

何だよ。この夢の共演は。
ってか、著作権違法し放題だし!(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/09
シクラメン/APPLE STORE渋谷店インストアライブ

シクラメン/APPLE STORE渋谷店インストアライブ
再び夏シクラ出来た〜(/_;)

前回の大森でのライブ。  
その時点で発表されてるスケジュールでは夏はアレが最初で最後の予定で
そんで気合入れて甚平なんて着て行っちゃった部分もあるんだけど
いつの間にかしれ〜っと今日のスケジュールが追加されてるし(笑)
いや、マジに、本当に、しれ〜っと追加されてたんだったば!(笑)

で、幸い予定が入って無かった上に確か過去にymd氏もここでやってるけど
興味あったんだよね。
CDショップでも、シッピングモールでもないし、
何よりもあの「APPLE」のショップですから・・・
ってか、ライブ抜きに一度訪れてみたかったしね♪

そう思ってたらシクライブで行けることになったのだが・・・
イベントスペースがあるわけではないので
CDショップやショッピングモールでも同じではあるけど
規模がそれらより縮小された中で一般の客とファンが入り混じった状態。
妙な空気だった・・・(笑)
オマケにステージが階段の下だからちょっと手を振り上げたり
油断してバックしようものならぶつかってケガしそうなステージだった(汗)

でも、「ココはクラブか!?他の客もいるんだから!」って
メンバーから注意を食らうほどに盛り上がるラ族(笑)
その結果、「財布に余裕ある人はiPod touchを買って帰ること」だって。
俺は財布に余裕ないので関係なしヽ(´▽`)/

と、そんなこんなで何とも言えない雰囲気の中でライブは行われた。
セットリストは記憶の限りでは
 1.はな
 2.kamataッ子
 3.記憶
 4.少年
 5.ありがとう
 6.MUSIC
終演後すぐにメモらなかったんで怪しいけど多分合ってる・・・と思う(汗)

ちなみに「出待ち」なんてかしこまったものではないけど
シクライブじゃフツーにファンの元にメンバーが来てくれるんで
終わった後も待ってて全員に挨拶してから帰ろうとしたらビックリ。
別々な場所にいたのにメガネのことでなく服装に関して
「イメージが変わった」って良い方の意味でメンバー2人に言われた。

急にナニ!?(汗)

確かに珍しくこの夏は買い物したし、
今日はたまたまそれらを多く取り入れてたけど
根本は変わらないと思うのに何だったんだろ。
一人に至っては「女だろ!?」言われたし(笑)

って、書いてて改めて思った。
こんな会話してることが凄いよね(汗)
大森で贈ったシリコンバンドのことも2人から言われたんだけど
絶賛された上に俺も狙いだったけど1人に言われたよ。
「俺らとドラさんしか持ってないんでしょ!?」って。
そう。そうなんだよ。そこがメチャ自慢〜ヽ(´▽`)/

ってか、何人かのファンに言われたらしい。
「それ欲しい!」って。
俺としちゃ「( ̄ー ̄)ニヤリッ」みたいな。

まだまだ公式シクラグッズは限られてるもん。
だからあとは欲しけりゃ自作。それしかないっしょ♪

ちなみに昨日もウチワを作ろうとプリンターを借りる為に
知人宅に訪れたけど結局上手く行かずに帰宅は2:30・・・
次はストラップでも作るかな〜♪

それにしても何気に初じゃないかな。
憂鬱になりがちな日曜の夜にシクライブって。。
けど、そんな夜もメンバーとラ族が一体となって
確かに「クラブかよ!」ってなノリはそんな気持ちを吹き飛ばして
すんごい、すんごい、楽しい一夜だった♪

嗚呼、由比ガ浜の海岸ライブ行きてぇ〜っ!
8月22日だけどさ〜(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/08
夏の日の幻

タイトルに意味無し。

今日は初めてじゃない?
夏休みに入ってから土曜日が夏らしい気候だったの。
未だ、梅雨明けしてないような天気の日も多かったしね。

さて、こんな日。
ライブも野球も芝居の予定もない。
さぁ〜、何をする!?

数年前までは迷わず海に繰り出してたんだけどね。
今はそんな気力無し・・・
いや、気力だけの問題でもないんだけど(謎)

でも、周りも「落ち着いた」ってやつ?
そういう空気が消えつつある・・・
中には「海」いるけどね。「行きたい」って奴も。
けど、実際は久しく行ってないや・・・
千葉人にとったら「夏=ライブ」と同じくらい「夏=海」なのに。

そんな今日。
眼科に行って、帰りに軽く買い物するだけで終えました(チーン)
こんな日に勿体無い!

