TOP
昇順 / 降順
category : 旅行
2012/09/02
シクラメン札幌遠征周遊記

作成ちう
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/07/30
シクラメン 福岡遠征道中記 グルメ編

作成ちう
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/07/28
シクラメン 福岡遠征道中記 観光編

作成ちう
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/06/12
夏休みの小学生

だな(´д`)

倉敷の旅日記。
途中まで書いたまま放置しとる…

一ヶ月が経過するまでに書くつもりだったんだけどなぁ。
日記はライフワークだったんだけどなぁ。

でも、ダメだね。
大きな歯車の動きが変わると他も変わっちゃう。
今の俺にはネットが面倒に思えるし。

ココもいつまで続くんかね。
10年続けたんだからこれからも続けたいのだが…

とりあえず倉敷レポは書く!
転職後初の遠征で思い出の旅だし
何よりも憧れだった倉敷だしね♪

それに後に振り返って見ると
案外楽しめるんだよね。
旅レポは。

完全に自己記録でしかないけど。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/05/13
ymdさん倉敷遠征記

鋭意作成ちう
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/11/27
紅葉で高揚する会

ホントに三勤すると休みなんです。今月。
いや、一見羨ましいかもだけど今は時給制。
喜んでばかりもいられないんですがね(苦笑)

そんなわけで今日は車でぷらっと1時間くらいの場所に
その名も「もみじロード」なる場所があるので
まだ見頃には早いけども行ってみた♪

ま、行くのは今日が初めてじゃありませんから。
名前負けしてるのは百も承知(笑)
なので「そこそこ」の満足は得れたかな。
天気も良かったしね〜♪

でも、こういう道はドライブも気持ちいいけど
自転車やジョギングにもいいね。
シーズン外に近くに停めて走ってみるかな。

か〜ら〜の〜〜〜

マリーンズキャンプ再び!
今日はイベントこそないけど最終日だし
期待して行ったはいいが・・・

昼休み終了を見計らって行ったのに
着いたと同時にゾロゾロと帰って行く群集。
気付けば球場にはほんの数人だけ。

・・・。

今日は午前中だけだったらしいorz
むしろコッチがメインで紅葉は
そのついでに経由して来たのにぃ!

高揚どころか落胆だし(苦笑)

ま、でも、今となっては貴重な土日休みだったのに
ライブ等の予定が入って無くて「勿体無い」と
ウズウズしてたけど有意義な休みだったのかな。

ただ、こういう景色見ると旅に出たくなって
ウズウズはして来たけどな(苦笑)

平日の連休の時にたまにはライブを絡めてではなく
純粋な旅に出てみよっかな〜。
そういう旅はまだ1人ではしたことないしね♪

って、今となっては「1人」が当たり前になってるし・・・(苦笑)

紅葉で高揚する会 紅葉で高揚する会 紅葉で高揚する会
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/06/25
シクラメン広島遠征2011道中記

広島も2日目。
今日は観光Day♪

が。

天気予報では雨マーク(汗)
けど、「俺は晴れ男だから!」と豪語しただけに
内心ビビってたけど(笑)晴れて良かった〜♪

ってか、逆に晴れ過ぎって気も・・・(汗)
んなわけで真っ先に向かったのは東急ハンズ。
姫さま2人が日傘をお買い上げです(笑)

そして向かった先は「縮景園」。
正直、ちょいと前まで知らない場所だったけど
GWにイベントで広島に行った際にDEppaさんが訪れたんで
全員一致で「絶対行く」と決めてた場所。

中はBLOGで見た通りに油断したら何時間もいそうな場所。
庭園を通り、池を見て、竹林の中へ。
後に33℃あったと知って絶句したけど何をするにも汗だく・・・
そんなわけで涼しげな光景にしばし「涼」を満喫。
 
 

続いて「平和記念公園」。
ココは一度来てるけど絶対に他の2人に見て欲しかったしね〜。
そして思う。
「いい」とかって次元じゃないけどココは来るべき。
戦争のこと、現代での自分の生活のこと。
色々なことを考えさせられる場所。
 
遅めのランチはココの川沿いのカフェで。
生ハムのサラダピッツァが美味しかったけど
川岸で尾崎かぶれみたいな青年が弾き語りしてたんだけど
その歌声が。。。(苦笑)
しかも、ヘンに通る声だからカフェの雰囲気と合わないのに
ガンガンに聴こえて来て参った(苦笑)

そしてこれまた定番の「厳島神社」へ。
けど、向かう途中で雲行きが怪しくなってきた・・・
日中だったらフェリーももっと気持ちよかっただのうに・・・
でも、シカの歓迎を受けながら前回は引き潮で
「厳島神社」最大の魅力であろう海の中の鳥居ではなく
砂の中の鳥居だったからリベンジ出来た〜♪
 

そしてココの「朱」が好き。
ってマニアック?(笑)
でも、真っ赤ではないこの色に「美」を感じるんだよなぁ。
紅葉の時期に来たら一体化する感じが更にキレイなのかな?
ちなみに「おみくじ対決」は俺がビリで末吉だった(;´д`)
 
 

あ。そうそう。
ココで我々御一行ってか、メンバーの1人?
外人に盗撮されました♪(爆)

そして念願の焼きがき!
他のスポットでまったりし過ぎて来るのが遅くなって
着いた時点で閉まってるお店もポツポツあったから
食べれるかヒヤヒヤしてたけど食ったどー!!!

けど、2回目だから?鮮度?焼き方?
前回ほどの感動はなかったような。。。
お土産屋の店先で焼いてるような店じゃなくて
きちんとして食堂の方が良かったんかなぁ。
もっともそれ系の店はどこも閉まってたけどorz

そんなこんなで再びフェリーに乗り、市電に乗り継いだとこでビックリ。
雨じゃん!
スゲーな。俺ら。

続いて3日目ーっ!
まず向かった先は美味しいと評判らしい「はっさく大福」を買いに行くも
あまりの評判ではっさく自体が品薄で販売停止中っつーまさかの回答( ̄□ ̄;)!!
楽しみにして行ったのに。。。(涙)

そしてこの日のメインの「大和ミュージアム」へ。
今回の遠征は久々に「るるぶ」を買ったのにほとんど見ず終いだったんだけど(汗)
レディー2人が行きたがってたって・・・(笑)

でも、ココ。
見応えある展示物が揃ってはいるけど実際に乗れたらいいのになぁ。
操縦席やら船頭に乗ってみたいものだらけ〜。
 

他にもワークショップ等、楽しめそうなものはいっぱいあったけど
時間の関係で後にしてダッシュ!

なのに。。。
最後の最後でまさかのトラブル発生(汗)
ま、無事で良かった、良かった(汗)(汗)

そして最後は空港で最後の広島を堪能♪
初日の夜にも食べに行ったけどみんなで飲みながら突っつく感じだったから
最後にもう一度1人でのんびり食べれて良かった〜!


ってなわけで決まった時点では足を伸ばして尾道や倉敷も行きたいと思ってたけど
とてもじゃないけどそんな時間無かった。。。
ま、そちらはまたymdさんがライブしてくれることを願って・・・

何はともあれ観光では二度目の広島だったし、
主要箇所は既に回ってたけど十分満喫♪

うん。
遠征・旅行はいつしか一人派になってたけど
こうしてワイワイ行くのも楽しいね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/06/05
シクラメン新潟遠征2011道中記

新潟にガタガタ電車旅〜♪(寒)

ってなわけで気付けば初上越新幹線っすわ。
この遠征まで新潟まで新幹線が走ってたことも
危ういレベルの知識だったし(汗)

つーことで、らいどおん〜ヽ(´▽`)/

けど、久々に車窓を眺めながらの駅弁旅を楽しもうとしたのに
2階建て車両の1階席だから出発したらフェンスしか見えなかったよ〜(´▽`*)

・・・orz

しかも、新潟っぽいものをチョイスしたかったのに無くてコレ。

ハンバーグって。。。

ってなことでひたすら音楽を聴いて到着〜。
アーリーチェックイン可能だったんでそのままチェックインして会場へ。

そしてシクライブ♪

の後は。
まぐろがメインの居酒屋へGo!
 

2枚目。
手を付ける前に撮るべきだよね(笑)
この写真で「美味そう!」と思う人はボクサーかダイエット中の女性だよね。。。
でも、どれもこれもまぐろ尽くしがンマかった〜(≧∇≦)

そして1日目は終了。

2日目は今回はまったり旅。
可能なら新幹線を早い時間に変更しようとすらしたしね(苦笑)

が。

そば好きとして「へぎそばだけは食べたい!」と思って調べたら
もう一つ新潟名物らしきものを発見。
つーことで、レイトチェックアウトだったんで遅めの朝食?早めの昼食?まで我慢して
タレかつどんなるものをイート!

肉は薄めだけど、それがサクサク感を生むし何よりも甘辛なタレが絶妙!
運ばれてきた時の匂いだけで飯1杯いける♪

お次はバスで目的地に向かうつもりでいたけれど
ホテルの側にレンタサイクルあったんでチャリでGo!

ってか、遠征するとつくづく思う。
ナンダカンダで体を動かすのが好きなのかもな。
ライブハウスも駅から30分ってことだったけど歩く以外に選択肢無かったし。

でも、正解!
こんな風景を眺めながら♪夏にだけ生まれる物語〜
とシクラの「夏物語」を聴きながら萌え萌え(≧∇≦)


けど、少々暑かったので「手作りアイス」の文字に惹かれ・・・

手作りバニラとブルーベリーヨーグルト。
美味♪

そして本日の一番のお目当てだったはずのタワーへ向かうのだが・・・
近くにいることは間違いないのに全然見当たらない!
そんなわけで汗だくになってyほうやく発見☆

・・・タワー?(汗)

こりゃ、見つからないはずだわ(素)
ってなわけで昇るのもぶっちゃけ躊躇したけど嬉しいことに
今日は無料だったらしい♪

・・・普段は金取んの?(汗)

正直、後に展望台があると知った「ときメッセ」に行けば良かったよ(涙)
25分かけて1回転する展望台も終始微妙だし(苦笑)

ま、とりあえず。

日本海側ーっ!

新潟市街ーっ!

その後は行きに見つけた川沿いの素敵カフェへ。
決してキレイな川ではないけどすてち〜。
夕暮れ時なら更にいいんだろうなぁ♪
 

そして今回の旅でライブ以外で一番楽しみにしてたへぎそば屋へ♪

有名人のサインがズラーッと並ぶお店だったし、美味しかったけど
贔屓目抜きに俺がバイトしてた店の方が美味しかったかなぁ。
うむ。究極のバームクーヘンにも出会えたことだし究極のそばを探すか!

ってな具合に新潟旅も終盤。
モチモチ食感大好きドラさんの好物の一つに笹団子があるんだよね。
だから帰りに買って行くつもりでいたけどメーカーにこだわりなかったし
テキトーに買うつもりでいたけどこんな店を発見。
 
「さかたや」ですって。
「笹だんご」表記ですよ。
シクラファンとしては飛びつくでしょ〜♪

締めはこしひかり越後ビールとアルビレックスの柿の種ならぬ「勝ちの種」。

そっか。マリーンズに足りないものは「勝ちの種」なんだ(´▽`*)

そんな新潟旅でした〜♪

当初は佐渡も視野に入れてたけど想像よりも遥かに遠かったりで
観光欲がほとんどないまま向かったけど
古い洋館とか細々した博物館・酒蔵があったりと
行き当たりばったりで旅するには案外いい街なのかも。
けど、再び訪れる際には佐渡も行きたい!

つーことで、オツカレ自分。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/05/30
シクラメン札幌遠征2011道中記

2日間をズズーッと書き殴ってみよー♪

今年もシクラの札幌遠征の季節が来ましたよ〜ヽ(´▽`)/
ってことで、もはや恒例のコカコーラカフェ(?)で出陣式(笑)
 
だってぇ、バスの関係で1時間以上の空きがあったし♪

ってな感じでしゅっぱーつ!

今日の飛行機は2階席。
飛行機に2階席があるって知ってた!?
俺はなんとなく知ってたような感じだけど
いざ踏み入れるとなるとこ・う・ふ・ん♪
ま、予想通り上空では2階もクソもないけど(笑)
しかも窓側じゃないし(笑)

そしてとーちゃく!

いやぁ、何回通っても思う。
「北海道の大平原」ってな風景なのかもだけど
空港から札幌に向かう車窓からの風景に
君津から木更津の風景に酷似した箇所がある(笑)

・・・落ち着く(苦笑)

そして今回は札幌の一つ手前の苗穂で下車。
そしてそして「レストラン のや」へ。
ymdさんがココ数年の間に何度かライブしてるお店だけど
ブログ等で見てるだけでいい雰囲気なのが伝わって来て
ライブでも一度行きたいと思ってるんだけど毎回タイミングが。。。

ってことで、ランチだけでも♪
と、思って向かったら!!!

想像以上に素敵レストラン!
いやぁ、マジに益々ライブで来たくなる!!!

だって、こんなだよ?
外観ドーンッ!!!
 

内装ドーンッ!!!
 

中庭ドーンッ!!!


おススメのドリアドーンッ!!!


しかも、「ymdさんのファンで・・・」って話したから?
さりげなくBGMには「シネマ」。
しかも、しかも、ライブVer.!?
「のや」でのライブ時のかな?
いやぁ、思いがけずライブ気分♪
こんなさりげない心遣いも素敵レストラン。

そうそう。
入り口にはしっかりymdさんコーナーも存在♪


その後は荷物を預けにホテルに向かうのだが・・・
遠征の時は特にだけど駅に戻って電車に乗るよりも
一駅、二駅なら「歩いちゃえ!」って思っちゃうから
札幌までは一駅だから歩いたんだよね。

けど、あくまで「JR」で言えば一駅。
ホテルまでは地下鉄で更に3駅。
でも、去年も近くのホテルまで歩いたし、
ココから歩いたんだけどトータル4駅。
しかも、寒さ対策まで考えてたのにまさかの暑さ。
お陰でホテルに着く頃は汗だく&グッタリでした(汗)

あ。でも、途中で「父さん」に挨拶したよ〜ヽ(´▽`)/


そんなこんなありつつメインのライブ☆

の後はライブには参加出来なかったラ族の働くお店へ。
どれもこれもンマーッ!
しかも、コース料理&飲み放題で3000え〜んっ!!!
安っ♪

ってことで益々テンションアップのご一行はすすきのに繰り出してのカラオケ。
気付けばホテルに戻ったのは3:30を過ぎとった(苦笑)
朝は5時前に起きたってのに(汗)
遠征当日恒例の寝過ごす夢を見て1時間置きに起きたってのに(汗)(汗)

2日目は小樽へ。
と言ってもメインはA.F.R.Oのライブ。

けど、せっかくの小樽。
遅めのランチどーんっ!!!


トロサーモン、あじ、炙りがつお、鮭いくら、するめいか、つみれ汁だったかな?
どれもこれも美味☆
回ってたっておいしいもんはおいしいんですっ!
って、回ってるお店に10人くらいで行って注文後に全部握らせたけど(笑)

その後は観光するみんなと別れて一人空港へ(涙)
けど、雨の予報も嘘のような天気の中の滑走路が爽快♪


こんな光景を見ながら「花畑牧場」のキャラメル&バニラソフト〜ヽ(´▽`)/


更には時間があまったのでカチョカヴァロピッツァ〜ヽ(´▽`)/

Withビア(笑)

最後の「サッポロ」を味あわないと♪

ってな感じの一泊二日でしたーっ!

当初は2日目はステンドグラス作成or四輪バギーorパラグライダーor交流戦で
旅っぽさを楽しもうとしてたんだけどみんなとワイワイも遠征ならではだしね。

好きです札幌。
またシクライブ遠征で来たいねぇ・・・

ってか、行くぜぃ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/05/07
ヤキソバン

ヤキソバン
やきそばEXPRESSに乗って
ヤキソバン
朝食にやきそばパン食べて
ヤキソバン
昼食には富士宮やきそば。

そんなプチ遠征ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/02/21
夜行バス

って、やっぱ厳しいな。

今回は先のことを考えて今日はフツーに出勤する為に
夜行バスで帰って来たんすわ。
終演時間がハッキリしないだけに結構悩んだけどね。
せっかくなら欠勤だけでなく遅刻もせずに出勤したい。
そうなるとわずかな違いでも明暗を分けますから。

その結果、「到着地は○○の方がいい」「もう少し早く着くバスがいい」
「このバスだとヘタすると途中退場しなきゃならないかも」etc・・・
それに加えて座席構造や値段を考慮するとホント決まらなくて。

そんな中でようやく決めたバスですが・・・
全然寝れなかった〜(;´д`)
お陰で今日は目を閉じて「1,2,3」で寝れそうな状況での仕事。
ホントにキツかった〜(泣)

けど、延べ7回も乗ってるし、側近は昨夏の大阪→東京なんだよね。
さすがに一度も起きなかったってのは無理だけど割と寝れたし、
「真夏」「日帰り」「ライブハウス」「ワンマン」っていう
疲れるには十分な条件が揃いまくってる中でも
そのまま仕事に行ってフツーに働いてたから今回も平気だと思ったのに。

いや、色々な条件があるけどさ。
でも、「慣れ」は大きいでしょ。
だから安さだけでは選択しないけど、拒絶もしないし。

けど、「体力の限界です!」的な(苦笑)
初夏のツアーでも名古屋と大阪が日曜だからそのパターンを考えつつ
まだ決断には至ってなかったけど今回の件で迷いも消えたし(苦笑)

と、言いつつも捨て切れない料金・出発&到着時間の魅力・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/01/16
家電と高速バス

ってよく似てる(は?)

久々に深夜バスを探してましてん。
あ。ちなみに案外深夜バスって利用経験少ないんだよね。
仙台・名古屋・大阪の3ヶ所しかないしね。

だから「相場」ってのがインプットされてないんでビックリ。
こんなにも安かったんね・・・

しかしだ。

価格・ゆったり度・出発時間・到着時間等々、
迷う点がいっぱいあるんだわさ(;´Д`)

まず価格。
これはゆったり度とほぼ比例してるけど
価格だけを求めたら寝れたもんじゃないしね。
かと言ってゆったり度を求めたらドンドン価格は上がる。

そんでもって出発時間。
俺の場合、深夜バスを使う=ライブ・野球観戦ですから。
予約したはいいけど途中で退出しなくちゃならない場合もある。
更にはそのまま会社に直行する場合もあるから
到着時間も気を付けなければならない。

と、それらを考慮すると決め兼ねて(;´Д`)

つーか、サービスエリアで時間調整するんだから
その分だけゆったりの出発で早い到着とかあってもいいのに〜。
あのトイレ休憩ってその度に起きちゃうしね(苦笑)

ん〜。休みならそんな心配する必要無いんだけどさ。
でも、仕事があるから到着時間を気にしなくちゃいけないから厄介(;´Д`)

って、もっとも仕事の心配しなくていいなら
深夜バスで帰って来ないっつー話だけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/11/08
兵庫・京都周遊記

ライブ以外についてドドーッと。

<1日目・11月5日(金)>
今回は珍しく午後の便にてゆっくり出発♪
もっとも予想外に日本シリーズが入って、3連戦からの3日に渡る遠征。
これで5時起きとかだったらマジにヤバす・・・(苦笑)

そんなわけで1日目は観光の予定は一切無し。
なので「せめて・・・」と「ポートライナー」では大人気なく最前と陣取って
少しばかりの観光気分に浸ってみる(笑)
 
神戸はこの2〜3年で急激に訪問回数が増えてるものの基本は日中なんだよね。
でも、この景色を眺めながら三ノ宮に向かうと夜の神戸を味わってみたくなる♪

そしてお馴染みの加古川へ。
そして、そして恒例の「ヤマトヤシキ」撮影(笑)
何回来てもココはスルー出来ないでしょ〜♪


ホテルに荷物を置いたらすぐさま待ち合わせ場所へ。
そして加古川の名物らしい「かつめし」を早めの夕食に。

この旅を決めた頃はまさか日本シリーズに進出するなんて思って無かったけど
史上最大KYに急遽「ロッテが勝つように」と必勝祈願会に変更された♪
そんでもって阪神&ソフトバンクの2人が「おめでとう!」ってご馳走してくれた〜(≧▽≦)

そして新たに1階にも出店した大好きな「チャッツワース」へ。

2階は「落ち着いた照明」って印象があるけど1階はすんごい明るくて
全然違った雰囲気ではあるけどこちらもいい感じ!
ちょっぴり写ってる「笑笑」も惹かれるけどな!!!(笑)

<2日目・11月6日(土)>
そんなわけでチェックアウト後は今回も再びチャッツへ。
ライブの際に聞いて知ってはいたけど今回は朝の営業を行ってなくて
残念ながら出来立ての1階はサイン会で入ったのみだったけど
次回は1階でお茶?モーニング?するぞーっ!!!

でも、お陰で去年の春に食べそびれたモーニングセットを食べた♪
トーストがこんなオサレに変身するなんてチャッツで初めて知った(笑)

スクランブルエッグもトロトロで美味〜(´▽`*)

そして都まで約2時間の電車旅。
けど、寝不足&疲れからすぐに寝ちゃったもののふと目を覚ますと
「次は大阪〜、大阪〜」なるアナウンス。
そして「ピンッ!」
シクラのメンバーが大阪に行く度に立ち寄るラーメン屋がある!
しかも今日は時間的に観光は厳しいけど真っ直ぐ行くには時間が余るし
ぶらり途中下車の旅をするには絶好のタイミング!!!

つーことで飛び降りて携帯で調べてGo!
そしたら期待に反して(笑)あっさり到着〜♪


が。

店内に入ってみるとマスターの顔が違う!
そして「シクラのわ」ノートが無い!!!

・・・違う(汗)

けど、今更出れもしないので何の変哲もないラーメンを食す(涙)

味の良し悪し関係なく評価なんて出来やしねぇ〜(泣)

ま、気を取り直して今度こそ京都へ。
荷物を預けたら少し早いけど祇園へ♪

と、思ったけどさすがは秋の京都。
バスで向かったんだけど渋滞がハンパない!
お陰で時間までブラブラと祇園を歩くはずが
焦りながら会場へ向かうことに(汗)
でも、写真だけはパシャリ。
 
祇園行きを決めた時に「着物で行こう!」と思ったものの
帯の締め方の復習が間に合わず断念しちゃったけど
着物で歩いてみたいなぁ。やっぱりここは。
これもいつかリベンジするぞ!

そして夜になるとこんな感じ。

夜は夜でまた違った雰囲気でいい感じ♪

そんなわけですぐに宿に戻って日本シリーズを観るつもりが
プラッと俺でも入れそうな店に入ってみた(´▽`*)

そうそう。すっかり忘れてたけど前回感動したんだっけ。
生麩の美味しさに。
思いがけず再び食べれて感激〜♪

寄り道は更に続く。
ライトアップされた八坂神社に誘われてフラフラ〜。
 
神社やお寺巡りも基本は日中ばかりだったけど夜もいいね〜♪
しかもこれからの季節は紅葉も見れるだろうから尚、爽快なんだろうなぁ。
ちなみにココ。縁結びの神様が祀られてるるらしくハート型の絵馬があった・・・(笑)

続いて知恩院。
 
こちらも暗闇にドーンとそびえ立つ姿が実にいい!

と、急遽「夜の京都巡り」をしようかとも思ったけど
やっぱり頭ん中は日本シリーズのことでいっぱいなので
後ろ髪引かれながら退散。。。

でも、京都タワーもライトアップされててキレイだったので
登りたかったけど下からパシャリ。
 
2枚目は分かり辛いけど何か知らない(笑)キレイな噴水と♪

<3日目・11月7日(日)>
「嵐山をまったりサイクリングしながら巡りたい」
以前、社員旅行で行ったことあるもののバタバタだったからずっとそう思ってたので
今回、ライブ以外で一番のお目当てとも言っていい嵐山へ。
けど、「嵐山でサイクリング」以外は何も決めてない・・・(笑)
こういう「行き当たりばっ旅」も一人旅の醍醐味でしょ?
そしたらちょっぴり惹かれてた嵯峨野トロッコ列車が1時間に一本ながら
ちょうど良くあったんで乗ってみることに。
 
鉄っちゃんな幼少期を過ごしてた俺にはこのレトロ感がアガる!
しかも車窓からはこんな光景!!!
 
一杯やりながら眺めたいね〜♪(笑)
でも、車内はそんなことしてる場合じゃないほど通勤電車状態だったりする(苦笑)

そして、トロッコ列車に乗ったらセットで考えてた保津川下りに。
今度はビールも買って(笑)いざスタート!
 
こんな景色を眺めながら約2時間かけて嵐山まで。
ってか、この「2時間」ってのがいい!
実にまったり、ゆったりと時間が流れてていつまでも乗っていたくなるほどだったし
四万十川や奥入瀬に続いて「四季制覇したい!」と思える場所だった。
 
 
 
 
そうそう。GWのチャッツライブの際に行った明石海峡巡りの時に薄々気付いてたけど
今回の旅でハッキリと分かった。
俺は「橋萌え」です(爆)
まぁ、厳密に言えば「橋のある風景」だけどね(苦笑)
橋の架かる風景と青空。
この2つで十分萌えれます(´▽`*)

そして念願だった嵐山でのサイクリング!
 
こうやって撮るとキレイだけど色付いてたのはこの木たちくらい・・・(笑)
まぁ、紅葉を目的に来たわけじゃないからいいんだけどさ。。。

そしていよいよ嵐山に惹かれた基の竹林へ♪
 
いやぁ、いいねぇ〜。
出来ることなら・・・ってか、京都を観光する人の多くがそう思うかな?
独り占めしたい景色だけど自転車で進むのが困難なほどの人・人・人・・・(苦笑)
でも、この景色は圧巻!
ってか、ここは夏に来たらもっと感動しそう。
涼しげな景色だしね〜。
コレもいつかリベンジ出来たら・・・


正にサイクリング日和!
途中にあった池?沼?の水面に周りの木々と空が映し出されててキレイ〜♪
ちなみにこの先には日本で唯一らしい「髪の毛」にいいという神社があった・・・(笑)

そしてゴール!!!

夕陽に変わりそうな陽と保津川が織り成すキラキラな風景♪
まるでゴールを出迎えてくれてるよう(´▽`*)

と、ライブ遠征だとどうしても時間に限りがあるけど
効率良く周れば十分観光も出来るんだよね。
振り返ってみるとライブ目的で来たとは思えないほど
十分、二泊三日に値する観光を楽しめたと思ってるし♪

それとやっぱり京都はいいね。
行く度に惹かれる街ってそうそうないんじゃないかな。
そういう中で何度でも来たくなる場所。
次はマジで着物で京都の街を歩きたいぞ〜。

って、これでしばらく遠征の予定はありませんが。。。
ま、こんなん言いながらすぐにどっかに飛んでそうだけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/09/21
広瀬香美&シクラメン名古屋遠征記

久々の2泊3日の遠征だけどドドーッとライブ以外について♪
相も変わらず写真ドッサリでメチャ長です(苦笑)
ま、自己記録なので。。。

【1日目】
いやはや。早くに目覚め過ぎました(苦笑)
お陰で東京までの高速バスでもバッチリ睡眠♪

って、珍しく新幹線でもほぼ爆睡だったけど(汗)
いつもは行きはワクワクしてるし(笑)寝れないのに。
一応、アラームは毎回セットしてるのに。
ま、今回は幸いアラーム前に目覚めたけど♪

と、その前に・・・

GWから遠征続きだけど「食」にスポットを当てた旅が多かった中、
一番満足だったのが正に名古屋なんだよね。
だから今回は絶対に「スガキヤ」と「矢場とん」は外せない!!!

つーことで、到着後真っ先にどちらかに行こうとしてたんだけど
前日になってふと思い立った。
旅の数日前にシクラメンの公式ブログ史上最大コメント数だったんじゃないかな(笑)
「寿司ネタ選手権」ってのをやってて俺はサーモンに投じたんだけど
俺の予想のマグロを上回ってサーモンが優勝!

そ。「押し寿司なら駅弁サーモンもあるんじゃないか!?」って。
出発直前になって調べたくらいだし(笑)
ま、手掛かりは得られなかったけど。。。(涙)

しか〜し!!!

偶然にも1軒目にて発見♪
でも、まだ新幹線まで時間あるしビール温くなっちゃうじゃんね←サーモンじゃないの?
だから自分の乗り場付近まで行って買おうとしたら・・・

ない( ̄□ ̄;)!!
仕方ないから1軒ずつ戻ってもどこにもない( ̄□ ̄;)!!

・・・。
気付いたら最初の店orz
かなり移動してたのに。。。

そんな苦労の末の王者サーモン選手です♪(苦笑)


ちなみに今回もだけど「ぷらっとこだま」を使用する際は
乗車前に500ml缶を買って、ドリンク券は車内で引き換えるんだけど
一度もワゴン販売を見ることないほど寝てた。。。(汗)

何はともあれ無事到着し、迷わずいつものあの場所へ♪

我らのナナちゃ〜ん(´▽`*)

って、数日前にニュースで見て知ってたけど何とビックリ。
ナナちゃんが遂に喋るようになったのです!!!
ま、声はあんま可愛げなかったけど。。。(爆)

その後は食事も済んでるし、荷物を預けにホテルへGo!
あ、そうそう。前回、シクラ遠征で泊まったホテルが駅からメチャ近くて格安で
今回もそこにしようと決めてたのに「連泊不可」っつー意味わかんねー仕組みで・・・(;´Д`)
でも、そのお陰でシクラツアー中の「全部¥3000台」ってだけでも驚かれたのに
¥3000を切るホテルめ〜っけ♪

ってことで、そこにしたんだけど名古屋駅から地下鉄で2駅かな?
ちょこっと距離あったんだけど旅先で歩くの好きだし、2駅くらいだと
「乗り場まで行ったりするより歩いた方が早い」って考えの持ち主なので
「猛暑再び」な日だったのに30分近く歩いたんじゃないかな(汗)
まぁ、汗だくではあったけど迷わず辿り着いただけ上出来!

そして、荷物を預けたら即広瀬香美のライブ会場へ♪

・・・。

これまた2駅くらい離れてるんだよね(苦笑)
名古屋駅とホテルと会場を結ぶと正三角形になりそうな位置関係だし(苦笑)
はい。またしても汗だくで歩いて行きました〜(苦笑)

でも、「アルペン本社」だなんてファン唾涎でしょ。
 
「アルペン様〜(-人-)」って感謝も含めて拝みたくなったし(笑)

そしてライブ後は・・・

ホテルが駅からちょい離れてたのもあって「裏路地」的スポットが結構あったんだよね。
昼間から営業してそうな居酒屋街が(笑)
そしたらビンゴ。
17時頃でも営業してる店が結構あった。目移りするほどに(笑)

で、決めたのは「そーいや名古屋名物は制覇したつもりが食べてなかった!」ってことで
「名古屋コーチン」の串焼きが食べれる店に♪
早速行きま〜すヽ(´▽`)/


続いて、これまた食べてなかった手羽先を塩とたれで♪


「矢場とん」まで待ち切れず味噌串かつも行っとけ〜!


更には愛知の地酒「蓬莱泉」(≧▽≦)


あ。1人っす!(笑)
19時前っす!!(笑)

と、そそくさと店をあとにして「イレブン」へ♪
「イレブン」がポイントなの。
他のコンビニじゃダメなの。

何故なら・・・


「ハッピーターン」の曲まで書いちゃう女王情報。
現在までの最高峰は「250%」で「イレブン」限定らしい。
そうなりゃ、部屋飲みの肴はコレしかないっしょ(´▽`*)

ってなことしてたら寝落ちしとった(苦笑)←遠征定番。。。


【2日目】
さすがに¥3000を切るホテルに朝食は無し。
けど、逆に有り難い。
「コメダ珈琲」でモーニング出来るから♪
しかも、俺は駅地下の店を考えてたけどホテルまでの途中にあって
「ラッキー!混まずに済む♪」と思ったら甘かった・・・
「コメダ」ってどこも、いつも、あんなに混んでるのか!?
何はともあれアイスコーヒーにサービスのトーストとゆで卵を付けて♪


そして、やっぱりコレ♪
「コメダ」に来たら「シロノワール」は「とりあえず生♪」的存在でしょ〜(´▽`*)


と、朝食を済ませたらシクライブ会場へGo!

のはずが・・・

まぁ、その辺りは既出なので割愛するとして(苦笑)
「2泊3日だからスガキヤと矢場とんだけじゃネタが尽きる」と思って
行きは駅弁にしたのに2日目の昼食。コレです。

クレープなんて何年振りだろ?(苦笑)
でも、1公演目後だったんでクールダウンの為にジェラート入りをチョイスしたし
「モチ入り」なんてのもあったからそれをチョイスしたら十分ランチ代わりになった(苦笑)

ちなみに夜は飛び入りでオフ会に参加♪
名古屋ではチェーン店で有名らしい「赤から鍋」なるものを食べに行った。
ん〜。ナンつーか・・・
1品目から頼んでない品が来たと思ったら何度も注文と違う品が来て
若干イライラ募ったけど(苦笑)他のモンをチマチマ食べて「いよいよ鍋♪」ってなったら
ワクワクの方が勝ってたけど(笑)
しかもピリ辛でンマーーーッ!!!

あ。ちなみに辛さは10段階あるし、24人の大所帯だったので
好みの辛さ毎にチーム(テーブル)編成だったけど俺の選択は正解♪
アレ以上、辛くなるとダメかも・・・

って、喋るのと食べるのと飲むのとに夢中になって
「グルメ記」なのに写真は締めの残ったダシで作る
「チーズリゾット」のみです(苦笑)

でも、コレが更にンマーーーーーーッ!!!!!!

と、満喫したらあっという間に23時を過ぎてて内心青ざめてた。。。
ホテルの門限が12時なんだもん(汗)
しかも、名古屋駅まで親切に送ってくれた人がいたんだけど途中で
「名古屋30km」なる看板(汗)
完全にアウトじゃん( ̄□ ̄;)!!

けど、12時10分前くらいに着いたんでダッシュして
「1分前」っつーアニメのような展開でセーフ♪

ただ、汗だくで息は荒くてフロントの人に笑われたけど。。。orz

でも、それだけ汗だくになったら水分が必要だからフロントの人に言って
コンビニだけ行ってまたも部屋飲み(笑)

・・・。

2日連続寝落ち(汗)
レポを書いてる途中で力尽きた模様。。。
しかも、アラームの時間をセットしてるのにOFFのままっつー
大バカなことをしていた模様(苦笑)
起きれたから良かったようなものの名古屋まで来てライブを寝過ごしたら
帰りずっと泣いてるわっ!(汗)

【3日目】
・・・。
「コメダ」に通って何が悪い!(笑)

でも、ココは飲み物によっては容器が変わってて甘い飲み物はあまり好きでないのに
珍しく「ミックスジュース」なんで頼んでみた♪

金魚鉢みたいな入れ物が可愛いでしょ!?
しかも、店でミックスジュースなんて飲むの初めてかも。
何気に美味しかった・・・(笑)

そして本日もシロノワール!!!

とはさすがに行かなかった。
「コメダ」で初ですわ。脱「シロノワール」は。
ま、代わりに「はちみつロール」を頼んではいるけど(笑)


そして本日のシクライブ会場へGo!
さすがにこの日は真っ直ぐ辿り着いたど〜(笑)

そうそう。2日目の段階で気付いたんだけどチェックアウトしてモーニングして
会場に向かえばまだ午前中だけど2公演観てから帰れば夜。
そう。何気に食事が限られちゃうという。。。

けど、「スガキヤ」は浜松の際に食べるつもりが予想外れで無かったから
今回は絶対に食べたくてモーニングとのハシゴすら考えたけど
「コメダ」を出た後に調べたらこの日の「イオン」内にあるじゃ〜ん♪
はい。念願の「スガキヤ」のラーメン+直前で釣られたセットの豚丼です(≧▽≦)

この「シンプルイズベスト」な味がたまんね〜っ!!!

あ。コレも忘れずに。
何年振りだろ?
「プリクラ」なんか撮っちゃった♪(笑)

ってか、俺、マジに本家の「プリントクラブ」で止まってますから・・・
お絵描き出来るのとか初めてだし(笑)
それだけに何ショットも撮らされたのにビビッた(苦笑)

な〜んてことをやってる内に新幹線の時間がヤバくなって・・・
メチャメチャ寂しかったけど2日間で仲良くなった人たちともココでお別れ(涙)
まぁ、最後の最後に昨日の偶然の再会を果たした人が「プリクラ」中に帰ってたらしく
(向こうは向こうで俺が帰ったと思ってたかもしれんが)
「せめて挨拶したかったなぁ・・・」とホームで待ってたら偶然隣に来て「あー!」って(笑)

ホント、今回は多くの人と知り合ったし、楽しかったな〜♪

と、感傷に浸りながらも新幹線がギリギリでちょい焦りで名古屋駅に向かい、
どうにか駅弁&お供(笑)とお土産だけ買って滑り込みセーフ!

でも、「矢場とん」に行けなかった。。。(涙)
「名古屋コーチン」で「あ。えびふりゃ〜も食ってねー!」って気付いたけど食べれなかった。。。(涙)

が。

こんな素晴らしい駅弁発見!

迷わずお買い上げ〜♪

ってか、俺の乗った車両のほとんどは名古屋乗車だったし、
時間が19:28発ってのもあって駅弁率メチャ高だったんだけど
視界の限り98%は同じ弁当だった・・・(笑)

ま、出来ることなら揚げたてサクサクを食べたいさ。
でも、新幹線で駅弁を食べながらの旅は美里の奈良以来じゃないかな。
たまにはこういうのもいいね〜♪
旅気分が高まるし!

と、長さが満足度を物語る2泊3日の旅でした〜。
いや〜、今まで案外名古屋遠征って無かったのが今年は3回目。
駅前とか少しは分かって来たし、先にも挙げたように食べ物が美味しいし、
自分の中で赤丸急上昇で「好きな街」になってるよ♪

名古屋なら他よりお気楽感もあるし、今後要チェックな街だな。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/08/02
シクラメン遠征@浜松周遊記

今回はあまり特筆すべきことがない旅になりそうだったけど
「行き当たりばったり」でも結構充実した旅になるもんだね〜♪

過去に訪れたことある都市で主要スポットは巡っていたので
今回は「食」が中心、特にしれ〜っとグルメしちゃってるKANがオススメする
店を巡る旅と言っても過言では無かったのだが
浜松(静岡)は1店も紹介されておらず・・・(苦笑)

かと言って「浜松」と言ったら「うなぎ」しか浮かばなかったけど
先々週の名古屋でひつまぶしを食し、先週は土用の丑でうな重を食し、
「さすがにもう『うなぎ』はいいっす!」っていう状態(苦笑)

しかし、駅前にはこんなもの。

うなぎはうなぎでもそう来たか!(笑)

けど、先週浜松在住のゴメ友に餃子も名物と言うことを聞き、
好物の一つだけに「コレは是非!」と思いつつも
さすがにライブ前に餃子はねぇ〜・・・(苦笑)

そんなわけで浜松駅周辺では決め兼ねたので目的地へ♪

ちなみに最初はサービスエリアは立ち寄ったことあっても
浜名湖には行ったことないのでベタに浜名湖に行くつもりが
調べてたら気になるスポットが目に留まった。
「磐田市香りの博物館」。


過去に度々書いてると思うけどワタクシ、アロマやお香が好きでして。
それだけで気になる博物館なのにホームページを見ると
更に心をくすぐる文字が。
「自分だけのオリジナル香水を作成」!?

物作り自体好きだし、世界で一つの香水って惹かれるでしょ。
そんなに香水は付けない方ではあるけれど。

でも、コレ。
ビックリ。

男性は5種、女性は8種の中からベースとなる好きな香りを選んだら
それを基にパソコンで年代・スタイル・ファッション・髪型。
更に「カラーセラピー」ってあるでしょ?
色のついた液体が入ったボトルを選ぶことで心理状態を分析するやつ。
あんな感じで幾つものカラーが出てきてその中から4種を選ぶんだけど
単色のものもあれば2色のものもある。
しかも、1つならともかく4つも選ぶとなるとその日の気分や季節等、
選ぶカラーもまちまちになると思うでしょ?
現に「今じゃなきゃ選ばない」って色も選択したし。
「今じゃなきゃ選ばない」けど「今はその色一色な時期」だし。
まぁ、今後カラーセラピーを含め、体験する人がいるとアレなので何色かはいいませんが。

でも、たったこれだけの診断で出てきた結果を見て驚愕。
「外面的イメージ」として「あなたは明るく若々しく、活動的なイメージを持たれてます」だって。
常々「幾つになっても外見も中身も若くありたい」と言ってるじゃん!
ココに来てること自体が「活動的」そのものじゃん!
更には「心の意識」として「明るさの中に強く不安意識を隠しているようです」だって(汗)

え!?

正直、一瞬背筋がゾッとしたわ。
端折ってるけど、ホントに丸裸にされたようなことが細かに書かれてたし(汗)(汗)

そんなわけで診断結果を基に香水作り開始!

と言っても、指定のフレグランスを指定の分量だけ調合するだけで
小学生の理科の実験並みですがね(苦笑)

でも、真剣になっちゃうんだよね。こういうの(笑)

はい。「俺の香り」の出来上がり〜♪


嗅いだ感想は少々スパイシーさもある爽やかでスポーティーな香りで
この季節にはピッタリなクセのない香りで割と万人受けするんじゃないかな。
(キャラメル仲間にこの話して嗅いで貰ったら2人も同じようなこと言ってた)

そして、ここにカフェがあることを知ってたので作成後はようやくランチ♪

食用花をあしらったパスタとサラダです。

そして食後はアイスハーブとデザート。

ん〜。俺とはアンバランスなランチ♪(笑)

その後はホテルへ。
今回は偶然にも駅から徒歩5分、そして会場との中間点ってことで
荷物だけ預けて直行するのではなく部屋で一休み〜♪

の、前に。

向かう途中のショッピングモールに気になるモノ発見。

「ハマちゃん」と「ちゃお」だって。
モチーフはまんまだけど(笑)
そして、このゆるさ。
いいね〜♪(笑)

で、ライブを堪能した後はホテルに向かう途中で見つけた「浜松餃子」の文字に
「ライブ後はここに来よう!」と思ってた店が入り口こそ違うけどホテルの地下で
「こりゃ、汗だくのTシャツを着替えてサッと行けるしエエわぃ」と即決。

そしてドーン!

ビールとのお得なセットがあったけど餃子6個と物足りなかったので12個を注文。
でも、追加したいくらいぺロッと食べちゃったん(´▽`*)

そして、先にも挙げたようにここんとこうなぎ三昧ではあったけど
「肝」は頂いてない中で「うなぎの肝焼き」なんて見たら・・・
ドーン!


はぁ・・・。
「1人旅」から遂に「独り居酒屋」まで抵抗なくなったよ・・・(苦笑)

ちなみにこの後も部屋飲みしてたけど(笑)
但し、ここんとこの遠征恒例「THE 寝落ち」(苦笑)

しかし。

帰りの新幹線の待合所にあった店に行ったら「柿の種わさび味」。
「最後の静岡」を堪能すべく購入♪

けど、今日の帰りに地元のローソン行ったらフツーに売ってたよ(苦笑)
見なかったことに、見なかったことに、見なかったことに・・・

と、結局は今回も「食」に「楽」にと充実した旅だった♪
香水作りも「またやりたい!」と思ったしね〜。

この旅で一先ずは次の予定が無くなったけど
やっぱ「旅」はいいね。
帰宅すると「家が一番♪」と思うくせに。

って言うより、そう思う為に人は旅に出るんじゃないかな。
けど、家にばかりいると「旅に出たい」という衝動に駆られる。
そんなスパイラルがずっと続いて行くんじゃないかな〜♪
comments(6)    trackback(0) 修正
2010/07/26
シクラメン遠征大阪周遊記

いつもの通り、ライブ以外のことをつらつらと。

まず、今回。
「会社に直行」ってのがあったんで遅刻しない為にはバスの乗り場が限られまして・・・
けど、そのターミナルからは羽田行きがあまり出て無くて・・・
なので1時間半前に着くバスでGo!
前の晩が遅かったからゆっくり寝てたかったのに〜っ!!!

つーことで、羽田ではすっかり同じみになりつつある京急乗り場の近くにある
コカコーラのショップにて出発の儀式。
「飛行機が落ちませんように・・・」っつーオキヨメは大事でしょ?(笑)


あ、そうそう。
ここんとこ遠征っつーと忘れ物やトラブルが付き物で(;´Д`)
今回も車の中で気付いたけど取りに戻る距離では無いから諦めたけど
腕時計をしてくるのを忘れた・・・

腕時計嫌いなクセしてやっぱりしたらしたで便利なんだよね。
アチコチ動く遠征時や携帯を見れないライブの時は特に。

ってことで、羽田に「PLAZA」があるのは知ってたから覗いたら
今回から登場のTシャツとタオルのショッキングピンクと同じカラーの
ポップでオモチャ感満載なお手頃の時計があったのでGET♪

が。

時計のGETと引き換えに・・・
何気なく携帯を手に取ったら裏蓋がない!

バッグの中身、寄った店、通った道。
全てを探したさ。
けど、見つからず。。。
ただでさえボロボロなのに裏蓋までないって(汗)
でも、ここまで来ると完全に開け直れる気もする(爆)

と、大阪に着いてから真っ先に向かったのは
シクラメンおすすめのラーメン屋!

と言いたいところだけど・・・

この日に限って休み(泣)
ってか、フツーにラ族になっちゃった店主夫婦も来るってことで
臨時休業デス(笑)
ライブ中に言ってたしね。
「あんたらが来たお陰で行けなかったラ族がいっぱいいるんだから!」って(笑)
俺もその1人だけど(苦笑)
ま、こちらはその内、大阪行く際に寄りまっしょ。
その時は知らなかったけど開場前に隣に座ってた夫婦が店主だったから
バッチリ顔も覚えたし♪

そんなわけでいつもの「インディアンカレー」!
ではなく、あのカレが大阪でもう一つ薦めてるカレー屋さんへ。
梅田界隈にもあるのにわざわざHPに掲載してる本店へ♪

「上等カレー福島本店」
ちなみに「とんかつカレー」にも惹かれつつ
やっぱしHPに掲載してる「エビフライカレー」でしょ♪


まずは一口。
甘っ!
ん?
辛っ!

そして、無料でつく生卵にキャベツのピクルス・・・。
大阪(関西)のカレーがああなのか!?
比べるのもアレだけど「インディアンカレー」を彷彿とさせる味だった。

ちなみにたまたま座った席から一番離れた場所にサインの数々。

だから食後に「ちょっと見せてください」と見に行くといましたよ。ちゃんと。

しかも「エビフライカレー」って書いてるし!(笑)
やっぱ「エビフライカレー」にしといて良かった♪

その後は一駅分歩いて来た道を今度は一駅超えた二駅分歩いて(汗)
大阪に来たら「カンテG」!でチャイとケーキ♪
ってことで「ヤッサ」じゃなかろうと行ってきましたよ。

ちなみにケーキはグランベリーのナンタラケーキ(笑)

なんかねぇ、穀物がどうとか、小麦がどうとかそんなん(笑)
とりあえず美味かった〜(´▽`*)

その後は再び一駅分歩いた上に微妙に駅から離れた会場に向かうも・・・

それはレポに書いたんで端折るけどお陰で無駄に歩いた上に
大阪・梅田駅ってあんなに広いのに何で構内にトイレ全然ないの!?
着替える場所を探すだけでまたしても汗だく。

ようやく某デパートのトイレで着替えた時はポタポタと滴り落ちるほど
正に「滝のような汗」が流れてたわ・・・

そんなわけで荷物を急いで預ける必要もなくなったし、
炎天下の中を歩き回って溶け掛けてたんで
偶然見つけた地下の裏通り的な場所に昼間っからやってる居酒屋発見!
とりあえず「潤い」を注文♪(笑)
お供はどて焼き。食べたことあったっけか?
あるような、ないような・・・


で、再び会場に戻ろうとした時に発見。
本日三度目の満ちながら線路向かいに「モントレ」発見!


いや、「モントレ」はフツーに造形美を楽しめるけど
帰りのバス乗り場が「モントレ」近くのビルだったけど
最初は全然どこか分かってなかったから2倍嬉しい発見♪

そして、ライブも終わり今日はそのまま帰京・・・

と、言ってもバスまで3時間っちゅー中途半端な時間(汗)
で、狙ったのは昼に行った居酒屋の裏の串かつ屋。
けど、満席だし〜(;´Д`)

だからアチコチ探してても店自体がなかなかない上に
時間を潰せるような店がなくって何度も串かつ屋を覗き見(笑)
そして遂に潜入〜♪

以前、大阪で串かつ屋には行ったことあるけどココは
「二度付けしないでね」って注意を食らう本格(?)派!
頼んだのはアスパラ・ししとう・いか・チーズ・もちだったかな?
どれもビールが進む、進む(´▽`*)


けど、あんま居座ってバスに乗り遅れたらシャレにならんし、
「大体」の場所は分かっても現地には行ってないんで
1時間前には現地に向かうことに。

で、昼間の「モントレ」発見のお陰ですんなり場所を発見したはいいけど
1時間前に向かっただけに時間が・・・(汗)

そしたら屋台のたこ焼き屋を発見!
「大阪の締めにいっとくか」

けど、たこ焼きにはビールでしょ♪(またかっ!)
なのに、コンビニや自販、キオスク等、探すも一向に見つからず(汗)
ようやくコンビニを見つけてビールを買ってたこ焼き屋に行ったら
「にぃちゃんバス何時?」って聞かれて時間を見たら結構な時間(汗)
「急いで焼くからちょっと待ってなぁ」なんて言ってたこのおっちゃん。
絵に描いたような関西人で・・・(笑)
何しに来たのかから始まり、焼いてる時間も飽きさせない♪
しかも、先客だった遠恋カップルの方がバスが後だったんで
おっちゃんの計らいで俺のを先に出してくれた(≧▽≦)

でも、ホント時間がヤバかったんで熱いのに急いでかき込んだんだけど(苦笑)
けど、外はカリッとしてて中はトロ〜ッとしてて美味かった♪


そして急いで乗車場へ!!!

けど、「●●ビル前」となってたけどちょうど通り過ぎる時にビル脇で
名前を呼んでる声がして実際は「●●ビル脇」だった。
その時点で5分前とかだったのに危ねぇ〜っ!(汗)

ちなみに深夜バスは約3年振り。
寝れるか心配だったけど思ってたよりは寝れたかな。
ただ、トイレ休憩の度に起こされるのは疲れた体にはキツイね(汗)

と、今回のシクラ追っかけの中で一番心配だった大阪もハードながら
充実してたし、思ってたよりも体はまだまだ若かったっぽい(笑)

それにしても今回はこ洒落た店よりはラフな店が中心だったのもあってか
お店の人も気さくだったし、帰り際に威勢のいい声で「おおきに!」って言われるのが
ものすごい気持ち良かった♪

いや〜、大阪。いいね。
今まで一番遠征で行ってる都市だと思うけどそれだけにあまり動かないことが多かったけど
「不景気」なんて単語は関係ないようなあの威勢いいわぁ。マジに。

そして、次こそはシクラおすすめのラーメン食うぞっ!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/20
シクラメン遠征@名古屋周遊記

ライブ以外のことをつらつらと。

まずは既出ですが、思い立ちでこんな一騒動(苦笑) 

でも、「子ぶた」ちゃんが可愛いんだもん♪
その結果、東京駅で買うのもアレだけど我が家への土産一品目もGET(笑)

そうそう。もう三度くらい繰り返してるんじゃないかな。
東京駅の大丸では単品販売しなくなったのについつい寄っちゃうんだよね。
「ずんだ茶寮」。
でも、大福があったのでお買い上げ〜♪

分かり易く言うと「雪苺娘」のずんだ版。
って、分かり辛い?(笑)
ほのかなずんだの甘みが美味〜♪

それと、今回は新幹線の中で「課題」がありまして。
古くからのネッ友あみが東海道新幹線沿線に住んでて
前に実兄が車内から手を振ってるのを互いに確認出来たって話を聞いて
前回の遠征帰りに試みるも帰りで夜だったので無理。。。  
けど、今回はより分かりやすいらしい行きで挑戦。

その結果・・・

一駅前から風景をガン見してただけに目印を見つけたら
「あった!」って焦りつつも手を振りながら探したら
いたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!(≧▽≦)

ぶっちゃけ、実兄の話を聞いた時「スゲ」って思ったんだよね。
隣に座ってる人がいるのにメッチャ手を振ってたって。
でも、分かると「俺にも気付いて!」ってメッチャ手を振りたくなる・・・(笑)
その甲斐あってお互いに分かってくだらないことで盛り上がりながらの出発で
前日までの落ち込みから完全に切り替えられた♪

あ、そうそう。
2人席だし、窓側だし、「ぷらっとこだま」を利用する時は
いつも同じ席を指定するのに音楽を聴いてたり、本を読んでたりで、
「富士山側」とされていながら見たこと無かったんだよね。
けど、今回、たまたま外に目をやった時に発見!
でも・・・
橋の欄干やらすれ違った新幹線やらでまともな写真が撮れずorz
梅雨も明けて真っ青な空にキレイに映ってたのになぁ・・・


で、名古屋に到着して真っ先に向かったのは「ナナちゃん」(笑)
だって、食事をする場所もホテルも反対側の出口だしね〜。
ちなみに今回は浴衣着てました。

水着から浴衣・・・
順番的には逆じゃね?(笑)

で、名古屋に到着して真っ先に向かったのは前回ピックアップしながらも
回れなかった味噌煮込みうどん屋さんへ♪


ちなみに同じ地下街にひつまぶしのお店もあって前回、現地でリストに入れたし、
「重さ」からして初日の昼に食べようとしたけど激しいライブ2連荘だしねぇ。
スタミナを付ける為にひつまぶしは2日目に。
これが結果的にいい決断だったんだけど。
まぁ、詳しくは後ほど。

そんな味噌煮込みうどん。

運ばれて来た時も「グツグツ」いってて「罰ゲームかっ!」って感じもありつつ(笑)、
食べたら、んまーっ!
基本的には薄味・さっぱり味が好きだし、赤味噌って好き嫌い分かれるけど
俺は好きなんだよねぇ。赤味噌も。
そんでもってそば&うどんも好きだもの。
汁までぺロッといっちゃった(´▽`*)
ちなみに、ココは前回「口コミ」でピックアップしたのにビックリ。
札幌遠征時に「ラーメン刑事」サイト見てたら紹介されてるじゃないのん!  
前回行ってたら気付かず行ってたし、今回に回して良かった♪

食後は荷物を預けにホテルへ。
JR名古屋駅から徒歩5分程度。
日曜・祭日以外(土曜は有!)は朝食&カップめん(笑)のサービス有り。
更にはロビーに設置されてるんだけどソフトドリンク飲み放題、
ソフトクリーム&駄菓子食い放題っていう変わったサービス付きだし、
部屋は若干狭めながらアメニティーも充実してて驚きの¥3500切り!
我ながらいいホテルを見つけたもんだ♪

そして、すぐさま会場へ。
そして、そして、夢の世界へ☆

終演後。これが少々萎え萎えで・・・
ホテルに荷物を預けに行く段階で気付いたんだけど遠征の必需品である
携帯用スピーカーとipodの充電器を忘れた〜(ToT)
やっぱ、いつもはキャリーバッグなのにトートバッグにすると調子来るうね。
長年の経験上、入れる順番や場所が決まってるから忘れることないのに
今回は電気カミソリも忘れる始末だったし(>_<)

ちなみに駅前に「大きなカメラ屋さん」があったんで
その2つを持って一旦はレジに並んだのに元に戻して店を後にした(汗)
遠征だけでも散在してるのに札幌でも急遽ヘッドフォン買ったしね。
家に帰ればイヤフォンもヘッドフォンもあるのに。
だから「一晩の我慢!」と歯を食いしばってね。

つーことで、遠征の夜は部屋でそのミュージシャンの音楽を聴きながら
まったり飲むのが「至福の一時」なのに悲しくなるだけなので
1人でも入れそうな居酒屋も止めてホテルを出たらすぐに
若者が集う雰囲気の立ち飲みや発見!


最初は様子を伺うつもりで近寄ったのにあまりの威勢の良さについつい
そのまま入っちまったじゃねーか!(笑)
けど、気持ちいいほど威勢がいいし、頼んだ串盛り5点のほとんどは
聞いたことない部位で「どこを食わされんの!?」と思いつつもどれも美味♪
俺以外はほぼ常連さんっぽかったけどあの雰囲気、あの味。分かるわぁ〜(*´▽`*)
って、結局、スピーカー&充電器代と変わらねーし!(笑)

続いて2日目。
日曜泊だから朝食は無かったけどむしろ正解?
名古屋と言えば「喫茶店のモーニング」でしょ〜!
と、言っても向かった先は・・・(笑)

でも、「モーニング」の時間帯は全ての飲み物にトーストとゆで卵が無料サービス!

トースト、カリカリ&ふんわりで美味〜♪
そして、追加でやっぱりコレ・・・(笑)

今回もミニサイズだけどコメダに行ったら「シロノワール」は外せないでしょ〜♪

そして、時間も中途半端だったんでコメダも入ってる地下街をブラブラしてたら
「登録商標びんちょうひつまぶし」なる看板発見!

ひつまぶしはたまたま、お目当てのお店が入ってる地下街で見掛けて
「おっと、忘れてた」と組み込んだのでそのお店に行くつもりだったのに
妙にその店が気になったんだけどブラブラしてる際に前を通ったら開店前から大行列!

でも、まだお腹の中には「コメダさん」が・・・(苦笑)
なので、一通り地下を回ってお土産も確保して再びお店へ。
そしたらちょうど開店したとこだったんだけどすぐに通されてもまだキツイ(汗)
だから、ストップ掛かるのを見て並んだら「お1人の方いますか?」言われて
「ドキッ」としたけど俺の前の1人いて「ホッ」。
けど、「これじゃお腹いっぱいの内に順番来ちゃうかな?」って
もう一回りしようとしつつも並んでたら正解。
モノがモノなので回転率は遅いので「頃合い」に通された♪
そして、ドーン!

ただ・・・「名物に美味いもの無し」なんて言葉があるけど、
並びながら前回・今回で一番美味しかったものを振り返った時、
No.1に輝いたのはひつまぶしとはほど遠い「スガキヤ」のラーメンだったんだよね。
コレは割とどの地域でもそうなんだけど名物以外だったり、高価なものより庶民的なものが
ナンダカンダで一番美味しかったりするんだよね。
けど、ココのうなぎ。
ココ最近の遠征では一番立派なお値段だったけどんまーーーっ!
今までうなぎ嫌いじゃないけど自ら率先して食べることもなかったけど
ココのがこんがりいい具合に焼かれててうなぎの概念を覆されたよ。
ちなみに、「ひつまぶし」の流儀に沿ってそのまま→薬味→お茶漬けと
三種楽しんだけど、少しだけ残ってたので最後は最初に戻ってどのままで♪
ってのも、それが一番美味しいんだもの。
うな丼を頼んでる人を見て「ひつまぶしの店に来て邪道な!」とか思ったけど
アレこそが「通」なのかもしれん・・・(苦笑)

と、今回も観光ゼロのグルメ旅です(笑)
けど、ツアーで回る都市って限られちゃうからねぇ。
だから最初はコテコテな観光をして、
それ以後はこうやって自らの足で色々見つけていくのもいいかもね♪

とりあえず、次に名古屋近郊に行ったら「スガキヤ」行きたい・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/04
シクラメン札幌遠征@「ラーメン刑事」追跡旅

こちらではライブ以外の旅レポ♪

まず始めに言っておきます。
ライブ・交流会自体は最高だったけど他はグダグダでした(苦笑)
こんなにも失敗・トラブルが続くとは・・・(;´д`)

まずはライブレポでも触れたけど今回はきちんと目覚ましもセットし(笑)、 
GWのymdさん遠征では時間だけセットしてOFFのままだった・汗)  
時間に余裕を持って高速バスのターミナルに向かったものの・・・
到着してから気付いた。
「交流会」に参加する道産子ラ族さんたちへのお土産忘れた( ̄□ ̄;)!!
けど、バスを1本ズラすことも出来ず諦めることに・・・orz

そんなこんなでローテンションで幕を開けたこの旅。
でも、空港に着けば否が応にも「旅気分」が高まるし、
「気持ちを入れ替えるぞ!」と思ったけど「スカイマーク」の窓口が見当たらず・・・

あ、そうや。
1番端だったんだ〜(;´д`)

で、ようやく着いても何をやってんだか、一向に受付が進まない。
1人に何分掛けてんのん!?
本当にどの窓口も1人に何分も費やしてて時計を見ては焦ってたよ(汗)
なのに俺の手続きは1分で終了(笑)
一体ナニ!?

まぁ、何はともあれ急いで手荷物チェックへ。
今回は珍しく引っ掛からなかったけどその代わり・・・

バッグから出した細々したものを入れ直してる時に置いたのかな。
飛行機のチケットをそこに置き忘れて来た(汗)
ま、何とか俺が気付いて取りに向かおうとした時に向こうも気付いて
大事に至らずに済んだんだけどね(苦笑)

ちなみにデジカメを再び入手してからの飛行機旅で窓側は今回が初?
GWもそうだったけど睡魔にやられたんだったかな?
ともかく久々に空の上からの激写♪

ん?なにこのデジカメ。
なんか異物が写るじゃんか!

・・・何も言うな(笑)
登場前に「儀式」の時間がなかったんで空の上からな。
ほら、旅の安全を祈願しないと〜(笑)

千歳空港からはJRで札幌へ。
前回の札幌では空港から観光に直行だったんだけど 
千歳空港から札幌までの風景って好きなんだよね。
な〜んにもない地帯だったり(笑)、最寄の路線を思わせる風景だったり、
ようやく民家が多く見えて来たと思ったら二重構造の玄関に
強く「北海道」を感じたりとかね♪

で、今回の旅。
札幌の主要箇所は過去に巡ってるんでちょっと前にも書いた通り、 
「ラーメン刑事」のオススメの店をひたすら回ることに。
この2日で4軒回れば紹介してる今も存在してる北海道のラーメン屋は制覇だし♪

でも、その前にオマケ。
通り掛ったのでテレビ塔を♪

過去に上ってるので写真だけですが・・・(笑)
一瞬、「テレビ父さん」グッズを買いに行こうか迷ったけど(笑)

ってことで、効率良く回れるように順番も決めてたんだけど
1軒目が札幌駅・ラーメン屋・ホテルの位置関係が微妙な距離感で
歩くことにしたんだけど「ぐるなび」的サイトで打ち出した地図が見辛い、見辛い・・・(;´д`)
オマケに唯一目印となるはずの場所も見つからないし。

そんなわけで地元の人と思われる人に聞くことに。
でも、俺も何となく聞いたことある名前の店だったから地元の人だったら
名前を言えばすぐ分かるかと思ったらNo。
「大体」だけを聞いて再びひたすら歩き回ってようやく発見!

ってか・・・
「インディアンカレー」なんかは昼時は並んでるし、この店もそう思い込んでたのに
並んでないどころか店内も空いてる(汗)
下手したら気付かず通り過ぎるところだったし(汗)

そんなこんなで苦労して発見した記念すべき1軒目。

「一徹」
ラーメン刑事のオススメ通りにしょうゆラーメンを注文。

・・・。苦労した上にこのネギは何?(笑)
俺への挑戦状デスカ(;´д`)
でも、炒めたもやしとタマネギ(汗)からか野菜炒めのような味のする
不思議な味のスープだった。
かと言って濃くもこってりもしてないんで割と好みかも♪

その後は途中で見た「雪印パーラー」に惹かれつつ(笑)荷物を預けにホテルへ。
ホテルは有難いことに札幌駅から一直線。
但し、地下鉄で3駅分ですが(汗)
そこを雨の予報なのに助かったのか、苦しめられたのか微妙なとこだけど
炎天下の中、キャリーバッグを引きずって向かっていたら・・・

突如、イヤフォンの左が聴こえなくなった!
しかも、「え?遠征中に勘弁してよ(汗)」とか思ってたらすぐに右も飛び飛びで
まともに音楽が聴けない状態になった(涙)
ってか、長崎だったかなぁ。
どこかに遠征した時も左が聴こえなくなったような・・・

そんなことがありつつもとにかくホテルへ。
けど、一直線なはずがない!
地下鉄の駅前でその駅は発見したのにない!!!

だから辺りをひたすらグルグル回っても見当たらず
キツネにつままれたような気分でいたら・・・

ホテルの案内から打ち出した地図なんだよ?
けど、名前が変わってたらしく旧名で出てたので
何度も通った場所が今夜のお宿だった・・・(;´д`)
ま、予約の案内の方には新旧両方の名前が書いてたから
俺にも落ち度はあるんだけど早よ、地図も修正せい!
お陰で絞れそうなほど汗だくになったし(涙)

何はともれ荷物を預けてすぐさま「交流会」の待ち合わせ場所へ♪
けど、今歩いてきた場所の途中のはずがソレも見当たらず。
そしたらこちら同じ。
「旧ロビンソン」ってことは分かってたし、地図にも「ロビンソン」で載ってたけど
こちらも今は新しい名前で営業していたようで早めに通行人に聞いたお陰で
迷わず済んだ・・・ってか、「モロ」な集団が既にいたので迷いようが無かったけど(爆)

そんなこんなでカラオケボックスで交流会(飲み放題♪・笑)を楽しみ、
そのメンバー中心にライブ後も歓喜をひたすらダベってから
再び「ラーメン刑事の軌跡を追え!」開始(笑)

夜のチョイスはこちら。

「空(そら)」

選んだのはやはりラーメン刑事オススメの塩。
あっさりと透き通ったスープは飲む(食べる)前から俺好みだと分かる!
そして的中〜!
「飲んだ後のラーメン」が基本、ダメな人だけどコレならいけそう♪
ちなみにこちらも店内は狭く、素通りしてしまいそうではあるけど
そこそこの人気店らしく、入れ替わり立ち代わりで席は常に埋まってた。

そして、ホテルに戻る前に「晩酌セット」(笑)を購入し、
スピーカーでようやくまともにシクラを聴きながら鮮度のある内にレポ書きをしようとしたら・・・
事前に調べてなかったのがいけないんだけど無線LANが不可なホテルだった(;´д`)
パッと見、あまり酷いホテルじゃないし、部屋もアメニティも文句なかったのに
無線LANが繋がってないとは思わなかった・・・

なので久しぶりに純粋に「遠征の夜」を堪能。
ネットブックを手にい入れてからはその日の内にレポをUPするよう心掛けてたからね(苦笑)
でも、余韻に耽りながらそのアーティストの曲を聴きながらまったり部屋で飲む。
これも遠征の楽しみの一つだしね〜♪

ちなみにコンビニで見つけて思わずGETした品。

側面には時計台とクラーク博士がプリントされてます。


関東でも売ってる?初めて見たんで「カントリーマーム」ファンとしては買わないと♪

そして、朝になり、チェックアウトをして真っ先に向かった先は大通公園。
初北海道の際にカニやウニも含め、北海道の食材を食べ尽くしたに近いのに
1番感動したのが大通公園の屋台で売ってるとうきびだったからね〜。
そんなわけでとうきびとじゃがバタのセットを頼んだらフツーに
「焼きもろこしでいいよね?」って言われたから前回は蒸しただけのだった気がしたけど
「んじゃ、今回は焼きで♪」って感じに「ハイ」って答えたら・・・

やっぱ味付けしないでも素材そのものの味が生きてる蒸しただけの方が美味しい(苦笑)
「またあの味を!!!」と思ってただけに残念・・・orz

ちなみに食べてたら「公園の主」的オーラを放つ(笑)隣にいたおばちゃんが
「それ、ドラえもん?可愛いね〜♪」って話し掛けて来た。

過去に紹介したけど今回からバージョンアップしたキャリーバックカスタムですから・・・(笑)
「旅行?」「1人!?」等々、ドラえもんをきっかけに軽い雑談をした(笑)
こういうのも旅の面白さだよね♪

で、そのまま札幌駅に向かったわけだけど、イヤフォンは相変わらず。
たまに聴こえるんだけどすぐに途切れ途切れになったり、また聴こえなくなったり。
かと言って、ライブ遠征の時はそのアーティストの曲を聴きながら巡るのが醍醐味。
それだけにイライラMAXで仕方なく駅前の「大きな写真屋」でヘッドフォンを購入・・
っつーのも同じイヤフォンがあったから見たら保証期間が1年らしくて
明らかに買って1年経ってにから復活の可能性るしね〜♪
ま、それ以上にケースごと保証書も捨ててる可能性大なんだけど(爆)

けど、かさ張るし、髪型によっては乱れるし、ヘッドフォンなんて今まで考えたこともなかったけど
音が全然違って「今まで何だったの!?」と思った。
特別高いものではないし、俺が使うものですから。
見た目はポップでおもちゃっぽいのに。

と、これも怪我の功名?(苦笑)
とりあえず余計な出費こそあったものの再びシクラを聴きながら旅の続きが出来るし、
音もさっきまでとは大違いでライブの臨場感が蘇りそうだった♪

が。

「ラーメン刑事昇格の道」←徐々に変わってる(笑)第三弾。
今度は歩ける距離ではないので最寄り駅まで電車で向かってる最中。

コアラがいない!!!

さっき、UPしたキャリーバッグのチャンスくん(正式名称)が行方不明( ̄□ ̄;)!!
今回初めて共に旅したのに。。。
それが、帰宅する前に不明になるなんて。。。
ショック過ぎる〜(ToT)
ホント、昨日からライブと交流会以外は散々。
楽しみにしてる旅で勘弁して欲しいよ〜(号泣)
ちなみに後にダメ元で札幌駅に問い合わせたら迷子情報は無し。
家出か・・・orz
気に入ってたのになぁ。
もう一度買って改良して落ちないようにするか?
それともこの旅は無駄な出費続きだし、またドラと2人だけでの旅にするか?
はぁ・・・orz
大通公園で写真撮った時が見納めだったよ。
さよならごじま〜す(/_;)/~~~

気を取り直して。
この旅で3軒目のラーメン屋へ。
ココは駅前も寂しい感じだったし、目印もあまりなかったので、
迷いこそしなかったけど不安げに辿って行ったら幸運にも着いたって感じ(苦笑)

「北龍」

頼んだのはやはりオススメのしょうゆとんこつ。
前2軒があっさりだっただけにあっさり好みだと思ってたら
この店のスープはギトギトで俺にはちょっと・・・(汗)
ただ、チャーシューは角煮型で脂身もなくてあっさりで好き♪

それと、この店も俺が入った時は誰もいなかったんだけど(苦笑)
たまたま座った目の前にKANの写真があるではないかっ!

なので店主さんに聞いたら最近はあまり来てないけど
以前はよく来てて、1人で来たことさえもあって
「あの人は相当なラーメン好きだねぇ」だと(笑)
ちなみにライブの際に立ち寄った帯広から来た女性ファンが
偶然KANと鉢合わせになってフリーズしてたって話も聞いた(笑)
ってか、俺も各地で立ち寄ってるんだからサプライズ登場してよぉ〜(ToT)

続きまして。

もはやどれが昼食なのか、それとも間食なのか。
そのまま2軒目、この旅のファイナルポイントへ。

今日も位置関係でこういう順序にしたんだけど正解。
この旅の最後、そして「ラーメン刑事」オススメの北海道のラーメン屋制覇にピッタリ!
更には唯一の駅前ってのもあって一番すんなり行けた店でもるんだけど4件目。

「ななし」

頼んだのは言うまでもなく刑事オススメのしょうゆ。
少々濁っているからこってり系かと思ったら全然。
しかも、「シンプルイズベスト」って感じで魚介だしが効いた
この旅で1番自分好みの味だった♪


ちなみにこの店にも何枚かサインが飾ってあったので混み合ってた上に通路が狭いのに
「スイマセン」って言いながら写真だけ撮らせて貰ったけど(苦笑)

と、これにて全工程終了〜!
ライブに、ラーメン刑事研修(また変わった・笑)にと充実した2日間だった♪
あとは空港に向かう電車で寝ないことだけだな・・・(苦笑)

ちなみに時間も中途半端だし、2軒目を出た後そのまま空港に向かったら2時間前(汗)
けど、前回札幌に来た時は最終便でほとんどの店が閉まってたけど
千歳空港は店が多いからショッピングも楽しめるしね〜♪

散々、ショッピングを楽しみ、本当の札幌の締めはコレ。

さぽろびあヽ(´▽`)/

やっぱ札幌はいいね〜。
いつの日かymdさんライブで「レストランのや」にも行ってみたい!

と、早くも次の札幌「旅路」に耽るのであった・・・(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/06/05
小沢健二名古屋遠征記

と言っても今回は全く観光する時間がないんで
「グルメレポ」と言ってもいいけど(苦笑)

まずはあまりネタが無さそうだったから「撮り鉄」なんぞをしてみる(笑)

やっぱ「こだま」は時間掛かるとは言え、飛行機にはない良さがあるね。
車窓からの景色を眺めながら聴く音楽もひとしおだし♪

そうそう。俺は幸い音楽聴いてたからそこまで耳障りじゃなかったけど
後ろにウルサイおばちゃん4人組がいたんさ。
シートも向かい合わせて「ギャー」「ギャー」と。

そしたら・・・

夢中になり過ぎたらしく静岡だったかな?
「ちょっと!降りないと!!!」ってダッシュするも無常にも発車(笑)
するとビックリ。
そのままドアを越して先頭車両方面に向かってそのまま走って
「すいませ〜ん!降りま〜す!!!」って叫んでた(爆)

バスかいな(苦笑)
明らかに無理だろ・・・
まぁ、この件についてはあまり多くは語りませんが(爆)
ただ、アラーム掛けようとしたら名古屋止まりで安心したけど(笑)
ま、結局、寝ることはなかったんだけど。


何はともあれ約3時間ビール2本の旅(笑)を終え、
事前に「みそかつ」「味噌煮込みうどん」「きしめん」の有名なお店を調べて
地図を打ち出して来たんだけどもっと書き方ないの?
「迷うだろうなぁ」と思いつつあっさり到着。
そんでもって全部の店が同じ地下街にあったことが判明(爆)

ちなみに初日の昼は「味噌煮込みうどん」で夜が「きしめん」、
2日目の昼がげん担ぎの意味でも「みそかつ」にしようと考えてたのに
同じ地下街には「ひつまぶし」の店もあるし、数少ない元東海人の知り合いがこぞって
「懐かしい味」として挙げる「寿がきや」まである!

そんなわけで食べたいものが増えたんでまずは1番食べたい物を♪
「矢場とん」の名物「わらじみそかつ」です。ドーン!

調べた中で唯一知ってた店だし人気店なんだろうけど、
名古屋着が13時過ぎだったのですんなり入れた〜。
って、言うのも飛んじゃうけど2日目の昼に通ったら
ハンパない行列が出来てたんで最初に食べといて正解!
ちなみに味は美味しいんだけど食べても、食べても減らない・・・(笑)
更には明らかにご飯の量とのバランスが悪い(笑)

さて。1日目の昼の目的は完了。
けど、ホテルに向かうにはまだ早い・・・

そんなと〜き!!!

いやぁ、「矢場とん」に向かう最中に偶然見つけたんだよね。
「コメダ珈琲店」。

こりゃ、入るしかないでしょ〜!
しかも、見つけた時は何組か並んでたのに俺が行った時はすんなり入れた。
注文した品はアイスコーヒーと外せない「シロノワール」♪

実はこれ。スピッツのマサムネが好きなメニューなのです。
ね?見つけたからにはスルー出来ないでしょ???

あ、そうそう。忘れてた。
名古屋に来たら「ナナちゃん」にも会いに行かないとね(笑)
今のナナちゃん。片手にビール持ってます。しかもアサヒ。

・・・俺、誘惑されてる?(笑)

あ。近くに何故か「せんとくん」もいたのでパチリ(笑)


そして今度こそホテルへ♪
名古屋から約20分と少々離れてはいるけど何とビックリ。
ネット予約限定で¥3000なのです!
しかも、駅から徒歩30秒(笑)
しかも、しかも、朝食はついてるし、バス・トイレだって部屋にあるし、
アメニティだって十分だし、部屋の広さも平均的だし、
ベッドに至ってはシングルルームなのにセミダブル!
まぁ、「無線LAN可」ってことだったのが設定が必要だったのと
回線が不安定だったのが玉に傷だけどこの価格で朝食付いてる場合って
パンとコーヒーのみってことがほとんどだけど和・洋両方あった。
おかずも少ないながらあったし、久々に高評価のホテル!
奈良の¥25ホテルに見せてやりたいよ(爆)   
余談だけどイレブンで復刻版?ベビースターを見つけたので「肴」にした(笑)


そして2日目。
試合は15時からなので直行するには早いのでグルメ紀行の続きの為に名古屋へ。
でも、昼食までもまだ早い・・・

そしたらラッキー♪

欲しいものがあって「東急ハンズ」か「Loft」に行きたかったんだけど
駅構内の「高島屋」の中に「東急ハンズ」が入ってるじゃな〜い!

まずはお目当ての一つ。
キャリーバッグ以外で一泊可能な大きさのバッグが欲しくて。
来月からキャリーバッグだと困る遠征旅もあるので。

が。

真っ先に目に入ったのはキャリーバッグ。
コレ。

ぬぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
ナニ!?この俺の為に作られたかのようなポップさは!!!
しかも、おもちゃ感満載♪
思わず衝動買いしそうになったよ。
けど、持ち帰りに困るから止めたけど←そういう問題ではない

ちなみにバッグは財布とお揃いの「PORTER」のドラムバッグも考えてたんだよね。
けど、財布と違って色的に夏はいいけど、冬には合わないし、
何よりも今は「ブランド」より「価格」(苦笑)
少しでも節約したい時なので大き目のトートバッグで妥協。

ただ、それ以外に色々と細々とした雑貨も買っちゃったんだけど(笑)
だから「ハンズ」は好きだし、楽しいけど危険なんだよなぁ・・・(苦笑)

あ、でも!
スタンディングのライブで大活躍する品に出会えた!!!
来月からそんなライブが連続するから嬉しい出会い♪
ちなみに今まではペットボトルを首から提げるストラップを使ってたけど
アレって首と肩に結構クるんだよね(苦笑)
けど、コイツはベルトやズボンそのものに差し込めばOK!
強度が気になったけどちょうどペットボトル持ってたからはめてみたら
落ちる心配も無さそうなのでこれはいい買い物をした!


そして昼食。
どれにしようか迷ったけど軽くで良かったんで「きしめん」を。
調べたら「きしめん亭」というお店が有名らしくそこへ。
頼んだのは「三菜おろしきしめん・いなり付き」。

コシが凄いね〜。
似て非なるものなんだろうけど「ほうとう」のような煮込むものに合いそう!
って、名古屋にゃ味噌煮込みがあるか(笑)

そして、いざ名古屋ドーム!
最寄駅ではドアラも歓迎してくれてます(笑)


名古屋ドームっていつ頃出来たっけ?
「Yahoo!ドーム」もそう思ったけど第一印象は「近代的」だった。

中も5階建て構造だけにエスカレーターもあるしキレイ♪

ただ・・・
ドーム内のグッズ販売はワゴン販売や飲食物と同等の規模のテナントのみ。
聞いたら外にしかないらしい。
しかも、再入場は基本的にお断りの為に手続きが面倒・・・
そこだけが気になったかな。

ま、なんとか無事に出てグッズ漁り。
むしろドアラ漁り(笑)
マリーンズファンと言えどもそこは別。
ぬいぐるみとセンスをGET♪
可愛い〜(≧▽≦)


あ、そうそう。
休場に行くと必ず買うものがグッズ以外にあるでしょ〜。
ビールが♪(笑)

でも、コレって球場によって缶しかなかったり、
値段や大きさがバラバラなんだけど一昨年までは
マリーンズが1番安くて量も申し分なくて良心的だったのに
しれ〜っとカップを小さくして他球場の方が良心的に・・・
こっちにしたら死活問題だっつーのに!(笑)

はい。名古屋ドーム。ビール部門No.1です♪
¥750だけどカップがデカくてビビった。
けど、生ビールの売り子は全然見なかったし、
他の飲食物の売り子も他球場に比べると少なかったような・・・

そして、試合も終わり、時間を持て余すと思ってた新幹線の時間も
ちょうどいいどころか軽く焦り気味ではあったけど
「味噌煮込み」か「寿がきや」のどちらかは行きたくて・・・
で、聞いてた感じだと「寿ガキヤ」はすぐ出てきそうなので
「寿がきや」にGo!
そんで1番推してるっぽい「白ラーメン」を注文。

とんこつベースなんだけどそれを感じさせないあっさりさ。
俺好みかも・・・
ただ、新幹線までホント時間なくて掻き込んでダッシュして
どうにか飛び乗った感じだったけど(苦笑)

と、いつもは遠征っていうと大阪以外は観光も楽しむけど
主がライブだけに夜は店が閉まっててご当地物があまり食べれなかったりするけど
今回は初めてそっちに力を入れてみたらこの有様。
また、走り込まないとってな状態(笑)

でも、来月シクラで行ったら「味噌煮込み」と「ひつまぶし」食うぞ〜!
って、シクラは浜松もあるからうなぎ尽くしになるなぁ(苦笑)

ちなみに今後しばらく続く遠征はいずれも行ったことある地域だけに
今回同様にグルメ中心で考えてます(´▽`*)
今まで案外、食事面って適当だったしね〜。
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/05/17
ANA47

全日本空輸(ANA)が、AKB48ならぬ
美女ユニット“ANA47”で乗客アップ作戦を展開中だ。
国内線割引航空券の特設サイトのなかに、
各都道府県出身の美女47人をSFX(特殊撮影)の
リアル映像で登場させ、各地の魅力を紹介するもので、
第2弾の今回は夏に向けて水着&浴衣姿を披露。
その映像が話題になっている。
・・・バカ?
「ANA」って風俗施設だったのか???

「ポイントマニア」ではあるけど未だに「マイル」には疎い俺。
だから当然自分からカードを作ることなんてなかったけど
2006年かな。マリーンズと「ANA」が提携組んで
マリーンズのFCに入ると自動で「ANA」のマイルカードも作られ、
それ以降は自然と意識的に「ANA」を優先させて来ました。

今は色々な問題を抱え、ドリンクサービスも無くなったし、
ヘッドフォンすら備え付けではなく、希望者のみ利用可能っていう
涙ぐましい状況を見ては来たけど・・・

コレ。正直、ドン引き。
ってか、航空会社でこんな「お色気」で売って行こうなんて
不信感が募るだけなんですが。

どうせマイルなんて流れちゃってるし、
「ANA」にこだわる理由も無くなったな。
シクラの大阪遠征の行きは既に予約済みだけど
今後は視野に入れてなかった「JAL」にも目を向けよっと。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/05/03
ymd氏チャッツワース遠征道中記「旅路」と「家路」

ライブ以外の観光録を。
メチャ長いです。メチャ重いです。
自己満足度100です。
興味がある人だけ読んでやってください。
オマケが潜んでるかもよ♪(謎)

前日は6時間に及ぶクラブイベント。
そしてレポ書きやら旅支度で就寝は1時過ぎ。
なので「忘れまい!」と早めに目覚ましを4:30にセット。
クセでいつもの時間のまま「ON」にしたらOUTだしね。

が。

母親が「アンタ、何時に起きるの?」と起こしに来た。
寝惚けてる俺は仕事なんだか何なんだか事態が飲み込めず
わけの分からんことを言い返したのは覚えてる(汗)
でも、その直後に非常事態に気付く。
4:50って!
5:23のバスに乗らないと行けないのに!!!

とりあえずヒゲを適当に剃って、歯を磨いて、
俺と会ったことある人なら分かるだろうけど
ハーパンが穿ける季節が来るとニットを脱ぎ、
ハーパンが穿けない季節が来るとニットを被るという、
妙なファッション癖(?)がありまして・・・(笑)

で、今はOnハーパン、Offニットな時期なのに
寝癖を直す時間すらなくニットを被ることで誤魔化し
どうにか滑り込みセーフ!

と、とんだ旅の始まりでした(汗)
ま、後にそんなのは「序章」に過ぎないことを知るんだけど(苦笑)

あ。改めてご紹介。
今回、GWってことでいつものキャリーバッグも「カスタムVer.」。
ドラえもんのミニこいのぼりを付けたオメデタイ格好です(笑)
いいじゃん。祭りみたいなもんなんだし(´▽`*)


ちなみにこの中身。
お土産が9割です(笑)
肝心の自分の荷物が入らずパンパンでファスナー壊れるかと思ったよ(汗)

そんなこんなで無事に空港に着いたら羽田限定で「ねんりん家カフェ」が
存在してることは知ってて、いつか行きたいと思っていたんだけども
偶然にも搭乗口の目の前にある・・・

今回はいつもほど時間がないから「儀式」は無理かと思ってたけど
「ねんりん家カフェ」にもあったんでしっかりしときましたよ。
燃油サーチャージ♪


ちなみにビールと共に頼んだのは「ホットバームクーヘン」。
まぁ、お馴染みのバームクーヘンを暖めただけなんだけど・・・(笑)
でも、暖めるとまた一味違って美味しかった♪
その他「パフェ」とかも気になったので機会があればまた行こっと。

ちなみに久々にデジカメを持っての飛行機だったので
窓際を撮って上空の写真を撮るつもりが・・・
乗ったと同時に到着してました(爆)←終始爆睡

そして、最初に向かうは六甲山!
神戸は広瀬香美遠征で来てるし、三宮周辺の主たる箇所は既に巡ってるから  
今回は少し足を伸ばしてみようってことでプランを組んでみた。

登りはこんなレトロで可愛いケーブルカーです♪

コレ、窓が無いんすわ。
オープンカー状態(?)で。
幸い快晴だったから気持ち良かったけど雨だったら最悪だろうに・・・(笑)
でも、今日はこんな風景♪
 

で、「六甲山山上駅」に着いたはいいが・・・
メチャ寒い(汗)
予報で20度超えってことだったんでハーパンにロンTにハーフTの重ね着っつー
軽装で着たんだけど震えながら頭ン中でマジに「六甲おろし」流れたわ(苦笑)
って、ホント冗談も言ってらんない寒さだった(汗)

いつもこんな感じなのかな?
それともその日によって?
とりあえずちょっと霞んで遠くまで見えなかった(涙)

そして、バスに乗り次いで、目指すは「六甲山山頂駅」!

が。

一つ手前の「ガーデンテラス」って停留所前におしゃれな建物が
立ち並んでいて思わずぶらり途中下車。

けど、先に答えを言ってしまうとココで降りて正解。
山頂駅からはほとんど景色が見えなかったし(苦笑)

なので「ガーデンプラス」からの神戸の町並みを♪
 

ちなみにこの地帯はこんな建物が並んでいます。


で、景色も堪能し、「そろそろ下りようかなぁ・・・」と思った時。
なんとなく案内板に目をやるとここには雑貨屋さんも多数存在。
時計を見ると9:45。
OPENは10:00だろうから少し待って軽く覗くつもりが・・・
気付けば1時間も経ってました(笑)
しかも、この旅で最初に寄った場所から荷物を大量に増やしてるし(苦笑)

ここで買い物した品物の一部を紹介。

「マサラティークッキー」
昨日の今日でこんなん見たら買うしかないっしょ(笑)
帰ったらMass Alertさんの曲を聴きながら食べよっと♪


「ガラス細工のカエル」
それこそ前回の「旅路」の時がきっかけかな?
密かにガラス細工のカエルもコレクションしてます♪
しかもクローバーを持った子と浴衣を着た子がいるんだもの。
俺に買われるのを待ってたような子たちじゃな〜い。
きちんと連れ帰ってあげないと♪

あとは「ピーチティー」も売ってたので
次のシクライブでメンバーの「桃紅茶さん」用にGET!
いつもはメンバー全員に用意するけどコレだけは
桃さん特権ってことで♪(笑)


ちなみこんナメタものも売ってた。
俺にはケンカを売ってんのん?(笑)

ちなみにその後「たまねぎスープ」「たまねぎマフィン」など
たまねぎ製品を幾つか見掛けた・・・
全部この世に不要〜っ!(笑)
あ。これは「買った品物の一部」ではないので(笑)

と、思いがけず時間を掛けてしまった六甲山だけど
下山はロープウェイにて。

今回のもう一つのメイン「有馬温泉」に向かうしね〜♪

この辺も紅葉するのかな?
或いは桜が咲いたりするのかな?
メインは青々と生い茂った木々だったけど
季節によって「変身」しそうな光景だった。
 

で、「有馬温泉駅」で下車したはいいが・・・
実際のメインストリートは神戸電鉄の「有馬温泉駅」の前で
随分とひっそりしてて少々戸惑った(笑)

そんなわけで温泉街に向かうとするのにバスもあったけど
徒歩10分ってことだったんで散策がてら歩くことにしたら
違う方向を指してる看板があるんですが・・・(汗)
けど、僅かながらの人の流れを信じて歩み進めると到着〜♪

で、バスだったらもしかしたら気付かなかったかも?
お目当ての場所に向かおうとしたら「酒市場」なる店が。

中を見るとその名の通り、お酒の販売もしてるけど
立ち飲みコーナーがある!

・・・覗き見(笑)

そしたら真っ先に目を引いたらのが「チョコレートのビール」。
チョコも含め、甘い食べ物は好きだけど甘い飲み物は苦手なのに
「本場ベルギー産のチョコレート使用」の文字が更に惹き付けられ・・・



更には・・・
レアな焼酎や地元の日本酒も置いてあるらしい。
しかもオリジナルのお酒まであった!


純米酒・有馬山。観光客には打ってつけな名前。

共に撮影用・・・かどうかはご自由に判断してください(笑)

で、こんな後に相応しくないけど(苦笑)、
「六甲山」と「有馬温泉」で調べてて見つけた「有馬玩具博物館」。
かなり楽しみにしていた31歳子供なしですが何か(´▽`*)


ただ、入場しないでも入れるショップだけでも興奮しまくりだったし、
入っちゃったら温泉を削らざるを得なくなるほど長居しそうだったので(苦笑)、
ここはショップだけで我慢、我慢。
でも、クマのからくり人形(?)とマッチ箱に入ったブロックを購入♪

からくり人形は車のルームミラーに吊るしますが何か(´▽`*)
ブロックは複数の作成例が入ってるけど部品が余るので
例を参考にしつつ、アレンジも加えてパーツを使い切った♪

そして、いよいよ有馬温泉。
数ある中で選んだのは「金の湯」なる温泉。
どこがどうかなんて分からんもん。
だから縁起良さそうだし選ぶのも分かるっしょ?(笑)

ちなみに有馬温泉は茶褐色の濁った温泉でした。
そんでもって湯上りの一杯があったのは言うまでもない・・・(笑)←今日何杯目!?

で、予定より早かったんで「有馬玩具博物館」の再トライも考えたけど
早めにチェックインしてライブ前に一休みしたくもあったので
ホテルに向かおうと電車での行き方を「旅のしおり」で見ようとしたらない!

どこで忘れた!?落とした!?!?

「酒市場」か「有馬玩具博物館」か「金の湯」なのは間違いない。
けど、戻る気力なし。。。
なのに、ホテルまでの地図やら復路の飛行機の予約表等もさることながら
一目惚れして買った可愛いキャラのクリアファイルに挟んでたから
ここで一気にテンションダウン。。。orz

けど、昼過ぎだったので、気を取り直して、駅弁でも買って
駅弁と共に「旅気分」を味わいながらホテルに向かおうとするが、
途中で乗り換えた主要駅にも駅弁なんて売ってな〜い!!!

・・・。

結局買ったのはKIOSKもどきの店のおにぎりです(汗)
関西に上陸して初めて食べたものがおにぎりて。。。
しかも、食べ終わってから発覚。

切符が無い!←またかよっ!

ってか、切符を無くしたら始発駅から分を払うんだよね?
乗ってるの。東海道本線なんですが・・・(汗)

もう、ドラえもんより真っ青になって探すもない!
こうなりゃ必死で考えたよね。
納得させる「言い訳」を(苦笑)

でも、どうにかキャリーバッグの向こう側に落ちてるのを発見。
キャリーバッグ以外にトートバッグ、雑貨の入った袋とおにぎりの入った袋。
アレやコレや持ってドタバタ乗ったから落として気付かなかったのだろう・・・

とにかく見つかって良かったよ。
そうじゃなきゃ滞在中の経費が・・・( ̄□ ̄;)!!

ま、何はともあれ切符も無事に見つかり、
ホテルまでの道のりも先にチェックインしてる先陣のナビで
無事に到着出来てホッと一安心でライブに挑めた♪

そしたら急に喉渇いてフロント横の自販で「氷結」買って部屋に向かいましたが何か?(爆)

そして軽く一息ついたら会場へ♪
加古川に来たらまずコレでしょ。

「ヤマトヤシキ」撮影(笑)

しかも今回は「レシートをGETする」ってことも課題にしてたので
「ヤマトヤシキ」初入店!
ま、フツーのショッピングセンターですが(笑)
なのにこんなレシートにワクワクしちゃってます(´▽`*)

ちなみに別のショッピングセンターと隣接してるのだが良く分からず
最初に買い物した店が「別」の方だった・・・(;´Д`)
けど、そっちで買ったのは「ウコンの力」だったのに対してこっちは「のど飴」。
コレクションの一環で手に入れたかったんだから買う物にも要注意だな・・・(笑)

そして、待ちに待った念願の「チャッツワース」でのライブ☆(夢の中)

そして、そして、こちらも待ちに待った打ち上げ(笑)
前回同様に会場隣の「笑笑」です(笑)

が。

途中で「ラムネサワー」頼んだんだわさ。俺が。
けど、全っ然っ来なくって!!!
で、やっとで来たと思ったら「ざくろサワーお待たせしました〜♪」

・・・(笑)

メンバーの一人がさっき頼んだのだし!もう来たし!!
その旨を伝えた上でラムネサワーが来てないことを告げたら
再び散々待たされてようやく来たと思ったら「カルピスサワーお待たせしました〜♪」

・・・(爆)

何?このレコ発ツアーでymdさんがSGWに食らった出来事とカブる
ネタのような出来事は!!!(笑)
始めの内は冗談でymdさんの真似して怒ったフリしてたけど
さすがに散々待たされて2度も間違われた時は軽くカチンとキた(苦笑)
「さっきから頼んでるのはラムネサワーなのに散々待たせて何ですか!?」ってな(苦笑)
「笑笑」DE「苛苛」〜ヽ(´▽`)/

そんなことがありつつも話は尽きることなく、
♪続くおしゃべり夜明けまで〜
なんてことになりかねなかったけど今回もホテルの門限の関係で強制お開き。

そして、前回同様に一つの部屋に集まって修学旅行気分で飲もうとするも
2人が体調がすぐれないってことで2人だけで「家路」を肴に飲み直すことに。

けど、2人とも前日ほとんど寝て無いってことで早々にお開き。
そして朝起きたら2本目(チューハイ)がほとんど残った状態でした(苦笑)
なのにきちんと布団を掛けて寝てるから成長したな♪(違)

あ。やっぱし「五本指ソックス」は偉大です!(唐突)
ジョギングするわけでもないし久々に非・五本指を穿いて沢山歩いた
いつものようにちょっと伸びてるだけなのに爪が隣の指に食い込んで
靴下の指先が真っ赤に染まってました(汗)

そして2日目の朝。
「ウコンの力」パワーで頭痛も無く、パッチリお目覚め。
声だけはやや枯れてたけどな。喋り過ぎ?(苦笑)

何はともあれ、朝食を摂り、名ばかりの大浴場で入浴し、
旅先で旅の予約をする為(苦笑)に出発を9:30にし、荷物をまとめていたら・・・

随分前に渋谷の「Loft」でiPodのLEGO風コードリールを見て、
メッチャ惹かれたけど、過去に同様の品を買ってもすぐに解けて無意味だったり、
再購入した別の品はやはり解けて気付かぬ内に落としたことがあったんで諦めたのに
帰宅後からずーっと気になってたんでソレ系の店に行くと探すもどこにも売って無くて
1日のライブの際に渋谷の「Loft」で遂に買ったんだよね〜(≧▽≦)

・・・はい。

2日目の朝に発覚。
一昨日買ったばかりなのにな〜い!!!
昨日のクリアファイル同様に高価な品ではないけど
お気に入りの一品だっただけにショック・・・orz

けど、落ち込んでる暇もなく、航空券の予約に向かうと
なかなか「予約確定」の画面に行けず冷や汗かいたけど
無事に狙ってた便の狙ってたプランを獲得して安心して2日目の観光にGo!

2日目にまず向かった先は「チャッツワース」・・・(笑)
朝食はホテルで食べたけどお茶をしにね♪

で、ホームページで「山田稔明アルバム完成記念特別メニュー」って
ドリンクが紹介されてたんだけどそれが何だったかまでは
「行けば分かるだろう」と気にもしてなかったけどマスターが不在で
留守を預かった店員さんに尋ねても分からなかったようで
仕方なく某紅茶と迷いながらも「harvest moon」の詩に掛けて
「クランベリーソーダ」とスコーンを注文♪

でも、帰宅後に調べたらクランベリーソーダこそがソレだった!
でかしたオレ♪

しっかし、チャッツの雰囲気はホントなんだろね。
時間が止まったかのようなあの落ち着き。
気付けば話に盛り上がるどころかまったりと会話もそこそこなのに
1時間以上が経過していた(汗)

なので店を後にしたら前回、奇跡的にチャッツがある商店街に立ち並ぶ
桜の木の中でチャッツ前の桜だけが咲いてるという奇跡が起きてたけど
ソメイヨシノ(?)はさすがに葉桜になってたけど同じ通りにぼたん桜(?)は咲いてて
去年同様に押し花にして「チャッツ遠征の思い出」を封じ込めようとしたけど
ぼたん桜の花びらって繊細なのか手にした瞬間ハラハラと散って断念。。。


ホント、「春のスケッチ」をしたくなるような(絵心ゼロだけど)
不思議な空間と出迎えてくれる桜。
やっぱり「チャッツワース」は「魔法の竜が住むお店」だ!
これから桜を見る度に「チャッツワース」を思い出すんだろうなぁ・・・

続いて向かった先は明石と淡路を結ぶ「たこフェリー」を乗りに明石へ♪
フェリーは真横から見るとたこの足が微妙にリアルで

こんな具合にやや「キモい」感が無きにしも非ずだけど(笑)、
イメージキャラがファミリー構成になってメチャラブリーです(笑)(こんなん) 
危うくグッズ買い漁るとこだったけど我慢、我慢(>_<)
なのでせめて「パパたこ神社」写真だけでも・・・(笑)


ちなみにフェリーは天気も良かったし、敢えてデッキを陣取ったけど
動き出したらちょっと肌寒いくらいだったけど体の中から暖めてたし(笑)、
明石海峡大橋の間近、そして真下を潜る時はド迫力!
「ハリセンボンのはるかなんて絶対萌え萌えだろうね〜」なんて話してた程だし(爆)
 

そんなこんなで淡路に着いても我々は折り返してくる周遊きっぷだったので降りず、
復路は景色よりも客席の中でもリッチ感溢れるシートに座って優雅さを満喫しようとしたら
往路と違い、人が少なかったので上手い具合に目の前に景色が開けてた。

しかも、出向前に「しまった。逆に座れば良かったじゃん!」なんて話してたけど

くるりんぱっヽ(´▽`)/

これまた上手い具合にフェリーがグルンと回って往路では背を向けてた景色と
キラキラと光る水面に心の洗濯が出来たよ♪

チャッツと言い、たこフェリーと言い、最初は2日目も個人行動を予定してたけど
誘いがあったからお気楽に乗ったけど大正解!
2日目は元々は最終便を取ってたのが時間を持て余すと思ったし、
翌日は野球観戦と相変わらずなので(苦笑)1本早めたほどだしね〜♪
ま、それが後に泣きを見るんだけど・・・(謎)

そして明石に戻ってからは明石焼きで一杯やることに♪(笑)
ってか、これまでも遠征や出張等で関西で明石焼きを食べたことはあったけど
本場明石で食べるのはコレが初!
って、初明石なんだから当然なんだけど(笑)


でも、ちょいと学んだ。
関東では(お店じゃなかなか見ないけど)もちろん、大阪辺りでも
「明石焼き」って名前で通ってるけど本場では「玉子焼き」って言うのね。
形はもちろんたこ焼き型だし、だし汁につけて食べるのは一緒なんだけど。
何はともあれ優しい味で美味しかった〜♪
お陰でビールも進んでオカワリも行っといたし(笑)

あ。ここではもう一つ学んだ。
「明石銀座ホステスの新手の詐欺事件」に要注意!!!(謎爆)

と、ここで最後のゴメ友ともお別れをし、正に「家路」へ・・・(涙)

で、入った玉子焼きの店の近くにもあったんだけど
空港に向かう「ポートライナー」の乗り場の前にも
「上島珈琲」のショップがあったのでテイクアウト♪


ってか、関東人が関西人に「明石焼き」と「上島珈琲」のうんちくを説明したり、
関東人は何度も食べたことあるのに関西人が初なんだ!?(笑)

そんな具合に楽しかった旅の思い出と別れの切なさを交差させながら
空港に向かってたらいつの間にか寝てたらしい。
「眠気覚ましに♪」の意味での上島珈琲でもあったのに(苦笑)

けど、野生の勘?
「神戸空港」に着いたらパッチリお目覚め♪
で、出発時間の約1時間前に着く予定なのは分かってたけど
何となく携帯で時間を見たら1時間進んでる!何故!?

もう、何が何だかこの時はまだ事態が飲み込めてなかったけど
「飛行機に間に合わない!」ってことだけは分かって
ダッシュしたけどまたしても切符がない!(汗)
バッグ、ポケットをいくら探してもない!!!
だから再びダッシュで車内に戻るもやはりない!
なので、窓口で事態を話したら特別に通して貰って
またまたダッシュで空港内に入るも「出発済み」の文字。

終わった・・・orz

もう、頭ん中が真っ白ですわ。
ゆきっつぁんとそーせきさんがただの紙切れになっちゃったわけだし(涙)

で、頭は真っ白だし、テンパってるし、どうしていいのか分からず、
とりあえずカウンターに行ったら「ギリギリまでお待ちしたんですが申し訳御座いません」と
謝罪されたけどごもっともです。。。

でも、あと5分だったのぃ!!!(泣)
ホント、この時はマジ泣きしそうだったわ。。。

そしたら「次の便は今なら空席あるけどお取りしますか?」聞かれたから
一応、「それは新たに取り直すってことですよね?」と聞いたら「はい」との回答。
これまたごもっともです。。。

嗚呼・・・。
俺には飛行機ではなく、またまたゆきっつぁんが飛んでく光景しか浮かばなかったよ(涙)

そんなわけで時間や値段のこともあるし、他の航空会社も見てから決めようとしたら
100%こっちの落ち度にもかかわらず4割程度ではあるけど払い戻しがあるとのことで
結局、そのまま同じ航空会社で次の便も予約することにした。
次の便は3時間20分後ではあったけど(汗)

でも、とんだ旅のオチだし、「ほんの少しでも安く!」と組んだプランだったのが
結局は1枚のチケットをただの紙切れにしてしまって高く付く羽目になったけど
今はGW真っ最中。
最終便に空席があっただけでも不幸中の幸いだよね。
後々見たら他の航空会社含めても次の羽田行きは俺の取った便だったし、
気付いた時にはその便も「空席待ち」の文字が刻まれてたし。

ただ、3時間20分どうしよ・・・(泣悩)

その結果、去年と同じ空港内の店で・・・(笑)

だって、もう飲むしかないじゃん!
そうでもなきゃやってらんないってば〜(号泣)

でも、この辺りから落ち込みも大分緩和して開き直って
「大月伝説」(知らない人は知らないままでいて・苦笑)に次ぐ
「いいネタが出来た♪」と、我ながら「そんな自虐ネタいらんから!」
ってツッコミたくなる思考に変わってたけど(苦笑)

行きは飛行機を乗り過ごしそうになり、帰りは完全に乗り過ごした。
お気に入りのものを2つも紛失した。
更には切符まで何度も無くしかけ&無くしたという散々な旅で
そこだけクローズアップすると「行かなきゃ良かった・・・」と思うけど
約1年振りの「チャッツワース」でのymdさんのライブや
ゴメ友との楽しい飲み会や観光の思い出はプライスレス!

だから懲りずにこれからも「旅路」と「家路」の繰り返しをするよ。
今回ですら思ったし。
無くす物より得る物の方が多いってね♪

良い音楽と旅は感受性を豊かにする。
そんなことをつくづく思った「旅路」でした。
comments(4)    trackback(0) 修正
2010/04/30
旅上手

と呼べるように日々精進!

運賃の発表待ちをしてた7/3&7/4の羽田−千歳間、
7/25の羽田−伊丹間が先ほど判明し、全ての価格が出揃いました!

 ・5/2〜5/3   兵庫@山田稔明 往復飛行機 ホテル泊
 ・6/4〜6/5   名古屋@小沢健二&マリーンズ 往復新幹線 ホテル泊
 ・7/3〜7/4   札幌@シクラメン 往復飛行機 ホテル泊
 ・7/18〜7/19 名古屋@シクラメン 往復新幹線 ホテル泊
 ・7/25       大阪@シクラメン 往路:飛行機−復路:高速バス 車中泊

こんな具合だけど、数日前に「12万切っちゃうかも!?」と喜んでたのが
最終的に¥100、840で済んじゃった♪
20万OVERを覚悟してたのに・・・( ̄□ ̄;)!!

あ。但し、飛行機×3、新幹線×4はこれから発売なので
「無事に取れれば」の話ではあるけれどね。

でも、勢いでシクラメンのツアー全公演を取っちゃった時は
「やべ。初ツアーは制覇したかったとは言え早まった・・・」と
冷静になってから青ざめたけど探せばあるもんだねぇ〜。

ちなみにこれまで飛行機が運航してる都市への遠征は
主に航空券とホテルのパックを利用していたけれど
今現在、「●天トラベル」に出ているパックを例に挙げると
7/3〜7/4の札幌は航空券代が加算されない
早朝&夜便を使用しても最安は4万円台半ばだったりする。

それを考えると「よくぞココまで切り詰めた!」って我ながら思う♪
贅沢は遠征の敵だ!
但し、交通費や宿泊代を抑えた分、
ライブの余韻に浸りながらご当地物を肴に1杯〜ってな(´▽`*)

嗚呼・・・
こんな生活から抜け出せる日は来るのか・・・

って、今は全く抜け出そうとも思ってないけど。
この生活が楽しいから他をシャットアウトしてたりするし(苦笑)

何はともあれ明後日から7月の終わりまで約3ヶ月。
メチャメチャ楽しみな期間だ〜(≧▽≦)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/24
pilgrimage

今週は通常であれば出勤Day。
けど、先週が休出だったんで代休になると思って
小田原でのシクラメンの公開放送に行く気満々だったのに
代休なんてもんは存在しなかった(;´Д`)
もちろん、休日手当てなんでモンもないですorz

なので、自主代休(笑)
テキトーに仕事をしたらあとは「iTunes」で音楽聴きながら
「やらなきゃ」「やらなきゃ」と思ってた「旅」のプラン練り。

GWの「家路」遠征での観光プランと
それを皮切りの遠征ラッシュの発売スケジュール&値段調べと
2点ほどやらなきゃならないけどまずは後者から着手。
「家路」の道中から交通手段の確保をしなきゃならない程だしね(汗)

で、発売日順に手段や値段を並べ、改めて調べてる内にふと気付いた。
飛行機は予約は仕方ないにしても料金だけは前以て分かると助かるのに、
発売まで不明なので既に発売されてる分で側近の同じ曜日のものを参考にして
パ〜ッと一覧を見たら作る前は「恐ろしいことになりそう・・・」と思ってたけど
「パックより個々に取った方が安い」とか「ぷらっとこだまが最安とは限らない」等々、
この遠征ラッシュに際して改めて調べた上で判明したけれどビックリ。

・兵庫×1
・名古屋×2
・札幌×1
・大阪×1

と、5〜7月の3ヶ月で5回も遠征するから破産覚悟だったけど、
ライブや野球のチケット、羽田や東京までの交通費や現地での交通費は除いた、
飛行機・新幹線・高速バスと宿だけで余裕で20万は越すと思ってたのに
飛行機が概算で出してる値段で発売されて無事に取れさえすれば
これだけ行っても12万切っちゃってます!!!

いや〜、「パック」「スカイマーク」「ぷらっとこだま」最強説が崩れて
改めて調べた上で安い方を選択したらコレ。

あ。宿はネットカフェやカプセルホテルじゃなくビジネスホテルでっせ。
ちなみに言うと名古屋なんてそれぞれ違う場所だけど2回分足しても
¥8000でおつりが来ちゃうから驚き(笑)

あと、深夜バスはそのまま出勤するから大阪の帰りで使うだけで
他は飛行機か新幹線です。早朝便だったりぷらっとこだまであっても。

名古屋をバスにすればもっと絞れるんだろうけど
「ぷらっとこだま」くらいは乗りたいじゃん(苦笑)
名古屋第1弾翌日は神宮で野球、第2弾はその足でHYとハードだしね(汗)

それにしても調べてるのも楽しいけどホント連続で発売が待ってるから
整理する為にも発売日を表にするだけのつもりが気付けば細かな表になってて
気付けば定時になってたけど(笑)こういうのなら何時間かかってもOK!
今も眺めるだけで楽しみでニヤニヤしてくるし♪(怪)

さて。
あとはGWの兵庫観光プランだ!
初日はシクラメンが大阪でライブしてるんで
「うわぁ。伊丹着にしときゃ良かったぁ」とか思ったけど
まぁ、その日くらいはymdさんのことだけ考えよう(笑)

とりあえず初日は六甲山&有馬温泉を考えてるんだけど
GWだけにすんごい人なんだろうな。

けど、前日の京都ライブに行けない分、観光を楽しんで来なきゃ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/09
固定概念

なんて、何の意味も持たないのかもね。

って、ちょっと待ったぁ〜!!!
今までずっと当然のように「固定概念」って使って来たけど
何だか気になって辞書を引いたら正しくは「固定観念」だった(汗)

でも、俺だけじゃなく耳(目)にしたことある気がしてならなくて調べたら
やはり正しいのは「固定観念」だけど「固定概念」も誤って使われ続け、
現在では「正しい日本語」になりつつあると書かれていた。

なんの疑いもなく使い続けてただけにショック・・・( ̄□ ̄;)!!

ま、そういうわけでこの記事では「固定概念」で通します(笑)

「固定概念」。
誰しもあらゆるものに対してイメージや過去の経験から
固定概念を持つものが1つや2つあるだろうけど、
「イメージ」「経験」と自発的なものから作られたものとは言え、
あまり囚われず常に「はじめて」な気持ちでいるべきだなぁ。

ついこの前、こんな記事を書いたばかりなのに 
シクラ遠征を決めたから昨日は色々と調べ物をしていたけど
名古屋や仙台(今回は行かないけど)は羽田から飛行機が出てないから無いけど
その他の地域は飛行機とホテルのパックが一番安いと思ってたんだよね。
「高速バスor18きっぷ+ネットカフェ」とかハングリーなのを除いては(笑)

実際に飛行機は色々な割引プランがあるから「定価」の意味があるのか謎ではあるけど
一応、定価で見れば片道の飛行機代で「往復の飛行機+ホテル」なんてのも珍しくないし。

でも、札幌が梅雨時だから覚悟してはいたけど予想以上に高かった・・・
シクラ遠征の中ではツアー初日だし、スケジュール的にも一番乗り気だったのに
一気にテンションが下がったほどにね(笑)

けど、ちょいと角度を変えて調べてみようと思い、
飛行機はまだ発売されてないからホテルを調べてたら「OK」範囲内のがある、ある。
そして、現在までに発売されてる(2ヶ月先)の最終土曜、
すなわち6月5日の飛行機を調べてみたらパックよりも個々に取った方が半分くらいだし!
しかも、割引プランによってはこれまた「航空業界に敵無し!」と決め込んでいた
「スカイマーク」よりも「ANA」の方が安かったりして二度驚き。

って、↑のリンク記事でも同じこと書いてんだけどね(苦笑)

でも、改めて固定概念なんて「数ある内の1つ」に過ぎないことを痛感。
札幌もパックしか頭になかったら飛行機の発売を待つことなんて絶対になく、
「高い」と思いながらも「しゃーない」と既にパックを予約しちゃってたかもだし。

他の地域も色々調べたけど「安さNo.1はぷらっとこだま!」って概念も
これまた↑のリンク記事同様に崩れ去りそうなので想像を遥かに超す安さで済むかも。

やっぱ「旅」はこうしてプラン練りしてる時が一番楽しいかもね♪
そして「遠征」は少しでも安い手段を見つけた時が一番嬉しいかもね♪

「観光」「ライブ」っていう本番のことをすっかり忘れて(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/03
大きな玉ねぎの前で

こんな方々とお花見してきました♪ 

日記のタイトル。
まずはこれを見よ!(何)
大きな玉ねぎの前で
ドスン!!!

メンバーはみんなライブ好き。
武道館と言えば何度も足を運んでいる人たち。

けど、九段下の駅を降りてからも、武道館に辿り着いても
こんなに迫力ある「玉ねぎ」は見られません!

花見の会場になった「九段会館」の屋上に降り立って
開口一番「スゲー!」って桜よりもド迫力の武道館にみんな驚いてたし(笑)

あ。その前に。

「氷結女」(その略し方・・・)の時にはまだ歩いてなかったYが歩いてた!
子供の成長はホント早いねぇ・・・
そして、自分もそれだけオッサンになっている証拠だねorz

何はともあれフツーに歩いてるから色々話し掛けてる内に
お腹を見せて来たから「プニプニ〜♪」ってつまんだら
姉のK(こちらもついこの前まで赤ちゃんだったのに。。。)と
「この人ヤダよね〜」と話してた(爆)

再会してたった10分なのに。
嗚呼・・・(;´Д`)

話は本題に戻ってお花見。
天気も寒過ぎず、程よい風で気持ち良かった〜♪
そうなるとついついお酒も進むっつーもん(笑)

だってぇ〜、飲み放題があったからそれを選んだのはいいけど、
「飲み放題」は人数分の注文が必要ってことでお酒の飲めない
中学生&妊婦の分も加算されたから元を取らなきゃ♪(笑)

それにしても数年前にも武道館近辺にはお花見に来たことがあるし、
14年前にオザケンのライブで来た時にもちょうど見頃だったけど
正に一番の見頃で見事な咲きっぷりだった!
目線の靖国神社方面もほら、この通り(´▽`*)
大きな玉ねぎの前で

お花見って桜の木の下(地上から眺めながら)でやることが一般的だけど
眼下に見下ろしながらのお花見もいいね〜♪

けど、ココは時間が決まってたんでそのまま武道館方面へ向かい、
レジャーシートを広げてお花見の二次会!?
いや〜、この界隈も見事な咲きっぷり!
のんびり座って桜を眺める人、お散歩する人(俺含)、寝る人(笑)、
思い思いにまったりゆったりな時を過ごす。
大きな玉ねぎの前で

やっぱ、いいね。桜は。
そして、家庭を持ったり、仕事が忙しかったりで、
なかなか集結出来なくなりつつあった仲間と集まるのは。
アッと言う間の時間だったよ・・・

そうそう。
「アッと言う間」と言えば「あの人ヤダよね〜」と言わてたのに
武道館に向かう際にはKの手を引いたり、帰りにはYを抱っこしたりで
ドラにぃちゃん株UP〜ヽ(´▽`)/

と、満足しながら帰ったら急遽、甥の入学祝いで家族は焼肉屋。
迷う理由も無く合流して、俺が着いたとほぼ同時に運ばれて来た肉だけど
混んでて、散々待たされたらしく「お詫びにウチで一番いいお肉を」と
「口の中も桜満開や〜!!!」と彦摩呂張りに叫びたくなるお肉と共にココでもお酒♪

お陰で帰ったら即ベッド。
そのまま「プツリ」と記憶が閉じられたよ(´▽`*)

それにしてもやっぱ「武道館」って凄いね。
あの真っ先に飛び込んで来た時の迫力は何と表現していいやら・・・
とにかく「格別」とか「頂点」とか「神聖」とかそんな風に崇められ
多くの人がココを目指したり、達成して感涙して来た人が多いのを改めて実感。

いつの日かシクラメンと共にココで人生最高の笑顔でタオルをブンブン振り回したい!
改めてそんなことを思った。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/03/29
¥4000

の価値ってどれくらい?
って、アバウトな質問だけど(苦笑)

例えば、ある物を買ったとします。
そして翌日、別の店で全く同じ物が¥4000も安く売ってたら
結構、ショックを受ける額じゃない?
数百円なら「チッ」ってレベルだけど。

例の5/2の加古川行きですわ。   
「ぷらっとこだま」とゴッチャになって飛行機も1ヶ月前発売だと思いつつ
「スカイマーク」のサイトを開いたら既に発売されとる!
だから「やべっ」って勢いで取った要素も大きいけど(苦笑)

でも、冷静な部分もあって「京都公演に行けない分、観光を楽しんで来よ♪」と、
行きは始発便、帰りは最終便を取ったんだよね。

が。

よくよく見たら・・・
これまでの経験上、納得だけどこれらの便って他の便より安い場合も多いでしょ?
時間的に「早過ぎ」、「遅過ぎ」等で他の便より不人気だからだろうけど。

そう。既に完売してる別のプランだと俺のプランに比べて
他の便は−¥1000に対して始発と最終は−¥2000なんだよね。
それなのに俺のプランだと終日一律価格という・・・

取った時はホント「勢い」だけだったから気付かなかったけど、
その差額に気付いてから「同じ便&同じシートなのにぃ〜!」って
冒頭の「結構、ショック」な状態でね(苦笑)

とは言え、「スカイマーク」だけにそれでも格安なんだけどね。
最初にスケジュールを知った時は「GWなんて遠征陣泣かせだ〜!」とか思ったけど
料金表を見て「え。こんなもんなの!?」って驚いたし。

しかも、関西方面への遠征では度々使う「ぷらっとこだま」も繁忙期で通常よりお高いのもあって
自分の中では「高速バス」→「ぷらっとこだま」→「飛行機」っていう値段の図式が崩壊。

「ぷらっとこだま」より「スカイマーク」の方が安いじゃんか〜!

更に。

寝落ちにつき、1日遅れで書いてるんだけどたまたま「Yahoo!」のTOPに
「ANA」の「マイル2倍!」って広告バナーを見て一応、「ANA」も調べたら
始発便は「スカイマーク」約1時間早くて朝が辛そうだけど(前日は長時間ライブだし・汗)
「スカイマーク」よりも安い便があって驚き!!!
ま、既に埋まってましたがね・・・
但し、「キャンセル待ち」を受け付けてたんで一応、登録だけしといたら
起きてビックリ。「キャンセルが出ました」メールが来た!

飛行機でも「スカイマーク」→「ANA」「JAL」って図式が出来てたけど、
ヘンに慣れて来ると「この方法が安い」って知識も身に付くけど、
それが実は「落とし穴」だったりすんのね。

あのバナーを見なきゃ「ANAの方が高いに決まってっしょ!」と
見ることもしなかっただろうけどお陰で¥4000には届かなかったけど
往復「スカイマーク」よりも¥2700安く行けることになった〜♪

セコいかもしれないけど遠征は「如何に安く行くか」。
これが大きなポイントでしょ。
年に数回する可能性だってあるし。
それにより安いプランを見つけた時ってメチャ嬉しいしね〜♪

そんなわけで「慣れ」に任せないで「初心」に返って
色んなプランを考えるべきだね。
今後の課題だ。うむ。

さ〜てと。足と宿が決まったら観光プラン練りだーっ!
GWでどこ行っても混んでるだろうけど神戸を楽しむぞぃ♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/01/16
初日の出日本一の町

って、何が日本一何だろう?
銚子の「犬吠崎」は一番早く見れるってことで日本一なのは分かるけど。

今日はオヤジの病院帰りに年明けになってから気付いた
病院から家とは反対方向に5kmくらいのところに
神社だか、お寺だかあるらしく看板が目に入ったので
帰りにそこに行くつもりだったのだが行こうとすると
パタリと看板がなくなるという・・・(苦笑)
なので、偶然目に飛び込んできた「清澄寺」というとこに行って来た♪

は、いいが・・・

すんごい上り坂な上に急カーブ、メチャ細い道等々、
軽い気持ちで来たからちょい焦る道中(笑)

でも、それもそのはず(!?)
ここは「初日の出日本一の町」らしい(笑)
いかにも田舎に勝手に付けられる呼称だな(笑)

けど、境内方面とは別の方向に進んでみたら
確かに高台から海が一望出来る絶景スポットだったし、
ここから日の出が見れたらキレイだろうなぁ〜。
携帯写真じゃ伝わり切らないけどね。。。(涙)
初日の出日本一の町

そんでもって、もはや「初詣」とは呼ばないけど
今月3回目のお参りをして来ました。
初日の出日本一の町
願うことは毎回一緒。
欲張り過ぎだけど今年は3つほどね♪

それから元日に引いたおみくじが自販機タイプだったので
個人的には「結果」ではなく「方法」に納得がいかなかったから
ここで再度引こうとしたら見事に自販機タイプだった(笑)
そんでもってまたしても「中吉」だった。←ナンダカンダ言って引いたヒト

でも、前回は「中吉」の割に微妙なことが書かれていたけど
今回は「中吉」に相応しいことが書いてあったかな〜。

ん〜。ここ、初日の出〜初詣のコースにはいいけど
恐らくかなりの人気スポットなんだろうなぁ。
日の出(海)が見える場所なんて限られてるから
行っても他人の頭しか見えなそうだけどorz

<追記>
一応、やほーで「初日の出 日本一」で調べたら真っ先に出るのは
正にココだった・・・(笑)
他は「犬吠崎」ばかりだけどね。

<再追記>
最後に書いたページ。
ツーリングサイトなんだけど「御前崎」にも日の出を見に行ってるし!!!(謎爆)
しかも、「清澄寺」と共に俺が今年「初詣」で行ったお寺も載ってる・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/14
東京周遊記

遠征ではないけどホテルに泊まって遠征気分だったし、
持て余すかと思った2日目が意外にも充実してたので
「旅行」のカテゴリーに♪

基本、メンバーとは別行動で会場集合だったのでギリギリまでホテルで過ごして、
向かった先は今や完全御用達の「B&D」。 
ランニンググローブがもう一つ欲しかったしね〜。
そしたら隣で何やらやってる!
更には店内はいつもと違う雰囲気!!!
そう。過去、何度か参加したいと思ってたランニングのセミナーの日だったらしい。
分かってりゃ準備してきて参加したのに〜(;´Д`)
って、二日酔いの体にゃ無理か(苦笑)
そんなわけで買い物を済ませたら「せめて」ってことで渋谷まで2駅分歩くことに。

明治神宮では色付いた銀杏や紅葉を、渋谷では雑貨屋等を覗きながら、
某姉さんと落ち合って尾崎豊の歌碑へ。

存在は漠然と知ってはいたけど、渋谷にあったのね(汗)
いや、リアルタイムでも何曲か聴いてたし、
亡くなった後に知った曲で好きなものもあるから
iPodに入ってたり、カラオケで歌うことはあっても
「ファン」と呼べるほどの者じゃありませんから・・・
けど、生前同じ場所に立っていたんだと思うと不思議な気持ちになると同時に
今の自分の年齢より若くして亡くなってることに運命の皮肉さを感じたり、
今も訪れるファンが耐えず残された数々のメッセージを見てたら改めて
彼の功績を讃えたくなったよ。

その後は姉さんの希望で吉祥寺へ♪

ymdさんの匂いを感じるべく、街ブラする予定が
寝不足と人混みを歩いて疲れ切った2人は前日のマシンガントークとは一転(笑)
電車の中でもウトウトしてたんで「座りたい」とカフェにダラダラ行くはずが・・・
「立ち飲み屋」って看板を見つけ、どちらからともなく早足でその店へ(笑)
しかし、立て看板も出てて営業してそうな雰囲気満載ながら閉まってたorz
そんなわけで普通のコーヒーショップに行くもタバコの煙に負けて、
まったりするつもりがそそくさ退散。
けど、それが功を奏した?前日の会話にも出て来た「猫カフェ」を偶然にも発見!

んで、時間的にもちょうど良かったし(ネットカフェに近い体勢)行ってみることに♪
けど、ドアを開けてビックリ。
俺は造りはフツーのカフェで猫が放し飼いされてるかと思ったら、
受け付けがあって、色々と注意を受けてから入った場所は民家のリビングのような場所。
そこに何匹もの猫がいるんだけど最初は消極的だったけど(笑)、
待ってても寄って来てはくれないので自分から寄って行っても逃げられるばかり(;´Д`)
何匹もの猫が寄ってる人もいるのに〜!
と、思ったらエサ(有料)かっ!
ならば俺も金に物を言わしたるっ!
と、注文したら寄って来る、寄って来る(´∇`*)
つーか、色々な意味でカシコイ奴ら・・・(苦笑)
ま、その気まぐれっぷりも萌え萌えだけど(笑)
そんなわけであっと言う間に1時間。
けど、キリが無さそうなので追加はせずに退散。
そうでもしなきゃいつまでもいそうだったし(苦笑)
 
けど、ライブまでは少し早いんだよなぁ・・・
と、思っていたら今度こそ営業してる居酒屋発見!
ってか、15時台なのに。しかも、ほぼ満席。
恐るべし吉祥寺・・・
って、入った俺らも俺等だけど(笑)

と、思いがけず充実した1日だったんで気分はライブと言うより帰宅モード(笑)
でも、ガーデンプレイスのイルミネーションを見ると一気にライブモードになるけどね〜♪

それにしても「灯台下暗し」って奴で都内だと情報も右から左だったり、
「いつでも行ける」って気持ちが行かないままなことって多々あるでしょ。
東京タワーも一度しか上ったことないし。
だからいい機会になった♪

それにしても「猫カフェ」はまた行きたい・・・(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/10/13
仙台周遊記

と言っても今回はホント時間なくて観光なんて無理だったけど(汗)
そんなわけでライブ以外のこぼれ話を。

ちなみに今回の交通手段は深夜バスではなく昼間の高速バス。
そう。普通の観光バスと一緒っすわ。
でも、格安だからしゃーない。
あまり寝れなくたってね(涙)

ちなみに最初の休憩は栃木のどっか←いい加減(笑)
そしたら噂の「レモン牛乳」がフツーに置いてある!!!
ってことで買ってみたけど案外普通でがっかり(笑)
ナンツーか、もっとこう、罰ゲーム的な…(笑)


次のパーキングは既に宮城。
つーことであちらこちらで牛タン物があったんだけど
この後、食すから我慢すればいいのにコロッケとカレーパンの誘惑には勝てず。。。
ただ、牛タンはフツーに焼いて食べるのが一番です(笑)


そんなこんなで仙台到着〜♪

けど、疲れも何のその。
大荷物を引いてダッシュ!

だってぇ〜、ボビーが通った店をパスすることにした代わりにコテコテに
一番の人気店「利休」で食べることにしたんだけどランチタイムギリギリで。
ま、それ過ぎても駅の中にもあってそこならランチタイム後も営業してるけど
店が店だし、場所が場所だし、間違いなく混んでるでしょ。
しかも、俺が狙いを付けた店ならホテルもすぐだし〜♪

つーことでギリギリで入店して「仙台一」の味を堪能。
ンマーッ!
ってか、牛タンは麦飯やテールスープが付いてくるのもいいけど
七輪とタンだけ持ってきて焼肉屋感覚で食べたいね。
ジューッと焼いてキューッとビールを・・・ね♪(笑)
 

そして、そのまま肉眼距離のホテルにチェックイン。
以前、野球で遠征した際にあの建物に惹かれて目の前までは来たことあったけど
「仙台モントレ」に泊まるのは初!
相変わらず概観からして素敵だ〜♪
 

更に。

やっぱりエレベーターが感動(笑)
あのレトロ感。
何よりも針で示すメーター。
何もかもがオサレだ!


そして部屋。
これまた感動〜♪
長崎で感動したまんま。
ホント、俺なんかが泊まるのが恐れ多いくらい(笑)


ただ…

アロマの類が好きだけどキャンドルってデザインだけで楽しめるし、
火を灯さなくてもほのかに香るからなかなか使うに至らなくって…
でも、今日は憧れのモントレ&誕生日。
ってことで、わざわざ荷物に忍ばせて、お湯を張り、
BGM(もちろんKAN)を流し、ビールを開け、
後はキャンドルに火を灯して電気を消せば完璧!!!

と、思ったら持参したライターがガス切れだった(爆)
しかも、チェックイン時に聞かれたから禁煙室にしたもんで
ライターやマッチなんぞ部屋にない。
だったらフロントに行けば貸してもらえるんだろうけど
その時、既に脱いじゃってたんで…(苦笑)

つーことで、楽しみが一つ減った(涙)

そんなわけでBGMとビールだけを楽しんでそそくさと上がって軽い宴を開催♪
たまたま目に入ったからケンタッキーでチキンなんぞを買ったりして
一応、それなりに誕生日らしくしてみたり。
一人でそんなことしてたら切なくなって来そうと思いつつ(笑)
しかも禁煙室を選んだからそれしかなかったのかな?
ムダにツインだったし(爆)

で、一人宴は静かに続くと思ったら某タメからのお祝いメールの返信を
ベッドに寝転がりながらしてたら次の瞬間3:00だった(爆)
返信…下記途中……(苦笑)
なんぼなんでもメールを打ってる途中に寝んなよなぁ〜(苦笑)

二日目もバタバタ。
チェックアウトしたらお土産買ってすぐにバス乗り場へ。

でも、「ずんだ茶寮」のずんだ餅とシェイクは欠かしませんよ♪
個人的には「ずんだ>牛タン」だしぃ〜。
ただ、我が家ではあまり評判良くないので土産は自重(苦笑)


そうそう。
分かってはいたけど楽天の初のCS進出ってことで至るところに
横断幕やらのぼりやらあってお祝いモード一色。
構内のグッズショップのボードもこんなこと書く日が来るとは思ってなかったろうに(笑)

ただ、この勢いで楽天に日本一になって欲しいけどね。
そうすれば日本球界に新たな風が吹いて面白くなりそうだしね♪
頑張れ楽天!!!

ってな感じで帰りも格安バスに揺られながらの帰途。

まぁ、今回ほど時間のなかった遠征はなかったけど
もっとも「遠征」ってあくまでライブがメインで
他の観光やら食事はオプションみたいなものだしね。

そんなわけで今回もまた一つ「宝物」が増えた旅になったのでした♪

P.S
今回もキャリーバッグにドラを携えて♪

そしたら帰りのバスで荷物を預ける際に「壊れ物や生物は車内に」と言われ
「やっぱ生物は下に入れない方がいいですよねぇ?(←土産は全て生物)」と
保冷バッグを持って車内に乗ろうとしたら・・・
「あ。ちょっと待って下さい!ドラえもんも生物だから連れてってあげて!」と
車内に連れていくことをオススメされた(笑)
なかなかユニークなおっちゃんらだなぁ(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/09/22
カメライフ

電気グルーブネタじゃありませんよ(´∇`*)

つーことで、記念すべき「デジカメライフ」の初日を過ごしました〜。
全然予定外の急遽の外出だったんだけどね。
だからマニュアル持参で行ったほどだし(笑)

それに単純に撮るだけなら受け取った日にイジってて出来たけど
PCに取り込むとなるとツールをインストールしたり、
ケーブルと繋いだりと面倒そうだから日記ネタ用には
「携帯で撮りゃいいや」って初めからやる気無しだったけど(笑)

で、向かった先は1時間も掛からない程度の場所にある
「彼岸花の名所」と呼ばれる場所。
天気も良かったし、デジカメ再デビューを飾るには良さげでしょ?

しかし・・・

その「名所」まではこんな山道を歩かねばならないらしい(汗)

ちなみにこの後、更に急勾配で日々ジョギングしてる俺でさえゼェゼェ。
だからその「急勾配」写真もないんだけどね。
撮ることも忘れるほど必死に歩いてたから(笑)

で、その急勾配を抜けたら一面彼岸花!!!


のはずが・・・

実態はこんなん(汗)

どうやら、今年から栽培を始めて、
いずれは「名所」にするって感じらしい。

・・・。

誰だ!
俺を騙した奴は!!!(笑)

ちなみに可哀想なことに県外ナンバーの車も何台か来てた。
ナンつーか、ご愁傷様です(-人-)

そうそう。
ここはキャンプ場もあるらしい。
そんでもってカヌー体験も出来るらしい!

・・・メッチャ乗りたい(笑)
ま、諸事情により断念しましたがorz
でも、いずれはカヌーやラフティングって体験してみたい♪


これは駐車場に向かう途中の道端。
いや〜、え〜と、ん〜と・・・ここが一番キレイだった(爆)
ま、何年か後に行ったらずーっと前に行った「紫陽花農園」の様になっているのだろう。  
・・・多分(苦笑)

な〜んて思いながら歩いててビックリ。
さっき登った山。

こんなだったらしい(汗)

いや、「登山」なんて呼べるほどのレベルじゃないけどさ。
でも、あれを登ってあのショボさ(あ。言っちゃった♪)は。。。

あ。彼岸花って赤だけじゃないって知ってました?
この時期、車で走っててもジョギングしてても見るのは赤ばっかで
とても鮮やかで赤もキレイなんだけど「白」もあるんですわ。

これは別の場所なんだけど最初は「白なんて・・・」とか思ったけど
彼岸花って言うよりは百合とかのようでキレイだった♪

写真の最後はコレ。

まぁ、見ての通り何の変哲もない栗ですが・・・

コレ。小学校の時の通学路の途中をちょろっと逸れた場所なんだよね。
当時もよく石を投げたは落として、靴でイガの中から栗を取り出して
家に持ち帰ったりしたもんだけどね〜♪

そ。約20年(以上?)振りに同じ場所で同じことをして来たのです。
ま、いつの間にか木(山)の上にプレハブ小屋が出来てたので
さすがに大の大人が石を投げて落とすのは止めといたけど(苦笑)

でも、毎日誰かしら拾ってるらしいけど10分もしないでこれだけ拾った〜♪
(実際は持ち切れずこの倍くらい拾ったけどね)
これで近々我が家は栗ご飯かな?

ん〜。

正に「ぶらり旅」って感じで急遽の外出だった割には
「小さい秋」をたくさん見つけて何気にシルバーウィークを堪能したって感じ?
当初は珍しく初日(ライブ)と最終日(レース)しか予定がなくて
あとは引き篭もってDVDやら本を見る予定だったんだけどね〜。

そうそう。結局は携帯では一枚も撮らずデジカメで撮りまくってた(笑)
やっぱデジカメを持っちゃうとダメだね。
「目」で観るより、アングルとか考えたり、撮影に夢中になっちゃって。
でも、それが楽しいんだけど♪

ただ・・・

帰ってきて発覚。
Windows2000では取り込めなかった( ̄□ ̄;)!!

ま、幸いネットブックがXPなので二度手間ではあるけど
携帯しか無かった時を考えれば贅沢は言ってられないよね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/09/16
めんそ〜る

だ〜か〜ら〜〜〜、タバコはもう吸わねっつの!(違)

昨夜は雨の為にジョギングは中止。
つーことで早速、日曜日に買って来たソーキそばを食べた♪
めんそ〜る
ん〜。やっぱり美味!
このあっさりだしがたまらん(´▽`*)

で、何度か書いたことあると思うけど北海道と長崎が実現した今。
一番行ってみたい場所は「沖縄」だったりする。

まぁ、長崎の「本場でちゃんぽん食べたい!」に続いて
「本場でソーキそば食べたい!」ってのがきっかけだけど(苦笑)

でも、以前は食べなかったゴーヤチャンプルも今では好物にまでなったし、
何もソーキそばだけの為じゃないよ?
ってか、食べ物の為だけじゃねーよ!?(笑)
けど、モノが何であれ「きっかけ」は大事でしょ♪

だって、考えてみりゃ海好きな俺としては沖縄の海なんて大興奮だろうし、
隠れケツメファン(何故隠れる?)として首里城の前で写真撮ってみたいし、
和物雑貨好きとしては琉球雑貨にも当然のように惹かれてたけど
先日の紅型染め体験で沖縄の伝統・文化に強く興味を持って
今まで以上に行ってみたい欲が上がったんだよね。ここ最近で急に。

でも、今、旅に出る「きっかけ」として「ライブ」は大きい。
けど、沖縄でライブをするアーティストって限られちゃうでしょ。
そうなると純粋に「旅行」として行くしかない。
でも、でも、「きっかけ」がないと出不精で腰が重い。

そんなことを思っていたら・・・

今年の誕生日は仙台でKANと過ごすヽ(´▽`)/←危険度2
だったら来年の誕生日・・・当日じゃないまでも
幸い誕生日前後に体育の日を含んだ連休があるから
それを「きっけか」にして行ってみようかな〜♪

なんて、1年も前から妄想を膨らませております(笑)

嗚呼、行きたいなぁ。沖縄。
それまではアンテナショップで沖縄の微風を感じるだけで我慢、我慢orz
comments(6)    trackback(0) 修正
2009/08/31
ウルフルズ「ヤッサ」遠征大阪道中記

電車ん中でダラダラ打ってたらメチャ長くなったので読む人は覚悟を(汗)

<1日目>
大抵、空港には余裕を持って1時間以上前にいたりするけど
今回は10時発と割とゆったりな上に多少遅れても「これなら大丈夫だろう」っていう
いい時間帯のバスがあった」為に空港で待つ時間はむしろなかったはずなのに…
やっぱり「旅の無事」を祈って出陣式をしなきゃダメでしょ〜♪(笑)


ちなみに折角いい天気で窓側のシートを取ったのにまたまた早めに目が覚めて(笑)、
高速バスでも、飛行機でもついついウトウト…

そして大阪到着〜♪
いつもならまずはバスで梅田に向かうんだけど今回は初めてそれを止めて
会場に直行することにした。(3年目にして知った梅田経由だと激しく遠回り・汗)
時間短縮の為にホテルのチェックインすらも終演後することにして。
だって、ライブレポの中でも書いたけどすぐに売り切れるグッズが
毎年いくつもあるんだもん!!!(訴)

そうなると困るのが荷物。
キャリーバッグを持っていくわけにはいかない。
あ。会場の入り口脇にコインロッカーがあった!
けど、オフィシャルサイトで寄せられた問いに答えるコーナーにすら
荷物の件が出てたんで公園のロッカーはまず無理だろう。

ってことで、沿線コインロッカーの有無、改札の内外、個数、サイズを調べて
帰りに乗り換えに使う駅で入れようとしたのだが…
甚平に着替えるのに空港の駅の方がキレイで広そうだからそこで着替えて
いざ、目的地に向かったのだが…
その選択が失敗だったな。
目の前で入れてる人がいたんだけどそれが最後の1個だった(汗)

・・・

頭ん中、真っ白。
どうしたらいいの!?

とりあえず駅員に聞いたら地下鉄(聞いたのはモノレールの駅)の構内にあるとのこと。
しかも、親切に教えてもらった上に基本は途中下車無効なところを
特別に「すぐ戻るなら」ってのを条件に出させてもらった(涙)
お陰で安心して会場に向かえるよ…

と、思ったら。

灯台下暗し。
最初から「無理だろう」と頭に入れてなかった万博公園駅のロッカーが空いとる!
それどころか園内のロッカーも空いてるし(汗)
俺の事前調査&焦り&あせだくになってのBダッシュ(古)は何だったのだろう…

まぁ、無事に会場に着けたから良しとしようorz
 

ま、そんなことがありながらもライブを楽しみつつ一昨年と同じ宿へ。
先にコンビニで酒を買い込んじゃった諦めたホテルのすぐ側の居酒屋に惹かれた(笑)

で、書いたように「ヤッサ」帰りの人とエレベーターで遭遇しつつ
部屋ひたすらウルフルズを聴きながら晩酌。
そしてあの時のパソコンならではの特権。  
寝っ転がりながらブログを書いていたらいつの間にやら撃沈。
けど、曲は鳴り響いてるから何度も目覚めて疲れてのに寝た気いねぇ〜(涙)


<2日目>
ライブ前に知り合いとお茶。
どこかに出掛けるでもないのに9:30待ち合わせとか超健全じゃね?(笑)
実際に中学生以来とかな気さえするし(汗)

で、スタバで散々ダベった後はランチ。
メニューは俺のリクエストでお好み焼き。
ほら、大阪は頻繁に来てても一人が多いし、
一人じゃ入り辛いじゃん?

そして…

遂に実物を目にしたよ。
お好み焼き定食!!!(笑)

しかも「お昼の定番」とか書いてるし!!!(爆笑)
ま、注文しのは「俺の定番」チーズ&もちですが、、、(汗)


その後はホテルに戻り、正装(笑)に着替えて2日目のライブ。

内容はレポで書いたので省くけど割とフツーに帰って来た。
但し、利用した駅に複数の改札があることを知らずに
一昨年に続いて二度目のなのに微・迷子になった(爆)
ナンダカンダ言っても呆然としてたのかもな。

そして駅員に聞き(笑)、無事に帰れた(´∇`*)

のに。

真っ直ぐ帰らず昨日の居酒屋へ。
引き摺る終わり方じゃなかったと言え、好きなバンドが活動を休止する。
必ず戻って来ようが、前向きな休止だろうが、本音はやっぱり寂しい。
だからどこかに寄り道したくなってね。

つーか、初めてだよ!
一人旅の際に食事の為に一人で店に入ることはあっても。
食事にビールを付けることはあっても。
けど、今回は完全に飲みメインで居酒屋。
一人旅で一人居酒屋。
哀愁漂ってそうだな(笑)
ま、店のおっちゃんに「どこのお祭りの帰り?」と聞かれるほど
オメデタイ格好した奴に哀愁もナンもありゃしないど(笑)

ちなみに。

2日目も…ってか、家でも最近はしょっちゅうだけど
「飲みながらブログ書く用に♪」と性懲りもなく酒を仕入れて買えるのに
文章の途中で撃沈してんだよね(苦笑)
はい、この日もそうでした。チーン♪

<3日目>
この旅でライブ以外に楽しみにしていたことを慣行する日♪

が。

起きてすぐに友達からメール。
「千葉は台風だけど帰って来れるの?」

…ハィ?(汗)
今、何と???

何通かやりとりしたけど本当らしい。
けど、その時点では春のymd氏遠征リターンズで    
アクアラインが通れるかどうかだけしか心配してなかったし、
大阪は晴れてたんでホテルを出たらそんなことすっかり忘れてたけど。

本日の最初の目的地は「カンテG」こと「カンテグランデ」。
 
ドリ遠征のの時にも行ってはいるけどその時はいつものように   
「インディアンカレー」を食してから行ったから今日は食事も♪ってことで。

ちなみに店のサイトでは11:00オープンになってたからギリでチェックアウトしても
かなり早めに着くことは分かってたけど昨日・一昨日ほどじゃないだろうけど
一部の遠征者が並んでるだろうってことで直行したらもう開店してた。

しかも結構な賑わい。
ってか、俺も含め、写真撮ったり等の行動から9割以上はウルフルズファン(笑)
ちなみに11時には並んで待ってる人すらいたから驚き。
だって、今日は月曜だよ?
モーニングでもランチでもない時間にこの人の数。働けよ!(笑)←お前もな

ちなみに「カンテG」に来たらチャイとケーキは必至だけど
他にもカレーがあるから事前にサイトでメニュー見てほぼ決めてたのに…
「ウルフルカレーセット」なるものがあるではないかっ!!!
注文する前に気付いて良かった♪
ちなみにメニューの記載は覚えてないどチキンカレーとココナッツベースのカレーだったのかな?
ちょっぴりスパイシーだったけど美味しかった♪
まぁ、朝食から¥2200てのもスパイシーだけど(苦笑)


続いては前回同様に目の前の神社でお参りをしてから本日2つ目の目的を慣行。
ズバリ「堂島ロールをGETせよ!!!」です。

いや、もちろん存在は知ってたし、美味しそうだとも思ってたけど
俺の専門分野(笑)はバームクーヘンだし、空港等でも売ってると思ってたから
「まぁ、いつか食べるっしょ」くらいにしか思ってなくて。

けど、この前、美容師さんに「ねんりん家」のバームクーヘンを献上した際に 
「ねんりん家」も絶賛してたけど、ジャンルを問わずに美味しいものを聞かれたら
迷わず「堂島ロール」と答えると言うじゃない。
そんな直後に大阪。
買ってくるしかないでしょ〜!

が。

一応、調べたら空港等では売っておらず実店舗のみとのこと。
しかも通販等も行ってないらしい。

まぁ、都内でも買えるとこはあるんだけどね。
でも、こうなったら「本場で買って来ることに意味があるでしょ〜」などと
妙に気合い入っちゃって…(苦笑)

お陰で「カンテG」から約40分歩いてどうにか辿り着いたはいいけど…
ココはクリスピークリームドーナツか!?
遠くからでも「あ。アレだ」と思う不自然な行列。
その最後尾に付けると「現在約25分待ち」の文字(汗)
 

だ〜か〜ら〜〜〜

何で、月曜の昼間にそんな混んでるの!?
しかも旅行者も多かったけど地元人っぽい人も多数。
そうかぁ。それだけの価値があるのだな。
と、思ったらその場で一口だけでも食べたかったけど
さすがにロールケーキの味見はなぁ…(苦笑)

で、買い終えて、空港に向かおうか、
時間はまだあるし、どこかでお茶するか迷ってたらオカンからメール。

「台風来てるけど飛行機飛ぶの?」

いやいや。俺に聞かれてもわかんねーし(笑)
良純にでも聞いてくれや!(笑)

なんて言ってる場合ではないのをここいらで感じ始めた。
大阪は雨すら降ってないのに。

なので、そのまま空港に行って真っ先に電光掲示板を見たら
俺の乗る予定の便だけが「欠航」の文字!(爆)

って、もういや。。。
せっかくいいライブ観に行った結末がこれかよ(;´Д`)

けど、嘆いていてもしゃーない。
代わりの便があるのか。はたまた払い戻しか。
カウンターに行ってみたら早く行ったのが幸いしたよ。
1時間早い便に変更してもらうことが出来た(≧▽≦)

但し。

5分程度のやりとりの最中にも
「申し訳御座いません10分遅れることになりました」
「申し訳御座いません20分遅れることになりました」
と、不安を掻き立てまくってくる(笑)
終いにゃ「羽田に着陸出来ず伊丹に引き返すこともあります」って(汗)

う〜。
自然現象だから仕方ないし、ライブが晴れただけ良かったけど
遠征の締めくくりがコレって結構凹む。。。

と、言いつつ待ってる間に明石焼きがある飲める店を見つけたんで
「さらば関西」って気分でビールと共にグイッといったけど(´∇`*)


そんなこんなで結局定刻より33分遅れで離陸した上に
スリルある空の旅だったけど(苦笑)

って、大揺れしててもたまに目を覚ますだけでほとんど寝てたけど(笑)
だってぇ〜、ホテルでは「寝落ち」だったから2日ともまともに寝てないし(;´Д`)

で、羽田に着いてもう一つの心配。アクアラインバス。
降りてすぐ携帯で調べたら「定刻発車」となってたから
ホッと一安心して乗り場に向かったら…

「申し訳ございません。アクアラインが通行止めでして…」

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(号泣)
だって、羽田だとバスと電車の所要時間が3倍違うんだよ?
この疲れた体にナンとも酷なことを…(;´Д`)

ってか、俺はアレか。
「逆雨男」。
向かう時は降ってた雨も止ますのに、帰って来ると嵐を起こすと。
♪嵐を起こして 全てを壊すの ジャラ ジャラ ジャジャジャジャジャ〜ヽ(´▽`)/

けど、マジに何ヶ月も前から楽しみにしてる遠征の締めが
2連続でコレって「ネタ」にする気力すらない(苦笑)
「電光掲示板」までは「オイシイ…」って若干思ってたのに←やや歪み気味

ま、何はともあれ今回は遠征で初めての2Daysだったけど
他にも目的がきっちり達成出来たし、結構充実してたんじゃないかな。
「ヤッサ」翌日の「カンテG」も各別だったしね〜♪

あとは堂島ロールがどんなお味かだな。
食べるのがメチャ楽しみ〜♪←気を紛らす為に帰りの電車で書いた。

----

<追記>
早速「堂島ロール」食べたけどクリームたっぷりな割には
しつこくない甘さでクセになりそう・・・
梅田駅からも遠いし、並ぶのは大変だけど今後の関西遠征時は
かなりの率でGETしに行っちゃうかも・・・


----

オマケ。
万が一同じキャリーバッグ持った人がいた時の為にドラえもんのハンカチを巻いてたけど
今回はバージョンアップ(笑)

「ぼくもつれてって〜」的なしがみ付きが可愛いでしょ?(´∇`*)←病

----

オマケついでに。
一泊ならトートバッグで行っちゃうこともあるのに浴衣、甚平、下駄、信玄袋等、衣裳(笑)
が嵩張りキャリーバッグがはち切れそうなほどパンパンだった(汗)
いつもなら行きは半分も荷物入ってないからお土産も余裕で入って身軽な旅なのに
今回はお土産も抱えて帰りは大変だったよ(疲)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/07/24
伊丹で相次ぐ管制トラブル

伊丹空港では2007年9月以降、
管制に関するトラブルが相次いでいる。

誘因の一つとして、航空関係者は、
伊丹空港の特殊性を指摘する。
B滑走路に着陸した航空機が駐機場に向かうには、
並行するA滑走路を横切る必要があるためだ。
北海道の新千歳空港もほぼ同じ構造だが、
新千歳では滑走路の1本を離陸専用、
もう1本を着陸専用に分けているため、
滑走路横断の際には離陸機だけに注意を払うことになる。
オィオィ。
羽田の次に利用の多いのが伊丹なんですが、、、
次の搭乗予定も羽田−伊丹間だし。

しっかり頼みまっせ〜!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/06/09
31歳の運試し

正月に引くおみくじみたいなもんか?

この前ちょろっと書いたけど俺のバースデーに行われるKANの
仙台でのライブを先行エントリー中でゴザイマス。

けど、迷ってた10日の秋田は諦めることにした。
「東北は一度ゆっくり巡りたい」、「奥入瀬は四季制覇したい」等、
東北には野望も沢山あったし、季節的には絶好な季節ではあるけど
夏終わりから秋に掛けて遠征続きになりそうだから金銭的な面も大きいし、
せっかくバースデーライブだもの。セットリスト知らない状態で挑みたいじゃん。
願わくばあの曲も歌って、この曲も歌って両手いっぱいにプレゼントだよ〜(´∇`*)
な〜んて、妄想も楽しめるしね(笑)

つーことで仙台1泊2日。
一昨年の夏に1泊3日(?)の野球遠征してるしね。
それだけに今回、「ここに行きたい!」って場所も特になく・・・
ライブ後に牛タンを肴に飲んで、帰りにずんだ餅を買ってこれればいいと思ってたのが
ふと、あることを思い出したが最後。
まだ、4ヶ月も先だし、チケットの合否がまだ発表されてないから
プランもまだ決めてないのに始動しちゃって(笑)

つーのも・・・

店の名前も所在地も知らない牛タン屋に行こうとしてるもんで(汗)
もちろん、ネットで調べたさ。
けど、俺の知ってるキーワードを羅列しても全然出て来なくって。
だから、某所で質問を投稿したけど反応ゼロ(;´Д`)

なので再度あらゆる角度から調べたらようやく発見!
さすがカウンターのみで10席足らずの小さな店だ・・・

しかし、この店。
「知る人ぞ知る」って感じで有名人も多数来るらしい。

まぁ、そんなのはいいんだよ。
別にライブツアーなんだかグルメ旅なんだか分からん
あの男と遭遇しようだなんてこれっぽっちも思ってないし(笑)

ただ・・・

ライブ後に行こうと思ってるのに閉店は22:30。
しかも、追い討ちを掛けるように「閉店時間前でも無くなり次第終了」の文字(汗)
更に、今となってはライブと同じくらい俺にとってはメインイベントなのに
席数が席数だけに予約も出来ないらしい。。。
千葉から食べに行くのに〜っ!!!(涙)

いや、KANライブが無きゃ9月に野球で仙台遠征しようかと考えてたし、
今後も仙台は行く機会があるし、ライブ終わってダッシュで入店して、
追い出されるかのようにすぐに閉店時間を迎えるならまたの機会にすりゃいいのに
今年行くことに意味があるんだよ!
そして、バースデーの夜にKANライブを観て、
そこでディナー(ってか、飲み?・笑)をするってことがスペシャルなことなんだよ!!!

けど、行っても席が空いてないかもしれないし、
それどころか牛タンが終わっちゃってる可能性もあるんだよね。
自分もそうしようとしてるけど飲みながら食べれる店だけに
10数席しかないのに回転率悪そう。。。

うぅ〜。行ってダメだったら一気にテンションダウンしそうだし諦めるべきか。
それとも更にテンションアップする為に行くべきか。
すんごい迷いどころだ・・・

ちなみにそんなマニアックらしい店ながら「美味しい牛タン屋ランキング」みたいな
サイトに辿り着いたらそこそこ上位にいた。
やめてくれ〜〜〜。誰にも知られずひっそりたたずむ店であって欲しいんだよぉ!(我侭)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/22
ymd氏関西遠征道中記

ライブ以外のことをザザザッと綴ってみます。
多分、相当長い文章になるけど・・・(苦笑)

<1日目>
興奮からかあまり眠れないまま早朝6:00に家を出発。
そこから東京駅まで高速バスで約1時間。
京都までこだまでのんびり約4時間。
ここでしっかり睡眠を取る予定が5〜6周になるのかな。
「pilgrim」にどっぷり浸かってしまい殆ど寝ず終い。
既に聴き慣れた曲たちなのに、生の方が勝りそうなものなのに、
音源で聴くとまた一味違った「音」に聴こえ、聴けば聴くほど好きになっていく。

そんな中、向かった先は宣言通り「きょうのできごと」の舞台となったと思われる「出町柳」。
出口が違ったんでわざわざ戻ったんだけど叡山電鉄側(京阪線を使用)の駅はこんな感じ。

趣がない!?
今でこそ「人よりちょっと好き」程度かもしれないけど子供の頃は大の電車好きだったんで
こんな駅舎にも「美」を感じる。

そのまま向かった先は鴨川沿い。
 
残念ながら駅付近の川沿いは桜並木ではなかったけど
道中、再読した「きょうのできごと」を思いながら川沿いを歩くのも乙。
ちなみに2枚目(右)は鴨川から賀茂川と高野川に分かれる地点。

次は一人旅、ふらり旅ならでは。
事前調査では気付かなかったけど下鴨神社が近いということで行ってみることに。

そして参拝し、おみくじをひくと末吉。
正月には大吉ひいたのに運気下降気味!?
それよか・・・

旅行の欄。「病気に注意」て。
風邪の真っ最中だっての(苦笑)

さて。お参りも済ませ、ランチをするカフェに向かおうとしたら・・・

衝撃事実発覚。
ココは下鴨神社の一角ではあるけど「河合神社」という別物らしい。
しかも、正真正銘の下鴨神社での参拝後に知ったのだがココ。
「美貌」の神様が祀られてるらしい・・・(笑)
にもかかわらずお門違いな御願い事をしちった(苦笑)
ってか、俺が行くこと自体がお門違い(苦笑)

更に!


ようやく「下鴨神社」に着いてもやらかした。
本堂の前に干支ごとの神が祀られていたのでそこでもお参り。
そしてようやく本堂での参拝にあり付いたと思ったら・・・
本堂の目の前にある干支が「うま」って書いてある!
「え?」と思い、振り返ると自分がお参りした場所には「うし」って書いてあった(爆)
なので仕切り直して「うま」でもお参り(苦笑)
更には本堂でもしっかりお参り。
もはや「藁をもすがる」状態で神なら何でもOKなのかよ!って状態(苦笑)

続いて気を取り直して少し遅めのランチ。
たまたまお店のではなく訪問者の観光記に載ってた写真を見て一目惚れした「ほんやら堂」。

レトロで素敵でしょ!?
店内もいい意味で雑然としててもっとゆっくりしていたかったけど
持て余すくらいだと思ってたのに案外時間が押してたので
ビーフシチューのセットを食して退散。でも美味♪

続いて向かった先は「京都御苑」。
当然、中も見れるものだと思ってたら土日祝日は休みらしい(汗)
油断し切ってた・・・
けど、敷地内の一角の桜が見事!
 
目の前が同志社大学でちょうど卒業式だったらしく
観光客に加えて学生も大勢いて騒がしかったけど
絵心があれば「春のスケッチ」をしたい光景。
でも、残念ながら絵心なしなので桜を眺めながら「春のスケッチ」を聴き、

出町柳を後にしてチェックインする為に本日のお宿へ。
ちなみにココでも失態。
気付かず思いっきり目の前を通り過ぎて随分先まで行った(爆)
目印となる信号から100mって書いてるのに「おかしいなぁ」と思いつつ
もう一回信号まで引き返そうと思ったら・・・途中にあった(苦笑)

そしてメインのライブ♪

ライブ後は泊まり組の3人とも宿は京都駅から徒歩圏ってことで
京料理が食べれるお店で打ち上げ♪
初めて見る「生麩」の文字に頼んでみたらこれが超美味!
と、止まることなく飲み、食べ、喋っていたら最後の客に(苦笑)

なので翌日もあることだしココで解散♪

のはずが・・・同じ宿だったMSさんとは二次会(笑)
京都駅から徒歩圏ってことを考えると信じられない格安宿だったけど、
正に寝るだけだったし十分満足だったかな。

<2日目>
宿には共同のシャワールームしかないのでまずは京都タワーの下にある銭湯へ。
立地的にスーパー銭湯を想像してたけど看板の文字が昭和フォント(笑)
そんなんだもの中も昭和臭ムンムン(苦笑)
でも、こういう銭湯って今時なかなかお目に掛かれないし、
体も気分もリフレッシュ、目も頭も覚めたところで「2日目に大原に行こう!」と思い、
2日目も自由行動を提案し掛けたけどやっぱり大原は遠過ぎる・・・
ってことで、行くならゆっくり、じっくり観光したいし、今回の大原行きは諦めて、
他2人の意見が合致したので清水へ。

まず向かった先はガラス細工製品のお店。
けど、MSさんの買い物で来たのが急遽「作る!」と言うので
「2人で参拝して来ていいよ」と言われたけどせっかくなので我々も挑戦。
しかし、これが大正解り!
予約が詰まってるのに飛び入りだったので急かされたけども
みんな「こんな姿を見たこと無い」ってほど真剣になって作成(笑)
終了後に店内の商品を見て各自、反省点や欲が生まれたので
3人とも再び京都に行くことがあればリベンジしてそうな・・・(笑)

そして両脇の気になる店に次々入っては荷物を増やしながら清水寺へ。
コテコテだけど清水の舞台からパシャリ。
 
その後は恋のパートナーを求めていない3人のクセに縁結びみくじ(笑)
「半吉」なる初めて見る結果だったけど昨日に続いてやっぱり微妙(笑)
けど、書いてあることは結構当たってたような・・・
まぁ、中身は内緒ですが(´▽`*)
ってか、珍しく持ち帰って来たのに無くしたらしい(汗)
あ〜ぁ・・・縁遠くなっても知らんぞ(苦笑)
そうそう。去年の初め辺りから神社やお寺に行くとスポーツや勝負事の
お守りは無いかと探してたけど遂に発見!
これからレースの際は持参しよ〜っと♪

そしてゆっくりし過ぎて昼食を摂る時間もなく清水寺を後にしたのに
やっぱり帰りも寄り道三昧(苦笑)
今まで京都は修学旅行と社員旅行でしか来たことなかったので
当然のように京都を代表するお寺だし共に行ったけど
時間も短かったり、「この店に立ち寄りたい」って言える状況じゃなかったりで
今回、3度目にしてあの界隈の気になる店はとことん覗いたけど
和服・和物雑貨好きには買い物だけで1日費やしたいくらい(苦笑)
キリがないし、予定してた移動の時間に遅れてたのもあって
途中で寄り道禁止令を出して、それぞれ後ろ髪引かれる思いで京都駅へ。
あ。でも五重の塔だけは急いで撮らせて頂いた(苦笑)
 

ちなみに昼食は車内で摂ろうと予定より1本遅い電車もギリギリな中、
どうにか駅弁だけは買って乗ったはいいが・・・超満員(汗)
座れないだけでなく通勤電車に近い状態でようやく席が空いて座っても
そんな空気ではなかったけど空腹だったし、いま食べないと食べる時間がないってことで
お構い無しに駅弁タイム(笑)旅の恥は掻き捨て〜(´▽`*)

そして加古川に到着し、念願の!?生「ヤマトヤシキ」(笑)

帰宅後にサイトを見て知ったんだけど「ヤマトヤシキ友の会」があるらしい。
入ってくれば良かった・・・(笑)

そしてメインのライブ♪

ライブ後は隣(笑)の「笑●」で打ち上げ。
今夜は店的にはもう少しOKだったのにホテルに門限がある為、
時間を気にしつつギリギリまで店で飲んでその後はやっぱり
それで満足するはずもなく部屋飲み(笑)
狭いビジネスホテルの部屋に5人。
そして隣の部屋を気にしながらもワイワイと止まることのない会話。
危うく「♪続くおしゃべり夜明けまで〜」になりそうだったけど
3時を過ぎたところで名残惜しかったけどお開き。
そのくせ部屋に戻ったら即寝だったけど(苦笑)

<3日目>
朝食は「チャッツワース」にて。
諸々の事情から開店と同時に行くことにしたら既に先客がいた。
・・・GOMESファン(笑)
その次に来たお客もGOMESファンでBGMは「pilgrim」と粋なはからい。
故にまったりし過ぎてそのまま居座りたくなったけども(苦笑)
注文したのはベーコンチーズトーストと前日の時点で気になってた桜ティー。

どの紅茶も運ばれて来る度に店内中に香りが広がるほどだもの。
紅茶の香りと桜の香りが程良く混ざって美味しかった♪
ちなみにマスターが気さくな上に覚えてくれてて入って来るなり
「オォ〜!」なんて驚いてたり、「3時までココで打ち上げしてたんですよ」等、
嬉しい裏話なんかも聞けて店を後に。

そして今が旬(笑)の加古川を後に・・・

なんてこの頃には「(笑)」を付けてるような心境じゃなかったけど。
それぞれとの別れと「旅路」の終わりが近付いてると思うと完全に感傷モード。

まずは三宮にて3人と2人という組み合わせでの別れ。
これが自分1人だけになるっていうならともかく3:2なのに
共に過ごした時間は短かったけど濃密だっただけに
電車のドアが閉まるまでの間がとてつもなく嫌だった。
いっそ、降りたと同時に閉まってくれればいいのに
時間にして数秒なんだろうけど何倍にも感じた。
そして、距離にして5m程度しか離れてないのに
ドアの「コッチ」と「アッチ」ってだけで何倍にも感じた。

そして改札を出た後にも1人とお別れ。
このAKさんと出会わなければ今回の遠征はしてなかったと思うし、
会う前からウマが合う人だと感じてたし、実際にそうだったし、
なかなか会える距離だけじゃないだけにこの瞬間も本当に嫌だった。

こうして残った2人。
テンション的にも「今なら間に合う!」とスカイマークは良心的なので
便を変えてもさほど手数料が掛からないことを経験から知っていたので
問い合わすも1本前の便も満席・・・

なので天気のようにどんよりした気持ちのまま近くだしってことで生田神社へ。

ってか、加古川から生田神社って・・・(苦笑)

ちなみに去年の初めに香美様遠征で来た際には気付かなかったけど
同じ敷地内にお酒の神を祀る小さな神社もあった。

「これからも美味しいお酒が飲めますように」って拝んどいたよ(´▽`*)

とは言ってもやっぱりテンションは上がらず。
なので早過ぎるけど空港へ向かうことにした。
2本遅らすことでモノレールの先頭席を陣取って
ようやく少しテンションも復活したけどね。

けど、先に空港に来て正解。
ゆるキャラ「はばタン」ショーを見たり(笑)、
(ショーの終わりを見計らって写真を撮るつもりが飛行機の離陸を見てる瞬間に消えた(;´Д`))
ランチにうどんを食べようとしたら茶屋が併設されてるから何かと思えば
実態は居酒屋・・・(笑)
しかも乗る飛行機が遅れている。
・・・In(笑)
ちなみに先客の夫婦(家族)が飲みまくってたんだけど
そのやり取りが可笑しくって、可笑しくって(笑)
思わず帰った後にお店のお姉さんと「面白くて良い夫婦ですよね〜」なんて話したり(笑)

と、ほろ酔い+遠征では久し振りに1人での「家路」じゃないので
搭乗から離陸までの一番嫌な瞬間もフツーに過ぎてった。
「キリン一番絞り¥200」という機内販売のアナウンスに思わず目を合せて爆笑したり(笑)

しか〜し!!!

UP順は逆になったけど「後記」に書いたようなオチが待ち受けていたが(苦笑)  
うぅ〜。余分に疲れた。。。orz

でも、気付けば年に数回当たり前のように遠征してるけど
これまででも1、2を争うほど忘れられない「旅路」になったかな。
ちょっと前にこんなことを書いたし、楽しさの分だけ辛さもあるけど  
俺はやっぱりまた「旅路」に出るよ♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/07
安宿

は怖いな。

今月のymd関西遠征。
例の¥1500ホテル(笑)はアクセス等(京都の隣だけどね)の問題もあって却下。
けど、京都駅から徒歩圏なのに驚くほど安い宿を見つけてネットで予約。

そして、翌日かな?「確認中」から「予約完了」って表示に変わり、
実際に代金も引かれてたから「取れてよかった♪」と思ったものの
肝心のそのホテルから一切音沙汰無し。

そんでもってそのホテルの利用者の感想等の欄には
「ダブルブッキングされて泊まれなかった」なんて意見も(汗)
だからずっと不安でいたけどなかなか連絡せず終いで来たけど
今日やっとこさ連絡したらきちんと予約されてたよ。ホッ。

つーか!

予約したら「承りました」の一報くらいよこすのが普通じゃね?
¥1500ホテルすら「お待ちしております」って来たぞ???
まぁ、まんまと裏切りましたが(爆)

あ。これで確保確定だし、そっちのキャンセルもせんと・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/02/20
ぷらっとこだま

一般(?)のチケットがどれだけ前に発売されるか知らんし、
ツアー用とかに旅行会社が事前に押さえてることもあるのかな?

発売開始と同時に繋いだのに狙ってた時間の指定席は
喫煙席が1席空いてるのみだった・・・
(発売開始と同時に×(完売)が付いてるの初めて見たゾ)

かと言って指定席で禁煙席が空いてるのは2時間後で到着は13時過ぎ。
だからグリーン車にしようかとも思ったけど指定とあまり変わらないんだよね。

つーことで仕方なく喫煙席で妥協。
しかも3人席の真ん中。
文句を言う権利はないけど両隣がスパスパ吸う人じゃないことを祈る(>_<)

何はともあれ全ての手配が完了ヽ(´▽`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/02/17
旅の目的

が違うと中身がこんなにも違うものかね。

土曜日のymd氏ライブで年末から匂わせてたツアーが発表されまして。
んで、Aさんと「次は関西で会おう!」と約束を果たしたけれども
上手い具合に関西の日程は空いてまして・・・
ライブ中には既にプラン練りしてましたが(笑)

で、たまたまなんだけどその週末に友達が京都一人旅をしてたらしく。
けど、日記にUPされてる料理の写真は「一人じゃないだろ!」ってな豪華さ、
ってか、量自体がハンパない(笑)
まぁ、本当に一人旅だったみたいですが・・・(笑)

で、「俺も来月京都と兵庫に行くかも〜♪」って話したら
その写真に載ってた店を紹介してくれたと共に
「日記ではドン引きされるから書かなかったけど」ってことで
旅の内訳を聞いたんだけどビックリ。
旅費¥40000に対して食費¥40000!(ドーン)
ってか、一泊や二泊の旅行でどうやったら4万円分も食えんの?(苦笑)

でも、その相手は旅行好きで年に最低一度は海外に行ってるし、
メインが「純粋な旅行」か「ライブ」かの違いなんだろうね。
ライブがメインだとホテルにいる時間なんて限られちゃうから
ビジネスホテルで十分だし、食事だってライブ後となると限られちゃうし。
何よりもいつまた行くか分からないし節約は必至だし(笑)
ま、そうやって節約術を身に付けるのも楽しみの一つだし♪

その結果・・・

交通手段もまだ予約こそしてないけどほぼ決定してるし、
宿に至っては3連休とぶつかるし早速取っちゃった♪(笑)

で。

食費¥40000も驚きですが・・・
ワタクシ。二泊の宿代が合計¥6300です(笑)
1日目に至っては京都にもかかわらず¥1500だし(爆)
(但し、現在変更する為に問い合わせ中)

でも、ネットカフェでもカプセルホテルでもないし、
相部屋ではなく列記とした個室だから驚き。
ただ、「近くに銭湯があります」ってコメントからして風呂は無そうだけど(苦笑)
けど、ビジネスホテルの狭いユニットバスに入ることを考えたら
銭湯も悪くない気がするけどね。
近隣の写真からしてスーパー銭湯ではなくただの銭湯な気がしてならないけど
今ってそういうところの方が貴重だし風情があっていいじゃん♪

しっかし、場所にもよるけど基本的には飛行機とホテルがセットになったパックが
一番安いだろうとよく利用してるとけどそうとも限らないね〜。
これに往復の交通費(現地+地元分は除く)をプラスしても3万切るし。
(¥1500宿を変更したら超えるけどね)

節約旅には経験と情報収集は大事ですな。
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/02/07
じゃがりこ氷結女を愛でる会

を一泊二日にて開催♪

当初は俺一人で車で現地(上総一ノ宮)入りする予定が
今週に入って某一家の前泊と某夫婦の不参加の決定と
某親子も前日入りの可能性が出たんで
ふと「某さんが前にいちご狩りしたがってたなぁ」と思い出し、
土曜合流が確実なのは俺と某さん夫婦だけだし、
千葉から下り(外房は更に)なんて電車の本数も少ないし
「いっそバスで君津に来て、いちご狩りしてから車で向かわない?」って
バタバタになるし、夜も料理盛り沢山だからダメ元で提案したら
これが案外好評だったようで・・・(笑)

そんなわけで以前、現地組の某さんとこちらの某さんと2人で「いちご狩りしたい」って
盛り上がっていたのを知りながら抜け駆け決行〜(´∇`*)

でも、バチ?
主婦ネットワークの力を借り、評判の農園に初めて行ったらこんな看板が立ってた(爆)

これまで行ってた場所より美味しいって聞いたのにorz

つーことでお馴染みの農園に行くことにしたんだけど
ギリギリではあるけど学区内(笑)なのでこんな機会もないし
出身中学・小学見学のオプションを付けた(笑)

で、いちご狩り。
何度も経験してる俺でも行くと毎回
「超〜甘い!!!」って感動するくらいだもん。
初めての2人も感動してた様子♪


が。

俺の意見で一番奥の列の一番奧。
要は入り口からもっとも離れた場所からがっつきまくって
列の入り口に辿り着いた頃にはみんな
「もうかなりお腹いっぱい」って言ってたのに
近くにいた親子が衝撃発言。

この列よりあっちの列の方が甘いね」(爆)

・・・行くしかねーじゃん(苦笑)
ってことで1年分位のいちごを食して「もう無理!」ってとこで
現地組へのお土産を買って向かおうとしたら・・・

本日のいちごは売り切れました」の文字(汗)
つーか、もいでくりゃ済む話じゃん!
商売っ気無ぇ〜(苦笑)

んなわけで更に良心の呵責を感じてたら現地の近所にいちご狩り(笑)
しかも食材調達に向かう途中で某さんから「明日いちご狩りするのもいいかもね♪」なる発言(苦笑)
更にはスーパーに到着したら入り口にいちごの山(汗)
ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ(涙)

ちなみにこの食材調達。
一泊二食付きではあるけど久々な料理対決(!?)を兼ねてるからなのだが・・・

ハンバーグ、餃子と過去に対決してきて次回は俺の
「ミートソースはどこよりも我が家が一番」って発言から
パスタ案もあったけど食事付きなのにパスタもねぇ〜・・・
(あ、今回はフリーテーマなのです)

でも、流れを考えるとミートソースは使いたくて
作ったことはないけどミートソースとチーズを餃子の皮で包んで揚げることにした♪


ただ・・・

その時になって気付いたけど揚げ物自体が初(汗)
でも、ミートソースも揚げ具合も味も自分としては成功だと思ってるけど失敗だった・・・

「何が?」って時間かかり過ぎ(苦笑)

途中、リビングでは某さんの炭火海鮮焼きで飲んでたり、
Wiiで盛り上がってたりでもどかしかったよ(苦笑)

と、まぁ、そんな具合ですから。
夜も満腹。肝心の酒が、酒が〜〜〜っ!(笑)

ま、夜は長いし、ナンダカンダで二時過ぎかな。
それまでまったり飲んでたけど(苦笑)

でも、帰らないでいいってのはいいね♪
量自体は結構飲んでるのに気持ちにゆとりがある分、
先週よりしっかりしてたぞ〜(笑)

あ。飲んだくれててもデザートは別腹。
散々、飲み食いした上に深夜なのに先日絶賛しいていた
「ねんりん家」のバームクーヘンのホールをみんなで♪
いつかは「ギャートルズ」の如く、このホールままかぶりつきたい(´∇`*)


それにしてもしっかりした料理が二食ついて3500円は安い!
海も徒歩圏だし、素晴らし過ぎ〜♪

あ。一応、じゃがりこ氷結女さんネタも(笑)
iPodを使ってのイントロクイズ大会を開催♪
いや〜、みんなスゲーわ。
全然ついてけねーし(汗)
でも、元はソレで繋がったのに今更語ったりすること少ないしね。
妙に新鮮で面白かったよ(笑)

ちなみに二日目は「THE和食」を堪能したら早めの解散。

と、アッと言う間だったけど近場ながら旅気分を味わってリフレッシュ出来たかな♪
また機会があればフツーに行ってみたい♪

P.S
空気を読み過ぎるiPodも考えものだ(謎笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/01/27
Jaguar Line

♪まちがえれば 二度と会えなくなるかもね〜

って、マジにそうなんだけどね。
でも、行きたいんだよね。

本日も外出。
そんでもってNさん同伴。
いや、「ウザイ」とか思ってないって、思ってないって、思っていtt(ry

んで、突如聞かれまして。
「最近は遠出してないのか?」って。
11月末のドリ遠征はお土産も買って来たし、内密じゃないので(笑)、  
「11月の大阪が最後ですね〜」って話に始まり旅トーク。

ちなみにその人は(場所にも寄るが)公共の乗り物よりも自分が運転してでも車派だし、
何より結婚して子供もいるし(既に成人だけど)、遠出と言えばまとも(苦笑)な「旅行」じゃんね。
言わば、行くなら「たまの贅沢♪」みたいな気分でしょ?

それに引き換え、俺は次またいつ飛び立つか分からない「遠征」が中心。
だから少しでも旅費を浮かす為に深夜バスに乗ることもあれば、
「のぞみ」の倍の時間を掛けて「こだま」を使うことだっていとわない。

そう。価値観以前に目的が違うもん。
全く理解されない行動ですがね(苦笑)

とは言え、話はドンドン飛躍し、「金と時間があったらどこに行きたいか」っつー
微・妄想トークにまで発展し・・・(笑)

ちなみにNさんは「キャンピングカーで日本一周したい」とのこと。
確かに働いてる内は無理だし「金と時間」がなきゃ出来ないな。
まぁ、運転嫌いな俺はただの1%も賛同しませんが(笑)

そんな俺はどこなのかっつーと、
タイトルでも匂わせてるけどアフリカのサバンナなんだよね。
高校位の頃に漠然と思って以来、年々強まる願望なんだけど。

って、「それなら今だってその気になりゃ可能じゃん!」って思うかもだけど
出来ることなら観光だけでなくその地帯で1ヵ月くらい生活も体験したいんだよね。
いや、「したい」で出来るほど甘い場所ではないと思ってるけど(汗)

でも、厳しい現実である「弱肉強食」「食物連鎖」を目の当たりにしたり、
どこまでも果てしない広大な大地。昇る太陽に沈む太陽。

ん〜。上手く言えないけど「生」と「力」を感じれそうでしょ?
生物に対しても自然に対しても。
そしてそれを感じた瞬間、自分自身の中に何かが芽生える気がして。

って、未知なる海外なんだから「ハワイ」「オーストラリア」「ヨーロッパ」とか
華々しいところを挙げりゃいいのにイキナリ「野人になりたい!」的な・・・(笑)

ま、「金と時間があったら」の両方が成立しないと無理だから
「いつかは・・・」っていう正に「夢」の話だけどね〜。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/11/30
大阪周遊記

ライブ以外のことを2日分ドドッと。
ちなみに大阪遠征はライブ以外はいつも持て余すので
今回は初めて観光らしい観光もしましたぜ〜(笑)

「羽田空港」

諸事情により出発の2時間前に到着(汗)
なので時間潰しにしゃーないじゃん?(笑)
ちなみにあまりに時間があったので2杯目もいった(汗)

「インディアンカレー」

大阪旅はコレを食べなきゃ始まらないでしょ〜。
ただ、空港からのバスを降りたら目の前にタワレコ。
つーことで、ちょいロリおやじ作の真野恵里菜の新曲購入♪
って、大阪来て初めて買ったのがコレって・・・(苦笑)
ちなみにインディアンカレーは相変わらずの繁盛振り。
そして無駄だと分かりつつちょいロリおやじ探しをしてみる(苦笑)

「カンテ・グランテ(通称:カンテG)入り口」

「ヤッサ」の時に泊まったホテルから近かったことを後から知り
悔しいから「次回大阪行く時には絶対!!!」と訪問。
ちなみにトータスが以前バイトしてたカフェです。
そんでもって狙ったわけでもなく「大阪ストラット」の歌詞通りに
梅田行き(バスだけど)の切符を買って、紀伊国屋、三番街、茶屋町を抜けて
ホームページの「迷いやすい場所にあります」の言葉通りどうにか到着(笑)
ってか、入り口からしてワクワクする店構えじゃない?

「カンテG・中庭」

こんな中庭があって日が差してていい感じ♪
更に店内にはアジア雑貨も販売してるけど
徹底されたアジアンテイストな感じが俺好み!
しかもゆったりとしたソファー(?)席もあって落ち着ける。
ただ、その雰囲気(店内)も写真撮ろうとしたら
お客が増え出したので断念。。。

「チャイとケーキ」

注文したのはもちろん「大阪ストラット」歌詞通りにチャイとケーキ♪
チャイは自宅用にも購入したのでこの冬はホットチャイで乗り切ろっと。

「大阪城公園」

これ!これ!!
このいちょう並木!!!
先週「紅葉もいいけど黄色く染まったいちょう並木も好き」って書いたけど
この感じ。いいね〜♪
ちなみに結構外周もありそうだったし公園だし何よりこのシチュエーション。
次から次へとジョギングする人が通り過ぎて行って疼いた(笑)

「大阪城」

地図で見た限り会場とは離れてそうなので待ち合わせより早めに向かって
折角だから見ようと思ったら駅出口(会場とは逆)から遠いながら見えたんで
そこから写真を撮って引き返そうとしたのだが・・・
気づいたらドンドン城に向かって歩いてた(笑)
前後しちゃうけどそのお陰で↑のいちょう並木も見れたんだけど♪
ちなみに行きも時間の関係上、早足で目指したけれども
どうやら来た道と帰る道を間違えて大幅に遠回りして会場に向かう羽目に(汗)
お陰で優雅に景色を楽しみながらではなく焦りながらではあったけど
念願のいちょう並木を走ることが出来ました・・・(苦笑)

「大阪城ホール」

レポにも書いたけど思ったより広くない印象を受けた。
でも、一万人規模なんだよね。
つーことで規模は一緒でも見易さでは武道館よりも◎かな。

「居酒屋」

タイトルだけじゃ観光スポットでも何でもないけど(苦笑)
ライブ後に食事?軽く飲み?の為に入ったショッピングビル(?)で
唯一の居酒屋を選んだら「大阪城が見える店」なる文字が!!!
しかし、窓際は空いておらずカウンターに通される・・・(苦笑)
しかも、「空いたら移動していいですか?」と聞いても断られる(苦笑)
が!
結局、空いたら窓際に移動させてくれた♪
ま、写真じゃボケボケですが、、、
実際はライトアップされた大阪城を眺めながらでいい感じの店だった♪
ちなみに「大阪名物」の文字についつい「どて焼き」と「豚平焼き」を注文(笑)

「通天閣」

「旅出ればタワー」なドラさんなのに意外にも通天閣は初。
ちなみにお笑いライブ後に行く予定だったけど時間があることだし
先に行ったのだが正解。思った以上にライブが長く、通天閣どころか
いつも時間を持て余す空港もお土産買ったら即チェックイン状態だった(汗)
それとビックリ。俺が着いた時も15分待ちだったけど
降りた時にはその何倍にも列が伸びていた(汗)
タワーであんな行列を初めて見た気がする。

「天王寺動物園方面」

紅葉してる木々もあるしのんびり散策するのも良さげ♪
まぁ、一人だし、時間もないし、行かないけど(笑)

「六甲山方面」

タワーから六甲山を眺めるのは「神戸ポートタワー」に次いで今年2回目。 
いや〜、今考えてもあの神戸遠征は無謀だったな。
決めたのがライブの一週間くらい前だったし(笑)

「ビリケン」

ご利益あるのかな?
みんなベタベタ触ってたんで俺も触っとく。
足を中心に(笑)

「串揚げ」

タワーを下りたら間の前にタワー待ちとは別の大行列。
何やら串揚げの店らしいがオープン前なのに大行列だよ?
メチャ惹かれんじゃん!
ってkとで並ぼうとしたけど時間の関係上、他の店を探すも
店があり過ぎて迷う、迷う。
結局「タイムサービス生ビール¥180」と書かれた店に(笑)
注文したのは串揚げ(牛)、チーズ、エリンギ、キス、梅じそささみ。
そして生はここでも2杯いっといた(笑)

「太陽の塔」

2年連続で「ヤッサ」時に真下を通ってはいるけど
「大阪LOVER」に登場するし今日は別物に見えそう。
つーことで、空港に向かうモノレールの中で「あ!」と
通ることに気づいて車中からパシャリ。


いやはや。
いつも時間を持て余してた大阪遠征が今回に限ってはギッチギチ。
帰りなんてちょっと焦ったくらいだしね。
「飛行機ギリギリじゃん!」って。

でも、いつもはライブだけだった大阪だったけど観光スポットに名物に
今までは「東京に来てる感じ」としか思ったことなかったけど
ようやく「大阪に来た」と本当の意味で実感した旅だったかな。

ただ、主たるとこは周っちゃったし、次は行く場所ないよね(笑)
さすがにUSJに一人は厳しいしなぁ・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/11/24
親睦旅行2日目

と言っても地元ですから。
メインは夕飯みたいな旅ですから。
更には雨の予報。

なので特に行くところもなく・・・

二日目は「道の駅」や「お土産屋」密集地(フェリー乗り場)で
買い物をして早めの帰宅をすることに。

まず一軒目の道の駅にて発見。
「安房麦酒」なる地ビール!(笑)

いや〜、「地酒」で「ん〜、いまいち」ってなることはほぼないけど
「地ビール」は「ん〜、おいしい!」ってなることがほぼないんだけどね(苦笑)
だけどもフラフラち吸い寄せられてしまう不思議な魔力・・・
ちなみに帰宅後に早速飲んでみたけど期待を裏切らない味だった(爆)


続いてフェリー乗り場。
以前、店のドアがぶっ壊れる(笑)ほどの台風の時にわざわざ  
テレビ等でも何度か紹介されてるバームクーヘンを買いに行ったけど
7月に行った時に工房がまんじゅう工房になってたんだよね。
「期待ほどじゃなかった」とは言うものの大のバームクーヘン好き。
来たからにはやっぱり買いたいじゃん。
結局、他の普通の(?)バームクーヘンを買って帰ったのだが
どうやら人気があるだけだけに?
より規模を拡大する為に若干場所を移動していただけらしい。
そして、前回は無かった新たな種類が出ててそれがなかなかの美味!
ってことでお買い上げ〜♪
親睦旅行2日目
「今までにないやわらかさやわらかバウム(L)」だと。
少なくとも前回の(いつの間にか「のこぎり山」ってネーミングがついてた)よりは好み。
見た目は段々で「のこぎり山」の方が美味しそうなんだけどね〜。

けど、「バームクーヘンといえば?」って質問で返ってくるような
名店のものも何度か食したことあるし、確かに美味しいんだけど
絶対にもっともっと俺が求める物に近いものがあるはずだ!
つーことで「バームクーヘンハンター」は引退しませんよ〜。

ついでに隣にあるハウスで栽培&販売してる花屋へ。
んで、入ってすぐにあった花に反応。

ホント好きになると「とことん」だな(苦笑)
この前も書いたけど彼らの出身地(在住)の
「蒲田」の文字にすら反応しちゃうし。
ちなみに買いかけたけど枯らしたら大変なので断念。

と、これで全工程終了。
正午前には自宅に到着してました。

端折るとか言っときながらアレだけどここ数年、
時々登場するオヤジの会社の鴎党のKさんに
何年か前に誘われてから毎年秋に両親+Kさん一派の
団体でサブちゃんの特別公演に行ってるんだけど
今年はオヤジが向こうの両親を招待したことに対する
御礼として決行された旅行でそんなきっかけでもなけりゃ
こんなメンツで旅行することなんてなかったろうし
近場で「旅行」って呼べるほどのもの内容でもないけど
こういうのも悪くないね〜♪

ちなみに向こうの親は旅行好きで今週だったかな。
今度は京都へ行くらしい・・・(笑)
ってか、既に定年を迎えたような歳なのに京都だろうとどこだろうと
車で行っちゃうんだから凄い・・・(汗)

と、そんな人なので「次は伊豆辺りどうです?」なんて意見が(笑)
まぁ、娘(兄嫁)に「みんなまだ働いてて忙しいんだから!」って
注意されてたけどね(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/11/23
親睦旅行1日目

ドラ家、兄貴家族、兄嫁両親の計8人で旅行に行って来ました♪
経緯は端折るけどひょんなことからこんな意外な旅行。
と、言っても県内なんですがね(苦笑)

でも、俺が言ってたのは海水浴シーズンではあるけど
千葉に住んでるから経験ないけど海水浴シーズンに
海辺の民宿に泊まりたいって願望が昔からあったんだけど
「海辺の民宿に泊まりたい」って願望は叶う旅行なので
特に観光らしい観光をするわけではないけど結構楽しみだったり。

まず向かった先は「もみじロード」。
過去にも訪れたことはある地だし、千葉は紅葉にはまだ早いけど  
所々、紅く染まった葉もあり、思いがけず紅葉が楽しめた♪
再来週辺りはかなりの人手なんじゃないかなぁ。


ちなみに世間ではこの時期「紅葉」、「紅葉」と騒がれるし、
自分自身も紅葉を求めて出掛けたことはあるけれど
銀杏の鮮やか黄色い葉も好きだったりする。
近場ではあまりないけど銀杏並木とか雰囲気あっていいじゃん♪
実の匂いを除いては・・・(苦笑)


続いて向かった先は「館山城」。
ちょうどお祭りだか何だかやってるってことで車が停められず
諦めて帰ろうとした矢先にギリギリ停めれてセーフ♪
ココ。昔はよくプラッと館山方面にドライブに来たし
海岸等から眺めることはあったけど来たのは初めて。


で、せっかくきたので入場して天守閣へも行ってみる。
ほぅほぅ。いつもあの辺から眺めていたのだな。
こうして見ると結構な距離があるけど天気も良かったしキレイ♪
ちなみに写真じゃ写らないけど富士山も見えました〜。


ちなみに城の下ではお祭りの一環で殺陣のパフォーマンス。
まぁ、期待に反して迫力はイマイチでしたが・・・(苦笑)


その後は民宿の風呂は小さいってことでスパ銭に向かったものの
諸事情により(苦笑)現場まで行って引き返すことになり、
ちょっと早いけどチェックイン可能な時間だったし民宿へ。

ん〜。散歩がてら買出し(酒・笑)に行った時に
海と富士山と夕焼けだけが拝める撮影スポットもあったのに
買出しに気を取られててそんなこと頭から抜けてたけど
部屋の窓からも夕闇に浮かぶ富士山がかろうじて拝めた♪


ちなみに風呂は過去の民宿・ロッジ宿泊経験から
2〜3人しか入れない風呂を想像してたんだけど
見事なまでに家庭風呂!(笑)
しかもたった一つ・・・(苦笑)
なので食事時間まで慌しく交代で入るという・・・(苦笑)

し・か・し。

房総方面の民宿って時々旅番組なんかにも登場するけどこの後っすわ。
「建物・部屋・風呂なんてどうでもいい!」と思えたのは。
まず、準備が出来たって食堂に行ってみると並んでるのは
決して「豪華」とまでは呼べないありふれた食事。
けど、全員真っ先に気になったのが鍋等を乗せるアレあるでしょ?
アレに既に固形燃料があるのにその上にジンギスカンとも違う肉料理の鍋は
テーブルに置かれてるし、その鍋の上にも固形燃料。
どんだけ焼かせる気?(笑)

と、思ったら・・・

鍋の前に乗せられたのはアワビ。
初めて食ったんじゃないかなぁ。アワビの丸焼きなんて。
一同大興奮(笑)


と、興奮冷め遣らぬ内に今度はどでかい舟盛りが二つ。
ってか、もう乗んねっての!(笑)
そんでもってこんだけあると何から食べていいやら迷うっての!(笑)


更に・・・

「コレは何に使うの?」なんて意見がチラホラ聞こえてきたけど
「天つゆっぽくない?」と答えてたらビンゴ。
他にも煮魚やら穴子の南蛮(?)みたいのやら盛り沢山なのに
油断をしてたら天ぷらの盛り合わせまで運ばれて来て
この頃にはさすがに興奮を通り越して若干引き気味(苦笑)

結局、ほとんどの人はこれだけで腹いっぱいご飯に到達せず・・・(苦笑)

けど、味噌汁はあら汁で美味しそうだったので味噌汁だけもらったのだが
オカンが「身も美味しいよ」って言うから食べたら・・・
「随分硬い骨だなぁ」と口の中の異物を出したら何かが変。

・・・

あ。差し歯が取れた(笑)
肉とかならまだしも味噌汁の中の魚を食べて取れるって・・・(苦笑)

と、これでお開きかと思いきや部屋には買い込んだ酒が(笑)
しかも余ったものは部屋に持ってってもいいってことで
刺身・天ぷら・漬物を持ち込んで二次会開始♪

ただ、ボジョレーも買ってたのに日本酒とびわ酒(産地なのだ)を
少し空けたところで兄貴が潰れたので今度こそお開き。むぅ。。。

まぁ、俺も余ったサワーを部屋に一本持ち帰ったクセに
飲み掛けの状態でいつの間にか寝てたけど(苦笑)

ん〜。確かに食事の時にビールに始まり日本酒も結構頼んでたなぁ。
それでご飯にありつけなかったに等しいし(苦笑)

何がともあれ無事に一日目が終了〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/10/14
ちょっと待てぃ!

10月12日が平気かは聞かれたよ。
けど、他は聞かれてないし。
なのにいつの間に11月23日の方向で進んでたの!?

あ。社員旅行の話ね。
今日、「3連休はやっぱ高ぇな〜」とか聞いてビビったわ。
その日は我が家、兄貴家族、兄嫁両親8人での
親善(?)旅行だっつーのに(汗)

ま、それを話したらその日は外すことになったけど。
ってか、副業を持ってるYさんがことごとく都合悪く
とりあえず10月、11月は全滅の方向(笑)

って、12月は8月と並んで忙しい時期なのにヽ(´▽`)/

実際、12月の始めの週の案が出てるけど
恐らく「夜の科学」があるし、
その翌日もレースにエントリーしようとしてたし。

はぁ。毎年恒例だけどいっそ止めようよ。
休みはそれぞれ忙しいっつーの!
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/31
大阪ストラット2008

♪梅田行きの切符買って〜

ライブ以外のことを2日分ドドッと書いてみます。
まずは初日編。

「ヤッサ」での遠征に限らず大阪にプライベートで大阪に来た時はまず
梅田行きの切符を買ってバスに乗り込み三番街へ。
そして「インディアンカレー」で大阪の旅が始まる。 
これが決まり(笑)
もはや理由はないよね。
「習慣なんだもん」

そして、偶然にも「大阪ストラット」の歌詞通り
紀ノ国屋を通り、茶屋町を通り過ぎ、ホテルへ。
いや、チェックインはまだまだなんだけどね。
でも、甚平に着替えて荷物を預けてGo!
今年は早くから行って雰囲気をより味わっていたかったしね〜♪

それに今年こそ「DILIPA」を覗いてみたかったしね。 
出来ることなら実際の店に行って味わいたいとこだけど
バタバタ旅で時間もないからメンバーがバイトしてた
カンテG」のチャイを味わうことが出来て良かった〜♪
(よくよく見るとホテルからかなり近かったっぽい・汗)

なんてことをしつつようやく会場着。
大阪ストラット2008
で、やっぱり撮っちゃうよね。
基本でしょ(笑)

で、ライブはレポートを参照して頂くとして・・・ 

ライブ後は美里&KANファンってことで仲良くなった人と飲み。
これまでにもライブ会場で会ったことはあったけど
どうしてもバタバタな挨拶程度になっちゃうしね〜。
それがようやく飲みが実現!

いや〜、ウルフルズのライブの後で余韻残りまくりだっつーのに
KANの好きな詩、自分なりの解釈等々、
時間を忘れて止まることの無い会話は続き・・・(笑)
危うく相手が終電を逃しそうなところで強制修了(汗)
いやはや。ライブ後(向こうも仕事後でちょうど良かったけど)だし
バタバタな飲みではあったけど充実してたな〜♪

なのに。

旅先でのホテルって実家暮らししてる俺にとっては
唯一完全に一人になれる空間だしね。
だから寝るだけなんて勿体無い。
「一人の時間」もきっちり堪能したいんだよね。
なので近くのコンビニで酒を仕入れて飲み直し(笑)
肴はもちろんウルフルズ。
まぁ、酔いも疲れも手伝って気付いたら落ちてたけど・・・(苦笑)

そして2日目。

いつもなら大阪って街中だし観光計画を立てる気にもならず
結局はこっちにもあるようなハンズ等の店をブラブラと
飛行機の時間まで無理矢理潰してたけどせっかくなので
この日も大阪在住の知人と会うことに。

が。

誘ったら「だったら万博記念公園とか行ったことなければどう?」って・・・
いやいや。今回、そこに行くのがメインだから!!!(笑)
そ。大阪在住しか知らなかったけど万博記念公園の側に住んでたらしい。

で、灯台下暗し・・・とも意味が違うか。
「つま恋」でも感じたことなんだけどライブの時なんて
入場してもそのまま会場に向かっちゃうし
散策してる時間もなけりゃ気持ちのゆとりもない。

けど、よくよく調べてみると万博記念公園ってメチャメチャ広いし
色んな施設があったり、色んな植物が育ってたりで
この季節ですら木陰だと気持ち良くて昼寝したくなるような場所で
せっかくなので今後「ヤッサ」に通い続けたとしても
当日にすることが絶対にないであろう公園散策をしに再びGo♪

いや〜、ココ。
四季折々の良さがありそうです。
マジでレジャーシート持参で行ってのんびり読書をしつつ
眠くなったらそのまま昼寝したい雰囲気(笑)
こういう公園が近くにあるっていいなぁ。
こんな日本庭園まであるしね♪
大阪ストラット2008

って、ホントはもっと写真撮りたかったんだけど
デジカメは相変わらずだし、携帯も電池がまたまたアレだしで
電池が切れたら困るのでココロのアルバムに・・・ね(汗)

ちなみに今日。
起きて外を見た瞬間に思ったんだけど気持ち良いくらいの青空。
そしてちょっと歩いただけで汗ばむ暑さ。

う〜む・・・
大変なのは分かってるけどコレが昨日だったらなぁ。
「夏の締めくくり」感に欠けちゃったもんなぁ。昨日は。
今日くらい暑いと「キタ------(゜∀゜)------ッ!! 」だったのにorz

そんなこんなであっという間に時間がやって来て空港へ。
で、気付いた。
俺。昼飯食ってない・・・(笑)
んで、腹も減ったんで空港でお好み焼きでも食べて
かる〜く一杯やろうかと思ってたら入ったらすぐたこ焼き屋。
・・・迷わず入店(笑)
大阪ストラット2008
ぶっちゃけ、味は全然普通だったけどこういうのって
大事なのは「気分」だしね。
珍しく大阪でライブ以外の面でも充実してたよ。今回は。

それにしても。
毎回のように書いてるけど帰りの空港ってキライ。
帰りたくなくなっちゃうし、無性にセンチメンタルになっちゃってね。
ま、それでも懲りずにまたどこかに旅立つんだろうけど(苦笑)

最近は少しばかり大人になって(笑)本能だけで行動せず
計画性を持つことにしたんで遠征する機会も減っちゃうかもだけど
やっぱし時々はこうして他所でライブを観たいよね。
それが明日への活力になるんだから♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/12
ヘコーキ

国内線も値上がったんだっけか?
「ヤッサ」のプランを予約したんだけど
去年よりも高いような・・・
ってか、今まで大阪に行った中(時期によるが)で
一番高いと思ったのは気のせい?

まぁ、仕方ないし予約したけど今やってる
交通費の記録は後々参考になるかもね。

さ。あとはチケットを待つだけ♪
夏の終わりに一暴れすんぞー!

ちなみに美里とはノリが違うし浴衣は無理っ(笑)
今年も甚平で挑みま〜すヽ(´∇`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/02/26
花畑牧場 生キャラメル

花畑牧場 生キャラメル
売り場にもそんなこと書いてあったけど
田中義剛がTVで紹介してから
「花畑牧場」の生キャラメルが凄い人気らしい。
ジャガポックルに次ぐブーム?
個人的には生キャラメルよりりんねの行方が気になるけど(謎)

ちなみにこれ。
美味しいのは美味しいんだけどね〜。
でも、一瞬にして口から無くなる(笑)
それでいてこの値段は高いと思うけど(汗)
comments(4)    trackback(0) 修正
2008/02/12
帰りたくない症候群

いつものことなのだが・・・

どこに行こうと、どんな目的だろうと、
旅行に出ると毎回のように思うんだよね。
「帰りたくない」って。
旅行って一種の現実逃避だと思うから。
つまり「帰る」ってのは自宅であり現実だからね。

自分にとって遠征旅行ってただ追っかけるとかでなく
行きたかった場所だったり、他にも目的があったり、
確かにメインはライブではあるんだけどさ。
でも、こじ付けだったりもするわけで。

今回もこの時期の札幌ってことに意味があったんだよね。
厳密に言えば向こうでそれに気付かされたかな。
「千歳」にあんなにもこだわった理由を。

以前は一人だろうが複数だろうが旅行って自分にとっては
面倒臭いものの一つだったんだよね。
けど、一人旅を始めてから少し変わって来たかな〜。
日々の生活の中でこんな長い時間一人でいることがない分、
気持ちの整理だったり、自分を見つめ直すことだったり、
ライブで弾けて、景色に感動して、美味しいものに感激するだけでなく
何かを得られるっつーかね。
実際に「この旅行を機に」ってテーマを掲げることもあるしね。

と、何気に濃い時間を過ごしてるだけに・・・
終わりの瞬間は大袈裟にセンチメンタルになっちゃってね。
ま、そのクセ自宅に着くと「家が一番♪」になるのだが(苦笑)

でも、それでいいんだよね。
きっちり現実逃避して、また新たに明日から頑張る気になって、
その末に再びご褒美として旅に出る。
そういう循環って大事だなって。

帰りの空港・飛行機でのあの気持ちは何度体験しても慣れないし辛いけど
それだけ充実した旅行になった証でもあるんだよな。

けど。俺は。まだまだ。多分。
飛ぶんだろうな。きっと。
逃避が必要なんだろうな(謎)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/02/11
札幌周遊記

ドドッと一気に3日分♪
長いので読む人は覚悟を(苦笑)

−初日−

「新千歳空港」
以前から言ってる通りですから。
今回の旅の一番の目的地はココ(笑)
KANの「千歳」って曲の主人公になりきって
センチメンタル29歳(´▽`*)

つーことで足跡のないまっさらな雪を求めてフラフラ(笑)
♪この白い街の雪は ぼくと踏むはずだったんだよ〜
遂に長年の想いが達成したよ。。。(涙)
嬉しさのあまり大の字に飛び込みたかったけど
すぐ隣に警察車両がスタンバイしてたので我慢(笑)

ちなみに最初の目的地である支笏湖行きのバス待ちが長く、
空港をふら付いてたらおにぎり屋さん(?)があったので
ちょうど昼を挟むし「鮭・いくら」と「かにマヨネーズ」、
そして「札幌限定」と書かれた缶ビールを買って
バス乗り場で千歳にかんぱ〜いヽ(´▽`)/

余談だが。
羽田でも時間が大いに余ったので一杯やりましたが何か?


「支笏湖」
空港周辺は案外雪が無かったし、快晴だったのもあって
札幌に来た実感がなかったけど山道を抜けていくので
真っ白い光景に段々と実感が沸いて来た♪
支笏湖も快晴で青い湖面に白くなった山が写って
メチャメチャキレイだったなぁ〜。水もスゴイ澄んでるし!
ちなみにここでは温泉にも。
ホントは丸駒温泉(絶景露天風呂あり!)ってとこに行きたかったのだが
そっちまではバスが出ていないので断念。
けど、この支笏湖温泉。
驚くほど肌がツルツルになりまっせ〜。

「支笏湖氷濤まつり」
案内等でライトアップされた光景を見て「幻想的!」と
時間の関係上、昼間ではあったけど楽しみにしてたのに・・・
バスから見えた会場の規模の小ささに絶句(爆)

が。

快晴だったのが更にそう写し出したんだろうけど
昼間でも充分幻想的であり神秘的だった。
一人なのに感嘆の声を何度も出し掛けたしね。
夜見たら更に感動したんだろうなぁ。残念。。。

ちなみにココではコテコテだけど欠かせないでしょ。
じゃがバターととうきびを行っといた♪

「ラーメンの寳龍」
ガイドブックやグルメサイトに載ってる店だとホテル付近に
ライブ後でもやってる店がなかったんだよねぇ。。。
なので行き当たりばったりで見つけたラーメン屋でみそを注文。
しかしココ。
有名人のサインも多数あったし結構評判の店らしく美味!
でも、さすが濃厚な札幌ラーメン。
喉が渇いて、ホテルで酒が進む、進む(苦笑)

−2日目−

「すすきの氷の祭典」
事前の調査漏れ。
昨夜ラーメン屋を探してた際にこんなのをやってたので
方面的には同じだし雪まつり会場まで二駅分歩きながら散策。
彫刻の規模こそ小さいけどどれも細かでスゴイ!

そんでもってこんなところにもまりもっこり(笑)

ちなみに夜、ホテルに戻る際に撤去工事を豪快にしてて
せっかくの芸術を壊すなんて「切ないなぁ」などと思ったが

これを思い出した途端に何故かスッキリ(爆)

「さっぽろ雪まつり」
一応、今回の観光の目玉ですが・・・
印象は時計台を初めて見た時の感覚に近い(苦笑)
あまりに有名だし、大きなお祭りだけにイメージが先行して
拍子抜けした部分も正直あったかなぁ。
大きな雪像はほんの一部に過ぎないしね。

つーことで・・・

後ろ姿に真っ先に反応したものの正面を見たら
思わず笑ってしまったコイツやら
「え。あれもそうだよね?けどピース!?」と思ったら
「中国のテーマパークにいたドラえもん」っつー
ナイスなチョイスのコイツの方が面白かった(笑)


キャラ物ではこんなのも。
リラは微妙に重心がズレてますが・・・(笑)

そしてコレ(爆)

すごいリアルでしょ?きちんとすきっ歯だし(笑)
ってか、夜とかホンキで怖そうなんですが、、、(汗)


「北海道庁旧本庁舎」
近かったのでせっかくだしってことで♪
まぁ、実際に使用するとなると不便な点も多々あるのかなぁ。
でも、立派な造りだし「現役でいいじゃん!」って思うほど。
ちなみに中では物産展的な催し物をやってたんだけど
なまこを触らせてもらったよ・・・(笑)
プニプニしてて案外気持ち良い触感だった(´▽`*)


「三代目 月見軒」
ラーメン刑事が札幌で一番オススメする店に♪

頼んだ品はもちろん刑事もお気に入りの塩ラーメン。
見た目も透き通ってるようにあっさりで好みな味。
ただ、ネギ率が高かったのが若干気になりましたが・・・(苦笑)
そうそう。この店もサインだらけ。
なので「探し出せるのか?って、あるのか!?」などと思ってたら
まんまと目の前にあった(笑)

引き寄せられたかのようなこの席は・・・
ってことで客が来る度にチェック(笑)
ま、刑事には会えませんでしたが、、、←当然

ちなみに。
「ガッタス」と書かれた色紙もありましたぜ〜(私信)
ついでに言うと℃−uteのもあった。
「おじいさま」の横ではなかったけどね(謎笑)


「サッポロビール園」
ジンギスカン食い放題〜♪ビール飲み放題〜♪
但し、携帯電話には注意しないとね(謎爆)
ワインを注文した際に「グラスのみです」言われたのに
途中で「ボトルでお持ちしましょうか?」と言われたし、
翌朝になって気付いたけど思ってた以上に酔ってたっぽいしね(苦笑)

ちなみに店を出た後、外にあった氷のすべり台ではしゃいだ(笑)
子供に紛れて並んだ(笑)
「はい♪」ってすべる用の座布団を差し出されたよ〜(爆)

−3日目−

「旭山動物園」
ホテルへは深夜に戻ったのに早朝起床で開始と共に朝食。
そしてタクシーに飛び乗ってバスツアーの待ち合わせ場所へ向かい
「間に合った〜」とホッと乗車券代わりのメールのプリントを出したら
どうやら時間を1時間間違えてたらしい(爆)
あと1時間寝てられたのに・・・orz
しかも、ロビーにお迎えが来ると書かれていたのに来ず、
そのまま置き去りを食らいそうになったんですが(汗)

気を取り直して旭山動物園。平日だってのに凄い人。
まぁ、全国的にも人気のスポットだしねぇ。
でも、ゆっくり見るには適してないね(汗)
子供なんて埋もれちゃうし、迷子も多数見たし。

ちなみに動物園は約20年振りなのでどんなものかも覚えておらず
ここが人気の理由がいまいち分からなかったけども
とりあえずペンギンは萌える(笑)
思わず売店でぬいぐるみ買いそうになったしな (爆)


あと、割とどの動物にも言えるんだけど偶然?調教済?
それとも向こうも人間に関心持つのかね。
「誰か入ってんじゃねーの?」「アンテナあんじゃねーの?」
と思うくらいギャラリーの前で上手いこと止まったりして
愛想を振り撒いて(!?)たなぁ(笑)
トラやライオンにすら「カワイイ」って声が聞こえたしね♪


そして冬の目玉。ペンギンの散歩。
コレ。萌え萌え(笑)
あのヨチヨチ歩く姿はクるよ(;´д`)

と、全工程が終了。

帰りに「さけ・いくら丼」も頂きましたがね(´▽`*)

この3日間は割と温暖だったらしく寒さも想像以下で
「これぞ北海道の冬!」ってのも体験したかった気もするけど
観光するには恵まれてたんだろうね。
雪まつり期間内では近年稀に見る天候だったらしいし。

何はともあれ「冬の北海道」「“千歳”の主人公になりきる」っつー
念願も達成出来たしいい旅だったかな♪
次は夏の富良野・美瑛も体験したいゾ!

あ。そうそう。
結局、アクアライン入り口付近に車を置いといて
帰りはそこまでタクシーを使いました。
¥10、470也〜(チーン)
けど、アクアライン代は会社から出ないらしく
丘回りでグルーッと帰ると言っていた・・・
運転手さんゴメンね(涙)
comments(8)    trackback(0) 修正
2008/02/07
悩みのタネ

今回の遠征で些細だけれど悩んでること。
それは「履き物」。
「そりゃ〜、ブーツでしょ」って?
そう思って年末から物色開始♪

が。

寒い地域はどうか知らないけどこの辺では
「ブーツ=ファッションアイテム」でしかないからね。
そ。防寒性は期待出来ても底がツルツル。
それじゃやっぱり危ないよねぇ?
つーことで、「底」で選ぼうとすると今度は
普段履き出来ないようなデザイン(;´д`)

機能・デザイン・価格。
三拍子揃ったブーツは存在しないのかっ!

いや、スキーは行ったことあるけどさ。
でも、スキーの場合は普通の靴で外を歩くことがあんまないし、
靴以外にも「雪国仕様」ってのが悩むよ。
どこまですればいいのか。どこまでしなきゃいけないのか。って。

最後にプチトリビア。
靴の中に唐辛子を入れると暖まるらしい。
大山のぶ代が「雪まつり」に呼ばれた際に
そうやって乗り切ったらしいよ(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/02/05
・・・

全然、旅行の案内が届かないから問い合わせて
ようやく飛行機の時間やホテルが判明したのだが
帰りの飛行機・・・
羽田着23:20ってナニ?(汗)
帰れねーじゃんかよ!!!

と、思ったけど・・・

羽田便は問題外だけど品川や東京からは
12月に深夜便が出来たじゃん♪
でも、
東京23:45
品川23:50
って、際どい(汗)

予定より遅れることはあるけど予定より早く着くことってないの?(苦笑)
それ以前に千歳−羽田間って1:45も掛かったか!?

つーか、どうにか帰れたとこで帰宅は深夜。
それで翌日は通常勤務ってキツイよなぁ(;´д`)
行きは早朝便で帰りは夜便だと覚悟はしてたけど
こんな時間の飛行機は初めてかも・・・
comments(2)    trackback(0) 修正
2008/01/14
神戸周遊記

ライブ以外についてアレコレと。

まずは・・・
余裕を持って空港へ向かったのですが。
イキナリ「20分遅れで出発」の文字(苦笑)
空港で1時間以上何してろと?(汗)

答え。
ビールの置いてる店探しして入店(笑)
旅の無事を祈って清めないとね(´∇`*)


そのお陰で(!?)無事に到着♪

が。

到着はおよそ13:00。
開場は17:00。
この約4時間の間に市街への移動、会場への移動も含めて
「神戸牛を食す」、「最低1ヶ所は観光スポットを周る」
を達成しなければなりません。
どうなるドラ!?

まずは。

唯一(苦笑)事前にリサーチした店で神戸牛。
と、言ってもステーキだといずれも1万円以上(汗)
なので・・・
と言うより元々ハンバーグの方が好きだしぃ〜。
ってことで神戸牛のハンバーグを。
とは言え、店は本格的。
初めてですよ。目の前で焼いて出てくる店に行くの。
お陰ですんごい萎縮しちゃったし(苦笑)
その証拠に写真を撮る勇気なんぞなくイメージ図です(笑)


そして、店に置いてあった観光マップでようやく観光計画(笑)

まず最初に行ったのはアノ生田神社。
店のすぐ側にあったんだもん。「旬」だし行かないとね♪
けど、「さぞかし大きな神社なんだろう」という思いとは裏腹に
割とこじんまりとした神社でビックリ。
ちなみに「稼ぐ嫁が来ますように」と祈っときました♪(爆)
え。格差婚?とんでもない。目指すはヒモ婚です!←クズ


続いて旅行けばタワー(笑)ってことで神戸ポートタワー。
千葉ポートタワーより先に上っちゃっていいのか!?

神戸港と六甲山
 
ちなみに。
日本タワー協会とかそんな感じの名前の協会に属したタワーの一覧が
張り出されていたのだが・・・
そのほとんどを制覇してた自分にビックリ(爆)

続いて南京町。中華街です。
コテコテだけど豚まんを食べながら♪
ってか、港もそうだけどフツーに横浜(笑)
神戸に来てる感覚ゼロっすわ(苦笑)


そして北野(異人館街)へ。
この辺も横浜っぽいっちゃ横浜っぽいのかもしれないけれど
個人的には長崎を思い出す街並だったかな。  
そんでもってこういうとこ大好き♪
時間的に厳しかったけど行って大正解!
 
 

と、限られた時間の中で想像以上に堪能出来て大満足♪
ちなみに相当な距離があるけれど移動は全て徒歩(笑)
いや、長崎の時にも書いたけど知らない街を歩くのって好きでね。
しかも、「駅どこだろ?」とか探しつつ1駅だの2駅だけ移動するなら
歩いちゃった方が早い気がしてね。
そんな感じで述べ5駅分くらい歩いたっぽい(苦笑)
ま、これも一人旅だからこそってことで♪

が。

帰りも三宮まで1駅分トコトコ歩くつもりでいたんだけども
会場が新神戸の駅と直結してたんだよね。
今夜の宿泊先は新大阪。
今回は急遽決めただけにいつも以上に節約するつもりだったのに
やっぱし「旅」って気が大きくなっちゃうね。
1駅分歩くつもりでいたはずが1駅分新幹線でピューッと(´∇`*)
でも、初めてレールスター乗ったど。
ま、これも旅の醍醐味ってことで♪

ちなみに宿泊先・・・
諸事情により多くを語りませんがスゲー!!!
俺なんかが一生無縁そうなすんごいトコでビックリ(汗)
庶民の知らない世界が広がっていました(謎)


余談。
...

more ...      
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/01
比重

旅行の際、「ホテル」の比重はどれくらいなものか。

昨日、「本予約」をしたと書きましたが・・・
早速他のプランに揺らいでます(汗)

っつーのもね、プランを決める際に値段等の条件で絞り込んでも
必ずと言っていいほど複数のプランが見つかるでしょ。
そうなるとホテルが決め手になることもあるんだよね。
立地条件、広さ、設備、食事等々、
HPだけで全ては分からないけどHPがしっかりしてないところって
ホテルも所詮その程度なことは多いしね。

まず最初に仮予約したプラン。
値段で決めたようなものだったんだけどホテルを調べたら
部屋が驚くほど広いしキレイ、そして設備が整ってる。
そんでもってサービスにもかなり力を入れてる感じが好印象で
他のプランを探す際にもそこが組み込まれたもので調べてて
複数のホテルが候補に挙がってるプランを本予約。
ただ、ホテルを自分で決めることが出来なかったのだが。。。

でも、破格の値段だし「仕方ない」と思ってたんだけどねぇ。
他のホテルのHPを見る関係で再びプランを検索したら・・・( ̄□ ̄;)!!
1000円高いだけでそのホテルのプランが新着で出てたよ。
しかも同じ旅行会社から。それなら最初から掲載しろ〜〜〜。

ん〜。まだ変更は可能だし変更しちゃう?
けど、最初のプランとは違うとは言え何度も変更するのもアレだし、
案外他の方が良いかもしれないし迷っちゃってねぇ。

いや、たかがホテルされどホテルでしょ。
観光や食事はもちろん、部屋で一人で過ごす時間って好きなんだよね。
それだけにそこがコケちゃうと全体の満足度も落ちちゃうしね。
奈良のように(爆)

キリがないですが・・・
二泊の場合、二泊目はホテル無しってプランも結構あるから
それでも良かったんだけどなぁ。
あるいはグレードアップ出来るプランとか。
気合い入っちゃうような遠征では安さを追求するだけではなく
ちょびっとだけ贅沢気分も味わいたくなるしね♪

でも、こだわり始めるとまた止まらなくなるし我慢するか(苦笑)
モントレに泊まりたくて「せっかくだし奮発すっか♪」ってことで
密かに見積もってたけど予約したプランと2万以上違うしな。
今回は極力旅費を安く抑えて浮いた分を食費に回そ〜っと(´▽`*)

------

中日に決まったか。
それにしても行き場を失いかけてた中村ノリがMVPとはねぇ。
その「何が起こるかわからない」が楽しいんだろうけど。
それにしてもオリックスを出た選手は何故途端に活躍?(苦笑)
いや〜、あのインタビューは部外者?な俺でもキた。
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/08/26
大阪周遊記

ライブ以外のことをツラツラと。

まずは出発。
あまり深く考えずに予約したけどもっとゆっくりでも良かったような・・・
と、羽田に7時過ぎにはいたんだけどもお陰で面白い光景を見た。
チェックインしようとしたら周囲がロッテファンだらけ(笑)
いや、マジに「え、この機械は福岡専用!?」と思ったほどだし(汗)
ま、今日の俺は完全ウルフルズモードですが〜(´▽`*)

そんなこんなで出発、そして到着。
今回は個人的な大阪行脚では初めて梅田を飛び出て江坂泊。
なのだが。
時間もあるし、「大阪に来たらやっぱりね」ってことでインディアンカレーに(笑)
つまりは。

♪梅田行きの切符買って〜なリアル「大阪ストラット」。
オマケに全く意識してなかったけど「インディアンカレー」は三番街だし、
時間を潰す為にたまたま目に入った紀ノ国屋にも入って正にソレ。
ん〜。だったら「茶屋町」と「カンテG」も行っとくべきだったか?


まぁ、何はともあれ薄っすらとした記憶を頼りに「インディアンカレー」へ。
・・・やっぱ辛い(笑)
でも、後を引くし、食べたくなるんだよな〜♪
ちなみにKANはおらず←当然デス

その後は軽く街ブラをしてホテルへ。
ホテルもすんなり着いたし、ちょびっとフライングでチェックイン出来たので
一休みしたら本日の衣装(笑)に着替えてGo!
(ライブレポは別エントリで♪)

ライブ後はお供もそこそこ遠路(府内とは言え)から来てるので
食事だけして送ってもらって解散。
なのでホテルにてウルフルズを肴に一人打ち上げ。
それにしても「ミュージックマグ」は音はいまいちだけど使えるヤツだ。

二日目は知り合いと会うことになってたけど直前になって無しに。
つーことでやっぱり街ブラ(苦笑)
今回もハンズやらユニクロやら大阪で行く必要のない店ばっか(汗)
ん〜。今後大阪行くことあればもうちっと計画するか。
何もしないなら早く帰りゃ翌日が楽だしな。

でも、意識したわけじゃないけど今回は珍しくご当地モノを堪能。
まずは昼食。モダン焼きとビールでグイッと行っといた(´▽`*)

そうそう。
昼過ぎにはちょっと早いけど空港に向かおうかとバス乗り場に向かう途中。
ふと思い出したんだよね。
「インディアンカレー」に向かう最中に見た行列がバームクーヘン屋だったのを。
行きたい。けど、辿り着けるか。

そんな小さな賭けをしつつ探したらあっさり発見(笑)
少しずつだけどあの界隈を攻略して来たのかな?
何はともあれ「CLUB HARIE」のバームクーヘンをお買い上げ〜♪ 
「もしや」と思って帰宅後に照らし合わせたらビンゴ。
小野嫁が紹介してたヤツだ。 

と、食べるのを楽しみにしつつ空港へ。
けど、まだ時間あるんだよねぇ。

そしたら。


こんなの発見ヽ(´▽`)/
やるしかないでしょ?(笑)
でも、「利き酒」なんて言うから何種類も飲めるのかと思ったら
お猪口一杯につき100円だったので1杯でストップ(貧)

更に。

搭乗手続きを済ませた後・・・
あ。ココだ。ココでも言いたいことが。
前にも伊丹で荷物の何かがチェックに引っかかって徹底的に調べられたら
空港で買った酒が原因だったなんてことがあったけど
時間に余裕を持って行くと厳しいような(苦笑)
金属探知機が鳴る前からベルトを外すように要求されて後ろに並んでるのに
仕方なしに外す羽目になった。。。

で、話は戻って。


時間がある時に「生ビールセット・串カツ付き」なんて文字を見りゃねぇ〜(笑)
考えたら大阪で串カツを食べるのは初めてっすわ。
まぁ、専門店じゃないからソースの壷が置いてるわけじゃないしね。
先っちょしか付けられないような小皿にソースが入ってるんで
二度付けどころか何度も何度も付けたったけど(笑)

これくらいかな。
どこか行ったわけでもないしね。

でも、やっぱり帰りの飛行機はセンチメンタルになる。
行きはあんなにもワクワクした空気が漂ってるんだけどな。
帰りは疲労と寂寂と現実が漂ってるあの感じが苦手だ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/08/13
仙台周遊記

野球以外のことをまとめてツラツラと。

世間では13日からお盆休みの会社が多いせいもあって
出発した10日の夜は帰省ラッシュの始まりです。
東京駅の高速バス乗り場も異様な空気だったしね。
そんなわけで予定の5時を大幅に過ぎた7:30頃に仙台着。
まぁ、個人的には時間も潰せたし、それだけ寝れたので
有り難い遅れだったりしたのですが(苦笑)

そんな今日の予定・・・
と言うより野球以外で唯一事前に予定してた(笑)松島。
で、広い仙台駅で迷うかと思ったら偶然(そこだけ隔離状態)にも
松島行きの電車ホームがすぐだったのでそのまま向かおうとするも
40分以上掛かるらしいとのことだったし、腹も減ったので朝食に。
ん〜。視界には他に無かったしな。
パッと入って、サッと食うには最適だろうけどさ〜、
仙台に到着して最初に食べた物が讃岐うどんってな〜(笑)

ま、そんなことがありつついざ松島。
遊覧船にて景気付けにまずは一杯です(笑)
そして、松島の感想ですが・・・
観光地って得てしてそうだけど「日本三景」の一つに
「こんなもの?」って感想を持ったのですが(汗)
観光ガイドなんかだと水も青々してるけど
むしろアオミドロが住んでそうな水の色だったし(汗)(汗)

けど、カモメの餌付けは楽しかった♪
せっかちなヤツがいて噛まれたりもしたけど(笑)

そうそう。松島湾に浮かぶ島の一つに福浦島なんてものも。


その後は近場を散策。
とりあえず陸地から松島湾を眺めてみる。


雰囲気ありげな通り。
涼しげだしこういうとこいいね〜♪

ちなみに入り口付近で「伊達正宗麦酒」なるものを見つけて
さっきずんだどら焼きを食ったばかりなのに飲み歩き(笑)


円通院。
暑い日だったけどこんな庭園でまったり過ごすのもいいね。
と、他の観光客にとったら目障りだろうと思いつつ一休み(苦笑)


その後は市街に戻って昼食。
「るるぶ」に載ってた牛タン屋に行こうと思うものの駅の構造が複雑で
面倒になったので目の前にあった店で妥協(笑)
けど、レトロな雰囲気で落ち着きある店で気に入ったかも♪


と、これにて仙台観光終了!(早)

いや、1日目はこの時点で13時頃だったから微妙だったし、
2日目も行きたい場所は幾つかあったけどどこも離れてるので
かなり厳しいので街ブラで終わらせちゃったしね。
ま、「仙台と言えば」な松島と牛タンを食せたしOKでしょ♪
但し。
この旅で一番感動した食べ物はずんだ餅。
ずんだ自体は食べたことあんだけどな。
でも、「こんなに美味かったか!?」と感動。
思わず自宅&兄帰宅用のお土産に追加しちゃったし〜♪

そうだ。
1日目にバスを降りてすぐに「もしやあれは・・・」と駅の反対側にある
ホテルに目が行ったけどビンゴ。モントレだった。
なので2日目にちょいと見学(笑)


ちなみに泊まったホテルは値段はお手頃ながら
朝食付き、大浴場(交替制)あり、でまぁまぁ。
値段的には奈良とほぼ同じ(¥25ぢゃないよ・笑)ながら
部屋もドライヤー・ティッシュどころかポット、加湿器、空気清浄機と
設備も整ってたしね。
もっとも奈良のホテルが異常だったんだろうけど、、、

そ、そ。
先述通りデジカメが逝ってしまったので今回は全編携帯にて撮影。
ん〜。やっぱ保存枚数も限度があるしデジカメだよなぁ。

----------

<番外編>
松島で、市街で、ホテルで、夜行バスで・・・
石を投げれば鴎が落ちるってほどに
「翔んで来ました♪」ってなロッテファンを見た。
仙台駅なんて何組見たんだろ?
大袈裟でなく行列が出来てる飲食店には
必ず一組は並んでたし、ロータリーなんかでも
座ってると次から次へと行き交ってるもんだから
自分が今どこにいるのか分からなくなったさ(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/05/20
奈良周遊記

2日間をまとめてズラズラ〜ッと♪

<1日目>
まずはコレでしょ。
新幹線の時間に余裕を持った東京行きのバスに乗るはずが・・・
時間が変更になっていて予定の時間に来ない( ̄□ ̄;)!!
オマケに途中、渋滞していて焦りまくって頭の中では
間に合わなかった時のシュミレーションしてましたわ(苦笑)
そんな波乱含みの幕開けでしたorz

ま、何はともあれ間に合って「こだま」でののんびり旅。
けど、グリーン車に浮かれながらでアッと言う間でしたがね。
移動中に景色を眺めながら音楽聴くの大好きだし♪

奈良入り後はそのまま薬師寺へ。
と言っても開場後はどうなるか分からないしまずは参拝のみ。
けど、リハをやってて結局まともに参拝してませんが・・・(苦笑)
ちなみに普段通り開放しているので修学旅行生を含めた観光客も多数。
KANの長崎もそうだったけど大半が「誰?」「カラオケしてるよ」なんだろうな(爆)
 
 

と、そんな具合だったのですぐホテルに移動(聴きたいけど聴きたくないじゃん?)。
前金制だったのでチェックイン時に払いましたよ。¥25(爆)
(※残りは楽天のポイントを使用したのです)
けど、マニュアル通り領収書も発行・・・紙代の方が高くね?(苦笑)
こちらが証拠写真(笑)

ちなみに値段が値段だし、ホームページも見たから期待はしてなかったけど
部屋は想像以上に狭かった上にお世辞にもキレイとは言えない(汗)
更には布団にタバコの焼け跡(穴)まで発見(爆)
いくら安いホテルだからってこれはどうなんだ!?(汗)
ま、¥25なので我慢、我慢(笑)

そして衣装替え(笑)を済ませていざライブ! ライブの内容はこちら

ライブ後は偶然会った上にホテルの最寄り駅が同じだった某氏と食事。
注文した品は大宮名物(らしい・笑)のみそかつ。
客ゼロな上にやや強引な客引きしてて不安だったけど美味しくて一安心(笑)
その後はホテルに戻って1人宴会〜♪
そして穴開き布団にて就寝(笑)

<2日目>
「パンとコーヒー程度の朝食をご用意」とは書いてあったけど
ホントにパンとコーヒーしか用意してないことに拍手!(笑)
それよりも食事場所はフロントと隣接してるんだけど従業員が
ベラベラ喋って、ゲラゲラ笑ってたのがなんだかなぁ・・・
奈良泊にこだわったから仕方ないけどさ。
ちなみに部屋には時計もドライヤーもティッシュも無かった。
ある意味、貴重な体験でした(苦笑)
何より1泊¥25だしな←しつこい

そしてまず向かった先はとある神具屋さん。
先日の篳篥教室(?)の中の話でアレやコレやあって
今回の旅に篳篥購入も組み込んだのです。
↓が実物。右は練習譜の中身。ビックリするでしょ?(苦笑)
 

続いてそのまますぐ近くのとある建物へ。
自分には無縁だけど「見る価値あると思うから」と言われ・・・
けど、小雨がぱらついて来たのですぐ後にしましたがね。
もっと中まで行く勇気はなかったし(汗)
 

そしてそして王道ですが東大寺へ。
「奈良=鹿」な知識に欠けるヤツなので・・・(苦笑)
はい。着いて真っ先に鹿せんべいを買って戯れましたよ(笑)
けど、束になったせんべいを解く前からがっついてくるし!
オメーなぁ〜、俺の楽しみを一瞬で奪おうとすんなっ(笑)
ちなみにせんべいがなくなるとすぐに次の獲物を求めて去った。キィ〜ッ!
でも、動物はこの憎たらしさも可愛かったりするんだよね。
結構な大きさだし、がっついて来られた時は正直ビビったけど
メチャメチャ可愛い〜♪
 

と、これで満足したとは言え中も見ないとねぇ(笑)
この頃にはキレイな青空が広がって絶好の観光日和!
ま、奈良の大仏は建物の中にあるんですがね(苦笑)
 
 

そしてお土産タイムを挟んで奈良の締めになる昼食。
結局、行きに「るるぶ」を買ったんで載ってた店へ。
でも、ココ。当たりです。
「良かったらお庭へどうぞ」なんて通された場所は
目の前に青空と新緑が広がる上に心地良い風と鳥のさえずり。
旅に出たらこういう贅沢気分を味合わないとね♪
注文したのは季節ごとに変わる「季節ごはん」。これも美味!


店を出た後は通り過ぎる観光スポットを横目に駅へ。
ちょいと後ろ髪引かれる思いだったけどしゃーない。
「せめて・・・」ってことで帰りの車内用に柿の葉寿司を購入して
関西を後にしたのでした。

今回は長崎が観光メインにしたからライブメインのまったり旅だったけど
やっぱり知らない街をブラブラと歩くだけでも良いね。
前日にハプニングもあったけど道中はそんなことすっかり忘れてたし
いいリフレッシュになったよ。季節もちょうどいい時だしね。

さて、さて、次はどこへ飛ぶのでしょうかね。
会いたい人がいる限り飛んでいきまっせ〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/20
経県値

と経験値はセットやね〜。

長崎の余韻も冷めやらない中ですが奈良プラン本日大決定〜♪
何と。
土壇場で希望通り奈良泊することが出来ました!!!

ってのも仕方なく大阪泊の方向に切り替えてプランも選出して
あとは予約をするのみの段階でFC経由でバスツアーがあると知り、
問い合わせた(内メール2通は返事無し!・怒)けど集合時間でNG。
でも、「宿泊だけ利用したら交通費込みでどれくらいだろう?」と
パックばかり考えてたけど別々で考えてみたら「アリじゃん!」な範囲。
かと言って↑の旅行会社は一向に返事が来ないんで宿泊のみで探したら
まだまだ空いてるホテルがあるじゃん!
まぁ、高級or真逆がほとんどでしたが・・・(苦笑)
何はともあれ「真逆」のホテルと新幹線を予約して無事決定〜♪

で、結果論だけどホテルのグレードが落ちた(失敬!)のは残念だったけど
ネックになってた新幹線の時間帯が自由に選べたのは有り難い♪
オマケに別個に取ったにもかかわらずこっちの方が安い!
つーことで調子コいて行きも帰りもグリーンにしちゃったん(´▽`*)
それでも僅かながらこっちの方が安いくらいだしね〜♪
って、どんだけホテルのグレードが落ちたんだって気もするけど(苦笑)
ま、長崎がホテルにこだわったし、見知らぬ土地で大移動すること考えりゃ
どんなとこでも奈良で取れてホント良かったよ。

ってな感じで移動手段も探せば安いプランあるし(ぷらっとこだまを利用)、
パックだとある程度のホテルのプランばかりだけど探してみると
驚くような安さのホテルもあるもんだね。
青森の一部屋3500円(だったかな?)に3人で泊まったのには負けるけど(笑)

あ、けど。
楽天のポイントが使えたんで有り難く使わせてもらったのです。
ただ、100円単位でしか使えなくって・・・
ってことはチェックアウト時に残りの25円を払うのか?(笑)

な〜んてことを書きつつ・・・
所要時間を考えると「たまには新幹線で行きたい!」ってのもあって
奈良泊にこだわってたけど名古屋や仙台ならともかく
他の地域には「飛行機が一番♪」ってグッタリしてるんだろうな(苦笑)

ちなみに。
奈良を訪れれば未経県はこのようになります。
山形・岐阜・和歌山・滋賀・三重・兵庫・岡山・熊本・佐賀・宮崎・鹿児島・沖縄
ん〜。熊本が入ってるのがヤダな(苦笑)
いや、時期的に上乗せされた料金を考えるとパスだけどね。

さて。
次は当日の衣装(て・・・)だ♪
浴衣?作務衣?
いやいや。ライブ前に着物狩りして来ますよヽ(´▽`)/

-------

奈良グッズ。パンフとがま口を発注。
どうせ道中財布を探してたしがま口も似たようなもんだし♪←そうか?
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/16
「にっちゃんしん」派遣レポ2日目

さて、最終日。
今日も長崎の市内観光です。
けど、天気予報ではこの日も雨になっていたので起床後真っ先に外を見ると・・・
今にも降り出しそうな空(>_<)
が、祈るような気持ちで食事をしていると「寒気団が来て大荒れだってよ」とメール(汗)
恐る恐る外を見たら確かに土砂降り(汗)(汗)
今日は締めに取っておいた「グラバー園」に行くのに〜!(ToT)

ちなみに朝食。
同じホテルに2泊ってあまり経験なかったけどメニューが全く一緒で驚いた(苦笑)
ま、昨日の2杯の上をいく4杯の皿うどんを食しましたが(爆)

と、そんなこんなでチェックアウトしようとしたら!!!
ホントにここ最近こんな感じでびっくりだけど止んでて驚き♪
つーことで荷物を預かってもらうことも考えてたけど持参して出発。
けど・・・
それはそれで微妙だった。坂道やら階段も多いんでカートを引っ張っての観光は
かなりムリがあった(苦笑)

「祈念坂」
 
「解夏」の撮影にも使われた場所らしい。
けど、ここも坂&階段をいくつも越えて来たので浸ってる余裕はなく・・・
写真だけ撮ってさっさと退散(苦笑)

「大浦天主堂」

当初は中にも入る予定だったけど荷物が荷物だし外から見るだけにした。
昨日の浦上天主堂よりは立派そうな感じはしたんだけどね。

「南山手町並み保存センター」

「るるぶ」には載ってなかったけど偶然発見したので追加♪
まぁ、あまり広くない室内なのでやはり中は断念したけども(苦笑)

その周辺。
 
ここに限ったことじゃないけど民家、アパート、学校、病院等の建物も
この手の造りの物もあったりする。
左は何だったかな?全然覚えてない(笑)
右はカフェです。こんな店でゆっくりコーヒーでも飲みたいとこだけど
休業日なのか営業時間前なのか締まってて残念。。。

「グラバー園」
まず先に。
大荷物抱えて来るような場所ではありません(苦笑)
 
 
 
園内は古い洋館がいくつも建ち並んでいて見応えあったけど
一つだけ言うと順路が書かれていて丁寧に見えるけど
その順路が分かれてる場所もあってどこを見て、どこを見てないのか
収拾付かなくなるような構造だったのはちと残念。

こんなものもあった。
日本で最初のテニスコートらしい。
こ、ここでテニス?(笑)

その周辺。
 
左は病院です。
外観だけ見るととてもそうは見えない。
右は単なる階段(笑)
上に猫がいたから下りてきて欲しかったけど断念。

「マリア園」
 
「グラバー園」で観光は終了のはずが時間が余ったので少し離れてるから
断念したこの場所にも訪れた。
先を急ぐのでここも外から見るのみだったけど。

「ドンドン坂」
 
急斜面なので雨が降るとドンドン雨が流れてくるってことが由来らしいので
その点だけは雨も嬉しかったけどすっかり止んでたしなぁ(苦笑)
ちなみにカートを引っ張っての上り坂がキツイのは当然だけど
下りも荷物に押されて案外キツいことが判明した瞬間(笑)

「須加五々道美術館」

たまたま通り道にあったので上からパシャリ。
けど休館日だったので中には入らず。
考えたらこの手の施設は月曜休みが多いんだよね。

「カステラ神社」

これも偶然通りかかったのでパシャリ。
ってか、いくらなんでもコレはなぁ・・・(笑)

「四海楼」
 
ホントに締めです。
「来たからにはコレを」ということでちゃんぽん発祥の店へ。
でも知らずに通ったら怖くて入れないような店構えです(汗)
味に関しては期待が大き過ぎたので・・・(苦笑)

「ちゃんぽんミュージアム」

同じ建物内で発見したので「にっちゃんしん」の特派員(勝手に決定♪)としては
「最後の最後はちゃんぽんの歴史を学びましょう!」ってことで見学。
写真は「サザエさん」にちゃんぽんが登場した時の絵コンテ。
それって・・・ちゃんぽん云々以前に貴重な品じゃないの?

ちなみに昨日のカステラの店は休みだった(>_<)
ああいう切れっ端は普通の(って・・・)お土産屋では売ってなかったから
大人買いしてくるつもりだったのにぃ!

ということで全工程終了です。
総評としては昨日の日記にも書いてるけど観光スポットだけではなく
街並み自体が趣きあるので電車やバス、タクシーで移動するよりも
歩いての散策が中心だったことでより楽しめた気がする。
ふと気になって入った路地に「スゲー!」って興奮したりとかね♪

と、「ハウステンボス」の存在は当然知ってはいたけど
所詮は「本場でちゃんぽん食べたい」で憧れて、決めた旅だしね。
「るるぶ」を買うまで街の雰囲気なんて全然知らなかっただけに
「また来たい!」と思えるほど大満足の2泊3日だった。

けど、そんなのはどーでもいいんです。
「にっちゃんしん」の発足に伴って「現地で体験してこなければ!」と
KANとちゃんぽん好きな身には夢のコラボ(笑)を堪能した旅だったし〜(´▽`*)
「自分が会員だと思えば“にっちゃんしん”の一員」って入会許可(?)も得たし
札幌では「ちゃ、ちゃんぽんなんて知らないって!」って拒絶反応(笑)にも近い
反応が返って来るらしい(KAN談)ちゃんぽんの普及に頑張るぞー♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/15
「にっちゃんしん」派遣レポ1日目

さて、この旅も2日目。
今日こそは長崎観光です(笑)

その前に。
ホテルの朝食。フツーのバイキングだろうとあまり期待してなかったけど
皿うどんにカステラ、五島うどんに角煮にかんぼこ(かまぼこ)と
長崎の名物三昧で「食べたいけど時間が無い!」と諦めてたものを
一挙に食べれて大満足♪
一口サイズではあったけど皿うどんなんてオカワリしたほどだしね(笑)

ってことで今日は本気モードで観光する為に昨日の疲れも何のその。
しっかりスタミナ付けて体を起こして早くにホテルを出発。
まず向かった先は夜景の送迎バスの整理券を貰うために近くのホテルへ。
そしたら目の前に見覚えのある建物が・・・
そこで前へ回ってみるとハイ、ビンゴ。
今宵の舞台「旧香港上海銀行長崎支店記念館」です。
 
「す、すげー・・・」
ってのが第一印象。
写真で見てたよりも遥かに立派な建物で早くもテンションUP!
けど、自分なりのプランがある為に見学は後回しに。

そして向かった先は「長崎原爆資料館」と「平和記念館」。

広島のは社員旅行で訪れてるけど「見たい」と言うより「見るべき」でしょ。
修学旅行(?)生とかち合って騒々しくてややガッカリだったけど(苦笑)
でも旅行のハイな気分は落ちちゃうけど行って良かったと思える場所。
後日談(本日4/17)だけど長崎駅前で市長が銃撃されたニュースを見て
「平和を願うはずの長崎で・・・」ってやるせなくなったけど。。。

そして懐かしの「ババヘラアイス」!?(笑)

事前に「路上でアイスクリンを売るおばちゃんがいる」って情報は見たけど
早速発見したので寒かったけど購入♪
けど、売るスタイルも作り方も味もババヘラそのものだった。

そのまま歩いて「原爆落下中心碑」へ。

その名の通り正に原爆が落とされた中心地。
今はこうして観光地として多くの客が訪れてることが不思議な気持ちになる。


ちなみにこれらの場所にはこのように千羽鶴等が飾られているんだけど
修学旅行で訪れた児童・生徒からのものも多かった。
↑であんなこと書きつつ思ったしね。
反応は様々だったけど教科書や映像ではなく目の当たりにさせるべきだって。

「平和公園」・「平和記念碑」
 
月並みだけどこうして楽しみを持ちながら生きてることに改めて幸せを感じて
平和を願わずにはいられない5ヶ所だった。

「浦上天主堂」
 
こういう建物を見ると「長崎に来たんだなぁ」って実感する♪
ただ、一応中に入れるけど入れるゾーンが限られてるのが残念。。。

「トルコライス」

ちゃんぽん・皿うどんに続いて食べたかった一品。
「るるぶ」を見るまで知らなかったけど長崎が発祥だそうな。
ってことで紹介されてた店へ。
けど、見るからに美味しそうな洋食屋でハンバーグやらビーフシチュー等、
葛藤の末の注文だったけど(苦笑)

「孔子廟」・「中国歴代博物館」

入りはせずに外から眺めただけですが・・・(苦笑)
ちなみに時間の関係上行きはしなかったけどココ長崎にも
中華街があったりするのです。

「オランダ坂」
 
街を散策してて「坂がやたらと多いなぁ」とは実際に思ったけど
こうして観光スポットとして挙げられる坂道も多いのです。
けど、ココ。ただの坂道だと思ったらイケナイ。
石畳の趣ある通りで「こういうのが見たかったんだよ!」って
一気にテンションが上がったし♪

「東山手洋風住宅群」・「古写真資料館/埋蔵資料館」・「東山手町並み保存センター」
 
 
オランダ坂から細い道を入るとこんな感じ。
もう一人で「スゲー!」、「スゲー!」って大興奮(笑)
この頃には雨の予報(実際に朝は小雨)が嘘のように晴れてたし(ビバ晴れ男!)
町並みに、そこから見渡せる風景に、ひたすら酔いしれてた♪

「グラバースカイロード」
 
 
「グラバー園」へ続く斜めに上がるエレベーター。
明日行くけど正門(?)から入るので一足先にココだけ見学。
いやはや。絶景でしたよ。市内が一望出来て。
しばらくまったりと眺めてたし♪

「祈りの丘絵本美術館」

ここも是非行ってみたかった場所。
危うく最終日(休館)にするとこだった・・・(汗)
ちなみに1階のショップ(無料)には結構人もいたけど
美術館内は一人だったのでしばし絵本に読み耽ってた(笑)

「旧上海香港銀行長崎支店記念館」
再び訪問。今度は見学です。
ちなみに既にセッティングされてたので遭遇しないかと
ムダな期待にワクワクしちゃってたけど(笑)
↓は建物内の「トンチンカン人形館」にて(笑)

↓はテラスにて。
 
外観だけでなく内装、テラス、ここからの景色全て良し。
ホントこんな場所でKANの歌が聴けることが嬉しい♪

と、市電の1日券を買ったくせにほとんど使わずにひたすら歩いて散策したので
さすがにぐったりして一旦ホテルに戻り港を見ながら一杯(笑)

ちなみにホテルの前で買ったカステラの切れっ端が激ウマだった!
「カステラはそこが美味いんだよ」と聞いてはいたけど
普段あまり好んで食べるものじゃなかったりするだけにホント驚いた。
しかもお土産としては売り物にならないような箇所なので
6切れ入って280円と格安!
「土産のオマケ用にまた明日買いに行こう♪」と思ったほどだしね(笑)

そしていよいよメインのライブへ・・・
しかし時間を30分間違えてた模様(苦笑)
でも、リハがモロ漏れなので堪能♪
肝心のライブの内容は別エントリーにて。

ライブ終了後は時間や足の関係上、最後まで迷ってた夜景へ。
しかしだ。
送迎バスに乗ったら俺一人(汗)
しかもその後、数ヶ所迎えに行くのに結局誰も乗らず現地へ(汗)(汗)
バスを貸し切り状態ですんごい申し訳なかった(>_<)

が。

そのままロープウェイすら一人だった(爆)
なのにオネーサンってばマニュアル通りの挨拶と説明するもんだから
スンゲー気まずくて世間話してその場を取り繕ったよ(苦笑)

そして山頂到着!

まぁ、ぶっちゃけ函館の夜景を経験してるから期待度は低かったけど
見事に期待通りでした(苦笑)
いや、キレイはキレイだけど見る順番を間違えたね。
オマケに激寒で凍えそうだったし(>_<)

ってことでレストランで体の中から温めよう(笑)と思ったら・・・
さっきはやってたのに見てる内(5分程度)に閉店(汗)
帰りのバスまで1時間あるってのにどうすればいいのさ〜(ToT)
つーことで日曜な上に営業時間の終了間際でしっぽり眺めるカップルが
数組いる程度の中で一人ポツンと眺めておりました(苦笑)

と、今日はひたすら観光しまくった1日だった。
オマケにそれぞれのスポットはもちろんだけど街並みがホント素敵で
思わず歩いて移動しちゃってたんで相当な疲労だった。。。
更には出発前日の天気予報では日・月が雨の予報だったのに
ホテルを出る前は降ってた雨も止み、昼頃には太陽ギラギラで
暑いくらいだったから余計に体力消耗した気がする(>_<)
でも、ホントスゲーな。俺の晴れ男パワー(笑)
ライブが終わって会場出た時も小雨が降ってたのがすぐ止んだし♪

そんなこんなでいよいよ明日は最終日。
そう思うとちょっぴり切ない夜だった。。。
comments(4)    trackback(0) 修正
2007/04/13
恋する2人の834km

実際の距離は知んねーけど。
それ以前にそんな物語じゃねーけどイメージで♪

忘れもしない去年11月の社員旅行中のバスの中ですわ。
KANのツアーが発表されて「どれ、どれ」と見てみると「長崎」の文字。
この瞬間から始まって5ヶ月間。
ずーっと楽しみにしてただけにいよいよ当日を迎えるのが嬉しい反面で
この日を励みに色々と頑張って来ただけに複雑でもあるんだよね。
ここまで気合いを入れたのは初+当時行きたい場所No1だった札幌以来だし。
次は何を励みに頑張ろうかねぇ。。。

って、暗いか(苦笑)
ま、こんなん言っても遠足前日の小学生状態なんだけどヽ(´▽`)/

そうそう。旅行と言えば観光ももちろんだけど名物を堪能したいじゃんね。
ましてや長年長崎に憧れてた理由が「本場でちゃんぽん食べたい」だったし(笑)
だから現地ではひたすらちゃんぽんを食べるつもりでいたけど
ちゃんぽんと皿うどんそれぞれを食べることすら危ういかも・・・
それくらいギッシリと予定を詰め込んじゃったんだよね。
「さすがにそれは寂しいだろ」と思ってた夜景すらライブ後に行くし(笑)
パンパンになるほど食いまくりツアーにするしかないのかな〜(´▽`*)

そんなわけで飛んで来ます!
会社のオッサンに新たな風邪は貰うし、天気も思わしくないけど
思いっきり楽しんでくるぜぃ♪

--------

そうそう。全く整理せずデジカメ内に写真が溜まりに溜まって
PCに繋げるとフリーズしたかのように開くのに時間掛かってたんで
ようやくPCに落としてみたら329枚もあった(苦笑)
しかも似たような写真ばっかだし(汗)
果たして明日から3日間で何枚撮るやら、、、

--------

長崎もいいが今日の試合も観たかった(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/04/10
Romanticが止まらない

ならいいけど止まらねーのはMousouだよ(>_<)

長崎だけど今回はライブこそ「弾き語りばったり」っていうシリーズだけど
いつもの行き当たりばったりな旅は止そうと思って旅行会社のパンフ並に
細かに計画を立ててムダのない3日間にしようと思いまして。

そこで初日は大分の友人が長崎に来て会うことになってたから
いくつか確認してプランを詰めようと思ったのだが・・・
距離感が無いからお気楽に考えてたけど想像以上に遠かったらしい(汗)
そしたら「到着時間も正確には言えないし行くの止めようか?」とまでなり
何かいい案は無いものかと2、3日目のことも踏まえてプランを練っていたら
「ある文字」を見てしまいましてね。そしたら最後。もう止まらな〜い(´▽`*)

ま、最初からそのつもりでいりゃ時間もお金も節約出来たんだろうけど
奈良の予約いっぱいと言い詰めの甘さに反省することばかりだな(苦笑)

けど、そんなこたぁどーでもいい。
むしろこんな展開にでもならない限り考えもしなかっただろうし。
うひょー。早く土曜日にならないかな〜♪

つーか、どうしよ。
ずっと憧れてた長崎が実現するだけでもメチャメチャ嬉しいのに
もう一つ「いつの日か」と考えてたことが実現しちゃうよ(≧▽≦)

-------

ナニ?今日の試合・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/03/30
後悔先に立たず

はぁ・・・orz

美里の奈良プラン。
長崎プランと同時に検討してたから相当前にほぼ決定しつつも
同じ月に請求が来るとキツイから予約は先送りしてたんだけども
月を跨いでもダラダラしちゃいましてね。
で、ようやく一昨日になって「予約すっか♪」と思って動いたら・・・

満室ですだってよ( ̄□ ̄;)!!

最安プランでは無かったけど行きの新幹線の時間を除いては
良さげなプランだったし、何よりも直接ホテルに問い合わせをした時の
対応が迅速な上に丁寧過ぎるくらい丁寧だったのもあって
「是非ここに泊まりたい!」と思ってたのにショック。。。
ま、全て自分のせいなんですがね。
期待に添えずすいませんでしたm(_ _)m>某ホテルのSさん

ってなわけで振り出しに戻りましたわ。
つーか、今更だけど一人旅って難しい点も多いね。
2人以上のプランってのも多いし。
ここ1年くらいは仕事を結構頑張っちゃってたのもあるから
ただのビジネスホテルではなく+αを付けて楽しむすもりだったのにさ。

ん〜。奈良がダメなら大阪泊の方向で考えるか。はぁ・・・orz
それにしても「平気だろう」って高を括り過ぎたな(>_<)

------

それから長崎。
「行っちゃうか!?」と考え始めたのが11月だったのもあって
まだまだ先かと思ったらもう2週間後なんね。
足&宿こそ確保したけど現地でのことは何も考えてないや。
最近は遠征と言っても観光らしい観光なんて皆無に等しかったけど
長崎はどちらかと言うとライブよりも観光メインにしたいのに。
効率が良くて尚且つ出来る限り多くの場所を周れるように
計画立てとかないとコッチまで後悔することになりそうだ(>_<)

------

あ。熊本はパス決定です。
熊本行きの費用で仙台&大阪の野球遠征が可能だし
今年は去年の半分程度しかマリンに行けない分、
最低1回は遠征したいしなぁ。

------

さて、明日はようやくGo!スカです♪
その前に長年行きたかった某所にも行きますが(謎)

------

今日の先発は去年の汚名を返上して欲しい俊介。
ふふ。いい出だし♪今年はこのままばく進じゃー!
そんでもって竹原が初打点!
ま、エラーもあったけど。。。
まだまだ課題はあるなぁ。
そしてサラバ康介・・・。
ってか、皮肉な背番号だな(苦笑)
そうだ!「Yahoo動画」だけどMEに対応してねーし!!!(怒)
今年はBSで放送しない限り中継が観れないじゃん(ToT)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/01/31
旅のしおりとポストカード

に収録されてる「新世界より」って「遠き山に日は落ちて」だったのね。
買ってすぐにiPodに入れちゃったもんだから一昨日初めて聴いてビックリ。
ymd氏の声でこの手の曲を聴くのもなかなかオツなモノだ。

ってことで「旅」のお話。
まだ、4・5月のプランが出てない旅行会社もあるから本格始動ではないけど
ぼちぼち長崎&奈良の概算を始めてみた。
そしたら長崎は二転三転して結局は土・日の二泊を考えてるから覚悟してたけど
現時点でも3万台前半からあって驚き。聞き慣れない航空会社ではあったけど(笑)

しかし、奈良が高い!まだ1プランしか発掘してないけど3万近いし!!!
しかも新幹線プランなんだけど「のぞみ」にしたら時間帯によっては長崎並・・・。
かと言ってせっかくだから0泊の高速バスの旅は避けたいからなぁ。
こっちは夏のことも考えると宿泊しつつもっと絞らんと。
って、奈良もすっかり行く気になってるし(苦笑)

って言うのもね、遠征をし始めた頃は「そんなハイな旅に1人なんてアリエン!」
とか思ってたけど今はそれが好きなんだよね。
その日の気分次第で行き当たりばったりだって構わない気楽さと
距離を経て会いに行く高揚感がより掻き立てられるのがね。
だから日程からプランから誰を気にする必要もないし「行っちゃうか!」
ってそう思う勢いを大事にしたいのだ。

そうそう。ふと気付いたんだけど長崎はもちろん、奈良も未開の地なんですわ。
だから「経県値」を上げるのも楽しみの一つだったりする(笑)
ちなみにその2県を除く未経県地は山形・岐阜・和歌山・兵庫・滋賀・三重・岡山
福岡・鹿児島・宮崎・熊本・佐賀・沖縄の以上13県だと思われる。
福岡も遠征してみたい!目的はもちろんKANやマサムネのゆかりの地巡り♪

な〜んてことを考えてるのも楽しみの一つなんだよね。
それだけにどうするか検討してただけのはずの奈良もいつの間にか・・・(苦笑)

--------

HARCOのベスト買った〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/01/01
リベンジ初日の出

まずは明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

と、挨拶を簡単に済ませて新年1発目からレポです。
去年のリベンジを果たすべく初日の出ツアーしてきました♪

まずは昨日の夕方にアルタを出発して向かった先は
富士山の麓付近にある温泉。
大晦日にのんびり温泉に浸かるだなんて贅沢な気分だねぇ。
しかも露天からは闇夜にシルエットが浮かぶ富士山。
これが何とも幻想的でエエですよ。

続いて向かった先は日の出の候補地にも挙がってた本栖湖。
だけど暗くて何も見えず・・・(苦笑)馬車以外は(謎)

次に向かった先は白糸の滝。
悩んだ末に結局ここでカウントダウンすることにしました。
まぁ、半分くらいは遊歩道を間違えて時間がなくなったから
仕方なくここで迎えた気がしないでもないけど(笑)
ん〜。28年の中で月明かりの下でカウントダウンしたのは初(苦笑)
けど、誰もいない静かな山の中で月と星に照らされるカウントダウンってのも
なかなかいいもんですよ。
みんな頑張ってテンション上げようと妙なノリなのも楽しかったし(笑)
そうそう。「egoism」じゃなくて本当に良かった(謎)
そして「運命のドア」は来年の参考にします(更謎)

そして一行は最終目的地である御前崎へ。
しかし日の出の4時間位前に到着した我々。
大人しく車の中で仮眠してりゃいいのに・・・
何故か寒い外で夜を明かしました(笑)
ま、最初の一時間は熱く、アッと言う間でしたが。
こんなことに夢中で・・・(笑)
 

おっと。忘れちゃいけない渾身のイルミネーションフェスティバル風景。

・・・よく頑張った御前崎観光協会!(苦笑)

と、そんなこんなでようやく日の出の時間を迎え・・・
去年のトラウマのせいかその目で見るまで油断しなかったけど
念願叶ってようやく見ることが出来た〜(ToT)
これで誰がなんと言おうと今年は良い一年です。そうなんです。
 

で、長かった一日も終了〜♪
と、思いきやここに大きなすべり台があることが発覚して体験(笑)
しかも思いのほか楽しくって二度も滑った(笑)
しかもしかも二度目は散々「足元が冷える」とか言ってたクセに
全員が加速させるために靴まで脱いで滑った(爆)
ま、新年早々こういうノリが出来るってのは良いことです(笑)

ちなみに帰りはこんな風景を見ながら。
 
冬にこんなに間近で富士山を拝むのは初かも。
やっぱりいいね。富士山は。

と、帰る頃には前の晩の出来事が何日も前の出来事かのように思うほど
長くて、疲れたツアーではあったけど楽しいカウントダウン&年明けだったし、
新年早々キレイな景色を堪能出来て本当に良かった!

やさいサラダさん、めんたい1号さん、めんたい2号さん、納豆さん。
本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

-------

な、な、な、奈良!?
しかも5月!?!?
ま、どこだろうといつだろうと行くけどね(笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2006/12/30
横浜と言えば

「横浜Boy Style」Song by CoCoなドラです。こんばんは(´∇`*)
・・・文句ある?(´∇`*)(´∇`*)

ってなわけで部屋の片付けやら機械類のセッティングが
思いのほか早く終わったので今日は横浜へ。

いや、横浜界隈ってアリーナを中心にライブでは結構訪れてるものの
ライブ時にしか訪れたことがないから買い物すらも殆どしたこと無いほど
街を散策したことんかったけど散策し甲斐がありそうじゃんね。
つーことで急遽大決定〜♪

で、まずはスポットの前に乗り物。
横浜にバスで行く時に横目で見てはいたけど初のシーバスですよ。
停泊中に軽く酔いそうになったけど(笑)
でも、天気も良かったし気持ち良かった〜♪
ってな具合に一路山下公園へ。
むしろ山下公園は素通りで港の見える丘公園へ(笑)
けど、ココ。晴れてると見渡し良くてキレイっすよ〜。
夜なら更にキレイなんだろうなぁ。
横浜と言えば

続いて向かった先は元町。
但し、気になる店はあっても見て見ぬフリ(苦笑)
見出すと止まらないからねぇ。

と、ブラブラしてたらアッと言う間に日も暮れて中華街へ♪
と言っても入ったのは台湾料理の店(笑)
けど、ココ。かなり穴場的な店だけどお供ご推薦だけあって美味!
しかも幾つか注文した中で一番質素そうな青菜の炒め物が
それ一つで白いご飯2〜3杯いけそうなほどでしたわ。
更に・・・
店を出た後に肉まんまで頂いちゃいました(苦笑)
いや、どこの店も大きいしキツイと思ったんだけどねぇ。
一口サイズな上に「世界チャンピオンの肉まん」ってフレーズに
ヤラれてまんまとね(苦笑)
しか〜し!!!
ココの肉まんもメチャウマ♪
食べる前に「家に土産でも買ってくか」って持ち帰り用を買ったけど
「食べてから決めればいいのに」なんて言われたけど大正解。
正月に兄貴家族が来るしみんなで食べんべ(´∇`*)
ちなみに後に知ったのだが元ベイスターズ、現ホークスの多村が
「食わず嫌い王」に出演した際にお土産として持参した一品だそうです。

そして締めは赤レンガ。
あの日以来の赤レンガですよ。相変わらずムーディー♪
思わず寒さも忘れてひたすら酔いしれとったヽ(´∇`)/
横浜と言えば 横浜と言えば

ってな具合にこんなにゆっくり横浜を歩くのは初めてだったけど
カメラ片手に1日掛けてのんびり歩きたい街だね。
今日はデジカメ持ってはいたけど携帯のみでショボショボ画像だし。
そんでもって異国情緒溢れるスポットなんかも多かったから
長崎熱が更に高まって来ましたよ。
待ってろよKAN。入れてくれよにっちゃんしん。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/12/02
養老渓谷散策

10年振りの京都、16年振りの鎌倉の次は20年振りの養老渓谷。
鎌倉同様にシーズンになると毎年のように行きたいと思いつつも
タイミングを逃して来たけど今年のドラさんはいつも以上にアクティブですよ!(笑)

そんな養老渓谷。
ギリギリまで車で行こうか悩んだけど事前の情報によって電車で行くことに。
だけど、小湊鉄道っていうローカル線で行くんだけども見ることはあっても
乗ることはなかったし、こういうローカル線は大好きだからね〜。
これに乗れるだけでも嬉しかったり♪

そんなローカル線に揺られること1時間。
更には間違いなく28年の人生で一番の混雑バスに揺られてまず向かったのは
数あるスポットの中から「粟又の滝」。
バスを降りてから滝に向かうまでの道のりの時点で既にいい感じの景色!
一瞬、上から見下ろしたから引き返そうとしなくもなかったんだけどね(笑)
 

しかし、紅葉に誘われて結局は滝壷へ。


この時点では先に滝を見てからの遊歩道コースを選んだことも
奥入瀬に続いてお弁当を持参しなかったことも後悔していたけど
最後の最後に絶景にスペシャルが待っていた!!!
ちなみに遊歩道はこんな感じ。
   

そして遅い昼食。
お腹も空いてたし、遊歩道を出て最初にあったってだけで選んだこの店。
しかし、奥に行ってビックリ。
テラス(ってほどシャレてもないけど)からはこんな景色!
この景色に向かって椅子とテーブルが並んでるから目線のまんまです。
今日は我慢しようと思ったのにさすがに我慢出来ずに一杯♪(笑)
だけど、食事の方はと言うとぶっちゃけかなり・・・(苦笑)
 

と、この時点で相当な距離を歩いてぐったりしていたけども
県内で一番の紅葉スポットと言われる「梅ヶ瀬渓谷」へも行ってみた。
近づくにつれて道端の木々も色付いていて高揚せずにはいられなかったし、
入り口に到着した時点で辺りは薄暗くなっていて迷ったけども
電車を1本遅らせてでも先に行かずにはいられない光景だった♪
   

が。
一番凄いのが入り口だったらしい(爆)
先へ進むにつれて単なる山道な上にこれ以上暗くなったら危ないってことで
結局途中で引き返してきたんだけどね(苦笑)
だけど、駅に着く頃には真っ暗だったし正解だったのだろう。

と、1日中歩いて疲れたけど京都以上に紅葉を満喫出来て満足だったのだが
電車まで1時間以上あるから時間潰しの為に駅前に唯一あるってだけで店が
一番面白かった気がする(笑)
同じような客で狭い店内はすぐに満席。
その時の店員たちのてんてこ舞い振りがもう・・・(苦笑)
しかも手が回らなかったのかおばちゃんが1人増えたんだけども
てんてこ舞いしてるってのに逆に足手まといで引っ掻き回しまくってた(爆)
更には家族で経営してるらしく真後ろで親子ゲンカ(苦笑)
可笑しくって、可笑しくって、店ん中にいる間ず〜っとクスクス笑っとった(苦笑)

ってな感じの養老渓谷周遊記でした♪
ホントは時間さえ許せば泊まりで行って温泉にも入ろうと考えてたんだけど
想像以上の疲労感だったからいざ行ったら家が一番だったかな(苦笑)
ま、日帰りでもそれくらい満喫したっつーことですわ。
comments(9)    trackback(0) 修正
2006/11/27
花より団子

「花より男子」はやっぱ内田有紀でしょ♪(謎)

それよりも「るるぶ」ですよ。「るるぶ」。
それが狙いではあったけどすっかり長崎行き確定な雰囲気(苦笑)
思ってた以上に魅惑的な街ですなぁ。長崎。

で、ふと思ったんだけど以前は遠征の際に「ライブだけじゃ勿体無い」とばかりに
まずは「るるぶ」を買って来てアレコレ計画立てたりしてたんだよね。
けど最近は全くそんなことしなくなっちゃったなぁ。
まぁ、最近は1人が中心だし、敢えて何も調べず行き当たりばったりだったり、
な〜んもせず、のんびりと気ままな旅ってのもそれはそれでいいんだけどね。
だけど今回はずっと憧れてた街だしすっかり観光モードです♪

と、言っても・・・
今のとこ1泊2日の予定だし、1人だし、ハウステンボスは却下。
夜景がキレイな稲佐山も惹かれたけどライブ後じゃ恐らくムリ。
そうなるとコテコテなスポットってのが案外無くって。
そしたら自然と目が行くのは食べ物ばっかりだったりする(苦笑)
そもそも長崎行きたかったのも「本場でちゃんぽん食べたい」って理由だしな(汗)

そんなわけで当初はちゃんぽんだけ食えりゃ満足だったけど皿うどんも食べたい。
ちょい逸れるけど佐世保バーガーも有名じゃんか。
それから「るるぶ」で知ったけどトルコライス発祥の地でもあんのね。頂きましょう!
昼2回、朝夜1回しかチャンスないのに困っちゃう〜ヽ(´▽`)/
って、正に花より団子だな(汗)

けど、↑で挙げたような観光地じゃなくても異国情緒溢れる街じゃんね。
街並みやら教会等の写真を見てたら街中をカメラ片手にブラッと散策するだけでも
楽しそうに思えてきた♪

ちなみに前の週は「東京に来い」第二弾(?)で再び都内合宿(??)かもしれんし、
4月はKAN月間になりそうです(´▽`*)

-------

月曜からこんな時間になっちまった(汗)
なのに晩酌は欠かしません♪(笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
2006/11/23
鎌○○大仏

先週の京都が高校の修学旅行以来10年振りなら、
今日は小学校の校外学習以来16年振りの鎌倉ですよ。
何年か前までは梅雨の時期になると「行きたい!」って言ってたのにねぇ。

そんな鎌倉散策。
廻った先は円覚寺→建長寺→鶴岡八幡宮→大仏→長谷寺の順。
ん〜。ワシはまだまだ寺の魅力が分かりません(苦笑)
仏像やら何やらよりも境内の方が魅力を感じるしね。
あの落ち着く感じっつーかさ。

けど、けど。
16年前も大仏には行ったものの中には入れなかったんですわ。
校外学習の予定に組み込まれてなくて。
かと言ってお小遣いの持参も禁止されてたし。。。
だから皆で必死に担任に「先生のお金で入れて〜」って懇願したっけ(笑)
当時は「20円なのにダメなのかよ!」とか思ったけどそりゃそうだ。
だから16年振りにその願いを達成☆
けど、その感想はと言うと・・・

怖い(苦笑)

中は暗いのに階段がある上に狭いのに人とすれ違うもんだから
落っこちるんじゃないかって本気で焦りましたわ(汗)
罰当たり発言だけど一回入れば充分ですな。あれは(苦笑)
鎌○○大仏

それと印象的だったのは長谷寺。
ちょうど今日からだったんだけど夕方はモミジの木をライトアップするらしい♪
元々紅葉が目的というわけでもなかったし、実際にまだまだ色付いても無かったけど
一部の色付いた木々のライトアップはキレイだった〜。
もう1〜2週間したら更にキレイな光景になるのかな?
その頃には「大人の遠足第三弾」で別の場所で紅葉を満喫してるけど〜(´∇`*)

そうそう。
子供の頃は大の電車好きだった身としては初めて江ノ電に乗ったのも感激(笑)
映像では観たことあるけどホントに家の門の前が線路だったりすんのね。
そんなローカル臭のする電車に乗ったのも楽しかったり♪

そして、そして。
湘南モノレールなんつー存在すら知らなかったのにも乗ったんだけど
これ。スゴイね。
花やしきのジェットコースター程度の迫力はある(笑)
オススメは進行方向向きに乗ること。
体では感じられないほどのカーブや揺れも前の車両の動きで
それなりのスリルが味わえまっせ〜(笑)

と、今日は一日歩き回って大充実したんだけど締めに!!!
遂にこれまた念願だった「つばめグリル」に行っただよ〜(ToT)
お陰で久々に「美味い!」と本気で思えるハンバーグが食べれた♪

はぁ〜。でも大充実で疲れた後には「明日は仕事か」って現実が・・・(苦笑)
何故だか今日は金曜な気がしてならなかったけどまだ2日もあるやorz
comments(10)    trackback(0) 修正
2006/11/19
社員旅行−大阪編−

さて二日目です。

この日は吉本新喜劇を観ようって(笑)案が出ていたのだが前売りが売り切れ。。。
その為に予定が真っ白だったからチェックアウトギリギリまで寝てたかったのに
「そんな時間までホテルにいてもすることない」ってことで却下(泣)
そんなわけで早々にチェックアウトしてなんば?道頓堀?へ。

が。

街をただひたすらブラブラ歩いただけで何もしてねーし(苦笑)
個人的に気になる店があっても寄るに寄れないし(>_<)
あ!でも、一箇所だけ行ったとこあったや。

ユザワヤっつートコだけど(爆)

(↑社長が娘のミヤゲ購入)

ハイ。これにて大阪終了〜♪(早)

そうそう。行きは伊丹だったんだけども帰りは関空。
大阪は今年3回目だけど初関空ですよ。
最初に伊丹空港を見た時は「え。こんなに小さいの!?」と驚いたけど
関空はさすがですな。
羽田を見てイメージする空港そのものだったさ。

そういや残念ながらドラさんはお目に掛かれませんでしたが帰りの飛行機。
ジミー大西が乗ってた模様(笑)
今やすっかり「芸術家」しちゃってるけどね。

そうだ!場所を江坂に移してもお宿は東急インです。
「もしかしたらこの部屋に・・・」なんて妄想を繰り広げつつ(謎)

と、そんな感じで全工程が終了。
一日目の夕方以降がグダグダ感あったものの大雨&雪に見舞われた
去年の山陰に比べれば充実してたし満足かな。
個人じゃなかなか京都も行く機会が無いしね♪

---------

帰りの飛行機でキンモクセイを聴いたんだけど彼らの曲って
2ndと3rdと今日聴いた新曲くらいしか知らないけど
凄く懐かしさを感じるサウンドで今更ながら興味が沸いた♪

---------

ちょっと待てぃ!
旅先でも「ホントだったら今日は・・・」って驚く程の執念深さ(苦笑)を見せた
「LuckyRaccoonNight」だけどスンゴイことになってた模様。
どう見ても俺の為のイベントじゃんかー(ToT)
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/11/18
社員旅行−京都編−

つーことで今年もこの時期がやって参りました。
ちなみに今年は4:30起きです(苦笑)
けど、今までも毎年のように候補に挙がるものの予算面で却下されてた京都だし、
高校の修学旅行以来10年振りだしそれなりに楽しみではあったけど♪

まず向かった先はコテコテに清水寺。
だけど分かってはいたけど凄い人、人、人(苦笑)
京都なんての〜んびり巡りたい場所だしいきなりテンションダウン。
ま、この時期は仕方ないんだろうけどさ。
ココの紅葉具合は10段階中の3ってとこ?
一番印象に残ったのは一緒におみくじ引いた人が「凶」だったことだし(笑)
しかもココで初めて本厄だということを知ったらしい。
本厄の年に凶。
・・・。あと一ヵ月半頑張って乗り切ってください(苦笑)
 

続いて向かった先は嵐山。
記憶の限り修学旅行では来てないので初。
しかも結構時間もあったからレンタサイクルで周ろうとしたものの
「本日は人が多くて危ないので貸せません」だと。
だったらツアーのバスも割引券なんて配るな!
けどココの紅葉具合は10段階中の4ってトコ?
11月に入っても暖かい日が続いて紅葉は期待してなかったけど
ココではそれなりに満喫出来た♪
 

続いて金閣寺。
修学旅行で来た時は晴れててホントにキレイで驚いたけど
二度目が生憎の曇り空で感激も半減以下。
けど、遊歩道(?)はココも紅葉し始めててキレイだった♪
 

続いてツアー昼の部の最後平安神宮。
はぁ〜。恒例になりつつあるけどまただ。
小雨ではあるけど降り始めたのでその印象しかない(苦笑)
よって感想はなし!
 

そしてバスを乗り継いで夜の部のツアーへ。
まずは夕食(期待外れ。。。)の後は祇園にて古典芸能鑑賞。
茶道・琴・華道・雅楽・狂言・舞妓の京舞・文楽を一挙に観れるのだが
さすがに茶道と華道を舞台上でってのは無理があったような(苦笑)
けど殆どが初見だし、なかなか機会のないものだし、
それ単体で何時間も観たら飽きちゃうかもしれないものでも
50分の中で普段なかなか目にすることのないものが詰まっていて
他の面々はすっかり夢の中だったけど実は堪能しちゃってたり。
 

そして京都の締めくくりは東山での夜景。
けど、この時点では結構な雨だった上に社員旅行で函館も行ってるしねぇ。
ココでは自分も含め評価は散々(苦笑)
昼のツアーが濃密だっただけに夜も期待したんだけどさ・・・(涙)

と、京都を後にして本日のお宿がある大阪へ移動。
結局チェックインは22:00頃でしたわ。
けど、ようやく「ゆったり出来る♪」と思ったものの荷物を置いたらすぐ夜の街へ。。。
最近の飲み会では毎回メインになるんだけど50過ぎのオヤジの再婚話へ。。。
つーかさ〜、「40過ぎのババァなんて冗談じゃない!」ってどーゆーこと?
そして決まって「ハイ」と言うまで「友達紹介しろ〜」ってコッチに来るし。
コレもある意味「セクハラ」じゃないんですかね?(苦笑)
ってなわけで夜も更けてようやくホテルに戻ってから一人飲み直しですわ(笑)

ふぅ〜。ホント疲れた一日だった(>_<)

そ、そ。
途中でKANのツアー日程が発表されたことを知ってからは
頭ん中は妄想中心だった気がしないでもない(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/11/14
ホリデーパスの旅

首都圏在住者に質問。
「ホリデーパス」って何か知ってますか?
「ホリデーパス」を使ったことある人いますか?

コレがナニモノかっつーと似たようなモノは他にも色々あるけども
JRのお得な切符なんですわ。
決められたエリア内なら当日に限り¥2300で乗り降り自由っていう。

で、最近でこそお出掛けは高速バス中心に利用しているけども
内某エリアでは最寄のお隣の駅がかろうじてエリア内だし、
昔からかなり恩恵を受けてるけどもコイツ。本当に出来るヤツです。

この前の日曜だけど既出の通り幕張と土浦のダブルヘッダーなんてしたもんだから
少しでも楽な移動方法は無いかと色々と探してたら東京からつくば行きのバスを発見。
だから「これだ!」と次につくばから会場までの路線バスを探したけど途中で断念(苦笑)
「路線バス」ってレベルになっちゃうと情報も一気に減るから面倒になった上に
マリン経由になっちゃうと駅・バスターミナルまでの「足」の問題も出てくるしね。

そこで思いついたのがこの「ホリデーパス」。
しかも調べたら土浦もギリギリでエリア内じゃないのん。
更には仮にバスで行ったとした場合の料金の半額で済む!
ってことでコイツのお世話になったんだけども改めて思ってね。
ちょっとした旅気分が味わえるほど広範囲で使えるんだな〜って。
東京駅辺りでもコレを使った方が安いから使った回数は楽に3桁超えしてるだろうけど
端から端での使用はたったの2回だし。ちなみに内1回は「あの日」です(謎苦笑)
片道だけなのに使った方が安かったしな。正真正銘の非・関東だしorz

なんてことを帰り道に考えてたらふと思って。
コイツ片手に「ぶらり途中下車の旅」もどきなことしたら面白そうだな〜って。
ま、しばらくそんな時間は無さそうなんだけどさ。

それよりも・・・
ゆっくり休んで風邪を治したい(>_<)
日に日に悪化していきますわ(泣)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/10/06

降り続くよあじさい通りを〜♪
なんて季節外れな曲がグルグルしてるドラですこんばんは(´▽`*)

それにしてもよく降りますな。
今週の関東の日照時間てどれくらい!?
ほとんど晴れ間を見なかったような・・・

さて、今日は特別にネタも無いので社員旅行流れのネタで。
現在、「九州」「京都」「北東北」の3ヶ所中心に探しているんだけども
「京都」や「北東北」なら壮大な紅葉が見たいじゃんね。
けど、11月の3週目のみって条件と予算で厳しいような・・・

なんてことを考えてる内にふと気付いた。
いわゆる「見頃」に「スポット」へは行ったことないんだよね。
多少染まっていても前後しちゃってまばらだったりとか、
ポツン、ポツンとある程度の場所へは行ったことあっても。

だけど、県内にも「スポット」は存在するから以前は梅雨の鎌倉並みに
「今年こそはっ!」なんて思ったりしてたんだけどねぇ。
でも、毎年ライブやら社員旅行やらで気付けばシーズン終了〜♪みたいな。
桜なんかもしょっちゅうそんなだけどさ(>_<)

けど、今年はあることを達成させた上で決行したいと強く思ってたり。
「あることを達成させた上」ってのがキーだからまだ分からんけども。
でも、まった〜りとしに行きたいなぁ・・・
最近はデジカメを持ってのお出掛けもメッキリだしね。

とりあえず。
ようやく時間にゆとりが出て来たけどダラダラ過ごすんではなくて
「積極的に外に出たい!」
そんなことを思う今日子の五郎。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/09/04
街をゆく

ライブと観戦レポでほぼ簡潔だけど私的な覚書きとして旅行記を♪

この旅を一言で語るなら「I am 方向音痴」ってとこか?(苦笑)
両方へのアクセスも良いし梅田周辺が良いだろうってことで
同じホテルを予約したのだが・・・
方角は分かってたんだけどもやっぱり迷った(汗)

まずは「インディアンカレー」からホテル。
地図も用意してたし順調そうに見えたものの「二度目だし♪」って油断した?
気付いたら曲るべき道を通り過ぎてた模様(苦笑)
ただでさえ目印(地上の地図しか無いし〜)が少ないから地下街は避けたから
歩道橋やら大周りしての横断歩道を使わざるを得ないってのにコレ。
メチャ暑かったしホテルに着く頃にはグッタリでしたわ(苦笑)

そしてライブ帰り。
ホテルから駅に歩いて行ったにも関わらずやっぱり迷った(笑)
よくよく考えたら真逆だったんかな?(汗)
迷子防止(苦笑)の為に入った改札から出たつもりでいたんだけど
少し歩いたら風景が違うんだもの(汗)

と、ライブ・野球以外の思い出と言えば駅からホテルへの道が
何度通っても迷うってことくらいか?(苦笑)

なのでお口直しを。
帰りに空港で荷物チェックに並んでいたら見た感じと方言からして恐らく
実家に帰って来てた娘が東京に戻るとこだったのかな。
列が随分と進んで離れてもずっと見届けてる母親に娘が素っ気無く
「もういいから帰り〜」とか言ってたんだけどその後にもう一言。
「気をつけて帰りよ?」と言っていた。
こういう場面だったらフツー逆じゃんかね。
その一言に「嬉しいけど照れ臭い」「これ以上見送られたら辛い」等、
素っ気無い一言の裏側に隠された気持ちや2人の強い関係が見えた気がして
勝手な想像だけで「エエなぁ」なんて浸ってた(笑)

でも、空港って多くの別れのシーンが繰り広げられる場所だし、
今回もそうだけど誰に見送られるわけじゃなくても飛行機が動き出すと
妙にセンチメンタルな気持ちに襲われるんだよね。しかも暗いと余計にね。
離れてゆく街のネオンに何ヶ月も楽しみにしていた旅と夏の終わりを実感して
かな〜り1人の世界に入り込んでましたさ(苦笑)

---------

ライブ・野球に続いてのお目当てだった「インディアンカレー」についても軽くレポ♪ 
ホントここのカレーはホント不思議。
口に含んだ瞬間は甘さが広がるものの次の瞬間には辛さが広がるんだから。
だけど、今回は前回と違って「純正」の玉子を乗せたお陰か途中ヒィヒィなって
ペースが落ちることはなかったけど(笑)
それと付け合せのキャベツのピクルスがまた美味い!
街をゆく

ライブでの遠征、特に1人の場合は食事にあまり力を入れないことが多いので
今や「インディアンカレー=大阪の味」となりつつあるかも(笑)
今後も大阪に行くことがあれば是非立ち寄りたい場所♪

そうそう。「インディアンカレー」に向かう途中で「めざましテレビ」のロケしてた!
しかも「カレーにかけるならソースか、しょうゆか」ってインタビュー。
正に今からカレーを食べに行く人が横切ってるのに見る目が無いなぁ〜(笑)
って、振られたら振られたで困るんだけどね(汗)
だって、ホラ。朝の爽やかな番組にマズイじゃんねぇ(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/07/23
山中湖周遊録

つってもライブと宴会以外何もしていませんが・・・(苦笑)

って言うのも初めての試みってことでスタッフサイドの手際の悪さに関して
色々と意見を見たりもするけどそれはファンサイドの多くも一緒。
少なくとも自分はアクセスに関して甘く見てたし、何も計画を立ててなかったんで
湖も車窓から見る程度で終わっちゃったしね。
ほうとうも食べたかったけどご当地物なんて何一つ食べ無かったし。
せいぜい山梨限定のほうとう味のポテチくらいで(笑)

っつーのも宿と会場の中間点くらいにレンタルサイクルの店があったんだけど
自転車を借りてグル〜ッと湖の周りをサイクリングしたりだとか、
もうちょい下調べをしておけば「+α」があったんだろうな〜と思ってさ。
純粋にいい場所だと思ったしね♪

とは言え今回は天気もいまいちではあったんだけど。
今日に至っては朝から小雨が降って、止んでの繰り返しだったし。
でも、単身の遠征ならともかく皆でワイワイとお祭りモードで行くんだったら
来年以降は何か「+α」のオプションも計画したいかな。
サイクリングの後のビアも格別だろうし♪←結局それ。

そうそう。下調べ無しの驚きと言えばやはり宿と会場の中間点辺りに
「SOLEIL」って名前のカフェがあった(笑)
I Say Hello!(´∇`*)
山中湖周遊録
しかも「手作りシュークリームが自慢の店」とか看板に書かれていて
美里のことを抜きにしても相当惹かれた。
宿は夕食はパスしたし、素泊まりも可だったからいっそのこと朝食も抜きにして
こういうところで食事するってのもアリだったんだよな〜。

と、詰めの甘さを痛感したので次回以降の教訓にするとしよう。

ちなみに昨日の持込酒は君津産の芋焼酎です。
しかもその酒蔵メチャ近所っぽい・・・
けど自分も美味しいと思ったし、お供たちにも好評で何よりだった♪

そして今日。
某Sさんにそそのかされて(笑)御殿場線の中でパックのお酒をチュー、チュー(´∇`*)
「ワンカップオヤジ」にはなりたくなかったはずなのになぁ・・・orz
そのクセ柿ピーをつまみにしたりなんかしてやる気満々だったけど(爆)

-------------

GOMES。
次々にライブの日程が発表になったはいいけど何?あれ。
ホント今年はGOMES運が無いなぁ〜(ToT)
唯一行けるとしたら「夜の科学」の大阪?
けど、「ripple−ism」の東京は日程も会場も惹かれる・・・。
comments(2)    trackback(0) 修正
2006/06/27
旅行の達人

になるべくエアピロー購入♪

いや〜、名古屋に行った時に思ったんさ。
「長距離バスには必須アイテムだな」って。
だから「ap bank」行きが決まった翌日偶然にもハンズ付近に行く用事あったし
「こりゃ厳選してくるしかない!」ってね。

っつーのも、「ワーイ♪」なんつってるけど結構ハードで。
集合は千葉駅に6:30。
つまりは始発で行かないと間に合わんのですわ。
そんでもって帰りは翌朝4:30到着予定。
そう。バスで充分な睡眠を取れないと本気でキツイっしょ。
それに、翌週の山中湖でも大活躍しそうだしね〜♪

が・・・

早速試してみたら何とも寝心地悪そうだった(爆)
嗚呼。。。(凹)

それから「腰枕」とでも言うんだろか?
「腰」への負担を軽減する枕のようなものも売ってて惹かれた。
確かに名古屋行った時ってたまたまウエストバッグだったんだけども
それがいい具合に楽だったんだよね〜。
けど、フェスなんて座席があるわけじゃないし元々フツーのバッグよりも
そういう系の方が良さそうだし、荷物の負担も考えるとそれを代用ってことで♪
旅行に不慣れな頃ってやたらと「ムダ」な物を持って行き過ぎて苦労したしね。
必要最低限な荷物に押さえつつもあると便利な物も持参。
こういう「技」を少しずつ心得ていきたいもんですな。

ただ、「旅行の達人」って準備にも慣れの差が出るけど体にも差が出るのかもな。
どんな状況にも適応出来ることって快適な旅を楽しむ為には必要だろうし。
長距離バスの旅では「乗ったら即寝で起きたら着いてた」位の余裕を持ちたい。

何はともあれ7月はマリンFWシートに始まり俊介企画につま恋、山中湖と楽しみ〜♪

------------

本日お父上がコレに行ってます。コレに。息子を差し置いて。
そんで「お土産よろしく〜♪」つったら「白星をなっ」なんて上手く交わされたのに
黒星持って帰って来やがる。許さ〜んヽ(`Д´)/
それにしても4連敗か・・・(汗)
けどサブローの猛打賞にマティの2ランにと内容は決して悪く無いし明日、明日!
旅行の達人

------------

ハーゲンダッツに期間限定でチーズケーキが出てた♪
美味しいけどやっぱマカデミアナッツorラムレーズンでしょ。
旅行の達人

------------

ドラさんと同年代の方はココをクリック♪
感動するかもよ(´▽`*)
comments(3)    trackback(0) 修正
2006/04/20
経県値

早速パクってみた。
多分こんな感じ
微妙な部分もあるけど・・・

やっぱいずれは制覇したいよな〜。
但し住むのは千葉県のみ!(きっぱり)
愛県値なら自信あんぞ〜(´∇`*)

経県値チェックはこちら↓
http://keiken.uub.jp/
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/03/19
雪山2日目

本日は予報通り朝から雨。
滑らず帰る予定にしてて正解♪

で、宿を後にして真っ先に向かったのは別の宿。
一帯の宿泊施設が共同?でクジ引きをやってるとかで券を貰ったんさ。
「お米やお酒が当たりますよ」って。行かないハズがない♪
そしてビックリ。
「酒、当てっから♪」なんて予告してた通り見事に「八海山」ゲット!
券には数字しか書いて無いし「33番はえっとぉ〜」なんて真っ先に手にしたのは
米ぬかだった時はそのまま逃げようかと思ったけど(苦笑)

そうそう。この頃辺りから雨から雪に変わったんだけど強まる一方。
そして車ではマッキーのオリジナルベストを聴いてたもんだから
いずれも時期的にはもうちょい早い時期だけどもあのシチュエーションでの
「雪に願いを」「今年の冬」「北風」「冬がはじまるよ」にひたすら陶酔〜(´▽`*)

更には寄り道した猿ヶ京温泉にて雪の降りしきる露天風呂を堪能。クゥ〜ッ!
アレに熱燗が付きゃそこは天国、パラダイスヽ(´▽`)/
いや〜マジでエガッタよ。雪見風呂。

その後はWBCの中継に興奮しつつ向かった先は浦和。
チョコレート工場の匂いを感じながらマリーンズの練習場探索♪
ま、マリンで試合があったし随分と閑散としてはいたけどね。
でもマッキーの「No.1」の世界の疑似体験も出来たし大満足!
雪山2日目 雪山2日目 雪山2日目

と、大満足のまま2.5日間の行程が終了するかと思いきや・・・
●郷っていつもあんなんなん!?
三■に入って解散場所も間近だってのに異常な程の大渋滞。
多分1時間半で進んだの1km程度だし(汗)
しかも解散場所を急遽変更したら武蔵野線が運転見合わせ(汗)(汗)
出発時も内某線のストにブツかったってのに帰りもこんなんて(ToT)
結局、予定を大幅に遅れてどうにかこうにか帰宅・・・

雪山の帰りって場所が場所だし、シーズン中なんてしゃーないんだろうけど
渋滞やら天候による規制やらで毎回ヒヤヒヤさせられるからイヤんなる(>_<)
ま、それでも楽しかったんだけどね。ウン、楽しかった・・・(苦笑)
comments(6)    trackback(1) 修正
2006/03/18
雪山1日目

今シーズン唯一の雪山に行ってきたん(´▽`*)

ちなみに舞台は新潟の「舞子後楽園スキー場」。
驚くことに自分らを含めると3週連続で関係者(?)がこの地を訪問ですよ。
こうなったら「いつかきっと」くらい流してくれても良くね?

で、雪山なんて誘われて時間と予算の都合が付けば行く程度だから距離感も全く無し。
とりあえず「夜中に出て早朝に着く場所」くらいの意識っすわ(苦笑)
それが待ち合わせは南流山に21:00ではあったけど0:00前には到着でビックリ。
ま、健康ランドチックな場所で仮眠を取るって計画だったらしいが←他人任せ
けど、仮眠スペースってホント仮眠がやっとなスペースなんね(汗)
寝返り打てば隣の人にぶつかる感じなので2時過ぎに寝たにもかかわらず5時には起床。
ぶっちゃけチェックイン後そのまま寝てたかったし(苦笑)

ま、何はともあれいざゲレンデ。
元々初心者な上に2年振りってことでへっぽこ振りのお披露目かと思いきや意外や意外。
思いのほかスイスイ滑れて「やればデキる子じゃん」なんて思ったり(´▽`*)
この時点では連れ2号より確実に上手かったし。何しろコケ知らずだったし〜♪

しかしだ。
4人乗りのリフトはいいとして他人同士で乗せるなよ〜。
隣に知らんオジちゃんが乗ってきたから「降りる際に迷惑掛けまい」と先走って
フライング(微妙な登り地点)で降りた為にそのまま先に進めずリフトストップ( ̄□ ̄;)!!
遂に最も恐れていたことをやらかしてしまったよorz

しかも直後に拒んでたのに「初級者コースもあるから」ってそそのかされて頂上へ。
そしてリフトを降りて目に飛び込んできたのは急斜面( ̄□ ̄;)!!
更にはようやく傾斜が緩やかになったと思ったら同時にコースも狭くなった上に
左側は「下はどこ?」ってなほどの断崖絶壁( ̄□ ̄;)!!
・・・ワシに「死ね」と?(涙)
お陰でやっとの思いで降りた頃にはすっかり意気消沈。
最初にスイスイ滑ってたコースすらもビクビクしてもうた(ToT)
雪山1日目

やっぱアレだ。
雪山は自分と同レベルの人を交えた4人以上で行くべきだ。
「緩やかだから平気だよ♪」なんて言葉はもう信じない・・・(-_-;
レベルによって「緩やか」の基準が違うのだよ(涙)

ちなみに夜は偶然スキー場の雪まつりとカブったので花火大会♪
しかしゲレンデの目の前にある宿ながら窓は逆側・・・
せっかくそれを肴に一杯やれると思ったのにさ。チッ。
しかも始まって素足のまま勢い良く飛び出してくドラさんに対して
「寒い」の一言で動こうともしない他2人。だらしないのぉ〜♪←昼夜逆転
いや〜冬、しかも雪をバックにした花火もイイモンですぜ!

と、そんなこんなで1日目は終了。
あ。書いてはないけど朝・昼・晩と体の中から温めることは忘れてませんよ(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/03/14
残り香

がしそうなスキー場に金曜からGo♪
でも「つ●さ」のイメージ臭ってどうしても朝鮮人j…

その前に。
一晩寝たらなんてこたぁないと思ってたのに
やっぱし喉の調子がオカシイ模様(>_<)
今シーズンは風邪ひかず乗り切ったと思ったのに
何で今年唯一の雪山を前にこうなるかなぁ〜orz

ちきしょー。
絶対に体調バッチリで「ロマンス」を楽しんでやる(´▽`*)
「ゾクゾク」は絶対ムリッ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2006/01/31
飛行機の謎

今回つくづく思いましてん。

搭乗時のチェックって空港によって厳しさ違くねぇか!?

いや、今回もだけど一泊二日の旅行ならたいてい服装は同じなんですわ。
あ。もちろん下着類は替えてますがね(笑)
けどシャツ・パンツ・靴下には当然金属類は使われていない。
そうなると丸っきり同じ格好にも関わらず行き(羽田)は引っ掛かったのに
帰り(伊丹)は素通り出来たんですわ。行きは徹底的に調べられたのに・・・
ちなみにこんな経験しょっちゅうなんだけど。
何年か前の社員旅行の時にゲートが混んでたからある人がもちろん冗談だけど
「感度を下げてんじゃねぇの?」なんつってたけど今回も混んでたなぁ(笑)

が。
人体の方が引っ掛かることあっても荷物なんて引っ掛かったこと無かったのになぁ。
帰りは荷物で苦戦しましてん(汗)
「ペットボトル・スプレー類は入ってないか」って言われたけど入ってないし。
で、更なる質問で向こうは恐らくスプレータイプのを言ったんだろうけども
「シェービングクリーム」も挙げられたから取り出したけどそれでもNG。
次に「かばんの底に何かある」って言われたけどあるのはデジカメと昨日の下着類。
けどそれも違い・・・
「あとはさっき買ったお土産しか無ぇよ!」と思ったらそれがビンゴだった(汗)
どうやらお酒が引っ掛かってたらしい。
でもどこか行くと100%と言っていいほどお酒買ってるんだけどなぁ・・・
そもそも空港で買ったんだし。
だったら感知するようなモン売ってんなよ(素)

と、これだけでも謎だらけだけど更なる謎がライターの持ち込みっすわ。
全くの持ち込み禁止なら分かるけど「一人1つまで」って何か意味があるんだろか。
ちなみに以前(去年かな?)社員旅行でこんなことがありましてん。
その日に限ってNさんが何故かライターを2つ持ってたので没収される。
しかし後ろにいたYさんが偶然忘れて来たのでそれを貰う。
・・・これはアリらしい。
結局、我がグループが持ち込んだライターの数は一緒じゃんか!
「1つ」と「2つ」に何の違いがあるのか分からん・・・

ま、もっと言えば携帯はともかく電子機器の使用も謎だけどね。
電波を発するわけでもないし、離着陸時はNGで上空ではOKってのも分からんし。

余談だけど年々飛行機が怖くなる(笑)
初めて(つっても4、5年前)の時なんて冷や汗かいてるお供をよそに
「ワーイ!初めての飛行機だぁ〜♪」くらい余裕に思ってたのに
最近じゃちょっと揺れてもビクッとするし全身に力が入っちゃう(苦笑)

飛行機と言えば。
結局マイルカード作らず終い・・・。
先月、今月とANAを利用したんだけどなぁ〜。
とりあえずコレから始めよう(´∇`*)
comments(7)    trackback(0) 修正
2006/01/29
大阪ストラット

♪梅田行きの切符買って〜
からスタートした旅編を2日分まとめて♪

まずは連れション相手wと偶然にも到着時刻があまり変らなかったんで
唯一「この旅でしなきゃいけないこと」だった狩人に変身(笑)
けど大阪限定リラがいないし!
更には最近出たらしい通天閣ドラもいないじゃんか(ToT)
今回は敢えて「行き当たりばったり」にしてたので翌日の行動が決まったような・・・(笑)

そしていよいよしゃらさんと御対面。
詳細に特徴を教え合ってたのに到着ロビーで待ち構えてたのはドラさん一人。
「アヤシイ人を探してください」も何もアヤシイ人しかいねー(苦笑)
けどそれが逆にお互いすぐ「あー!」ってなったし緊張も和らいだかも♪

そしてそして今回の目玉の一つでもある「インディアンカレー」へ。
冗談なんかじゃなく「何て声掛けようか」とドキドキしてたのに行ったら驚き。
有名人らしく(?)ひっそりしたレストランかと思いきや大行列。
オマケに吉牛を思わせるような店内とシステム(苦笑)
あわわ。一般人に紛れて毎回ココで食ってるのか。
「案内するまでお待ち下さい」って注意されながら(笑)←推定
ちなみにココのカレー。かれー(素)
でも自然な甘味もあったりして不思議な味だった。
ま、最後は甘味なんて微塵も感じずヒィヒィ言ってたけど(笑)

その後はホテルに荷物を置きに行く為に一旦解散したのだが・・・
ホント都会イヤ!(泣)
最終的にはどこ行くにも迷ったんだけどホテルまでも遠回りしてようやく到着したし(泣)
オマケに梅田の駅ってば色んな電車が乗り入れてて広いし人も多いから
再待ち合わせも四苦八苦でしたわ。。。

そんなこんなありながらライブ後に食事しようとしたらまたも歩き回る羽目に(苦笑)
繁華街なのに何故か飲食店が皆無。
ようやくそれらしきエリアを見つけても立ち飲み屋ばっかり。
アレはアレで好きだけどライブ後にワーワー語る雰囲気ぢゃ〜ないわな(苦笑)
しかもようやく見つけて入った明石焼きの店も「長居厳禁」の重圧をかけられたし(苦笑)
でもその甲斐あって?(笑)
第二部として居酒屋に入ったモンだからアレやコレや語ってアッと言う間に23時。
次こそは3人でアレやコレや語りましょう!

そして今日。
急遽耳にした情報により通天閣を蹴って「大阪国際女子マラソン」が開催される競技場に
行こうとしたんすわ。アルフィーがミニライブするっつーから。 
その為に躍起になって情報収集したものの朝になって別の用事が出来てキャンセル(汗)

そんな訳で唯一「大阪(関西)に来たな〜」と感じたのは「明石焼き」くらいか?(苦笑)
あ、でも適当に選んだ居酒屋も「なにわ味」とか謳ってたし良しとする(´∇`*)

と、今回は観光スポットも行かなかったし、意気込んでご当地物を食べにも行ってないし、
街の雰囲気的にもフツーに東京のライブにでも行ったような感じだったけども
やっぱりいつもとは何かが違う雰囲気は堪能出来た気がする。
初の飛行機一人旅ってだけでも充分ドキドキ感を味わったし(笑)
そんな訳で頻繁じゃなくてたまの遠征ってのはやっぱしクセになる♪
次は仙台か福岡を目指したいな〜。

そうそう。大阪ステイを知った某Aから「知ってりゃ行ったのに!」ってメールが来た。
偶数月の末なら時期もビンゴだし「やっさ」(ウルフルズのイベント)行くか!?
ワシ。アレ、1度行ってみたくって。
1度行ったら1度じゃ済まない気がしてならないけども・・・(苦笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
2005/12/05
全国制覇

も夢じゃない?

誰でも1度くらいは思ったことあるんじゃないですかね。
「47都道府県を制覇したい!」って。
周りにも結構本格的に目指してる人が数人いるし。
もちろん自分も思ったことはあるし。

でもねぇ、同じ日本と言えど簡単じゃないっしょ。
オマケに県民の皆さんスイマセンm(_ _)m
鳥取と島根はまず行くことないと思ってた(爆)
けど、思いがけずその2県を制覇したもんだから
一体どれだけ行ったことあるのか初めて数えてみた♪

ちなみに「行ったことある」の基準が難しいところだけど
一応「地面を踏んだ」=「行ったことある」にしてみた。

そしたら山形、岐阜、滋賀、和歌山、奈良、三重、兵庫、岡山、
福岡、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄の15府県だけだった。
「せいぜい行ったのは半分くらい?」と思ってただけにビックリ。
それにしても東日本は山形を残すのみなんね。これまたビックリ。

でも、以前から「一番行きたい場所は長崎」「九州をゆっくり旅行したい」等、言ってたし
九州は近い将来、制覇するであろうと思ってるけど他が案外難しそう。
近隣には行ってもドンピシャとなるとなかなかね。
とりあえずこのリストは今後遠征する際の参考にしよう♪

そうそう。ヘンに飛行機なんて乗っちゃったモンだから旅行中もだったけど
早くも大阪モードになりつつあったり。あ〜マジで激しく楽しみ!

-------------

全国制覇
昨日買ってきたそば焼酎で早速一杯♪
最近、ミヤゲで焼酎をよく貰うんで(ってか、リクエストしてんだけど・笑)
色んなトコのが飲めて幸せ〜(´∇`*)
comments(3)    trackback(0) 修正
2005/12/04
山陰旅行2日目

そして2日目。むしろ1.5日目・・・

そう。昨日のオッサン。
あんな時間に寝たモンだから4時頃から活動始めやがった(凹)
しかも、フツー大人しくしてんだろ。
なのにTV付けたり、行ったり来たりで道連れ食らった(ToT)

そんな訳で仕方無く夜明け前に再び温泉へ。
そして、脱衣場に着替えとタオルを置いてトイレに行き、戻ると・・・

タオルが無い( ̄□ ̄;)!!

一瞬、マジで寝ボケてんのかと考えちゃったよね。
けど、部屋を出る時に間違い無く確認したんだわさ。
すると隣にいた身知らぬジーちゃん。
自らの体を拭きつつ、脱衣カゴの中から更にタオル出してんじゃん。
はぁ。朝から他人の使用済みタオルを使う羽目になろうとは。。。(涙)

けど、陽が昇ると雪の予報が嘘のように快晴!
昨日もいい方向に天気予報ハズれたしいい感じ〜♪

そんな2日目最初の見学場所はメノウ工場(?)。
・・・。感想省略〜(´∇`*)

続いては足立美術館。
庭園が有名らしくて確かにすんごいキレイだったんだけどねぇ。
古美術っつーの?
あれを理解するにはまだまだアオイらしい。
ってか、ウチの面々には豚に真珠、猫に小判、馬の耳に念仏等々、
そんな状態だったけどな(苦笑)

そして・・・
美術館を後にすると急に空が黒くなり、雨がポツポツ降り出したと思ったら
一瞬にして暴風雨になった(汗)
よってこの後の松江散策で予定してた遊覧船も欠航になるし、
昼食時だったから約2時間もあった自由行動はひたすら待ちぼうけ(涙)
駐車場が地ビール工場ので隣ですぐ飲めたのが唯一の救いですな(苦笑)

そして最後はお決まりの鳥取砂丘。
この時は雨は随分と弱まってたんだけどねぇ。
風は収まらないし、吹きっさらしだもんね。
「酷寒の砂漠」っつー貴重なモンを見たよ(苦笑)
ってか、マジでシャレにならんほど寒かった(汗)

と、2日目は天気のこともあってひたすらことが多かったのだが極めつけは空港。
元々3時間もあった上に羽田からの折り返し便がなかなか飛ばず更に待つ。
しかも「そろそろ着くだろう」って頃に外は吹雪。そしてイヤ〜なアナウンス(汗)
空港に飛行機が着くっつー当たり前の光景に拍手喝采で盛り上がるって(苦笑)
いや、マジで飛行が危ぶまれたんすわ。
昼過ぎに早々とツアーを放棄して確実に帰れる手段を取った人がいるくらいだし。
ま、何事も無く(1時間遅れたけどね)帰って来れて良かったすわ。

ん〜。観光としては過去1,2を争うくらい印象に残らなかったけれども
別の意味で忘れることの出来ない旅だったな(苦笑)
ま、貴重っちゃ貴重な体験だったし、一生の内に一度くらいは悪くないだろう(暗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2005/12/03
山陰旅行1日目

ってな訳で今年も社員旅行っす。

それにしても12月て・・・
今年は仕事の関係上、この季節に敢行。
無理に行かなくてもいいのにねぇ(苦笑)
まぁ今年は遅めの出発だったから良しとしよう。

そんな今年の行き先は山陰。
プライベートではまず挙げないだろう地域NO1(笑)←無礼者
それだけに「いい機会かも♪」と思ってたものの・・・
週間予報で雨と雪の予報出てたんで大変(汗)

が。到着したらビックリ。
快晴とまでは言わないけど陽も出てるじゃ〜ん♪
そんなこんなで最初の目的地はそばの工場(?)。
ただ、そば好きな身としては「そば1皿付き」を楽しみにしてたし、
遅い昼食のつもりでいたらわんこそば大の皿が出てきた(爆)
・・・。確かに1皿。偽りはアリマセンね(凹)

続いて出雲大社。
このツアーでは割とメイン級なスポットなんだろうけどねぇ。ん〜。
やっぱし、ワシにゃ神社や寺の魅力はまだまだ分からん。
とりあえずおみくじがメチャメチャ良かった♪
けど「今年はいい年になります」って12月に言われてもな(笑)

本日は出発も遅かったんでそのまま宿へ。おんせーん♪
軽く一っ風呂浴びてカニですよ。カニ。
お陰で社長が注いでくれてるっつーのに、ワシャ誰にも注がぬまま
ひたすらカニムシリに夢中になっとった(苦笑)

ちなみにこの宿。温泉、食事、部屋は可も無し、不可も無しって程度。
しかし。我々の食事を担当してた仲居さんのキャラが濃くていい!
お客に対してフツーに突っ込んでくるし。叩いたり、首を締めたりしつつ(笑)
ってか、あの人の凄さは言葉じゃ伝わり切れんなぁ。
とりあえず再会する為にまた行きたいくらい♪

そんなこんなでガッツリ飲んだはいいが・・・
一人。イビキが爆音の人がいんだよね。
毎年、部屋割りは場所割りでモメるのが恒例なくらい。
そのオッサン。部屋戻ったら即寝やがった!
最後に寝てくれよぉ〜〜〜(ToT)

はぁ。先が思いやられる・・・。
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/11/07
社員旅行@広島・山口 2日目

明けて2日目。やっぱりグッタリ・・・

本日1発目の観光は「白壁のある町を散策」なるもの。
これまた四国の時にも全く同じものがあったような・・・
しかも無駄に長い時間を取ってあって持て余すのも3年前と同じ(苦笑)
でも情緒ある雰囲気の中をのんびりと歩くのも旅情をそそるってモンです。

が、、、続く雪舟庭園・瑠璃光寺なる場所でも同様に大幅な時間を与えられる。
いや、この辺りはツアーならではなんだよね。
要は安くする為に朝は早く、夜は遅い飛行機の為に時間稼ぎってヤツ(苦笑)
でもそれなら宮島とかでもっと時間が欲しかったっす(>_<)

あ、でもどちらも1時間以上あると持て余しはするけど見応えはアリ。
特に瑠璃光寺は鴬張りの廊下ならぬ鶯張りの石の階段があるんだけど
ホント不思議なモンですなぁ。階段の前で手を叩くと鳴くんだから。
けどツアー客全員で一斉に階段に向かって手を叩く姿は何とも異様だった(笑)

そしてそして最後に行った先は秋芳洞。
鍾乳洞なんて15年振りくらい?
とりあえずあれらが何百年、何千年もの時間をかけて作り上げられたものだって
何とも神秘的ではないかっ!
ちょいとばかし洞窟にハマる気持ちが分かるような気もするかも。

と、そんな感じで今回の旅行の全行程を終了。
まぁ去年・一昨年が個人的にかなり当たりだっただけに過去の社員旅行の中では
やや印象の薄い旅行だった気がしないでもないが(苦笑)
けどこれで残すはホントに九州のみとなった!
そうなると来年こそ長崎となるのだろうか。広島も行ったことだし♪

つーか、最近では随分と旅の機会も増えたし率先して行きたいくらいだけど
こういうキツキツな旅に出るともちろんリフレッシュもしてくるけどそれ以上に
「疲れ」が残ってしまうんだよね(苦笑)
旅に出る時くらいのんびりと満喫してくりゃいいのに・・・とは思うものの
これがニッポンジンの旅行なんでしょうな。
確かに移動等は楽ではあるけど個人で動く方がやっぱ良いね。
って、個人で旅行すると言っても100%旅行が目的なんて皆無に等しいけど♪
でもライブを兼ねててもいいから来年もどこか行きたのぉ〜。
年末の長崎は諦めモードになりつつあるので・・・

そうだ!この旅で思いがけず先月に発売されたばかりの栗ドラをゲット♪
「栗の産地ってどこだ!?」と、謎の一品ではあったけど随分とあっさり・・・
そんな訳で残すは山猫@壱岐対馬、わさび@伊豆、赤富士の3点。
う〜む。来年の「ドラや」待ちか?

あ。余談だが同じ頃氣志團も出没してた模様。

社員旅行@広島・山口 2日目 社員旅行@広島・山口 2日目 社員旅行@広島・山口 2日目
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/11/06
社員旅行@広島・山口 1日目

ふぅ〜。相変わらずグッタリ旅行だったさ・・・(疲)

先ずは何よりも出発時間!会社を5:30て、、、(汗)
んな訳で4:30起きっすわ。だから当然の様に前日はいつもより早く寝たのだが
自宅の電話が鳴り響いて起こされた。その瞬間「ハッ」としたよ。寝過ごしたかと。
けど時計を見ると深夜1:30、、、(汗)(汗)父親の会社でトラブルだったらしい。
仕方ないことだけど何もこんな日に・・・(涙)
けどどうにか無事に4:30起きに成功していざ出発♪

そうそう。飛行機の中のあのラジオみたいなヤツ。
あれに「ローズ」が入ってた!一昨年かな?「やさしく歌って」も入ってたけど
もうすぐ着陸って時に気付いてダメ元でChを変えたらちょうど始まったトコ♪
こうやって旅の途中で馴染みのある曲を聴くと妙に嬉しいんだよね。
あ。恥ずかしながら知らなかったんだけど・・・
「ローズ」ってジャニス・ジョプリンの生涯を描いた物だったん!?
純粋に名曲だしどのような使われ方してるか気にはなってたけど興味倍増!
ちょいとレンタルでもしてこよっかな〜♪

そして普段の始業時刻前には広島に・・・(苦笑)
先ずは「広島と言えば!」の平和公園に。
当然だが街自体はあの日の影が残ってないほどキレイでフツーに機能してるせいか
原爆ドームを見て「あの日のままに」とか言われてもいまいちピンと来ず、、、
けど資料館の犠牲者の遺品、写真、絵を見てたらさすがに言葉を失ったよね。
今でも世界規模で見れば「戦争」は起こってるけど「TVの中の出来事」的な感じで
あれが現実の世界で起こったことだとは到底思えなくって、、、
でも「観光」って括りでは無く一度は見ておくべきものだな。
特に自分等みたいな戦争を知らない世代の人ならね。

続いて行った先は安芸の宮島。
何年か前から社長が「行きたい」ってことで今年はこのコースになったのだが・・・
先月?先先月?の台風18号の影響を受けて参拝出来ない状態だったのだが
急ピッチな修復作業でどうにか参拝出来るまでになってホントに良かった♪
が、、、
引潮だった為にTVやパンフレットで見るような「海の上」の厳島神社ではなく
「海岸沿い」の厳島神社だったことに少々ガッカリ(苦笑)
しかも時期的に分かってはいたけどもう2〜3週間ズレてたら紅葉してて
すごいキレイな場所だったんだろうなぁ・・・

ちなみにココで昼食。本日のメニューは穴子飯に焼き牡蠣。これが美味!
牡蠣なんて生かフライでしか食べたことなかったけど焼いてもウマ〜い♪
ハイ。当然お供にビールがいたことは言うまでもないですな(笑)

そして次の観光場所は錦帯橋。
ココは橋の造りも確かにスゴかったけど水のキレイさに驚いた。
3年前の四万十川を思い出すほどの清流だったし。
ちなみにココも紅葉の時期だったら更に絶景だったんだろうなぁ・・・

と、これにて本日の工程は終了。いざお宿へ♪
しかしこのお宿。温泉ってことだったしイカニモな姿を想像してたのだが
「ペンション」と言った方が似合っていそうなモダンな造り。
・・・「ココってホントに温泉なの?」。真っ先に思ってしまったよ(苦笑)
しかも入ったらメッチャ温かったし(汗)
・・・「ココってホントに温泉なの!?」。再び思ってしまったよ(苦笑)

お待ちかねの夕食は鯛を中心とした料理。Inレストラン・・・
「浴衣での入店はご遠慮下さい」ってほどの徹底振り。
平均年齢が40を越してる御一行からはさすがに文句しか出ない(笑)
今までこの面々がワイン飲んでるトコなんて見たこと無いのに自ら注文する辺り
「借りてきた猫」状態だったことが分かって頂けるかと(笑)

ちなみにこれで終わる筈も無く・・・
売店にてアレコレ仕入れて部屋に戻ってからも酒盛り。
どーでもいーけど50近い離婚したてのオッサンに「友達紹介してくれ!」と
必死にせがまれてウザかった♪
つーか、、、50っつったらウチらの親と同世代でっせ?(汗)
素で「いい人紹介したげるよ〜」なんつってそんな人を連れてったら
「嫌がらせ」以外のナニモノでもないかと、、、

と、そんな感じで早朝に始まった旅も結局夜が更けるまでこんな調子。
お陰でベッドに入った次の瞬間は朝だったさ(苦笑)

翌日に続く・・・

社員旅行@広島・山口 1日目 社員旅行@広島・山口 1日目 社員旅行@広島・山口 1日目
comments(0)    trackback(1) 修正
2004/08/17
函館・青森の旅 後編

後編は青森について。

旅も3日目。この日は当初「奥入瀬」を予定していたのだが前日の夜に雨が降り
地盤が悪いであろうということで急遽予定を変更し「八甲田山」へ。
その途中。青森や秋田辺りではよく見るという噂のアレを発見!
その名も「ババヘラアイス」。味を聞いても何を聞いても「ババヘラアイス」としか
返事が返って来ないしどんな物か興味津々だったけど・・・確かにババヘラだわ。
ソフトクリームでもシャーベットでもない。バニラ味でもフルーツ系の味でもない。
と、かな〜り微妙な返答に聞こえるけどサッパリしてて美味しかったです♪

そんな感じで山道を突き進んで行ったのだがこの光景どこかで見たことある!
イメージがGOMESの「緑の車」そのものじゃないのさ。
こういうのダイスキ!旅に来たって実感が出来るし♪←既に3日目だっての

そしてそのまま「八甲田山」へ。この日は前日の雨が嘘のような快晴。
それだけに頂上からの景色は最高!遥か先には「ばこだて」も見えました♪
で、その後。60分と30分のコースの遊歩道があるのだが・・・
60分は有無を言わさず却下だったけど30分は行ってみることに。
・・・正直「歩けるんだろか」って不安だったさ(苦笑)
しか〜し!行って正解♪まるで尾瀬辺りを思わせるかのような絶景に遭遇。
やっぱ旅に出たらこういう風景を目にしないとダメっしょ。
そんなこんなで空かせたお腹を満たす物は♪ジン ジン ジンギスカ〜ン丼
これまた美味い!気付けばタマネギもピーマンも食べてたしぃ〜。エヘ♪

そしてお次はいよいよそもそもの発端であったゆずのライブ会場へ。
途中「アホがいる!」という言葉で目を向けると全国各地に出没するという噂の
メデタイ生き物2人組の観測に再び成功しつついざ「青い森アリーナ」へ。
会場自体は新しいらしくとてもキレイでモダン(?)な造りなのだが・・・
周りの風景とのアンバランスさが妙に気になった(笑)
真駒内もだけど地方都市のアリーナクラスの会場ってこんな感じなんだろか。
ちなみにライブについては後日レポートでも・・・
一言だけ言うならばお供3人が初めてのゆずライブだったから気になってたけど
予想以上に堪能していたみたいでそれが嬉しかった♪

その後はライブでの空腹を満たす為に津軽ラーメン♪
つーかこのラーメンだけどマジでビビるからっ!!!
丼からはみ出すほどのチャーシューに目を疑ったさ。
しかも気になるお味はしょうゆであっさりしてて函館ラーメン以上に自分好み。
更にこの日は割とひんやりしてブルブルしていたんで熱いラーメンが美味い!

そんでもってその夜。言うまでも無くウタゲ(´▽`*)
しかもライブ効果も手伝ってこの旅で一番辛い夜だったような気もしたのだが
いつの間にやら熱い「世界の中心で、愛をさけぶ」談義が始まり気付けば3時。
マジでこの4日間でどんだけ寝たんだろか。恐らく普段の半分以下であろう(汗)

そして翌日。すなわち最終日。遂に青森遠征を決めさせた「奥入瀬」に潜入♪
途中立ち寄った店でゲットしたドラのフェイスペインティングを全員でして。
昨夜立ち寄った店でゲットした美里のCDで「ば●少年少女合唱団」を結成して。
奥入瀬までの道のりだけで4人で「1000◎こ」を越したんでない?(謎笑)
伊豆地方に「くしゃみ警報」が発令してませんでしたか〜(´▽`*)

ちなみにこの奥入瀬。パンフレット等で見るあの場所のみかと思いきや全然。
遊歩道コースがあるのだが全部を歩くと約2時間半っつージジゴロシっぷり(汗)
出発前夜も含めて4日間の疲れもあるこのご老体に歩けるんだろうか(汗)(汗)
しかしやっぱり念願の「奥入瀬」。隅から隅まで堪能せねばっつーことでGo♪
いやぁ〜ココやっぱスゴイっすわ。しかも夏に来て正解だったね。
目に見えるもの全てが絶景な上にひんやりとした空気が実に気持ちイイ!
そんなマイナスイオンたっぷりな中でも(だけに?)益々活気付く我等合唱団。
2時間半の「ハイキングライブ」を敢行しちゃいました(´▽`*)
収穫は何と言っても「スピリッツ」と「ば●みたいに生きたくない」?(謎笑)
そんなこんなでアッと言う間に完歩。予想以上にラクラクなハイキングでした♪
その証拠に階段を見つける度に「パ・イ・ナ・ツ・プ・ルッ♪」だったし(謎笑)

そうそう。奥入瀬行くならおにぎりを持ってけ!
途中お腹も空いて来た上に食事をするには最高な場所がタップリですがな。
「おべんとうタイム」を開催するファミリーを何組襲撃したくなったことやら(笑)
そんな空腹な御一行を癒してくれたのがきりたんぽ♪これまた美味!
しっかしこの旅。駅弁やら食材調達してのウタゲで食事を済ますことも多かったが
料理面においても大満足!微妙だったのは某ジュースくらいだろうか(謎苦笑)

と、そのまま旅の幕を閉じるはずが突然の豪雨・・・(中継中断)

ちなみに誰もが爆睡するであろうと思われた帰りの新幹線が全員揃って
1番元気だったのは気のせいでしょうか?(笑)
「お疲れ様」の乾杯に始まり、牛タン弁当にシビアな芸能人格付けチェック(謎)
そしてこの旅に欠かせなかったUNO大会。気付けばアッと言う間に都内。
いや、アッと言う間でも無かったか。宇都宮を過ぎた辺りから(謎涙)

ま、何はともあれ笑いっぱなし、感激しっぱなしの旅でした♪
お供の皆様。お疲れ様でした!そしてありがとうございました!!!
ボクはこの先の人生をあのオジちゃんと共に歩いてゆきます・・・(謎涙)
♪One More Kiss Me 言えずに離れてゆくの〜 そんなのイヤ〜〜〜(叫)
で、遺産でマンションいっとく?ばこびあ会社買収戦に参戦するぞっ!オ〜ッ♪

それにしても旅ってやっぱり良いね。
西武前日にちょいとナーバスな日記を書いたりしてたけど洗浄されて来たよ。
オマケに西武後もかな〜りダークになってたけど切り替えて来れたし♪
それに普段とは違う土地でライブを観るっつーのもやっぱり新鮮でヨイ。
う〜む。「train song」(SongBy GOMES)片手にまた一人旅も良いなぁ〜
と、早くも翌日からの「現実」よりも未定の「逃避」に目を向けるのであった・・・(完)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/08/16
函館・青森の旅 前編

ゆずのツアーが決まって「今年も旅行兼ねて遠征しとくか!」と思い立ってから
気付けば「ゆずのライブは初めて」っつー3人と総勢4人での旅行。
もはや頭の中からゆずライブが消えていたような気がしないでもこの旅行(笑)
そんな旅のレポートを2日に分けて書くとします。
旅の期間のも遡って書こうとしたけど「ドラ」が活躍してくれたしぃ〜♪←手抜き

先ずは出発前日。当日は早朝出発の為に某邸に集合したのだけれど
全員が集まったのが23時過ぎ(だよね?)。ニモカカワラズ・・・
このメンバー。明日からの「夏休み」。大人しく寝るはずがない。
「寝たら起きれないし起きてようよ」とか言いながらの乾杯(笑)
やっぱ旅の前日は旅の安全を祈らないとダメだし♪
と、気付けば3時頃(だよね?)。さすがに起きる自信無かったっす(苦笑)

しかし無事に全員起きていざ出発。
予想以上に早く駅に着いたモンで「イタズラ」(謎笑)をしつつその時を待つ。
そして朝食(駅弁)と出発の儀式に欠かせないキリンちゃんを購入♪
バラバラに買いに行っても迷わず買ってくる辺りが好きだぁ〜〜〜(笑)

あ。忘れちゃイケナイ。某氏がこの家のお子たちにドラを3体持って来たので
迷わず強奪してお供させちゃいました(´∇`*)
半分ヤケ?とりあえず上野駅だろうと東京駅だろうと小脇に抱えといた(笑)
けどこのドラが後に大活躍して皆のアイドルになるとは・・・(驚)

そしてそのままひたすら新幹線&特急を乗り継いで函館に到着!
先ずは駅前の市場を散策しつつ明日の朝食の店を物色。
すると偶然店主(?)が出て来たので「明日来るのでサービスして下さい♪」と
交渉してみたらあっさりOK!この時点ではまだ疑ってたけどね(苦笑)

その後は市電にてホテル。そして温泉。
しかし温泉を出た後も食事まで時間あったんで近くの海までお散歩♪
これが突発でしかも単なる散歩ながら楽しかった!
いずれはメンバーの別荘になる予定のマンションも見つけたしね(謎笑)

そしてそしてお待ちかねのお食事の豪華さに驚きつつガッツリ♪
そしてそんな満腹感&睡魔を抱えながら夜景を見に。
やっぱココは何度来ても良いね。ホントに感動するほどのキレイさ。
そうそう。ココでも2つ目の別荘を発見。マンション買って〜実印貸して〜(謎笑)

と、そんな調子だから皆お疲れにも関わらず本日も夜更かし。
翌日はまた5時起きだと言うのに・・・(苦笑)

さて函館2日目。昨日ネマワシしといた「道南食堂」にてお食事。
オジちゃん。疑ってゴメンナサイ・・・。きちんと我々を覚えてくれていて
先ずは厚焼きたまごを持って来て「これサービスね」と。
それだけでも嬉しかったのに他にも塩辛やらわさび芋(だっけ?)ってのやら
次々にサービス品を持って来て驚いていた上に!!!
食後には夕張メロンソフトクリームまで頂いちゃいました♪
ココで感謝の気持ちを込めて宣伝を・・・
函館行くなら道南食堂!
人気店で黙っていても人が集まるのにこのサービスはひたすら感激♪

そしてそのまま念願だったドラ列車に乗ってきました♪
いやぁ〜この電車もマジで感動っすわ。車体全てもドラだけど天井やシートもドラ。
とにかくドコモカシコもドラ!ドラ!ドラ!
しかも「子供」が遊べるような専用車両(もちろんドラ尽くし)もあったりする。
で、その電車の行き先が「ドラえもん海底ワールド」。ドラ好きにはたまらん(ToT)
ちなみに・・・
並んだ席が取れ無かったらしく一人で座ってる少年がいたんだけど車中で
ドラクイズを出し合ったりしつつ熱く熱くドラ談義をしたりもした(笑)

と、大満足の中で函館は終了〜♪
そのまま青森へと向かったのだが人身事故の関係で予定してた電車が遅れて
急遽変更したのだがそれが寝台車。これまた初めてで感動!
いつの日か寝台車で一人旅なんつーモンもしてみたいなぁ・・・
そうだ。函館ラーメンも食べたけどあっさりしてて自分好みで美味かった〜♪

あ。ちなみに・・・
この日ももちろん食材を調達してきて遅くまでウタゲ(´∇`*)
自分がこんなにタフな人間だとは初めて知った気がする(笑)

続く・・・
comments(5)    trackback(0) 修正
2004/06/13
あじさい通り

♪雨 降り続くよ あじさい通りを
  カサささずに 上向いて 走ってく
  全部 ごちゃ混ぜにする 水しぶき

いつぞや宣言した「鎌倉計画」。本日決行してきました♪
・・・ウソデス。諸事情により今年も断念しました(涙)
ってか、完全週休2日じゃないと結構難しいんだよね、、、

そんな訳で代わりに県内の紫陽花有名スポットに行ってきました。
って、何でそんなに「あじさい」にこだわるんかね(苦笑)
会社の人にも「ジジくせぇなぁ〜」って笑われちゃうほどだし(苦笑)

でも!!!
ココ。マジでスゴかったです。ハンパじゃなかったです。
個人の家の庭と裏山に一面紫陽花。紫陽花。紫陽花。
色とりどりの紫陽花が実に鮮やかでキレイでした♪
早速デジカメ日記にUPしたんでよろしければどうですか〜。
って、ホント撮り過ぎたような、、、(苦笑)
今回に限ったことじゃないけど選び出すのが大変なんだよね。
最後は「もういいや。コレで」と投げやりになっちゃうし(苦笑)

けどやっぱデジカメは楽しいモンです♪
ジジくさいと言われようが何だろうがこういう四季折々の光景を撮るのって
今までだったら見えなかったものが見えるっつーかさ。
「撮ろう」と意識すると視点も変わってくるんだよね。それも面白いし♪
う〜む。秋には去年行けなかった某所に紅葉でも撮りに行くとするかね。

そうそう。今日はこの前のドラえもんのボタンを使って創作作業も。
何にするか色々迷ったけど結局は無難にストラップ。
けど久々のビーズ細工な上にてテグスなんて初めて使ったんで・・・
少々イビツな出来上がりな気がしなくもない(苦笑)
しかも強度のことを考えれば二重とか三重にするべきだったんかな?
キタキツネドラ同様に切れちゃいそうで扱いが怖い(苦笑)
ん〜様子を見て作り直すとしようかな。
それにしても手作り物はやっぱり良いね。久々に他のも作ろっかな〜♪

今夜のBGM:ゆず「桜木町/シュミのハバ/夢の地図」
         GOING UNDER GROUND「某嬢セレクション」
         槇原敬之「UNDERWEAR」
         ゆず「すみれ」


やっぱマッキーはエエわぁ〜。
壮大なスケールの中でのライブなだけに7/3が楽しみ♪

あじさい通り あじさい通り あじさい通り
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/05/03
箱根

今日はちょっこら遠足に行って来ました。
またの名を「どこドラハント」!キラ〜ン☆←アホ

で、本日の起床。5:30・・・
平日より早いって何事デスカね(^-^;
ちなみに本日の経路は箱根もそうだけど小学校の修学旅行以来のフェリー。
ちょっぴり船酔いを心配しつつ出発の乾杯は欠かさない(笑)
つーか早朝8時から呑んでんなよ、、、

そんでもって久里浜に到着50分後には箱根が待っている!!!
はずが結局3時間掛かってんじゃん(汗)ダマサレタ〜〜〜(泣)←ご希望通り♪
そんな訳で予定していた箇所を削りまくり結局行ったのは大涌谷と温泉のみ。
しかも大涌谷。何なんでしょ。着いたと思ったら激しい雨と風、、、
札幌の藻岩山と夜景で有名な函館山に続いてこれっすわ。
ワシが山に行くとどうも雨に降られるらしい。
どなたか近々山に行かれる方いませんか?お気軽に声掛けて下さい♪
そうそう。ここでは「一つ食べると7年寿命が延びる」で有名な黒たまごを食す。
つーか昼食の時間すらも無かったのでこれを昼食代わりにする(笑)
その結果3つ。・・・21年も延びられてもそれはそれで困る気が(苦笑)
だったら7年でいいので若返らせてくれっ!

その後は温泉。しかし残された時間は30分程度。お土産タイム込みで。
・・・。のぼせる暇も無く後にする(苦笑)
で、その後ですよっ!
今回狙うは「みかん」と「富士山」のドラえもん。
けど富士山はまだ発売されて無いのかな?それとも箱根に無いだけ?
とりあえずみかんは無事に発見出来たものの富士山は幻に、、、(涙)
でも驚き。公式サイトには載ってないみかんドラを発見!これがメチャ可愛い♪
時間が無くてその時は思いつかなかったが使用分にもう一つ買えや良かった。
それくらいこのみかんドラってば可愛いのさ・・・(惚)

ふぅ〜。やっぱ箱根日帰りは無理がありますな(苦笑)
ドタバタでそりゃ〜もうエライ騒ぎ。帰宅後はグッタリでしたわ。
しかしSPIRALを聴いちゃったもんだから気付けば真夜中。
明日はお出掛けこそ昼過ぎだけど頑張って早く起きなきゃならんのに・・・

箱根 箱根
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/04/17
ぶらり旅

本日は今更ながらの「木更津キャッツアイ」ロケ地巡りを敢行。
つーか細かな場所までは知らんかったのだよね・・・(^-^;

先ずは彼らのタムロ場所「野球狂の詩」。
ってかココ。ビックリしますよ。看板・装飾が無い今は単なるホッタテゴヤ(笑)
そんなん見たって感動も何も・・・(^-^;
けど目の前には海が広がっててアクアラインも一望出来るんで
天気も良くてポカポカ陽気だったのもあり気付けば1時間もまったり。

続いて訪れたのは空腹を満たしにラーメン屋。・・・ドラマに関係無し♪
ってかココ。この辺りじゃ割と有名な店なのだが自分好みでは、、、
味濃っ!!!こう見えてあっさり好きなドラさんとしては不味くは無いが
二度と訪れることは無いでしょう(苦笑)

その後は駅前に移り徒歩にて主な撮影に使われた場所を。
メンバーそれぞれの家、「男の勲章」、「木更津ホール」。
そしてそして締めは「赤い橋」こと「中之島大橋」。
これらは割と密集してるんで歩いて巡ったんだけどお仲間さんの多さに驚き。
「ロケ地マップ」片手に歩いてる人たちを目撃しまくり。
ってかこの辺り。昔からの商店街なせいかお年を召した方ばかりが・・・
んな訳でココを歩いてる若者のほとんどがそれっぽかった。
ちなみに「中之島大橋」に辿り付いた頃はちょうど夕暮れどき。夕陽がキレイ♪
けど既に疲れまくってた身にはあの坂道はキツかった、、、(苦笑)

つーかロケ地のアチコチにラクガキが多かったんだけどその内容。
「木更津大好き!」「木更津最高!」とかそんなんばっか(笑)
いやいや。アータ。たまに来る分にゃのどかでいいトコに思えるかもしれんが
住んでると案外不便なんよ?これが。それを「最高」て・・・(笑)

そうそう。帰宅後は激しい疲労のせいかいつの間にやら夢の中。
12時過ぎにメールで目覚めたのだが再び夢の中へ。
・・・返信したはずのメールが未送信だった(汗)
しかもそこには「とましん?」と書かれていた。
・・・「どしたん?」と書いたつもりだったのに(汗)

ぶらり旅 ぶらり旅 ぶらり旅
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/02/15
雪山計画2日目

さてさて2日目。
昨夜からの吹雪が続いてる様子。つ〜かマジでスゴイんすけど(汗)
しかしながら当然のようにゲレンデへ♪
が・・・1本滑ったら皆ご休憩(苦笑)
いや、雪質はいいのかもしれんが視界が激悪なんだってばさ!!!
んな訳でその1本で終わりにする予定が、、、
お子たちが滑りに行くとのことで再び立ち上がる大人たち。
もちろんドラさんもその1人です。
一時は夢の中に迷い込んだりもするほどやる気無かったんだけどね(苦笑)

しかしこれが行って正解。
吹雪のお陰でリフトもゲレンデも随分と人が減りメチャ快適!
ゴ−グルが雲って使い物にならないが外すとモロに吹雪を浴びて辛い以外には
「ヒャッホ〜♪」とハシャギまくりで1本の予定が3本?4本?
とにかく調子コいて滑りまくったりなんかしてみたり。
だってマジで快適だったし気持ち良かったんだもん♪
オマケに順調過ぎるくらい順調に滑ってたし。
気付けば2回?2日通してコケたのがたったの2回っすわ!!!
どーにかこーにか転ターは卒業出来たようです(涙)

だって・・・時々プライベートでも雪山の話は挙がるもののあんま興味無いから
決行した試しが無いけど来シーズンは自分から提案しちゃいたい程だし(苦笑)
我ながらホント分かり易いヤツですな。

と、そんな感じでスキー場を後にしたのだが・・・
吹雪の影響で乗る予定だった高速の区間内で通行止め(汗)
しかもその先の一般道もメチャ混み(汗)(汗)
一瞬いつぞやの草津の時の記憶が蘇ったさ(苦笑)
しかし高速乗った後は順調で無事に帰宅出来て一安心♪

っつ〜ことで参加の皆様。
雪山にプロジェクトに大変お疲れ様でした!
部屋の造りもあんなんだったし修学旅行気分で楽しい週末でした♪
都合が付けば是非是非来シーズンも決行しちゃいましょう!
それと・・・運転。お気遣いどうもです(苦笑)
早くクリーンな人間に戻れるように頑張ります(汗)

最後にお子トーク。
>T
随分と上達したねぇ〜(^-^)
けど「ドラっちに勝つ!」って闘争心をメラメラさせるのは止めてよぉ〜。
ドラっちはプレッシャーに弱いんだからっ!(笑)
んな訳で2日目の2本目?転倒してるのを見て「ダイジョブ!?」と言いつつも
目はマジで必死でそのまま逃げるような大人気の無さを見せつける(笑)
だってぇ〜負けたら周りの大人と一緒になってイジめるんでしょぉ〜!?(笑)
ふんっ。そーゆーことしたらヒジも指も触らせないもん♪←やっぱり大人気無い
つ〜か・・・ザウスが健在なら特訓しに行っちゃうトコだよ。マジで(苦笑)

>Y
ドラヒザの上は寝心地良かった?ドラさんは暖かくて寝心地良かったよ〜(^-^)
ちうか自らヒザに乗って来たり知る限り初めて名前を呼ばれたりなんぞして
密かにデレデレしていたり(笑)これもウマ効果か!?
しかし夕食の跡(←タマネギ残したヤツ)を見て「汚〜い」と一言。ショック(笑)
ふんっ。そーゆーこと言うともうウマしてあげないもん♪←とことん大人気無い
ただ・・・午年だと判明したのは大きい?
嬉しそうに指差して「ウマ!」「ウマ!」って。こんにゃろ〜!!!(笑)
けど新アイテム「タケコプター」も登場したんだ。・・・ドラさん頑張るよ(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/02/14
雪山計画1日目

んな訳で今シーズン2度目のスキーに行ってきました♪
つっても出発は昨日からしてるんだけどね。

先ずは定時でそそくさと上がり集合場所である川崎に向かう。
そこでK氏、P嬢と合流し、D氏邸付近までお迎え。
そしてJ嬢を迎えに行くのだが車中で意外な一言から熱く某談義をする(謎笑)
つ〜か・・・マジで「裏オフ」しませんか?(爆)
その後J嬢も乗せ今度はH嬢との待ち合わせ場所に。
しかしここで定員オーバー。ってな訳で(←ココ重要)ドラさんは電車に乗り換え♪
その後M嬢の迎えを待つ間にプチトラブルがありつつA嬢とも合流し勢揃い!
この時点で既に日付は変わっていたが誰も仮眠するハズも無く・・・(苦笑)
ってな訳で(←ココ重要)後程合流のI氏ドッキリ計画を練る。恒例ってことで(笑)

と、いつも通り賑やかな幕開けでお子様2人を含む総勢11人で「猪苗代」へ♪

到着後に軽くジャブを食らわし(謎)いざゲレンデとなったのだが・・・
1ヶ月前に滑ったばっかだし平気だと思ってたけど甘かったね(汗)
1本目はまたしてもビクビクしながらヘッピリ振りをご披露(>_<)
ま、その後は感覚も戻り自分的には(←ココ重要)まずまずの出来に。
つ〜か実際に午後も率先して滑ってたでしょ?あれでい〜の♪
ま、あるランキングベスト5ノミネート者の中では最初に上がったけどさ。
そして「一番絞り」画像を送信・・・(笑)
いやぁ〜昼もそうだけど滑った後のビールは格別っ!!!極楽ぅ〜♪

そんな感じでゲレンデを後にしチェックインをしたのだが・・・

今回のメインはスキー(ボード)では無いっ!
んな訳で隙あらば最終打ち合わせをしビッグプロジェクトに備える。
ってか誕生日をあらゆる手段で聞き出すとこから数えると約半年?
ターゲットを崩し落とす為だけに約半年。ん〜我々って仲間想いデスネ(´▽`*)
その甲斐あって無事成功?そこんトコどぉなんですかぁ〜?(ニヤッ)

と、車中の仮眠程度で疲労しまくりなハズの一同が寝静まったのはまたしても
日付が変わってからのことであった・・・
誰もが頭を過ってたんじゃないかな?「明日も滑れるんだろか」と(苦笑)
何はともあれオヤスミン(_ _)zzz←お気に入りらしい
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/01/18
いいな(117)計画2日目

さて2日目。
起きてビックリ。当然のように苦しむだろうと思われた
筋肉痛も無く朝から一っ風呂♪
しか〜し!!!昨日入れなかった薬草風呂(青汁風呂)へと続く石段が、、、
上がった人のお湯が一瞬(でもない?)にして凍るらしいっすわ。
けど薄い氷だから見た目は普通なのさ。これがクセモノ(-_-;
見知らぬ人たち3人の前で思いっきり滑ったさ!!!
・・・つ〜か怖っ!真っ裸な上に石段で転倒。これ以上無い赤っ恥。
いやいや、その前に大ケガする可能性だってあんだろ(汗)
奇跡的に切り返して転倒せずに済んだことが自分でもビックリ。

その後はチェックアウトギリギリまでダラダラし帰宅。
もちろん本日も出発ソングはアレです。アレ。しかも朝なので窓全開。
♪ごらんよ青空が笑っている〜君と僕の心に笑っている〜
・・・ホント爽やかな朝ですな(苦笑)

ちなみに今日は寄り道せずに真っ直ぐ帰るつもりだったのだが・・・
立ち寄ったスタンドの目の前に「モ〜最高!」なるコテコテなソフトクリーム屋。
・・・迷わず寄り道(笑)それなのに、、、本日休業(涙)
そんな訳で高速乗ってすぐのサービスエリアでソフトクリームタイム♪

で、ココでちょいとホットな出来事と遭遇。
何故だかネコがいたのだが某家のポチにそっくりじゃない!ハイ、勝手に命名♪
つ〜かこのポチ。マジで人懐っこかったです。
ホッペをスリスリしてきてマジでカワイイ!!!(惚)
思わず楽しみにしながら買った飲むヨーグルトを与えたのだが・・・
コイツどこまで飲むん!?ほとんど自分で飲むことなく空になってたり(笑)

しかも飲み終わった後はしゃがんでる我々の足の上に乗かってくつろぎタイム。
お前はどこまで贅沢者なんじゃ〜!!!(笑)
ちなみにこの時のドラさんのお召し物のフードにはモコモコ付き。
何やらこれが気になって仕方ないらしい。
手で思いっきり掴もうとしているのだが・・・時々手元が狂うらしい。
その結果、鼻・鼻の脇・唇を爪でヤラれる(涙)
そのクセ悪びれた様子も無く仰け反って更にくつろぐ始末。。。
さすがはポチ。飼い主同様に憎たらしい。キィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!
が、出発の為に降ろそうとすると「ニャオ〜ン」と甘い声。
こういう掴みどころの無さもymd(あっ)ソックリ。ムカツクけどメロメロ(涙)

と、2日目はこんな感じでまったり(?)と過ぎる。
事件と言えばI氏&A嬢降車後に起きた間一髪のアノ事件くらい?(謎苦笑)
ちなみにこの時のBGMはSPIRAL。
M嬢に告ぐ。GOMES並にハマって頂きます♪(笑顔)

最後にまとめっ!
I様、M様。初心者に丁寧なご指導ありがとうございました。
A様。励まし合える存在が心強かったです。
I様。ウラギリン(返し?)ゴメンナサイ。次はいよいよ・・・(燃)
そして皆様。大変お疲れ様でした。来月も是非是非楽しみましょう♪

んな訳で「いいな計画」無事終了っ!

−完−

いいな(117)計画2日目 いいな(117)計画2日目 いいな(117)計画2日目
comments(0)    trackback(0) 修正
2004/01/17
いいな(117)計画1日目

さてさていよいよ出発。
と言っても・・・M邸からI邸への1時間ですら真っ先に落ちましたわ。
高速も乗ったまでは記憶にあるけどその直後からありませ〜ん♪←人任せ
んな訳で気付いたら朝食スポットのサービスエリアでした(苦笑)
あ。でも「松」マスク着用は寝ぼけてた訳では無いので悪しからず♪

そんで朝食後。「寒いしとっとと出発しろよ〜」って話なのだがそうはいかぬ。
ココで仕掛けなければならない物があるのだ。
んな訳で何故だか遠くに置かれていた滑り台を見つけて上手い具合に
本日のターゲットとオトリを行かすことに。
その隙に松ワイン(染み込みタオル付き)を忍ばすことに・・・←一部の人向け

そして再び出発〜♪
結局8時頃かな?一面に銀世界が広がり無事に到着。いざ出陣!

しかし今回12年振りのスキーっすわ。
滑る以前の問題勃発。・・・ブーツ履いて歩けな〜い♪(弱)
いや。慣れなの?何か知らんが足中痛いわ疲れるわで早くも挫けそう(汗)
思わず「休憩まぁ〜だぁ〜」なんてダダをこねてみたり(笑)

恐怖のリフト。あの高さと不安定さに加えてスムーズに乗り降り出来るかどうか。
しかしココも何とかクリア。あ、降りる時に軽くコケといたけどね(笑)
そんで先生たちに教わりながら滑ろうとするものの・・・
いや。そんな簡単に滑れないからっ!(汗)
1本目はかなりのヘッピリ振りを披露しときました(涙)←恒例行事
けど2本目だっけか?最後の方で笑っちゃうくらい順調に滑れた♪
それに気を良くした3本目。調子にのるべからず。ハイ、またもコケまくり(苦笑)
ケッ。ワシャ南国千葉育ちじゃい!雪の上なんて滑る必要無ぇぜ!(悪態)
・・・子供のように「好奇心>恐怖心」になりたい(涙)

その後は昼食〜♪もちろん黄金水で乾杯!
間違い無く今年一番美味かった黄金色に輝く炭酸水でした(感動)

しかし・・・前回のボードもだけどこの間に感覚を忘れる(苦笑)
しかもお気に入りだった緩やかコースがアイスバーン状態に。
んな訳で2本だけ滑ってみんなを傍観♪←やる気ゼロ

そんでその後。長くなりそうなのでキーワードを箇条書き。
フェイスペインティング、ずんだ、温泉、タトゥー、転倒、いかチョコ、
干梅チョコ、たらい回し、牛しゃぶ(詰めの甘さ)、割り箸(詰めの甘さ)、
かくれんぼ、狸寝入り、日本酒、居酒屋、シカト、コルク抜き、ジェンガ、
ケーキ、マウスウォッシュ(?)、甘辛飲料(?)、ヒゲ、撮影会。
んなとこ?>御三方
あ。Iさん、Aさんゴメンナサイ。
サンルームで雪景色を見ながらの1本(≠1杯)は最高でした!(爆)

と、そんなこんなで長かった1日が終了。オヤスミン(_ _)zzz←パクリ

−つづく−

いいな(117)計画1日目 いいな(117)計画1日目 いいな(117)計画1日目
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/26
社員旅行 2日目

今日は1日自由行動♪
つっても12時過ぎの飛行機に乗らねばならんので全く動けず(苦笑)
んな訳でコテコテコースの朝市にいざ出発!

しっかしアメ横のプチ版とでも言おうか。ホントどこ見ても魚屋。魚屋。魚屋。
オマケにどの店からも「オニィさんカニはどう!?」って。・・・ウゼェ(苦笑)
元々カニなんぞ買う予定無いドラさんはとことんシカト♪
あ、けど一軒目では試食だけはしといたけどね(笑)

つ〜かこの朝市。ほとんどの店で試食も用意されてるのだよ。
ほとんどの人は前の晩にカニ等の函館の味を堪能してるんだろうけど
そこは質素に済ませてココでたらふく食うってのもアリなのでは?(笑)
ウチらは朝食後すぐだったからカニでさえも「結構です」って感じだったけど
そうじゃなきゃ買う気は無くても貰う気は満々だったでしょ〜(笑
あ、でもデザートにメロンも貰っといたけどね(笑)

と、一回りし目星を付けてから一足早い昼食。
・・・まだ11時前だし朝食が腹にたっぷり残ってんだけどね(汗)
でも最後は豪勢にってことでお好みの具を3種選べる丼をご注文♪
ドラさんはカニ・イクラ・サケを選んだのだが幸せ〜(´▽`*)
もうみんな無言で貪り付いてた(笑)みんな苦しいはずなのに・・・(苦笑)

っつ〜ことで函館の全工程終了♪。
いつもは遅い便の為に時間を持て余すことが恒例なのに今年は逆。
15時には家に着いてるって・・・(苦笑)
けど昼寝をする時間もあったし疲れも緩和されて良かったのかな。

あ。そうそう。何故だか社員旅行で乗る飛行機はいつも揺れまくる(汗)
飛行機の揺れってホント勘弁して欲しい(>_<)
それと金属探知機。これはプライベートでもそうだけどいつも足止め食らう(泣)
去年なんてベルトも外すよう言われてアノ場で。。。(恥)
ボクってそんなに鉄分多い健康優良児なのかしらん♪(違)

それと北海道も行ったことだしそろそろいいべ?長崎。来年。
長崎なんてライブで行くこと無いだろうし旅行じゃないと機会無いんだよぉ(泣)
って、毎度のことながらそれまでこの会社にいればの話しだけど(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/25
社員旅行 1日目

念願だった北海道も今年に入って2回目。しかも今回は函館!
いやぁ〜メンバーはどうあれとりあえず楽しみでしょ〜
しかも今年は例年より僅かではあるけど集合時間が遅くて一安心♪
つっても5:20集合なのだが(汗)・・・4:20起床(泣)
ツアーだからしゃ〜ないのは分かるけど毎年ココだけは勘弁願いたい(号泣)
と、思いっきり睡眠不足のままいざ出発、、、(苦笑)

で、気になる天気だけど思わしくない予報だったのだが着いてみれば快晴!
しかも8時ちょい過ぎだってのにこっちとあまり変わらない気温。
一安心っちゃ一安心だけど真冬の装備してきたのに・・・(苦笑)
けど1箇所目は岬だったせいもあるんだろうけど上着着用で無いと厳しい寒さ。
始業時間には函館にいる辺りが現実味無かったけどやっぱいんのね(当然)
ただ・・・この岬、景色はいいんだけどスゲェ見覚えある感じ(笑)
県内にも似たような箇所が幾つかあるじゃんか〜(苦笑)

そんで次に行った箇所と言えば函館山の麓・・・しかし何がある訳でも無い(汗)
ツアーって「ん〜」って箇所も結構組み込まれるんだよね。しゃ〜ないけど。
でもすぐ側に海が見えるんだけど海に続く道沿いの木が紅葉してたりして
すごく爽快な景色ではあった♪

で、この次が微妙。フツーの土産屋みたいなトコで降ろされ1時間以上も、、、
んな訳で「はこだてビール」って書いた看板を頼りにお散歩(笑)
他の面々が「歩くのダルイ」と言う中を一人で(笑)
そんでもって函館ビールの4種セットをご注文〜♪(※昼間です)
しかも後から一人来ちゃったもんで日本で初?唯一?の10%を越すとか言う
ビールも追加注文〜♪・・・昼からプチウタゲデス(苦笑)

その後は五稜郭にて昼食&散策した後にチェックイン。
・・・時間は15自前です。早っ!!!風呂もまだやってないってのに(汗)
んな訳でひたすらゴロゴロ(笑)
しかもご丁寧にも天気予報通り夕方からは雨。むしろ雷雨。むしろ嵐( ̄□ ̄;)
このツアーで夜景がボツになったら何の楽しみがあると言うのだ?(汗)
元々風邪ひいてる上に極度の寝不足&疲れ。そして雨。
函館を満喫することなくとっとと帰りたい気でいっぱいだったっての(苦笑)

しか〜し!!!夜景に行く頃には奇跡的に雨も上がりいざ決行♪
ガイド曰く寒い時期の雨上がりこそが絶好の夜景が見れるとのこと。
そんな訳で不安と期待を抱え函館山へと向かったのだが・・・
いや。アレはマジでスゴイです。感動です。
高さ的にも夜景を見るには最適と言われてるらしいけどホントその通り。
ただただネオンがキラキラとキレイなだけでは無く迫り来るような迫力アリ。
自分らもだけどホント周りから「うわぁ〜」「キレ〜」って声が上がるのも納得。
唯一残念だったのはデジカメではその感動を伝えられないトコ。。。

と、早朝から夜まで動いてたんでホテルに帰ったらソッコーで爆睡。
夜の宴会が無い社員旅行って初めてだなぁ〜。ま、有り難いけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/08
社員旅行

やっとこさ今年の社員旅行が正式決定してくれたよ・・・
日程は10/25.26だってのにようやく決まるって・・・

毎年のことながら日程だけは早い段階で決めて頂きたいっ!
こっちにだって色々とあるってのに予定立てらんねぇじゃんかよっ!
ウチみたいな小さい会社になると不参加なんて許されんし困ったモンだ(泣)
けど既に取得済分はもちろんカブらなきゃ行きたかったライブも行けそう♪
今となっちゃオッチャンたちのお供ってのは開き直って勝手に楽しんでるし
集合が5時だの6時だのってことを除けばスンゴイ楽しみ♪

ちなみに今年は「奥入瀬」と「萩」が有力候補でパンフを集めたって言うのに
決まった先は「函館」。・・・もしかしてマジでしでかしてくれたん?(疑)
いや〜「どこにするか」って話をしてる時に皆してニヤニヤしながら言うんだよね。
「北海道」って。ドラさんに対するちっちゃな嫌がらせなんだろうけど。
でもゴメン。もし今回も「札幌」「小樽」だったとしても嬉しかったし〜(´▽`*)
やっぱ北海道は夏もいいけど秋・冬も行ってみたいでしょ〜♪
しかも前回はとてもじゃないけど行けなかった「函館」と来ちゃったら万々歳!
有名な函館の夜景のお供がキライなオッチャンたちだって構わんし〜♪

ただ・・・函館って夜景は有名だけど案外名所が少ないっぽい(苦笑)
ツアーだと飛行機の値段の関係なんだろうけど帰りはいつも遅かったってのに
今年は下手すると「サザエさん」が見れちゃいそうなほど早いらしい(笑)
う〜む。あちこち行って写真撮りたい気もするが。。。
でもそんなこと考えてたら思い出しちった。
函館と言えばドラハント(8/17参照)では無かったイカドラが買える・・・(ニヤッ)
ヨシヨシ。よくぞ函館にしてくれた♪
夜景にイカドラに北海道の幸を満喫出来りゃそれで充分っしょ。誉めたる♪
それにしても10月は3回も旅に出るんね。ビックリ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/06
変わりダネ

週末の旅でドラさんが購入したおみやげ。
 ・くるみもち
 ・イチゴのフリ−ズドライのチョコ
 ・ジャンボぎょうざせんべい
 ・ラーメンまんじゅう
・・・いやいや。素ですよ(笑)
けどどう見ても後二つは浮いてるよね。
ただ・・・この手のついつい買っちゃうんだよね(苦笑)
だって不味くたっていいじゃん?他人のミヤゲなんだし〜♪(悪)

ちなみに「ラーメンまんじゅう」に関してはメンバーほぼ全員が購入したんで
ウタゲの合間に試食会を開いたのだが全員絶句(苦笑)
その証拠にドラさんはホントは家用に買ったけど友達に廻すことにした(笑)
そういうの通じるヤツだし反応してくれるっしょ♪
持ち帰った後のことなんて知ったこっちゃネェし(笑)

そして「ジャンボぎょうざせんべい」。
こっちはネーミングこそインパクトあるものの見た目は至って普通。
ただただ形がぎょうざってだけ。原材料に「ニラ」とか書いてなかったし(笑)
だからせんべい好きな社長を思ってウケ狙いでも何でも無く会社用に購入。
それなのに・・・1個1個小袋に包装された上で大袋に入ってたのだが
大袋を開けた瞬間に明らかに異臭を放ったんですけど(笑)
そう。形だけでは無く味もぎょうざしてた。・・・またしても1個で封印(笑)

そりゃ〜「ラーメンまんじゅう」はパッケージに「思わず絶句」と謳ってるし
ナルト&メンマが乗ってるのも知った上で買ったよ(むしろそれがポイント・笑)
そして「ぎょうざせんべい」もパッケージからして彷彿とさせて素敵だったさ。
確かに欲しいよ。食いたいよ。相手を驚かせたいよ。
けど'ああいうのは1個で充分だね(苦笑)
マジで家に買ってたら沢山の在庫を抱えたと思うと。。。( ̄□ ̄;)
お気の毒だがやっぱり「ラーメンまんじゅう」は友人Kに託そ・・・

ちなみにあの手の物に美味い物なんて無いのは知ってます。
けどお土産屋って好きなんだよね。楽しいんだよね。
っつ〜ことで・・・名古屋では噂の「さきいかチョコ」かな(笑)
リクエスト分以外にも嫌がらせ用にたっぷり仕入れてこよ〜っと♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2003/10/05
温泉&BBQ−2日目

・・・ちっきしょ〜。某ユニットにゃ一瞬の気の緩みも許されないらしい。
結果的に危険を察知し?(笑)難を逃れたけど寝込みを襲撃されかけた(泣)
オマケに追い討ちをかける様に朝風呂置いてけぼり計画。。。
お陰で前日、前々日と寝たのが遅かったけどお目覚めはパッチリ(苦笑)

と、朝っぱらからハイテンションのまま迷路に向けて出発♪
今日は昨日の曇り空(一時雨)とは違い一面に青空が広がるいい天気!
そんな中で♪ごらんよ青空が笑っている〜と清々しくドラBGM(笑)
つ〜かお子様用に持って来たってのに反応してるのは大人ばっか(笑)
それどころかダビ依頼続出・・・そうなん?(笑)

そんな感じでハイテンションのまま巨大迷路に到着〜♪
・・・テンションは最高潮?(笑)
ココではチーム分けしてのバトルだからみんなメラメラだったし(笑)
肝心のチーム分けはお子様2人を含めた7人を3チームに分けるのだが
我がチームのみ大人だけのチームとなった。それだけに負けられないっ!
っつ〜ことでスタートと同時に猛ダッシュ(笑)
そのクセ・・・全然チェックポイントを見付けられず(汗)
いや、マジで何処行っても行き止まりばっかだったんさ。
そこで我々が取った行動?・・・完全に本気モードでしょ〜(笑)
結構な来場者がいたけど一番燃えてた自信あるし(笑)
そのクセ的チームと遭遇したら平静を装ってたけどね。
但し汗だくで真っ赤になった顔を見せないように(笑)
その甲斐あって優勝〜♪勝利の品「ハーゲンダッツ」が美味かった〜(ニヤッ)

その後は「ウエスタン村」ってトコに行ったのだがココも侮れん。
気付けば射撃、アーチェリー、チャリ版ゴーカート(?)そして何故だか釣り(笑)で
またしても激しくバトルを繰り広げる大人たち(笑)
・・・絶対にお子様たち以上に大人が楽しんでたよね(苦笑)
むしろお子様たちからすりゃ退屈しちゃってなかったかが心配(汗)
だってそんなつもりなかったのにいつしか閉園時間だったしねぇ(苦笑)
ちなみに最後にスタンプラリーの様に園内を回るゲームをやったのだが
診断書に「保安官よりも密輸の話があれば乗るタイプ」と記されていた(爆)

このメンバーとはチョコチョコ集まってはいるけど泊まりは今回が初めて。
普段の会合だって充分過ぎるくらい濃いってのにホント濃厚な2日間でした(笑)
だってナビの声の人のネタだけで2日間笑い通せるって・・・(苦笑)
迷路もウエスタン村もかなりハシャギ疲れたけど一番は笑い疲れだろうか。
ホント帰りは一瞬でも気を抜いたら眠りの世界に誘われそうだったさ(苦笑)
そんな訳で皆様。お疲れ様でした&ありがとうございました♪
例の作成物は何気に結構な作業みたいだけど時間を見つけて画像送りまっす!
ただ・・・形がきちんと作れるかかなり不安(笑)
頭がゴツゴツしてても大目に見てやってくださいな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
  next ≫

page

::1:: 2

+ pplog 3.27 +