TOP
昇順 / 降順
category : 音楽全般
2016/12/08
黒沢健一とドラ

報道から一夜明けましたが・・・

昨日、仕事中についていた「ミヤネ屋」の速報で
「黒沢健一死去」の文字を見て衝撃を受けて
そのまま数分間は仕事そっちのけで見入ってた。

黒沢健一と言えばまずは何と言っても「L⇔R」
当時「渋谷系」と部類されるアーティストの1組で
渋谷系の代表とも言えるオザケンやフリッパーズ好きとしては
「Hello It's Me」や「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」から
当然の様に手を出し、迷わずアルバムへと進み
その中の1曲。
「DAY BY DAY」をヘビロテする日々を送ってたっけ。
当時はよくカラオケでも歌ったし。
それだけに未だに時々ふと無性に聴きたくなっては漁ったなぁ。



それから数年。
スピッツの田村さんやスパイラルの石田さんと共に
「MOTORWORKS」を結成。
これには速攻飛びつきツアーも1本だけじゃ我慢出来ずに
急遽更にもう1本行ったりしたっけ。

デビュー曲らしい疾走感ある「SPEEDER」も良かったけど
2ndの「MISSING PIECE 」はL⇔Rっぽさもある
ノスタルジックな感じが大好きでドハマり。
ライブに行く為につなぎまで買ったしね(笑)
メンバーの衣装がつなぎだったからね。
こちらも毎年秋が来ると必ず聴いていた曲。

そんなんだからソロになってからもライブ情報を見ると
「一度ソロでも見てみたいなぁ」なんて思ってたのに・・・



48歳て。若過ぎでしょ。
森高の「気分爽快」等々、提供曲の方でも
馴染みあったしね。
永作博美とか。Melodyとか。
90年代アイドル万歳な俺だもの(笑)

惜しいよなぁ(泣)
残念だよなぁ(泣)

真面目な好青年的風貌ながらライブでの豹変(笑)
ソフトで温もりある声と熱いパフォーマンス。
もう一度見たかった。。。

プラチナムベスト L⇔R
プラチナムベスト L⇔R

BRAND-NEW MOTOR WORKS
BRAND-NEW MOTOR WORKS
comments(0)    trackback(0) 修正
2016/12/07
ももいろクローバーZ 桃神祭2016-鬼ヶ島-

今一番欲しかったDVDが遂に出るっ!(≧∇≦)

これまでも興味ありつつも職場で一番大きな
行事とほぼカブってるから諦めて来たけど
今年ようやく参加することが出来た桃神祭。

特に2日目は神席でモノノフの多くが憧れる
キャノン砲での水を浴びただけでなく
メンバーが放つ水も2人から顔面に受けれて
尋常じゃない興奮しまくりーっ!(笑)

それだけに早く見たかったよ。・゜・(ノД`)・゜・。

あと2ヶ月。
待ち遠しいけどももクリにカウントダウンに
いろいろ予定ギッシリだし我慢、我慢。

でも、早く観たいーっ!(≧∇≦)

ももいろクローバーZ 桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~ LIVE DVD ももいろクローバーZ 桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~ LIVE DVD ももいろクローバーZ 桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~ LIVE DVD
ももいろクローバーZ 桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~ LIVE DVD
comments(0)    trackback(0) 修正
2016/12/02
逆境こそがチャンスだぜ

マジ?


ももクロカウントダウンライブ当選!


あの日産スタジアム2Daysを埋める動員数だし、
キャパ5000でましてやカウントダウン。
プラチナどころの騒ぎじゃないっしょ。

でも、妙な自信あったんだよね。
根拠のない自信だけど。

でも、でも、ももクリの落選やシフト職としては無謀に近いのに
少々無茶すりゃ参加可能なシフトが組まれたこと、
仮のシフト完成とエントリー締め切りがカブったこと等、
すべては当選の為のお膳立てだと思ってたし(笑)

それに「え?」ってなとこでコケるクセして
「えーっ!!!」ってなとこで結果を出すこと
我ながら多かったりするしね。

ももクロだけで言えば今年落選したのは
ドームライブの打ち上げの追加公演とももクリのみ。

それも打ち上げは本公演は当選してるし、
ももクリだって一般でGETしてるしね〜♪

更にはこちらもプレミア化した個人的には
是が非でも行きたかった杏果のソロコンも
難なくGETしたし!

いやぁ、10月・11月はマラソンに専念すべく
ライブはももクロに限らず全面ストップしてたけど
年末に押し迫ってからBIGなライブに立て続けに行けて
メッチャ嬉しいわぁ。今年頑張った甲斐があるわぁ。

元日は夜勤だから少しでも寝とかないと辛いけど
無事会場近くで格安のカプセルホテルもGET!

これまた嬉しい!

同じパシフィコでは福山雅治が、
横浜アリーナでは桑田佳祐がカウントダウンしてて
カオス化してる横浜界隈なのにね。

今年も残り1ヶ月。
これをバネに仕事にマラソンにラストスパート!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2016/11/13
ももク論

冬眠してる間に「Free Spirits」的な一番の出来事と言えば・・・

ドラさん。
まさかのモノノフになる。
ですかね(笑)

存在自体はブレイク前から知ってたけどその頃には
「現役」アイドルには興味薄れてたしね。
だから「紫が一番美形だな〜」とか「ピンクがアイドル映えする」とか
思った程度で特に感情は無し。
他のメンバーに至っては印象すら無かったし(苦笑)

それから数年。
大ブレークを果たし、特にライブの動員に至っては尋常ではなく
ライブ好きとしては「どんなライブするんだろう?」と興味を持って
動画検索をして初めて見たのが2012年の西武ドームライブ。

その昔、「西武ドームでは美里ライブ以外見ない!」と
イタイくらいのことを言っていたほど俺にとっては聖地的場所。
その会場でオープニングから感動の涙を流しながら
熱唱する緑の有安杏果の姿に心奪われ・・・

けど、それ以来「一度は行ってみたい」と思いつつも
ももクロのライブの主軸である春・夏・クリスマスはいずれも
職場の4大行事とカブっていて。。。

それが昨年夏。
プリプリの岸谷香と共に出演するイベントがあり、
日程的にも参加可能ってことで行ってみたら
ももクロ以上にモノノフの一体感に圧倒され・・・

しかも、これまでにもアイドルのライブには多数参加しているけれど
いわゆる「熱狂」っての?
自分を捨てきれず一歩下がったとこから見てるとこあったのに
初めてながら自分もその一味になってたんだよね。

なので翌日には即DVDを購入。
しかも、なんとなく手にしたDVDがももクロ史上に残るライブで
それが良かったのか・悪かったのかどっぷり浸かってしまい。。。
たった2〜3か月でDVDは10枚以上に増殖(苦笑)
仕事から帰ると毎日ハイボール片手にDVDを見る日々(苦笑)

そして、ライブ遠征は自粛していたはずなのに
軽井沢に名古屋にとももクロに限っては遠征解禁。
相変わらず走り出したら止まらないです(苦笑)

なんだろね。
こう言っちゃアレだけどずば抜けた才能を持ったメンバーが
いるかと言ったらそうではない。

けど、路上からスタートしてるだけにハングリー精神っていうのかな。
プロ意識が高いんだよね。
なのに、普段はその年頃の女の子の集団らしく
ワチャワチャワイワイとアホなことばっかりやってて
それを感じさせないという。

そういうギャップかな。
ONもOFFも全力みたいな。
そこにパワーをもらえるし普段は真面目に社会人・学生している
モノノフたちもスイッチをOFFにしてバカになりきれる的な。

元々ももクロファンには今までアイドルを聴かなかった人、
洋楽ばっか聴いてる人、相当上の世代の人etc・・・
他とは違う「何か」があるのを感じてはいたけれど
まさか自分までもがそこに踏み入れるとは思わなかったわ(苦笑)

でも、今の俺。この感じ。
悪くない・・・(笑)

comments(0)    trackback(0) 修正
2013/03/23
Re:モーニング娘。

以前こんな日記を書きましたが・・・

3日前の春分の日。
ワンマンとしては13年振りにモーニング娘。ライブに行って来ました♪

ゆず同様に前日にヤフオクで落として
当日の朝に受け取るっつー弾丸っぷり(笑)

でも、これもまた
「今でしょ!」
だったんだよね。
思い立ったら止められなくて
かなりの強行手段だったし(苦笑)

けど、以前の記事でも書いてるけど
側近4枚のシングルが曲もカッコイイし、
何よりもダンスがスゴいんだよね。
特に側近2枚に至っては引き合いに出すのもナンだけど
須藤元気の「WORLD ORDER」が浮かんだほど
「スゴい」を通り越して気持ち悪い程なんだよね。
もちろんいい意味で。
それくらい難易度高いダンスで息が合い過ぎなんだよね。
見れば納得すると思うけど。

そんなわけで「アイドル」と言うよりは
芸術を見に行く感覚でこれまたメッチャ楽しみだったけど
やっぱりそこはアイドル。
行くと現場の空気に馴染めず微妙な気持ちに・・・(苦笑)

着席限定のファミリーシートで見れば違ったのかなぁ。
周りも落ち着いてるし、今回に関しては一番に
「パフォーマンスを見たい」というのがあったしね。

でも、もったいない気がしちゃうんだよね。
俺自身も近寄りがたさを感じちゃうほどだから
世間一般なんてもっと感じてるでしょ。

でも、でも、今のモーニング娘。は
一見の価値あるんだよなぁ・・・

現場ではなくMVに止めておくのが無難なんかな。
あるいはライブDVDとか。
それくらい帰り道はモヤモヤしてたクセに
「これからも見続けたい!」と思わせる魅力があるんだよね。

そんなわけで現時点での最新シングルのMVをペタッ。
曲もダンスもスゴくね?
正に進化し続けてると思えるけどなぁ。

AKBやももクロもいいけど今のモー娘。はアツい!

comments(0)    trackback(0) 修正
2012/10/07
モーニング娘。の逆襲

なるか!?

周囲の人から見たらデビュー前から
ノンストップで今も娘。ファンに見えてる?(笑)

でも、俺の中では1期+2期の8人時代が黄金期で
中澤姉さん、なっち、ジョンソン卒業時の三段階で
終幕していったんだよね(苦笑)
その後のシングルはサビすら知らないのも結構あるし。

が。

ドリームモーニング娘。の武道館ライブDVDがきっかけかなぁ。
「恋愛ハンター」って曲が曲調・ダンス共になかなかカッコ良くて
その後もよくYOUTUBEで観ちゃってたり(笑)

そして。

続く「One・Two・Three」では10年振りに10万枚を越すセールス!

ま、その売り方はAKBの比では無くて
AKB商法を批判するハロヲタが舞い上がってるのを冷めた目で見てたけど。

ただ、曲とダンスはやっぱりカッコいい!

当時、最新だった10期メンバーが入ってからの第一弾では
ヒヨコの衣装を着てたりなんかして
「どこまでキワモノ路線で行くの?」
「アイドルブームに迷走し始めた」
なんて思ったりしたけど今のアイドルブームに
本気で宣戦布告してきた感じ?

はい、来た!

10日発売の「ワクテカ Take a chance」
早速チェック済みだけど「恐れ入りました」と思ったね。

モーニング娘。って元はバリバリのアイドル風に売り出して
その後はカラオケソング→宴会ソングと大衆受けするような曲が主で
振りだって分かりやすいものが多かったけど
ココ3曲を見ててダンスユニットへと進化したんだな〜って感じた。
カラオケでワイワイ盛り上がれるようなチープさを感じないし。

前作の好セールスは全てが曲への評価ではないし
今作も同様の売り方するからココ数年の中では
高いセールスを記録するかもしれないけど
俺からしたら一部のファンに大量購入させる方法は
外部が入り辛い空気を作るしもったいない気がする。
安室ちゃんが一時低迷しかけたど路線を変えて再ブレークしたように
今のモーニング娘。にもそんな要素あると思うんだけど。

もっと言うなら「モーニング娘。」の看板を背負ってるから
今もある程度の位置をキープ出来てるけど
逆にある程度の位置にしかいれないんじゃないかって。
昔のモーニング娘。と比較されるのは必至だし、
別物である以上は「越える」とかって次元じゃないし。

モーニング娘。でもない、ハロプロでもない、
そんな新たなグループとして今のモーニング娘。がいたとしたら
結構な位置に行けるんじゃないかな〜

けど、それもこれもAKBやももクロの存在も大きいんじゃないかなと。
立ち向かって行くための「本気」なんじゃないかと。

ん〜。
今のモーニング娘。のライブが見たくなってきた…(笑)
ノリは今も「アイドル」だろうけど
そこが「ダンスユニット」になってくれば
全盛期のような老若男女に受ける新たな層を獲得すると思うし。

そんなモーニング娘。の逆襲から目が離せないヽ(´▽`)/




ワクテカ Take a chance(初回生産限定盤A)(DVD付)
モーニング娘。 田中れいな 佐藤優樹 工藤遥
UP FRONT WORKS Z = MUSIC = (2012-10-10)
売り上げランキング: 81
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/06/22
ドリームモーニング娘。

正に「夢」だなヽ(´▽`)/

ドリ娘。武道館ライブDVD到着〜♪

いやぁ、ライブ前から行きたいと思ってたし、
ライブ後も各種ニュースやハロ系サイト(笑)を見ては
あまりの「神」振りに嘆いてたけども
DVDで見てもスゲーや…

何がスゴいって単純に「モーニング娘。」の歴史を刻むセトリだし、
初代タンポポやプッチモニの再結成があるとは…

タンポポの「ラストキッス」はハロプロって括りを抜きにしても
大好きな一曲だし、プッチモニの「ちょこっとLOVE」も当時は
「LOVEマシーン」以上によくカラオケで盛り上がったし(笑)

それだけにこの2曲はマジに目から汗が出そうだった…

他の曲にしたって「それを持って来るか!」の連発で
「第二章」があることを願ってやまないけど
奇しくもねーさんのご懐妊のニュース直後。
しばらくは無理だよね…
しかもこれから次々と後に続く人が出そうだし。

でも、いずれはあると「夢」見てしばらくはDVDで楽しみますかね。

ん〜。この感情は現場にいなかったからこそなのかも。
現場にいると引いちゃう自分がいたりもするし
後になっても興奮が持続することないしね。

そう思えば第一章は「夢」のまま終わってよかったのかもね。

ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館 ~ 第一章 終幕「勇者タチ、集合セョ」~ [DVD]
アップフロントワークス(ゼティマ) (2012-06-20)
売り上げランキング: 188
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/06/19
さんきゅう

39?
Thank You?
産休?

俺がハロ好きなのは周知の事実ですが(笑)、
その中でも中澤ねーさんの評価は高いのです(笑)

あ。功績を抜きにしてもね。
歌唱力を抜きにしてもね。あ…。

(笑)

いや、あの声は武器でしょ。
一時期、不倫の曲が続いたけどハマる(笑)
そんな艶やかな声がね♪

ってことで、毎年恒例のバースデーライブに行きたいと思うのも毎年恒例。
けど、誕生日当日だけに平日だからと諦めたり、
他のライブとカブったりと未だ参加したことなし。

そんで今年も6月に入ってから「あ!」と思い出して
休みと重なってれば行く気満々でシフト見たら夜勤…orz
1日ズレてりゃ明けでも行ったのに(´д`)

と、泣く泣く諦めたけども仮眠タイムに真っ先にセトリを調べようとしたら
ご懐妊とか結婚以上の驚き!(笑)

しかもバースデーサプライズに1期&2期メンが登場して
娘。曲のメドレーを歌ったとか…

どこまで悔しい思いさせるんじゃい!(笑)

ん〜。来年の今頃は産休中?
だとしたらバースデーライブも四十路を前に一区切り?

そう思うと余計に残念だけど
楽曲すらも負け犬ソングが多かったし(笑)
HAPPYになるのはいいことだ♪

ってなわけで、明けにはドリ娘。DVDが届いてなかったら
過去に一度だけリリースされた2007年の
(34歳の年って今の俺と一緒じゃん!)
ねーさんのバースデーライブのDVDを酒の肴にすっかな…(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/06/14
献血

してますかーっ!

去年シクラが出た献血のイベント。
今年もあるし、ドリファミリーも出るってことで
ダメ元でエントリーしたら見事当選!

が。

まずは希望休を出しそびれる失態した(´д`)
更には原則全員出席の会議が入った(´д`)

終わった・・・orz

武道館でドリ見たかったなぁ。
結婚後の美和ちゃんを見たかったなぁ。

ま、しゃーない(涙)

でも、相変わらず「ファミリー」の出番が長くて
ドリの尺はかなり短そうだったんで
それは救いだったかな・・・(苦笑)

そうそう。
行けないライブは取れちゃうクセして
秋の「裏ドリ」は今のとこ連敗ちう(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/09
プリプリin東京ドーム

って、マジすか・・・

夜勤から帰って昨夜の「情熱大陸」を観ながら
一杯やるのが今回の楽しみの一つだったけど
休憩中に携帯でネットを見てビックリ。

プリプリの再結成ライブの追加公演決定?
しかも東京ドーム!?
更にはファイナルがイヴって!!!

いやぁ・・・
正直、再結成後のニュースの1つ1つが嬉しかったのに
このニュースは素直に喜べなかったり(汗)

プリプリにとって武道館って特別な場所だからね。
だからその武道館と仙台のみってことに
「絶対ない」とまで言ってたレアな再結成が成立すると思ったし
自分自身も死に物狂いで2公演をGETしたしね。

それに「死に物狂い」と書いたくらいだから
取れなかった人も数多くいるのも分かるし
チャリティー目的である以上は
「行きたい」と思った全ての人が行けるべきだと思いつつ
現役当時は西武球場(当時は野外)こそやったけど
東京ドームはやらないままだったしね。

それが解散後に・・・
ってのも素直に「スゲー!」って喜べないじゃんね(´д`)
それにファイナルがイヴってのも休み取り辛いし(苦笑)

ま、予約したけどさ。
でも、「それなら武道館は一公演で良かったかも」みたいな(苦笑)

けど、今回が本当に最後になるかもしれないしね。
可能な限り見ておこう。

だから頼む!
恒例になりつつあるけど年末シクラよぶつからないで!!!

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
PRINCESS PRINCESS
SME Records (2012-06-27)
売り上げランキング: 97
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/03/25
あっちゃん卒業

大胆な行動に出たな・・・

AKB。
一昨日のライブで東京ドームライブの発表で賑わしたけど
デビューの頃から「夢」として来てたし
今の人気なら全然可能ではあるけども
去年はあえて西武ドームでやってたように
東京ドームでやっちゃったらそこが「ピーク」になって
あとは下降の一途を辿りそうじゃんね。
それだけに「時期は未定」ってやり方に感心したけど。
「相変わらず上手いな〜」って(苦笑)

そして。

「まさか」もいいとこでしょ。
あのあっちゃんが卒業って。
年齢的に麻里子様とかは「そろそろかな?」って気はしてたけど。
センターも飾ったことだしね。
だけどもあの前田敦子と来たもんだ。

まぁ、真っ先にモー娘。の「卒業商法」が浮かんだけどね(苦笑)
それだけに話題に突っ走って自滅しないかって思ったけど
これまた「時期は未定」ってホント上手いなぁ。
ただの衝撃じゃなくて「いつ!?」等、惹き付けるもんね。
ニュースで街頭インタビュー的なのもやってたし(苦笑)

今更ながらAKBは社会現象なのだと実感・・・

今後も主要メンバーの卒業はあるのかね。
そうやって世代交代して存続していくのかね。

いろんな意味で今後が気になるな。
どこまで行くんだAKB・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2012/03/21
吉田美和結婚

朝からビックリニュース・・・

勝手な思い込みですがね。
前の(事実上の)旦那さんを思い続けて
1人で生きてくと思ってたしね。
もっと言うとそうあって欲しいと思ってたかも。

でも、前を見て歩いてる証だしね。
純粋におめでたいことでしょ♪

ただ、相手が相手だけに色々と言われそうだけど(苦笑)
職場でも早速オバサマ方の餌食になってたし(苦笑)

そんな結婚発表があった今日。
お相手も参加した「ワンダーランド2012」のDVD発売〜♪
ってなわけで昨日のプリプリの余韻を引きずったまま
早速仕事から帰ったらビール片手にON!