しかも、帰って来てから読書してたらいつの間にかお昼寝。
気付いたら真っ暗だったという・・・(汗)

俺も場合、今年は「夏が来た!」なんて歌ってる場合じゃないような
日にちではあるけど美里のライブを筆頭にライブで
「夏」を感じることも多いのに今年はそれもタイミングがズレてるし、
冒頭の「タイトルに意味無し」が不要な気すらする。

俺の一番好きな季節。
待ち焦がれた季節。

それだけに満喫したいのに「幻」に終わりそうだ・・・

ちなみにコンタクト解禁令を期待して眼科に行ったのに
「もう少しだけコンタクトは禁止ね」と言われて
かなーり凹んだ。。。
メガネ生活は本当に鬱陶しい!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/07
お酒が

怖い・・・

って、イキナリ何って?(笑)
ましてや俺みたいな酒好きが(苦笑)

あ。誤解のないように。
お酒での失敗談続きで怖くなったんではないので(爆)
まぁ、失敗談が増えたのは事実だけどさ〜(苦笑)

「今更」だけどジョギングを始めたのは減量目的で
年中無休で晩酌してた俺が兄貴夫婦が来た時以外は
一昨年は正月以降、お酒を家で口にしたのは
「美里祭り」前日の約7ヵ月後という自分でも信じられないことしてて
お陰さまで半年で15kgの減量に成功したはいいけど・・・

毎日飲んでたのがメッキリ飲まなくなったから
弱くなったのは歴然なのに長年染み付いたペースが変わらず
ぶっちゃけ、記憶を無くすことがかなり増えました(汗)
以前は一人晩酌で記憶を無くす人に「信じらんない!」と言ってたのが
今じゃ自分もいつの間にやら寝てたりして変わらないし(汗)(汗)

って、それだけならいいんだけど・・・

まぁ、多くは語りませんが。
今日も埼玉・都内で集中豪雨ってニュースが流れてる中で
徐々に千葉も怪しげな雲行きになった上に本当にメガネが合わなくって・・・

だから走るのを止めたは仕方ないとしても
「今日は飲むのを止めよう!」と思ってたのにフツーに晩酌。
まぁ、色々とタイムリーだから慎みむべき表現ではあるけど
軽く中毒だよね。一度知ったら止められないって。

走り始めた頃は雨等で走れない日にも飲まずに過ごしてたのになぁ。
今、その意思の強さがもの凄く欲しい。

「怖さ」と「快楽」。
何だか最近芸能界を賑わしてるニュースにも通ずる気がするけど
「快楽」の為だけでなく付き合いのツールにも必要な時があるし、
酒を一切断とうだなんで微塵も思わないけど
日々の晩酌を控える意志の強さは切実に欲しい・・・

メガネが取れたらそれを「快感」と捉えて
ジョギングし始めた頃のように戻りたい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
一貫性

コイツ
ココの他の仕事が立て込んでHPの方は停滞してたんだけど
久々に打ち合わせに行ったらビックリ仰天。

前回から何もイジってないHP。
「地球を全面に出したい」
「アニメーションを取り入れて遊び心を取り入れたい」
そんな要望からポップな地球のイラストを
ボールが弾むかのように現れてそこから更に
進展したアニメーションを要望で作ったんだけども
最初の地球を見てあっさり一言。

この地球の色さ〜、死んでない?
ウチは地球を守る仕事してるんだよ???


誰か。マジ頼む。
このアホにいい病院を紹介してくれっ!(>_<)

「素人の方が案外面白いHP作れるんだよね〜」
そんなことを言われたけど確かにそれは納得。
ただ、面白いけど無駄にウザいだけのすぐさま
他に飛びたくなるHPでもあるんだけどね。

リンク貼ったエントリーでも書いてるけど
HPの仕事は俺自身「顧客に繋げたい!」
そんな一心でソフト以上に力を注ぐだけに
こういう一貫性無くって「話し合いの出来無い人」は
担当から下ろして欲しいんだけど社長だから面倒。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
FLYING KIDSと山田稔明

「何の繋がりがあんの!?」って思った?

実は俺が買った2枚のFLYING KIDSのシングル。
「旅路」というキーワードと深い繋がりがあるんだよね。

まずは「風の吹きぬける場所へ」。
多分高2だったなぁ。
メンツは異なれど毎年夏休みに行ってた海があるんだけど
そこで流れてたんだよね。
で、他にも1日中「夏らしい曲」が流れてた中で
何故かこの曲が耳から離れなくって気付いたら買ってたという・・・。

で、免許を持ってる今だから「海水浴」なんて言っても
何とも感じなかっただろうけど俺は当時も原付免許持ってたけど
持ってないメンツの方が多かったから電車で行ったんだけど
俺の最寄駅から下りって単線で(汗)
だから特急との待ち合わせなんかもあったりでのんびり揺られて
30分以上はゆうに要するのかなぁ。

とにかくそんなして行った海だもん。
ちょっとした「旅路」でしょ?
しかも年頃の野郎が大勢で行くんだもん。
ワイワイガヤガヤとアホなことやりつつ
修学旅行や遠足気分で。

しかも、その海もバックには山があったりで
GOMESの曲に出てきそうな情景だったりするし、
思わぬところで「繋がり」を感じて。

そして「ディスカバリー」。
これは高3の冬。クリスマスのちょっと前の夜。
いち早く車の免許を取った仲間の車でTDLまで
やっぱりワイワイガヤガヤとやりながら吹っ飛ばして。
高速を使わず行ったから2時間ちょっとかなぁ。

