ON & OFF | 【TOP】 | つぐない
真冬の大感謝祭 | 【音楽全般】 | つぐない

2008/11/04
「小室哲哉詐欺容疑で逮捕」
朝っぱらから衝撃ニュースが流れましたな・・・

色々思うこと、思い入れはあるけれどまずは
「Free Spirits」的観点から。

もし、この世に「小室哲哉」という人間が誕生していなかったら、
芽が出ていなかったら、全く別の道に進んでいたら、
今現在も美里が音楽活動をしていただろうか・・・

もちろん「My Revolution」1曲だけでここまで来たとは思ってないし、
美里本人が持つ多くの魅力を感じているから長年聴き続けているんだけれど
あの曲のヒットが無ければそのまま埋もれていった可能性も高いわけで・・・
そう考えると美里ファンにとって彼がとても大きな功績を残し、
感謝してもし切れない存在と言っても過言ではないでしょ。
それだけにショックも大きいのですが、、、

ただ、「My Revolution」はリアルタイムでは聴いてなかったし
小室氏作の美里の曲で「悲しいね」「卒業」を筆頭に好きなものは多々あるけど
自分の中で「小室哲哉」と言えば90年代半ば〜後半にかけての
「小室ファミリー」って単語も生まれたあの時代なんだよね。
高校〜ハタチくらいのいわゆる「青春時代」でしたから。
思い出の詰った曲も多々あるしね。

中でも安室ちゃんの「Can you celebrate?」とglobeの「Face」。
共に高校卒業と同時期のリリースだったんだけど
免許も取立てだし、長期の休みだったし、毎日が楽しかったからね。

だから共に特別な思い出がある曲ってわけではないけれど
凄く楽しかったし、希望に満ち溢れてた時期に聴きまくった曲だけに
今でも好きな曲だし、偶然にもこの1週間の内に無性に「聴きたい!」と思って
聴きながら当時を懐かしんでたんだよね。

まぁ、これまでにも色々と大変なことは取り上げられてたし
追い討ちをかけるようにM−クまで色々あったしね(苦笑)
でも、無事にglobeの再始動が決まった矢先に・・・

元に戻って「Free Spirits」的観点から。
美里の20周年の時かな?
どこかで「もう一度小室氏とのタッグが見たい!」って意見を見て
いわゆる全盛期の頃の小室氏となら抵抗があったかもしれないけど
「今ならどんな作品に仕上がるか興味津々♪」なんて思ってたけど
それも実現することはなくなったんだろうな・・・

ん〜。我々は華々しい部分しか見てないから何とでも言えるけど
でも、やっぱり、「夢」を売る商売ですから。
少なくとも小室氏の曲で感銘を受けたことも多々ある身としては
起こして欲しくなかった事件であると共に見たくなかった姿だよね。。。

アラフォーメタボのフルマラソン」新ブログ♪
人気ブログランキング」参加中☆
Trackback  【修正

:: trackback ::
小室哲哉、詐欺容疑で逮捕
◎小室哲哉容疑者ら逮捕=著作権売却で5億円詐取容疑−「間違いない」・大阪地検◎木根尚登が公式サイトでコメント「TM復活信じてる」◎magnetica.net(宇都宮隆公式サイト)のコメント「マイレボ」で美里ファンになり、「Self Control」でTMファンになった者としては、...
      by  若きモンスターの逆襲 for blog  at  2008/11/04 16:59:35

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::