ん〜。遅番の後の約3時間半のライブ。
結構ヘビーだな(苦笑)

まぁ、ポイントはたくさんあるんだけども
ライブの最中からDVDの発売を楽しみにしてた
「うれしい!たのしい!大好き!」でのフライング。
ライブ中はあまりのスゴさに驚きを通り越して大爆笑だったから
映像でじっくり観て感動するつもりが・・・
やっぱりアレは笑っちゃう(笑)
あんな縦横無尽に吊られた状態で飛び回ってるのに
フツーに歌ってるってあの人はナニモノなんだろか(苦笑)

それにしても東京1日目は多少小雨も降ったほどだったけど
2日目は見事なほどの青空だねぇ。
更に1日目は声の調子が悪かったから2日目が気になってたけど
そんなこともなく全てがDVD収録に万全(笑)

ホント楽しい夏の1日だった・・・

comments(0)    trackback(0) 修正
2012/03/18
プリプリサミット

いよいよだ・・・

ってなわけで再結成ライブ第一弾となるイベントが
目前に迫ったってこともあって夜勤明けで帰宅後は
ビール片手にラストライブのDVDを観てた。

映像作品って他のアーティストもそうだけど
何回も観るものってほんのわずかなんだよね。
大半は1回観たら眠りに就いちゃうっつー(苦笑)

そんな中で何度と無く観て来たこのDVD。
それなのにねぇ・・・

1996年5月31日以降ずっと願い続けた
再結成が目前だと思うと盛り上がる曲ですら
「これがもうすぐ生で聴けるんだ」と思ったらボロボロ・・・
解散にまつわるMCでも当時のことを思い出してボロボロ・・・

泣き上戸みたいでなんかヤダな(苦笑)

でも、未だに毎年5月31日にはライブDVD観たり、
音源を聴いてあの日を思い出してたほどだし
直後は部屋を暗くして、爆音にして雰囲気を近づけて
更にはウチワを持って擬似ライブしちゃってたほどだもん(苦笑)
どれだけこの日を待ちわびたことか・・・(涙)

あぁ。ホント嬉し過ぎる!
イベントだから時間も限られてるし、ファンだけじゃないから
代表曲ばっかだろうから聴きたいけど聴けない曲も多々だろうけど
「GET CRAZY!」や「19 GROWING UP」とか
間違いなく歌うであろう、そしてプリプリライブに欠かせない曲で
涙腺大解放しちゃいそうな予感・・・(汗)

でも、16年待ったんだもん。
それくらいいいよね♪

よしっ。
当日は弾けまくるぞっ!!!

The Last Live [DVD]
The Last Live [DVD]
posted with amazlet at 12.03.20
SME Records (2003-12-17)
売り上げランキング: 1199
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/03/10
勇者タチ、集結セヨ

勇者じゃなくてゴメンナサイ。。。(´д`)

今日は悶々としながら仕事してたよ。
だって、今日は大事な日だもの。

ドリームモーニング娘。メンバーとヲタにとって♪(´▽`*)

そんなわけでモーニング娘。のOGで結成されたその名の通り(笑)
夢のグループ「ドリームモーニング娘。」が今日を持って
ひとまず活動に区切りを付けるのです。
そして、その地に選ばれたのは武道館。
そら、行きたいでしょ。。。(´д`)
前の仕事を続けてたら間違いなく行ってたよ。。。(´д`)

けど、泣く泣く諦めたら更なる続報がっ!
スペシャルゲストに石黒彩と辻希美だとぉ!?

ってなわけで本気で仮病を使いかけたほどだったさ(苦笑)

でも、生まれ変わって(笑)真面目に働いてますから。
「今頃は盛り上がってるかな〜♪」って明るい気持ちで成功を祈って
帰宅してから真っ先に日参サイト(笑)に行って速報を確認。

すると・・・

後藤真希までサプライズ出演とか!
しかも、プッチモニとして!?
更には石黒の参加はタンポポだとぉ!

何を隠そうドラさん。
ハロ系で一番好きな曲がタンポポの「ラストキッス」なのだ。
そんでもって盛り上がる系で一番好きなのが「ちょこっとLOVE」なのだ♪
その2曲だけでも行く価値あるでしょ〜。

そして・・・

タンポポとプッチモニと来たら!!!

辻ちゃん。
「ザ・ピ〜ス☆」で登場(笑)
ま、ミニモニは「大人の事情」で無理だわな(苦笑)

しっかし、このライブ。
正にドリームだよな〜。

あの事務所だもの。
DVDにしないはずがないけども
問題はゲスト部分。
辻ちゃんは今も同じ事務所だから問題無いにしても
他の2人はこれまたやっぱり「大人の事情」が絡んで来るからねぇ。

映像でもいいから観たいなぁ・・・

って、そこがカットだとしても買いそうだけど(苦笑)

ん〜。終幕と言っても「第一章」と銘打ってる辺り
いつの日か「第二章」として再開させるんだろうけど
「観たい」と思った時が観時だよね。
辻ちゃんはともかく石黒・後藤の2人は今回限りかもだし。

第二章も「観たい」と思ったら次こそは集結スルゾ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/02/15
虫の知らせ

ってヤツ?

今年に入ってからだったかなぁ。
ココで紹介したこともある「エイジアエンジニア」ってユニットが
活動休止を発表したんだけどもここんとこ定期的に
公式サイトを覗いてはライブ情報をチェックしてたし
発表前日にも思い出したように聴き込んでたんだよね。
それだけにショックだったけど。。。

そして昨日。
これまたココで紹介したことある「PENGIN」ってユニット。
このユニットもココ最近は定期的に公式サイトをチェックしてて
ライブ情報を心待ちにしてたんだけども一昨日にいたっては
ほとんど見ないブログまで見たんだよね。
そしたら「今は動きがないけど着実に動いてる」的な記事が
最新にあって期待しながら聴き込んでた翌日に。。。

一体ナニ?(汗)

共にイベントでは見たことあるけどワンマン行ってみたかったし
ハンパじゃなく好きな曲があるだけに残念。。。

しかも、コレだけで終わらねーっ!!!

ちょうど1年前に大阪遠征までした「Roofy」ってユニット。
こちらは自主制作版した出てないし公式サイトすらもないけど
メンバーが「mixi」や「Twitter」やってるから繋がってるし
頻繁にリアルタイムな声を聞いてはいるけど
アーティストに限らず既に繋がってる人のプロフィールを
今更覗くことってないじゃんね。

なのに昨夜(ってか今日未明)に限って何故か覗いたら
それらの発言ツールでは今のところ何の発表もないけど
プロフィールに「3月を持って活動休止」の文字(汗)
しかも、寝付けず3時過ぎに覗いたのに更新されたのが
たった数十分前だったという。。。

何か感じ取ってたのかね。
動物的直感みたいなヤツで。

それにしてもRoofyはこれから大きなアクションがありそうな
そんな気配を見せてたし、大阪まで行っちゃうほど好きだったから
本当にショック。。。

ま、でも、どのユニットも「解散」ではないしね。
前向きな活動休止だと信じて次なるステップを期待するか。

と、無理矢理納得させてみる(´д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/01/06
プリプリ再結成

こいつぁ、春から縁起がいいや〜ヽ(´▽`)/

よくある「復活して欲しいバンド」ってアンケート。
俺が一番・・・って言うより唯一に近いかな。
迷わず真っ先に答えるのがプリプリなんすわ。

で、解散ライブの1曲目が「seven years after」だったから
「7年後の5月31日に一夜限りのライブをする」とか、
奥居(現・岸谷)さんがソロでライブを再開したんだけども
「準備体操ライブ 〜さびないようにね!」ってタイトルで
シリーズ化してるんだけども準備運動で体が暖まったら・・・
等々、散々妄想を繰り広げて来たほど。

それだけに5時台のニュースで見た時に
目ん玉ひん剥いたわ。
しかも武道館。
プリプリに一番似合うハコはココでしょ♪

ネットも無い時代に可能な限りの手を尽くして
最後にはダフ屋にまで頼ろうとしてまで
どうにかこうにか無事に観れた解散ライブ。
あれから16年もの月日を経て願いが叶うとは。。。

当時はカーテンを閉めて部屋を真っ暗にしてウチワを持って
ライブビデオを観ながらバーチャルライブしてたほど
もう一度観たくて仕方なかったしな(苦笑)

あぁ、マジで嬉しいわぁ。
未だに5月31日にはプリプリを聴きまくったり、
ライブビデオを引っ張り出してたしね。

行くぜ武道館!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/06
Hermann H. & The Pacemakers

まさか今更ニュース記事でこの名を見るとは・・・

最初に聴いたのはもう10年くらい前になるのかな。
何となく気になって1stアルバムを買ってみたら
今でも1stが一番のお気に入りなくらいだし
すぐにハマってワンマンこそ行ったことないけど
2マンには一度行ったことあったし
当時はかなり好きだったんだけどねぇ・・・

メンバーの相次ぐ脱退があったかと思えば
遂にはバンド自体も活動休止。
一応、ヴォーカルの1stソロも買ったけれど
どこか満たされずにそれっきりで
今では時々思い出したように聴く程度だったんだけどね。

それが今日「一夜限りのライブ」なる文字が
mixiのコミュに書かれているじゃないか!

ま、どうせ土日だろうし、2月は東京マラソン関連で
2日間の希望休を使っちゃうから絶望だと思ったら
何と月曜からやらかしちゃうらしい・・・(笑)
うまいこと休みになれば行けちゃうじゃん♪

でも、お世辞にも売れてたとは言えないし
反響も一部の間だけかと思ったらビックリ。
ナタリー」では900件を越すコメント!!!  
ヘルマンってそんなに人気あったのか・・・(汗)
確かに音と声のカッコ良さにすぐ気に入ったけど♪

ん〜。
11月、12月も沢山のライブを諦めたけども
年明けも多くのライブを諦めることになりそうだなぁ(涙)
KANに広瀬香美にヘルマンにウエイスト。
現段階でもこれだけでも押さえたいとこだけど
「行けたらラッキー」くらいに思っとかないと。。。

SIX PACKS
SIX PACKS
posted with amazlet at 11.12.07
HERMANN H. & THE PACEMAKERS
イーストウエスト・ジャパン (2001-10-24)
売り上げランキング: 76688
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/11/21
ケツの嵐

ホントに嵐だな。

ちょっと前にケツメイシがベストを出すってニュースが
結構大々的に出てたけどナンダカンダでレンタル含め
アルバムは全部持ってるから今となってはベストは
一番望んでるアーティストだった時期もあったのが
さほど待ってもいなかったけどもPV集は欲しいなぁ。

そして、プー期間中だったから見送ったけど
今年のツアーDVDも欲しい!

って、1ヶ月半の間に6アイテムリリースですか。
激しいなぁ・・・(苦笑)

他にもトータスのDVDやら広瀬香美のアルバムと
保留してたアイテムが盛り沢山。

やっぱ働いてないとイカンよな・・・(苦笑)

12月21日リリース
PV集
ケツの極〜MV集〜
ベストアルバム
ケツの嵐〜春BEST〜
ケツの嵐〜夏BEST〜
ケツの嵐〜秋BEST〜
ケツの嵐〜冬BEST〜

11月9日発売
ライブDVD
ケツの穴 〜応用篇〜
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/09/25
PEACE$TONE(福田明日香参加ユニット)

なんですと?
福田明日香が復活!?!?

いやぁ、ビックリ。
モー娘。の初代メンバーの福田明日香が再始動するらしい。
卒業後の著書やあるTV番組に出てた時の感じからして
表立った活動はもう二度としないと思ったのに。

それにしてもひょんなことからつい数日前に
「ASAYAN」の映像をYOUTUBEで観てたんだよね。
1期の5人のオーディション風景から落選、デビューまでの経緯を。
んで、「やっぱ俺の中では1期+2期が黄金!」って改めて感じたり
今ではすっかり大人な飯田に「カワイイ〜(≧∇≦)」と萌えたり(笑)、
福田の堂々っぷりに驚愕を越して笑えてきたり・・・(笑)

そんな矢先だったから驚きと共に喜びも倍増♪
純粋に「歌手」としては歴代モー娘。どころか
歴代のASAYAN出身者の中でも高い評価してただけに
今後の動向が気になるところ。

当時とはフィールドも全然違うし自分のやりたい音楽を
自分のペースで追求していってもらいたいね〜♪

PEACE$TONE公式サイト:http://www.peacestone.info/pc/index.html


ダブル・ファンタジー【CD+DVD】
PEACE$TONE(ピースストーン)
Cloud Cuckoo Land inc. (2011-11-09)
売り上げランキング: 4333


comments(0)    trackback(0) 修正
2011/09/01
現代CD市場

1stシングルにしてBOXに出来ちゃうんか・・・(苦笑)

最近、CDの売り方について色々あるじゃんね。
握手券とか投票権とか・・・(苦笑)

まぁ、全てに対して否定的な意見を持ってはいないけどね。
握手券に至っては俺もシクラで近い買い方してるわけだし。

けど、それらの売り方の中で、これも全否定はしないけど
「自分の好きなアーティストにはして欲しくないなぁ」ってのがあってん。
それがカップリングや特典DVDの内容に違いを持たせて
何パターンも発売する方法なんだけどね。

いや、パッと浮かぶだけでウルフルズがしたことあるけどね。
ベストアルバムにDVDを付けたんだけどもその内容が
PV集とライブ映像の厳選集っての。
ちなみに俺もベストは不要なのにDVD目当でライブ盤のみ買ったけど。
でも、両方買った人も少なくないんじゃないかなぁ。

そ。ファン心理を突いてて上手な売り方かもしれないけど
ここまでいくとモヤモヤも出ちゃうんだよね。

それこそ最近はアイドル中心に多いけどさ。
カップリングやらDVD、更にはジャケットにも違いを持たせたら
まんまと買っちゃうってモンでしょ。
当然のように4パターンくらいで売り出してるけど。

そんな中、俺が見てきた中で過去最多じゃないかなぁ。
何とビックリ。
全7パターンで発売するCDが存在!!!!!!!

しかも、これまでもイベント(ミニライブ)の参加抽選券付きってのは
ここ何年か定番になってたけど今回は握手券付きですって。

こ、これは・・・(苦笑)

ブスにならない哲学(初回生産限定盤A)(DVD付)
ハロー!プロジェクト モベキマス
UP-FRONT WORKS (2011-11-16)
売り上げランキング: 108

頑張れハ■プ■。
でも、握手券付ければ売れるってモンでもないと思うぞ?(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/21
39

39年間サンキューぴあ!

そんなわけで今日発売号で「ぴあ」が廃刊らしいです。
いやぁ、雑誌業界が厳しい現代ではあるけど
遂には「ぴあ」までもが廃刊に追いやられるとは・・・

ま、そんな俺も高校の頃からしばらく毎週買ってたのが
買わなくなり、最近では立ち読みすらすることなくなったけど。
雑誌低迷の1番の原因だろうけどネットで用が足りちゃうからね。

とは言え寂しいね。
ライブに行き始めた頃は最大の情報源だったし
ファンクラブも含めて、チケット取得の為に入会した
有料会員の最初が「ぴあ」だったしね。

そんな「ぴあ」さん。
それを祝して(?)豪華ライブを開催!

現在までに発表されてるのはドリカム・アジカン・ゆずの3組。
しかも更に追加される模様。
これは行きたいっ!!!

でも、ブロック指定の立ち見なんだよね。
ファン層的に若干そこに抵抗あるけど・・・(苦笑)
ま、それはさておき狙ってみますか♪

そ、そ。
コレを機に「ぴあ」さんに要望。
ネットでの先行予約の手数料が高過ぎです!
どうにかなりませんか〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/19
マル・マル・モリ・モリ!

みんな食べるよ〜♪

さぁ、みんなで踊ってみよーっ!!!(何)

ってことで、このメロディーを聴いたら条件反射的に
体が自然と動いちゃう人います?
映像が無くても踊れちゃう人います???

「音霊」でのライブの開演前のDJタイムの中で
この曲も流れたんだけどイントロの時点で明らかに
会場のボルテージが上がってるのが伝わり・・・(笑)
いざ曲が始まったらかなりの人たちが踊ってて驚き!

その後、ヒロミゴーのアチチも流れてたけどあの感じ?
カラオケ行ったらみんなで歌って踊っちゃう系?

・・・最近って(枯)

いやぁ、置いてかれてるっつーか、
ジェネレーションギャップに近い感じで(笑)
振り付けあるのは知ってたけど踊れないしなぁ。
ってか、覚え切れねーし(笑)

それにしても子役でブレークするのも良し悪しだよね。
そのイメージが強過ぎちゃって成長と共に存在が薄れていきがちだし
役柄に違和感出ちたりして入れ替わりも激しい世界だったりするよね。

でも、芦田愛菜ちゃんは可愛いし、
演技も子役どころかフツーに女優だし、
年齢を重ねてもこの存在感はキープして欲しいね♪

マル・マル・モリ・モリ!((フルサイズ)薫と友樹の振り付き映像(スペシャル・バージョン)DVD付)
薫と友樹、たまにムック。
ユニバーサルミュージック (2011-07-13)
売り上げランキング: 2
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/06/20
a-nation

じゃないんだよ!
「TK DANCE CAMP」がいいんだよ!!!

最近のMUSIC LIFEはあんなのやこんなのが中心になっちゃって
あんまおおっぴらに言えなかったりするけど
いわゆる「小室ファミリー」の全盛の頃のTKサウンドがやっぱり好き♪
時代で言えば’95〜’00辺りが特にね。

TRF、globe、安室ちゃんetc・・・
未だに歌詞を見ずに口ずさめちゃう曲も多いしな。

つーことで。

何がきっかけってこともないけど今年の初め辺りから
その頃のTK曲を「YOUTUBE」でよく見てるんだよね。

ちなみにhitomiの「by myself」がハンパなく好きなのは
これまでに何度も書いてきたけどこれはあまり書いてないんじゃないかな。

「その時代」って括りだけでなくTKの曲としても
かなり好きな部類に入るんだわ。
これらの曲が。
「何故そっち?」ってほどのヒット曲がある人でも。

篠原涼子「Lady Generation」
鈴木あみ「Don’t leave me behind」
tohko「ふわふわふるる」
未来玲可「海とあなたの物語」

辺りを筆頭にね。
今年に入ってから聴いた回数の全国ランキング上位に入る自信あるし(笑)

なーんてのを聴いてると思い出すんだよね。
’95年の夏を。
人生史上でも思い出に残るほど楽しんだ夏だったけど。

その中でもこのイベントを思い出すんだよね。
「フェス」に部類されるようなライブだったし
人生初フェスだったんじゃないかな。

ま、今じゃBOOWYの再結成以上に有り得んライブだけど(笑)
だったらせめてTPDの再結成をーっ!!!(笑)

つーことで、今では見事に女優として大成功してるけど
俺の中で篠原涼子はやっぱり歌手なんだよね。
今、当時の映像を観ると20代前半とは思えない色っぽさがあるし
あのまま歌手の道を突き進んでたら世間的には「あの人はいま」でも
個人的にはかなーり興味津々だったりする♪

って、TK全般ネタのつもりが篠原涼子ネタになってもうた(苦笑)

Sweets-Best of Ryoko Shinohara-
篠原涼子 篠原涼子 with t.komuro 忌野清志郎
エピックレコードジャパン (1997-11-01)
売り上げランキング: 72507
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/06/09
AKB総選挙

今年も終わりましたな。
俺は2年連続でTwitterの実況を見てましたが何か?(笑)

それよりスゴイね。
マジで。

去年だって十分話題になってたけど今年はその比じゃない。
20:55くらいからの日テレのニュースも速報に変わってたし。
もはや国政総選挙じゃん(汗)

そんなAKBですが、
まぁ、賛否両論あるわな。
特に今年に関しては。

個人的な意見を言うと「音楽」って面で見ると決して高評価ではないけど
「ビジネス」って面で見ると感服するわ。
確かに「えげつない」等の多数の意見と同等の意見も持ってるけど
「ビジネス」なら結果が全てでしょ。
オタクをターゲットにしたようなスタートだったのに今や国民的でしょ。

いや、「売れてるのはCDではなく握手券や投票券」ってのも
もっともな意見だと思うし、元オリコンマニアとしては
あの枚数を純粋に評価するかっつーと微妙なとこだけど
CDをリリースする度に握手会をするって大変でしょ。
「ビジネス」の話をしてるから生々しい話をすれば薄利だろうし。

けど、それが話題を呼んでこれだけのセールスに至った。
見事な戦略でしょ。

それに「歌がヘタ」「ダンスがヘタ」「可愛くない」等の意見もあるけど
集団系アイドルってむしろそれが魅力だと思うんだよね。
素人っぽさが抜けない子たちが必死に頑張る姿を応援したくなるっつー。
少しずつでも成長していく姿が嬉しいっつー。

いや、マジにどれもこれも見事だよね。

って、言ってるけどCDは買ったことないけどね(笑)
イントロクイズして正解出来るのは「RIVER」くらいだけどね(笑)
今後も恐らく蚊帳の外から見てるだけだと思うけどね(笑)

けど、そんな奴すら総選挙に注目しちゃうんだからやっぱり見事。
スポーツ紙の一面を飾っちゃうくらいだしね。

ってな具合にトータルすれば「賛」寄りではあるけど・・・

集団系アイドル内でライバル意識や向上心を持たせることで
グループ全体が良くなっていくだろうし、大事なことだと思うけど
こんなに顕著な順位が付くことでメンバー同士の確執とか生まれないのかね。
特にツートップなんて第三者が「因縁のライバル」的な見方をし過ぎだし。

いやいや。
そういうプレッシャーとか不安の中でメンバーはよく頑張ったんでない?

