TOP
昇順 / 降順
2006/12 diary
2006/12/31
TEAMデリシャスティック通信Vol.1

ども。チーズです♪
メルマガに対抗(´∇`*)

それにしても今年のゲストはスゴイぞ(笑)
ウチらも「鳴り物」持ってく?(爆)

それよか昨日は横浜の海風でヘコタレそうだったし
遭難ルックで行こうかな(苦笑)

そんじゃ後ほど!
comments(0)    trackback(0) 修正
2006年を振り返って

大晦日ってことで改めて一年を振り返ってみることにした。

この前、部門ごとに振り返って「それしか思い出がない」的なことを書いたけど
こうして改めて振り返ってみると色々なことがあった一年だったなぁ。
「アレも今年じゃん」、「コレも今年じゃん」とすっかり忘れてたようなこと含め、
思ってた以上に濃い一年だったのかも。

その中でも一番の出来事はやっぱりコレかな。 
今年はチーム自体もだけど個人成績としても今年は奮わなかったし、
招待当日の試合結果も散々ではあったけど当選が判明した時は
ホントに大興奮だったし、嬉しかったし、忘れられない出来事だった。
しかもシーズン最後の最後にはサインまで当選しちゃったし! 
うん。来年はチームとしての成績ももちろん期待してるけど
俊介の再起と竹原・平下の一軍定着を何よりも望んでるかな。

それと今年最後に懺悔しますが今月一度だけ会社サボりました(爆)
いや、ちょいとヘビーな出来事があって抜け殻になってまして・・・
けど、周りからも「それは酷い」と言われるような出来事ではあったけど
自分自身が大人な対応が出来たこと、それを評価してくれる人がいたこと、
それらが自信にも繋がったし、今となっちゃいい出来事だったかな♪

と、振り返ってみてつくづく思ったんだけど仕事の面では忙しかったし、
プレッシャーも大きくて神経をすり減らしながらの一年ではあったけど
その他の面ではすごく運気も良かったし、いいこと尽くめな一年だった!
心からそう思える年ってそう滅多に無いだろうしし、
今年は本当にいい年だったんだろうなぁ。

さて、今日はリベンジの意味も込めて初日の出ツアーに出発です!
ってか、コレで俺の晴れ男っぷり信じてくれた?(謎笑)
今年(来年か)もしっかり栄養補給(謎)して寒さと雲に打ち勝ってやるっ!!!

ほいじゃ、コレが今年最後の日記なんで良いお年を〜♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/30
あゆ・ぴとち・つかさ・すっぴ〜・おたやん

ミスマッ缶さんから回って来た〜(´∇`*)

[題名にお名前がのっている人がびっくりして受けとるバトン!!]

〜説明〜
其の壱:回ってきた5文字を携帯の記憶している変換機能で1文字づつ変換
其の弐:その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす
其の参:そして次に回す人に新たな5文字を指定

回ってきた文字→「らっかせい」

ら→来年は らしいです ライブ
つ→次 都合 ツアー 次は 作れ
か→活躍 開幕 勘弁 かなぁ? 〜
せ→先発は 正式に
い→行き 致します 行きます 市川 行き当たり

以上。
5つないのもあったんで勘弁♪
つーか、載せれるものばかりで良かった(爆)

1)回してくれた人の印象をどうぞ
マー牧で働いたことありそう(微実話)
ってか、犬も入場料取るの知ってた?(汗)
そんでもって犬用の年パスもあるらしい(笑)

2)大好きな人にバトンタッチ!(5人)
・あゆ 最近日記サボってるからやれ(笑)
・ぴとち すんごいワードが出てきそうだし♪
・つかさ 同じくすんごそう♪
・すっぴ〜 拠点を移した記念でネタ提供(笑)
・おたやん 新入りなので強制(笑)

3)タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください
「答えてくれそうな人」ってのも考慮した上だし
きっと答えてくれるんだろうな〜(´∇`*)

4)次のお題
回す人のスピファン率が高いってことで「ながれぼし」で!
comments(0)    trackback(0) 修正
横浜と言えば

「横浜Boy Style」Song by CoCoなドラです。こんばんは(´∇`*)
・・・文句ある?(´∇`*)(´∇`*)

ってなわけで部屋の片付けやら機械類のセッティングが
思いのほか早く終わったので今日は横浜へ。

いや、横浜界隈ってアリーナを中心にライブでは結構訪れてるものの
ライブ時にしか訪れたことがないから買い物すらも殆どしたこと無いほど
街を散策したことんかったけど散策し甲斐がありそうじゃんね。
つーことで急遽大決定〜♪

で、まずはスポットの前に乗り物。
横浜にバスで行く時に横目で見てはいたけど初のシーバスですよ。
停泊中に軽く酔いそうになったけど(笑)
でも、天気も良かったし気持ち良かった〜♪
ってな具合に一路山下公園へ。
むしろ山下公園は素通りで港の見える丘公園へ(笑)
けど、ココ。晴れてると見渡し良くてキレイっすよ〜。
夜なら更にキレイなんだろうなぁ。
横浜と言えば

続いて向かった先は元町。
但し、気になる店はあっても見て見ぬフリ(苦笑)
見出すと止まらないからねぇ。

と、ブラブラしてたらアッと言う間に日も暮れて中華街へ♪
と言っても入ったのは台湾料理の店(笑)
けど、ココ。かなり穴場的な店だけどお供ご推薦だけあって美味!
しかも幾つか注文した中で一番質素そうな青菜の炒め物が
それ一つで白いご飯2〜3杯いけそうなほどでしたわ。
更に・・・
店を出た後に肉まんまで頂いちゃいました(苦笑)
いや、どこの店も大きいしキツイと思ったんだけどねぇ。
一口サイズな上に「世界チャンピオンの肉まん」ってフレーズに
ヤラれてまんまとね(苦笑)
しか〜し!!!
ココの肉まんもメチャウマ♪
食べる前に「家に土産でも買ってくか」って持ち帰り用を買ったけど
「食べてから決めればいいのに」なんて言われたけど大正解。
正月に兄貴家族が来るしみんなで食べんべ(´∇`*)
ちなみに後に知ったのだが元ベイスターズ、現ホークスの多村が
「食わず嫌い王」に出演した際にお土産として持参した一品だそうです。

そして締めは赤レンガ。
あの日以来の赤レンガですよ。相変わらずムーディー♪
思わず寒さも忘れてひたすら酔いしれとったヽ(´∇`)/
横浜と言えば 横浜と言えば

ってな具合にこんなにゆっくり横浜を歩くのは初めてだったけど
カメラ片手に1日掛けてのんびり歩きたい街だね。
今日はデジカメ持ってはいたけど携帯のみでショボショボ画像だし。
そんでもって異国情緒溢れるスポットなんかも多かったから
長崎熱が更に高まって来ましたよ。
待ってろよKAN。入れてくれよにっちゃんしん。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/29
今年の反省

まぁ、今年に限ったことじゃないんですがね。

ズバリ

有言実行

コレでしょうな。

今日は宣言通り朝から部屋の掃除をしてたんだけども思ってね。
去年掃除した時はCD・本・服等、
使用したらすぐに元に戻すことを誓ったんだよね。
そんでもって腰痛体操。これも続けることを誓ったのだが・・・
どちらも自分にしては長続きしてはいたんだけど1回ダラけちゃうと
使ったものはそのまんま、腰痛体操も内容を忘れそうなほど。
気付けばこの有様ですわ。はぁ・・・。
掃除にしたって日々やってりゃ年末に慌ててやる必要も無いし、
腰痛体操に至っては辛い腰痛から開放されることを体感したのにねぇ。

そんなわけで年も明けてないのに来年の目標を立てるのもナンだけど
来年は自分が行ったことにもうちっと責任を持って行動するよう心掛けよう。
或いは出来ないなら最初から言わないとかね(笑)

何はともあれ部屋はすっかり片付いたし、髪もサッパリして来たし、
会社分は(プライベート分は来たら返すってことで♪)年賀状も投函したし、
今年やり残したことのほとんどをやり尽くしたかな?
ホントは今日もiPod掃除するつもりでいたけどアレやコレやで出来ず終い…。
まぁ、コレは連休中に厳選してカットしていくとしよう。
あ。サンタ便(謎)も作らんといけないんだった(汗)
うぅ〜。ナンダカンダでまだまだやり残したことあるなぁ。
やっぱり有言実行出来ないヤツだな。ワシorz

----------

ようやく「うたの木」のDVDを観た♪
今、見ると「fragile」の光景って違和感すら感じそうなほどに新鮮(笑)
そんでもって「cafe voyage」はやっぱりいい!
そして・・・
「seasons」の「ソレイユ」で抱腹絶倒したことを思い出した(謎苦笑)

----------

そうそう。カットに行ったらくじ引きをやってたんだけど
見事に20%引きを当てた♪
つーか、5本しか入ってない上に既に殆ど出てたとか。
こういうとこでくじ運使いたくないっての(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/28
くるり

くるり
正真正銘久留里の酒ですよ。
会社でもろた♪
でんぐり返しはしませんがね(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
仕事納め

でした。
よって本日は恒例の大掃除。

は、いいのだが・・・

何だろね。
自分の部屋の掃除は腰が重いクセして愛情が無い(笑)
会社の掃除となると妙に張り切っちゃうんだよねぇ。
毎年の様に「一家に一台欲しい」って言われるし。
その結果、帰宅する頃には精魂尽き果ててましたわ。。。
運転中にも「今すぐ寝たい」とか思ってたほどだし(危)

と、何はともあれ無事に仕事納めしてきました!
この前「2006年総括-エンターテイメント編」なんてのを書いたから
「総合編」も書くつもりでいたんだけどねぇ。
ライブや野球を除くと今年は仕事の印象ばかりが残ってます(涙)
これでも夏休みを返上するほど仕事に追われる1年だったんですよ。
夏頃は結構参っちゃったりもしてたしね。実は。
けど、年が変わるからって明ければ続きが待ってはいるけれど
とりあえず無事に2006年の仕事を終わらせてホッと一安心。
どうにか気持ち良く新年を迎えられそうだ♪

