山田稔明/関東百景#8 等々力巣巣 猫に鈴をつけるのはだれ? | 【TOP】 | シクラメン/シクラツアー2012〜ターター王国と不思議な木の実たち〜スペシャル公演@品川ステラボール
不器用 | 【仕事】 | 運命共同体

2012/09/12
「歩み寄り」
気を抜いたら一気にやる気が無くなるね(苦笑)
途中、いくつか書きたいことあったのにダラダラしてたら
いつ、何を、書きたいと思ったかすら覚えてない(汗)

そんなわけで久々のフツーの日記!

この仕事をしている以上「平等」であるべきなんだろうけど
こちらも人間である以上はそうもいかない部分もある。
苦手な人もいるしね(苦笑)

ただ、「苦手」と言っても単に勘に触るタイプだけでなく
接し辛い等の場合もあるけど。

そんな苦手なタイプ「認知のない人」「若い人」ってのがある。
誤魔化し効かないし、言動に注意が必要だし、
ウチに来ること自体が自尊心傷付く人もいるだろうから
「平等」がいいとも限らないしね。
向こうにしたら「自分はココの老人たちとは違う」って。

10日前にもそんな人が入って当たり障りないやりとりしかしてないし、
しっかりしてるから大半のことは自分で出来てるし、
食事の時しか共有スペースに来ないから
あまり入りこまない方がいいとも思ってたんだよね。

でも、ココ数日帰宅願望が見られたみたいだし、
昨日もそんな状態でしばらく付き添っても落ち着かなくて気になったんだよね。
ようやく寝たと思ったら再び起きて来るし…

だから普段は手に負えない人にしかしないけど
職員部屋に招き入れることにしていろいろ話してみた。

と言ってもパーキンソン病をしてるから言語障害あって
なかなか聞き取ってあげれなかったりもするんだけど。

でも、頭に入ってたパーソナル情報を用いて
好きだったことや昔していたことに話をして
ようやく落ち着いて寝てくれたと思ったら
まさかの失禁や幻覚( ̄□ ̄;)!!

と、初めて歩み寄って話をしたのもあるし、
しっかりしてると思ってたのにいろいろあったし、
気になったから帰りぎわに寄っていって
「ココにいてもいい」と思ってもらえる努力するし、
要望があれば言ってくださいってことを告げたらニコッと笑ってくれたんだけど…

その後で知った。
アパートを引き払って入って来たって情報は知ってたけど
ウチに来る前に入院しててその前に引き払ってたらしい。
6年も前に…

夜間のやりとりの中で部屋や食事、お風呂に職員の対応を聞いた時、
食事のメニューや味付け以外は満足してると言ってくれたし、
帰りたいのは引き払ったアパートだと思ってたけど
実際は病院なり、老人ホームへの抵抗を含めて単純に
「ココから抜け出したい」
ってことなのかね。

昨夜なやりとりは個人的にも貴重だと思ったし、
これからもう一歩だけ歩み寄った介護が出来ると思ったけど
思いがけない情報を後から知って
「出来る」ではなく「したい」と思ったよね。
その人に対してもっと歩み寄った介護を。

先にも書いたように歩み寄ることで自尊心を傷付ける場合もあるかもだけど
若くして入らざるを得ない人にはやっぱ「闇」もあるんだよね。
歩み寄ることで更に闇に入るかもしれないと恐れるより
歩み寄ることで少しでも光が射すかもしれない。

そんな「歩み寄り」をしていきたいな。

ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::