そんでもってAKBを機にあくまで配信ではなく、
「CD市場」が再び活気付いてくれたら嬉しいねぇ。

「握手券だけ」のAKBだとしたら、
作品の良さでAKBを越すアーティストかもーん!!!

【特典生写真付き】Everyday、カチューシャ(Type-A)(通常盤)
AKB48
キングレコード (2011-05-25)
売り上げランキング: 26
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/06/03
ボサノバ

って、なんとなーく分かるけど、
なんとなーく分からないよね。

ちなみに俺が「”ボサノバ”ってどんな音楽?」って聞かれたら
「ボンボンバカボンバカボンボン〜♪のあの曲」って答えるわ(笑)

つーことで、ボサノバってあんまり馴染みこそないけど
すぐに耳に馴染む曲調なんだよね。
天気のいい休みの午後に家のテラスでハーブティー飲みながら聴きたいような♪

ま、現実は「テラスっておいしいの?」って感じだけど(笑)
飲むのはビールに決まってらぁ〜だけど(笑)

でも、あのCMのバカボンの曲の緩やかな感じが良くって。
そんで、以前、買おうとして「Amazon」で検索したことさえもあったんだよね。
ま、結局買わず終いではあったんだけど。

しかし、ひょんなことから昨日急遽レンタル。
ま、「4枚1000円」の「TSUTAYAマジック」にまんまとハマって
「何か聴きたいのあったかなぁ〜」って絞り出ただけなんだけど(笑)

でも、いいわぁ。
この力の抜け具合。

しかも、元々力が抜けたアニソンばっかだしね。
鼻歌が一番似合いそうな「ドラえもんのうた」も収録されてるし(笑)

いやいや。
パンクやロックとアニソンを組み合わせた企画盤は過去にあったけど
ボサノバは斬新でしょ。
まさか、こんなにもオシャレな曲に化けるとはねぇ。

ハマり込むタイプのジャンルではないけどさ。
でも、BGMに流して「なんとなーく」楽しむにはいいよね。
これを機に他の曲も聴いてみようかな〜♪

アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~
クレモンティーヌ
SMJ (2010-07-21)
売り上げランキング: 485
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/05/09
ライブ参加数ランキング

ちょいと資料整理(?)をしたついでに♪

過去にも集計結果を書いたことある気するけど
俺がこれまで参加したライブをアーティスト別に集計してみた。

その結果、驚くことが・・・

 01.GOMES THE HITMAN(山田稔明) 68回
 02.シクラメン 50回
 03.渡辺美里 45回
 04.ゆず 24回
 05.スピッツ 22回
 06.KAN 17回
 07.ウルフルズ(トータス松本) 12回
 08.Mr.Children(桜井和寿) 11回
 09.広瀬香美 9回
 10.槇原敬之 8回

なんとっ!!!
シクラが美里を抜いちゃったし( ̄□ ̄;)!!

ただ、インストアでの2回公演もそれぞれ1回としてカウントしてるけど。
その他のアーティストもゲスト出演等も1回にカウントしてるので
「ワンマン」って括りにしたらガラッと変わるし、
GOMESと山田さんも分けたらまたまた大きく変わるけどね。
あ。ちなみに取得済みの「予定」のライブもカウントしてるます。

けど、それにしたって、GOMESやシクラの数には改めて驚き。
しかも、GOMESは10年で達成した数字に対して
シクラはたった3年での数字。

KANやら広瀬香美なんかも尋常じゃないハマり方してると思ってたけど
こうやって数字に表すとシクラのハマり方は桁違いなのが分かるね(苦笑)
この勢いじゃGOMESを抜くのも時間の問題?

そういや美里と言えば、大阪は河口湖の後だとばっか思ってたら
先に大阪からやんのね。しかも3週間も先に。
う〜む・・・

ってか、8月最後の土日に河口湖って定番化するんだろか。
今年もトータスとカブっとる。
う〜む・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/05/06
トータス松本/部屋の隅っこには恋のかけら

3月に発売されて、当然事前に予約もしていたけど
ようやく読み終わりました〜♪
って、読み始めたのもこの連休だけど(苦笑)

読むべくしてこのタイミングに読んだんだろうか。
この本のこととは別に「ウルフルズ」について
ここ何日か何回か書こうかとしてたんだけども。

ウルフルズの活動休止から今年の夏で丸2年が経つけども
メルマガはその後もずっと続いてたのに最近になって終了。
「ウルフルズ」としてではなく個々のメルマガがスタート。
そして、それを待ったかのようにトータスのソロFCの発足が発表。

これって・・・

そんな中にいながらも別段意識することもなく読んでたし
前半はこれまでの著書でも見てきたことも書かれてて
トータスの半生みたいなのを楽しんでたんだけども
進むにつれて「歌いたいんや!」でも明かした裏話的なものから
更にもう一歩踏み込んだ内容が書かれていて
当時はそこまで明かされてなかったウルフルズの休止に至る経緯や
気持ちとは裏腹な戦略に苦悩したこと、ソロでバンドの曲を歌い出したこと等、
俺自身も「え・・・」となった出来事についても書かれていて
「こんなことがあったのか」とホッとする部分もあったんだけども
その反面で不安が増した部分もあった・・・

「トータス松本がいてこそのウルフルズ」ではあるけど
「ウルフルズ」と「トータス松本」は別物て当然。
同じことをやってたらソロ名義で出す意味なんてないし。

それにミュージシャンとして以前にトータスのパーソナリティーが好きだから
これからもどういう形であれ追い続けて行こうと思うけれど
それでもやっぱりふとした拍子にウルフルズを聴くと思うんだよね。
「またライブに行きたい」「個々ではなくウルフルズとして見たい」って。

でも、この本を読む限り、そして現在の流れからして
再始動の日がやってくる気がしない・・・(汗)

ただ、そんな中で一つだけ嬉しかったのはトータス自身は
再始動を望んでるってこと。
核心に迫らなかった分、トータスには厳しい記事も多数見たし
俺自身も辛辣な意見までは至らないけど原因はトータスになると思い込んでたし。

けど、きっかけはあれどバンドの問題なんだから最終的にはみんなの問題なんだよね。
ヴォーカルって立ち位置的に1人で被って来ただけで。

イエモンの「活動休止→解散」っていう流れを思い出さずにはいられないけど
どっちの方がいいんだろうね。
「また活動再開する」って期待をさせる「活動休止」から「解散」になるのと
最初からスパッと「解散」を発表するのと。

まぁ、今だからどっちの方がいいのか迷うけども
活動休止が発表された時はそれだけでも十分ショックだったから
たとえスッキリしなくても後者の方が「負担」はないのかな。
一番は時間は掛かっても期待通りの再開なのだが。

でも、イエモンも吉井さんの著書で解散に至る経緯とか読んだけど
「バンドを続けていく」、そして「売れる」こと並に「売れた」ことの大変さを痛感。

 とにかく笑えれば 最後に笑えれば

そんなフレーズを思い出す。

部屋の隅っこには恋のかけら
トータス松本
ぴあ
売り上げランキング: 15210
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/04/13
from0

10年以上も前のツアータイトルから♪

ビックリ。
hitomiが「avex」を離れてインディーズレーベルですってよ。

いや、それ自体もビックリではあるけど
それ以上にヤフトピを飾ったことがね(苦笑)

そもそも2月にシングル、今月にアルバムが
共に約2年振りのリリースに加えて
5年振りのツアーが決まった時点で驚いたし。
もう「avex」からリリースは無いと思ってたし。
長年の経験と現在のhitomiの立ち位置を考えるとね(苦笑)

でも、納得。

個人的には「空」でTKを離れた時に近い感覚かな。
そら、TKにしろavexにしろ大きな看板を抱えてたら安泰な部分あるけど
やっぱり「カラー」ってのが付きまとうじゃんね。

けど、最初の転機であるTKからの巣立ちの際は
一旦は低迷し掛けたけど見事に再ブレイク!
しかも、その間、詩だけでなく曲も自分で作る機会が多かったし
それが思いのほか良かったからいつしか思ってたんだよね。
「avexからも巣立ってくれないだろうか」って(苦笑)

だって、俺も好きになった当初(高校時代)は
ビジュアルに惹かれた点もあったけどさ。
でも、基本はやっぱ音楽だったし、
「小室ファミリー」の肩書きが無くても地位を築いたのを見てたら
お得意の「イロモノ」的な売り出し方が・・・ね。
しかも、真意は知らないけど、俺からしたら予想通りの顛末だし。
だったら「カラー」に染まらず突き進んで欲しいな〜って。

ちなみに先にも挙げた5年振りのツアーは
とっくにオフィシャル先行でGET済み〜♪
ママになってから初のワンマンだしメッチャ楽しみ!

ま、何はともあれ二度目の転機。
自分のペースで自分のやりたい音楽をやっていって欲しいもんだ♪

Spirit
Spirit
posted with amazlet at 11.04.25
hitomi
maximum10 (2011-04-27)
売り上げランキング: 283
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/04/09
ウエシマ作戦

天方直実のブログより。
電車に乗っていたときの出来事。

そこそこ込んでいた車内に杖をついたおばあちゃんが付き添いの男女と乗ってきた。

そしたら私を含め座っていた6〜7人が同時に立ち上がって席を譲ろうとした。

思わずみんなで苦笑い。

日本中が他人を思いやる気持ちが大きくなってる気がした。
ステキだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/04/06
つながる音楽・ひろがる音楽

音楽に限ったことではないんだけどね。

元々、好奇心自体が旺盛だと思うけど常にアンテナを立てるようにもしてるので
好きなアーティストが好きなアーティストや好きなアーティストのファンに人気のアーティスト等、
「名前も知らなかった」「名前は知ってたけど曲は知らない」「何曲かしか知らない」等、
そんなアーティストにも手を出すことがよくあるんですわ。

その結果、ipodから流れて来ても「コレ誰だろ?」なんてこともしばしば(苦笑)
一応、買った時なりレンタルした時に一通り聴いてるのにねぇ・・・

でも、その時はまったく何とも思わなかったのに何年かしたら
突然「コレいい!」となることもあるんだよね。
SPIRAL LIFEなんかは正にその典型だけど。

はい。
ジョギング中に流れて来た1曲が正にそれ。
イントロがHIP HOPしてたからシクラ流れなのは予想出来たから
何組か思い浮かべてみたけど全部不正解(笑)
ipodに取り込んだことすら記憶から薄れていた・・・(汗)

で、早速調べてみたらPENGINってアーティストの「朝ANSER」って曲でした♪



納得。
今の時期の爽やかな空気感も手伝ってより映えたと思うんだよね。
そしたらタイトルに「朝」なんて付くじゃん♪

でもいいね。
こうやって好きなアーティストを通して
つながる音楽・ひろがる音楽が生まれるって。

そうそう。
正に「つながり」を感じるんだけど23日に
セントレアで開催されるチャリティーライブで
シクラとPENGINは共演するんだよね。

ま、最初に知った時に「お!」と思った記憶はあるのに
すっかりシクラ単独くらいに思っちゃってたんで
改めてPENGINのオフィシャルサイトを見て驚いたんだけど(苦笑)

PENGIN HOME
PENGIN HOME
posted with amazlet at 11.10.06
PENGIN Metis
ERJ (2009-10-07)
売り上げランキング: 25824
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/30
わいもくん〜ちょいちょいポロポロ編〜

半月遅れでとーちゃくぅ〜♪

ってなわけでトータスのオリジナルキャラ「わいもくん」の第二弾DVDです!

が。

実は今回は見送ろうとしてたんだよね(汗)
前作がどうのこうのではなく。節約で。
ま、結局はポチッとしちゃったんだけど(笑)

けど、カワイイだけじゃなくほっこりストーリーだしな。
やっぱし注文して良かった♪

「ちょいポロポロ編」かぁ。
まだ観てないけど楽しみ!

わいもくん~ちょいちょいポロポロ編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2011-03-16)
売り上げランキング: 14786
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/24
ぬのぶくろとらたい

先日、江頭2:50が単身でトラックを運転して
救援物資を被災地へ届けたニュースが流れた。

そして昨日、布袋寅泰がそんなエガちゃんを
Twitterで称賛したというニュースが流れた。

正直、その時点でその組合わせや
「スリルを使うのは迷惑」って前置きがあったことよりも
あんな大男(失礼!)がミニブログとも言える
たった140文字のTwitterをチマチマやってることが面白かったんだよね(笑)

そして、今日。
ひょんなことから布袋さんのアカウントを覗きに行った。
そして、そして、驚いた。
被災者のつぶやきに激励の言葉を個別に掛けていたり、
自分のつぶやきへの返信に返信をしていたり、
「拡散してください」「一言ください」等の要望に応えていたり、
とてもマメで丁寧な対応をしていた。

そして…

極めつけはまさかの顔文字多用(笑)

いや、背云々だけでなく「ロッカー」って職業には
「悪っぽい」ってイメージない?
むしろ、キャラを作ってでもそういうイメージを持たせてる人もいそうだし。

でも、俺が抱いてたイメージとは大違い。
「カッコいい」って意味でのだけど、もっとクールだと思ってたのが
スゴくホットな人だったしね。

確かにBlogやTwitterを通じてリアルタイムに触れることで
アーティストの素顔に近付けて、親近感を持てることが多くなってる。

でも、たかだか140文字。
Twitterではあくまで表面しか見れないと思ってたけど
「140文字だからこそ」の世界があるもんだな。
そこには本質がギュッと詰まってるもんだな。
そこには布袋さんの魅力もギュッと詰まってたよ。

今日はたまたまフォロワー噛み付きまくってる
あるミュージシャンを見てしまって複雑な気分だったけど
マイナスな面があれば必ずプラスな面もあるんだよね。

世の中はそういう風に上手く出来ている。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/22
一日一歌

さすがはトータス。
サムライソウル!!!

俺がなりたい大人の男No.1のトータス松本。
このお方も立ち上がりましたよ。

その活動の名は「一日一歌」。
読んで字の如くです。
まいにち一つ歌を作るというもの。
スゲッ。

ま、とりあえず二週間って期限付きですが。
そりゃそうだ。
復興のその日まで作り続けたらトータスの方が枯渇してまう(苦笑)

でも、二週間だろうが何だろうが
「毎日曲を作る」ってことが凄いでしょ。
料理を作るのとは訳が違う。
「作ろう」と思って出来るものでもないと思うし。
けど、「おれも頑張ってるから共に頑張ろう」ってとこかね。

やっぱさ、支持される人ってそれに値するナニかを持ってるよね。
贔屓目とかじゃなく。
トータス以外に対してもそう思うし。

うん。
好きなミュージシャンがこんな人でよかった。

バンザイ。
好きでよかった。
地震から一週間。ずっと考えていた。
おれにできることは何だろう。
それで昨日、やっとひらめいた。

「一日一歌」

これから先、とりあえず二週間、
まいにち歌を作ってその音源をアップする。
弾き語りのデモテープみたいなものになると思うけど、
みんなに聴いてもらいたい。
詩もアップする。

いきなりの思いつきなので、
環境が整うまで多少時間がかかるかもしれないが、
おれは今日からやるから。

みんな、頑張ってください。
それしか言えない。

トータス松本
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/20
ハジ→「証。」

素敵ソングをご紹介♪

タイミング的に被災者を勇気付ける為に作られたかのような曲だけど
答えはNo。
今の状況にピッタリだと誰かが発掘してネット上で話題になってるかというと
それもNo。

仙台出身、仙台在住ミュージシャンが来月リリースする予定だったけど
今回の地震でリリースも延期になるかもしれなくなった作品の収録曲で
歌を聴いたって、
亡くなった人、家、モノ、は戻らない。
空腹が満たされるわけでもない。

分かっています。

それでも
音楽という形で
そばにいさせてもらえたらなって。
という想いから「YouTube」に公開された曲です。

いやぁ、冒頭の「No」が嘘のように今にピッタリだね。
恐いなら「恐い」と言ってもいい。
辛いなら「辛い」と言ってもいい。
そうやって支え合い、助け合い、手を取り合って
諦めずにがんばって未来に向かって行こう。

「想い」にも書かれてるけど確かに音楽で
失った命や物が戻ることはない。
空腹も寒さもしのぐことも出来ない。

でも、心を満たすことは出来るし、
そんな「心」が第一歩に繋がるんじゃないかな。

そもそも「なぜ音楽を聴くのか」ってなると
「ファンだから」等の答えもあるかもしれないけど
突き詰めていくと「心が満たされる」じゃない?
だから好きになっていくんだろうし。

多くのミュージシャンが今回の地震を経て曲を作ったり、
励ましの言葉を掛けたり、チャリティーライブをしたりなど、
各々が「いま、自分にできることを!」と動き出している。

音楽が好きな者として、音楽で日本を元気付けようとする
この動きは嬉しいし、改めて音楽の力を感じるよね。

まだまだ発売が延期になる作品や延期や中止になるライブも多いけど
1日も早く予定通りに音を楽しめるようになって欲しい。
岩手・宮城・福島を筆頭にした被災地でもライブが開催されるようになって欲しい。

音楽で救える心があるのだから。


ハジ→「証。」

ねえ どうしたの? そんな暗い顔して
どうみてもいつものきみじゃない
僕でよけりゃ なんでも聞くよ
なにがあったのか話してよ

「いや大丈夫」 なんて強がりなんかは
ちっとも聞きたかないよ
とっさに作り笑いして 包み隠そうたって
隠しきれてないよ

きみと僕の間に壁なんか
必要はないだろ? 取っ払おうや
けどもし言いづらいなら言わなくてもいい
大丈夫だよ

一人になりたいなら邪魔はしないけど
そうじゃないなら一緒にいさせてくれよ
その胸になにか抱え込んでる
きみへ歌わせてくれよ

悩みも迷いも全ては
きみが今以上のきみを目指している証
だから 今さえほら乗り越えりゃ
また笑える日が来るよ

晴れの日 雨の日 山あり 谷あり
皆それぞれの今と向き合ってる
苦しいのは 辛いのは きみだけじゃない
だから がんばろう 諦めずに

重い荷物 一人で背負い込んで
ここまで歩いてきたきみに
僕からまず言わせてよ
"本当によくがんばったね"

ボロボロになるまで 耐えて我慢して
本当は弱いのに 強いフリして
誰にも弱音吐けずに
ずっと自分の殻に閉じこもっていたんだね

笑っていても 涙していても
同じように 時は流れる
歩いていても 立ち止まっていても
僕らの砂時計は 進んでく

悩みはどこからやってくるのだろう?
迷いはどうして生まれるんだろう?
答えなんてないのかもしれないけど
僕は歌う

悩みも迷いも全ては
きみが今以上の日々を探している証
だから今さえほら乗り越えりゃ
また笑える日が来るよ

がんばったり 嫌になったり 上がったり 下がったり
皆それぞれの今と共に生きてる
苦しいのは 辛いのは きみだけじゃない
だから がんばろう

受け止めさせてよ きみの全てを
僕に見せてよ 弱いきみも 強いきみも
ありのままの きみのその全てを

僕の前では 飾らないでよ
僕の前では 素顔でいてよ
恐いなら 恐いって そう言えばいい
辛いなら 辛いって そう言えばいいから

僕らは互いに支えて支えられて
助け合い 日々を生き抜いてく
分かち合える者達と
未来へ向かって 手を取り合って

喜び 悲しみ 痛みも 涙も
分け合い 肩並べて歩いていこう
きみは もうひとりじゃない 僕がいるよ
だから がんばろう 諦めずに

がんばろう 諦めずに


ハジバム2。
ハジバム2。
posted with amazlet at 11.10.20
ハジ→ SA.RI.NA
NSV / Village Again (2011-08-03)
売り上げランキング: 2266
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/07
アカペラーズ

