10years | 【TOP】 | シクラメン/FC限定シクラツアー2017 エピソード1〜新たなる4人の旅立ち〜
ももいろクローバーZ/第二回 ゆく桃くる桃 〜年またぎ笑顔三昧〜 | 【ライブレポート】 | シクラメン/FC限定シクラツアー2017 エピソード1〜新たなる4人の旅立ち〜

2017/02/12
「ももいろクローバーZ/ももクロくらぶ ×○×○〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z!2017」
に行って来ました〜♪

いやぁ、色々あり過ぎたけど行けて良かったよ。
参加までの問題は挙げるとそれだけで長くなるので割愛(笑)

今回は一般で立ち見取得っつーギリギリだったから
心配してたけど立ち見の割には見やすいポジション♪
ただ、後に長丁場な上にラジオの公開イベントだから
指定席なら座って見るような茶番の時も立ってなきゃだから
つくづく指定組を睨みつけたい気持ちになったが…(笑)

そんな今日のイベントは「10代の気持ちで」がテーマ。
だからデビュー当時の曲が中心かな?と予想して
最近じゃなかなかお目にかかれない曲も聴けるかと
開演を楽しみに待っていたらまさかの客席からの登場!

アリーナ席(他の会場で言うとこのスタンド1階)から登場し、
外周に5つの小さなサブステが登場してそこで熱唱。

いやぁ、普通ならセンター席が神席だと思うのに
ライブが終わるまで神席がどこになるかわからないのが
ももクロライブの魅力の一つだよね。

そんなわけで「うらやまし過ぎるだろぉ〜!」ってな思いで
「ザ・ゴールデンヒストリー」で幕を開けたから
ここからデビューから今に至る正にゴールデンヒストリーを
セットリストで辿るのか!?と思ったら最初のコーナーは
ドームツアーを彷彿とさせるセットリスト。

けど、あの時はまだ発売直後で聴き込めて無かった分
思い入れもあまりなかったのがこの一年でそれぞれの曲に
思い入れも出来たからね〜♪

と一気に5曲歌った後は黒ひげ危機一髪と
フリースロー対決っつーユルいコーナー(笑)
しかも、罰ゲームが「お母さんのモノマネ」て…(笑)
しかも、しかも、黒ひげで負けたのは杏果w
お母さんのモノマネがユル過ぎた…(笑)

フリースローで負けたのはまさかの夏菜子。
罰ゲームは…なんだったっけか。
日にちが経ったし忘れちったw

その後はユニットコーナー。
俺にとっては初推され隊♪
そして、ももたまいは新曲を。
「シングルベッドはせまいのです」も好きだし
聴きたかったけどね。
「あーりんはあーりん」はワールド全開(笑)

そして再びコーナー。
中山秀征をゲストに迎えた嘘発見器的ゲームと
ちょっぴりシリアスなショートドラマ。

そ・し・て。

ビックリ。
まさかの「空も飛べるはず」!
確かにショートドラマは「白線流し」も彷彿とさせたけど
俺の大好きなバンドの大好きな曲のカバーが
聴けちゃったもんだから他のファンの多くよりも
お得感を感じちゃったり…(笑)

そ・し・て、そ・し・て。

油断してた「overture」を挟み
怒涛の後半戦スタート!
しかも、これまた大好きな「労働賛歌」始まりだから
一気にテンション上がっちゃうよね〜♪
このコーナーでの6曲だけでも来た甲斐あったわ…。

そして、アンコールで2曲披露して
3時間超えのイベント終了!

中だるみしない程度のコーナーを挟みつつ
熱いライブは外さない辺りがバランス良くて
なかなか良いイベントだったんじゃないかな。
満足度メッチャ高かったし!

ただ、本当にアリーナ席の前方は神過ぎて
「あ〜、あの席だったら…」と終演後も思う
執念を残したりもしたけど(苦笑)

でも、やっぱりクセになるんだよなぁ。
あの雰囲気。
楽曲も「所詮アイドル」なんて言えないほど
良い曲が揃ってるしね♪

M01:ザ・ゴールデン・ヒストリー
M02:マホロバケーション
M03:イマジネーション
M04:MOON PRIDE
M05:「Z」の誓い
コーナー:黒ひげ危機一髪
コーナー:バスケ対決
M06:ニッポン放送に推され隊
M07:Ring the Bell 
M08:あーりんはあーりん
コーナー:ゲスト・中山秀征さん “真実の鼻”
コーナー:ショートドラマ 佐々木がシュークリームを忘れた日
M09:空も飛べるはず (スピッツ)
M10:労働讃歌
M11:chai maxx
M12:黒い週末
M13:オレンジノート
M14:ゴリラパンチ
M15:デモンストレーション
アンコール
EN1:サラバ愛しき悲しみ達よ
EN2:今宵、ライブの下で

アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::