マリーンズの洗礼 | 【TOP】 | 前略小沢健二様
痛快ウキウキ通り | 【小沢健二】 | 前略小沢健二様

2010/06/03
「放浪鴎はどこまでも」
♪ムチャ素直な気持ちで会いにいきたい〜

遂に明日です。
オザケンの14年振りのライブ。

未だに実感ありません。
夢の中の出来事だと思ってます。
騙されてる気がします。

けど、明日のこの時間には・・・

そう思うと涙が込み上げてくる。。。
どれだけこの日を待ったか。
路線の変更で諦めるように言い聞かせたことか。

「Village Thw”Show”」のビデオを観た時に思った。
「ここにいる1万人全てが笑顔じゃん!」

今ではそういう感覚、そういうライブも珍しくないけど、
人生4度目のライブで「LIFE」を「これは『史上最高傑作』だ!」と絶賛し、
そんな人のライブを観れた時のあの感動。
本当に夢のような3時間だった。

しばらくは現実に戻れなかった。戻りたくなかった。
それからは何年か「小沢健二ファン」を通り越して「小沢健二狂」。
それは、それは、凄いハマり方をしてました。

でも、もう二度とその姿・生歌・パフォーマンスを体感することはないと思ってたのに・・・

ホント、明日の今頃はどうなってんだろね。
新幹線に乗ったらさすがに実感も沸くかな?

とにかく「次」がいつになるか分からないし、
それより何より待ち侘びた「今」を楽しんで来ます!!!

そして・・・

翌日には鴎は名古屋ドームに降り立ちます(笑)
ドアラに格差社会の厳しさを教えるべく突付きまくりたいと思いますヽ(´▽`)/

って、無理に話題を変えようとしても実感はないのに
「iTunes」から流れてくる声を聴けば聴くほど泣きたくなる。。。

あ、そうだ!
やっぱりこの時に書いた「ROCKIN’ON JAPAN」捨てずに取ってあった!!!
「るるぶ」を探そうとしたら出てきたよ。
他の音楽雑誌は泣く泣く処分したけどやっぱ捨てられなかったんだね。

それくらい俺にとって「小沢健二」という人は崇めたくなる人。

再販版にはなかった表紙と写真をちとお裾分け♪

放浪鴎はどこまでも 放浪鴎はどこまでも 放浪鴎はどこまでも

「王子」だねぇ〜(笑)
ホント小沢健二はいくつになっても「小沢君」であって欲しい・・・

アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::