そうそう。ヘトヘトながらも帰宅後も残業の如く作業。
DVDプレーヤーとコンポが届いたんで明日にでも接続するつもりが
明日が年内最後のゴミ収集ってのもあって急遽作業。
けど、大のメカオンチなので苦戦するかと思ったら案外すんなり完了。
まぁ、部品を買わないとダメらしく録画は出来ない状態っぽいけどね。
でも、でも、今年1年テレビ無しで過ごしてたくらいだもん。
録画する日がいつ来るのかかなり疑問な状態なので良し(笑)
とにかくこれで美里もap bankも宇多田も観れるぞー!
それとコンポ!ネットで見て一目惚れしての衝動買いだったけど
届いたらガッカリ・・・なんてことなく可愛くてかなり気に入った♪
なのにソファーは今日になって「年内にお届け出来なくなりました」だと。
がっくし。。。orz

そんな感じで今日はベッドに入ったら即寝出来そう。
けど、明日はダラダラと寝てないで目覚まし掛けてさっさと起きて
夕方までにガツンと部屋を片付けて4ヶ月振りにカットして
いい気分で新年を迎える準備を万端にするぞー!
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/27
2006ライブ総決算

えぇ。パクりですとも(笑)

そんなわけで今年行ったライブを羅列してみた。
今年はスタートが緩かったから極端に本数減ると思ったのに
終わってみれば例年よりちょっと少ない程度で
結局18本も行ってたようだ。

 1/21 ゆず「リボン」さいたまスーパーアリーナ
 1/28 KAN「新春シャンションショー×3 」なんばHATCH
 4/22 渡辺美里「歌とバラの日々」中野サンプラザ
 5/20 ゆず「リボン」横浜アリーナ
 6/11 ウルフルズ「YOU」神奈川県立県民ホール
 7/16 Mr.Children・小田和正・一青窈 他「ap bank」つま恋
 7/22 渡辺美里「初富士・美里・夏が来た!」山中湖シアター ひびき 
 9/ 2 山田稔明「a place called powwow(WEST)」大阪martha
 9/ 9 宇多田ヒカル「UTADA UNITED 2006」代々木競技場
 9/30 KAN「座ってポン!」ZeppTokyo 
10/ 1 KAN「座ってポン!」ZeppTokyo
10/13 GOMES THE HITMAN「ripple-ism」吉祥寺 Star Pine's Cafe
11/ 4 hitomi「Bay Side Live 2006」明海大学浦安キャンパス
11/12 渡辺美里「うたの木 Sing and Roses」土浦市民会館
12/ 3 徳永英明「Beautiful Symphony」大宮ソニックシティ
12/ 9 山田稔明「沿線の秘密基地」高円寺SALON/bymarbletron
12/23 GOMES THE HITMAN「ジングルベルと街灯り」恵比寿switch
12/24 GOMES THE HITMAN「ジングルベルと街灯り」恵比寿switch

アーティスト別では
GOMES関連が5本、美里3本、KAN3本、ゆず2本、他1本ずつ。
GOMESは9月までとことん日程が合わなかったけども
やっぱり下半期は精力的だね〜(笑)

ちなみにこの他に演劇6本、野球26本と
イベントごとに奔走した1年でした(貧)
来年は少し落ち着きますかね・・・って、ムリか(^-^;
comments(0)    trackback(0) 修正
仕事納め前日に

年明けから使おうと思って去年の年末にダ●ソーで買った書類の整理グッズを
未だに部屋に置きっ放しだったことに今日の夕方気付いた(爆)
・・・ヒドイな(汗)
いかに日々思いつきで過ごしてるかが分かる(苦笑)

それにしても去年の今頃って「プロジェクト」と言っても過言ではないほど
ゴミ屋敷並に荒れ切った部屋(汗)を生き返らすことに燃えてたっけ。
そのお陰で明後日にでも大掃除するつもりでいるけどササッと済みそう♪
あとはその日までに「ブツ」たちが届いてくれることを願うのみ。
セッティングも済ませて気持ちよく新年を迎える為にもね。

あ。「ゴミ」で思い出したけど(←ゴミで思い出すな)しばらくはリハビリ状態で
長期計画になるだろうけどあんなにも無邪気になって集めまくってた
ドラえもんを中心としたキャラグッズも少しずつ放出することを決心した。
今は棚など物が置ける場所の9割以上がドラえもんが占拠してる状態だし(汗)
けど、そんな状態だとDVDプレーヤーやコンポも置く場所が無いんだよね。
かと言ってダンボールにでもぶち込んでクローゼットの中に保管したところで
陽の目を見る日が来ないってことを去年痛感したし。
アーティストグッズも少しずつその方向に持っていこう。

うむ。やっぱり大掃除の基本は「勿体無い」って気持ちを捨てることからだな。
あらゆることに対して言えることだけど決心するまでは躊躇もするけど
いざ決心して実行すると残るのは爽快感だったりするんだよね。
物以外でも爽快感を味わったことがつい最近もあった気がするけど(謎)

-------------

1年振りに部屋のTVが点いた(笑)
つーことでようやくゲットです♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/26
色バトン

アッキーに渡されてたので回答♪

■好きな色は?
 水色でしょ♪

■嫌いな色は?
 ん〜。これと言ってないなぁ。

■携帯の色は?
 シルバーのはずなんだけどほぼ青(謎)

■あなたの心の色は?
 今?何色だろ。割と明るい色かも。
  
■回してくれた人の心の色は?
 茶色。
 いや、手作りケーキ写真の印象が残ってたから何となくね。
 じゃないと茶色い心ってな〜(笑)

■他の人からみたあなたのイメージカラーは?
 緑のイメージ持たれてたことあったなぁ。

■次の色に合う人を選んでバトンを回して下さい。
(赤,青,黄色,オレンジ,ピンク,黒,白,緑,紫,金,銀,レインボー)
 エントリーしてても受け取らなくても可なので。

 赤:ミズコシさん(知ってる人なら言うまでもないべ?・笑)

 青:あゆさん(ターコイズブルーだったら完璧♪・懐)

 黄:さいきさん・junさん(「備品」が浮かんじまったもんで・笑)

 オレンジ:masuさん(ミッフィーアイコンのイメージ?)

 ピンク:あみさん(ペーに次ぐピンクキャラでしょ・笑)

 黒:はたさん(人間性そのもの?・笑 いや、サイトのイメージね(^-^;

 白:奈緒さん(今やシチューキャラってことで(´▽`*)

 緑:だいすけさん(サイト等のデザインのイメージ?)

 紫:?

 金:ぽっぷんさん(金のエンゼルを載せてるってだけで・笑)

 銀:?

 レインボー:さとさん(次にアフロヅラを被る時はこのカラーで(´▽`*)

結構真剣に考えたんだけど紫と銀が浮かばなかったorz
comments(0)    trackback(0) 修正
タンブラー

うっ。発見・・・。

何年か前からアーティストグッズでもキャラクターグッズでも
「こんなグッズが欲しい!」と思うものの一つだったタンブラー。
だけど案外ないんだよね。コレが。
気付けば「その日の気分で使い分けたい♪」とか思ってたのに
スピッツの「双六」ツアータンブラーONLYで4年が経過・・・。

あ。ちなみにゲーセングッズでドラえもんのもあったんだけどねぇ。
近くじゃ見掛けなかったからヤフオクに手を出したんだけどねぇ。
フタ部分が緩いらしく漏れるので2、3度使用したのみ(>_<)
やっぱ景品は所詮景品。市販の品が欲しい!

と、密かに思い続けていたら・・・

タンブラー タンブラー

見〜っけ(´▽`*)
リラックマ版なら出ると信じてたけどようやく出たらしい♪
最近はめっきりキャラグッズも買わなくなったけどコレは買いでしょう。
毎日使えるグッズだしね。

それにしてもアーティストにもよるけど今ならタンブラーって
グッズに取り入れたらそれなりに好評だと思うんだけどなぁ。
パッと思い出すとこで言えば美里の「Cafe Voyage」なんて
ツアータイトルともマッチしてるからあると決め込んでたし(笑)

---------

銀杏BOYSのボーカルでも(ってのも変だけど)KAN聴くんだね〜。

---------

KANと言えば本日チケットの結果発表!
個人成績は東京×、長崎○。
つーか、東京は4人掛かりで挑戦したっつーのに
2日目が1本当選したのみって厳しいなぁ。。。
ま、何はともあれ再びあのメンツで行けて嬉しい♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/25
2006年総括-エンターテイメント編

昨日のGOMESでライブ納めしたのでちと早いけど振り返ってみよう♪

先ず何よりも今年を振り返って思うのは「行き過ぎ」ってこと?(苦笑)
ライブや芝居こそほぼ例年通りのペースではあったけど
そこにシーズン最初から野球も加わったしねぇ。
気付けばライブ・芝居・野球で現場に駆け付けたのは50本でした(汗)
なので印象に残るものについて一つ一つ語るよりはまとめ的な感じで。

<ライブ>
今年は同じツアーに何本も行くってパターンが少なかったせいか
評価の面での印象度には違いがあれど分散して参加していたのもあってか
これまでほど強い印象が残っているライブが少なかったかも。
逆を言えばどれも同じくらい良かったと思えたライブだったんだけども。
それと今年ならではだけどシーズン中は間に野球を挟むことが多かったせいか
行き慣れたライブでも妙に新鮮に感じたり、事前にドキドキすることが多かった。
そういう中で改めて「主食はライブだなぁ」ってライブの魅力を感じたかも。

<演劇>
キャラメル5本に地球ゴージャス1本と偏りがあったけど割とどれも印象的だったし、
地球ゴージャスの(いい意味で)力の抜けた感じとか新鮮で楽しかったなぁ。
キャラメルでは「雨と夢のあとに」が過去観た演目の中で1、2を争うほど感動作で
未だに「もう一度観たい!」と思うほどだったりする。

<野球>
シーズン終了後にアレコレ書いたから簡単に書くけど今年は結果だけではなく
内容も楽しんでたから不本意な結果に終わりはしたけど来季以降の活躍に
期待したい選手も多数いるし来年も突っ走りそうな予感ムンムン(苦笑)

<リリース作品>
よくこの時期に自分の中でのベスト作品を発表したりしていたけども
ライブ同様にこれも印象に残る作品がないんだよね(汗)
パッと振り返った時にここでよく名前を出すアーティストの中では
KANとゆずがアルバム・シングルそれぞれ1枚ずつ出した程度かと思ったら
美里、スピッツ、オザケン、マッキー、吉井、ウルフルズ、hitomi等々、
それなりにリリースはあったのね(汗)
まぁ、コレは車での音楽生活をiPodに切り替えたのも起因してるんだろうなぁ。
そんなわけで改めて振り返ると一番印象的だったのはウルフルズの「YOU」かな。
久々のワンマン体験でウルフルズ熱が凄く上がった1年でもあったしね♪

最後に暴走しまくった1年を振り返ってみて思ったことを。
本数が本数だけに金額的なものももちろんなんだけども
プライベートな時間を費やし過ぎたことを痛感した。
振り返ってみると今年はコレ系以外の思い出って僅少だしね(汗)
ただ、同時に「らしさ」も感じたかな。
少なくとも今はこういう時間を過ごしてる時が一番の喜びを感じるし、
1人で気楽に楽しむことが出来る分、面倒なこともないしね。色々な意味で。
だから今は無理に「ああしよう」、「こうしなきゃ」なんてことは考えずに
「楽しい」と思えることを素直に楽しんでいたい。

----------

今日の弁当を開けたらビックリ。
何とジンギスカンが入ってた(笑)
オカンGJ!

