つる缶 | 【TOP】 | トータス松本×ドラ コラボCar
毎年恒例 | 【GOMES THE HITMAN】 | 行け

2009/04/10
「花吹雪」
♪花吹雪 風の中 君と歩いた道〜

いや〜、しっかし、桜が満開になった途端のこの気候は何だろね。
先週はフツーに冬用コート着てたし、足元にストーブ置いて仕事してたのに。
それが今週そんなことやったらサウナ同然。
冬と春を一気に通り過ぎて初夏じゃん!

昨日の続きのようにもなるけどGW辺りからの初夏の匂いを感じ始める頃も
1年の中でも好きな時期の一つではあったりするけど・・・
「その時期ならでは」ってのが魅力だし、
なによりも咲いた途端に初夏のようなこの気候。
一気に散っちゃうじゃ〜ん(;´Д`)

ま、蛍や花火なんかにも言えることだけど
「儚いからこそ美しい」
そういうものってあるけどね。
もちろん「桜」もその一つだけど♪

でも、通勤中に風に舞う桜を見てウットリとしつつも、
「今年もこの時期が終わっちゃうのかぁ・・・」なんて
ちょっぴりセンチメンタルカンガルー。。。(意味不明)

バタバタだった先週末と真逆で今週は時間もあるし、
ちょいと散策しよっかな〜と思ってただけに
花吹雪はキレイだけど「もう少し待ってくれぇ〜〜〜!」ってことで
とりあえず「冬の気候に逆戻りしました」とか
そんな天気予報を期待してるのに・・・(笑)

でも、既に葉桜になってる木もあるけどいいんだ。
今年の桜は、今年の春の思い出は「iPilgrim」に詰めたし♪

と、言いつつ空に舞う花びらを見ながらもう一度「春のスケッチ」が聴きたい!

って、「おもうこと」にでも分類するつもりで書いてたし、
出だしはイエモンなのにいつの間にかGOMES日記になってるし・・・(笑)

ま、いーや。
んじゃ、GOMESネタにしちゃえヽ(´▽`)/

「CD」って偉大だね(何)
ライブで新曲を披露することは別段珍しくことではないけど
その後、すぐにリリースされることが大半でしょ。

でも、「pilgrim」の曲たちは4年間ライブだけで歌われて来たし、
既に「Sing A Song」出来ちゃう曲だって多いし、
例え、メロディとタイトルが結び付かなくても多くのファンは
イントロを聴けば「あ〜、あの曲か!」ってほどに達してた。

なのに新たに息吹が吹き込まれた「CD」を聴くと色彩が変わって見えるんだよね。
で、ちょっと前にも書いたように好きな曲は現在製作中の「家路」に集中してると思ってたのに
一旦、聴き出すと止まらない「魔力」を持っているから不思議。
だから、CDを手にした後の京都・加古川でのライブは格別なものだったし♪

つーことで更に聴きこんだし25日のアンコール公演も行きまっせ〜。
ぶっちゃけ、某オフ会に出ようとしてたけど初めてだったし、
「急に都合が付かなくなってしまって・・・」って断っちった(汗)

ってか、頭の片隅で気にしながら、後悔しながら参加したって楽しめないし。
楽しみたい気持ちはあるから参加表明したんだから完璧な状態の時にね♪
って言うより元々2回、3回と開催希望だったし、切にそれを願う・・・

あ〜、何はともあれ25日が楽しみだ!
ここ最近はymd氏ライブにはコンスタントに行ってるのに
こんなにワクワクしながら待ち受ける自分が面白い(´▽`*)

ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::