ステキな隠し撮り | 【TOP】 | 鉄鍋チャーハン
魔の夜勤 | 【仕事】 | 健康診断

2012/05/08
「資格と資質」
どっちが大事?

介護に限らず福祉職全般は条件として
資格の保持や経験を問われることが多いけど
ココを見てる人なら知っての通り俺はどちらも無いのに
今の施設に入ったように俺の施設では
どちらも問わずに募集を掛けているのです。

とは言え、ココで差す「資格」とは
介護の世界では普通運転免許並に
「当然」とも言える「介護福祉士」なんだけど
取る術は幾つかあるけども今の俺が取るには
一番のスマートな方法は3年の実務を経て
試験を受けて合格するっつー方法なのです。

言い方を換えれば社会に出てからこの資格を取った人は
それなりの経験を経てる人なのです。

とは言え・・・

資格があるからと言って向いてるとは言えないし、
資格が無いからと言って向いてないとも言えない。

そう考えると字は似てるけども
資格と資質ってどっちが大事なんかね。

いや、俺より1ヶ月早く入った人で
他所で経験も資格も持った人がいるんだけど
最近やたらとその人の良くない評判を聞くんだよね。
俺との入った順番や経験、資格を聞いて驚かれたりね。

ま、言っちゃえば「資質が無い!」って言われてる感じで・・・

確かに俺から見ても時々「どうなん?」って思うこともあるけどね。
でも、それはあくまで「職員目線」。
だけど「利用者目線」なら俺はアリだと思ってたんだよね。

しかし、最近になって根本が違うような気がしてきた(苦笑)
周りはサポートしてるのにその人自身は協調性が・・・ね(汗)

その他にも他所で長い経験があって
それなりに「鳴り物入り」な感じで最近入って来た人が
高校の新卒の新人と大差ない人なんかもいて
俺自身もこの世界で生きていくなら当然の如く欲しいし、
上からも尻を叩かれることがあったりするけど
本当に大切なのは・・・と思ってね。

そう思うと資格がない今は資質を武器にするしかないのはもちろん、
そんな時期を実務に就きながら経験するわけだから
資格取得後もそれは1つの「カタチ」とだけ見て
資格以上に資質を大切にしたい。
と、ふと思って。そうあるべきだと。

ま、この業界に限らずそんなのキレイゴトで
そこが難しいんだけどね。
だけども、それを大切に出来るかどうかが
本当の意味での評価に値するよね。

待遇面等では厳しいこともあるけど
資格を持たないで働く期間があるのも良かったのかもな・・・

ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::