----------

こんな情報を発見♪
でも高いね(汗)
内容見てからじゃないと決められないなぁ。
どっちにしろ今回も発売延期ってのは避けて頂きたい(>_<)

----------

ようやくボーナスが入ったのでソファー、DVDプレーヤー、コンポを発注!
あとはTVを仕入れに行けば完璧〜♪

----------

ズレータがロッテに来るかもだって
だとしても「事件」だけは起こさないでくれ!(苦笑)

----------

何故なんだーーーーーっ!
最近TB出来ない(ToT)
comments(2)    trackback(0) 修正
i-po● mini

以前mixiにこんなネタは書いたけど
ひょんなことからこんなのも見つけた。
...

more ...      
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/24
猫町2Days

本当に「楽しい!」そう思える二日間でした♪
ビンゴは悔しかったけど(>_<)
「会えないかな」の楽譜欲しかった(/_;)
comments(0)    trackback(0) 修正
GOMES THE HITMAN/猫町オーケストラvol.13〜ジングルベルと街灯り 2日目

そして2日目♪

セットリストは記憶が昨日とゴッチャになってるので
その他の場面で印象に残ったことや思ったことを。

まずは何よりも「クリスマス・イブ」。
ホントに即興的な演奏だったし、昨日だけかと思ったら今日も演奏した上に
歌詞をしっかりと確認して来たらしく完成形になってた(笑)
いや、セッティング中やビンゴの合間のBGMとしての演奏程度とは言え、
それこそ欧米では盛大に祝うクリスマスだしね。
「ラストクリスマス」や「ジングルベル」等の演奏でクリスマス色を強めてるのが
普段のライブとは違う特別な感があって自然と高揚してくる♪

それと参加型ライブについて。
GOMESのライブではいわゆるコール&レスポンスなんてものも殆ど無いし、
ただひたすらまったりと聴くのが自然な形になっていたし、
それが他では味わえない「空気」を創っていてそれが好きだったりしたけど、
去年の年末猫町で「P」(正式には何だっけ?)、今年の夜の科学で「欧米化」と
参加型ライブを提唱してるけどどこかで照れみたいなのがあってね。
だけど、夜の科学後のブログを見て普段は「好きなんでしょ?」とか言いながら
緩む表情や体の揺れ、シンガロング等々、こちらとしたら自然な現象だし、
好きな曲たちを聴かせてもらってるからこその現象なのに
「嬉しい」、「感動」、「幸せ」等の言葉を連発してたのがこっちも凄く嬉しくって。
だから、まだまだたどたどしいながらも自然に、思うままに、楽しんだかな。
シンガロングなんて囁く程度でも今までは周りを意識してた部分あったしね。
でも、それって他の人たちも結構同じだったりするんじゃないかな〜。
年末猫町の必須アイテムになりつつある?「鈴」にしたって去年は
言われて鳴らす程度だったのに曲に合わせて自然と鳴り始めたりなんかして。
うん。それがいつも以上に「楽しい!」と思えた要素の一つかな。
これまでもメンバーとの距離感の無さに魅力を感じることはあったけど
一体感みたいなのも含めてファン同士の距離感なんて意識もしなかったしね。

それと年末猫町の意義みたいなものを改めて感じる2日間でもあった。
これまでもメンバーは「感謝祭的ライブ」というような表現をして来たけど
どんなライブであれ今までは「演奏が楽しめりゃそれで良し」位に思ってたけど
ライブはもちろんのこと、お連れさんたちとくだらないことで笑い合ったり出来る。
そういう人たちがいることやそういうことが出来る場所があることに
改めて喜びを感じた2日間でもあったかな。

って、書けば書くほどライブレポから遠ざかる上に
だらだらとまとまりのない文章になっちゃってる気がするけど(汗)、
改めて「ホントにGOMESが好きなんだなぁ」って実感した2日間だったし、
CM効果で取り巻く状況が少しずつ変わって来たかのように思ってたけど
ここに来ればいつものGOMESがいるってことに安堵感があったりと
上手く言えないんだけど久々に尾を引きそうなライブだったんだよね(苦笑)

昨日のライブで「こんな日にGOMESを選んでくれて・・・」的なことを言ってたけど
「こんな日」にGOMESのライブで過ごせて素敵なクリスマスになりました♪
今夜だけは山田と書いて「さんた」と読むらしいサンタ(?)に沢山のプレゼントを貰ったし(^-^)

1.北風オーケストラ(『cobblestone』)
2.星に輪ゴムを(『ripple』)
3.思うことはいつも(『cobblestone』)

4.memoria(未発表曲)
5.悲しみのかけら(未発表曲)
6.恋の見切り発車(SONG LIMBO vol.3)

7.クリスマス・イブ(山下達郎のカバー)
8.僕らの暮らし(maybe someday ep)
9.情熱スタンダード(『mono』)
10.sound of science〜愛すべき日々(『omni』)

11.hanalee(未発表曲)
12.ホシフルマチカラ(新曲)

13.北風ロック(「new atlas ep」)
14.Sweet December(未発表曲)

15.Home in the meadow(Green Sleeves)
16.言葉はうそつき(cobblestone)
17.手と手、影と影(『ripple』)
18.夜明けまで(『mono』)

19.ホウセンカ(未発表曲)
20.雨の夜と月の光(『weekend』)

21.僕はネオアコで人生を語る(GTH in arpeggio)
comments(0)    trackback(1) 修正
2006/12/23
GOMES THE HITMAN/猫町オーケストラvol.13〜ジングルベルと街灯り 1日目

今年も行ってきました!
恒例の年末猫町1日目です♪

会場は去年と同じ恵比寿の天窓Swith。
地下にあるんだけども地上にいる人たちが知らない密会(笑)が
行われてるような感じが妙に高鳴っちゃう会場だったりする。

で、肝心のライブだけど最近GOMES関連のライブに行くとつくづく思う。
ここ何年かはバンドとしてよりはソロの弾き語りの方が観る機会が多いせいか
「GOMES THE HITMAN」としてのライブが妙に新鮮に感じるし、
「GOMESってこんなにカッコ良かったっけ?」等、今更ながら思うことや
何よりも心底「楽しい!」と思えるんだよね。
前回の吉祥寺はバタバタでライブに集中出来る状態じゃなかっただけに
バンドライブを堪能したのは去年の年末猫町以来ですわ。
それもあってホント楽しくてしょうがなかった♪

そしてセットリスト。
全体的にツボを突いてはいたけど中でも「ready for love」と「keep on rockin' 」。
欧米化を要求されなくても自然とシンガロングしちゃいますわ。
弾き語りでしっとり聴くのももちろん大好きなんだけど
この手の曲はやっぱりバンドで聴くとより映える。
この2曲だけでも充分過ぎるくらいに堪能しました♪

それと個人的に嬉しかったのが即興での山下達郎「クリスマス・イブ」。
ymd氏がセッティング中に「クリスマス・イブでも弾いてあげたら?」って提案に
「その上から目線・・・(笑)」ってそれだけで面白かったのに最初は恐る恐るながら
見事に3人が演奏し始めたからビックリ!
しかもymd氏が歌い出したから更に驚き!!!
歌詞がヒッチャカメッチャカ(笑)だったけどホントに即興だったんだろうし、
こういうサプライズ的なことがあるのもGOMESライブの魅力の一つだ。

そして、そして、年末猫町恒例のビンゴ。
これは何もゲット出来なくて悔しかったりもしたんだけど
お供の1人が天国と地獄を味わってるのが面白かったのでヨシ(笑)
いや、改めて思ってね。
ライブではあるんだけどちょっとした宴会的なノリでワイワイと楽しめる
この空間ってホントいいな〜ってね♪

と、去年は1日目のみの参加だったし、今年も最初こそは迷ったけど
両日取って良かったって終演後に心底思いましたわ。
それくらい本当に楽しい一夜だった。

GOMES THE HITMAN/猫町オーケストラvol.13〜ジングルベルと街灯り 1日目 GOMES THE HITMAN/猫町オーケストラvol.13〜ジングルベルと街灯り 1日目 GOMES THE HITMAN/猫町オーケストラvol.13〜ジングルベルと街灯り 1日目
そうそう。
帰宅後によくよく見たら・・・
「サラダ記念日」以外にもヤラれてた模様。
「ymt」て!
ちなみにクッキーはやっぱり耳がモゲちゃってた。。。(涙)

1.街をゆく(「new atlas ep」)
2.オレンジ〜真実「『GTH in arpeggio』」
3.星に輪ゴムを(『ripple』)
4.サテライト(『ripple』)

5.memoria(未発表)
6.ready for love(『weekend』)
7.クリスマス・イブ(山下達郎のカバー)
8.シネマ(『cobblestone』)

9.自転車で追い越した季節(『cobblestone』)
10.夜に静かな独り言(「new atlas ep」)

11.北風ロック(「new atlas ep」)
12.僕たちのニューアトラス(new atlas ep)
13.北の国から(大学時代の未発表曲)
14.夢の終わりまで(未発表曲)