周りのほとんどは教習所も親が出してくれてたけど
俺は「取りたきゃ自分でバイトして払え!」な家庭だったし、
車自体に興味が薄くて免許取るつもりなんかなかったんだけど
この日のドライブが新鮮ですんごい面白くって
気付いたら入校の解禁に向けてバイトを掛け持ちしてたよ。

と、余談を挟んだけどそのドライブ中に色々と曲を流してたのに
「風の吹き抜ける場所へ」同様に「ディスカバリー」も
何故かこの曲が耳から離れなくって気付いたら買ってたという・・・。

今じゃ「当然」のようにそんなこともしてるけど
当時は自分や自分の友達が車の運転をするなんて信じられなかったもん。
それをTDLまで行くなんて正に「旅路」。

って、無理矢理こじつけた感じ?(笑)
でも、俺にとってFLYING KIDSは
10代へタイムスリップする「旅路」のBGMであり、
自分が経験した小さな「旅路」の記憶を蘇らせるんだよね。

今更ながら音楽って「家路」と「旅路」を象徴するものの一つなのかもね。

BEST OF THE FLYING KIDS これからの君と僕のうた
FLYING KIDS 浜崎貴司
ビクターエンタテインメント (1998-02-11)
売り上げランキング: 16110
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/06
ラジオ VS iPod

あなたはどっち!?(何)

昨日、仕事で外出しまして。
1人で。車で。
片道約1時間半の道のりを。

ちなみに1人で外出する際は以前は必ず「BAY FM」を聴きながらでした。
けど、iPodとFMトランスミッターを買ってからしばらくは仕事での移動時も
iPodを繋いで聴いてたのがいつの間にかFMに戻り・・・
でも、また最近iPodに戻りつつあるのです。

ただ、思って。
物足りないって。

いや、プライベート(休日)なら断然iPodなんだけどね。
自分のお気に入りばかりを詰め込んでるわけだし。

でも、仕事での外出、しかも最もよく行く方面に山越え(苦笑)があって。
んで、かなりの率で眠くなるんだよね。同じ風景に退屈して。

そんな時に思うのが「ラジオの魅力」っすわ。
iPodって言わば単調じゃんね。

それに対してラジオはリリース前の曲を聴けちゃったり、
知らないアーティストやあまり興味なかったアーティストの曲が聴けて新鮮だし、
そこから好きになることだってあるしね♪

更には平日(休日も?)の昼間の番組ってドライバーに向けたようなとこあるでしょ。
「この後も安全運転で♪」なんてコメントも珍しくないし。

そう。ここ。
ここでしょ。

番組によっては複数のパーソナリティーがいたり、ゲストコーナーがあったりするけど、
パーソナリティーが1人であっても決してただの独り言ではないんだよね。
リスナーに対して呼び掛けていたり、バーチャルな対話をしていたり。

だって決して顔や声に出さなくても笑ったり、突っ込んだりと、
パーソナリティーに対して呼び掛けていたり、バーチャルな対話をしてない?

iPod続きだった最近に感じてた物足りなさは「そこ」だと気付いて。
例えば金曜の夕方の番組だと「今週一週間頑張ったあなたにこの曲を」とか
「良い週末を過ごして来週またお会いしましょう!」なんてコメントも珍しくないでしょ?

決して単調じゃないんだよね。
パーソナリティーに合わせてテンションのアップダウンがあるんだよね。

iPodはiPodの魅力が確かにある。
でも、iPodじゃ味わえない魅力がラジオにはあるんだよね。

そんなことをここんとこ外出が続いて思った。
comments(0)    trackback(0) 修正
飛んでる子供たち

某マイミクのせい・・・
いや、お陰でFLYING KIDSなんぞを
引っ張り出して聴いとります。

つってもシングル2枚しか持ってないけど。
でも、どっちもお気楽だった高校時代の
「夏」と「冬」の思い出が詰まった曲なんだよね。

う〜む。

当時は「飲む」楽しさなんぞ知らなかったけど
戻れるものなら戻りたいね。
それくらい懐かしいし色んな記憶が蘇る。

けど、戻ったらその某マイミク&共通のマイミクとも
出会う前・・・ヘタしたら出会ってない!
そう思うと戻りたくなんてない。

ん〜。

つくづく音楽って不思議なものだ。
人と人を繋いだり、忘れてた記憶を蘇らせたり。

とりあえず今夜は遠隔かんぱ〜い( ^_^)/□☆□\(^_^ )
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/05
「体罰」とは。

微パクですヽ(´▽`)/

「体罰」の定義って何なんだろうね。
やほーの辞書を引用すると
肉体に直接苦痛を与える罰。
とのこと。

参考になんねーっ!(笑)

