TOP
昇順 / 降順
2009/06 diary
2009/06/30
第26回富里スイカロードレース 結果

思ったよりも早く結果が出た♪
あの規模でこのスピード。
他のレースも見習ってくれ〜〜〜(>_<)

<去年>
2008/06/22 「第25回富里スイカロードレース」
記録:27:44 種目別:225/699 総合:539/2704

<今年>
2009/06/28 「第26回富里スイカロードレース」
記録:24:51 種目別:129/674 総合:348/2822

天候等の条件が良かったのもあったから
タイムの割に順位の比率は思ったほど上がってないだろうと思ったけど
結果を見てみて「もっと上にいたかった」ってのが本音。

けど、それってまだまだ自分が甘い証拠じゃんね。
この結果に甘んじることなく益々精進しまっせ〜!

って、なるといいんだけどな・・・(汗)


<過去のレース全成績>
2009/06/28 「第26回富里スイカロードレース」
記録:24:51 種目別:129/674 総合:348/2822

2009/03/01 「第31回千葉県民マラソン大会」
記録:23:13 種目別:75/150 総合:152/397

2009/01/18 「第33回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:24:02 種目別:207/893 総合:267/1539

2008/12/07 「第11回ニューリバーロードレースin八千代」
記録:24:02 種目別:37/87 総合:202/558

2008/10/19 「第14回市川リバーサイド健康マラソン」
記録:25:35 種目別:35/71 総合:85/219

2008/09/23 「第38回南房総市ロードレース千倉」
記録:26:10 種目別:28/47 総合:114/274

2008/06/22 「第25回富里スイカロードレース」
記録:27:44 種目別:225/699 総合:539/2704

2008/03/02 「第30回千葉県民マラソン大会」
記録:23:24 種目別:61/115 総合:148/366

2008/01/20 「第32回サンスポ千葉マリンマラソン」
記録:26:34 種目別:182/530 総合:259/974

2007/10/14 「2007袖ヶ浦市海浜ロードレース」
記録:26:11 種目別:47/58 総合:118/172
comments(0)    trackback(0) 修正
月曜日の週末

週の初めからヘタこいた〜ヽ(´▽`)/

昨夜はモロモロの事情から帰りにつまみを買い込んで
自宅でいつもより気合いの入った(!?)晩酌♪

で、散々飲んで、食って、部屋に上がったら
見計らったかのように友人AからTEL。
「地元の店で飲んでるから来ないか」って。
けど、「昨日レースで疲れ引きずってっから」と断ったら
「ちょっと変わるね」って有無を言わさず突然誰かとチェンジ。

ん〜。流れからして同級生なのだろう。
でも、声を聞いてもわかんね〜(;´Д`)

つーことで「誰?」って聞くと「ヒント、SNM(中学名)♪」
って、それは分かってるから!(笑)
「んじゃ、次のヒント同じクラス♪」
え?同じクラス!?
そもそもAが今でも交流ある俺と同じクラスの人っていたか?
ま、結局それは勘違いでクラスは違ったんだけど(笑)

ちなみに。
「誰」か判明して決行を決意。
中学卒業後は成人式と同窓会で会った程度の
ほとんど交流なかった奴なんだけどね。
でも、学年でダントツで長距離の速かった奴で。
だから何か有益な情報を得れるかな〜って♪
ま、今じゃ全然走ってないし、感心されるばっかで
何一つ有益な情報なんて得れなかったんだけど(苦笑)

つーことでフツーに宴会♪

途中、カラオケタイムに突入した時にAからリクエスト。
なんとシクラメン!
「この前の曲良かったよ〜」だって(≧▽≦)
でも、残念ながら入ってなかったので仕事中に
今日はゆずがドームライブを行った「629」であることを思い出して
周りの客も一番分かるであろう「栄光の架橋」を歌っといた♪
今でも特別視している自分に驚きつつ(笑)

と、週の初めからワイワイ盛り上がってあっという間に1時になったんで解散。
んで、途中まで方角が一緒のAが小雨が降ってたのもあって心配して
「着いたら連絡ちょうだい」って言ってたし、俺も「分かった」って言ってたのに
起きたらAから着歴の嵐&留守電・・・

何故!?

電話する気力もなくベッドになだれ込んだのか?
いやいや、俺自身「着いたら電話するから」って堂々言ったし。
さすがに掛けてるだろ〜。

と、リダイヤルを見てみると・・・

某BK氏の名前が!(爆)

何故!?
頭文字も違うのに(汗)

まぁ、とりあえず出ないから「寝ちったのかよ!」と自分も寝たのだろう(推定)

それよかBK氏。
平日の深夜1時過ぎに本当にすんません(苦笑)
つーか、この前、相方さんの日記に酔っ払いネタのコメントした直後にコレ。
いい迷惑やら、情けないやらで朝から軽く凹んだ(苦笑)

ちなみに。

そんな時間に着歴があったら何かあったのかと驚くじゃんね。
案の定、朝一で「着信あったけど何かあった?」とメール。

・・・単なる酔っ払いです(苦笑)

とりあえずAにも即TELしといたけどね(苦笑)
冷静に考えりゃ自宅でも結構飲んだんだもんな。
その上、店でも3人で焼酎のボトル2本飲みゃそりゃ酔うわな(苦笑)

それにしても酒での失敗はいつやっても凹む。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/29
偶然?それとも必然?

ココを読んでるような人(ネットをやる人)なら一度は頭を悩ませたことあるであろうスパムメール。
プライベートアドレスにもかなり来るけど仕事用アドレスにも多いんですわ。
なので明らかに仕事では有り得ない件名に含まれる単語や送信者名は設定して
受信せずしてサーバーから削除するようにしてるんすわ。

とは言え、何も対処して無い頃より1/10以上は減っただろうけど完全は無理。
中には送ってもないのに社内のアドレスから届くものもあるくらいだし。
かと言って社員同士でお客からのメールを転送等することもあるから
「届くはずが無い!」って禁止設定するわけにもいかず・・・

そんな今日。
ボスから俺宛にメールを受信。
件名は全て英語。

またかっ!

つーことで、件名に含まれるキーワードを禁止設定しようとしたら・・・
「ドーピング」「マラソン」ってキーワードが含まれてた(汗)

プライベート用ならともかく社内用のアドレスだよ?
レースのエントリー等には当然プライベート用のアドレスを使ってるし、
社内+お客のほんの一部は俺がマラソンをしてることは知ってるけど
外部に漏れるようなルートはないはずだと思うんだけど・・・

ってことは偶然?
ビタミン剤だのバイアグラだの系のはよく来るし。
けど、それらと違ってマラソン用のドーピング剤なんてターゲットが絞られ過ぎじゃね?

偶然だとは思うけどちょっぴり「怖い」と思った瞬間。
万が一、狙って送ってきたならどこでどう漏れたんだか・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/28
第26回富里スイカロードレース

今年も5時起き、6時出発で行って来ましたよ。
そんな半分寝た体を「とみちゃん」が笑顔で出迎えてくれました(笑)
第26回富里スイカロードレース

ちなみに去年は前々日に徹夜したし、
そんな激動勤務&雨で一週間走れなかったし、
当日もかなりの高い降水確率で湿度も凄くて
本当に「どこで辞めようか」ってずっと思ってたほど辛くて
タイム的には過去最悪だったけど完走出来ただけで
自分に拍手を送りたかったくらいだったけど、
体調が万全でも季節・コース的に間違いなく俺が過去経験した中で
最も過酷なレースですわ。コレは。
それだけに「マリンマラソン」に次ぐ存在で。自分の中で。
だからこそここ一週間くらい本当に怖くて仕方なかったんだけど。。。

けど、どっちの方向にも心配してた天気も曇りで降水確率も低く、
気温も湿度もさほど高くなくこの季節にしては絶好のマラソン日和!
とは言え、直前にちょっとしたゴタゴタがあって大変だったんだけど(謎苦笑)
でも、ギリギリのとこでバッチリの状態でスタートを切れました♪

そうそう。1km地点の前かな?
近くを走る人が「あ。あの人たちアレじゃん!」とか言ってるから何かと思えば
カメラマンを従えて「サンドウィッチマン」の2人が走ってた!
まぁ、一瞬並走したもののすぐに追い越してったけど(笑)

そして1km地点。
(5kmだと1km毎に表示があるレースは少ないのでこのレースは有難い!)
時計に目をやって驚き。
このペースだと去年のタイムを約3分縮める計算。

・・・持つわけない(汗)
でも、スピードを緩めるって案外難しいんすわ。コレが。
なので、とにかく最後には心臓破りの坂もあってイッてることだし、
前半で稼ごうと同様に2km地点、3km地点でもハイペースだと思いつつ
ただひたすら走ってましたがね。

ちなみに給水。
5kmじゃ設置されてるレースなんて皆無に等しいけど時期が時期だけに
体が欲するけどコレが案外難しい。
去年は初体験で紙コップを取ることに成功はしてもほとんど飲めずに
顔に掛かったり、鼻に入ったりで散々・・・(笑)
けど、その経験から「給水方法」すらネットで調べたしね。
その結果、しっかり給水も出来た♪

それから約3.5km地点のこのレースの目玉「給スイカ所」。
今年もスイカを手に取る余裕は無し。
手前の給水と直後のスポンジを取ることで必死。

いや〜、今年もあの水を含んだスポンジに救われましたわ。
この給スイカ所を越えるといよいよ心臓破りの坂が待ってるんだけど
周りはすぐにポイポイ捨ててくけど俺は去年も握り締めてたけど
熱を帯びた体にあのスポンジはマジで「オアシス」ですわ。

あ。そうそう。
昨日の日記に通ずるけどそんな恐怖の急坂の下には近所(?)の
老人ホームらしきところからの応援に駆けつけてくれた
おじいちゃん、おばあちゃんがいて凄く励みになった。
本当に腹が立つほど(笑)の急坂でめげそうになるんだけど
一生懸命に旗を振ってくれてるのを前にめげてる場合じゃないし!

そしてその坂を昇り終えても数百mあるんだけどこれが長い・・・
けど、前に歳を召した方がいたんだけど恐らくマラソン歴は長いんだろうけど
「負けたくない!」と最後の力を振り絞ってその方と視界の女性ランナーは
全て抜いて魂半分抜けた状態でゴール!

手元の時計で24:55。
1km地点のラップ通り去年より2分50秒の短縮に成功!!!

けど、喜んでる余裕すらなかったけど(汗)
いつだったか「どんな季節・コースでも25分切りたい」って目標も
「“スイカ”だけは無理だろう」と思ってたのがそれにも成功♪

けど、喜んでる余裕すらなかったけど(汗)
本当にこのレースはしんどい。。。
帰りに駐車場まで歩いてる際にスタッフが救急車の手配してるのも聞こえちゃったし(汗)

でも、いつだったか「マラソンをやる人はM」、「フルマラソンやる人はドM」って書いたけど(笑)
孤独な中での自分との戦いだからね。
中途半端にやっちゃうとどんなに辛くても辞められないんだよね。。。

しか〜し!

このレースは辛い分、ご褒美が待ってますから(≧▽≦)
ホント、メチャ甘くて美味い!
第26回富里スイカロードレース

喉が渇いてるからってだけじゃないよ。この美味さは。
じゃないと5個も6個も食ってないし(笑)

来年もこの「美味しさ」の為に是非来よう♪

ちなみに。
帰宅後は即ベッドへ。
そのまま親に「いつまで寝てんの!」って起こされるまで寝てた。
その時刻ズバリ20:00(汗)
レース後は毎回泥のように寝てるけどここまではさすがに初。

でも、それだけキツイんだよね。
本当に(>_<)
そんだけ寝てもまだ眠いし。。。

そうそう。レース前は相変わらずモチベーションアゲアゲソングで士気を高めてるけど
レース後はテンションアガる曲は疲れる。。。
かと言ってバラードって気分でもない。
もっと、ナンつーか、こう、スーっとココロに染み入る曲が聴きたい。
と、思っていたらピッタリなのがあるじゃな〜い♪
レース後のymd氏ソロの「pilgrim」も格別です。
魂だけは西日本へと「旅路」に出てたし(´∇`*)

<オマケ>
富里はガスタンクまでもがスイカです(笑)
第26回富里スイカロードレース

あ。いつものように正式なタイム&順位は発表されたら
後日きちんと発表しまっす♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/27
がんばれ

先日、某センチメンタリっ子(謎笑)がブログに書いてた。
(そーいや、この方も不発流行語が多いな・爆)
「“ありがとう”は日本語で最も美しい言葉だ」と。

確かにシチュエーションや言い方、相手や心の込め方等々、
場合によってはこのたった5文字に込められた想いは計り知れないし
なかなか照れ臭くて言えないんだよね。
まぁ、言い方を変えればそれだけ重みもあるし、
気持ちが伝わる言葉なんだろうけど。
(その辺のことはシクラメン記事の「ありがとう」で書いたのでカット・笑) 

そこで俺がここ最近思う「美しい」と思う日本語について。
って、既にタイトルで使用していますが「がんばれ」です。

ただ、知人が言ってたことがある。
「“がんばれ”って言葉がキライ!」と。
その人曰く「言われないでも頑張ってるし余計なお世話」とのこと。

う〜む。一理ある。
それに本当に頑張ってる人に対してこの言葉を掛けるってことは
「もっと馬車馬の如く動けや!」って鞭打つ状態?(笑)

でも、もっと純粋に、清いココロで受け止めて欲しいんだ。

まぁ、想像付くだろうけどマラソンネタですわ。
例えば、こうやってブログ等にも書くからコメントやメールで「がんばれ」と言われることもあるし、
軽い世間話に出ただけで話したことすら忘れてた相手から「がんばれ」と言われることもある。

その「がんばれ」だけでも辛くなった時にふと頭を過ぎって
「もう辞めたい!」って気持ちで負けそうになっても強みになるんだよね。

でも、その「がんばれ」はあくまで自分の友達や家族等から送られたもの。
レースでは沿道で見知らぬ人が見てることもあるんだけど、
もちろん、家族や友人の応援で来てる人もいるけど
地元密着型(明日は正にその典型)のレースだと見知らぬ同士ながらも
「がんばれ」って声を掛けてくれることがあるんだよね。

コレ。
この「がんばれ」。
これこそが「美しい」と思うのだ。

だって、この「がんばれ」でたった一瞬だし、
すぐに元の見知らぬ者同士に戻っちゃうけど
一瞬だけココロとココロが通い合う瞬間だし。

その証拠になるべくその「がんばれ」には笑顔を返したり、
手で「ありがとう」の気持ちだったり、「がんばるぞ!」って決意だったり、
なるべく何らか合図を返すように心掛けてるしね。(その余裕があればだけどな・苦笑)

ちなみに。

以前はモチベーションがアガる曲を集めて走りながら聴いてたし、
今も若干内容は変わったけど「iTunes」が使えるようになってからは
「プレイリスト」で同じような曲を集めてレース日はそれだったり、
シクラメンの「スルメ」を聴きながら気持ちを高めさせるのだが・・・
そこを敢えて「1曲だけ」選ぶとすれば「Swamp Delta Rockcafe'」というバンドの  
「みんながんばれ」って曲です。
当日の朝にこの曲を聴かないレースはないほど。(試聴)(歌詞

この曲は元々、2006年にネット盤「有線」である「GyaO」で  
マリーンズの試合を無料放送してくれててCMの間に流れてて
爽快感溢れるメロディーラインが初めて聴いた瞬間から耳から離れず
ずっと気になってたものの誰の何て曲か分からぬままシーズンは終わり・・・

