世界の中心で、愛をさけぶ | 【TOP】 | サングラス
ヒトミ | 【演劇・映画・ドラマ・本】 | 片山恭一「世界の中心で、愛をさけぶ」 原作編

2004/05/16
「世界の中心で、愛をさけぶ」
観て来ました。んな訳で本日もネタバレ日記。見たくない人はご注意を♪

最近でこそ原作の200万部突破等で何かと話題になってるこの作品ですが
美里の「君に会えて」が挿入歌に決まるまでまったく知りませんでした。
しかもそれを知った時点では興味も観る気も無かったり、、、(苦笑)
それがドラ映画の時に予告を観て一転。「絶対自分好みじゃん!」と。
気付けばローソン限定のDVD付き前売りチケットまで買ってました♪(苦笑)

ストーリーを簡単に説明すると高校生の淡い恋愛を中心に描かれたストーリー。
しかしそんな彼女が白血病でこの世を去ってしまう。
そんな彼女を今も心のどこかで想いながら果たせなかった約束を果たし
新たな道を歩んでいくことを決意する。そんな感じ。

いやぁ〜・・・泣くでしょ(苦笑)
原作を読んだ人の意見は賛否両論ありで「期待外れか!?」と不安もあったが
個人的にはむしろ想像よりも涙腺を刺激される作品でした。
ホントに途中で嗚咽しそうなレベルに達して「うっ」とか言っちゃったし(汗)

それと気になる美里の出演シーン。
「どうせほんのちょい役でしょ?」と思っていたが想像以上のちょいに驚き(笑)
ま、姿の出演こそはそうでも声の出演としては想像以上にキーになっていたし
「君に会えて」もいいシーンで使われてんだわ。ココでも思わず、、、

・・・DVD化したら買っちゃいそうかもしれぬ(苦笑)
しかし体はドラえもんでも頭はのび太なドラさんは原作には手を出さず♪

ちなみにその後は第2回座談会(謎)
ファミレスでアイス一つとドリンクバーで5時間も居座る←営業妨害
つーかノンアルコールだっつーのに内容が濃い、濃い(苦笑)
調子コいて話さなくてもいいことまで暴露してきたような(汗)
ま、貴重な話が出来たしリフレッシュ出来たので良しとしよう。
そうそう。何故だかサングラスを貰った。
すごい嬉しいけどこーゆーの似合わないんだよね(苦笑)着用するの怖ぇ〜〜〜
うぅ・・・頑張ってサングラスが似合う男になります(汗)

そうそう。まともに泣くのなんて久々だったけど人って泣くと変になるね(苦笑)
観終わった後しばらくは異様なテンションだった、、、



ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::