ガクッとする時ぃ〜っ! | 【TOP】 | ネットの弊害
大丈夫 | 【GOMES THE HITMAN】 | 来年こそ

2009/10/29
「ココロ/コトバ」
「なんかいい言葉」って、なんか嬉しい♪

GOMESファンってヴォーカルの山田さんがそうだからなのか
文学青年が多いと思うんだよね。
詞にもそういう部分が出ていると思うし。

それだけにブログのコメントだったり、ファンのブログ等を見ても
文章が文学的だったり、情緒があったり、独自の世界観を持ってたり、
どんな物事に対してもロマンティックな感性を持ってたりと
正直、ジェラシーや劣等感のようなものを持ってたと思うんだよね。

その証拠に掲示板が主流だった時代は色々警戒して書き込みなんてほぼ出来なかったけど
ブログが主流になってからはアーティストの公式ブログにも割と気軽に書いてるんだよね。
名前を変えることもしないし、自分のブログのリンクすら貼ってたりするし。
「見に来てくれたら・・・」なんて妄想を抱きつつ(笑)

だけど、GOMESだけは違うんだよね。
「劣等感」とまで表現してるくらいだもの。
「書けない」を通り越して「書いちゃいけない」くらいに思ってて。
「折角のキレイな言葉たちを汚してはいけない」ってね。

しかし、深い意味もなく、何となく綴ったある言葉に対してあるGOMESファンが
「なんかいい言葉ですね」って言ってくれて。

なんか・・・

捉え方によっては「適当」にも思える言葉だけど
何となく綴ってるだけに、「凄くいい」ではなく「なんかいい」っていう
さりげなさが逆に凄く嬉しくって。

って言うのも、ホームページを開設して、日記を設けた時に
当時好きだったある日記が思い浮かんだんだよね。

日々の出来事だけでなくそこから感じたことなども綴り、
日記と言うより読み物に近くて「ただの日記」より読み応え合ったし、
毎日更新されるから会社に着いたら真っ先にそれを読むのが楽しみだった。

だから「自分もそれを目指したい!」と、
気付いたら「好き」から「憧れ」に変わったんだよね。

故にこんな駄文でも共感してくれる人がいたり、
本当に時々だけど「なんかいい言葉」のように
文章をほんのちょっとでも評価されると舞い上がるヽ(´▽`)/
その「憧れ」の日記に少しは近づけてるのかな?とも思うし。

見ての通り俺は音楽や演劇など「伝える」ものが好き。
かと言って才能云々の前に自分がそのフィールドに立ちたいとは思わないんだよね。
「好きなものは『趣味』に留めておくのが一番♪」って思ってるし。

でも、欲深なものでそういうものを目で、耳で、肌で、心で、日々感じていると
自分の中にも「伝えたい!」って気持ちが出てくるわけで・・・
その最も身近なものがブログ等での日記でしょ。
そして、そんな想いがあったからこそ8年間、1日も欠かさず書けたんでしょ。

うん。これからも「なんかいい言葉」を綴っていけたらいいな♪

ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::
GOMESファンさんのブログは、確かに文章や表現にすごい品性を感じる。
ジェラシーや劣等感、分かるわあ。
ライブ行くたび、お気楽テキトーな自分が同じ空間にいてゴメン・・・って
申し訳なく思っとります・・・。

でも私は私。人と違っても全然いい。
隠れロマンティスターとして、これからもそんな自分を貫くし、
そんな自分が少しカワイイ♪ ←殴?蹴?
      by  あき  at  2009/11/03 10:34:37
やっぱ思う?
同じ考えの人がいてちょっと嬉しい(´∇`*)
GOMESファンの人の言葉って本当に「素人?」と思うほど
品性も感性も感じるよ。

けど、所詮B型。
俺も結局は「俺は俺」になるけどな(笑)
それにymd氏と同様にトータスを崇拝する身としては
品性も持ちたいけどアホさも持っていたいしヽ(´▽`)/

で、「隠れロマンティック」に軽くツボw
いや、姐さんが「ロマンティック〜!?」って言うんじゃなく。
B型って基本、天邪鬼だろうから表には見せないけど
実はロマンティックだったりする人が多いと思う。実は。
こんな俺すら時々言われるしな。
ビール飲んでっか、ドラえもんやリラックマにキャッキャ言ってる
ただのオッサンコドモのクセになwww
      by  ドラ  at  2009/11/03 14:16:24
あ。あきさん、かわいいよ、とってもかわいいよ(棒読)
      by  ドラ  at  2009/11/03 14:26:24

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::