その後も調べても分からず終いでダメ元で「GyaO」に問い合わせたら
ご丁寧な回答が返って来て(激感謝!)ソッコー「買い」ですわ。

ってか、いつも聴くばっかでこの日記の為に初めて詩を目で見たけど
否が応でも「がんばらないと!」って気持ちになるな。

と、主軸が「がんばれ」って言葉への想いなのか、マラソンなのか分からんが、
賛否分かれる「がんばれ」という日本語。
俺は「ありがとう」並に相手への優しさや想う気持ちが詰まった美しい日本語だと思う。

ってか、詩を見てたらマジでモチベーションアガりまくってきた!(笑)
正直、ずっと怖かったけど燃えて尽き果ててもいいんだよね。
我が道を突き進めばそれだけでカッコイイのだ♪

みんながんばれ
みんながんばれ
posted with amazlet at 09.06.27
Swamp Delta Rockcafe’
ユニバーサルJ (2005-12-07)
売り上げランキング: 344362
comments(2)    trackback(0) 修正
生き続ける作品

既に誰もが知っているであろうけど世界的大スターである
マイケルジャクソンが日本時間で昨日の早朝亡くなった。

正直、先月の清志郎さんに続いて「代表曲しか知らない」ってレベルである。
でも、共に日本の、世界の、ミュージックシーンを支えた偉大なる人物。
そういう点で一音楽ファンとしてとても残念に思うし、
共にまだ若かっただけにまだまだ沢山の作品を残して欲しかったとも思う。

ちなみに清志郎さんが亡くなった時に自分のリスペクトするアーティストに
清志郎さんをリスペクトする人が多いと書いたと思うけど
それだけにそれからしばらくは日参ブログの中でも清志郎さんのことに触れ、
受け止め切れずにただただ嘆いてる人も見てきた。

そして昨日。
やはりアーティストを中心に日参有名人ブログの中でも多く、
マイケルの死のことが取り上げられていた。
「コンサートに行った」「映画を観に行った」等々、
それぞれの思い出が綴られているものもあれば、
「マイケルのライブ映像に衝撃を受けてこの世界を志した」と、
「マイケル・ジャクソン」という人間が存在しなかったら
アーティストとして存在しなかったかもしれない人すらいた。

幸いにして「ファンだ!」と公言するほど好きなアーティストが
天国へと旅立った経験がないから書けることかもしれないけど
ふと、ある人の、ある言葉を思い出したので引用してみる。

それを聞いたのは時は1996/5/31。場所は日本武道館。
そう。プリプリの解散ライブだ。
途中で奥居(現・岸谷)さんがこう言った。
(文字起こしでなく記憶で書いてるので多少の表記違いはご了承下さい)


 今日を持ってプリプリは解散します。
 「解散をする」ってことはこの世から「プリプリ」っていう集合体がなくなり、
 これまでのように5人での楽曲制作やライブ活動をすることがなくなります。
 けど、今まで私たちが作って来た作品っていうのは残っていくものだし、
 解散だからと言って明日になったらCDを隅っこに追いやってしまわずに
 これからもプリプリの音楽を聴き続けて欲しいし、愛し続けて欲しいし、
 今はまだ音楽を聴かないような小さな子供が成長した時や、
 ここにいる人たちにいつか子供が生まれた時には
 「こんな女の子5人組ロックバンドがいたんだよ」
 「こんな曲を歌ってたんだよ」と言ってCDを聴かせてあげて
 プリプリの音楽がいつまでも生き続けたら私たちの最高の幸せです!


ちなみにこのMCの後に「M」を歌うという反則技を使われましたが(笑)
涙を堪えられるはずがない。。。

先にも書いたように自分自身は崇拝するアーティストの死に直面したことはない。
だから想像も付かないし・・・って言うか想像もしたくないけど
色んな思い出、好きな曲の数々が頭を巡って一晩泣き明かすことでしょう。

でも、「生」を受けた者はいずれ「死」を迎える。
これはどうすることも出来ない運命。

だから、もし、そんな場面に直面するという悲しい出来事があった時は
散々泣いた後は上の言葉を思い出して前を向いて歩きたい。
この世に残してくれた宝物の数々は決して色褪せることがないのだから・・・

そして言いたい。
嘆きや悲しみの言葉の羅列ではなく、
「生まれて来てくれてありがとう」と。
そして、自分自身、同じ時代に生まれ、
出会えたことに感謝をしたい。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/26
分身ハンマー

今日から3日間。
体を5つほどください・・・(何)

はぁ〜。
この週末はナニ?

まずはKAN。
前々から興味あって去年「一青窈」で念願の初体験を果たした
「音霊 SEA STUDIO」で昨日、今日とライブがあったんだよね。
あの雰囲気。
行った人にしか分からないけど海の家がモチーフだけに
アーティストによっては不向きな気もするかもしれないけど
何と言ってもBGMに生の波の音!
それを聴きながらKANのピアノと歌声。
想像しただけで悶えるのに平日だし、時間も危ういしで断念。
まぁ、実際に当日を迎えたら仕事的にそんな状況じゃなかったけどさ。
でも、行きたかったよぉ〜(ToT)

続いてymd氏。
久々の(ソロでは初)福岡&広島公演が発表された時点でも行きたかったのに
その後、鳥栖公演が発表されたではないかっ!
そう。ymd氏の出身地なのです。
会場のすぐ近くには通った中学やら何やらあるみたいだし(笑)
これはホント行きたかった!何としてでも行きたかった!!!
日曜にレースさえ無きゃ予約してた可能性大だし。
でも、ymd氏にも「走れ!」ってメッセージ貰ってるしね。
レースを蹴ってまで観に行くなんて俺には出来ない。。。
だからこの悔しさをレースにぶつけてくるよ(ToT)

続いてシクラメン。
初の北海道上陸!
それを祝う為にも駆け付けたかったし、今の時期の北海道はいい季節♪
日々のイヤなことを忘れて充電するにはもってこいのタイミングだし、
遠征独特のあの「会いに行く」って感覚をシクラでも味わいたいしね。
日帰り圏内のライブでは味わえない高揚感があるし。
でも、これもレース前だし、泊まりでライブなんてとんでもない話。
シクラにも「頑張れ!」等のエールを貰ってるしね。
だから3人が北海道で自分たちの音楽を必死で伝えて来るように
俺も必死でレースを走るのが一番なんだよね(ToT)

更にドリ。
チケットを予約する時は何も考えてなかったけど先月を取ってなかったら
今週末を取ってたから後々「よくぞこの日を取った!」と褒めたい気分だったけど
本当にココロの底から「素晴らしい」と思えるライブで何度でも行きたくなる折に
追加席の発売が決まって某さんたちに誘われたけどレース前日のライブが
翌日に影響を来たすことは今年の「マリンマラソン」で痛感させられたし、
レース当日のライブもどれだけしんどいか某姐さん(笑)で分かってるしね。
だからこれまた泣く泣く断念(ToT)
でも、そうまでして諦めたんだもん。ね、がんばるよp(^-^)q

しっかし、見事に重なったもんだね(苦笑)
レースが無くても体が一つだけじゃ全てに行くのは無理だし。

でも、どれも本当に行きたかったのにグッと堪えたんだもん。
その分、レースにぶつけるよ〜。結果に繋げるよ〜。
「悔しさ」は大きなパワーになるのだ♪

ちうか、ナンダカンダ言っても「生き甲斐」と言ってるライブを諦めて
「今すぐにでも辞めたい」と言ってるレースを取ってるって・・・
面白いもんですな(苦笑)

しかも、あくまでライブに行けない悔しさを書くつもりが無意識に
マラソンに結び付けちゃってるし・・・(苦笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
夕焼けソングNo.1

夕焼けソングNo.1
KANの「涙の夕焼け」も浮かぶけど
やっぱり美里の「あなたのすきな歌」だな。

こんな夕焼け空が広がった日には
いつもと違うルートで帰ってしばしの充電。

空の色と水の音は最高の癒しだ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/25
職業柄イメージ

ってあるでしょ?
例えば、接客業なら清潔感があって言葉遣いが丁寧とか、
運送業や引っ越し業者なら筋力が凄い等々。
でも、それって結局「イメージ」でしかないんだよね。
それも自分が勝手に作り上げた。

今朝、ダンプとすれ違いまして。
そしたらそのダンプ。
助手席には等身大(?)リラックマを座らせた上に
ダッシュボードには隙間無くリラックマのぬいぐるみを乗せてた(爆)

ま、負けた・・・orz

って、そんな話ではなく(笑)。
「ダンプの運転手」のイメージっていったら
「オヤジ」、「イカツイ」等々、キャラクターとは程遠いでしょ。
だからその光景に驚いて。
そもそもリラックマの知名度が他業種に比べて低そうだし(笑)

ただ、その後で思ったんだよね。
「ダンプの運転手だからって男とは限らない」って。
たま〜に女性ドライバーもいるし、
運転手までは見なかったけどもしかしたら
若い女性だったかもしれないしね。

って、勝手に男だと決め付けてたのも正にイメージ。
男だとしてもリラックマ好きに意外性を感じたのもイメージ。
これが同じ「運転手」でも宅急便だったらまた違ったんだろうけど。

ちなみに俺は一応「IT企業」ってのに分類される会社にいるから
さぞかしPCに強いように思われがちだけどこの前も書いたように
この世にCDドライブのないパソコンがあることを知らなかったレベルですから・・・
「IT企業」っつーと「仕事が出来る」、「高収入」等のイメージがあるらしいが、
ここにどっちにも該当しない人がいま〜すヽ(´▽`)/

まぁ、職業に限らず勝手にイメージを持つことって多々あるけど
「本質」なんて第一印象、他人からの情報、ネット上(文字)からだけでは分からないよね。
そもそも俺がイメージしたイカツイオヤジがリラックマ好きだとしても自由だし(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ドラビア

ドラビア
別の物が浮かんだ人は立派な「ドラマニア」です(´∇`*)

迷ったけど中休みがてら?壮行会???
とにかくレース前の最後の飲酒。
そして日曜日くじで当てた(ってか末等)グラスで♪

でも、何気に1番欲しかったのはグラスだった。
野球観戦を前に大きなぬいぐるみとか当たっても困るし(笑)
それにコレ系の形のビアグラス欲し買ったし。

ただ。。。

美里のV20グラスもそうだったけど細長いと
割られる率がグ〜ンと上がるんだよね(汗)

このグラスとは長い付き合いしたいなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
逆に

何の逆かは分からない♪←某氏の不発流行語(謎笑)

先週、「来週雨ばっかじゃん!」と書いたけど
週末辺りから傘マークはキレイに消えたが(但し、雲マークばっかだけど)
肝心の日曜だけが傘マーク・・・

が。

一昨日辺りから傘マークが消えた!
しかも、降水確率がグングン落ちてく♪

まぁ、この時期の天気予報はアテになりませんが。
けど、この調子で行くと逆に天気が良過ぎて
去年のジメジメとは違う過酷さがありそうで怖い(汗)

雨の予報だけどギリギリ曇りとかじゃなくて
純粋な(?)曇りだといいんだけどなぁ。
降水確率は0%に等しい曇り。

あ〜、ジワジワと恐怖感が増してくるよ〜(涙)
でも、辛い分、完走後のスイカの美味しさが倍増!!!
そう思って走り切るしかないよなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/24
地ブーム

「地ビール」ではありません。
「地ビール」の仲間でもありません。
「地味にブーム」の略です(笑)

「愛は勝つ」しか知らないに等しく、現在も活動をしてると聞くと、
「え?まだやってたの!?」と言われることも珍しくないのに
ライブを開けば東京や大阪中心にチケットが入手困難!
キャパがメチャ小さいとか、今までにない試みのライブとかでなく
普通のライブでFC会員4人でエントリーして全滅経験あるほどだし・・・

って、「世間の見方」と「現実の状況」がこんなに大きいアーティストも珍しいよね(笑)
でも、一般のファンはもちろんのこと、有名人にもファンは多く、
特にミュージシャン仲間で言えばミスチルの桜井さんやaiko、平井堅等が来てたりして
「むしろ客席の方が豪華じゃん!」なんてことも珍しくない(爆)

まぁ、それは置いといて本題の「地ブーム」。
ここ数年「カバー」ブームが続いておりますが、
今年に入ってKANをカバーした(する)アーティスト。
松浦亜弥・つるの剛士・松崎しげる・HARCO・現役ハロプロメンバー(誰かはまだ不明)。
と、5組にもカバーされてるのだ♪

地味〜にKANブーム到来?(笑)

ちなみにハロプロメンバーによる「愛は勝つ」。
ハロプロ卒業メンバー込みならライブで何度かKANをカバーしてる矢口を推したいけど
「現役」ってことなのでやっぱしココは真野恵里菜?
ってか、それ以外に考えられないでしょ〜。

師匠の曲をカバーってすんごいプレッシャーかもしれないけど
予想通り愛弟子の門出を観に行く師匠ですから。   
成長振りを評価してもらえるような歌声を聴かせて欲しいもんだ♪

チャンプル(1)~ハッピーマリッジソングカバー集~
Hello!Project 続・美勇伝 タンポポ# リンリン Berryz工房 道重さゆみ High-King ℃-ute あぁ! 新ミニモニ。 プッチモニV
UP-FRONT WORKS (2009-07-15)
売り上げランキング: 123

<追記>
書いた矢先に割り振りが発表された!
「愛は勝つ」は℃-uteと真野恵里菜の2組で歌うらしい。
う〜む・・・
℃-uteがどーこーって意味じゃないけど
真野恵里菜ソロであって欲しかったなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/23
洗髪ブラシ

正式名称分からないから勝手に命名♪

この前、ドラッグストアーに行ったんだけど夏目前ってことで
男性化粧品コーナーもデオドラントペーパーや洗顔フォーム、トニック系のシャンプー等々、
「スッキリ」「サッパリ」アイテムが前面に押し出されてたんだけどその中にあったんだよね。
タイトルにもある「洗髪ブラシ」が。

見たことない?
乾いた髪に使うブラシとは違う洗髪時に使うブラシ。
ブラシとタワシを足して2で割ったような形の奴←説明下手

んで、何となく気になって手に取って説明を読んでたら
「手洗いでは取れない毛穴の皮脂汚れも根こそぎ取る!」とか
「マッサージ効果で薄毛から守る!」とか書いてあって。

まぁ、それ系の洗顔用のも買ったことあるし、
どれほどサッパリするのか(汚れがおちるか)も興味が沸いたけど、
ぶっちゃけ、この歳になると既に残念な髪の人もいますから(爆)
なので、男性用化粧品の二大巨頭(?)G社製とS社製で迷ったけれど
「髪」でも整髪料等ならG社だけど育毛ならS社でしょ〜。

ハイ。買いましたが何か?(´▽`*)

ただ、使ってみたけど思ったほど爽快感は無し。
でも、小型カメラとか使って手で洗った時との違いを見てみたい!
まぁ、違いがない可能性もあるんだけど・・・(笑)

いや、普段から髪のことなんて気にしないし、対処もしてないけどね。
今回もどちらかと言えば「サッパリ」を求めての購入だし。

けど、先にも挙げたようにタメの中にも既にキてる奴はいるし、
幾つになっても身も心も若くありたいと願うドラさんにとって
薄毛は勘弁だもんなぁ・・・

って、結局はそっちも気にしてるんだけど(苦笑)