つーことで持論で♪

と、その前に・・・

それこそ今日やほーのTOPICSにも載るほどだったけど
遠足に学校で用意されたおやつ以外を持参した生徒に
ビンタや蹴りを入れるなどの体罰を与えたって記事があったけど、
蹴りは記憶ないけどビンタやゲンコツ、グリグリ(笑)、
更には今となってはむしろ笑っちゃうけどスリッパで叩かれたり等、
自分が小・中・高の頃は「当然」のように行われて来ました。

だから「当然」親に報告するようなアホもいなければ
それらをしてきた教師のことを根に持つこともしてません。

家でも一緒。
ビンタやゲンコツそれこそ蹴り等々、
やっぱり「当然」のように行われて来ました。

まぁ、さすがに家ともなると特に小さい頃は受け止め方も違って
怒る両親より、優しい祖父母派みたいなとこあったし。
(ばーちゃんは甘やかすだけでなく悪いことしたらしっかり怒る人だったけど)

でも、それらの行為も今となっては理解出来るし、
むしろ感謝もしてます。
「善」と「悪」を理解するまで教え込まれたんだろうし。

けど、そうやって自分が「当然」のようにされてたこと。
今ではそんなことがニュースになっちゃうんだよね。

俺はそんなに酷いことされてたの?(苦笑)

いや、そんなことは思ってないです。全然。
だって、「体罰」だなんて思ってないもん。
強いて言うなら「愛の鞭」ってやつでしょ。
そこに「愛情」があるかどうかの違い。
「愛情」があれば限度を超えないだろうし。
そう。限度を超えたのが「体罰」でしょ。
そこにあるのは「愛情」ではなく「私情」だろうし。

ちなみに「運動能力ない人=テニス部」だった我が中学(笑)
けど、一番(ってか、唯一)力を注いでたのは我がテニス部。
そこで変に自信を付けたり、調子に乗っちゃうアホがいんだわ。
「連帯責任」と称して誰かがサボったり、遅刻をすると
真面目に来てるメンツ(俺もその一味)が被害を被るという理不尽なことが・・・

その一つに「貼り付け」と読んでた壁に向かって大の字になって
先輩たちが一斉に球を打ち付けるって行為。

ここまで来ると立派な「体罰」だと思ってるけどね。
先にも挙げたように基本「運動能力ない人」(笑)。
もっと言うと「一人じゃ何も出来ない人」の集まり。
だけど「集まると調子に乗る人」の集まり。
「イジメ」の典型じゃんね。

その証拠にこれが「指導」と言うのなら顧問が来ても続ければいいのに
顧問が来た途端に通常の練習に戻るんだから。
「グラウンドの外周を100周(推定50km)」なんていう今だったら
「先輩、ヘンなク●リやってません?」って聞きたくなるようなのもあったっけ。
まぁ、それも顧問が来た途端に必死になって「早く戻れ!」って言われたけど。

ケッ。このヘタレがっ( -.-)ペッ

って、教師や親の話をするつもりが逸れた・・・

でも、テニス部内全体でもそんなことが行われてた上に
特定の先輩はちょっとしゃべっただけでラケットで何度も叩き付ける等、
度を遥かに越してて俺も何度もボッコボコにされたんだけど
どこかから漏れたんだろうね。
更に上の先輩で当時で言う「ヤンキー」(笑)な軍団の耳に入り、
その先輩はいわゆる「シメられる」ってやつを体験したんだけど
自分は散々してきたくせに教師に報告して・・・
気付けば「校内の問題」にまで発展してたっけ。
色んなとこから事情聴取(笑)したから俺なんかも被害者として呼ばれて
どんなことをされたか聞かれたから丁寧に全て教えてあげましたが(笑)

ただ、部内のは「指導」を超えて「体罰」に値するとは思いつつも
「鍛え上げられた」とも思ってるけどね。やり方はどうあれ。

って、余談(むしろリアル体罰話?)も挟んだけど
今はちょっと手を出すと連動してるかのように「キー」「キー」騒ぐ
「親の教育」の必要性を感じるヘンな時代になっちゃったけど
手を出してもそこにあるのが「私情」ではなく「愛情」ならば
俺はそれを「体罰」だとは思わない。

だから自分にいつか子供が出来たとしたら
デレデレになってるかもしれないけど
教育方針の理想はやっぱり自分の親かな。
悪いことをしたら「悪い」とそれなりの鞭を与えて当然と。

まぁ、我が家は「鞭」はあってもあまり「飴」はなかったけど・・・(苦笑)
って、それも先に挙げたのと同じで当時はアレコレ思ってたけど
今となっては理解出来るし、感謝してる部分もあるけどね♪

P.S
部活トークの続き。
こういうカスを見て学んだお陰で俺らの代は
「もっと敬え!」ってくらいに後輩とフレンドリーだったけどね。
今、思い出しても憐れんじゃうもん。
1個上のテニス部の先輩のこと。
彼らは社会の中で真っ当に生きてるのかねぇ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/04
メガネRUN

してきたけど

超ウゼー!

