TOP
昇順 / 降順
category : GOMES THE HITMAN
2012/04/20
木の葉は緑

最悪。。。

今日は最近では珍しく平日「夜の科学」だったんだけども
偶然にも休みと重なったんで迷う理由無く行くことを決定〜♪
(下北で開演が19:30なのは引っかかったが・・・)

幸い風邪症状も落ち着いて咳も鼻水も平気。
だから昼過ぎにはフツーに出る気でいたんだけどねぇ・・・

だけども昼過ぎから寒気がすると思って
熱を測ったらまた上がってるし(汗)
そんでもって上からは落ち着いたものの
下からは相変わらずで食欲は全然無いけど
水分だけは摂らざるを得ないから摂るけど
摂った側から出て行くという・・・

そんな状態での外出は危険でしょ(汗)
そもそも昼過ぎには寒気からダルさが込み上げて来て
動けずにゴロゴロと寝てるだけだったし・・・

ハイ。
無理をすれば行けただろうけど翌日以降のことを考えると
大人しく断念しときました(涙)
せっかくタイミングが合ったライブを蹴るってホント悔しい。。。

ま、モノは考えよう。
ymdさんは来月に倉敷行くしね。
だから我慢して、我慢して、憧れの倉敷で久々に見る!
その方が感動もヒトシオでしょ♪

と、考えることにしよう。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/04/12
憧れの街

倉敷遠征。
ライブも交通も宿も予約完了〜♪
やっぱり歯止めは利かなかったか・・・(苦笑)

ま、いいんだけどね。
ただの遠征ではないし。
今となっては街自体に憧れがあるし。
その街に行けるだけでも嬉しい!

ってなわけで。

既出ではあるけどその気になれば一万近く安く済ませられるのに
倉敷泊にこだわったり、宿にこだわったりで
今回ばかりは「内容>値段」にしちまった。

但し、出来ることなら新幹線にしたかったけども
同じ宿なのに新幹線でのプランは「満室」との理由で取れなかった。。。
時間は掛かるけど車窓からの景色と音楽とビール。
これも旅の醍醐味だし、ymdさんでの遠征では
ちょっぴり回り道しても風景を楽しみたくなるんだよね。

ま、何はともあれ宿だけでも希望通りになって良かった!
今回は転職後初遠征だし、安さだけを重視して
味気ないホテルに泊まるよりはちょっとプラスしてでも
思い出に残る旅にしたかったし。
同じように憧れだった長崎の旅の時のようにね♪

あ〜、当日が楽しみになってきた!
それまでに帯の締め方を再び勉強せねば・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2012/03/23
光と水の新しい関係を探る旅

を妄想中♪

もう一昨年になるのかな?
ymdさんのツアーで倉敷が組まれてた際に
会場が好みな感じだったから行きたいと思いつつ
出勤の土曜だった為に諦めたんだけども
その後にブログでライブの様子を見たら
会場も想像以上に素敵なところだったし、
倉敷の街並み自体が俺のドツボだったんで
激しく後悔したんだよね。。。(´д`)

それから約1年半。
街並みを見て1曲作っちゃった上に
今一番って言ってもいいくらい本人もお気に入りで
ライブでも毎回に近いくらい歌ってるもんね。

だから期待してたら再び倉敷でのライブ決定!!!

「cholon」でのライブの際に公式発表前だけど
日程聞いたりして行く気満々!!!(≧∇≦)
とは言い切れないのがシフト制の辛いとこ(涙)

でも、チケットが予約開始になって
なんとなく再び会場である「三宅商店」のサイトを見てたら  
流れで倉敷までの旅費を概算で出して
気付けばプランの構想までしとった(笑)

岡山駅周辺の方が選択肢多いけど
せっかくだから倉敷に泊まりたいし、
ありふれたビジネスホテルよりも
ちょっとばかし特典あるようなとこがいいし、
飛行機の方が早いし安く済むけど
聴きながら車窓を楽しむのも旅の醍醐味だから
新幹線の方がいいな〜♪等々
どうにもとまらない状態になってた(苦笑)

ま、希望休は2日まで出せるし
それに使っちゃえば行けるんだけどね。

ってか、もう行くしか無くね?(笑)

座敷でライブって!
土間でライブって!

久々に着物を出しちゃうかな♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/10
サイン

コサイン タンジェントヽ(´▽`)/

ってなわけで載せ切れなかったけど
載せておきたい今日もらったサインを
単独エントリーでUPっぷ〜♪

今年から始まった書き下ろしマガジン
「Monolog」にはこんな感じ。
サイン
相変わらず即興でよく描くよね。
一人、一人微妙に違ったりするし。

そして、いつもならこの時期であれば
もう1枚カレンダーにお願いするけれど
今回はポチのポストカードにリクエスト。
転職に対するメッセージを貰った。
ソレがコレ。
サイン
「1人休んだくらい平気だよ♪」
だと。

・・・。
早速明日やる?(笑)

でも、この業界で仕事を続けていくのであれば
これくらいのお気楽さも大事なのかも。

うん。大切にしよう。
凹んだ時にはコレを見よう。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/12/01
夜の科学

1日目のみだけど参加するよーヽ(´▽`)/
つーことで無事に振り込み完了♪

俺にしちゃ珍しいでしょ?
こんな時期に振り込みなんて。
むしろ整理番号一桁台じゃないって(笑)

でも、それが転職の現実なんすわ(涙)
でも、でも、今週始めにようやく来月のシフトが出て
思わず本当に色んなモンに感謝したけど
10日は奇跡的に休みだったんだわ(涙)

2002年以降は「猫町」・「夜の科学」に行かないと年が越せない!
ってな生活を送って来ただけに諦めるのは本当にキツかったから
GOMES・ymdさんでは過去一番楽しみかも♪

だからってわけじゃないけど今年に入った辺りから
「夜の科学」ももうこんなにやってるのかぁ・・・
ってのと同時に「こんなによくタイトルつけたもんだ」と
振り返る機会が多くなったのでレギュラーシリーズ(?)を
ズラーッと書き出してみるから振り返ってみてはいかが?


 夜の科学 vol.36〜magic carpet ride 2011
   2011.12.10(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.12.11(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.35〜一角獣と新しいホライズン
   2011.09.10(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.09.11(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.34〜sound of new frontier
   2011.06.18(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.06.19(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.33〜ひそやかな魔法
   2011.03.26(土) 恵比寿 天窓switch
   2011.03.27(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.32〜十二月の化学反応
   2010.12.11(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.12.12(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.31〜新しい地図とコンパス
   2010.09.11(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.09.12(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.30〜home sweet home TOUR FINAL!
   2010.07.24(土) 恵比寿 天窓switch
   2010.07.25(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学 vol.29〜home sweet home!
   2010.04.29(木・祝) 恵比寿天窓switch
 夜の科学 vol.28〜one more step to go!
   2010.03.26(金) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学 vol.27〜farewell to the marble arch
   2010.01.22(金) 高円寺SALON by marbletron
   2010.01.23(土) 高円寺SALON by marbletron
 夜の科学vol.26〜SING A SONG : a winter journey
   2009.12.13(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.12.14(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.25〜indian summer days
   2009.10.18(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.10.19(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.24〜mid-summer travelogue
   2009.08.15(土) 恵比寿 天窓switch
   2009.08.16(日) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.23〜群青フリーウェイ
   2009.05.30(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.22〜notes from the road
   2009.04.25(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.21〜hit the road!
   2009.03.14(土) 恵比寿天窓switch
 夜の科学vol.20〜pilgrim preview & live
   2009.02.14(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.19〜winter wanderlust
   2008.12.20(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.18〜sweet november sessions
   2008.11.22(土) 恵比寿 天窓Switch
 夜の科学 vol.17〜クレールとノアール
   2008.09.20(土) 恵比寿 天窓switch
 夜の科学vol.16〜三日月のフープ
   2008.07.6(日) 恵比寿 天窓Switch
 夜の科学vol.15〜spring fair 2008
   2008.04.6(日) 代官山晴れたら空に豆まいて
 夜の科学vol.14〜 I'll be your valentine
   2008.02.9(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.13[DAY2]〜辞書にないユーフォリア
   2007.12.09(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.13[DAY1]〜地図にないユートピア
   2007.12.08(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.12 [DAY2] 〜空に大きな明かり
   2007.07.07(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.12 [DAY1] 〜窓に小さな灯り
   2007.07.06(金) 下北沢lete
 夜の科学vol.11〜小さな声で交わす言葉
   2007.04.14(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.10 〜沿線の秘密基地
   2006.12.09 (土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.9 〜a place called powwow (EAST)
   2006.09.14(木) 下北沢440
 夜の科学vol.8 〜a place called powwow (WEST)
   2006.09.02(土) 大阪martha
 夜の科学vol.7 〜旅のしおりとポストカード
   2006.07.22(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.6 〜ペンと手帳とフォークソング
   2006.05.20(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.5 〜距離を越えてゆく言葉
   2005.12.11(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.4 〜木曜日の映画館
   2004.12.16(木) 下北沢440
 夜の科学vol.3 〜夏休みの最後の日曜日に
   2004.08.29(日) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.2 〜そこにあるサムシングニュー
   2003.12.06(土) 高円寺SALON/by marbletron
 夜の科学vol.1 〜そこにあるサムシング・ニュー
   2002.12.06(金) 高円寺SALON/by marbletron


それにしても初回。
オールナイトは本当にキツかった!(笑)

あと、初めての大阪科学も行ったなぁ。
家から「ripple」Tシャツ着て行って(笑)

でも、一番印象的だったのは今年の3.26。
震災直後のライブかな。
ライブであんなにボロボロ泣いたの久々だったなぁ・・・
それくらいあの日のライブは言葉では言い表せない
色んな想いの詰まったライブだったなぁ・・・

って、しみじみ振り返ってると待ちきれなくなってくる♪
「当たり前」になり過ぎてて久しくなかった感覚だよ。

好きなことをするってこんなにも嬉しいもんなんだな。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/07/01
21世紀の夏の始まり

「20世紀の夏の終わり」に出会う為の序章ってとこ?

一昨日629と並んで忘れられない日。
 2001.7.1 下北沢QUE
初めてGOMESのライブを観た日。
同じくあれから10年が経った。

当時はバンドのライブハウスってあまり経験なかったし、
今からは考えられないけど行きたいのに即決出来ずにいたら
何度か書き込みしたファンサイトで背中を押されて決心。

けど、「いざライブが始まっちゃえば楽しめる!」

と、思いきやそれまでも結構な数のライブに行ってたけど
「ライブ」の概念を覆したと言ってもいいようなライブで
「楽しかった」より「戸惑った」という印象の方が強かった。

それだけにその時は想像もしなかったよね。
10年経ってこんなにどっぷり浸かってる自分を(笑)

でも、この日が境なのかな。
「音楽とは…」「ライブとは・・・」みたいないわゆる「王道」ってのもあるけど
「型にはめずありのままに楽しもう」って思いのままに突っ走るようになったのは(笑)

知り合いとの電話で何気なく出た
「オマエの好きそうな曲がラジオで流れてたよ」
って一言。

飛び込むのに躊躇してる俺に
「来ちゃえば絶対に楽しいよ!」
って背中を押してくれた人たち。

いずれもちょっとタイミングがズレてたら
聞き流したり、受け入れなかったかもしれない。

何もかもが「些細なこと」なんだよね。
けど、それが合わさって10年も心の真ん中にいる。

いい音楽ってどこで、どう出会うかホント分からないよね〜。
思えば薦められたり、興味持ったら「まずは聴く!」っていう
スタイルになったのもGOMESとの出会いからだなぁ。

そんなGOMESを一言で言うと「安心して聴ける」ってとこかな。
長年聴いてると疑問を抱くこともあったりするしね(苦笑)
けど、GOMESにはそれがないんだよね。

 2021.7.1

その日もこの日と今日を思い浮かべてるんだろか。
その時も今と変わらぬペースでライブ行ってるんだろか。

楽しみだけどその時オレ43・・・

( ̄□ ̄;)!!

comments(0)    trackback(0) 修正
2011/05/04
山田稔明/ウクレレでhanaleeを奏でる

に参加してきました♪

最初に結論を言っちゃうとこのイベントが決まった時、
そして無事に参加が決まった時にも書いたけれど
本来なら小田和正ライブが入ってたんだけども
震災の影響で延期になったから参加出来たんだけども
小田さんも唯一の関東の休日公演だったから
取れた時は発狂したけど怪我の功名。
まだ小田さんの振替公演は行けるか分からないけど
とりあえずこの日に参加出来て良かった!

で、このイベントの内容だけどタイトルのまんま。
ymdさんの「hanalee」をウクレレで演奏するってものです。
しかもymdさんの指導の元に。

ちなみにこのワークショップは1回8人限定の4回。
なのに一切やりとりしなかったのに俺が参加した回には
半数がいつも一緒にライブを観るメンツ(笑)
それだけに余計に和気藹々してたのかな。

そ。ymdさんのライブはいつでも和気藹々してるけど
いつも以上に和気藹々した雰囲気の中で
ウクレレを1から教えてもらっていくんだけども
基本中の基本の段階ではある1人の女性を挙げて
「●●さんに合わせればみんな出来るようになる」
なんて笑いながら言ってて、俺も笑ってたのに・・・
もう一歩進んだ時点でドラさん脱落(;´Д`)
明らかにこの回で一番の劣等性でした(汗)

いやぁ、多分これが普通のウクレレ教室だったとしても
「それじゃ弾いてみて」って1人で演奏させられたら同じだけど
焦ってコードを追ってても今がどこなのか分からなくなっちゃって・・・
で、「どこ!?」「どこ?!」なんてやってると更に焦っちゃって
今度はコードの押さえ方まで吹っ飛んじゃってもうメチャメチャ(汗)

でもさ、俺自身は確かにこういう状況に弱くて冷静さを欠くけど
他の受講生もほとんどがファンだったのに冷静に弾ける方がスゴくね?
だって、元々「1対8」という夢のようなシチュエーションなのに
この時は「1対1」っていうあり得ないシチュエーションじゃん!
しかも「ここはこうだよ」とか教えてくれちゃったり。

もう、付きっきりになればなるほどテンパっちゃって
「もうちょっと練習するので次行ってください!」って感じだけど
初心者に教えるのが前提のワークショップだし、
こういう生徒がいるのも想定内でしょうから・・・(苦笑)
他の生徒に迷惑掛からない程度で徹底指導。
「和気藹々♪」なんて喜んでたのは最初だけで
恥ずかしいやら申し訳ないやらで早く時間が過ぎて欲しかったけど
俺の悪いクセだよね。
そうやって逃げようとするの。

うん。今後もライブの時に進捗具合を聞かれそうだし、
何よりも好きなアーティストの曲を弾けたら嬉しいしね。
あんまり力まない程度に程よく頑張ってみるかな。

山田稔明/ウクレレでhanaleeを奏でる
ウクレレへのサインはこんな感じ。
他の知り合いたちはウクレレを抱えて弾いてる姿なのに
何故俺だけ持ち上げて「キー!」なのだ?
弾けずに雄たけびを上げてるイメージ???(笑)

でも、ホントにスゴイ企画だよね。
好きなアーティストに教えてもらえるって。
入り口はウクレレよりもアーティスト側だったとしても
これをきっかけにウクレレに興味を持つっていいことだと思うし♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/04/02
君津なう

堀越さんがまさかのIn君津!(笑)

マジでビビるわぁ。
近しい友達がつぶやいてると思ったし(苦笑)

でも、たまたま来たとかではないみたいだし
何しに来たんだろ?
こんなとこ(笑)

何はともあれ好きなアーティストが来るのは
ライブじゃなくたって嬉しい♪
comments(1)    trackback(0) 修正
2011/03/29
怪我の功名

ってことにしよう。
そうしよう。

週末のライブでymdさんがウクレレのワークショップを
開催することが発表されてん。

ウクレレ…
クローゼットで眠ってた気がする(笑)

コレだ!
眠ったウクレレ救済にはモッテコイだべ。

が。

ウクレレ付きプラン…
サイン付き…

そら、そっちに惹かれるわな(苦笑)
眠ったウクレレを救済するばずが
余所で救済してきたウクレレが新たに眠るピーンチ!!!