でも、ホント久々。
「しっかりメンテナンス(笑)しとかないとな」と思ったのは。
案外、無頓着(気にし過ぎない)くらいの方がいいのかもしれないしな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/22
「S」と「N」

「S極とN極」ってタイトルにしようとしたらイニシャル自体が「S」と「N」じゃん!
書こうとするまで全く気付かなかったけど・・・

昨日の観戦メンツ。
友人N→中学の同級生。「腐れ縁」の代名詞的存在。
友人Tさん→一時、付き合いで加入してた応援サークル内で1番(唯一?)気が合う人。

と、俺はそれぞれと交流あったけど2人は基本は他人。
けど、ひょんなことで顔を合わすことがあって気付けば
3人で雪山にも行ったことあるし、去年は実現しなかったから
2年振り?いや、もしかしたら3年振り!?の観戦ではあったけど
「年に一度は3人で観たいね〜♪」って言ってるメンツで。

とは言え、Nは休日返上で仕事をしてることも多々だし、
Tさんも決して千葉寄りとは言えない茨城在住なので
その「年に一度」がなかなか難しかったりするんだけど。

だから昨日は久々だし、試合後は先週同様ファミレスでダベってたんだけど
Tさん(あ。今更だけど5歳も上なのです)が言うんだよね。
「2人を見てるとホント面白い」って。
別にコントも漫才もしてたつもりないんだけど・・・(笑)

って、「面白い」の意味が違うけどね。
要は両極端な2人なのに友達なのが不思議だって言うんだよね。
けど、よくよく見るとバランスが取れてていい関係だって。

コレ。某雨女さんのV19ライブの時に面白い出会いをして、
それ以降、毎年「夏祭り」はNも交えて共に参加してるSさんにも
まーったく同じことを言われたことあるんだよね。

まぁ、確かに昨日の観戦なんかも俺が3人のスケジュール調整して、
ビジターながらチケットも俺が確保したし、当日の待ち合わせ場所や時間の連絡も
全て俺がやったけどNはぜーったいにそんなことしないしね(笑)
「誘う」って普通の行為をすることが皆無に等しいし、
「行きたい」等の意思表示をすることも皆無に等しいし(笑)

更には全身でモロに喜びをアピールする俺とは違って良く言えばクールと言うか・・・
昨日の野球でも得点入るとNを挟んだ俺とTさんは「イェイ!」ってハイタッチしてても
Nはボーっとそのまま座ってるだけ。一応、奴なりに満足してるらしいけど(笑)

と、挙げればキリがないんだけど確かにその通りかも。

ちなみにハタチくらいの頃はこのNも交えて毎週のように飲みに行ってた
同じ中学出身のMって友達がいるんだけどコイツの高校の友達に俺らとは真逆で
「似た者同士」、「息ぴったり」って感じでいいコンビネーションで。
だから当時から「アイツら見てると微笑ましいし、羨ましい」なんて言ってたんだけど
俺(ら)を同じように見てる人がいたことがジワジワと嬉しさが込み上げて来て。
だって、個人を評価することはあっても友情を評価されるってそうそうなくない?

でも・・・

「いい関係」等、評価されるのは嬉しいけど普段は中学生レベルのトークで
ゲラゲラ笑い転げてるしょーもない奴らなんだけどなヽ(´▽`)/
幾つになっても「その場」だけは成長することなくアホであり続けるんだろうなぁ・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/21
おれ達との道

何故だか多いファンモン兼シクラファン。

いや、音楽性が通ずるのかもだけど。
でも、ファンモン。
聴いたことない。。。(汗)

でも、そんな彼らも念願の武道館ワンマンを達成♪

ボッ!

あらら。火が点いちゃったよ。
絶対にシクラと大きなタマネギの下で最高の一夜を過ごす!
その為なら何をする覚悟も出来てるしね〜♪

ただ・・・

感極まり過ぎて記憶が飛びそうなのが怖い。。。
その日のライブは目に、耳に、焼き付けたいのに。
一生の宝物にしたいのに。

あ〜、一ファンが出来ることは声援を送ることだけなのか!
周りに宣伝しまくるだけなのか!
もっと、もっと、「何か」がしたいのに、その「何か」が思い付かない。。。

だけど、とにかく、絶対に。
シクラと共にこの地を踏みたい。

リンク記事がただでさえ普段からメラメラしてる俺の夢を
余計にメラメラさせてくれちゃったよ。。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
ロッテ−巨人 4回戦

ロッテ−巨人 4回戦
野球って素晴らしいですね〜♪(淀川長治風)

マリンでの2戦は2日連続の引き分け。
そして昨日は負け。
普通なら「今日は負けらんねー!」って思うところが何だろ。
先週に引き続き久々な観戦仲間と観る楽しみが勝った?
純粋にワクワクしながら迎えた試合でしたが・・・

スタメン発表でKO・U・HU・N☆
剛復活祭りキターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!!

そう。足の負傷でベンチ入りはしてたものの
試合には出てなかった(いつだったか代打で出て痛々しかった・・・)けど
ようやく復活で「1番ショート西岡剛」の声にレフト側からは大歓声!

そして・・・

「2番レフト竹原直隆」にドラさん大歓声ヽ(´▽`)/

これだけでも充分見応えあるでしょ。
なのに、なのに。
「7番ファースト堀幸一」にもDA・I・KO・U・HU・N☆
ってか、ファーストですかっ!!!

いや、マジで今日のスタメンには大興奮!

しかも・・・

マジで剛復活祭りだお〜(ToT)
初回からイキナリのホームラン!!!
もう狂喜乱舞!むしろ凶器ランデブー♪(意味不明)

が。

その裏。
ラミレスの犠牲フライで振り出しに。。。

地味様、頼むよぉ〜(ToT)

しか〜し!!!

明日。客先で説明せにゃならんのに声ガラガラだろうな。
1−1から両者譲らずで緊張感ある展開を打ち破ったのは
先週に引き続き竹原ではないかっ!!!
6回にソロホームランでまずは1点入って2−1。
続く7回にはタイムリーで4−1。
ロッテ−巨人 4回戦

もう・・・
「剛復活祭り」よか「竹原炸裂祭り」の方が的確じゃん♪

が。

マリンじゃないのが残念だけどようやく一軍でホームラン観れた上に
連打で狂いまくってたのに・・・
何故、当たってる竹原を交代!?
この辺が賛否両論分かれるボビーの采配なんだろうけどさ、
今までは「監督が絶対」と思って来たけどさすがに今日だけは
「何でそんなに竹原の力を信用しない?」って切なくなったわ。。。
「今日もヒーロー来たっしょ!?」って舞い上がってたのにorz

ちなみに。

ハマスタでの成瀬に続いて直行のヒットも見た(笑)
いや〜、パ・リーグの場合は投手が場席に立つだけで貴重なのに
ヒットなんて打った日にゃアータ。
得点に繋がらなかろうとも満塁ホームラン位の価値があんべ。
でも、興奮ってよりは笑えるのは何故だろう・・・(笑)

そんなこんなで竹原が引っ込められた後。
師匠が弟子の悔しさを晴らすべく井口の連打で終わってみれば9−4で勝利!

ただ・・・

1本目のソロホームランまでは竹原だと確信してたけど
次の打席(しかも9回)でタイムリーを放った時に思ったけどね。
竹原のお立ち台「ハイ、消えた!」ってorz

が。

気付けばドームで巨人戦を観るのは初めて。
相手チームが勝ったらヒーローインタビュー無しなのね。。。
ま、いいんだけどさ。ココロに刻んだし。
でも、何だかなぁ・・・

まぁ、何はともあれショッカーにライトスタンドに連れ込まれても
迷うことなく応援出来ちゃうであろうチームを相手に負け越さずに済んで
後々、嬉しさが込み上げて来たよ。
しかも、連続でいい試合が観れたし♪

ってか、開幕当初は連敗してたけど気付けば観戦成績も貯金が!
やっぱ俺が行かなきゃダメなんだね(´∇`*)

つーことで今年も勝率6割後半を狙ってこの後も頑張りまっせ〜。
ケアレスミスで今日は8月分の会員先行予約日で再びピクニックボックスを狙って
花火を真正面で楽しむつもりでいたけど時間的に家を出てちゃいけなくて。。。

けど、見事に殺到するであろうお盆の最中にGET!

勝利の神、ドラ様が行くから待っててね〜ヽ(´▽`)/

今季観戦成績:6勝5敗
comments(4)    trackback(4) 修正
2009/06/20
菜緒子

「ジャケ買い」ならぬ「ジャケ借り」です。

前回パッと目に入って気になったけど「スイカロードレース」を来週に控えた今。
「明日は仕事も予定もないしDVDでも借りっか♪」
そう思った俺には他にも気になってた作品は多数あったけれど
一目散にこのDVDが置いてある場所に向かってました。

一言で言ってしまえば「駅伝」のストーリーです。
そして「青い」です。

けど、陸上に限らず、中学でも高校でも運動部で
3年間明け暮れた日々を過ごした人が見たら当時を思い出して熱くなったり、
辛さ、悔しさ、喜びetc・・・
そんな気持ちが鮮明に蘇るんじゃないかな。

簡単にストーリーを説明すると喘息の治療の為に都会を離れた菜緒子。
その菜緒子が渡し舟に乗っている時に帽子が飛ばされ取ろうとして海に落ちる。
それを助けようとした雄介の父が無事に菜緒子を助けるが当の本人は帰らぬ人に・・・
そんな菜緒子に雄介は「父さんを返せ!」と食って掛かる。
それから数年。状態も良くなり親の反対を余所に陸上を始める。
そして、ひょんなことをきっかけに雄介と再会。
しかし、「もう誰も恨んじゃいない」と言った雄介だったが菜緒子が差し出した水を拒否し、
レース終盤で脱水症状で倒れてしまう。
そんな一部始終を知った監督が止まったままの2人の時計を動かすべく
菜緒子に合宿の手伝いを申し出て、引き受けるところから始まる。

ちなみに。
どうやら「ビッグコミックスピリッツ」で連載されてた人気の漫画だったらしい。

続いて主観だけど最初の内は「教則DVD」的見方をしてた(笑)
独学で始めた人にとったらネットや本で見たうろ覚えな練習法が続々出て来て
映画だってことを忘れて「ほぅほぅ」みたいな(笑)

そんな中、気になる部員登場。彼の名は吉崎。いわゆる劣等性です。
けど、一時は自分の限界を感じ、合宿を抜け出そうとまでしたのに
この映画の中でメインで描かれているレースにて先輩を押し退けて
キツイ登り坂があり、目玉の一つとされている一区に抜擢!

一部、自画自賛入っちゃうけど中学の時の自分と重なった。
まぁ、この辺は逸れちゃうし、語り出すと長くなるから端折るけど
「辛さ」、「悔しさ」から逃げるのではなく、それをバネにした人間は伸びる!
いや〜、マジに吉崎を見てるとすんごい応援したくなってくる(苦笑)

ちなみに監督役は意外(!?)にも笑福亭鶴瓶です。
でも、個人的には「適役!」とココもポイントだったかも。
TVじゃ悪キャラが付いてたりするけど、ある番組・・・
まぁ、言っちゃうとその昔、「チェキッ娘」が出てた番組っすわ(笑)
で、その最終回で鶴瓶が一人、一人にメッセージを送り、
メンバーのほとんどは号泣っすわ。
けど、鶴瓶はしっかりと19人にメッセージを送り終えた後、
全員に対して「芸能界の先輩」としてメッセージを送るんだけど
この時に鶴瓶がボロボロ泣きながら語ってた上にいいこと言ってて・・・
ぶっちゃけ、ド素人レベルなチェキに対して大ベテランの鶴瓶。
あの涙は「まさか」だったし、観てた俺まで号泣だったっけ(苦笑)

そんな個人的な思い入れがあるから劇中に発する鶴瓶・・・おっと。
監督の一言、一言がグサッと胸に刺さるんだよね。
「無理やない!」「やれば出来る!」「自分を信じろ!」etc・・・
最初に言った通り、ホント青いし、きな臭いでしょ?

でも、駅伝なら「たすきを繋げる」って役目があるからマラソンとは多少違うにしても
レース中って孤独だから己に負けそうになるんだよね。
そういう時、↑みたいな言葉って単純だけど励みになるんだよね。
俺も苦しい時に思い出す曲があるし、ymd氏やシクラの3人から贈られたエール等、
そういうものがあるから己に負けそうになっても走り抜けるし。

って、映画の感想なんだかレースの話なんだか分からなくなってきたけど(苦笑)、
元々陸上をやっていたとかではなく、俺のように減量や健康維持の延長で
マラソンをやってる人には是非観て貰いたい作品かな。
単純だけどココロに響く言葉、忘れ掛けていたやり遂げることの喜び等々、
レース前や停滞期には否が応でもモチベーションが上がるような一作。

ん〜。レース前に観てモチベーション上げる為にも買いたい・・・(爆)

奈緒子 [DVD]
奈緒子 [DVD]
posted with amazlet at 09.06.20
アミューズソフトエンタテインメント (2008-07-11)
売り上げランキング: 15834
comments(2)    trackback(0) 修正
A Song for you

正直、侮ってた。
すみませんm(_ _)m

由美子ライブ。
見事に即時SOLD OUTです\(^O^)/

いや、キャパが100とかじゃないよ?
600ちょいあるし、歌から離れてた期間を考えれば妥当だと思ったし、
最初から当日券の価格も公表されてるように切ないけれど
SOLD OUTはないと思ってたわ・・・

「賭け」ではあったけど「ぴあ」の先行にエントリーして成功だったか?
結果、満足な席をGET出来たし、最前列も出してたらしいし。

いや〜、某グループの復活ライブとで今年の夏は熱い!
と、思ってたら後者は日程的に断念せざるを得なくなって
全てをこのライブに託すつもりでいたしね。
それでいてこのニュースはマジで嬉しい(≧▽≦)

ちなみに。

同じく本日発売の某雨女さんの「夏祭り」チケットは好評発売中です♪(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/19
SING A SONG

♪「答えなんて何個もある」って国語の先生が言ってたんで〜

そんな理由から答えが一つの潔い数学派でしたが。
まぁ、今となっては「インスウブンカイ」って何者か覚えてないし、
「ホウテイシキ」って奴も薄っすらとしか覚えてないけど。

って、そんなのはどうでも良くて。

ここんとも某友人の相談に毎日のように乗っていた。
で、今朝になって一つの結論をだし、その後のことについて書かれていて
本来なら優しい言葉の一つでも掛けてあげるべき状況なんだろうけど
俺は「敢えて」そういう時だからこそ言った。
数日前に「もうダメだ」「絶対無い」と言っていたことが書かれてたから。

「●●はさ、もっと視野を広めたらどうかな」
「答えなんて一つじゃなく幾つもあるし、一つに決め込んだらそれ以上進めないじゃん」
「他にも方法なんてあるのにそれってもったいないじゃん」

「視野を広く」
俺が大事にしていることの一つ。

けど、言いながら思った。
頑固な性格が故、俺も「こうと決めたらこう!」みたいとこあるな(汗)
そして「あんな風に出来たらどれだけ楽だろうけど俺には無理だ」とか。

・・・一緒じゃん(;´Д`)

時と場合、そして相手(笑)にもよるけど相談に乗るのは嫌いじゃない。
こんな俺でも頼りにしてくれたり、本音でぶつかってくれるのが嬉しいし。
それでいて俺に話すことで相手の気持ちが楽になったり、
答えが見つかったら尚のこと嬉しいでしょ♪