ズレるし、汗拭く度に取らなきゃいけないし、
最後はほんのり曇るほどだったし。

やっぱりスポーツするには向かないよなぁ・・・

ってことで解禁令が出たら速攻コンタクトに戻したろ。
その代わり寝る前ではなくてジョギング終えたら外して
裸眼で過ごす時間を増やすように致しましょ。
せっかく作ったメガネも使わないと作り損だし(>_<)

ただ、コンタクト・・・
相当、俺の目に合ってなかったらしい(汗)

きちんと眼科の定期検診を受けてた頃にも
一度合わなくなって強めてるくらいだし納得だけど。

今の在庫。
5ヵ月分ある。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
常識な時間帯

先週書いたけどUPしそびれてた記事を♪

あくまで「シラフ」であることを前提に考えてね♪
こんなことは稀・・・ってか、初なんで(苦笑)  
まぁ、これを遥かに上回る失態は数々あるけどな!(爆)

まだまだ「携帯電話」なんてものが一般的じゃなかった頃は
今では考えられない時間に電話で話すことってなかったでしょ。
万が一、親が出たら「こんな時間に非常識だよなぁ」ってことで。

けど、携帯電話が1人一台な時代になってその辺も随分変わったでしょ。
ましてやメール機能(厳密にはEメール)が付いてからは尚更だろうけど。

とは言え、やっぱり非常識な時間ってのはあるわけで・・・

ちなみに俺は夜勤等、不規則なシフトの友達にはあまり自分から電話しないんだよね。
真っ昼間とは言え、寝てる可能性だってあるから。
ってことで、ここでは土日休みの日勤の人を例に取った話を。

電話を掛ける時間のボーダーラインってどこです?
ちなみに俺は相手によって多少異なるけど夜は22:30〜23:00頃です。
但し、メールをしてる途中だったり、mixi等で起きてることが明らかだと
それ以降に掛けることもあるけどそれは「確信」が取れた場合のみ。

続いて朝だけど、平日の朝から電話で話すことなんてよほどのことじゃない限りないから
休みの日で言うと、急ぎの用じゃなきゃ午後まで待つかな。
急を要する場合でも10:00前はなるべく避けるようにしてるし。

って、急に何かって昨日の夜、用事があって仕事が終わってから20時頃に
友達に電話をしたら出なかったんで「走りに行くから俺からまた掛ける」と留守電に入れて
次は22時頃に電話したんだけどやっぱり出なくって。

だから昨日中に話さなきゃいけないことでもなかったし、
「また明日にでも電話すっか♪」とフツーに寝たら・・・

目覚ましよりも前に携帯のバイブ音で目が覚めた。
寝ぼけながらもかろうじて携帯を手に取り発信者を見るとその友達。
だけど、出る気力はなくそのまま再び「パタッ」と落ちた。

だって。

6時前なんですもの!!!

ちなみにソイツは7時過ぎに起きて朝食も摂らずに飛ぶように出て行くことを知っている。
なのに何故その時間!?

しかも、出勤準備中に再び電話があったんだけどそれは会社から。
出勤途中に車同士で会うこともよくあるのに何故その時間に会社!?

その後の電話でどうやらここ数日忙しいらしく、いつもより早起き&早い出勤だったらしい。
それは、それは、どうもご苦労様ですm(_ _)m
でも、俺を巻き込まないでくれ!(苦笑)

ちなみにこの1件で思い出したけど会う約束してた前日に電話したら出ずに
夜遊び帰りの早朝4時頃に電話して来たこともあったっけ。
何事も無さそうにフツーに留守電が入ってたけど(苦笑)

まぁ、寝る時は電源を切る人(以前は俺もそうだった)もいるだろうし、
枕元には置いとかない人だっているだろうから
イエデンと違って「24時間OK!」って考えの人もいるのかもしれないけど
俺はイエデンよりは緩くなっても「常識」「非常識」を考えちゃうなぁ。やっぱり。
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/08/03
ジンギスカン

♪ジン ジン ジンギスカ〜ン

昨日はナイターだったし、真っ直ぐ帰ってもそれなりの時間なのに
友達と一緒だったってことで軽く食事してから帰ったんで
その後、一杯飲みつつブログを書いて、余韻に浸ってたらあっという間に2時。
お陰で今日はダルダルだった〜(;´Д`)

が。

週末はお出掛け三昧で全然走ってないし、文句無しの久々の快晴だったし、
帰宅後はジョギングするつもりでいたのだが・・・

帰宅直前に母親から電話。
一体何事!?

その時間帯だと車の入れ替え(駐車場が複雑な形状の為)を
要請するメールが来ることはあっても電話なんてないのに。

なので、恐る恐る出たらなんてこたぁ〜ない。
Kさんの家でジンギスカンをやるからって招待されたらしい。
んで、「遅いのか?」って。

・・・ちょうど帰る支度してた時だったし、
「ちょっと待ってて」と参加表明♪(笑)

嗚呼、今日もジョギングはおサボりだ・・・(;´Д`)

でも、ジンギスカン&ビールの誘惑には勝てねーべ(苦笑)
レース直前でもないのに迷う余地なし(笑)

つーことで、ジンギスカンをご馳走になったのだが・・・
地域性?
あ。けど、出身の札幌で2回ジンギスカン食べてるけど
いずれも入ってなかったなぁ。
ってことは、家庭独自?