の、前に。

「5月」と言ってはいたけどGWですか。
過去、GWにライブなんてあんまり記憶に無かったし
まさかGWだなんて思いもせず舞い上がってたじゃん。

小田さんとカブってるなんてーっ!(泣)
ドリ娘。とカブってるなんてーっ!(笑)

って、マジで泣き笑いしたいしorz

折角、息吹きを吹き込むならGOMESの曲を!
と思ってた時期もあった中での講師にymdさん。

つか、好きなミュージシャンに楽器を指導されるとか
フツーに考えて普通じゃないでしょ。

…。
あっ。

そう。
小田さんは地震の関係で見合わせが発表されてる。

だから複雑だけど迷ってる時間ないし、
最新の情報をチェックしようとしてたんさ。

なのに度忘れ(汗)
ワークショップの予約さえも度忘れ(汗)
こんな時に限って仕事がバタついてたしね(;´д`)

つーことで、発狂寸前になりながらまずは小田さんオフィ。

延期になってるしー(;´д`)
平日だしー(;´д`)

取得時は発狂寸前になりながら喜んだのにorz

つーことで、更に発狂寸前になりながらも
即ワークショップの予約!

けど、「超」限定数だけにしつこいくらいに
発狂寸前になりながらの予約(;´д`)

だって、小田さんもymdさんもダメだったらさすがに痛過ぎる(汗)

そんなわけで泣きたい気分で返信を待つこと数時間。

ちょっぴりやらかしちゃった内容の案内が届いた(≧∇≦)

いやぁ、マジ良かった!
今年のGWは元々すごく楽しみなことだらけだったのに
この状況、自粛のあおりをうけまくった後。
それでいて俺にとってスペサルな2つも共倒れしたら
抑えてきたものが一気にプツッと行きそうなほどだし(苦笑)

ま、振替にはなるけど平日だし、
小田さんはどうなるか分からなくなったから
すんごくショックなんだけどさ(涙)

でも、両方行けるチャンスが出来たってことだよね。
予定通りに開催されてたらymdさんは完全アウトだったし。

そう思わなきゃやってられん(;´д`)
comments(2)    trackback(0) 修正
2011/03/14
ガンバロウ日本!!!

ガンバロウ日本!!!
帰宅するとリビングのテーブルに1通のポストカード。
イラストで誰から届いたものかはすぐに分かった。

でも、何で?
「ガンバロウ日本!!!」なんて書いてるし
過去にグリーティング企画に参加したファン全てに送ったのか!?

けど、裏返して思い出した。
先月のバレンタインライブでホワイトデーグリーティングを募集してたじゃん。
地震云々関係なく本気で忘れてた(汗)
それだけにこの一言が、心配りが、本当に嬉しかった。。。

ちなみにこのメッセージからして地震後に書いたのは確実だし
14日には届いてるってことはいつ書いたもの?
薄くて判別困難な消印を目を凝らして見ると3月12日。

本人もこれまで経験したことない揺れを体験した直後だし
TVに映し出される光景に呆然とするしかなかった時であろう。
そんな中でひたすら書いてたと思うと本当に涙が出そう。。。

「home sweet home」。

それぞれに大切なhome sweet homeがあるだろう。
1日も早くそれぞれのhome sweet homeが帰ってくることを願ってやまない。
comments(0)    trackback(0) 修正
2011/03/09
山田稔明「ひそやかな魔法ep」

ymdさんの配信限定ep本日発売〜♪

しかしだ。
基本的に配信物は買わない俺です。

どれくらい「アンチ配信」かって?
美里や広瀬香美の配信音源すらスルーしましたから〜ヽ(´▽`)/

驚きでしょ?

でも、正当に使ってるのに制限が掛けられるのが腑に落ちなくって。
PC使ってりゃリカバリやら買い替えだってあって当然なのに
移行出来る回数が限られてるのがねぇ。
まぁ、分からなくもないんだけどさ。

それにデジタル人間を気取っても中身はアナログ人間ですから。
「カタチ」のないまやかしみたいなモンに金は出せんっ!(笑)

ってことで、久々の「りんごやさん」にドキドキしながら購入〜♪
でも、無事に買えたよ(´▽`*)

そんで、久々に買ったもんだから「iTunes」の「購入したもの」を見たら
今回の4曲を抜くと5曲しか入ってなかった…(苦笑)

そして・・・
その内の2曲・・・

 松崎しげる
 上戸彩


でした(爆)

いや、松崎しげるはKANのカバー曲、
上戸彩はトータス松本プロデュース曲だからね。
しかも、欲しいの1曲だからアルバムをレンタルするのもねぇ。
そもそも松崎しげるはこんな田舎には確実に置いて無いかと(笑)

でも、つくづく思った。
今ってCD買ってもすぐにiTunes・ipodに落として
CDで聴くことは皆無に等しかったりするけど
それでもやっぱり「カタチ」としてあるのは喜びが違う。

その証拠に発売日もうろ覚えだったしね(汗)
しかも、他のことを優先させちゃって買ったのは日付が変わる直前だったし。
CDだったらフラゲするのにね。

そう思うとCDが発売されるってホント嬉しいこと。
だから早いこと未収録音源を発売して〜(笑)
ライブだけで聴けるには惜しい曲がいっぱいあり過ぎ・・・

【iTunes】
http://itunes.apple.com/jp/album/id422256220

【mora】
http://mora.jp/package/80328135/VPNS-00123

---------------

そうそう。
「光と水の関係」を聴きたくなったけどさ。

昼に客先に行く時間に少し早かったから近くの海に寄り道した際に
「Twitter」用に写真を撮ったら「GOMESっぽい写真」言われた。

写真自体は全然意識してないのにねぇ。
でも、アングルも自然と感性が近くなるんだろか。

山田稔明「ひそやかな魔法ep」

ん〜。
言われてみると「weekend」っぽいかな?
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/25
コケッシーズ

そんなインディーズバンドが昔いたっけ。
って、今もいるかもしれないけど。
まぁ、「キワモノ」の部類だったし
形式上、そう書いただけで本心はアレだが(笑)

そんなことはさておき。

ディズニーだよ。
ディズニーグッズだよ。
いやぁ、幅拾いのな。
久々にディズニーに行って驚いたよ。

はい。

コケッシーズ

どすん!
ミッキーこけし〜♪

完全にymdさんのこけしブーム流れです。
ymdさんのお手製こけしGET効果です。

俺自身は「マイブーム」と呼べるレベルではないけど
最近、こけしについつい目が行っちゃうのは事実。
まぁ、目だけでなく、手も行っちゃいましたが(笑)

う〜む。
さすがに置き物サイズのこけしは無いと思うけど
キャラクターものに限らず「ミニチュアこけし」って括りで
見かけたらついつい買っちゃって気付いたら集まってそうな予感ムンムン(汗)

でも、こうやって並べて行ったら可愛いかも(´▽`*)

って、完全にymdさんに洗脳されとる(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/24
サンタ トシアキ

この時期になると期間限定で名前の「よみ」が変わる山田稔明氏。

もう何年も前から年始を中心にグリーティング企画をしてるけど
今年初めてクリスマスカード編が登場〜♪

ってか、1週間後にNew Yearカードも届くってのに
短期間に、しかも恒例のライブもあって大忙しなこの時期に
一通、一通、手書きするカードが例年の倍。
本当にご苦労様ですm(_ _)m

が。

先日、「え。今日出したの!?」と思わず発してしまったけど
「クリスマスには届きません」宣言されちゃって(笑)

だから今日の到着は期待してなかったのに
帰宅したら届いてたーっ(≧▽≦)

サンタ トシアキ

しかも、今年は久々に(恐らく個々に違う)好きな言葉入り♪
「つんく♂」の言葉からの引用ってのが少々驚いたけど・・・(笑)

でも、好きなミュージシャンから手書きのカード。
しかも、自分の好きな言葉をチョイスして書き記してくれてる。
嬉しいじゃないのん(涙)

ヤマダサンタさんありがと〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/12/12
チャンスの順番

レポに先駆けて一先ずUP〜♪

「ビンゴが当たらない星の下に生まれた人」ねぇ。
確かに過去に二度ほど当たってはいるけど正に今日がそうだけど
他の年は開いる数こそ多いのにビンゴにはならない
「あと一歩で終わる残念な人」のケースが多かったかも(苦笑)

そんなわけで久々にビンゴ(くじ)が帰って来ました!

チャンスの順番
いや〜、昨日のお手製招き猫がメチャメチャ欲しかったけど
招き猫どころか何も当たりませんでしたから・・・(;´Д`)
今日は昨日以上に気合いも入るっしょ♪

しかし、前述通り。
あと一歩のとこで当たらずorz

けど、最後に特等を懸けたじゃんけん大会来た〜っ!!!
ビンゴじゃ一生当たらない人がいるからじゃんけんなんだと(笑)

つーことで、自分のインスピレーションを大事にしつつ、心理も読む。
じゃんけんにあんなにも気合い入れたのは初だろうな(笑)

でも!

その甲斐あって最後の2人まで残るっつー奇跡到来!!!

けど、最後の最後で負けるというやっぱり抜け出せない
「あと一歩のとこで終わる残念な人」というorz

しか〜し!

そんな姿を見兼ねて!?お手製ミニこけしストラップをくれた〜(≧▽≦)
チャンスの順番

じゃんけんに負けた瞬間、ステージ前だし、全員が見てるにもかかわらず
思わず「あ゛〜っ!!!」って嘆きの悲鳴をあげたしな(苦笑)
それ見て、ymdさんにも笑われたし(苦笑)

商品の価格で言えば確かに特等はウクレレが妥当でしょ。
けど、好きなアーティストのお手製グッズはプライスレス。
正直、こけしの方が嬉しかったし(汗)
こんな機会が無きゃマイこけし(笑)を持つこともなかっただろうしね〜♪

しっかし、我ながらお見事!
じゃんけんなら俺のセンターも夢じゃないかも〜ヽ(´▽`)/

う〜む。
来年も仙台でライブあれば行っちゃおうかな。
そんでほろ酔いのじーちゃんに叱られながら
こけしの絵付け体験してこよっと♪(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/08/21
招きポチ

うぅ〜。ナンなんだよぉ!(叫)

さっき、GOMESのメルマガが来て
倉敷の会場がメッチャ俺好みだけど
静岡に続いて「我慢」、「我慢」と、
頑張りながら・・・

ココを開いたら←の「Favorite CD」がこんなんだった。

招きポチ

ナニ!?
「行っちゃえ♪」ってこと!?

ってか、今日現在「Favorite CD」に登録してるCDは99枚で
それがランダムに表示されるプログラムを組み込んでるんだけど
この組み合わせ(しかも並びが・・・汗)ってどんな確率!?
宝くじで1等に当選するとかそういうレベルじゃなくって!?!?

ん〜。

後悔はしてないよ。
むしろ実行しなかった方が後悔したよ。

けど、シクラツアーの制覇後にymdさんが
ことごとく魅惑的な会場でライブ・・・

あ〜っ、どうしよ!
静岡もメチャ惹かれたけど倉敷は比じゃない。
それこそココも長着で行けちゃうし!!!

嗚呼、カネ・・・カネ・・・カネ・・・カネ・・・カネ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/28
会社員;31歳

です。こんばんは(´▽`*)

諸々の事情で迷ったけどやっぱり嬉しいので。
自己メモ的に記録っと。

GOMESやキャラメルはかなり「アンケート」を気にしてて
毎公演と言っていい程「何か一言だけでも」と言われつつ
日記は10年近く書いてても基本的に書きません(笑)
ホントに俺がアンケート書くのは何年かに一度と言っても過言じゃないし。

けど、この前の土曜。  
何か、分からないけど。
「特別」な感はあったと書いたようにアンケート記入。

そして・・・
BLOGに抜粋( ̄□ ̄;)!!  

正直、ymdさん自身が文学青年だからか、
GOMESファンの人の文才に劣等感を抱いてたし
BLOG上ではアレコレ書いてもアンケートは書かないのは
どこかで「本人に見られたくない」ってのもあったんだよね。
「こんな稚拙な文章じゃ逆に気分を害させる」とすら思ってたし。

そう思ってただけに感無量・・・

と、書きながら思った。
「年末科学」で予約時のチケットアンケートが読まれたこともあったか。
ま、アレはテーマに沿った内容に答えるものであって
ライブの感想とは比べ物にならないくらい気楽だったけど。

ただ。

「気楽」な物であれ、本当に滅多にない衝動に駆られたアンケートであれ、
本人が目を通し、選んでくれたってやっぱりファンとしては嬉しい♪
中身に雲泥の差(笑)があるけど「渡辺俊介のビール好き集まれ」を思い出したしね〜。  

ちなみに美里の「SEED」についてはいくら本人が読んだとは言え、  
チョイスはスタッフだと思ってるから「会話」を除けば感激度は
比べ物にならないくらい俊介やこちらの方が嬉しいけど。

まぁ、「自信」ってものは付けようと思って付く物ではないし、
周りの誰もが認める才能であっても当の本人は自信ゼロの場合もあるほど
曖昧なものだけにこうやって「カタチ」になるって本当に嬉しい・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/25
暑中見舞い申し上げません。

サマーグリーティング企画。
完全に見落としてた。。。
いつも楽しみにしてるのに〜(;´Д`)

今日も行くなら何ら問題ないのに
1日しか参加出来ない時に限ってコレ。

ホントに間が悪いなぁ・・・俺(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/07/17
♪チャイとケーキ〜

来週のシクラ大阪遠征。

到着後はシクラメンオススメのラーメン屋(またかっ・笑)に行って
その後は「カンテG」でチャイとケーキする予定でいたら
何やらymd氏ブログに見覚えのあるカレーセット・・・

カンテGじゃん!!!

ウルフルズだけでなくymd氏ともゆかりある店となると
今回は残念ながら外したけど「インディアンカレー」に続く
大阪遠征の際のお供になりそう♪

ってか、既にそうなってたけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
そろばん

山田稔明(http://blog.livedoor.jp/monolog/
2010年7月19日(月祝)@札幌 レストランのや
出演:山田稔明

堀越和子(http://www.myspace.com/horikoshikazuko
2010年7月19日(月祝)@高円寺ShowBoat
出演:LIPNITZ/赤松クニユキ/堀越和子(vo.key) with 須藤俊明(ds) 寺尾仁志(g)/他

高橋結子(http://blog.livedoor.jp/kets_tron/
2010年7月19日(月祝)@下北沢 GARDEN(Romancrew with SUIKA band)

須藤俊明(http://www.alibabarecords.com/sudoh/
2010年7月19日(月祝)@高円寺ShowBoat
出演:LIPNITZ/赤松クニユキ/堀越和子(vo.key) with 須藤俊明(ds) 寺尾仁志(g)/他
以上、バンド情報でした♪

って、コレ・・・
堀越さんと須藤さんは一緒に出演とは言え、
同日にメンバーが個々にライブて(苦笑)
「GOMES THE MAILMAN」ももはやソロ版だし(汗)

早くバンドとしてのライブ観たいなぁ…
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/06/09
後世に残したい日本のロックバンド

そんなアンケートを見た。
1位は「B’z」だそうだ。
後世に残したい日本のロックバンド

そもそも「バンド」の定義って何!?
俺の中でB’zは「ユニット」だったのに。
ギターとヴォーカルだけでも「バンド」なのか。

そうなると候補は広がるけど、でも!やっぱり!!!
自分には「GOMES THE HITMAN」しかいないでしょ♪

ソロアルバムも完結したことだし、
そろそろバンドで活動してくれないかなぁ・・・


<追記>
分かってるようで分かってなかったから
改めて「バンド」と「ロック」を調べてみた。
バンド=軽音楽などの楽団
ロック=1950年代に米国で流行し始めたカントリー音楽に
     R&Bなどを取り入れた強烈なリズムのポピュラー音楽。
ん〜。結局よく分からん(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2010/05/27
ポチだってグーグーをする

我が社の駐車場は「ネコ端会議」の場所になってるんすわ。
恐らく目の前の家のネコが中心になっているのだろう。

で、このネコが「山田ポチ」に似てて・・・(´▽`*)

それゆえ、過去に何度か写メをUPしたことあるけど
根性が据わってるのか近づいて行っても逃げないくせに
カメラを向けた途端に逃げるっつー気まぐれっぷりが
飼い主に・・・ゴホッ、ゴホッ。

それが今朝。
車を降りたら目の前にいたし、普段なら車が来た時点で逃げるのに
動く気配がないからカメラを向けたらこの通り。

ポチだってグーグーをする

んで、「よし、よし」と、気を良くしてゴミを出そうとして「ハッ!」と思った。
そしたらやっぱりだぁ〜(;´Д`)

ポチだってグーグーをする

今朝はまた急に気温下がったからねぇ〜。

って、逃げ無い時は俺の車のボンネットで暖まる時だけかよ!(笑)
でも、ホント根性が据わってるからなのか、
帰宅時にボンネット乗っててエンジンを掛けても動かない時もある(汗)
だからゆっくり動こうとしたら「ふぁ〜」って感じでノタノタ降りるっつー・・・

だったら、日頃からカメラ向けたら逃げんなっつーの!!!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/21
会社PC

ネットどころかiTunesも使ってるけど
壁紙だけは初期のままにしてんだよね。
目立つし、一応自粛して(苦笑)

と、言いつつ今はほとんど使ってないPCには
「夜明けまで」の壁紙を設定してそのままだけど(笑)

そして・・・

会社PC

ドラやリラと違って芸術的だし、これならOK!

と、言い聞かせてみる(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/19
山田稔明「home sweet home」

「旅路」に出れば「家路」が待っている。
そんな日々の繰り返しを幸せと呼ぶのだろう。

去年の春にこんな日記を書きました。 
この「旅路」をテーマにした「pilgrim」とは対称に
「家路」をテーマにした「home sweet home」が
5月19日。本日正式に発売しました!!!

ん〜・・・。自分で言うのもナンだけど時々文章を褒められます。
でも、自分が一番好きな音楽のことを書き記すのは苦手なんだよね。
的確な表現が見つからず結局は「イイ!」としか言えないという(汗)

そんな俺がこのCDをライブ会場でいち早く手にし、
帰るなり、次の日(仕事)のことも考えずiPodにも落とし、
一通り聴いてみたらやはりだ。

アレンジの違いではない。
曲順の違いでもない。

でも、既にライブでは何度も聴いて口ずさめたり、
鼻歌なら可能なほど聴き慣れた曲ばかり収録されてるのに
「1枚の作品」として聴くとあら、不思議。

本当にこの気持ちを上手く伝えられないのがもどかしいんだけど
「え?あの曲たちがこんな風になったの!?」と驚愕したんだよね。
ライブで聴き慣れてたのにグイグイと作品の世界へ引きこまれるように。

だから前作はiPodや会社のPCでも散々聴いたけれど
自宅のPCでは再生回数が余裕で3桁台に突入してました。
その当時は唯一3桁超えしてる曲たちだったけど←既にハードがぶっ潰れた(;´Д`)
そして今回も手にしてから3週間でいずれの曲ももうすぐ3桁の再生数・・・
どんだけ「home sweet homeタイム」を設けてんだよ!(苦笑)

って、ついつい熱くなって話が逸れた。(作品のことを語ってはいるけど)
↑で「的確な表現が見つからない」って書いたけどこの作品の第一印象が
ズバリ「シチューのCM」だったんだよね(笑)

シチューのCMって冬にしかやらないでしょ?
そんでもって「あったかシチューを作って帰りを待ってるよ♪」的な
15秒の中に心温まるストーリー性がない?
あの心の温もりに近いものを感じたんだよね。
タイトルチューンである「home sweet home」なんて正にそんな描写が合うし。

と、勝手に思っている・・・(笑)

でも、前作同様に今作も思う。
「omni」辺りの頃は少々病的なまでのハマり方をしてました(汗)
けど、それもいい意味で落ち着きつつあって自分のペースで
GOMESを、ymdさんを、楽しめるようになっていたのに
「omni」のような派手さはないけど(いい意味でね)、
「いつまでも聴いていたい」「聴いていると穏やかな気持ちになれる」
と、再び、そして一気にではなくジワジワと熱が上がる「魔法」が潜んでます。

うん。いつまでもいつまでもセットで大切にしたい2作です。

そして、テーマがテーマだけに「家」「家族」。
それらを大切に想う人たちにほど聴いて欲しい作品です♪

山田稔明「home sweet home」
My Space」で全曲試聴も可能ですよ〜。 

更に試聴して気に入った方はこちらへ。  

ご購入お待ちしております♪(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
ポチとゆかいななかまたち

「ダ●ソー」に行くとかなりの率で覗くのが
お風呂のおもちゃと木のおもちゃのコーナー(笑)

昨日も「ダ●ソー」に行ったので木のおもちゃコーナーに
足を踏み入れたら・・・
有馬で買ってきたからくり人形より大きいのがあるじゃん(;´Д`)

つーことで、悔しいのでヤケ買いだ〜!(笑)

最初は車(複数種類有り)に目を付けてたのに
目に入っちゃったが最後。
結局、選んだのはコレでした。
ポチとゆかいななかまたち
あ。ジャケ写がメインになり気味だけど左上のね(苦笑)
木製の猫が2匹なんだけど。

いや〜、GOMESファンとしてはノラ猫にさせるわけにはいかんでしょ。
そんなわけでしっかり保護しましたよ。

で、その後だけど、ほぼ「おもちゃ棚」と化してる「CD棚」でも良かったんだけど
やっぱし、車のおもちゃをそうしようと思ってたようにマイカーのダッシュボードに設置。
ポチとゆかいななかまたち
ニャ〜♪

って、嗚呼・・・。これでまた「危険な男」から遠ざかった(謎苦笑)
でも、ラブリーだからいいのさ♪
こういう方が乗ってて楽しいし(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/05/06
仕事復帰

と言っても「GW明けで仕事復帰♪」って話じゃないです。

本日よりオヤジが仕事復帰です。
ほぼ半年振り。
体重も10kg以上減り、まともに動いてない(リハビリしろ〜っ!)のに、
「果たしてこんな体で務まるんだろうか」
ってのが率直な感想です。
フルタイム働いて来れるんだろか・・・

でも、片方の肺を取り、筋肉の一部と骨の一部も切除して、
「障害者申請が通るんじゃないか」なんて言われてる体だし、
日々の生活を見ててもそれは歴然で、急に歳を取ったかのようで
ある時、家具屋から電話が来た際に「ご主人様ですか?」と聞かれたんで
素直に「違います」と答えたら「失礼しました!」と謝られた上で
「先日、お爺様が来られまして〜」ともっと失礼なことを言われた(爆)

けど、後ろ姿・歩き方・頭髪etc・・・
ホントに一気に老けた感じです(汗)

でも、じーちゃんに見られるオヤジだろうが何だろうが、
これで本当に「普通の我が家」の姿に戻りました。

「home sweet home」

ymd氏。
絶好のタイミングで「家路」がテーマのアルバム出すじゃないのん(笑)

別にこのアルバムを聴いたからでなく、
入院、手術、退院etc・・・
この半年は本当に家族の大切さを知ったし、
灯りが灯り、談笑が聞こえる家がどれだけ暖かいか、
改めて感じる半年だった。

一時は絶望したこともあったけどこのアルバムに込められた想いを
そのままに聴くことが出来る今が本当に幸せに思う。
一歩間違えば俺にとっては「辛い1枚」になっていただろうし。

って、最初は結び付けるつもりなかったのに・・・(笑)
それどころか「ソレはソレ」「コレはコレ」と別々に「歓び」を感じていたのに
思いがけずコレを書きながら今の状況に「home sweet home」がリンクして
より特別な1枚に思えて来た♪

家族のいる家に帰ることが出来る。
当たり前過ぎて改めて感じることもないけど
それって幸せの基本だと思う。
そこから幸せが広がっていくんじゃないかな。

あぁ〜、こりゃ「home sweet home病」の重度が増すぞ・・・(苦笑)

仕事復帰
山田稔明 「home sweet home」
ライブ会場または公式サイトのみでの販売となっています。
comments(5)    trackback(0) 修正
2010/05/02
クロネコヤマダ

あなたの心に歌を届けるクロネコヤマダの宅急便♪

クロネコヤマダ
ダメだ…
チャッツに来ると普段以上に酔いしれて
その日のサインが欲しくなるんだけど
去年は何も無くてiPodにしてもらったけど
今日はメチャ失礼な物に貰った(汗)
ライブ前にどうしても「ヤマトヤシキ」のレシート欲しくて
寄ってGETしたんだけど…

はい。レシートにサインを貰うって無礼なことをしました(汗)

でも、「ヤマトヤシキ」のレシートってのに意義があるってことで♪←こじつけ
ymdさんのサインをコラージュしてる額に飾るぞ〜♪

それにしても、このレコ発に参加した人はこのネコ見て「プッ」ってなるんだろうなぁ(笑)

ちなみに買ったのは偶然のど飴だったんで「レコ発お疲れさま」ってことで渡して来ました♪
「ウコンの力」じゃなくて良かった〜(謎爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/30
最前列の男

それが何か?(´▽`*)

ドームやアリーナ規模でのライブは別物だし、
何よりも自分の思い入れの強さの問題なので
今から書くことはGOMES(ymdさん)とシクラメンが主です。

まずはどちらのファンでもない人の為に簡単に説明すると
2組ともライブ後にはサインや写真、握手、会話等々、
ファンとのコミュニケーション・距離感を凄く大切にしてくれてます。

その為、シクラメンはまだまだデビューして間もないし
この先、状況次第ではキャパを広めていく可能性も充分あるけど、
GOMES(ymdさん)に至っては昨日のライブも過去最速じゃないかな。
「オフィシャルサイト限定」という形態を取っていながら2分でSOLD OUT。
そう。「需要と供給」のバランスが合わなくなって来ています。
でも、「申し訳ない!」と思いながらもキャパを広めないという・・・

と、そんなんだから今は共に最後尾で観ようと
表情まで見えちゃうような会場ばかりです。

なのに躍起になって良い整理番号を取ろうとしたり、
早くから会場に出向いたりして、取ってるんだよね。
最前列を。

先にも挙げたように距離感のない会場が主だから
ドームやアリーナのように豆粒なんてことないんだよ?
それにどちらも何十回と足を運んでるんだし
「何もそこまで『最前列』もこだわらなくても・・・」って感じだけど
最初こそ「ほんの少しでも近くで観たい!!!」と思ってただろうけど
最近じゃ無意識と言うか、それが自然だったんだよね。

けど、昨日のライブの中のMCでymdさんが4月に4本のライブを観た話になって
これまでライブって「ミュージシャン目線」で観る自分がいて「ふ〜ん」ってな具合に
冷静視してるとこもあったらしいけどこの4月のライブはライブハウスだったら
人を掻き分け最前列クラスに行ったり、某FC会員(謎笑)経由でやはり最前クラスで観て
「1人のミュージシャン」ではなく「1人のファン」になって興奮してる自分がいて、
自分のライブの最前列の人に対して「なんで最前列で観てんだろ」と思ってたらしいし(笑)、
更には最前列は男の比率の方が多いらしいけど「気持ちが分かった」って言ってて、
改めて考えたんだよね。
「何で俺は最前列にこだわるんだろう?」って。

まぁ、最初は先にも挙げた通り「少しでも近くで!!!」ってのがあったけど
それは本当に最初の何本かだけで改めて考えてみてほぼ無意識だったけど
「顔を覚えられたい!」っていう「観たい」よりも「観られたい」ってのがあったと思うんだよね。
更には「こんなに好きなんです!」みたいなのを伝えたいみたいな(笑)

ま、一言で言えば「アピール」ですな。
典型的な「ファン心理」だろうけど。
ちょっとキャパが大きくなった時の「目が合った!」「目が合った!」に近い感じの(笑)

ただ、小さいキャパだとファン同士、交流はなくても顔を覚えたりするし、
毎回、最前列を陣取ることに対して賛否両論あるかもしれないけど
「全席自由」、「オールスタンディング」のライブで正規の番号で入場して、
空いてる中で自分が一番観たい場所で観る。
その結果がこうなってるだけだし、この先も変わらないと思うけど。

それが「ファン心理」なんだからしゃーない。

<追記>
「最前列で観たい気持ちが分かった」
「自分のライブの最前列は男性率が高い」
ってMCにお供が帰りに「アレ、絶対ドラさんのことだよ」って言ってたけど
今日は別のゴメフレに「あの話をしてる時メッチャドラさん見てて羨ましかった」言われた。
う〜む。「またコイツ前にいるよ」レベルに達してるんだろうか・・・(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
フワリハナリー

「旅路病」がようやく落ち着いたと思ったら
今度は「家路病」に罹りそうな予感ムンムン。

昨日の今日なのでまだ数回しか聴けてないけど
またも激しい中毒性を持ってそうな作品だ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/29
大切な1枚

大切な1枚
2日連続でそんなCDをGET!

どっちも毎回何百回と聴くだけに同時は困る〜(>_<)

なんて言ってる俺は幸せ者なんだろうなぁ(しみじみ)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/04/03
またそう言ってもらえるように・・・

次のライブに行けば手に入るのに待ち切れず
326「夜の科学」に行った某さんに依頼した
気付けば第三弾を迎えた「Early Days」が
無事に手元にやって来ました〜ヽ(´▽`)/

またそう言ってもらえるように・・・

ちなみに依頼時は「フラゲ出来れば」くらいにしか思ってなかったのが
「サイン貰ってくる?」と予想外のことを聞かれたのでお言葉に甘えて
最近ジョギングを始めたymd氏だし「東京マラソンを完走した友達へ一言」と
甘えついでにリクエストまでしちゃってサインもGET♪

そうそう。宛て名はあえて「ドラ」にしてもらったけど
ymdさんに貰うサインで「ドラ」は初めてかも。

って、サイン貰う時にHN等を言う人の方が少ないか(笑)

けど、シクラメンには「ドラ」で通っちゃってるから
何も言わずに「ドラさん」で書いてもらうから
感覚が麻痺しつつある?(笑)

何はともあれ「大丈夫!」という心強いエールを贈って貰った人から
「よく走った!」という労いの言葉。

大好きなミュージシャンからそんな言葉を貰えるなんて本当に嬉しい。。。(涙)

またいつか「大丈夫!」とエールを貰い、
「よく走った!」と言って貰えるように
これからも頑張ります!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/03/27
魔法の竜が棲むあのお店

ずっと心待ちにしていたymdさんの「家路」関西ツアーの速報が
昨夜の「夜の科学」に参加した某お方から届いたのが約22:30。

その時は京都がこれまた楽しみにしている「HI−LOUNGE」とカブってるし、
残念だけど今回は見合す方向でやりとりしていたのに・・・


 約23:30。
 往復の飛行機確保(笑)


 約24:30。
 ホテル確保(笑)


ちなみに肝心のライブチケットは未だ発売されておりません(笑)

だってぇ〜、京都観光も楽しみにしてたし、
「旅路」の際に立ち寄った手作り工房の店で作った
ガラス細工が不満足な出来栄えだったので
「“家路”の時に必ずリベンジする!」と宣言したし、
せっかく関西まで行くのに1本は観れないのは
見合わせようとしたほど大きなマイナスポイントになったけど
忘れられないんだよね。
「チャッツワース」の魔法に掛けられたかのようなあの空気が。
当時もこんな日記を書いてるけど。

ま、こういうのは勢いが大事。
思い立ったが吉日。
「会いたい」と思ったら会いに行くのが俺。

だから魔法の竜に会いに行く!
決めたっ!!!
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/03/10
絶品!「天ぷらのひらお」の塩辛

「Twitter」でお返事貰えた記念に♪(笑)
しかも、GOMESとは全然関係ない内容・・・(苦笑)

以前、1ヵ月半位の間に札幌・仙台・名古屋・大阪・福山・福岡と
出張で全国を周ったことがあるんだけど日帰りも含まれてるし、
すぐに次なる地への移動をすることもあったけど
例え、「エキナカ」であろうとご当地グルメは欠かさず食してたんだよね。
札幌なんて滞在中の3食(朝食除)、海鮮三昧だったしヽ(´▽`)/

でも、その出張道中の中で一番美味しかったのが
福岡で入った天ぷら屋に吉牛の紅生姜の如く置かれた
無料で食べ放題の「塩辛」だったりするんだよね(笑)
しかも、漬け物も3、4種類置かれてたから同伴者と
「ビールだけ注文すりゃ充分満足だよな」なんて話してたけど(笑)

あ。肝心の天ぷらも食券システムだったから
「立ち食いそば」レベルだと思ってたら大間違い!
食券にて注文を受けてから揚げるし。
しかも、目の前で!!!
そんでもって揚げた順に盛られるし、
この辺のシステムは天ぷら専門店そのものでしょ?
でも、値段は「吉牛」や「立ち食いそば」並。

凄いでしょ?
素材や調理は本格的なのにお手頃ってのが。

それでいて各地で名物を食べて来たし、
中には現地(得意先)の人の薦める店も多く行った中で
NO.1が「備え付けの塩辛」ってのも(笑)

でも、今でも時々食べたくなるほど美味だったんだよなぁ・・・
ご飯のお供にはしたから次は酒のお供にしたい♪(笑)

絶品!「天ぷらのひらお」の塩辛 絶品!「天ぷらのひらお」の塩辛
そんなお店のホームページはこちら「天ぷらのひらお

あ。回し者でも何でもないので(笑)
comments(0)    trackback(1) 修正
2010/02/06
hanalee

夜の科学Vol.28決定〜♪
2010年3月26日(金)@恵比寿天窓switch
19:00開場/19:30開演
って、金曜やないか〜ぃ!

けど、直接(!)誘われたら我慢出来ない・・・(;´Д`)
19:30か。
定時ダッシュで高速が順調なら間に合うかも?

いや、金曜だし、月末&年度末だし、それは無理か。
けど、定時ダッシュにさえ成功すれば大幅な遅刻もせず済む?

って、諦めてた時間が30分にも満たないGOMESバカなオレ(苦笑)
「魔法の竜」が迎えに来てくれないかなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/31
マーブル色の想い出

本日1月8日。
1月31日のことを思いながら書いています。
昨日、GOMESのホームグラウンドであった「SALON/bymarbletron」の
ライブスペースが閉鎖するとの報告がありました。

そして遂に1月31日を迎えてしまいました・・・(自動UP設定してたのです)

そこで数えてみたら実に14回もマーブルに通ってたようです。
しかも2002年〜2007年の5年に渡っての回数だけに
思い返すと次々に色々なことが蘇って来ます。

初マーブルは一人だったし控えめに入り口付近で立って観てたら長丁場でキツかったこと(笑)
その頃は3〜4時間ライブが当たり前で葛藤の末に途中で終電諦めて最後までいたこと(笑)
夏の入場待ちでやぶ蚊に刺されまくって足が周りにキモがられるまでになってたこと(笑)
0:00開演のオールナイトライブで独特な空間により不思議さが増し睡魔と闘ったこと(笑)
俺の策略で一人、また一人とお供が増え100人以下のキャパに最大10人近くで行ったこと(笑)
長時間の体育座りでケツが壊れるんじゃないかと思ったこと(笑)
「Swich」では一度も当てたことのない「年末猫町」で二度もビンゴで当てたこと。
4つ(だったと思う)のVIPシート(ソファー)に初めて座れた時の快適さと感動を味わったこと。
わざと早めに行って高円寺の落ち着いた街並みを楽しみながら会場に向かったこと。

挙げればまだまだ出て来ます。
そのマーブルが今日で閉鎖・・・

ここ2年はホームグラウンドを移しちゃってたし、
見易さで言えばそちらの方が正直、見易かったんだけど、
マーブルでしか味わえないあの独特な空気感。
好きだったんだけどなぁ。

それだけにキリ良く15回にしたいなぁ。
スケジュール的にほぼ諦めてるけど(涙)

「家路」がテーマになる今年。
密かに「マーブルに帰ってきました!」と
久し振りのマーブルライブを期待してたんだけどなぁ。

けど、その久し振りのマーブルライブはファイナル・・・

辛い時もあった。
そんな時、マーブルでどれだけ涙を流しただろうか。
幸せな時もあった。
そんな時、マーブルでどれだけ笑顔を浮かべただろう。

その全ての想い出が青や赤、黄色に緑に紫。
正にマーブル色の想い出。

GOMESが解散するわけでも、ymd氏が引退するわけでもないけど
「GOMES史」において1つの節目となるのだろう。

けど、嘆いてばかりいても仕方がない。
GOMESの新たな幕開けと捉えてこれからのGOMESに
更なる期待をして次の展開を待つとしよう。
「バンド」としてのね♪(笑)←湿っぽく終わりたくないじゃ〜ん。ね(^_-)☆

<追記>
日程的に行けないと思って書いてたけどこの日の夕方に来たメールで
行くことを決心したけどレポとは別にやっぱり31日にUPすることにする。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/23
情熱スタンダード

マーブルラストライブに迎う為に乗り込んだ車にて
GOMESシャッフルしようとしたら誤って全曲シャッフルしてもうた。

が。

流れて来たのは「情熱スタンダード」だし!
7200曲以上入ってるのにどんな確率!?(汗)

そういえば初生GOMESだったライブのタイトルが
その後、この曲にもなった「情熱スタンダード」だったっけ。

ん〜。今夜は何かが起こりそう♪
そしてマーブルだけでなくGOMESと出会ってからの日々を
色々と思い出してマーブル色の感情が生まれそうだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/11
驚愕

2分でSOLD OUT( ̄□ ̄;)!!

でも!でも!!!
無事に取れたことがたった今、発覚しました〜(ToT)

♪信じることさ必ず最後に愛は勝つ〜 
見たかっ!俺のGOMES愛をっ!!!

最後のマーブルライブ。
目に、耳に、肌に、心に、刻み込んで来ます♪

思い出のマーブルで最近は一緒に観ることも減ったけど
当時よく一緒に観てたメンバーと参加出来ることが嬉しい・・・(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/08
マーブルラストライブ

詳細決定〜♪
GOMES THE HITMAN.COM presents
“夜の科学 vol.27〜Farewell to the marble arch”
2009年1月23日(土)@高円寺SALON by marbletron
adv.¥3,500(1drink別途)18:30open/19:00start
出演;山田稔明(GOMES THE HITMAN)
ん〜。心配要素の1つが的中。
「マリンマラソン」の前日じゃ〜ん(;´Д`)

けど、去年は前日にスピライブに行って
好成績を納めたから行くべき?

その前に果たしてチケットは取れるのか!?
comments(0)    trackback(0) 修正
2010/01/07
ホームグラウンド

・・・。

経験ないけど母校が廃校になる時とかこんな気分なのかなぁ。
って、さすがにそれは大袈裟?(苦笑)
でも、あの会場の緩さがよりGOMES狂にしたと言っても過言ではない。

今ではすっかり恵比寿の「天窓switch」がホームグラウンドになってるけど  
デビュー以来、2007年までは高円寺の「SALON/bymarbletron」が  
ずーっとホームグラウンドだったんだよね。
初めて見る人は体育座りで見るライブに驚くだろうけど(笑)

そんな言わばGOMES・ymd氏の聖地である通称「マーブル」が
今月限りでライブスペースを閉鎖するらしい。
(下で経営してるカフェはそのまま経営するとのことだけど)

いや〜、「2007年」って書いてるくらいだから随分ご無沙汰だけど
「マーブル卒業宣言」したわけじゃないし、この先もたまにはやると思ってたし、
キャパや見易さの観点から言うと「天窓switch」の方が上を行くけど
美里で言うとこの西武ドーム、TUBEの横浜スタジアム、永ちゃんの武道館等々、
「特別な場所」だったんだよね。それだけに知った時は呆然とした。。。

今からどうにかスケジュールを組んでマーブルでのラストライブをするみたいだけど
恐らく俺のスケジュール的に無理っぽそう。。。

でも、もう一度マーブルで演奏するGOMESを、
マーブルで歌うymd氏を観たかったなぁ・・・
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/12/13
トレジャーハント

トレジャーハント
寒い時期のマラソンレースで使う
アームウォーマーにメッセージをもらった!

今まで何度もサインをもらってるけど
まるで初めての時のような嬉しさで
思わず涙ぐみそうになった(汗)

くじけそうになったらこの「大丈夫」を見て完走を目指そう。
目指さなきゃいけないんだ。
オヤジと約束したしね。
俺も奇跡的な完走する姿を見せるから
それまでに完治して応援に来てくれって。

大丈夫。

完走出来る!

大丈夫。

完治する!

ホント今から見るだけで涙しそうって
当日、苦しい時に見たらどうなるんだろうね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/12
「2009年」という旅路

「2009年」という旅路

好きなアーティストであっても全ての作品に絶賛するかと聞かれたら
答えは「No」。

もちろん、作品全体を否定してるわけではないけど、
「前作の方が好きだなぁ〜」等、
どうしても好きなアーティストの作品であっても
好みは出てくるでしょ。

「pilgrim」

今年1年を振り返ってみて欠かせないキーワードの1つ。
「旅路」の途中で新たな出会いがあった。
多くの思い出も生まれた。

これで「旅路」が終わるわけではないけれど
今夜は10年近いGOMESライフの中でも
濃かった1年の集大成的ライブ。

また1つアルバムに挟みたい思い出を作ってこよっと♪

尚、「pilgrim」はライブ会場または
オフィシャルサイトのみでの販売です。

今年リリースされた作品の中で最もオススメしたい1枚です。
是非、それを貴方の手に・・・

と、回し者ではないけど宣伝してみる(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/12/02
房総の磯ボーイ

にも必見のコンピ♪
早とちったからインストアは行けないけど(涙)
でも、しばらくヘビロテしそう(^-^)

SWEET VOICES -GENTLE BOYFRIENDS-
オムニバス THE YOUNG GROUP カジヒデキ 山田稔明 秦 基博 キセル 高森ゆうき bonobos トクマルシューゴ □□□ 清 竜人
P.S.C. (2009-12-02)
売り上げランキング: 1947
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/11/02
解散はしてないけど閑散とはしてる

一つ前のエントリーを書いてて思い出した。

エントリーした段階ではバンド活動をしていれば(笑)
「誕生日前後の『夜の科学』とカブるんじゃないか」って恐れたんだ。
幸い!?今年もバンド活動なしで「年末猫町」の要素も持ってるんだろうけど。

ってか、GOMESはいつからバンドでライブしてないんだ!?
既に思い出せないほどご無沙汰。。。

まぁ、少なくとも一昨年の年末はバンドで演ってたか。
もっともその頃も集まるのは年に一度って感じだったけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/30
来年こそ

森ガールよりも磯ガール♪(笑)

来年こそ
って、こんな本まで出てんのね。
例のコンピとかも紹介されるんだろうか(笑)

てか、冷静に考えると「磯ガール」て・・・
「磯にいそうな女の子」ってどんなだよ(笑)
「女の“子”」は厳しい海女しか浮かばない(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/10/29
ココロ/コトバ

「なんかいい言葉」って、なんか嬉しい♪

GOMESファンってヴォーカルの山田さんがそうだからなのか
文学青年が多いと思うんだよね。
詞にもそういう部分が出ていると思うし。

それだけにブログのコメントだったり、ファンのブログ等を見ても
文章が文学的だったり、情緒があったり、独自の世界観を持ってたり、
どんな物事に対してもロマンティックな感性を持ってたりと
正直、ジェラシーや劣等感のようなものを持ってたと思うんだよね。

その証拠に掲示板が主流だった時代は色々警戒して書き込みなんてほぼ出来なかったけど
ブログが主流になってからはアーティストの公式ブログにも割と気軽に書いてるんだよね。
名前を変えることもしないし、自分のブログのリンクすら貼ってたりするし。
「見に来てくれたら・・・」なんて妄想を抱きつつ(笑)

だけど、GOMESだけは違うんだよね。
「劣等感」とまで表現してるくらいだもの。
「書けない」を通り越して「書いちゃいけない」くらいに思ってて。
「折角のキレイな言葉たちを汚してはいけない」ってね。

しかし、深い意味もなく、何となく綴ったある言葉に対してあるGOMESファンが
「なんかいい言葉ですね」って言ってくれて。

なんか・・・

捉え方によっては「適当」にも思える言葉だけど
何となく綴ってるだけに、「凄くいい」ではなく「なんかいい」っていう
さりげなさが逆に凄く嬉しくって。

って言うのも、ホームページを開設して、日記を設けた時に
当時好きだったある日記が思い浮かんだんだよね。

日々の出来事だけでなくそこから感じたことなども綴り、
日記と言うより読み物に近くて「ただの日記」より読み応え合ったし、
毎日更新されるから会社に着いたら真っ先にそれを読むのが楽しみだった。

だから「自分もそれを目指したい!」と、
気付いたら「好き」から「憧れ」に変わったんだよね。

故にこんな駄文でも共感してくれる人がいたり、
本当に時々だけど「なんかいい言葉」のように
文章をほんのちょっとでも評価されると舞い上がるヽ(´▽`)/
その「憧れ」の日記に少しは近づけてるのかな?とも思うし。

見ての通り俺は音楽や演劇など「伝える」ものが好き。
かと言って才能云々の前に自分がそのフィールドに立ちたいとは思わないんだよね。
「好きなものは『趣味』に留めておくのが一番♪」って思ってるし。

でも、欲深なものでそういうものを目で、耳で、肌で、心で、日々感じていると
自分の中にも「伝えたい!」って気持ちが出てくるわけで・・・
その最も身近なものがブログ等での日記でしょ。
そして、そんな想いがあったからこそ8年間、1日も欠かさず書けたんでしょ。

うん。これからも「なんかいい言葉」を綴っていけたらいいな♪
comments(3)    trackback(0) 修正
2009/10/27
大丈夫

大丈夫
今回は全員共通で敢えての一言。
「大丈夫」

今の俺には凄く意味を持つ言葉。
それだけに過去一番重みを感じたカード。

大丈夫だよね。
俺にも出来るよね。

この言葉を胸に「その時」が来たら
「歓びの歌」を奏でていられるよう
部屋にいる時はほぼPCの前にいるので
PC前のコルクボードに飾るとしよう。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/23
Summer Greeting

Summer Greeting
も到着〜♪

まさか一週間で届くとは思わなかった。
西日本シリーズ分もあるし
一体この一週間で何枚書いたんだ!?
毎度のことながら有り難いことです(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/20
山■照明

地図を調べてたらそんな会社があって
素で「山田稔明」と読み間違えて
「!!!」と食いついてしまったorz
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/08/17
ポチポチポチポチ

ポチポチポチポチ
会社の駐車場(の隣の家)での光景。
思わずほっこりしてパシャリ♪

でも、逃げどころか寄って来てサービス精神旺盛だった(笑)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/08/16
ゴメカラ

今日はライブ前にゴメカラ♪

つーのもビックリ!
カラオケ好きなWさん情報でGOMESが15曲も入ってるなんて聞いたから
今日のライブ参加仲間で話が盛り上がらないはずがない!(笑)
つーことで即開催決定♪(笑)

ちなみにファンからしたら「コレが入ってて何でアレが入ってないの!?」
なんて曲も多数で一覧を見てるだけでも楽しかった(≧∇≦)

ってか、GOMESで検索して次ページがあることに感動・・・(涙)
ゴメカラ ゴメカラ

ちなみに今日のメンバー(+周辺)は一人でもカラオケ行っちゃう人たち。
それだけに上手いんだわ。
自分が歌うのが恥ずかしくなるくらい(;´Д`)

俺もチャレンジしてみるかな。ヒトカラ。

それにしても15曲はビックリ。
とりあえず「あ」から順に全部入れても時間余ったから提供曲・カバーシリーズも入れて2時間。

フツーにライブじゃん(笑)
歌った曲も「セットリスト」と呼びたいし(笑)

でも、今度はライブ→飲み→カラオケでやりたい♪
そん時はハンパなく盛り上がるだろうしヽ(´▽`)/
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/08/07
FLYING KIDSと山田稔明

「何の繋がりがあんの!?」って思った?

実は俺が買った2枚のFLYING KIDSのシングル。
「旅路」というキーワードと深い繋がりがあるんだよね。

まずは「風の吹きぬける場所へ」。
多分高2だったなぁ。
メンツは異なれど毎年夏休みに行ってた海があるんだけど
そこで流れてたんだよね。
で、他にも1日中「夏らしい曲」が流れてた中で
何故かこの曲が耳から離れなくって気付いたら買ってたという・・・。

で、免許を持ってる今だから「海水浴」なんて言っても
何とも感じなかっただろうけど俺は当時も原付免許持ってたけど
持ってないメンツの方が多かったから電車で行ったんだけど
俺の最寄駅から下りって単線で(汗)
だから特急との待ち合わせなんかもあったりでのんびり揺られて
30分以上はゆうに要するのかなぁ。

とにかくそんなして行った海だもん。
ちょっとした「旅路」でしょ?
しかも年頃の野郎が大勢で行くんだもん。
ワイワイガヤガヤとアホなことやりつつ
修学旅行や遠足気分で。

しかも、その海もバックには山があったりで
GOMESの曲に出てきそうな情景だったりするし、
思わぬところで「繋がり」を感じて。

そして「ディスカバリー」。
これは高3の冬。クリスマスのちょっと前の夜。
いち早く車の免許を取った仲間の車でTDLまで
やっぱりワイワイガヤガヤとやりながら吹っ飛ばして。
高速を使わず行ったから2時間ちょっとかなぁ。

周りのほとんどは教習所も親が出してくれてたけど
俺は「取りたきゃ自分でバイトして払え!」な家庭だったし、
車自体に興味が薄くて免許取るつもりなんかなかったんだけど
この日のドライブが新鮮ですんごい面白くって
気付いたら入校の解禁に向けてバイトを掛け持ちしてたよ。

と、余談を挟んだけどそのドライブ中に色々と曲を流してたのに
「風の吹き抜ける場所へ」同様に「ディスカバリー」も
何故かこの曲が耳から離れなくって気付いたら買ってたという・・・。

今じゃ「当然」のようにそんなこともしてるけど
当時は自分や自分の友達が車の運転をするなんて信じられなかったもん。
それをTDLまで行くなんて正に「旅路」。

って、無理矢理こじつけた感じ?(笑)
でも、俺にとってFLYING KIDSは
10代へタイムスリップする「旅路」のBGMであり、
自分が経験した小さな「旅路」の記憶を蘇らせるんだよね。

今更ながら音楽って「家路」と「旅路」を象徴するものの一つなのかもね。

BEST OF THE FLYING KIDS これからの君と僕のうた
FLYING KIDS 浜崎貴司
ビクターエンタテインメント (1998-02-11)
売り上げランキング: 16110
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/07/31
コイシテイルカ

コイシテイルカ

初めてリアルタイムで観た(笑)
comments(3)    trackback(0) 修正
2009/07/20
冷や汗

ymd氏の盆2Daysの予約日だってのに
肝心の夜になったらすっかり忘れて
出掛けて帰って来たのが23時過ぎ・・・
予約は22:00なのに(;´Д`)

青ざめながら一目散に家に向かったさ。
けど、時期が時期だし、2Daysだから?
どうにか滑り込みセーフ♪

取れなかったらマジ泣いたよ。。。(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/05/24
アヤシイCD2009

うぅ〜。しばらく苦悩の日々が続きそうだ・・・

ここでも以前はよく書いてたけどオリジナルベストを作るのが好きなのです。
ただ、ipodを導入してから車でCDを聴くことが激減しちゃったんで
併せて減っちゃってたんだけどねぇ・・・

しかしだ。

自宅でiTunesが使えるようになってウズウズ。
そう。ヤツには「プレイリスト」なるものがあるではないかっ!
だから過去に作ったもので作成したりしてたんだよね。
美里やスピッツみたいに作成後にもコンスタントなリリースがある人は除いて。
それでいて当時のままでなく若干手を加えたりしつつ。
好みって変わるものだしね〜♪

つーことで・・・

「mono」発売直後に作ったGOMESベストをリニューアルしたいと思いつつ
やりだすと選曲から並び順に至るまで納得いくまで何度もやり直すから
相当な労力と時間を費やすから「手を出すまい」と堪えて来たけど
「pilgrim」のあまりの良さでGOMES(正式にはymd氏)熱が熱帯雨林気候で(笑)
そしたら我慢出来ずに手を出しちゃった(´▽`*)

そんなわけであくまで「GOMES THE HITMAN」名義の曲に限定したのに
とりあえず深く考えず候補曲を挙げてったら30曲超え(笑)
元がCD−R作りだけに未だに「80分以内」ってのは鉄則なのに・・・
オマケにリニューアルなんだから「いいところは残しつつ、より良くする」はずが
カセットテープだったら伸び切ったであろうほど聴き込んだしね。前ベストは。
それだけにどうしても払拭出来ない・・・

そこでだ。

思い切って「選曲は前作に入れてないものから」っていう大胆ルールにしてみた。
「ベスト」なんだから欠くことの出来ない曲って必ずと言っていいほどあるけど
GOMESの場合は前にそんなアンケートを取ったら「見事に散らばった」なんて言ってたけど
そう。どれもベスト入り候補曲だからね♪
なので、そんな「完全リニューアル」も面白いかな〜と。

そして・・・

もちろん、丸一日それに付きっ切りではないけど数日間かけて遂に完成!
って、それでもあくまで「仮」ですが。
曲順はもちろん、曲目自体の変動もまだまだ可能性あるし。

いや〜、前回はその時点までの曲で純粋に作ったベストだからね。
それに比べたら「裏GOMES」とでも呼ぼうか(笑)
前回の作成後にリリースされた曲で「ベストに入れたい!」と思える曲はともかく
前回のベストでは惜しくも選考に漏れた曲やそれ以降に好きになった曲。
「ベスト」に代わりは無いけどメチャメチャ新鮮〜♪
まぁ、「アヤシイCD」からは遠ざかった若干コアな感じだけど。

ってか、久々に前作を聴いたけど過去色んなアーティストのを作ってきたけど
KANの1枚目もかなり満足な仕上がりだけどこれが一番の自信作だな。

---------

午後の記憶がほぼ無し。
そう。気付いたら寝てて起きたら日が暮れてた。
出勤サタデーの翌日にコレ。
すんごい損した気分。。。
けど、体は正直って奴?
それだけここんとこライブ等三昧だったし疲れてたのだろう。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/05/07
しろしま

「6月」ってことで「もしかしたら・・・」と
マリーンズの公式サイトにて試合日程確認(苦笑)

広島での試合は5月な上に平日か。

ん〜。良かったような、残念なような。。。
ライブが土曜で、日曜にデーゲームがあれば
1泊2日で両方行けて一石二鳥だったのに(>_<)
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/04/27
行け

ってことか?

試合が終わってなくても途中で抜け出せばいいだけだし、
この前のマッキーの時のようにダブルヘッダーしようと思いつつ、
今回は即決には至らなくて。色々な事情から。

けど、土曜のデーゲームは14:00試合開始なのに
交流戦から13:00開始に変わるのね。

・・・そういうことか?(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/04/10
花吹雪

♪花吹雪 風の中 君と歩いた道〜

いや〜、しっかし、桜が満開になった途端のこの気候は何だろね。
先週はフツーに冬用コート着てたし、足元にストーブ置いて仕事してたのに。
それが今週そんなことやったらサウナ同然。
冬と春を一気に通り過ぎて初夏じゃん!

昨日の続きのようにもなるけどGW辺りからの初夏の匂いを感じ始める頃も
1年の中でも好きな時期の一つではあったりするけど・・・
「その時期ならでは」ってのが魅力だし、
なによりも咲いた途端に初夏のようなこの気候。
一気に散っちゃうじゃ〜ん(;´Д`)

ま、蛍や花火なんかにも言えることだけど
「儚いからこそ美しい」
そういうものってあるけどね。
もちろん「桜」もその一つだけど♪

でも、通勤中に風に舞う桜を見てウットリとしつつも、
「今年もこの時期が終わっちゃうのかぁ・・・」なんて
ちょっぴりセンチメンタルカンガルー。。。(意味不明)

バタバタだった先週末と真逆で今週は時間もあるし、
ちょいと散策しよっかな〜と思ってただけに
花吹雪はキレイだけど「もう少し待ってくれぇ〜〜〜!」ってことで
とりあえず「冬の気候に逆戻りしました」とか
そんな天気予報を期待してるのに・・・(笑)

でも、既に葉桜になってる木もあるけどいいんだ。
今年の桜は、今年の春の思い出は「iPilgrim」に詰めたし♪

と、言いつつ空に舞う花びらを見ながらもう一度「春のスケッチ」が聴きたい!

って、「おもうこと」にでも分類するつもりで書いてたし、
出だしはイエモンなのにいつの間にかGOMES日記になってるし・・・(笑)

ま、いーや。
んじゃ、GOMESネタにしちゃえヽ(´▽`)/

「CD」って偉大だね(何)
ライブで新曲を披露することは別段珍しくことではないけど
その後、すぐにリリースされることが大半でしょ。

でも、「pilgrim」の曲たちは4年間ライブだけで歌われて来たし、
既に「Sing A Song」出来ちゃう曲だって多いし、
例え、メロディとタイトルが結び付かなくても多くのファンは
イントロを聴けば「あ〜、あの曲か!」ってほどに達してた。

なのに新たに息吹が吹き込まれた「CD」を聴くと色彩が変わって見えるんだよね。
で、ちょっと前にも書いたように好きな曲は現在製作中の「家路」に集中してると思ってたのに
一旦、聴き出すと止まらない「魔力」を持っているから不思議。
だから、CDを手にした後の京都・加古川でのライブは格別なものだったし♪

つーことで更に聴きこんだし25日のアンコール公演も行きまっせ〜。
ぶっちゃけ、某オフ会に出ようとしてたけど初めてだったし、
「急に都合が付かなくなってしまって・・・」って断っちった(汗)

ってか、頭の片隅で気にしながら、後悔しながら参加したって楽しめないし。
楽しみたい気持ちはあるから参加表明したんだから完璧な状態の時にね♪
って言うより元々2回、3回と開催希望だったし、切にそれを願う・・・

あ〜、何はともあれ25日が楽しみだ!
ここ最近はymd氏ライブにはコンスタントに行ってるのに
こんなにワクワクしながら待ち受ける自分が面白い(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/04/01
毎年恒例

いや〜な予感してたんだよね。
「何もこんな時期にぶっ潰れなくても!」って。

後にCD−Rに収録された時は「・・・」って感じだったけど
何年前だろ?
エイプリルフールの冗談から始まった嘘っぱち音源!?の
エイプリルフール限定公開なんて企画があったものの
当時、俺のパソコンのOSはME。
公開されてるiTunes(Podcast)は聴くことが出来ない。
だから会社に公開時間(21時だか22時)まで居残って
どーにかipodに落としたことがあったっけ。

それ以降、エイプリルフールには何らかの動きがあるから
この時期にパソコンが使えなくなるのは若干焦りがありつつ
「今年は「pilgrim」が出たし無いだろう」と高を括ってたら
やっぱしあったよ!エイプリルフール企画!!!
ま、でも無事に回復したから安心だけどさ♪

でも、これってどこまでが本当でどこまでが嘘!?
コメントにあるからAmazonで探したけど無いし!
そもそも今回のレコ発限定の恥部曲(笑)なのに。

けど、未発表曲はもちろんのこと、
CD−Rとして発売した音源、インストアで配った音源等、
「CD」としてリリースされてない未発表曲集は欲しい・・・

まぁ、そういうことしなそうな人だってのはよ〜く分かってますが(苦笑)
comments(4)    trackback(0) 修正
2009/03/28
線路は続くよ

どこまでも〜♪

線路は続くよ
プププ。
同じことしてるし(笑)

ただ、俺のは携帯画像だから繋がってるのが分かり辛いし
お蔵入りになるとこだったけどこれを見せられちゃ
「俺もやったもん!」って公開したくなるでしょ(笑)

ちなみに俺の歌詞カードは1冊も含まれてませんが・・・(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/27
iPilgrim

iPilgrim
京都御苑に行った際に落ちてた桜の花びらを拾って押し花にして
京都と加古川の思い出を詰め込んでシートでしっかりと保護した♪

けど、ジョギング行く前に付け焼刃でやったからシートの切り方が
若干乱雑だったりするけど(笑)
オマケに貼って剥がせるタイプなのを探して買って来たはいいけど
剥がすとサインも微妙に剥げるらしい(汗)

全体にピタッと貼った後に「ん〜、ズレてる・・・」とかこだわったら
サインが丸々剥げてたかもしれないから時間が無い中で
少々乱雑に作業した方が案外良かったのかも(笑)

それにしてもこの「iPilgrim」で聴く「春のスケッチ」は格別だろうな〜♪
comments(0)    trackback(0) 修正
サブローEyes

あのクマは消えないのか?←鴎ネタ

はぁ。寝不足です。クマが出来てます。
日に日に酷くなっています。

それもこれも「pilgrimのせい」なんですがね。←出たっ!

先日も書いたように前作「ripple」は意味の如く、押し寄せる波の如く、
静かに、ゆっくりと、じっくりと、聴き入るタイプで
リリース後しばらくはヘビーローテーションこそしたけど
尋常なまでの聴き方はしてないんだよね。

しかし、今作「pilgrim」は前々作「omni」を髣髴とさせるような
即効性と中毒性を持ち合わせている危険な作品の為(笑)、
一旦聴き出すと止まらなくなちゃうんだよね。

更にはリリース後に生で聴くと更に思い入れが更に増し、
今週は平均すると2時くらいですかね。就寝時間が。
普段は12時ちょい過ぎとかなのに。

その結果、昨日は週の後半木曜日。
PC前の椅子に座りながら何度もウトウトし掛けたよ(苦笑)
それでも、ベッドに入らず聴き続けるという・・・
もはや「病的」と言うより「執念」に近い気すらする(汗)

でも、風邪も完治したわけじゃないし、来週はミスチルライブなのに
アルバムも「うろ覚え」にも至らない程度しか聴いてない・・・(汗)
チケット自体、プラチナ状態なのに1桁台の列が取れちゃったし、
この1週間は部屋ではミスチルの新譜を中心にすっかな。

ちゅーことで、やや荒治療だけど部屋ではしばらく「ymd禁」しようかと思って(笑)
折角買った吉井さんとドリカムもまだ一度も聴いてないしね(汗)

そうそう。往復の通勤時間がちょうどCD1周するのと同じくらいだから
しばらく「pilgrim」は通勤中だけで我慢、我慢。。。
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/25
山田稔明「pilgrim」発売!

山田稔明「pilgrim」発売!
GOMES THE HITMANのボーカル山田稔明が送り出す、
渾身、そして初のソロ名義でのアルバム「pilgrim」本日発売!

と、言っても自分は「レコ発」で一足お先に手に入れてるし、
もう、数え切れないほど聴いてるので「発売日」と聞いても
いまいちピンと来ないのが本音ではありますが(苦笑)
なのに妙なドキドキ感・ワクワク感があるのは何故だろう・・・

そんなわけでライブレポートの中だったり、その他の記事で
過去に書いた記事とダブる部分もあるけど改めて振り返ってみるべく
あまりCDのレビュー的なものはこれまで書いたことないけど
「pilgrim」は「初のソロ名義」というだけでなく色々な面で「特別」な感があるし、
自分自身が「発売日」に書き残しておきたい気分なので♪

ちなみにそんな「pilgrim」。
「出す」「出す」言って、ようやく出来た作品ですが(笑)、
完成して以降、本人の口から「4年振り」と何度も耳にして来たけど
ライブは定期的に行ってたし、「pilgrim」にも収録されてる新曲も多々歌って来たし、
CD−R(ep)ならこの間にも複数出してるから全く実感ないです。
ライブでこのネタが出ると「待たせ過ぎ〜」的なことも書いたことあるかもしれないけど
実際は「4年も待った」ってことに驚くほどだし。

ただ、この間。
年末に「改革の1年」という記事を書いたけど、この中にもあるように  
確かに最初は驚いたけどこの記事には書いてないことを補足すると
他の好きなアーティストが同じことをしたら「何を考えてんだよ!」と
考えの甘さに憤りすら感じたかもしれないし、
「この先どうなっちゃうんだろう・・・」と不安を感じずにはいられなかったと思う。
なのにymd氏がそれをやると安堵感すら感じてしまう。

この前の京都で「久し振りの曲を演ります」と言って歌い出すから何かと思えば
GOMES史上、最も知名度がある曲だろうし、
バンドの歴史を変えたと言っても過言ではない「手と手、影と影」だった。
一時は最大のヒット曲は外さない他のアーティスト同様に常に歌ってたのに。

でも、あるファンと話してたんだよね。
「『pilgrim』を聴いてつくづくフリーになって良かったと思った」って流れから
「手と手、影と影」だけはそこからファンになった人も多いだけに一時は違ったけど
上記の通り、言われて気付いたけど「手と手、影と影」も最近はご無沙汰だったし、
タイアップが付いた曲ってあまりライブで歌われてないことに気付いたんだよね。
で、「要望もあっただろうし、ダメだしもあっただろうし、本人的には不本意なのかもね」って。

それが今は誰の指図も受けず、自分のやりたいように作れるしね♪

まぁ、作詞・作曲だけでなく今までならスタッフがやっていたような作業も全て
自分でこなしたわけだからポロッと言った「しんどかった」の一言を忘れないけど
本当に大変だったと思うけど4年という歳月を掛けて、「自信作」と自ら言うだけあって
前作「ripple」は細く、長く、じっくりと、聴くタイプの作品だったけど
「pilgrim」は前々作「omni」のように即効性、そして中毒性(笑)のある作品に仕上がってます。

いや、関西滞在中に「GOMES THE HITMAN」名義の曲も聴きはしたけど
それ以外はレコ発第1弾の3/14以降は部屋、車、移動中のiPod。
いずれも「pilgrim」以外が流れることがありません。
機械がぶっ壊れちゃったんじゃないかってくらいに(笑)

しかも、元々、自分の作品を大事に、そして愛しているからこそ、
とことんこだわり抜いた製作を行って来たけど今回は「自主制作」。
いや、「完全自主制作」です。

ジャケットや歌詞カードの中のイラスト、歌詞にクレジット。
それら全ても手描き(手書き)というこだわりっぷり。

正直、「視聴会」の際には「好きな曲は『家路』に固まってるなぁ」と、  
やや複雑な気持ちもあったけど合間にMCだったり、他の曲もあったしね。
3/14に実際に手にして、聴いてみて驚いた。
むしろ、鳥肌すら立った。
それくらい本人だけでなく自分も「最高傑作」と思える「大切な1枚」です。

いや〜、これまでもよく「熱い」と言われるほどGOMESに対する想いを綴って(語って)来たけど
気付けば「饒舌スタッカート」に衝撃を受けて一瞬にしてココロを奪われてから8年。
なのに今更ながら、そして改めて思ったね。思わされたね。
「本当にGOMES THE HITMANが、山田稔明が好きだ」って。
そして、「この人はどこまでいい曲を書くんだろう・・・」って。

大袈裟かもしれないけど「pilgrim」を聴いて本当に思ったし。
「この時代に生まれて良かった」「GOMESに出会えて良かった」って。

上手くコトバに出来ないけど、本当に、本当に、ありがとう。
そんなことをココロから思える作品を作ってくれたことに感謝したい。

ちなみに回し者かの如く(笑)、べた褒めしてますが単なる一ファンですので(苦笑)
けど、そんな一ファンが唯一出来ることと言えば宣伝くらいですから・・・
「pilgrim」は「手売り」と書いてるようにショップでは買えません。
ライブ会場とオフィシャルサイトでの通販のみとなっております。

もし、これを読んでほんの少しでも興味を持った方がいたとしたら
今なら名前入りサイン付き盤も購入出来ますのでまずはチラ見程度の気持ちで
公式サイトに飛んでみてはいかがでしょうか♪

公式サイト:GOMES THE HITMAN.COM

そして、もし惹かれたのなら購入しておよそ60分の「旅路」に出てみませんか^^

-------

うぅ〜。上でも書いてるけど「omni」のように即効性・中毒性が強いので(笑)、
あの時と同じように聴き出すと止まらなくて寝不足な日々です・・・(苦笑)

「実感が無い」とは言ってもこれが4年という歳月の重みなのかね。
その時間を埋めるかの如く時間さえあれば(朝の忙しない支度中すら)聴いてるよ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
桜の紅茶

桜の紅茶
を飲むと「チャッツワース」を思い出す・・・

重厚で木の温もりを感じる造り、香り高い紅茶の匂い。
そして目を閉じると聴こえて来る優しい歌声。

だけどまるで「春の日の幻」かのようなあの時間。

あのカフェには本当に不思議な魅力があったなぁ。
お店だけでなくマスターもとっても素敵な方だったし。

いつの日かまた、いつの日かまた・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/24
忘れな草

忘れな草
と言う名の金平糖。
清水でMSさんが見つけてわざわざ買いに戻ったオレ(笑)
「忘れな草」を聴きながら食〜べよっと♪

そうそう。
書くタイミングがなかったのでココに。
WKさんのお陰で当人のブログよりも先に名古屋のセットリストを知ったのだが・・・

加古川ライブだったかな?
MC的にカバーは「僕らが旅に出る理由」かと自分でも思ったし、
MSさんと思わず目が合って、「だよねぇ!?」って無言の会話を交わしてたら、
あっさりとymd氏にまで交わされ(苦笑)・・・
けど、名古屋でのカバーは「僕らが旅に出る理由」だしぃ〜(;´Д`)

まぁ、でも、あのまま名古屋も追っ掛けてたとして、
「旅路」の最後の最後にそんなん聴けちゃったら
今以上に抜け殻でどうしようもなかっただろうから
また、いつの日かオザケンカバーが聴ける日が来ることを祈りながら
今日も「pilgrim」をリピートしまくろう。

<追記>
賞味期限見たら来年の2月まで平気だ!
見た目も可愛いし、しばらくは食べないで
GOMESの写真立てと並べとこっと♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/23
僕らが旅に出る理由

それは会いたい人がいるからさ♪

今回、共に「旅路」を歩んだ4人。
そして何よりも「旅路」を敷いてくれたymd氏。

「会いたい」と思ったら俺はまた旅に出るよ。
携帯と鍵と財布とカメラを持って♪

って、デジカメ壊れたまんまだった・・・(笑)

けど、そんなへっぽこpilgrim(旅人・巡礼者)でも
会いたい気持ちだけは壊すことが出来ないからね♪

-----------

一旦の区切りが付いたのでこの「旅路」を自己メモ的にまとめておく。

<ライブ編>
・2009/03/14 東京 恵比寿 天窓switch 
・2009/03/20 京都 紫野 SOLE CAFE  
・2009/03/21 兵庫 加古川 チャッツワース  

<旅路編>
道中記 
後記 

<オマケ>
人と、人のあいだに(byジャックスカード)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/22
「旅路」後記

ライブレポート及び道中記は疲労につき、
後日UPする予定だったけ思いがけないハプニングと
奇跡的な出来事が起きたので後記を急遽UP♪

今回、京都→加古川と2日間のライブを観て来たけど
2日目は5人に増え、打ち上げも会場横と楽々(笑)
けど、宿も徒歩圏なのは有難いけど門限付きで・・・(;´Д`)
なので、ギリギリまで店で飲んで急いで宿に戻ってからは
こっそりと一つの部屋に集まって飲み直し。
まるで修学旅行状態(笑)
そして、気付けば2日連続の27時・・・(苦笑)

でも、それだけGOMESの曲を聴きながら、
それぞれのGOMESに対する想いを語ったと思えば
くだらない話なんかもしたりして
初めて会う人、2〜3回目の人と「会ったばかり」の人ばかりながら
とっても濃密な時間を過ごして、それぞれの「家路」&続「旅路」(笑)で
順々に別れて行き・・・

大げさな話ではなく、本当にそれぞれの別れの時は
必死で涙を堪えるほどだった。
それくらいライブはもちろんだけど一瞬、一瞬が「宝物」な
そんな3日間を過ごせたよ・・・

そして。

3日中2日は雨の予報だったのに本領発揮!
I am 晴れ男(´∇`*)
見事に神戸空港に着いてしばらくしてから降ったけど
雨に打たれることなく「旅路」を終えた♪

と、気を良くしてたら・・・

思わぬ落とし穴。
ってか、オチ。

強風でアクアラインバスが走ってない!!!
一瞬、「え。俺、帰れないの!?」と目の前が真っ暗になったが
バスなら30分程度で帰れるところを2時間以上掛けて
疲れた体に堪える電車での帰宅と相成りましたorz

しかも!

途中で最寄の路線である内某線も遅延&一部運休があると判明して
本当に帰れるのか不安な中をとりあえずは自宅に向かったけど
どうにか通常ダイヤから3分程度の遅れで到着。ホッ。

と、一息ついたら!!!

移動中は初日しかipod聴いてなかったけど「旅の締めに聴けるもん♪」と
開き直って初日同様にひたすら「pilgrim」をリピートしてたら
最寄駅の改札を出たと同時に流れてきたのは「ユートピア」!

♪嗚呼、家よ〜

何!?この奇跡的タイミングはっ!!!
正直、本当にいい旅だったのに締めがこんなんでやさぐれてたけど
このタイミングでの「ユートピア」に思った。
「無駄じゃなかった」と。
「この遠回りの『旅路』は演出だった」と。

あ〜、ダメだ。。。
4年振りのリリースで既に口ずさめるような曲ばかりのアルバムという
風変わりな作品ではあるけど「作品」「CD」として改めて聴くと発症する。

ymd菌に感染(;´Д`)

「pilgrim」が切れるとダメ。
部屋で、車で、ipodで、「pilgrim」以外が流れることが無い。

その辺はレポートで書くけど今回の「旅路」で改めて思った。
俺は「GOMES THE HITMAN」が「山田稔明」が大好きだ!
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/03/20
遠足

ハッと目が覚めて「ヤベ!寝過ごした!!!」と思ったら

1:30・・・(爆)
ハッとしてBAD(;´Д`)

その後はウトウトと何度も目が覚めて朝を迎えちまったぃorz
寝過ごさない程度に新幹線でぐっすり寝たろ。
その為にもをがっつりやっか(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/03/19
ドラえもんの遠征前夜

体調だけど良くなるどころか悪化してます(汗)
こんな状態での遠征は初めてだなぁ・・・
しかも、初日と3日目は雨と踏んだり蹴ったり(;´Д`)

ま、気力でしょ♪
仕事と違うからいくらだって気力が沸いてくるよ〜(笑)

ってか、急な遠征だったし、久々の夜行バスも考えたけど
外して大正解だったな。
この状態で夜行バスで行ったら肝心のライブ頃にはダウンしてそう・・・

と言いつつ6:13の高速バスに乗らにゃならんので
あんま寝れないことに変わりはないが(;´Д`)

けど、「旅路」をテーマにしたアルバムを聴きながらの旅路。
今までにはない高揚感でいっぱい♪

しかも、カフェでのライブは大阪遠征以来?
関東じゃカフェライブなんてレアだし。

ん〜。考えれば考えるほど胸が高鳴ってくる!
でも、体調&早起きの為にも今日は大人しく、早く寝ないと・・・

そんなこんなでymd氏に会いに行って来ます!
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/03/11
春の床ずれ

タイトルに意味なし。

KANライブも終えて次はいよいよymd遠征♪
って、その前に14日もあるけどね(笑)
でも、気持ちは通り越して既に関西モードヽ(´▽`)/

が。

せっかくの京都。
けど、観光プランが決まらなくって(>_<)

ま、ライブメインだし、ガッツリ観光するのは無理なのは承知だったけど
「次に京都行く時は大原をゆっくり散策したい!」
って、願いを実現しようとしたら市街からすんごい離れてんのね(汗)
まぁ、行けないこともなけど滞在時間2時間程度で気ばかりが焦って
「ゆっくり散策したい」が実現出来そうにもないので諦めることにしたよ(涙)

かと言ってKANライブが終わるまでモードが切り替わらず調べる気になれず
やっとこさ本格始動です♪(遅)
あ。気付けば「旅行けばタワー」なドラさんですがちなみに「京都タワー」は
修学旅行で経験済みなので昇りませんよ〜(笑)

そこでパッと浮かんだのが「きょうのできごと」。
矛盾してるけど時間がないなりにまったり観光したいしね。
だから「鴨川沿いをゆっくり散歩するのもいいかな〜♪」なんて思ってたら
映画の舞台となったと思われる場所がそんなに離れてないっぽいし
正にあんな感じの古き良き街並みって感じの場所っぽい。

・・・決まり♪(早)

ただ、残念なのが桜の時期には若干早そうなんだよねぇ。
定番コースのお寺等じゃないし、川沿いには桜の木もあるらしいから
混み合う中ではなく、本当にまったりと、桜を眺めながら散策出来たら
言うことなかったんだけどさ〜。

ま、でも、これで観光も楽しみつつ夜はライブを楽しむという
遠征ならではの楽しみ方が出来そうだ♪
2日目の夜には大(!?)打ち上げ大会も待ってるしね(笑)

ちなみに「こだま」にのんびり揺られながら聴く「Train Song」も乙でしょうな。
あ。「春のスケッチ」も忘れずに聴かないと♪

もちろん「きょうのできごと」もお供させないと♪
comments(2)    trackback(0) 修正
2009/02/19
愛はチキンカツ

トンカツ、ヒレカツ、ビーフカツヽ(´▽`)/

ymd氏遠征の続報。
ライブ中に「京都→加古川(兵庫)→名古屋」と回りますと言った時点で
大抵は航空券とホテルがセットになったプランを使うんだけども
時々、中途半端な場所があるじゃんね。
「空港から離れてる」って場所が。
美里の薬師寺(奈良)ライブなんかいい例だけど。

だから真っ先に思ったんだよね。
「それなら行きは『ぷらっとこだまで』帰りは『スカイマーク』でしょ♪」って。
ってか、発表した時点で交通の手段を考えてるってのもアレだけど・・・(苦笑)

でも、大阪まで飛行機で行ってバスで京都に戻ることを考えたら
時間こそかかるけど安いし「ぷらっとこだま」でしょ。やっぱし。
車窓を眺めながら「Train Song」を聴いてテンション上げちゃうよ(´∇`*)

で、帰りも関西にある3つの空港の中で神戸空港が最も近いし、
だったら滅多に単独で航空券を取ることなんてないけど「スカイマーク」だけは別。
それが、そのスカイマークが出てる空港じゃな〜い♪

ってことであとは宿の心配だけだったのだが・・・

ふと、「そういえばスカイマークって二ヶ月前の発売だったような」と気付く。
そしたら案の定。いい時間帯は既に完売(;´Д`)

けど、某さん情報で昨夜は完売してたはずのチケットが昼に2枚ほど
売りに出てることを知り、慌てて手続きするも一瞬の差で逃したらしく
「手続き中に売り切れました」って出た(汗)

でも、「昨夜は売り切れたのに何で!?」ってことで問い合わせたら
入金期限最終日の時刻が23:59らしく、入金がなかったら0:00に
キャンセル分が発売されるらしくそれから毎日0:00はPC前っすわ(笑)

けど、キャンセルは出ず。。。

でもさ〜、一瞬の差で買えなかったほどライバルがいるってのに
0:00から昼まで残ってるとは思えなくって。
だから再度問い合わせたら未入金分は0:00に発売されるけど
普通にキャンセルされた場合はその時点で売りにだされるとのこと。

なのでここ数日はメチャメチャ仕事が立て込んでたにもかかわらず
小さなウィンドウを隠し、定期的に更新ボタンを押しては
キャンセルが出ることを願ってましたわ(笑)

そしたら!!!

今日になってようやくGET♪
これで帰りも4時間かけたり、ドタバタ(午後一の便)で帰らずに済みますわ。
エガッタ、エガッタ。根性の勝利ですわヽ(´▽`)/

たださ、毎度のことだけどさ、もうちっと早く発表してけれ〜(苦笑)
久々にGOMES遠征する気満々になったのにスカイマークのサイトを見た時点で
「こりゃアカンわ←なぜ関西弁?」って諦めようともしたし。

さて。
あとは行きの「足」さえ取れば完了です。
明日の「ぷらっとこだま」はきっちり押さえるぞ〜っ!

あ、そうそう。
京都での宿は¥1500からランクアップしました(笑)

-----------

「愛はチキンカツ」と言えば(?)。
インディーズデビューした時からKANがプロデュースしてるハロプロ所属の
真野恵里菜がこの度、遂にメジャーデビュー致します♪
これでタワレコで買わないでもレンタル出来るど〜(笑)
乙女の祈り(初回生産限定盤A)
真野恵里菜
UP-FRONT WORKS(Hachama)(PC)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 88
comments(0)    trackback(0) 修正
2009/01/05
サンタさんからの贈り物

サンタさんからの贈り物
何度貰ってもやっぱり特別。格別。
有り難いねぇ・・・(涙)
comments(2)    trackback(0) 修正
2008/12/24
サンタが奏でるクリスマスソング

嗚呼、ハマりQ・・・orz

まぁ、気を取り直してクリスマスイヴですよ。イヴ。
多分、過去の日記を読み返せばひねくれ記事もあると思うけど(笑)、
ナンダカンダ言ってもあまりに早過ぎるイルミネーションやクリスマス商戦はともかく、
12月に入るとクリスマスムードが高まっていく感じっていくつになっても
子供の頃のようにワクワクする♪

と言っても我が家はあまりイベントごとをする家庭じゃなかったし、
この前の親睦旅行の時に「家族だけで行ったのって“つくば万博”だけ」って
話が出るほど家族で外出することもなかった家庭ですが、、、
だからクリスマスと言ってもケーキとチキンくらいは出てきても
プレゼントもひたすらねだって買ってもらったことが1〜2度あったなぁ・・・ってくらい
ワクワクする要素はなかったんだけどね。

って、こんな日にイキナリ暗い出だし・・・(笑)

でも、それでもやっぱり高揚するんだよね。
ただ、今年は平日なだけに少しばかり盛り上がりに欠ける感じもあるけど。
フツーに早起きして、フツーに働いてりゃ、浮かれてもらんないしな。

そんなクリスマスイヴを盛り上げるアイテム。
サンタ(山田)が奏でるクリスマスソング集ですよ。

正規(レーベルから出てる奴ね)のCDにはあまりないかもしれないけど
毎年クリスマス時期にライブをしてるだけに会場・通販限定のCD-Rで
オリジナルのクリスマスソングやら王道のクリスマスソングのカバーまで
気付けば結構な数の曲を出してることに気付いてね。
だからそれをプレイリストにまとめたんで今日1日はひたすらそればかり♪

この時期にライブをしたら企画的な感じで歌うことはあっても
「ジングルベル」やら「きよしこの夜」をCD化する人もあまりいないでしょ?
しかも、バンドマンが・・・(笑)
まぁ、詞は英語だし、アレンジしてたりで「唱歌」ではなく
「オリジナル」にしちゃってるけどね。

って、メインは「クリスマス」なのか「GOMES」なのかもはや分からないけど
某童謡集が出る時に初めは引いたりもしてたけど好きなアーティストが奏でると
どんな曲も結局は魔法に掛けられちゃうんだよね。
この歳になって「ジングルベル」やら「きよしこの夜」にうっとりするとは思わなかったし。

と、今年もありふれたクリスマスの過ごし方ではあったけど
このクリスマスソング集が妙に気分を盛り上げる。

ん〜。Merry Christmas!!!

--------

毎年思うんだけどさ〜、
自分も「クリスマスソングの定番は?」って聞かれたら
山下達郎の「クリスマスイブ」とワムの「ラストクリスマス」を
真っ先に思い浮かべるけどこの2曲ってよくよく聴くと
賑やかなクリスマスには不釣合いな詞だったりするんだよね(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/12/22
改革の1年

になるのかな。来年は。

まぁ、興味あるであろう人の9割は土曜の会話の中で出て来たけど(苦笑)
でも、自己メモ的にね。

ripple」リリースから4年近くリリースが全く無かったし、
「作る」「作る」と言っていたアルバムも製作開始する気配が無かったり(苦笑)、
「2008年中に出す」と言ってたのが出なかったり等々、
「レコード会社的にそれでOKなんかぃ!」と思ったことは確かにあったんだよね。

そんな中、土曜日に驚きの発言。
所属していたレーベルを辞め、次の作品はメジャーでもインディーズでもなく
フリーという形で完全自主制作をし、販売方法も基本はライブ会場という
今更ながら(今だから?)駆け出しのバンドのようなスタイルを取るらしい。

随分前のライブで言ってたっけ。
やっぱりレーベルを辞めた話だったんだけど理由として
「折り合いが付かなかった」みたいなことを言ってね。
そして今でもハッキリ覚えてるけどその発言の後に
「僕らは裏切りません。僕らの音楽を信じてついて来てください」
って言ったんだよね。

そんな彼ら。
インディーズ→メジャー→インディーズ→メジャーと変遷を繰り返し、
最後に属したレーベルに対して「やりたいことをやらせてもらってる」と言ってて
「ようやく『自分の場所』を見付けたか」と思ってたんだけどねぇ。

俺はよく「きちんとしたプロモーションさえすれば売れる!」と評して来たけど
本人はそんなことよりももっと大切にしてるものがあって
その究極のカタチがコレなのかもな。

ぶっちゃけ「売れる」音楽からはまた遠ざかっちゃっただろうけど
誰よりも自分の作品を愛し、こだわりを持って製作するからこそ、
「色」の付いたレーベルじゃ出来ないこともあるだろうしね。

それにコレが他のアーティストだったら今後の活動の心配をするけど
GOMESに至っては何も変わらず自分のペースでやっていくだろうし
そうやってこだわり抜いて作られた作品だからこそ大切な1枚にもなるしね♪

ただ・・・

近年、他のメンバーはサポート等に大忙しでバンドで集まるのは
「年末猫町だけ」って位に等しかったのが今年はなかった上に
レーベルを辞め、4年振りのアルバムはソロ名義。
更には別宅にはちょろっと書いたけど堀越さんがソロ活動開始。
2009年はGOMESにとって改革の年になりそうだよね。

でも・・・

ymdさんの作品があってこそのGOMESではあるけれど
それをあの4人で作り上げてこそ最高の作品に仕上がると思ってるから
「年末猫町」だけでもいいからバンドでの活動も続けて行って欲しい・・・
個々で吸収したものが更に良いものを生み出すと信じて。

それにしても大それたことをするよなぁ・・・
まぁ、「っぽい」っちゃ「っぽい」んだけどさ。
それに全てが自分の思い通りってだけに次作への期待は更に高まったけど♪
comments(0)    trackback(1) 修正
2008/12/20
クリスマスの約束

お相手は残念ながら(!?)小田さんではなく
この時期は山田と書いてサンタと読む男ですが…

いやいや。小田さんも大好きだけどサンタさんは別格ですから。

今年はバンドとしての「猫町」じゃないのが残念だけど
こうして今年もサンタさんに一年頑張った自分へのご褒美を
沢山もらえることが何よりも幸せだぁ〜(´∇`*)

昨日も友達に言われたよ。
夢中になれるものがあって羨ましい、カッコイイって。

ん〜。とりあえずGOMES聴け♪(笑)

でもさ、そういう楽しみがあるから辛いことも頑張れるし、
俺にとったら常に何かに夢中ってのがフツーだしね。

ドラって止まったら死んじゃうんだからっ!(酒井法子風)

けど、今年はカタチを変えてではあるけど正に「クリスマスの約束」。
この時期のGOMES(敢えてバンド表記)ライブは自分にとって
もっすごい特別なものだからテンション上昇中〜ヽ(´∇`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/12/06
そろそろソロ

え。マジすか・・・

ここ数年のGOMESと言えばバンドであることを忘れるほど
CDリリースもご無沙汰だし、バンドとしてのライブもヘタしたら
年末の猫町だけじゃないかってほど無いに等しい。
そして、遂にはその年末猫町も今年はなしorz

そんな矢先に堀越さんのブログにこんな記事

まぁ、それぞれあちこちでサポート等の仕事で大忙しだし、
そういう活動を経て自分のバンドに返って来た時に感じることや
各々吸収してきたこともあるだろうし、そうやってバンド自体が
いい方向に進んで行くこともあると思うんだよね。

けど、随分と前(5年位前?)に散々言ってたのに出なくて
すっかり忘れてたymdソロアルバムが制作されてるし
堀越さんまで「作ってました」って曲ってことだよねぇ?

ん〜。去年の猫町の感想に書いたのかな。
今となってはバンドであることを忘れるほど個々での活動中心だけど
こうやって年に一度でも(しかも年末!)集まってくれることが嬉しいし、
ソロにはない楽しさ・魅力があるし、活力になる的なことを書いたけど
サポートではなく「ソロ」が増え始めるってちょっと怖い(汗)

ぶっちゃけ「GOMES=ymd」と思ってるけど、
ウルフルズのことで書いた「一辺」みたいなもんで
やっぱり全員が揃ってこその完成形ってあるんだよね。
いや、ソロ作品・ソロライブが不完全ってことじゃなくて。

って、先走り記事・妄想記事ですが・・・(苦笑)

でも、年に一度、年末の「猫町」だけでもいい。
「GOMES THE HITMAN」が観たい。観続けたい。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/10/22
秋葉フィルター

いつだったかの「夜の科学」で「アニメの曲を作った」と
セルフカバーでした後に「秋葉フィルターを通した」と
自ら表現した提供曲を聴いて思わず吹いたことあったけど
最近、GOMESに限らず未収録曲や提供曲を収集してる一環で
その中の1曲を今更ながら手に入れたけど・・・
iPodに落とすべきか、落とさぬべきか(苦笑)

「ymd氏提供」って点では入れておきたいけど
誰かを車に乗せてる時に流れられたら・・・

だって!

あまえないでよっ!! さんとら冬盤
TVサントラ あまえ隊っ!! 千歳(中原麻衣)
バップ (2006-01-25)
売り上げランキング: 114901

このジャケットで想像つくでしょ?(苦笑)

ちなみに同様の理由で「さよならだけどさよならじゃない」も
つい最近まで持っていながらiPodには落とさずにいた(苦笑)

それはそうとジビエ・ド・マリ(夏木マリ)に提供した曲が欲しい。
でも、レンタルショップには置いてないんだよねぇ。
あの曲はメチャメチャカッコいいのに。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/10/20
あぶなっ!

今日なのは知ってたけど22:00だとばかり思ってた。
ちょいフライングで覗いたら受け付けてたから
「ラッキー♪」とか思ったけどヘタしたら売り切れてたでしょ。
あぶねー、あぶねー。

ところでそこら辺(どこら辺?)の人行きます?
召集アンケート取ろうとしつつ諸々の事情により
一人で取らせて頂きましたm(_ _)m
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/13
本能児の変

前回ライブでの宣言通り(ワンマンとしては)次回ライブが9月に決定〜♪

ってことで日程を見てみると・・・
東京は苦労して取った徳さんとカブってるじゃん(;´д`)

だからって「しゃーない」と潔く諦めると思いで?(笑)
と、日程を見てみると兵庫は金曜だし、
一番お手頃な名古屋も翌日は平日。

ふぅ。やっぱり諦めるしかないのか・・・orz

と、思った瞬間。
京都?9月14日???
「あれれ?」と思って確認してみるとやっぱりだ。
美里の大阪夏の陣(?)の翌日じゃん!(爆)

・・・

いや、けど諦めます。
去年だったら「こんなん行くしかねーじゃん!」と本能のままに動いたけど
累積計算をするようになってから(これでも)変わったのです。大人になったのです。

今月末にウルフルズで大阪行くんだもん。
その2週間後にまたまた大阪ってのはキツイでしょ。
去年まではそんなこと考えもしないオコチャマ同然な奴でしたが(苦笑)

美里→ymd氏って流れは自分にとってはとても魅力的だし
東京で参加してる美里はともかく、ymd氏は東京も行けないからね。
喉から手が出るほど(?)行きたいけどココはグッと堪えよう。

・・・タブン(汗)

って、こんなん書きつつ名古屋翌日が休みなら再び高速バスの旅に出たかも(笑)
だって、当日まで「我慢」が持続するのか自信ないし(苦笑)
頭ん中じゃ「行きはぷらっとこだまorスカイマークで帰りは高速バスなら
宿は1日で済むし格安の宿を見つければ・・・」とか考えてるしな(汗)

元から美里の大阪遠征を決めてたら既に一泊で手配してたと思われるのに
今になってこの状況ってのはやっぱ呼ばれてるのか?(爆)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/06
ペリーのケーキ

ペリーのケーキ
どーにか、こーにか、写真だけは復活!!!
(Dドライブは以前消息不明だがorz)

それにしても現在では容量等の関係で削除済みでも一時は
 ・PC
 ・携帯
 ・HPサーバー
 ・ヤフーメール
の4ヶ所に保存していたらしい。

この写真と今年のカレンダーに書いてもらった
(マリン)マラソンの応援メッセージ付きサインは
「宝物」と聞いて真っ先に浮かぶものだしね♪

とは言え、すんごい用心深さだな(苦笑)
それなのにケロッと忘れちゃ意味ねー!

Dドライブの件は未だに気が重いけど
コレが残っただけ本当に良かった。。。(涙)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/08/05
Million Films

999999枚は諦め付いても諦め切れない1枚があるんだよ!!!

昨夜のDドライブ失踪騒動。
フォーマットをすれば帰って来そうな雰囲気があったから
迷いつつもクリック仕掛けたさ。

だって、「Cドライブの容量が残り少ないです」って出る上に
それが原因と思われる障害が多発してるから行った作業だもん。
なのに容量そのままのCドライブしかないんじゃ話にならないでしょ?

いや。フォーマットはイタイよ。
データが全消滅だもの。
でも、再度インストールしたり、取り込めば済むものが主だし
既にメディアからは消してしまった写真データにしたって
サイト・ブログ上にUPしたものも多いから
残りは泣く泣く諦める覚悟もしたんだよね。

だからクリッk・・・
って、ちょっと待った。

Dドライブの中にはymd氏との2ショット写真もある。
いや。あれは元が携帯だから携帯にもあるから平気。
あ。でも・・・
容量確保の為に携帯からは消してあるじゃん!