でも、時々気付くんだよね。
「相談に乗る」って「相手の為」と思いがちだけど
実は「自分の為」だったりもするんだって。

エラそうなこと言った割に「自分が出来てねーじゃん!」って
気付かされること多々あるしね。

「他人に厳しく、自分に甘く」

最悪だね(苦笑)
だから、改めて自分を見つめ直す機会にもなるし、
そこから気付くことも多いしね。

ただ・・・
冒頭の歌詞の続きに「たくさんの言葉に道をふさがれてやしないかね?」ってあるけど
方法を出し過ぎても八方塞になっちゃうんだけどね(苦笑)

いや、某氏が知ったら「歌詞カードも自信作なのに」って気ぃ悪くしそうだけど(汗)、
冒頭の歌詞の続きなんて全く頭に入ってなかったんで
改めて正式な歌詞(冒頭も「正式」なのは怪しかったし・汗)を見たら
同じことが書かれて思わず苦笑いしちゃったんだけど(苦笑)

でも、「何個も」はともかく、「こうだ!」と決めたらそれだけに固執せず、
視野を広めて他にも方法はないのか立ち止まって探すこと。
そんなゆとり・余裕を持ち合わせていたいな。
そして、立ち止まったままでもなく、ふあがれることもなく、
するりと切り抜けて行きたいもんだな。
comments(0)    trackback(0) 修正
定期検診&歯石除去

の為に半年振りの歯医者。

のはずが・・・

麻酔を打たれて削られた( ̄□ ̄;)!!
しかも「小さいけど今の内やっとくか!」
ってことだったけど麻酔の時点でヤな予感したけど
「小さい」クセに鈍痛。。。

そして最後は¥3000也〜。

最後の最後まで痛い定期検診だったorz
ってか、治療で歯石取り出来なかったから
また来週行かなきゃ行けないんだけどね。

しかも、「デンタルフロス」って柄のない糸楊枝みたいなものを薦められ
(「ウチで買ったら高いから他所の方がいいよ」って言われたけど・笑)
幼児の如く、磨き方を教わって「来週成果見るからね!」言われた。

30過ぎたオッチャンが歯の磨き方を今更教わるとは・・・(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
FIRE

♪恐れていたことが始まっている〜 
Song by 丸山みゆき 
From「スクール・ウォーズ2」

って、「スクール・ウォーズ」に「2」があったことなんて
今やほとんどの人が忘れてるんだろうな。
「1」で言うとこの大木役が保阪尚希だったんだよね♪

って、こういうどーでもいーことって結構覚えてるんだよね。
肝心なことは(特に最近・歳!?)度忘れすること多いのに。
でも、「どーでもいーことを覚えてる=記憶力いい」って思われがちで
得なのか損なのかよく分からんヽ(´▽`)/

と、前置きが長くなりましたが・・・

週間予報を見たら来週は雨と雲マークばっか!
最低でも降水確率が40%て、、、

いや、28日なんすわ。
あの「富里スイカロードレース」。
去年も雨続きに加えて、最後に魔の勤労が待っていて
ボロ切れのような体で出まして(汗)
だから来週はしっかり準備しておきたいのにっ!(泣)

・・・怖い。
正直、マジで怖い(汗)

マリンマラソン」もメイン視してるだけに余計なプレッシャーで
押し潰されそうになって直前は逃げ出した気持ちでいっぱいだけど
「スイカ」は季節とコースがハンパないのを知ってるだけに
去年のように「スイカ食べ放題だ〜♪」なんて浮かれてばかりもいらんない(;´Д`)

う〜む。
梅雨時の天気予報なんてアテにならないし
この1週間はことごとくハズれてくれることを願おう・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/18
ガン見

するでしょ。そりゃ(´▽`*)

由美子ライブ。
「e+」やら「ぴあ」で先行をやってたんだけど
大半のライブ自体いい席であることに越したことないけど
「アイドル」ともなれば余計でしょ。

つーことで、迷ったよ。
いつものように「確実性」を狙うならロッピーかなって。
そもそも↑2つは「取れれば御の字」くらいにしか思ってないし
実際に「良席」と呼べるチケットが届いたことないし!
まぁ、席は良くなくても人気公演が取れたことはあるけどね。

ちなみに同じ由美子で言うならば君津に「空中ブランコ」が来た際、  
会場でも一般発売日に売り出すし、「ココが狙い目かも」等、迷ったけど
結局、「ぴあ」の先行にしたらスンゲー微妙な席で・・・(苦笑)
間違いなくロッピーor会場売りの方が良席GET出来たであろうって程の。

が、しか〜し!!!

先日、チケットを取ることが至難の業とも言える「大人計画」が取れた上に  
最前列ど真ん中っつー超ミラクルを起こしたことを思い出した・・・

うぅ〜。余計に迷うよぉ〜(;´Д`)

と、禿げそうなほど(大袈裟)悩んだ末に「ぴあ」に託すことに・・・
そして見事に4列目GET!!!(≧▽≦)
ガン見
まぁ、相変わらず手数料で¥765も取られてるのが腑に落ちないけど。
ちなみに■ーソンなんて更に上行く¥965もするけど。共に1枚につき。
「営利目的の転売禁止」って印字する前にボッタクリを禁止して欲しい・・・(苦笑)

とは言え、いざって時の為に辞められないという。。。
まんまと策略にハマってる感じ(;´Д`)

ま、今回は珍しく「吉」と出たので良しとしよう。
と、思いつつ・・・
「ロッピー陣取れば最前も夢じゃないかも」と思ってたし、
4列目を取った今ですらソレが頭を過ぎる(苦笑)
まぁ、キリがないし、何よりも再びライブが観れるだけで
バックに置いたアルバムの心境なので4列目で
10年振りの「アイドル高橋由美子」を楽しんで来ないとっヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/17

この前「三位一体」なんて記事を書いたけど
やっぱし、「声」の存在って大きい。
ただ、「声」だけじゃないんだよなぁ。
かと言って「曲」でも「詞」でもないという・・・
ん〜。「四位一体」か!?

つーのも、そんなに大きく取り上げたことはないけどここ1年くらいかな。
あるアーティストのことが密かに好きで。
元々はある曲が好きになったんだけどそれ以降は声に惹かれて
以降はレンタルではあるけど出る度に聴いてます。

ただ、全曲シャッフルで聴いてることがほとんどだから
イントロが流れただけじゃ誰だか分からず声を聴いて判断してるんだけど
性懲りもなく毎度に近いくらい「え。●●なんて入れたっけ!?」と間違える。

そう。声だけ聴くと頻繁にあるアーティストと間違えるんだよね。
かと言ってこのアーティストのことを「声に惹かれた」と言う割には
その間違えるアーティストは興味が薄い・・・と言うより苦手に近い(汗)

この差はナニ!?

アイドルならともかくアーティストをビジュアルで判断するのはあまり好きじゃないけど
アーティストにに限らず学校や会社、その他諸々・・・
第一印象(顔を見ただけ)で「あ。この人とは気が合わなそう」と思うこと無い?
まぁ、蓋を開けたらそういう人ほど仲良くなってることも多いんだけど(笑)

それと同じでどうしてもあるんだよね。
見た目で「この人は苦手」ってのが。
そう。その間違えるアーティストこそがその1人なんだけど。

ん〜。ナンだろ。
よく「生理的に受け付けない」ってあるけどそんな感じ。
パッと思い返すだけで2人ほど浮かぶし。

あ。言っとくけど▲VEX系ではありません。
あそこは個々と言うより会社のやり方がモゴモゴ・・・

でも、声に惹かれたのなら、食わず嫌いせず一度真剣に聴いたら
案外ハマっちゃうのかもしれないけどね(笑)

とりあえず好きな方のそのアーティスト。
ココロの真ん中を刺激する声なんだよね。
あ〜、諸々な事情でライブ活動を行うのはなかなか難しいだろうけど
生で聴いてみたいよ。マジに・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
嘆き2連発

某グループの復活ライブ。
ようやく情報が解禁になって発表されたと思ったら
98%「この日だろう」と思ってた日が見事にハズれて
更には俺が行けない日だった。。。
メチャメチャショック〜(ToT)

美里のCDの料金合わせ(送料無くす為)の為に
色々見てたら現在唯一と言って言いほど集めてるマンガの
最新巻の表紙に見覚えなくて「持ってないや♪」と買ったのに
中身見たらメチャ見覚えあった。
そ。同じの二冊買った。。。
メチャメチャショック〜(ToT)

ってか、前者はホントにショック。
何であの日じゃないの!?
しかも今年の「あの日」は土曜で絶好のタイミングなのにぃ〜っ!(叫)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/16
新・日本語

世間は目まぐるしく回ってるんだね(´▽`*)

今日、Tさん(パート)の退社後にTさん宛ての電話があった。
パートだし、客先に行くことはないからお客からの問い合わせだったら
「経理の方お願いします」とか「女性の方お願いします」って尋ね方が殆ど。
ただ、受発注の件だったり、請求に関する件だったり、質問の回答等々、
「Tさんいますか?」って電話もたまにだけど取引先や業者から入ることもある。
けど、俺が名前も知らない会社から仕事の電話が入ることはまずない!(きっぱり)

ちなみにその電話。
周りがザワザワ(要はテレオペだらけなんでしょ)してるし、
口調が軽かったもののマニュアル通りに喋ってるのは一目瞭然。
だから、Tさんがまだ居たとしても取り次がなかったけど
本当に居ないし「申し訳ありませんが本日は退社しております」と告げたら
「お戻りは何時ですか?」とアホな返し。

だ〜か〜ら〜〜〜、
「本日は退社しておりますが・・・」と再度告げたら
「今日はもう帰ったってことですか?」と聞かれた(汗)
だから素直に「ハイ」と言って、それで終わるかと思ったら
「Tさんって男性ですか?女性ですか?」って聞いてきた!

おっと。コレはちょっとタチ悪そうだぞぉ〜(´▽`*)

なので「何をご覧になって電話して来られたんですか?」と質問返し。
そしたら「何って・・・・・・。男性ですか?女性ですか?」と、濁して再度その質問。

セールスや融資の案内系であることはほぼ確実だし、
普段なら向こうがすぐ引き下がるなり、自分からスパッと切るなりするのに、
しつけーし、セールスするには口調がなってないから軽くイジめることに(笑)

ドラ:「どうせどこかで手に入れた名簿見て掛けてんでしょ?だったら見れば一目瞭然でしょ」
相手:「何も見てないですよ。男性ですか?女性ですか?」
ドラ:「何も見てないで電話番号と苗字が分かったんですか?」
相手:「男性か女性か聞いてるだけなのに日本語出来ない方なんですか?」
ドラ:「名前見ても性別が分からないって日本語読めない方なんですか?」
相手:「やっぱり日本語が話せない人だ〜」
ドラ:「だったら話すの止めましょう♪」ガチャ(切)

どうやら「新しい日本」では「タイシャ」の意味が分からない人が日本語が出来る人で
意味の分かる人が日本語の出来ない人というアベコベの世界らしいゾ!
ついでに言うと「ノ●コ」っていう日本人の女性では極々一般的な名前が
性別不詳なとっても不便な世界らしいゾ!

新しい日本で生きて行けるか心配だ・・・orz

って、会社相手のオペレターなら多少は脳ある人間を起用しろよ〜(;´Д`)
しかも、電話とは言え、心がこもってるかどうかなんて歴然でしょ。
もっとも、セールス系だと分かった時点でどんな口調でも取り次がないけど。
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/06/15
Wパンチ

昔、ファンタに「フルーツパンチ」ってあったよね(´▽`*)

PCがブッ潰れて、そのまま衝動買いしちゃった続きですが・・・
土曜日、どうしてもその日の内にレポりたくって、
諸々の事情でHD(非・外付)を持ってたのでそれを取り付けて
ネット環境だけ整えようと思ったら立ち上がらない上に異音が鳴り響いた(;´Д`)

だから、完全に諦めて翌日(つまりは昨日)には届くであろうと思ったし、
現PCを処分?放置?するに当たって「リカバリはしとかないと!」ってことで
シクラメンを聴いて余韻に浸りながら作業に入ろうとしたら・・・

フツーに立ち上がっちゃった(爆)

前日も、当日の朝も全く立ち上がらなかったのに・・・orz

しかも、ディスプレイが点かないことや「NO SIGNAL」のメッセージから
ディスプレイの故障も疑ったけど某修理屋(謎笑)曰く、
「それはディスプレイを認識してないからハード側の問題」ってことだったし、
「試して」って言われる前にディスプレイのコンセントの抜き差しくらいは試してたけどダメ。

で、土曜の日記のような経緯に至ったのだが・・・  
総合すると内部だし、有り得ない気がしてならないけどHDの接触が悪かったのか!?

何はともあれ無事にネットに繋がったはいいけど「24時間以内発送」ってのも
大きなポイントで購入を決めたのが仇となった。
メールを開いたら「発送が完了しました」のメール・・・

終わったorz

「結局まだ使えるし、金銭苦なのに!!!」って衝動買いを激しく後悔したけど
「スペックは格段に上がるし、今のPCの元は取ったし、何れにせよ替え時だったんだろう」
と、無理矢理言い聞かせてたのが昨日のマリンに向かう電車で一転。

Win2000にして念願の「iTunes」も自宅で使えるようになったし、
「Yahoo!動画」もOS的には観られるはずがメモリーの関係上ダメで。。。
「けど、新しいPCなら観れる!」「これでマリーンズの全試合が観れる!」と、
帰宅後には届いているであろうPCを楽しみにしていたらやっぱり届いてた♪

んで、ワクワクしながら空けたら絶句・・・
PCってかモバイルじゃん!(;´Д`)

OS、HD、メモリーにばかり気を取られてたよ・・・
ってか、ディスプレイサイズなんて「どれも同じようなもん」くらいな感じで
全く、「購入条件」の中に入ってなかったわorz

うぅ〜。頻繁に持ち運ぶならともかく、
そんなこと全くしないのにこんなちっさいPCでやっていくのか・・・
楽しみにしてたのに一気にテンションダウン↓
前の晩とは別の理由で衝動買いしたことを後悔したよ。。。

同じ過ちを何度も繰り返してる気がするけどPCだったら
その辺の電気屋で現物を見ることも出来たし、
安さや残数で惑わされて即購入ってのも怖いね。
遅くても今のPCを引き続き使おうと思うくらいのコンパクトさだもん。

昨夜はダベってたから帰宅も遅くなったし、カマってる暇は無かったけど
今夜、立ち上げてみて(コレは会社で書いてます♪)どんなもんか見るか。

けど、画面は許せても元々キーボードが凝縮されてて打ち辛いからノート嫌いだったのに
更にコンパクトなノートともなればキーボード打つのも一苦労しそうだな・・・(苦笑)

↑↑↑ここまでは昼に会社で書いた日記↑↑↑

↓↓↓ここからは帰宅後に書いた日記↓↓↓
「今夜中に環境を整えるぞ!」と急に雨に降られたジョギングから帰ってから
気合充分で作業に取り掛かってデータは移し終わって、
次にネットに繋げようとインストールCDを入れようとしたらCDドライブがない!
もう、「どこに隠れてるんだ!?」て必死で探したさ。
でも、どこにもない・・・
んで、マニュアルで調べたらCDドライブはオプションとのこと(汗)
まさかCDドライブのないPCがあるとは・・・(汗)(汗)

ナンつーか・・・ぶっちゃけ・・・
こんなPC要んねーっ!(号泣)
でも、セットアップ中に気付いたってくらいだもん。
開封しちゃってるから返品も出来ないし本気で泣きたい気分。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/14
ロッテ−阪神 4回戦

ロッテ−阪神 4回戦
幸運にも交流戦で1番観たいカードを3年連続で見て来やした〜♪

っていうのも、セ・リーグで1番ライバル視しちゃうんだよね。阪神。
最初の内は2005年に日本シリーズで戦った相手だからってだけだったけど
あの試合以降は「因縁」の相手だったし、(※いい意味で)  
何よりも阪神ファンは悪い面ばかりが取り上げられがちだけど
(それら「だけ」を見てプロ野球を毛嫌いしてた俺が言うのもアレだけど)
敵チームながら本音を言うわ。
ボビーはマリーンズファンのことを「世界一のファン」と評してくれるけど
この辺のことのことを詳しく書くとそれだけで一遍になるので端折るけど
俺は阪神ファンこそ評価するしね。
熱いし、チームを信じる気持ちは12球団一でないの?
けど、そんな阪神だからこそ負けたくなくって・・・

そんな今日の試合。
前半は「投手戦」って感じで共にヒットが出ないし、
凡退続きで試合がサクサクと進む、進む・・・(苦笑)

けど、確かに打てずにもどかしくはあったけど、
宏之が抑えてるってのは開幕時のことを考えたら
試合に動きこそないものの喜んでいいんじゃないでしょうか?