とにかくビックリ。
ジンギスカンに白滝を入れてた!
そもそも白滝を焼くってこと自体初なような・・・
まぁ、フツーに美味しかったけどね♪

ってなわけで週初めからガッツリ飲んで、ガッツリ食ったヽ(´▽`)/
昨日の友達に「一時に比べると戻ったよね」って言われて
軽く凹んだ直後だったのに・・・(笑)

それもあるし、新規一転「頑張ろう!」と思えるアイテムを手にしたし、
明日からは気持ちは常に「レース直前」でのつもりで挑もう。

そうそう。
食べててふと気付いた。
ジンギスカンってそんなに頻繁に食べる機会ないと思うけど
ジンギスカンにまつわる思い出が多いって。
千葉伝説(謎古)とか「飲食笑会」泊まりオフ(更謎古)とか氷の滑り台とか(素謎)

どれも懐かしい・・・(遠い目)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/02
ロッテ−楽天 14回戦

メッチャ疲れた・・・
けど、メッチャ気持ちいい!!!

基本的に同じツアーを2日連続行くのも避けたい俺なので
野球も同じカード2連続ってあんまりしないんですわ。
まぁ、体力的なことも無きにしも非ずだけど(笑)

でも、残りの日程と休みを見てみるとFCの招待券が使い切れないことが判明。
なので昨日は早々にポイント引換してたんだけど今日は招待券にて観戦♪

だけど、元々「2日連続」はあまりしたくない人だけに
同じく高校野球の予選で決勝にて涙を飲んだ友人を初めて誘った。
プロ野球は好きだけどご贔屓球団がないのも知ってたから
共通の友人と行くことあってもコイツを誘うことはなかったのに(笑)
 
更には諸事情により、阪神戦以来だけどAッキ〜も参加することに。   
時間的に微妙かと思ったけど日曜は17時開始だから平気かな〜と思って。  

っつーのも・・・


アッK〜がこんなオリジナルの竹原の応援フラッグを作ってくれて(≧▽≦)
最初は軽い冗談で「俺のもよろしく♪」って言ったら快く引き受けてくれて(涙)
しかも出来栄えに感激〜♪
サイト・ブログはほとんど知らないのに色遣いとかフォントとか
「何で俺の好みをしってやがる!」的な・・・(笑)
とにかくありがとう!
単独観戦が主な俺だけど周りに構わず竹原の打順の時には掲げて
「竹原の一発」を願うよ〜(^_-)

しかし、そんなワクワクで迎えた今日の試合。
降水確率も50%と微妙で不安な始まりを迎えたんだけど・・・

昨日も出てたけど準備してるの見てアッキ●に
「ビッグラッグ出るからシャッターチャンスだよ!」なんつってたら
昨日もそうだったのかな?
昨日は毎度お馴染みのフラッグだと思ってたからさほど気にしてなかったら・・・



ロッテファンである以前にボビーファンな2人は試合前からウルウル(笑)
でも、だって、このフレーズは・・・
ヤバイ。書きながら思い出してまた汁が出て来た(汗)

まぁ、そんなこんなで迎えた今日の試合。
初回からあっさり先制された(;´Д`)
やっぱり、今は晋吾とシコースキーだけなのかっ!!!
けど、その後はしっかりと抑えた上にサブさんのタイムリーで
3回に振り出しに戻したはいいけどそこからが長かった!

両者譲らずで全く動かない試合。
どちらもそこそこチャンスはあってもモノに出来ず
緊迫した試合だったのだが・・・

俺らの位置からは何が発端か全く分からなかったけど乱闘勃発!(爆)

後ろにいた人の「ベニー!」って叫びにバカウケ!
また誰かを投げさすつもりかっ!!!(笑)

ま、すぐ収まったんだけどね。
でも、張本人であるリンデンの怒りは収まってない模様。
そんな中でも強気な唐川。
見事に三振を打ち取って場内大歓声!!!

いや〜、確かにアレはマジで気持ち良かったよ(笑)

が、そのリンデン。
続く打席でも挑発体制。
しかし、あっさりとゴロ(笑)
またしてもマリンに大歓声(笑)
更なる次の打席ではブーイングが起きてたけど。
まぁ、個人的には、それは、ちょっと・・・ね。

そうそう。
マリンでも遂に7回の攻撃時のジェット風船再開です!
昨日見て「やっぱ爽快な光景だ!」と思ったんで
今日は初めてじゃないかな。パシャリ♪

たかがジェット風船、されどジェット風船。
やっぱ活気付くよね。球場が♪

しかし、そんな7回もどちらも得点出来ずに迎えた9回。
唐川が乱れ始めて気付けば絶体絶命のピンチ。
そんな中でピッチャー交代になりそうな空気もあったけど
唐川の続投で個人的には一安心。

