ゴメカレ | 【TOP】 | 楽器隊
刹那 | 【小沢健二】 | オザ話

2003/12/25
「おならで月まで行けたらいいな」
以前からずっと観たかったオザワ映像をゲット!!!
A様。おありがとうございまする(涙)

で、この映像が何かと言うとだけどオザケンの「ポンキッキーズ」映像です(笑)
シロクマの着ぐるみを着てジャカジャカジャンケンやっちゃってます(笑)
・・・彼、東大の文学部出身だったよね?(笑)
オマケに伯父は世界的指揮者と大学教授の親。コレデイイノカ?(苦笑)
しかも幻の名曲(笑)「オナラで月まで行けたらいいのにな」を楽しそうに熱唱。
いやぁ〜数年前はこんなキャラだったんだよね・・・(遠い目)

しかしこの曲侮れません。
♪オナラ ブー(ブー) ブー(ブー) ブーブーブーとか歌ってはいるけど
途中のあるフレーズにグサッとキてしまったよ。
「大人はそんなことは無理だと言うけれど でもねやってみなくちゃわからない」
うっ・・・。
いつからだろうか。頭でっかちになって理屈っぽくなって分かりきったかの様に
行動もせずに答えを出すようになってしまったのは。
いや。確かに「してはいけない」ことも存在するんだけどね。
でも子供の頃はどうだっただろうか。それをしてみたかったら振り切ってでも
してしまうような好奇心があったような気がする。

直後にある人に言われた言葉も同様にグサッとキた。
「聞き分け良過ぎるんだよ。もっと思い通りに行動すればいいのに」
うっ・・・。
確かに今までの自分なら間違い無く自分の意思を優先していたであろうことも
現状、先のこと、そして犯してはならないルールにこだわり過ぎてたんだろか。
何かこの2つの言葉で一気に色々な物が覆されたような気がする。

でも「やってみなくちゃわからない」だけでは済まないこともあるんだよね・・・
そんな自分に「大人になったなぁ」とニンマリする反面で窮屈さを感じるけど。
ま、そんな風に評価していてくれたことだけが唯一の救いってトコだね。
はぁ・・・言葉は攻撃的なクセに行動は保守的な自分がヤダ、ヤダ。

「おならで月まで行けたらいいな」か。
もうそんな夢を見ることは無いだろうけど1本の電話に涙して喜ぶ自分。
そんな部分だけは消さずに持ち続けていたいね。

・・・って、何でこんなクソングからココまで話が進展してんだよ!(苦笑)
恐るべしオザワールド( ̄□ ̄;)!!

アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::