15.Hallelujah(レオナード・コーエンのカバー)
16.coffee(『down the river to the sea』)

17.keep on rockin’(『cobblestone』)
18.Sweet December(未発表曲)

19.手と手、影と影(『ripple』)
20.饒舌スタッカート(「饒舌スタッカート」)

21.ホウセンカ(未発表曲)
22.雨の夜と月の光(「rain song ep」)
comments(0)    trackback(1) 修正
2006/12/22
なまゆずおだ

( ̄□ ̄;)!!
半分はそれが気になってたんだけどズバリ的中。
今年の冬至ライブは小田さんがゲスト出演したらしい・・・orz

それにしても生じゃなくてもいいから小田さんがフルで歌う
「いつか」がとにかく聴きたい!激しく希望!!!
元ゆずファンの2人にも別々にゆずおだVer.を聴かせたら
見事に2人とも俺と同じ意見だったしね。
それくらい小田さんの「いつか」は鳥肌モンなんだよなぁ。
せめて「いわおだ」(笑)で聴きたかった(>_<)
「いつか」はゆずの中で一番好きな曲だし悠仁の声も好きだけど
あの3人の中では悠仁だけ声質もキーも全然違うし、
それはオリジナルに留めておいて欲しかったってのが本音。
高音2人の組み合わせってのも面白そうだしさ。


ちなみに今年のセットリストはこんな感じ。

01.わだち
02.ところで
03.積木ゲーム
04.ダスティンホフマン
05.呼吸
06.遊園地
07.陽はまたのぼる
08.春風
09いつか
10.夏色
11.クリスマスの約束
12.桜木町
13.てっぺん


( ̄□ ̄;)!!
は、は、は、「春風」!?
オマケに「ところで」に「遊園地」に「呼吸」!?!?
やっぱりこの当時の曲には今でも反応しちゃうなぁ。
贅沢を言えば「呼吸」→「月影」なんて流れになれば
焼酎ボトル1本相当に酔える自信アリ(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
未練歌

ナンダカンダ言っても「どこだろ?」って
思わず調べちまったよ(苦笑)
ま、仕事だし当然行けないんだけど。

ちなみに今年は横浜の赤レンガらしい。
つーか、毎年のことながら徹夜組がいるって何?
comments(0)    trackback(0) 修正
五本指ソックス

買っちゃった♪(爆)

今年は本格的に「P」すべく(謎)ブツを仕入れる為にダ■ソー行ったら
目に飛び込んで来ちゃいまして。カゴに入れちゃいまして・・・。

で、早速履いてみたんだけどアレに似てる。
足の指の間にはめるスポンジみたいなヤツ。
あれをしてる時の感覚だ!
・・・アレも好きだったんだよね〜(苦笑)
最初はもう10年位前かな?ハンズで見て気になって買ってみたら
思いのほか気持ち良くって切れたり、無くしたりしちゃっても
ダ■ソーでも売ってたもんだからすぐ手に入るし最近はご無沙汰だったけど
結構長年愛用してたっけ。

ただ、気持ちいいんだよ。気持ちいいんだけどヘンな感じもある。
地面を踏む感触は靴下を履いてる感覚ないんだけども実際は履いてるじゃんね。
って、分かり辛いけど何かホントにヘンな感じなんだよね。
この妙な違和感が取れたら病み付きになっちゃいそうな気はするけど・・・(苦笑)

そういやマサムネもまだ五本指ソッカー(?)なんだろか。
五本指ソッカーロッカー・・・
まぁ、スピッツっぽいっちゃスピッツっぽいか(苦笑)

--------

「本場でちゃんぽんが食べたい」って理由で
長崎まで追いかける決心をした男だよ?
だから「にっちゃんしん」に入れてくれっ!(笑) 
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/21
熱血サラリーマン宣言

はぁ。安堵感?疲労感?とにかくぐったり。。。

今日はナンダカンダで1年以上会社全体で取り組んでるシステムの説明会。
けど、先週の打ち合わせで「来週」って決まった時点で嫌な予感したんだよね。
ウチから「木曜以外でお願いします」って提案しなかったし。
ハイ、嫌な予感的中♪
2つのシステムが連動したシステムなんだけど片方のメインの担当者が休み。
で、ウエの人たちが「どうする?」なんて話してたんだけどもそのままの状態で
2日前になっても「どうする?」って。
当然「けど、もう変更をお願い出来ないよなぁ」って。
いつもこれだよ(>_<)
ってなわけで・・・
実質サポート程度で携わってるドラさんがやるしかないという( ̄□ ̄;)!!

いや、無責任な発言だけど完全に把握してるシステムであっても
友達相手であっても説明下手な上に極度のあがり症なヤツですわ。
ぶっちゃけ「どうなっても知らん♪」って感じでしたわ(苦笑)
当初予定されてた人数の倍近くにまで参加者が膨れ上がってたし(汗)
もっと言えば不謹慎かもしれんが「ノロウイルスにでもならんだろか」って
どうにか避けて通る道ばっか考えてたしね(苦笑)

が、否応なしに当日はやってきて・・・
1:15で質問責めに遭いながら約4時間。
「テキトーでもどうにかなる」ってことを学びました(苦笑)
ちなみにもう一つのシステムの担当者。
このお方も付け焼刃なのは同じだったらしく帰りの車の中で
「どうにか乗り切った〜」って安堵のため息をついとった(苦笑)

と、一仕事終えたには終えたけどここからが本番なんだよね。
年内にもやらなきゃならんことが山ほどあって気が遠くなりそうだけど
今日は頑張ったし明日は程ほどにしてGOMESモードにしとこ(´∇`*)

ちなみにこんな日はリセットする為にアレコレと自分なりに工夫するんだけど
今日はゆっくりお風呂につかった後にKANの「ときどき雲と話をしよう」を聴くことに。
いや〜、内容は違うけど頑張った後に聴くと実に良い♪
そ、そ。このアルバムを引っ張り出すと「ときどき〜」と「イン・ザ・ネイム・オブ・ラブ」を
アホみたいに繰り返し聴いちゃう(´∇`*)

**追記**
正しくは「熱血!新入社員宣言」だったのね。
もはやうろ覚え・・・

------------

トルクメニスタンの大統領死去・・・
CDを聴きながら見たYahooのニュースで知ったもんだから余計に驚き。
ご冥福と共にいつの日かトルコパキスタン(違)の地を踏めることをお祈りします
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/20
若白髪

って単語が許されるのは幾つまで?
とりあえずドラさんはまだまだOKでしょう(´∇`*)

ってことで最近また白髪がチラホラ出て来ました・・・
伸ばしてる(気付けば4ヶ月切ってない・汗)から余計に目立つんだろうけど
ちょっと洗面所の鏡の前に立つだけで「あっ」と気付くんだよね。
その都度抜いてるっつーのにまだいやがるかっ!

と、ふとあるわきゃないけど若白髪の定義を一応調べてみた♪
まぁ、当然「○○歳以上の白髪は老化です」なんて出てはなかったけど(笑)
ただ、思わぬ情報に出くわしまして。

決して抜いてはいけない。

・・・( ̄□ ̄;)!!
何やら「薄毛」の原因になるらしいです。
白髪→薄毛。ヤな経路だな(苦笑)

でもさ〜、「気になるならカットしましょう」とか書いてあったけど
これ、自分でやったらそれこそ大変だべ(笑)
抜く場合でも何本も抜いちゃったり、違う毛を抜いちゃったりと
密集地帯だけに手元が定まらないしね〜。

それはそうと色が抜けるのって毛先からなんだろか。
今日発見した白髪(もどき?)。
毛先だけが色抜けてやんの。この腑抜けがっ!

それはそうと・・・
一体次にカットするのはいつなんだろ(汗)
一昨年辺りからハーパン並にニット帽が定着しつつあるから
この時期は伸び放題でも「ま、いっか(´∇`*)」なんだよねぇ(苦笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
ただ、君を愛してる(DVD)

もう(つっても3月)DVD出るんだ?早っ!
まだ公開してる最中じゃん。

ただ、君を愛してる スペシャル・エディション
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2007/03/16)
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 5.0
5 宮崎あおい すげぇ!
5 可愛くて、感動する
5 目と耳に届く、感動
comments(0)    trackback(1) 修正
2006/12/19
サンタが2匹

通勤時に時々すれ違う幼稚園バスがあるんだけども今朝すれ違ったら
運転手がサンタクロースの衣装を着せられてた(笑)
しかも2台連なって(苦笑)

で、ふと考えたんだけど園児たちはこれをどう思うんだろ?
「おじちゃんがサンタさんだったの!?」ってとこ?
それともココで現実を知ってゆくのかな?(苦笑)

ってのも幾つくらいの頃だろ?
小さい頃この時期にデパートでサンタの衣装を着た店員を見て
「サンタさんはホントにいたんだ!」とか思ったことがあって(笑)
でも、それって知らない顔だから成立したと思うんだよね。
そうなると毎日見てるおじちゃんがサンタって構図を見て
園児たちがどう思うんだろうって興味が沸いてね。

ちなみに「園児」から20年以上が経過したドラさんが思ったことは
「朝早くから面倒な衣装を着せられて大変だな」でした♪(爆)
夢が無ぇ〜(苦笑)
けど、コレの方がもっと夢が無い・・・ 

そうそう。夜そっと枕元にプレゼントを置かれてた経験ある人っています?
我が家はただの一度もそんなことしてもらったことがないし、
イベントごとに疎かった分そういうのに憧れてたなぁ・・・

とりあえず今年は青白いサンタにギターでも頂きましょうかね(笑)
両日とも手ぶらで帰るのだけは避けたい(>_<)

---------

携帯のプランを変えたら「過去最安値?」ってほど下がって驚き。
つーか、通話が数百円に対してパケ代が万単位て・・・
comments(4)    trackback(0) 修正
ドラの次はケロ

ケ、ケロロ軍曹!?
まぁ、今更アニメの主題歌ってことに驚きはないけど
今のケロロ人気を考えると人選に驚き(笑)

けど調べたらTV版では角田信朗、次長課長、アンタッチャブル、小川直也など、
劇場版ではおぎやはぎなどが過去に主題歌を担当しているらしい。

・・・やっぱり人選がフツーじゃないな(苦笑)

ただ、これらの面々(正統派(?)もいるけどね)を見てると
歌手にこだわらずネームバリューを重視する傾向にあり?
ん〜。とりあえず「光栄です」とでも言っときますかね(苦笑)

---------

夜にでも書くつもりでいたけど某所を見てフライング(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/18
どっちがメイン?