が。

そんな両者ヒットの出ない投手戦で先に打ち破ったのは阪神。
しかも、ソロながらホームラン。

・・・ヤな展開。

これまでのマリーンズを考えるとここから「大フィーバー」でしょ♪
もちろん我らがマリーンズは「演出側」ですが・・・(苦笑)

けど、心臓に悪い場面(要は阪神のチャンス)は多々あったけど
それ以上の得点を許すことのない宏之に「気迫」を感じた。
これを機にトンネルを抜け出て一つでも多くの勝ち星を付けて行って欲しいもんだ・・・

そして。

マリーンズ。
「やられたらやり返す」
それをキャプテン自ら見せてくれました(≧▽≦)

ただ、何年か前まではこうい場面でサトやゴリだと
「キターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!! 」って感じだったけど
今のサトには正直、打撃は期待してませんから・・・(汗)

なのに!
な・の・に!!!

目には目を。歯には歯を。
ソロにはソロを。天使のブラには天使のブラを(謎違)

そう。ソロホームランで先制された直後にソロホームランで巻き返し。
これは大きいでしょ。
最初に言っちゃうと最終的にサトはお立ち台に立てなかったけど
あの1本がマリーンズの「殻」を破ったんだろうし。

しかし、その後は相変わらずの投手戦。

が!!!

7回裏。
早坂の代打で幸一が登場で球場は狂喜乱舞!
いや、ナンつーか、その、まぁ、経歴が違いますから・・・
早坂が二軍の試合後に1人黙々と素振り等してたのは知ってるけど
この場面で幸一を出すだけでアガったし、打とうものならアータ。
初めから宣言してたよ。
「幸一が決めたらヤバイんだけど〜(ToT)」って。

そしたら・・・

初球からサードを抜いてのヒット(≧▽≦)
もう、正に、「キターーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーッ!! 」だよね。

が。

狂喜乱舞し、叫びまくってた俺の前に広がったのは
ホームに進んだサブさんのアウトによるチェンジ。

・・・。

はぃ?
もう、ワケ分からん。。。
余裕でホームインだと思ったのに。

次の回も宏之はナイスピッチングでダブルプレーを含む三者凡退。
お供2人は当然のように拍手を送ってたけど俺はダメだった。。。
幸一のヒットのショックから未だ抜け出せず魂抜けた状態で
「もう、いいよ。どっちが勝っても」って薄ら笑いを浮かべそうになってたら・・・

正直、こういう場面で引っ込められて代打が出るのは
見飽きるくらいに見させられてきたわ。ガハハ!(自棄笑)
けれど今日はその逆。
1アウト1,2塁って大事な場面で代打で竹原登場!!!

でも・・・

上記で挙げた通りですから。
それに(そこが応援したくなる要素の一つでもあるけど)活躍した試合ほど負けて、
活躍を「無」にされることも多く、なかなかアピール出来ない選手だしね。
何度「マリーンズ全員に不幸の手紙を送り付けんぞ!」と思ったやら(爆)

しかし、今日の竹原は違った・・・

抜けた瞬間に俺の魂も一緒に抜けて、
狂喜乱舞してお供&周囲の人たちとハイタッチしたり、
竹原の背番号を付けてるから後ろのおばちゃんが
俺に「おめでとう」なんて言って来たり(笑)とか、
断片的には覚えてるんだけどやっぱり記憶は飛んでて。
正気(苦笑)に戻った時に竹原が3塁にいて驚き。
当たった瞬間にヒットは確信したから打球を追う前に狂ってたんで(笑)、
2ベースがいいとこだと思ってたのに3ベースタイムリーだったのだ(≧▽≦)

・・・。

泣きました。
今日は今季初だけど友達と一緒だったから必死で堪えたけど
(そういう理由から映画は1人で観たいタイプです♪)
それでも溢れて来て、後にお供が「目が真っ赤」だったそうです。
次は「サンテFX」でも用意しておくか?(笑)

しかし。

「野球は九回の裏まで分からない」

それを教えてくれたのは阪神ですから。
4−1なんて「一発」で返すことも出来る範囲内。
しかも、シコースキーが一瞬乱れる。

ココには魔物が住んでるのか(;´Д`)

けど、結果4−1で勝利!
しかも、ヒーローは竹原は分かりきってたけどもう1人いて、
今日のお供が大ファンの宏之!!!

いや、サトもホームランにスクイズにと大活躍だったけど、
もし、2人しか上げられないのならば宏之であって欲しかったんだよね。
今後のピッチングの自信に繋げる為にも。

それより。

マリンでのホームランこそまたまたお預けにはなっちゃったけど
生で観る初めて竹原のお立ち台っすわ。。。
ロッテ−阪神 4回戦

これも(「阪神ファン論」と「竹原ファン論」)を語り出すと
2時間の講演会が開けちゃうので(笑)一言で言っちゃえば
竹原って不器用だけど野球バカなんだよね。
なのに野球の神様からはとことん見放されてて(苦笑)

だから、年齢で言えば2歳しか違わないけど、
二軍にいる頃から応援し続けて来たし、当時は浦和にも通ってたから、
ほぼ「親心」なんだよね。
だから本当に嬉しくって仕方ないし、周りにアホみたく
「ウチの子が」、「ウチの子が」って言って回りたくなるほどだったさ←極妄想狂

でも、マジで最高・・・
お供がいたから半泣きで済んだけど、1人であのシーンを見てたら
マジ泣きしてた自信あんわ(苦笑)

今日でぴったし今季10試合目。
間違いなく今日が一番ココロに残る試合だったわ・・・

今季観戦成績:5勝5敗
comments(2)    trackback(1) 修正
チンカラホイ♪

チンカラホイ♪
ある方に「魔界大冒険」の帽子を頂いたので
持ってる1番大きなサイズのぬいぐるみに。

か、かわいーーー(≧▽≦)

・・・俺が被るのはアリ?(笑)
でも、それくらいラブリー♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/13
シクラメン、他/REAL LIVE session 22

招待制のライブだけど無事に当たって行って参りました〜♪

まぁ、最近のエントリーにしつこいくらい書いてるように(苦笑)、
12月〜2月末まではつきに数回観てたシクラも3ヶ月半振り。

ライブに行くのが3ヶ月半振りなんて他では珍しくないことだし、
これまでが恵まれ過ぎてたんだけどね。
でも、一度味わっちゃうと・・・

ぶっちゃけ。
10年以上ライブをしてないオザケンライブより長く感じた・・・
って言っちゃうとさすがに嘘になるか。
けど、「早く行きたい!」って意味じゃオザケン以上だったのは事実。
それだけに今日は一日異様なテンションだったけど(汗)

さて。お隣(下)のAXは何度か行ってるけどBOXXは初。
前エントリーでも書いたけどカフェがあってオープンスペースもある。
天気も良かったし、「気持ち良さそう〜」と覗いてるとメンバーの姿を発見!
つーことでビールを注文して(笑)俺もオープンスペースへ♪

けど、ぶっちゃけ、3ヶ月半も空いたし、せっかく覚えてもらったのに
その間にも新たなシクラ族が誕生してるし忘れられてると思ってたら
メンバーが一斉に「久し振りじゃないですか〜」「あ。どうも〜」等、
俺に気付いてくれて感無量〜(ToT)

でも、スタッフ等と話してたので離れたとこで逢えてテーブル席に座らず
草の上に座ってビールを飲むオヤジ丸出し状態(笑)
ちなみにおかわり(したんかぃ!)の後にはたまらず寝っ転がってた(汗)

けど、考えてみ?
渋谷で寝っ転がって空を見上げることがある!?
ライブを前にすんごい至福のひとときだったよ・・・

そして、メンバーにお呼びが掛かって去る時に終演後は分からないし、
差し入れをしっかり渡して、全てが上手く進みあとはライブを待つのみ!

ちなみに俺の整理番号はキャパの半分くらいの番号。
けど、中央付近にいたらちょびちょびとスペースが出来るんで
その都度、詰めてったら気付いたらど真ん中の2列目にいた・・・(笑)

が。

「and more・・・」で事前に告知されてなかったトップバッターのkayoさんの時も
体でリズム取ったり、コール&レスポンスしてたのにやっぱ違うんだね。無意識の内に。
2番手のシクラメンが登場した時に一番前にいた渋谷にピッタリなギャル風な子が
「良かったら前にどうぞ」って場所を譲ってくれた〜(ToT)
いや〜、こういうのもこの手のイベントの良さだね。
それぞれのファン同士が提携を組む感じがさ♪
もう、帰るまでしつこいくらいお礼を言ったけどこのお陰でアゲ度3割増!!!

ってか・・・

1.kamataッ子
2.はな
3.らいふ☆カーニバル

ここまでは久々だろうと感傷に浸ってる暇なんてないわ。
しかし・・・

4.ありがとう

メンバーは3人とも低姿勢だし、純朴だし、
ファンに対して「ありがとう」の気持ちを沢山持ってるけど
ファンから言わせりゃメンバーに「ありがとう」だしね。
それだけに後半にマジで泣きそうになった・・・(汗)
けど、最後は恒例のあの曲で盛り上がって終わり♪

5.MUSIC

時間にして30分。5曲。
他のアーティストなら物足りなさを感じるかもしれない。
ってか、それだけの為にわざわざ都内まで行かないかもしれない。
けど、シクラの為ならエンヤコラ。

いや〜、マジでワンマンに次ぐ感動だったよ。
ちなみに終演後にもメンバーと会ったからそのことを告げたら
DEppaさん(リーダー)にハグされた。
この先、崇拝するミュージシャンにハグされることなどないだろう・・・(笑)

と、ここまではシクラメンばかりについて書いてるけど
対バン形式なので他の出演者の感想も♪

まず、ナビゲーターが「今日の出演者はジャンルが全て違う」と言っていたけど
本当にその通りで珍しいタイプのライブだった気がする。

ちなみに複数のミュージシャンが出るライブ。
フェスなり、イベントなりで経験あるけどここ数年は
メインのお目当て以外も知ってる人ばかりだったのが
今回は本当に久し振り(ってか、過去そんなに経験ない)だけど
お目当てのシクラメン以外は正直、名前すら知らず・・・

けど、そういう場合、退屈する可能性もあるけど
いずれも魅力があって30分がアッと言う間だった。
それどころかPCの衝動買いの後だからさすがに自粛したけど
全ミュージシャンのCD欲しいとフツーに思ったし。

1番手のkayoさん。  
Sキャラと言うか、ナルシストキャラと言うか・・・(笑)
でも、それが嫌味じゃなくて惹き付けるエッセンスの一つで
MCで笑わせたと思ったら歌い出したら「歌」に惹き付けられる。
シクラを覗く3アーティストの中では一番好みだったし、
これから伸びて行くんじゃないかな〜ってフツーに思った。
ちなみに某ライブのオープニングアクトを努めるらしいので乞うご期待!(謎)

3番手のTomiyaさん。 
アー写も1人で写ってるし、オフィシャルを覗いてもソロのようだったけど
バンド形態での演奏でフツーに女性ボーカルのバンドかと思った。
ちなみにこのTomiyaさん。
ニューヨークと日本を行き来して音楽活動をするだけでなく、
趣味で世界各国を周ってるらしくビジュアルもワールドワイド(笑)な感じでカッコイイ!
ちなみに「可愛い!」って声に対して「当然でしょ?」だって(笑)
その後に「メイクに何時間掛けてると思ってるの!」て!(爆)
あ。でも、出身は愛知らしいので(笑)
てっきり「この咄嗟の返しは間違いなく関西人だな!?」と思ったのに(笑)
そうそう。考え方や歌に込める想いにシクラと通ずるものを感じた。

トリのastrcoast。 
モロ、バンド。
それだけに今回の出演者の中ではある意味、異色。
けど、つくづくシクラとか以前に「音楽が好きなんだな」と実感したけど
お目当てのアーティストが終わると会場を出る人も少なくないから
正直、最後はスッカスカだった・・・(汗)
けど、そんなのお構いなしの激しいアクション。
ジャンル的には決して好きな方ではないけれどボーカルが寝違えて
首を振るのが痛いって言ってたけど首の振り具合なら勝った自信あり!(爆)

この手のライブはお目当てのミュージシャンの持ち時間は短いよ。
けど、折角の機会だし、他のミュージシャンも観ずして出るのを見ると
「もったいな〜い!」って思っちゃう。
自分の琴線に触れる音楽なんてどこで出会うか分からないし。
実際にシクラメンは美里の前座で最初は全く興味ゼロで観てたのが
今じゃ「美里祭り」となるとさすがにそっちを取るだろうけど
美里のツアーとシクランのワンマンがカブったら多分シクラを取るし(爆)

でも、そういうことなんだよね。
アンテナを立ててたからこそシクラメンに出会えたように
どこで人生に影響を与える出会いがあるか分からないもん。

つーことで、シクラは言うまでもないけど他の3組も凄く良くって久々な感覚を味わった。
全く知らないミュージシャンに惹き付けられるっつーね。

ぶっちゃけ、そういうライブは最近避け気味なとこあったかもしれないけど
いい出会いをしたかったらやっぱ自分から動かないとね〜♪

そんな大満足な一夜だった・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
REAL LIVE

REAL LIVE
携帯からじゃ書きたいことを書ききれないから
ネット環境が整い次第…ってよりは月曜に会社が最速か。
そこできちんとしたレポを書こうとしたけど「現在」の気持ちを
とりあえず新鮮なまま残したくって…

3カ月半振りのライブ。
他のアーティストじゃ珍しいことじゃない。
カテゴリまで作ってるのに10年以上やってない輩もいるしな!(笑)

でも、俺にとっては長い、長い、期間だった。
それだけに30分、5曲と短いものだったけどアドレナリン分泌しまくりだったし、
「ありがとう」では本気で感極まってシクシクするとこだった(汗)

大袈裟だと思っていいよ。
でも、今日、心の底から思ったんだよね。
「シクラメンと同じ時代に生まれて良かった」って。
それくらい今の俺には「源」なんだよね。

はぁ〜。ホント夢のような30分だった…

こりゃ、興奮で今夜は寝れそうにねーや。
明日は「虎退治」しに行くってのに。

とりあえず…

ワンマン翌朝みたいに飲みかけの日本酒の瓶が枕元に転がってるようなことは避けねば(笑)

そんなわけで細かなレポは改めて♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
BOXX前

BOXX前
こんなオープンカフェスペース。
こんな気持ちのいい天気。
あえてテーブル席ではなく草の上に座りながら2杯目(笑)

超、気持ちいい〜〜〜っ!!!