けど、若干ハタチになったばかりの唐川がこの場面を乗り切れるか。
ここでの1点はどれだけ大きいか・・・

そんなわけでひたすら祈った9回表。
どうにかこうにかやってくれました!から揚げ王子!!!
ただ、心臓に悪かったし、スッゲ疲れたけどね(笑)

しかし、その裏。
今度はマリーンズにチャンスが!
もう、必死で応援したさ。
途中で声変わり(笑)起こしたの分かったけども。
そして、ひたすら祈ったさ。
このチャンスをモノに出来なきゃもうダメだと思ったし。

なのに結果は無得点。。。(涙)

ってか、どれくらいあったんだろう?
時間自体も長かっただろうけど9回は表も裏も心臓に悪い展開で
一試合並の体力を使って終わった瞬間にぐったり。。。

続く10回はほとんど方針状態で見てましたわ(苦笑)

しか〜し!!!

11回に満塁のチャンス!
そして早坂が見事なタイムリーでゲームセット!!!\(^O^)/

端折ったけど満塁になる前。
暴投の連続で有銘至っては初球から福浦の後頭部に当てて退場・・・
こん時ばかりは思わず言っちまったわ。
野次やブーイングが嫌ででプロ野球を毛嫌いしてたのに。
「おぃ!どこなげてんだよ!!!オマエ、プロだろが!」って。

だってぇ・・・

死球はケガをし兼ねないし。
そんなことになったら本当に暴言吐きたくもなるでしょ。

あ。そうそう。
何なん?
せっかくアッキ〜が作ってくれたフラッグを掲げてたのに
全打席で進塁したは良いが全て四死球。
(あ。ラストはゴロだった・・・)
さすがに死球の時は福浦の時と同様に言っちゃったけどね。
「テメー!」って。
行動こそしてないけど口調的には「凸(`、´メ)」こんな具合に(笑)

いや、マジで死球は止めて。
去年のゴリみたいにそれでケガして離脱なんてことになったら
マジ、黙っちゃいないよ?(素)

って、話は戻っちゃったけど長かったし、
どちらも一歩も譲らない緊迫した試合だっただけに制した時の喜びはひとしお。
もう、「イェイ!」だの「オォー!」だのとにかく叫びまくり(笑)

そんな早坂のプロ入り初お立ち台姿。

俺の携帯じゃボケボケだけど・・・orz
昨日の席なら目の前だったんだけどなぁ。。。

そうそう。
土曜は試合開始が18:00なので花火は五回裏に上がるんだけど
日曜は試合開始が17:00と早い為にまだ明るいってことで
試合後に上がるんだけど勝てばいいけど負けて花火上げられても
気持ちはアガらないじゃんね。

なのに今日は「ゆかたウィーク」と銘打った3日間の締めってのもあって
普段以上に上がるとのこと。
最初は雨の心配もあったけどそれは平気そうだったけども
試合展開がねぇ・・・(苦笑)

けど、最高の勝ち方をしただけに今日の花火は格別!
花火が一発上がる度に歓声も上がるって普通の花火大会じゃなかなないでしょ。
いや〜、ホント今日の花火は特別キレイに見えたし、嬉しかったよ


但し、某雨女さんの横浜ライブを思い出したけど終わった途端に土砂降り(汗)
車に向かうまでにずぶ濡れになった・・・

けど、それもこれも全て帳消し!
この2日間はホントいい勝ち方をした試合を観れたよ。
自身の観戦成績も再び借金を返したことだし
ここから這い上がるぞ!

ロッテファイティン!!!

今季観戦成績:8勝8敗
comments(0)    trackback(1) 修正
2009/08/01
キティちゃんジョッキ

キティちゃんジョッキ
オカンのビアグラス用にGET♪
すんごいミニサイズだけどね(笑)
でも、普段は一口飲めば十分な人だから。

ってか、これ他のキャラでも出ないかなぁ?
飾るだけにもいいサイズだし可愛いから
(旧)ドラやリラ版なんかも欲しいぞ。

ちなみに中にはデザートが入ってます♪
comments(0)    trackback(0) 修正
ロッテ−楽天 13回戦

昨夜は久々の勝利。
つーことは「ロッテの方式」で言うと今日は負け。

行くの止めよっかな〜♪(爆)

けど、今日はFCのポイントで引き換えたタダ券ながらいい席。
つか、引き換えて席に行ってみたら予想以上の席!
「ここなら選手が投げ入れるボールやぬいぐるみがGETできるかも」
そんな淡い期待・・・いや、結構リアルにそんな光景を描いてたのに
先に結論を言うと惜しい場面すら皆無でした(笑)
コンチキショー(ToT)
このエリアに一番投げ込むクセして〜!

でも、選手の練習風景もこんな間近です。
代表して紅竹(笑)写真でもどーぞ(笑)
ロッテ−楽天 13回戦
ちなみに某友人(♀)曰く「ベニーのお尻を間近で見れて裏やましい〜!」
だそうです(笑)
きっとこの友人。友達とタイプの男の話をすると浮いてるであろう(爆)

ちなみに試合は1番の早坂の3ベースもあって先制♪

だけど浮かれちゃいけない。
どんな大差でも平気でひっくり返されるの今のマリーンズ(苦笑)

しか〜し!!!