ヤなことすんな〜(苦笑)

来年ウルフルズがベストを出すらしい。
その時点では「ベストはいらんわな」と思ったんだけどねぇ・・・

CDのみ、CD+DVD(収録曲のPV)、CD+DVD(ライブのベストテイク集)
の3種類が発売されるらしい。
ナニ?後ろ2つは。
もはやどっちがメインなのか分からん状態だし(苦笑)

いや、購買意欲を高める為に工夫するのは当然のことだし、
普通にPV集やライブDVDを買うよりもリーズナブルだし、
「いいこと尽くめじゃん♪」とは思うんだよね。
けどさ、1つのCDで複数パターンの特典ってのが何だかなぁ〜って。
面白いくらい素直に狙いにハマるファン心理(苦笑)
嗚呼。。。orz

ま、収録曲は未発表だからPV集はまだ何とも言えんけどね。
でも、ライブ盤の方は15年間のライブを網羅してるらしいし激しく惹かれる。
ちうか・・・ベストだからこその特典なのは分かるけどさ〜、
その点も読まれてるのが悔しくって(苦笑)
だって、オリジナルを全て持ってりゃ基本的には必要の無い1枚だし。
ついでに言うとコレにもあるらしいが「未発表曲収録」ってのも悔しい(>_<)

そういや今年の初めも「BANZAI」のリリースから10周年ってことで
全く同じ内容のCD+未収録曲+DVDがリリースされてまんまと買ったっけ。
ん〜。ハ■プ■や▲vexみたいにあまり商売臭がしちゃうのもヤダなぁ。
少々冷めた目線を向けてしまう自分がいるしね。

ベストやねん (PV付)(生産限定盤)
ベストやねん (ライブDVD付)

-----------------

またまた今日もiPod掃除♪
新たに270曲をカット。
最近容赦なくぶった切ってます(´▽`*)
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/17
小沢健二のオールナイトニッポン

こんばんは小沢健二です。
ってな具合の1995年5月26日の音源を聴いた♪

もうかれこれ4〜5年位前になるのかな?
音源をもらったのにCMと曲を除く完全収録だけに「まとめて聴ける時に〜」
と思ってたらすっかり忘れてて埋もれててね(汗)

で、聴いた感想だけど何よりも思ったのが「小沢くん」だねぇ(笑)
「生放送なのにいいのか!?」って思うほどやりたい放題(苦笑)
収録は原宿のオープンレストランなんだけども放送の中で
「聴きながら明治通りを走ってる人はクラクションを3回鳴らして」
なんて言うもんだから深夜だってのに「プップップ〜」って鳴りまくり。
恐らく住宅街ではないんだろうけどさ〜・・・(苦笑)

それと「犯罪を犯して捜査の手が回って逃げ切れないと思った人は
最後にこの番組に出演して自首しませんか?」って急な提案で
犯罪者を電話とFAXで募集してた(爆)
・・・いいの?こんなんで(汗)

それからこれを忘れちゃいけないね。
「偶然居合わせた」ってことでフリッパーズの解散の原因とも言われる
M・Wさんも出演してましたよ〜(笑)
しかも小沢氏曰く「番組始まる前から飲んでてベロベロ」とのこと(笑)
とは言え「最初から予定してたゲストだべ?」と思ってのに
オープニングで挨拶しただけで帰ってった(爆)
ちなみにメインに募集してた「小沢健二の噂」にそれに関する投稿にも来てたけど
ご丁寧に答えてる辺りエライねぇ〜(笑)
あ。個人的には「それが原因で解散なんてアリエンだろ」と思う派ですが。

と、現在では目立った活動もしてない上に音楽性も変わりつつあるし、
すっかり見る(聴く)ことの出来なくなった姿を垣間見れて嬉しかったな〜♪
これが放送された頃(リアルタイムでは聴いてないけど)って
「小沢健二ファン」を通り越して「小沢健二中毒」だったしね。
けど、もうこの頃の姿も音楽も音源でしか体験出来ないんだろうなぁ。。。

そうそう。
聴きながら驚いたんだけどこの放送ってスペシャルウィークの一環で
一週間スペシャルなパーソナリティーが担当していたらしいんだけど
前日の5月25日は美里が担当したらしい。
この頃って少しずつラジオから遠ざかってた時期だし、
かと言って今みたいに情報も簡単に入手出来なかったけど
知ってたら翌日の授業は放棄決定で聴いてたんだろうな(苦笑)

それにしても。
今日は思わずiPodでオザケンをシャッフルさせて聴いてたけど
ズバリ言っちゃうけど「Eclectic」以前の作品はホント好き!
「Eclectic」も決して嫌いなわけじゃないけど「ギターポップ」って
単語がピッタリな作品たちがあまりにツボだったからねぇ・・・。

----------

「あの肉」って「あそ棒シリーズ」じゃないよねぇ?(謎)
comments(8)    trackback(0) 修正
2006/12/16
少年ラヂオ

恒例の「キャラメルボックス」の公演に行って来ました♪
以下ネタバレあり。

まずは主なストーリー。
タイトルから「壊れかけのRadio」を思い浮かべてしまってたので
当然ラジオをクローズアップしていてそこから「SF」(苦笑)の世界が
繰り広げられる等、勝手な想像をしていたのでビックリ。
パンフレットの中でプロデューサーの加藤さんも書いてるけど
「スリの少年」、「関東大震災直後」、「夢のエンジンの設計図」がキーワードで
ラジオも登場するにはするけど「ラヂオ」=「少年の名前」だったのね(苦笑)

内容はと言うと震災で両親を亡くしたラヂオとコテツ兄弟。
その後、親戚の家に預けられるもその家のおばさんの仕打ちに耐え切れず
家を飛び出すラヂオだったが生活能力が無いのでコテツ1人を残してくる。
その為にコテツを迎えに行く費用を稼ぐ為にラヂオが取った手段はスリ。
しかし、それがきっかけで世界を大きく変えるかもしれない大プロジェクトを
阻止する為に飛行機のジェットエンジンの設計図を盗み出すことに・・・

と、簡単に説明するとそんな感じ。

しかし、これだけだとアングラなストーリーにも見えそうだけど
ジェットエンジンの設計図を盗み出す理由と言うのが
飛行機の性能を大きく変え、日本の航空技術を世界に広げると同時に
「核兵器」になり兼ねないという設計者の明智(一郎)自らの想いからで
技術の発展が使う人次第で平和を奪うことになってしまうこともあるという
色々と考えさせられる内容だった。

ちなみに最後は一郎(明智)と美汐、そしてラヂオとコテツの兄弟愛に感動。
約束した日にコテツを迎えに行けなかったことを悔やむラヂオだったけど
それでも迎えに来てくれることを待ち続けるコテツと約束していた本を持って
迎えに行くラヂオの姿にいつものように涙。。。

それと今回もWキャストなんだけどももう片方チームのコテツ役を
俺たちは志士じゃない」のこま役ですっかり魅了されてしまった(苦笑)
渡邊安理が演じているのでそっちも興味あったかなぁ。
少年ラヂオ

---------

観劇後はサンシャインにいつの間にやら出来てたらしくて
待ち合わせ前に「ジュルッ♪」となった「COLD STONE」に
お供も同じく「ジュルッ♪」としてたらしいので迷わずGo!(笑)
「ディズニーかよ!」ってくらい並んでたけど並んで正解。
ワッフルコーンもその場で焼いたものを使用しているし、
アイスの中に入ってるフルーツ類も生なのでフレッシュだし、
メチャメチャ美味しかった〜♪
少年ラヂオ

----------

その後は「某?」な人たちと飲み会(謎)
まぁ、誰一人「新ネタ」(笑)を持参していなかったので
本領発揮な内容じゃなかったけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/15
自分を表す10のキーワード

時々ネットで驚くほど趣味が合う人を見ることがあるけど
「共通項の限界は幾つだろう?」と気になって検索してみた♪←暇人

方法は自分に関連性の高いキーワードを10個ピックアップし、
重要性の高い順に1個→2個→3個と増やして検索していき、
幾つでページが表示されなくなるか。
或いは10個の段階で何サイトが表示されているかを検証。

まずは10個のキーワードを独断で決めた重要性の高い順に並べるとこんな感じ。
 「渡辺美里」 550,000
 「GOMES THE HITMAN」 830
 「KAN」 513
 「千葉ロッテマリーンズ」 483
 「酒」 39
 「スピッツ」 34
 「ドラえもん」 39(何故増える!?)
 「リラックマ」 29
 「小沢健二」 29
 「ゆず」 27
後ろの数字はその時点でのYahooでの検索結果です。

( ̄□ ̄;)!!
10個もキーワード並べてんのに27ページも見つかるの!?
と、思うとこだけどなんてことはない。
「酒」の段階で自分のブログしか引っ掛からなかったし(苦笑)

そんなわけで「好きなもの」とは一概には言えないけれど
1ページ内に自分のサイト・ブログ以外で自分を表すキーワードが書かれてる限界は
「渡辺美里」、「GOMES THE HITMAN」、「KAN」、「千葉ロッテマリーンズ」
の4つでした。そんなもんか・・・。

ちなみに「同じような趣味を持つ人はどれくらい♪」って好奇心で調べたものの
GOMESが入っただけでこんなにも激減するとは・・・
こんな暇潰しで思いがけず「現実」を思い知らされた(苦笑)
周りのGOMESファンの兼美里ファン率が高いだけに錯覚しとったorz

番外編。
GOMESが加わるとそんなに激減するなら他の組み合わせも見てみた。
「GOMES THE HITMAN」+「KAN」 594
「GOMES THE HITMAN」+「千葉ロッテマリーンズ」 537
こんな感じ。
いや〜、この程度ならいるだろうけど検索されたサイトの幾つかを見たら
きちんと(?)ファンで嬉しかった〜♪
・・・KANはねorz
GOMES兼マリーンズファンって俺だけかぃ!