あ。タイミング的にはギリギリだったけどメンバーもいて、
きちんと覚えてくれてたのも嬉しかったけど
対バンだし、渡すチャンスがあるか分からなかったけど
差し入れも渡せてバッチリ!

あ〜、あとは遂にライブ。
この空間が幸福感を増大させるヽ(´∇`)/

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
シクシクライブ

シクシクライブ
遂にこの日が来たぁ〜(ToT)

12月〜2月末まで月に何度も観て来ただけに
3ヶ月半もの期間が空くと禁断症状出まくり状態(;´Д`)
それだけに初ワンマンに次いで楽しみだぁーっ!

つーか、ホントに行きたくて、行きたくて、仕方なかったし、
「シクラ中毒患者」なのにシクラ切れを起こしてましたから。
マジに「シクライブ」が「シクシクライブ」になっちゃうかも(素)

あ〜、あと数時間で会えると思うだけでシクシクしそう・・・←末期患者

-----------------------------------------------------------------------------------------------


シクラメン武道館初ワンマンライブまで
あと???日
comments(0)    trackback(0) 修正
野となれ山となれ

パソコン。

買っちゃいました♪(爆)

いや、復活させるつもりで朝の慌ただしい中で
自宅PCからHDを抜いて出勤したはいいが・・・
命の綱になるはずのPCもイッてた(爆)

だから、月曜まで待って我が社の修理担当(笑)に任せようとも思ったけど
去年の夏に一度ブッ潰れて以降、かなりPCには時間を費やされてきたし、
それでいて念願の「iTunes」が自宅で使えるようになったはいいけど
「今時こんな速度のPCがあんの!?」って程で・・・(汗)

で、とりあえず価格.com」を覗いただけなのに
気付いたら買い物カゴにPCが入ってました(笑)

誰だ!勝手に入れたのは!!!(´▽`*)

ちなみに。
会社でデスクトップ使ってるからノートPCのあの狭っ苦しいキーボードが
すんげー打ち辛くてアンチノート派だったクセにノートPCでっす。
いかに「衝動買い」ってのが分かるよね(苦笑)

ってか、国内メーカーだし、名前も知られてるとこなのに
想像してた値段よりも遥かに安かったから買ったんだし、
今のPCの遅さにイライラしたり、しょっちゅう潰れて復旧作業すること考えると
完全に壊れたわけじゃないけど決して無駄な買い物だとは思わないけど・・・

6月は自動車税を払った後だし、1年で一番生活が苦しい時期と言っても過言ではない(;´Д`)
その上、遠征プランも1個申し込んだばっかだし。
今月の出費を計算したら絶句しそうだな(汗)

ま、でも、買っちゃったものはしゃーない。
既に金も払ったことだし、早く届かないかな〜♪
諸々の設定も必要だし、自宅でネットが繋げないのはやっぱ不便。
メールも1日見ないだけで非・スパムでもすんごい量だしね・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
続・カントリーマーム情報

続・カントリーマーム情報
チョコマカデミアとカフェモカ発見!
共に1個単体で売ってたよ〜←誰に言ってんの?
それだけにサイズは通常より大きいけど。

でも、結論は一緒。
やっぱりナンダカンダ言ってもバニラっしょ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/12
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

を観た。
一昨日の話ですがね。
昨日書くつもりがすっ飛ばしたけど(笑)

ちなみに。

先週の金曜日に「クライマーズ・ハイ」と共に借りたんすわ。
日曜は1日外出だったのに観る時間あるのか思いつつ。
結局は時間無くて一昨日、ジョギングをサボって部屋に篭ったんだけど(苦笑)

で、この作品。
原作がベストセラーを記録するだけでなく、ドラマ化、映画化。
更には舞台化までしたヒット作だし、当然「なんとなく」は分かってたし、
心温まる話であろうとかなりの期待でレンタル!

が。

「意外」ってのが率直な感想だったかも。
映画にしろ、ドラマにしろ、「山場」ってのが大抵あるし、
そういう「波」についつい見入っちゃうし、
喜怒哀楽の感情を剥き出しにするもんじゃない?

敢えてこういう表現をするけど万人に受けるってことは
それだけ「分かり易い」わけでこの作品もそうだと思ってたんだよね。

でも、実際は過去に観た映画で例えるならば
誰も知らない」、「きょうのできごと」、「珈琲時光」辺りに近い、
淡々としていて、「映画」というより誰かの日常をそのまま映し出したかのようで。
だから観てる時の感情を棒線グラフで示してもほぼ一直線かと思われる(笑)

って、書くとつまらなそうに感じるよね・・・(苦笑)

「ここは笑うところ」、「ここは悲しむところ」、「ここは感動するところ」etc・・・
そういう「分かり易さ」がないからこそ受け止め方も様々だろうけど、
自分はこういう「作られた」感がない映画は割と好きだったりする。

内容にも触れると「ボク」の彼女や友達にも慕われてた「オカン」が癌になり、
最初は抗癌剤治療を行うも、苦しむ姿に治療を取り止め、
日に日に弱まり、静かに死んでゆくという話なのだが・・・
自分の場合はオカンではなくオバン!?(笑)
要するに祖母(父方)だけど同じく癌でちょうど10年前に亡くしてるんだけども、
多くの人に慕われ、周りにはいつも笑い声が溢れていて、
決して弱音を吐くことのない強さ、そして色々あっても旦那を立てる昔気質な感じ。
この2人が重なってね・・・

それだけにばーちゃんも後半は弱音を吐いてたらしく驚いただけに
(間接的とは言え、そんな一面は一度も見たことなかったし)
サラッと治療を受け入れ、ドシリと構えながらも最後には弱音を吐くシーンに
ウチは年齢・体力的なことを考え、治療は行わなかったんだけど
それに対して「僅かでも可能性があるなら!」と親や親戚に訴えたかったし、
言っちゃえば「最期を待つ日々」を送っていたわけだから俺は耐え難かったけど
あれから10年が経ち、色々な経験を経て、親父たちが出した結論も分かるようになったけど
「これ以上は苦しめたくない」と治療を取り止めても日々弱まりゆく姿。
それを見ながら何も出来ないもどかしさ・歯がゆさ。
「ボク」のその気持ちが手に取るように分かってヘンな場面で泣くことも。

そんなわけで「他人に薦めたい!」と思う映画ではなかったけれど
時間を空けて「もう一度観たい!」と思う映画ではあった。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]
VAP independent(VAP)(D) (2007-10-24)
売り上げランキング: 13873
comments(0)    trackback(0) 修正
今年何度目?

PCがイッたヽ(´∇`)/

前回の要領で復活出来そうな気はするけど
そろそろ替え時なのかなぁ。
でも、VISTAを買ったらMEと同じ苦労を繰り返しそう(苦笑)

はぁ…orz
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/11
1イニング15点で日本新記録!

って、どんだけ充電してたんだよ!(苦笑)

ちなみにこういう試合の翌日は真逆になるパターンが多いけど
中一日ってのがせめてもの救い・・・(弱気)

そして次なる相手は因縁の阪神!
土曜は仕事だから諦めたけど日曜は行くし、
またまたドカーンとやって頂きますよ〜♪
comments(2)    trackback(0) 修正
マイアイドル

どーも。アイドルヲタのドラです(´∇`*)
つーことで、今夜は予定を変更して送ります(笑)

改めまして・・・

今朝、メールチェックをして目を疑ったさ。
「高橋由美子ライブ」
芝居じゃないよ?ミュージカルじゃないよ!?
もう二度とライブはしないと思ってたのに。
CDリリースも10年ないし、10年前のライブのことを
「消したい過去」的な発言をブログ上でしてたしね。
ファンとしては「そ、そんな発言を・・・(汗)」と思ったけど、
それだけ現在(今後)は女優に徹するんだと思ってたし。

ちなみにその10年前のライブは朝もちょろっと書いたけど
セリーヌ・ディオンの曲をカバーするという企画ライブで
今ならそれでも迷わず行ったんだろうけど迷った末に諦めて。。。
その年は急遽車を買うことになったりで人生最大の氷河期だったし(苦笑)
今、思うと「バカなことしたなぁ」と思うけどね。
オリジナルじゃないまでもそのライブ自体も3年振りだったのに。

そして、その3年前のライブっての。
これまた一夜限りだったし、ギリギリまで迷ったけど就職試験前日で断念。。。

よって、俺にとって人生初ライブである1994年8月25日以来、
実に15年振りの高橋由美子ライブということになるのだ(感涙)

けど、当時はまさかこんなことになるなんて思ってなかったけどね。
1991年以来、1994年まで毎年夏にはツアーをやってたから
当然翌年もあると思ってたから書くのも恥ずかしいようなことを企んでたし(苦笑)
なのに翌年は無く、その翌年にようやくあったと思えば。。。orz

と、自分でも「アイドル好き」を認めてるし、他にも色々聴いたり、ライブ行ったりしたけど、
その中でも特別な「マイアイドル」っているでしょ。
お互いに幾つになろうとも当時のまま燃えれる(萌えれる?)存在が。
俺にとってその一番が高橋由美子になるのかなぁ〜。

いや、人生で初めて好きになったアイドルは工藤静香だし、
それこそ一昨年、8年振りのライブに10年越しの想いを実現させて行ってきたけど
好きになった当時は小学生でラジオ等からカセットにダビングして聴いてた程度だしね。

だから、「アイドル」っつー「夢」を売る商売の話でアレだけど
「注ぎ込んだ」って意味じゃやっぱり高橋由美子かな。
中学・高校時代が中心だったし。
それに時効?だから言うとCMに起用されてた某英会話スクールの
ポスターや中吊りをゴニョゴニョゴニョ・・・(苦笑)

そんな由美子が、そんな由美子が〜〜〜っ!(号泣)

いや、マジで夢のようですわ。
ちょっと前に「プリプリに復活して欲しい」とか書いたけど
それは少しでも可能性を感じるから言うんであって
コレは可能性なんて感じてなかったから未だに信じられない・・・

まぁ、正に今、CDを引っ張り出して来て聴きながら書いてますがね(笑)

どんなセットリストになるんだろう?
シングルが中心になるのかな???
だったら絶対に「yell」は聴きたい!!!
あ。「笑顔の魔法 」も聴きたいし、「コートダジュールで逢いましょう 」も聴きたいし、
「アチチッチ」に、「はじまりはいま」に、「3年過ぎた頃には」に、「WILL YOU MARRY ME?」に・・・
って、考え始めたら止まらね〜(苦笑)

いや〜、この15年の間に舞台では何度か観て来たし、
アイドルから脱皮して見事に女優に変身した姿も嬉しかったけど
やっぱりアイドルは「アイドル」が一番!
本人も「アイドル高橋由美子一夜かぎりの復活です。」って言ってるけど
15年前は何もかもが始めてで圧倒されっ放しのままに終わっちゃったけど
今回は我を忘れてPPPHしてこよっとヽ(´▽`)/

ちなみに今夏。
日程次第だけど他にも(正式なのは)10年振りの復活ライブに行くかも♪
そちらもアイドルですが何か?(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
由美子ライブ 3,680日ぶりの、こんにちは。

朝っぱらから衝撃ニュースが飛び込んで来た。

高橋由美子10年振りのライブ!

その間、2本あったけど共に行けなかったんで
無事に行けたら人生初ライブ以来15年振り・・・

ってか、今や完全に舞台女優になっちゃってるし、
ミュージカルはやってもちょっとした発言なんかからも
もう「歌」の仕事はしないと思ってたのに。

7月26日。
無事に何事も無きゃ良いが・・・
ってか、往年の曲を歌う姿を見たらヤバそうだな(汗)

由美子ライブ 3,680日ぶりの、こんにちは。

※10年前のライブはセリーヌディオンのカバーライブだった
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/10
オフィシャルツアー

旅行会社に加えてアーティスト側の取り分ってことか・・・

毎年恒例であれ、1回限りであれ、1ヵ所だけスペシャルなライブってあるじゃんね。
そうなると全国からファンも殺到するし、オフィシャル側でツアーを設定することも多々。

しか〜し!!!

某ライブで君●からのバスツアーがあった時に出発地にも驚いたけど
その値段にも驚いたことがあったっけ。

でも、そんなこともすっかり忘れてた今日この頃。
某ライブのオフィシャルツアーが発表されたから今年はそれも考慮してて。
深夜バスってのは辛いけど団体だし、安いとばかり思ってたから。

けど、気付けば遠征もそこそこの回数を重ねて、少しでも安く済ませる為に調べたり、
色んな方法で取って来たから頻繁に行く地域であれば「相場」ってのが
自然と分かって来るんだけど比較してみたら高っ!

で、まだまだプラン決めするつもりなかったけど最近の相場が高いのか調べたら
過去に泊まったことあるホテルのプランが一番安かったんだけど
そのホテルはビジネスホテルながら大浴場も付いてるし、駅から徒歩圏だし、
評価的には高い方だったんだよね。
まぁ、オフィシャルツアーの方のホテルのグレードと比べると落ちるのかもしれんが。

でもさ〜、約2万も違うってナニ!?

「車中でライブ映像を上映」「非売品グッズをプレゼント」「グッズ先行販売」等々、
オフィシャルツアーってそういうオプション(と呼べるか微妙・苦笑)も付いてるし、
同じ目的の人が大勢で共に向かうってのも面白いけどさ、
さすがにその金額の差に慄いたわ(素)

つーことで、勢い余って予約までしちゃったじゃないか!(苦笑)

ま、慣れてないと「手続きが楽だし」とか、それこそ「これが一番安いだろう」って
利用する人もいるだろうけど、一度色んなプランを調べてみると
自ずと答えが変わって来るかもしれないね(苦笑)

ちなみに。

過去の某オフィシャルのバスツアー。
「非売品グッズプレゼント!」ってあったから知り合いで参加した人がいたんで
見せてもらったことあったけどダイソーでも売ってるような歯磨きセットに
PCでも作れるような名前入りのステッカーが貼られただけの物だった・・・

あ、但し。

フェスとかのオフィシャルツアーは一概には言えないけどね。
某フェスのプランの一つ、新幹線の往復切符(行動は各自)は
通常で買うより結構な額で安くて、締め切った後に新幹線に決めて
悔しい思いしたこともあったしね。

って、やっぱアーティスト側の取りb(ry
comments(0)    trackback(0) 修正
流行の最先端

最近、知り合いの日記・ブログにて
「遂に自分の市でも新型インフルエンザの感染者が出た!」
等のことを見ます。

一気に拡大し、今こそ大々的に取り上げて
これ以上の拡大を防止する為にも注意を呼びかける時なのに
マスコミ界では「旬の過ぎたネタ」になりつつあり、
次の「流行」を求めて奔走してんのね。

これじゃついこの前までオークションで高値で取引されてたマスクも
今や普通にコンビニやドラッグストアで手に入りそうだな。

過ぎた流行と始まった流行。
このタイムラグはいかに・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/09
31歳の運試し

正月に引くおみくじみたいなもんか?

