踊る阿呆に見る阿呆 | 【TOP】 | トラVSドラ
ハガキ職人 | 【千葉ロッテマリーンズ】 | トラVSドラ

2007/06/16
「鴎−虎」
去年は平日だし諦めたカードを観に行って来た♪
 

交流戦三連覇の為にはもう負けられないマリーンズ。
対するは甲子園での大敗を挽回したいタイガース。

まずは初回にあっさり林に一発を浴びて先制されたものの
「ヒットが1本出れば止まらないしまずはヒット1本!」と言ってたら
3回に先頭打者DHの橋本に始まりヒットが続いて2−1と逆転!

更には4回、5回、7回とその勢いは留まることを知らずに
6回に1失点されるも7−2と大差で迎えた最終回。
誰がこんな結果を想像しただろうか・・・

まずは少し遡って8回。
藤田が登場した時点で「オィオィ。今日はやめてくれよ」とヒヤッとしたものの
三者凡退に押さえてホッと一安心。
頭の中はナイターの日ハム戦の結果ばかりを気にしてましたわ。

しか〜し!!!

その問題のフジタサン。
ポン、ポン、ポ〜ンと打たれてあっさり満塁にされて降板(汗)
続くのは薮田かと思いきやマサ。
そうだよね。「万が一」があろうとも負けられない試合。
マサの投入は正解なのかもしれない。

しか〜し!!!

お供に「2、3点入れられつつ最後はピシャリと押さえるよ(´∇`*)」なんて
余裕を見せつつ話してた通り点数が入っていく(汗)

しかも。

それだけなら「いつもの通り♪」とまだ余裕はあったのだが守備がグダグダ。
あんな場面でエラーて。
ハイ、面白いように点は追加されていくばかり。
気付けば9回に9失点。
更に裏で全く太刀打ち出来ずゲームセット。



・・・なんなんでしょうか?コレは(汗)
アリエネ〜(;´Д`)

まぁね、悔しいけどコレが野球の面白いとこなんだろうね。
9回裏まで何が起こるか分からないし、たった1球で4点入ることもある
最後の最後まで気の抜けないスポーツだし(何でもそうだろうけど)

それと。
あまりのショックにしばらくは放心状態ではあったけど痛感したわ。
阪神ファンは凄いわな。
あの点差があっても声援を送り続けてたし、あの点差だ。
1点、2点入って歓喜しててもぶっちゃけ「無駄な足掻き」とか思ってたよ(笑)
けど、ジワリジワリと縮まる差に比例して強くなる声援に怯えたしね(汗)
帰りに見た「勝っても負けても虎命」と書かれたユニフォームが染みた、、、

------

そ、そ。
うまくいかない時ってとことんうまくいかないもので・・・
京葉線が信号機故障で遅れつつ夜は久々の駄菓子バー。
祝杯がヤケ酒にはなったけどやっぱしここは楽しいゾ。ニャ〜(´∇`*)♪


ドラの楽天room」roomからの購入はポイント2倍!!
Trackback  【修正

:: trackback ::

:: comment ::
いやー、ある意味貴重な試合でした( ̄▽ ̄;
あの試合は、後世にのこるね、うん、たぶん。

金曜日の夜の食事会(工場の人とうちの部署合同飲み会)で
「明日は野球♪」と触れ回っていたので、
月曜日に部署のみんなや工場の人たちに
「どうだった?どうだった?」といわれ、
「やかましー!!」と騒いでしまったヒロシ(違)です。
      by  奈緒@ニャー。  at  2007/06/19 21:22:48
会社の阪神ファンに行くことを言ってた俺。
お陰で月曜は・・・(-_-;
もし仮に一緒に行ってたらスタンドから蹴り落としt(ry
ヒロシです。ヒロシです。ヒロシです。。。

それにしてもあれからすっかり意気消沈してんだけど(苦笑)
あの試合でケガした西岡も遂に一軍登録抹消だし!
マジでけが人多過ぎだってばさ〜(/_;)
      by  ドラ@La・ニャーニャー現象  at  2007/06/19 23:39:45
あ。意気消沈って俺じゃなくてロッテがね。
「鬼門」とまで例えられた巨人にすら負けたorz
      by  ドラ@La・ニャーニャー現象  at  2007/06/19 23:49:00
今日は勝たせていただきました(*´▽`)ニャー。
それにしても、残り5試合で日ハムと2ゲーム差。
直接対決があればイッキに縮めることができるけど、
あとは神のみぞ知る…って展開だねぇ。にゃあ…。

ロッテファンではない私でさえ、
土曜日の負け方はクヤシイ><
私が見に行く試合は、いつも波乱が起きるのかしら。
      by  奈緒@日記追記したよ(笑)  at  2007/06/20 0:06:37
いっそもっとゲーム差広まって欲しいよ(苦笑)
中途半端な状態はホントカリカリする。。。

ってか、行くと波乱?
んじゃ、もう連れて行かん(笑)
遠くの方で「にゃー」「にゃー」鳴いてな(´∇`*)
      by  ドラ@「ネコなんだもん」Song By 松本明子  at  2007/06/20 0:17:59

name ::
mail ::
home ::
comment :: 文字装飾 グラデーション 絵文字

:: pplog ::