って、ホント暇人丸出しなことやってんな(汗)
ちなみに次回は「バスルームで髪を切る100の方法」です(嘘)

-------------

またまたiPodから261曲カット。
いい感じに濃度が上がってく♪
つーか、通算1700曲以上のカットて。
そんだけ転送すんのにどんだけ費やしたことかorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/14
ノロウイルス

を最近までコンピューターウイルスだと思ってたドラですこんばんは(´▽`*)

つーか、そのノロウイルス!恐怖だねぇ〜。
ホテルのカーペットに感染者が嘔吐して消毒したのに空気感染したとか聞くと
いつどこで感染するか分かりゃしないじゃん。
ってか、「予防にはうがい手洗いを」とか言ってるけどそんなんでいいの?(苦笑)
↑な話を聞くとそんなん気休めにしか思えんのだが・・・。

ちなみにコレって去年も騒いでたん?
薄っすらと「聞き覚えあるような・・・」程度だったんだけど。

そう。それが原因なんだよ。
某著名人(?)ブログでちょっと前に見たんだよね。
「ノロウイルスが怖い。誰かパソコン詳しい人いませんか〜」って。
冗談とかじゃなくて素で書いてたっぽいんだけど(笑)
すっかりソレに騙された(-_-;

と、思ってたら・・・

「この記事だよ〜!」と思って再度見に行ったら全然そんなこと書いてなかった(汗)
「ノロウイルスが怖い。誰かいい予防法知りませんか〜」だった(汗)(汗)
何をどう読んだらそう勘違いするんだ!?orz
せっかちだから時々こういう失敗やらかすんだよなぁ。
国語のテストの長文とかも懲りもせずそんな失敗を繰り返してたし(´▽`*)

って!
こんなん書いた後に見た日記に「じゅうまんえん」て書いてあったのを
「まんじゅうえもん」と読んじまった(>_<)
当然頭ン中はドラ型まんじゅうヽ(´∇`)/

-----------

「キャーッ!楽しみにしてたあの集まりのチケットが届いたのよー!!!」
と自慢してみましたよ(謎)
つーことで猫町チケット到着!
今度はしおり風のチケットで両日揃うとクリスマスカラー♪
こういうとこGOMESっぽいね〜(≧▽≦)
ノロウイルス ノロウイルス
comments(6)    trackback(0) 修正
2006/12/13
ポイント還元祭り

だワッショイヽ(´∇`)/

各種カードにポイントってあったりするけどアレの使うタイミングって
結構難しくないですか?
いや、自分はせっかくだしその都度使ってたら有り難味も無いから
貯めちゃう派なんだけどそうすると使うタイミングを逃しがちで。
だからCDショップのカードなんて気付けば結構な額だったりするし。
ちなみに最近はDVDどころかCDさえもネットが主流になって来たのに
現在¥4500分も貯まってたみたい。素晴らしい♪

さて本題。
ぼちぼち「ボーナス」なんて単語も聞こえ出したことだし
「今度こそ買おう!」と決心したアレやコレを本格的に選定。
で、とりあえずこれを機に貯まってたヤマダ電機のポイントを使おう。
つーことでTVはヤマダ電機でお買い上げ決定〜♪
ちなみにこのポイント。
もちろん個人での買い物でも貯めてるけど時々会社で急を要する物を
買い出しに行く時は率先して行って自分のに貯めちゃってます(笑)
いや、日々散在してるように見えてこういうとこでチマチマとね(苦笑)

そしてソファー。
これまた楽天ポイントでお買い上げ決定〜♪
まだ完全に絞り込んだわけじゃないけど上記2点で実質の出費は
5000円程度に押さえられそうだからポイント様々ですわ。ホント。

ちなみに・・・
最近は違う店で仕入れちゃうことが多くなったけど以前はよく使ってた
酒屋のポイントカードも結構貯まってたらしい(笑)
でも、あそこのポイントって何に変えれるんだ?
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/12
C.C.Lemonホール誕生記念

ではありませんがね。

けど最近レモン飲料にハマってまして。
つってもC.C.Lemonとかではなくてホットレモンの類ね。
ジュースは滅多に飲まないのにここんとこ出掛ける時の必需品です。

きっかけは養老渓谷に行った日ですわ。
電車を待ってる時にメチャ寒かったから温かい飲み物を買おうとしたら
お茶やコーヒーは全て売り切れであるのはそれだけ。
で、仕方なしに買ったつもりが案外美味しくって(笑)
しかも風邪っぴきだったからビタミンも摂取出来て体にも良いだろうし、
お茶やコーヒーとは違うホッと一息つきたくなる感じがあってね。
子供の頃に作ってもらったことはないけど「懐かしい味」「優しい味」って感じで。

いや、TV等で時々観るじゃん?
おかーちゃんが「暖まるから飲みなさい」とか言いながら
ホットレモンやたまご酒なんかを作ってるシーン。
アレに「どんなものだろう」って興味から始まり憧れがあって(笑)
だからこの歳になって「ほほぅ」ってしみじみとね(苦笑)

う〜む。そうなるとたまご酒が飲んでみたい!
そもそもアレってホントに酒が入ってるんか?
それとも甘酒みたいなもんなのか???
謎だ。そしてやっぱり憧れる♪

--------

iPod復旧作業だけどやっぱり一日では終わらず・・・(;´Д`)
そのまま会社に放置して来たけど無事に終わってると良いな。
前回は何曲か転送出来ず終いだったし(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/11
大掃除

しました。
と言っても「データ」のね。

iPodの中身もまたまた厳選すべく245曲削除したんだけども
今日は携帯とPC内のデータも整理。

例えば携帯。
ぶっちゃけ「友達」と呼べるほどの関係ではない人のも入ってるじゃんね。
かと言って一度も掛けたことがなかったり・・・。
酷いと(自分がね)誰なのか分からない場合すらあるし(汗)
なのでメモリーはもちろんのこと、保存しっ放しなだけで重要性の低い写真等、
次から次へと削除してスッキリ〜♪

そしてPC。
お気に入りに保存してはいるけど今では閉鎖・移転で見れなくなってたり、
一時的に保存しただけで二度と開くことのないようなサイトも多々。
そんなわけでそれ系のサイトを片っ端から削除してみたら
案外必要なサイトって少なかったりするんだよね。
お陰で一目瞭然で必要なサイトが分かるしスッキリ〜♪

と、「捨てれない」性格はこういう場面でも出ちゃうことを痛感。
まぁ、共に容量オーバーしてたわけでもないから
敢えて削除する必要もないんだけど気持ち的にスッキリですわ。
不要なモンを捨てるっつーのは♪

-----------

ymdプロジェクト。 
考えることは皆一緒のようで・・・(苦笑)
時間があればインディアングッズも探したかったんだけどねぇ。
催促を蹴ってゴメンナサイ(´∇`*)
つーか、例のドラえもんハガキにしないで良かった、良かった。

-----------

って、オィ!
ソロ名義で落としてた曲をバンド名義に変えてる最中にフリーズして
iPodの中身がまたしても空っぽになった( ̄□ ̄;)!!
y〜m〜d〜〜〜(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/10
傷跡

が深まる一方です(/_;)

と、言っても髭剃り跡ですがね。
右の頬骨辺りに。えぇ。

ちなみに髭を剃るようになってからずーっと電気シェーバーを使ってたんだけど
今年の初めに壊れまして・・・
で、「たまにはいいヤツを買おう」と思ったが為にいつものアレです。
選んでる内に面倒になって突然T字カミソリ派になったのだ(苦笑)

けど慣れるとカミソリの方が楽だったりするんだよねぇ。
ただ、下ろし立ての刃だと切れ過ぎちゃうんですわ。
横滑りとかで切り傷を作るってよりは擦り傷だし。
しかも、翌日もそこを剃るから一度出来るとなかなか消えなくてね。

が。

今日はいつ以来か覚えてないくらい久々にフリーだったから
ゆっくり休むと共に脱・傷だらけのドーラ出来ると思ったのに・・・
なんだかじっとしてらんないみたい(苦笑)
更に傷を深めてのお出掛けですわ(苦笑)

しかも、考えが甘かったと言うか・・・
要は学習能力ゼロなんだろうな。
軽率な行動したが為に凹む出来事があって。
そんな時に傷跡を見てたら「同じことしてんなぁ」って。
わざわざ自らの手で貶める辺りとかね(苦笑)

な〜んて考えてたら無性にプリプリの「傷跡」が聴きたくなったりして
軽くナーバスになってたのでハーブティーでリラックスタイム♪
最近ホントゆっくりとお茶してる時間が好きだなぁ。
comments(4)    trackback(0) 修正
2006/12/09
山田稔明/夜の科学Vol.10 沿線の秘密基地

去年のバースデー夜の科学以来1年振りのmarble。
本音を言えば今となっちゃ普通のカフェの方がまったり聴けて好きだけど
でもやっぱりホームグラウンド的な会場だしね。
高円寺の街並みも含めてやっぱりココには妙な安堵感がある。

そんな「夜の科学」も今日で10回目。
そういや初回ってオールナイトだったんだよね。
夜中の12時から早朝5時までアコースティックなライブ。
今にして思えばアレは拷問だ!(笑)

と、前置きはそれくらいでライブについてだけど
いい意味でGOMESライブはいつも同じだからね。
そこにも安堵感があるし、その穏やかさがいいんだけど♪
だから期待することもしないしね。期待を裏切ることがないから。

そんなわけでオリジナルを飛ばしてカバー話(笑)
今回の恒例オザケンカバーは・・・
と、思ったら今回はフェイント(?)でフリッパーズ!
フリッパーズも可となれば聴きたい曲のレパートリーが増えるな〜♪

オリジナルの方で言えば何よりも「寒い夜だよ」でしょ。
MCの時点で分かったしお隣さんと軽く興奮(笑)
夏には「会えないかな」、冬には「寒い夜だよ」。
これだけでドンブリ3杯はいけます(´∇`*)

それと今日改めて思ったこと・・・
GOMES(ソロ含)は精神状態で大きく左右されるね(苦笑)
今日。実は結構ヤバかったかも。
ふとしたフレーズがグサッと来るんだよねぇ。

ってな具合に今日は前回の吉祥寺同様に仕事後に向かった上に
渋滞に巻き込まれて遅刻(今日は開場に)したりでカリカリしながら迎えたけど
「powwow」って言葉がピッタリなライブにただ「聴きたい」、「良かった」以上の
ナニかがあったライブになった気がする。
山田稔明/夜の科学Vol.10 沿線の秘密基地

1.点と線(夜的科学3 in 1)
2.星に輪ゴムを(『ripple』)
3.男なら女なら(「夜明けまで」)

4.memoria(未発表)
5.a place called powwow(新曲;特典CDRに収録)
6.home sweet home(新曲)
7.長距離ランナー(新曲)
8.愛すべき日々(『omni』)

9.寒い夜だよ(『down the river to the sea』)
10.別れの歌(『mono』)
11.悲しみのかけら(未発表)

12.もみの木(新曲;特典CDRに収録)
13.青春は一度だけ(Flipper's Guitarのカバー)
14.忘れな草(『mono』)

15.北風ロック(「new atlas ep」)
16.sweet december(夜的科学chiristmas ep)
17.hanalee(未発表)

18.手と手、影と影(『ripple』)
19.ホウセンカ(未発表)
20.饒舌スタッカート(「饒舌スタッカート」)

21.会えないかな(『down the river...』)
22.距離を越えてゆく言葉(未発表)

-------------

ライブ後はカフェに移動して二年越しの願いを遂に達成♪
ちょっぴりスパイシーだけどふんわりタマゴがまろやかで
おいしかったなぁ。ここのカレー。
山田稔明/夜の科学Vol.10 沿線の秘密基地
comments(2)    trackback(0) 修正
「ち」と「ば」

新千葉ロゴを見て以降このドリシャツから
千葉臭が溢れ出してる気がしてならない。
思わずデザイナー調べたほどだし(笑)
ま、結局判明しなかったんだけど。

誰か僕と
「ち」と「ば」
こんな風に
「ち」と「ば」
これバージョン着ない?(´▽`*)
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/08
グリーティング

年賀状や暑中見舞いではなくカードを贈る習慣って日本じゃあまりないよね。

昨日の最後にちょろっと書いたけどGOMESのymd氏が夏にもやってたけど
明日のライブでも自分の宛て名を書いたポストカードを持参すればお正月に合わせて
全員に手書きで返事を書くっていう企画をしてまして。
ま、結局は年賀状なんだけど(笑)
でも、ホントにただの年賀状を使用するのも勿体ないじゃんか。
せっかくのこんな企画だもん。自分で選んだお気に入りの1枚を使いたい♪

が。

実はハンズ等や雑貨屋なんかに行くと結構見ちゃうんだよね。
カードの類の売り場って。
けど、買うとなると使う時だけだったり飾る用に買ったが為にピンの跡・・・
だから昨日、部屋を漁ったけどイマイチどれも気に入らん(>_<)
んで、「多分そのときに皆さんは僕にバースデイギフトかクリスマスカードを?」って
本人のコメントからもだけどつくづく思ってね。カードを贈る習慣がないな〜って。
プレゼントに添えることはあっても単体で贈った記憶はないし。
だからいざ「クリスマスカード」とか言われても単語こそよく聞くけど
一体何を書いてんの?って感じで謎なブツだったりするし。

ま、明日は仕事終わりで向かうからギリギリだろうし、
バースデーギフトもクリスマスカードも用意出来そうにないので
タダもらいする気マンマンでいますが(爆)

ただ、「年賀状」「書中見舞い」「お礼状」等々、
日本語にしちゃうと堅苦しい感じもあったりするけど
「○○カード」となるだけで随分とフランクな感じになるし、
自分自身もカードが添えられてると嬉しかったりするし、
「義務」ではなく「気持ち」でカードを贈る習慣を付けたいですな。

と、言いつつ・・・
嫌われがちな年賀状も毎年結構楽しみに作ってたのに
「届いたら返事書きゃいいや」とか思ってたり(´▽`*)

---------------

買い置きがなくなって酒の調達に行ったら長崎のがあったんで思わず購入。
グリーティング
壱岐っ娘かぁ。僕はどちらかと言うとチェキッ娘派です(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/07
裏流行語大賞

には「逆に」を推薦します♪

外出時にFMを聞いてたら「今年の流行語」をテーマにしてまして。
で、リスナーからの投稿にDJも「自分も周りに指摘される」と頷いてたんだけど
全然「逆」の話じゃなくても接続詞として「逆に」を使っちゃうと聞いて
同じく「ウン」、「ウン」と頷きましてね。

コトの発端はKANのライブ。
KANがaikoのライブでaikoが「それが〜」と言うとファンが「ライブ〜!」と答えるのを見て
KANも自分とファンの間だけに分かる何かを流行らせたかったらしくて(笑)
で、「逆に」と言ったら「何の逆かは分からない♪」とポーズ付きで言うことに決定(なのか?・笑)
そん時に思いましてね。
確かに「逆に」ってよく使うし聞くけど逆の話じゃないことも多々あるな〜って。

でも、名詞(造語・略語含)や形容詞なら分かるけど接続詞が流行るって
一体何がきっかけなんだろう?
有名人とかがよく使ってるとかなら分かるけどそれも知る限りはないし。
ちなみに自分もよく使うけど「っていうか」の類も同様。
自然且つジワジワと浸透していったんだうか。
とりあえず無意識の内に自分も「逆に」とか「っていうか」って多用してるや。
ま、毎年恒例の本家(?)に「逆に」なんて入ってても逆に何か分からないけど(´▽`*)

ちなみにその本家(?)で初めて知った。
「ツンデレ」って正しくは「ツンデレラ」だったのね。
っていうかそんなに流行ってたの?
何バトンか忘れたけど回って来たバトンで知ったけど
後にも先にもその時しか見たことないのに。
諸事情により自分で使うことはあったけど(謎笑)
っていうか逆に「ツンデレラ」て。

けど、ホントになんで「逆に」なんて浸透してんだろ?
造語と違って昔から普通に(あ、コレもだ)ある単語だし、
見直されるほどの単語でもないのにねぇ。普通に謎♪

-----------

もっと早く言ってくれたらお気に入りのポストカードを探しに行ったのに〜(>_<)
当日は仕事終えてから向かうから時間無いしいっそ作るか?どうしよ。
裏流行語大賞
こんなのにしたらリプルドラ猫でも描いてくれるかな?(笑)
comments(8)    trackback(0) 修正
DHよしこ

コレってDHよしこじゃね?
世界的な賞だってのにビツクリ。
(↑CMをYouTubeで探したけど見つからん)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/12/06
トビラ

のリリースからもう6年も経ってるんだねぇ・・・(遠い目)
と言ってもゆずネタではありません♪

自分の車の助手席を開けることって滅多にないじゃんね。
それが夏頃だったかな?
セルフのスタンドに行った際にゴミ箱を取るのに開けたんですわ。
そしたら何故か扉がメッチャ重たくて(汗)
いや、ホントに異様な重さなんですわ。
だけどナンダカンダで放置(笑)

けど、一昨日またセルフのスタンド行った際にそう感じたから
日■で整備やってる知り合いにそれとなく聞いたら即答でしたわ。
「油を注せ」って。「車でもそんなことあんの!?」って驚きだったけど。
う〜む。ホントにそれだけのことだったら良いのだが・・・。

車と言えばFMトランスミッターの問題なのかなぁ。
最近やたらとiPodにノイズが入る(涙)
かと言ってこればっかりは評判が良い商品だったとしても
走行する場所が違えば状態も異なるし難しいよなぁ。
つーことで我慢するしかないのか。。。

---------

泣かせる話やー(つД`)

---------

あのおばちゃんYouTubeにまで登場していたとは・・・(汗)

----------

今年も早速ピザを配達するサンタを1匹見た(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2006/12/05
怒りの矛先

なんてタイトル付けてはみたものの些細なことなんだけどね。
けど、無いっすか?
「この怒りをどこにぶつけたらいいのやら」ってこと。

ウチの駐車場ってちょっと面倒な造りでして。
縦に3台並べて入れる上に隣の家と駐車場も隣接してて。
簡単に図にするとこんな感じなんだけど。
怒りの矛先
ちなみに色の着いた四角いのが車ね(笑)

こんなんだから乗り降りのことを含めたスペースの面から我が家は前進駐車、
隣はバック駐車ってのが暗黙の了解だから入れる時はなん楽だけど
出る時は見辛いし、路駐してる車があると非常に出辛いのです。
なのに今朝、出発時にまんまと前の家の来客が出入口のとこに停めてやがって。
だから普段なら真っ直ぐバックすりゃ平気なものを何度も切り返す羽目に。

その結果・・・

こすっちゃった〜(ToT)

とか期待した?
だとしたら残念(笑)
それは「些細」ではないべ(苦笑)

んじゃナニかっつーと、ギアにぶら提げてるバースデーリラックマが
ギアを切り替える時に間に挟まって替えれなかったもんだから
「あ゛ぁ゛〜っ!」とか思いながら取ったらチェーンがぶち切れちゃった〜(ToT)

・・・ハイ、そんだけです(苦笑)

けどさ〜、朝のクソ忙しい時に何度も切り返して出なきゃならなくて
そんな状態に陥ったと思うと妙に悔しくって・・・。
まぁ、ぶち切ったのは他の誰でもない自分なんだけどね(笑)

けど最近やたらと最終的には自分の責任ってとこなんだろうけど
ちょっとした働きかけがあって不本意な結果に終わることが続いてて
「どこにもぶつけること出来ないけど腑に落ちないんだよなぁ」ってね。

あ。リラは単なるきっかけで尾は引いてませんがね(苦笑)
けど、どうにもこうにも腑に落ちなくてスッキリしないこともあんだよなぁ。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/04
物欲魔人

一部の人にしか分からん単語だけど君臨しまくりです(>_<)

昨日、ライブ後に入った店の隣に和物雑貨の店がありまして。
・・・黙っちゃいれないじゃんね(笑)
そしたら当然のように目に毒な品物がズラ〜ッと。
だから「こりゃ見出したらキリが無い」とそそくさと出ようとしたら
出口付近に最近は抑制されつつあった作務衣があるではないかっ!
しかも目の輝きが違ったんか?それとも見返りの大きさか?(笑)
他のものを見てる時は寄って来なかった「作務衣いいですよね〜♪」なんて寄って来た。
コレが嫌いなドラさんは逃げるようにして店を後にしましたがね。
けど、あのまま見てたら衝動買いする可能性あったし良かったのかも。
その証拠に帰宅後にその店のサイトを探しちゃったほどだしな(苦笑)