この前ちょろっと書いたけど俺のバースデーに行われるKANの
仙台でのライブを先行エントリー中でゴザイマス。

けど、迷ってた10日の秋田は諦めることにした。
「東北は一度ゆっくり巡りたい」、「奥入瀬は四季制覇したい」等、
東北には野望も沢山あったし、季節的には絶好な季節ではあるけど
夏終わりから秋に掛けて遠征続きになりそうだから金銭的な面も大きいし、
せっかくバースデーライブだもの。セットリスト知らない状態で挑みたいじゃん。
願わくばあの曲も歌って、この曲も歌って両手いっぱいにプレゼントだよ〜(´∇`*)
な〜んて、妄想も楽しめるしね(笑)

つーことで仙台1泊2日。
一昨年の夏に1泊3日(?)の野球遠征してるしね。
それだけに今回、「ここに行きたい!」って場所も特になく・・・
ライブ後に牛タンを肴に飲んで、帰りにずんだ餅を買ってこれればいいと思ってたのが
ふと、あることを思い出したが最後。
まだ、4ヶ月も先だし、チケットの合否がまだ発表されてないから
プランもまだ決めてないのに始動しちゃって(笑)

つーのも・・・

店の名前も所在地も知らない牛タン屋に行こうとしてるもんで(汗)
もちろん、ネットで調べたさ。
けど、俺の知ってるキーワードを羅列しても全然出て来なくって。
だから、某所で質問を投稿したけど反応ゼロ(;´Д`)

なので再度あらゆる角度から調べたらようやく発見!
さすがカウンターのみで10席足らずの小さな店だ・・・

しかし、この店。
「知る人ぞ知る」って感じで有名人も多数来るらしい。

まぁ、そんなのはいいんだよ。
別にライブツアーなんだかグルメ旅なんだか分からん
あの男と遭遇しようだなんてこれっぽっちも思ってないし(笑)

ただ・・・

ライブ後に行こうと思ってるのに閉店は22:30。
しかも、追い討ちを掛けるように「閉店時間前でも無くなり次第終了」の文字(汗)
更に、今となってはライブと同じくらい俺にとってはメインイベントなのに
席数が席数だけに予約も出来ないらしい。。。
千葉から食べに行くのに〜っ!!!(涙)

いや、KANライブが無きゃ9月に野球で仙台遠征しようかと考えてたし、
今後も仙台は行く機会があるし、ライブ終わってダッシュで入店して、
追い出されるかのようにすぐに閉店時間を迎えるならまたの機会にすりゃいいのに
今年行くことに意味があるんだよ!
そして、バースデーの夜にKANライブを観て、
そこでディナー(ってか、飲み?・笑)をするってことがスペシャルなことなんだよ!!!

けど、行っても席が空いてないかもしれないし、
それどころか牛タンが終わっちゃってる可能性もあるんだよね。
自分もそうしようとしてるけど飲みながら食べれる店だけに
10数席しかないのに回転率悪そう。。。

うぅ〜。行ってダメだったら一気にテンションダウンしそうだし諦めるべきか。
それとも更にテンションアップする為に行くべきか。
すんごい迷いどころだ・・・

ちなみにそんなマニアックらしい店ながら「美味しい牛タン屋ランキング」みたいな
サイトに辿り着いたらそこそこ上位にいた。
やめてくれ〜〜〜。誰にも知られずひっそりたたずむ店であって欲しいんだよぉ!(我侭)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/08
あの日あの時あのダルマ

タイトルに意味無し。

5月の31日にプリプリの解散のことを書いたけど
今まで何度も観て来たラストライブの映像だけども
ある一点で初めて「ピクッ」と動きが止まって。
どこかっつーと奥居さん(当時)が29歳で30歳目前だったってMCなんだけど。

そう。あのライブの時、今の俺より年下だったんだよね。
そんなこと当時も今も全く思ってなかったけど。
そして、それが不思議で仕方なくって・・・

更に今日。
某雨女さんに関して二点ばかりある人に連絡するのに
普段ならメールで話すのに面倒でTELしちゃったら
ついつい話し込んじゃったんだけどその中でも出て来て。
「ファンになった頃、美里ってハタチやそこいらだったんだよね」
「初めて西武に行った頃って今の俺と同じくらいだったんだよね」等々。

プリプリも美里も小学校の頃から聴いてたし、
奥居さんも美里も当時の俺にはとっても大人で
何でもこなしちゃうし、立派な存在に見えて。
いや、実際に立派な存在なんだけどさ。

だから、自分がその年齢に追いついたことが信じられなくって。
そりゃ、月日が経てば俺だって大人にもなるし、
いつかは当時の年齢に追いつく時が来るのは当たり前なんだけど。

でも、ナンつーの?
まぁ、言っちゃえば追いついたのは「年齢」だけなんだよね(苦笑)

今の自分の年齢の時の奥居さんと美里。
大勢の観衆を沸かせて、カリスマ性を持ってて、
何よりもやりたいことをやってて光ってて。
それと比べて今の自分・・・みたいなね(苦笑)

でも、子供の頃、「大人だから出来て当然」くらいに思ってたかもしれないけど
「この詩を●●歳で書いたの!?」「●●歳にしてあの貫禄があったの!?」等々、
長年聴いてるアーティストの当時の年齢に触れる機会があると
繰り返しちゃうけどいずれは追いついて当然なのに「不思議」って感覚が強くて。

まぁ、当然のことながら実年齢が追いつくことは無いけれど、
この感覚も消えることがないんだろうなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/07
ロッテ−横浜 3回戦

ロッテ−横浜 3回戦
In 横浜スタジアム♪

ってか、横浜スタジアム3回目にして初めてのロッテ戦っすわ。
ちなみに初めては2000年の夏のゆずライブ。
2回目のゆずライブにしてスタジアム。そして2列目。
しかも、1曲目から「夏色」。

「殺す気かっ!」

本気でそう思ったわ(笑)
つーことで、油断ぶっこいたら頃合の指定席が売り切れちゃって
2年振り?3年振り?の外野観戦だったんだけど場所が場所だけに
外野から望む内野よりも「あの時のゆずはこの目線だったのかぁ」って
そんなことを思ったり。桜木町に着いたと同時にiPodから「贈る詩」が流れたし。
ま、そんな思い出に耽っても今年も久々にやるのに全く行く気ありませんが・・・(爆)
ロッテ−横浜 3回戦

と、思い出はそれくらいにして。
久々の外野。それだけに早めの出動。
到着から試合開始まで4時間。

ん〜。以前は普通にそんなことしてたのか。
ぶっちゃけ、今となっちゃ「時間の無駄」としか思えない(汗)
久々に外野で叫んで、飛び跳ねて、気持ち良かったけど、
やっぱり野球は内野でまったり観るに限る。
今日の試合も外野では盛り上がりっ放しな印象が強いけど
内野で観てたら心臓に悪い展開だったしね。
でも、それでも、俺は内野派。
そのドキドキハラハラを制してこそ喜びも増すってもんでしょ♪

そんな今日の試合。
初回から先制!!!
但し、押し出しにて・・・(苦笑)
しかも、2連続・・・・・・(苦笑)

外野で観てるとこういう時に温度差を感じる。
「得点」に代わりはないけど俺は押し出しで浮かれる気にはなれん。
過去に押し出しでサヨナラ勝ちした試合を観たこともあるけど
割れんばかりの歓声が響く中で一人すんごい冷めてたことあったし(素)

が。

その直後にランビンがダメ押しの満塁ホームラン!!!
イキナリの6点っすわ。
最近にない展開。それだけに期待するも・・・

地味に押し寄せられ終わってみれば9−7。
しかもヒット数で言えばマリーンズ9本に対し、ベイスターズ16本。
「どうにか逃げ切った」
そんな試合だよね。
外野で盛り上がってるとその結果が嘘のようだけど。

しっかし、初回の6点は大きいし、満塁ホームランは印象強いけど
大松も2本打ってるんだよね。
しかも、2本目がなきゃ延長orサヨナラ負け。
なのにお立ち台はランビンだけですか。そうですか。
まぁ、バースデーアーチだし、しゃーないか。
けど、ようやく大松が目覚めたか!?って試合だったのに。ブー。

とか言いつつ個人的に一番興奮したのは成瀬のヒットだけど(笑)
パ・リーグファンにとって交流戦は投手が打撃に回るのも面白さの一つでしょ〜♪

今季観戦成績:4勝5敗

---------

帰りは以前たまたま立ち寄ったら激ウマだった肉まん屋を求めて中華街へ。
店の名前も場所も覚えてない。なんて無謀な・・・
けど、すんなり着いちゃって自分で拍子抜け(笑)

ちなみに無性に「帰ったらラーメンが食べたい」と思ってたけどここは中華街。
「帰ったら」じゃなくて「ここで食え」っつー話だわな(苦笑)
つーことで適当に選んだ店に入ってチャーシュー麺を食べたけど・・・
ロッテ−横浜 3回戦
ぶっちゃけ、味はいまいち。
当初の予定の「幸楽苑」の方がまだ美味いわ(苦笑)
けど、餃子は海老が入っててプリップリで美味しかった♪

と、散々寄り道しにもかかわらず横浜駅で多数の鴎人を目撃。
そしてビックリ。
見掛けた鴎人全員が同じ袋をぶら下げてた。
やっぱあの肉まん屋は有名なのか!?
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/06
クライマーズ・ハイ

今日は休み。
そんでもって予定も無し。
更には雨と来たもんだ。

つーことで引きこもりを決め込んで帰りにショップに立ち寄ってDVDを借りることに。
しっかし、前にも書いたけど滅多にDVDコーナーには立ち入らないけれど
一旦立ち入ると「アレも観たい」「コレも観たい」って観たかったけど
逃して来た作品って沢山あるなぁ・・・

けど、限度があるので借りたのは2作。
まずはタイトルにもあるその内の「クライマーズ・ハイ」を観た。

薄っすらと日航ジャンボ機を題材にした作品だと知りながら
別段、作品自体への興味は薄かったけど目に入ったが最後。
迷う間もなく手に取ってた。
(この事故については以前こんなことを書いたほど関心があったのです) 

で、感想だけど・・・
正直、期待外れってのが一番の感想。
2つの題材を同時進行で映し出されていて
「主体はどこにあるのか」と思ったし。

こういう書き方すると誤解を招きそうだけど20年目にTV放送された
「ボイスレコーダー」くらいの生々しさが欲しかった。
風化させない為にも、二度と繰り返さない為にも。

ただ、当時はまともに漢字も読めなかった小学1年生ながら
関連の新聞記事を集めては自分なりに目を通していたけど
事故当時、もうちょっと大人で新聞記事の内容を理解していたら
もう少しこの映画の見る角度も変わったんだろうなぁ。
それらの裏側が主体(一応こっちが主体だとはおもってるけど)だし。

でも、不完全燃焼感は否めない映画だった・・・

ちなみに観てから知ったのだが「クライマーズハイ」とは
登山時に起きる異常な興奮状態のこと。
余談になっちゃうけど「ランナーズハイ」というものも存在します。
相当な距離を走らないと起きないらしいので経験はないけど。

クライマーズ・ハイ [Blu-ray]
クライマーズ・ハイ
posted with amazlet at 09.06.06
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-01-01)
売り上げランキング: 8650
comments(4)    trackback(0) 修正
成功祈願

今日はKAN唯一の弟子!?である真野恵里菜の1stコンサートの日。
一生に一度しかない1stコンサート。
きっと、本人は逃げ出したいくらいに緊張しているであろう中で
ファンは逆に一生の思い出にしたいくらい待ち望んでいるであろう。

そんな中、あのおちゃらけ師匠はどうしてるんでしょう?(笑)
何気にサプライズ出演するんじゃないかと睨んでるけど。
花束でも持ってきて「おめでとう」みたいな。
それ狙って行こうかとほんの少しでも思ったけど(笑)

でも、基本、バンドすら入れないライブをするあの事務所の中で
弾き語りをしちゃうんだからそれだけでも「頑張れ!」って
現「ハロプロ」の中で唯一応援したくなる。

昼の部(本当の1st)開演まであとちょっと。
ファンより誰より本人が一番楽しんじゃえマノエリ!!!

ちなみに。

まだアルバムも出てないし、曲数にも限度があるから
「愛は勝つ」の弾き語りを組み込んでるんじゃなかって
そんな読みもしてたりする(笑)

でも、本当にKANはどんな心境なんだろう。
来週の「金コラ」で取り上げられたりしないかなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
¥1000 VS ¥4000

また「VS」ものかぃ!

某所にサラッと書いたけどもうちょい細かく書きたくなったので♪

最近、駅の中にすらあったりする「安い!」「早い!」が売りの
まるで吉牛が立ち食いそばかのような¥1000(前後)カットの店。
こういうご時世だから次から次へと出来る割には並んでる店もあったりで
その中で生き延びる為にマンガ喫茶とまでは行かないだろうけど
そういう付加価値を設けた店まで見掛けるし、確かに魅力だけど・・・

俺はここ5年くらいはカット自体が嫌いなのに更に嫌いだった
美容室でカットしてもらってるけどそれまで高校の後半から
気に入る店探しで毎回違う店でカットしてようやく辿り付いた店で
10年近く切ってもらってたんだけど開いてるのは19時頃まで。
(今の店とは違う店ね。上で「5年」、下で「10年」と書いてるように)
けど、土日は予定が詰まりまくってるけどどうにもこうにも伸びちゃって
遅くまでやってるところも多いし一度だけ行ったんだよね。その手の店に。

ちなみに仕上がり的にはほとんど変わりません。
そんでもって時間で言えば1/3以下。
だって、シャンプーもないし、顔剃りもないし。
(今は美容室だから元々顔剃りは(出来)ないけど当時は理容室だったのでしてもらってた)

まぁ、最後は「価値観」なのかな。
早くて、安くて、仕上がりも同じならそっちを選ぶ人が多数なのは当然だけど
俺は「モノ」じゃなく「サービス」の値段だと思ってるから
週に一度とかなら別だけど2ヶ月前後周期とたまに行く程度だから
流れ作業のその手の店より今の店に通い続けてるんだよね。
きちんと髪質とか見ながらその人に合ったカットをしてくれるし。

ただ、通常価格の店は相当煽りを受けてるんだろうね(苦笑)
でも、ケチる部分はとことんケチるけど、ケチりたくない部分ってあるでしょ。
俺にとってカットはその一つ。

オーバーなこと言えば刃物を持った人に身を委ねるんだからね。
先にも書いたように例え高くても流れ作業でやるよりもきちんと見てくれる人に
俺はお願いしたいね。これから先も。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/05
弁当屋 VS コンビニ

あなたならどっち!(何)

いつの頃からか会社のすぐ近くに何かを建ててまして。
んで、ある程度の外観が見えて来た時に思ったこと。

この辺に相応しくないオサレな建物(笑)

だから最初は美容室かと思ったんだよ。
けど、すぐ隣にあるし、まさかそれはないだろう・・・
と、思いながら毎日見てたら遂に看板が登場!

・・・弁当屋かよ!(笑)

けど、↑の予想は的外れではあったけど「いぇい♪」って感じで。
基本、弁当持参だけどたま〜に無しの日があるけど
「気軽」(←ここポイント)に昼食を買いに行けるのはコンビに1軒のみ。
だから選択肢が広がったし、「弁当」だけで見れば種類も豊富だしね〜。

が。

そうやって一瞬は喜んだものの果たしてOPENして、
弁当持参じゃない日にどっちに行くんだろうと思って。
今でこそ普通に買ってるけど20歳くらいまでコンビニの弁当って抵抗あって
(揚げ物をレンジで温めるとベトベトになったりとか色々な理由により)
パスタやそばばかり買ってたんだよね。
ま、いつの頃から「米」を欲するようになって逆に滅多にパスタを買わなくなったけど。

しか〜し!