3回にダメ押しの竹原のタイムリーで3点追加の4点!
しかも、今日は先発では一番・・・ってか唯一(苦笑)
安心して見ていられる晋吾だけに2人でお立ち台に立つ姿を
リアルに想像して、外の特設ステージでのイベントの為にも
ヒーローインタビューが終わると同時にダッシュで外に出られる
準備を済ませていたのだが・・・

晋吾がたった2人、塁に出してしまっただけで交代。
既に絶たれてはいたけど「完封行けんじゃね!?」ってほど
好投を見せてたと思うのに。

でも、これ以上は塁に出すのは危険。
残念だけど交代も致し方ない。

が。

「●●だけはやめてくれ〜!」と思ってたらまんまと出て来た(汗)
そして、カップラーメンを作ってる暇もなく同点にして
サッサと帰って行きました(´∇`*)

ってか、何?
「〇〇番は呪われてんの?」
「いいじゃん!」って評価された翌年以降は断然
抑える場面より試合をぶち壊すシーンを見てるんですが(汗)

この時。
「いつものパターンで逆転されて負けるのか」ってのも思ったけど
それ以上にもしサヨナラ勝ちがあったとしても
晋吾の勝ち投手権利が消えちゃったことと竹原のヒーローが
なくなったであろうことに軽くプチプチとキてた(苦笑)
竹原のヒーローインタビューも見たかったけど
晋吾に勝ち星をあげたかったのに。。。

ちなみに勝ち投手は「投げたの何球?」って言いたくなる内。
いや、内がイヤなわけじゃないよ。
ただ、「勝ち投手」「負け投手」の基準っておかしくない?
今日の試合は晋吾じゃなかったらもっと入れられてた可能性大だし。

ちなみに打線もさることながら守備でのファインプレーも目立った。
特にバーナム。
バーナムのプレーで抑えた点数もあっただろう。

それから竹原。
あわやホームランって打球を必死に追いかけファインプレーでキャッチ!
ハッキリ言ってアレは完全に抜けると思ったし、
アレが抜けたら試合展開は変わると思ってたけどナイスプレー!

だからこそお立ち台に立たせてあげたかったのに・・・(;´Д`)
マリーンズの●●番なんて嫌いじゃ!(泣)

抑えはシコースキー。
ホント、今、投手陣で信頼が置けるのは晋吾とシコースキーだけなんですが(汗)
あとはお中元の如く点の大放出ですから。。。

と、個人的には不完全燃焼な部分はあったけど
福浦のタイムリーでサヨナラ勝ちして久々じゃないかな?
勝ち試合を観たの。
そしてマリンでパVSパで勝ったのようやく2回だった気が・・・(笑)

いや、これから俺も這い上がるから!

ちなみに福浦と共にお立ち台に立った内。
なんだかんだ言ってもプロ入り初勝利おめでとう♪
しかも、おじいちゃん・おばあちゃんが来てたらしい。
素敵な話、素敵な孫じゃないか(涙)

今季観戦成績:7勝8敗

ロッテ−楽天 13回戦 ロッテ−楽天 13回戦
comments(0)    trackback(1) 修正
日本新記録1イニング15得点記念モニュメント

なる物を作ったってことで「スゲー!」と思いながら
球場に向かったのに着いた頃にはすっかり忘れてた(笑)

けど、偶然目の前を通ったので見たら・・・

日本新記録1イニング15得点記念モニュメント

ショボ!
記録はいつかは破られるもの。
ムダに派手じゃなくて良かった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
VOW

昨日UPするの忘れてたよ・・・

西武池袋線沿いの某駅の目の前の自販機。
気になる売り文句。
VOW
何が売ってんだろ?幾らくらいなんだろ?

商品を見ると・・・
...

more ...      
comments(0)    trackback(0) 修正
HARCO「東京ライフ」

HARCO「東京ライフ」
やっとこさHARCOの新譜GET♪

今までHARCOのことなんて書いたこともなかったかもだけど
ベストアルバムは持ってるし密かに興味あるアーティストだったのが
タワレコ限定盤ではあるけどKANの「東京ライフ」をカバーするってじゃない♪
まぁ、KANのカバーについては「最近多い」って記事を書いて
その中でHARCOについても触れてるけどね。

で、ようやく聴いたわけだけども曲が曲だけにHARCOの甘く、優しい声に合うか
正直、想像が付かなかったけどアレンジはほぼ変えずにほぼ同じ。
それでいて自分のものにしちゃっててなかなかいい感じ♪

あややが歌っても違和感無し。
つるの剛士が歌っても違和感無し。

結構、色んな声に合うのかな?
KANの曲って。

ん〜。聴きたくなってきた。
松崎しげるが歌う「愛は勝つ」を・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +