牛丼屋 | 【TOP】 | HUMANITY THE MUSICAL〜モモタロウと愉快な仲間たち〜
うさぎ | 【小沢健二】 | 夢が夢なら

2006/05/28
「今夜はブギーバック」
竹中直人&ワタナベイビーでカバーするらしい。
面白いコンビネーションだなぁ(笑)
でもそれぞれソロで聴いてみたい気もするけど。

今夜はブギーバック
今夜はブギーバック
posted with amazlet on 06.05.28
竹中直人&ワタナベイビー
ビクターエンタテインメント (2006/07/05)


アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::
昨日「子どもと昔話」届いて読んでました。
小澤俊夫さんの「癌からの生還」というヤツで、本人が食道癌になった話を書かれてましたが、その中で手術当日朝8時に手術室に入るのを見送りに来るはずの「次男」が寝坊してギリギリに到着したというのがあって、そんな一大事でも寝坊するのか、と。(笑)しかもその後、6時間にも及ぶ手術中、早起きしてきた「次男」が俊夫氏の病室のベッドで寝ていたとか。
寝るなー!(笑)

ところで、26号に「下河辺牧子」という人物が心理学系の読み物を書いてますが・・・お母さん・・・ですよね。なぜ小澤じゃないのか・・・。
下河辺って旧姓なんですよね。たぶん。
前に「ある光」かなんかのシングルCDに「下河辺孫一」?とか言う人が亡くなったというような事書いてたので、おじいちゃんなのかなぁと思ってましたが。
      by  あんず  at  2006/06/19 20:17:49
次男・・・(苦笑)
しかも寝坊の上にまだ寝るかぃ!
ナントカとナントカは紙一重なんて言ったりもするけど
その行動だけ見ると次男の学歴が嘘みたいだ(苦笑)

ちなみに調べたら
» link here «
こんな感じらしい。
心理学者だってのは本で読んだことあったけどこうして改めて見ると
ホント凄い家系のようで・・・(汗)
そんなのが「仔猫ちゃ〜んハート3」だなんて許されるんだろうか(笑)
      by  ドラ  at  2006/06/19 23:48:07
うひゃ〜びっくり
すっごい家系なんすね〜〜。

って言うか、なんで去年の冬に出た「子どもと昔話」で「下河辺」を名乗るのか・・・。
古いものなのかと思ったけど、中身は「孫」のことが書かれてたり夏に決まった政策?について触れてたりしてるので、新しいのかな〜。
なぜ小澤牧子じゃないんでしょーか。

しかし、「うさぎ!」の中で「ある国」のクールビズを軽く哂ってる感じの一文にちょっと笑ってしまいました。^^;
やっぱしねぇ・・・。
      by  あんず  at  2006/06/20 20:13:56
そう言えば「毎日の環境学」は知ってるとは思うけど「うさぎ」の
サントラ盤的CDらしくて読んだ人とそうでない人とでも意見が
結構大きく分かれるみたいだね。
俺は読まずに聴いたから・・・あせあせ

文章と言えば。
オフィシャルの中でもコラムみたいなの書いてたのにねぇ。
今じゃ更新もされないしお気に入りからも削除しちゃったけど(汗)
      by  ドラ  at  2006/06/20 23:43:17

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::