アカペラのコンサートって行ったことあったっけか?
オーケストラやピアノ弾き語りは何度かあるから
行ったことありそうな気になっちゃってるけど
アカペラのみのコンサートはないよなぁ。

つーことで、トータス松本のアカペラツアー大決定!
これはヤバイ!!大興奮!!!
あのソウルフルな歌声を調味料無しに堪能。
しびれまくるっしょ(≧▽≦)

が。

平日て。
しかも6月て。

平日は仕方ないとして6月はダメだって。
シクラで有給使うんだから〜(泣)

でも、通常のツアーなら泣く泣く諦めるにしても
アカペラなんて一期一会かもしれん。
そう思うと・・・はぁ〜(泣)

いや、俺の好きなアーティストでアカペラコンサートしそうと言えば
広瀬香美や美里が真っ先に思い浮かぶでしょ。
広瀬香美にいたっては2007年のツアーで自ら言ってたしね。
「アカペラでコンサートしてみたい」って。

それがそんな2人を差し置いてトータスですがな。
今はソロでやっててもバンドマンですがな。
想像もしてなかったし、知った時は驚きっすわ。

でも、美里たちとは毛色が違うけどあの歌声はたまらんべ。
それをアカペラ・・・
あぁ、マジでなんで6月なんさ〜(泣)

ま、キャパがキャパだし、取れるか自体分からないんだけど。
でも、本気で行きたきゃそんなのはどうにかするのが俺(苦笑)
だけど、今回ばかりはなぁ・・・

ちなみに関東は美里もやったことある
「キリスト品川教会グローリア・チャペル」
と来たもんだ。

「Amazing Grace」とか歌っちゃうんだろか?
アルコールゼロで酔える・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/02/11
特典映像

がないんだぞう(´▽`*)

よく音楽DVDに「特典映像付き」ってのあるでしょ。
オフショットだったりメイキングなんかの映像中心に。

これだけどさ〜、「ALL PLAY」で映し出される場合と
そうじゃない場合とがあるじゃん?
ホームページで言うとこの隠しページ的な感じで
特典映像を観るにはちょいと探さなきゃならないやつ。

毎回、それがある度に必死になって探してるわけじゃないどさ〜、
でも買ってから2年半が経ってようやく見つけたって・・・(苦笑)

今日は雪だし、引きこもって久々にケツメイシのDVD鑑賞♪
んで、これも「特典映像付き」と銘打ってるんだけど
買った当初は「ALL PLAY」で映し出されなかったから
「え?どれが特典映像だったんだ!?」くらいにしか思わなかったんすわ。

けど、後に隠しページ的な感じで収録されるパターンもあると知り、
(買った当初は知らなかった気がする)
探してみたら割とあっさり見つかったはいいけど2枚組の2枚目。
ほぼ特典映像・・・(笑)
言い換えれば買った当初はいかに2枚目を無駄にしてたかってことだけど(苦笑)

コレって他の人は最初からあっさり見つけちゃうんだろか?
最初はホントに「え?特典映像なんて無いし!」と思った記憶があるけど(笑)

それにしてもケツメイシを含めてあまりTVに出ない人たちって
(もっとも最近は音楽番組を観ることは皆無に等しくなったが)
人柄が掴み難いけどこういう映像ってライブでも見れない姿が見れるし
特典としては嬉しいもんだねぇ。

そ、そ。
今年はこのDVDに収録されるツアー以来3年振りのツアーがあるんだけど
千葉が取れたからメッチャ楽しみ〜ヽ(´▽`)/

ケツの穴~上級篇~ [DVD]
ケツの穴~上級篇~ [DVD]
posted with amazlet at 11.02.12
トイズファクトリー (2008-09-17)
売り上げランキング: 2239
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/01/13
ウエイスト「タビダチ links 8utterfly-オトコ編-」

去年の5月にイベントで観て一耳惚れ(?)したウエイストが
本日メジャーデビューでっす!!!

ま、配信限定ですけどね。
しかも「レコチョク」のみ。

早く「iTunes」配信やらCD化にならないかな〜♪
いきなり大型タイアップが付いてるし!

何はともあれ要チェックアーティストですぞ。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/10/25
ドリ♪!!。

( ̄□ ̄;)!!

こんな記事を発見!

小倉智昭さんは来てて紹介されてたけど
個人的にはそれよりもこちらの方を・・・ゴホッ、ゴホッ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/27
やっても非難、やめても非難

実は夏の終わりに書こうと思いつつ寸前で止めた記事があるんすわ。
トータス松本についてなんだけど。

今日、こんなインタビューを見た。
ソロ活動開始当初(ウルフルズ活動休止直後)はウルフルズの楽曲を
期待されているのをひしひしと感じてやり辛かったって。

確かに、活動休止直前からの「トータス松本」名義の曲のほとんどは
知らない人が聴いたら「え。トータスってあのトータスだよね!?」と
言う人がいても納得するようなウルフルズとは掛け離れた曲だった。

でも、自分はそれでいいと思った。それがいいと思った。
だって、「ウルフルズ」ではなく「トータス松本」なんだし、
同じことをするなら活動休止をする必要がないでしょ。

それだけに・・・

去年の夏もソロで幾つかのフェスに出てるけどその時は活動休止直前。
ソロ曲に交えてウルフルズの曲を歌ってることに特に何も思わなかった。

けど、その後のソロツアーでは「持ち歌がない!」と言いながらも
ウルフルズの曲は一切やらなかったし、どこかで引き摺ってたのが
そこでようやく割り切った気がする。

なのに・・・

まずはフェス。
正直、「トータス松本」名義の曲が浸透してないのはファンだからこそよく分かる。
ファンばかりのワンマンと違ってトータスが出てきたら当然のようにウルフルズの曲を
聴きたいって想いが過ぎるのも分かる。

でも、去年の夏はともかく今年はやって欲しくなかった・・・
なのに、フェスでやってるし〜!!!

けど、上記の理由等でしゃーない。
そう思って見てたけど美里の夏祭りとカブって行けなかった
去年までのウルフルズの恒例ライブ「ヤッサ」に代わる
ソロの大型野外ライブを今年も慣行♪

だから、セットリストやレポ見たら悔しさが込み上げるだけと思いながらも
帰るや否や検索して見ると・・・
ツアーと違って「お祭り」だし、「持ち歌が無い」って理由で随分とコンパクトな
ライブになるのもになるのも参加者としては複雑な想いだろうけど
俺はソロワンマンでウルフルズの曲をやって欲しくなかった。。。

いや、アーティストによっては解散・休止後にソロでバンド・ユニット時代の曲を歌うことに
発狂したくなるくらい嬉しい場合もあるよ。

でも、それは穏便な解散・休止の場合ね。
理解し難い・不鮮明な解散・休止後に歌われると
「あの悲しみ・涙は何だったの!?」ってね。
イエモンの吉井さんでも同じ経験してるけど。

まぁ、ああ見えてかなりナーバスでセールスや動員数なんかもかなり気にしてるし、
自分が書いたことに変わりは無いし、自由っちゃ自由なんだけど
活動休止に涙した身としては「ウルフルズのトータス松本」ではなく、
「ソロアーティストトータス松本」を見たいんだよなぁ・・・

って、どっちをやっても非難の声。
大変な仕事だよな(苦笑)
ファンなんて勝手だよな(苦笑)
でも、分かっちゃいるけど・・・ね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/22
「浦安」と「市川」は東京の領地だ!

と、一度でも思ったことあるのは
千葉の田舎で生まれた者の宿命だろうなorz

昨日、AMAZ●Nから「発送しました」メールが来ててん。
んで、俺はてっきりスピッツのシングルだと思ってたんだよね。
実際は29日発売だけど来月にはアルバム発売も決定してるし、
シングルってなかなかヘビロテしない分、発売日も覚え切れなくて・・・(アホ)

でも、今日になって「ナニ」かが判明!
KANの「23周年逆特別ライブDVD」じゃんか!!!

つーことで、発送状況調べようとしたら
黒ヤギさんの如く読まずに食べ・・・いや、捨てた(;´Д`)

けど、AMAZ●Nから調べられたんで見たら発送元は市川。
ただ、伝票番号でSGWの追跡で調べようとすると何も出ない。。。

でも、でも、昨日市川から発送したなら今日届くよね♪

つーことで、今夜は(も・・・汗)ジョグおサボりで
届いたらコンビニに「お供」を買いに行って観るつもりが
結局、届かなかった。がっくし。。。orz
やっぱ「市川」は同じ千葉でも敷居が高いな。。。←ひがみ

あ〜、でも、お陰で予定が狂った〜!!!
明日は色々なDVDを観るつもりでいたのにぃ!!!

しゃーない。
週末のおさらいするつもりでいたけど
「冬の女王」は「ap bank」で我慢するか。
アレは1曲でワンマン1本分くらい
「ドカンと一発やってみよ〜♪」状態だしぃ〜。

ってか、コレ書いたら観んべ。
興奮で寝れなくなりそうだけど(´▽`*)

どーでもいーけど最近よく目が乾く。
潤いに欠ける年頃なのかしらん。うへ。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/09/15
タイムトラベル

後悔することは嫌い。
だから「あの頃に戻りたい」なんて思わない。

けど。

音楽を聴いてると時々思っちゃうんだよね。
「この頃は良かった」「この頃に戻りたい」って。

今日は日テレで「ミリオンヒットコンサート」なる
まんまな番組がやってたんだけどCD市場の性質上、
’90年代の曲が中心だったんだけども
その頃は今と違って(コレでも厳選してるんです!)ミーハーだったから
紹介された曲のほとんどを持ってるような状態ではあるけど
持ってなくたってフツーに歌えちゃうんだよね。

けど、それがここ数年はどうだろ。

「去年のレコ大受賞曲は何ですか?」って問いに
即答出来る人いますか?
ちなみに俺は全く浮かびもしないけど。

それから年間のセールスベスト●●の類。
昔なら上位にいる曲は先にも挙げたようにソラで歌える曲ばっかだったわ。
けど、それが今はどうだろ。
その曲を聴いても「知らないなぁ・・・」ってことも珍しくない。

いや、音楽に興味が薄れたわけじゃないよ?
って、そんなの言わないでも分かってるだろうけど(笑)

ただ、何ていうのかな。
’90年代と’00年代辺りを境目に音楽業界って大きく変わったでしょ。
「CD」っていう媒体が徐々に減り「ダウンロード」という購入形式になったり。

ま、時代背景によってカタチは変われど「ヒット曲」ってのは存在するんだろうけど。
でも、エラそうなことを言ってしまえば’00年代辺りから顕著に
「商業的」な音楽が主流になった気がするんだよね。
だからマスコミ等の効果で一瞬で「ドカン」と売れてもロングセラーにはならないから
ファン以外には心に留まらず「ヒット曲」っていうものが生まれなくなったっつー・・・

そういう意味では’90年代って中学・高校時代の音楽により目覚めた時期だし、
色んなことが起こる多感な時期だからね〜。
今日の番組内で流れた曲のほとんどに大小の差はあれど思い出があって。
そして、やっぱりフツーに歌えちゃって。

「音楽」って心に届けるものでしょ?
こういう風に聴いた瞬間に長い空白の期間があろうとも
当時を思い出したり、口ずさんだりするものでしょ?

でも、この数年そういう音楽に出会ってないなぁ・・・

と、思うと’90年代に戻りたくなっちゃってね。
とは言え、’90年代に戻ったら俺の主食であるGOMESやシクラに出会ってないけど。

ん〜。「ピンポイント」では満たされてるんだよね。
でも、「全体」ではやっぱし懐かしい。あの頃が。
次々に消費されていく現在とは違ったしね・・・
comments(6)    trackback(0) 修正
明日の「いいとも」はトータス!

今日の「ゆず」は心が揺れず観ても無いのに(爆)
でも、明日はパートさんにTV貰って観ねば!!!

けど、ゆず→トータスは意外なリレーだったなぁ。

ちなみに情報源は元々ゆずの出演を教えてくれた友達♪
ゆずは「観る気無し!(爆)」って返信したのに
トータスは「トタ様は観たい!」って返信した(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/08
CD BOX

ってメインターゲットは誰なんだろ?

よく「●●周年記念」と銘打ってCD BOXを出す人いるじゃんね。
先月25日は美里が「25周年」を記念してリリースしてるし。

ただ、自分が好きなアーティストに限らず思うんだよね。
「BOXは一体誰をターゲットにしてるの?」って。

っつーのも、公私共に認めるようなファンの多くは
既にCDをコンプリートしてる可能性大でしょ。
それなのにわざわざ買う?
まぁ、リマスタリングされてたり、+αな特典があったりで
そういうファンでも惹かれる要素を大抵持ってるけど。

但し。

ドラさんは惹かれる要素は持ってても資金を持ってないので
迷うことなくスルーさせて頂きましたが(爆)

しかしだ。

俺の音楽の原点である美里のBOXですらスルーしたのに
「欲しい!」と思えるBOXが出る事が判明。
これなんですがね。

Complete Single Collection “The STEPS”(DVD付)
高橋由美子
ビクターエンタテインメント (2010-09-29)
売り上げランキング: 7147
我が青春のアイドル高橋由美子〜(´▽`*)

って、ナンダカンダで由美子もデビュー20年なんね(汗)
美里と違ってデビューはほぼタイムリーで知ってるので驚き(汗)(汗)

で、由美子CD。
元々オリジナルアルバムは全部持ってたし、
去年の10年振りのコンサート前に未収録曲(今や幻の8cmCDで・汗)を集めたから    
美里同様に「不要じゃ〜ん♪」って思うところだけど・・・

後期はCD買わなくなっちゃってたからねぇ。。。
オリジナルアルバムだってラスト2枚は後に中古で買ったし。。。

だからって離れてたわけじゃないけどね。
CDをリリースしてなかった間も舞台には何度か足を運んでるし。
でも、「アイドル」の宿命なんだろうね。
「ナニがドウ」って説明は出来ないけど世間の関心と共に・・・

けど、シングル1枚だけはどうしても手に入らなかったんだよね。
厳密に言えば、中古市場に出てはいるけど相場ズバリ¥15000也!

それを考えれば「アリ」かなって。
映像作品は俺の人生初ライブでもあるライブビデオしか持ってないし、
当時はネットもなかったし、PVなんてそうそう観れる機会なかったから
今、気付いたけど由美子のPVって1曲も観たことない・・・
まぁ、「Youtube」で検索すりゃヘタすりゃ全部観れるんだけど。

でも、欲しい・・・(ゴクリッ)

ただなぁ〜。
「STEPS」の名を付けるなら忘れもしない中学3年の時だよ。
初めてのベストアルバムが出るってことで買おうとしたはいいが、
写真集付きの初回限定版と通常版があって¥1700と結構な違いながら
当時にしたら決死の思いで初回版を買ったっけ。

それに「THE」が付いちゃったんだよ!?
PVだけじゃなくもう一声欲しいよなぁ〜。

ま、「アルバムコンプリートBOX」ではなく「シングルコンプリート+本人選曲BOX」な分、
「BOX」としては行っちゃいそうな価格ではあるんだけどね〜。

でも、去年、未収録曲を買い集めてなきゃまた違ったんだろうけど
昨日のKAN同様、苦労して買い集めた後ってのが引っ掛かる。。。

それにしても本人選曲の1枚は何が収録されるんだろ?
何曲かは「アレじゃないか」って予想してるけど
その1枚の内容の発表だけでも楽しみ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/07
腐ったりんご

腐ったみかんじゃねーっ!

ってか、「りんご屋さん」。
いい加減にしてくれませんか。。。

この時に書いた「バージョンアップ」。  
プレイリストの正常転送は次期バージョンアップでの改善に期待するも
残念ながら次のバージョンアップをしても変わることはありませんでした。。。

その他にも関連付けしてるツールがバージョンアップ以降、
正常に機能してないんで遂にグレードダウンを決心したんすわ。
公式サイトには最新版しかないけど旧バージョンのリンクを載せたサイトを見つけたので。

が。

最新版をアンインストールして旧版も正常にインストールが完了したのに
「iTunes」自体が起動しない(汗)
だからもう1回同じことを繰り返すもやはり起動しない(汗)(汗)

なので関連する「Quick Time Player」もアンインストールする等して、
四苦八苦しながら無事にバージョンを戻せた時には3時間くらい経過してたんじゃないかな。

ムダな時間を返せゴルァ!!!(天の声)

で、そちらのバージョンに全曲入れ込むだけでも曲数が曲数だけに時間かかるわな。
けど、無事に「iTunes」には落とせたんであとは併せて新たな曲も入れたので
「iTunes」にも落とそうとするも何時間も掛かることは経験上で知っている。

だから寝る前や出勤前に行って放置してたのに・・・

起床・帰宅後にはPCの電源が落ちてて転送も完了してないことが何度も続く(;´Д`)
で、昨夜から今日の夕方に掛けてようやくPCの電源も落ちることなく
同期も終了していたので「ようやく元の生活に戻れる♪」って喜んでたら
2/3程度しか転送されてないし(汗)

つーことで、現在再び一からやり直してる最中です。。。
しかも、良くも悪くも徹底主義な俺。
コマ目にipodからデータを抜き取ってキリのいい今年の元旦からバージョンアップするまでに
聴いた音楽を1曲残らず「last.fm」っつーツールを使って記録してたんすわ。  
なのに、バージョンアップ以降、約2週間にipodで聴いた音楽データがぶっ潰れた( ̄□ ̄;)!!

いや、「悪くも」徹底主義ですから。
ヘンなトコに異常なまでのこだわりがあったりするんだよね。
だから約8ヶ月は何事もなく無事に聴いた音楽がカウントされたのに
2週間分のデータが抜けるってそれだけで耐え難い。。。

って、あ゛〜っ!!!

嫌なことあっても書くことで発散することも多々なのに
コレは書けば書くほど腹立ってくる・・・(苦笑)

だって、俺がipod買う前じゃないかな。
リカバリしただか新しくPC買っただかでデータを移そうとしたら
「iTunesStore」で買ったデータが移せなかったって話を聞いてたから
利用しないようにしてたんだけど配信限定やらレンタルショップに置いてないのもあるじゃんね。
だから止むを得ず買った曲もあるんすわ。

けど、これまで何度かリカバリやPC交換しても移せてたのに
規定回数があんだっけか?
まぁ、制限がなかったら不正配布しまくり可能だし。

しかしだ。

リカバリでもPC交換でもないからこのPCを認識はしてるだろうと
少々不安ながらのグレードダウンだったのに・・・

はい。「iTunesStore」で買った曲もお亡くなりになりました。。。

ってか、古いバージョンと比べて使い物にならないからグレードダウンしたのに
この顛末はあんまりじゃね?
個人的には活用してた機能が使えなくなったから止むを得ず戻したのに。。。

散々、もどかしい思いさせられた上に機能が戻ることがなかったから
苦労しながら戻したのに「またのお買い上げをお待ちしてます♪」はあんまり過ぎる(泣)
comments(0)    trackback(0) 修正
いきものがかりのみなさん、こんにつあー!! 2010 〜なんでもアリーナ!!!

うっ。もう先行案内来たか。。。

元々は「アリーナツアー決定!!!」とか大々的に発表されても
関東は平日のみだったんで潔く諦めてたのが武道館初日に
追加公演が発表されましてん。
しかも、タナボタで初日は千葉。

こ・う・ふ・ん(´▽`*)

しかしだ。
その日は美里で京都にいるじゃんか〜(;´Д`)
かと言って関東もう1本の追加は出勤サタデー。

いや、土曜の出勤は電話番だけのようなものだから
融通効くんだけど10月の4週にマッキーで回避するし、
12月には平日しかないから早退予定でトータス取っちゃったし、
タイミング的にさすがに気が引けちゃう。。。

でも、同時にベストのリリースも発表されたし、
アリーナツアー直前のリリースだもの。
ツアーの内容はベスト的内容になるの確実でしょ?
あ〜、なんで月2回土曜出勤があんだよ!!!(今更)

行きたいけどその他のことを考えると諦めるしかないのかなぁ・・・orz

いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~【初回生産限定盤】
いきものがかり
ERJ (2010-11-03)
売り上げランキング: 4
comments(0)    trackback(0) 修正
なごや・きよす夢まつり「夢花火音楽祭 音市音座」

先日書いたコレ。  
小田さんも出るんじゃんかっ!!!
小田さんとスタレビは翌日「OTODAMA FOREST STUDIO」なのに頑張るなぁ〜(笑)   

って、それよりも!!!

