卑屈 | 【TOP】 | コイセヨオトメ
小沢健二「東京の街が奏でる 第二夜」 | 【ライブレポート】 | スピッツ/SPITZBERGEN TOUR2012 GO!GO!SCANDINAVIA VOL.5

2012/04/03
「渡辺美里「ライブハウスツアー2012 セレンディピティー 〜人生はステージだ!!〜」」
渡辺美里「ライブハウスツアー2012 セレンディピティー 〜人生はステージだ!!〜」
初日に行って来た♪
ってことで以下ネタバレ。

ん〜。
「行って来た」よりも「無事行けた」って感じ?

ミサトサン。
雨女を通り越して嵐を呼ぶ女にも程がある(苦笑)
「春の嵐」だの「爆弾低気圧」だの散々な言われ方の天候(汗)
「果たして行けるのか?」と不安を抱えながら出発したら
無事にアクアラインを通れたけどもこれも「セレンディピティー」?
俺の乗るバスが通過し切ったとこで通行止め(汗)
ハンパないな(汗)(汗)

そんな中でのライブ。
整理番号は250番台と微妙。
けど、初めて行く会場だったけど奥行きがない代わりに
横広で端の方ではあるけど前から2列目の位置をGET。

JazzyなSEが流れていていい予感をしていたけども
スタートは「ロマンティック・ボヘミアン」といい感じ♪

その後もアルバムから、定番ソングから、懐かしい曲と
アルバムを引っさげたツアー感を残しつつも
「ライブハウスツアー」っていう特別な感もありつつだし
会場も予想以上にライブハウスノリしていて
不安を抱えたままの参加ではあったけど
予想よりも遥かに良かった!

ただ、強いて言うなら本編ラストはもう1曲くらい
熱い曲が欲しかったかな。
それが「Love is magic」だったりしたら昇天だったかな。

あとはMCがいつも以上に多くて小休止が多かった気もするけど
それは本人だけでなく客席にも優しいライブってことでご愛嬌(笑)

とりあえずこれ1本しか取ってなかったけど
あとはシフト次第で追加しようと思ってたけど
純粋にまた行きたいと思える内容だった♪

ただ・・・

あれだけのキャパで見るって違和感ありあり(笑)
ミュージカルにも挑戦するし今年の美里は一味違うな。


01.ロマンティック・ボヘミアン
02.Long Night
03.ニューワールド〜新しい世界へと〜
04.セレンディピティー
05.始まりの詩、あなたへ
06.Teenage Walk
07.新月
08.maybe tomorrow
09.ココロ銀河
10.SHOUT (ココロの花びら)
11.人生はステージだ!
12.恋するパンクス
13.世界中にKissの嵐を
<ENCORE>
14.しなやかに跳べ〜Life goes on〜
15.My Revolution
16.いつか きっと
17.eyes

アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::