そう。今やPCの中だけ。Dドライブの中にだけ存在。
他のどんなファイルも消えてもいいよ(それでも泣きたいけど)
でも、あの写真だけは・・・(泣)

いや。今だって頼めば写真も引き受けてくれると思うよ。
でも、それじゃダメなんだよ。
あの写真は何百本と観て来たライブの中でも5本の指に入るくらい
夢のようなライブの後に撮ってもらった1枚。  
それだけに「宝物」とまで呼んでた1枚なんだよね。
いくら思い出は消えずに残っているとは言え。。。
やっぱり形あるものはそっと消えてゆくのかorz

でも、ホント今思い返しても現実の世界での出来事とは思えないほど
夢のひとときだったし、そんな想いが詰った1枚だもの。
昨日からずっと泣きたい気持ち。。。

帰ったら僅かな望みに託して復元作業に勤しもっとorz
comments(3)    trackback(0) 修正
2008/07/30
ルパン

に狙われてるかも(何)

普段から見るサイトはお気に入りに登録してるし
好きなアーティスト等で検索することって滅多にないけど
この前、たまたま「GOMES THE HITMAN」で検索したんだよね。

で、「Yahoo!」だとどういう複数ワードで検索が多いのか
上にいくつか組み合わせが出るじゃん?

例えば「渡辺美里」で検索をすると
 「渡辺美里 座席表」
 「渡辺美里 歌詞」
 「渡辺美里 結婚」
 「渡辺美里 コンサート」
この4組が表示されるんだけど。

話は戻ってGOMES。
開いた瞬間にさっきの「To Dora」じゃないけど焦ったよ。

 「gomes the hitman 手と手、影と影」
 「渡辺美里 gomes the hitman」
 「gomes the hitman mp3」
 「gomes the hitman kan」

渡辺美里?
KAN!?

よく検索される組み合わせが表示されるんだよね?
誰がそんな組み合わせで検索すんの!?
そのセットのファンが多いってこと?
いや、それはない(笑)
かと言ってジョイントだのプロデュースもないし
誰が何の為にそんな組み合わせで検索してんだ?

それにしても
「渡辺美里 gomes the hitman」
の検索結果・・・(苦笑)

sweet lost night
sweet lost night
posted with amazlet at 09.09.03
Yuji Ohno & Lupintic Five with Friends 原田知世
VAP,INC(VAP)(M) (2008-08-27)
売り上げランキング: 79643
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/29
ニアミス

まぁ、どっちにしても終電の関係上で観れなかったけどさ。

「ap bank」
メインステージ以外にもあるのは知ってたけど
そっちの開演前にちょろちょろっとあるくらいで
メインステージ終了後にもやってたとは・・・
そしてけっちゃんが演奏してたとは( ̄□ ̄;)!!

でも、あのまったりした空間の中だ。
GOMESなんかも映えそうだなぁ。
ただ、GOMESの前に27000人もいる光景に
こっちが慄いちゃいそうだけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/26
清涼剤

清涼剤
嬉しいねぇ。
有り難いねぇ。

コメントが若干気になるけど(笑)
一瞬、「見られてる!?」って思っ程だし(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/14
イェーイ

イェーイ
君を好きでよかった
このままずっとずっと死ぬまでハッピー
バンザ〜イ♪

って、ポチ・・・
すんごいショットだな(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/08
ルパン三世 sweet lost night〜魔法のランプは悪夢の予感〜

おぉ〜。「ナタリー」にも掲載されてる♪
7月25日に日本テレビ系列にて
「ルパン三世 sweet lost night〜魔法のランプは悪夢の予感〜」
の放送が決定。
このエンディングテーマに原田知世の歌うナンバーが起用される。

この楽曲は「ルパン」サウンドの多くを手がける大野雄二が作曲、
そして山田稔明(GOMES THE HITMAN)が作詞を担当。
フレンチボッサ風のトラックに仕上がっている。

これまでにもakiko、カヒミ・カリィ、DOUBLE、加藤ミリヤ、今井美樹といった
女性アーティストの歌声がエンディングを飾ってきた「ルパン三世テレビスペシャル」シリーズ。
今年はpupaのボーカルとして活躍する知世がどのような歌声を聴かせてくれるのか注目だ。

なおこの曲は、8月27日にリリースされるサウンドトラック・アルバムに収録される。
それにしても改めて「ルパン」のエンディング曲に
オファーが来るとはスゴイ・・・
また、原田知世が歌うってのもスゴイし、
曲や詩の内容についての詳細はまだ分からないけど
すんごい合ってそうだし楽しみ♪

ん〜。せいぜい「夜の科学」で歌うくらいだろうけど
CD−Rとしてでもいいからセルフカバーとか出ないかなぁ。
最近ちらほらと楽曲提供も出てきたことだしね。
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/07/02
ポストカード

を通販しちゃうオレ。
物好きだなぁ(苦笑)

でも、そういうさりげないところで
感謝の気持ちを表現したいじゃん?
だからついつい探しちゃったよ。
インディアン物のポストカード。

つーことで日曜は夜を科学だ〜♪←個人攻撃(笑)
次は俺が酔わせて頂きます(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/06/05
高円寺が似合う有名人

オリコンでこんなランキングが発表された。  

個人的にはymd氏以外に考えられないのだけれど
残念ながらベスト10圏外だった。チッ。

って、無理もないって?(苦笑)

ちなみに自分の中での高円寺って
庶民的なイメージとアーティスティックなイメージとの
かけ離れた2つのイメージがあるんだよね。

お店にしても昔ながらの商店街に八百屋等がありつつ、
オシャレなカフェ、雑貨屋、古着屋があったりなんかして。

だけど、ゴミゴミしているでもなく閑静な感じが
都内に住むなんて考えられない俺が唯一と言っていいほど
「ここなら住んでもいいかも」と思える街なんだよね。

ん?このイメージ。思い。
GOMES・ymd氏のまんまかも。

派手さはないかもしれないけど
何故だか惹かれちゃうあの感じ。

どちらも好きだなぁ・・・
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/05/29
UST

気分はまるで浦島太郎。

今朝、ようやく自宅のネットが復活したので
monoblog」をチェックしたらビックリ。
「夜の科学」が決定してる上に
予約も既に開始されてるじゃん(;´Д`)
もう、慌てて予約したさ。
(関係者各位はどうします???)

やっぱ自宅で繋げないと不便だね。
「急を要することがある」ってこういうのも含めてだし。

ま、とりあえず間に合って良かった♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/04/06
晴れたので

晴れたので
豆まきに来ました(´▽`*)
某さんは「荒れたら肴に豆くって」っすか?(爆)

けど、何気に俺。
今年初ymdらしい。
関西シリーズ(特に加古川!)は俺が
自棄麦酒したかったくらいだしなorz

まぁ、何はともあれ
コンヤガヤマダヽ(´▽`)/
アシタモヤマダヽ(´▽`)/
ネンジュウヤマダヽ(´▽`)/
コンヤモコロナ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
夜の科学

夜の科学
なんて付けられちゃ飲まないわけにはいかないじゃん(´∇`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/04/02
猫町 in 猫町

ライブに提供するようなカフェではないのかなぁ?
けど、「宴会・パーティー向き」となってるしなぁ・・・
あ。でも「個室」ってなってるけど全部個室なのかな?

何の話かっつーと、
なんとなく「猫町」で検索してみて発見。
その名も「カフェ猫町」。

「京都」っていう土地柄も良いけど
店の説明を見ると
 ・詩人・荻原朔太郎の同名の小説から名付けられたカフェ
 ・アンティークな家具や雑貨に囲まれた大正ロマン漂う空間
 ・ここだけのゆったりとした時間が流れている
 ・晴れた日にはキープしたい窓際のソファ
 ・誰かの家に訪れたような寛げる雰囲気が心地よい
などと書かれている。
何?この、GOMESの為に作られたような空間は(笑)

自分たちなり、ファン情報で知ってそうじゃね?
だったらチョイスしそうじゃね???
あ。けど分かり易いのを避けるとこあるか(苦笑)
でも、「猫町」をやるにはピッタリそう♪

そうそう。会場と言えば日曜の「晴れたら空に豆まいて」。 
ココもすんごい雰囲気良さそうで楽しみ!
」には行けない非かぐやなのでジャックになって来ます(´▽`*) 
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/02/20
晴れたら空に豆まいて、月見ル君想フ、雨の夜と月の光

月見ル君想フ」なるライブハウスが登場した時にも驚いたけど
晴れたら空に豆まいて」ってのも驚きますな〜。 
そもそも「豆風ライブハウス」って何!?(笑)

前者も前から一度行ってみたかったものの
ここでやる時はいつも都合悪い。。。
そして次回ライブもorz

けど、後者は行けそうかな?
どんな「ハコ」か楽しみ♪

<追記>
そんな気はしたけど姉妹店(?)らしい。
そうだよなぁ。やっぱり。
こんな名前のライブハウスが散在してたまっか!(笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/15
夜の科学Vol.14

KAN遠征を計画するとGOMESがライブをぶつけてくるのね(苦笑)
「夜の科学」だし行きたいけど当日は仕事な上に翌日から北海道。

飛行機の時間次第かなぁ・・・
いや、KANに専念かなぁ・・・

すんげー迷う(;´Д`)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/10
ヤマダトシアキ

特別珍しい名前じゃないけどさ。

新しいシステムの導入に伴って申請書が届いたら
IDを発行するという作業があるのです。
発行するのはウチのメインの得意先が使う業者。
よってウチとは直接の取引がないんだけど。

なので「コレ何て読むんだろ?」「珍しい名前だな〜」等、
思いながら発行していくこともしばしばなんだけど
そこにいたんだよね。ヤマダトシアキさんが。
ま、「トシ」の字は違ったんだけどね。

でも、こういうのってちょっと嬉しくない?
朝、気付いたからそれだけでいい一日になりそうな気がしたし♪←単純

・・・

いいんだよ。俺が嬉しいんだから。楽しいんだから。それだけで。

ちなみにこの件で思い出したけど過去にやっぱり仕事関連で
タカハシユミコさんからメールが来たこともあったっけ。
ムダにドキドキしたけど(笑)

話は戻ってこのヤマダトシアキさん。
あのヤマダトシアキさんとは随分キャラが違いそう・・・(笑)
業種的に職人肌だろうし、記述順的に社長だろうし、
どうしても厳ついイメージばかり浮かぶしなぁ。

厳ついヤマダトシアキ。

ぷぷっ。何か笑える。それだけで笑えるヽ(´▽`)/

そういや厳つくない方のヤマダトシアキさんですが
正月に同窓会で歌って宣言したっぽいね。
「今年発売されるCDに入る曲です」って。
レコーディングと言う名の職人作業をよろしく〜♪

でも、披露済みの未収録曲だけで1枚分以上だよねぇ?
「hanalee」「ホウセンカ」「home sweet home」「memoria」「悲しみのかけら」
の5曲は是非ともお願いしたいとこですが・・・

------

よしっ!!!
気合いで今日こそ記録更新したぜぃ♪
走り終わった後に左ふくらはぎが攣ったけど(苦笑)
comments(0)    trackback(0) 修正
2008/01/04
ニャー

ニャー
やっと到着!
また家宝が増えた〜ヽ(´∇`)/
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/12
hanalee

ハナリー?ホナリー???
単純に発音の問題?
ん〜。Englishってdifficult♪(ルー)

本人もお気に入りでリリースを前に定番化しちゃってるどころか
ファンも口ずさめるレベルにまでなってる(笑)「hanalee」。

この前「作り話だと思ってるでしょ?」って発言があったので
何となく調べてみたら音楽の教科書に載ってたり、
NHKの「みんなのうた」で流れてたりと、
日本で言うとこの童謡みたいな曲になるのかな?
J-POP(笑)的な曲だとばかり思ってたけど。

ちなみに「みんなのうた」ではこう訳されてるらしい。
パフ 魔法の竜が暮らしてた
海に秋の霧 たなびくホナリー
リトルジャッキーペーパー友達で
いつでも仲良く ふざけていた

ボートをこいで 旅を続けた
大きなしっぽに ジャッキーを乗せて
王様たちは 挨拶をした
海賊たちは 旗を下げた

歳をとらない竜とは違い
ジャッキーはいつしか大人になり
とうとうある日 遊びに来ない
さびしいパフは 涙を流す

みどりの鱗 流して泣いた
桜の道を散歩もせずに
ともだちはなく ひとりぽっち
頭を垂れて ほこらへ帰る

パフ 魔法の竜が暮らしてた
海に秋の霧 たなびくホナリー
とりあえず作り話の疑いは晴れました〜♪(笑)

けど、改めて詞を目にすると切ないね。
「みんなのうた」ってことは映像もあるんだろうけど
「ようつべ」とか探せばあるかな?
ちょっと観てみたいかも。

「改めて」と言えば「hanalee」の詞を文字で見て
言い回し、口調、目線・・・何て言ったらいいんだろうか。
とりあえずそういうとこに妙に惹かれた。

前言撤回。
↑まで書いた後に他のことを調べてたら
フォークグループの曲だと判明。
(やっぱそうだよねぇ?MCで言ってた記憶あるし)

ちなみにそのグループから名前をつけた(そのまま「パフ」)会社があるらしく
そこにこんな記述があった。
(一部要約)
全体の歌詞を要約するとちょっと悲しい結末です。
でも、「株式会社パフ」の解釈はちょっと違います。

パフのまわりにはいつも多くの子どもたちが生き生きとした顔で集まっている。
子どもたちは、いつしか大きく成長して、その場から巣立っていく。
その後ろ姿を見送るパフ。ちょっと淋しくもあるのだけれど、
それを打ち消して余りあるほどの大きな喜びがある。
だって、子どもたちの成長こそ、パフのいちばんの願いなのだから……。

というのが、私たちの解釈であり、「若者の巣立ちを応援する」パフという
会社の社名の由来です。
悲しさの中に優しさが含まれている。
おぉ。これぞ「切ない」ではないか♪

映像がUPされたけどあのシーンが焼きついて離れない。
ふわりとして、正に魔法みたいだ。
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/09
Sweet December

はぁ…
何でGOMESはこんなにいい曲を書くのだろう?

そんなことをしみじみ感じた二日間♪

次は年末の2Days!!
12月は毎年のことながら寒くてもほっこり出来て幸せじゃ(´▽`*)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/12/08
欧米感

の次はハロプロ感?(笑)
GOMESのライブ会場がサイリウムでいっぱいだし(驚)
そーいやymd氏の聖誕祭なんだよな←今更
comments(0)    trackback(0) 修正
あ゛−−−−−っ!

持ってくんの忘れたしorz

ちなみに今日も明日も整理番号一桁♪
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/26
クリスマスはどうするの

何さ。みんなして。
いいもん。俺にはハマリQのがっつきエリアが待ってるもん。

つーことで。

先日のショーキチさんライブでも告知してたけど
(そーいや前にGOMESもやったよな〜と思いつつ)
12/25のShow Boatでのライブにymd氏も出演決定ですか。そうですか。

11/26現在の行きたいランキングとしては
山田ショーキチ(?)@高円寺>KAN@ハマリQ>美里@横須賀
ってところでしょうか。

って、こんな順位&タイトルだけどハマリQに行くけどね(汗)
comments(0)    trackback(0) 修正
2007/11/15
ゴメPV

自己メモ用に単独エントリー。

キューピットバレイ 
テトテカゲトカゲ 
饒舌スタッカート  これ、ナニ?(苦笑)
言葉はうそつき 
tsubomi
夜明けまで

リゾット探しもしたけど見つからずorz
comments(0)    trackback(0) 修正
  next ≫

page

::1:: 2

+ pplog 3.27 +