「OTODAMA FOREST STUDIO」は既にチケット手配済みだし、
メッチャ楽しみにしてたメンツだったけど
「なごや・きよす夢まつり『夢花火音楽祭 音市音座』」は更に上を行く・・・

だって、人生で買ったCDは杉山清貴だったし、平松愛理もベスト持ってるし、
美里とKANは言うまでもないし、俺にとっちゃスペシャルメンツじゃん!
ってか、俺の為のイベントじゃん♪←出たっ(笑)

まぁ、18:30開演だから各々の持ち時間はかなり少ないだろうし、
「秋フェス」感のある「OTODAMA FOREST STUDIO」の方が
満足度高いライブになりそうな気はするけどね〜♪

もっとも、これだけの豪華メンツで無料招待制ともなれば倍率高くて取れるか微妙だけど・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/05
少年時代

「夢 花火 音楽祭」
開催日 10月16日(土)
会場 みずとぴぁ庄内
名古屋開府の結びつきを庄内川河川敷において音楽と花火で演出します。
なんだか素敵そうなイベントだね♪

出演者は・・・

平松愛理
おぉ〜。

杉山清貴
マジ?

スターダストレビュー
惹かれる。

KAN
ちょ、待て!

渡辺美里
追加で美里て!?

なんなん?
俺、名古屋の観光大使になったつもりないし!(笑)

でも、このメンツの中に美里が追加て。。。

けど、翌日はスタレビも出る「音霊」の山版のフェスだし
指を咥えながら見るとしよう・・・(;´Д`)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/08/26
君津チーバー

ではなくて・・・
君津フィーバー(´▽`*)
女優の新垣結衣が8月25日、
「一青窈 Tour 2010 おかわりありませんか」が行われた
千葉県内の会場を電撃訪問。
一青の名曲をモチーフに映画化した「ハナミズキ」の
製作陣を代表し、感謝の花束を贈った。
ヤフトピ以外にも朝の芸能ニュースやスポーツ新聞等、
映画のヒットもあって取り上げられてた♪

ちなみにウチの新聞にはきちんと「君津」って書かれてたけどね〜。
「千葉県内の会場」ってなんやねん!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/21
おさえきれない この気持ち

中学・高校の頃、ZARD、WANDS、大黒摩季、DEEN etc・・・
「ビーイング系」と呼ばれる人たちが音楽界の中心となってた中で
自分はその中でも断然T−BOLANが好きだった。

名前を見ても分かるように(?)当時はライブをしない人たちばかりの中で
貴重なライブを行ったT−BOLAN。
幸運にもチケットを取得し、人生二度目のライブでT−BOLANを観る。

しかし、そのツアー中にヴォーカルとしては致命的な病気になり、
その後もリリースこそあったものの活動もスローになり、やがて解散・・・

が。

昨年末、10年以上の沈黙を破ってヴォーカル森友嵐士がソロとして完全復活!
無料で開催されたイベントは平日だったけど「絶対行きたい!!!」と思いつつ撃沈。。。
その後も3月に単発ライブがあったけどこちらは平日の為に断念。。。

そして・・・

今日、15年振りに生声を聴いてきます!
タイムスリップしてきます!!!

再びこんな日がやって来るとは思ってなかった・・・(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/08
わいもくん〜いけいけバンバン編〜

ウルフルズファンの間ではお馴染みのキャラクター「わいもくん」。
グッズになり、絵本になり、そして昨秋遂にアニメ化された!

けど、我が家では観れず・・・

そしたらDVDの発売決定〜♪
それに伴い「原画展」もあったから行きたかったんだけど
期間も短く、この夏は暴れ回ってた(苦笑)断念。。。

でも、DVDは発売決定してすぐさま予約!
そして、昨日届いたんでタイミング良く今日は「オフ」だったので早速観た♪

既に絵本ではストーリーを観ていたけど、
「絵本」と「アニメ」ではやはり全く違うね。
お決まりのセリフ「わいも!」の後が特にね。

「ユルキャラアニメ」?「脱力系アニメ」?
なんだか、そんなようなものが今って流行ってるじゃんね。
それに便乗したってのとはちょっと違うけど
元々がトータスのササッと描いたイラストから始まってるだけに
ユルくて、脱力するストーリーで「可愛い〜!」とか言うより
落ち込んだ時とかに観て肩の力を抜いて「よしっ!」って
立ち直せるような印象が強かった。

それにしてもこの前、ある人と話してたんだけどトータスに限らず、
ymdさんやマサムネとかもササッとイラスト描いちゃうじゃんね。
「天は二物を与えず」なんてウソ。
何かしら芸術面で才能を持った人はあらゆる芸術面に精通している。
嫉妬したくなるくらいね(笑)

だって、ファン目線で見てるから感覚がおかしいの?
挙げた3人とも音楽・イラストだけでなく文字ですら
「独自の味」があって好きだし。

ま、何はともあれデビュー当時からウルフルズと共に歩んできたわいもくんが
こういう形で陽の目を浴びるのが嬉しい♪
今では「ヴィレッジヴァンガード」でもグッズを扱ってるらしいし!

ウルフルズも活動を休止したことだし、
わいもくんもウルフルズを抜け出して一人歩きして
一つの「キャラクター」として認知されたら嬉しいね〜♪

わいもくん~いけいけバンバン編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2010-08-04)
売り上げランキング: 17610
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/06
iPod

って、面白いね♪(何)

いや、春先からiPod本体だけでなく、
自宅PC、会社PCのiTunesからは
ぶっ壊れたかのように(笑)シクラとymdさんでしたから・・・

けど、最近になってようやく全曲シャッフルするようになったんだけど
何ヶ月も聴いて無かったとは言え、入れてる以上は好きなアーティスト・曲だし、
それが順不同で流れてくるのが改めて面白いな〜って。

「懐かしい!」って興奮したり、
せっかく全曲シャッフルしてるのにシクラやymdさんが流れると
その偶然に再び「ぶっ壊れPod」になりそうになったり(笑)

あとは全体に締める割合で言えば活動歴が長い分、
美里はやっぱよく流れるんだけど今年は「美里祭り」が夏の終わりで
「テンション上がらね〜」とか思いつつもこの時期に流れてくると
ウズウズしたりだとか・・・(笑)

ただ・・・

この時期にクリスマスソングとかは勘弁願いたい(笑)
ま、そんなイタズラっ子な面も可愛いんだけど(´▽`*)

でも、今、容量ギッチギチなんだよね(汗)
近々大幅なリストラせねば。

けど、どれも思い入れがあったり、
好きなアーティストが好きだから自分も好きになりたかったり等々、
なかなか切れるもんじゃないんだけど(;´Д`)

「捨てられない症候群」はiPodにすら影響するらしい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/08/02
Mass Alert 「僕の手は君の為に」

ジャケット、メチャカッコいいじゃん!!!
生で聴けるのはいつなんだろ?
14日は千葉で聴けるチャンスだったのに・・・(涙)←未だ諦め付かないヤツ
昨日の川根もシクラと共に出てたのに・・・(涙)←未だ諦め付かないヤツ

僕の手は君の為に(初回生産限定盤)(DVD付)
Mass Alert
SE (2010-08-25)
売り上げランキング: 3802
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/28
桑田佳祐、初期段階の食道がんを公表

って・・・
嘘でしょ!?

本格的なソロプロジェクトが動き始めた矢先の病。
神様はなんて皮肉な運命を与えるんだっ!

でも、「初期段階」。
きっと治る!
いや、絶対に治る!!!
だって、「サザンオールスターズ」として必ず戻って来るって約束したもん♪

大丈夫。大丈夫。大丈夫・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/22
まさら記念日

今やシクラメンと並んでハマりまくってるMass Alertさん。
俺が知った時には既にメジャーデビューしていたから
これまで「デビュー記念日」を意識したことなかったけれど
本日こそがデビュー記念日だった模様。

元はシクラメン目当てで行ったNAOさん主催のイベント。
けど、シクラメンはもちろんのこと、まんまとその日の出演者全員に
コロッとハマってしまったんだよね。

来月には4thシングルもリリースされる。
(もちろん予約済み♪)
そろそろアルバムも待ち遠しいね〜!
そして、何よりもワンマンライブが待ち遠しい!!!

その時はどんな理由を使っても(笑)駆け付けねば!

Comoesta feat.Massattack from Spontania
Mass Alert Massattack Mago
SE (2009-07-22)
売り上げランキング: 113414
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/17
森ガール

の反対語はやっぱり磯ボーイ?(謎笑)

ymdさんも参加した昨年発売された草食系男子コンピ。
好評だったのか女子盤も出ていた模様。
昨日知ったんだけど近々レンタルしよっと♪

SWEET VOICES -FAIRY GIRLFRIENDS-
オムニバス Michiluca カルネイロ Minuano ミナクマリ 嶺川貴子 HARQUA 湯川潮音 原田郁子 コトリンゴ 土岐麻子
P.S.C. (2010-03-03)
売り上げランキング: 57093
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/13
トータス松本備忘録

<ライブ>
08/12 オダイバランド合衆国Fantasticスタジアム
10/31 WARNER MUSIC JAPAN 40th.Anniversary〜100年MUSIC FESTIVAL〜
11/04〜 ツアー 関東公演@11/4(木)・12/14(火)・12/15(水)

<リリース>
08/04 DVD「わいもくん〜いけいけバンバン編〜」
09/08 CD「マイウェイ ハイウェイ」

<その他>
07/31〜08/05 わいもくん原画展@LAPNET SHIP(渋谷)
10/23〜 ドキュメンタリー映画@新宿バルト9

--------------------------------------------------------------

まとめておかないと頭がメダパニ(;´Д`)
原画展はかなりハードスケジュールだけど絶対行きたい!
そして何よりもワーナーライブ。
山下達郎&竹内まりや夫妻の出演で倍率が未知数に上がったけど
「ガッツだぜ!!」の精神でGETしてみせる!

でも、一番行きたかったのは「ヤッサ」に代わる「歌う!トータス松本伝説」でしょ。
なんで、美里カブせてくるかなぁ〜(;´Д`)
「夏が来た!」を歌うくせに夏の終わりにやるな〜っ!!!
やっぱ「夏祭り」の理想は梅雨も明けた8月の第一土曜。
会場はともかく時期は同じ方がやっぱ「今年も来た〜♪」感が増すのに〜!(泣)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/08
TAKAMINA

敢えてローマ字で(´▽`*)

音楽バカですから。
今でこそグループ名だけで言えば国民的になった「AKB48」も
デビュー当時から当然知ってましたわ。
まぁ、あくまでグループ名だけだけど。

でも、無意識の内に集団系アイドルにハマッてた経歴を多く持つドラさん(笑)
だけど、それでも、AKBにはベクトルが向かなかったんだよね。
まぁ、単純に年代的なものもあるだろうけど(笑)

そんなAKB48に対して見方が変わったのが去年の紅白でも歌った
「RIVER」と言う曲のジャケット。
曲自体は最近になって知ったんだけど・・・(苦笑)
でも、AKB48と知らずに聴いて純粋に「イイ!」と思ってしまった(汗)

と、言い訳(Meybe)的に前置きをした上で。

先にも軽く触れた「RIVER」のジャケット。
コレを見た時に1人の娘に「可愛い〜!」と思って。

しかし、如何せん集団系アイドル。
「あの娘が誰か」
それを詮索するだけでも一苦労。

でも、思い立ったら行動しないと気が済まない俺。
どうにか「高橋みなみ」という1人の名前の到着。

そして、追い討ちを掛けるように甥が大のAKBファン。
叔父としては「少しでもメンバーを覚えて対等に話そう」と頑張りましたわ(笑)
今ならパッと写真を出されて「これは誰?」と言われても
10人くらいなら分かる自信アリ!

って、正メンバー以外も加えれば100人以上いるんだから
10人知ったところでたったの10点ですが(;´Д`)

まぁ、それはいい。

最近になってようやくメンバーのTV出演も増えてきて
今日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」を観てたら
(/-\) ヤン
いとうあさこじゃないよ(笑)
高橋みなみじゃん(≧▽≦)

って、単純にパッと見で「可愛い」と思ってただけだったのに
随分とサバサバした性格でグサッとキた( ̄□ ̄;)!!

そら、「総選挙」も速報をネットで生で観て
第6位という素晴らしい結果でありながらも
「たかみなが6位かよ!」って嘆くわな(爆)

ってか、パッと見のイメージは女の子、女の子してて
どっちかっつーと「守ってあげたい」的要素が強かったのに
実態は真逆だったけどナンダカンダ言って仲のいい女友達は
結構そういうパターン多いからねぇ。

って、こうやって「AKBへの道」に迷い込むのか!?(笑)

いや、俺は一歩引いたところからで結構です。
けど、マリンでも打席ごとにAKBの曲を変えて起用してるのいるしなぁ(笑)

ちなみに。

書いたっけかな?
今年、第一志望の高校に入った甥にMP3プレイヤーをあげたんだけど
その時にAKBファンと知ったし、その直後に横アリでライブがあったから
「合格祝いにAKBチケでも良かったなぁ」って思ったこともあったり。

自分がライブバカだけにその「感動」を体感して欲しいしね〜。
自分もスタートは高橋由美子な奴だし・・・(笑)

RIVER
RIVER
posted with amazlet at 10.07.08
AKB48 アンダーガールズ シアターガールズ
King Records =music= (2009-10-21)
売り上げランキング: 1038
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/07/01
赤丸急上昇ユニット

その名は「ウエイスト」。

5月22日にMass Alertさん目当てで行ったイベントで
10組以上が出演して、冗談抜きにマジでどの出演者も良くて
全組のCDを買って帰りたいくらいだったけど予算の都合上、
1組に絞ることにして選んだのが「ウエイスト」。

ミニアルバム2枚が置かれてたので両方買ったんだけど
聴けば聴くほど気に入って爆発寸前です(笑)

でも、ウエイストと同じような出会い方をして今やすっかりハマってる
NAOさんやRoofy同様に拠点が大阪なんだよねぇ。。。(涙)

次に観れるのはいつかな?
CDを聴いてからのライブはまた全然違うだろうし
早くまた観たい!!!

01
01
posted with amazlet at 10.07.01
ウエイスト 風流
FLARE (2009-12-16)
売り上げランキング: 174704

02
02
posted with amazlet at 10.07.01
ウエイスト
FLARE (2010-04-07)
売り上げランキング: 157090
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/06/30
100年MUSIC FESTIVAL

ワーナーミュージック創立40周年記念イベントにトータスが出るってことで
チェックしてたんだけど何とビックリ!
あの竹内まりやが追加で出演が決まったではないかっ!!!

けど、嬉しさのあまり発狂寸前だったのと同時にただでさえ豪華メンツなのに
チケット争奪戦が更に加熱すると複雑な気持ちでいたら・・・

更に着火剤投入!?
山下達郎まで出演て!!!

全出演者はこんな感じだよ?
コブクロ / Superfly / 竹内まりや / トータス松本 / 馬場俊英 /
the brilliant green/ BONNIE PINK / 山下達郎 / RIP SLYME

あの夫婦抜きでもチケット取るのが困難そうなのに
この夫婦のお陰で更に困難になったじゃんか〜!(泣笑)

けど、取れたら最高だよな〜。
ってか、絶対に取るっ!!!
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/06/15
復帰

ひっそりと馴染みのアーティストで続いてるなぁ・・・

「引退」や「休業」の宣言をしたのならともかく、
それらもなく、活動もなくなってしまう人っているでしょ?
あ。オザケンは「時々」活動してたので該当してません(笑)
まぁ、ぶっちゃけて言っちゃえば「売れなかった人」が主ね。

もっとも「売れる」「売れない」の基準ってのも曖昧だけど。
この記事を書くにあたって思い浮かべてる人は
昔で言うとこの「オリコン左ページ」、すなわち50位以内に
入ったことある人たちではあります。

ただ、徐々に低迷していき、いつの間にか活動がなくなる・・・

そんな時、どうしてもこんな言葉が頭を過ぎるよね。
「自然消滅」って。

で、そのまま5年や10年もの間、音沙汰無かったような人が
ある日、突然以前までの大手レーベルからではなく、
インディーズ等からCDをリリースしたり、ライブ活動を始めたり、
そういうのって割とあるんだよね。
中にはその空白の期間はOL等をしてたって人もいるけど。

恐らく夢だったであろう歌手。
それを諦めて就職をするってやらしい話、
「収入」も理由の一つにあるんでない?
それでいて空白の期間が長けりゃ長いほど
以前とは程遠い活動になる可能性が高いのに
「復帰」という道を選ぶのっていうのは
やっぱり夢を捨て切れなかったのかね。

でも、「休業」と「復帰」なんて恐らく一言では語り切れない
色々な想いや事情もあるんだろうし、
そういう中で以前は見えなかったものが見えてくることもあるだろうし、
以前は大手のレーベルに所属してた場合、「型」から抜け出せただろうし、
世間一般では「誰?知らな〜い」「そんな人いたねぇ」「まだやってたの!?」等、
言われても個人的には以前以上に活動が楽しみだったりするんだよね。
与えられたものを「こなす」活動ではなくて、
自分のやりたいことをやれる環境に移れたんだから♪

歳を重ねた分、慎重にもなるだろうし、不安も大きいだろうけど、
「やり直し」って幾つになろうと可能なんだよね。
「勇気」と「決断力」さえあれば。

そういう想いに以前以上に応援したくなるなぁ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/06/12
チケット取得今昔物語

時代は変わったよねぇ・・・

一昔前はチケットを取る方法と言えばFCやイベンター会員で無い限り、
発売当日にプレイガイドに並ぶか、全然繋がらない電話をするかのどちらかでした。

けど、ここ見てる人の多くは恐らくライブ好きな人たちだろうけど
今ってどうやって取ってる?
「そう言えば・・・」って感じだろうけど久しく↑の方法で取ってないんでない?

最近の主はFCやイベンター会員は相変わらずだけど
「ぴあ」や「e+」等で先行予約を、しかもネットで行う公演も多数で
一般発売を前に家にいながらにしてチケットを手にしてる方が多いんでない???

一般発売にしてもプレイガイドに並ぶ、電話するの他に
ネットも可能になったし、ロッピー等の端末で自ら取ることも可能になった。

ちなみに俺は一般発売まで手に出来なかった場合、
扱いが無い公演は仕方なくネットや電話で粘るけど扱いがあれば断然ロッピーです。
15〜20分前に行けばほぼ100%の確率で一番を取れるし、
昔みたいにプレイガイドに一番に並んだはいいけど担当がおばちゃんで
「あれ?おかしいわね〜」なんてトロトロしててヤキモキすることもなくなったし(笑)
ってか、一度だけ散々待たされて「これ、今日発売?」って聞き返されたことあるし(爆)

ん〜。いい時代になったなぁ〜♪

でも!!!

この前の「Twitter」の話じゃないけど「便利」と「不便」、「良」と「悪」。
それらって常に隣り合わせだと思うんだよね。

今日はこの時に書いた一青窈のチケットの一般発売日でした。
チケット取得今昔物語
一青窈の関東公演と言えば基本的には「ディスクガレージ」が主催で
俺は有料会員になってるんでネットで予約出来ちゃうし、
割と誰の公演(ミスチルとか!)でもいい席が来ちゃうんだよね〜。

だから今回も「ディスクガレージ」で取ろうとしたら主催はコンサート会場で
「ディスクガレージ」での先行(販売)は無し。
なので「何で取ろう?」って迷うところ。会場でも販売するしね。

けど、過去の経験上、某所で同会場のお芝居の先行を利用した際、
「ここで君津公演取る奴なんて俺くらいだろう」と思ってたら
決して悪くはないんだけど高いシステム利用料やら送料を払う割には
「これならロッピーで取ったのに〜」って席で・・・(;´Д`)

だから今回はロッピーor会場で買おうとするも今日は出勤サタデー。
どっちも無理じゃん!(ToT)

でも、色々あって7時からなら並べることに(≧▽≦)
って、君津ってことでオカンが行きたがったからオカンが並ぶってだけのことだけど(笑)

けど、7時じゃ絶対に一番目に並ぶことは無理だろう。
でも、恐らくもう二度とないであろう君津での窈ちゃんのコンサート。
それにこんな田舎だもの。最前を狙うチャンスでしょ。
そしたら「一番に並びたい!」って気持ちがドンドン沸いて来て・・・。
結局、俺が6時から並んで、7時にオカンにバトンタッチして仕事に行くことに決定♪

過去には徹夜で並んだことも何度かあるし、ホントはそれに近いことしたかったけど
前の晩が2時過ぎ就寝で今日も仕事だし、さすがにそれは・・・(老)
そもそも田舎で窈ちゃんファンを探すのは「ツチノコ狩り」レベルだろう(爆)
だから、そこまで意気込まないでもねぇ〜。

けど、4:30に目が覚めたんで繰り上げで行ったら既に車が数台( ̄□ ̄;)!!
しかも、俺が停めてる間に入り口方面に歩いてるおばちゃん発見!
うぅ〜。結局5人目(4組目?)だったんだけどあと1分早かったらもう1組分前だったのに。。。

う〜む。君津で窈ちゃんファンを探すのは「ツチノコ狩り」レベルでも
君津に窈ちゃんレベルの有名人が来ると起こる「君津フィーバー」を侮っていた(爆)

ま、何はともあれ4:45から(久々に)並んだ甲斐がありました!
9時過ぎにメールが来て最前の中央ブロックGETが判明!!!
チケット取得今昔物語
オカンが来た段階では10組以上いたんで最前はまず無理だったっしょ。
よくやった。オレ(´▽`*)

先にも挙げたように君津でのコンサートなんて
「君津に●●が来るぞ〜!!!」ってな感じで駆け付ける人が中心で
以前書いた美里の土浦広瀬香美の市原公演と同じ感じだろうけど
「江戸ポルカ」や「どんでん返し」が来たら周りに構わずはっちゃけ窈ヽ(´▽`)/

って、久々の体験&嬉しさで余談ばかりになっちゃったけど
食べ物の「腹に入っちゃえば全て同じ」じゃないけど
どんなチケット取得方法であれコンサートに行けば楽しめるけど
最近の楽に取れる方法に比べて、こうやって苦労して取ったコンサートは
より一層待ち遠しいし、楽しみっつーもんです♪
まぁ、このコンサートの前に来月に別ツアーにも行くんだけどね(笑)
でも、それを超えて君津でのコンサートが楽しみ〜(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/06/08
HMV渋谷店8月に閉鎖

マジすか( ̄□ ̄;)!!

ちょっと前からCDショップや書店の閉店が多いってことを
このブログでも書いてたけど渋谷の「HMV」と「TOWER RECORD」は
音楽の発信源とも言えるようなショップだと思ってたのに
こんなところにまでCD業界不況の波は襲ってたのね・・・

今でこそ近所で手に入らないCD(に限らないけど)は
ネットで買ってるけど一昔前は渋谷に出た時にHMVかタワレコで
入手してただけに最近はあまり利用してなかったとは言えショック。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/31
槇原敬之/cELEBRATION2010〜Sing Out Gleefully!〜

20周年の今年は行うとは言ってたけど
ようやく日程発表〜♪
大阪 大阪城ホール 2010/10/09(土) 10/10(日)
東京 日本武道館   2010/10/22(金) 10/23(土)
ってか、第1回・第2回が連続でやったし
記憶に焼き付くライブだけに鮮明だし、
驚きだけど実に5年振りなんだね。

そんなに経ってたのか・・・

まぁ、それはともかく。
「cELEBRATION」はなんとしてでもGETせねば!!!
あんな凄いライブ他にないしね〜♪

※オーケストラ約80人、コーラス約80人、バンドという壮大なスケールなのです。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/05/28
「iPod」と「iPad」

違いの分からない男ドラですヽ(´▽`)/

「iPad」よか焦げ付いた!?「iPod」の液晶をどうにかしたい・・・
何本か横線が出てたのが消えたと思ったら代わりに
タバコの焦げ跡みたいなのが登場するもんなぁ〜(;´Д`)

修理出すまででもないけど気になる。
例え、修理に出しても金額はもちろん工期が気になる。

そう。いつの間にか携帯並に欠かせないものになってたんだな。
iPodも。

ちなみに修理に出して裏のサインが消えたりしそうなのもネックなんだよねぇ。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/27
YES!

Fall’n Love♪

マサラーさんの詩。
激ヤバ。

何でもっと早く詩の魅力に気付かなかったんだろ・・・

はぁ・・・
感動した時くらい素直に涙流せばいいのにね。
なのに「大人」になるにつれて「我慢」ばかり覚えちゃうんだよね。

でも、それくらい久々に心動かされた・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/26
Mass Alert「ただ弱いだけじゃなくて僕らは・・・」

今日はもう1枚他に買ったCDあるけどそれはそれで・・・(笑)

そんなわけで最近このブログで登場頻度急上昇中の「Mass Alert」ことマサラーさん。
彼の音楽に初めて触れたのは去年10月のシクラメンだけが目当てで行った
START to SMILE」というイベントでした。  

最初の印象は「音がカッコイイ」。
だから「誰?」って状況の中でもライブを満喫し、
気付けば帰りにCDを買ってました。
(シクラ以外の全員のを買ったけど・笑)

ただ、こういう買い方ってある意味「賭け」なんだよね。
やはりライブの臨場感って特別なものだけに
CDを聴いたら「え・・・?」みたいな。

けど、この日の出演者に限ってはそれはないどころか
聴けば聴くほど惹き込まれて行ったんだよね。

しかし、Mass Alertさんの音楽をジャンルで分ければHIP HOP。
正直、率先して聴くジャンルではない。
しかも、「ノリ」「勢い」が大事でメロディーが何より優先で
詩なんて「ゴロ合わせ」くらいに思ってました。ぶっちゃけ(汗)

でも、いつだったか「固定観念なんてものは意味の無いもの」って書いたけど
正にその通り。
メロディーで真っ先に惚れた曲がカップリングなんだけども詩がねぇ・・・
引き合いに出すのもアレだけど某ピアノマンを彷彿とさせるような
男の心情を上手いこと描いていて惹かれる一方。

しかも、既発の2枚のシングルのいわゆる「A面」は共に
「友」・「繋がり」を描いた今時ありそうでないパターン。
でも、この詩がまた熱くって・・・

普段はなかなか言えない。
けど、「届けたい」言葉。
曲に乗せるからこそ「届けられる」言葉。

そんな言葉が詰まっていて・・・

それもそのはず!?
なんとMass Alertさん。
現役ポストマンという肩書きを持つミュージシャンなのです。

非常勤ではあったけど同じくポストマン経験のある俺。
音楽が好きな俺。

コレはもう、経験者にしか分からないんだろうなぁ・・・
「届ける」喜び。「伝える」喜び。
そして、それを感謝される喜び。

色々な考えから一生の仕事としては避けることを自ら選んだけど
あの頃の自分。凄く誇りに思ってます。

そんなMass Alertさんだけに友情ソングだけでなく、
かと言って失恋ソングだけでもなく現在進行形のものもあれば、
HIP HOPらしく夏に聴いたらブチ上がる曲ありと、
それこそ「固定観念」に囚われることなく
今、「届けたい」こと届ける。
そんな曲を歌ってます。

シクラメンと並んでNext Break Artist。
俺はそう思ってます。

さぁ〜、手を出すなら今!!!(誰)

って、マジにそう思うし、後半は軽い冗談も交えてるけど
「いい音楽に出会えた」
真剣にそんなことを思わせてくれるアーティストの1人です♪

ただ弱いだけじゃなくて僕らは・・・
Mass Alert
SE (2010-05-26)
売り上げランキング: 3062
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/24
Roofy結成1周年

に乾杯♪

はぁ・・・
今頃、大阪では初ワンマン中か。
いいなぁ〜(涙)

絶対に関東にも進出させてみせるっ!

つーことで、今夜はエンドレスRoofyです♪
今はアイスウォッカと共に聴いてます(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/18
フリーライブ

って、やり甲斐もありそうだけど恐怖もありそうだよね。

ちなみにココで挙げる「フリーライブ」とはインディーズであれ、
CDデビューしてる人に特定します。
駅前でやってるようなアマチュアの人は含みません。

さて、本題。
日曜のマノエリもそうだけど、シクラメンにハマってからというもの  
「フリーライブ」ってものに行く機会が急に増えたんだよね。

で、このフリーライブ。
一体、何の為に行われるんでしょう?
入場料も取らずに無償で。

答えは簡単。
「名前を売る」
コレでしょ。

要は俺もシクラメンのフリーライブに行きまくってるし、
マノエリのライブでの明らかにファンって人たちが大勢いたけど、
通常の有料のライブはそういう人たちを対象にしてるけど
フリーライブってのはショッピングモールや
そういった施設が集まる場所にあるイベントスペース等で
偶然通り掛かった人を対象にしてるんでしょ。

ちなみに以前書いたけどシクラメンのインディーズ第1弾は 
オリコン初登場256位という結果でした。
参考までに言うと第2弾は初登場78位で売り上げ枚数は1648枚でした。

けど、上のリンク記事にも書いてるように第1弾は4万枚を売り上げたんです。
全国のヴィレヴァンがプッシュしてくれた効果も絶大だけど
人間の性として人だかりを見ると「何やってるんだろ?」って気になるでしょ。
フリーライブではそうやって最初は「何かやってる〜」から始まって
「誰?知ってる???」と、通り掛かりの人は知らないケースが殆どだけど
「足を止めて、歌を聴き、最後にはCDを買ってる」
そうやって、自分たちの足と声で全国に想いを届けた結果なんだよね。

ただ、全員が全員、そうするかと言ったらもちろん違うわけで・・・

この前のマノエリライブでもステージ上の「AKBの人?」なんて声も聞こえて来たし(苦笑)
それに「ふ〜ん」ってな具合にすぐ立ち去っちゃう人もいるでしょ。
そのいずれもステージからが一番良く見えるんだろうけど・・・

ちなみにマノエリの方だけどキティちゃんの舞台や番組(どちらかと言えばこっちだろう)を
やってる(やってた)関係で小さな子から「キティちゃんの真野ちゃんだ〜」なんて
CDを買ってくれた子もいたみたいでその子にしたら嬉しい「偶然」だっただろうし。

って、段々ひっちゃかめっちゃかになって来たぞ・・・(苦笑)

とにかくだ。
本来の対象がファン以外だけにプレッシャーも大きいだろうけど、
その分、通り掛かりの人が足を止めてくれたり、CDを買ってくれたら嬉しさ倍増だろうし、
一旦足を止めつつもすぐに去っちゃったら反省点・課題も生まれるだろうし、
やる側にとったらホントやり甲斐もあるけど怖くもあるだろうなぁ・・・

それともう一つ思うこと。
何度も言ってるように「本来の対象はファン以外」。
それだけにファンの行き過ぎたノリや一体感は
他の人が近寄り難い空気を作りかねないから注意しないとな。

シクラメンの時は自分が夢中になっちゃってるから気付かなかったけど
マノエリの時は第三者目線みたいな部分もあったからその点も思ったよ。

大事なプロモーション。
盛り上げるのはアピールに繋がるけど度を越しちゃうと
「あの人たちだけで楽しんでる」ってことになりかねないしね。
気ぃ付けねば。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/13
積極性

いつからだろう?
何がきっかけだったんだろう?

時々書いてるけどGOMES(ymdさんソロ)やシクラメンのライブの後は
普通にサインを貰ったり、会話が出来たりするのです。

でも、以前はサインですらも「お願いします!」「ありがとうございます!」だけを
ガチガチになってようやく言ってたくらいですから・・・
会話だなんてとんでもない。
俺にとっちゃ雲の上のような存在だけに「恐れ多いです!」って
とてもじゃないけどそんなこと出来なかったんだよね。

それが最近じゃ自分から話し掛けに行ったり、
サインもただしてもらうのではなく、リクエストを言ったりして、
ふと「変わったなぁ・・・」って思ったんだよね。

そのきっかけは今ってブログやミクシィ等で
気軽にアーティストに自分の「声」を届けることが出来るけど
最近ちょくちょく名前を出してるMass Alertさん。
この人がミクシィのメッセージの「9割は返信します」宣言してて。
だからと言ってそこに漬け込んだ!?メッセージはしないけど。
いくらアーティストサイドがそうやって距離を縮めてくれようとも
「アーティスト」と「ファン」って言う垣根は守りたいからね。
そうじゃなきゃ純粋に「ファン」って目線で見れなくなっちゃうし。

しか〜し!!!

HI−LOUNGE」で改めて惚れ直し、色々見てる内に発見。  
けど、メジャー盤の前に自主制作盤を出してるじゃないのん!

でも、発売は2008年の4月。
作成は1000枚。
現在はメジャーデビューし、イベント観てても人気は歴然。
Mass Alertさんを知り、そのまま帰りに物販でCDを買った
去年の10月の「スタスマ」にも置いてなかった。 
しかも発売40日で400枚を売ったという情報まで入手。

・・・。
明らかに完売してるじゃ〜ん(;´Д`)

しかし、欲しいものは必ず手に入れるのがドラさん流(笑)
だから「的」をヤフオク等に絞ったものの収穫はゼロ。
考えたら自主制作盤を作ってる頃からのファンがそうそう手放さないよね。。。

だから葛藤したさ!
情報全てまとめると完売はほぼ間違いない中で
「まだありますか?」って質問は「売れ残り」を意味して失礼に値するし、
同じようにメジャーになってからファンになった人から
同様の質問はうんざりするほどされてそうだし・・・

でも、「9割返し」の他にも頻繁に全員レスしてるところや、
「HI−LOUNGE」で話した際に過去の俺のコメントを色々覚えてる
そんなマメで丁寧でファンを大切にする人だから
結局は漬け込んだという・・・(笑)

けど、2〜3日迷いながらも思い切って送って正解!
今は常にライブ会場に置いてるわけではないけどまだあるらしく、
「HI−LOUNGE」の時も持って来ていたそうな・・・( ̄□ ̄;)!!
間が悪っ!!!

しか〜し!!!

次にライブに来る時に事前に連絡をくれれば
「持って行きます」って返事を貰えた〜(≧▽≦)

相手がアーティスト等ともなれば「積極的」な行動も
時として迷惑になり得るし、立場的にそれを言えないこともあるだろう。
だから俺が取った行動が良いのか、悪いのか、分からないけど、
快く返事をくれ、今ではタイミングが合わないと手に入らないCDを
手に入れられるのがメッチャ嬉すぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!

シクラメンと同じくMass AlertさんもNext Break Artistだと思ってるだけに
今の内にメジャー盤に収録されて無い音源が手に入って良かった♪

ただ弱いだけじゃなくて僕らは・・・
Mass Alert
SE (2010-05-26)
売り上げランキング: 26648
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/07
ようつべバンザイヽ(´▽`)/

前PCがぶっ潰れるまで、特にWin2000に入れ替えてからは
動画なんてコマ送り以下の状態で無縁の物でした(笑)

でも、会社から連れ帰ったPCだと動画がサクサク観れる(≧▽≦)
だから何となく「ようつべ」を開いたらさぁ〜大変。
しばらく「ようつべタイム」を満喫しちゃってます。

まぁ、ぶっちゃけ、90年代アイドルが主だけどな!(爆)

しか〜し!!
最近、ちょくちょく名前を出してるけどMass AlertさんやNAOさんの
PVがあったんで大興奮で観ちゃったよ。
CD(ってか、MP3)で日々聴いてるし、改めて検索することもなかったけど。

でも、「動画」ってことは「音源」だけではないしね。
「PV」という存在をすっかり忘れてたよ・・・

そんなわけでご紹介♪
俺のことをよく知ってる人なら「これ系聴いたっけ?」と思うかもだけど
どちらも「音」に一瞬にして惚れたんだよね。
NAOさんはワンマンにも行ってる辺りそれを物語ってるけど。 
Mass Alertさんも早くワンマンしてくれないかな〜♪

まぁ、とにかくまずは「ようつべ」をペタッ!
と、思ったら・・・
NAOさんの代表曲PVは大人の事情?
とにかく貼れなかったんでMass AlertさんもC/Wの曲でPVではないけど
俺が一番好きな曲を♪





正直、以前ならジャンルであまり率先して耳を傾けなかったし、
「音」が勝負だと思ってたし、実際に自分自身も「音」に惚れたんだけど
聴いてる内に詩にも「ん!?」って(笑)
特にMass Alertさんの「distance」なんて敢えて名前は出さないけど
誰かさんを彷彿とさせるメチャ俺のツボじゃ〜ん!!!

しっかし、常にアンテナを立てといて「いい!」と思えば
ジャンルや何もかも関係なく聴いてきて今に至るけど
これ以上ハマるとマジに生活に支障を来たす〜(笑)

でも、やっぱ「いい」ものは「いい」。
やめられないとまらない〜ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/01
歌う!トータス松本伝説

そんな噂をチラッと見たことはあったけど
「ヤッサ」に代わるトータス松本ソロの
夏のライブが正式に発表〜♪
関西だし、野外だし、8月最後の土曜だし、
「ヤッサ」のソロ版的恒例ライブになるのかな?
だとしたら「ヤッサ」に続いて行くしかないっしょ(≧▽≦)
歌う!トータス松本伝説
2010年8月28日(土)兵庫・立播磨中央公園
OPEN15:30 / START17:00 / CLOSE20:00
・・・。

しばらくW辺M里さんを聴くことを自重します(爆)

なんでカブるかなぁ(;´Д`)
元々「ヤッサ」は夏の終わりに開催してたから納得だけど
「夏が来た!」を歌うのに夏の終わりって〜ヽ(`△´)/

でも、「美里祭り」になってから開催時期はバラバラだけど
理想はやっぱ8月の第一土曜だなぁ。
西武ライブで「夏が来た!」と実感してたようにね♪
それに発表されるまで他のスケジュール組むのも冷や冷やだしぃ〜(笑)

嗚呼、でもマジにショック。。。orz
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/30
切替スイッチ

4/28&4/29 シクラメン&山田稔明新譜GET
5/01&5/02 シクラメン(+発狂メンツ)&山田稔明ライブ

メチャメチャ幸せ過ぎるくらい濃密なんだけど
しっかり切替ていかないと魂が宙ぶらりんになる・・・(苦笑)

はぁ・・・
今も仕事なんかしてるより両方のCD聴きまくりたい!(本音)

って、既にほわんほわんしてま〜すヽ(´▽`)/

う〜む。
連休明け(現実返り)が怖いな(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/27
HEY!YO!!!

一青窈 Tour 2010「おかわりありませんか」
2010年8月21日(土)埼玉県 和光市民文化センター 大ホール
2010年8月25日(水)千葉県 君津市民文化ホール
2010年8月28日(土)北海道 Zepp Sapporo
2010年8月29日(日)北海道 幕別町百年記念ホール 大ホール
2010年9月1日(水)山形県 酒田市民会館
2010年9月3日(金)福島県 南相馬市民文化会館
2010年9月5日(日)岩手県 奥州市文化会館
2010年9月8日(水)静岡県 焼津市文化センター
2010年9月11日(土)富山県 高周波文化ホール
2010年9月12日(日)新潟県 南魚沼市民会館
2010年9月15日(水)福井県 越前市文化センター
2010年9月17日(金)滋賀県 守山市民ホール
2010年9月19日(日)和歌山県 紀南文化会館
2010年9月20日(月・祝)奈良県 なら100年会館
2010年9月23日(木・祝)京都府 文化パルク城陽
2010年9月25日(土)岐阜県 多治見市文化会館
2010年9月26日(日)三重県 鈴鹿市民会館
2010年10月2日(土)山口県 山口市民会館
2010年10月3日(日)島根県 島根県民会館
2010年10月9日(土)鹿児島県 曽於市大隅文化会館
2010年10月10日(日)宮崎県 延岡総合文化センター
2010年10月13日(水)群馬県 藤岡市みかぼみらい館
2010年10月16日(土)茨城県 結城市民文化センターアクロス
2010年10月17日(日)栃木県 那須野が原ハーモニーホール
2010年10月19日(火)長野県 須坂市文化会館メセナホール
2010年10月23日(土)愛媛県 西予市宇和文化会館
2010年10月24日(日)香川県 丸亀市民会館
2010年10月30日(土)東京都 パルテノン多摩 大ホール
マジすかロックンロール by AKB48

絶対行きたい!
マジ行きたい!!!

「第2弾ツアー」と聞いて市原くらいは期待したけど
まさか窈ちゃんが君津に来てくれるなんて〜(/д;)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/26
非・ワンマンライブ

許容範囲はどこ?

「対バン」「イベント」「フェス」等と呼ばれる複数のアーティストが一同に介すライブ。
その中に好きなアーティストがいれば当然気になるもの。
けど、ワンマンと違ってそれだけで「行く!」とは思えない場合もない?

ちなみにスケジュール的には全然問題ないライブとする。
2マンならかなりの率で行くだろう。
他の出演者も好きだったり、気になってた人なら行くだろう。
ライブハウスものならチケ代も安いし金の卵がいるかもしれないし興味は増す。

困るのは「中堅」もしくは「ベテラン」だよね。
それも何組も出る場合。

いや、行ったら絶対に元々は興味なかったアーティストでも
しっかりと耳を傾けるってのは自分の中での「ルール」です。
それがいい出会いに繋がるかもしれないし、
何よりもそのアーティストに対してのマナーだし、モラルだと思うから。

って、それは行った時の話で・・・

正直、好きなアーティストは出るけど食指が動かないことってあるよね(汗)
残りのメンツが「中堅」「ベテラン」なのに興味ないとその傾向が強いけど。

いや〜、詳しいことを書くと色々あるんで伏せるけど
去年も対バン形式ではあったけど2マンだし、
会場が何よりもすんごいシチュエーションなので行きたかったけど
結局は平日だし涙を飲んだ某アーティストのライブが今年も同所であるらしい。
しかも、今年は幸いにも土曜!!!

こりゃ行くっきゃない♪

とは、素直に思えないんだよなぁ。
ぶっちゃけ(汗)

だって、今年は4組も出るからせいぜい5曲とかそこいらでしょ?
しかも、他の面々への関心が薄い・・・(汗)

共演者だけでなくチケ代、距離等々、
色んな面で迷っちゃうよね。

その点、出演者盛り沢山でチャンスとタイミング次第では
「ドカーン」と行っちゃう可能性もあるアーティストもいるかもしれない
ライブハウスやクラブでのイベントなんて安いし、
出入りするのも自由みたいな気軽さがいいよね〜♪

ん〜。「音魂」は好きな会場の一つだけど迷うなぁ。(あ・・・)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/12
ハピハピバースデー

本日4月12日。
俺の好きな2組のミュージシャンの誕生日であります!

まず1組目。
「ブログの女王」なんて単語はもう古い?
今は「ツイッターの女王」?
ん〜。冬の女王でツイッターの女王。
大忙しだなぁ(笑)

はい。
日本が生んだ歌姫の1人、広瀬香美嬢です。   
俺と半年違いだからファンになった時から
頭にしっかり入ってるんだよね〜♪

ちなみに半年後の俺の誕生日は同時に
香美嬢の入籍記念日でもあるんだけど。

と、何かと縁があるんだよね。

って、単なる思い込みに過ぎないだろうし、
「オメデタイ」ファンってとこだろうけど(笑)

でも、彼女を生んで、幼い頃から音楽の英才教育を
受けさせたご両親に感謝!感謝!!!
お陰であのハイトーンボイスにメロメロです(´▽`*)

続いて2組目。
3rdシングルが「NARUTO-ナルト-少年篇」や「モヤモヤさまぁ〜ず2」のタイアップが決まり、
ブレーク目前!?の現役ポストマンミュージシャンのMass Alertさんです。  

彼は名前も知らない状態で行った「START TO SMILE」で
一瞬にして心奪われたカッコイイサウンドながら切ない詩、ホットな詩にも
聴き入っちゃう今後要注目なミュージシャンの1人!

俺の大好きな街、長崎出身ってのも親近感沸くしね〜。
しかも、俺も非常勤ではあったけどポストマンしてたし、
広瀬香美同様に「オメデタイ」ファンだったりするけど(笑)

それにしてもアレだね。
ブログの台頭で「有名人との距離が縮まった」的なことを書いたことあるけど
一昔前なら誕生日を祝いたかったらファンレターを送るしかなかったけど
今はブログやツイッター、ミクシィ等で気軽にメッセージ送れるんだよね。
しかも、それに対する返信が来ちゃったりなんかもして・・・( ̄□ ̄;)!!

ただ、思うんだよね。
いくらそうやって距離が縮まったり、サインや写真を快く引き受けてくれたり、
ライブ後にフツーに会話出来たりするまるで友達かのような距離感でも
やっぱり「ミュージシャン」と「ファン」っていう境界線は守らないといけないと思うんだよね。
好きな気持ちとミュージシャン側の好意についつい甘えちゃって色々求めがちだけど。

2組ともファンとの距離感を大切にしている有り難いミュージシャンだけど
それを楽しみつつも、やっぱり見上げる存在で見ていたいかな。
だからこそ心揺さぶられるほどの魅力を感じるんだろうし♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/07
透明感

俺は透明感ある女性ヴォーカルが好きです。
今は拠点を台湾に移し、歌手ではなくタレントが本業になりつつあるABYSSや 
篠原涼子と同じ元・東京パフォーマンスドールのメンバーの米光美保を筆頭に。 

「D−LOOP」。
その名をご存知でしょうか。

「ビーイング系」と呼ばれたB’zやZARD、大黒摩季、WANDS、T−BOLAN等、
「avex所属」および「小室ファミリー」と呼ばれたtrf、globe、安室奈美恵、華原朋美等、
音楽業界にミリオンヒットを連発していたその2集団の内「avex」からデビューしたユニットで
デビュー曲から当然のようにタイアップが付いて期待大でありながらも
お世辞にも「ヒット」という曲は生むことなくたった3枚のシングルをリリースした後、
突然の無期限活動休止という状態に。

が。

2004年。
6年の時を経て突然の活動再開。
個人的には密かに「これから」に期待していた。

が。

再び突然の無期限活動休止という状態に。

しかし、またしても6年の時を経た昨夜。
久し振りにメディアで「D−LOOP」という文字を見ました。
ヴォーカルのMINAMIさんが亡くなった「訃報」という最悪の形で・・・

ちなみに上記に挙げた時代。
俺はとにかくミーハーでオリコンに名を連ねるような人たちは片っ端から聴いてたし、
大袈裟ではなく週に最低一度はCDショップに行ってたと言っても過言ではないし、
行けば何も買わずに出てくることなんてなかったので
今では信じられないけど年間に100枚とかの単位で買ってたと思う。

けど、「D−LOOP」に関しては当時は全くのノーマークでした。
それがいつ頃だっただろうか。
カラオケに行った際に友達が「この曲好きなんだよね」と
2ndシングルの「Love me tender」を歌った際に
CMのタイアップが付いてたからサビは知ってたけど初めてフルで聴いて
「イイ!」って一瞬にして思ったんだよね。
歌声は友達ながら。

それで、中古ではあったけどCDを買った記憶があるのに・・・
昨夜の訃報を受け、久し振りに聴こうとしたが見つからず・・・

先にも挙げたようにCMに起用されてたのでサビ部分はハッキリと覚えてる。
けど、CMでは流れていないAメロ・Bメロもしっかり覚えてる。
かと言って一度聴いただけで覚えられるほどの記憶力は持ち合わせていない。

やっぱり買ったはずだ。
しかし、どこにもない。

そこで、今日の帰りに最初で最後となった唯一のアルバムをレンタルしてきた。
やはり透明感溢れる伸びのある声。好きな声だ。

けれど、再び突然の活動再開をすることはない・・・
まだまだ色々な曲を聴いてみたかったのに・・・

あの日、友達とカラオケに行かなければ見向きもしなかった「Love me tender」。
あの日、友達がカラオケで歌わなければ見向きもしなかった「Love me tender」。

でも、「あの日」から好きな1曲となっていた。
しかし、もうCD等でしか歌声を聴くことは出来ない。

「死」について改めて考えさせられた2日間だ。

自分に出来ることは「今」を一生懸命に生きていくこと。
「生」の喜びを感じると同時に「死」を迎えた人が残した作品・思い出。
それらを大事にしたい。強くそう思った。

MINAMIさんのご冥福をお祈り致します。
また、MINAMIさんの残したものを大切にしていきます。
comments(1)    trackback(0) 修正
2010/01/08
木村カエラ「Butterfly」

最近、話題になってるけど実は俺もその一人です(苦笑)

以前、イベントで観たことあるけどその時は正直言って無関心でした。
ただ、「モデルやってただけにすげーオーラがあるなぁ」と
「音楽」とは関係ないとこで評価してたし、それ以降もタイアップ等で
曲を耳にしても関心を持つことはなかったんだよね。

が。

去年の紅白で一番・・・
と言うより、唯一耳から離れなかったのがこの曲。
タイトルを見た時は「知らね〜」とか思ったけど
曲が始まれば「あ。あの曲なの!?」から始まり、
じっくり聴いたらすっかり聞き惚れちゃって。
お陰で年が明けてからも頭ん中をグ〜ルグル(笑)

やっぱ「食わず嫌い」せずアンテナを常に立ててないとね♪

ちなみに去年の紅白のテーマは「歌の力」だったような・・・
それまで木村カエラに興味を持ってなかった人たち中心にたった5分で聞き惚れて
配信開始から7ヶ月以上経ってから「着うた」配信ランキングで返り咲き1位。
しかも12/31〜1/4の5日間で20万ダウンロードって(@_@;)
CDの購入やレンタルも入れれば更にでしょ?

「歌の力」を証明したんだね。
これからの木村カエラの「音楽活動」に期待♪

5years
5years
posted with amazlet at 10.01.08
木村カエラ
コロムビアミュージックエンタテインメント (2010-02-03)
売り上げランキング: 512
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/30
2009年間ライブベスト5

今日はライブ編♪

登場順=日付け順です。
順位ではありません。

ちなみに今年は「初ライブ」「ラストライブ」「●●周年ライブ」等、
アニバーサリーライブが多くて本当に絞り込みが大変でした。
これから挙げる以外にも良かったライブは沢山あったし。

けど、その中でも「特に」良かったものを敢えて絞ってみました。

ちなみに同一アーティストは「ベスト」な1本に絞らせて頂きました。
そうじゃないと同じ名前が連なりかねないしね〜(笑)

ちなみにリンクを辿れば当日のレポに飛びます。

2/11 広瀬香美 at 東京国際フォーラム ホールC」 
「香美別邸」のシリーズ第二弾。
前回が極度の素晴らしさだっただけに過度の期待をして行ったので
正直、全体的な感想で言えばシリーズ第一弾の方が良かったけど(汗)、  
1曲目のハプニング(!?)が冥土の土産(笑)級だったので
忘れ得ぬライブとなったんだよね。
とは言え、今回もピアノ弾き語りで広瀬香美の「歌声」の素晴らしさを
バンド形態以上に堪能出来る内容で「とろけるリズム」に乗せられ、 
またしても1つ上をゆく広瀬香美を堪能した時間だった。

2/27 シクラメン at 大田区民ホールアプリコ小ホール」  
先日の2ndワンマンも本当に素晴らしいもので挙げたかったけれど  
やはり「初めて」のワンマンは格別だったのでこちらをチョイス。
いや〜、冒頭にも書いたけど今年は本当にいいライブ三昧だったんで
振り返ると色んな思い出があるけれどその中でもこのライブは
頭が1つ飛び出たような一夜だったよ。
個人的なことを言えば状態もボロボロだったしね。
けど、このライブのお陰で再び立ち上がって二度と振り向かない決心をしたし。
それくらい格別だったんだよね。ココロに響いたんだよね。

3/21 山田稔明 at 兵庫 加古川 チャッツワース」  
pilgrim」のリリースに当たってライブ本数が多かった今年。  
参加数もココ数年の中でもズバ抜けてはいると思うけど
毎回、本当に感動的なライブだし、ココロに響くんだけど
いい意味で10段階で表すなら毎回一緒だったんだよね。
それがこのライブだけは針が振り切っちゃったんだよね。
もちろん、ライブそのものも良かったんだけど「チャッツワース」の
レトロなヨーロピアン調で重厚な木の造りなカフェが
あの歌声とマッチして不思議な空間・時間を生み出して
今年どころか過去の「夜の科学」、GOMESライブでも
体験したことない種の感動でGOMES(ymd)史上の中でも
記憶に残るライブとなった。

5/16 Dreams Come True at さいたまスーパーアリーナ」  
「20周年」のアニバーサリーツアーだったし、
ドリだけに想像以上のライブをしてくれるのは確信してたけど
一言で言えば「何じゃありゃ!?」。そんな感じ(笑)
もう、とにかく濃密。
前半は「DO YOU DREAMS COME TRUE?」を引っ提げたツアーかのように 
新譜の曲も存分に楽しめる内容になっていたけれど
途中で一転。20年を振り返るメドレーは「素晴らしい!」の一言。
「これでもかっ!」ってほど「ドリ曲責め」を食らいました(笑)
「あのタイムマシーン」があるならば今、ここに持って来て欲しい。
そして再び2009年5月16日に戻りたい。
そんな「何度でも」堪能したい3時間半の長丁場ライブだった。

8/30 ウルフルズ at 大阪万博公園もみじ川芝生広場」   
「ヤッサ」が最後ということで迷いながら2Days取得。
そして、その後の活動休止宣言・・・  
とりあえず2日目も取った自分に「よく決断した!」と誉めたかった。
そんな活動休止前ラストライブ。
メンバーもファンも心の中では分かっていながら通常通り進行。
しかし、活動休止に至るMCを聞くとジワジワと実感が湧いてきて
あくまで「活動休止」でいつか「活動再開」があるはずだし、
その時は再び「ウルフルズ」としてステージに立つんだろうけど
ラストの「いい女」では色んな思いが込み上げて遂に崩壊。。。
けど、そこはAAP(アホアホパワー)で知られるフルフルズ。
涙を流しながらもしっとりではなく清々しい気持ちだったんだよね。
だけれど、夏の終わりに相応しい忘れられないライブに変わりは無い。

<番外編>
7/26 高橋由美子 at シアタークリエ」  
どうしてもこのライブにも触れたくって・・・(苦笑)
中学・高校の頃を中心にハマりまくってた高橋由美子。
ちなみに後に何百本と行ってるライブの始まりも高橋由美子でした。
まぁ、その時は「ライブ」なんて特別なもので自分とは無縁だと思ってたし
半ば強引に連れてかれたんだけど。
でも、そこから徐々にライブに魅了されて行き、当然のように彼女のライブも
「また行きたい!」と思っていたもののそのツアー以降、
2本しかなかった上に共に都合で行けずにずっと残ってたんだよね。
「ココロのモヤモヤ」が。
一度だけ行ったとは言え、初めてで何もかもに圧倒されっ放しで
とてもじゃないけど「堪能出来た」なんて余裕は無かったし。
そんな中でまさかの「一夜限りのアイドル復活」と称したこのライブ。
ずーっと抱えてたモヤモヤをようやく晴らすかのように
「PPPH」をし、それをしていることに感激しながらの、笑顔と涙のライブだった。

------------------------

冒頭にも書いたけど今年はアニバーサリーライブも多かったから
本当にココに挙げた以外にも素晴らしいライブは沢山あったし、
また、イベントを通して多くの新たな出会いもあった1年でもあった。
いきものがかり、Nao、Roofy、Mass Aleart、木内友軌。
ライブで観なければ未だ無関心だったり、名前も知らなかったでしょう。
そういう面でも本当に今年1年をライブで振り返えってと思う言葉は
「大収穫」
この一言に集約されるな。

ただ、来年も好きなアーティストの「●●周年」が多く控えてるし、
今年以上に素晴らしいライブが待ち受けていることを願う!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/29
2009年間アルバムベスト3

年末らしくこんな企画を行ってみよう♪

ちなみに対象は「今年発売されたアルバム」で「自分で買ったもの」です。
レンタルで済ませたものは対象外とします。

それにしてもこれを選出するにあたって今年買ったアルバムを
引っ張り出してみてビックリ。
10年前と比べると1/10以下かもしれない・・・
いや、確実に「以下」です。

っていうのも以前は原盤で欲しいからレンタルなんて全然しなかったけど
iPodを買ってからは「iPod(iTunes)でしか音楽を聴かない」と言っても過言ではないし
気付いたらレンタルショップに足を運ぶ回数が増えていたという・・・
要はCDを買うことが減ったってことなんだけども。

けど、原盤を手に取るのはiPodに落とす時だけだとしても
「このアーティストだけはきちんと買いたい!」ってのは今でも買うけどね。
ただ、「そこ」の基準がかなり大きく変わりつつあることを感じた。

ってことで本題の2009年ベスト3!

ちなみに順番はあくまで発売順です。
お気に入り順ではありません。

DO YOU DREAMS COME TRUE?初回盤(DVD付)
Dreams Come True 「DO YOU DREAMS COME TRUE?」
実はアルバムとしては「The Monster」以来、10年振りに買いました(汗)
そのくせ春先は聴きまくってて終いにゃ年間ベスト3という・・・
「んじゃ、その空白の10年は一体何だったの?って感じだけど」(苦笑)
その辺は前にも軽く書いたかもしれないけどアメリカ進出とか言い出した頃から
自分の中で「何かが違う・・・」って感じ初めて自然と離れて行っちゃって・・・
それが2007年の「ワンダーランド」から「ドリ熱復活!」と言うよりは  http://free-spirits.lolipop.jp/pplog/pplog.php?tid=11476
以前、買ってた頃は自分のミーハー度とドリ自体が全盛期だったし、
正直、「なんとなく」って部分があったと思うんだよね。
けど、この頃から魅力を感じるようになっていって10年振りの購入っていう快挙(笑)
って、前置きが長くなったけど感想としては20周年の記念盤でもあるけど
タイトルに相応しくドリの魅力が凝縮された1枚と言ってもいいじゃないだろうか。
バラードあり、ポップな曲あり、いい意味で「分かりやすい」1枚だと思うんだよね。
アメリカ進出を目指してた頃の作品は俺には小難しかったけど。
まぁ、20年もやってりゃ色んなことがあるのは当然だけどそんな中でもドリは
色々な困難を潜り抜けて来たユニットなんじゃないだろうか。
けど、それが今のドリの魅力へと結び付いているんじゃないかと思う。


山田稔明 「pilgrim」
今年1年は「コレ」なくして語れないでしょ。
ソロ名義では初のリリース。バンドを含めても4年振りのリリース。
否が応でも楽しみでしょ。
けど、収録曲は既にライブでは定番で口ずさむことすら出来る曲(笑)
でも、アルバムってそれで「一つの作品」だということを改めて感じた。
好きな曲も多々あって発売前から確かに楽しみにしていたけど
出来上がったアルバムを聴いて「やっと音源化された♪」って感動だけではない
底知れぬ歓喜があったんだよね。
単体では単なる「1曲」に過ぎない曲たちが順番に並ぶことによって起こす化学反応。
「元々好きな曲も多々あった」って書いてるくらいだからいいアルバムになるくらい
分かってはいたけど想像以上・・・というよりは「想像を絶する」って言葉が
似合うくらい期待以上の作品に仕上がっていて4年の空白期間も帳消し。
それくらいこだわりにこだわり抜いたこの作品は価値があると思った。
今作はライブ会場かオフィシャルサイトのみでの販売という形態を取ってるが為、
なかなか「ジャケ買いした」とか「試聴したら良かったから買った」ってことがないけど
心から「欲しい!」って思った人だけに手に取ってもらって
ずっと、ずーっと大切に聴き続ける1枚にして欲しいと作り手でもない俺が思った程の作品。

FIRST
トータス松本 「FIRST」
オリジナルとしては初のソロオリジナルアルバム。
それに先駆けて3枚のシングルがリリースされていたけど
前2枚は「ウルフルズのトータス松本」ではなく
完全に「トータス松本」の作品になっていた。
活動休止前だけにそれが少々複雑ではあったけど。。。
でも、ウルフルズが活動を休止し、ソロツアーの為に改めて聴き込んでみると
現在の等身大のトータス松本が詰まった1枚だし、
活動を休止してソロ名義でリリースしたことの意味が詰まった1枚。
それくらい「渾身」の1枚に仕上がっていると思う。
そして改めて実感。確かにウルフルズは好き。活動休止はショック。
けれど、ウルフルズ以前に「トータス松本」が好きなのだと。
「ウルフルズ」ではなく「トータス松本」なのだから「ウルフルズ」じゃなくて当然。
同じならソロでやることの意味なんて持たない。
トータスが今、伝えたいものをキャッチする。
それがファンにとっては至福なのだ。

って、もっとサラッとしたものにするつもりが文章が固い・・・(苦笑)
まぁ、でも、年間の私的ベスト3に入った作品だしね。
時には真面目に語ってみるのもいいっしょ(´∇`*)

さて。
来年はどんな作品が届くんだろうか。
現在までに予定も含めてリリースの情報が流れて来ている作品だけでも
既に「年間ベスト3候補」が埋まってるような年なので
それぞれを心待ちにしよう♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/26
森友嵐士復活!

昨日のFan Meetingはこんなセットリストだった模様。

01.絆
02.上を向いて歩こう
03.Looking for the eighth of the rainbow
04.Love in you
05.Shake it
06.祈り
07.Boy
08.マリア
09.きよしこの夜〜離したくはない
10.抱きしめていたい
11.Heart of Gold

「Heart of Gold」羨まし過ぎ〜(;´Д`)

でも、これで完全復活みたいだし、
今後の活動を要チェック!!!

と、思ったら・・・

早速正式なライブが決定してるじゃ〜ん(≧▽≦)
けど、またも金曜日なのね。。。

ん〜。どうしよ。
行きたいけど「これっきり」じゃなくて「これから」だし。
迷う〜(゚〜゚)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/22
トータス松本「ストレイト」

シングルの発売が来年2月に決まったんだけど
KANの久々の新譜よければ一緒に」と同じ日じゃ〜ん♪
ちなみにドラマ「まっすぐな男」の主題歌になるとのこと。

って、そんなことよりも・・・

「Amazon」ではまだ「タイトル未定」になってるけど
タイトルは出てるオフィシャルには出てないけど
どうやら2パターンの形式で出るらしい。

「まぁ、よくあるPVのDVDが付いたのと付いてないのだろう」

と、思ったら・・・

FIRST TOUR2009」から6曲収録っちゅーじゃないのん!  
特典に6曲もいれちゃうくらいだからライブDVDのリリースは
恐らく期待出来ないし、こっちを買うしかないっしょ。

っつーことで、約2ヶ月も先だけれどもKANと共にご予約〜♪

新曲はもちろんだけど、DVDが楽しみだ♪

ストレイト/ポーチライト
トータス松本
ワーナーミュージック・ジャパン (2010-02-10)
売り上げランキング: 11648
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/17
森友嵐士/SECOND BIRTH Christmas Fan meeting #00 絆

に落選した。
正直、ホッとした部分もあるけど。

解散からの月日。
バンドではなくソロ。
1000組という数字。

ぶっちゃけ、当たって当然くらいに思ってたけど
当たったらそりゃ〜行きたくなる。
けど、月に1回遅刻Dayがある上に
結果的には11月の第4土曜からしばらく
土曜休暇を貰ってる今、「25日早退させて下さい」とは
なかなか言い出せないでしょ(苦笑)

だから、「いっそハズれてくれたら諦めも付くのに」と思ってたら
何の心配も無くハズれてたよ(苦笑)

まぁ、徐々にライブもやっていくことだろう。
その時は久々にお姿を拝ませて頂きます♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/12/05
廃れ日 Part2

この日に続いてまたしても。。。orz

良席で観たいから仕方なく千葉を諦めて大宮を狙ってたんで
「12/5発売」「12/5発売」って何度も言い聞かせてたのに
カットに行きたくてもなかなか行けなくて「今日こそ!」と思ってたんだよね。
来週は行けないから今日を逃したら再来週以降だし。

けど、夕方は状況が読めないので予約が出来ないから
病院に行く前ってことで朝一に予約したんすわ。

でも、予約後に気付いたわ。
「あ!スタレビのチケット発売日じゃん!!!」って。

店のOPENは9時。
カットは約1時間。
際どい・・・(汗)
けど、予約を取り消すとカットは2週間先・・・・・・(汗)(汗)

ってことで、「間に合ったら縁があった」
「間に合わなかったら縁が無かった」と賭けたら
店を出たのが10時ちょい過ぎだったorz

まぁ、それでもチケットは確保出来ただろうけど
良席にこだわってたんで諦めてローソンに寄らずに
そのまま病院へ。。。

あとはマジでヤフオク狙いか?
それとも次回のツアーまでたっぷり予習して
より楽しめる状態で行くか???

果たして「スタレビワンマンへの道」はいつまで続くのやら・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/04
森友嵐士

中学・高校の頃に大好きだったT−BOLAN。
未だにカラオケで歌ったりするほどだし、
数少ないライブにも幸運にも行けたんだけど
「自然消滅」に近い形での解散。
当時は「青天の霹靂」って感じで唖然としたけど
14年の月日を経て、その真相が明かされ、
バンドではなくソロとしてではあるけれど
ヴォーカルだった森友嵐士が再始動。

今年は音楽界に暗いニュースが多かっただけに
最後の最後にあの時とは違う形での「青天の霹靂」に
これからの活動が楽しみ♪

ちなみに配信限定シングル「絆」は早速入手しましたぜ!

森友嵐士公式ウェブサイト
http://www.moritomo-arashi.jp/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/01
南くん病

巨人の高橋由伸を示す新聞等での「高橋由」って略。
時々、早とちりで「高橋由美子」と読んで「結婚か!?」等々と
「ドキッ!」とするのは今後も治らないんだろうな(苦笑)

つーことで、事務所の移籍が10年振りのライブに起因してるのなら  
マジでオリンピック周期でもいいからライブ活動も続けて欲しいなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/25
明けない夜が来ることはない

本日の出勤Pod1曲目はマッキーのこの曲だった。

今まで、このタイトルをポジティブに受け止めてたし、
タイミング的に最初こそ「なんとタイムリーな…」と思ったけど
夜が明けずに時間が止まったままでいて欲しいことだってある。

この曲。
しばらく聴きたくないかも…
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/23
さらば鼠先輩

さらば鼠先輩
昨日の公開録画に続いて本日の鼠先輩の
引退ライブの招待チケットにも見事当選!
好き・嫌い云々じゃなくてネタ的に行くべきでしょ?(笑)

ただ・・・

諸々の事情で断念することに。
生「ポッポ」ってか、締め「ポッポ」観たかったけどね(笑)

つーことで、ちょっと早いけど、さらば鼠先輩!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/19
いきものがかりのみなさん、こんにつあー!! 2010

絶対行きたひ・・・

2010年03月25日(木) 埼玉県 三郷市文化会館
2010年03月30日(火) 神奈川県 神奈川県民ホール
2010年04月03日(土) 島根県 島根県民会館
2010年04月04日(日) 広島県 広島厚生年金会館
2010年04月09日(金) 高知県 高知県県民文化ホール オレンジホール
2010年04月11日(日) 徳島県 鳴門市文化会館
2010年04月13日(火) 大阪府 大阪国際会議場 グランキューブ大阪
2010年04月14日(水) 大阪府 大阪国際会議場 グランキューブ大阪
2010年04月16日(金) 和歌山県 和歌山県民文化会館 大ホール
2010年04月18日(日) 滋賀県 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
2010年04月22日(木) 北海道 函館市民会館
2010年04月24日(土) 北海道 さっぽろ芸術文化の館
2010年04月25日(日) 北海道 旭川市民文化会館
2010年04月29日(木) 新潟県 新潟県民会館
2010年04月30日(金) 石川県 本多の森ホール
2010年05月02日(日) 福井県 福井フェニックスプラザ
2010年05月04日(火) 岐阜県 長良川国際会議場
2010年05月05日(水) 三重県 三重県文化会館
2010年05月08日(土) 群馬県 群馬県民会館
2010年05月09日(日) 栃木県 栃木県総合文化センター
2010年05月15日(土) 富山県 富山オーバード・ホール
2010年05月16日(日) 長野県 ホクト文化ホール
2010年05月18日(火) 山梨県 山梨県立県民文化ホール
2010年05月23日(日) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2010年05月24日(月) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2010年05月29日(土) 福島県 郡山市民文化センター
2010年05月30日(日) 宮城県 仙台サンプラザホール
2010年06月01日(火) 山形県 山形県県民会館
2010年06月05日(土) 東京都 渋谷C.C.Lemonホール
2010年06月06日(日) 東京都 渋谷C.C.Lemonホール
2010年06月11日(金) 兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
2010年06月13日(日) 山口県 山口市民会館
2010年06月16日(水) 福岡県 福岡サンパレスホテル&ホール
2010年06月18日(金) 長崎県 長崎ブリックホール
2010年06月19日(土) 熊本県 熊本崇城大学市民ホール(旧熊本市民会館)
2010年06月24日(木) 青森県 青森市文化会館
2010年06月26日(土) 秋田県 秋田県民会館
2010年06月27日(日) 岩手県 盛岡市民文化ホール
2010年06月30日(水) 神奈川県 秦野市文化会館
2010年07月03日(土) 京都府 京都会館 第一ホール
2010年07月04日(日) 奈良県 なら100年会館
2010年07月10日(土) 鳥取県 鳥取県立倉吉未来中心 大ホール
2010年07月11日(日) 岡山県 倉敷市民会館
2010年07月17日(土) 香川県 サンポートホール高松
2010年07月19日(月) 愛媛県 松山市民会館
2010年07月22日(木) 静岡県 静岡市民文化会館
2010年07月24日(土) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2010年07月25日(日) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2010年07月31日(土) 大分県 大分iichikoグランシアタ
2010年08月01日(日) 佐賀県 佐賀市文化会館
2010年08月08日(日) 千葉県 東金文化会館大ホール
2010年08月14日(土) 宮崎県 宮崎市民文化ホール
2010年08月15日(日) 鹿児島県 鹿児島市民文化ホール第一
2010年08月22日(日) 茨城県 小美玉市小川文化センター
2010年09月01日(水) 東京都 日本武道館
2010年09月03日(金) 東京都 日本武道館
2010年09月04日(土) 東京都 日本武道館
2010年09月11日(土) 沖縄県 沖縄コンベンション劇場
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/11/18
ファンの定義

って、何だろう?って時々思うけど
少なくともこれは「ファン」の域を超えちゃってるでしょ。
人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーあての
郵便物を盗んだとして、埼玉県警浦和署は16日、
窃盗容疑で東京都新宿区の無職男(25)=窃盗罪で
起訴=をさいたま地検に追送検した。
男はメンバーらの自宅住所を調べ、勝手に虚偽の転居届を提出。
メンバーあての郵便物約200通を自宅に転送させる手口で盗んでいた。
「熱烈なファンで、メンバーのものは何でも手に入れたかった」などと
供述している。
ファン心理として私物が欲しいのは分かる。
俺だってライブでライブで投げたタオルやピックを
必死で掴み取ろうとしたこと多々だし。

あるいは恵比寿辺りでやってるライブで(笑)
ステージにディスプレイされた小物にグラッとキたりね。

だけど「ファン」である以前に「人」ですから・・・
「ファン」としてのモラルももちろんだけど、
生きてく以上は「人」としての最低限のモラルがあるでしょ。
そもそもこの犯人以外にも自宅住所を調べ上げた輩も
充分「黒」なんでない?

俺も色んなアーティストが好きだから分かる部分もあるけど
「会いに行けるアイドル」とか親近感を謳ってたって
超えてはいけない「境界線」ってあるでしょ。
ファンとアーティスト(アイドル)の間には。
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/11/15
凱旋ライブ

ライブ控えるって言った直後にアレだけど・・・(苦笑)
木更津GRAPH」でカジヒデキ!?
超行きてぇ〜っ!!!
でも、当日は「キャラメルボックス」で池袋。。。
やっぱ、「控えるべき」ってことなのだろう。

でも、一度は生で聴きたいカジヒデキを
地元で観れるなんて大チャンスだったのになぁ(>_<)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/14
MARINPIA Mellow&Voice

MARINPIA Mellow&Voice
何だか最近、運がツキまくってるな。
今度は木山さんの公開放送&ライブに当たった〜♪

この前、ワンマン行ったばかりなのに
また、あの歌声が聴けると思うと感激(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/11
ウルフルズ「あついのがすき/あったかい」

ようやくCD(iPod)でフルで聴ける〜(ToT)

CMソングに起用されながら未音源化だったこの2曲。
「ヤッサ」のファイナルで披露されたと共に
会場限定で「着うた」配信してて当日放送された映像と携帯では聴けるけど
やっぱり、きちんとしたCDはまた違うでしょ。

そんなわけでDVD以上に特典のこのCDを楽しみにしてました♪
特に「あついのがすき」。
某スポーツメーカーのCMソングに使われてただけに
レース前に聴いたらモチベーション上がりそう!

そして「あったかい」。
夏の終わりのライブにはちょっぴり雰囲気が合わなかったけど
某メーカーのシチューのCMソングだっただけに
これからの季節にピッタリ!

つーことで早速この2曲だけをグルグルとフル回転中〜(´∇`*)

いや〜、未練とは違うけどつくづく思うね。
「ウルフルズはいい!」って。

何年経ってもいい。何年だって待つ。
だから「活動休止」が解かれる日が来ることを祈ろう・・・

OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ09FINAL!! [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-11-11)
売り上げランキング: 37
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/10
タイムカプセル

何を入れたか思い出せないタイムカプセルは開けないままの方が
「夢」を楽しめていいのかもな。

「初めて買ったCDは何ですか?」

よくある質問だよね。
俺も何度か遭遇して来たし。
で、その都度「杉山清貴のアルバムかジッタリン・ジンの『プレゼント』」と答えてきたけど
いずれも発売当時に買ってるんで発売日さえ調べりゃすぐに分かることなのに
それを何年もしてこなかったんだよね。敢えて。
何だか侵してはいけないようなことな気すらして。

でも、この前のジッタリン・ジンライブを機に遂にその領域を侵しました・・・

ジッタリン・ジン 「プレゼント」 (1990年2月14日発売)
杉山清貴 「here&there」 (1989年5月17日発売)

嗚呼、遂に「現実」を手に入れてしまったよ(;´Д`)

つーことで、俺が初めて買ったCDは杉山清貴「here&there」で、
初めて買ったCDシングルがジッタリン・ジン「プレゼント」と言うことが判明しました。

ん〜。やっぱり開けないままの方が良かった気もするなぁ。
過ぎたこと、現実に起きたことなのにドキドキワクワク感があったしね。

それにしても小学生で杉山清貴て、、、
しかも、いきなりアルバムから行っちゃってるし。
自分自身何てコメントしていいやら(苦笑)

ちなみにこの頃、美里はラジオ等から録音することはあっても
CDを初めて買ったのは中学に入ってからだったりする。
しかも発売から微妙にズレた時期に「卒業」と、
「この機会に!」と「悲しいね」と「My Revolution」と一緒にね♪
後者2曲なんて微妙どころかとんでもなく時期ズレてるけど(笑)
ついでに言うと初めて買った美里のアルバムは「She Loves You」だったりする。

う〜む。
「原点」であることは間違いない。
けど、「ど真ん中」に来たのは初めて西武(ってか、美里ライブ)を観てからなんだよね。

「ファン歴」の基準がどこにあるのか分からないけど
小学校の時点で色んなCDを買い漁ってたから
遅咲きっちゃ遅咲きなんだよね。

って、話は戻ってタイムカプセル。
実際にタイムカプセルを埋めたことはないけど
結果を見た時、「こんな気もちなんだろうなぁ」と思って。
そんでもって喜びよりも複雑な気持ちの方が強くって。

「思い出」がいかに美化されるかってことだよね・・・
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/11/07
情報解禁

今日は両極端なライブのハシゴだぁ〜。
まずは2本目に間に合わせないとな(汗)
そんでもって2本目。
初だし、ジャンル的にちょいビビり(苦笑)

奥華子 at 千葉市民会館
ジッタリン・ジン&GO!GO!7188 at F.A.D YOKOHAMA
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/05
BLaaaaCK

朝っぱらから衝撃を受けた「GReeeeN」の解散報道。
「ファン」と呼べるほどのものじゃないけどアルバムは全てレンタルしたし
純粋にいい曲を歌ってると思うし、乗りに乗ってるこの時期の解散に
勿体無いと思いつつも、潔いと複雑な思いでいたら・・・

メンバーがブログにて完全否定。  

この中の「火の無いところに煙をたてて、火事だといってお金をとる。」って一文に激しく共感。
今、「GReeeeNが解散」なんて書いたら騒動になるに決まってるし。

それから一番驚き、一番腹を立てているのはメンバーだろうけど、
「ファンの方々に謝ってほしいです。」って一言。
公の場だから恐らくこれでもオブラートに包んだ表現なんだろうけど
見る限りじゃ腸が煮えくり返ってるでしょ。

でも、そんな時でもファンを想い、ファンがいるから今の自分たちがあることを忘れず、
自分たちよりもまずはファンに謝罪して欲しいって気持ち。
正直、これまで「チャラチャラしてる人たち」くらいにしか思ってなかったけど
俺もそれを謝罪したいくらい。
「GReeeeN」の魅力が曲だけではないことを知ったよ。

ってか、これは完全に「黒」でしょ。
ファンの衝撃や、事務所が追われた対応などを考えると
明日の朝刊の一面に謝罪を掲載するくらいの誠意を見せろや!って思うけど、
「火の無いところに煙をたてて、火事だといってお金をとる。」ことが済んだら
「他に用はない♪」ってところなんだろうな。

ホントに増すゴミって怖いですね・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/27
中毒

シクラメンはもう長いことそうだから言う間でもないけど
土曜日の「スタスマ」出演者の曲がどれも良くて
今週は帰宅後はそればっか聴いてる・・・

木内友軌
ROOFY
Mass Alert
NAO

たまんね〜っ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/24
廃れ日

ムカーーーッ(-_-;

今日はスタレビツアーの千葉公演の一般発売日。
「ぴあ」で先行もやってたけど確実に良席を狙うならば先行よりも
一般発売日にロッピーを陣取る方が断然可能性高いんで
一ヶ月も前から忘れないように自宅PCにメモ貼ってたんだよね。
「10/24 スタレビ発売」って(笑)

そして今日。
仕事なのはいつだったからか気付いて了承済みだったけど
最近の土曜出勤は1人なんで途中で抜けてローソンに行くつもりが
こんな日に限って3人だし〜(涙)

つーことで、こっそりネットで取ろうとするも予想通り全然繋がらない。
ようやく繋がった時には1階17列。

微妙・・・

最前クラスを狙って先行を蹴った身には1階17列は中途半端でしょ。
ってか、抜け出せなくなった時点でテンションダウンしたけど。。。

でも、行きたいんだよなぁ・・・
困ったことに。

キャンセル分やオークションに狙いを変えるか。
最前クラスで観る気マンマンでロッピーも陣取れると思ってただけに
とことんいい席で観なけりゃ気が済まん。

ま、3階席まである会場の1階17列だったら上出来なんだろうけどさ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/15
奥華子

奥華子
随分前から気になっていた歌い手の一人。

そんな矢先に「ちばぎん」のCMソングを歌ってる関係で
「ちばぎん」主催の無料コンサートがあることを知って
応募用紙をガッポリ貰って来たさ(笑)

でも、最初は家族の名前等も借りて応募しようと思ったけど
結局は自分の名前の1通のみ応募。
そしたら今日帰宅したら当然通知が届いてた〜(≧▽≦)

ちなみに900名の枠に4000名を越す応募があったそうな・・・
危なっ。
4倍以上の倍率じゃんか!
いや、1通で4名まで招待可能だから大半の人は2名以上で応募してるだろうし
倍率的には10倍近く行ってたのか!?
よくぞ当選したな。我ながら。

正直、曲はあまり知らないけど津田沼(千葉県内)の路上で
キーボードの弾き語りをしてたってことで
「千葉県出身」「キーボード弾き語り」と惹かれる2つの要素があったし、
当日は「10万人が足を止めた魔法の声」と呼ばれる歌声を
思う存分満喫して来よ〜っと♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/14
いきものがかり

いきものがかり
インディーズ盤にも手を出し始めました♪(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/10/03
ドリしました♪

週末まで観たいのを我慢してようやく開封〜♪
なのに、ぶっちゃけ途中何度も寝たり起きたりだったんだけど(苦笑)

ただ・・・

初回版のMC集だけは寝てる暇がなかった(爆)
ちょうど行った日が収録日だったんだけど
あの18000人の沈黙・・・(笑)
知らずに観た人には「仕込み」と思われても良さそうだけど
メッチャ「素」だったからね。あれ。
マジ奇跡の瞬間・・・(笑)

それにしてもドリライブは理屈抜きにいい!
あ〜、早くまた美和ちゃんに会いたいっ!!!

comments(0)    trackback(0) 修正
  next ≫

page

::1:: 2 :: 3 :: 4 :: 5 :: 6

+ pplog 3.27 +