いや〜、やっぱり作務衣カッコイイよ。
冬仕様のだと浴衣や甚平と違ってライブで着ることもないし、
単なる部屋着になっちゃうけどそれでも欲しい。
1人で酔いしれる為だけに(笑)

それにしても洋服屋の一角にその手のコーナーがあったり、
大きなショッピングモールにテナントが入ってるのは見たことあっても
和物雑貨ONLYで店舗を設けてる店って初めてみたかも。
だけど大宮なんてそうそう行かないからなぁ。
行動範囲にそんな店があればなぁ〜なんて思ったり。

とりあえず。
優先順位はTV、DVDデッキ、コンポ、ソファーの順だぞ。
と、自分に言い聞かそう。
むしろ長崎の先行も申し込んじゃったし諦めるんだぞ。
と、念を押そう。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/03
徳永英明/Orchestra Concert Tour 2006 "Beautiful Symphony"

徳永英明のフルオーケストラコンサートに行って来ました♪
よって以下ネタバレあり。

ちなみに今回のツアーは20周年を記念したものでもあったので
代表曲が中心になると予測はしていたけど1曲目から「輝きながら…」。
「いきなりかよっ!」って感じでしょ?(笑)かなりヤバイ予感・・・。
しかも2部構成になっていて1部は6曲と曲数的にはあっさりしてるけど
この時点で既に満たされちゃってた気がしないでもない(笑)

そして休憩を挟んで2部がスタート。
↑で書いたように「代表曲が〜」とは思ってたけど「夢を信じて」は
フルオーケストラっていう形式からして無いと思ってたのにまたもイキナリ。
しかも2部ではドラムとベースも加えてかなり煽って来る(笑)
「Heart Beat」式のコンサートが流行りなのか!?
「オーケストラだろうとやっちまえよ!」と言わんばかりのノリ(笑)
「Wednesday Moon」、「REVOLUTION」なんて「夢を信じて」以上に
無いと思ってたし完全なノーマークだったから驚いたしなぁ。

そして、そして、MCを挟んで「VOCALIST」シリーズから2曲。
この2枚に収録されてる曲はどれもオーケストラ映えしそうだし、
言うことなし。聴き応え充分でした♪

そして・・・
再びMCを挟んだのだが夢がどうとか、今日がどうとか、明日がどうとか、
そんな内容だったから「もしかして」とは思ったけど来た!
生で聴くことを懇願してた「もう一度あの日のように」だよ〜(ToT)
もうイントロの時点で昇天ですわ(苦笑)
この曲はメロディ自体が大好きだけど更に徳さんの声を存分に生かしてるし
フルオーケストラという形式、しかも本編ラストだけにアレンジも壮大な感じで
トンじゃってて思い返すと記憶が薄いっすわ(苦笑)
カメラも入ってたことだし、20周年を記念するツアーだけにDVD化を激しく希望!!!

アンコール1曲目ははみんな大好き中島美嘉ちゃん♪(謎爆)
まぁ、あの曲は純粋にいい曲だと思いますけどね。ハイ。
そして、そして、お供とライブ前に「オーケストラで聴きたい!」と話していた
「LOVE IS ALL」がまんまとラスト。もうお腹いっぱいです♪
と、言いつつ「MY SELF」、「僕のそばに」、「未来飛行」等、
聴きたい曲はまだまだあるんだけどね(苦笑)
でも、最近のコンサートでは1番と言っていいほどの満足感ですわ。

フルオーケストラってスケールの壮大さを始め、多くの魅力があると思うけど
自分の中ではその人の「声」を存分に楽しめることが一番の魅力なんだよね。
それだけに元々声が好きな徳さんだけのホント酔いしれましたわ。
それでいて7〜9辺りのノリ。正にハートでビートを刻んだ感じ。
ホントにそれくらい素敵なコンサートでした♪

〜第1部〜
1 輝きながら…
2 BIRDS
3 レイニーブルー
4 happiness
5 恋をしてゆこう
6 壊れかけのRadio
〜第2部〜
7 夢を信じて
8 Wednesday Moon
9 REVOLUTION
10 あの日にかえりたい
11 翼をください
12もう一度あの日のように
〜アンコール〜
13 雪の華
14 LOVE IS ALL

BEAUTIFUL LIVES【通常盤】 [DVD]
ユニバーサル シグマ (2007-02-28)
売り上げランキング: 57677
comments(8)    trackback(1) 修正
2006/12/02
ランチ

ランチ
絶景!
comments(0)    trackback(0) 修正
養老渓谷散策

10年振りの京都、16年振りの鎌倉の次は20年振りの養老渓谷。
鎌倉同様にシーズンになると毎年のように行きたいと思いつつも
タイミングを逃して来たけど今年のドラさんはいつも以上にアクティブですよ!(笑)

そんな養老渓谷。
ギリギリまで車で行こうか悩んだけど事前の情報によって電車で行くことに。
だけど、小湊鉄道っていうローカル線で行くんだけども見ることはあっても
乗ることはなかったし、こういうローカル線は大好きだからね〜。
これに乗れるだけでも嬉しかったり♪

そんなローカル線に揺られること1時間。
更には間違いなく28年の人生で一番の混雑バスに揺られてまず向かったのは
数あるスポットの中から「粟又の滝」。
バスを降りてから滝に向かうまでの道のりの時点で既にいい感じの景色!
一瞬、上から見下ろしたから引き返そうとしなくもなかったんだけどね(笑)
 

しかし、紅葉に誘われて結局は滝壷へ。


この時点では先に滝を見てからの遊歩道コースを選んだことも
奥入瀬に続いてお弁当を持参しなかったことも後悔していたけど
最後の最後に絶景にスペシャルが待っていた!!!
ちなみに遊歩道はこんな感じ。
   

そして遅い昼食。
お腹も空いてたし、遊歩道を出て最初にあったってだけで選んだこの店。
しかし、奥に行ってビックリ。
テラス(ってほどシャレてもないけど)からはこんな景色!
この景色に向かって椅子とテーブルが並んでるから目線のまんまです。
今日は我慢しようと思ったのにさすがに我慢出来ずに一杯♪(笑)
だけど、食事の方はと言うとぶっちゃけかなり・・・(苦笑)
 

と、この時点で相当な距離を歩いてぐったりしていたけども
県内で一番の紅葉スポットと言われる「梅ヶ瀬渓谷」へも行ってみた。
近づくにつれて道端の木々も色付いていて高揚せずにはいられなかったし、
入り口に到着した時点で辺りは薄暗くなっていて迷ったけども
電車を1本遅らせてでも先に行かずにはいられない光景だった♪
   

が。
一番凄いのが入り口だったらしい(爆)
先へ進むにつれて単なる山道な上にこれ以上暗くなったら危ないってことで
結局途中で引き返してきたんだけどね(苦笑)
だけど、駅に着く頃には真っ暗だったし正解だったのだろう。

と、1日中歩いて疲れたけど京都以上に紅葉を満喫出来て満足だったのだが
電車まで1時間以上あるから時間潰しの為に駅前に唯一あるってだけで店が
一番面白かった気がする(笑)
同じような客で狭い店内はすぐに満席。
その時の店員たちのてんてこ舞い振りがもう・・・(苦笑)
しかも手が回らなかったのかおばちゃんが1人増えたんだけども
てんてこ舞いしてるってのに逆に足手まといで引っ掻き回しまくってた(爆)
更には家族で経営してるらしく真後ろで親子ゲンカ(苦笑)
可笑しくって、可笑しくって、店ん中にいる間ず〜っとクスクス笑っとった(苦笑)

ってな感じの養老渓谷周遊記でした♪
ホントは時間さえ許せば泊まりで行って温泉にも入ろうと考えてたんだけど
想像以上の疲労感だったからいざ行ったら家が一番だったかな(苦笑)
ま、日帰りでもそれくらい満喫したっつーことですわ。
comments(9)    trackback(0) 修正
2006/12/01
ポーカーフェイス

に憧れるなんて日記を書いたことあった気がするなぁ。

最近ふと顔には出さない自分がいることに気が付きまして。
例えば思いもよらない事実を聞かされて激しく動揺したとする。
だけど顔では笑ってたり、さも知ってたかのような顔したり。
すると申し訳無さそうな顔してた相手の顔も晴れて一件落着♪

ってのは表面上だけの話で・・・

内容にもよるけど中にはどうしても腑に落ちないことだってあるし、
平気と取られることに心外と感じることだってある。
だけどそれもこれも顔には出さない自分のせいなんだよね。

そう。ポーカーフェイスなんて意識して作るもんじゃないでしょ。
少なくとも自分の性格上はムリだと悟った。
なんて言いつつ元々心理を読まれるのを防ぐ術を身に付けてたりするんだけど。

ふぅ。余計なことはすぐ言うクセして肝心な場面で言いたいことを言わずに
相手のペースに合わせながら悶々とすることに時々素で疲れる。

それ以前に・・・
なんだ?この記録的な連続回数はよぉ!!!(謎)

※別宅との関連性はありません♪
 電柱ぶっ壊す気なんてサラサラ無いしな(謎爆)

-----------

CDだけど今日発送されたらしい。
遅いって。遅過ぎだって(>_<)
ポイントで無料だったとは言えネットでCDも良し悪しだなぁ。

-----------

やっぱ行ってたのね。当然か。
結構迷ったけど状況的に無理だったし取らずに正解だったけど
こうやって行ったことを知ると軽く悔しさが込み上げる(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
アンガールズと準国産

アンガールズと準国産
すっかり存在が薄れてきちゃったけど生協の白石さんが
アンガールズと組んでCD出しちゃうらしい。
つっても本にCDが付いてるみたいだけど。
それにしてもこの宇宙人が捕らえた宇宙人みたいな写真ナニ?(笑)

生協の白石さん 木洩れ日
白石 昌則
講談社
売り上げランキング: 1655
comments(0)    trackback(0) 修正
   

+ pplog 3.27 +