パスタは買わなくなってもそばは相変わらず。
だって、「好きな食べ物は?」と聞かれれば挙げるくらい好きな一品だし〜♪
で、この時期は多数のそばが置いてあるじゃんね。
加えて弁当屋にも飲み物はあるだろうけど種類はコンビニの方が豊富。
更にはデザートやらお菓子を付け加えたいことだってあるじゃん?

と、色々考えてる内に弁当屋チェーンの中では最も好きな店と言っても過言じゃないけど
昼食を買いに行く回数をカウントして行ったら結局はコンビニの方が多そうな気がして(苦笑)

それを考えると改めてコンビニの凄さを感じる。
食品から生活用品までよほど特殊な物じゃない限り揃うしね。

って、コンビニでのバイト経験あるのに今更この発言もないか(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
バ〜カ♪Part2

昨日の社長。
「社長のあいさつ」も載せて欲しいと文面をメールして来たはいいけどまたも衝撃。

あとは文面脚色して

俺、いつから他の会社の社長に就任したのん?(笑)

つーか、恐怖を覚えるほどの脳の無さ(汗)
「社長のあいさつ」に手を加えられるわけないじゃん!
そしたら「プロじゃないの?」だの「冷たくない?」だの返された・・・
地球環境の前に自分の頭内環境をまずは考えろよ(素)

それとも
仕事ゲッツ!出来たらマンモスうれピ〜ヽ(´▽`)/
ぶっとび〜でチョベリグ〜じゃあ〜りませんか♪

とか書いときゃ良かった?(呆笑)

若手の社員だっているんだし、もっとまもとな人が担当になって欲しかった・・・
話にならない上に相手が社長だけに手に負えないorz
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/06/04
バ〜カ♪

おっと、失敬(´▽`*)

複数を同時進行しなきゃならないんだけど
とりあえず現在メインで進めてるHPの全面リニュをしてる会社。
「環境」を前面に出してる会社なんだよね。
それだけにTOPページに地球のイラスト(写真)を使うことと
遊び心を用いたTOPページにしたいって要望があったので
ポップな地球のイラストをサッカーボールのように見立ててアニメを作り
「こんな感じでどうでしょうか?」と尋ねたら仰天発言。

これだけじゃ面白くないから最後に針が出てきて

地球を破裂させること出来ない?

・・・はい?
聞き間違いじゃないよね???
なので「破裂ですか!?」と確認すると
「そう。破裂」との回答。

インパクトが欲しいのは分かったよ。
けど、環境を謳ってて地球を爆発させるって発想が理解不能。
だから「さすがにそれはマズイじゃないですか!」って言ったら
「何やってるか分からない会社くらいでいいんだよ」ですと。
いっそYOUTUBEで地球爆発を望んで熱く語る姿を載せっか?(呆笑)

いや、お客の要望第一なことくらい10年も会社勤めしてりゃ分かるよ。
でも、エラそうなことを言わせて貰えばHPは「作品」。
だから本業であるはずの面倒なだけのソフト以上にこだわっちゃうし、
お客のHPとは言え、俺の作品である以上は「プライド」もありますから。
遊び心やインパクトが欲しいとは言え、環境を謳う会社のHPでそれは出来ません!(きっぱり)

ってか、社長自らこの発言。
・・・正気?
「十人十色」と言い聞かせても俺には理解不能。
本気でそれを考え、どうしても実行しないと気が済まないと言うのなら
俺に権限さえありゃ「今後は他所にお願いしてください」と言いたいくらい。

って、大きなリスクを背負ってまで今更(今だから?)「フリー」というスタイルを選んだ
某氏の気持ちが今ならよく分かる気がする。
「仕事」の一言で割り切れないこだわり、捨てられないプライド。
一社会人としては失格でも「人」としては大事にしていきたけどね。そういう部分。
comments(3)    trackback(0) 修正
2009/06/03
バファリンソング

「切ない」
1 悲しさや恋しさで、胸がしめつけられるようである。
  やりきれない。やるせない。
2 からだが苦しい。
3 身動きがとれない。どうしようもない。
提供:大辞泉
以前、某ミュージシャンが言っていた。
「みんな『切ない歌が好きだ』って言うけど“切ない”の意味を知ってる!?」って。
彼曰く、上記のような「悲しい」も「切ない」の中に含まれてはいるけど
「悲しみの中にも優しさがあるのが“切ない”だ」とのこと。

まぁ、ご覧の通り、辞書には一言もそんなこと書かれておりませんが・・・(笑)

ちなみに俺も「切ない歌が好き♪」とよく言っちゃうタイプ。
但し、俺の言う「切ない」は辞書に則ったマニュアル通りの「切ない」ですが。

しか〜し!!!

最近、悲しい中にも優しさが含まれた某ミュージシャンのいう「切ない曲」を発見!
ツアーも先週末にファイナルを迎えたからようやく書けるよ・・・


その曲とは槇原敬之(以下、マッキー)の「君の後ろ姿」。
歌詞は「うたまっぷ」のページにリンクしときます。  

この時期のレポにはよく書いてたと思うけど昨秋からリリース&ライブラッシュで
買ったものの全然聴いてないCDってのが沢山あって・・・(汗)
そう。マッキーの新譜&ツアーに引っ提げたアルバムもその内の1枚。
なので、直前で聴きまくったから「お気に入り」と言えるほどの曲はなかったけど
このライブを境に「お気に入り」どころか「ベスト」に入りそうな勢いな1曲でもあったりする♪

レポにも書いたけど映像を駆使した今回のツアー。 
この曲では詞に準じたアニメーション(影絵?)と共に詞を映し出していて、
直前に何度も聴いたクセに本番の1回で↑な状態。

気持ちを伝えることで関係が壊れるのが怖いんじゃない。
相手を驚かせることが、困らせることが、悩ませることがetc・・・
それが怖くて夢の中ですら気持ちを伝えられない。

そして再び訪れ、見送っても振り返ることなどないのに
振り返った瞬間に崩れていきそうな気持ちを抑える為に
ただ1人で振り返らないことを願いながら後ろ姿を眺めていられる
相手は知ることの無い、自分の気持ちに素直になれる、
そんな唯一の時間を楽しむ。

なんて、悲しくて、優しい曲なんだーーーっ!(叫)

ちなみに。

結ばれなくてもいい。
君の「今」が幸せであるならばそれでいい。
僕は馬鹿なこと言って一緒に笑ってくれればいい。

ん〜。やっぱし、マッキーの曲ってKANと通ずる♪
共感する部分もありつつ、「何で!!!」と言いたくなるような
こういう無償の優しさ。深い、深い、愛情。

「君の後ろ姿」を見る「僕の後ろ姿」はきっと広く、大きく、暖かく、
そして何よりも美しい後ろ姿だろう・・・

Personal Soundtracks
Personal Soundtracks
posted with amazlet at 09.06.03
槇原敬之
エイベックス・エンタテインメント (2008-11-19)
売り上げランキング: 7407
comments(0)    trackback(0) 修正
愛の生活

結婚・出産を経たとは言え、その前からリリース期間が空いてたし、
あの会社だけに危機感を持っていたら久々にCDリリースのニュース!
そんな約2年9ヶ月振りのアルバムタイトルは・・・

「LOVE LIFE2」!?

あのQちゃんこと高橋尚子がレース前に聴いたという「LOVE2000」も収録された
「LOVE LIFE」から約9年半の月日を経てPART2?

最初はその意図が全く分からなかった。
ぶっちゃけ、オリジナルでは1,2を争うセールスを記録したアルバムだけに
現状を考えるとそれに乗っかろうとしてるのかと思ったし。

しかし、ジャケットを見て納得。

LOVE LIFE 2(DVD付)
LOVE LIFE 2(DVD付)
posted with amazlet at 09.06.03
hitomi
エイベックス・エンタテインメント (2009-06-24)
売り上げランキング: 73


LOVE LIFE
LOVE LIFE
posted with amazlet at 09.06.03
hitomi
エイベックス・トラックス (2000-12-13)
売り上げランキング: 17173

まぁ、あの会社らしいやり方だけどhitomiは昔から純粋にファンだっただけに
「マタニティーヌード」って取り上げて話題性を生む手法は複雑・・・
某姉妹と変わらないじゃん(苦笑)

ま、それでもhitomiは好きだし、買うけど。
でも、久々のリリースがこういうカタチになったのはややげんなり。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
続・アクアラインマラソン

本当にそんな話が浮上してるのか調べてみた。
そしたらビックリ。

俺はてっきり木更津市や袖ヶ浦市辺りが組んで
「地元アピールの為にも実現したらいいね」程度で
ぶっちゃけ、実現に漕ぎ着けるのは無理だと思ってたんだよね。
「その間、道路はどうするんだ」って大きな課題があるし。

しかし・・・

発案者はなんと新知事の森田健作氏!
これは実現も夢ではない!?

けど、その時期の房総は人気観光スポットと化すし、
たった1日(半日)とは言え、封鎖は難しいでしょ。
かと言って片側通行も渋滞や距離を考えると厳しい。
東京マラソンと違ってポイント、ポイントじゃなくって
アクアラインがメインってことは「全面」だもんね。

でも、その事実を知ってより実現して欲しくなってきた・・・

そもそも、海岸沿いを走るレースはあっても、
海の上を走るレースは経験どころか聞いたこともないし。
風は強いかもしれないけど気持ちいいだろうな〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/02
痩身

リストボックスの中から

10月12日 仙台

っての選んで「送信」ボタン押しちゃった(´∇`*)

ちなみに秋田は迷い中。
3泊で1人となると割引切符もないからフルに掛かるし。
それに誕生日が1本目(!?)にして楽しみたいし♪

いや、今回は東北以外の遠征はしないけどね(苦笑)
この時期には「家路」ツアーもあるだろうし〜。
comments(2)    trackback(0) 修正
三位一体

「詞が好き」
「曲が好き」
「声が好き」

好きなアーティストに対してよく使う言葉だけど
それら三位一体となって一つの「作品」なのだと実感。

昨夜、3月に行われた色々なアーティストがドリカムのカバーを歌うという
企画ライブをBSで放送してたから観たんだよね。
ちなみに平日だから断念したけど土日なら迷わず狙っただろうけど。
だって、出演者が豪華ラインナップ!

絢香/Crystal Kay/島袋寛子/一青窈/hiroko(mihimaru GT)/平原綾香/BOA

このメンツの歌声を聴けるだけで価値あるでしょ?
ワンマンは一青窈しか経験ないけどいずれも「機会があれば聴いてみたい」と思う人たちだし♪

そんなこのライブ。
しっかりドリしつつも、それぞれの特性を生かしたアレンジがされてて
自分のモノにしちゃってたりなんかして面白い内容だったんだけども
どこかで物足りなさを感じたりもして・・・

20周年の一環だし、それぞれの思い入れのある曲をチョイスしてるだけに
セットリストだけ見るとヨダレモンなのに。

で、思って。
「ドリの曲が好き」「好きなアーティストたちがカバーしてる」
でも、やっぱり、「美和ちゃんが歌ってこそ」なんだよね。

いや、そんなのは当たり前なんだけどさ。
けど、それこそ一青窈なんてワンマンも行っちゃうほど好きなのに
すご〜く、いい味を出してたと思うのに、
でも、やっぱり、「美和ちゃんが歌ってこそ」なんだよね。

「詞が好き」
「曲が好き」
「声が好き」

どれか一つをクローズアップしてもあくまで「クローズアップ」。
「その人にしか歌えない歌がある」
そんなことを実感したよ。

それにしてもあの曲全てを美和ちゃんが歌ってたら・・・
スンゲー悶えそう(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
アクアラインマラソン

そんなものが計画されてるらしい。

現在のところ、川崎まで行って折り返してくるフルと
海ほたるまで行って折り返してくるハーフ案らしい。

・・・出たい。

まぁ、まだ決まったわけではないし、
予定としては来年3月開催らしいので
東京マラソンとほぼ同時期だろうから
(対抗したんじゃないかとも思うが・笑)
「どっちを取るか」って問題もあるけど。

って、その前にハーフやフルを走れる体にせんと。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/01
恩師

「会いたい」と思う恩師がいますか?(唐突)

昨日、プリプリのDVDの余韻を邪魔するかのようなタイミングで(笑)
地元の友人が電話を掛けて来て。「飲みに行かない?」って。

日曜だし、正に昨日払って来たけど毎年5月は自動車税のせいで極貧。
だから断ろうかと思いつつ、「待ってました!」的な考えもあり・・・(笑)
結局、飲みに行くことになったんだけど地元の友達ってことで
「●●が結婚した」だの「■■に子供が産まれた」だのとタメの奴らの近況報告を聞く。

ん〜。リアルに「30歳」を感じる瞬間♪(笑)
ま、30歳を越えてからそういう話を聞いても焦り等が薄れたけどね。
それまでは比較して「俺、こんなんでいいのか?」みたいなのもあったけどさ。
けど、「家を建てた」等まで聞いた時はさすがに「差」を感じさせられたけど(苦笑)

な〜んて話からドンドンさかのぼって思い出話になっていき、
教わって良かった先生、その逆の先生の話になっていき・・・

あ!

随分と前にそんな話をした時に相手が仕事で母校を訪れた際に
俺が出会ってきた数多くの先生の中でも最も感謝していて、
「会いたい」と思う先生が教頭をやっていたと聞いてビックリ!
(俺らが3年になる時に異動したし)
んで、色々話してる内に「なたら『飲みにでも行きましょう』って言っとくよ」と
その日をワクワクしてたら「また異動しててどこにいるか分からない」って
期待させるだけさせといて「ナンだよ!」的な・・・(笑)

ちなみにその恩師とは中学1、2年時のテニス部の顧問。
唯一と言っていいくらい(笑)気合い入れてた部だったんで・・・
休みなんてほとんどなく練習。
ボロクソに怒鳴られまくる。
そんなんだから他の部活が羨ましかったし、当時は顧問が憎かったかも(汗)

でも、大人になってから気付いてね。
休日返上なのは顧問も一緒。
結婚してたのに。
当時2歳くらいの可愛い盛りの子供もいたのに。
けど、部活が一番、家庭が二番。
(性格上、僅かな時間で徹底した家族サービスしてそうではあるけど)

それだけじゃない。
散々怒鳴られまくったこと。
(同じ部員に「目の敵にされてるよね」って言われたこともある・苦笑)
テニスの技術向上だけのものではないでしょ。
精神力を鍛え上げられたり、協調性を学んだりetc・・・

部活なんて結果を残すことが全てだと思ってた。
その為の厳しい練習だと思ってた。
でも、それだけじゃないんだよね。

今の姿を見せたら「まだまだあまっちょろい」って未だにお叱りを受けるかもしれない。
けど、どうにかこうにか一応は社会人としてやっていること、
辛いことも沢山あるし、愚痴や弱音を吐いても土壇場では意地を見せてへこたれず来たこと。
「現在」の自分の基礎はこの先生によって築き上げられたとすら思ってるよ。マジに。

とは言え、学園ドラマに出てくるような「熱血教師」ってタイプでもないけど(爆)
同じ部員内でここまで言う人を見たことないし(笑)

そんな決して器用な先生ではなかったし、
「それ、自分じゃ〜ん!」って突っ込みたくなるほど
言ってることとやってることが違うことも多々あったけど
「恩師」と思える先生、「会いたい」と思う先生はこの人なんだよね。
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +